「ミス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミスとは

2017-08-20

ドラクエ11が終わってしまった

3DS版でやった。

端的に言うと本編は素晴らしい、クリア後は話がやや雑、ミニゲーム苦痛

正確にはまだ時渡り迷宮が二割くらい残ってるしそのうち終わらせるつもりだが、

とりあえずあれはノーカンでいいと思う。ほんと苦行。純粋嫌がらせ

 

いくら強調しても足りないぐらい、

本編(ウルノーガ倒すまで)は最高に面白かった。

シンプルながら、アバタータイプでは不可能駆動力のあるストーリー

からじわじわ効いてくるスキル選択戦闘マンネリ化を防ぐ連携技、

絶妙テンポで配置される寄り道、どれをとってもドラクエの完成形と言える。

2Dでも3Dでも面白いし、切り替えて遊ぶとなお楽しい

Xで開発した遊びのエッセンスを利用して一人用ドラクエを作る、といった趣だけど、

まさかここまで面白いものになるとは思ってなかった。脱帽した。

ドラクエのようなド直球のRPGではバランス調整が命なのだが、

初心者でも進めやすく、経験者はやりようによって歯ごたえを楽しめる仕上がりだったと思う。

 

漫然とやってるとしつこく感じるぐらい目的地を指示されるゲームではあるのだが、

ちょっとでも詰まると攻略サイト見ながらプレイされちゃうご時世だし、

いっそああやってゲーム内で完結するほうが体験としては美しい。

話に沿ってるとすんなり進みすぎると思う向きには、

崩壊後に船取った時点の四人でホムラの里までやっちゃうとかの暴走プレイおすすめである

 

そういう自由度の高い遊びがもっとできるのがクリア後あるいは時間遡行後の世界なんだけど、

こちらはシナリオちょっといいのかそれでという感じで辛いものがある。

というか普通に未完成なんじゃないか。Ver.2.0 βみたいな。

忘れられた塔に8つの檻みたいなやつが描いてあるのなんか、

主人公ふくむ全員が時間移動できる仕様を目指して作ってた痕跡みたいに思える。

ローシュとセニカの話との兼ね合いとか、

今までの仲間と分かれるという展開(これは良かった)を思いついちゃって、

主人公一人が時間遡行する話になったのではないか

ロミアの復活みたいな明らかなミスだけじゃなく、なんとなく全体にシナリオが荒っぽい。

時間遡行後のグレイだってあんなするっと入るよりは、

それこそネルソン絡みで加入イベントを作ってあげてほしい。

まぁ仲間全員揃えての遊びが出来ればいいという機能上の要請が先にあって、

シナリオにかける労力なんか必要最低限になったんだろうとは思うけど。

それにしたってねぇ。だいたい残されたほうの仲間は救われなさすぎるし。

普通に試練こなしただけで裏ボス楽勝になっちゃバランスもいただけない。

Switch版で完成品を出すつもりなのかもしれないが。

 

そしてミニゲーム……ウマレースにも言いたいことはあるが、

特に問題なのは渡り迷宮だ。あれのせいで11全体の印象さえ悪くなる程である

ヨッチ族を集めるのが面倒くさいとは言わない。

そもそも無駄キラキラを拾いに行くような性格プレイヤーだし、

なんであれものが拾えるのはドラクエ醍醐味の一つだからだ。

しかしあの迷宮のものはいくらなんでもひどい。

あん駆け引きゲーム性情緒もろくにないのに、

ただただ長い、広い、消耗するのが辛いだけという遊びが入っているのは、

ドラクエ11最大の汚点である

あれをやってると、ドラクエ本編というのがいか面白いゲームか身にしみて分かる。

所詮本編も時渡りボタン押して数値のやりとりをするだけなのに、

ちゃんと作ると熱中するほど面白いゲームになって、

適当に作ると純粋嫌がらせの塊にしかならない。

遊びとは残酷ものである

世界中スカウトしてきた丸っこい生き物をゲージ溜めるために殺しまくってると思うと、

なんか人として情けなくなってくる。辛い。

いきなり襲い掛かってきすぎだし、呼び戻すのはムダに高いし、

だいたいクソほども要らない宝箱が多すぎる。

あの段階で1000ゴールドなんかもらっても腹立つだけである

みんな合言葉の宝箱だけ開けるつもりで攻略情報待ちなんじゃなかろうか。

メリハリが一つもないのにボリュームけがあるという、

駄目なRPGゲームの見本になっている。

せめてランクS揃えたら無双プレイが出来るバランスにしてほしかった。

 

というわけで、本編は最高、おまけ要素は総じて残念という作品だった。

下手にクリアデータをやり込むより二周目をやったほうが幸せだと思う。

冷静に考えるとそのほうが健全ではあるけど。

Switch版でクリア後のシナリオがもう少し丁寧に書き換えられることに期待したい。

 

ところでクリア特典でダウンロードした3DS版の1、酷すぎないですか?

スマホ版の移植だかなんだか知らないが、

絵が不明瞭な上に、歩くたびにチカチカしてまるで触る気にならない。

モンスターの絵だってことなくパチもん臭が漂っている。

ドットバイドット移植のほうがよほど価値があると思う。

あのクオリティお金を取ろうという豪胆さには呆れる。

11本編のような面白いゲームを作れる人たちの仕事とは思えない。

Re:ステージプリズムステップ』がアイドル音ゲーの新境地に立った

ちょっと前、パズルゲーなのか音ゲーなのか、なんかよくわからないゲーム動画ツイッターのTLに流れてきた人は多いのではないか

それが『Re:ステージ! プリズムステップ』のゲーム画面だ。公式略称はリステとかリステップとか。

Re:ステージ!ってメディアミックスコンテンツがあって、そこからアプリ派生した、のかな?

いかんせん私も件の動画を見て興味をもった人間なので、このコンテンツがどれだけバケモノなのかは追えていない。

まあ、CD出したり声優ライブやったりしたコンテンツが、スマホ音ゲーにも進出したってのが今の時系列なんだと思う。多分。

にわか申し訳ない。

とまあ軽い気持ちアプリインストールしたんですが、すごかった。

から降ってくるノートを叩くゲームは散々やりましたが、ここまでライブ感、ことライブを作り上げる感覚を味わえるゲームは今までなかった。

ゲームの根幹に音ゲー採用している理由がはっきりわかるゲームは初めてなのでは。

本当にすごい。

――これだけじゃ何も伝わらないと思うのでゲーム解説を少し。

この音ゲーノーツは2種類。タップするやつとタップしないやつ。判定ラインは7レーンあり、そこに3種類の色が振られる。

そして、降ってくるノーツの色に判定レーンの色を合わせて、タップするノーツタップする、タップしないノーツは合わせるだけ合わせて放置する。

色が合っていればパーフェクト。タップがズレていたり、タップしないノーツを遅いタイミングで色合わせするとグレートとかに判定が落ちていく。

タップを忘れたり、色を間違ったりすればミスダメージを受ける。

色を瞬時に判断して合わせるというパズル要素の強い音ゲーだ。公式が「思考リズムアクション」と銘打つほど思考アクション要素が大きい。

これだけ聞くとパズドラみたいなパズルを解きながら2分間で800ノーツ捌くみたいな理不尽ゴリラゲーを想像してしまうかもしれないが、実際はパズル前は密度が緩くなるし、そもそもパズルが1レーン隣と位置を入れ替える程度なので、「1小節以内に7箇所全部入れ替えなさい」みたいなことはない。

タップノーツも決して密度が濃いわけではなく、既存音ゲーをある程度やっている人なら量を見切れないということは無いはずだ。

なので、「斬新な発想に基づく、簡単ではないが無理ゲーでもない」ってのが、このゲーム評価になる、と思う。

この音ゲー包含されたパズル要素が、リステップ既存アイドル音ゲーとは別の境地に導いている。

この色替えパズルは、アイドルライブフォーメーションチェンジ同義なのだ

アイドル音ゲーで判定ラインに編成した女の子が並んでいるのは、そういうユニットを組んだからだ。

それはスコアのためだったり、オリジナルユニットのためだったり、艦隊組んだり推しMVに出すためだったり理由は人それぞれだが、判定ラインには自分で選んだ女の子達の顔が並んでいる。

推し顔面殴りたくない」という声もたまに見かけるくらいだが、判定ライン女の子なのは「そういうもの」としてアイドル音ゲー常識になっていた。

ステップは、その常識にメスを入れた。

パズルによってアイドル立ち位置が曲中に変わっていく。

センターの子が端に移ることもあれば、端の子センターに入ることもある。

もちろん曲によってそのパフォーマンスは異なる。

サビにセンターからステージの端の方に移動する曲はスタンド席へのファンサとして最高だし(Secret DreamのHardとか)、

同時押しの直前にフォーメーションを変える曲は、そのペアで会場をアオっているのではと錯覚すら覚える(君に贈るAngel YellのHardとか)。

デレステミリシタのようにMVはないが、だからこそ譜面から演出を好きに妄想することが出来る。

判定ライン意味見出したこのゲームは、「アイドルライブ成功させる」ゲームの別解を示すことに成功した。

ステップ音ゲーではない。

判定ラインアイドル立ち位置であり、ノーツバミリだ。

プレイヤーであるあなたは、バミリを見てフォーメーションを変化させるようアイドルに指示を出す。

曲に合わせて、譜面演出に合わせてステージを作り上げていく。

文字通りの思考リズムアクションゲームなのだ

多分、「ライブ再現の発想としては面白い。けどゲームとしては……」で止まっている人も多いと思うが、是非一度体感してほしい。

既存音ゲーにはないライブシーンを演出する爽快感が、きっと刺さるだろう。

2017-08-19

50歳の男性入社してきた話

http://www.kouta-daily.site/entry/2017/08/18/212224

以前、50歳男性側に近い立場経験したことがあるので、その時思ったことを書く。この人がそうなのかはわからないけど当時の感想一言でいえば、「何でも新人のせいにするなよ」である

ミスを指摘すると「これは後でやろうと思って…」などと反論する

現にあとでやろうと思っていることがある。期限も優先順位も示さずに仕事を回しておいて、指示者の頭の中や職場常識ではやるべき順序が決まっていたりする。それを間違えるとミスだと言われる。仕事の順序に限らないんだが、指示者の意図(≠指示)と違うことをやると一方的ミスだと言われることがある。ひどい時は上位者A氏とB氏のやり方の対立に巻き込まれて、A氏のやり方にならったものをB氏にミスだと指摘された。

俺も最初の頃はわかりましたって収めていたんだけど、何度も重なるうちに我慢限界が来た。リンク先の人も最初と3か月目で印象が違うあたり、そういう匂いがする

絶対ミスを認めないよね~すみませんって言わないよ

10すみませんと言っても1の反論でそれだけを批判される。俺から見れば10の中にも相手ミスに属するものがあるんだが。

昼食はコミュニケーションを図る絶好の機会でもあるのにAは混じること無く一人喫煙所にこもっている

最初は話そうとしていたが、他の人の陰口を聞かされて付き合いきれなくなった。数を味方につけてもっともらしく言い合っているが、俺から見たらまるで筋が通っていない。

グループから離れたら俺も言われるんだろうなと思ったが、聞くストレスの方が無理だった。


当然俺のミスだってあるし、俺にも問題がある可能性はある。だけど反論すること自体が悪だと思っている人が相手だとどちらかが一方的に収めるしかないし、本当に問題なのはどれかって議論もできないんだよね。

https://anond.hatelabo.jp/20170819210601

その仕事をしない部下はあなた採用した(採用に関わった)方ですか?

もしそうであれば、採用ミスという面であなた責任は少なからずあると言わざる負えません。

しかし、あなた自身採用ノータッチ人間を部下として上からアサインされたのであれば

採用した人に掛け合ってみるのも一つの手かもしれません。

私自身も過去に、あちこちプロジェクトに口だけ出して、責任を負わない程度に広く浅く仕事をする部下(私は採用ノータッチ)をアサインされたことがありマネジメントに苦労しました。

頭が悪いのが原因で社交不安障害になって人生詰んだ

現在26歳、県内底辺高校卒業後、2年間予備校に通い辛うじて県庁合格

ここまでは良かったが、働き始めてから絶望的に頭が悪い事に気が付いた。

今まで自分勉強できなかったのはやる気がなかっただけだと思ったが学習意欲はあったのだ。

絶望的に、頭が悪いだけだった。

例えば横一列でスタートしたはずの同期達が10聞いて7、8のアウトプットをしている中、自分だけ頭の中が「?」マークだらけで1程度のアウトプットしかできない。

もはや何がわかならいのかもわからないような感じだった。人の声が頭からすり抜ける。言葉の受け取っても情報処理ができない。

研修中の同期の遠くから聞こえる「頭良い人だと思ってた。」という声が今でもこびりついて離れない。

先輩に「◎◎さんに××の件で電話して」と言われた。

××の件の意味はなんとなくわかるのだが、××の制度内容が全く理解できていなかった自分パニック気味になった。

自分いまいち理解していないのを察した先輩が丁寧に説明してくれた。

自分がわかったことといえば制度についてではなく、先輩が丁寧に説明してくれたことと、先輩の困惑だった。見かねた別の先輩が連絡してきた。

周りに頭が悪いと思われた。周りに頭が悪いと思われた。頭が悪い癖にそのことばかりで頭がいっぱいになっていた。

悩みに悩んで精神科に行って検査した。案の定知能指数は健常者の中では最下層だった(動作言語性の差に開きはなく大体80前半、つまり発達障害ではない)

社交不安障害だと診断され、ワイパックスが処方された。

医者からは「一つの事を一つずつやりましょう」と言われた。一つのことすら処理できないとき、どうすればいいですか先生

朝起きるたびに恐怖と不安で頭がいっぱいになりワイパックスを流し込み無理やり口角をあげてみる。

通勤中の車の中で恐怖を掻き消そうと大声を上げる。

そんなことを続けていたら半年ほどでノイローゼになる仕事を辞めた。

色々疲弊してそのまま2年ほどニートになった。親の疲れた顔が辛かった。

このままじゃ不味いと思って一念発起してライン工バイトを始めた。

しかミスが多く仕事の覚えが酷く遅く、優しかった職場の人たちの態度までも急変させてしまった。

気にかけてくれてた優しい人たちを怒らせ、呆れさせ、疲れさせてしまった。

次第に職場に向かうのも息が苦しくなり、またワイパックスに頼るようになった。

それでもだんだん視界に白みがかかるようになり、頭がボーっとしてきて、もう限界だと感じ辞めた。

今は休職中だが、正直自分がどんな仕事なら続けられるのか本当にわからない。

仕事をしていない今、40分のジョギングと、瞑想と、野菜をとる生活は心掛けているが何か変わったかといえばあまり変わらない。

最近よく小さいころの夢を見る。

小学生の頃の夢だ。

2時すぎの晴れた日に窓から覗く晴天を横目にみんなで授業を受けていた。

みんな楽しそうだった。きっと僕はこのころから大して授業を理解できていなかったのかもしれない。

パワハラされてるけど嫌じゃない場合

どうしたらいいんだろ。

上司からパワハラ(ちょっとしたミスを大声で怒鳴られたり露骨なやつから匂わせるやつまで)されてるんだけど、俺はその上司尊敬してるし自分の成長に繋がるから構わないと思ってる。

で、その上司からパワハラされてるのは俺だけなんだけど、俺以外の社員で本気で怒ってる人たちがいて俺に上に訴えた方がいいとか不快だと態度で示せとアドバイスしてくる。

怒らない俺に対しても怒り始めててこのままでは社員から嫌われそうでかなりめんどくさい状況になってて、会社辞めたい。

2017-08-18

人は自分理解できない存在に恐怖するし嫌悪感を抱くし差別的になる

職場にどーーーーーしても苦手というか理解不能な人がいるんだけどちょっと聞いてほしい

その人は自分入社して3ヶ月後くらいに入ってきてもうすぐ2年目になるんだけど、何がひどいって長くなるから箇条書きにするけど、

作業スピードが周りの倍以上かかるうえにミスが多い

・基本もできておらずその日の優先順位理解してない

・そのくせ短時間でアップしなければならない案件を3件も4件も一人で抱えて一人で目を回してる

・いつも眠そうにしてる(よく舟こいでる)

・机の上がぐちゃぐちゃ

トイレ休憩が長い&多い(一日510分くらい、まあこれは個人の体調もあるのでまだ許容範囲

・始業10分前の朝礼に間に合うように出勤しない(朝礼の途中で来たり最悪始業時間すら守れない)

作業確認のために引くマーカーを意味をわかって引いてない(確認したという意味で引くというルールなのに確認すべきところに前もって引くといってきかない)

社員に対しては弱気なのに同じバイトであるこちらに対してはなぜか強気(他の優先すべき作業を先にするように促したら「今これやってるんで!」といってきかない)

しかし注意されたことに対する言い訳はきっちりしようとする

・お世辞にも身なりが清潔とはいえない(猫の毛っぽいものはついてるわ髪テカテカだわ、ちゃんと洗ってるの?)

えとせとら、えとせとら。

自分は一時間遅い出勤の契約だけどほぼほぼ時間前には駅について近くのコンビニゆっくりするんだけど、まあ今日もいましたわ。通勤路に。

えっ今もう朝礼やってる時間だよね??ていうかその速度で遅刻しないの???やするでしょ???ってぐらいのんびり歩いててびっくりしたわ。しかヘッドホンしてなんか聴いてるし。そんな余裕あるなら急げよ。

しかもなんでこっちの方が歩くの速いんだよ。すぐ追いつくわ。(見つからないように別ルート取ったけど)

その手の人がいい気分しないの承知で言うけどたぶんその人発達の人で、そもそもうちの複雑な仕事向いてないんだよ。

でも新たに募集かけてもなかなか人来ないから仕方なく雇い続けてるだけで。

本音をいうとみんな辞めてほしいって思ってるよ。

こういうこと書くと差別ガーって言ってくる人いるけどさ、じゃああなたのところでこの人雇ってくださいよ、毎日毎日この地獄味わってくださいよ、って返したいよね。

こっちはできるだけ今の仕事辞めたくないけど、この人のせいで辞めざるを得ないかもしれない…

これ以上は正直ストレス限界

差別」と「区別」は本質的に異なる。

差別というのは、「統計的にAと言う集団に属する者はXという属性を持ちやすい」と判断することであり、

「Aという集団に属するがXという属性を持たない人間から、反発を食らう。

一方の区別というのは、「あなたはXという属性を持つ」という個別判断であり、判断ミスでもない限り、これは絶対的事実なのである


こう考えれば、差別というのは社会を円滑に運営するための知恵であり、必ずしも悪とは言い切れないことが分かると思う。

同時に、科学技術の発達によって、個人能力特性を正しく評価できるようになれば、差別自体不要になる。

人狼ゲーム人狼がつまらない理由

オンライン人狼ゲームをやりすぎた。

というか、人狼ゲーム人狼側がつまらなすぎる。

なんでつまらないのか。

人狼側がマイナス方式で村人側が加点方式からじゃねえかな。

人狼側って、村役職狂人以外全部わかってて、結局、村人をどう処理して行くかっていうのを初日から見えてしまっている。

ああ、こいつは吊るせない。

ああ、こいつは縄にできそう。

そんな感じだし、あとは間違った推理した村人に便乗するくらい。

結局のところ最初にほぼ100パーセント情報があって、せいぜい占い師選択くらいしか判断するところがないし、占い師選択なんて騎士がいる時点でイタチごっこなんだよね。

オンライン人狼なんて如何に最速で役職抜くかっていうのが狼側の戦略だし、騎士候補ミスった時にデメリット大きいか初日から襲撃する事あんまりない。

結局、わかりきった事をわかんないように書いて、村人ってわかってる人を疑う姿勢を出す。

多分そこで自分に嘘ついてるつうか、自分を欺く発言するわけじゃない?

最初のうちは吊られないとか言葉説得力みたいのを楽しみにしてたけど、どこかで伝わらない言葉は伝わらないし、言ってしまえば村人の時もそうだけど、正しい推理言葉尽くして発言しても、周りが理解できなきゃ終わり。

そして占い師が黒出したら、はい吊られます

どう考えても人狼側が参加する側として、楽しみが少なすぎるんだよな。

自分本心じゃ無い事書いて、色々戦略考えてってなんか脳にいい刺激与えてない気がする。

まぁ、やり過ぎて飽きたんだろうけど、人狼って役職のつまらなさよ。

2017-08-17

車で海沿い走りたい🚗🌊

折角夏休みだし!

けれど免許取って1年くらいで殆ど運転していないので怖い

今まで運転する時は必ず隣に親が乗ってて一人で乗るのが怖い

レースシムは得意で試験は一発、S字もクランク初見ノーミスだったのにどうしてこうなった

ネッツから

客室清掃の件に関して

ホテルチェックアウト時に『部屋をきれいにして出る』っていうのはやめましょう。

使ったものは「使いました」と分かる状態にしておいてください。

https://togetter.com/li/1140645

----

上記棘で「パッ見で未使用なら交換しないの?」とか「ベッドメイクをしないのか!」という意見散見された為、

とりあえず『現場ではこうやっているよ』というのを書いてみます

私は弱小チェーン系列ビジネスホテルに勤務しています

現在フロント業務従事していますが、研修段階で数ヵ月間のハウス業務経験し、

現在でも人手が足らない時や繁忙期には客室清掃を行っています

自チェーン内でのみ観測範囲ですが、弱小チェーンで以下の対応なので、大手や有名どころシティホテル関係はコレ以下って事はないと思います

客室は清掃終了後にチェックを行っています

インスペクションという清掃チェックを持ち回りで必ず行います

ミスや抜けがあった際はここでチェック担当者回復させます

なので、インスペ時の手直しが多くなりがちな人はハウスさんの間でものすごく嫌われます……。

(チェックを行っているにも関わらず、ミスが残ってしまう事もあります

 人がやっているからというのは言い訳しかないですが、逆に意図的に手を抜いた訳ではないのです……申し訳ございません)

お客様は敏感、しっかり清掃した部屋でもお叱りを受ける事がある。

それなのに「パッと見キレイからここ省こう!」とかやったら当然お叱りは通常時の何倍になるか……。

おそろしい おそろしい

そもそも、そういう杜撰個人物差しで清掃している方は他の部分でもっとヤバいミスやらかしてると思います

どの客室を誰が清掃したのかは控えられている。

お客様からのお叱りを受けた場合は必ず担当清掃者とチェック者に指導を行います

上記のように、もし手抜きが常態化してるなら必ずお叱りが通常の倍以上来てるはずです。

何度も指導されている職員業者は当然ですがその内解雇されますよ。(そんな酷い人には出会った事ないですが)

使用済みタオルとかで床や壁を拭いてるって聞いた事あるよ!洗うとしても汚いでしょ!

やりません! というのも、タオルもタダじゃないんです……。

使用済みは全てクリーニング業者に引き渡すんですが、

清掃に使って汚れや匂いが落ちなかったら、その分のタオルは廃棄するしかありません。

掃除用には「ウエス」という清掃用の布を使用しています

もちろん、清掃個所によって使い分けを行います。(トイレ掃除した布でガラスを拭いたりは絶対しません)

アメニティ使いまわしするの?

袋状のもので、明らかに開封されていないのものはそのままお部屋に設置しています

袋がよれよれ、水に濡れてしまった、などがあれば中身に関わらず撤去します。

タオルバスローブに関しては使用、未使用に関わらず取り替えます

それに未使用を回収しないホテルが仮にあったとしても、ホテル規定のたたみ方と違っていたり、設置方法が間違っていたりしたら気づくと思います

(ロゴが見えるようにする、折った山側を手前に置くなど細かな規定があります)

私は、畳まれタオル回収時に中から下着がポロッと出てきた経験があります……。

使用に見えるからそのまま、はやっぱり怖いですよ。

全取り換えをするワケ

個人判断させると、人によってボーダーラインが変わる上にお叱りを受けるリスク高まるためすべて取り替えると研修中に聞かされました。

連泊時のベッドメイク

これもシーツ、枕カバー掛布カバー全て取り替えます

清掃で一番大変な事

余談ですが、清掃で大変な事で『髪の毛を残さない事』はよく言われますが、

同じくらい現場で気を使っているのが『水滴を残さない事』です。

カードキー式の客室だと部屋を出ると電源供給ストップしてしまうので、

冷蔵庫を使っていると庫内に水滴が出てきてしまます

うちでは客室清掃時に真っ先に行う事が、冷蔵庫の扉を開ける事だったりします。

完全に乾燥させた後、アルコール除菌を行い拭き上げします。

他にも、ポットや加湿器の水入れなどの構造が複雑なもの乾燥にかなり神経を使います

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816222730

石鹸とかちふれだとかは購買層が女だからはっきりと判断ミスだと言えるが、ビールのメインターゲット層はおっさんから、女の反感を買っても一部のスケベなおっさんにさえ売れればそれでいいって考えなのかねぇ。

あれはおっさんのこともバカにしてると思うが。

牛乳石鹸CM映像だけ見ればよくできている

再追記

piripenko サバサバ系に対するほんわか系だったのですが…。追記を読んで映像への印象も前より悪くなってしま困惑ゴミプレゼント対比のために設定(ひどい)があるみたい。共感より筋をとって幸せなのは制作だけでは。

作品をちゃんと見た上での好き嫌い全然普通のことではないでしょうか。

共感と筋が対になっているのではなく、共感させ方の種類が違うということではないかとは思います。繰り返しになりますが、主人公視点作品です。主人公内面での象徴としてのゴミプレゼントであり、大切なものですら投げ出したくなることはあるよねという表現は受け入れられない人もいるでしょうが共感する人もいると思います

サバサバ系の話はすみません、別の人と同じ意味かと混同してました。ただ、考え方に差があるようなのであまりこちらの意見押し付けても仕方ないですが、サバサバとほんわか程度なら、そんなに差が出る役ではないのではないかと思っています

追記

simplemind 主人公内面で迷いが吹っ切れただけで話が終わっててオチがないから伝わらないんだよ。次の日グローブをもう一個買うとか、子供背中を洗ってやるとか。映像で語れてない

オチがないからわかり辛い、という意見もよくわかりますが、それはミスではなく意図的選択だったということが、メイキングを見るとわかります父親子供キャッチボール約束をしているのです。

そういう明快なオチではなく、抽象的に変化を描くことで考える余地を与えたり、普遍性を得ようとしたのだと思っています。その賛否もわかりますが、あのCMを見るだけでもその部分は理解可能だと思ったので、増田を書きました。

piripenko 演技はもとより映像の出来がいいのは同意キャラ設定エピソードの練りこみが物足りない。ゴミ分別させては、女性はほんわかタイプではといったノイズ対策も甘く、総じて残念。一応そんなに怒らんでも派です。

トラバでも「気の強そうな妻」はどうかという意見がありましたが、妻が主人公に対して圧迫的だという意見は、個人的にはすごく疑問があります

初登場時の妻は、笑顔ケーキのおつかいという「軽いお願い」を主人公します。これが仁王立ちで登場しているとか、圧迫感のあるアップの演出であるなら別です。しか彼女は外出の支度中のようで、笑顔でごく自然にお願いをしています

その後のラインは状況がわからない(妻に用事ができたのかもしれないし、本当に無理矢理買い物を押し付けてきたのかもしれない)ので置いておきます。次に、父親が連絡なしに遅れて帰宅したときに怒っているのは、当然です。しかしその後父親が謝ったらすぐに態度を変え、楽しげに息子に呼びかけています。これが「気の強そうな妻」の演出だとは、個人的には全然思えません。

ケーキプレゼントに関するやり取りから、妻のそういう性格想像する人もいますが、状況が省略されているだけで、買い物を変わりに頼むことなどは、日常よくあることだ思います。省略されているのは、「それを否定的に捉えている父親主観」のためです。省略されている部分に想像をめぐらすのは自然なことですが、それはまず「映像で描かれていること」を元にすべきであると思います

ラインについても、1126(イイフロ)というCM中ではポジティブ意味を持つダジャレ時間に送られているので、俯瞰して考えればあまりネガティブな状況ではないと解釈しています

ゴミ分別については、普通ゴミとビン・カンの日でちゃんと分別しているのでは?と思いますが、違う話でしょうか。

watapoco 初見が音声オフだったので、これと近い見方映像だけ追うとこういう構成よね。でもケーキほったらかすとか生活リアリティのなさは映像としても×。

冷蔵とか、ケーキの扱いにこだわる人がいるのですが、ゴミと、ケーキプレゼントを重ね合わせてるイメージ(本当ひどい)があるので、あの扱いはむしろ筋が通っていると思っています

生活リアリティのなさについては、意識差がありますしどの程度映像再現するかは難しい問題ですが、あの家庭の映像違和感があるという意味なら、それは家庭に疑問を抱く父親主観解釈できるのではないかと思いますが。通勤職場雰囲気などは出ていると思いました。

bt-shouichi 「自分が昔見た父親はそうだった」からといって、「孤独仕事を頑張ることが本来父親の役目だと思っている」となるもんなんですかね。そういう考えをもってる人って多いのかしら

家族の行動に無意識根深い影響を受ける、またそれが誤解に基づくものであったりするというのは、すごく自然キャラクターメイキングだと思います

孤独仕事を頑張ることが本来父親の役目だと思っている」は、映像から読み取れることをつないでいった結果、家庭との対比も合わせたら説明するのにわかやすいと思い選んだ言葉ですが、違和感があったらすみません

あと元は動画URLを貼っていなかったので、念のため貼っておきます

牛乳石鹸 WEBムービー「与えるもの」篇 フルVer.

https://youtu.be/CkYHlvzW3IM

----

CMとしての評価別にして。

「下手な映像」というブコメをいくつか見たので言わせてもらう。すごく丁寧でよくできてるよこのムービー

このCMは「映像で語る」ということをしているので、台詞説明されないとわからない人には伝わらなかったのかも知れない。そういう人向けに映像的な読み解きをしてみる。

このCM時系列を変えてまでオープニングとエンディングゴミ出しと出勤風景で揃えている。つまり同じ映像で心の違いを表現している。回想では、笑顔の妻に息子の誕生日ケーキを頼まれて、気のない返事をするダメ父親の姿が描かれる。そして映像作品誕生日モチーフに選ぶ場合は、普通は生まれ変わりの意味で、赦しの雨みたいな慣用表現(ついでにこれは雨の代わりに当然風呂)。要はオープニングは、このCM中に主人公父親が成長しますよという説明だ。これが前提になって映像が綴られていく。

オープニングの時点では、家族思いを演じているつもりの父親は、孤独仕事を頑張ることが本来父親の役目だと思っている。自分が昔見た父親はそうだった。だから笑顔の妻との会話ではなく、孤独な出勤風景から始まる。

その仕事場では、部下が報告をしなかったことを上司に叱られている。部下を慰める父親歩道橋から見おろされる部下は、父親より下の存在で同時に育ててももらえる、いわば息子のように描かれている。父親仕事場の息子に対しては、面倒を見てやり、自分の失敗談を晒して、人は成長するもんだと助言も与えてやれる。仕事場での人間関係なら、うまく立ち回れるのに。

しかし家に帰れば自分も、家族大事な日なのに酒を飲みに行くのを報告しなかったことで妻に怒られる。家庭ではダメな部下と同レベルだ。仕事はできても家庭では何もうまくいかない。家庭には、父親が頼れる上司はいない。

帰宅途中では「家族思いのパパが正しいのか」と毒を吐いていた。このときケーキプレゼントを両手にぶら下げる。朝出したゴミのように。

グローブを買いながら思い出す。自分父親は、自分がいて欲しい時に仕事でいなかった。自分仕事だけ頑張っていればいいじゃないか

しかし、子供じみた拗ね方をして湯船に浸かっているとき父親と一緒に風呂に入ったことを思い出す。自分父親は、仕事だけをしていたわけではなかったことにようやく気付く。覚えている父親背中は、出勤する背中だけでは決してなかった。

あの頃の父親と今の自分がかけ離れているのは、何故か。世間父親像が変わったんじゃなくて、自分ダメなだけじゃないか風呂に入りながらやっと気付く。そういえば、妻からLINEが来た時刻は11:26だった。

帰ってきたときは座らなかったテーブルに、風呂から上がった父親はようやく座る。これは、やっと本当の父親の座に付けたということだ。だからこのシーンで初めて息子が出てくる。父親が座る場所は、部下と飲んだときと同じ席だ。仕事と同じように、家庭でもうまくやれる自信が湧いてきた。朝は敬語だった妻に、素直に、気さくに謝る。笑顔で見送ってくれた妻にようやく笑顔を返せた。息子の誕生日に、父親は生まれ変わる。

ラスト、昨日と同じようにゴミを出す。しかし両手にゴミをぶら下げた絵は映らない。同じく、昨日は孤独に歩いていたカットは挿入されず、代わりに父親が眺めている風景映像が入る。

含み笑いしかける父親。昨日何かあったのか。これからいいことがあるのか。

と、こういう流れになっていて、子供じみたダメ父親がいい父親に成長する内容なわけです。

それを言葉での説明を省いて、なんてことのない日常淡々と綴った映像はとてもよかったと思いました。なんで飲みに行くのかとか、何を語ろうとしてるのかとか普通に映像見てればわかると思うんですけどね。

https://anond.hatelabo.jp/20170816115808

その判断は重いし同情を誘うだろうけど、でもプロとしては判断ミスしかないでしょ。

2017-08-15

ゴルフで使える一言ギャグっぽいやつ

ゴルフとかでミスショットした後に、

「うわー、ダフらなければグリーン乗ってたのになぁ…あーあ…腹立つ、原辰徳。」

みたいな、おっさんたちの間で使えるしょうもないギャグというか、軽く笑いのとれる一言って何かある?若い子ではなく、おっさん琴線に触れるようなフレーズがいいです。(野球用語政治社会的言葉かもしくは下ネタでもいいような気がする)

今週仕事で付き合いのあるおっさん方とゴルフをしなければいけないので、その時に場の空気を良くする簡単言葉をお待ちしております

ちなみに自分の年齢は今年25歳です。

2017-08-14

私の担当アイドル

例の志希Pの記事を見た。

そっくりそのまま私の担当アイドル境遇と同じ、といった訳ではないが、その記事共感できる所が多々あったためここに思うことを書こうと思う。

つらつら思ったことを書き残しているだけなので、話の内容にまとまりが無いが、読んで貰えると嬉しい。

また、特定アイドルやPを貶めるような意味発言はしていない。

私は女性のPで、デレステから始めて、まだ1年と少しくらいしかアイドル達と関わってきていない。

私の担当アイドルモバマスの方では初期から活躍していて、彼女には沢山の仲間がいる。総選挙も毎回圏内だ。

私は彼女のまっすぐな所に惹かれた。自分を曲げない強さのある子で、一目惚れをした。

彼女出会ったデレステを進めていくと、彼女ストーリーコミュで1人のアイドルとよく絡んでいた。

気になり調べてみると、アニメユニットを組んだ仲間らしい。

この2人組が好きになった私は、しばらくこの2人組の応援をしていた。

更に担当アイドルの事を知りたいと思うようになり、ネットから彼女情報を探し回った。

調べると、彼女は「相棒」と呼ばれるような仲間がいるようである

その2人組も応援した。

さら中の人同士の絡みかどうか、親友もいるようである

私は元々キャラ同士で組み合わせを作るのが好きな方で、この時はまだ、こんなに組ませられる子がいて幸せだなー位に思っていたし、彼女が愛されていればそれでいいなと思っていた。

余談に過ぎないが、Pドルにもハマった。

この他にも沢山ユニットがあり、声の付いていない子と組んでいるユニットも沢山あったが、やはり声付きアイドル優遇されるのはしょうがないようで、公式から供給が無いままに、その中の1つのユニットの中の1人のアイドルとの組み合わせにもハマっていった。

ユニットのことで、彼女担当として1つ悲しい話がある。

あるデレステイベントだった。

詳しいことは省くが、ユニットの中の1人のアイドルがしそうにない事をしたカードがあり、その相手担当アイドルがいたために、一部のPから彼女が心無い事を言われた。彼女を嫌いになったPもいるそうだ。

心無いことを言った彼らの事もわかる。あれは公式ミスだったように思えた。

しか彼女マイナスなことを言われるのが辛かった。

曲もメンバーも大好きなのに、このイベントについては、担当アイドルの事を考えると、私は、SNSには簡単に呟けなかった。

そのユニットも大好きで、そろそろ大丈夫かなと思いつつ今はつぶやいてはいるが。

多分まだあのイベントを憎んでいる人は、多かれ少なかれいると思う。

言葉に表せないけれど、すごく残念なことだ。

まり他のアイドル担当しているPには共感してもらえない話だとは思う。

こんなことがあったりしながら、彼女担当を続けている。

こうして彼女が関わったアイドル、そしてその関係性全てが好きだったが、最近少し疲れてきたかもしれない。

Twitterを見れば、彼女の組み合わせのことで嫌味を言い合っている人がいる。

特定ユニットに対して、嫌いだ、と言う人もいる。

担当している方々に女性が多いことがその理由の1つかもしれない。これは他のジャンルでの実体験に基づいた考えだからそうとは限らないが。

それに、相棒がいるのにも関わらずアニメでは違うアイドルユニットを組んだことも理由の1つだと思うし、こっちの理由の方が大きいと思う。

両方好きだし、彼女の組んできたユニットさらに関わってきたアイドル全ての関係性が好きだ。これを共感してくれる仲間は少ないはずだ。こうやって思う程度には、そういうこと が多い。

すごく悲しいことだと思った。

でも、彼女が毎回総選挙圏内に入ることや、5thライブでは中の人座長を務めた回があることなど、彼女には人気がある。

きっとアイドル個人として好きなPも多い事だろう。

でも、彼女の基本は、ユニットで成り立ってるように思えてならない。

だって彼女ユニット応援しているがそういうことではない。個人としての人気がないとかそういうことでもない。

その、基本となっているユニットのことで争っている人がいる事が、彼女応援している身としてどれだけ悲しくて辛いことか。

彼女についても傷つけて、貶めているように思えるのだ。

どのユニットが好きでもいい。でも、それで他のユニットを貶めるような発言をすることで、彼女自身も傷ついているはずだということに気づいてほしい。

彼女担当プロデューサーなら、こうやって争って欲しくない。

そうやって思った。

2017-08-13

マンガ的展開を実際にやったら叩かれた話

とある底辺高校野球部は荒れていた(よくある導入だ)

真面目に野球に打ち込む部員などおらず

みんな遊びのように適当にやるか部室で実際に遊んでるかのどちらかだった(想像

そんなある日、新しい監督就任した

監督であった(あるわー)

朝5時から練習しろといい、放課後は21時まで練習しろという

買い食いは禁止コーラ缶コーヒーは飲むなという

なんとスマホも持つなという

とにかくアホみたいに厳しい練習規律を課す鬼監督であった(まるでフィクションレベルだ)

当然、部員は辞めていく

最初から真面目にやるつもりもなかったのだから次々と辞めていく

しかし、どういうわけか一人だけ残った(これ主人公だよな)

その部員は一人で黙々と厳しい練習を続けていった

辞めていった元部員たちは不思議そうにその一人を見ていたが

一人また一人と野球部に戻り、部員は4人になった

4人は鬼監督の課した鬼のよう練習毎日続けていった

その姿は校内でも話題になっていった

笑う者もいれば応援する者もいて、部員も少しづつ増えていった

いつしか部員は9人を超えていた

試合ができるようになったので他校と練習試合をするぞと鬼監督は言った

近くの学校と何度も試合をこなしていった

最初は負けっぱなしだったが徐々に競るようになり次第に勝てるようになっていった

遠くの学校とも試合をすることになった

遠征費などが必要だというので漁港バイトすることになった

最初漁師たちもあのド底辺馬鹿どもがどうしたんだと不思議がっていたが(想像

最後には試合応援に来てくれるようになった(想像

とうとう地区大会を迎え、ド底辺野球部はなんとか勝ち進んでいった

学校でも応援の輪が広がり、応援団チアガールが出来て毎試合応援していった

もう笑う者などいなかったのだ

そして地区大会で優勝し、県大会進出し、県大会で優勝することができた

甲子園進出したのである

あのどうしようもないド底辺学校のド底辺野球部による甲子園出場という奇跡に町は沸いた(想像

あっという間に甲子園当日である(端折った)

1回戦の相手は初出場の無名校だった

序盤から失点を重ねるも、少しづつ取り返していったが

負けた

1回戦敗退である

大きなミスもなくファインプレーホームランも飛び出すなど立派に戦ったが負けたのである

部員はみんな泣いていた

悔しさで泣いていた

そう、あの野球部員たちにとって野球はすでに

「遊び」ではなくなっていたのだった──(第一部完)

私と艦隊これくしょん

始めたのは13年の冬。

サービス開始から半年弱だろうか。

妻が身ごもり、仕事が少し落ち着き、格安win8タブレットが普及し始めた頃だった。

アーリーアダプターを中心に秋イベの地獄絵図は大いに盛り上がり、そのビックウェーブクラスタが近い人々を遍く飲み込み、また揺るがした。

ソシャゲやブラゲと言った類は未経験。冬イベが簡単と見聞きしても、出来ることはイオナを使って2-4(序盤~中盤の山場)を突破するのが精々だったか

2-4を突破すると、いよいよ脳筋ではクリアが難しくなる。

戦艦空母を育てるだけではそもそもルートが開けない。

調べれば調べるだけ出てくる熱量を持った情報にほだされ、私はどっぷりと嵌っていった。

レベリングに勤しむ毎日駆逐軽巡を潜水狩りで育てていく。

遠征のためのキラ付も覚えた。

所謂主力級キャラクターの平均lvが50を超えたころ、初めてのイベントがやってきた。

記憶曖昧なまま書いているが、イベント前後して、エクストラオペレーションEO)が開放され、利根筑摩神通が改二になった頃だ。

公式Twitterイベントが告知され、私は初めての備蓄に挑んだ。

キラ付け、遠征キラ付け、遠征ネットに出回る戸愚呂提督言葉を胸に、準備に勤しんだ。

ここであ号を達成する術を覚えた。

潜水艦絶対数が足りなかったので、ろ号を達成したのはもう少しあとだったろうか。

そうこうして挑んだ初めてのイベント

最高戦力はlv70~強、主力がlv60~といった所だった気がする。

ボス離島棲鬼、苦戦はしたものの無事クリアにたどり着けた。

あの時の充足感は物凄かった。

もともとゲームは好きで、格闘ゲームからRPGアクションネトゲまでそこそこに楽しんでいた。

しかし、対人要素がなく、明確にクリアできたか出来ていないかでここまでやりごたえを感じることが出来たのはそう無かった様に思う。

実際、この頃にはゲーム艦これしかやっていなかったように思う。

以降、次のイベントを見据えた行動が増え、EOクリアによる勲章集め、レベリング、資材備蓄を並行して行っていった。

しかし、この時点で唯一触れていないゲームシステムがあった。

大型艦建造である

大型艦建造は多分なコストと引き換えに一定確率大和大鳳と言ったレアかつ強力な艦娘が手に入るチャンスを得られるのだ。

だがその頃の私は、大和を手に入れるコストで他の艦娘を育成したほうが良いと判断し、大型艦建造には触れないでいたのである

しかし、間もなく夏を迎えようとした6月頃だろうか、運営Twitter大和型二番艦武蔵を大型艦建造に追加する旨のアナウンスを行った。

私は常々武蔵が欲しいと思っていて、どんな形であれ、開放されれば何としてでも手に入れようと思っていた。

待ち望んでいた私は、メンテナンス終了後に即大型艦建造童貞を捨てた。

開発資材と資材をつぎ込み、所謂ガチャに類するものを回すこと6回。女神は舞い降りた。

悠然たる姿、少し低く落ち着いた声、そして圧倒的な装甲と火力。正しく私が望んでいた武蔵のものであった。キャラクター属性てんこ盛りだった。

幸い大型艦建造が6回で終わったため、資材への影響は大きくなかった。

後は夏イベに向けて備蓄武蔵の育成を並行するだけだ。

そして迎えた14年夏イベント。AL/MI作戦連合艦隊システム悪名高き御札システムが導入されたイベントである

私の提督レベル103になっていた。

結論から言うと、クリアできた。

クリアできたが、クリアするまでゲーム真剣に向き合いすぎて睡眠不足に陥り、私はめでたく父親になった。長期休暇は一瞬で過ぎ去っていった。休みなのに仕事より消耗した。

そしてその頃気づくのである

自分クリアできているところで苦しんでいる人が想像以上に多いことに。

私も相当ドツボにハマっているため偉そうなことは何一つ言えないのだが、ゲームを開始して半年、少なくともゲームローンチしてから半年ビハインドは感じなくなっていた。

それから海域任務イベントクリアすることが当たり前になっていった。

勲章システム難易度任意選択システム)が導入されれば、全てを甲でクリアすることが当然と考え(別に誰かを煽るわけではなく、SNS投稿するわけでなく)、時折ランカーを目指したりもした。

改修工厰が導入され、新たな任務が導入され、様々なシステムが追加されていった。それらを調べ、理解したつもりだった。

イベントが迫る度に備蓄を急ぎ、そしてクリアする。

自己顕示欲を満たすため、演習艦としてドロップ艦を揃えるくらいはした。

そんな私に転機が訪れた。

2016年イベントである

このイベントの最大の目玉はクリア報酬としてアメリカ戦アイオワが手に入る事だった。

何としても手に入れたい、当然難易度は甲だ。そう思って私はイベントに臨んだ。

ステージは全7面、順調に進んでいたが、最終面になってその時は訪れた。新システムであった基地航空隊が全く機能しないのである

(これはゲームを知っている人向けの補足になるが、バグ不具合に起因するものではなく、所謂ダメージ乱数で全く良い結果を引けなかった)

そこから地獄だった。

記念すべき3周年の大規模総力戦イベントを前に、資源はみるみる減っていった。あと一発が出れば、あと一発が出れば、と言う気持ちが強まっていき、そして考えてはいけない事が頭をよぎる。

"これはアタリを引くパチンコと一緒だ" "3回に1回の確率成功するガチャを5回通すだけだ" "基地航空隊連合艦隊システムガチャを引く回数が増えた、冗長になった"そんな思いが頭を占めていった。

なんて事は無い、結局私は確率に溺れていて、自分の実力はあくまでも運が良かっただけなのだと否応なしに目の前に押し付けられつつあった。

20万以上あった資源が底を尽きかけていた。一度冷静になろうと思い、1週間備蓄に励み、燃料は10万近く回復させることが出来た。

時間ではなく気力がなくなりつつあったが、それでも最後10万、吐き出してやろうと思った。

いよいよボスを追い詰め、大淀が連撃で仕留める(そんな記憶がある)、その筈だった。

大淀は連撃を出さなかったのだ。夜戦で一発、パスっと攻撃ミスってくれた。

その瞬間、私の中で、2年間柱にしていた何かが折れた。クリアして当たり前という前提は崩れ去った。

仕事もぼちぼちうまくやり、育児も並の父親くらいには出来ていて、ゲームも充実できている自分ワークライフバランスの組み立て方が上手、そんなちっぽけな優越感が全てぶっ飛んだ。

燃料残り2万。難易度を最低の丙に変更し、ボス撃破アイオワを手に入れた。

初めて甲勲章を取り逃した。気持ち灰色を通し越して真っ黒に近かった。

そこからイベントが甲で挑みさえすれ、堀り(新キャラ探しガチャの様なもの)もせず、淡々としたものになった。

ただ、良いかいか勲章は16春イベ以外は全て取ることができてはいた。

一方でモチベーションは上がらず、またじわりと仕事が忙しくなりつつあった。

メンテの度に任務が追加され、こなし、イベントに挑む。

この頃には義務感で艦これに臨んでいた。

アホかもしれないが、育てたキャラクターと別れるのが辛いのだ。

そのうち、私はゴールを探し始めた。このゲームにはサービス終了まで恐らくゴールはないだろう、それなら自分でゴールを描き、それを達成したら満足して引退しよう。

私は描いたゴールは以下である

提督レベル120

北上加賀武蔵陸奥レベルカンスト

だ。

幸いにして提督レベルは間もなく120になった。

そして17年の春先、北上レベルカンストした。

あと3人のレベリングが終われば引退できる。

もはや義務になった艦これ仕事よりも遥かに大きな心理的負担になっていた。

16年には家族がもうひとり増えている。

仕事育児もパツパツになり、艦これに割く時間仕事が終わり、風呂に入り、リラックスして寝付く前の僅かな時間が中心となりつつあった。

リラックスできる時間もっとストレスになりつつあった。

ここでひとつ補足となるが、金銭的な意味艦これは本当にお財布に優しいゲームだ。

この時点で3年程度プレイして、プレイ時間はゆうに1000時間を超えるだろうが、課金額は恐らく5万弱、どう多く見積もっても7万もいっていないはずだ。

言い換えればこのゲーム時間を食いさえすれば課金のウェイトは低いゲームデザインになっている。

友人たちがパズドラグラブル1月でウン万溶かしたと聞いた時はゾッとしてしまったことが少なからずある。

そして176月頃だろうか。由良改二が実装された頃、私は艦これログインしなくなった。

長門も鬼怒も、近代化改修が終わっていない。

未消化の任務は5ページを超えていた。

私の艦これは終わった。

艦これChromeで、ウェブブラウズFirefoxで。私はChromeを起動することが無くなった。

タスクバーに並ぶChromeアイコンを見るだけで、プライムビデオおすすめ艦これアニメが並ぶだけで後ろめたい気持ちになった。

公式twitterフォロー解除しきれずにいた。

自分性格の面倒臭さが嫌になった。

なんでゲームを辞めただけでなにか後ろ暗い気持ちにならなくちゃいけないのか。

北上加賀は生きていない。

そんなことを思いながら、艦これを忘れようと努めていた。努めているうちは駄目なのかもしれない、とも思っていた。

178月

奇しくも、自分引退する切掛となった16年春以来の大規模イベントが始まった。

twitterホットワードには昔ほどではないが、艦これ関連のワードが並んだ。

今持っている甲勲章は9。

16年春の勲章を取り返したい。

そして勲章10個並べてから引退しよう、もし今回全力でイベントに挑んで、それでも駄目ならそれもまた引退理由になる。

備蓄資材を吐き出してしまおう。

そう、一昨日の夜思った。

一ヶ月半ぶりのログインゲームなのに緊張している自分馬鹿みたいだった。

lvカンスト寸前の武蔵加賀が演習メンバーとして待機していた。

運営twitter確認したところ、lvキャップが開放され、北上カンスト状態から開場されてしまったようだ)

運営がこのゲームをどうしたいのか。

キャラクターゲームとしてはこれ以上無い成功を収めている。事実、この夏のコミケでもやや減少傾向にあるが、膨大な数の艦これ同人誌販売されている。

恐らくはジャンルとしてトップクラスを維持しているだろう。

その本家本元のゲームがどうなっていくのか、それを見極めてやる。

自分所属するクラスタで、艦これを今もプレイしているのは私だけになった。

今一度、やれるだけやってみよう。

一番興奮した、AL/MI作戦BGMを流しながら。

本当に辞める人は、こんなとこにこんな長文を書きはしないだろう。

もう一度、自分が育てに育てたキャラクターイライラするゲームに挑んでみよう。

最後

やめるならかってにやめろ、こういうことを書くな、と言う人には申し訳ない。

まだやめてないので許して欲しい。

そしてもうひとつ、私の周辺だけでなく、全体としてアクティブユーザーは減りつつあるように思う。

勢いは緩やかに削がれつつある気がする。これはデータではなく、長年のプレーヤー感覚としてだ。

攻略を求める声や掲示板での盛り上がりから感覚として認識しているものだ。

このゲームは答えの記載がない、そして御札システムがあるかぎり、あまり多くのファジーを許さない。

プレイヤーの純減はそのまま難易度の直結につながりかねない。

このあたりも、今回本当に引退するかどうかと合わせて、見極めていきたいと思う。

2017-08-11

https://anond.hatelabo.jp/20170811204849

一応指摘しておくと、爆弾勇士

現場指揮官ミスで導火線の長さ(爆発までの猶予時間)を半分に設定されたから逃げ帰れなかった」

が、正しい、上司ミス労災死みたいなもんだ。

なお、棒付き爆弾抱えて突っ込んだ決死隊は実は2組居て、

もう片方はきちんとした時限設定がしてあったお陰で生還してる。

コミケの話 叶姉妹企業ブース

前にもここに書いたり外でも言ってたことだけど、

毎年、列並べの不手際やら話題になり、

その度に、企業として出展していながら、

コミケお客様はいない等を言い訳学習しない大手企業ブース達。

コミケ以外にも、中には自社主催のイベントでも物販して慣れてるだろうに)

対して、手売り物販なんて普段しないだろうに、

初参加でも事前調べや準備徹底してる

今回の叶姉妹や、過去西川貴教小林幸子をみると、

やっぱり場数も人員も違う出展企業ブースが毎年ミス改善されないのは手抜き適当なだけだろ。

あと、徹夜組にキレといて、

夜明け前のとか、明らかに徹夜組に対して言ってる「スタッフ名言」を面白がってるツイッタラーまとめサイトは何なのかね。

【追記1】今回見たサイトリンクと(コメント

Google Diversity Memo - https://goo.gl/n42PvR文書全文。ギズモード版では省略されている図表もあるのでこちらが読みやすい)

Googles_Ideological_Echo_Chamber-FINAL.1.1 - https://goo.gl/Sigvo8文書全文。もともとの文書か?PDF好きな人こちらで)

グーグル多様性否定人物解雇 正解か判断ミスか - BBCニュース - https://goo.gl/TdFL6L解雇について賛否両方のコメントを載せている)

グーグル、「男女は生来能力が違う」と書いた従業員解雇 - BBCニュース - https://goo.gl/niZkqcCEOも社内での表現の自由は認めている)

Google女性差別発言社員解雇「一線を越えた」 - https://goo.gl/jMpk9gハフポストタイトル差別断じているし、本文にも「エンジニア管理職女性が少ないのは差別ではない」とあるが、これは行き過ぎ)

Google engineer posts anti-diversity treatise - https://goo.gl/MiFzzy(CNBC(英語)。ダモア氏批判ツイート

Googleのダモア(Damore)氏解雇について、自分の考えをまとめてみた。

まず、私自身が疑問に思っているのは、今回の解雇のやり方。

今回の解雇のやり方に疑問を持ったからといって、私が女性差別してよいと考えているわけでは全くない(でもここが結構誤解される)。


今回、例えばハフィントンポストは「Google女性差別発言社員解雇『一線を越えた』」という見出しをつけ、本文で「エンジニア管理職女性が少ないのは差別ではない」と書いた。

これだけを読むと、私も呆れて終わったかもしれない。 https://goo.gl/eytiDq

実際の文書には「なぜGoogle社内の管理職50%技術者50%女性でないのかについて、男性女性の形質の差が、部分的説明になるかもしれない」と書かれていたように思う(英語が苦手なので翻訳ミス可能性もある。原文を見てほしい)。https://goo.gl/tseyx8


英語を解す女性がこの文書を読んでどれくらい侮辱や怒りを感じるのかは正直、分からない。

ただ、認識が違っていたとしても即時解雇に値するのか、議論や再教育余地はないのか、Googleには考えてほしかった。


そして、文書の後半には経営陣への要求が並んでいる。たとえば「特定性別人種に限った社内プログラムクラス不公平だ」といったもの

これらについて、Google経営陣は解雇の前にまず説明をすべきではなかったかと思う。


解雇されたダモア氏の主張は、男女の結果の平等だけを優先するのは逆差別であり偏向だ、ということだと理解した。

この手の主張は、過去女性解放運動の中で差別肯定する文脈で使われていたのかもしれない。現代政治家発言であれば物議を醸すだろう。

しかGoogleは「政治観を含めて、異なる見解を持つ個人が、安心して意見を述べ合うことができる文化」があるオープン環境は、Google個性のコアだと言っている。

からダモア氏は安心して(匿名で)発言したのではないかhttps://goo.gl/1Jp27S


解雇されたダモア氏が生物的な差異を持ち出したことには私は賛成も反対もできない(理解を超えている)し、一般女性社員も見る社内メーリングリストに流すやり方には首を傾げる。

それでも、Google経営陣のやり方には反対だ。

男性からの「逆差別」との異議申し立てを「ジェンダーに関する誤った仮定喧伝する」ものだとして取り合わず解雇するというのは反対だ。


Googleは「その対話は、当社の社則やポリシーさらには反差別法に明記されている雇用機会平等原則文脈において行われる必要があります」とも言っている。

これは女性だけに適用されるものではないはずだ。

いつなら終わっていいんだろうか

23で、仕事に慣れ、普通にミスをし、たまにまともに動いて、月末に給料をもらっている

生きてきてずっと満足したことがないし、高く評価されたこともないと思う

病気があってずっと薬を飲んでいるので年取ったらそれも悪化してるんだろうと思う

死にたいと考えたことがある人の割合は6割だそうだけれど、残りの4割の人はどうして死にたくないんだろうか

気まぐれに、10代を済ませるまでの話を人にすることがある

「苦労してきたんだね」「きっとこれから活かされるよ」と言われても、苦労なんて出来る限りしない方がいいと思いつつ、笑って労いに感謝を返す

そう言ってくれる人にはありがたいと思うけど、根付いたクソみたいな生活性格は変えられそうにないし、なにも生み出せない自分と動かないからだで人生無駄にしている

できるなら今死にたいけれど、奨学金とかで他人迷惑をかけることになる

そう思って、それならいつなら死んでいいのかよく考えるけれど、いつだって死ねそうなときがない

死ぬ人はどうやって死ぬ時を選んでいるんだろう

わたしいつなら終わっていいんだろう

はやく死んで終わりたい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん