「なのだ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: なのだとは

2024-03-04

中学生の息子に勉強を教えるときにやった内容

小学校6年~中学1年まで極度に勉強ができなかった。

テスト問題文の理解ができなかったり、問題文の日本語は読めるが表現が気になってその所を何度も確認して先に進めず1問目以降白紙などもあった。

このような状態だと学校集団塾では改善はしないだろうと感じたので、自分勉強につきっきりになることにした。

幸い、私はある程度勉強はでき、中学レベルなら英国数ならほぼ満点はとれる。

まず、問題文を読んで頭がパンクしてしまうことに関しては、深く考えるとパンクしてしまうということなので、そのパンク兆候がでたらその問題から離れる訓練をした。

日々の家庭学習問題集をとかせ、それが発生しそうなら知らせてスキップする。

テストときでも、損切して0点を防ぐ効果がでた。

そのあと、問題文でパンクする問題を一緒に説いて、問題文は何を求めているのか2人でじっくり考えるようにした。

そうすることで、問題文の表現パターンが分かり、次第にテスト問題文の意味が分かるようになってきた。

もともと息子は社会理科は興味があるので、問題文が読めればある程度テストでも点数が取れるようになった。

数学

問題問題が解消された後は、数学理解が進んだ。

算数小学校時代は苦手だったが、中学にきて意外にも好転してきた。

正負の計算方程式最初の関門だが、正負の計算で今まで『0より小さい数字になるような引き算はできない』というルールに感じていた気持ち悪さが解消され、調和した四則演算ができるので一気に数に対する理解度が増した。

方程式はやり方を教えて何度かやっているうちに、四則演算理解度が高まっていたので難なく扱えるようになった。

その流れで、連立方程式も進んだ。

一次関数数学の第2の関門だが、これは科学史への興味が効果がでた。

デカルトについてと、代数幾何学を同じ計算でできるということを教えたら、興味が増し。

交点が連立方程式でとけることに感動していた。二次関数自主的に予習していた。

国語

興味がある本はどんどん買った。

私が持っている本も年齢的に理解できないとしても貸した。

はじめは音読で読んでいたが、次第に黙読になりスピードもました。

最近国語の読解問題もとけるようになってきた。

たまに私が読んでいた本を息子が読んでいるときに、理解をしているか要約させたりしている。

英語

これが今もできない

元々、文章理解して意図を汲むというのを苦手としていた上に、日本語構造が違うので理解の糸口が見つからない教科だった。

単語の読み方も法則が分からないようで、理解が難しいようだ。

まずは英語文法と成り立ちから教えた。

ラテン語からゲルマン語、ノルマンコンクエストフランス語が入ってきたといういくつかの文明の交わりで言葉が変わっていったというところ教えた。歴史が大好きなのでこういうので覚えてくれる。

曜日ローマ神話、月名とラテン語の数詞とカエサルアウグストゥスなど、そういった言葉語源も添えると覚えてくれる。

そのあとで、主語動詞特に中学校では後半にやるけど5文型は先に教えた。この子構造理解したら先に進めるタイプなので、文法構造からやった。

そのかいあって、単語並び替え問題等では最初は全くすべてをランダムにおいていたのに、今は少しずつ文法構造はわかってきた。

文法は言われればわかるが、単語がどうも覚えられない(覚えてくれない)

単語効率の良い覚え方はレクチャーしたが、英語以外の教科では理解をした後に一気にすべてがわかるブレイクスルー体験したがために、どこか暗記に銀の弾丸があると思っている節がある。

から本人は怠けてしまう。

1年1学期の白紙よりかは良くはなってきているが…今後、改善必要ポイントだ。

勉強のやり方

定期テスト後に学校指定問題集を提出が義務付けられている。

テスト直前になると問題集を解くだけに忙しくなると勉強ができないので、2週間くらい先を進めて予習して問題集を分かせている。

学校でもその問題集を使うので毎日持って帰るのが大変だ。

今は学校では置き弁がゆるされているが(じゃないと運べない量)、ちゃん勉強するとなると荷物が大量になるというジレンマがある。

インプットアウトプットの間隔を短くさせるために、1ページごとに採点・間違えたところの確認・再度問題を解く・というサイクルを持たせている。

採点の際には私も一緒にやって理解度を確認している。その際には、あてずっぽうで答えて当たったことをさせないために、回答の根拠ちゃんと聞くようにしている。

今やっている範囲以外のことの理解も足りているか確認もここでする。英語だったら授業範囲ではないが、以前やった単語表現が出てきたらちゃん理解しているかを聞く、

学校指定されている問題集以外にも、たくさん解かなければ身につかないので、市販問題集で補ってやっている。

試験を想定した実戦形式問題場合時間を短めに設定して、制限時間内に終わらせるようにしている。

これはなるべく家庭学習で実戦より難しい状態にしておくことで、実戦が楽になるためだ。

以前のように問題文でパニックになるのを防ぐためでもある。

学校と塾について

学校はあまり勉強に熱心でないと感じた。

良い教師もいるが、教えるのが苦手な教師もいる。

それどころか、学校教科書も体系立てて書かれておらず、そのまま読んでも理解しづらい。

特に英語に感じたことだが、読む・聞く・話す・表現する を重視するあまり文法単語に関してはサラっと先に進んでいる。

指導要領が増えているため時間がないのかもしれないが、とにかく内容がスカスカだと思う。

to不定詞を例にとれば、名詞用法形容詞用法副詞用法 があるがそれをまとめて説明しているページがなく、

英語表現コラム的な位置ちょっと書いてあるだけなのだ

旺文社の『中学総合研究』など総合的な説明が書かれている本を買って、体系づいた知識アクセスできるようにする必要がある。

これに関しては数学も同じだ。

また、受験に関しても中学校の教師はあまり良いアドバイスをしてくれない。問題の傾向などの情報も持っていないようだ

私は塾はなるべく通わせたくなかった。本人の集団学習に馴染めない傾向というのもあるが、

高校義務教育でないにしてもほとんどが進学するようになった現在、進学への対策義務教育の範疇だと思う。

貧乏でも義務教育をちゃんとしていればいい高校に入れるべきなのだが、塾に通わせなければならない現状はおかしいとおもう。

また、塾と部活をやると大人でも過労死基準労働時間に相当する拘束時間になってしまう。それを子供に強いるのはおかしい。

なので、社会の歪みをそのまま迎合するのも避けたかったので、学校がクソなら親の私がその穴を埋めようとしていた。

だが、今年の春から中三なのだが、学校高校受験に関する良い情報を何一つ持っていないので不安しかない。

また、英語がやはり伸びない。

私は勉強はできても教えるプロではないので、やはりプロの力は必要だと思い、個別指導に通わせることにした。

受験の開幕前だが、今までを振り返ってみるとまあ親としてちゃんとできたかなとは思う。

引き続き、今後も息子の自己学習監督していく。

「もし無人島ひとつだけ持ってくなら」の元ネタ探求をしましょうね

いくつかバリエーションがある

無人島に[ジャンル制限]をn個だけ持っていくなら?」

無人島に[本]をn個だけ持っていくなら?」

無人島に[レコード]をn個だけ持っていくなら?」

……のような

[本]の場合に「聖書」という回答が西洋メジャーなことから元ネタ日本以外なのだろうとあたりをつける

調査の初手はとりあえずこれ

Desert Island Discs - Wikipedia

Desert Island Discs is a radio programme broadcast on BBC Radio 4. It was first broadcast on the BBC Forces Programme on 29 January 1942.[1]

Each week a guest, called a "castaway" during the programme, is asked to choose eight audio recordings (usually, but not always, music), a book and a luxury item that they would take if they were to be cast away on a desert island, whilst discussing their life and the reasons for their choices.

Desert Island Discs は、BBC Radio 4放送されているラジオ番組です。1942 年 1 月 29 日に BBC Force Program で初めて放送されました。

番組中「漂流者」と呼ばれるゲストは毎週、8 つの音声録音 (通常は音楽ですが、常にそうとは限りません)、本、そして船で漂流された場合に持っていく贅沢品を 1 つ選ぶよう求められます無人島での生活とその選択理由について話し合います

このラジオ番組存在から1942年時点で「あるあるネタであることは確認できる

アメリカ一コマ漫画で「無人島もの」というジャンル存在する……が、それが特に流行ったのはだいたい19世紀初頭頃の出来事なので"Desert Island Discs"とそう時代は変わらない

普通に考えれば『ロビンソン・クルーソー』以降なのよ

ロビンソン・クルーソー』は1719年4月25日出版された

これが売れて多くの人に読まれたからこそ"Robinsonade"というジャンルまで生まれ

Robinsonade - Wikipedia

Robinsonade (/ˌrɒbɪnsəˈneɪd/) is a literary genre of fiction wherein the protagonist is suddenly separated from civilization, usually by being shipwrecked or marooned on a secluded and uninhabited island, and must improvise the means of their survival from the limited resources at hand. The genre takes its name from the 1719 novel Robinson Crusoe by Daniel Defoe. The success of this novel spawned so many imitations that its name was used to define a genre, which is sometimes described simply as a "desert island story"[1] or a "castaway narrative".[2]

ロビンソナード (/ˌrɒbɪnsəˈneɪd/) は、主人公が突然文明から切り離され、通常は難破するか人里離れた無人島に置き去りにされ、手元にある限られた資源から生き残るための手段即興で考えなければならないフィクション文学ジャンルです。 このジャンル名前は、ダニエル・デフォーによる 1719 年の小説ロビンソン クルーソー』に由来しています。 この小説成功により、非常に多くの模倣作品が生み出されたため、その名前ジャンル定義するために使用され、単に「無人島物語」[1] または「漂流者の物語」[2] と表現されることもあります

ということは、探すなら18世紀か……

一応シェイクスピアの『テンペスト』も孤島が舞台になる物語だけど…

1611年頃

一応英wikipediaの"Uninhabited island"の"In literature and popular culture"の項にはもっと古い作品について言及がある

Uninhabited island - Wikipedia

The first known novels to be set on a desert island were Hayy ibn Yaqdhan written by Ibn Tufail (1105–1185), followed by Theologus Autodidactus written by Ibn al-Nafis (1213–1288). The protagonists in both (Hayy in Hayy ibn Yaqdhan and Kamil in Theologus Autodidactus) are feral children living in seclusion on a deserted island, until they eventually come in contact with castaways from the outside world who are stranded on the island. The story of Theologus Autodidactus, however, extends beyond the deserted island setting when the castaways take Kamil back to civilization with them.[8]

無人島舞台にした最初小説は、イブン・トゥファイル (1105-1185) が書いた『ハイイ・ブン・ヤクダン』で、次にイブン・アル・ナフィス (1213-1288) が書いた『テオログス・アウトディダクトゥス』が続いた。 両方の主人公(『ハイイ・ブン・ヤクダン』のヘイイと『テオログス・アウトディダクトゥス』のカミル)は、無人島で人里離れて暮らす野生の子供たちだが、最終的には島に取り残された外の世界から漂流者たちと接触することになる。 しかし、テオログス・アウトディダクトゥスの物語は、漂流者たちがカミル文明に連れ戻す無人島の設定を超えて広がります。 [8]



こういうmeme的というか、とりとめのない雑談あるあるネタがいつから存在するかって探すの超大変だ

残念ながら"Desert Island Discs"の1942年以前ではっきりと「もし無人島ひとつだけ持ってくなら」のようなmemeの記述発見できなかった

何故調べる事になったかって、なんもかんもこのツイートのせい

https://x.com/Circle_Halberd/status/1762628685679464845?s=20

有名な「無人島ひとつだけ持って行けるなら何?」という問答の元ネタ坂本龍馬

坂本龍馬は「国ぜよ」と答えて勝海舟を驚かせたという。

……という嘘豆知識

正直フフッと笑ったが、それはそれとして本当の元ネタが気になるのじゃわしは

wikipediaの"Uninhabited island"の以下の記述

The term "desert island" is also commonly used figuratively to refer to objects or behavior in conditions of social isolation and limited material means. Behavior on a desert island is a common thought experiment, for example, "desert island morality".[3]

無人島」という用語は、社会的孤立し、物質手段が限られている状況での物体や行動を比喩的に指すのにもよく使われます無人島での行動は、たとえば「無人島道徳」などの一般的思考実験です。

これの出典がOEDになっている

ひょっとしたらOEDに私の欲しい情報があるかもしれないが、OEDをすぐさま読める環境にないな……

人々が「無人島にもし漂着したなら?」というIFを雑談ネタとして共有できるということは大航海時代以降……"Robinsonade"というジャンル一般認知されている環境……であるはず

しか調査頓挫、有力情報がひっかかるまで塩漬けにする

へたすりゃギリシャ神話時代までさかのぼることが出来るネタかもしれん

オデュッセイア』とか……アルゴー船の冒険の話とか……船旅のエピソードがあるので、無人島に関するなんらかのミームの源流がそこにあっても驚かない

そうなったら手に負えん

日記

---

改めてこれを参考に探し直すか……元気な時に

元祖や系譜、起源、お約束、新語などに関する「まとめのまとめ」&関連リンク 『初出・系譜ポータル』 - Togetter

anond:20240304093430

我が子には心身ともに健康健全優秀であってほしい

それが当たり前の本音なのだから産み分けも中絶デザイナーベビーもコーディネーターもダービースタリオンも全部許される

生命倫理など親の前には出る幕などない

だったら政治上の敵とか気に食わない奴にばかり「優生思想!」とかレッテルを貼り、ついでに「何が優秀かなんて人間にはわからないんだあああ!」とかイキるの

いい加減空しくならないのか

女神教祖自閉症

趣味実益を兼ねて書いてた親類などには評価されないWEB小説

悔しい気持ちもあったから、受賞しないまでも、芥川賞系に応募しようとずっと思ってた

その時に、結局自分人生が一番簡単で題材になるなーって温めてたのがタイトル

女神

不特定。その時にハマってた、アニメキャラだったりアイドルだったり、嫁以外の女性という存在

教祖

特定個人。実際は教祖ではないが、教祖的な存在

後述の自閉症でふらついた嫁につけこんだ人。占い師とか、除霊やさんとかそっち系

実際の手法疑似科学だったから、そこそこ常識ある(高校偏差値48ぐらい)嫁もやられた

自閉症

元々は次女。実際は今でいうと多少の知的障害を伴ったADHDなのだろうか

自分と嫁と第一子家庭の見た目上の安定が崩れていった要因に思えてしま存在


その時拗れてたというか自分にとって悩ましい要素で思いついたタイトルだけど、そもそもそこに至る前の人生もぐちゃぐちゃで

今はさらに他のインパクトある登場人物が増えてる

[]性欲強き者なのだ

ヘケ!

 

射精回数の記録なのだ

1周目  月1 火5 水1 木3 金3 土3 日4

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/jbpress.ismedia.jp/articles/-/79348

みんな映画たくさん見てるんだなあ

自分全然見てる方じゃない

劇場はもちろんテレビとかサブスクでも見てない方だと思う

唯一自信を持って大好きですばらしいから勧めたいと言える映画は「バベットの晩餐会」だけかもしれない

いうかなんでも大体見たら結構面白いんじゃない?と感じてしまう目の肥えてなさなのだ

南極料理人」好きすぎて200回くらい見てるけどなんかそういう話じゃないよね…?と思ってステージに上がることすらできないはてな映画議論なのだった

2024-03-03

anond:20240303234501

作るものの種類によるし野菜使わないとだけどさ

野菜使う/使わないというのが基準に入ってくるという発想自体がなかった。

野菜は使うっていうか、そんなの当たり前のことすぎて困惑するというか、野菜使わないで何するんだ?というか…。

簡単なのだと今の時期は菜の花ペペロンチーノが美味い。菜の花はいいよね。からし和えにしたり、炊き合わせみたいにしてもいい…。

セブン二郎系ラーメンおいしい?今度食べてみようかな

他のコンビニよりは美味いと思う。二郎系は実店舗で食べると小ラーメンでも多すぎてきついんだよね。セブンイレブンのもカロリー的には900kcal近くあるからまあまあ重いけどあのくらいなら美味しく食べ切れる。

AI絵師への疑問

概要

AI絵師はなんでそんなに特権意識強いのよ?

というかじゃあ君らはChatGPTとか使わないということでいいの?

うるせえ反AI絵師検索エンジン使うな(過激派

本文:

前提として,反AI絵師は「自分著作物を生成AI学習には使うな」という主張をしているように見受けられて,それ自体別にいいんだけども他の著作物に対して目端が効いていないように思える,という認識がある.

そもそも人間が生成した全ての創作物には著作権が生じるもので,この観点からは絵も音楽文章も等しく尊重されてしかるべき.

なんだけども反AI絵師は絵だけを過剰に特権化しているように思える.

この文脈での「反AI」のAIは,ほぼ「生成AI」とイコールという認識なんだが,となると文書生成に対しても反対しなければ筋が通らない.

なのだけれども,ChatGPTに代表されるテキスト生成やGithub Copilot代表されるソースコード生成(提案)に対しては何も言っていない.

Whataboutismじゃねえか,と言われるかもしれないが,生成AI代表であるChatGPTにおいてテキスト生成部分と画像生成であるDALL-Eが並列にメニュー上に存在している以上,そこを完全に別物だと主張するのは無理がある,と考える.

というかChatGPTに「こういう画像を作りたいのでDALL-Eに渡すプロンプト生成してくれ」って指示も可能だしな.

というわけで,この文脈で「反AI」と言った場合画像生成とテキスト生成の両方に対して反対の立場に立っている,立っているべきである,というのがここまでの話.

で,生成AIは何もないところから生成できるわけではなく,学習するデータ必要になる.

AI絵師はそこで「自分画像を使うな」という主張をしていると理解している.

別にそう主張しても構わないとは思う.

思うんだが,じゃあテキスト生成もソースコード生成も,さらに突き詰めると検索エンジンも使うなよ,というのがここからの話.

テキスト生成も画像生成と同様に学習するテキスト必要になる.

で,そのテキストをどこから持ってきているのかいえば,インターネット上に存在する文書となる.

そして(大抵の場合において)インターネット上に存在するテキストには作成時点で著作権が発生してて,それを勝手学習してテキスト生成に使っている,というのが現状の生成AIテキスト生成を行う場合の振る舞いとなる.

上記の文における「テキスト」を「画像」に置き換えたものに対して反対の立場を取っているのが反AI絵師,という理解なんだが,であれば当然テキスト生成に対しても反対すべきだろう,と思う.

思うんだが,本当にその辺は反AI絵師はどうでもよいらしく,ChatGPTとそれに付随するDALL-Eも特段の問題としていないように思える.

一貫性観点からは,著作物に対して同意を得ていない学習に基づく生成全てに対して反対の立場を取るべきでだろうと思えるのに,反AI絵師画像生成以外を問題とせず,よく分からない特権を振りかざしているように思える.

絵を描く人間から画像生成以外に対しては放置する,という主張なのかもしれないが,生成AIの生成対象が拡大している現状,その主張は「彼らが最初共産主義者攻撃したとき」と変わらんのではないのか.

そもそもGoogle検索最初バージョンPageRankベースだったわけだが,これは「多くのWebサイトからリンクされているページは価値が高い」という尺度に従って構築されている.

この評価尺度って,人間脳みそフリーライドしてるよな?

あるページにリンクを張る,つまりリンク先のページに価値があるのかを評価するのは,リンクを張った人間であり,つまりその価値を生成しているのは人間なわけだ.

そして人間が生成した価値をもとにリンク先のページの評価を決める,というのはつまり複数他人脳みそのいいとこどりをしているに他ならない.

生成AIに反対するのが「自分が描いた絵にフリーライドして価値のある絵を生成しているのは許されない」という主張であるのならば,他人脳みそフリーライドしてページに価値を付けている検索エンジンも同様に許されないものであるべきだ.

これは「生成AIの反対するならば検索エンジンも使うな」という主張の根拠になる.

別に本気で言ってるわけではないんだが,反AI絵師がどこまで考えて主張してるんだろうか,という疑問はずっとある

上記議論問題点は以下の通り:

1. 反AI絵師の主張を丁寧に拾ったわけではない雑な話なので「藁人形論法」と言われたらそうかもしれん

2. 「反AI絵師」の「AI」が指し示す対象が「生成AI」ではないかもしれん

ただし著作権適用対象公平性観点から画像生成AI」に限定した議論特別視できる理由はない

個人的には画像周りへの対応は,検索エンジン避けみたく「画像生成の学習に用いられることに同意しません」みたいなタグを埋め込む形での対応になりそうな気がしてる.

そしてそのタグが普及せずになし崩し的に画像についても生成AI一般化するんじゃねえかなあ.

あと,「現状,PageRankそのままでは使われなくなってねえか?」という主張は妥当なんだが,だからといって何もかもが変化したわけではない.

結局人間脳みそフリーライドするのが一番効率いいのには変わりないしな.

Github Copilotは優秀だけど,だからといってあれがpilotになるわけではない(正解「案」を提示するのと正解を提示するのとの間にはマリアナ海溝よりも深い溝がある)のと同様に,画像生成も人間のそれを(少なくとも完全には)代替できねえんじゃねえかなあ,と思う.

上記文章最近うだうだ疑問に思ってたんだけども,「絵師立場から言いたい「反AI」の人の態度について(https://note.com/magic_clover2991/n/n0ec2827346af)」読んで,頭の中の整理も兼ねて書くか,という気持ちになったので書いた.

リンク先の人に感謝を.

https://b.hatena.ne.jp/entry?url=https%3A%2F%2Fwww.yomiuri.co.jp%2Fnational%2F20240301-OYT1T5000

病院、宿直を「休憩」扱い…残業規制対策申請急増し「書類が整っていればおりる」

 

” 「医師が休憩中なので急患は受け付けられない」を許容する世の中になるといいですね”

 【あそこの食堂ではお替り無料だったんだからここの食堂がお替り無料にしないのは許せない。SNSに書き込んでやる】

これは、国民が夜間に救急医療機関受診する権利制限

日本医師会はこの問題にどう動いているんだろう。開業医権益が損なわれる時には素早く動いてくれるのに。”

”なんか開業医が多すぎじゃないかって印象はあるんですが”

 開業医既得権益を守ろうとしている訳ではない

 医療機関収入(売上)は国が保険点数で誘導し、自治体補助金誘導している

 救急医療の充実は市民ニーズに応えるものであり、救急医療を熱心にやれば収入(売上)が増える そのように誘導されているのだ

 もし宿直の実態を休憩とするなら(休憩扱いでなく本当の休憩)、救急を掲げている病院の多くは今まで通りの救急医療継続することはできなくなるだろう

 やってくるのは強烈なコストカット圧力、そして病院倒産

”こんな扱いする職場からもっと待遇の良い病院転職すべきだな”

 転職する医師の一部分は開業医になるだろう

 法律を遵守すると A.夜間は宿直(十分な休憩) B.夜間は通常とそれほど変わらない勤務+後日の代休 のどちらかになる。

 この記事では 建前上はAに誘導していると読める だが、救急をやめろとは言っていない(ダブルバインド

 可能性としては、C.救急を通常通りやって夜間休憩も取れず代休もない>賃金維持 がありうる(脱法)。その場合でも、転職しない医師もいるだろう

 (少数のマゾヒスト) 

”休憩中ということな救急車とかは断っていいのかな。” 

 良い。というか断らなければ休憩ではない。 救急を断ると収入は減る

 夜間救急業務として携わる医師は、その分休暇を取らなくてはいけない

 問題となっているのはここだ。夜間救急に力を入れるとそれ以外の時間帯のマンパワーがダウンするのだ

 一方、現実には断らないケースも当然あると予想される。 その場合自主的に(緊急避難的に)救急車を受けたことになる

 それが過労死脳出血労災認定という記事になる

お金貰えれば何扱いでもいいわよ。名目勝手事務方でやって、対価さえなんちゃら手当でちゃんと貰えればね。” 

 医師の死亡/重篤な後遺障害お金には代えられない、ということが医師働き方改革目的なのだが、本文を読んでいないブクマカの姿

 過労で研修医が死んだ結果、規制が進んだのも知らなさそう

” これが駄目ってなったら近くに住むように圧力かけるか寮を用意してセカンドハウスとして貸し出し、急患があったらいつでも呼び出すみたいな脱法をしそうだ。”

 これは実態が勤務になるので、裁判で争ったら違法認定されるでしょう。

医学生が男女同数でも、救急内科外科男性、眼精神皮膚科女性が偏り、医療男性自己犠牲依存する体制から抜け出せないんだよね。”

 https://anond.hatelabo.jp/20240218095529 「男性医師割引」の終焉

 拘束時間長い業種に対する新卒医師の人気は、男女問わず落ちている。●●学会の偉い人同士が顔を合わせて「どうしたら新人が仲間になってくれるか」を嘆きあう光景があるという

申請する病院から医師が逃げて申請しない病院医師が集まるのかな。”

 申請して実態が伴っていれば医師が逃げる理由にはならない  

 問題申請してA.救急医療ができなくなる>収入減>賃下げ/廃業倒産 か B. 実態を伴わず救急医療継続>過労 のどちらが実態になるか

”宿直って、医師24時間常駐してますって事を病院側がアピールしてる訳で、休憩っていうより待機してる状態だと思う。”

 24時間常駐しているのは患者失踪したり、地震火事泥棒被害が生じたりした非常事態の際の責任者という意味合いもある。患者急変失踪地震火事泥棒被害がない晩には、宿直が十分な休息がとれる待機ということはありうる。本来意味での宿直(休憩がとれる)はこれ。

”もし宿直が暇で本当に休憩と言える病院が有るなら積極的救急搬送を受け入れて欲しい。”

 意味が分からない。救急搬送を受け入れたら宿直の定義から外れます、という話のはず。どんな状況を推定しているんだろうか

 

 

 

 

[]性欲強き者なのだ

つのまにかもう3月なのだ!せわしいのだ!せわしいのだ!

 

射精回数の記録なのだ

1周目  月1 火5 水1 木3 金3 土3 日2

anond:20240303170344

シナリオライターとして有名でなくても、元が『そこそこのシナリオライター売れっ子小説家)が(ラノベ講師という道を見つけて50半ばになるまで生き残っている』という話なのだからシナリオライターという指標評価してるのがそもそもおかしいんですよアレ

anond:20240303204517

いまだと顔真っ赤になるような人はなんかしらの病気障害だけど多様性時代からからかっちゃダメって感じなのだろうか…

命の価値が下がっているのを実感する

当方、今年で70歳。

インターネットを見るのが好きなのだが、SNSなどでは災害時「自分を置いていっていいか若いは逃げろ」と言う老人だったり、今の社会は老人を大切にしすぎだと言う政治家が称賛されたりと、ああもう自分社会からから緊急時には真っ先に切られる立場なんだなとつくづく実感する。

まあそれでいいんだけどさ。

わかってるとはいえ、やっぱり心のどこかでほんのちょっぴり悲しい気持ちがあるのよね。

同じ年寄りは多いんじゃないだろうか。

独身税でも子無し税でもいくらでも払うよ。その代わり子持ちには絶対責任を全うして欲しい。

この先ずっと金銭的に支えていくことになるのだから、せめてそこだけは確約して欲しい。

第一に、今までずっと語り聴かされてきた、子を持つことの幸せとやらを、確実に体現してもらうことは絶対条件だ。

当然ながら、最低限として子供は成人するまでは、幸せ享受し続けなければならない。親はそれを提供し続ける義務を負い、社会通念上における幸せの在り様を示し続けなければならない。

子持ちであることを幸せである規定してきたのは、他ならぬ子持ち勢自身なのだから、その他大勢からの永続的支援享受する特権的立場になる以上は、ノブレスブリージュの精神に則り、親としてのは責任は確実に全うしてもらわなければ困る。

次に、少子化に歯止めをかけるという、最重要任務が課せられることに同意し、これに誠実に対応すること。

一組の男女から二人の子供では、まったく追いつかないことは周知の事実なのだから、当然ながらそれ以上のパフォーマンスを期待されることは避けられない。

健康等の個々人の事情はあるにせよ、それでもこれから時代、子を持つことの責任さらに重くなっていくことは避けられない。

そんな当たり前の事も分からずに、好もうとも好まずともそのような立場になる者も当然多くいるだろうが、だからと言ってその事実が消えるわけではない。

税という媒体を通じて、多くの国民の期待を背負わされることになるのだから必要最低限の成果は求められるのもまた当然の流れだろう。

あなたたち既婚子持ち勢とその子供たちは、幸せで在らねばならない。

他人からの期待が重いというのなら、その空気を無くすように努力しよう。

それでも、あなたたち既婚子持ち勢とその子供たちは、幸せで在らねばならない。

少子化に歯止めをかけるべく、また子供たちの幸せ未来全面的に支えるために、援助も惜しまないと約束しよう。

あなたたちが決して気負うことのないように、既婚者たちの幸せいつまでも祝福するし、常に笑顔で国の宝たる子供たちにも接しよう。

からあなたたち既婚子持ち勢とその子供たちは、幸せで在らねばならない。

あなたたちが望んだように。

anond:20240218130458

そもそもラジオパーソナリティ弱者の味方と思うのが間違っていると思う。

彼らは大企業もしくはそれなりにしっかりしている組織に雇われてギャラをもらっている人たちで、なにかしら人生成功している勝ち組いくら弱者に寄り添ったところで彼らは強者の側の人たちなのだから

ラジオ幻想を抱くべきではないし、ラジオ幻想を巻き散らかさないでほしい。

夢ってなんで見たことないものが見えるんだ

最初に言っとくけど見た夢は相当グロいので嫌いな人は読まないでほしい

昼寝してる間の30分くらいの間に最悪な夢を見た

大きな古い洋館のような屋敷親族の集まりがあり自分も行かないといけないのだが

そこで遺産がどうので血縁同士で醜い争いが起こっておりあまり行きたくないなと思ってる

だが顔を出さないわけにもいかないのでできるだけ遅れてしぶしぶ向かう

着いた頃にはちょうど会合が終わったところだったみたいで、玄関から中の様子を伺ってると親戚たちが帰路につくとこだった

内心ほっとしながら一応顔を出そうとしたと示すために家主を探そうとする

すると小さなたこともない虫が床に1匹いるのに気づく

大きさはてんとう虫くらいで、体もてんとう虫みたいに丸っこいが表面にはトゲみたいな突起がいくつかついてる

その体に細長い胴体部分がくっついていて、脚はカブトムシなんかと同じような感じ

色は赤錆色とでもいえばいいのか、ザラザラしたようなノイズ感のあるオレンジ色

家主を探してうろうろしてたらその虫が屋敷内のあちらこちらにいることに気づく

床だけじゃなく手すりや壁にもひっついている

親戚たちも「あっなんだよ」とかいいながらそれらの虫を払ったりしてる

なんだか気味が悪いので家主に会うのはいいやと思って自分もすぐ帰ろうと思う

しかしなぜか床にいる一匹を蹴飛ばそうとしてしま

しかもこれもなぜかわからないが都合良く裸足で

蹴った瞬間霧吹きでシュっと一吹きされたような感触が足の甲にあった

なんだろうと思い、玄関先で見つけた他の一匹を少し観察する

靴紐の先でつついてみると、虫の身体のトゲからなにか液体がパっと飛び散るのが分かった

なんとなく、ああなんで裸足で蹴ってしまったんだろうと後悔するがとにかくとっとと帰ることにする

屋敷を出て数分もしない間に足が痒くなる

気になって靴を脱いでまた裸足になるがパッと見は特になにもない

かゆみを感じた足の甲は霧吹きをかけられた感触があったほうの右足だ

足の甲を少し撫でてみるとずるっと皮膚が剥がれて取れてしまった

痛みはないが驚く

取れた皮膚は皮下脂肪といっしょにえぐれてけっこう厚みがあった

剥がれたとこはもう骨に近い深さなんだけど、血はなぜか全然出ない

あおしてえぐれたとこの断面になにか白いつぶつぶみたいなのが見える

それに触れてみるとつぶつぶが一気に動き出して細長い寄生虫みたいなのだと分かる

蛆がすごく長くなったようなのが物凄いスピードで動き出してどんどん足の中の肉に穴をあけていく

大量にいるのでほとんど束になってあっという間に足に大きな穴が空いていく

露出した他のとこにも白いつぶつぶがあり、それらも刺激されると同じく一気に動き出して肉を食らっていく

パニックになり必死でその白い細長いやつらを指で引っ掛けて剥がすが動き回るし数が多すぎてきりがない

ほんの数分で足は小さな穴だらけになっていて全体的にもろくなってるのが分かる

もはや虫を取ろうとしても足の肉ごと取れてしまうのだ

足首から先はぐずぐずになってこれはもう立てないとぼんやり思う

そしてふと気づく

最初玄関に入った時、天井からなにか落ちてきてとっさに手で払ったが、その時顔になにか水分を感じなかったか

あの家に行かなければ!行くのをやめておけば!!

絶望的な気分になったところで夢から覚めた

目が覚めた時は夢でよかった、本当に夢でよかったと足をなんどもさすりながら泣きそうになった

ところで、夢の中で見たもの映像的にあまりにもリアルでそれが恐ろしかった

こういうのは色んな今まで見てきたものがあれこれまぜこぜになって視覚的に再構築されてるんだとは思う

グロもの映画とかでそれなりに見てきたかリソースは多少頭の中にあるとは思う

それにしても生々しさとかリアルさが半端ないのが不思議になってしま

どうしてここまでリアル映像化が可能なのか

妻とは大学の時に知り合い、在学中は顔見知り程度だったが就職先が同じ業界だった縁で親しくなり20代半ばで結婚

すぐに子供ができた

妻は出産後も仕事を続ける意向だったが、難産で大量出血し数日間意識不明になり産後も数ヶ月入院

次第に治ってはいったが、後遺症なのかしばらくは考えることが難しいらしく会話のレスポンスが異常に遅くなったり支離滅裂なことを言ったりした

本人も自覚しており、当時は治るかどうかもわからなかったので気に病んで退職した

その後治り、昔のように早口ペラペラ話す人に戻り、出産に対する恐怖心がお互いに薄れていったので二人目をつくることにした

でも中々できない

通院するようになり、ひどい難産だったが妻の体の方には問題はなく、俺が乏精子症なのだとわかった

精液中の精子量が少なく、自然妊娠はまず不可能

原因はよくわからないが他の健康状態問題はないので先天的ものかもしれないと言われた

なら自然妊娠でできた一人目はなんなのか

医者は「奇跡的に自然妊娠することもある」と苦笑い、そんな奇跡はなかなか起きねーよと嘲笑するようでもあった

すぐに妻に全て話して、子供DNA鑑定をしたいと言った

妻はブチギレ、命をかけて産んだのにひどいと泣きわめき、こんなに取り乱すのはクロってことなんだろうなと確信した

嫌がられたが無断で鑑定した結果、父権肯定確率は99.9%で子供奇跡が起きてた俺の子だった

鑑定結果を見せて謝罪し、奇跡が起きるなんてすごいよなと話すもまたも妻はブチギレ

食事洗濯はしてくれるが透明人間のように扱われてまったく話してくれないようになった

子供普通に接してくれるが「お母さんを家から追い出そうとしたんでしょ。お母さんが怒るのは仕方ない」と言う

ブチギレのやりとりなどは子供には見せてないので、妻がまだ小学生の子供にそう説明しているということだ

もし子供父親が別人だったとしても、そんなことするつもりはなかったのに

子供は態度が悪くなったりはしていないが妻側についており「離婚するならお母さんについていく」と言う

自然妊娠は難しいと医者に直接言われネットで調べてもそうだったから、ただ真相を知りたかっただけなのに

二人目をつくるどころではなくなったし、そのうち離婚になるかもしれない

共働きで返す予定で組んだ家のローンを俺だけが背負ってるのに家も取られて終わるのかな

尽くしてきたつもりだったのに、一時期のパニックになってやったことで全部なかったことにされるのか

anond:20240302171109

田舎者、都会人の定義を書いていたのが伊丹十三景山民夫だったと思うが

都会で生まれ育つと他人との接触機会が多く所作言動自然と研ぎ澄まされていく

これを成していないのが田舎者である、というような内容だったと記憶している

俺はそのように解釈した。

 

例えば田舎者電車ドア前で仁王立ちする、都会でやれば押しのけられて不愉快な目にあう

何度も経験して頭を使えば自然他人迷惑にならない所作が身につく

ガラガラ田舎ではこのマナーは身につかない。

4月になると上京したての田舎者がドア前で仁王立ちしているので突き飛ばしてあげる都会の洗礼

 

ところが、東京さら限界を超えた過密都市になった

思いやり精神公共マナーで車内奥に入ると目的駅で降りられない

「そんな奥に居るのが悪い」

ドア近くを死守するのが都会の合理的所作になっている

 

他人とのトラブル軋轢を避けるリスクヘッジけが研ぎ澄まされる

ルールに雁字搦め

 

しかし乗り降りする人の邪魔だろうがドア前を確保するのは僕の権利です、禁止する法律は無い。

このような屁理屈なのだろう。

 

これを正当化するために、都会のルールうそぶく

 

一方でアレもダメこれもダメ、車内の会話はそれを不愉快と感じる人が一人でもいるだろうからダメ

 

不合理で面倒くさい進化だなぁw

ご苦労さま

anond:20240303140521

ちょっと前まではおじさん臭いと言われていた趣味だったのだ。’

おじさんが若者を真似してるんじゃなく、これらのブーム若者がおじさんを真似してる方が近い。

若者のおじさん化現なのだよ。

そろそろ認めないかJKではなくおじさんだってことを

いつまで踊らされるんだ、特にメディア企業は。

いつまで流行JKやZ世代に聞いているんだ。

そこからチャンスは生まれない。

流行はおじさんが作ってるんだ!!

生産者という意味ではない。おじさんが好きなもの流行ってるんだ!!

薄々気づいていただろう。昨今のゴルフ競馬等のギャンブル麻雀プロ野球DIYキャンプ居酒屋スナックラーメンに街中華、極め付けはサウナといったブーム。これらは全ておじさんの趣味だったのだ。

ちょっと前まではおじさん臭いと言われていた趣味だったのだ。

考えてみてほしい。JKやZ世代と言われる年齢なんて、自分たちにとっては過ぎ去った過去の年齢だが、世の男は確実にこれからおじさんの年齢に突入しはじめるのだ。人生色々経験した後におじさんに到達するのだ。すでにおじさんも山ほどうんざりするほどてんこ盛りにいる。

おじさんは誰でも叩いていいサンドバッグなのではなく、マーケターがこれから注目すべき崇高な対象なのだ!!偉大な先人たちに学ばれよ!!おっさんズラブ!!!

ただ、間違っても都市部小金持ちのおじさんなんか参考にするなよ。郊外地方都市10パンなんて知らないし興味もないような、確固たる芯・自分の軸をもった本当のおじさんを参考にしてくれ!!

おじさんからは以上です。

AI絵師海原雄山先生

AI絵師海原雄山「絵を芸術の域にまで高める条件はただ一つ!人の心を感動させることだ!人の心を感動させることができるのは、人の心だけなのだ!!それが分から人間が、絵師などと自称しよって!士郎!お前に絵を語る資格はない!!」

初めて彼女出来た30半ば童貞だけどセックスへの向き合い方が分からん

30代半ばまで彼女できたことなかった(当然童貞)だが、先日マッチングアプリではじめて彼女ができた

それは大変喜ばしいのだが、今まで「性欲は一人で解消するもの」というのを当たり前として生きてきたので、今さらセックスとどう向き合えばいいのか分からない(まだしてない)


まあ経験として一回くらいしておきたいという気持ちもありつつ、正直このままセックスなしで結婚して生涯を終えても全然いいという感じ

ただあくまでそれは自分視点であって、女性からしたらやっぱりセックスに一回くらい誘って欲しいものなのだろうか

文章を読み返していて思ったが、ここで「誘ってみたほうがいいよ!」って言ってもらってセックスに誘うexcuseにしたいだけかもしれない)

anond:20240303015338

衛生とは希釈なり、公衆衛生大家言葉らしいが名前が思い出せない

教養のあるキミなら知っているかもしれん教えてくれ、強要はしないが。

 

大昔、テレビ渋谷だか新宿バカっぽい若者インタビューをしていた

「キミたちはなんでそんなに自信満々なんだ?根拠は?」

ヤング達は「自信に根拠なんて必要ないっすよ」と明瞭に答えていた。

俺はハタと膝を打った。

なるほどその通りだ

 

だが、知性や教養価値リスクヘッジにあるのではないか

バカ者の若者達もいずれ自信喪失する解決困難な壁に遭遇するだろう

その時に活きるのが歴史から学んだ教養ではないのか

 

池袋ナンパする彼らをそこだけを切り取れば幸福かもしれない。

 

しか人生リスク希釈するのが経験であり知識教養ではないのか

 

向学心やハピネスパワーで幸福になる人間性を養う原動力はやはり教養なのだ

教養がなければ向学心も湧かない

 

もちろん個別例外はある、結局は確率の話

教養があっても狂う奴、教養がなくても向上心を持って幸福になる奴

いくらでもいるが、

病原体とのエンカウント率を下げるには手洗いして希釈するのが手っ取り早い

それが教養ではないのかね

 

教養幸福必須条件ではない、それに傾注しすぎるのも問題だが

適度なバランス

 

教養不要というのはちと残念で暴論すぎると思うぞ

anond:20240303124212

別にそんな回りくどいことしないで

女性風俗を増やせばいいんじゃない

男性の方も風俗浮気じゃない認識なのだし…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん