「告白」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 告白とは

2018-04-26

anond:20180425214423

田舎の女は男に車で送っていくと言われて警戒しないの?

男とふたりきりの車なんて怖くない?

逆にふたりきりで車に乗れるということは

告白されれば即OKレベルで心許してない?

別にデートに誘っても全然大丈夫な間柄な気がする

女性男性の家に行くって何かあるとかいうけど

25歳くらいまでマジでそんなこと知らなかった。

だって学校でも教えてくれないし、そんな教育受けたこともない。

そういう創作物だって読んだことがなかった。


大学生くらいのとき普通に友達の家に1人で遊びに行ったりしてたけど、もちろん何もなかった。

お互い興味のある話を延々としていたし、男女ではなく対等な関係だった。


他の大学に行った知り合いがそういう系の話をしてたような気もするが、

(こういう言い方をするのは何だけど)知能指数が低いのかなぁと思っていた。

別の世界の住人って感じだった。

自分には関係ない話だと思った。


周りでもそういう話は聞いたことがなかった。

普通に告白して、付き合う。

そういうプロセスをみんな普通に踏んでいたし、それが当たり前だと思っていた。


今思えば、大学は少し特殊な人が多かった。

大学の外に出ると気持ちが悪いと感じることは正直多かった。

男女が対等でないと感じたり、人間ではなく物のように見られていると感じたり。

そういうのが普通な環境の方が異常だと思う。

外の世界性別が重視されすぎているような。


大学を出てから随分月日が経ったけど、未だに社会とは折り合いがつかないと思うことが多い。

2018-04-25

恋愛をやめてから生きやすくなった

から結構な頻度で人を好きになるわりに結局自分が一番大切で、恋愛というものがちっとも上手くいかなかった。それが悩みの一つだった。で、やめた。そしたら生きやすくなったっていう話。

まだ中学生だった頃から、頻繁に人を好きになった。そして自分が一番大切で全く上手くいかなかった。何かをしなくてはいけない、という義務感が特に苦手だった。そういうとき、やめておけば良かったなと後悔して、そういう自分も嫌いだった。

社会人になってからわたしの中身はちっとも変わらなくて、あるとき急に思い立ち、恋愛はやめた。人を好きになることはやめられていない。人を好きになるのは、そうしたい、したくないに関わらず脳みそ勝手に好きになるので許容している。一緒にいるとドキドキしたりとか、そういうやつ。でもその後の、事務連絡以外のメールLINEをしたり、休日に会ってみたり、最終的には告白したり。そういうことを一切やめた。好きな人、そうでない人に関わらず、告白を断った。

同じような生き方をしてもう4、5年ばかし経ったけど、それ以前に比べてとても生きやすくなったと思う。相手人間一挙一動に振り回されることなく、常に頭を自分のためだけにフル回転させておけるのは気分が良かった。だからたぶんこれからもこういう生き方をしていく。わたしの目の届かないところで誰かが迷惑を被っているかもしれないけど、考えないことにしている。その方がずっと生きやすいから。

少しだけ悲しかったのは、わたしは本当に自分が一番大切だったんだなって証明されてしまたことくらいだろうか。

オタク麻生さん

麻生さんの暴走やばいセクハラ疑惑への対応は決して褒められたものではない。セカンドレイプまがいの発言までとどまることを知らない。オタク人気の高い麻生さんだが、女性オタの反応はどうなんだろう?と思ったら、全然好意的なんだよね。35万のスーツ仕立てる麻生さんかっこいい!とか、35万のスーツで叩くやつ、手仕事には金がかかるんだデコ助野郎という意見こそ出ているが、セクハラ疑惑への対応批判は全く出てない。むしろ、たまに擁護があるくらいである。

正直、不思議しょうがない。彼女らはよく勤め先の上司パワハラセクハラ違法残業愚痴の形で告白して、上司経営陣への不平不満をこぼしているのに。沈黙を貫くならわかるが、好意的麻生さんというのは摩訶不思議だと思う。

2018-04-24

14歳の時、アラサー家庭教師🧑に言い寄られて気持ち悪すぎた

家庭教師体験に応募したら、まず男性が来たことにも衝撃だった🧟‍♂️

(家庭教師って、同性じゃないとNGイメージがあった)

何かわからないことあったら連絡してねと、連絡先交換した

(家庭教師は同性がよかったし、他に良さそうなところがあったので、別の所にした)

毎日メール電話がくる。しかも深夜0時とか1時とか

寝てたのに着信音で起こされる

こいつと私と親で面談した時に

「たまに夜遅くまで勉強させるご家庭とかあるんですけど、それは絶対にやめてください

その日勉強した事を身に付けるためには夜10時~2時の睡眠は非常に大切なんです」

と言ってたくせに、深夜に電話メール

「起きてる?(かおもじ)」と来るので

「寝てたけど今起こされました」とイヤミ混じりに返したら

ごみごみん(かおもじ)ところで今日は何してたの?」

メールの会話とかも、本当に気持悪くて

カラオケとか、ディズニーとか二人きりで会うこと前提で話が進む

(例)「カラオケ何歌うの?」>「○○です」>「こんど歌ってくれぇぇぇぇぇぇ!」等

本当に気持ち悪くて連絡来てもすべて無視しても、それでも連絡がくる

無視し続けてたら学校の校門前待ち伏せされ、真剣に付き合いたいと思ってるくらい好きだから無視されるとキツイ告白され泣かれた

親に言ったら両親共激怒💢

すぐに彼の所属してる家庭教師会社に連絡入れた所

そもそも体験学習での、生徒との連絡先交換は禁止という事が判明

向こうには、ものすごく謝罪され、彼は退職させたと報告を受けた

30歳近い大人男性が、女子中学生対象にすんの!?と本気で気持ち悪かったし

しばらく年上の男性が怖かった

彼氏処女厨じゃなかった


彼氏が出来た。めっちゃ私のことを好いてくれる彼氏ができた。

告白されて、「いいですよ」と応えると、「やばい、嬉しさで膝が震えてる」と言ってくれた。

会社で私のことを見るとニヤけてしまうからなるべく視界に入れないようにしているし、見ちゃった場合は嫌なこと思い出して必死に堪えてる、と言う。

その反動で、会社終わりに二人でごはんに行くとめちゃくちゃ見てくる。「食い入るように」とはこのことかと身を持って体感出来るほど見つめて「可愛い」と愛情たっぷり眼差しで言ってくれる。

人気の無い夜の公園で、ベンチに座り、少しキスをして、私の手を握り「手ちっちゃい...すべすべ...全部愛おしい」と囁いてくれた。

惚れられてんなぁ〜〜としか言いようがない。自分でも思い出して書いてて胸やけしそうなほど甘ったるい愛されっぷり。惚気を聞いてくれた友達には多大なる精神負担をかけただろうなと思う。マジごめん。

これほどの愛情をぶつけられたことは恐らく赤ちゃんの時以来。愛されるってめちゃくちゃ気持ちいい。「可愛い」「好き」と言われるたび、自己承認欲求が驚くべきスピードで満たされる。もうSNSの「いいね!」なんて全然比じゃない。めっちゃ幸せ。なんか肌の調子もいいし、体重も減るし、生理周期もめちゃくちゃ整う。彼氏ってすごい。ただ、ご存知の通り、赤ちゃんの時に母親から与えられた愛情と決定的に違うことがある。そこには性欲が含まれている。

応えたいなと思った。

正直私の好きと彼の好きは全く釣り合っていなかった。

彼が愛おしそうに私の髪を撫でながら「好きだよ、大好き。愛してる」と囁いてくれるのに対して私は気まずそうに「私も」と言うのが精一杯だった。

このズレはきっと彼を不安にさせてしまう。だからSEXというわかりやすい形で、彼の愛情に応えてあげたい。

と、いうのは都合の良い言い訳で、はっきり言って私の性欲が爆発していた!二十数年間処女を拗らせていた私は、自分のことを好きと言ってくれる生身の男を手に入れ、溜まりに溜まった性欲が、盛大に、爆発していた!!!

彼の方も若い男として御多分に洩れず性欲がフルスロットルしており、3回目のデートラブホへいこうといわれた。

まあ向こうもまさか私が処女とは思っていないし、カラオケでめちゃくちゃエロいキスをして夜を明かした翌週なのでそりゃもうお泊まりしてもええやろと思ったのだろう。

それにしても奥手そうな彼にしては展開が早くて、思わず「体目的なの?」と意地悪な質問をすると「うん!だって好きだもん!したいに決まってる!」とめちゃくちゃまっすぐな瞳で答えられて最高だな〜と思った。

ちなみに私の貞操観念は全く固くない。愛し合ってる相手しかしたくないとか、結婚するまでは処女は守るべきとかそんな考えは毛頭ございませんでした。ただただチャンスがなかった。というかビビってできなかった。

いかにも処女です純粋です!なんてキャラでもないし、そんなふうに思われたくもないので髪は明るめで化粧もちゃんとするし服だって気をつかう。飲み会の時は下ネタにもしっかりのる。

まさかこの私を交際経験なしの処女とは誰も思うまい、という謎のプライドのせいで、いざヤれるかもしれないというチャンスが舞い降りても、相手処女だと打ち明けて引かれるんじゃないかバカにされるんじゃないかと怯えて逃げてしまう。

そうこう言ってる間にもどんどん歳をとり、処女であることがどんどん息苦しくなり、余計にチャンスを逃してしま悪循環

やばいな。やばいなぁ。

そう焦っていた頃に出会ったのが彼だ。

穏やかで、なんかちょっとピュアで、何より私のことをはちゃめちゃに好きだといってくれる。

全身から好きが滲み出てて、少し緊張しながら抱きしめて、そっと私の肩を優しく包み込む手のひらは、付き合ってもないのにホテルに行こうと私の腕を引っ張った男の手とはとは全然別物。

この人なら大丈夫

処女だと打ち明けて引いたりなんかしない。バカにしたりもしない。ちょっと意外だなって顔をして、優しくすりよと約束してくれて、私が他の誰のものにもなったことがないことを心の底から喜んでくれる。そんな気がする。

あぁ、良かった。

後生大事に守ってたきたわけでもないし、とっとと捨ててしまいたいと忌々しく思ってた処女である現実も、私のことを好きで好きでしょうがない彼なら喜んでくれる。そうならこの処女膜も報われる。

そんな想いで、腹を括って、恥を忍んで、彼に告白した。

「あのね、お話があるの」

電気を消したホテルの一室で、彼の膝に手をついて真剣な顔でそう言った。

私の気持ち自分の「好き」に伴っていないなと勘付いていた彼は、もしかして別れようと切り出されるのではないかと少し冷や汗をかいたらしい。

「あのね、恥ずかしいんだけど、引かないでね....」

俯きながら、時々上目遣いに彼を見て前置きをする。

↑これはあくまでもポーズである処女であることを恥じ、コンプレックスに思っている女を全力で演出し、彼から全然恥じることじゃないよ。むしろ今まで俺のために守ってきてくれてありがとう」という言葉を導き出すための前フリなのだ

よし、今だ。

「私、経験がなくて、処女なんだ...」

可愛いーーーーーっ!!!!!

完璧なもじもじ恥じらいっぷり。袖は萌え袖。少し頬を赤らめ、眉は八の字困り眉。目はうっすらと涙をためている。

完璧可愛い

彼はもうノックアウトで大喜びに決まってる。さあ、どうぞ、「ありがとう」って言え!!!



「あそう」

太郎

ん?なんかさらっと言われた。

思ってたのとなんかちがう。

念押ししとこう。

「引かない...?」

全然、引かないよ。処女でも非処女でも俺が増田が大好きな気持ちは変わらないよ」

お、おおぅ。そうそう。それで?

別に俺、処女厨じゃないから」





いや、なれよ処女厨に。たとえ今までの人生で一度も処女崇拝したことなくとも今この瞬間に処女厨になれよ。今すぐ処女厨になってめっちゃ好きな彼女処女なことを死ぬほど喜べよ。なんだそりゃ。殴るぞ



以上。彼氏処女厨じゃなかった話です。

みじめだ

好きな人がいる。好きになって半年になる。その人は同僚と良くパチンコの話をしている事が多い。一昨日パチンコで勝って何万儲けたかって話から風俗の話になった。ドキドキしながら話をこっそり聞いていた。どうやら好きな人は今は彼女がおらず、普段デリヘルを頼み挿れたくなったらソープへ行くらしい。タイプギャルの子らしい。

話を立ち聞きして付き合ってもないのにすごく嫉妬してしまった。風俗のお姉さんが羨ましくなった。私はデブ制服サイズは3Lだし黒髪のボブで顔も能面顔で全く可愛くない。化粧してもブスだし美人可愛いギャル系とはかけ離れている。おまけに仕事以外でその人と雑談出来るほどコミュ力もない。嫉妬する権利なぞ無いし好きっていう権利も無いのだ。

いつも寝る前や暇な時にその人とデートしたり仲良くお話する妄想をしていた。でも

空しくなって妄想を辞める努力をしている。でも気づけば妄想ちゃう風俗行ってる人なんだな…と姿を見るたびモヤモヤ嫉妬してしまう。告白が出来たらいいのに。でもいつだかに社内恋愛は無理だしありえないって同僚に言ってたな。んで私の顔可愛くないって誰かに言ってたらしいし。色々凹むけど何でまだ好きなんだろう。早く気持ちが薄れて欲しい。

2018-04-22

高校生男子の恋の話

部活の後輩が好き。コミュ障から女子あんまり話せない僕に毎日しかけてくれるから。僕は別にモテないわけじゃない。何回か告白される程度。でも全部ごめんなさいした。その彼女が好きだから

僕の趣味に興味示して一緒にやりたいとか、〜に遊びに行きたいとか、僕のカバン勝手にいじって本取ったりとか、突然こちこちょしたりとか、僕に「おっ、これは?」と思わせるようなことをするけど、ラインは僕からばっかり送ってて、彼女から話することはあんまりない。童貞からかうのもいい加減にしろ!!

勘違いするから!!

受験勉強あるし忘れなければ。

マッチングアプリ彼女を作ろうとした

半年ぐらい前からマッチングアプリ登録した。

当方26歳会社員彼女いない歴26年、素人童貞

この1,2年ぐらい独り身の寂しさに気が狂いそうだった。

セックスしたくてしたくてたまらなかったし、それ以上に誰かに必要とされたかった。認めてもらいたかった。

東京に転勤になり、見知らぬ土地夜遅くまで働き、パワハラに耐え、消耗しきって土日に家でじっとしているとなんのために生きているのか見失いそうだった。

東京就職した親友と会った際、彼女ができたことを告げられた。この世界で本当にたった一人ぼっちになったような気分だった。

終電を逃し、新宿の小汚いネカフェの個室で横になりながらマッチングアプリ登録した。藁にもすがる思いだった。

自分免許証スマホ撮影し、審査が通ると利用できるシステム

女性顔写真がずらーと表示され、気になった人に「いいね」を送る。相手自分のことを気に入ればマッチングが成立する。

マッチングが成立すると相手とやり取りができるようになる。

手始めに気になった数人にいいねを送ってみた。

もちろんそんなにうまく行くはずもないと思っていたが、十数人くらいにいいねを送った辺りでマッチングが成立した。

まじか...と思って相手確認するとすげーかわいい。少なくとも自分はそう思った。

5つ年上の31歳。笑顔が優しそうな素敵な人だった。

早速メッセージを送ろうとすると、メッセージを送るには有料会員登録必要な旨のメッセージが表示された。

女性無料で使い放題だが男は金を払わなければやり取りすらできない。

会費1ヶ月4千円。その時の僕の気持ち想像できるだろうか。なんていうかすげー惨めだった。

目を皿のようにしてスマホにかじりついてたところに水をぶっかけられたみたいな気分だった。

有料なのはわかっていた。金が惜しいんじゃない。

なんて言えば伝わるだろうか。「俺一体なにやってんだろ・・・

そんな気持ち賢者モードのごとく押し寄せてきた。

モヤモヤとしながらもiTunesで4千円を支払いメッセージを送った。

その女性とはその後2回ほどデートし、クリスマスお台場夜景の見えるビーチを歩きながらあまりのいい雰囲気に思わず告白した。

彼女は少し言葉に詰まって、年齢の話をしだした。

「30代と付き合うってどういうことだと思いますか?」

そう言われた。

今考えるとやんわり振られたんだと認識している。

その後マッチングアプリを通して更に二人の女性デートをし、現在3人目の女性LINEブロックお別れをキメられたところだ。

この半年マッチングアプリ恋活してみていろんなことを考えた。

そして自分の中のドス黒いモノが増幅していくのを感じた。

この26年間、見ないようにしていたこと、諦めたはずのこと、もう慣れたと思っていた痛み、ひとつひとつの小さな垢が排水口の裏に溜まったヘドロみたいにあらわになっていくような気がした。

とにかく美人いいねを送っても100パー返ってこない。

からブスを中心に攻める。もう手当たり次第だ。プロフィールなんか見ない。見るだけ無駄から

いいねを送ってくる相手に対して質問を設定している女がいる。よくあるのが「私のどこにいいね?」だ。知らねえ。

適当に「笑顔が素敵なところ」とか入力していいねすると「審査中」って表示される。それ見るたびゾクゾクする。

自分女性からいいねを貰ったことはないが、どんなブスでも大抵50人以上からいいねを貰っている。そこそこの美人になると100人、200人超えは当たり前。

中には1000人超えなんてのもいる。そんだけアプローチされていい男いないんなら一生いないんじゃね?と思う。

大人になって考えると、小学生中学生の頃ってどれ程身分違いの恋をしてたんだろうと思う。

大人になるにつれて偏差値学歴職業年収、将来性…etc.と次第に住む世界が分かれていく。

バカ大学出て社畜として地べた這いずり回っている自分を昔好きだった女の子が見たらどんな冷たい目をするだろう。

殺意を押し殺してニコニコして、安月給で夜遅くまで残業して、必死スキルアップを図っても事務女の子人生絶対に超えられないのだ。

今はただ、最初出会った女性イケメン高収入の「イイ男」と出会って幸せになってくれればそれでいいと思う。

2018-04-21

子供が作れない女性と付き合っていた

俺は昔、身体問題子供が産めない女性と付き合っていた。

付き合ってから数カ月後にそれを告白されたが、それはもう後頭部をハンマーで殴られたかのような衝撃が走ったのは覚えてる。

ドラマ映画で「そういう」シーンを見て大げさにショックを受ける男優を見ては「意味がわからない」「別に作らなきゃいい」「そんな欲しくないし」とは思っていたが、まさか自分が実際にその立場に立たされるとは思わなかった。

当時、10代の立場の俺から言えたのは「心配ないよ」「気にしないよ」なんてありきたりすぎる言葉ばっかりだった。

キザなセリフをいくつか言ってつよがって、優しくあたって見たが、結局彼女もっと傷ついただけだった。

何かあるたびに彼女が「子供が産めなくてごめんなさい」と謝り、俺はついにはかける言葉が見当たらなくなってきた。

当たり前だ。彼女は数十年その事実に向き合い、そして自分を慰めてきたのだから

たった数カ月の付き合いの、浅い考えの言葉なんて届くはずがない。

彼女妊娠はできる。身体に育てる機能がなかった。だから、もしできてしまったら堕ろさなくてはならなかった。

最初は気にしていない俺ではあったが、徐々にそのことに頭が支配され、いつしかそういうことを一切しなくなっていた。

程なくして、別れた。

先述のことと直接的な関係はないが、要因としてあるのは否定できなかった。

口では「いらないよ」とは言っていたが、何かモヤモヤとしていたのは事実だったし、そういうことをしなくなったのも消しようのない事実なのだから

彼女最後にも「子供が産めなくてごめんなさい」と謝っていた。

俺はその姿を後ろに去るばかりだった。昔の話だ。

anond:20180421181229

生き辛そうなキャラは攻めだという話

私は結構なカプ厨なのだが、どちらかという攻め厨だ。

好きなキャラはだいたい攻め、左に置いてしまうのだが、基本的にはどのキャラも攻めだと思っている節がある。

攻めか受けかだけを問われればこの世の全てのキャラはひとまず攻めだと思っているため、カップリングを組む場合は攻め×攻めになる。

なので男女カプだろうがBLカプだろうがGLカプだろうが性別不明キャラが絡むカプだろうが、二人のうちより攻め度が高い方を攻めにする傾向がある。

私の中では受けという存在いくら希薄なので、このキャラは受け!といったキャラ特におらず、攻めヒエラルキーの様なものはあるのだが

その最下層に位置しているキャラでも、私の中ではどこまで「攻め」なのでひとまずは受けではなく攻めなのだ

いざ自分の好きなカップリングジャンル作品を問わず自分の中で一番攻め度が高いと思うキャラクター、攻めヒエラルキーの上位層を選出した際に

私が攻め度が高いと思っているキャラにいくつかの共通点がある事に気づいたのはここ数年だ。

基本的には常識人黒髪、多少の紳士要素を持ったのキャラを好きになりやすいのだが、それはあくまでも好きになる際の要素や好みのタイプの話であり、

攻め度を測る際にはあまり重要な要素になりえない。

私が攻め度を測る際に大きな寄り代としているのは、そのキャラ性格的に、あるいは作中での行動や言動描写的にどれだけ生きづらそうかという部分だ。

または幸せになろうとしない、幸せになりにくそう、幸せになるのが下手くそそう、などと言い換えても良い。

自分大事にしないキャラ、頭はいいし何事も器用にこなせる癖に性格不器用で誤解されるキャラ、常に劣等感や羨望に悩まされるキャラ

誰かを愛するのに躊躇してしまキャラ、己が幸せを得てしまうのが耐えられないキャラ、等がそれが当てはまる。

ここから性癖の話になるのだが、私はそういう生き辛そうなキャラクターが幸せになろうと足掻くのを見たり読んだりするのが大好きだ。

一人で放っておいたら永遠に幸せになろうとしないキャラ、むしろ幸せとは逆へ突き進むキャラが誰かと出会い何かをきっかけにして

幸せになりたい、その誰かを愛したい、その誰かに愛されたい、と思ってしまう瞬間を何度でも読みたい。

基本的にはハピエン厨でハピエンが大好きなところがこの嗜好の原因だと思う。

幸せになるのが難しいキャラが、幸せになろうともしないキャラが、自滅や不幸へと突き進む事でしか生きられないキャラが、

自分で「幸せになりたい」という感情を少しでも抱いてしまい、そこから彼らが自ら幸せになろうと足掻くのを見たり読んだりするのがとにかく好きだ。

最終的に幸せになってくれればいいので、幸せになろうと足掻く最中出会う試練やイベントの内容に関してはそこまで大きく重視していない。

ギャグや実は両片思いでした的エンドでちょくちょくある相手告白したら相手も「マ?私も好き!」みたいな2コマで終わるような感じでもいい。

大事なのは彼、彼女または彼ら彼女らが幸せになる事、ハピエンを迎えることである

彼が、あるいは彼女幸せになりたい!と自覚して幸せになろうとしてハピエンを迎えてくれれば別に攻めじゃなくて受けでもいいのではなかろうか?と自問した事もあるのだが、

私の中ではどうやら攻め=最初に愛する方、愛してしまう方 受け=最初に愛される方、愛されてしまう方 という認識があるらしく、私は私でまずそのキャラに誰かを自らの意思で「愛したい」と思い愛して欲しい

という嗜好があるので攻め(=最初に愛する方)に置いてしまう。最終的には攻めと受けは相思相愛になり愛し愛されになるので攻めも受けも「愛し、愛される方」となるが、

発端が受け側から片思いであろうとも、最初に手を出すのは、好意や好きという感情が愛に変わるのは、性的にハメる方になるのは生き辛さを抱えている、幸せになろうとはしないキャラの方が私の性癖に響く。

だんだんとめちゃくちゃな事を言っている様な気にもなってきたが、私の感情にはまとまりがついてきたのでこのままタイピングを進めようと思う。

上記で述べた「生き辛そう、幸せになろうとしなさそうなキャラ」が一方的に愛されてパコられて雌堕ち快楽堕ちからダブルピース決めて「幸せ…♥」みたいな感じの

エンディングを迎えるタイプのものはひどく苦手である個人的にはリョナ虐待と等しい行為と捉えてしまうためギャーッッ!!となってしまう。多分私はそのキャラが無理やりお薬や雌堕ち快楽堕ちで「し、しあわせでちゅ…♥」みたいなハピエン(?)の迎え方が苦手なんだと思う。な、なんて事をギャーッ!!!という心情になる。もはやこれがハピエンなのかメリバなのかバッドエンドなのかはイマイチ判別がつきづらいが、そのキャラがようやく得た幸せがそういう類のそれであるのに耐えられないのだと思う。(あくま個人性癖や嗜好として苦手、というだけで、否定する意図はないので好きな人好きな人で楽しんで欲しい)

あとは生き辛そうなキャラがひたすらに愛されるのを見ていると時折「お前が愛するんだよッッッ!!!!!!」みたいな感情が湧くのでそういうキャラには誰かに愛されるのではなくとにかく誰かをまず愛してから愛されて欲しいのだと思う。

あとは色々な意味で「ずるい」かどうかも攻め度を測る際に重要になる要素の一つだ。

颯爽と現れて颯爽とヒロインヒーローを助けて颯爽とキザな言葉と共に去って行くキャラ

主人公に意地の悪いちょっかいや、少し性格の悪いいたずらを仕掛けるお姉さんお兄さんキャラ

相手の優しさや良心に付け込んで相手が断れないと知っていながら相手に私を僕を愛してくれと請うキャラ

この辺りはあまりにも個人的な「ずるい」判定ゾーンが幅広く「ヤバい」的な意味の広さを持ちつつある事に

気づいたのでこの辺にしておこうと思う。

長くなったが感情と嗜好の整理はある程度ついたのでこれで終わる。

愛する幼馴染にセックスできなかった

小学校からの幼馴染に勇気をだして告白したのが大学に入ったばかりの頃。

それから何度かデートをした。お泊まりデートをしたり、ひとり暮らし下宿に遊びに来たこともあった。

しかし、どうしてもセックスできなかった。

彼女の膣を突き破るという行為は私にとっては極めてサディスティックと思えた。

別れた今でも彼女を愛している。今ではそれぞれの配偶者がいるが、それも含めて愛している。

お互いの生活を守るため、もう会うことも連絡を取ることも叶わないが、この気持ちは変わらない。

男子校真実

男子校に夢を持った人が多いが、実際はそんなに良いものではないという話をよくネットで見る。

全部そのとおりで、全然よくない。

思ってるより汚いし(まぁ刑務所よりは綺麗だが)男の見たくないものまで見るだろう。

その辺にうんこ落ちてたりするし、ジャンプマガジンが飛び交っている。

共学にも比べてだらしなくもなる。

男子校真実~夢がある話~を羅列してみようと思う。(なお底辺でもなく中くらいのレベル学校)




男子告白する男子が居る

毎日二回以上なにかしらで誰かの乳首が見える

女性教師が異常にモテる

女性教師が着替えイベントに遭遇する

女性教師が着替えイベントに嵌められる(誰かが着替え中にわざと連れてくる。イタズラ)

女性教師の授業を長くするため、すばやく着替える。

年に2回くらい、その辺にテンガが落ちている

マッチョ同級生に大胸筋をもまれる。後輩に胸をもまれる。

どうやったらペニスが大きくなるか真剣議論が行われる。巨根が口を出すと粗チンがガチでキレる。

間内現在ペニスセンチ数報告会がある

ズボンジッパーがふとした瞬間に開くので、上げてもらう。上げてあげる。

シーブリーズを手が届かないとこに塗ってもらう

しょっちゅうハグする

しょっちゅう腕くむ

しょっちゅう手をつなぐ

時々キスする

抱っこする

膝に座る

すぐくすぐる

パンツ下ろしするやつが一人いる

時々好き好き言い合う

若い男性教師への告白イベント(周りが応援

技のかけ合いをしあう

組み手をしてあげる、してもらう

時々男性教師が謎に解雇される

乳首つつく

先輩後輩の仲がなんか怪しい感じになる

なにかしらでお金とられる

クラス対抗とかで勝ったとき担任が買ってくれるご褒美はテンガ

感じるところを試しあってみる

私立が多いので一応お辞儀とか丁寧に指導されてたりする

全裸廊下走るやつが居る

壁ドン練習をする

自分の股間をもんで無我の境地に行き着くやつがい

保健体育の知識To LOVEるのやつがい

運動部で男にしか見えない人気の男がいる

とりあえず押し倒してみる

男同士のどろどろの嫉妬劇がどっかである

泣いてる子がいたらとりあえず抱きしめる

世話焼きが多い。ドジな子にはオカンっぽい子がつく

巨根の股間に顔をうずめる

何をしてもダメ

数週間前、ずっと好きだった女の子に振られた。彼氏がいるそうだ。

の子とはそれなりに仲が良かったし、一緒に遊ぶこともよくあった。ご飯に誘えば一緒に2人で食べてくれたし、僕はそれでとても楽しかった。

でも人はどうしても欲深いものだ。告白なんてしてしまった。彼氏がいるとも知らずに。バカ

何で彼氏いるか聞かなかった、どうして行けるなんて勘違いをしたのか。何も考えられない。

はっきり言って僕はモテない。二十数年生きているが告白されたことはないし、過去4回振られている。

もう自分に自信が持てないんだよ、それなりに勉強してそれなりの上位大学に入っても結局は彼女なんてできない。

精神的にへし折られ、自分価値観根底から潰されたのに、それでどうやって自分に自信を持てというんだ。

大学には圧倒的に女子が少ない、友達も少ない。心の底から信頼できる人なんてほとんどいない。

自分で書いていて支離滅裂破綻した文章だと思うが、こんなことしか書けないのだ。

今はただ、何もかも自信を失ってどうやって生きていったらいいのかすら分からない。心が虚無感で支配されている。

2018-04-20

好きな女の子好きな人がいた。

先日好きな女の子告白してデートをする約束をした。

でもそのあと話したい事があると言われて、一年アプローチしているけど振り向いてくれない人がいる事。

そろそろ諦めようかと思っていたと言う事。

一ヶ月前に別の人から告白されている事を教えてくれた。

俺が誠実に告白たか相手後出しじゃんけんにならないように全部話してくれた。

どんなに取り繕ってもそんな状況だと複雑な気分になってしまうと思ったけど、やけに自分は冷静だった。

普段雰囲気から好きな人が居るって事、なんとなく察してたからかもしれない。

それよりもそんな複雑な状況だからの子探した方がいいよ?とやんわり言われたのが複雑な気持ちになった。

別に恋がしたくて君に告白した訳じゃない。

君が好きだから告白しただけだ。

正直実るか解らない恋だけど、本気で好きって言わせたくなった。

いつまでたっても好きでしんどい

いつまでたっても好きでしんどいなと思った。

このブログを読んだ。

https://reonumberme.hatenadiary.jp/entry/2018/04/09/002054

名脇役を知らなかったので、聞いてみた。しんどかった。

多分だけど、こういう思いしてる人って結構いると思う。

何でもないって何回使ったかなあなんて、考えても答えは出ないことを考えた。もちろん答えは出なかった。

私は、好きじゃないと言い聞かせて今に至るけど、言い聞かせてるしこうやってブログを書いてるしどうせまだ好きなんだろうな。めちゃくちゃ嫌いになりたい。本当は嫌いじゃなくて普通に友達としての感情に戻りたいんだけど、多分無理だからもう嫌いになりたい。

私はヤツと高校出会った。ヤツは死ぬほど顔が良い。1年生の時同じクラスだったけど、ヤツはクラス男子の裏ボス的な存在だったので嫌いだった。例えばトイレ行くにも友達がついていく感じ。いやトイレくらい一人で行けよ気持ち悪いな、と思っていたのでとにかく毛嫌いしていた。周りの女子は「かっこいい!」ってメロメロだった。その頃からジャニヲタだった私はイケメンは足りてたのでどうでも良かった。

1年生が終わる頃、仲の良かった男子ファミレスでご飯食べてたらヤツが合流してきて、そっから男子5人くらいと私でバッティングセンターに行った(というか連れてかされた)のが仲良くなるきっかけだった。同じチャリ通、帰る方向も同じだったのでたまに一緒に登校したり帰ったりするようになった。2人で話すことも増えたし、2年生でクラスは違ったけどそのクラスで「一番仲の良い女子は私」とか言っていたようで私の知名度が上がってしまった。学年1のイケメンが一番仲の良い女友達公言してしまったのだから仕方ない。まあ私も一番仲良いとか言われて舞い上がっていた。

しかしそのうち、クソほどちょろい私はヤツのことを好きになる。でもクソな私も「好き」と言ったらこ関係が崩れるのはわかった。だからもちろん言わなかった。けど、顔に出やすタイプなので仲の良い友達にはバレたし、多分ヤツにもバレていたと思う。わかっていただろうに仲良くしてくれてセクシーサンキューだよ、ヤツ。

私がジャニヲタなのを知って「俺もジャニーズ好きだよ」とか言ってきて、最初は(そんなに好きじゃないくせに)とか思っていたけどヤツは本当に普通にジャニーズが好きだった。普通にアーティストとしてジャニーズを見ていた。私が勧めた動画は全部見てくれたし、何ならヤツから動画を勧められることさえあった。だからこそ余計にヤツのことを好きになったし、ヤツは余計に実感したと思う。

私とヤツの関係が変わったのはそれから半年後くらいだと思う。

12月くらいにLINEで人肌恋しい季節だねと話し出したのが始まりだった。数日後の夜、会った。

別にそこまでしていない。ほんのちょっとだ。でも私は何も経験がなかったから、無駄意識しちゃったし余計好きになった。

今考えるとアホらしいと思う。でもその頃の私はその展開を期待してたのだから何も言えない。

その後私が意識して話せない日々が続いたけど、もちろん向こうは何とも思ってないのでそのうち普通友達に戻った。

それから一年後、東京に行ったヤツはGWを使って帰省した。たまたまGW中に我が家は私だけになる日があった。ヤツに「泊まりたい」と言われた。何が起こるかはわかる。わかるのに私はオッケーした。

後悔することもわかっていた。それでもどうしてもそうしたかった。

ヤツは泊まりに来た。高校友達を連れて来たけど、友達は日付が変わる頃帰った。ヤツと二人きりになった。結局そうなった。でもヤツは、私に恋愛感情はないので自分がイッて終えた。ああ、利用されたんだと思った。気づくのが遅いよな、わかってる。

そこからずっと連絡を取っていなかった。去年の冬、ヤツが高校友達と付き合いだしたのを知った。すごく嫌だった。私は一番の女友達になれたけど、結局彼女にはなれなかった。その事実がめちゃくちゃつらかった。彼女可愛い。私は結局ヤツの前で可愛い自分なんざ一ミリも見せたことがなかった。だからこそ友達になれたんだろう。でも好きになってしまった私はしんどい以外の何物でもなかった。

それをきっかけに、私はヤツとの連絡手段を全部切った。ツイッターやインスタはブロ解した。嫌いになりたいのになれないから忘れようとした。

なのになぜかヤツは気づいた。わざわざフォローし直してきたし、LINEにも連絡を入れていたようだ。ついには共通女友達を経由して私がヤツをブロックしているかどうか聞いてきた。その女友達には全て話してあったので、軽くあしらってくれた。ヤツは私のフォローを外した。

何で嫌いになれないのかわからない。いつまでたってもどうしても好きなのかもしれない。毎日思い出すわけではないし、会いたいとも思わない。でも、いないとわかっていて探している自分がいる。我ながらアホだと思う。

名脇役と自分をどうしても重ねて考えてしまう。ヤツはセクゾも好きだった。名脇役を聞いたらどう思うのか、是非聞いてみたい。「いい曲だよね」で終わるのは目に見えているけれど。

いい曲?そんなことはわかってんだよ。好きでもないのに優しくしないで欲しかった。私を目一杯嫌って欲しかった。利用されに行ったのは自分からどうしようもないけど、そんなんで失望したくなかった。失望したのに嫌いになれない自分がやっぱりどうしたってアホらしい。

多分ヤツは私のことを嫌いになったと思う。突然いろんなものフォローを外されて嫌な気持ちにならない人なんていないと思う。「何だあいつ、フォロー外しやがって。いい友達だと思ってたのにがっかりだ」くらい思っていてくれないと逆に困る。ごめんね。こんな風でしか自分気持ち表現できなくてごめんね。嫌な気持ちにさせてごめんね。でも、こうするしかなかったんです。私は思っていた以上に弱くて、クソでアホなんです。

もう好きじゃないと確信できたら楽なのに、未だにどこかで好きなんだろうと思う。しんどい

ヤツ以降、自分から人を好きになることがなくなった。上手くいかない気がしてしまうから。二の舞になりたくないから。だからと言って、今ヤツに告白されてもオッケーすることはない。これだけ振り回されて今更すぎるし、マジなことを言うと全くお似合いではないから。

ヤツが幸せであって欲しい気もするし、幸せだったらだったでぶん殴りそうな自分もいる。

anond:20180416142844

断る→でも意識ちゃうだんだん好きになっちゃって断ったの後悔→勇気を出して自分から告白→付き合い始めたら冷める まで視えた。

告白されても

好きな人にずっと片思いしてて、なのに告白された途端に気持ち悪いと感じてしまう。だから本当に好きになった人と付き合った事がない。

気持ち悪いと感じてしま理由を考えてみた。

①その人を知るうちに違うと感じてきていた

自分を好きになるはずがないと思い、自分を好きだという人に嫌悪感を抱いている

③単にその人が気持ち悪い

わたし場合②が多いのではないかと思った。わたし美人でもないし、細くもないし、性格も良くないので、自分を好きだという人が現れても「どうせ付き合ったら本性知られて振られる」という思考になります。そのため付き合う前に別れる時の事を考えてしまい付き合えないのです。

どうすればいいのだろうか。

まあこんなだらだら書いても別に解決するわけではないんですけど。佐々木希かとてつもないポジティブ人間になりたかった人生であった

anond:20180420123430

告白もしてないどころか好意もないのに勝手にフラれたみたいだな

セックスレスカップルが増えた本当の理由

パパ活という名の援交や、風俗嬢経験者が増えた影響なのが本当の理由である

なぜそれがセックスレスに繋がるかと言うと、パパ活女子風俗嬢にとっては性交渉=直接の金銭対価が発生するお仕事、になってしまうので、お金が直接はもらえない彼氏パートナーとはセックス出来なくなってしまうのだ。

もちろん女側から彼氏パートナーにはその背景を告白は出来ないので、的外れ精神療法に走りがちで、いつまで経ってもセックスレス改善できない。

せっかく付き合い始められたのにセックスレス状態半年以上続いているという悩みを持ってる彼氏側の人は、彼女さんが実はパパ活風俗嬢をやってる(やってた)のでは?と疑うべきである

女子校真実

女子校に夢を持った人が多いが、実際はそんなに良いものではないという話をよくネットで見る。

全部そのとおりで、全然よくない。

思ってるより汚いし(まぁ男子校よりは綺麗だが)女の見たくないものまで見るだろう。

その辺にナプキン落ちてたりするし、バファリンが飛び交っている。

共学にも比べてだらしなくもなる。

まぁ、でもそういう話を見ているとあまりにも夢が無さすぎるような気もして

主に二次元で描かれる女子校描写がむしろ全て嘘だと思われてないか?と謎の心配もしてくる。

本当にどうでもいいけど、前に女子校の話をちらっと書いたら「そこを詳しく、もっと教えてほしい」とコメントを貰ったことを

二年ぶりくらいに思い出したので、明日休みだし夜ふかしついでに

女子校真実~夢がある話~を羅列してみようと思う。(なお底辺でもなく中くらいのレベル学校)



いま思いつくのは書いた。暇つぶしでした。

日常漫画の参考に…まぁその辺の百合漫画妄想あんまり変わらないから、参考にもならないか

補足すると部活動が盛んな学校だったので私もしっかり部活をしていた。

羅列したのはクラスで、というよりも部員同士でという体験が多い。

anond:20180417154847

図々しいなんて思う必要ないと思う。悪いタイミングでハッとさせられちゃったんだなあ。

この出来事を、「要求過剰な母親が、隣に居合わせたかわいそうなOL理不尽に批難してる」話として捉えてる人が多いみたいだけど、全然そんな話じゃなくないか?と個人的には思う。

たとえるなら、連日のブラック労働に心身をボロボロにされてるタイミングで、

ふとトリートメントの広告を見かけて、

ポスターのサラツヤ髪に「自分、髪とか肌とか荒れてんな…」

って気付かされて、その瞬間、抱えてたしんどさがドッと押し寄せてきて、無性に涙が止まらなくなった。

みたいな。そういう次元告白に聞こえたけど。

そりゃ、このたとえ話だって聞きようによっては

モデルさんに対する嫉妬」って話に捉えられるかもだけど、

それは要素のごく一部分であって、そこだけを拾うのが妥当だとは思われない。

隣の乗客ポスターモデルさん)を積極的に批難したいわけじゃなくて、

見たタイミング自分にとって最悪すぎたせいで悲しくなってしまったんだよ。というふうに自分には読めた。

なので、不幸な鉢合わせ事故だね…とは思うけど、あなたが悪いとか図々しいとか思わない。

もちろん隣の女性に愛想がないなんてことも全然思わない。

その女性だってそれぞれの事情があるだろうし。


ここからは完全に私の勝手な推測だから、そういうの嫌だったら読み飛ばして欲しい。

応援してる人間がいるよ、ということだけ伝わればいい。

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

っていう記述を見て、あなたはこのとき「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったんじゃないかな…と感じた。

分かったような口をきくのは申し訳ないんだけど、

「せめて、厚顔無恥で図々しい母親だとは思われたくなかった。我が子を迷惑子どもだと思われるのも嫌だった。

 だから最低でも、謝った、という姿勢を示しておきたかった。

 けれど、それが門前払いされたことで、莫大なモヤモヤや焦りが手元で行き場をなくしてしまった」……のではないのかな、と。

愛想笑いが欲しかったっていうのも、事実でありつつもド真ん中ではないんじゃないかな。

愛想笑いで「子育てが色々大変だってことぐらいは分かってるつもりですよ」というアピールひとつでもあれば、

お姉さんが内心でクッソうるせえなあと思っていようが、多分いたたまれなさに耐えられたんだろうけど、

その道が言い訳余地もなく閉じられてしまったせいで、一応こっちは謝りましたよ、という形を取ることもできない。

言うなれば感情の行き来が閉ざされたことに対する孤立感。

そっちがつらかった、ってことじゃないのかなぁ。

この考え方でいくと、謝る時間さえ取らせてもらえたなら、

そのあと舌打ちをされても(門前払いよりは)耐えられた、ってことになるけど。


「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったのでは…、という話に戻る。

これもまた想像なんだけど。

まず、以下のような前提があったとする。

子どもを連れ歩くって、やっぱり色々迷惑かけるよね…とあなたは十分に理解し、戦々恐々としている。

けど、あんまりくそこを意識しすぎてしまったら、マジでから一歩も出られない。

程よく目を背けないと、現実的には暮らしていけなかったりする。

からほとんど自分に対するハッタリだと自覚しつつも、

「いやいや世の中には『別に構いませんよ』って思ってくれる人もいるはずなんだ!」って自分に言い聞かせて外に出た。

(繰り返すけどこの前提は全部想像に過ぎない。)

で、そういう不安強がり葛藤を抱えて、自分鼓舞しながら外に出たタイミングで、

ハイやっぱりそんなの所詮思い込みでした~!って知らされたら、そりゃあ心だって折れると思うんだよ。

子ども迷惑がる人がいるという事実

ハイハイそりゃ知ってましたよ。って感じかもしれないけど、その当然のことにさえ耐えられない瞬間もあると思う。

それから

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

という部分に関して。

世の中の歌詞物語に「あなたひとりじゃない。きっと分かってくれる人がどこかにいる」みたいなメッセージってあるけど、

あの逆と言ったらいいのかな。

あなたがどれだけ葛藤してようが、申し訳ないと思っていようが、

 他人他人機微になど無関心であるし、あなたの肩身の狭さを了知する義理を持たない。」

という現実を突き付けられた(気分になった)。

それも最悪のタイミングで。

これは、そういう話なのでは…?憶測に次ぐ憶測で恐縮だけれども…。

要は耳栓を、

「本当は申し訳ないと思っている、とか、一言謝りたいだとか、そういうのは全部お前の問題だ。

 お前の困惑葛藤世間は関知しない。お前の懊悩は全てお前の中で飲み下せ」

みたいな、社会からの逆メッセージとして解釈しちゃったんじゃないのかな…。

「当てつけられた!」なんていう具体的な怒り…という部分も、ないことはないかもだけど、

なんだか、怒り未満の無力感、やるせなさで止まっているような印象を、あなた文章からは受けた。

で、これらの勝手な推測が、万が一どこかしら当たってるんだとしたら、

めちゃくちゃお疲れなんだと思う。

ぜひ自分を労ってあげてほしい。

子ども迷惑がる人がいるという事実にしても、

人間他人機微にそれほど関心がないという事実にしても、

元気なときだったら「そりゃそうだよな」ぐらいのテンションで受け止められるかも知れないが、何事にもタイミングというものがある。

20kgの荷物は元気なときなら頑張れば持てるけど、骨折しかかった腕で持っちゃいけない。

なので、色々書かれてるけど、「当然のことに傷ついてしまった自分は弱い人間だ」みたいなふうに思うのだけはやめてほしい。

図々しいなんて思う必要はない。

タイミングが悪かった。それだけのことだと思う。

2018-04-19

いつも高嶺の花ばかり好きになってしま

そして、相手には別の好きな人がいる

それでも必ず振り向かせてきた

見ず知らずの人間にはもちろん適用できないけど

最低限の接点と、一対一で話してもちょくちょく笑いがうまれる和やかさが生じる範囲ならいける

3年から5年かける覚悟さえ最初にきめれば、どんな人間でも落とせる自信がある

まず人の縁はどちらかが意図的更新を働きかけない限りだいたい2~3ヶ月で期限切れになる。(持論)

もし好きになった相手ちょっとでもお姫様基質があるならすごく簡単

いつでもこちから絶えなくかまってあげればいい

人はみんな、自分はなんにも頑張らず、しかし誰かからちやほやされるという状態が大好きだから

戦略的に、定期的に、心地よい範囲で、常にこちからしかけることを続ければ、すぐ仲良しのポジションは得られる

その間に相手恋人が入れ替わればかわるほど

「誰かと付き合った程度ではこの人は私をちやほやするのをやめないんだ」と学習する

その間に嫌味をいわず嫉妬をぶつけず、妙な要求をしなければ

「この人は見返りまでいらないんだ」と学習する

相手のことじゃなく自分好きな人間はこれができない

キャバ嬢に「ヤラせてくれないなら指名やめちゃうぞ」と言い出すおっさんがこれ

ださいよね、そこで全部終わるよね、やめましょう

それから大事なのは、どんな恵まれ人間でも「ついていない日」がある

どんな大好きで盲目恋人とも「喧嘩してしまう」ことはある

そういう日が全部チャンス

あんなに好きでも喧嘩してしまうんだ、と同時に、この人はいつも変わらず優しくしてくれて精神的に安定するな、と思わせられることができる

だいたいそういうのは一週間~半年スパン絶対に訪れる

そのとき100%相手を優先して、大事にすること

おさえるポイント

相手のあるがままを尊重する」…矛盾の指摘などはNG相手羞恥をこえて内なる願望をこぼしてくれたら笑わずに聞く、その価値観を覚える

「元気になるまで最優先にする」…今すぐきて、には行く 交通費数万なんてすぐ取り戻せる 仕事なんて数日休んだくらいで誰も死なない

「元気になったらいつもの距離に戻る」…ここで束縛は絶対ダメ、二度と頼らなくなる

大事なのは嫌なことがあったときに気晴らしに選びたい相手になっておくこと

3年もあればそういう機会はすぐに二桁を超えるだろう

早ければ三桁いけるかな

そして自分の中の期限を守る

最初の3年とか5年がこれ

株でいう損切りと一緒で、ここでやめるという自分との約束を守る

もうちょっとこのままでとか思わない

相手人生史上最高に都合のいい人間をある日いきなりやめて

今日からこの都合の良さはあなたのものではなくなる」「むしろのものになります」とにおわせる

ずっと好きだったけどそろそろ他の恋を探そうとおもうとかなんとかいえばいい

そうすると「自分恋愛感情をもちながら、一度も嫉妬をむけず、常に味方をしてくれていたのか」とあかるみになる

(敏い人なら勿論すでに察してるけど)

契約解除だけなら痛手じゃないけど、それが他に注がれるとなると

損失は実質二倍だから、かなりこたえる

その日のうちっていっていいレベルですぐ付き合ってくれるよ

あとは、落として満足するんじゃなくて

落とした後が本番だとおもって、幸せにするよう頑張ること

自分幸せはあえて自分では追求しない

自分相手幸せにするんだから」をお互いに想える状態を徹底して維持する

その温度差を日々真剣に調整する

恋人同士になってはじめてぶつけあうこともあるし

世の中の人はなぜか、友達ならわかってくれなくていいけど、恋人にはわかってくれないとイヤ!というのが本当に多いので

途端に理不尽なことが激増する

恋人というポジションに結びつけて逃げにくくなってから欠点小出後出しする奴もとても多い

から付き合った後うまくいくかどうかは運だし努力必要

なんか自己啓発ぽくなっちゃうけど

「そんなこと私にしてくれたのあなただけ」をプレゼントすればだいたいうまくいく

一番”簡単”なのが「年単位時間をかける」だという話

相手が高嶺の花だとよくあるのが

いろんな人間自分より後に相手を好きになっては玉砕してくのを隣でみることだ

好き→告白→断られる→もう嫌い!をバカみたいな速さでこなして勝手に去ってくんだよね

同じく10年覚悟選手がいたらこっちも警戒するけど1年ももたない早漏ばっか

結局相手より自分好きな人なんだよね、そんなやつにはあげたくないから散ってくれて助かるけど

ただ落ち着いた人間としてそばにいるだけで、大好きな人にとっての己の存在価値相対的にぐいぐいあがっていくのは気持ちいいよ

みんな「本気」っていいながら、しないよねえ

お姫様基質がお姫様基質に惚れてるって自覚ないのかなあ

ブーメラン

昔すっごく好きだった人がいたけど

その人には彼女がいた。

それは分かっていたけど私は本当に彼が大好きだった。彼女になれなくても構わないと2、3年近く片思いしていたと思う。

でもさすがにそこまでの年月をかけるとなると、自分の為にもならないと思い彼に私のことを振って欲しいと頼んだことがあります最後まで優しくてしばらくは吹っ切れられなかったけれどそれがきっかけで前に進めるようになりました。

昨日、異性として完全に見ていなかった男友達からずっと好きだった告白されました。

すごく驚いたし今でも動揺してるし私なんかを好きになるなんて物好きもいいところだという感想しかないのだけどもそれでも私が好きだと言う。恋は盲目というものなのだろうか。

きっと昔好きだった彼も私に対してそう思っていたに違いない。

anond:20180416142844

自分サークルで起こったこ

FとBが付き合う

→BがFにプロポーズ

→F、それを受ける

→両家にあいさつ

→F、突然婚約破棄プロポーズされる前にAと浮気していたことを告白

→Bパニック

→Eが泣きながらBに電話してくる

→B、嫌気がさして離脱

→AとFが結婚

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん