「ご都合主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ご都合主義とは

2018-07-12

うみねこのなく頃に、に関して。ネタバレ注意

どうでもいいことです。

うみねこのなく頃に、に関して。ネタバレ注意。

最近(ここ3年~今日)ぼやぼやと思っていることを勢いで何の構成も考えずに垂れ流すだけです。痛い自分語りです。私がすっきりしたいがためだけに投稿します。

本当に何も考えずに書いているので、文章矛盾ありまくりだし何がいいたいのかわからないと思うけれど、とにかく発散したいので書いてます

作者の過去発言ひぐらしの時のアレコレについても書いていますが、記憶改ざんされているものもあるかもしれません。

最近ソシャゲ(竜騎士07尊敬する作者の別作品派生ゲーム)でイベント?で探偵モノ?があったらしくノックス繋がりでうみねこの話をする人がTwitterで多かったですね。

一過性のモノとはいえ、一うみねこファンとして陰ながら嬉しかったです。

それもあったり、うみねこ漫画版EP8がだいぶ加筆修正が加えられていて、電子書籍版普及によりうみねこ評価の動きが盛んでとてもありがたかったです。

修正というとまた表現が違うかもしれませんが、個人的に縁寿が真実の書を読んだ後の黄金郷での右代宮家一族の罪の懺悔ベアトと戦人からの縁寿へのエールのシーンは絶対漫画版の方が良かったと思います

うみねこ原作が完結してから、まぁ色々ありました。うみねこ原作完結時、私は中学生でした。

うみねこに嵌った理由は、小学生の時ひぐらしに嵌ったその流れからでした。

確かep4あたりですかね。

当時は07thexpansionに公式掲示板があり、ひぐらしうみねこファンアートを見るのが楽しくて楽しくて仕方が無かったです。

アニメ化するにあたって色々騒がれている中で、googleで「うみねこのなく頃に」と検索してでてきた、当時うみねこ関連のまとめブログさくたろう速報」というモノを見て

初めてしっかり2chというものに触れました。

メディアミックスの一つとしてアニメ化にあたって声優が嘘みたいに豪華だったり、グロシーンがモザイクだらけだったり、楼座のシーツの下着が蝶だったり、間がなく内容を詰め込みまくったりと賛否両論ありつつも

2chに私は書き込んだりはしていませんでしたが、「沢山の人がうみねこを見ていろんなことを思ってるんだなー」と見ているだけで楽しかったです。

アニメ化する頃はちょうどEP5発売と被っていて異様な盛り上がりだったのを覚えています。もう9年も経つんですね。恐ろしいことです。

当時は(言い訳ですが)11歳くらいだったので推理などは全くしていませんでしたので、2chまとめサイト公式掲示板でも、ep6より前の他の方の推理特に覚えていませんね…。

当時は完全にキャラクター物語の流れが好きでうみねこを見ていたので、鮮明に残っている記憶

量産型さくたろう(ヴィイイイイン)やら楼座無双やらコラ画像やらオリスクなど、推理にはほぼ関係ないネタのものばかりです。

自力でまともに推理をしたのはep5で戦人が共犯なんじゃないか、とep4は戦人以外狂言なのか、と碑文の謎を途中までくらいです。

ep5でベルンが「これから碑文の謎を解いちゃうから」と言い出したところで原作プレイを止めて、必至に1週間かけて?哩岸駅まで自力で辿りついて、後は全く分からなくて原作プレイを再開したら答えをぼかされて半ギレした記憶があります

まぁ楽しいばかりではなく、火種がぽろぽろでてたのに幼いながら気づき始めましたよ。ep5あたりからは。

ノックス出すのかよ。じゃあひぐらしはなんだったんだよ」的な声。大いに分かります。私も思ってました。今でもちょっと思ってる。

あとep6で紗音・嘉音・ベアトが1人の人間身体中の人格だとわかって、cp厨が大打撃を受けていたのも覚えています

当時その話題を出そうものならジェシカノ好きの人(今で言うところの過激派)が暴れていましたね。

私は今でもシャノカノベアト同一人物は、最強のcp破壊設定だと思っています。(ネタ半分、本気半分)

私の憶測ですけど、うみねこの当時のファンひぐらし既読者が90%を超えてたと思うんですよ。

信者の贔屓目ですけど当時のひぐらしの人気っぷりはそこそこに凄かったですし。

ひぐらしプレイしたことがあるからこそ、うみねこの完結の仕方に納得がいかずにアンチ化した人が多かったのかなーと漠然と思います

ひぐらし犯人側の犯行前・動機最中・後の人生思考をしっかり描いていたからこそ

ひぐらしミステリーとして解いていた人々には「目明し編までは良作。後はオカルト商売文句詐欺」と批判されていたり

個々のトリック推理をしないで、キャラクターの成長や物語を楽しんでいた層からは「ひぐらしグロいだけじゃない!感動する!泣ける!」

エンターテイメントとして評価されていたんですよ。

ひぐらし犯人動機や個々のトリックネタ晴らしを本編で描かれたからこそ、うみねこでもそうだろうと期待した人は多かったと思います

でも実は、ひぐらしの時に既に竜騎士は過剰なネタ晴らしをしたくない風なことを言っていたんですよね。

適当な意訳をすると、「今までの物語を読んで咀嚼して自分なりの解釈をしてきた人に、質問されて答えを返すキャッチボールをしたい」

「親切に描きすぎると、推理をしてきた人にとっては冗長になりすぎる」とか、ひぐらしが完結する前から言っていたんですよ。

正しくは製作日記に書かれていたことなので、元の文章を読みたい人は自分で探して読んでください。

でもおそらくこの辺りのさじ加減は、当時ご存命だったBTが相当サポートしたんじゃないかなーと思ってます

竜騎士もおそらく当時は、ひぐらしもあそこまでネタ晴らしや祭囃子編のカケラムギもする予定が無かったんじゃないかと思うんですよ。

当時からよーーくインタビューで言っていたのが、「ひぐらしファン同士がお互いの推理提示して討論してほしい。コミュニケーションツールとして使ってほしい」

ということを言っていたんですよ。

まあ皆殺し編だか祭囃子編だかのスタッフルームで「答えがないなぞなぞなぞなぞじゃない」的なこと言っていましたし。

ある程度の答えは出す予定でもあそこまで包み隠さず出す予定はなかったと推測しますよ。

罪滅ぼし編でボロカスに叩かれまくったこともあって、批判を恐れて完全なネタ晴らしをした可能性もあるかもしれませんがね。

デビュー作で叩かれすぎて怯えた部分はあると思います

それで、ひぐらしの期待を背負ったままうみねこが始まるんですね。

うみねこは傑作だと思います

特に推理における赤字・青字システムという発想は、それだけで竜騎士天才だと思いました。

作品テーマ基本的に一貫していますしね。

個人的に当時のファン状態として一番疑問なことは、

何故EP8まで残っていた人が、「犯人動機書かねーのかよ!!1986年10月4日5日に本当は何があったんだよ!!」的な反発をしたことです。

犯人動機はEP7で幻想装飾されながらもされていましたよね。

あのシーンでクレルが「ここまで語って分からないのならば、もう私の心は理解できないでしょう」的なことを言っていたんですよ。

これって、普通に読み取ると「あ…竜騎士はもうこれ以上動機について細かく書く気がないんだな…」と気づきますよね?

犯人動機が書かれなかった云々について怒ってた人はEP7の時にキレて離れるのが道理なんですよ。(犯人動機自体が不満な人は、全然いいと思います価値観はひとそれぞれです)

なんでEP8まで残っちゃったんですか。まぁそれだけ竜騎士を信じていたってことなんでしょうけど、作品は別れ際が大事なんですよ。

あっウィルふわふわEP1~4トリック解説は、個人的にいい塩梅な誤魔化し方だと思いますが、ムカついた人の気持ちもとても分かります。私は当時PC画面を見ながら( ゚д゚)としてました。

1986年10月4日5日になにがあったのかをハッキリさせろと怒っていた人は、本当に読解力がないのかなと思います

全てを受け入れると悟っていた縁寿が、泣き叫んで真実を認めようとしないということは、EP7お茶会の霧江ヒドスが真相だったんだと普通に気づくでしょう。

なのに、1986年10月4日5日になにがあったのか本当に分からないと言ってた人はもう意味が分かりません。

これだけEP8でアンチ化した人を批判してますけど、いっても私も当時しばらくはもやもやしてました。

オチには感動したし、キャラクター演出物語も好きだけれど、なんでここまで作者は真相を隠したがるんだろうともやもやしてました。

EP8のコミカライズで初めて自分なりに納得できました。

EP7はベアト葬儀なので、ベアトに最大限配慮しつつ推理してきた読者(私たち)に解答を教えるなんだと思ってます

からクレルは、安田紗代としてのみすぼらしい自分幻想装飾して優しい解釈に捻じ曲げて語るし、

クレルが語りたくない黄金発見1986年10月4日までの心情は無理には語られないんですね。

あとメタ的には、竜騎士推理を真面目にする人にだけ分かるように伝えたかったんでしょう。

EP8がなぜあれほどご都合主義なのかは、EP8は現実世界私たち読者に向けた物語ではなく、作中の登場人物である縁寿に向けてのエール物語からなんですね。

から私たち読者が納得できないまま終わるのはしょうがないんですよ。戦人がゲームマスターとなって縁寿のために向けて作った物語なんですから

【読者置いてけぼり】っていうのは文字通りこのことなんだと思います

まぁだからといって、うみねこはこういうテーマなんだからしかたがない!!読解力がない人が悪いとは、この部分においては思いません。

宣伝文句や作中でも、推理しろ思考停止は山羊野郎!愛がない推理知的強姦者!とかいいつつ

答えを誤魔化すのは実際どうかと思います。いや…そこはハッキリさせろよ…と思います。よっぽどの信者でない限りは。

でもうみねこテーマとしてはそこを確定させないことが軸というかなんというか…って感じなんですよ。

竜騎士は読者に向けたエンターテイメントよりも、うみねこ作品としてのテーマを優先させたんですね。

私はこのもやもやが晴れただけでも、本当にEP8のコミカライズを読めてよかったです。

私も、コミカライズ夏海ケイによって分かり易く表現してもらえなかったら、もやもやしたままでした。

竜騎士だってひぐらしであれだけ批判されたんだから、EP8が批判されることは予想していたと思いますよ。

でも、そこでうみねこのなく頃にという作品最後までテーマの軸をブレさせずに終わらせた、その竜騎士の心は作家としては本当尊敬します。

まぁその後の彼岸花と我らの告白抱き合わせ商法とか、インタビューでの竜騎士の受け答えの拙さ、インタビューでの発言が悪意ある解釈でゆがめられて広がったのが、余計にファンアンチ化を加速させたんでしょうね。

あと、単純にミステリー小説半年連載するという形式常軌を逸しすぎてますよね。

私含め、よく4年半も付き合えられますよ。

はーあ。コミカライズがしっかり完結して本当よかったですよ。

EP8で2chの本スレ地獄になっていた当時、中二の私は本気で「展開編のコミカライズ打ち切られるんじゃ…!!」と涙目で恐怖してましたからね。

それがEP7ではウィル推理斬りの詳しい解説付き、EP8では単行本ほぼ一冊分オリジナル展開を付け加えられて、全50巻の完璧エンターテイメント向けの作品として昇華された…。

本当にいろんな意味で愛された作品だと思います

パチスロ冗談みたいに豪華ですしね。もうパチスロがあるからアニメ化はいいと思います

コミカライズがあれだけ完璧に補完されたんですから、あれ以上のものはもうできないでしょう。

うみねこはよくできた物語だと本当に思ってます

私が中学生高校生という思春期に一番嵌った作品です。

うみねこ以上に好きになる、嵌るジャンルはこれから生きていく上で出会うと思います

しかし、良くも悪くもこれほど私の情操に影響を与えて心に残る作品はないと思います

EP8後の2chスレ中学生リアルタイムで追っていたので、メンタルは相当鍛えられましたし(笑)当時の恐怖を簡単に超える荒れスレには滅多に出会えませんよ。

支離滅裂だったり勢いのまま適当に思ったことを書いてすっきりしました。ここまで読んだ名も知らない方、私の自己満に付き合ってくれてありがとうございます

うみねこのなく頃に、いろんな意味実験作であり、傑作です。

ぜひ今からでもたくさんの人に触れてほしい作品です。

それでは、シーユーアゲインハバナイスデイ。

2018-07-05

anond:20180705173552

「この状況でこんな判断をするわけがない!ご都合主義だ!リアリティがない!」って居丈高にヒョウロンする奴、だいたい想像力が欠如してるだけだよな。

2018-06-30

ポーランド戦の最後の15分だけ見ている人の忘却曲線に驚く

このあたりの論調はなんなでしょうか?

 

www.asahi.com

 

海外日本ボール回しはW杯史上最も恥ずべき10分間」

日本ご都合主義批判だろ」「これもサッカー」「上へ行くためには当然の戦略

FIFA「いやFIFAJFAサッカー行動規範でどんな試合最後まで勝利のためにプレーしろって決められてるだろ....子どもにどうやって説明するのよ...」

樋渡 類 (@RuiHiwatashi) June 28, 2018

 

 

忘却曲線がどうかなっているんでしょうかね。

 

日本コロンビアに勝つ前までの試合を見れば、6名の交代選手を切った時点で、勝利可能性はほとんど無いっす。ターンオーバーすれば、一気にレベルは下がるし、W杯の最弱レベルに落ちますよ。

そんなの親善試合で見たでしょ。1ヶ月前のことを忘れている人が、十年、二十年かけて日本が培ってきたものに頭が向くわけ無いですね。

十年とはないでも、1年、数ヶ月、これぐらいの、記憶があれば、日本そもそもW杯で勝っていくことの確率や、いま置かれている状況からいって、ターンオーバーを選んだ時点で目先の試合に大きなリスクをとったのは明らか。

 

ターンオーバー自体がやりすぎだと思った。それ自体が正直僕は批判対象だと思う。そんなにお前ら強いのか?っていう。そういう批判はわかる。

 

他に意味がわからないといえば、もっとも長距離を走らされている、長友、酒井宏樹は休ませなくてよかったのか? その前に、宇佐美はなぜ試合に呼ばれているのか、二軍はコンビネーションとかあったもんじゃないな、とかそのあたりだし、セネガルが追いついたらどうするんだっていうところに解が全然なかったところだと思う。

 

多分その辺りは今は言えない考えがあったと思うし、西野や手倉森だけでは考えれてないところもあるんだと思う。

 

ただ、批判はそこに向かっていないのが残念。

 

スタッフがどれだけ動けているのかわからないし、もっと、色んな手があったのではないかと思うが、日本代表といえど、限られたリソースで、田島とかわけわからんおっさんがいるという訳わからんマイナス材料はある。最後ドタバタはただの運で掴んだところもあると思う。

 

ダメな部分もある協会とかあるけど、これまで日本が育ててきた、財産応援しようよ。

 

ずっと頑張ってるな長友、いまは調子でてないけど頑張っている香川ホンダ△、スペインでもまれた乾、一時期は引きこもってオマエラが批判していた柴崎(俺は本当にそのとき応援してたよ)、レアルを苦しませてその後微妙だったけど記憶を取り戻した昌子ら、国内組、マルセイユまでいった酒井宏樹日本が一応、十年かけて育ててきた財産があるわけで、その組み合わせをいま全力で組み合わせている西野がいるんだから

 

とにかく、そういうところまで俯瞰して見れる外野が、恐ろしい視野狭窄ものをいっているのが頭どうなっているの?っていう。

 

人間が常にベストを探してもベターな手しかでないのだから、今かなりベストに近いかたちを出しにいっているはず。

 

ベルギーというキチガイ相手の戦いにはなりますし、スカウティングとか多分そんなにできてないのじゃないかと思うし、スカウティングしたところで穴なさそうですが、このリスクテイクこそが、日本が十年ぐらい、いや二十年かけてようやく身につけたものです。

日本ベスト8に行けるチャンスは本来過ぎ去っていて、本来は、パラグアイや、トルコ相手にこの戦略をとれてたらってことだと思います

 

でも、今外野意味わからん視野狭窄におちいるのよりは、日本のこの十年単位での頑張りを見ましょうよ。あとはベルギーってなんでこんな強くなったの?とか。

 

15分で判断している人が4年後何をいっているんだろうか..何も言ってないだろうな..

 

2018-06-28

https://www.pixiv.net/fanbox/creator/130748/post/86969

これ。

そのうちブクマにも上がってきそうだけど今のうちに言っておこう

キッっっっっっッモ!!

ちょっと我慢できないくらキモいです(素直)

学校サボりゲーム好き男子高校生が、美少女と切ない出会いと別れを経験して、最後ご都合主義の再会。

実在した渋谷屋上ゲーセンや、当時のゲームを登場させることで

マニア(笑)を満足させるとともにリアリティフォローバッチリ(と作者は思ってそう)

これだけでも薄ら寒いのに、時代設定が1983年とき

おいおい35年前だぜ?!

35年前の高校生って今50前後じゃん!

アラフィフじゃん

アラフィフオタクジジイがこんなん読んで、虚構青春時代幻視してニヤけて絶賛してるんだぜ?

うわー解説してるだけで変な汗出てきたわ

こちらからは以上です

anond:20180628040254

利益だけをつまみ食いしたいご都合主義など通るわけないだろう

お前らが配る割引券だって一括で使えない

2018-06-27

なろう小説とか言って最近作品馬鹿にする風潮やめて欲しい

いやね?言いたい事はわかるよ?

どいつもこいつもご都合主義で上手いこと行って、主人公スーパーパワーでやりたい放題、惚れる理由曖昧記号だけで作られた人格の感じられないヒロイン適当形成されるハーレム、いつもどっかで見た筋書きに、歴史を少しでも勉強してたら噴飯物ジャパニーズファンタジー中世

批判するとしたらだいたいそんな所か?批判したくなる気持ちもわかるけどよ。

 

からいくらでもあったろ。そんなの。今更何言ってんだ?

異世界に行くのはいもの事だろ。

偶然ロボットに乗り合わせるとか、異能の力に目覚める少年が何人いたよ。

いつもいつも両親は海外赴任で不在だし。隣の家に幼馴染は住んでるし。生徒会は何かめっちゃ権限あるし。館は必ず燃える

妹が12人いるとか、姉が7~8人いるとか、女教師達が母親になるとか、双子姉妹丼とか、女子寮下宿したら全員惚れてくるとか、無条件で愛してくれる女神とかアンドロイドとか、子供の頃の許嫁が押しかけ妻とか、今思えばとんでもねえヒロインハーレムあっただろ。

これは泣ける!とか言ってシナリオ大絶賛、ヒット連発メーカー大正義・・・毎回毎回謎の奇病持ちが出てくるし、真面目に台詞聞いてるとこっちの頭がおかしくなりそうな奴はいるし、いつもいつも不思議パワーでふわっと解決しただけだろうが!

交通事故で何年も目覚めなかった元カノと現カノの間で未練タラタラやった挙句元カノの妹とくっ付きましたみたいなぶっ飛びシナリオとかあったろ!

 

でもそれが良かったんだろ!みんな手放しで大喜びしてたじゃねえか!俺もだよ!

オタクはいだって都合の良いもの、思い通りになるものが大好きだったじゃねえか!

なんで今の世代作品馬鹿しまくるんだよ。俺達も通ってきた道だろ!

2018-06-20

anond:20180620093257

これな。

女性の罪は男性のせい。

男性の罪は全ての男性連帯責任

これこそ女性ご都合主義の最たるものだわ

2018-06-04

anond:20180604114939

ハッチボッチ思い出せば分かるでしょ

最後オリメン揃えた2曲で締めたご都合主義のアレ

当時の反応見てもアレに疑問感じたオタク少なかったし

所詮オタク感受性なんで鈍いんだって運営側が思ってるだけ

から雑になる

2018-05-30

anond:20180530010539

少女漫画は「漫画」だよ。「漫画」と「現実」の差はわかるよね。

取柄のない平凡な主人公が皆がうらやむ人と付き合うなんて話は「ありえない」から夢物語」として、みんな判ってると思います

私たちが小さいころでも「でも現実はこうじゃないよね(アハハ)」「普通こっちの美人ライバル)に行くよね」

と笑ってましたけど(子供ってバカにされてるなぁ)って。

少女漫画は「アホらしいほどファンタジー」なところが(ご都合主義ファンタジーとして)面白いのであって、

リアルで起こったら

「何かの冗談ですか?」になると思う。女性はそんなに幼くないですよ、考え方。

2018-05-28

anond:20180528161120

どこかで見たような設定とご都合主義的展開の糞漫画から読まなくていい

2018-05-09

最近BLコミックがつまらない

いろんな会社が参入してるからレベル落ちてないかご都合主義というか、ハーレクイン化してる?

男同士という違和感なくくっつく→セックス勘違い当て馬登場ですれ違う→仲直りセックス

もうほぼこの型にはまる展開しかないので途中で読まなくていいや、ってなる

テンカウントも終わってしまったし、↑に

当てはまらないのは囀る鳥は〜など数作品しか思いつかないな

ちるちるとかこのBLやばいの入選作も大体読んだけどピンとこなかった。

絵はもうみんなすごい綺麗。

最終的に女を選ぶBLとか無いのかな…

同性どうしが故のヒリつくストーリーが見たい。

映画だけど「君の名前で僕を呼んで」はまあまあヒリつかされて良かった。

2018-05-08

anond:20180508152900

じゃあご都合主義的な感じで

時間停止:停止可能時間無限。その間老化はしない

     停止した中で自身自由に動ける。他の物体にも自由に力を及ぼすことが可能

     乗り物等も能力者が操縦すれば動く。

瞬間移動:移動先の状況を認知ピンポイントで移動可能。行ったことない場所でも可。

     持ち上げられるものなら一緒に移動可能

     インターバルなしで連続移動可能

これでどう?

anond:20180508110421

時間停止中に乗り物を使えるくらいのご都合主義能力なら時間停止は瞬間移動の上位互換になるが。

anond:20180508111727

そのあたりは全部いい感じに解決されてるご都合主義能力とする

瞬間移動と時間停止なら

素人時間停止を選びがちだけど瞬間移動の方が断然便利

どちらも科学的に考えられる矛盾問題点は解消されてるご都合主義能力とする。

2018-05-02

俺ツエエ最強主人公問題なんじゃなくて

最強の能力ですぐ事件解決問題解決すればいいのに、話を引き延ばさなきゃいけない都合で

無意味に悩んだり回り道したりして事態悪化する・余計なトラブルに波及するのが嫌

 

孫悟空ルフィご都合主義の最強主人公だが、出番ではちゃんと実力を発揮し、余計なことで悩んで回り道したりしない

そのかわり、悟空ルフィが戦いの現場居合わせない展開で、話を引き伸ばされるけどね

 

安易な最強主人公だとgdgdとどうでもいい悩みにこだわって「お前がとっとと動けば犠牲者出なかったんじゃないか?」となったり、

最強の能力の使い方が下手くそすぎて、強さよりも頭の悪さが目立ったりする

(いつも思うんだけどサイコキネシス能力の使い方って相手を死なない程度に壁に叩きつけるより空中に浮かせたままにして行動を封じるほうが効果的だよね)

 

俺ツエエは、強さにイライラするんじゃなくて、強さを使いこなせない頭の悪さが強調されてイライラする

 

というか、本当は話の展開をスムーズに作るためには最強じゃなく弱点を設定するのが物語セオリー

なのに弱点を上手く設定できないのを指して「最強主人公ばっかりで面白くない」と批判されてるというのが正しい言い方なのかな

2018-04-22

アニメツッコミを入れずに見たい

犬なんでしゃべるの?

ご都合主義じゃね?

なにも考えずに楽しみたい

2018-04-11

anond:20180411111303

構成がヘタクソだと思うから

そういうことすると最終的にご都合主義お祭りになってしまいそうで怖いんだよね。

2018-04-03

なろう小説をいろいろ読んだ

正直、小馬鹿にしてたんだけど読んでみたら面白いモノもあった。

読んだモノと感想を書いてみようと思う。暇だし。

チラ裏


無職転生

定番

タイトルだけで食わず嫌いしててずっと避けてたんだが、何のきっかけだか忘れたがふと読んでみたらドハマりした。

スゲー面白い。終わりまで何度も読んで、蛇足系も一通り読んで、それでもなお書籍化された新刊は全部買うぐらいにはハマった。

読んだことない人は読んだ方がいい。

個人的には転生チートなのに転生先で最強なわけでもないところとか、物語の終わり方が凄い好き。


転生したらスライムだった件

これもまぁ、定番

飽きずに読めるけど、こっちは転生チートと転生先最強とインフレが組み合わさった所謂「なろう系」の王道

ストレスなく消費するタイプ物語


悪役令嬢は旦那様を痩せさせたい

なんでこれを読むに至ったのか記憶がないけど、なぜか読んだ。面白い

悪役令嬢もなろうテンプレの一つになってるらしいが、読んだのはこれだけ。

都落ちした悪役令嬢のドタバタ修行って感じ。

とてつもなく面白いというよりは、なぜか続きを読んでしまう感じ。

2018年2月の完結まで飽きずに読めたが、最後がさすがにちょっとご都合主義すぎるのは、なろうならでは、という感じ。


万年Dランク中年冒険者酔った勢い伝説の剣を引っこ抜く

神剣を偶々手に入れたオッサンハーレム作っていく話。

嫁を増やせばその分強くなるとかい意思のあるゲス神剣と意外と真面目なオッサンの掛け合いが微妙面白い

続きが気になって更新が待ちきれない!ってほどではない。

ただ、適当時間が経って未読分がある程度たまったら読む程度には興味ある。


ランクモンスターの《ベヒーモス》だけど、猫と間違われてエルフ娘の騎士ペット)として暮らします

一世界内での転生モノ

人外への転生、お色気要素(エロというほどでもない)、オレツエー×能ある鷹は爪を隠す、いろいろ散りばめられてる。

これも更新が待ちきれないというほどではないが、なんとなく追い続けてるヤツ。


賢者の孫

読んでてこっぱずかしくなるヤベーヤツ。

スマホ太郎読んだことないけど、たぶんそっち系

ただ、大筋の話の流れは面白いと思うので、アニメ化でマトモになる可能性が.....無いな。

絶対スマホ太郎系の消費される作りになると思う。


賢者弟子を名乗る賢者

ガチマジでハマってる。タイトルで損してる感じある。わしかわいい。

ゲーム世界への転生、オレツエー、キャラの外見が老人→ロリ美少女かいろいろ設定が盛り盛りな感じだけど面白い

なろう王道ご都合主義全開ではあるんだけど、スゲー面白い

賢者の孫なんぞよりこっちアニメ化してくれよと思うけど、

話題性でいったらスマホ太郎系譜にはかなわんやろうなぁ、とも思う。

まだ連載中だけど、毎週月曜が待ちきれないぐらい好き。

メイン職が召喚術師でサブ職がモンクかいチートで転生時点で既にヤベーのに

転生したらゲーム時代にはなかったスキル上限突破可能になったおかげで

まだ貪欲に強くなっていくヤベーヤツ。


Knights & Magic

アニメ化もされたヤツ。

面白いアニメ化のその後も面白いのでストックたまったらまたアニメにしてくれるといいなぁ。


Eクラス冒険者は果てなき騎士の夢を見る

最近読み始めた、主人公に出生の秘密があるオレツエーハーレム

今のところ次の更新が待ち遠しいぐらいにはハマってる。

世界の理から外れて生まれてそのせいで不遇だったにもかかわらずまっすぐに生きてる天然ジゴロな無自覚最強系主人公かい

字面だとウンザリするぐらい設定盛られてるけど、意外と普通に楽しめてる。


以上。

2018-03-17

anond:20180317131820

気が合うな。

私はご都合主義的な感動の押し売り子育て漫画

たいして努力もしないのに周囲からもてまくるハーレム漫画(男女とも)や

その他のしょうもないNL漫画が大嫌いで開いた瞬間吐き気がする

でもそういうのが好きで楽しむ人がいるんだなあと思ってそっと閉じてそのまま気にしない

2018-03-10

バッドエンドが好き

バッドエンドが好きだけど、それってハッピーエンドが嫌いなことにはならないよ。いくらなんでも極端過ぎない?黒が好きなら白が嫌いってことにはならないでしょ。

でも、安易ハッピーエンドご都合主義ハッピーエンドは嫌いだね。でも、安易なバッドエンドだって同じく嫌いだからね。

バッドエンドが好きだからってとりあえず垂れか殺しとくみたいなの好きな訳じゃないから。

バッドエンドだから何でも好きっていうの安直過ぎない?

バッドエンドとは違うかもだけど、後味悪い感じの作品、好きですね。

なんかこう、週刊ストーリーランドのおばあさんシリーズみたいな。

結構前に話題になった、バームクーヘンエンドとかも大好き。

話変わるけど、余韻のある終わり方する作品に、すっきりしない!って怒るような人たちが嫌い。

例えばだけど、9回裏2アウト、3ボール2ストライクって状況でピッチャーボールを投げた。

その瞬間で終わる、みたいなの好きなんだよ。好きに読み取れるから

でも、結局どうなったの?結果的にどっちが勝ったの?ってそればっかり気にするような読者とか視聴者が嫌い。価値観が合わない。

どっちが勝ったかからないのがいいんだろ!醍醐味なんだろ!!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん