「なのだ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: なのだとは

2019-05-25

anond:20190525165304

交雑というのはそういうことだぞ

あらゆる生命は入り混じりながら生き長らえてきたのだ

それを拒否すれば単一性は保たれ個体レベルでは安定するかもしれないが長期的に見れば未来は閉ざされる

ゆえに混ざり合うことを恐れない者がつねに多数派であるべきなのだ

今日も女は甘えすぎ

だったら「大声出したら助けてください、お願いします。」ってちゃんと頭下げないとな

大部分の男は痴漢しないし関係ないんだから

友情恋愛

新入社員の男女2人が、仲が良すぎるように見える。見えるというのは傍から見てもそうであるし、仕事中でも女(A)が男(B)の話ばかりしているからそう感じている。Aは仕事中に同期の子(女)に「昨日はBに家まで車で送ってもらった」「最近毎日Bとラインしている」「別の部署の人からBと付き合ってるのか?とか聞かれて本当迷惑〜〜」「Bのことはタイプではないから何も思ってない」「飲み会の時も家まで送ってもらったけど、酔ってて家に帰りたくないとか言ってしまった」「Bの仕事を手伝ってあげたから前は一緒に退勤した」

大体このようなことを話していたのだが、これは自慢のつもりなのだろうか?話されている同期の子はいつも困った顔をして笑って聞いている。Aは空気が読めない子なのだろうと思うのだが、そこにBが付き合ってあげている?のも謎だ。最近の男女は付き合ってなくてもこうなのか?

見ていて異常に感じる。

煽り運転をする者の心理を、GTAVで実際に煽り運転をして考えてみた。

自分の車は大きいほうが、相手の車は小さいほうが、心理的に煽り運転を吹っ掛けやすい。SUVトレーラーファミリーカー相手に煽るのなんかがちょうどいい。

GTAVプレイヤー無双なので、仮に反撃されても数発パンチを入れれば相手死ぬので安心

圧倒的な力の差・立場の差を盾に、相手右往左往するさまが笑える。相手が無茶してこざかしい運転をするのが特に笑える。これはいじめの心理だ。

煽り運転をしている間、相手の車を煽ること以外には興味がなくなる。ほかの車にぶつかろうと、ほかの人を轢こうと、お構いなし。

この車まだ動くぞ早く止まってしまえと、トレーラーファミリーカーに体当たりをし続ける。自分の車がどうなろうと知ったこっちゃない、相手嫌がらせをすることが目的だ。

いつまで煽り続けるか?自分の車が止まるか、相手の車が止まるか、警察に阻まれるか、相手死ぬかまでだ。

最終的に相手は車から逃げ出し、俺はそれをトレーラで轢いた。それで今回の煽り運転は終わった。

現実ではどうなのだろう。そんなに違わない心理なのだろう。煽り運転をする奴は総じて死ねばいいと思う。

anond:20190524165800

奇跡が起こってあなた自担の子リアルでつきあうことになったとしよう。

でもそこにあなた理想の彼はいない。

あなたが見ていた彼は、大人に作られた虚像なのだから

キモいおっさんがいくつになっても女子高生を追い求めるのと同じ。

現実の姿を知らない、わかりたくない。

そういう人は子孫を残さず、あなた遺伝子あなたで絶える。

隣の芝は青く見える病

知り合いに子供が産まれたんだけど双子男の子で私も双子男の子が欲しかった。その子結婚して2年くらいで自然妊娠して産まれてるし今20代だったはずで、私だってそのくらいの年齢でそうやって子供に恵まれたかった。私は結婚して子作り始めて5年子供できなくて一度流れて治療してやっと授かった。渇望していた男の子ではなくて女の子だった。それでも自分の子供は超可愛いし、妊娠の経過も順調で正期産だったし、出産も初産とは思えないほど順調だったし、まだ1歳前だけど大きな病気もなく健康に育ってくれているし、凄く育てやす子供からこれ以上望んだらバチが当たりそうなくらい恵まれているんだけど、どうしても知り合いが羨ましい。

彼女双子妊娠したこと某SNSで知ったんだけど見ると嫌な気持ちになる自分いるから見ないようにしていたのに、たまたま普段開かない別のSNSを開いたとき出産報告を見てしまった。だから今この日記を書いている。まあそこで見なくても共通の知り合いからその話題いつか出ただろうから遅かれ早かれ知ることにはなったとは思うんだけど。

そう、こんなに自分には可愛い子供がいるし環境だってまれているのに、他人をみて妬ましくなってしまうのが凄く嫌なのだ子供だって申し訳ない。それでも思ってしまう。辛い。自分が嫌になる。この性質どうにかしたい。

anond:20190524190519

恋愛漫画対立を描く理由メリットは、

(1)「何も思ってなかった」から相手が好き」に変る展開よりも、「相手が嫌い」から相手が好き」に変る展開のほうがダイナミックで、読者の驚きが大きくなる

(2) 対立したり嫌いになるほど個性があったほうがキャラが立つ

(3) 短所欠点見方・描き方を変えれば長所や強みに変えることができる。例えば、他人攻撃的な男は見方・描き方を変えれば、自信があってメンタルが強いという長所に変わる。女にしつこくつきまとう男は見方・描き方を変えれば、面倒見がいい性格という長所に変わる。漫画では対立を解消するのは難しいことではないのだ

(4) 現実では「好き」になる前に多かれ少なかれ「苦痛」がある。苦痛のあとに気持ちよさがやってくる描写現実味がある

(5) 創作の定石として主人公は「無知」にしたほうがストーリー面白くしやすいが、これは逆に言えば見下されやす攻撃されやす主人公になりやす

(6) 主人公をいがみ合い(対立)の「弱者」側に立たせることで、読者が主人公感情移入やすくなる。主人公ピンチも描きやす

 (補足すると、読者が共感感情移入していないとクライマックスの感動がなくなって失敗するので、読者が感情移入することは重要なのだ

(7) 中途半端では読者の印象が弱くなるから、印象に残るように過激に描く

読者が同じ刺激に慣れてしまっているので、エスカレートして過激描写になっていくというのは作者側より読者側のニーズ問題ではある。

でも対立描写エスカレートしすぎて現実離れしたり、いがみ合うのは読者にストレスがかかるから最近は「何も思ってなかった」から「好き」にだんだん変わっていくマイルドな展開も多い。

 

いずれにせよメリットは多いか自然淘汰的に選択されている。

対立障害)は話作りにおいて定石といえ、(2)(3)(5)(6)(7)はバトル漫画などでも同じである

ここまでいろいろ分析してしまったが、これを理解たからといって恋愛漫画面白くなるとは限らない。

いやむしろ恋愛漫画がつまらなく感じることさえあるだろう。

それはたとえるなら、マジックの種を知っているとかえってマジックがつまらなくなるようなものだ。

 

ストーリー創作するとき意識的上記を狙っていくと客観的あるいはひどく詐欺的な感じがしてしまって筆が止まることになるのでやはりよくない。

上記なんか気にしない程度に鈍感なほうが筆がすいすい進むのだった。

おそらくこの分析が役立つの創作したものをチェックや推敲批判するときだろう。

 

読者目線で今後も漫画を楽しみたいのならここに書いてあることはさっさと忘れて、感覚的に楽しんだほうがよい。

新しい育成ゲームをしたらなんだか浮気してるみたい

もう、10年近く追っているジャンルがある。

いわゆる育成ゲームで、近年はソシャゲスマホゲーと展開を広げている。

割と、もう人生の一部というか、傍に常にあるのが当たり前…と思っていたのだけれど、最近は少しマンネリ気味で、メインストリーを進めるのがすこーし億劫になっていた節がある。

さらには一部は引退が噂されたり、ほかの一部は炎上マーケティングかと揶揄されたりで、なんだかなあと思ったりもして。

そんな中、今卒業が噂される一部メンバーイベントが開催されて、おーし、これを走れば、数値的に重要性が伝えられるはず!スコアとるぜ!なーんて意気込んでいたところだった。

そんな中、ツイッター何気なく見ているうちに、出会ってしまったのであるとあるゲームに。

本当に最近出たばかりの育成ゲームなのだけれど、びっくりするほど、映像技術が良いのである

スマホの画面の中で生き生きと動くキャラ

もう、衝撃的だったのである

そこからはもう一気にそのゲームにのめり込んで、課金もして、現状進められるだけのストーリーも進めてしまった。自分の中に、こんなにものめり込めるまでの情熱があるなんて、思っても見なかった。

そんなわけで、今頑張んなきゃ!と思ってた、元々好きな育成ゲームの方は傍に最低限進める程度に落ち着いてしまい、今や新しいゲームの方に夢中になってしまったのである

なんだか…浮気みたいだ。

元々好きだったジャンルは、本当に好きで、あーこの子達と一生に近いレベルで一緒にいるんだろうなあ、って思ってたんですよ。

ニコニコ動画アップロードしたり、ブログには激重のエモ文章を書き連ねたり、割と生活精神、ぜーんぶひっくるめて私という存在の一部だった。

いや、本当に最近はさ、なんだか、色々と陰りも見え始めてさ。だから今回のイベントで心をもう一度まとめて、向けてみようと思ってたんですよ。本当に重大な時期だからね。

でも私、結局は、見た目なのかなあ。

キラキラ映像バリバリと動く様子を見て、ああ、私の求めていたものがここにー!って思っちゃったんですよ。

今までのジャンルでは得られなかったものが、確かにそこにはあったんです。

実際、数日ずっと、ほとんど同じ映像を何十回も見てるけど全く飽きない。だって、本当に、映像が、キラキラとしてて、惹きつけられるにはありあまるほどの輝きだったんだ。

最近ゲームサービス終了も早いしね。

課金しないと守れない!なーんて思っちゃったりしたのものめり込むきっかけの1つかもしれない。

なんだか…結婚して数年、ようやく奥さんが懐妊して、これから奥さんを支えなきゃなって時に新入社員フレッシュ香りに心惹かれてしまうおじさんってこんな感じの気分なんだろうか、なーんて思ってしまった。

実際、本当にこんな浮気の状況があったら、お前ほんとクズだな!って思っちゃうんだけど、いざ、自分が似たような状況に置かれたら心揺らいでしまうの、本当にクズ

ただのゲームじゃん。なーんて思えない。だって、やっぱり一度はどこまでものめり込んで、心の一部とまで思えたジャンルから

そして、新しく出会ったジャンルも、それに匹敵する力が、私にはあったのである

両立すればいいじゃない、って思ったけどさあ。でも、自分としては、今一番大事な時期やー!って思ってたのにそれをすっぽかしてしまえる自分に、衝撃だったんですよ。

なんだかなあ。こんなに、こんなに、ゲームで心揺れたの初めてだ。

でもどっちも好きだああああ

anond:20190525000251

仮に本人なのだとしたらなぜ元記事からこの記事へのリンクを張らないのか

なぜ元記事へのリンクを張って本人宣言しただけで本人だと思われると考えるのか

そしてそんな自称本人を安易に信じる人間大勢いるのはなぜなのか

2019-05-24

仕事というものに失敗は付き物だ。

そして、それをどう補うか、挽回するかが重要なのである

仕事に限らず何事でもそうである

というのは、わかっているし補うし挽回もしている。

それでも失敗してしまうと極度に落ち込んでしま自分は毎度、仕事を辞めたくなるし逃げ出したくなる。

大丈夫、死にゃしないと自分を励ますが死んだ方がマシじゃないかとかあれこれ思いを巡らしては最後はこんなに嫌な目を見て何で働いているのだろうとなる。

といっても、いろんな仕事をしたが嫌な目を見ない仕事もないし、結婚もしてしまたから金はいから、次の仕事を探すのにも今以上の条件の仕事はないだろう。

妻や、ばあちゃん母親旅行にでも連れてあってやりたいとか思うならなおさらだ

一人の時は1ヶ月働けば三ヶ月は食えるような節制生活だったので、あの時に戻ればいいだろうと思うが、今、戻れば沈没後に土に戻りそうで、それはそれで何だかなと思う。

あーだこーだといっているが、結局、何も満足出来ないし、こうやって愚痴をいいたいのだろう。自分はたぶん幸せものなのだから。ただ、愚痴れるところとしゃべりが出来ないだけなのだ。こんな場をくれて、はてな増田たちありがとね。

ああ、それでも失敗はしたくないな~。

anond:20190524160206

丸山議員適応障害から病人無罪みたいに主張してるのがありえんから心神喪失減刑もやめてほしい

障害者病人人権大事で、健常者と同等の人権が得られるべきなのだから刑罰も健常者と同等にしてほしい

昔と比べて子供の人権子供自己決定権が拡大しているのだから子供であることを理由とした減刑もやめてほしい

これは性犯罪に限らないんだけど

anond:20190524022309

中の下の異性を誉めれば簡単にヤレる・貢がせることができる、コントロールできるって

指南している文章が実際に出回っているか疑心暗鬼になる人が出てくるのも仕方ないね

信頼を破壊して回っている加害者は、そういう指南を発信する人や拡散する人、

そういう言動採用する人なのだけど、疑心暗鬼になった人が叩かれるというね。

誉めれば簡単にヤレる・貢がせることができると考えてはおらず、

素直に魅力的だと思っており付き合えれば大事にしたいと思っている人との人間関係のチャンスも、

悪質指南のせいで人々の間に疑心暗鬼が生まれ破壊される。悪貨は良貨を駆逐する

anond:20190524120727

▽ほぼ同じ内容がWebで読める

金があるならそれを使うのは当然。

小説を楽しませてもらっておいてタダに飛びつくのは卑しすぎる

あと大半が書き直されていることもあるので「ほぼ同じ内容」とは限らない。

▽一冊読んだ、という満足感がない

「一冊のなかで起承転結を作らなければいけない」という制約があっては作りえない物語を読めるというところに価値がある。

この世に「起承転結のある物語しか存在しないなんてつまらないだろう。

ほとんど同じ筋の小説は、なろうにいくらでもある

大同小異作品が無数にあることで

ほとんど同じ筋の上でこの部分がこうだったら良いな」などと

細かくチューニングしていけるところに面白みがある。

賢者の孫みたいな設定でもっと学園パートが多いやつ」とか

「オバロみたいな設定でもっと主人公が弱いやつ」とか

そうやって「自分が何を読みたいか」を意識してこそ面白場所なのだ

彼女の整形を止めたい

彼女が整形をしたいと言い出した。

お金自分調達し、在学最終年である今年中に整形したいと言っている。

整形部分については二重幅を整える、小鼻整形らしい。

彼女の整形動機は、幼少期から容姿からかわれたことによるコンプレックス

20代前半の女のピークをより綺麗な状態で過ごしたいという理由だった。

彼女自身、これは自己満足のための整形であり、モテたいとか誰かのためではないとはっきりとしたスタンスを持っている。

これに対して、私は整形には反対という立場を取っているが、

反対する理由ぼんやりとしてしまっていて彼女をうまく説得できずにいる。

彼女に伝えた反対理由は以下の通り

彼女容姿は平均以上であり十分可愛く、整形する必要性が分からない点

 ※私自身いつも可愛いと褒めている

・万が一、整形沼にハマってしまったら、と考えると結婚に対して躊躇が生まれる点

彼女は整形以外に歯列矯正も予定しており、歯列矯正後の顔と整形後の顔のミスマッチングが怖い点

 ※歯列矯正は反対していない

 ※歯列矯正後の整形の検討も進めたが、2-3年後の整形は意味がないと言われた。

ちなみに私と彼女半年以上同棲していて、結婚も考えているが

お互いの意思子供は作らない将来を望んでいるので、

将来、子供容姿不安という理由はない。

また、私には親に貰った体にメスを入れるのは反対という考えもない。

先日数時間この内容を議論したが、初めて彼女を泣かせてしまってものすごく後悔している。

しかし、それでもなんとなく整形には反対なのだ

プチ整形に近い整形だし、反対するようなことでもないのかもしれない・・・

でもどうしても整形に対して良いイメージを持てない。

私は、今のままの可愛い彼女と一緒に年相応に年を取って幸せ暮らしたいだけなのだけども。

anond:20190524010946

何で?事件として処理されなきゃ件数として数えられないだろ?

それ以外の痴漢事件があるとして、それは検挙されてないのだから冤罪被害は発生しようが無い。

そのとおり。逆に言うと、物証ナシで検挙された痴漢事件はすべて冤罪可能性がある。

まり、「冤罪でない痴漢事件」の件数が「冤罪」を下回る可能性は論理的にありえる。

仮に真の痴漢より痴漢冤罪が多くても、痴漢事件の総件数=真痴漢+痴漢冤罪なのだから痴漢冤罪が総件数を上回ることは絶対に無いだろ?

これはそうだ。争ってない。

全て誤認にしたのは解りやすくするためで、でっち上げが混ざろうと同じ。

同じく、争うことはない

逆に物証がある痴漢事件存在するならますます痴漢事件件数痴漢冤罪件数が揺るがなくなるわけだが。

同じく、争うことはない

というよりそもそも「総件数」>「冤罪件数」は争ってない。

あくまでも「真に痴漢が合った件数」<「冤罪件数」はありえるといってるだけ

それはさっきのすな増田が言ってたけど、物証絶対主義を現状の司法がとってない以上、おっさん独自基準に過ぎない。

現状の司法冤罪の温床なのは明らかなので、そう見なしている。

anond:20190524103302

例えば子供ができたりというきっかけで死刑反対から賛成に転じた人がいて、その理由自分に置き換えてみての意見だったという事実が実際にあるのだから

からそれは確率的に言ってウルトラレアでしょ

第三者視点で論じなければならないっていう問題でもないでしょ。

「しなければならない」なんて話はしてない

価値判断の話はしてないって何回言わせるんだ?

現に大多数は第三者視点で論じてるよという事実を指摘してるだけ

立ち返って最初増田あなたが言う他人出来事評価して要不要を論じているのであれば、例えばそれを当事者として考えた場合はどうかという問題提起なのだからそれくらいは許してよ。

ここではウルトラレアケースの前提で詰めるのはただの詭弁になってるよと言ってるだけ

anond:20190524101435

それこそ、なんでそれが全体の意見と言えるのか。

例えば子供ができたりというきっかけで死刑反対から賛成に転じた人がいて、その理由自分に置き換えてみての意見だったという事実が実際にあるのだから第三者視点で論じなければならないっていう問題でもないでしょ。

立ち返って最初増田あなたが言う他人出来事評価して要不要を論じているのであれば、例えばそれを当事者として考えた場合はどうかという問題提起なのだからそれくらいは許してよ。

そもそどんだけ丁寧に説明してくれてるんだよ。親切か。

anond:20190523130549

現実問題として裁判員制度が導入されてから性犯罪厳罰を望む声が強いらしい

ところが、果たして本当に死刑に抑止効果があるのかという問題

俺が昔、法務省関係者から聞いた話では、簡単反省する犯罪者は多いが

被害者に対してすまなく思ってるのではなく、自分の親兄弟迷惑を掛けてすまない

みたいなことを考えてるのが通例なのだという

どうも日本では、犯罪抑止になり得るのは「恥の意識しかないらしい

となれば、刑罰簡単生命を奪うなんて楽な方法ではなく

ひたすら生き恥がえんえんとネット上に残る方がもっと怖くて効果があるはず

俺はずっと以前から男性性犯罪者は公開ホモレイプの刑がふさわしいと思っている

アメリカ海兵隊から屈強なホモを30人ほど借りてきて、執行人になってもらって

執行人は顔にマスクかぶって、犯罪者はけつの穴がガバガバになるまでアナル強姦!!

これを、「不快映像です。見たくない人は見るな」みたいな注意書き一杯つけたうえで

法務省youtubeに公開、しか永久に消さな

これは絶対効果あるよ、死刑なんかより余程怖いだろう

ホモ性犯罪者および女→男の性犯罪への対応は後日また考えます

だいたい、好き勝手暴力的女性自分の性欲をぶつけまくった男が

まったく同じ目に遭うというのがいい♪

日本では、女性レイプされると同情されるが、男がレイプされたとなると

「男のくせにレイプされてやんのw」と笑い物にされたり

下手をすると「お前から誘ったんだろw」とか「掘られてホモに目覚めたかw」

などと思い切り笑い物にされる。恥の意識による重罰効果は絶大だぞ

しか絶対淫夢厨が面白がって拡散するww

俺だったら絶対痴漢とかする気なくなるわ

惰性中毒

オナニーソシャゲガチャのあたり演出家しかドーパミンを出せない体になってる。

ソシャゲ事態はすぐ消すけど、当たりの虹絵柄で興奮してしまう。

ギャンブル依存もこんなんなのだろうか。

出歩きたいけど、仕事がうまくいかなくてきが乗らない。

から離れられる気持ちの余裕がない。

焦るけど、振り子のように頭が興奮を要求してくる。

家で出来る事なんてそれくらい。

カウンセリングを受けた方が良いのかな…。

自力救済をよしとするマッチョマイノリティ社会運動ネオリベラリズムと同期的に親和性を持った結果となったのはある種の必然なのだろうか

発達障害(無力系)はすべてに劣る雑魚

https://anond.hatelabo.jp/lifespiel/20180801

前に書いた日記の続き的なもの


発達障害といっても幅広く、

ここでは人生を上手く立ち回れていない発達障害のことを差す


根暗系の発達障害者は精神疾患の中でも最も「雑魚なのだ


今日公園スマホを見ながら休んでいたら、

軽度知的障害の人(電車の中とかでたまに見かけるような人)に、

ナワバリ争いを吹っ掛けられた

彼らは動物感受性一般人よりはるかに高く、

相手が「雑魚であるという事の見極めが上手い

目の前でぶつぶつと言いながら地団駄を踏み、行ったり来たりしてきた


発達障害としては、ぶつぶつと独り言を言われたり、目障りな事をされるというのはまったく落ち着かなくなる要素だ

ストレス指数が高まり物事にまったく集中できなくなるし、体調も悪くなる


こうした事が何度もあるのだ

オカルト的な引き寄せの法則ではないけれど、

電車バスの中でもナワバリ争いを吹っ掛けても勝てそうな相手を選んで仕掛けて来る。俺とかに


タダの発達障害ではたいした支援も受けられない

その点、知的統合失調など上級精神疾患であれば年金も貰えるし色々と手厚い

もちろんバリバリケイ発達障害年金を貰っていたりそれプラス仕事もしていたりする


ただ他の障害者から攻撃を受け、サポートも得られない、

それが無力で雑魚発達障害者なのさ

anond:20190523235628

痴漢事件として処理された件数」は実際の痴漢事件件数意味しないぞ?

何で?事件として処理されなきゃ件数として数えられないだろ?

それ以外の痴漢事件があるとして、それは検挙されてないのだから冤罪被害は発生しようが無い。

そこの中で痴漢冤罪痴漢が混ざっており、前者の方が多いことも論理的にあり得る。

仮に真の痴漢より痴漢冤罪が多くても、痴漢事件の総件数=真痴漢+痴漢冤罪なのだから痴漢冤罪が総件数を上回ることは絶対に無いだろ?

痴漢冤罪の原因は誤認だけではないぞ?

全て誤認にしたのは解りやすくするためで、でっち上げが混ざろうと同じ。

可能性は低い」などというが、証明されてない。全ての痴漢事件物証があるわけではないからな

逆に物証がある痴漢事件存在するならますます痴漢事件件数痴漢冤罪件数が揺るがなくなるわけだが。

告発したら全部痴漢とは言ってないぞ?物証なきもの冤罪

それはさっきのすな増田が言ってたけど、物証絶対主義を現状の司法がとってない以上、おっさん独自基準に過ぎない。

2019-05-23

Facebookキラキラアピールが虚しい

Facebookで、学生時代の友人と繋がってるけどキラキラアピールが凄い

結婚して裕福な生活してるとか、どこどこに行ったとか

自分も色んなところ出掛けて楽しいけど、「この人達自分国内旅行楽しんでる時に海外に行くような人達から私の楽しみなんて道端の小石のようなものなのだろう」っていつも見て思う

で、虚しくなって何もアップしてない

から自分生活楽しいって思えるようになりた

Facebookを辞めるのは無しで

事情があって消せないので……

最近は虚しくて必要以外では見ないようにしている

温暖化

選手の中で死者がでるまで夏の甲子園は続けるつもりなのだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん