「SNS」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SNSとは

2017-10-21

人生諦めた

このたび、めでたく無職になりました。

もう社会とかかわりたくもないので、SNSは全部消して引っ越しして電話番号も変えました。

自分を知っている人は日常はいなくなります。あースッキリした。

匿名性の高い増田アカだけ残してウンコして過ごします。

もう人生終わったので、あとは自分人生でも振り替えつつ死を待つのみとなりました。

世間体も無く、何かに追われることもなく、寝たいときに寝て起きたいときに起きる毎日です。

貯金が尽きたらそこで終わり。

SNSで自社PR活動に励む執行役員

前いた会社なんだけど、政治力ものをいう会社でまあ役員がイケてない。

ガチで何の能力もないが、政治力だけで出世したやつばかりだ。一人を除いて。

今の会社ではインターンが自社のPR活動のためにSNSを駆使して、いろいろやってくれているが、

前職の技術執行役員も同じことを前職でやってるんだよな。。。

おまえの価値ってなんなんよ?インターンレベルアウトプットしかできない執行役員ってさあ。。。

こんな会社でもマザーズ上場してたりするから辛いわ。

比較し、比較されることについて

最近まで私と同じジャンルにもハマっていた方が、そのジャンルで色々と公式から提供されるもの自分理想とするものと食い違いがあるのかめっきり目を向けなくなりました。私から見ても日々深刻になってますし、人により解釈違いはありますしいいと思います

しかしだからといってそのジャンルと別のジャンル作品比較されたことがあまり良く思いませんでした。

人数も歩んできた歴史も違うものにこっちは最悪だけどこっちは常に最高のもの提供してくれると比較されたのはちょっとどうなのかなと。

こっちもそっちも色々と荒んだこともあったと思いますがそれぞれのファンが支えて今日に至ってると思います

とあるイベント炎上していたとき、そのジャンルではない人たちがSNSでこぞって首を突っ込んで「運営のその判断はない」と突き出していました。しかし最高のイベントだった後「野外は引っ込んでろ」「このジャンルは最高のものをくれるんだ」とその方は言ってました。

私もそう思うし特に言わなかったですが、それを今送り返したいです。ジャンルから離れるなら、比較して卑下したりしないでください。あなたは違っても「このジャンルは最高のものをくれるんだ」と思ってる人はいます

そしてそう思えるファンの人たちがいるからこそ長年付き添えるジャンルに互いに育ってると思います

ゲームアニメがいろんな形で簡単に見て遊べる世の中になり、SNS比較やすくなってきているのもあるのかもしれません。

あなたがいたからそのジャンルも見てみたい、触れてみたいと思ったこともたくさんある。だから嫌いになりたくないです。

そして自分自身も気をつけたいな、と思いました。

 

ドキュメント72時間「"広島太郎"を探して」(2013)

再放送でやってたけどすげーなこれ

NHK広島ホームレス通称"広島太郎"を探すって内容

それに絡んで広島太郎勇気をもらったとかいう人たちを取材するいつものドキュメント72時間

「実はお金ちらしいよ」「実は大企業社員らしいよ」等適当な噂を垂れ流す

やってることがSNSでの「性の悦びおじさん」と一緒

 

しか取材交渉とかしてないっぽい

番組後半で「フジテレビ広島太郎の出演料は時間給180万円」と殴り書きされた看板発見される

NHKじゃなくフジテレビなのがリアル

 

結局最後まで"広島太郎"が登場することはなかったが・・・

直接出さなければセーフって発想なのかね

 

4年前だからそういうとこ適当だったかもしれないけども

普通に再放送するんだっていう

SNSって何書いたらええの、誰も俺の飯や考えてる事になんて興味ないだろうし…

なんでみんなはあんなにポンポン書けるの、どーでもいいことばかり

anond:20171021123018

自分の身の安全が確保された以上の欲求は全部承認欲求がらみだからじゃない?

マズロー欲求階層自尊欲求以上は全部承認欲求がらみだと思う。

自己実現欲求べらぼうにハードル高いが、できたらものすごい称賛されるようなことのためにほかの欲求抑えられるようにみえる。

その承認欲求フルで満たせるようにしたのがSNS

けど、他人の受け入れられない俺を認めて認めてというのはうざいのは元増田のいう通り。

それと、自分が許容できる範囲の「刺激」

適度な刺激は快楽とつながっている。

けど、刺激ばかりでは疲労するのよね。

facebookの次があるとしたらその選択だろうけどなぁ。どうやるんだろ。それこそ脳のスキャンとかしてとかいうことになるかなぁ?

画面の前にいる人の疲労や好みの状況をスキャンして、その状態に会うコンテンツ自動的により分けるとか?

でも、商売でやろうとすると、自分のものを売り出すために広告を出してくれ!ってやつを相手にしないとならないわけだし、それは受け手意向をある程度無視しないとできない。

たとえば、独身男性と見込まれる奴のところにしつこく婚活広告出すとかな。

anond:20171021123104

それ、常に思ってて、最近SNSあんま見なくなってきた。

街中で、整っている人よりすごい不細工な人を目で追ってしまったり

嫌いな人やのSNSを頻繁にチェックしてしまったり

ついついやってしま

2017-10-20

推しへの感謝ワガママ

若手俳優をやっている推し

慣れないイベントとかで頑張って笑顔でみんなに対応してくれてありがとう。人見知りだからファンはいえ全く知らない赤の他人には面白いことなんて何一つ言えないような不器用性格だけどそんなところも好きです。何百人も対応するのは本当に疲れることだろうに笑顔写真SNSにあげてくれてありがとう。またやりたいです、って嘘でも言ってくれてありがとう。接触では基本的に8割「ありがとうございます。」ばっかりだしそっちから話を振ってくれたりなんてもってのほかだけど一人一人目を合わせて丁寧に対応してくれようとするのが伝わりますありがとう舞台はどんなものでも真面目にやってくれてるよね。舞台によって多少やる気というか、熱量の差はやっぱ違うんだなってSNS見てると感じるけど、本番は全力でやってくれてるのがわかりますありがとうファンからプレゼント使ってくれてありがとう。よく同担たちも喜んでるよ。服が部屋に溢れかえっていないか少し心配だけど。自撮りは好きじゃないらしいのに謎自撮りをあげてくれたりすることろも推せるなって思うよ。

でもね、例えば「地方から来ました!」って言うとさ、みんな「わ、ありがとうございます〜」って言ってくれるじゃないですか。いや有難いよ、有難いしこっちが好きでやってることだからそんな言及することじゃないけどさ。そんな遠くから来てくれるファン自分にもいるんだなってホクホクしてくれてるかどうかは分からないけどさ。

君に一目会うためにさ、こっちは朝早く起きて、または深夜に夜行バス乗って、お尻や背中や腰をバキバキにしつつ東京に着いて、バスじゃよく眠れないか寝不足で頭グワングワンさせながら東京歩いて、早朝とかに着くと時間有り余るから体調不良状態漫喫やらマックやらでうずくまりながら時間潰して、知らない道を地図頼りに歩いて、イベント舞台が終わればまたすぐ長い時間公共交通機関に揺られて帰るんだ。腰背部はマジギレ寸前だしお尻は怒りを通り越して呆れてる。そんな感じ。家に着く頃には体はボロボロ。でも次の日は普通に仕事だったりして。

「遠くからありがとうございます」って言ってくれてありがとう。でも、本当にそう思ってる?私がお金魔法を使って楽にピョーイと東京に来たと思ってない?なんだかんだ地方から来てるんだって実感わいてないでしょ?いやそれはまあ仕方ないとこもあると思うんだけどさ。

私は君がイベントとか舞台とか、誠実に、真面目に、喜んでやってくれてると当たり前に思ってるし。推し私たちファンプレゼントとかチケット確保とか、好きでやってくれてるというだけでその裏苦労してお金注ぎ込んでるとまでは多分思ってない。

見てないだろうけど見てるか。推し。君に何千円も何万円も使うことが当たり前じゃねえからな。日々死にたい死にたいと思いながら働いたお金を君に投資しているんだ。時間を体力を、君に使ってるんだ。分かってるのか。意識してくれてるのか。君は人間だし、何なら私たち人間だ。君と同じようにバックグラウンドがあって今の生活がある。例え無意識だとしても、「自分お金をかけてくれる人たち」という認識で、括りで、見ないでくれ。それはそんな簡単なことじゃないんだ。大変で難しくて、でも君にその価値があると信じてるからやってるんだ。

けどこれが全てファンワガママだというのは重々理解している。

私たちからすれば推し1人へ向ける意識だけど、推しからすれば何百人のファンバックグラウンド理解しろだなんて酷な話だ。一体どれだけの人の生活を背負えばいいのって話になる。

そしてファン推しも出来るだけ綺麗な部分だけを見せ合いたいと思ってる。そんなデュエルの中で、裏の泥臭い部分も察して労われよ、なんて無理難題

推しを心労で潰したいわけでは毛頭ないのに、心のどこかで駄々をこねる自分がいてしまう。

推しよ、一つだけ、一つだけ忘れないでいてほしい。知ってほしい。

ファンをするっていうことは、楽しいことばかりじゃないんだよ。

ネットは変わった

ネットは変わった。‬

‪ ‬

自由幸福のためではない。思想個人のためでもない。‬

‪金で雇われたステマ部隊と、造られた投稿botが、果てしない代理投稿を繰り返す。‬

個人生産するネットは、合理的個人がないビジネスへと変貌した。‬

‪ ‬

ネットは変わった。‬

‪ ‬

SNS登録した個人たちは、SNSが用意したアカウントを持ち、SNS管理されたネットを使う。‬

SNSアカウントスマホ能力助長し、管理する。‬

‪設定の管理メール管理写真管理GPS管理。‬

‪全ては監視され、管理されている。‬

‪ ‬

ネットは変わった。‬

‪ ‬

時代解放から制御へと移行し、ネットによるカタストロフ回避された。‬

‪そしてネット制御は、個人コントロールをも可能にした。‬

‪ ‬

ネットは変わった。‬

欲望の塊、インスタグラム

いまさらいうことでも無いけれど、

著名人等を除いて、インスタグラムバカがやるものだよね(これは日本限定?)。


他のSNSでは何らかの形で文章を書く事になるので、頭が悪いバカであるのがバレてしまうが、

インスタグラムであれば写真アップロードしてハッシュタグ付与するだけであるため、

頭が悪くても、それがバレすに他の人と同じように見せることができる。


自分の表面的な事にしか興味が無く、他人を羨むと同時にそれをすぐに真似をして自己満足

さらにそれを浅はかな感情により自慢したいと考え自慢する。

Facebook連携している知人が複数存在するために見る機会が少なくは無いが、

ハッシュタグ10もついているような投稿見ると、

その人の欲望の塊を見せ付けられているようで胸焼けする。それは私だけなのだろうか?


誰の何を見ても、何時見ても、同じように見えてしまい、かつ次から次へと流れ消費されていく。

写真というもの価値を下げたのか変えたのか現時点では評価が難しいが、

見てて面白いものかどうかという事よりも、バカ欲望をむき出しにしている場、という点では、

カモがいっぱいいるという事で企業等もナンパ男も、そこに餌を撒きに来る。

その点、女性達の狂乱ぶりに対し、男性側がマーケティングナンパ目的といった現実的アプローチをしている点が興味深い。

2017-10-19

SNS投稿する内容

本当に自慢できたり、人生の中で大切な出来事は、絶対SNSに載せない。

「てめーらには教えてやんねー。これは俺のモノだ」という気分だ。

フォロワー子供が出来る夢を見た

フォロワー同士がある日結婚した。それから数年。

奥さんの方はSNSを退会したが、夫の方はフォローし続けていた。たまにいいねをくれるその人。恐らく二人に子供はいないように見えるが子供を隠していたという夢を見た。きっかけは、その人物が奥さんの漫画を公開した事だった。漫画の中で育児に追われる姿が描かれていた。分かってはいた。いずれ二人に子供が出来る事も。でもそれを突然突き付けられてパニックになりかけた。

あーあ、知らなかったのは自分だけだったのか。隠されてしまうと今更祝う事も出来ない。赤の他人から結婚式に参加する事も出来なかった。もう十年くらいの相互フォロー関係にある。

いつ何時出産報告があってもおかしくないから、脳が勝手ストレスに備えて準備をしてるのかな。

anond:20171019134509

その一つの解決策が、SNSで信頼できる人をフォローすると言う方法だったのかも知れないが。

結局、インスタグラマーとかもお小遣い稼ぎになってしまっていたりとか、みたいな噂を聞く。

anond:20171019131724

SNSネット)で自慢できない→リアルで自慢すればいい→リアルで自慢するやつはキモオタ

という話の流れを踏まえて読解してます

何故ポケモンGOは失敗したか

現状ではSNS経由でしか自慢させることができない。

自慢ならできます

リアル

レイドなりなんなりで集まったときにでも、あるいは会社学校の昼休みにでもスマホ突き合わせて見せ合えばよろしい

どうもあなたにはリアル世界という軸が全くないように思える


スマホ完結ゲームとして品質が弱いことには1から10どころか100まで同意するが、しかスマホで完結しないゲームではあるのだ

2017-10-18

お前、自分が思っているほどうまいこと言えてねえよ

世の中、隙あらばうまいこと言ってやろうという前のめり感で溢れている。

ネットの悪い文化かと思いきや、最近現実でもこの空気を感じる。

そこらの一般人はもとより、テレビコメンテーター政治家までもがこのノリでいるから驚く限りだ。


おかげで例えられていない例え話が世の中に溢れてしまった。

SNSなどではこれを非実在友人・家族などに話す形で紹介することが多いが、

自分頭いいでしょアピール以外に中身のない、うすら寒い内容に終始している。

そして、そういう人間を甘やかすコミュニティがあるからますますつけあがる。

外野表題のようなことを思って指摘しても、全く聞く耳を持たない


世の中にはもっとヒリヒリした関係性や空気必要なのではないだろうか。

例えるなら、そう、ツイッターにおけるコウメ太夫とその批評家の間にあるようなものが。

友達がいない自分にはSNS面白くない

あ、そりゃそうか。

オッスオラ絵師承認欲求の塊だ!オラを褒めてくれ〜!



褒められたい。

ひたすらに褒められたい。


絵を描き続けて早20年ちょい。

物心ついたときから絵を描いていたと思う。

小学中学校所謂クラスの中に一人はいる絵が上手い奴」枠だった。

遠足やら校内イベントなんかのしおりやの表紙の絵を描いたり、

なんちゃら啓発ポスター、みたいなのにも何度か選ばれた。

高校大学美術系に進んだのもあり、

クラスの中に一人はいる絵が上手い奴」枠が40人くらい集結したということで

個人でめちゃくちゃ注目されることはなくなったが、

在学中に参加したコンクールコンテストはいくつか入賞することもできた。

社会人になった今では、絵からは若干ズレるがグラフィックデザイナーとして仕事をしつつ

絵はもっぱら二次創作だが趣味で続け、その方面お小遣い稼ぎ程度の絵仕事をもらったりもしてる。

と、自己紹介のようなお絵かき遍歴を振り返るタイミングがあり

ふと「なんでこんなに絵を描くのが好きになったんだろうか」と考えて、

「毎回誰かしらが褒めてくれる=自分を認めてくれている(気がする)」からだと気づいた。

小学中学では絵を描くと「上手だね〜!」「すごいね〜!」と親や先生友達が、

高校大学ではコンクールコンテスト入賞して認められた気になり

今はSNSpixivでのRTいいねコメントがそれに当たる。

自慢じゃないが、私は技術を除いた人間としての自分自身に自信を持てるところがかなり少ない。

まぁこれについて語ってもしょうがないので語らないが、とにかく自信がない。

そんな自分が唯一『第三者から自分という存在好意的な目で認めてもらえて、かつ、それによって自分自分を認めてあげられる」のが、絵が多少描ける、ということなのだ。

絵が描けるからいいね!と話しかけてもらえる。

絵が描けるからコミュニケーションきっかけができる。

絵が描けるから、好きなあの絵師も反応を返してくれる。

絵が描けるから自分でもいっちょまえに、少しいい気分にも浸れる


うーん、我ながら寂しい奴だと思う。


たまに、絵が描けなかったとしたら自分には何もないんだろうな、とか

誰にも認知されず、自信の無さからこちからも歩み寄れず、

孤独を感じる今よりもっと孤独を感じてるんだろうと寂しくもなる。

でも「多少なりとも絵が描ける」のは間違いなく自分構成するひとつ

それで少しでも自分存在自分で認めてやれるなら、

まぁ「承認欲求の塊絵師」でもいいかぁ。と思うことにした。

承認されることに味をしめてしまったしな。

結局何が言いたいかというと、

絵をちょっとでも気に入った絵師がいたなら、そのRTいいねボタンを一発ポチッとしてくれ、ブックマークしてくれ。

あわよくば「好き」とコメントを送ってほしい。

RTしてくれた人のホームは必ず見に行くぞ。

「これ好き>RT」なんでツイートがあったらその一瞬であなたへ好感度MAXだ。

そして、私に「自分はちゃんと存在を認められてるんだ。」と思わせてくれ。

束の間の「承認されてる感」をくれ。

オッスオラ絵師承認欲求の塊だ!オラを褒めてくれ〜!

インドネシアイスラムはそろそろ崩壊する

若いヒジャブをした女の子がみんな地鶏を始めた。

そのうち何割かは裏方面に入った。

からからあれもこれもSNSに乗せる子まで出てきた。

アラーに見放されるな

美人死ぬほど嫌いだ

外に出るといつもそう感じる。私は美を盲信している。

完全に病んでいる


数年前、SNSで知り合った女の子がいた。共通趣味(ゲーム)で知り合った。

彼女はとんでもなく美人で、そして頭が良かった。周囲の男にちやほやされていた

当時今よりも醜くて馬鹿正直で人を疑うことをしなかった私は、美人の手によって狭いコミュニティから迫害される事となった。

美人は周囲の男に有る事無い事吹き込み、さらインターネットに私の個人情報をばら撒いた。

美人の話を信じた。私には弁明の機会すらも与えられなかった。

私はただ同じ趣味人間と仲良くしたかった。

それを美人の力で全て壊された

私が何をしたのだろう。

結局、美人に傷つけられるような出来事高校大学と3回起こった。全て違う環境下において。



私がどれだけ内面を磨いて、努力して、能力を持ったとしても美人はそれを壊す。

美人はブスを踏み台にする。

美人は私の人権さえも奪う。





私はどうしたら美しくなれるのだろうか

美容整形をするべきなのだろうか

もしそうして美しくなったら、皆仲良くしてくれるのだろうか

私の心の闇は無くなるのか

コメントにて「内面もブスwww」と罵られるのだろうか

それなら、醜い心を美しくする方法を教えてほしい


外で美人を見るたびに冷や汗が出る。心臓バクバクして強烈な希死念慮に襲われる。

完全に病んでいる




私も美しくなりたい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん