「ミス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミスとは

2021-09-26

anond:20210926001801

さすがにこのレベルの文がクソっていう判断ミスらないっすよ

2021-09-25

日清カップヌードルの新しい蓋の機構に一切のメリット合理性を見出せない

TL;DR

蓋を開ける工程が増えているだけであり、全く不条理な改変である

概要

新しい蓋は明け口が2つあるが、これはUX問題があると思う。

増田としては次の3点が複合的にその使いづらさを生み出すと考える。これらのほかにも要因はあるかもしれないが、十分に説明のつく範囲の項目であろう。


2つの開け口いずれも蓋をはがす目安の線分(以下ガイド表記)に対して垂直ではない

従来の開け口はガイドに対して垂直に開ければよくそ動作に非合理性はない。開け口をつまんで真っすぐ引けばよいだけである

ところが、新デザインにおいては斜め方向となっていて開け口のつまみ部分とガイド左右端の距離が異なるため、微調整が必要となる。

この物理的な障害心理的ストレスにも影響しうる。

蓋の開け方に関する注釈内容の不案内

この蓋に不慣れな私のような若輩者の場合、念のためにパッケージ記載される説明に目を通して少しでも事前のミスをなくすように努めることが好ましい。

なるほど蓋には「お好きなタブ(開け口)からはがして、両方でとめる」と丁寧で簡潔な説明がある。

ところが、この指示に従うと1点目に挙げた問題直交する現象が起きる。

ガイドは2つの開け口の中心から垂線を下した形の位置にの存在しているため、「お好きなタブ(開け口)」から開いてしまうと選択しなかった開け口にスムーズ開封を阻害されてしまうのである

私が不器用なことは否めないが、このために旧パッケージでは起きえなかった蓋の裂傷が起きてしまった。

また、これは結局のところ次両方の開け口から開かねばならないことを意味する。

開け口の選択肢を与えるものではなく、製造元の主張する「フタ止め感」の向上が目的である

上記2点を総合したところ、どうやら両方の開け口から慎重にガイドまで開けることを想定したインターフェースであることが分かった。

この時点で明確に食べる準備の手順が増えているのだが、ここで述べたい問題としてはパッケージ変更の主目的の一つである「フタ止め感」である

主観になるが、別に変らない。

カップ麺の蓋不要論存在するようだがそれは今回の話からは除外するとして、止めるためのトリガーが2点増えたとて特に「前よりも蓋をちゃんと止めているぞ!」とは微塵も思わなかった。

日清は苦心してこのデザイン設計したのであろうが、明確な失敗である。そうでないなら押し付けがましい定性的改善というものではなく、定量的効果を示してほしい。

以上、むかついたので書きなぐった

anond:20210925111350

マクロ(VBA)の本質は繰り返しが早いってのもあるけど、ミスをなくすってのもあるよね

anond:20210924135923

異動ばっかりの部署からそうなるんじゃないの?

技術知識を吸い上げて敷衍出来るまともな職場ならそうはならないよ

短期雇用してミスしたらポイするからいつまで経っても技術が定着しないし何も向上しない

みかかクオリティVS地方紙

https://www-nishinippon-co-jp.cdn.ampproject.org/c/s/www.nishinippon.co.jp/item/n/805292.amp

この記事の「今も設置工事が決まっていないのは新規受け付け分も含め、約2万件に上っている。」って滅茶苦茶悪意のある書き方だなと。

システム移行失敗したかソーシャルICTパイオニア(笑)くらいはいいんだけど、ミスったところから立ち直ってる途中で、通常の新規受付分まで含めて2万っつーボリューム示して煽ろうとするのなんなん?西日本新聞取材流儀ブロック紙思想は知らんけど。

2万件の影響で寄せられた関連情報10件というのはどうなんかね?

推測だが、クリティカル問題があり、みかか側もどうしようもなくスルーして後手後手になったハードクレーム案件が数百件潜在して粘着化してるのではなかろうか?

みかかシステム対応は初期報道を見てもお粗末に感じるし、内向きの論理が影響してこうなったんだろうな…という波動をヒシヒシと感じるが。

これまで東よりも頑張り屋さんとダイヤモンドなどにも書かれていた西日本落下傘のヘッドによる強権体制に振り回された末路かな…。

anond:20210925001340

家にいても無視されるか、冷たくされるか、怒られるかのいずれか。

しかけようとする時に無意識に脈が上がって緊張している。

場所がない。でも家を放り出すこともできない。

妻のストレスを減らせることは出来る限りやりたい。

子どもをほったらかしにして一人逃げだりしたものなら余計に妻に負担を与え、エスカレートする。

それでも気に入らない所やミスをあらさがしして

あんたは何も考えず気楽に過ごしていい気なもんだよね」

「何をいってもあんたは全然変わらない。もうあきらめてる。」

(指摘されたことその都度直してだいぶ妻の言いなりになっている。妻に頼みごとすることも怖くてできなくなった。うつにもなってるし、変わらないどころか変わり果てた。

そんな変化には全く気付かないのだろうか)

2021-09-23

いわゆる”グローバル企業”の環境に身をおいたことで、英語ビジネスとして通じるレベルで話せるようになってきたが、文法ミス発音のクソさを誰も突っ込んではくれない。

このままオレオレ英語なっちゃう前に何かしたほうがいいんだろうけど、何をすればいいんだ?TOEICTOEFL対策とは何か違うしなー。

久々にカップヌードル買ったら開け口が2つ付いてて

物凄いレアミスした不良品を買ってしまったのかと思ってドキドキした

猫ちゃんの耳やないか

2021-09-22

VTuberの中身はおっさん

実際には女性容姿と声を持つVTuberの99%は中の人女性なのだが、なぜ「VTuberの中身はおっさん」というミームがこれほど広まったかと言えば、

ほとんど「のらきゃっと放送事故顔バレ事件」のせいである。

2018年2月、のらきゃっとというVTuber配信中にFaceRigの設定ミス自身おっさん顔を公開してしまうという事故があり、

各種まとめサイトニュースサイト、厄介系ツイッタラー等で「VTuberの中身はおっさんwww」とたいそう茶化される事となった。

しかし、のらきゃっとは元々肉声ではなくボイスロイドを使って配信しており、その時点で視聴者は中身が男性な事をある程度察していたため、

固定ファンの間ではさほど騒ぎにはならなかった……という、いかにもインターネットらしい出来事だ。

なお、こののらきゃっと氏は現在でもVTuberとして元気に活動である

出来心

本日、無事入社手続きを終えた。

といっても、初期設定をするだけの1日だったのだけれど。

シス適当な設定をしてPCをよこしてきたために、大変手こずった。

しかし、全然許せる。

ずっと憧れであった企業に、入社できたのだ。

((( 今、わたしは、おしゃれできれいなオフィスにいる!

めっちゃ仕事できそうな人達がいっぱいいる!!すげぇ!!! )))

そう心を躍らせる反面、黒いもやっとした気分もあった。

ただ"憧れの企業入社した”わけではないからだ。

ひと通り設定を終えた頃、若いきれいな女性挨拶にやってきて

「21卒ですか?」と聞いてきた。違うことを伝えると、なんだか妙な空気になった気がする。

わたしは、この会社でやっていけるんだろうか。

でも、あの人に教えてもらった通りにするしかない。

派遣トップブトップになること』

ミスをしないこと

スピードが速いこと

・待たない(自分から仕事をもらいにいく)

報連相をする

社会人にとっては当たり前で、基本のことだけれど。

正直、この先が少し怖い......

どうか、

どうか今度こそ

穏やかに毎日が過ごせますように。

それはミスじゃあない

実力だ

10連続で負けて、次を思いの強さだけで勝てると思うのはジャンプ呪い

2021-09-21

SESゴミみたいな現場あるある

業務ルールが統制されてないので属人化される

・何年もいる人間が属人化を進めて権力を持ちはじめる(意図的

PMコロコロ変わってド素人のため属人オッサンに舐められる

・秩序崩壊してPM自分の統制ミス外注のせいにし始める

事態を重く見た部門長が動き属人じじいをクビにする動きが始まり戦争勃発

登場人物ほとんどゴミみたいで草

ひろゆきに救われた話

私、中間管理職

年功序列で次のリーダー候補仕事を教えてたけどまぁ、仕事が出来ない。

ミスすれば言い訳隠蔽もあり。何度教えても要領を得ない。

もう一人のリーダー候補ミス絶対に認めない。ヒステリックで他後輩や上司に訳の解らない怒りのメールを送る事もザラ。

それでも、良い所もあるし、長く勤めてるから…と何とか育てようと頑張ってた。部下を育てる為に自分仕事残業して終わらせた。

上司や部下の間に立ち、不満を聞いては衝突しない様に立ち回った。

私が頑張れば仕事が周る。

私が我慢すれば解ってくれる。

そんな生活を続けてたら、ストレスで倒れた。

入院中暇なのでYou Tubeを見てたら、ひろゆきの切り抜き動画を見つけた。

部下の育て方ってタイトルだったかな。

面白そうたので見てみたら、私と同じ境遇の人からコメントひろゆきが回答していた。

「伸びしろの無い部下に何とか仕事を覚えてもらいたい」

「無理です。諦めましょう」

驚いた。目から鱗が落ちまくった。頑張れば救われる教で、社畜世代の私には物凄い衝撃だった。

ひろゆきある意味適当な回答は、努力教汚染されていた私の固定観念をひっぺはがしていった。

そう、自分犠牲にしても何も徳は無いし、

言い訳ばかり言う人に無理に教えても覚える気がないし、自分が疲れる。それなら他の有能な人に時間を割いたほうが良い。人には得て不手がある。

当然の事なのに、どうして気が付かなかったんだろう。

恐るべき、努力教

そろそろ退院の時期になる。

ひろゆき感謝しつつ、今度はもう少し肩の力を抜いて、自分を優先しよう。

やっべやらかしたか

そこまで重大ではないけど明らかなミスといえばミスをやっちまったか

うー憂鬱だけど明日確認したらどうするか考えないとなあ…

2021-09-20

「〇〇警察」は「言い切った奴が勝ち」の亜種

「○○警察だ!」とかい言葉、前からあるがここ1年特にはてな界隈流行ってると思う。

だが3割は微妙に間違ってたり初歩的ミスをしてたりする。

俺が気付くのが3割程度ってだけでそれぞれ専門の人が見ればもっと多いと思うよ。

そういうエセを見る度にお前その程度の理解警察を名乗るなよって言いたくなるね。

〇〇警察を名乗った時点で発言者は完全に正しくなくちゃいけない。

だって愚かしくも自ら誇張された権威性まで付与して自身の主張の正当性を誇示し、さら相手をまるで罪人にでっちあげてるんだから

その警棒だかマサカリだかを振り下ろせるだけの完全無比な主張が必要なんだ。

それなのに何だあいつらの貧弱でヌケの多いゴミは。

いや百歩譲って自身があるにしても、謙虚さを忘れ警察を名乗るゴミに識者ぶる資格はない。

警察というより王様だよ。厚顔無恥の裸の王様

そしてその馬鹿を別の馬鹿が称える。

パッと見で警察を名乗るほど自信満々なら正しいんだろうという心理が働くからだ。

これはコロナ禍でありがちな、誤りでも言い切った奴がより信用を得やすいという現象と同じだ。

やはりペペロンチーノは難しい。

まずオイルソースだが、材料ケチらないで思い切りよく使うのが大切だ。

オリーブオイルたっぷり目に使う、足りないよりマシだから分量に迷ったら食べ終わっても余るぐらいの勢いでフライパンに入れる。

ニンニクケチらない。香りが立たない中国産はやめて国産をもったいながらずがばっと使う。

価格的に中国産国産中間スペイン産ニンニクでも代用できるかもしれないが、ここは検証していない。

更に忘れてならないのが唐辛子だ。

ニンニクオイルパスタから、欠けても形になる気がするが、シンプルパスタだけに省ける材料などない。

唐辛子の辛味と香りアクセントになり味に立体感を生み出すので、これを抜くと一気に食べ飽きる平坦な味になってしまう。ちゃん唐辛子入れよう。

味付けはシンプルに塩のみだが、塩は最悪足りなければ食べてる時に足せばリカバリーできるので、大雑把に目分量で入れつつ迷ったら少なめで構わない。

更にポイントパスタの茹で加減で、今日はここをミスってしまった。オーバーボイルでパスタがネチャネチャしている。

シンプルパスタだけにパスタジャストの茹で加減が求められる。できれば使うパスタ銘柄も絞って茹で加減を一定にできるように茹で工程マニュアル化すると良いと思う。

一般ペペロンチーノ調理で最も注目される乳化だが、実はここの重要度はあまり高くないと考えている。自分結構適当だ。

Youtubeプロシェフのやり方をみてもバラバラから、実は正解がないし、曖昧に作ってもそんなに結果に影響しないからやり方がバラバラになるのだと思っている。

音程合ってるだけでなんにもしない演奏

この場合の合ってるというのは

チューナーで計ってもそんなにズレてないんじゃね」レベルで合ってるって話ね。

あるいは、その「音程だけ」に「先生から言われた通りの強弱をつけました」ってのが透けて見える演奏

これが許されるのは、まあ大目見積もっても小学校低学年まで?

要は十代になったら、そういうのは卒業してほしいわけよ。

児童・生徒が自立心を持ち始めるお年頃になってなお、そういう演奏をされると気色悪いことこの上ない。

今となっては懐かしいのだめでも千秋が言ってた

「テメーの生徒は皆同じ弾き方すんだよ、気持ち悪い」

とほぼ一緒。

まあ千秋ピアノから音程ないけど。


これって、指導者が「まず最初に、全力で音程を合わせさせる」

という、いびつ指導してるってことだよな?

何がいびつかって?そしたら逆に質問なんだけど、

「じゃあお前、音程が合ったらリスナーが感動するのかよ?


演奏目的リスナーの感動、いわば

「すげー!!」「素敵!!」

って思わせることなわけじゃん。

そしたら、音程が外れていることよりも何よりも恐ろしいのは

「なんか、難しい曲弾くんだね」

みたいな感想しか得られないことでしょ。

これはもう、「指導者リスナー好き嫌い関係なくダメ演奏」じゃねーの?

その証拠に、こういう音程だけのやっつけ演奏で盛大にミスってみるといい。

いっきり笑われない?つまり面と向かって笑われるくらいミスが悪目立ちするんだよ。

ミスったお前は評価どころか、恥をかい変人ショー扱いされ、ステージ品位を貶めたという結果を残してしまったわけだ。

表現者として最低でしょ。


もちろん音程無視していいわけじゃなく、最後は正確に合わせないといけない。

ただ、優先順位が高くないというだけ。

というのも、音程って何をどう表現したいかで、微妙に変わってくるものなんだよね。

そして表現を深めていくと、最初音程のズレが気にならなくても最後は正確なところに着地するというか、音程が合ってないと気が済まなくなって正されると。

から、「何を表現するか」をすっ飛ばし音程だけ先に合わせたって、そんなの合わせたことにならないわけ。

てか先に音程合わせたところで、表現を深めていく過程修正必要になるんだから二度手間じゃんか。

それに、表現を深めた結果「これだ!」という気付きがないと自分音程のズレを自覚できないし、自覚できないことがその人のレベルであって、これはもう仕方ないでしょ。


で、以上のことは歌だったら誰でもやってることなのに、楽器になるとそっから離れて、まず音程合わせるみたいな、口先・小手先に走るんだよなあ。

音楽の基本は歌なんだから、歌でやってることから離れるのは絶対ダメだと思うんだが。

笑ってはいけないは仕掛人が笑うパターン多くなってて

嫌だったなあ。

もちろん人間から頑張った末のミスで笑ちゃうのは仕方ないけど

後年なんか締まりなく笑いが漏れることが増えてそういうのを許す空気現場になってるんだろうなーって

悪い意味でこなれた内輪受けみたいな甘えた空気が嫌だった。

 

特にお笑い芸人仕掛け人ほど緩んでるんだもん。

お笑い以外のとこから来たゲストちゃんニコリともしない緊張した空気でやることやって爆笑誘ってた。

天海祐希とか中村雅俊とか、間も喋り方も完璧に仕上げてきてさすがだなあと思ったしその緊張感のおかげで爆笑できた。

anond:20210920110341

Excelのシート設計がキチンとしてれば、

入力すべき欄としてはいけない欄が混然一体となって

入力者のミスを誘うようなクソシートなんかできるはずも無かったんだ。

anond:20210920102825

せっかくのミス回避方法提案なのに

特殊な例を出してくる人のせいで

結局何も進まないってあるよね。

緊急時はどうするんですか!

これこれのあれあれがある人はどうするんですか!

できない理由、やらない理由を言うのって簡単だよねぇ。

取りあえすやってみて、問題が発生すれば都度対処しましょうではダメなのかね。

ごめんね、素直じゃなくて、夢の中なら言える、

主要回路にミス発見、今すぐ逃げたいよ

水に流せぬ公務員のお粗末 栓なきプール1週間給水

市民立場からすれば、公務員のお粗末なミスを何度も水に流すわけにはいかない。再発防止を肝に銘じ、気持ちバルブもしっかり締め直してほしいところだ。https://www.sankei.com/article/20210920-64S5M2RSKZOB5NPH4NLIENFLLI/2/

2021-09-19

anond:20210919204309

そういうネタまで昇華できてるやつはいいし、

菅を「すげ」と読むところを「すが」と読んだりする、似た読みのミスも仕方ないと思う。

仕事じゃないんだし。

でも明らかに違いすぎるのを放置というのはいただけない。

例えば下のような文の冒頭。

20XX年、世界は核の炎に包まれた。

「にせんエックスエックスねん」と読むのが普通だけど、これを

「にじゅうエックスエックスとし」とか読んじゃうやつ。

どんなにぼーっとしてても気づくだろうに。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん