「2021年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 2021年とは

2022-06-28

anond:20220628170401

バチギレしてて草

ジョニー・マーは直接モリッシーに対して次のようにツイートしている。「オープンレターというのは1953年以降、存在していない。今はすべて“ソーシャルメディア”だ。ドナルド・J・トランプでさえ、それを会得していた」

「あとはフェイク・ニュースビジネスもね。今は2021年だよね?」

ジョニー・マーは「#makeindiegreatagain(メイクインディ・グレート・アゲイン)」というハッシュタグも付けており、インスタグラムでは海の中でハンモックに横たわる写真投稿している。

ジョニマの方がネチネチ言うタイプなの意外性あって面白い

anond:20220628144427

統一教会安倍氏など自民保守”派から出ていたのって、元増田が書いている通り

セックスエロスはフシダラで不適切で隠れているべきもので、適切な管理規制の下に置かれるべき」とか

「行き過ぎた自由自己決定を至上とするフシダラな性やその表現を許すことは社会破壊する誤ったメッセージを発することになる」とか

「行きすぎた性教育というモットーで、支援学校性教育弾圧」とかだよね?

赤松がそういう思想の基に「過度なジェンダー平等」に反対しているって本当なのかな?

この場合の(赤松が戦う)「ジェンダー論」とは

絵の女の子表現に対する「性犯罪助長する」「性差別肯定する」といった主張、

またそのエビデンスが無い代わりに学問的な権威付けで補強する動きのこと。



という元増田解説は間違っているのかな?文春によるインタビュー記事を見てみよう

「なんでよりによって自民から出るんですか?」『ラブひな』『ネギま!』…ヒットメーカー赤松健を決心させたもの

https://bunshun.jp/articles/-/52455

赤松 その頃、野党の方々が、ジェンダー平等を過度に打ち出すようになったでしょう。

――立憲民主党は、2022年夏の参院選公認候補は、半数を女性にする方針を明らかにしています。そういった姿勢のことでしょうか。

赤松 いや、2021年衆院選の時点で、例えば共産党公式政策集に「非実在児童ポルノ」という言葉を登場させ、「非実在児童ポルノは、現実・生身の子どもを誰も害していないとしても、子どもを性欲や暴力対象、はけ口としても良いのだとする誤った社会観念を広め、子ども尊厳を傷つけることにつながります。」と記しました。

 これは石原都知事時代の「非実在青少年」を思い起こさせる言葉ですが、被害者がいなくても風紀が乱れるから創作物規制せよということで、ずいぶん方針が変わったような印象を受けました。

――たしかに、「共産党表現規制容認に舵を切ったのか」と話題になったのも昨年の10月頃でした。

赤松 それ以前から創作物について「女性蔑視だ」「過度に性的だ」と批判されることが目立つようになりました。

 日本赤十字社マンガ『宇崎ちゃんは遊びたい!』とコラボした献血PRポスターが「環境セクハラ」と非難されたり、千葉県警松戸警察VTuber「戸定梨香」とコラボした交通安全啓発のPR動画が「スカートの丈が短い」などの理由から、全国フェミニスト議員連盟に抗議されて削除されたりと、もはや女性キャラクターの“炎上騒動”は日常茶飯事となっています

 これは、実在女性モデル批判すると「女性vs女性」の構図になってしまうため、主に創作物女性キャラクター容姿が狙われるようになったのでしょう。これらの抗議活動は、本当に男女差別をなくすことに寄与しているのでしょうか。甚だ疑問です。

――「頬を赤らめている」とか「服の皺が多い」イラストを「過度に性的に強調されているか不適切」と言われていることも目にしますが、そのような方針創作物規制するのはよくない、ということでしょうか。

赤松 先述した児ポ法児童ポルノ禁止法)と同様に、実在女性児童権利を守ることに対しては賛同していますが、科学的な根拠も法的な根拠もない、感情論による行きすぎた表現規制には断固反対します。



どっちだと思う?

2022-06-27

anond:20220627130625

上京してきた初日銀座とあるオーセンティックバーに入ってみた。

いい女になるぞ!稼ぐぞ!って決意して、それから毎日のように通ったなぁ。いまでもそこに行くと、初心に帰れる。BARって、そんな場所

午前2:36 · 2021年2月23日

京都銀座ってあるんですかね

anond:20220627075348

10万円配ったのに2021年衆院選で15議席減ったか

自民はもうおかわりくれないと思う

2022-06-26

三冠馬を2頭以上破った馬は何頭いるか

調べてみたら意外といなかった。

三冠馬に2回以上勝った馬」は割といるけど,「2頭以上の異なる三冠馬を破った馬」はそんなにいない。考えてみればそれはそうで,同じ時代に2頭以上の三冠馬がいなければ成り立たない記録なので,たとえばナリタブライアンに勝った馬が他の三冠馬に勝てる可能性はほぼなかったわけで。

そういうことで以下で「2頭以上の三冠馬に勝った馬」を挙げてみる(三冠牝馬も含む。また,「先着した」ではなく「レース勝利した」に限った)。

1頭目カツラギエース1984年ジャパンカップミスターシービーシンボリルドルフの両者を破っているが,実はその前,1984年毎日王冠三冠達成後初戦となったミスターシービーを破っている。

2頭目は言うまでもなくアーモンドアイ。自身そもそも三冠馬である2020年ジャパンカップコントレイル・デアリングタクトを破った。

ここでは「三冠達成後に破った馬」のみを対象としたけど,三冠達成前も含めるならホエールキャプチャが入る。同馬は2012年ヴィクトリアマイルアパパネを破っているが,実は2010年芙蓉ステークス新馬戦に勝ったばかりのオルフェーヴルを破っている。

現時点で現役で,この記録を達成できそうな競走馬は以下。

2021年大阪杯コントレイルを破っているので,デアリングタクトを破れば達成。

2021年天皇賞(秋)コントレイルを破っているので,デアリングタクトが出走している今日宝塚記念で優勝すれば達成。

  • ソダシ

先日のヴィクトリアマイルでデアリングタクトを破ったので,今年スターズオンアース三冠を獲った後彼女を破れば,あるいは来年度に誕生した三冠馬を破れば達成。

2021年10月投開票された衆院選で、不在者投票で受け付けた投票用紙が投票終了時刻までに選挙人名簿登録されている自治体に届かずに全国で少なくとも1701件が棄権扱いになっていたことが、毎日新聞調査で判明した。投じたはずの1700票超が無駄になっている事態に、専門家は、民主主義の根幹に関わる問題と指摘し、国などに早急な運用改善を求めている。

不在者投票1700件、棄権扱いに 21年衆院選 締め切りに未着

https://mainichi.jp/articles/20220625/k00/00m/010/205000c

こんな誤差レベルの話どうでもいいから。

それよりも「民主党」の300万票が投票者の正確な意思が反映されずに、案分される根本的なシステムの欠陥の是正が先。

2022-06-25

anond:20220625115548

企業から評価

2021年日○経済新聞社と日○HR実施した、「企業の人事担当者からみたイメージ調査」によると、聖クンニ学園の卒業生採用担当者から以下のようなイメージを持たれているという。

包容力がある女性が多い→27%

知的好奇心が旺盛で、探究心が強い女性が多い→25%

性的魅力が高い女性が多い→23%

精神的に強い女性が多い→13%

・自立した女性が多い→12%

また、聖クンニ学園の卒業後進路については、以下のような結果が出ている。

就職する(クンニカウンセラーマッサージクンニ師など) →62%

・聖クンニ研究所に進学して、より専門的なクンニ知識を身に着ける →29%

起業する(クンニ研究開発業など) →9%

メカデザインが得意な人をフロム・ソフトウェア募集している件

来年もバズりそうなのでツイートをまとめた。

スクショは無いが別の求人サイト2017年に同様の記載を見かけたというツイートもあった。

ちなみに2021年2022年求人URLは同じなので、バズってみたい人は掲載期間が更新されたタイミングスクショを取るといいと思う。

2022年06月24日

2021年09月29日

2022-06-24

しろシャブ漬け効果2022年5月吉野家勝利なんだが

2022年

牛丼チェーン大手3社が発表した月次報告によると、5月既存売上高は、前年同月比で、すき家6.3%増、吉野家9.8%増、松屋フーズ7.8%増となった。

 

2022年5月既存店売り上げの前年比の伸びは大手チェーン3社でトップ

なんか勘違いしてる奴いたけど「前年比」な。

 

2021年

牛丼チェーン大手3社が発表した月次報告によると、5月既存売上高は、前年同月比すき家18.1%増、吉野家0.6%減、松屋フーズ12.3%増となった。

まぁ、去年は一人負けしてたのでそれを加味したらそこまでめっちゃ勝ってるわけでもないというか

しろまだ負けてるみたいなところはあるんだけど。

2022-06-23

anond:20210506140402

子供を妻の健保の扶養から外される件は2021年4月通達改善されたそう。ただ知らない会社の人事や健保組合門前払いするのは残ってるっぽい。この増田通達出た後なのに誰も知らなかったみたいだし。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3fedc91eb7853c34d26fb356cc6a831d537a45e2

2022-06-22

【😭超絶悲報😭】日本さん、賃金上昇が物価上昇に追い付いていない

https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/r04/2204p/2204p.html

時系列第6表 実質賃金指数

年月 現金給与総額指数 前年比
2021年3月 89.0 1.0
2021年4月 88.6 2.9
2022年3月 89.5 0.6
2022年4月(速報) 87.5 -1.2

指数は令和2年平均を100とする

ほんと景気はイイよな anond:20220622045036

国の税収は、2021年度+7.6兆円、2022年度+3.4兆円となりそうで、計+11.0兆円だ、地方の税収は、計+6.1兆円くらいになる。(中略)

財政再建目標年次の2025年度には、国・地方基礎的財政収支9.5兆円もの黒字」になる見込みだ。

って言われてる。ボーナス増えたし企業の払う法人税予算の見込みより全然上振れしてるんだからアベノミクスからスガノミクスにキシダイベストもずっと大成功してるw

https://blog.goo.ne.jp/keisai-dousureba/e/dd2b06dfcd2454dcb6a5f04582a70245?fm=rss

2022-06-21

アメリカの全ワクチンによる心筋炎の報告数の推移

2010年 60件

2011年 67件

2012年 112件

2013年 106件

2014年 62件

2015年 NA

2016年 48件

2017年 63件

2018年 122件

2019年 63件

2020年 58件

2021年 24,177件

2022年 18,052件(更新中)

https://openvaers.com/covid-data/myo-pericarditis

これはヤヴァイ

anond:20220621091013

みんなに平等投票権があるのがそもそもおかしいんだよな

中野 昌宏

@nakano0316

あーいい人だけで国つくりたいなー

午前7:46 · 2020年9月4日·Twitter for Android

https://mobile.twitter.com/nakano0316/status/1301652742000189440

松浦晋也

@ShinyaMatsuura

今回のパンデミックに教訓は多いが、一に「政治家には学力必要」ということではなかろうか。かつての共通一次試験を復活させて、18歳と同時に受験させ、立候補予定者を800点ぐらいで脚きりすべきと思う。

午前10:32 · 2021年1月15日·Twitter Web App

https://mobile.twitter.com/ShinyaMatsuura/status/1349892259186003968

■「愚民」の選択

だがおよそ7割の有権者はそのことを認識していなかった。正論を言えば、こんな状況下で普通選挙をやっている事の方が間違っている。

かつて制限選挙が当たり前だった時代普通選挙導入論に対する批判は、「判断力のない人々(愚民貧乏人と女性)に選挙権を与えたら、ろくでもない政治家を選ぶので危険だ」というものだった。貧しい人や女性には判断力がないという考え方は間違っているが、しか判断力がない人間参政権を与えるのは不適切、という論理もっとである

民主主義考 白井聡さんが語る安倍政治(上) 国家権力の腐敗と本質

https://web.archive.org/web/20170521235028/https://news.yahoo.co.jp/byline/shiraisatoshi/20170522-00071188/

anond:20220621000133

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%84%E5%9B%BD%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%9F%E7%94%A3%E4%B8%80%E8%A6%A7

1960年日本全体の自動車生産台数が481,551

ホンダシェア現在の15%としたら 72232台

1970年日本全体の自動車生産台数が5,289,157台

ホンダシェア現在の15%としたら 793373台

1976年データないので雑に計算

(793373 - 72232) / 10 * 6 + 72232 = 504916

そんでテスラ2021年93万台超

やっぱ車に求められる性能が高まり世界中に強力な競争相手がいる中でこのペースはとんでもなく速いな

2022-06-20

シルバー民主主義別にお金だけの問題じゃない

シルバー民主主義に関しての話題が盛り上がっていたので読んだ。

高齢者だって貧困で苦しいんだ!」

高齢者からって自分に都合のいい政策を選ぶとは限らない!」

「切り捨てだ!」

みたいな反論が多かったようだ。

私は別に高齢者がみな自分に都合の良い政策を選ぶとは思っていない。ただ、単純に若年層と高齢者層で意見の分かれる論点というのはある。そういったときに、本当に重みなく1人1票で換算するのが正しいのだろうか?と数年前から考えるようになった。

(念のため書いておくと、投票権を全く与えないというのは流石に横暴だと思うし、件の人の案には同意しない。また、お金の話に関してはブコメの言う通り、富裕層vs貧困層で見る方が正しいというのはその通りだろう)

お金だとすぐ「対立するべきは高齢者層じゃないだろ」という話になるので話題を変えよう。

https://www.asahi.com/articles/DA3S14857838.html

これは同性婚法律で認めるかどうかについての電話調査である

認めるべきと思う人の割合は、2015年調査では

20代: 64%

70歳以上: 16%

また2021年調査でも、

20代: 86%

70歳以上: 37%

となっている。

どちらも20代と70歳以上では50%近くの差が出ており、20-30代では7年前から50%をずっと超えていたのに、総計として50%を超えたのはつい最近、という有様である

同性婚の導入によって一番益を得るのは、結婚が多く将来も長い若年層であろう。いわば当事者である

そういった当事者の声よりも、比較関係の薄い高齢者の声が割合としては大きく評価されて、ようやく全体として50%を超えたのである

これは本当に正しい物事の決め方なのだろうか?私は正直、迷っている。正しいと胸を張って言えなくなってしまった。

(同性婚国会マターなのか?というツッコミがあるかもしれないが、一つの例としてご勘弁願いたい。少なくとも若年層の意見がより反映される世の中なら、もっと早く同性婚は実現していただろうと思う)

(もしかしたら「お金の話が富裕層vs貧困であるように、同性婚の話も保守vsリベラルで見るべき」という人がいるかもしれないが、じゃあ若者の80%が性的マイノリティなのだろうか?若者の80%がリベラルなのだろうか?そうではない。どんなに否定しても、世代によって意見が異なる論点というもの存在するのだ)

一例として同性婚を挙げたが、その他にも若年層こそが一番の当事者であり受益者であるような論点は多い。

こういった論点に対して、1人1票を厳格に守っていたら、若者意見に近い候補者はこれから落選し続けることだろう。

高齢者からって自分に都合のいい政策を選ぶとは限らない」?そうかもしれない。では選挙はなんのためにある?

当選した候補者が、自分意見ではないけれど…と、落選した候補意見を取り上げて国会議論に挙げてくれるのか?賛成票を入れてくれるのか?というと否だ。

世代間の対立を煽るな」?だとしても、「世代間の差は現にある」のである

件の人を叩くのは別にいいが、世代間の差がそこにあることに目を背けるのは正しくない態度だろう。

anond:20220620201004

LFPリサイクル可能性について

リサイクルに関しては、三元系だろうがLFPだろうが、「やればできる」技術ですよ。人間自然から取り出せるものを、高濃度な人工物のコンパウンドから取り出せないわけがない。湿式製錬でも乾式製錬でも、どうとでもできる。今「やれてない」のは、そこに何か未解決技術課題があるわけじゃなくて、新規採掘マテリアルより再利用マテリアルのほうが高くつく間は、リサイクルはペイしないから。それでもコバルトニッケルは回収が採算化するメドがついてきたから、レアメタル大手のUmicoreとかはLiBリサイクル事業積極的に拡大してる。

一方でLFPリサイクルに関しては、現時点ではエネルギー業界ではあまりポジティブ意見がないのは確かだけど、これも何か高い技術的なハードルがあるわけじゃない。鉄とリンの塊という、現在は低価値マテリアルリサイクルしても、業者は儲からいから、やってない。リサイクルをする経済合理性がないということです。こういう「中長期的には枯渇していくかもしれないけど、現時点では比較的入手が容易な資源」でリサイクルを廻すには、もっと価格が上がるか、新規採掘量を法的に規制するステップ必要になる。

以下の動画バッテリ持続性サミット質疑応答。「LFP電池リサイクルにも経済合理性は見込める」と言ってるけど、それは今ではない、LFPEV市場に増え、そのEV製品寿命が1ターン回り、リサイクルするLFPの量が増え、リサイクルの採算規模が確保できる頃に意味が出てくる、また(一度マテリアル化しての資源市場での再販ではなく)廃LFPの正極を直接リサイクルして再利用できるようになれば有望だ、というようなことを言っている。

https://www.youtube.com/watch?v=4MvSABcJ70k

それにね、増田は「リンが高騰してて大変だ」というけど、今の「高騰した」リン酸塩の取引価格が250円/kgぐらいでしょ。対するコバルト10000円/kg超え。やっぱりこの2つを「希少な資源」として同列に語るのはかなり無理がある。元増田は「「肥料じゃなくて電池にするから安くしてくれ」なんてできないんだよ」と言うけど、期待付加価値から考えれば、産業用途リン絶対農業用途リンに買い負けたりしない。もし農業リンコバルトに競るぐらいの希少資源になったら、その頃は世界慣行農業の仕組みは崩壊してるよ。

もうすでにリン鉱石の値段が上がり始めている現状で10年後のリサイクルの話をされても、、、って思うね。それこそ次世代電池が普及し始めてるかもしれなくない?



そうだよ。もし今後LFPがずっとEVバッテリ本命級のままで、リン電池への採用が困難になるほどの希少資源になれば、その時にはLFPリサイクルが実現する(そして、その時に走行しているLFPベースEVの台数を維持できる程度のLFP電池を、リサイクルから再製できる)。一方、リンが今のように肥料としてバンバン蕩尽できるぐらいの価格供給されるなら、LFPリサイクルは実現しない。さらに、もし将来、LFPよりも製造コストが低くて十分な性能を持つ次世代電池が普及し始めたら、やっぱりLFPリサイクルは実現しない。つまり、将来LFPリサイクルが実現しないとしたら、それは「LFPリサイクルしなくてもEV業界には問題いから」なんだよ。

これから電池技術

なお、自分LFPあくまで脱レアメタル化のためのひとつの通過点だと思っている(二次電池進化の「現時点での経由地」という書き方をした通り)。さらに高密度安価で持続性のある電池必要とされる限りは、新たな技術開拓され続ける。

電池技術の発展速度が、たとえば電子技術なんかに比べると比較的遅いというのは正しい指摘だけど(自分もこのエントリ https://anond.hatelabo.jp/20150504101626 の中でそれに言及したことがある)、その後6年間で電池業界が達成してきたことは、正直自分の予想を超えていた。やっぱり将来の基幹産業としてR&Dが廻り出すと、これまでとは技術進歩のペースが桁2つぐらい違ってくる。CATL、BYD、テスラみたいなとこは言わずもがなだし、NEDOだって日本研究機関だって企業だって色々やってる。

次世代EV電池上市が一番速そうなのはナトリウムイオン電池かな。CATLは2021年ラボレベル製品発表していて、2023年に量産化を予定している。ご承知の通り、CATLは狼少年みたいなことはしない会社なので、ある程度の目算はついているはず。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01992/00001/

https://www.chemicaldaily.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E3%80%80%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AE%9F%E8%A3%85%E8%BF%AB%E3%82%8B%E3%80%81%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%8C/

元増田ならこの他にもカリウム系、カルシウム系、Li-S、Al-S2などを始め、電池分野では多種多彩なトライアルがなされていること、そのうちいくつかは近年ブレイクスルーが起きて実用化までのロードマップが大幅に短縮されたことも知ってると思う。リン枯渇が全地球的な課題になるよりずっと前に、電池技術は大幅に進歩して、普及価格帯のEVでもICEを超える走行距離と必要充分な充電速度を達成できるよ。社会がそれを求めていれば、研究産業絶対にそのニーズに応える。自分はそのステップ日本研究者や企業が貢献してくれることを期待したいし、楽しみにしてる。

トヨタ戦略について

最後の、「でもちょっとでも日本自動車産業応援してくれると嬉しいな」については、自分はめちゃめちゃ日本自動車産業電池研究応援してるし、そう書いたつもりだよ。

ただ、トヨタのBEV戦略2030年に車種の1/3を、販売台数の1/3をBEVにする)は、今の地域別売上からするとかなり奇妙な方針で、額面通りに受け取るなら間違った戦略だと思う。あのトヨタの発表が出たときは、ネットでは「EVでもトヨタが勝つる!」「30車種すげえ」「EU勢ざまあw」みたいな反応が多かったけど、個人的には「えっ、そんだけ?」としか思えなかった。系列企業への配慮などで、あえて低めの発表をしてる可能性があるとすら思ってる。

なにが奇妙かといえば、トヨタというグローバル企業の売上構成から考えると、2030年に1/3をBEV化する程度じゃ全然売るタマが足りないはずなんだよね。トヨタ自動車販売台数は、2021年実績で、日本国内が140万台、海外が810万台。海外地域別に見ると、北米が270万台、欧州100万台、中国が200万台。よく「欧米以外の地域には、今後もICEHVニーズが根強くあるから…」と言う人がいるけど、トヨタの国別販売台数は、この北米欧州中国の3地域で輸出市場の70%、全生産量の60%を占めている。つまり発展途上国日本を足した「2030年頃にICEHVを売り続けられる地域」の市場規模は、今の販売先の40%しかない。

「4割の残余市場に向けて、全車種の2/3でICEHVを維持する」というのは、ポートフォリオ戦略としておかしいでしょ?

ちなみにホンダは「2030年に2/3をEV化」、GMは「2030年までに北米生産50%EV化」、フォードは「2030年までに40%をEV化」という構想。つまりトヨタは、ICE規制までまだだいぶ間があるアメリカGMフォードに比べてもEV化に対して慎重な(鈍重な?)動きになっている。

規制が始まるまではICEHVを売ればいい」という人もいるけど、一旦ICE規制禁止法制アナウンスされれば、その実施時期に5〜10年先行してICEHVの売れ行きは落ち始める。消費者は、一定期間乗った車を手放す時点(規制後)で、ICE中古車価格がガタ落ちしていることを予期するから。今の先進国での自動車買い換えサイクルは、日本で平均8.5年、米国も7.3年、欧州もっと長い。最近日本でも「これが最後に買う内燃車かな、次はEVだろうな」なんつって自動車を買う人が増えてるでしょ。海外もそう。

最近欧州ディーラーでは一種のdisclaimerも兼ねて「EVのほうが下取り価格は有利です」と言われることが増えたけど、今後は先進国のどこでもこの傾向が加速し、おそらく2026年あたりからEVか死か」の秒読みが始まる。そんな状況で、「2030年には、なんと全車種の1/3をBEVしまぁす!」みたいな悠長なことを言ってて、まともに戦えるのかな、何らかの思惑含みのフェイクであってほしいな、というのが今の自分トヨタに思ってることです。

追記

id:sgo2 さんのブコメにお返事。

id:sgo2 2030年時点でBEVが1.6〜26%という予測(https://s.response.jp/article/2017/10/11/300895.html )なので、1/3という数字でも十分前のめり。因みに現時点で欧州17%中国16%米国4.5% https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/05/613a9a4551b47453.html (本当に数字見んのな)

2022/06/21

この上の記事2017年時点のデロイトーマツ予測で、ドッグイヤーのこの業界では既に典拠にしないほうが良い内容です。なお2017年EVバッテリ平均価格が急低下した年で、これ以後コンサル各社はBEV普及ペースを大幅に上方修正しました。たとえばボスコンがつい最近(6/13)に出した予測はこんな感じです。

https://www.bcg.com/ja-jp/press/13june2022-electric-cars-are-finding-their-next-gear

図表では、2030年世界新車販売台数のうちBEVが40%、2035年には59%になってますね。米国欧州中国個別に見ると、さらに多い。上で書いた通り、トヨタ海外売上は北米欧州中国の3エリアで70%を占めてるんですけど、そのマーケットは今からわずか8年後にはこういう顔つきになっているということです。これ見てると、トヨタの「BEVラインナップは3割」戦略は相当ヤバいな〜って思いませんか。

自動車産業に特化した情報サイトマークラインズは、LMC Automotiveの調査引用して世界乗用車販売に占める各パワートレイン構成比推移予想を出していますこちらは2022年1月予測ですが、ボスコンよりやや保守的で、2030年のBEV比率は25%前後。ただしその3年後の2033年には40%を超えるシナリオです。

https://www.marklines.com/ja/forecast/index

2番目の記事引用されているIEAも、2030年に①現状政策シナリオでは世界販売台数の26%程度が、②持続的発展シナリオでは47%程度が、EV(BEV+PHEV)になると予測してます。なおBEVPHEV販売比率は現状7:3で、IEA予測では、2030年もだいたいこの比率が維持されるようです。

https://www.iea.org/data-and-statistics/charts/global-ev-sales-by-scenario-2020-2030

まり2017年時点では「最大でも26%」と推定されていたBEV販売比率が、今では「最低でも26%」(ただしPHEVも含む)になっているんです。この5年間のBEV販売台数の伸び方は、多くの業界関係者の予想をも大きく上回ってたということですね。我々消費者も、EVについて何か考えたり議論したりするのであれば、とにかく最新の情報をチェックして、細かく自分常識に当て舵をしないと、あっという間に現実に置いて行かれます。そういうスピード感のある業界から自分面白ウォッチしてるんですけどね。

anond:20220620161131

いいとこ突いてるけど、惜しい。

ヨーロッパ2035年ICE禁止だけど、アメリカ2030年にBEV/FCV50%以上(裏を返せば半分はICE搭載車)だし、日本2035年頃までに電動化(HEV/PHEVOK)でしょ

トヨタの売上はヨーロッパよりもアメリカ日本の方が多いし2030年でも2/3がICE搭載車っていうのは妥当でしょ

2030年時点でICE禁止にたどり着くのが難しい国はアメリカ日本以外にもたくさんあるわけで


ICEって、各国で法的に規制される前日まで売れ続けるわけじゃないんだよ。だって法規制の有無がリセールバリューに直結するでしょ。処分するときに値段が付かない車は、普通の人は買えません。

今の先進国での自動車買い換えサイクルは、日本で平均8.5年、米国も7.3年、欧州もっと長い。最近日本でも「これが最後に買う内燃車かな、次はEVだろうな」なんつって自動車を買う人が増えてるでしょ。海外もそうなんだよ。だから法規制が決まれば、少なくともその5年前ぐらいから、ICEHVの売上は急減する。その時期は、米国でも日本でもそんなに遠くないってことはわかるよね。

ちなみにトヨタ自動車販売台数は、2021年実績で、日本国内が140万台、海外が810万台。地域別に見ると、北米が270万台、欧州が100万台、中国が200万台。「欧米以外の地域には、まだICEHVニーズが根強く…」なんて言う人もいるけど、トヨタというメーカーの国別シェアでは、この3地域で輸出市場の70%占めてんのよ。そしてこの3地域は、基本的EV移行待ったなしの政策をやってるよね。

これだけでも「ラインナップ全体の2/3をICE+HVにする」という方針ポートフォリオ戦略として成立しないのが見てとれると思う。はっきり言ってしまえば、ICE+HVは、日本を除くともう発展途上国市場向けの商品。そしてそういう発展途上国は、トヨタ海外売上の30%しか占めてない。

これを考えると、トヨタの「1/3をBEV化」宣言って、正気というか、本気だと思えないんだ。実はトヨタ2030年頃までにはBEV化率を50%以上に上げる戦略を設定してるけど、それをストレートに表明すると系列の内燃系企業から壮絶な反発を食らうから、そこを誤魔化すためのメッセージなのかもしれない。

日本負ける論者は車が電池モータだけで動くと思ってるやつ多過ぎ

いやマジでミニ四駆やってる子供以下の理解力だぞ?

現在インターネットで主流の世代子供ではないはずなので1995年に始まった自動車の新しい衝突安全基準のことを認知しているはず。
何ならその当時子供であったとしてもトヨタが「GOAボディ」と銘打ってCMガンガン出していたのを記憶している奴らも少なくないはずだ。
ダミードライバー人形自動車へ乗せて実際に衝突させて登場者の安全性を測る実験CM映像は当時としてセンセーショナル広告だった。

まぁ一部のスポーツドライビング趣味の連中からGOA以前以降として色んな意味で境目である議論の的になる年代でもある。

1995年では「フルラップ前面衝突試験」「ブレーキ性能試験」、1999年では「側面衝突試験」、2000年では「オフセット前面衝突試験」とその当時から段階的に衝突安全基準は引き上げられていっている。
そして2023年には最新の「MPDB試験」が開始されるんだ。日本国内販売するすべての自動車メーカーはこれらの安全基準を超えなければ日本国内公道走行する自動車として販売することが出来ない。
これだけじゃない。日本では2021年から生産販売される新車には「自動ブレーキシステム義務化」が施行されているなど安全装備の規制も段階的に引き上げられているんだ。

まだまだある。欧州が中心となって施行しようとしている「フェーズ3騒音規制」は自動車が路面を走行する際に発生するロードノイズまで規制対象なんだ。つまり原動機や排気の騒音ではなくタイヤが出す騒音であり、いくらバッテリモータが静かになっていっても解決が出来ない。

新興自動車メーカーはこれらの規制を先行研究し続けている老舗や大手自動車メーカーに追いつかなければならないんだ。
そう、ぶっちゃけて言えばこれらの規制消費者を快適にすると同時に新規参入障壁としても機能している。
新興自動車メーカーは事実として先行自動車メーカーと契約をし特許使用料を支払い続けなければ新車を買ってくれるようなおおよその国々では自動車販売できないだろう。

ボディ・フレーム・足回り、先行自動車メーカーがどれだけの特許を掌握していると思っているんだ。
はっきり言うぞ?中国産トヨタ車が日本国内で席巻することがあっても、中国自動車メーカーが日本を席巻することはあと数十年は無い。
なぜなら産業保護のために規制を発動するからだ。欧州はこの手のやり口に味をしめているし、新興国じゃ乗り越えられない規制を発するだろう。
日本もその規制に乗るので中国産トヨタ車が日本を席巻できるかもあと数十年は怪しいと言いたい。

電池モータだけで危機感を煽るには無理がある。

2022-06-19

なぜはてなー太陽光知識アップデートしないのか

[B! 太陽光] 輸入パネルを使うのは売国、東京は曇りが多い…「太陽光義務化」への批判10項目を、東大准教授が完全論破する むしろ化石資源の既得権益をぶっ壊す最大のチャンス

ブコメ反論されてるのはスルーしてる。反論されてない様なの拾ってく。

ただまあ、増田で細かく書くと読まれないし、省略すると突っ込まれ現象が発生すると思うので程々にね。

あと全部が全部問題ないとは私も思っていないです。

要約というか目次。

・「日本の」メーカーが続々と事業縮小しているのは値上げの前から

・36年目でも出力低下率17.2%

住宅に設置する太陽光パネルは「自家費用

保守コスト込みで利回り計算しても収支はプラス

・既設住宅には太陽光載せるな。義務化も「新築住宅」だけ

・昼間も電力消費するし、生活習慣の変化で昼間に消費増える

・全部丸ごと廃棄するなら6%

記事読め

日本の」メーカーが続々と事業縮小しているのは値上げの前から

sub_low いやさ、パネルも枠の鋼材も今仕入れ値が倍くらい上がってて、パワコンも品薄が続いてて、ソーラー屋が続々と事業縮小してる中での発表で、この反論もそこには触れてないから、色々危ういんじゃねーかなってとこ。

日本メーカーが続々と事業縮小しているのは値上げの前からで、

端的に言ってしまえば世界シェアが全く取れず海外勢にボロ負けしたか事業撤退したといういつものやつです。

ちなみに日本勢の世界市場は今や1%程度です。

ちなみにちなみに太陽光には認証審査機関があってメーカーHPにて「うちはDNVとってます」ってアピールしてたりするやつなんだけど

日本メーカー認証取ってたのは2017年ぐらいまでで、現在は1社も認証とってないです。

36年目でも出力低下率17.2%

saiyu99sp ちゃんと推進するデータがあったり、誤解を解く良い内容。でもみんなが知りたいのはそこじゃないのでは?劣化による発電効率低下や、パネル処分コスト、反射光の問題とかだよ。

Baru 肝心要の疑問・課題に全く答えてない。不安定な小発電機を超多数個接続する問題とか、スマート送電網の整備とか、保守や廃棄の問題とか、それらへの対処コストとか、夜間や冬季の発電量確保の問題とか。

発電効率低下

出力保証が25年とか付いているのでそこまで不安になることはないと思う。

京セラの1例でしかないが「36年目の2021年の時点でも出力低下率17.2%で稼働中」という実績も公開されている。

反射光の問題景観破壊

これは私も問題だと思う。どんな見た目になっていくのだろう。

ただハウスメーカー産のサイディング壁、軒無し屋根アルミフェンス、半透明カーポート洗濯物全見せ住宅の時点で景観は既にオワコンとも思う。

保守コスト

これはかかります

いろんな人が保守コスト込みで利回り計算してるけど収支はプラスです。

ただまあSP500儲かるぞ。ただし元本保証はないぞみたいな話で、こういうのは自分調べて自分計算したほうが早いと思います

夜間や冬季の発電量確保の問題送電網の整備、不安定な小発電機を超多数個接続する問題

そもそも住宅用に設置してる人は自家費用です。

これを勘違いしてる人多いですね。

パネル処分コスト

は長くなるので後で。

既設住宅には太陽光載せるな。義務化も「新築住宅」だけ

pekoraaaaa 雨漏りは3行くらいでスルーされたな……そういうところこそデータが欲しいのに。あと台風被害に遭ったりとかが怖いって言われて導入できん……

nyokkori 屋根に変なもの載せると荷重負担や漏水、耐久性問題がある。そもそも個人的には違う種類の金属を近くに置きたく無い。パネルアルミ、金具はステン、絶縁処理してても雨が降れば水で接続されて電食起きそう。

太陽光の設置で雨漏りは実際たくさん起きてます

なので既設住宅太陽光載せるのはおすすめしません。

東京義務化も新規住宅対象なはずです。

新規住宅ならなぜいいか?というと太陽光載せる前提で設計できるからです。

屋根に穴を開けずに設置する方法安価存在しており、それらをチョイスすれば(太陽光設置による)雨漏りリスクはありません。

昼間も電力消費するし、生活習慣の変化で昼間に消費増える

wakwak_koba 昼間に電力消費する事業所ならばパネルによって節電可能〈買電量を減らす〉が可能有効だと思うが、日中殆ど電気を消費しない一般家庭で発電させる必要がどこにあるというのか。太陽熱温水器のほうがマシじゃね?

maninthemiddle 基本的太陽光賛成なんだけど、昼間なんて誰も家に人がいなくて、夜しかほとんど電気使わないんだけどちゃん自家消費出来るんだろうか…

さっと新しいデータが見つからなかったので古いけど日中も消費はしてるっポイです。

https://www.env.go.jp/earth/report/h25-06/mat01.pdf

冷蔵庫なんかは消費電力が多くずっと稼働しているしね。

あと今は夜間の電気代が安いので夜間に回せるものは夜間に稼働させるのが一般的だが

太陽光設置で自家消費ができる様になると昼間に稼働させた方がお得になります

あとはまあ蓄電池の普及と高断熱化前提みたいなところはありそうです。

東京都の義務化も高断熱化がセットですし、国も義務しましたしね。

住宅の断熱化が進めば日中エアコン稼働させるのが一般的になるかもしれません。

わざわざ室内を熱くしたり冷ましたりするより一定に保った方が消費電力少ないってやつですね。

inaken1980 冬の需要ピークは雪降るような寒波の夜だって事をまだ半年経ってないのに忘れた?

これも太陽光というよりは高断熱化で対応する算段かと思います

改めてパネル処分コスト、廃棄問題

大きく分けると3つかなと思います

大量廃棄問題

製品寿命を迎える廃棄パネルが一気に集中してピーク時には最終処分場の6%を占めてしまう。あわわわわ。ってやつですね。

まずこの試算はリサイクルを加味してません。

「全部丸ごと廃棄するなら」6%です。

リサイクル問題

現在リサイクル可能なのは7割(アルミガラス)ぐらいです。

ただ他リサイクルの例に漏れず「採算が合わない」のでリサイクルしない場合が多いみたいです。

そのため大量廃棄問題も「全部丸ごと廃棄するなら」試算なのかもしれません。

まあでも国も動かないわけがなく義務化は検討されてるみたいです。

使用済み太陽光パネルを再資源化 環境省、義務付け検討:東京新聞 TOKYO Web

ちなみにですが車も2015年までは自動車リサイクル法がなく8割ぐらいしかリサイクルできていなかったので

個人的にはそんなに心配しなくても解決してくんじゃない?と楽観視してます

コスト問題

廃棄コストがどうなっていくか…これは大きなリスクですね。

現在は足場代+廃棄代で数十万っぽいです。(メーカーに聞いたりしても、利回り試算してる人を見てもこんな感じが多いです)

たまに百万かかった!みたいな記事出てきますけど足場代のせいだと思います

足場代は家の高さや大きさ、形、立地で代わるので。

記事読め

Muucho パネルの廃棄問題とか乱開発による景観破壊環境破壊土砂崩れ問題とかそっちの方面で一度立ち止まって考える時期なのに拡大一辺倒は違うんじゃないですかね

いわゆる山削って発電してるメガソーラーの話と住宅屋根に載せるソーラーの話がごっちゃになってますね。

その辺は記事読め。

weakref 学者を名乗るなら日本での屋根パネルの実運用結果を地域別に分類して集計くらいしなよ

記事読め。

2022-06-18

お前、煙草増税の恨み忘れてないからな

*再掲*

*今はインバウンド賛成派してます

煙草の値上げのおかげで禁煙できそうです。

570円から600円の値上げです。

もう千円札出しても2箱変える時代はとっくに終わりました。

素直に死ねです。

値上げ理由は「体に悪いから」らしいです。

合法的身体に悪い嗜好品摂取する権利を奪われました。

身体に悪い油や砂糖塩分は野放しなの今日もみんなラーメンの汁飲んでます

健康に全く利点のないアルコールも平気でコンビニに売られてます

生活習慣病の元になる座り仕事規制もありません。

煙草を吸う欲求よりも、勝手増税してくるクソ政府クソ役人クソ政治家クソ議員への怒りで吸う気がなくなりました。

前回の選挙投票したのは俺ですがこんな横暴な事するくらいなら入れなければ良かったと後悔していました。

こんなことされると思ってなかったので次から清き一票は国民民主党に入れます

どうせ何党に入れても増税するなら比較的マシなゴミ箱に入れるのがいいと思います

立候補者がいないなら自民以外に入れます

今まで俺が煙草によって支払ってきた税金以下の通り。

・期間

20102020 約10年間

価格

アメリカンスピリット

480円(2018年10月)

520円(2019年8月)

530円(2020年10月)

570円(2021年10月)

600円(現在)

・1日の消費量

1箱

納税額合計

480*3,220 (~2018年10月)

520*305(~2019年8月)

530*425(~2020年10月)

570*0(現在)

1,929,450*0.63

=1,215,553.5円

 

ざっくりした計算だがこの10年間で120万円納税したわけだ。

もし禁煙せずに今後10年間納税したら値上げしなくても単純計算で1,310,715円。

20年で250万円納税してたってことだ。

30、40年吸うと400万500万ともっと納税してるな。

それで最後肺がんステージ4になるまで治療費100万円くらい払い続けて死ぬと。

単純に差し引き400万以上は煙草に関して納税するわけだが。

これでなんで健康保険負担になるんだ?

人間死ぬときは結局ガンで死ぬんだから何ガンで死のうが負担額なんて同じだろうが。

肺がんじゃなくて胃がんなら1万円で済むのか?大腸がんなら5000円か?

煙草が原因で肺ガンで死ぬ奴はむしろ自分医療費を先に支払ってる計算になるだろ。

お前が肺がん以外で死ぬときに、むしろ治療費負担してるのはこっちだぞ。

で。

煙草嫌いの皆様によって、無事今回煙草増税と俺の禁煙成功したわけだが。

今後誰が俺が支払う予定だった税金を支払ってくれんの?

お前か?

いつも煙草臭いやつは消えろとか煙草規制しろとか言ってるお前か?

お前が今後30年間 数百万の税金 払ってくれんの?

「集めた煙草税を全部煙草による健康被害に回してる」とか本気で思ってんの?

単に手っ取り早く税収を増やしたい。

でも増税すると怒られる。

社会的に味方のいない煙草を増やそう。

それで煙草すうやつが0になったらどっから税金取るんだ?

何度も聞くけど俺が払わなくなった税金はお前が払ってくれんの?

小売店収益減少や農家廃業もお前が補償してくれんの?

しないよな?

俺が逆の立場だったら俺もするわけねえだろボケで終わる。

から俺も酒が同じ目にあっても絶対守らないし敵に回って規制派になるからな?

俺は酒は飲めるけど全然きじゃないし飲み会とか消えて無くなればいいと思ってる。

から今後も酒税増税されても「もっとやれw」とか「アル中ざまぁw」とか言って応援する。

別に酒に限った事じゃない。

ネット通信料」「エロ」「アニメ」「漫画「ゲーム」ソシャゲ課金」「砂糖」「油」「授業料」なんでもいい。

それらが煙草の次に規制対象になっても俺は規制派になる。

なぜならお前らが俺を助けなかったから。

助けないだけならまだいい。

積極的に俺の敵になったからだ。

別に無くても生きていける」

「体に有害

社会迷惑

「必需品じゃない」

「多少値上げされても大したことない」

増税は避けては通れない(私の負担じゃないかOK)」

じゃあ二度とラーメン食うなよ一生。キャベツだけ食って健康死ね

マナーを守って自宅で迷惑にならずに吸ってる喫煙者の俺を。

煙草増税から一切守る気なかった、賛同したお前らの言葉をそのまま有難く使わせてもらう。

煙草増税はこれからも続くから今回を機にやめる事にした。

この怒りを死ぬまで小さく抱え込みながらこれから規制することを趣味に生きがいにしていく。

政治家増税やす空気を作る、加担する存在として絶対に負けないポジションからお前に復讐させてもらう。

生涯をかけた復讐は大きい。

禁煙するのは吸わなければいいだけだから簡単な事だった。

それに新しい楽しみもできた。

これからは心身ともに健康的な生活が送れそうだ。

君に感謝している。

君がいつか弱い立場になるまで今の弱者を徹底的に痛めつける。

君の番になったとき、どんな言葉をほざくのか今から楽しみにしている。

2022-06-17

新卒からの額面年収推移

2005年文系学卒

そこそこ大手製造業。業績はコンスタント好調

支給

2005年→300万円

2006年→510万円

2007年→550万円

2008年→540万円

2009年→510万円

2010年→560万円

2011年→630万円

2012年→680万円

2013年→760万円

2014年→830万円

2015年2018年海外駐在だったので割愛

2019年→1050万円

2020年→1180万円

2021年→1250万円

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん