「部署」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 部署とは

2019-01-18

24時間稼働のシステム維持管理やってる人、教えてください

24時間稼働のシステム維持管理してる部署に配属されて、そろそろ夜間休日の異常終了時とか問い合わせ時の連絡先に組み込まれそうです。

今日はこの人が当番なので家で待機、当番じゃない人へは連絡は行かない、っていう当番制にはなってないらしい。各アプリ複数担当者いるから、自分電話取らなければ他の人のところへ連絡が行く感じみたい。常に、 自分ところへ電話があるかもしれない、っていう状態電話の頻度そこまで高くないけど月に数回は必ずあるし続くときはつづく、って感じかなあ。

これってものすごい心身への負荷が高そうで、いまから気が滅入ってる。ちょっと不安なこととかあるだけで、たくさん夢を見て、眠った気がしないまま朝を迎えてしま自分は耐えられるだろうか。

24時間稼働のシステム維持管理やってる人、どうですか?辛いとか、そうでもないとか、うまくやってくコツとか、あれば教えてください。

1ヶ月半先の退職を表明したらエグい追い込み掛けられた

部署の全員(8名)に取り囲まれ

「今やめられたら困る」

増田のために導入したシステムをどうする」

「後任に引き継ぎできなかったらどうしてくれる」

を3人ぐらいに交互に言われる

あー、こんなブラック早くやめたい

人の名前を覚えられない病気

そんなのはないと思うけれど、実際私は覚えられない。

覚えるのに1ヶ月かかることもある。

覚えても、1週間関わらないと忘れたりもする。

まだ20代から記憶容量はあると思うんだけれど。

先輩は人の名前を覚えるのが得意だ。

「人が好き」なんだろうと、話していても良く分かる。

先輩と比べたら、私は人を好きでは無いのだろう。

話を聞いていも「ふーん」という感じで何か浮いているんだ。

親友と、恋人、そして家族以外はどうでも良いと思っている。

それが脳にも行って、名前を覚えられないのだろうか。

○○部署の人!というザックリとしたカテゴリーは覚えていることもある。

顔も覚えている。だけれど、名前は覚えていない。

最近気づいたのが、その人の「頭上に名前漢字デカデカと浮いている」のをイメージすれば

記憶の定着がいいように思えた。ゲーム脳なんだろうか。

DeNA退職しました。

12月末が最後の出社日で今は有給休暇消化中です。ここに退職理由を書いていきます転職先は残念ながらGAFAではないです。

ボーナスが少なくて年俸通りの額がもらえない

年俸 / 13が月給で、月給をさらに2で割ったものに色をつけたものボーナスとして年二回支給されることになっている。

しかし、業績悪化に伴い1回のボーナス基準金額は月給 / 2 x 0.9となっており、月給 / 2 x 0.9しかもらえない人が大多数。

がんばったところで月給 / 2 x 1.0。

年俸通りの額はなかなかもらえない。

もちろん、これは部署にもよる。

家賃補助が来年からなくなる

これは実質減給なのでホントにだめ。がんばってくれ。

社員総会の内容がだめ

社員総会で創業20周年記念プロジェクトの内いくつかがピックアップされて紹介された。

そのうちの一つが「大きな声で挨拶をしよう」というもので完全にだめだった。

発表も、複数の発表者が「みなさん、こんにちは!」と大声で言いまくり、会場にコールアンドレスポンスを求めるところからスタートするもので「これは小学校学芸会なのか?」とかんじた。

トップダウンの場で発信する話ではない。体育会系営業のノリを社員総会に持ち込むのをやめろ。エンジニア的にはかなりしんどい

しかし、slackでは、この内容に迎合する内容のコメントで溢れかえっていた。それがもう気持ち悪くて耐えられなかった。

家賃補助をなくさないといけないくらい業績がまずいのに、こんなことに工数をつかわないでくれ。

株主総会で同じことができるのか、心に手を当てて考えてほしい。

他の創業20周年記念プロジェクトにも言いたいことはたくさんあったが、これがヤバすぎて他は忘れてしまった。

トイレの鏡に意識高いシールを貼られた

創業20周年ということでトイレの鏡に意識高いポエムを書いたシールが貼られた。こういうノリを強いられるのは不快である

家賃補助をなくさないといけないくらい業績がまずいのに、こんなことに工数をつかわないでくれ(2度目)

2019-01-17

バイトを始めて半年

人が多いのと自分コミュ障の為、

殆んど顔見知り程度。

黙々作業中、ため口で話しかけられた。

場所と物を探してるようで

作業を中断し一緒に探していたら、

そいつの次の言葉

「見つかったら◯室まで持ってきて」

今だかつてそういう人は居なかった。

聞かれることはあったが皆自分で探す。

持って行くんですか?と声を低めのトーンで不快感を表すが効果なし。

作業場所から◯室まで相当な距離

自分作業を中断し見付かるまで時間がかかった。そいつに声のトーン低く顔も

無表情で手渡す。

そいつ

ありがとう!」

イライラ限界に達し

戻り際にボソボソと

てめーの仕事はてめーでやれ!と呟いてしまった。

気に入らない点

ため口と頼み方

入社順が貴方の方が先かもしれないが

部署人間、顔見知り程度、話したこともないのに、いきなりため口

頼む方は普通低姿勢になるのだが

そいつは全て上から

お礼の言葉ありがとうございました。

だろうよ。

自分反省すべき点はある。

自分作業しなければならないか

無理だと断ることが出来なかった。

そいつみたいなタイプは一度こういう前例を作ると図にのる。次は丁重拒否しようと思う。

ここの会社は基本ため口か?と思わせる

ことが多々あるが、

自分入社関係なく丁寧語敬語を使っていこうと思う。

anond:20190117000048

ワイはあれは客のためにやってるわけじゃなくて

本社企画広報やってる部署にオタがいるだけやと思う

2019-01-16

anond:20190116114002

書かなかったけど再編で部署が変わるのと、そもそも会社待遇面での折り合いで転職しようと思った

2019-01-15

中津川市茄子川地内で変質者の出没(中津川市茄子川)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-312140

担当部署中津川警察署

発生日時:平成31年1月14日午後3時00分頃

発生場所中津川茄子川1532番地の1コンビニ店駐車場

変質者:外国人男性1名、30から40歳くらい、身長160から170cmくらい、小太り、黒色短髪、桃色ジャンパー、紺色ジーンズ

使用車両銀色セダン

事案概要コンビニにいた女子生徒に対し、男が自家用車内に誘い込みかわいいキスしよう」などと言い、女子生徒の手の甲にキス等をした事案が発生しました。

 どこの国の外国人だ?

anond:20190115161401

トイレ個室にこもらなく良いように、俺とエロイお姉さんだけの部署オナシャス!!

喫煙部署つくれや

時間ごとにこそこそと外にある喫煙所にいってクソ寒いなかで背中丸めスパスパやってみっともないったらない

しか仕事さぼってるし。はてな~は非喫煙者も休憩すればいいって言うがべつに疲れてねえから

でもヤニカス共がさぼってるのはムカつく

そこで両者納得の解決法が喫煙者だけを集めた喫煙部署をつくることだよ

くわえタバコ仕事してオッケーな昭和ナイズドな仕事場があれば

喫煙者もヤニが切れてイライラすることもなくなりニコチン摂取するために喫煙所ピストンしなくて済むし

効率化ってこういうことでしょ?やってくれや

anond:20190114144857

セックスまで済ませてから帰宅するパターンですね。わかります

旦那が激務でストレスの多い部署に異動になってからセックスレスになった。家に帰ったらごはん食べてすぐ寝てしま

anond:20190115063108

会社側の都合だから傷つく必要はない」という論理がさっぱり分からない。

問題の中心は性別による優劣の話でなく単純な(包含してる問題は単純ではないけど)絶対数の違いによるもの

女性が多い部署でも男性優遇される事はよくあることである、と言う事実無視するのもどうなのか。

相手はそんな事も分からないような無知学生だろうから騙したれという意図なのか、この増田も素で分かってないのかは知らないけど)

anond:20190115025848

会議にかけるのは女だからじゃなく男性ばかりだからだと思う

女性側が気にしなくても部署側の都合だから(実際そこに女性への差別的意図があったとしても)傷付く必要も何もないしもし断られてたとしてもそれは自身女性という性の価値を何ら表すものではないよ

正直むしろ差別的であったならそれは完全に企業側の問題で余計に気にする必要はない

理不尽だと声を挙げる事はしても偏った価値観を意見ひとつ価値を認めて自分の中に受け入れて傷付けられてやる必要がない

言ってしまえば相手にそれを分からせる必要も無いし何で分からないんだと思う事もない

問題の中心は性別による優劣の話でなく単純な(包含してる問題は単純ではないけど)絶対数の違いによるもの女性出遅れる形になっている事での男性側の長年のアドバンテージそれによっての新たに性別という概念自身職場へ持ち込まれる事へのナーバスさとそこへの過剰な意識女性ばかりの部署企業でも男性が入るのが必ずしも簡単ではないように女性差別的区分問題というより(数の差で女性のものの方が多くなりはするけれど)性別に乗った属性判断があまりにも引っ張られる事での問題パイのやつはそこへの提言なんだとは思う(微妙だったけど)今の問題がそれで解決だとかじゃなくそれが求められているんだというような類のもの

時代の中心に男性がいるのは女性より先にスタートたからで女性がまだ追いつけてないのもある意味自然の理でもあってそれ自体は(その歩みの遅さや男性側の理解の無さに苛立ったとしても)事実として憂う必要はないしそれは能力の優劣でもないというかそもそも今に至るまでの条件が違うのだから優劣はつけようがない

からもし女性である事で割を食っても女性である事に悲嘆する必要もない(性差ではなく時代強制力が生んだ差異なので)

とはいえ要職含め男性が数を占めてる以上立場として男性側に何かしら価値をはかられというような場面も多くて理不尽さらされ特に性差意識して来なかった人間ほどその立場の差を女性男性の差として相対的自身評価自身や好きなものを含むはずの社会全体の評価にまで影響させちゃってしんどくなる事もあるから言葉一つでも価値が無ければゴミのように切り捨てる事もどんなものによって傷つけられるかの取捨選択大事だよというのを朝から強めに伝えたいというきもち

今更そごう記事について思うこと

書いていてめちゃくちゃ今更かよ、もう二週間も経ったよって思ってしまったけど、書いちゃったから上げる。

パイを投げられている広告女性差別的外れがこないだ話題になったけれど、この一年でこういった女性差別もの見方が随分変わった気がする。

女性差別について、前なら、ひどいなあ21世紀になってもまだこんなひどいことが横行しているのかという気持ちだった。でも今だと日本だもんなそんなもんだろうなっていう気持ちになる。

あの広告をつくった人間がどういう気持ちでつくったのかは知らない。でも私にどんな文才があったとしてもあの広告にはたどりつかないだろう。

きっかけは就職活動だ。私は就職活動で初めて自分差別される側の人間だということを知った。

多分そういう女の子は少なくないんじゃないかと思う。

家庭内差別されたことは一度もなかった。成績の良し悪しについて性別理由文句を言われることもなかった。大学に行くことも反対されたことがなかった。祖母も喜んでくれた。

学生のうちでもそういう差別を見たことがなかった(単に私が気がつかなかっただけなのかもしれないけれど)。大学だって私の学科は男女比が半数だったのもあって肩身の狭い思いをしたこともなく、所属サークルの今の代の長は女の子だ。

ちょうど昨年まで運よく痴漢にもあったことがなかった。(よくよく考えれば高校下り電車に乗る関係痴漢ができるほど混んでなかったし、大学では田舎住みだった関係で朝は基本的に座ることができたのが大きかったのだと思う)故に私にとって女子差別とは過去のものという印象が強かった。

でも就職活動が始まるようになってそんなことないんだっていうことを有り有りと認識させられた。

説明会に行けば、女性の働き方というものがわざわざパワポで一枚使って表示させられる。育休から復帰する女性の人数ですと出される。女性社員の育休からの復帰率はわかったけどじゃあ男の人は育休とるの?って何度も思った。(これに関しては男性差別でもあると思う)

面接を受ければ、結婚後はどうしていきたい?出産後も働く?みたいなことを聞かれる。知るかよ、結婚するかもわかんねえよ、出産したいかわからんわ。

男の子であればこんなしょうもないこと聞かれないんだろう。男性社員だって育休とってがっつり子育てに関わりたい人だっているのかもしれないのに。

会社によっては、もっとからさまだった。エントリーシート通過後に説明会開催の企業では、私が希望した部署そもそも男性社員しかいないということを私は説明会で初めて知った。今年女性を取る気があったのかはしらない。でも、それを知った時点で私は何を考えたらいいのかわからなくなった。今となっては落ちてよかったなと思うけど。「重いものを運ぶことが多いから今のところ男性社員しかいないですね」みたいなことを言っていた。じゃあそれをどうしてエントリーシート書かせる時点で明記しておかないの?っていう気持ちでいっぱいだった。私の他にも女の子は何人もいたけれど彼女たちは何を思っていたんだろう。

最終面接直後に、「うちは女性社員が少ない会社だし、あなたを取るかはこれから会議にかけてから決めます。しばらく時間をください」って言った企業もあった。私が女だから会議にかけないといけないのかと愕然とした。面接説明会内では確かに女性は少ないという話はあった。別に私自身はそんなことあまり気にしないし、大丈夫ですと何度も言ってきた。

でも、私の性別が男だったらこんなこと言われないんだろうなって思ったらものすごく悔しかった。結局私がこの企業からOKもらえたのかはわからない。ここの結果を待つより先に他の企業内定をもらって、ここには断りを出してしまたから。

日本という国は私にとって生き辛い部分が少なからずあるのだ、ということを突きつけられたのが2018年だった。(ついでに就活中に初めて痴漢にあった。クソみたいな社会だなって余計に思った)

2018年の一月の私ならめちゃくちゃ文才があったらあの広告をつくったかもしれない。でも今の私には絶対に作れない。

だって、「わたしは、私。」、ということを訴えてもどうしようもないのだから面接という場において、「あなたという人物が見たいです、ありのままを見せてください」なんて言う面接官は多い。私も何度も見てきた。つまりわたしは、私。」を発揮する場所みたいなもんだろう。でも、その場で私はお前は女だからちょっと結果待っててよ。会議かけるわって言われたのだ。

たとえ仮に、「私は私です。女というレッテル判断しないでください」って最終面接後に会議しますっていった面接官に言ったところで何が変わるのだろうか?きっとその人は困った顔をしながらも、「そういう訳にはいかないから」としか言わないのだろう。

だって時代の中心は男なのだから。あの面接官は私の気持ちなんてちっともわからなかったはずだ。だってわかっていたら、「あなた女の子から会議にかけます」なんて絶対に言わない。あの面接官は自分社会の中心であるであるから、こんなことが言えたのだろう。私がその言葉にどのくらい深く傷つけられたのかなんて絶対に知らないのだ。

一人ひとりがつくればいい、という無責任さ、それが男の人が女に思う気持ちみたいなものだろう。仕事?いいけど家事もおろそかにしないでね、みたいなそれに近い。

女がパイを投げられる時代を終わらせるには、男が必要なのだ白人黒人が手を取り合って黒人差別に立ち上がるように、男と女が共に協力する世界必要だ。

あの広告をつくったひとにはそのことから目をそらさないでいて欲しいと切に思う。

愚痴会社人間のやり方・考え方にイライラ

うちの会社は色々と非効率的すぎる。

・「エコだ」とか言って離席時に毎回モニター主電源を手動でオフにさせられる。いやPCロックしたら自動オフになるから

・紙を入れたら自動で電源が入るシュレッダーのも毎回主電源オフ。使うときに毎回オンにして→紙が吸い取られるのを見届けて→手動で主電源オフ。どんだけ非効率だよ死ねシュレッダーの僅かな待機電力よりも紙が吸い取られるのを待ってる時間工数の方がはるかにでけえだろ。

化石みたいなPCをずっと使ってる。会議室PCなんかはおそらくHDD故障寸前で起動に30分かかる。謎のエコ精神のおかげで使い終わったら毎回シャットダウンから会議室使うときは毎回30分待ちの時間が入る。毎回毎回みんなで座って待機タイムあほらし。

・というかみんなで使う公共備品を誰も管理しない。ホワイトボードマーカーなんてほとんど書けないのしか残ってない。みんなわかってるからあほみたいに薄い文字を目をこらしながら見てる。でも誰も補充しない。

無線LAN使用禁止。にも関わらず十分な数のLANケーブルが用意されていない。ノートPCを持って別の部屋で作業することがあるが、その部屋は使用頻度も人口密度も高いにも関わらず、なんとLANケーブルが1本しかない。だから誰か一人しかネットが使えない。当然、社内サーバにもアクセス不可。基本的に全てのデータローカルじゃなくてサーバーに入れろと言われていて、ネット繋がらないと全く仕事にならないのに、一人しかネット接続不可とはどういうこっちゃ。毎回毎回「ごめんLAN貸して」「すまんちょっと待って、データローカルに退避する」とかそんな会話ばっかり。バカじゃなかろうか???

・「仕事必要な機材」を購入していない。仕事必要ものくらい購入しとけや。毎回他部署に頼み込んで貸してもらっている。バカバカしすぎる。それでなんとかなっているからっていつまでも購入しないからタチが悪い。

・整理されていないのでどこに何があるのか全くわからない。新しい仕事に取り掛かるときは、まず必要資材を集めるのに丸一日要する。誰に聞いても「いつもはここにあるけど今日はないね」とかそんなのばっかり。結局手当たり次第に探す、もしくは人に聞きまくって「ごめ〜ん私返すの忘れてた☆」みたいな。

ソフトウェアライセンスチェックの日だけソフト一斉アンインストール→次の日インストール。もうグレーというかアウトなんじゃないかこれ。前途の通り化石PCからインストールアンインストール作業に膨大な時間を費やされる。毎回設定もしなきゃならない。あほくさ。

会社人間の考え方にもイライラする。

・「とりあえず穏便に済めば良い」という考え方の人間ばかり。向上心がまるでない。業務改善活動を年に数回行って上に報告しなければならないが、「上に報告が通ること」を最重視。結果業務改善しようとしなかろうと関係ない。穏便に済むことが第一。俺が何を提案しても「それはその通りだけど、今は通すことだけ考えよ?」で終わる。何のためにその活動をしているのかわからなくなってくる。

基本的に新しいことが嫌い。「この作業、このソフト使うと効率いいので使っていいですか」と聞くと「でも前のソフトでもできるよね?」しか返ってこない。新しいやり方が嫌い。今までのやり方が至高。やっぱり向上心がない。

明日からまた馬鹿馬鹿しい仕事か。はぁ

2019-01-14

セックスレス、好みの男、楽しい言葉、失礼な言葉

27歳、パート主婦

旦那が激務でストレスの多い部署に異動になってからセックスレスになった。家に帰ったらごはん食べてすぐ寝てしまう。最初は仕方ないかな、と思ってたけど段々しんどくなってきた。もっと抱いて欲しい、と言っても「ごめん...」と言われてしまう。キスハグはしてくれるけど、セックスは3ヶ月に1回くらいになってしまった。

全然抱かれなくてしんどいな、と思ってるところに、その人に会ってしまった。出会い趣味サークルで。

最初は何とも思ってなかったけど、近くでみたらタイプだった。あと、声も良かった。帰り方向が一緒だから電車内で色々話した。

ある日夕食を一緒に食べた。フルタイムの前職で身体精神を壊して、心療内科に通った事を話すと、彼も睡眠障害でそういう医者に通った事があると言っていた。飲んでる薬に共通のものがあったりして、盛り上がった。

本や好きなYouTuber趣味も似てた。今まで旦那が一番とばかり思ってたのに、初めてこの人ともっと色んな事を経験したい、色んな所に一緒に行ってみたいと思ってしまった。

しかし、彼はたまに、人をバカにするような所があった。私から好意を分かってるからか、たまに冗談のつもりで失礼な事を言う。

彼は、自称今までモテてきて、仕事も出来たという。多分、それは本当なのだと思う。学歴も高い。それでも、30近くになって、長く続いた彼女が居ないというのは、やはりそれなりなのだなと思わせる所があった。

ちょっとイヤな所あるな、と思いつつも私は彼に惹かれ続けていた。そして、抱かれたいと強く思っていた。

誕生日プレゼント欲しいと言ったらお菓子くれたのも嬉しかった。彼の誕生日にもお菓子あげたら、何かと素直じゃない彼が本当に嬉しそうにしてた。

でも数ヶ月後、彼は仕事関係九州に行くことになった。

東京帰ったら連絡するから

って言ってたけど、こっち来ることなんてあるのかな。もう一生会わないかもしれないなと思った。ラインも一切していない。

そしてセックスレスと、彼の残像と、楽しかった言葉と、失礼な言葉が残された。

旦那がいつつ、好きな人がいたなんて誰にも言えない毎日、彼の妄想悶々としてる。

2人で使ってたローターは、その男妄想で私1人専用になった。早寝の旦那の隣で違う男で自慰してる妻、どうなの。

もう好きなのかヤリたいだけなのかよく分からなくなってきた。イケメンで話も面白いけど、ちょいちょい繰り出してくるあのナメくさった言葉、付き合ったらしんどそうだなと思う。いやいやそもそも結婚してるんだから付き合うとか出来ないのに。

セックスレス、好みの男、楽しい言葉、失礼な言葉

私は混乱している。

anond:20190114111107

振られて現状維持のまま居られるならせっかくだし言ってみようって思うけど、周りへの迷惑を考えると言えないんだよね。

幸いというかなんというか、部署は違うから毎日会うわけじゃないんだけど厳しいものがあるよね。

2019-01-13

anond:20190113161602


オフィスを借りないとなると、今度はワークスペースを家に構築しなきゃいけなくなる。

自宅というのはとても気が散りやすい。キッチンに行くたびに「あ、洗い物しなきゃ」と思い出させられるし、眠たくなったらちょっと寝ようかなって気分になる。いつまでもサボっていても誰も何も言わない。

会社員は、それらの集中できるスペースを、会社が構築してくれる。そういう部署がある会社もある。もちろん光熱費も払ってくれる。

誰も書かないフリーランス真実

会社員は終わっている、自分武器を作ってフリーランスになれとアジっている人が多い

上司仕事勝手に決められる会社員より、得意分野に集中できるフリーランスのほうがいいぞ、と彼らは言うが、そんな甘いもんじゃない。

真実その1 「得意分野に集中できる」という嘘

最も大きな嘘はこれだろう。自分武器を売るからフリーランスは得意分野に集中できると彼らは言う。

しかし、フリーランスは得意分野にはまったく集中できない。

なぜなら、フリーランス営業も打ち合わせもスケジューリング経理自分でやらなきゃいけないからだ。

たとえば、デザイナーフリーランスだったとして、デザインをやっている時間は2割くらいだろう。

まるでロックスターのようにフリーランスが好きなことだけやっている職業かのように喧伝されるが、むしろ好きなことをやっている時間は大幅に減る。

売上が減ったらクライアント新規開拓を考えなきゃいけないし、自分で打ち合わせに行ってスケジュールを引かなきゃいけないし、請求書をいちいち発行しなきゃいけない。確定申告もある。忙しい時期でも問い合わせ対応はしなきゃいけない(これが一番つらい)。

「好きなことだけしたい」のなら、むしろ会社員のほうがいい。

会社員なら打ち合わせもスケジューリングディレクターがやってくれる。売上が減ったら営業してくれるのは営業職だ。請求経理がやってくれる。どっちが「得意分野に集中できる」かな?

真実その2 「生産性が上がる」という嘘

フリーランス満員電車会議もなくなるから生産性が上がるという。はたしてそうかな?

客先常駐なら満員電車に乗らなきゃいけない。常駐じゃなくても、定例会議を組みたいというクライアントはいる(長期プロジェクトなら当然だね)。

そのたびにフリーランスは自腹で交通費を払い、せこせこと会議に出席しなきゃいけない。そして何にも進まないこともある。

オフィス問題もある。どこかコワーキングスペースを借りていたら、当然そこに通勤しなきゃいけない。朝から行くのなら、当然満員電車だ。

そして、朝よりも夜の満員電車のほうが避けづらい。どっちも避けて通勤できないこともないが、昼頃に行って夜のラッシュを避けて夕方もっと遅くに帰るとなると、わざわざ借りている理由は?となってくる。

オフィスを借りないとなると、今度はワークスペースを家に構築しなきゃいけなくなる。

自宅というのはとても気が散りやすい。キッチンに行くたびに「あ、洗い物しなきゃ」と思い出させられるし、眠たくなったらちょっと寝ようかなって気分になる。いつまでもサボっていても誰も何も言わない。

会社員は、それらの集中できるスペースを、会社が構築してくれる。そういう部署がある会社もある。もちろん光熱費も払ってくれる。

真実その3 「収入が増える」という嘘

会社給与アップするより、フリーランス収入を増やすほうが早いといわれる。

しかし、これは出費をまったく考えていない。たんに年商がアップして喜ぶのはフリーランスとしてセンスないです。やめたほうがいい。

フリーランスになると保険年金税金をすべて自分で払わなきゃいけない。だいたい3倍ぐらいになります。そして、交通費オフィスの経費などもぜんぶ自分で払います

売上が増えれば増えるだけ、来年所得税が上がるので、安易に使うこともできません。つまりフリーランス収入が増えるんじゃなくて、一時的に入ってくる金が増えるってだけです。ここを言わないところに、煽り屋のマジックがあるよね。

もっというと、フリーランス仕事はふわっと始まって、ふわっとなくなります

1、2回打ち合わせして、「社内で通します」とか言われて、その後連絡なし、なんてことは普通にあります

問い合わせがあったので行ってみたら、雑談いたことで終わってその後何もなし、なんてこともざら。その間の時間は無給だし、何なら交通費払っているので赤字です。

個人的に一番つらいのは、継続案件が急になるなること。「来月でいったん終わりで」とか言われて、その後に入るはずの何十万、何百万が急になくなる。

これがざらにあるので継続案件パンパン状態でも油断ができない。急になくなることを見越して新規開拓を考えてなきゃいけない。これかなりストレスですよ。予想つかないんだもん。

真実その4 「誰にも雇われない生き方」という嘘

はい、こっちのほうが最大の嘘かもしれないですね。フリーランス上司もいないし、誰にも雇われてないんで、自由に振る舞えるとかいうのは嘘も嘘、大嘘です。

フリーランスは誰にも雇われていないんじゃないですよ。むしろ、逆で、いろんな会社から雇われている状態なんです。そして上司無限大に増えます

だって、そうでしょう? A社、B社、C社と仕事をしていて、会社ごとに担当者がいるんですよ。

案件が途切れないよう担当者に対していい顔してなきゃいけない。嫌われたら当然、仕事を切られます会社で、周りに対して反抗的な同僚っていませんか。そういう人でも仕事があって給料がもらえているのは、会社からです。フリーランスでそんな人がいたら、誰も仕事発注しません。

そして、フリーランスだとSNSとかで自由発言できる、というのも嘘。A社、B社、C社に常に気を使ってなきゃいけない。利害関係者に差し障りのあることは言えないです。たとえば、A社の業態商品差し障りのあることは何も言えません。言ったら仕事なくなるでしょう(当然ですね)。業務の内容も各社とNDAを結んで、何も話せなくなります。これのどこが自由なんですか。

フリーランスでいっぱい仕事しているほうが、話せることは少ないんですよ。現に煽り屋じゃないフリーランスの人で業務内容べらべら喋ってる人いないでしょ。

そして、個人名前仕事をしていて、その個人炎上でもしようものなら仕事は一斉になくなりますデジタルタトゥーがついて、その後の仕事にも影響あります。これが一番怖いところ。会社なら個人名前出ないし、守ってくれるよ(そうじゃないところもあるけど)。

誰もこんなこと書かないよね。かっこ悪いもん。でも、これが真実なのですよ。

2019-01-12

自分の心の持ち様ではどうにもならない。

自分がいる課は、以前とある係長パワハラ上司としてのさばっていて、自分が来る前にも若手を3人辞めさせており1人を休職にしていた(復帰できずそのまま退職)。

資格持ちで仕事が有能なのは確かなのだが、自分以外をクズのような目で見ている部分があった。

頭ごなしにしかってきたり、作成した資料言葉意味をいちいち掘ってきて揚げ足取りをしたり、「これはあくまで持論だけど」と前置きしていた彼の意見反論すると「課の総意に逆らうって言うんですか?」と言い出したり。

毎日心が削られて遂に自分休職したのだが、後から考えるとそもそも課長も全くダメだった。

係長傀儡になっていたし、トップダウンでやるべき仕事を下っ端の自分に押しつけていたし、休職した自分産業医との面談必要書類の案内を全然してこなかった。(「しばらくそっとしておいたほうがいいかと思って」という言い訳だった。きっと自分も復帰しないまま退職すると思っていたのだろう)産業医書類が提出できなかったおかげで復帰が1か月遅れたので、今でも根に持っている。

さらに復帰後には「休職したせいでやるべきことが全然できなかったよね?」とボーナスも最低の査定にされた。事実ではあるけれどもっと言い方あるだろ。

その後数年。色々と昇格や異動があり、課長パワハラ上司も別の部署へ行き、気付いたら課のメンバー自分以外全員入れ替わっていた。

今はとてもスムーズ業務が動いていて、やっていることは同じなのに人が違うとこんなにも違うのか…とびっくりしている。

そして、「心の持ち様でどうにかなる」と言われようとも、周りがダメだと本当にどうにもならないよな…と改めて感じている。

2019-01-11

初めてのバイトをクビになった話

約3ヶ月続いたバイトを辞めた。10月に新しくオープンしたチェーン店で、はじめの1ヶ月は旅行に行くお金を貯めるためにちゃんと働いた。そのお金が貯まったためバイトへのやる気がなくなり土日もシフトを入れなくなった。そして年末年始バイト休み今日新年明けて2回目のバイトだったけど、社員に呼ばれ1月いっぱいでクビになることを言われた。自分でもクビになる理由がわかったので別に対抗しなかった。色々と用事があり30,31日と最後バイトを入れようと思ったが、店長に呼ばれ休んでた理由をなんで言わないのかと怒られ、(実家に帰ってた訳だが)散々休んだ挙句普通に出勤してきたことに腹を立て、そういう人には居場所がないからすぐに辞めてくれと言われた。まあ社員から経営が厳しくて遅番の人減らすって言われてたし、反抗する理由がなかったので退職届を書いて別の店で買い物して帰ってきた。社員24から実家に帰りますって言ったはずなんだけどな…というかその社員ディタッチが激しくて気持ち悪かった。指でちょんちょん触ってくる感じが嫌だ。わたしは避けてたからいいけど、他の女の子には腰に手を回していたり、ひっついて歩いていた(どちらも一回だけしかやってるの見たことないし同意があったからやってたのかもしれないけど)。あと女の社員もいたけどその人休憩中に下ネタを同じ部署の人と大声で話してて(近くに男の人もいるのに)すごく気持ち悪かった。そんな話は焼肉屋の個室でやれ。とにかく社員に口で知らせるだけじゃなくて、店長ちゃん電話しないといけないと思った。世間常識なんだろけどやんなきゃいけないこと知らなかった自分よ…

でもお客さん少なかったし潰れてほしい。こんなこと言うバイトなんて店側も雇いたくないだろうな。あと制服クリーニングして持ってきてって言われたけど面倒くさい。わざわざ店まで行きたくない

感情のままに書いたので支離滅裂文章だけどこれで終わり。

いいバイトあったら紹介してください

各務原市各務山の前町地内における不審者の目撃情報各務原市各務山の前町1丁目)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-311487

担当部署各務原警察署

発生日時:平成31年1月10日午前8時00分頃

発生場所各務原市各務山の前町1丁目地内路上

不審者:男1名、20歳から30歳くらい、175cmくらい、痩せ型、黒色ダウンジャケット青色作業ズボン着用

事案概要男子生徒が登校中、路上ズボンを下げ下半身を出した状態であぐらをかいて座っている男が出没しました。

 意味不明すぎる………何がしたかったんだ………

anond:20190111075003

仮に増田の同僚が悪阻で休んでると仮定して書くけど

妊娠悪阻で1ケ月入院したことあるけどLINEどころじゃないのは確かだった

私の場合視覚にもきていて液晶画面を見ると吐く、色彩の強いものを見ると吐く、

あと観葉植物を見ても吐いていた。今から思うと謎過ぎるんだけど・・・

自分悪阻始まってすぐに妊娠初期の段階で職場の同僚に話したけど

(本当に発覚後すぐ出社も危うい感じだったので)

世間一般的には安定期まで公表しないというのが広まっているので

上司増田に話しづらいんだろうなと思う。

逆に自分の時は上司と同じ部署の同僚にしか話してない妊娠のことを

上司が別部署にも話してた事知ったとき

流れてたら尻拭いどうするつもりだったんだよとちょっとヒヤっとした。

私自身同僚が妊娠で一気に2人減りめちゃくちゃ仕事がしんどかった時期があるので増田気持ちよく分かる。

先が見えないんだよね。社員の枠には入ってるから人員の補充もないし、作業量見積もれない。

休んだ本人から何か一言あってもいいじゃん、と思ったし。それだけでもモチベーション変わるし。

増田ストレスとしては先が見えないことが一番大きいと思うので

思い切って同僚にLINEを送ってしまってもいいと思う。

私自身別部署業務とは関係ない人から心配LINEをもらったときは正直に妊娠のこと伝えた。

自分から何かアクション起こすの悪阻が酷い人はまじでしんどいレベルなので返事のほうが楽なんだよね。

それで相手から常識ない扱いされても相手増田負担をかけていることには変わりないので

堂々と聞いちゃっていいと思います・・・

2019-01-10

8年ぐらい前のパワハラ

怒りに任せてグダグダと書く。

---

まだセクハラ以外のハラスメントが今ほど問題視されていない年代、私および同じ部署人間数名が

上司A氏より、パワハラモラハラハイブリッドハラスメントを受けていた。

 

そんな状況が数年続いていたが5年ほど前に大ごととなって発覚。

A氏は無事(?)左遷され、被害者たちも大人対応で、許す許さないといった話題までは至らなかったのだけど

 

今日、他部署の人Bさんと外回りをした際に

「前にさ〜、Aさんがあなたの(仕事ぶりの)ことを〜〜〜〜だとか言ってたけど、今はどうなん?」と聞かれて

数年ぶりに怒りの感情が湧き上がった。

 

私の場合は「こいつの仕事内容はダメだ」と査定における最低評価はもちろん

上司が他部署の人たちにも私の仕事ぶりについて

「あーつらいわー、できない部下を持った俺はつらいわー、困ったもんだよ」みたいな愚痴

あちこちに触れまわっていたのは

当時も薄々知っていたけど。

 

「こんな人(結構部署の遠いBさん)にまでそんな愚痴を言い回っていたのかよ! 

てかBさんも、今になってその話蒸し返すのかよ!」と。

とある電機メーカソフトウエア開発現場の実情

とある大手電機メーカ研究所ソフトウエアエンジニアをやってます

専門分野は身バレを恐れて伏せておきます

同僚のプログラミング能力が悲しすぎるくらい低い。

ソフトウエア研究開発を生業としている部署なんだけど。

まともにコード書けるのが全体の3割くらい。

中にはもの凄いスキルの高い人もいる。

残りの7割はコードを書かずに有能な派遣エンジニアに「これ作っといて」ってお願いするだけ。

コードを書かないんだか書けないんだか知らないけど、なんでお前ソフトウエアエンジニアになったんだ?

そしてコード書かない人が若手の指導するもんだから若手も育たない。

ちゃんコード書ける人は入社からプログラミングを嗜んでいた人か中途入社の人。

コード書いてない人は何してるかって?

俺にはわからない。

パワーポイントをいじっているように見えるが、一日中いったい何やってんだ。

よくタバコを吸いに行ってるよなあ。

あるあるかもしれないが、コードが書けることは評価対象にならない。

それっぽいパワーポイントを書いて、それっぽいこと言っている人が評価される。

プログラミングスキルを向上しようと自己啓発したり家でコーディングしてんのが馬鹿らしくなる。

もう本当に転職を考えるくらい嫌気がさしてるんだけど、他の電機メーカソフトウエア開発の現場はどうなんでしょうか?

大手になってしまったら、どこもSIerと体質は変わらないのでしょうか?

これ読んでいる電機メーカソフトウエアエンジニアは、「これってうちの会社?」って思ってしまうんでしょうか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん