「自己」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自己とは

2018-01-20

左派価値観

anond:20180120220712

左派(あるいは革新)って思想的使命として守旧政策思想を変更していくわけでしょ。そのとき変更する方向をさだめる価値観として「より公平に、より豊かに、より合理的に、より正しく」っていう羅針盤を持っているわけよ。これはどうしたって必要なんだ。じゃないと「なんで既存方針を変更しなきゃいけないの?」っていう問に答えられなくなっちゃう(=存在価値がなくなる)から。「より良くするために変更しなきゃならない、そのより良さとはこういう未来ですよ!」っていうのが価値提示なわけね。

左派はそういう運動をするわけなんだけど、その思想価値があるってことを証明するためには、その価値観を全方向に向けなければならない。例えば保守政策Aにたいして「それは差別的で公平ではない!」と批判を加えている左派が、自分たち政策Bの差別性とか不公平性にだんまりしてたらダブスタでしょ? そんなことしてたら、左派のいうことは利益誘導しかなくて、正義はないってことになってしまう。これはゆるされない(実際にはそういうことも割とよくあるんだが)。

左派思想的な優越性を喧伝するためには、その思想的な潔癖さを他者と同時に自分にも向けなきゃならないわけだ。

それはつまり彼らの思想には構造的に「自分自身も、あるいは自分自身こそ厳しい批判対象にする」って言う特徴があるってことなのね。左派批判する代表勢力は、左派なわけ。

多くの学生運動共産運動内ゲバ(内部に党派が出来て互いに批判を繰り返す状況)になっていったのは、ゆえないことじゃなくて、左派思想にそういう性質がすでにあるからなんだよ。

もちろんこれって別に悪いことじゃない。反省したり自己改革できるのは、そうでないよりよいことだ。自浄能力ってのはある方が絶対に良い。

ただ、左派思想は、あんまりにも原理主義と相性がいい。

そもそも政治運動価値は「今の社会をより良い方向に一歩でもすすめる」ことにあるわけなんだけど、左派の唱える「より公平に、より豊かに、より合理的に、より正しく」って言う価値観を闇雲に信じる(=原理主義)になると、「唱えた正義を守るあまり社会は窮屈で住みづらくなる」「絶対正義断罪し過ぎで参加者全員血まみれで倒れる」みたいな状況が発生する。山荘での凄惨殺人とか、紅衛兵による自己批判処刑とかもそうだし、言葉狩りとか、行き過ぎたPCなんかもそれで、つまりそれらは目的を見失った原理主義の起こした悲劇なわけだ。

一方これらの行き過ぎた(=原理主義の)左派にたいする批判ってのも当然にある。気の狂った左派批判するのもまた左派役割から。まあ要約すると「加減しろバカ」って話だよね。

てなわけで、左派批判されている現在ってのは、実は全然悪い状況じゃないんだよ。批判を受けない思想なんて生かしておくと害悪のものだ。そもそも批判自由にできる環境」そのもの左派の求める人権的な宝の一端なわけで。「批判をたくさん受けて精錬されていくこと」は左派の望みなんだよ。

もちろん「叩きと私怨炎上の血に酔ってる人」なんてのは左右にかかわらずWebにいるわけだけど、多分そういう人らはこの記事読まないと思うし届かんのであん関係ないよね。

から左派は叩かれすぎ」なんて心配はいらなくて、むしろ「ばっち俺を叩いてくれ! その焰の中からリベラルは復活するんだぜぇ!」くらい言っといたほうが健康的だと思うよ。

教師の自省と鬱

教育と言うのは、教師の質に大きく左右される

教師は自省し生徒が理解できなければ自分責任として研鑽に励まなくては教育の質は向上しない

翻って自省せずに、落ちこぼれた生徒を「生徒が悪い」と判断してしま人間は、自省せず教育を停滞させる

 

一方で教師環境ストレスが多い

生徒が勉強せずに、成績が伸びないでいるのを、自分責任と自省をするようなまともな人間は過大なストレスの中で思い悩む

最終的には鬱になり挫折職場を去る

自省するような人間は、教師としての仕事に堪えられず、教師には向いてない

 

残るのは自分の過ちや能力不足を生徒のせいと転化して、自己責任を投げ捨てる教師ばかり

増田の流れを見れば分かるように巨乳って軽く自己アピールしてくからいやだなあ性格

10人のブクマカ

10人のブクマカ男の子 食事に出かけた

一人がうなぎを食べて糾弾され 9人が残った

9人のブクマカ男の子 夜更かしをした

一人が10分遅れてもSlackで連絡すれば問題ない雰囲気がないと感じ 8人が残った

8人のブクマカ男の子 デヴォンに旅した

一人が徴兵制の復活で徴兵され 7人が残った

7人のブクマカ男の子 薪を割った

一人がサービス残業して 6人が残った

6人のブクマカ男の子 蜂の巣で遊んだ

一人が自己管理不足で蜂に刺され 5人が残った

5人のブクマカ男の子 訴訟を起こした

一人が漫画家残業代請求して 4人が残った

4人のブクマカ男の子 海に出かけた

一人が巨大鯖クッションにハマり 3人が残った

3人のブクマカ男の子 動物園にいった

一人が動物愛護団体に抱きつかれ 2人が残った

2人のブクマカ男の子 日光浴をした

一人が肌を黒くするのは差別と言われ 1人が残った

一人のインディアン男の子 ひとりぽっちになった

そして自分で首をくくって 誰もいなくなった

anond:20180119231519

anond:20180120003121

まー話が通じる可能性は低いとは最初から低いとは思っとったけどな。

ただ、外面という他人の目に触れる部分を整える上で「異性の目を気にして」という発想の方が、関係性の中に存在するヒトとしては普通の発想で、そこに「自己満のため」が最優先にくるあたりに(元増田だけでなく)女の自己中心性を見せつけられてウゼェの。

いい年した大人が、恥ずかしげもなく小学生並みの心性晒してりゃウザがられて当然だっていい加減分かって欲しい。

2018-01-19

給料の話

給料計算

複雑すぎるよ!間接業務無駄。ってことでメモ修正しながら暇な時に書いてく。

給料交通費(非課税)➖社会保険料雇用保険料➖源泉所得税住民税

社会保険料

原則給料交通費(非課税)の4-6月平均給料で決まる。だいたい半分会社持ち、だいたい半分自己負担。(子供手当てのみ全額会社負担)

※3ヶ月以上2等級以上給料変更あったら社会保険料変わる。

※3、4、9月改定月だから等級変わらなくても控除額変わることがある。

40歳の境目で介護保険料払うか変わる

→まず会社負担やめよう。法人税下げる前にこれ。

→そうしたら、所得税みたいに年額計算出来る。等級変更も改定月も気にしなくていい。

平安時代にお坊さんをやっていた記憶があるという話

これの最も興味深い点は、統合失調症典型的な症状が現れているというところ。

自己喪失

記憶混同

妄想

おそらくは遠い昔に読んだ文献から妄想が広がり、それが映像情報として記憶に残り、自己喪失を繰り返していく生活の中で改めて同じ、もしくはほぼ近い形での情報掲載された文献に出会い過去に読んだ記憶けがすっぽりと抜け落ちた中でそれを自分だと認識するに至っているものと思われます

情報量がやたらに多いのも、文字情報から妄想しているのではなくてすでに妄想映像化されたのちに記憶を辿っている場合によく見れる状況です。こちらからは以上です

2018-01-18

正当な理由での自己都合退職とは、いったいどういう…。

人間関係で辞めたら、正当な理由ではないのか。

やっぱり知的障害者は、強いな。

守られてるな。

anond:20180118211057

そういうのは誰にでもある人間特性自己奉仕バイアスとか言われてる。

anond:20180118171622

増田だけど、元増田ゼロになる前には多少は貯金があったんだろうから引越と歯の治療ができたわけで…。自己矛盾しちゃってますよ?

2018-01-17

anond:20180117230600

何でお前らはそう自己中なんだって

その通りw

やっと人間の本性に気付いたようだね?

人間は一皮むけば、みんな自分のことしか考えてないのさ。

自分が一番かわいい」「自分さえ良ければ他人はどうでもいい」ってのが人間エゴ本音

人間は全員サイコパス。実は、自分自身もそう。

 

自分サイコパスであることを認め、自覚した上で、「それだけではいけない」と思えた人だけが軌道修正できる。

アンタは、どっちなんだい?

基地外のままで終わるのか、進化する道に進むのか?

 

メタ認知

メタ認知自分自身の観察)を始めると、人間動作原理が見えてくる。

自分他人の相違点を調べると、人間共通動作原理で動いていることが分かる。

まり、同じ仕組みのハードウェア物理)の上で、違う考え方=ソフトウェア論理)を走らせているだけで、究極的には自分他人区別はないことに気付く。

そのとき初めて、「自分さえ良ければ他人はどうでもいい」っていう考え方が、突き崩される。

しろ自分他人が同じなら、同じ扱いになってしまうから

 

馬鹿な人を観察する面白

これは理屈理解したつもりになっても、実際に経験してみないと分からないこと。

営業で嫌な客に会ったとき、「こいつはまだ分かってない」と理解できたら、相手が滑稽に見えてくる。

自分自分文句を言う奴」がいたら、おかしくて笑いをこらえるのが大変だよね?w

あー、でもこれ、人前で言うと、基地外扱いされるから、言っちゃダメだよ?(増田だけの秘密にしておこう)

営業仕事が怖い

どの客からも必ずクレームがあるからもう怖い。やりたくない。どんなに親切にしてても必ず重箱の隅をつついて文句を言ってくるし、感謝もされない。どんどん心が荒んでどの客にも距離を取るように逃げるように接している。何か聞かれてもこちらに責任が来ないような言い回しをしてみたり、こちからはなるべく連絡しないようにしたり。もう怖くて怖くてしょうがない。同時に憎らしくてしょうがない。こんなにまともに親切丁寧に接してやってるのに、何でお前らはそう自己中なんだって。重箱の隅をつつかれるお前が悪いって?それがまさに重箱の隅をつつくってことだよ。電話がかかってきても出ないようにしている。出たとしてもさっさと切るようにしている。おかげで評判はどんどん悪循環。ふん。元はと言えばお前らが悪いんだ。どれだけこっちがまともに接してやったと思ってんだ。ということで今は直接客対峙しない仕事をしている。ものすごくストレスフリーだ。楽しい。もう二度と客とは直接接したくない。

MBTI診断でINFP型の奴は多いのか

最近MBTI診断にハマっている。性格テスト一種自分の強みや弱点が知れるという触れ込みのもので、よく当たると評判だし個人的にもおすすめできるのでやったことない人はhttps://www.16personalities.com/jaでできるのでぜひやってみてほしい。

私はタイトルにあるようにINFP型だった。どういう性格なのかをいい様に説明すると、理想主義的で他者への共感が深いが、理想現実との間で常に悩んでいてなかなか幸せを感じられない人である自分としてはぴったり当てはまっていると感じる。

で、MBTIを扱っているブログを漁っていると、かなりの確率書き手がINFP型だった。上に挙げたサイトでは全人口の4%しかいないとのことだったが絶対もっといると思う。

なぜ実際のデータと比べて多いのか考察すると、

といった点が考えられる。

ここで一つの疑問が生じた。

ネット上での観測結果はINFPがとても多かったが、実際は声が大きいだけでそうでもないのか?あるいは日本人にはINFPが多いとか増えてるとかがあるのか?

ちなみに私個人としては自分と同じ性格タイプ人口は少ない方が希少価値があってかっけーと思うので少ないといいなーと思ってます

血液型性格って絶対関係あるよな。A型は真面目だしO型は大らかだしB型自己

ありがとう婚活サイト

気の迷いで婚活サイト登録してみた。三十代後半、男。

自分が「いいね!」した相手からほとんどリプライが返ってこない。

そして、自分に「いいね!」してくれる人は、大体「ちょっとなぁ……」という感じの人が多い。

これではっきりわかった。自分容姿年収などもろもろひっくるめて、世の中の男性の中で下の上くらいだと思っていたのだけれど、もっと下だわ。

自己イメージ修正して、もうあまり恋愛に期待しない人生を送ろうと思う。二十代のころ、少し楽しい思いができただけで十分だ。

本来用途とは違った意味でだけど、役に立った。ありがとう婚活サイト

でも、それがわかった今となっては、婚活サイトみたいな純然たる恋愛自由市場自分という商品を置く気にはなれないので退会するわ。申し訳ない。

anond:20180116130219

例えば、コピーライター10人(底辺9人、大物1人)にそれぞれコピーを書かせて、

その中から「一番良いと思ったのを挙げて」ってアンケートを取ったら票はバラけるんじゃない?(多分)

糸井重里ジブリのような確固たるコネで繋いでる例外は抜きにすると

コピーライター仕事を大方この方法で掴んでる。

コピーライターオファーをもらってそれからコピーを考えて報酬を頂戴するのではなく、

企業業界内で開催するコンペにひたすらコピーを提出して食い繋いでる。

応募者名を伏せて審査するからある程度実績があっても採用されず、せっかく考えたコピーが闇に葬られることは日常茶飯事。

しかもその金になるかわからない一文を捻り出すのにボツ案を無数に生み出してブラッシュアップしている。

もっと言えばコンペに参加できるようになるまで糞みたいな下積み期間を何年も過ごさなきゃならない。

コピーライターのギャラの殆どは食えなかった期間の補填みたいなもんだ。

てか今時コピーライターなんていない。

キャッチコピー制作代理店メーカー広告制作部が片手間にやる仕事になってる。

SNSだかで誰でも自己表現出来る時代には見合わない仕事だよなコピーライターって。

2018-01-16

私にはとあるスキルがある

成功率一定レベル以上だ

才能と言ってもいい

しかしこのスキルの発動条件が限定的であり

スキル使用を明言すると効果がなくなるタイプのもの

また、恩恵を受けるのは広く周囲であって自分ではない

自己利益にもならずあまり得をしないスキル

微妙だなと思う

しかしもしかしたら

自分に返るような才能がむしろ特殊

世界はこんな微妙能力者の集まり

それぞれが力を使っているとしたら

そんな風に考えると、ちょっと幸せな気分になる

ブスでコミュ障無職喪女幸せ結婚をする方法

幸せ結婚ができたと思う。

趣味の合う主人と恋愛できて可愛い子どもを授かった。

喧嘩はするけど後に引きずらないし、喧嘩のたびに反省会をするから今が1番仲良し。

結婚したいと思った私が、結婚するためにしたことを書いていく。

①どういう人とどういう結婚をしたいか考える。

・気の合う人と楽しい毎日を過ごしたい

結婚相手の条件は、何かしら真っ当な方法収入があること、自分と似た人

結婚後は相手に養ってもらうのではなく共働きをし、お互いに助け合う関係を目指す。

自分理想相手出会うための方法を考える。

自分が働いていたとすると、仕事場本屋図書館カラオケスーパーくらいしか行かない。

出会いのチャンスは仕事場しかないのが現実的

自分気質とあった職場を探す。

①外見を小綺麗にする。

・化粧で激変する動画を見て頑張る。

・髪をツルツルにする。

美容院で髪を切る。

正社員就職を目指す。

資格を取れる学校入学して卒業就職を目指す。

性格矯正する。

・暗い性格から明るくポジティブ思考に直す。

相手の話を傾聴し遮らず、相手が話しやすい態度に改める。

・捻くれて自己中でいじけることを出来る限りなくしていく。

自分意見や好みを伝える努力をする。

・明るい人を参考に自分も真似できるところはしていく。

こんなことを考えて実行したら、始めて3年後にお付き合い、その後1年で結婚、その後1年で子どもが生まれた。

どこで主人と知り合ったか知りたいですか?

主人と出会ったのはアルバイトをしてたとある会社です。

私以上の奇人変人跋扈し、正規非正規職員共に未婚率が高く、社内恋愛率が異様に高い日本全国にある、あの企業

陰キャの巣窟、年齢=いない歴ばかりで若い女の子というだけで優しい態度をとり、社内恋愛させようと周りがくっつけたがるあの企業

結婚したいブスでコミュ障無職喪女は◯便局で働くんだ!

ブスでコミュ障無職喪女幸せ結婚をする方法

幸せ結婚ができたと思う。

趣味の合う主人と恋愛できて可愛い子どもを授かった。

喧嘩はするけど後に引きずらないし、喧嘩のたびに反省会をするから今が1番仲良し。

結婚したいと思った私が、結婚するためにしたことを書いていく。

①どういう人とどういう結婚をしたいか考える。

・気の合う人と楽しい毎日を過ごしたい

結婚相手の条件は、何かしら真っ当な方法収入があること、自分と似た人

結婚後は相手に養ってもらうのではなく共働きをし、お互いに助け合う関係を目指す。

自分理想相手出会うための方法を考える。

自分が働いていたとすると、仕事場本屋図書館カラオケスーパーくらいしか行かない。

出会いのチャンスは仕事場しかないのが現実的

自分気質とあった職場を探す。

①外見を小綺麗にする。

・化粧で激変する動画を見て頑張る。

・髪をツルツルにする。

美容院で髪を切る。

正社員就職を目指す。

資格を取れる学校入学して卒業就職を目指す。

性格矯正する。

・暗い性格から明るくポジティブ思考に直す。

相手の話を傾聴し遮らず、相手が話しやすい態度に改める。

・捻くれて自己中でいじけることを出来る限りなくしていく。

自分意見や好みを伝える努力をする。

・明るい人を参考に自分も真似できるところはしていく。

こんなことを考えて実行したら、始めて3年後にお付き合い、その後1年で結婚、その後1年で子どもが生まれた。

どこで主人と知り合ったか知りたいですか?

主人と出会ったのはアルバイトをしてたとある会社です。

私以上の奇人変人跋扈し、正規非正規職員共に未婚率が高く、社内恋愛率が異様に高い日本全国にある、あの企業

陰キャの巣窟、年齢=いない歴ばかりで若い女の子というだけで優しい態度をとり、社内恋愛させようと周りがくっつけたがるあの企業

結婚したいブスでコミュ障無職喪女は◯便局で働くんだ!

anond:20180116113603

元付(自己管理物件を扱う)と客付(代理。ATBB見てるだけのとこはこっち)

という言葉を初めて知った。たしかに元付はまだ許せる。

anond:20180116112531

あれを自分で測るには

メガシンカ状態の根元に自分で定規をくっつけて目盛りを読むという行為をしてもメガシンカ状態が解除されない」

という少々特殊趣味嗜好が必要なので、自己申告はあんまりあてにならないのだ

anond:20180116112512

元付(自己管理物件を扱う)と客付(代理。ATBB見てるだけのとこはこっち)ってのがあって、両方やってることも多いんだけど元付だと良心的よ。

ATBB使う不動産屋でよさめの物件プリントアウトしてもらって、物件名ググって管理してる不動産屋探せばよい。姑息手段だけどお互い様だし。

俺は探すのめんどくさいからATBB使うとこで提案能力の高い営業を見つけて任せた。本来仲介料ってこの能力に対して払うものではないかと思うんだけど、ろくな不動産屋いないよな。

anond:20180114182915

DV男の性格上の特徴は

幼稚性、気の弱さ、我慢強くない、自己過大評価プライドの高さなどが垣間見える点らしい。

こういう男世の中にウジャウジャしてるよなw

早く別れた方が吉。

欅坂武道館公演に関する、ハロヲタ並の感想

紅白歌合戦での「2回の不協和音から賛否議論されてきた平手さんの本気、ついに水面下では済まない話になりましたね。

なぜか「休ませてあげようよー」的な擁護ばかり、ハロプロとは世界が違うと理解しつつも、そうじゃないと募る謎の憤り。

自分の中を整理するつもりで書かせてください。

紅白歌合戦

欅坂46絶対センター平手友梨奈さんを始め、3人のメンバーパフォーマンス直後に過呼吸を起こし、カメラに収録されてしまった、という放送事故です。

2回目のパフォーマンスはふらついており、コラボ相手ウッチャンこと内村光良さんが「大丈夫?」と曲中に聞くほどでした。

(それでもリズムに合わせて腕を振るあたり、リズム感いいなーと感心しました。ハロヲタリズム感良い子が好きです)

もともと「平手さんは曲に入り込みすぎてああなる」「不協和音ダンス過酷で日に何度もできない」「不協和音は命を削る曲」というお話でした。

いやちょっと待ってください。

「曲に入り込みすぎて危険」→舞台人がカーテンコール中に倒れますか?

「倒れこみ方が本気」→怪我したら元も子もない。労災

「命を削る」→鞘師里保を思い出すフレーズ!でも鞘師は全部の曲で命削ってたなー

ダンス過酷」→体を鍛えるか難易度を下げましょう。スタッフのさじ加減のミスです。

「忙しい」→スタッフ管理不足

「本人が出るって言った」→制止できないスタッフ力不足

なんで美談になってるんですか?

設定ミススケジュール管理ミス指導ミス信頼関係の無さ、ありとあらゆるスタッフミスの集合にしか思えない。

不協和音本来AKB48でいう「RIVER」のような中ボス的な位置にあるべき曲だと感じます

ウッチャンとのコラボ企画の失敗

ウッチャンが「大丈夫?」と聞いたこと。

そしてそれをアップで放映されてしまたこと。

ウッチャンの行動は美談として扱われていますが、企画としては失敗の証拠になりました。

(もちろん私はこの行動を人として尊敬しています。)

とあるコメントでは「平手さんが制止を振り切って舞台に立った」とのことでした。

これが事実なら、平手さんのとんでもない暴走です。

満身創痍で立って限界を超えたパフォーマンスプロ意識を感じるという意見もありますが、これは歪んだプロ意識です。

プロ意識は正直私も感じました。

しかしながら自己管理のできてなさ、つまりプロ自覚」が感じられません。

プロ自覚というのは「恋人をつくらない」ということではありません。

本来真意自己管理です。

怪我をすることの何がいけないか

責任スタッフに向かいます

アイドルスタッフが作った舞台の上で、スタッフサポートを受けてパフォーマンスする、いわば「矢面に立つ」存在です。

まりメンバーミスをした場合スタッフ努力も水の泡になります

欅坂のように本人たちはやる気に満ち溢れているグループであると、パフォーマンスを見ただけで初見の私が感じてしまう、そんなユニットから悲劇だと感じます

「体ができあがってないユニット

限界を超えたがるメンバー

「激しい振り付け

「平手さんを止められないスタッフ

放送事故(ウッチャン大丈夫?)を写すスタッフ

スケジューリングが下手なステッフ」

これらの問題はすべて普段の育成を担う欅坂スタッフ責任であると思います

難しい曲を作りたいなら、スタッフはちゃんと育成と管理をしてください。

体力作りを指示すれば、それに応えるだけのメンバーのやる気はきっとあると思います

武道館公演

平手さんが「上腕三頭筋の損傷で全治一ヶ月」という、ギプスでラジオの収録をするほどの怪我を負い、武道館公演が妹分ユニットの公演になると発表されました。

「平手さんが出れないだけで公演を中止するのか」

いないメンバーセンターというのはむしろ好都合です。

立ち位置をほぼ変えずともシンメトリーですから

私はここまで散々欅坂スタッフを叩く文章を書きました。

メンバーが読めば「私のせいでスタッフさんの悪口が言われてる」と感じるかもしれません。

しかし、メンバーから武道館を奪ったのもまたスタッフです。

普通欠員のカバーってできますよね?

http://joyfulberryz.blogspot.jp/2013/08/blog-post_10.html

Berryz工房インフル工房してしまい、その場で変更した歌割を覚え、本番をやりながら立ち位置カバーしているという内容です。

これは当時の舞台裏を記録したDVDに収録されています

また、現在行われているハロープロジェクトツアーでは、アンジュルムメンバーインフルエンザになっていました。

リーダーインフルエンザになっていたので、サブリーダー中西さんが歌割を決めたそうです。

欠員のカバーは、普通はできるものです。

そういう風に育てられていれば、ですが。(スタッフさんを責めすぎているのでそろそろ割愛します)

ハロヲタが日々見せられている筋トレ精神

ハロプロは毎週月曜深夜25時より「The Girls Live」という番組放送されています。定期的にリニューアルしていますが、2017年秋頃はメンバー密着取材放送されていました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/201710/21135_201710302500.html

この日の放送内容を要約すると、

Juice=Juice宮本佳林ちゃんは120%のパフォーマンスを一公演(長くて約2.5時間)続けるだけの体力がなく、セーブをかけて踊っていた。しかし本当に観客に見てほしいパフォーマンスは120%の自分からそれに耐えうるトレーニングをしようと思った。」

というお話です。番組ではオフの日に通うジムでの筋トレシーンが放送されていました。

その結果がこの映像です。

https://youtu.be/uW8NYvFIrSo?t=26m53s

https://youtu.be/zBrio8u91Ek?t=6m50s

https://youtu.be/THa8XikNcy0?t=5m31s

ハロヲタが日々見せられている安全管理

ハロプロ研修生、つまりアンダーのリハーサルへ潜入した時の映像こちらです。

https://youtu.be/yFq4EwIe2Vg?t=20m53s

この先生、「移動ができない人は怪我する危険があるから舞台へ上げない。」って定期的に言ってます。そうです怪我する人は舞台にあげちゃいけないんです。

怪我をすると見ている人も後味が悪くなりますし、商品(=メンバー)の耐久性品質にも問題が及びます

そのため現場の偉い人は安全管理をしないといけないのです。

ハロヲタが日々見せられている新人育成

欅坂46はまだ新人アイドルです。

https://youtu.be/XODcA3pfPWk

(DVDなども販売されてないのでリンクすることをお許しください)

2004年の夏のももちです。モーニング娘。排出した番組ASAYAN」の練習風景です。

辻希美加護亜依ユニットW(ダブルユー)」のツアーに帯同するBerryz工房、当時全員が小学生を出るか出ないかくらいの年齢です。

スキップしながらの発声」を通して「歌って踊る体力をつける」必要性がありました。「挑戦させるために必要練習」をさせていました。

EXILE系列(LDH)は社内にジムがある

https://goethe.nikkei.co.jp/human/130521/

ダンス筋トレといえば、どちらも有名なのはEXILEですよね。

社内にジムがある、これは素晴らしい環境アップフロントにもください。

不協和音で倒れるのはプロジェクト欅坂46にはまだ早かったというだけ

個人結論ですけどね。

ハイレベルパフォーマンスをしたいなら鍛えろ」 「鍛える環境が作れないスタッフとは冒険させるな」

この両方がないとハイレベルパフォーマンスは成立しません。

不協和音は「ハイレベルものを見せたい」と一足飛びに挑戦したメンバーと、「無責任に頑張らせた」もしくは「止められなかった」スタッフ両方の責任産物です。

頑張るのはいいですけど、過ぎたるは及ばざるがごとしの精神です。

ユニットにとっても実力不足ですけど、スタッフにとっても実力不足だったのではないでしょうか?

個人的には5年後くらいに鍛え上げられた欅坂による不協和音が見たいなあ、という感じです。

ハロプロスタッフ

上記で褒め称えた宮本佳林ちゃん、首をひねったそうで現在ベル麻痺という症状で入院沙汰になってます。平手さんともども早く治ってください。

ついでにハロプロストレス太りや喘息などが多く、休養メンバーが続出しています

そろそろ誰が休んでも変わらんわ、くらいの気持ちで、もうファン心が麻痺し始めたので、ハロプロスタッフもちゃんとしてほしいです。

というかハロプロに限らず最近どこのアイドルストレス!怪我!!休養!!!説明!みたいな状況に感じます

けっきょく私が書いたこ日記、実はハロプロ過去の栄光みたいな内容でしたね。辛い。

最後になりますが、結局は不協和音問題の表面だけを見たハロヲタ勝手にきれた文章だと思ってください。

新たな文章練習法について

 文章サボり過ぎている。頑張ろう。

 文章トレーニングのための新機軸練習方法を思いついた。まだ思いつきの域を出ていないとは思うが、それはどんなものかと言えば思いついた単語を片っ端から書くというものである。あるいは頭文字共通している単語を書きまくるというものである赤ちゃんあんこアンダンテアスキー、とかみたいにね。つまりそうやって適当単語を書きまくっている内に――つまり無秩序単語を書きまくっている内に――秩序のある文章を書きたいという純粋欲求が生まれてくることを狙った文章練習法なのである。訳分からんことを敢えて書きまくっていると勝手に訳の分かることを人間は書きたくなるのではないかと俺は思っているのである。どこかの作家が言っていたが「誰にでもできることから始めることで、より高度な行為可能になる」ということなのだ。思いついた単語を書き並べることは(殆ど)誰にだってできることである。だから、まずは誰にでもできることを行うのが肝要なのだ。俺はそう思う。


 例えば、今ここまで文章を書いたところで俺のモチベーションは随分と下がってきているのだけど、あんことかアンダンテとか有馬記念とかみたいな単語を並べることは当然できる。だからモチベーションアップを図ることができるのだ。多分。知らんけど。


 ここまで書いたところで更にモチベーションが低下してきた。それでもまだ例の文章練習法に頼る必要は無さそうである。このままとりあえず書き続けてみよう。それで、モチベーションが底をついたところで実際に例の文章練習法を試してみるのが良いかもしれない。とは言え一応文章を書き続けることが(今のところ)できているので、そう、今のところその文章練習法に頼る必要は無い。やったぜ。


 そろそろモチベーションが再び尽きかけてきた。いや、まだだ。まだ何とかなりそうだ。独り言のように何とかなりそう何とかなりそうと呟ける内はまだ何とかなるのだ。しかしそろそろ難しくなって来た感がある。というのもさっきから同じことの繰り返ししか書けていないかである。「そろそろモチベーションが尽きかけてきた」→「何とかなる何とかなる」的な。しかし先程の論法に従って言い換えてみれば次のようになるのかもしれない。「同じことを繰り返し書くことは誰にでもできる。だから、そうやって誰にでもできることをやっている内に、再びモチベーションが生まれてくる」と。そういうことなのかもしれない。書くことに迷ったらあんことかアンダンテとかアルゼンチンとかそういうことを書かずに、今まで書いたことを書写していくのがいいのかもしれない。その方が文章推敲にも役立ちそうな気がする。今にして思えば。


 例えば、今からこの直前の段落を俺は複写しようと思う。「そろそろモチベーションが再び尽きかけてきた。いや、まだだ。まだ何とかなりそうだ。しかしそろそろ難しくなって来た感がある。というのもさっきから同じことの繰り返ししか書けていないかである。」

 やはり同じことの繰り返しとは言え、何かを書いている分には脳の方でも「こいつ何か書いてんな」と反応している感がある。つまり、脳は割と鈍感なのかもしれない。同じことの繰り返しであれ複写であれ何であれ、ともかく何かを書いていれば「こいつ何か書いてんな」と脳は認識し、結果的に「何かを書く練習」になるのかもしれない。つまり文章技術一般を鍛えるための練習になるのかもしれない。人間の脳なんて基本的に騙し騙されなのだ適当文章を何度も何度も複写していれば、まるで新たな文章を五千文字書いているかのように脳は錯覚してくれるのだ。多分。知らんけど。実際知らんけど。そもそも練習になっとるのかどうか知らんけど。結局は脳の判断云々よりも人間が如何に新しいものを書こうとするかに文章価値根本存在しているのだとすれば、今俺が「脳は結構鈍感で勘違いする」とか言ってる傍からオリジナル文章を書きまくっているその意味もはっきりしてくるのかもしれない。しれない。よく分からないけど、多分そうなのかもしれない。

 というか今これだけ色々と文章を書けているのはひょっとしたら昼間に飲んだコーヒーに含まれカフェイン効能なのかもしれない。それだけのことなのかもしれない。しれない。よく分からない。でもそうかもしれない。何か結局同じことを繰り返し繰り返し書いてるだけにはなっていやしませんかね自分

 あいうえおあんこアンダンテ、秋、憧れ、有馬記念阿久津主税八段(将棋棋士)。


 以上の文章文字数は千八百文字程度である。こんなに書いたのに、普段目標としている千文字文章を二つ分弱書き終えた程度の文字数しか稼げていないことに愕然としている。やはり繰り返すしか無いのかもしれない。あるいはあ行の単語やか行の単語を並べていくしかないのかもしれない。


 ところで自分が何故このような文章練習法を思いついたかと言えば、それは安眠法の記事を読んだからなのだ。その安眠法は「連想式安眠法」と言って、先程述べていたような頭文字限定した単語を幾つも幾つも思い浮かぶ限りで頭の中で唱えていくという安眠法なのだが、これが中々人の脳の中にあるざわめきを抑える効果を持っているようで、つまりは実際安眠に役立つのである。で、俺もその安眠法のファンになってしまったのだが、しかし何度も何度も頭文字共通する単語を頭の中で唱え続けていると、今度は秩序だった文章を頭の中で唱えたい欲求が生まれてきたのである。この文章練習法は以上の体験を元に考案されている。どうだろう。結構この文章練習法良くないだろうか。実際相当文字数を稼げていると思うのだけど、でもやっぱりこれも昼間飲んだコーヒー純粋作用しているだけなのかもしれない。だってそんな簡単文章を大量に生産できるわけがないと思うのだ。今まで俺は文章をたくさん生み出すことが中々できないから焦ったり悩んだりしていたわけであって、それがこんな簡単方法によって改善するとしたらおかしいではないか、と心の一方では思っているのである。だから、どちらかと言えば自分自身の考案した練習法が功を奏したのではなく、昼間飲んだカフェイン所為と言ってしまう方が安心するのである。変な話だけど。

 基本的に俺という人間人生において空回りばかりをしており、自分の考案した方法が功を奏したことなど数える程も存在していないのだ。あるいは一つとして存在していないのだ、実数分からんけど俺本人の印象としては一つも存在していないと言いたいくらなのだ。だから、実際物事が功を奏したとはどうしても思いにくい、そう、「自分の手柄とは思いにくい症候群」が現れているのである。難儀なもんですね全く。ところでキーボードを叩き過ぎて段々指先が痛くなってきた。キーボードを叩くという実にヤワ運動が指先の神経を破壊したりするものなのかどうか俺には分からない。もしそんな事実存在するのであれば全国の小説家廃業しなければならなくなってしまう。だって彼らは日常的に三千文字とか四千文字文章を書きまくっているわけだから、つまりもしそんなペンだことかと同じキーボードだこ的な職業病存在するのだとすれば全国の作家及びキーボード日常的に使用する全ての職種の人々は皆等しく指先の神経破損症候群的な持病を抱えることになってしまうのであり、しかし世の中で生きていてもそんな持病の存在について耳にすることは殆ど無いことから、あるいはそんな持病は存在しないんじゃないかと思ったりもする。とは言え、俺のキーボードタイプする力は常人よりもやや強いのかもしれない。若干指先がひりひりし、指の第二関節が少しばかり痛む程度には俺のタイプチカラは強いのかもしれない。そもそも俺は小指を使わずタイピングを行う自己流の要矯正タイピング法に慣れ親しみすぎており、つまり他の人々よりも指の負担がやや多くなっている可能性があるのである。小指が本来受け取るはずであった負担を四本の指に分配してしまっている可能性があるのである。そう考えると俺だけがこの指先神経破損症候群的な症状に罹患してしまうとしても強ち想像力の枠外とは言いにくいのではなかろうか。


 こんなところでようやく文字数が三千文字を超えていった。とは言えまだ三千文字しか書いていないのかという感覚存在している。あるいは俺の考えた文章練習法のお陰ではなくカフェイン所為なのではないかという疑惑も依然として根強く存在し続けている。

 しかし今ふと思ったのだけれど、やはり効果的な練習法の条件の一つには、人間心理的ハードル技術的なハードルを落とすことが含まれるのかもしれない。あるいは技術的なハードル心理的ハードルを下げることを含む必要があるのかもしれない。だって幾ら効果的な練習法が存在したところで、それが技術ハードルおよび心理的ハードルをゴインゴインと引き上げてしまったら元の木阿弥で誰も挑戦しなくなってしまうことになるではないか。俺今正しいことを言ってる感覚がある。そう、「誰にでもできることから始めよう」作戦は実に正しいのである。例えば、カメラに習熟したいならシャッターを押しまくれば良い。シャッターを押すだけなら大概の人間にはできるからだ。バカチョンカメラとも言うではないか。誰でもちょんと押しさえすればカメラは大抵風景を切り取ってくれるものである。多分。もっと専門的でテクニカルな要素を持ったカメラ撮影があるのかもしれないけれど。

 ホラ見ろそんな注釈自分で付け始めることないのに自分からハードル高くしにいってんじゃねーかと思う。「もっと専門的でテクニカルな要素を持ったカメラ撮影があるのかもしれない」とか言い出しちゃうタイプ人間なのだ俺は。つまり自分心理的技術的なハードルをゴインゴインと上げてしまタイプ人間なのだ。俺は。そう考えるとやはり誰にでもできることをやることは、全くもって善なる練習法なのではないだろうか。だって俺がこういう性格しちゃってるもんだから、尚更その「バカチョンカメラ」式練習法が輝かしいものに感じられるのだ。つまり自分が書いた文章最初から書写したりとか、あるいは頭文字が「あ」で始まる単語を書きまくるとか、そういう「誰でもできること」がやっぱり大切なんではなかろうか。そんな気がどんどんとしてきた。ホラ、だって文章が目茶苦茶量産体制に入ってるのは、さっき自分心理的技術ハードルを落としたからではなかろうか? そう考える傍から「いやいやカフェイン所為でしょそれ」的な思念が浮かんできてしまうのだが、これは良くないことなのかもしれない。しれない。分からない。小麦粉か何かだ。古いねこのネタ。正直昔このネタ聞いてもあんまり面白いとは思わなかった。恐らくこのネタ楽しいと思うにはそれまでラーメンズが演じてきた演目に対する知識必要になるのではなかろうか。なかろうか。俺、さっきから「なかろうか」とか「かもしれない」的なことを書きまくってるけど、それは俺の中にある自分が書くものに対する不安の念の現れなのかもしれない。現れなのではなかろうか。しれない。かもしれない。分からない。小麦粉か何かだ。


 ようやく四千五百文字を超えた。というか文章を書き始めてからこの辺りで既に四十分近くの時間が経過している。あっという間だ。今俺はライティングハイ的な状態になっているのだ。それがカフェイン所為なのか、あるいは俺の編み出した練習法により心理的技術的なハードルが下がった所為なのかは分からないが(その真偽は恐らく明日以降カフェイン摂取しない自分が自ずから証明してくれるであろう)、いや分からんね。そもそも自分が何を書こうとしてるのか分からんから必然的に「分からん」とか「知らない」とか「小麦粉か何かだ」的な記述が増えてきてしまうのです。


 ところでアレですよ、最近「なろう小説」というもの流行ってますよね。流行ってるんです。ええ。流行ってますとも。多分。知らんけど。

 この「なろう小説」の特徴としては、大体物語の冒頭で主人公が死んで転生するところから始まる。そして転生後の世界主人公稀有な才能を持った偉人として君臨することになる。そういう筋書きが殆どなのだ。この呼称はどのように生まれたかと言えば(アノニマスダイアリーに生息する御仁達には説明不要かもしれないが)この小説ジャンルは「小説家になろう」という小説系の投稿サイトで幅を利かせたジャンルなので、「なろう系小説」とか「なろう小説」といった呼称をされているのだ。説明すればするほど醜悪まりない作法によって書かれた小説ジャンルだと思うが、中には面白い作品もあって、個人的には「異世界料理道」なるタイトル作品推しておきたい。これはもう既に商業デビューを果たした作品であり、商業デビューするだけのことはあって世界観の組み立てやストーリーテリングが非常に上手い小説なのだ。二百話近くあるエピソードの半分以上を読んでしまったくらいだ。

 で、俺が言いたいのはそういう稀有面白さを持った小説に対する賛辞ではなくて、その「なろう系小説」を書いている人間文章生産能力に対する賛辞なのだ。俺はプロになる為には一日最低三千文字から四千文字文章生産する能力を持たなければならないと思っているが、いわゆる「なろう系」の小説を書く人間の中には一日に一万文字とか二万文字を平気で書き上げる人間ゴロゴロしていると言うのだから驚きである。一日二万文字と言えば、速筆で知られたか西尾維新氏が、それくらいの文章生産能力の持ち主だったかもしれない。しかし俺だってカフェインブースト心理的技術ハードルを下げる効果的な練習法さえあればそれぐらいの量の文章を書くことなんてお茶の子さいさいだぜと言いたくなってくる。実際そろそろ五千文字突破して六千文字に迫るか追い抜くかをしているところだと思うが、あ、そろそろキツくなってきたかもしれない。いやしかし「キツい」キツいと繰り返している内はまだ大丈夫だと先程言ったばかりである。これもまた繰り返している。繰り返し。繰り返し、リピートリピート。繰り返すことが人間心理的ハードル技術的なハードルを下げ、人間効果的な文章トレーニング提供することになるのだ。多分。でも一応今日はこの辺にしておこう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん