「歴史的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歴史的とは

2018-02-18

チキン南蛮に関する考察

チキン南蛮とは揚げ物料理であり、鶏肉唐揚げ甘酢をかけ、

さらタルタルソースを搭載した料理である

南蛮料理としては、アジ南蛮漬け歴史的には先輩である

室町時代後期、はたまた江戸時代日本に入ってきた料理である

魚を油で揚げ、そして唐辛子・葱を用いたあわせ酢に漬け込む。

今では何でも無いが、当時を考えると、斬新な料理である

南蛮とはポルトガルスペインを指す。ちなみに、スペインから

酢痛、いや酢漬けじゃないからね、なんつって。

で、ここからが本題であるが、私がネットを駆使して

調べた結果、チキン南蛮宮崎県発祥食べ物である

そして、洋食屋ロンドン」がまかない料理であったということを

突き止めた。日本西洋交流に思いを馳せる日曜の昼どき。

anond:20180218021901

女だけの町を作りたいだなんてー!

男性差別だと思いまーす!!

被差別部落だけの地域歴史的差別無視して、同和利権と言いまくって

潰してきたのは、同和でない女性もそうなのに、今さら何言ってんの?

それなら、同和利権と言われてきたのは何だったのよ?

メランコリックな夜

羽生くんが金メダルを取った。

感動と興奮とが一気に押し寄せ、それと同時に無事滑り終えた安堵感が綯い交ぜになり、私は感極まってしまった。

彼のファンなら皆、彼の演技を祈るような気持ちで見ていただろう。

私もその一人だ。

ファンではあるけれども、フィギュアに詳しくない私はアクセルフリップの違いもよくわからない。

そんな中途半端な私にも見終えた瞬間に「素晴らしかった」と思える演技だった。

表彰台笑顔で上る彼を見ていて湧き上がるのは感動、興奮、安堵の感情

そして、私はその裏にある自分のもう一つの感情に気づいてしまう。

憂鬱である

彼はソチから4年間、絶対王者としての意地、国を背負うという重圧、様々な葛藤の中で選手としても、一人の人間としても大きく成長し、今日私たちを大きな感動に包んでくれた。

彼の4年間は間違いなく波乱に満ち、また誰よりも努力した濃厚な時間だったことは容易に想像できる。

私の4年間は。

私の4年間、あのソチからの4年間。

あの頃大学生だった私は、今、「自分の夢を追う」という名目フリーターという心細い身分を自ら選択し、人生迷路に絶賛迷い中である

人に誇れるものでもなく、かと言って破滅的というほどでもなく、惰性的に夢を追う若者ありがちな堕落した時間を送ってしまっている。

羽生くんの演技による興奮なのか、自分の不甲斐なさに対する憂鬱からなのか、私は真っ暗な布団の中で時計が深夜3:00を過ぎても眠ることが出来ずにいた。

眠れないまま布団の中にいると、脳内走馬灯のように私の4年間のなかの少し印象的だった出来事や思い出なんかが駆け巡る。

そして、私は一つの出来事を思い出す。

大学進学とともに東京に出てきた私が、少し東京という街に慣れ始めた頃。

私は友達とともに有名大学の文化祭に足を運んだ。

自分大学とは違う、歴史的な校舎の作り等に感心しながらなんとなくお祭り気分を堪能していると、ふと見知った人の顔が目に入った。

Aくんだ。

高校一年生の春から夏へと季節が移り変わる頃、「ねえ、Aくん、増田のこと好きなんだってよ」と人づてにAくんの名前を初めて聞いたのを覚えている。

私はその時、Aくんの名前と顔も一致せず、「誰か知らないし、話したこともないし、なんかの間違いなんじゃない?」みたいな返事をしたのを微かに覚えている。

自分で「間違いなんじゃない?」なんて友達に言っておきながら、私はそのAくんの苗字を忘れられず(Aくんはちょっと珍しい苗字だった)、頭の片隅になんとなくそ苗字が引っかかっている状態が続いた。

次にAくんの名前を聞いたのは、同じ高校に進学した幼なじみからだった。

一緒に文化祭自由時間のんびり過ごしていると「Aくんって知ってる?」と突然聞かれた。

名前だけしか知らないので、「知らない」と答えると、「ジャニーズの〇〇くんにちょっと似てるんだよ。あっ、ほら、あの人」と控えめに指さす。

指の先には確かにちょっとジャニーズの○○くんに似てると言えなくもない男の子が歩いている。

私自身、あまり惚れやす性格でもないため「あの人かー」という感想以外特になかったのだが、それでもやっぱり高校生なのでちょっとキドキしたりして、勘違いかもしれないのに馬鹿だなとか思ったりして――。

でも、なんとなくAくんも私を意識してるような気もして――。

なんだかんだ廊下ですれ違ったりするとき意識してしまったり、今考えても自分の単純さに呆れる。

国語テストの成績上位者の紙で名前前後に載ったり、何度か運命的な(?)出来事もあったりしたものから余計彼を意識するようになってしまったのかもしれない。

ここまで読んでくれた人はこの後、高校時代、私とAくんが付き合う展開が待ってると思うかもしれないが、私とAくんはなんとその後、卒業まで一言言葉を交わさなかった。

現実少女漫画のようにいかないらしい。

そんなAくんがたまたま行った大学文化祭ギターを持って少し目の前を歩いている。

見間違いかと思ったが、向こうも私に気づいたようで、こちらを注視しており、私は謎の気まずさと恥ずかしさとで完全に見ない振り。

私とAくんが通っていた高校東京とは縁もゆかりも無い田舎だった。

そんな田舎高校しかたことがなかったAくんが目の前に、東京に、たまたま来た文化祭にいる。

私も相当に驚いたが、Aくんも相当驚いたのだろう。

しばらく物陰からAくんの視線を感じた。

それでも気付かないふり――。

だって、話したことないもん。

深夜3:00、羽生くんによって開かれた記憶の扉によって、私は一つの衝動に駆られる。

「Aくんが今どうしてるか知りたい!!」

喋ったこともない相手の近況を知りたいなんて、私とストーカーの違いって果たしてなんだろうと一瞬踏みとどまるもやはり衝動はおさまらない。

真っ暗な部屋で布団の中からスマホに手を伸ばす。

Google検索欄に入力しようとして、我に帰る。

「Aくんの下の名前ってなんだっけ?」

国語テストの成績表で私の名前の上にフルネームで載っていたのに……。

なんだっけ……。

正攻法じゃわからないと考えた私は次に検索欄に Aくんの苗字+自分の母校+彼を見かけた大学名 を入力

すると簡単にヒットした。

彼のフルネームがわかったところで、またGoogle検索

すると彼がバンドマンなこと。

ライブをちょこちょこやっていること。

音楽に詳しくない私でも知っている大きなフェスの小さなステージに出たこと。

そんな情報ポロポロと出てきて、「頑張ってるんだな」と笑みを漏らすとともに、湧き上がる一つの感情に気付く。

そう、憂鬱である

Aくんもまた、夢に向かって4年間駆け抜けてきたのだろう。

それに比べて私は――。

言ってしまうと、私も全く頑張っていなかったわけじゃない。

私の夢を叶えるべく、その道のプロとなんとかコネも作ったし、その人たちに評価されようといくつか作品も作った。

でも、プロにかけられた言葉非難の嵐で、私はプロ評価される度に夢に対する熱意、情熱を失い、失速していった。

夢にほんの少し近づいて持った感情希望なんかじゃなく、絶望だと気付いた時、私は精神バランスを崩しやすくなり、自分の弱さにまた失望した。

ここ半年作品を作ることもできず、ただただ漠然とした不安単純作業非正規労働で埋める毎日

そんな自分が情けなかった。

そんな私には最近、昔好きだった、自分が憧れていた作品をもう一度見返す機会があった。

久々に心を揺さぶられた。

もう一度、いや、何度でも自分の夢に再挑戦したい。

そういう気持ちがふつふつと湧いてきたのだ。

僅かな希望を胸に抱いたところで、私の人生のちっぽけさは変わらない。

メダリストとは月とスッポンの差だし、駆け出しのバンドマンの足下にも及ばない。

皆それぞれ、人生をがむしゃらに走っている中で私が歩みを止めてしまった4年間。

その4年間を悔やむとともに、彼らの4年間を讃えたいと思うこの感情を色で表すと、きっと夜明け前のような仄暗く、それでいて深い青と紺を混ぜたような色なんじゃないかと思う。

それぞれの4年間に想いを馳せる夜。

そんなメランコリックな夜が今、明けようとしている。

2018-02-15

Windows日本語入力はもうMS-IMEいいんじゃない

「長年使っていたATOKを去年からMS-IMEに切り替えた理由は、クラウド候補が使えるようになったから」http://katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2018/02/15/213100

という記事を読んで思ったんだけど、ほんとに、今になってATOKを使い続ける理由自分にもわからない

実感として、Windows付属IMEが使い物にならなくて、ATOK信頼性抜群という話は、もう昔の話で、いまのMS-IMEはじゅうぶん使える

しかATOKはいろいろと機能が追加され続けているのだろうけど、いまでもATOKじゃなきゃダメだという人のどれだけがそれほどハイエンド製品必要としているのだろうか

自分はこの数年間MS-IMEだけを使い続けて、大手出版社から一般書籍を出した

ジャストシステムATOKをほぼ完全にサブスクリプション型のビジネスに移行して収益性を確保しようとしているけど、「ダントツに優れた日本語入力システム」としてのATOK歴史的役割はもう終わっているのではないだろうか

いまだにATOK課金しつづけている人は、最近の他の日本語入力を使ったことがないだけじゃないのだろうか

なぜ世の中には「秘密結社」が存在しているのか?

その理由は、「秘密」という状態性質に由来している。

 

今、秘密の中で姦計を働かせている者は、「裸の王様であると言わざるを得ない。

バレてないと思ったら、大間違い。

コンピューターネットワークの発達により、情報伝達手段万民に普及したとき秘密結社の役目は歴史的終焉を迎える。

 

地獄の扉は開かれた。

全ての悪事が白日の下に晒される。

 

anond:20180215123207

2018-02-09

歴史的普通エンジニアから派生たかITエンジニアみたいな言い方になって

でも今ではITだけで一つの業界を形作るようになったにも関わらず呼び名が昔のままなのが気に入らない

まり独立戦争である

とある会員とお話した

正直驚いた。

本人もカミングアウトという体で話をしてくれた。

聞いたら、なんてことはない感じ。

自分はこういう想いで会員なのだと話していた。

私が歴史的背景などに疎いということもあるが、やたら世の中が騒ぎ立てているのかなと思わされる一時であった。

自分が何か強制されたわけでもないし、別に何か属する気もない。

ただ、「ああ、そうなんだ」と言える世の中にはなってもいいのではないかと感じた。

どうだろう皆様。

2018-02-06

anond:20180206131815

どこを読むも何もずっとそう言ってますが?

歴史的改善されていって今があるんです」

中世近世欧州では不倫男性特権であって女性搾取されていた側です」

こう言ってるんですが

一夫多妻制を取っていたのはどちらかといえばイスラム圏であって

キリスト教圏の中世欧州では不倫愛人が主だったと思います

anond:20180206121227

制限というのがそもそも思い違いですよって話です

歴史的には女性が一部解放されての今なので

anond:20180206114104

今の国際社会ベース中世から近世西洋なのでそこですね

日本場合明治以降法的には明確に否定されてるはずです

西洋の影響ですね

歴史的に言えば女性が不当に制限されてるんではなく逆ですよって話なんですが

不当に搾取されていたのを未開として改めたわけです

anond:20180206112916

自由恋愛であるないに関わらず基本的には愛人を作るのは男であって(中世欧州貴族など例外はあるでしょうけど)

西洋では女性処女の方が価値があるという概念が根強かったはずです

まり歴史的不倫男性特権であって

それを取っ払ったのが現在普遍的価値観です

なんか美術館の絵が時代遅れどうこうって問題になってるけど

そもそも美術館ってそんな時代の先端に沿った時流に合うものばっか置くようなものなのか?

だいたいが結構な古いものを置くものであって、むしろ人によっては時流に合うものばっか置くほうを忌避するのもいるってイメージなんだが。

場合よっちゃ古いからこそ価値がある的な考えもあろうと思うんだが。

まあある美術館が、最先端の新しい芸術のみおきますって言うのならそれは個別事例として良いのかもしれんけど

美術館一般が古いのが合わない場所みたいに解釈してるような意見を見ると素人目ではとても違和感を覚える。

仮に歴史的には評価されて、現代価値観では評価されなくなったものでも、そして歴史的評価とやらが今考えてみると間違いで負の歴史であったのであっても、

それを伝えていくというのだってやっていけないということはないのではないのかと思う。

2018-02-02

アダルトビデオ出演の強要応援

最近アダルトビデオ強要事件に照らすと、女の子が出演後に後悔して警察に駆け込めば、これも強要にあたるのではと思ってしまます

迷ってる女の子に、1万人も求めてるんだから、と言うのは勇気を与えてるのか、プレッシャーを与えるのかどっちなんでしょう。

1万人共犯で全員書類送検されたら、歴史的事件として面白いんだけど。

10,000本の予約でAVデビュー。それ以下なら、普通女の子。」

https://ec.sod.co.jp/special/reservation/index.html

2018-02-01

anond:20180201163029

歴史的観点重要と言いつつ時代の違う話を「古来」で大雑把にまとめてしまうのすごいな。

anond:20180131190342

どれも言いたいことはわかるが現代においての考察しか語っていない。

いちばん重要歴史的観点が抜けている。

生理古来より「穢れ」として扱われてきた。

このために女性は常に男性より劣るものとして扱われ、神職直接支配者にもなれなかった。

※もともと体力的に男性の方が強いことな複数の要員はあるけれど。

卑弥呼がいるじゃないか!ってのもあるがこういうケースは非常にまれ

現代で培われてきたような考え方ではなく、

ソフトではあるが)忌み嫌うものとして、それこそ人間生理インプットされてると思われる。

2018-01-30

東北方言沖縄方言共通点

歴史的にも地理的にも相当の距離があるのに、「なくなってしまう」と言うときの訛りのイントネーション東北沖縄も同じ。何故?

2018-01-28

https://anond.hatelabo.jp/20180128080356

単純に言えば歴史的な話>母数が何故違うか

囲碁は昔から宮中で行われてたり、貴族の嗜みとして行われていて、女性的な遊戯だったんだよね。

将棋は、日本では軍事的な要素が強くて、武士の嗜みとして行われていた。

縁台将棋って言葉もあるように、昭和中期くらいまでは「将棋おっさんのもの」ってイメージが強かったし、今でも将棋サロンものすごいおっさん臭い女性の居心地のいい空間ではない。

羽生が初めて七冠取ったときに、ものすごい女性ファンが増えたんだけど、このとき連盟自身が「女性ファンをどう扱えばいいかからなかった」って言ってる。そのせいで、女性将棋ブーム一過性で終わって定着しなかったのが、今のスポンサージリ貧状態につながってる失策と言われてる。

まあ、そんくらい、将棋界が女性を受け入れる体制が出来てない。「将棋が好きで好きで仕方ない女の子がいるなら勝手にやればー?」くらい。

体制としては、工事現場女性が働きたいとやってきても、「女性用の更衣室ないから、車の中で着替えてくれる?」くらいな扱い。

それでもやりたいと食らいついてく人間絶対数自体が少ないから、そこから強い人間が出てくる確率も低いだけ。

まだ女流制度が出来てから40年くらいしか経ってないから、まだまだこれからだよ。

2018-01-27

妖怪同士でバトルする浮世絵とかってないの?

能力者バトルの歴史って、

超昔 神々がバトル

|  妖怪モンスター人間がバトル

今  能力者同士がバトル

って感じでブームが移ってくけど、能力者の人間同士がバトルするとかモンスター同士が戦ってる作品って歴史的に見るとかなり最近になるまで生まれてないのが不思議なんだよね。

マイナーなだけで昔からそういうのあったんちゃうかなと。

封神演義西遊記基本的に『凄い武器』を使って戦ってるので無しです。本人の異能力によるバトルに限ります

2018-01-25

女性だけの街があーだこーだ言ってるけどさ、歴史的に考えると存在したんじゃないの?

日本だと、例えば沖縄のなんとかって島は昔は全島男子禁制だったんじゃないっけ

キリスト教圏だと修道女文化があるし、普通に、まぁ街とまではいかずとも社会から距離的にも隔絶された空間女性のみで生活する場所、ってありそうなもんだけど

日本も尼僧があるか。そりゃ、高尾山みたいにあれだけの規模の街はなかったのかもしれないけど、前述の通り「社会から距離的にも隔絶された空間女性のみで生活する場所」くらいはあったんじゃないか

宗教的理由なら異性禁止風習なんて何処にでもあったろうし、別に不可能じゃないのでは?

男子禁制にしたって女人禁制にしたって、人の移動や物流なんかがある以上一切見ることが無いなんて事はないだろうけど、その辺はまぁ融通な感じでさ

…とかいう話じゃないんだろうけどね

わけわからんフェミと、わけわからんフェミアンチ喧嘩マジで理解できない領域で行われていてほんとわかんね

2018-01-19

anond:20180119144621

なんかこういうこと言う人ほど逆に過大評価してんじゃないかと思うよ。

信者たちが「仕組みが面白いしそこそこ売れるかもな!」と騒いでるとき

「そんな歴史的大ヒットなんかするわけないじゃん馬鹿!」って切れてるみたいな。

2018-01-18

引用数が多い小説

教養度が高かったり歴史的にも重要小説とは何かということを考えるとき論文じゃないが被引用数の多寡は一つの基準だと思う

何かの評論でも日常会話でもなんでもいいけど、小説中に出てくるワードとか概念が広く言及される=重要度が高い、みたいな

例えばオーウェル1984年なんか、本自体は読んでなくてもダブルシンクとかニュースピークとかあるいは”big brother is watching you”みたいな文言、どっかで見たことある人は多いと思う

というわけで1984年に1票、他にどんなのがあるでしょか

歴史嘘松検証について

https://togetter.com/li/1190732

これに接して。


これ、

かなり慎重な性格なので脳の病気だという説は未だに捨ててません。

ただ自分前世記憶と同じ行動をした人物実在して、1000年前の記録に、残っている所まで確認しました…ほんとに…

平安時代文化とか、当時の人がどんな暮らししてたかとか、めっちゃ鮮明に話せます

ってふうに宣っておられる。これに対して当方の取りうる反論としては、

資料を元に話してるだけなんだろ

・嘘乙w

ということなんだけども、どうだろうか。

仮にこの人の言っていることが真実である認定しようと思うと、この人が言っていてかつ資料にない部分が歴史的真実であることを検証しないといけないと思う。

しか資料にない部分は検証不可能である。よって嘘乙!wということになってしまう。

どうなんだろうね。

2018-01-16

anond:20180116221454

伊達上杉蒲生・蘆名と有名どころの戦国大名に所縁がありつつ会津藩絡みのあれこれもあって歴史的にはかなり美味しい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん