「である」を含む日記 RSS

はてなキーワード: であるとは

2017-07-23

搬送病院東京女子医大ではない理由

東京女子医大は、救急外来受診し緊急を要しない(軽症)と判断された場合、『時間外選定療養費』として医療費とは別に 『8,640円』を徴収している。

この時間外選定療養費に対して保険は効かない。

ちなみに、ここでいう「軽症」とは入院加療を要さないという意味である

元増田医療費8000ちょっとだったということなので、東京女子医大搬送されたとは考えにくい。

もし東京女子医大搬送されていたのであれば、支払い金額は合計で17000円近くになっていたはずだからである

当院は二次救急医療機関及び三次救命救急センタ-として重篤な救急を要する患者さんへ質の高い医療24時間提供しておりますしかし、夜間・休日救急外来では緊急性の低い患者さんの受診により本来の責務である「一刻を争う急病の方」「重症入院必要とする方」への迅速な診療に支障をきたしております

このような状況を改善するため、緊急を要しない(軽症)と判断した場合、『時間外選定療養費』として 『8,640円』を徴収させていただきます

《 以下に該当する場合などは徴収対象外となります

救急外来受診後そのままに入院となった場合

・当院で当日受診があり、症状増悪によって時間外に受診必要があった場合

・他院から救急外来受診のために紹介状をお持ちの場合

・当院医師より注射処置等のために救急外来受診するように指示された場合

http://www.twmu.ac.jp/info-twmu/emergency.html

ちなみに東京女子医大救命救急センター男性医師18名に対して女性医師11である

http://www.twmu.ac.jp/hosp/ccmc/staff/staff02.php

https://anond.hatelabo.jp/20170722101530

https://anond.hatelabo.jp/20170723010122

彼らの認識では、"自称"被害者女性が虚偽の証言男性たちを陥れ

社会的信用を失墜させることを目的とした組織的犯罪である

見ず知らずの男性社会的信用になんて誰も興味ないってば。笑。

"自称"被害者女性目的は、示談金だよ。

示談金目当てで2-3人がグルになってやってるの。

痴漢冤罪問題と歴修正主義は表裏一体

この事実最近気付いた。どういうことか説明する。

まず痴漢冤罪問題コミットしてる男性たちの認識から話そう。

彼らの認識では、"自称"被害者女性が虚偽の証言男性たちを陥れ

社会的信用を失墜させることを目的とした組織的犯罪である

おおむねこんなところだろう。

こういう発想をどっかで見たことないだろうか、そうです歴史修正主義者のロジックです。

有りもしない歴史問題でっち上げ日本国際的信頼を失墜させたがる反日勢力

なんたらかんたら~(書いててうんざりしてきたので以下略)といった歴史修正

主義者ロジックと丸っきり一緒ですね。

被害者を嘘つき呼ばわりし、自分たち無辜の民であると言い張る態度はネトウヨのもの

問題構造的に被害者を疑うことが歴史修正主義と繋がってしまう以上、フェミニストたちが

痴漢冤罪事例を認めることは絶対にないし、痴漢冤罪コミットする連中がネトウヨ

歴史修正主義者(意味が重複してるかも?)であることは確定的に明らか。

2017-07-22

レイプ

レイプがしたい、プレイじゃないくてほんとにしたい。

拉致して監禁して泣き叫ぶ女を縛りあげる。

最初は無理矢理がいい。ローションもつけず濡れもしない状態で無理やりっこむ。

そして強引に動く。

女は俺に罵声を浴びせる。

無視して強引に動く。ちんこがすれて俺もいたいが女の苦痛はそれ以上だ。

まんこが切れて血が出る。

快楽などなく苦痛しかない。

二回目はマンコがなおるまで暫く待つ。

女はまだ生意気で相変わらず罵声を浴びせてくる。

今度は思いっきり殴ってやる。

謝るまで殴ってやる。

謝ったら取り合えず殴るのはやめる。

そして嘘をついたら殴るという。

それからいっきりはらをつねる。

いたいか?と尋ねると女は恐怖で痛くないと答える。ここでも殴ってやる。

嘘をつくのはよくない。

痛いと素直に答えるようになるまで殴る必要がある。

次の日はレイプ前に犯してくださいと言わせる。言うまで殴る。

そしてレイプ後に無理矢理言わさせられたのか尋ねる。

本当に犯して欲しくていったと答えたらひたすら殴る。無理矢理言わされた。と答えるまで殴る。

これを一週間続ける。

次の週には俺の事をどう思ってるか聞く、おべっかを使ったら殴るひたすら殴る。

とにかく嘘をついたら殴られるように調教していく。

この週はレイプされた恨みや恐怖を吐き出すまで殴り続ける。

暫く恨みを言わせたら黙らせる。黙らなかったら殴る。

女には命令に従わなければ殴ること。嘘をついても殴ることを認識させる必要がある。

ここまですんだら最終段階にはいるこれ以降は極力暴力は使わない。

ゆっくりまんこを指でおかす、指は大抵は一本か多くても二本でいい最初レイプとはちがい絶対苦痛は与えないように気を付ける。濡れてくるまゆっくりうごく。

濡れてきたら二種類の動きをする。ゆっくりな弱い動きと、少しだけ早くて強い動きだ。何回かこれを繰り返す。

その後にどちらがいいか女に聞く。女は好きな方を選ぶ。

何度か選ばせてるうちに、女はいってしまう。

後はこれの繰り返しだ。女は自分選択レイプである俺とのセックスで行くようになる。これが超気持ちいいリアル精神レイプ

おい。変態のお前。こんな妄想話読んでる奴はきちがいから首つったほうがいいよ。

陰キャにも陽キャにもなれない奴

たとえば真面目であることを良しとして育てられ、本人もそう思って生きてきて、

冗談ひとつろくに言えないクソ真面目な奴がいたとしよう。

 

だがしかしそれは、後から矯正された性格で、一匹一匹猫を剥いでいくと

仲間サイコーうぇーい!みたいな、いやそこまではいかなくとも、

人といるほうが楽しい、誰かと一緒に楽しく過ごすのが好きっていう性格が現われてくるとしたら

そうなると、そいつは陰キャなのか陽キャなのか。

 

どっちつかずな奴って絶対いるだろ。なのにそれを隠して

自分は陰キャなんで」「陽キャたのしー!」みたいに振舞うのって疲れないか

あでも、どっちにもなじめず、ぽつーんと孤独になるよりはましなんかな。

 

 

[]

愛知県陶磁美術館の「今右衛門の色鍋島」展にいって参りましたわ。

明治時代の第十代今右衛門から磁器の一貫生産をはじめて、

史上最年少の51歳で人間国宝になられた十四代今右衛門に繋がっています

代々常に新しい手法を取り入れる姿勢が素敵ですわ。

「銀だと黒ずむのが気に入らないのでプラチナ釉」はどうかと思いましたけど

観る角度によって反射で表情の変わるところには悔しいっ、でもっ!ですわ。

十四代は雪の結晶モチーフに多用していることを覚えました。

全体的に大きな作品が多く、そこに丹念に絵付けをしているので見応えがあります

展示はなんとなく十二代の作品が少ない印象を受けました。

十三代、十四代多作すぎるのかもしれませんが。

ただし、十二代には窯の改良という大きな業績があるのですわ。

そのおかげで成功率があがったそうですの。

縁の下の力持ちですわね。

スタンプラリーで染め付けのカップとソーサーいただきました。

とても薄くてプラスチックのように軽いカップでしたわ。

つい、爪で弾いて磁器であることを確認してしまいました。

https://anond.hatelabo.jp/20160820201843

今年よかった映画や本などのメモ

一時期赤羽の駅前を賑わせた男性がいる。彼はどう見ても普通の、背広を着てネクタイを外したサラリーマンなのだが、なぜか道行く人にノートを見せつけてくると言う。そのノートにはどれほど猥雑なことが書かれているのだろうかと怪訝に思われるだろうが、実はそうではなく、ノート手書きで書かれているのは

君の名は

に関するあらゆる情報。どうやら彼は映画館で観ていたく感動し、その作品を広く世に知らしめるべく行動に出たようなのだ。すごくないですか?このインターネット全盛の時代に。しかもすでにみんな結構観てるし。でもなんかいいなと思った。どうしても色んな人に観てもらいたかったのだろう。

今年観た映画には素晴らしいものが数多く、会う人会う人に、向こうのリアクションなどお構いなしに下を見ながらブツブツすすめ続けてしまう。わたしは何かを観たことによるマウントを行いたいわけではない、と思う。ただ、自分が今ラリっているブラントを配りまくっているジャンキーのようなもの。たぶん。ヘイ、ニガ!一緒に吸おうよ!みたいな。たぶん。知らないけど……。僭越ながら紹介させていただきます。とっておきのブラントなんだぜ、ニガ。

長い前置きすみませんでした。

◆超オススメ

①映画「お嬢さん」監督:パク・チャヌク

韓国鬼才によるエロサイコミステリーしか百合韓国映画敬遠しがちな人は度肝抜かれるので観てください……。戦時下、美しい日本庭園で美しい衣装を着て日本人のフリをする朝鮮人たちが騙し合うんですが、セリフがずっとカタコトの日本語。この時点でカルト映画だ!となるんですが、話の展開も予想だにしない方向へと引っ張られていき目が離せないです。しかも最後が爽やか。イェーイ!となるという。とにかくエロいんでそこ目当てでも観て欲しい。

公式サイト:http://ojosan.jp/sp/index.html

②映画「コクソン」監督:ナ・ホンジン

韓国の寂れた村に國村隼が住みついてから、村人が家族を惨殺する事件が相次ぐ……なんで國村隼?本当に犯人は國村隼?なんでフンドシで鹿の生肉食べてる國村隼?こう聞くとB級映画しか思えないと思いますが、カンヌ出品も納得のテーマへと迫っていく。何を信じるのか?終わり方は苦手な人もいそうだけど、でもそういう人こそ観るべきだと思う。途中、祈祷師なる人物がドラをジャンジャン鳴らしながらヤギの首をかっ切るシーンは尋常じゃない高揚感が得られます

公式サイト:http://kokuson.com/sp/

③映画「くすぐり」監督:デイビット・ファリア

Netflix話題を呼んでいるドキュメンタリーニュージーランド記者が「くすぐり我慢大会」なるものを見つけ取材を申し込むと「オカマ野郎には関わって欲しくない!てめーはクソだ」のような攻撃的な返事。調査を進めるうちに、まるでゲイポルノのようなくすぐり動画を撮影し、恐喝に用いていたことが判明する……。

実話であることが恐ろしすぎる!見ず知らずの若者を支配し人生をぶち壊すことにしか興味がない恐ろしきサディストの話。こんな怖い話があってたまるか……。ゾワゾワしたい人は是非観てほしい。すごく怖い。

参考サイト:http://cinemandrake.blog.jp/くすぐり

④本「勉強哲学 来たるべきバカになるために」著:千葉雅也

勉強するとはどういうことか?勉強するとはキモくなることである勉強すると100%キモくなる。なぜなら周りのノリに対し浮くからだ、という箇所に大納得。でもそれでも勉強してしまう。なぜなら自分が変わっていくマゾヒスティック快楽があるから。勉強とは、今までわからなかったことがわかること。言葉自分のなかで血肉を持つこと。でも言葉自分環境を一度切り離し、客観的に捉え直すことが必要自己啓発書風だけど中身はすごくわかりやすいドゥルーズだった。わたしがなぜ学生の時にドゥルーズに心惹かれたか、腑に落ちた。とても平易な言葉で書かれているけれど、勉強のものに切り込んでいくのでスリリング。名著だと思う。……伝わってますか?すごく読みやすいのに考えさせられる、とてもよい本。

テレビシリーズ「ル・ポールドラァグレース

こちらもNetflixにて。アメリカンドリームを夢見る、人種バックグラウンドも様々なドラァグクイーンたちがバトル!ル・ポールの前で1番を競い合う。カーテンドレスを作ったりものまねショーをしたり。あれ?意外に予算がかかってない?しまむらチックな私服を着た屈強な男たちがメイクと豪華なドレスで美しく変身する様、見習わないといけないなと思わせます。そしてなんてったってル・ポールが美しい!普段はダンディなスキンヘッドの50代のオジさま(声だけ女)なのに、ひとたびドレスアップすると193センチの美女!日本の番組ありがちな、 「でも実はオッサン」的ないじられ方をすることなく、ただただ美の化身として存在するル・ポール尊いです。あと発音がわかりやすくてリスニング力を鍛えることができる。

⑥映画「モアナと伝説の海」監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー

海、砂、黄金テクスチャーが本物以上。海洋スペクタクルアドベンチャーモアナプリンセスというよりかは立派な施政者。16歳なのにあんなにしっかりしているなんて……。話の説明パートは歌かギャグが入るので飽きることがない。オチ完璧だったし、この映画を観て育った子供は絶対に自然環境破壊しないと思う。ホントか?半神ムアイは全身タトゥーだらけで顔もいわゆるディズニーヒーローとは違っているけど、とても愛らしい。ディズニーは反ルッキズムへと舵を切っているのかも。人間に御礼を要求する歌がいいです。派手なカニやココナッツマッドマックスも必見。

⑦映画「レゴバットマンムービー」監督:クリス・マッケイ

今激激激激オシしている映画。なぜなら全然流行ってないから。でもそれはどう考えたってオカシイだってこんなに面白い映画そうそうない。映画館で終始ニヤニヤ、たまにゲラゲラ、笑いすぎてむせてしまったかと思えばしんみりさせてくれる。バットマンでかつレゴ、でもどちらも必然性があるストーリー。レゴがとにかくかわいくカラフルで魅せられるんだけど、話は意外に考えさせられる。

ダークナイト」では、悪に対し私刑を加えるにすぎず、その行動がより悪を増長させ自らもまた悪の似姿となるバットマンが、アメリカオーバーラップさせる形で描かれた。奇しくもジョーカーを演じたヒース・レジャーの死によってダークナイト問題提起に答えが与えられることはなくなってしまったが、その答えを与えるのが「レゴバットマン」。まじです。しかも子供も楽しめる。すごい。ウォルデモート卿やマトリックスエージェントキングコングまで。騙されたと思って観てください。

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/legobatmanmovie/

オススメ次点

⑧映画「アシュラ」監督:キム・ソンス

韓国ノワール。人がイヤな死に方をすることでは天下一品韓国映画にまた一作、観ていて痛そうな映画が。サイコ市長に飼い犬のように使われるダーティ刑事が牙を剥く。観終わったあとに結局なんだったのか?感が否めないが、市長がフルチンでキレたり、やたら痛そうな拷問など、観ると楽しい。主演が西島秀俊に似ている。

公式サイト:http://asura-themovie.jp/

⑨映画「ムーンライト」監督:バリージェンキンス

閉鎖的な黒人社会でセクシャルマイノリティとして生まれたこと、というよりかは孤独な子供あるあるとして観た。静謐さ、不安定な視界、不安げな表情、どれも既視感のある普遍的ものだったので、不器用な子供だった人にすすめたい。また、車、言動、振る舞い、筋肉、どれをとってもギャングスタに憧れないわけにはいかなかった。

公式サイト:http://moonlight-movie.jp/sp/

⑩映画「湾生回家」監督:ホアン・ミンチェン

台湾で生まれ育つも敗戦により引き揚げざるを得ず、しばらくかの地に足を踏み入れることのできなかった日本人を追ったドキュメンタリー故国ではないところに故郷がある人の、心はいつだって異邦人という言葉に痺れる。人の優しさと詩情に満ちている。

公式サイト:http://www.wansei.com/

11映画「スウィート17モンスター」監督:ケリー・フレモンクレイ

とにかく女の子ダサい二日酔いから覚めると一人しかいない親友といけすかない兄貴がウチでヤッてた!?最悪な気持ちのまま適当アジア系のイケてない男の子デートしたり先生悪口言ったり、ジタバタ。パーティで人に話しかけることができなかったり、目も当てられないが、それはまごうことのなきいつかの自分。近頃よく見るイケてない青春ムービー一角だが、大した事件が起きないのにしっかり成長するので見ごたえがある。サントラがいい。

公式サイト:http://www.sweet17monster.com/

アスペルガー人間人間社会への適応限界と薄らとした絶望について

興味の沸いたこと以外、一切の関心を持たない。そんな極端な感性を、社会的に良くないと多方面から指導され、成人以降は自分に鞭打って興味ないことにも手を出しまくってきた。

飲めない酒を飲んでは失敗を繰り返し、好きでもない野球の話にも耳を傾け関心を広げ、いろんな話題、人への対応力を体で身につけ、どんな人とでもそれなりに盛り上がる会話ができるようになった、はずだった。

しかし、ここへ来て、それは幻想だったのではないかという思いに打ちのめされている。

気付きのきっかけは、子供と相対した時だった。子供といる時、大人と同じように場を持たそうとアクションするのだが、悉く空回りする。全く盛り上がらない。

そう、子供は私が子供の事に全く関心が無いことを完全に見抜いているのだ。

そこでさらに嫌な事に気付いた。子供自分の思いに正直に反応しているだけだ。とするならば、今まで上手く対応できていたと思っていた大人達はどうか。はたして大人達は、私が懸命に相手に興味ある振りを演じているのを解っていて、その演技に付き合ってくれていただけでは無いのか。

とするならば、この交流空疎さをなんとしようか。

人と盛り上がる場の体裁を繕うために、反応的に作り上げてきた自分像。常に反応的だから、人によりコロコロ変わるし、成長もない。でも、本当の素の自分は明かさないし明かせない。だって貴方にも誰にも興味も関心もなくて、イマココでは「疲れた、帰りたい」って感想しかなくて、誰にも理解されないマニアックアイデアで1人興奮するのが幸せなんて、ただの社会不適合者だから

でもそうやって隠してきたはずの自分バレバレだったとしたら、この労力の自身にとっての意義が急速に褪せてしまう。

一定自分を知ってもらうほど、実際は体裁を繕った像であるが故に、必ずといっていいほど「お前ほんとうは何がしたいの」と言われる。ごもっとも。今の自分貴方に合わせているだけだから、本当にしたい事なんて、貴方の見ている「私」は語らない。私が本当にしたい事は、貴方の生きている世界ベクトルとは全く違う場所にある。社会で生きていく上で、そんなことは明かさないし明かせない。でも、そんな空疎な日々も、そろそろ限界に来ている。

願い叶うなら、正直に関心を剥き出しにして生きたい。でも、人との関わりの中で生きている以上、それは難しい。自分を生きていくために何をすべきなのか、分からずにいる。

https://anond.hatelabo.jp/20170722211916

否定生産的であっても、否定さえしていれば生産が出来るというわけではないが、日本人否定的であり、生産的な民族であるというのは衆目の一致するところだろう。20年以内のイノベーションというとたとえばハイブリッド車が挙げられる。

https://anond.hatelabo.jp/20170722165429

何日か前に「痴漢冤罪なんて存在しない」という奴が現れたかと思ったら、今度は「全ては冤罪である」とかいう奴が現れたのか?

https://anond.hatelabo.jp/20170722085629

まず、はてなの住人は多様性豊かだと思うし、一括りにこうだって言える話ではない。

あと、おまえが否定されるのは、論理性が欠落しててツッコミどころ満載であること。

さらに、そもそも肯定的意見を持つ人はコメントはしないよ。納得して終わり。

否定する側の人間は異なる意見に対して反論欲が生まれから書き込むんだ。

シンクロナイズドスイミング生理

シンクロナイズドスイミングを見ていると、10人の女性が出てきて一糸乱れぬ演技をしている。生理は4-7日間続くので、この中の2-3人は生理中のはずである

しか彼女らは薬物を用いて、生理回避している。これはドーピングではないかと思う。人間であれば調子の良い日、悪い日があるのが当然だが、薬物を用いて調子の悪くなる日を避けて調子を上げる、これはドーピングのものであろう。調子が悪くても薬物に頼らず自らの力のみで戦う。そこに我々は感動する。

なので本来シンクロナイズドスイミングの演技中には10人中2-3人の股からモヤモヤと赤いものが流れ出ているはずである。そういう選手を見たことがないということ自体が、シンクロナイズドスイミング薬物汚染の深刻さをあらわしている。

シンクロナイズドスイミング採点競技であるからジャッジ判断によって成否が分かれる。チームメンバーの股からモヤモヤと赤いものが流れ出ている場合高得点、流れ出ていない場合得点をつけて欲しい。そうすれば皆赤いものモヤモヤと流しながら演技するはずである

https://anond.hatelabo.jp/20170721094355

他人が聞いたら「何でそんなこと?」と思いそうでも、本人にとっては真剣家族絶対秘密のことの一つや二つくらい無いんだろうか。

しかするとこの女性家族自分が酒飲みであることを明かしたくないのではないかと思う。

会社お酒をもらうということは、会社では酒飲みだと思われていることの証左なので、家族に酒を飲むことを知られたくないなら持って帰らないだろうと思う。

もう一つ思うのは、この人は好きで飲んでいるのか、仕事として飲んでいるのかということ。

若者が酒を飲むと上司の受けも良いので、会社飲み会で好きではないお酒であっても仕事として飲んでいるというのはあると思う。

元増田およびその同僚はそれを酒好き、ビールも好きと誤解し、好きではないビールを押しつけまくったと言うことはないのだろうか。

先輩や上司理不尽をそこそこ受け入れてしまタイプの人だと、思いお込みによる理不尽な行動が我慢の限度を超えさせたということはあると思う。

...まあ、そういう新人をどうしたらいいんだと言われると、傾聴だね。

元増田みたいな人は人の話を聞かず、相手言葉を選んでもごもごしているうちに、自分の思いをぶつけてそれが相手の考えだと思ってしまうから自分からは何も発さないようにして、ちゃんと腰を据えて相手の考えを聞くことが肝要だよ。

豊田真由子様と同じ埼玉県市議会選挙自民党系が万引き逮捕された。それなのに自民党公明党は「議員辞職させるのは時期尚早」などとふざけたことを言っていた。



 ららぽーと新三郷のある埼玉県三郷市市議会選挙がある。7月23日。ここの自民党系21世紀クラブ議員万引き。ところが・・・

芳賀議員議員辞職を求める決議

芳賀議員は、3月20日に、市内商業施設において商品商品窃盗した容疑で、現行犯逮捕された。報道によれば、本人も犯行を認めているところである

芳賀議員行為は、公職である市議会議員にあるまじき行為であり、本市議意思として、芳賀議員の速やかな辞職を求めることを決議する。

という決議案である共産党市民派クラブ民進党らが賛成。

ところがこの議案を提出することに意義がかかり、提出することに反対多数で否決されたのである

反対したのは、公明党三郷市会議員団、自民党21世紀クラブ自民党新政会(現・政志会)で結局議論もされないまま廃案。

公明党自民党系は「時期尚早」などと言っていた。

さすが自公。笑。

なお同じ埼玉県豊田真由子様はまだ自民党衆議院議員

もしNHKAIが「日本を変えるカギを握っているのが、高齢者でも子どもでもなく、はてな増田である」と分析したら

そう分析したとしても別に世の中変わらんよな

スペース☆増田

スペース☆増田宇宙増田である

彼は銀河を駆ける増田ハンターである

未知の話題を求めて新たな記事へのトラバの旅、

これはそんな増田ハンターたちの壮大な日記である

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が36億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎などの建設費の半分(=64億円)

を補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

田舎の虐められてる学生よ、書を手に取れ、都会に出よう

田舎の町で育って、小中高と虐めを受けてきた。

田舎って、クラス替えがないんだよね人がいないから。

から虐めのターゲットにあると何年も続く。

小学校の時、中学校の時、高校の時、死ぬことしか考えてなかった。

そんな自分の救いは図書室。

図書室は静かにするところなので、いじめっ子は入ってきて自分暴力を振るうことが出来ない。

虐める奴らは本を読まない奴らが多いので、図書室に偶然立ち寄ることもない。

休み時間になると走って図書室に行って、図書室にある本をカウンターの下で隠れて読む生活

田舎すぎて図書室には誰もいない。

高校はさすがに人がいたが、小中は、本当にほとんど誰もいなかった。

学生生活いかに「人が来なくて来ても隠れられるところ」「気づかれないようにその場から消える術」を学んだと言ってもいい。

虐められないためには接触しないのが一番である

暗殺教室で、虐めに遭っている女の子が、テストだけ受けに来て終わったら速攻帰る、とやっていたが、あれは正しい。

 

お金問題で、高校までは地元に拘束される田舎者も、都会に出るのを許されるのが大学だ。

もうこんな狭い人間関係はまっぴらだったので、高校はひたすらひたすら勉強した。

とにかく地元を出たかった、国立の金の掛からない大学に行きたかった。その二点が勉強意欲だった。

自分は塾にも行けなかったので(行けばいじめっ子がいるので虐められるだけ)学校の授業がすべてだった。

 

高校教師というのは、やはり素行がよく、頭のいい生徒を可愛がる。当然だと思う。教師勉強を生徒に教えるのが仕事なのだから

休み時間に聞きに行ってもいいか、と先生によくアポイントを取った。

休み時間がつぶれるというのにどの教師も喜んで応じてくれた。

この作戦休み時間に人をどこかに連れて行って虐めようとしている奴らにも効果がある。

先生約束していて職員室に呼ばれている」その言葉が出るといじめっ子もそれをバックレろとはいえない。

 

学年一位、市内一位を取るレベルになると、先生の態度が変わった。

先生の態度が変わると、いじめっ子が関わってこなくなった。おそらく私に手を出したら分が悪いと思い始めたのだろう。

いじめっ子の中には秀才と呼ばれる奴がいて、この人達は、少々悪いことをやっても先生に疑われないので、影でいろいろやらかしていた。

だが、私の方が成績を上回り始めると、引き落とそうと嫌がらせエスカレートしてきて、先生にも気づかれるようになってしまった。

怒られたのはいじめっ子の方だ。これには驚いた。昔なら、なぜか虐められた私の方が注意されていて終わっていただろうに。

ああ、学校は成績がすべてなんだ、と痛感したのはこのときだ。

 

最終的に、偏差値70クラス大学に行った。学校では私一人だった。

お金がないが口癖だった親も、さすがにこのクラス大学に行くとなると、頑張って入学金を用意してくれた。

大学生活は天国だった。

そして金持ちの子供が多かった。

金持ちの子供って歪まないんだね。いい人が多かった。友達もたくさん出来て、楽しかった。

同窓会手紙が何度か来ていたが、全部無視した。

 

二十年くらい経って、地元に戻った。祖母調子が悪く、もう長くはないからだ。

会える間に、会える距離でなるべく楽しいことをしてもらいたいと思った。

一応ニートもなんなので、地元開業してみたが、未だに地元カーストのまま話しかけてくる人が多いことに気づいて面白い

この人達は、地元人間が都会に出て行くまでのカースト脳内が固定されていて、それから脱却できないのだなと気づいた。

都会で住んでいたのが二十年以上の人間が、二十年以上前と同じメンタリティ田舎に戻ってくると思っているのだろうか。

こいつらの中では、まだ自分はいじめられっ子で、覇気がない子分なんだろうなあと思うとしみじみする。

かばかしくなってきたので、店を閉めたら、慌てた人たちが飛んできて、なぜ閉めるのか、困る。と訴えられたので、

「いやー、さすがにカネ持ってんだろ、くれよ、とか、息子連れてきて、息子に色目使ってないわよね、あん変態から、とか言われたら

心折れますわ……」と今回は素直に言ってみたら、何か長老会の闇のパワーが働いたようで、それも驚いた。

闇の長老会パワーで、まず、店まで来てあれこれ言ったもといじめっ子と親が謝りに来た。隣には謎の老人が目を光らせていた。

過去のことを許してくれ悪かったと謝罪されたが、意味不明だったので、いや、顔を見せないでくれたらそれでいいと言ったら、そしたら

困ると言われたのだが、困る相手になんであん言葉を言うのかと問い返せば黙った。謎の老人が一喝していた。誰だおまえ。

次にいじめっ子の女(既婚パート)がのきなみパート先を解雇されたらしいと聞いた。

後日、もう奴らは店に来させないから、再度開業して欲しいと老人数人が頭を下げに来た。来させないとか、そんな権限君らにあるのか。こわい。

しかし長い田舎者だったので、田舎では長いものに巻かれるのが最適だと学んでいるので再度開業したら、本当に変な客がいなくなった。

長老会ぱわーすごい。

 

 

田舎で虐めに苦しんでる子供達は、とにかくひたすら勉強して、都会に脱出することをおすすめする。

田舎権威に弱いので、カースト上位にさえ上り詰めれば、こちらが勝てる。

いじめられて、しくしく泣いていた自分が、今や、虐めを食らっても、鼻でせせら笑って「こいつバカじゃないの」と思えるレベルになるのだ。

メンタルも強くなるしおすすめ

僕らは好きなことを仕事にするべきだった

うんちが好きな人トイレ掃除をして

運転好きな人運送業者をやって

死体好きな人マグロ拾いをして

そういう風に世界を回していくべきだったんだ

何で僕らは待遇の良し悪しで仕事を選んでしまったのだろう

ゲーム会社社員は皆オタクでいい

軍隊に入るのなんてミリオタでいい

スキャンダル好きが出版業界に入って

虫を憎んでいる人間殺虫剤を作ればいい

何でそうならないのか

職業選択の自由とは何だったのか

もっと仕事待遇は均等であるべきだ

https://anond.hatelabo.jp/20170422211229

コミュ障だらけのプログラマにあっても、仕様設計実装テストについて議論ができることは必須だし、実際どんなにコミュ障プログラマでも、これだけはまともにこなせたりする。

仕様設計実装テストなどの各工程での議論をまともにこなせると明言しているにもかかわらず

結局、プログラマプログラミングとそれを効率良くこなすために特化した議論しかできないため、プログラミング以外の仕事を振られると、大抵行き詰まって爆死してしまう。

プログラミングとそれを効率良くこなすために特化した議論しかできないなどと矛盾した文章となっております

何がいいたかったのでしょうか?



てか、技術者技術を備えているのは当たり前だし、その上で仕事力がどれくらいあるかが問題なのだ

技術者技術を備えているのは当たり前であるということには同意します。

ただ、その技術力の高さが重要なのであり、ここが大きな差別化につながります

技術力以外の仕事力の部分ではそれほど大きな差別化にはつながりません。

今日処女じゃなくなる

昨晩、彼とセックスの予定を立てた。

彼に会うためのバスにて、これを書いている。

こんな昼間からする話ではないけれど、この日記わたし処女である最後日記になるはずだ。

高校の時、教師への不満を書いてバズったのをきっかけに、時々書いていたが、高校とき女子高生というステータス武器を、増田でもtwitterでも駆使して生きてきた。

女子高生処女性は、インターネットでは貴重なものであった。

そんな私も、この春大学生になり、大きなハンデを抱えたな、と思った。女子高生じゃないというハンデは、ネットでは重要だが、大学生活においては何ら困ることはなかった。だからかな、彼氏ができた。居たことは会ったけど、ままごと程度の彼氏しか居なかった私にとって、何もかもが初めてだった。

から、“そういうこと”になるのも予想に難くなかった。

童貞は“捨てる”ものだけど処女は“奪われる”ものという言葉が、ひどく私の中で現実味を帯びた。今までわたし特別に純潔だった訳では無いけど、武器としていた部分があったからだろう、大切なものを失う感覚が、じわじわと襲ってきた。

本当の意味理解出来ていなかった大好きなラブソングを聞きながら、彼の元へ向かっている。

ちょっと自分に酔ったセンチメンタルな、昼

加計学園総理のご意向文書が見つかった件について

加計学園総理のご意向文書が見つかった件について

文部科学省がやっと認めた。これが率直な感想民進党が出したあの文書官僚公務員経験者が見れば、あれは本物である可能性が高いなと誰もが思うところ。菅官房長官は『怪文書』としていたが、あんなことを言えば、恥をかくことになるのは、行政を少しでも知っていれば、わかること。今さら文書は本物だが、総理のご意向はないとか、ちょっと文言が違うから趣旨が異なるとか、あれは違法じゃないとか大騒ぎして蓋をしようとしている安倍さん自民党ネット右翼かいう人たちを見ていると、想像以上に安倍総理加計学園の闇が深かったことのだと気づかされる。」法務省職員

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が36億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎などの建設費の半分(=64億円)

を補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

安倍総理加計学園認可早くしろよ!

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が36億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎などの建設費の半分(=64億円)

を補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892/

北斗の拳で最も魅力のある悪役と言えば

ラオウよりジャッカルだなーと最近思うようになった。


北斗の拳名前の出てくるような敵って、基本的にみんな強いし、

ケンシロウに1対1で戦っても勝てると思ってて、実際一人で襲ってくるんだよね。組織ボスだったりするのに。

でもジャッカルってそうじゃなくて、もう出会った時から戦ったら負けると判ってんの。

大勢の手下を従えてるけど、1対1どころか全員でかかっても負けると判断してて、戦う前から徹底して逃げてんの。

あれは凄いね

結局、ケンシロウの留守を狙ったのが仇となってブチ切れたケンシロウに追い詰められて死ぬわけだけど、

追われ始めてからでも、逃げ切れなくなるまでは反撃とか全く考えずにとにかく逃げる。

まあ、部下たちも彼と似たタイプだったらしくて、「ケンシロウと戦うよりはボスであるジャッカルを殺したほうがマシ」という至極もっともだが北斗の拳では珍しい考え方をして、組織が内紛で壊滅したわけだが、

ケンシロウがどうやったのか判らん理不尽な追いつき方をしなければ、彼は逃亡に成功していただろう。

悪役がみんなジャッカルのように逃げまくってたらそれはそれで盛り上がらないだろうけど、

自分の力を過信しなかったジャッカルは、変なスーパー拳法がはびこってなければ世紀末覇者となってもおかしくない才覚の持ち主だったと言えるだろう。

※なお、あべしボクサーのようにケンシロウの強さを知らずにかかってきた例外を除けば、

ケンシロウ戦闘意思を見せ、敗色濃厚になってからジャッカルの居場所を吐こうとしなかったフォックスは、あの組織の中では珍しく勇敢で忠誠心も厚かった男と言えるだろう。さすが右腕。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん