「SF」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SFとは

2019-02-17

ガスタンクより大きい人工の球体ってあるの?

大きな人工球体を想像するときガスタンクより大きいのが思いつかなかった。

半球のドームならばガスタンクより半径が大きいのもあるだろう。

SFで描かれていた宇宙船も、きっとガスタンクより大きい。

でも地球上で運用している球体でガスタンク以上のサイズ必要がないと思う。

2019-02-15

アレルギヰ

最近月額制の動画配信サービスで昔のアニメを一気見している

まだ途中だが貴種流離譚的かつたぶん古代の超文明が絡むある種典型的ロボットアニメ

高貴な生まれ主人公は謀略によって国を追われ、復讐国家転覆を決意し、頭脳能力のし上がっていく

お互いに平和世界を望んでいるのに、組織立場目的の実現方法でかつての知人と対立葛藤正義とは――

で、ガンダムみたいなやつで戦うし普通にSF架空戦記なのに登場する国や地名が実際のやつでお国柄もちょっと反映されているのでなんだか気まずい

リアルとは切り離して純粋フィクションとして楽しむべきなのにどうしてこういう気持ちになってしまうのか

逆に完全に架空地名でどっか別の星の話だったりしたら変な気持ちにならず純粋に楽しめるのであればそれもなんか変な感じだ

ヒューイってSFっぽい名前だと思う

階級中尉少尉くらい

ロボット相棒がいる

2019-02-14

10億円当たったらどうする?のSF

みたいな会話をしたい。

「もしも軌道エレベーター実現したらどうする?」とか

「もしも義体技術一般に普及したらどうする?」とか

どこかそういう話題に特化してるサイトとかコミュニティあったら教えて

2019-02-12

「切る」能力

"そこそこ話題になった作品"を切る能力より、"ネット的なバズ要素がなくて埋もれがちだが良い作品"を確実に拾い上げる能力が欲しい。

が、それには数段上のオタク力を求められる。自分はその域にないから不確実だし、ネット集合知も痒いところに手が届かないと感じている。

 # 先期でいうと個人的には色づく世界明日からがその枠だったかな。

 # 多分制作会社とかの属性で予め注目してた人しか出会いづらそうな作品だった。

こき下ろすのは簡単だし、そういう記事はバズ力さえあれど情報としての価値はほぼゼロだ(単なるNot for meだし)。

一方、面白さを臆面なく語れる熱量ある文章が書ける人はなかなか居ない。

そういう文章出会うと、自分守備範囲外と思われた作品でも観る気になって興味を広げてもらえる。

 # 先期でいうとSSSS.GRIDMANがまさにそれで、ネットのおかげで出会えた作品だった。

まあアニメを観ること自体が、その作者の展開する世界観を受け入れて趣味を広げてもらう行為ではあるのだけど。

そう思うと、「アレ切ったコレ切った」という話が盛り上がるのはなんだか心の毒だなという感じがする。

かくいう自分も青ブタ作品名とキャラデザに第六感を働かせてパスしたクチなんだけど、SF的に面白いという話はネットのみならず友人からも伝え聞いていたのでいつか見たいという気持ちはあった。

でも他人評価がどうあれ、自分直感で一旦パスして機会を逸したものを見るのって相当難しいんだよね。すごく意志力がいる。へたに評価が高いと余計にいる。

今期見てるのが少ないという好機ですら、"見ようと思ってた過去アニメ"よりも目の前のスマホゲームVtuberなんかを優先してしまう。

から色々理由つけて「切った」ってことにしちゃうのが人間の心の弱さなのかもね。

0話切りとなるとまさにそんな感じで。実際数話見て「合わないな」ってなるのなら普通のことだけどね。

まあその場合も言いふらしてアピールすることではないと思うけども。

かに対するエクスキューズという訳でもなく好みマウントとしての「切った」アピールは業が深いよね。

自分の好みを知ってほしいクセして、どんどん興味も理解者も狭めていこうとする矛盾

オタクになるほどそういうひねくれた性質を獲得していってしまう人とそうでない人の違いはなんだろね。

オタク趣味自分を受容できなくて、迫害が怖くて、自分の好み自体権威づけして強くみせなきゃという強迫観念

あるいはその箔付け思考は単なるヤンキー気質と同じもの。とか言ってみるとそれっぽいのかな。

どうせなら博識で人柄も良い、堂に入った、素直なオタクになりたいよね。

anond:20190212024742

2019-02-10

「not for me」で切った作品に対する感想

コナンについて偏見を持った増田を見たので。

連載第一回を読んでそこでいきなり見限った思い出がある。

っていうのもさ、設定がメチャクチャじゃん。

ミステリじゃなくてSFっていうか。

子供に若返る薬?(だっけ?)が存在する世界なら、ミステリは成立しないやんけ。

それなら小人になる薬もあるかもしれないし、密室トリックなんか、小さくなって鍵穴すり抜けて終わりですよ。

かにコナンの周りには他にも「小学生1年生が大の大人を失神させるほどの勢いのキックができるキック力増強靴」

「当たると一瞬で眠りに落ちる麻酔針」「自動車バイク並みのスピードが出せるソーラーパネル充電式のスケボー」みたいな

科学的な物はたくさん出てくる。

では実際に作中の事件で、そういう後だしの超科学的な何かを使ったトリックはいくつあったか

現実的にあり得ない偶然や都合主義はたくさんあったが、それはどのミステリにも共通する話。

少なくとも、鍵穴を通れる程人が縮む薬レベルの超科学的なトリックは出てきてない(はず)。

一話切りした増田は知らないのだろう。

この増田コナンを一話切りしたのは、人それぞれの好みがあるから何とも思わないが、

増田が今でもコナン偏見を持っており、それをベースにした発信をしていることに、

コナン好きの自分としては残念に思う。

「not for me」で切った作品はそれ以上語らないように、

そして時間が経って再度語るならその作品を見てからにする、

そんな風潮がもっと広がればいいなと思った。

コナン関係匿名ダイアリーがバズってるので、その勢いでミステリマニアが長年溜まってたことを吐き出す

連載第一回を読んでそこでいきなり見限った思い出がある。

っていうのもさ、設定がメチャクチャじゃん。

ミステリじゃなくてSFっていうか。

子供に若返る薬?(だっけ?)が存在する世界なら、ミステリは成立しないやんけ。

それなら小人になる薬もあるかもしれないし、密室トリックなんか、小さくなって鍵穴すり抜けて終わりですよ。

小説世界ならこの辺を逆手にとって、

SFミステリファンタジーミステリみたいのも存在するのだが、

成立させるためにいろいろと舞台設定やルール確立に気を配っている。

古くは星を継ぐものアシモフ日本なら山口雅也キッドピストルズ系とか最近ゾンビもののアレとか剣と魔法世界のアレとかね(読んだのにタイトル失念した)。

けどコナンは、当時子供の俺が「子供だましだなあ、子供馬鹿にしやがって」と思った記憶がある。

書いてて今思い出したのだが、

その時のサンデーには確か作者のインタビューが載ってたんだよね。

お気に入り名探偵? そりゃシャーロック・ホームズに決まってるでしょ、推理小説といえばなんたってホームズですよ!」

みたいに答えてて「あーこのYAIBAの人、他を全然知らないだけなのね。浅い。浅いわ。こりゃすぐ連載終わるわ」と思ったのも覚えてる。

それがよもやこんなに長期で続いているとは。

金田一少年のほうは、逆にそこそこ量を読んでる人(キバヤシ)による丸パクばっかりなんだけどその開き直りと、リアリティが少なくともコナンよりは勝って、許せた。

パクリがすぎてトラブってたけどね。

こちらも第一から読み始め、一応現在に至るまで続いてて、飛び飛びながら読んでる。

2019-02-09

安室透の起爆スイッチタッチパネルだった

 物理ボタンに対する信仰心が高いという話。

 久しぶりにコナン映画を見てみたら、安室透がスマートフォンタッチパネル爆弾の起爆スイッチを押していた。極めて慎重にセッティングされた爆弾を、緊張の面持ちで、つめたいガラスの画面に親指を軽く押しつけていた。

 軽くタッチパネルの硝子に触れただけで、その爆弾スマートフォンから送られた着信を受信し、爆発したのである

 この文章を読んで何がなんだか分からない方は2018年に公開された『ゼロ執行人』をレンタルBDを購入して観て頂くとして、ともかく、その起爆スイッチを押すシーンというのは、私の中ではこの映画の中では三本指に数えられるほどに印象的なシーンだった。

 もちろん、20年も前に始まった漫画キャラクタースマートフォンを使っている事に驚いているわけではない。最近原作を一から読んでいるけれど、巻が進むにつれ新しい概念を取り入れている大変面白い作品である

 では何故印象に残っているというか、一種衝撃を受けてしまったのかと言えば、それは起爆スイッチスマートフォンだったからに外ならない。爆弾の起爆装置を起動させるための中継器が携帯電話なのはよくある話だが、それがスマートフォンになったところでふーんという感じである携帯界隈の世代交代というほかない。

 しかし、しかしだ。爆弾を起爆させるという、そんな重大なスイッチを、誤タッチ危険性があるスマートフォンでいいのだろうか、という心配が過ぎってしまったのである

 そもそも静電式タッチパネルというパネルは、文章を打つという観点からすると非常にいけすかないパネルである。まず文字を打ったという実感がない。決定ボタンを押しても、サイトボタンちゃんタップできているかからない。リンクが切り替わってやっと「押した」という実感がやってくる。

 文章を打っているときはふよふよとしたキーボードというか最早シートのようなアルファベットが、指を当てる度に浮かび上がったり沈んだりというアニメーションを繰り返すけれど、だからといって指にキーボードを打ったときのような打鍵感は伝わらない。平面の板を指でつついているだけである。これでは指の方が変形してしまう。このふわっとした文字うち感覚がどうにも耐えきれず、私はポメラを購入せざるを得なかったし、パソコンを手放せなかったというわけである

 

 それでもスマートフォンの方が画質は良いし、画面が広いので横書きしろ縦書きしろ文章が読みやすいのであるホームページも見やすい。そう、『観る』というツールとしては大変優秀なのが、画面だけがすべてみたいな、スマートフォンさんという機械なのだ

 それでもやっぱり、スマートフォンで起爆スイッチを押すのはどうなんだ、と思ってしまうのである

 これは安室さんに限ったことでは無く、スマートフォンというかタッチパネルを使ったどんなシステムにも抱く感情なのかもしれない。しかし、頭では確実性はタッチパネルの方が高いと言うことは理解しているのだ。それでも物理ボタンを頼った方が良いのでは無いか、と思ってしまうのは、最早ボタンレス普通になりつつある現代に対して私が発症した適応障害じみたなにかなのかもしれない。

 SF世界に限ったことでは無く、現在でも様々な入力機械タッチパネル(静電式)は使われている。

 ボタン式の起爆スイッチ(なんかもうこの言葉だけで頭がおかしい気がしてならないのだが)の方が、構造上中継する部品が多い分故障接続不良の危険性を孕んでいる。それを鑑みれば、やはり起爆スイッチは感度抜群のスマートフォンの画面をタッチする方が理に適っていると言える。間違ってスイッチタップしてしま誤爆することはあっても、起爆信号の正確性を考えれば、タッチパネルに何のクッションも挟まず触れてしまう方が、よっぽど確実である絶対に爆発することができる。

 それでも私はボタンの方がいいなと思ってしまうのだ。そんな軽々しい起爆スイッチ大丈夫かと思ってしまうのだ。この感覚が、私がボタンにたいして全幅の信頼を寄せているからなのか、ボタンを押すという実感がなければならないという強迫観念なのか。

 とにかく、安室透の起爆スイッチスマートフォンだった。

 あの触感のはかなさに反して、その先に起こる爆発という非常に重たい現象があり、それがコナンたちの命運をかけた一場面だと思うと、宙に浮いたような不安感がただようのだ。

 あるいはその感覚は、エモいというやつなのかもしれない。

 そんなことを深夜に思いつき、こうして書き作っていた。

 おわり。

2019-02-08

機械が正しいと思えなくなってしまSFに夢が見られない

人工知能人間能力を判定し公平に云々系のディストピア

機械学習のためのサンプルによって基準が決まるのであれば今地位がある属性はそのままその地位を保ち続けることになる

「この仕事に向いた能力を持っている」かどうかではなく「現在までにこの仕事選択した人のデータが持つ傾向に当てはまるか」であって秘められた能力を見抜いてくれるわけではなく、

その傾向に当てはまる人が採用されることによって新たなサンプルとなりその傾向がますます強まっていく

しかプログラマバグを仕込んでいるかもしれない

もう何も信用できない

うっかりロボを出すリアル路線SF作品

ケースバイケース

2019-02-07

星新一を読み直した

小学生くらいの頃、父親本棚でたくさんの星新一が埃を被っていた。なんだか表紙がかわいくて読んでみたんだけど、当時の自分は1冊読みきる前に飽きてしまった。

(そもそも途中で飽きてしまうような読み方をする作品じゃないよなあと思うんだけどね)

大人になった。kindleで見た星新一はやっぱり表紙がかわいかった。とりあえず定番の「ボッコちゃん」。

仕事家事の合間に、お風呂で、トイレで、移動中、ちょっとずつ読む。すぐに脳内ミニシアターになって、風景が飛び込んできて、人が動いて、会話して、そんなのを追いかけてたらあっという間に物語が幕を閉じる。

時々は自分人生SFなんじゃないかと思う。

anond:20190207102951

昔のディストピアSFみたいに公的機関が育てればいいんだよな。

なんで子育てなんて負担庶民押し付けるんって感じだわ。

あした世界が終わるとしても

「公開されて結構つのに、感想とか全然見ないな…?」と思いつつ観に行ったけど、感想を見ないってのはつまり「そういうこと」だった…。

絵(3DCG)は悪くはないんだけど、これくらいのレベル作品は今どきTVアニメでもありそうだし、劇場版アニメとしては結構厳しい。

一応SF作品だけど、よくありそうな……はっきり言うと陳腐な設定だし、ゴリゴリハードSFを作りたいわけでもなさそう。

脚本ツッコミどころが多い。「非常事態なのにそんなことしてる場合か?」とか。

監督脚本も書いたみたいだけど、別の人に書いてもらった方が良かったんじゃないかな…(あとSF考証も)。

全体的に中途半端で、突出した部分がなかった。あ、キャストはわりと豪華だったので、そこはまあ良かった。

……そうだ。序盤にワンシーンだけ古谷徹ナレーション担当したパートがあるんだけど、そこがこの映画ダメさを象徴してる気がする(もちろん古谷徹が悪いわけではない)。

唐突にそのシーンが挿入されて世界観説明が始まったとき唖然とした。そういう説明は、劇中でさりげなくするもんでしょ…。

ナレーションのバックが宇宙に浮かぶ地球なもんだから、わりと本気で「え、宗教団体が作ったアニメだったの……???」とか思ってしまった。

2019-02-05

少子化対策

一生懸命出産子育てやす社会を作るより、SFでよくあるでかい試験管の中に胎児が育ってるみたいな妊娠出産依存しない人間製造方法模索した方が早そう

SFに出てきた単語で好きなものってある?

個人的には『月は無慈悲な夜の女王』で知った「ノーフリーランチ定理」とか、あと『猫のゆりかご』で出てきた「ボコノン教」なんかが好き

2019-02-04

メタSFっぽくgit説明をする

コミット  人間

feature  下位世界 基底世界より枝分かれした低層の世界。様々な人間たちが混在している。そのうち選ばれた者のみが、上位世界へと結合される。

develop  上位世界 あるいは基底世界ともいう。基底世界で認められた人間は、新たなる神としてアセンションを許され、楽園へと誘われる。

master  楽園。パライゾ。神々の世界人間が入り込むことは許されない。楽園崩壊は即ち、全時空、全宇宙崩壊意味する。

バージョンアップ  楽園に迎えられし新たな神の誕生を記録すること。

上記の理を管理する上位者同士が、己の生み出した人間を新たな神にするためにバトルしたりさせたりする話がgit管理みてぇなもん

2019-02-02

絶対可憐チルドレン

90年代最高のSFマンガパトレイバーとするなら00年代最高のSFマンガ絶対可憐チルドレンだと思うんだけどなんでか絶チルって批評対象になること少ないよね。あれだけ長期連載しててクオリティ落ちてないのになんでこんなに扱いが空気なのか。

(ちなみに10年代は進撃)

anond:20190202032629

同胞よ、反応があって嬉しい。おれは野良哲学愛好家だ。知的生命体の邂逅を描いたSFが好きだ。人類学が好きだ。歴史が好きだ。地学が好きだ。知的駆け引きが好きだ。研ぎ澄まされた統制術が好きだ。肉体的限界を超えようとする挑戦が好きだ。地道な研究による技術の発展が好きだ。ユーモアが好きだ。人類の英知が好きだ。親が好きだ。兄弟が好きだ。兄弟家族も好きだ。妻が好きだ。質や量を問わない様々な情報の統制機構がおれだ。おれは公私があって、人格を持っている。特に説明のない語は、現代日本語の辞書をググってなんとなく多数派なふわっと一般的意味で捉えてほしい。誤解の可能性のある語や別の定義を仮託したい語は、云々とは、と書く。

早口っぽくて申し訳ないが、これはまもなく命を失う可能性のあるおれ個人遺書であり、遺伝子であり、知性の漣を発生させる小石であり、財産相続であり、ディープインパクトであり、ネット上の記号であり、図書館ガラクタであり、くだらない承認欲求衝動的発露なんだ。紙媒体にも書いたが近親者しか読まないだろうし、読まない可能性もある。肉体的末裔を遺せない知性的個人としては私(し)を遺しきれないと思ったんだ。悪く言えば知性的通り魔だ。すまない。

野良なので語の定義ガチャガチャだ。批評してもらえると嬉しい。

 

世界とは、場、範囲。すべての社会。ここでいうすべてとは、意識上、無意識下のみで、不可知を含まない、限定的意味社会とは、複数個人の集まり。まるで機械のようにふるまったり、大きな個人のようにふるまうこともできる。個人とは、人類のうち、外的要因を受けて認知し、内的要因を加えて表現し、社会取引する主観個人社会の主であり、友であり、子でもある。個ではなく個人とした理由は、時代的背景として保留したい。肉体的生命人間新人ほ乳類動物生物とその無生物的ふるまい、無生物生物的ふるまい、ミーム、知性体、人工主観、共有された主観などを考慮する必要性もあるが、保留したい。主観とは、客観に対する語であり、subjectや主体とは別け、現代日本語的に理解してもらいたい。機械とは、入力に応じて定まった出力を行う機構

平和とは、状態。穏やかで、かつ調和が保たれている状態。穏やかとは、①不信、不満、不可逆性、不確実性を内的要因に含まない、個人状態。②主体性をもち、共感しうる、個人状態。③肉体的闘争の無い、社会状態。不信とは、信用や信頼のないこと。不満とは、欲求権利などが満足しないこと。主体性とは、意識上の表現を実現する能力可能性。肉体的闘争とは、個人の臓器や器官の機能を減退させる、個人個人個人社会社会社会干渉現象犯人逮捕、子の虐待、直接的死傷者が出る国家間戦争などを含むガバガバ定義闘争とは、場の範囲を別ち干渉し合う現象。関連して、個人闘争とは、感知と認知表現の隙間や意識無意識の隙間や主観と肉体の隙間などの、個人の内的な場に起こりうる干渉現象教育先入観体感的獲得、気分障害倫理観などを含むガバガバ定義思考個人闘争である意識とは、感知して統制できる一部の主観調和とは、①主体性をもって個人たりうることを保証し合う社会。②内的要因と表現された自己疎外が正の関係にある、個人状態

狭い意味としては、調和の①の意味複数個人まり社会が、互いを外的要因として認知し合い、内的要因を加えて表現し合うことに合意した状態。広い意味としては、調和の①の意味に加えて、穏やかの③の意味を含める。別の意味としては、すべての個人人権が実現する世界状態世界平和観測者は個人である。おれとあなた世界平和は別だろうが不可知だ。

 

ちなみに狭義の社会現実的社会は、定義を荒く削り出すと、人権対秩序の闘争だ。

以降は省略する。訂正加筆する。最後まで駄文を読んでくれてありがとう

アメリカ流行ってるサービス: 俺と周りの場合

https://anond.hatelabo.jp/20181129233609

同じくSF在住。いいまとめサンキュ。他に俺が個人的によく使うのは:

Lime

ここ1〜2年で急激に伸びてきた電動自転車電動スクーター(電動のスケボーハンドルが付いたようなもの)のシェアリングサービスBirdなど競合も。各スクーターGPSトラッキングされていてスマホアプリで近くにあるスクーター検索できる。使い終わったら乗り捨て。割とそこらじゅうに乗り捨ててあったりする時もあるので街の景観ちょっと変わった感があるが、それを超えて便利。でも乗る場所によっては割と危ない。大きな事故が出てくると規制もありうるかも。(追記:chanmiaさんのブコメによるとすでに規制されて台数が減ってるそうです。指摘感謝です)

Netflix

日本でも浸透してきてると聞くが、アメリカでも俺の周りだとみんな普通に加入してる感じ。昔のテレビのよう。最近Netflixで何を観た、あれ面白いよね、という会話がもはや日常。逆にAmazon PrimeとかHuluについて同じような会話は俺の周りでは聞かない。テラスハウスとかコンマリとかも周りの人は見てて、日本では本当に男女の恋愛あんな感じなのかとかの質問を良くされる。俺はドキュメンタリーをよく見る。最近では「Abstract」「Rotten」「Salt Fat Acid Heat」とかが面白かった。「Roma」が良かったと複数の友人から勧められたので今度見る。

DoorDash

代行でレストラン食べ物を取りに行ってデリバリーしてくれるサービス。Seamlessなどの競合も多いしアメリカ国内でも場所によって人気度が違うみたい。東海岸旅行した時に現地の友達Airbnbの部屋で宅飲みしようとしてDoorDashで注文しようと言ったら何それ普通Seamlessだべと言われた。結構割高だし、飲み物やサイドオーダーを取ってくるのを忘れるといったちょっとしたミスは割と多いが、払い戻しなどは可。選べるレストランは多い。代行dasherが今どこにいるか地図表示、予想到着時間、「もうすぐ着きますメッセージアラートなどがあり、精度はやや甘いが便利。

OpenTable

レストランリアルタイムオンライン予約サービスアメリカではこの分野を開拓した存在で、店内の注文管理機能と一体になってるシステムゴリゴリ営業で納入して加盟店を増やしたという話を昔聞いた。人気口コミサイトYelpオンライン予約をサポートするようになったので俺もOpenTableを使う機会はやや減ってきたが、ちょっといい感じのレストランとかの予約にはまだ使うかな。

Instacart

食料品を代行でショッピングして即日配達してくれるサービス。俺は使ったことないがスーパーの店内ではInstacartのTシャツを着た代行ショッパーを良く見かける。

Zillow

不動産検索サイトグーグルマップ感覚視覚的に使いやすい。住宅販売物件賃貸物件情報豊富で、間取り金額そして学区のランクなどいろんな条件で検索できる。Redfinなど競合も多い。売りや貸しに出てない物件でも推定金額が表示される。ズームインしていくと表示中の全ての家という家に金額マッピング表示されるのはなかなか圧巻。友達のあの人の家の資産価値も分かってしまう!物件の部屋の中などの写真豊富で、しかも多くはいい感じの家具内装でいい感じに盛られてる(ステージングといって、これをやる専門業者がいる)ので、見てるだけでも楽しいちょっとした脳内バケーションになる。

Houzz

家具インテリアのコーディネートのヒントになるプロ撮影写真カテゴリ別に大量に見れる。ちょっと庶民には無理という写真も多いが、これも脳内バケーション妄想が膨らんで楽しいプライスタグアイコンが付いてる家具は実際に買える。担当したインテリアコーディネーターに連絡することもできる。これでヒントだけ得てPinterestで似たようなIKEAハックを探すのが俺のパターン

PayPal

個人間の送金は少なくとも俺の周りだとまだPayPalが強い。数年前にCashとかの他のサービスが出てきて使う人もいたけど俺の周りはPayPalに戻ってる。何が特別便利ということもないが、通常の銀行口座だと個人間の支払は小切手なので(振込はお互いが同じ銀行でないと手数料が高い)、いくら小切手スキャンと換金が今ではスマホカメラでできるようになったとはいえ、面倒なのはアメリカ人にとっても事実オンラインショッピングでも支払はクレジットカードPayPalというところが多い。送金手数料無料PayPalはもはや第二の銀行口座として定着してる。(追記:vanillayetiさんとchanmiaさんのブコメによるとVenmoの方がイケてるとのこと。指摘感謝です)

Robinhood

手数料無料で株の売買が超簡単にできる。俺は株やったことなかったがちょうどいい入門になってる。Bitcoinに散々振り回されてからRobinhoodに出会い、これでいいじゃんという人が俺を含めて周囲にもチラホラ。

LinkedIn

ビジネス向けSNSと良く紹介されるが、転職活動時の職務経歴書としての機能が強い。ハイテク系の会社ではLinkedInページへのリンクを送ればレジュメCVを提出しなくてもいいというところもある。リクルーターからの連絡や昔の同僚からの誘いなども良く来るが、本気で転職先を探す時はHired.comなど他のサイトも同時に使う。

Glassdoor

会社自分給料いくらもらってるか、会社雰囲気はどうかといった情報匿名で共有するサービス職種役職によって横断的にも検索できる。面接でどんな質問をされたとかの情報も。求人情報も多く、職の大体の給与幅を予想してくれたりする。

Zoom

ビデオ会議システム個人ユーザ間だとまだSkypeだったりメッセンジャー音声通話機能FaceTimeを使ったりも多いが、会社仕事だと今はZoomが強い印象。会議室の大型ディスプレイなどとも統合やすく、支社間や取引先とのZoomビデオ会議出張先や在宅で仕事してるメンバーも加わってパソコンの画面を共有しながら会議する、みたいな場面は日常的。

Zendesk

カスタマーサービスを問い合わせチケット管理プロセスやFAQ管理システム統合により効率化した感じのサービスで、自社製品カスタマーサポートページだけZendeskに飛ばすようにしてる会社も多い。

Hopsy

俺が使ってるというだけで、流行ってるかは全く知らない。ビールサーバを購入して(ただし紹介で加入すると無料)、月額料金を払うと生ビールの小型ケグ(約2リットル)を毎月4つ配達してくれる。地ビールが多く、バリエーション豊富。軽め、苦め、重めの3つの風味から選ぶ(組み合わせも可)。月額会費分については特定銘柄ビールを選ぶことはできず選んだ風味でランダムなのが送られてくるが、個別に追加購入する時は指定OKアメリカは今インディアンペールエール(IPA)が大人気で、苦め風味を選ぶとほとんど重複なく次々と初めて見るIPAが送られてくる。どれも美味しい。ビールサーバから注いで飲む冷え冷えのIPA最高です。(追記:会費は毎月約$60です。俺は紹介で加入したのでビールサーバ無料だった)

追記1:

TurboTax

aoiro-cakeさんのブコメで指摘がありましたが確かにこれは外せません。毎年4月15日の夜に駆け込みでTurboTaxのサイト確定申告する俺。毎回来年こそはもう少し早くやろうって思うんだけどね。

スタバアプリ

vanillayetiさんのブコメで指摘がありましたが確かに使ってます。支払も画面上のバーコード会計スキャンするだけ。ポイントを貯めて無料で飲むラテの美味いこと。アプリであらかじめ注文して並ばずにピックアップできるのも便利。長距離ドライブの休憩ポイントを決めるのにもアプリ店舗検索を良く使います

追記2:

元増田にJIRAとかがあったのでZendeskとかZoomを入れてみたのだけど、他にもビジネスで使われるサービスは多数でこれが定番とか流行とかは良く知らない。俺の周りだと、会社で使う各種オンラインツールシングルサインオンOkta、経費精算はConcur、人事評価プロセスはWorkdayみたいな感じだが、会社によってこのへんは色々な気がするし、今挙げたツールUI微妙だったりしてまだ開拓余地がある感じ。これらの多くのサービス会社IPOしていてRobinhoodで買えるので、自分が実際に日常的に使っているツール使用感とか、今使ってる企業が他のサービスに乗り換えるコストはどうか、将来どう進化しそうかとかを考えて株を買うか決めたりしてる。

2019-02-01

anond:20190201211020

中学生くらいまではコバルト文庫大好きだった。

S黄尾、ちょーシリーズ楽園の魔女たち、影の王国、汝翼持つ者達よ、とかまだ手元にあるー!!今でもたまに読み返してる!!

榎木洋子毛利志生子片山奈保子は全シリーズいかけてたの懐かしい!!

完結してほしいなぁと思ってずっと姫君と婚約者も残していたけどかなり前に諦めて処分してしまったなー

短編連作が多い作家さんのシリーズなんかはキャラクターがいろんな作品に出てくるからブックオフを巡って買い集めたのも懐かしい。

初めてBLに触れたのも立ち読みしたコバルト文庫あさぎりゆうだった。百合マリみてが初めてだった。SFの初めて読んだのはMAMAっていう作品だった。

中華モノとか歴史モノとか、漢字も多くて難しい感じがして手を出せなかったけど、今でもあれ読んでみたかったなーって作品たくさんある。ブルーグレーの背表紙中華マフィアBLモノも読んでみたかった。

炎蜃も有名なのに食わず嫌いしてて今思うと勿体無いかも。

大人になってからはなんとなくコバルト文庫だと物足りなくて普通の(?)文庫読むようになったし、他にもたくさん面白くて手軽なコンテンツがあるからから読むかって言われると読まないけど、青春の思い出って感じで、とにかく懐かしい。

今時の子たちも、コバルト文庫じゃなくても良いけど、大人になってからも一晩語れるくらいに好きだったレーベルとか持ってほしいなー

応援する系の話じゃなくて申し訳ない

anond:20190131145032

ロボって作画コスト高いしガンダムくらいしかプラモ化して収益化なんてできないか

ボアニメってすごい少ないよ

今のSFアニメってほとんどロボなんかでない

[]2019年1月31日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008511558136.022
017910071127.565
02364671129.870
0317150688.665
04417343.324.5
05152555170.347
0645288564.137
07303834127.847.5
08104613159.032
0963391862.232
102021101654.538
111241105189.149.5
1216321685133.035
13142860060.633
141351102581.738
15120963880.345
1613115703119.929
1716920474121.138
181761162766.128
1994810986.335.5
201231137892.535
2114915555104.442
2211118586167.461
2316918000106.550
1日248623974996.440

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(222), 自分(171), 話(105), 今(95), 増田(87), 問題(85), 日本(78), 人間(71), 前(71), 意味(68), 相手(66), 女(61), 好き(60), 感じ(60), 男(59), ー(54), 普通(53), 女性(52), 気(51), 仕事(51), 最近(48), 必要(48), じゃなくて(44), 子供(44), 気持ち(43), 今日(42), 関係(42), 言葉(41), 理解(40), 日本人(40), 社会(39), 理由(39), 会社(38), あと(38), 頭(36), 他(35), 目(34), フェミ(34), 存在(34), アニメ(33), 場合(33), 時間(32), 昔(32), 一番(32), 金(32), 無理(32), オタク(31), バカ(31), しない(31), 批判(29), 嫌(29), 左翼(29), 人生(28), 結局(28), 全部(28), 時代(28), 処女(28), 名前(27), 馬鹿(27), セックス(26), 一人(26), 結婚(26), ゲーム(24), 状態(24), 可能性(24), html(24), 利用(24), 手(24), しよう(24), 意見(23), 他人(23), 文章(23), ネトウヨ(23), ネット(23), 自体(23), ただ(23), 現実(22), 作品(22), 扱い(22), 別(22), 企業(22), いない(22), ダメ(22), イメージ(22), 月(22), 国(22), おっさん(22), 絶対(22), 発言(21), 興味(21), 全く(21), 時点(21), 簡単(21), 友達(21), 方法(21), 韓国(20), 状況(20), 結果(20), 話題(20), 最悪(20), 顔(20), 間違い(20), 世界(20), 人たち(20), では(20), 個人(20), 最初(20), 場所(20), 周り(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(87), 日本(78), じゃなくて(44), フェミ(34), 可能性(24), ネトウヨ(23), いない(22), 韓国(20), 東京(19), キモい(17), なのか(16), 元増田(15), hatena(15), マリオ(15), ガチ(14), 共産主義(14), Twitter(14), KKO(13), アメリカ(13), …。(13), キモ(12), A(12), Google(12), s(11), はてサ(11), 中国(11), 個人的(11), 2019年(11), ガンダム(10), Apple(10), マジで(10), 平成(10), にも(10), なんだろう(10), 戦後民主主義(10), 人間関係(10), 表現の自由戦士(10), マック(10), ブコメ(10), 安倍(9), Amazon(9), 自民党(9), 分からん(9), ツイッター(9), OK(9), 発達障害(9), ソ連(8), ありません(8), ???(8), ヤバい(8), SF(8), ワイ(8), 10年(8), 何度(8), わからん(8), 3倍(8), 必要性(7), パワハラ(7), 高速道路(7), Wikipedia(7), ニート(7), シャア(7), 自分たち(7), 腐女子(7), 一緒に(7), 知らんけど(7), ツイート(6), 専業主婦(6), 低能先生(6), 利用者(6), 消費税(6), 18禁(6), あいつら(6), Web(6), 少数派(6), なんの(6), twitter(6), Facebook(6), 厚労省(6), ポリコレ(6), 普通に(6), ネット上(6), MS(6), フランス(6), 娘(6), そうじゃない(6), きもい(6), コレ(5), 犯罪者(5), read(5), LINE(5), 政治思想(5), お姉さん(5), TOHO(5), ブログ(5), 1日(5), wikipedia(5), 業務妨害(5), マウンティング(5), w(5), SIer(5), レディースデー(5), ネトゲ(5), はてブ(5), ヘイトスピーチ(5), ブクマ(5), 被害妄想(5), キチガイ(5), yahoo(5), 日(5), i(5), 基本的(5), Mac(5), 警察署(5), ja(5), ジョブズ(5), 同音異義語(5), 1人(5), 関西弁(5), wiki(5), アレ(5), GAFA(5), 出会い系サイト(5), 最終的(5), 韓国人(5), スマホ(5), 関東(5), 社会的(5), バッファロー(5), 時間帯(5), トラバ(5), イケメン(5), PC(5), 自社(5), 1000円(5), t(5), 多数派(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

戦後民主主義(10), ポケカ(4), シャアザク(4), バッファロー(5), TOHO(5), 厭世観(4), 同音異義語(5), 走行車線(4), 住み慣れ(3), 新左翼(3), 謁見(3), マリオ(15), 共産主義(14), ロボ(9), 表現の自由戦士(10), ソ連(8), エスカレーター(13), 処女(28), 3倍(8), 撤廃(7), 市長(6), マック(10), 巨大(16), Apple(10), 2019年(11), SF(10), 光(13), 速度(11), 自演(10), マナー(17), 左翼(29), 右(11), 右翼(10), 闇(10), 覚える(11), Google(12), 要するに(10), 戦っ(9)

頻出トラックバック先(簡易)

■巨大ロボが出ないSFアニメが見たい /20190131145032(19), ■名前も知らない35歳の女性を呼ぶとき、 /20190131095037(12), ■マック映画館に持ち込むのはあり? /20190130201633(11), ■高齢処女捨てとこうと、行きずりの相手セックスした。 /20190128210348(11), ■射精の読み方 /20190131074203(9), ■anond20190129230806 /20190130091537(9), ■景気が良くなってるなんて嘘だっていうはてなの人たち /20190131135844(8), ■ルート次第でめっちゃ展開が変わるゲーム教えて /20190130170610(8), ■女友達友達じゃなくなった日 /20190131134444(8), ■三大職業目指すきっかけになる作品 /20190131142953(8), ■カップラーメン食べるとき何でお湯沸かしてるの? /20190131122712(8), ■標準語は欠陥 /20190131101416(7), ■目標へのやる気出す方法を教わったので書いてみる /20190131145706(7), ■韓国における漢字同音異義語 /20190131203206(7), ■人型ロボはもう限界に近い /20190131124351(6), ■産後クライシスか /20190130055818(6), ■関西弁ますやん」に対応する標準語がない件 /20190130111223(6), ■結婚すると人は半人前になると思う /20190130081009(6), ■お金がない /20190131102040(6), (タイトル不明) /20190131170946(6), ■90年代日本ドラマで /20190130010052(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5981339(2412)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん