「なのだ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: なのだとは

2022-12-07

anond:20221206230442

もともと法や秩序を軽視して、お仲間の感情を重視する傾向がある、というのは大前提としてあると思う。

ただ、近年先鋭化しているように感じる部分はある。

あたりはある気がする。

anond:20221207021203

実際、寿命という面で見ると、女性>>男性だし、犬猫にしてもオスは去勢したほうが長生きするんだよね

男は生物としてはイレギュラー存在であって、力仕事に励み、男同士の競争で優秀な遺伝子を選別し、早めに死んでいくのが役目なのだろう

今の女の子悪口としてヘンタイやチカンを使ってるのかな?

20年以上前男子だった人は、女子から変態痴漢などの言葉をぶつけられた経験が一度くらいあるんじゃないかな?

変態行為痴漢行為を働いたわけでもなく、ただ女子意見対立しただけでそれらの言葉をぶつけられたことが。

あの頃、男子言葉に詰まった時に女子に対しブスというのと同じくらいの気軽さで使われていた、それくらい軽い言葉だった。

翻って今はどうなのだろう?

2022-12-06

嫌いな業界タレントが歌っててもちょっと聞いてみる気になる音楽ジャンル

人間、生きてりゃ「あの業界の奴ら嫌いだわ」って思ってるジャンルがいつつやむっつあると思うんですよね。

俺の場合歌い手とかYoutuberとかVtuberとかのネットアーティストみたいなのが基本的に嫌いなわけ。

そんで、そいつらが歌ってる歌がCMで流れてきたり、アニメゲームタイアップとかで流れてくることが最近多くて、うぜぇなあって思いがちなわけ。

でもそこで思ったんだけど、流れてきた曲を歌ってるのが嫌いな業界タレントが歌ってるとわかった時に、とりわけイラッとするタイプ音楽と、別にそうでもないタイプ音楽がある。

具体的には、そんなに嫌じゃない音楽は、ギターロック(かつての下北系っぽいの)や、ポエトリーリーディング王道バラード音楽有識者からは大味で売れ線狙いと言われそうなやつ)、シューゲイザーなど。

イラだちが加速するのは、かわいこぶってアイドルポップ、アゲアゲパーティーっぽいクラブ音楽マイクリレーヒップホップナルシスティックV系ロックみたいなのである

単に増田が嫌いな音楽ジャンルじゃねえのと言われそうだがそうではない。俺はマイクリレーならニトロマイクロフォンアンダーグラウンド梅田サイファーが好きだし、V系ならマリスミゼルPierrotビジュアル系ではないがナルシス感があるバンドとしては凛として時雨も好きだ。

好きなジャンル音楽でも、嫌いな奴らが歌ってると思うと一転して腹が立つジャンルがあるのだ。

しかし、あいつらが歌って流れてくる曲はむしろイラっと来るタイプの曲調が多い。

俺が思うに、嫌いな奴らが歌ってる時に腹が立ちやす音楽ジャンルというのは、本人達(とファン)の中で盛り上がっていて閉じている感が強い曲調なのだ

から見れば、アイドルポップはファンサ的であり、アゲアゲ曲はパーティ参加者を想定しており、マイクリレーMC同士でイチャイチャやっている、V系自己陶酔とそれにうっとりするファンが見える、という感じ。

音楽というのは極論ファン向けではあるが、そうはいっても特に内輪感が強いジャンルだと思う。

にも拘わらず、ネットアーティストタイアップしたり、1stシングだかなんだかでYoutubeCMで流れてくるような曲は、これら内輪っぽい曲の割合が高い。

から耳に入った時に余計に腹が立つんだよな。

ネット発とかどうとか関係なく、まるで閉じた内輪のファン向け商売じゃん。

ファン外に聞かせるというスタンスや、自己表現としてアーティストやりたいっつう衝動が感じられない。

から、たまにsyrup16gみたいな下北系とか志人みたいなポエトリーラップとかMISIAみたいな歌い上げとかよくわからんシューゲイザーみたいなのをやってるやつがいるとちょっと聞く気になる。

anond:20221206172103

id:Lhankor_Mhyくん、競技カルタ本来100枚のパイルランダムに25枚ずつドローしてつかうものだよ

ただ試合進行をはやめるため50枚配布の公式試合も多いけどそれは一応邪道なのだ

 

=========

スマホゲーで課金(これも逆の用語なんだけど)……課金ガチャがあるものガチャゲーで

ないものは非ガチャゲーでよくね

カードにしたほうが非あたりをディスカードしやすいってのはあるんだろうけど

みんなだいぶ最初から戦艦ひいて捨てたり刀ひいてはすてたりしてるからなぁ

あわせガチャが景品なんとか法違反だってモメたこともみんな忘れてそう

anond:20221206222711

おめえがうんちを言ってるとは思えねぇ!!!

おめえはもっと真面目なことを言ってくれ!!!

おめえが真面目でないとは思えねぇ!!!

おめえがうんちを言っているように見えるが、おめえはもっと頭が良くて、もっと優しい人間なのだ!!!

おめえがうんちを言ってるからと言って、おめえを許してはならねぇ!!!

おめえが真面目であることを見せてくれ!!!

2005年ごろの「わたしゎ~~」という表現の残党

あの頃のハイティーン結構使っていたこの書き方あったよね。

助詞の「は」を「わ」もしくは「ゎ」、「ヮ」とする。

また合わせて文中のカタカナを半角にするのも効果が高い。

あの頃使っていた人は35~45くらいの年齢になっているんだろうな。

この書き方いまだにTwitterで見るんだよ。時代を感じてしまう。

だいたい子持ちが多い。

バサンというにはまだまだな年齢なので、ママさん構文とでもいおうかね。

こういった文章の癖というのはそのままなのだね。

今の若い人の書き方もまた、20年後30年後には時代遅れの象徴となっていくのだろう。

祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。」だなぁ

顔見知りがコラボを無理擁護してるから引く

コラボ擁護側が最近一番よく使ってる主張で

要約すると支援事業やってる団体はどこでも会計にいい加減なところはある

かいことで難癖つけるよりも活動の意義を認めて大目に見てあげようという理屈だ。

会計の不整合ミスとして大目にみてあげたとしても、

追求された時に色々と矛盾する言い訳帳尻合わせをして誤魔化そうとしたこと擁護できない。

間違いなのだからすいませんでしたと事実を認めて謝り再発防止するのが正しいだろう。

組織として誤魔化しと隠蔽スラップ訴訟に走るからこいつら悪質じゃんと思われてるのが、なんでわからいかなー。

コラボ杜撰会計活動報告が意図的ものでは無いとしても

今に至っても今回の問題コラボ側が真摯に受け止めておらず、言い逃れしようとしている無責任体質

コラボのような社会支援事業をやっている団体を徹底的に甘やかしてきた支持者にも責任はあるよねって話。

ライブ会場における身長差について

ちょうどいま開演待ち。整理番号順に入場して、好きな場所に立って見るタイプライブ

自分は160cm程度の身長で、至って平均的なのだけど、それよりでかい人が前にいたら見えない。なるべく、小柄な人の後ろに立つようになるよね。

私の後ろに、145cmくらいの小柄な女性二人組が入ってきた。私の隣には180cm以上ある、人権のある男性いるから、その後ろは私でも見るのは無理だろう。

女性二人組は口々に「ここみえな〜い」「えっほんとみえいね」「みえないのよねぇ」「ちっちゃいからね〜」って言ってるのよ。

隣の男性はじっとしてるけど、いい気持ちはしないだろ。暗に「そこ邪魔からどけよ」って言ってるようなものからさ…

黙って見えるとこに行け、あるいは我慢しろ

なんかどさくさに機材席に侵入しようとして止められてるし。迷惑千万

傘は紳士ステッキのように持つべなのだが、

最近剣聖のように握りっぱで持つ人が多いのじゃ…

絶対にこれじゃなきゃダメ』みたいな信念は周りと自分を不幸にする

話題スラムダンクしかり、ウチの親しかり、趣味しかり、何でもそうだけどこれじゃなきゃ絶対ダメみたいな信念は周りはおろか自分も不幸にするだけなのよな。

漫画家でこう稼ぐ』みたいな道筋だけ立てたら後はのらりくらり流れて流されれば大体オッケーなんじゃないかな。人生完璧にしようとする事が既に病気なのだ

日本オッサンに足りないのは可愛さ、これは確定

AV新法での逮捕者が出た。

アダルト業界ちゃんとした職業、圧迫するのはどうなんだろう、と思いながらニュースをみた。

だが、逮捕者が小汚いオッサンだったため、逮捕されてよかった、もっと逮捕しろ、と普通に思った。

 

オッサンお気持ち社会迫害されがち。

その理由簡単容姿がアウトだからだ。

汚い、醜い、臭いキモイ、うざい、もう擁護したくなる気が1ミリも起きない。

 

オッサンも、社会の一員として普通に同情を引けるようになるには、可愛くならないといけないのだ。

オッサンたちは、今日から、いや今から可愛いを作るために必死努力していくべきなのだ

分かったかオッサンども。

分かったなら返事しろ

返事は「にゃん!」だ。

句読点おかしいと言われてる人がいるがどこがおかしいか分からん

https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/lic/1654436862/823-829

ちなみに俺は825ね。

レス見る限りは俺も普通に書きそうな文章なので次は自分批判されないためにもどういうところがおかしいのか他山の石として知っておきたい。

でもなあ特別おかしいところは感じないんだよなあ。827の「クリアでさえ、」はやや読点打つタイミングが短すぎるようにも見えるが、リズム感としては826の「では、」も似たようなものから、その点で批判されてるなら826も批判されてないとおかしいと思う。

もっと接続詞を使えばいいのに一文が短すぎるという点なら同意もできるが本当にそこなのだろうか。

心が女性なら睾丸は取って欲しい

睾丸男性ホルモンを分泌し続ける限りヒゲは生えるし筋骨隆々するし男性の見た目を作り出してるのは睾丸なのだから

女性性的対象にして女性妊娠させられる能力のある毛深くて筋骨隆々の姿のまま女性自称しないで欲しい

性犯罪者が女風呂侵入するための言い訳しか見えない

母と添い寝したい、キスしたい、愛撫し合いたいという気持ちはそんなに異常なんだろうか。異常者は自分の異常さに気づかないというけどそんな感じなのだろうか。みんなは本当に人生で一度も「母と繋がりたい」って思ったことないの?高校大学と周りの女子に興味が全く無く、母への想いを断ち切るために社会人になってから昔の同級生と付き合い始め、次に職場女性と付き合い始めたが全く満足できない。辛い。

anond:20221206001603

便乗で

 

「体を動かしてる」「なんか動き回ってる」ブルーカラー賞賛され「机に座りっぱなし」ホワイトカラーが軽んじられる風潮

一言でいうと体育会系

上場企業ですら体育会系ノリで回してる

ボランティアがそうなるのは当然の帰結

書類なんて後回し

今は目の前のことを解決するために体を動かすのが最優先

それができないからお役所ダメなんだ

そういう善意民間人らしいお気持ちスタート地点なのだろうな

などと伝票チェックの合間にサボりつつ書き込んでいるのだった

不倫は悪なのか

いや一般的な着地としては悪なんだろうけれどもさ。

婚姻関係継続したくないという感情を強く抱いていて、配偶者に対しても離婚意志を何度も伝えているもの配偶者が首を縦に振らない。そういう場合果たして悪なのか?


私は不倫に手を染めた。

相手が既婚者、自身独身で。

相手が既婚者であることは勿論知っているし、バックボーンとして離婚意思があることも知っている。

この関係になるよりも前から早く離婚したいという話は聞いていて、紆余曲折あって自分から相手アプローチして今に至る。

ある意味相手の弱みにつけこんでしまっていることは否めないし、不倫絶対悪という方からしたら死に値すると言われてしまうことも否めない事実であることは認識している。

ただ、離婚したくてもできない現状は相手配偶者ワガママというか、「絶対離婚しない」の一点張り離婚できていない、というのが正しい現状なのだ

かつ、部屋も別々で家計別にして、同じ屋根の下に暮らしていてそれに伴う水道光熱費等のみしか共用しているものはない。

果たしてその状況下で配偶者以外に癒しを求めることは、その状況下にいる人を愛してしまうことすらも絶対悪なのだろうか。

私にはその答えがわからない。

からないが、わからないなりにも社会的制裁を受けようとも相手を一番大切にしたいという意思に変わりは無いのだが。


"不倫"

人々は配偶者を持つ者がそれ以外と関係を持つことを一緒くたにこう表現するが、現配偶者と別れたくても別れられない何某かの理由があっても尚この表現固執し続けるのだろうか。

身内含む全員に胸を張って現状を告げられる、そんな関係性として認められないものなのだろうか。

たくさんセックスをして自己肯定感が湧いた話

35歳男。世の中に自分の居場所があるのか、いつも自分に問いかけていた。

ここ数年、たくさんセックスをした。そしたら自己肯定感が湧いてきた。

相手は様々。女子大生もいるし、社会人もいる。彼氏持ちもいるし結婚している人もいる。おしゃれな人、太っている人、裕福な人、不幸な人、色んな人がいた。色んな人と会話をして、キスをして、セックスをした。セックスに詳しくない女性に性を教え込んだこともあったし、お互い協力して最高のセックスを追求することもあった。癒やされるセックスも、溶けて無くなるかのような激しいセックスもした。

そういう経験を経て女性人間というものが多少わかってきた。なかでも一つ知見として得られて良かったことがある。男性女性を強く求めるのと同様に、女性男性を強く求めていること。そのことがわかったし、自分を求めてくる女性結構たくさんいるということもわかった。自分を求めてくる人がいること、それはこの世の中に自分の居場所ができたことと同義だった。

たくさんの女性セックスしたことは、おそらく世間的には良しとはされないだろう。彼氏持ちや夫がいる女性とのセックスもしたので自分のせいで不幸になっている人がいるかもしれない。全部公になったら罵詈雑言を浴びせられる側になるだろう。でも、それはもうどうでもいい。他人の顔色を伺うより自分の居場所を作ることのほうが遥かに重要なのだから。たとえ誰かを怒らせても、罰則がつくことになっても、自分セックス依存症だと診断されることになっても、それらは些末なことなのだ。

セックス観も変わった。以前の性に疎い頃は、どうも男性女性搾取しているような感覚があったが、少なくとも自分セックス於いては全くそうではないと思った。むしろ女性からセックスを求めてくるほうが多いと思う。世の中の女性はこんなにもセックスに飢えているのかと驚くくらいだった。搾取ではなく協力。それがセックスだ。

そして無事、自己肯定感のある健全精神を手に入れた。

今はもう昔のようにセックスをしなくても良いと思ってる。でも、女性から求められたら断れない。女性も恥ずかしい中セックスを求めてくるわけだから、それを断るのは人間としてひどい行為からだ。さて、仕事納め今日セックスだ。

anond:20221206091520

これ読んで思ったけど

ワイはなぜ熱烈に正常位が好きなのだろうか。

教えてくれ、増田

しがない大学生の将来への不安

自分都内とある大学文学部に通う学生である偏差値も低くFランとまではいかないものの、そこの学生だと言ってもお世辞でも賢いねという反応は誰もしない。

学部文学部、まだ一年である

私には、何もない。

飽きっぽい性格で何も続かない。書こうと思い買った日記帳最初の3ページ以外にインクは乗っていないし、高校部活も2年で辞めた。頑張るのが面倒だったのだ。

趣味も特技もない。休日は寝ているか、ソジャゲのイベントを走っているくらいだ。人より自分が勝っている要素なんて何もない。50m走で10秒台を切ったことがないし、歌も下手、学力最初に述べた通りだし、愛嬌があるわけでもないし、彼氏いたことがないし、文学部のクセにこの程度の文章しか綴れない。

しかし、私の唯一のすごいところは友人の中に私より頭の悪い人がいないところである。それがとても私は誇りであったし、自分より知恵がある人が近くにいると自分ひとりではたどり着けない考えに触れることができて楽しかった。友達は決して多くないけれど、恵まれていたなと思う。

この文章過去形なのは、今はそれがしんどくなってしまたかである

高校の友人は皆、有名大学に進学した。私も含め皆、受験方法一般入試であった。そのために友人たちが一生懸命勉強したのはよく知ってるから努力が報われたのは喜ばしいことだし、それに対して妬むなんて感情は一切ない。

しかし、有名大学に進学した友人たちのSNSを見ていると気分が落ち込んでしまう。しっかり将来に向け、就職に向けいろいろな経験を積んでいる。ボランティアなどにも積極的に参加しているし、サークル活動も楽しそうである

しかし私はどうだ。サークルにも入っていないし、友人もいない。授業以外の用事大学活動に参加することもない。ただ何となく講義を聞き流した後にバイトに行き、帰ったら掃除のしていない汚い一人暮らしアパートで寝るだけだ。

この現状を嘆くのは筋違いであることはわかっている。高校生のあの時真面目に勉学にも部活動にも取り組まなかった私にはお似合いの将来が今流れている、それだけのことである

頭ではわかっているのだ。でも不安になるのだ。

文学部に入るなんて将来のことを考えていないやつだけだ、と聞いたことがあるがまさにその通りである勉強を頑張れなかった私は将来のことを考えられるわけもなく、国語何となく得意だったからというだけで文学部を選んだ。すべて自分が悪い、わかっている。

記憶力の悪い私は高校生の頃の記憶ももう朧気である。そして将来のビジョンも見えていない。

私の頭の中には過去未来もない。今がただ流れていくだけなのである

1年生なのだからまだ巻き返せる? 高校生の頃に頑張り切れなかった自分が今更なにができようか。こうやって私の日々は無意味に流れていき何も生み出さないままいつか死ぬのだ。

将来を高望みしているわけではない。有名企業就職したいだなんて考えいないし、結婚願望もない。苦しまない程度に、たまに少し楽しいことがあればそれでいいと思っている。それでも不安になってしまうのだ。

この文章には結論があるわけでもないし、救いがあるわけでもない。私は今不安を抱えている、ただそれだけの話である

残念な日本非営利団体

例のコラボの件。

社会的課題解決志向する団体活動のありかたについて、本邦の残念な現状が炙り出されていると思う。

まずその前に、暇空の残念な点。その煽り姿勢だ。

トーンポリシングと言えばそれまでだが、その「お行儀の悪さ」はコラボコラボ弁護士独善的言動一定正当性を与える。

戦略としてやってるつもりなのだろうが、どっちもどっちで本当にいいのか。

そして「そこほじくったとて…」という明らかにショボいネタまで敢えて大仰に取り上げて犬笛吹きまくっている。「タイヤ交換が”久しぶり”ということは…!?」とかってさあ。勝手ファンネルどもには事の軽重は区別つきゃしないからな。何でも陰謀尻尾に見えて「つながる…全部つながるぞ!」となってる連中を止める気は毛頭ねえのな。「女性差別目的とする妨害行為」というコラボ側の主張を事後的に自己成就してしまってるがな。

仮に各方面から疑惑の指摘の数々が事実だったとして、おそらくコラボなんて別段悪質なほうじゃないのだ。相対的に。

それなりに活動実績もあるし、寄付金着服で贅沢三昧しているわけでもない(だろう)。

一方で「大雪りばあねっと」のような大規模横領事件がかつて明らかになったことがある。

団体の専従者数名が就職せずに「善行」で飯食って行くのが目的の全てみたいな誰も得しないショボい自己満足活動は今もザラにある。

そういうところに公金をイージーに流し込む行政問題がまず一つ。

池のかいぼりや、ゆるキャラふるさと納税みたいにいったんブームに火が付けば小役人は右に倣えだ。惰性で乗っかっておけば仕事してる風のアリバイになる。ブーム前に提案されても耳も貸さない。責任チャレンジのないミーハー行政。その時々の流行を追った、聞こえのいいネタさえ持っていけばチョロいもの

そういう志の低い行政サイドの問題は、しかし背景に過ぎない。

本題の「残念」は非営利団体コンプライアンスについてだ。

会計の透明性や活動内容のクオリティについての説明責任やりがい搾取問題、そういうことについてはガバガバなのがむしろふつうだろう。コラボばかりが特段悪質ではなかろうというのは、擁護ではない。界隈全体へのDISである

社会の中で困ってる人に手を貸そう的な活動において重要な・必要ものは、まず実務的な知識スキルマンパワー。(金のことを含む)行政との連携

でも実際に活動現場にずっと残りがちなタイプは「世直しさん」である理念を口にするばかりで実務軽視。無駄好戦的無謬正義マン。好きな言葉は「心によりそう」「つながり」。仕事がデキる実務家タイプは潮時を見つけていずれ退出していく。

「困ってる人」の「心に寄り添う」ことがいかに高度にテクニカルリスクはら行為なのかということが正義マンにはわからない。

例えば宿なしの未成年保護しておいて、「決して無理強いではなく、結果的に」別の政治活動オルグしたりなんてこと、死んでもあってはならない。「そんな別におかし活動ではないよ」そんなん関係ないんだよ。そこは鉄の壁で隔てておかないと全てが台無しなんだよ。わかんねえかな。わかんねえんだよな。

非営利団体活動ガバガバになるのは「悪意でもって金をポケットに入れる輩ばかりだから」ではない。「営利」の原理と別のところでひとの金を運用するということの難しさをナメているからだ。

自分たち善意団体なので、信じて任せてもらって大丈夫です」そこから躓きは始まっている。「本当か?着服してんじゃねえか?」そういう人が現れた時に「心外な!我々の正義に泥を塗ろうというのか、許さん」そういう方向でつっぱって、どこに行きつくと思ってる?

コンプライアンスという言葉意味は、儲けが第一営利企業なら「最低限のルールは守ってますよ」という単なるアリバイ意味になることが多いだろう。本当は違うけどな。

非営利の「社会的課題解決志向する活動」におけるコンプライアンスとは、もっと攻めの姿勢のものであるべきだ。

自分たちけが秘密ヒーロー戦隊じゃダメなんだよ。全てをオープンにして「出資者」も一緒に運用を考えるんだよ。何にどうリソースを投じるべきか、それでその先どうなるか。コンプライアンス桎梏じゃなくて指針なんだよ。

そして情報公開こそがその団体の、活動命綱だ。

忘れてましたてへぺろで済むような軽いものではない。

金の出どころが税金なのか寄付なのかというのも別に本質ではない。

私的寄付からどう使おうと文句つけられる筋合いはないというのは既に独善サイドに転んでいる。人の金預かって運用するということに違いはないので。

正義旗手アプリオリ正義を独占して正義執行する。それにケチつけるものは即ち悪。そんな幼稚な世界観からいい加減脱却しないか

リアル社会でのリアル人助けってのは難しい「大人仕事」なんだぜ。

2022-12-05

無題

直前に話してた内容をさも自分発信のように改めて話し出すあれは何なのだろう。直前の会話どこいった。

性癖が難しい

プライドの高い、頭のいい女が年下の男と渋々又は諦めや後悔を噛み締め言い訳しながらエロいことをするのに興奮するのだがなかなかい作品出会えない

女の方が年上というのが重要なのだが、18禁作品若い女しかいないのだ

マイナー限定的性癖を持つ皆はどう性欲を満たしてるのだろうか…

ワールドワイドキッズサポートぶつ切りの意味

ベネッセ英語プログラムであるワールドワイドキッズが突然終了告知を出したこと話題となっている。

この件で「教材は購入時点ですべて届くので返金がないのは当たり前」というコメントを見かけたが、その点について異議があるので少し説明したい。

まず自分は1歳と3歳の子どもがおり、ディズニー英語ワールドワイドキッズ両刀遣いをしている。実は英語教育に熱心な家庭は両方申し込む人も少なくはない。

どちらもかなりの高額(ディズニー英語は100万ほど、ワールドワイドキッズは25万ほど)であるが、この金額が教材代とイコールだとは思っていないし、説明にきた営業の人もそう言っていない。

子どもは教材をおいておけば勝手にそれで遊び学ぶわけではない。はじめは面白がっても、あっという間に飽きてしまう。

そもそも英語教材だけではインプットだけになるので、それだけで英語習得するのは無理がある。

そのためアウトプットのためのイベントが定期的に開かれる。

入会料金はそのイベントへの参加証という意味合いもあるのだ。

実際にうちの子ももワールドワイドキッズキャラクターであるミミやジジを大いに気に入り、

イベントに参加するときにはぬいぐるみを抱きしめて参加する。

そういった動的な体験をすることで英語習得につながるのだ。

またもう一つ、教材の修理対応もある。

子どもは当然ものを壊す。

その交換対応をしてもらうという意味合いもこめての料金なのだ

ディズニー英語は40年以上日本で展開しており、すでに成人となっている人もいる。

そういった人のインタビューが定期的に届く冊子に乗っており、それも英語学習に向けての励みになる。

正直この件を見て、やはりディズニー英語は高額ではあっても教材やサポートを含めた質が桁違いだと思った。

日本育児する限りベネッセから逃れることは困難だが、より一層不信感を抱く経験となった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん