「である」を含む日記 RSS

はてなキーワード: であるとは

2017-11-20

闇のゲームソシャゲ)をぶっ潰せるほどの光のゲームは何故出来ない

それが市場原理って奴だ。

市場経済に任せていたらいつまでたっても闇のゲームをぶっ潰すことはできない。

闇のゲームが霞むほどに面白い買い切りの超面白な光のゲームがあれば、それが可能なのか?

答えは否である

なぜなら既に大人気の闇ゲーより面白い光ゲーなんて腐るほど量産されてるのだから

まりは闇ゲーをぶっ潰すには法規制という天上から聖なるライトニングボルトが撃ち込まれなければならない。

メーカーユーザー業界清浄化することなんてまずありえない。

これだけ肥大化してしまった現状、業界の自浄を望むなどお花畑もいいところである

女性社会進出に反対から賛成に転向した理由

私は元々、女性社会進出に反対していた。その理由は、女は男に自分以上の経済力甲斐性を求めるものだという通念があったからだ。もし女が男以上の経済力を持ってしまうと、男達は女から恋愛対象結婚対象として見られなくなってしまうかもしれない、という恐怖があったのだ(そうなると、男がいなければ女は子供が出来ず、女の方も一生独身子供を持てなくなる。女にとって男は無くてはならない存在だという単純な事実であるが、当時はそこまで考えが及ばなかった)。

最近になって、男にとって有利な条件が認められるのであれば、女性社会進出容認しようという気になった。それは、男が女に自分以上の経済力甲斐性を求める価値観社会になればいいということだ。それだったら、女は自分よりも経済力学歴が下の男を結婚相手として選ばなければならなくなるし、男は女から容姿や年齢で選ばれる新たな苦しみもあるかもしれないが、例えば専業主夫として男の新しいライフスタイルを生み出すことができるようになる。男性経済力が低下して女性経済力が上回れば、告白プロポーズ役割も女からせざるを得なくなる。

※私のように、昔は女性社会進出に反対していて、苦悩の末に賛成派に転向した人間を味方につけた方が、今後の女性社会進出施策はうまく進むと思う。

anond:20171120121317

対策必要性云々は置いといても、生物がその数を維持できない程度にしか出産しないという事態は異常であって、現状の先進国のありかたは歪であるという認識必要だと思う。

「女に人権必要か?」

という議論はちゃんとなされるべき。

である人(のようなもの)を殺したとき

鬱状態通夜モードに入ってくのがエヴァンゲリオン

キレイオレタチが腐った社会を変えてくにはこんな虐殺もしちゃうんだぜ?すごいだろ?ってやるのがコードギアス

クール!爽快!ゴキゲンだぜ!ってなるのがエウレカ

岡山といえば桃太郎

愛称だけで岡山空港とわかる」が条件 岡山県空港愛称募集 来年3月開港30周年 - 産経WEST

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.sankei.com/west/news/171119/wst1711190029-n1.html

桃太郎岡山起源説は在野の研究者の主張に昔の県知事が乗っかっただけのもの学術的な根拠は限りなく薄弱。

起源を主張したがる某国みたいだが定着してしまったので今さらどうしようもない。

宮本武蔵小説では岡山出身になってて宮本武蔵駅であるけれど実は兵県出身ということでほぼ決着がついてる。

黒田官兵衛ゆかりの地ともいうけれど、これも無関係ということでほぼ決着。

他にも金太郎の墓だとか那須与一の墓だとか日野富子の墓だとかいろいろあるよ。

男がおっぱい大好きな理由

男には精子がある。

精子受精すると赤ちゃんになる。

赤ちゃんの素である

精子は半分赤ちゃんなのかもしれない。

赤ちゃんおっぱいが大好き。

おっぱいがないと生きていけない。

精子卵子に向かって突き進んでゆく。

男はおっぱいに向かって突き進んでゆく。

精子脳ってよく言うけど、

精子脳は赤ちゃん脳かもしれない。

精子は早く赤ちゃんになりたがっている。

赤ちゃんになって、 早くおっぱいにしゃぶりつきたい。

男はおっぱいが大好き。

それは精子によって突き動かされている情動なのかもしれない。

女は自分おっぱいがついている。

おっぱいを与える側。

卵子受動的。

から男のおっぱいへの情熱理解できないかもしれない。

カリフォルニア州運転免許のExtension(期限有りビザ場合

通常カリフォルニア州免許有効期限5年。

駐在員等の期限のあるビザでは、ビザ有効期限またはi94の滞在許可期限までしか運転免許をくれない。

このため、ビザ更新後にExtension(更新ではなく、"Limited Term Extension"と呼ばれる)が必要である

まず、DMVから手紙で「あと2ヶ月ぐらいで切れまっせ。書類を同封して送り返して」と来る。

この後の実際の期間を記録&今後の皆さんのために記す。ちなみに妻もほぼ同時期に行ったがほぼ同日程だった。混んでいる時期はもっと掛かるのかも知れないが。

ということで、DMVから手紙が届いたら、速攻で送り返すと良いでしょう。

免許の期限までに届かない場合は、DMVに行って仮免許をもらう必要があり。(もちろん大行列に並ぶ)

anond:20171120113258

想定したところでお前の認識能力が低かったことを再確認するだけだぞ

から何度も言ってるけどAIが道具であるって認識をまずちゃんとしなさいよ

AIはお前のお父さんでもお母さんでもないしお前の同僚でもない

AIは使わなきゃ仕事に使えないんだよ

使わなきゃいけない時点で人間仕事は減らないの

anond:20171120110729

人間として」という言葉精神的な作用を指してる言葉なんだよね?別に腕をぶった切っても人間人間であることに変わりはないわけだし

まり人間という生物カテゴリ精神の在るべき様を結び付けているから、それも表象精神混同しているんじゃない?

物々交換所得税対象となり得るか?

仮にお互い無償価値をやり取りした場合まで対象に含めると、Aさんは無償でBさんを家まで送ってあげた。Bさんはお礼にAさんとセックスした。みたいな場合に「AさんはBさんからタクシー代1万円を受け取った。BさんはAさんから性的サービス料1万円を受け取った。よって両者に1万円の所得が発生する。」という変な話が成立してしまう。よって、物々交換所得税対象にすることはできないと結論付けられる。

ということはAmazonアソシエイト収入を全部ギフト券で受け取り現金のやり取りが存在しない場合所得税の申告は不要である

証明終わり。

障害者は健常者ではない

上記認識はごく当たり前のことだと思うのだが色々と不思議に思う。

第一に病名以上の判断材料が見た目であること。第二に障害者自身が健常者と区別されることを嫌うこと。

第一の話。

身体障害者文字の通り身体障害があるので健常者と同じことができないことをすぐにでも理解できると思うのだが、問題精神方面の話。

「××障害」と診断されているならそれはどれだけ健常者と同じ見た目であっても障害者なのだ

健常者と同じ扱いをしていいものではない。健常者と違うから障害という病名をもらっているのに。

障害の病名を知らないのならまだしも、診断されている結果を知ってなお健常者と同じ扱いを強いてしまうのはいかがなものか。

第二の話。

主に乙なんとかさん方面の話なのだが、健常者と同じことができないのに何を一緒にされたいのだろう。

同じことが同じようにできるならそれは障害者とは言わないし、障害者として特別視するのは同じことができない人間を見る目として当然だと思う。

基本この手の話は身体障害者によく使われる話だが、精神障碍者も同じく、特別視して然るべきだと思う。なにせ障害者なのだから

腫れ物に触れるように丁寧に扱われることを嫌う人が精神障害の方にもいるようだが、何が不満なのかわからない。

障害者と健常者とは違う。病名の時点で明確に区別されている話なのに何を言っているのかと疑問に思う。

煽る系新書が嫌い

煽る系新書が嫌いだ。

いわゆる「○○が日本を滅ぼす!」系の新書見るとオエーとなる。

新興レーベルで、分かりやすく書かれてて、「○○の真実!」とか「○○は××である!」みたいなやつ。

帯がでかくて、肩書きがすごい人がドヤ顔で腕組んでるやつ。

騙されてる!だの、理不尽だ!だの、○○が真実だ!だの煽る。

かにそう思えるかもしれないけど、そんな単純な話じゃないのにと思う。

色んな経緯や事情が複雑に絡み合って、そういう事態になってるのに、一部だけクローズアップして単純化してるのが嫌だ。

新書健康本化が嫌だ。

売れないからそうせざるをえないんだろうけど。

知識をつけたいシニア世代や、急に社会問題に目覚めた若年層にウケるんだろうけど。

それでいかにも自分事情通だ、分かっている、この問題を憂えているみたいなのが引く。

そんな単純じゃねぇよ、単純化かつ扇動的な説しか知らないやんと思う。

情報を見極める能力が低いからだろうけど。

肩書きがすごいからってアレな学説の人はいるし。

出版マスコミ業界も読んでもらって売れなきゃ意味ないし大変なんだろうけど。

でも売れればいいのかと思ってしまう。

倫理的にどうよ、なんだけどそれどころじゃないし難しいんだろうな。

煽る系新書が嫌い

煽る系新書が嫌いだ。

いわゆる「○○が日本を滅ぼす!」系の新書見るとオエーとなる。

新興レーベルで、分かりやすく書かれてて、「○○の真実!」とか「○○は××である!」みたいなやつ。

帯がでかくて、肩書きがすごい人がドヤ顔で腕組んでるやつ。

騙されてる!だの、理不尽だ!だの、○○が真実だ!だの煽る。

かにそう思えるかもしれないけど、そんな単純な話じゃないのにと思う。

色んな経緯や事情が複雑に絡み合って、そういう事態になってるのに、一部だけクローズアップして単純化してるのが嫌だ。

新書健康本化が嫌だ。

売れないからそうせざるをえないんだろうけど。

知識をつけたいシニア世代や、急に社会問題に目覚めた若年層にウケるんだろうけど。

それでいかにも自分事情通だ、分かっている、この問題を憂えているみたいなのが引く。

そんな単純じゃねぇよ、単純化かつ扇動的な説しか知らないやんと思う。

情報を見極める能力が低いからだろうけど。

肩書きがすごいからってアレな学説の人はいるし。

出版マスコミ業界も読んでもらって売れなきゃ意味ないし大変なんだろうけど。

でも売れればいいのかと思ってしまう。

倫理的にどうよ、なんだけどそれどころじゃないし難しいんだろうな。

anond:20171120105507

だってそうだけど?

例えば分析AIにやらしたところで上司や客先にそれがどういった内容なのかを説明してくれる文書

応答は結局分析者がしないといけないわけ

この分析時間掛かる上に資料も作んないといけない

これが何件も増えてくると回らなくなる

それでAI使って今までと同じ仕事しながら案件増やしていける状態になった

 

から今の君みたいに仕事に直接関わってない人間が騒いでるだけ

チェーンソーを使えるようになったからって木こりから仕事を奪うのか

人間が浮いた時間を別の新しい仕事をするハメになるだけ

減るどころかむしろ増えるまである

人間から本気で仕事を奪おうとしたら全ての点において人間効率悪くなる存在を作らない限りは無理

もしAIロボットが「全ての仕事」において人間を上回る存在になったら人間を使う理由がなくなる

自由時間に新しい仕事が増えるだけ

人間から仕事を奪うなんて今の性能じゃ到底不可能

仕事を奪われるんじゃなくて仕事の方が空いた時間と空いた手を常に待ってる

便利になれば楽になるのが嘘なのは潜在的仕事量が人類を上回ってるから

多少便利になったという感想を未だに脱し切れてないのにAI仕事を奪うかもなんてちゃんちゃらおかし

から店への暴言ダメなんじゃない?

ネット店員暴言話題になる時があって、確かに酷いなぁ…と思う時も多いけど。所詮店員と言ったって時給で雇われた一時雇用者に過ぎない訳だし、よっぽどでは無ければそりゃ変な人もいるよな…というくらいで収めようと個人的には心がけているんですが。ネットでその話を読んだだけで直接被害者でも無いのに、「○○マジでクソ!」「○○なんて潰れてしまえ!」とか、どっちが暴言だか判らない事を言っている人がいて、そっちはあまり責められる事が無いのが不思議だなぁ…と。

客と店は片務的な契約であるという認識なのかも知れないけど。冷静に考えて、どんな研修やら何やらしてもバイトの兄ちゃん姉ちゃんから完全に暴言を取り除く事は出来ないと思わないんだろうか?よっぽど常習犯とか犯罪的な行為を続けているとかなら考えも違うかも知れないけど。それにしたってねぇ…

anond:20171120100801

そらそうだよ。

夫婦同姓というのは、「イエ」を重視するコンセプトであって、社会において個人であること以前にどこのイエの人間かが重視されるというコンセプトで存在してんだから

夫婦別姓社会であるなら、血脈を重視しているわけで(名+姓なら、個人を最重要視して、血脈次点)、

日本がもともと別姓の国であったなら、個人を重視した社会設計になっているわけで、その時は夫婦同姓が馴染まないのは当たり前。

anond:20171120100741

日本代表する料理である刺身は寝かしておいしく柔らかくなったものよりも

旨みに劣っても新鮮で歯ごたえのあるものが尊ばれてきたよね。

anond:20171120094130

だけど、実は、その途中のページにでかでかと「テストをやめてください。画像の数は何枚です。試験官に報告してください」と書いてあった。

ポジティブな人のほうがそれを見つけて報告しに行く率が高かった。ネガティブな人はそれに気づかなかった。

お題は画像の数を数えろであってページの途中に書かれた文字新聞の内容そのものかもしれないしその文字がお題の続きであるとは明示されていないし事前に注意事項もない数も不正解かもしれない

テスト内容を「発見した(目に入って内容を読み取った)文字列」によって中止することのほうが間違いだろう

結果画像の数を正確に数えた人がテストの回答としては正しい

anond:20171120094242

意味分からん。はみ出ているということは「スキンシップ」を包括しているってことだろ。

Wikipediaで書かれていることしては

スキンシップskin ship)は、互いの身体や肌の一部を触れ合わせることにより親密感や帰属感を高め、一体感を共有しあう行為を指す言葉である

とあって、おおむねそうだろうとは思うし、セックスも当然スキンシップ範疇に入ると思うけど?

anond:20171119232602

仏教には三毒煩悩と言って、これがあると苦しむというのがある。

貪瞋痴慢疑邪見、怒り、欲望、迷い、自惚れ、疑い、刺激物を見る

不安は「疑」だね。毒までいかないが、過剰になるとやっぱり苦しめる。

苦しむと、それにとらわれて、事実を見れなくなる。

不安に囚われまくってる奴は、それが故に不幸になる。

成功者はその不安などを程度にわり切れるから成功できる。

これはある心理学検査からも明らかだ。

ポジティブな人とネガティブな人に、新聞中の画像の数をカウントしろというテストをさせた。

だけど、実は、その途中のページにでかでかと「テストをやめてください。画像の数は何枚です。試験官に報告してください」と書いてあった。

ポジティブな人のほうがそれを見つけて報告しに行く率が高かった。ネガティブな人はそれに気づかなかった。

過度な不安は眼を曇らせ、チャンスに気づかなくさせる。

だけど、新興宗教霊感商法であることが非常に多く、それはありもしない不安を煽るものであることが多い。

でも、不安にまみれているのは快感でもあるんだよね。だから、不幸な自分に酔って、依存させる。それが霊感商法

もちろん、既存宗教もそういうのに堕しているか、知見を持たなくなっている。

それでも、書物を書く僧侶心理学者はいるのだから、それを読んで心を鍛えるのが現代においては最善。

anond:20171120091009

キリスト教少子化を導いた元凶なんじゃなくて、

産む機械である女を労働力化して経済的自立を可能にした、見境のない産業化が少子化の原因ですよ。

anond:20171120001051

曲に没頭して、身体活動ができないというのはある。しかし、演奏者はみんな曲に集中して決められた音を出している。観客が手拍子をするのは、一緒に「手」という打楽器演奏に参加しているのである手拍子ができない。それは、リズム感がよくない、音楽の才能がないということ。自分打楽器奏者であると考えて練習をするのがよいだろう。

anond:20171120001051

曲に没頭して、身体活動ができないというのはある。しかし、演奏者はみんな曲に集中して決められた音を出している。観客が手拍子をするのは、一緒に「手」という打楽器演奏に参加しているのである手拍子ができない。それは、リズム感がよくない、音楽の才能がないということ。自分打楽器奏者であると考えて練習をするのがよいだろう。

赤ちゃんは無邪気であり、それとは別にまれた時からである場合がある

子供に罪はないというが本当だろうか。

子供善悪区別はつかないという。

なるほど、子供人生経験知識が乏しいため、そうであるだろうという予測は概ね納得できる。

しかし、善悪区別がつかないということは、善悪性質内包しているという反証である

また、善悪の見境なく生きるという事は、生まれた時は善悪に別れると言って齟齬はないだろう。

まりは、生まれた時から罪の性質に振れた赤ちゃん存在するのだ。

そして生まれ赤ちゃんに罪はないという決めつけこそが、大人エゴであり罪である

罪を認識できない人間を利用しているのだ

議論ができない教授

最近学生議論ができない」と耳が痛いほど言われたものだ。

からすると議論ができないのは教授のほうだった。

私は議論を「より正しい理解にたどり着くために、お互いの意見を交換すること」と考えている。

あくまでも原理的には、"より正しい理解"というのを私も相手も知らないという意味で対等であり、お互いの意見も対等に扱うべきだと考えている。

議論ができない、議論にならない教授とは、相手意見を全く聞かず自分意見だけを通す教授である

自分意見を通すというのは、議論(ディスカッション)ではなく、討論(ディベート)である

そしてどちらの意見採用するかが教授次第ということを考えれば、それは討論ですらなくただの独裁である

独裁トップが有能であればいいが、無能トップ独裁がどのような結果になるかは歴史が示す所である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん