「適応」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 適応とは

2017-08-23

体力がない

単位をあらかた取ってしまったので授業がなく、卒業研究だけになってしまった学生研究室ルーチンワークコアタイムもなく、とにかく自分研究作業をこなせばいいだけ。理系だけど実験をやらない分野なので、時間の拘束もない。

そんな感じで自由なので自由生活してるんだけど、体力がなさすぎて困る。

最近は暑くて日中活動できなくて夕方に動き出して朝帰りしたり、朝からちゃんと起きて活動すると昼寝を挟まないと午後動けなかったり、昼寝を挟んでも夜帰ってきて気がついたら台所の床で気絶していたりする(卒倒したとかではなく、夜ご飯どうしようかと座り込んで考えてたら眠くなってぱたんとなってしまうんだと思う)。

9時ころに起きて数時間かけて家事や身支度をしてブランチをキメて昼過ぎに登校するくらいだとなんとか無睡で夜を迎えられる。

学校でも基本プログラム書いたり分析かけたり論文読み書きしたり、とにかくデスクワークしかしてないから体力削られることもそんなにないはずなのに。逆にデスクワークしかしてないか日常生活に耐えるだけの体力がつかないのかな。

土日はバイトで動き回ったりデスクワークしたりするけど、そうすると決まって月曜に疲れ切って一日ダウンしてしまう。最近はそれを見越して土日のバイト以外の時間にちまちま研究作業をやるようになった。

学生からまだこんな生活でも成り立ってるけど、社会に出たら絶対適応できない気がする。

つくづく、生きることに向いてないなあ。

2017-08-22

大阪の人、あと外国人面倒くさい。

例外処理をしてくれっていう要求言葉に出すのはなんで?

慎み深さというものが、皆無−。

疲れるよな。

説明しきるまで、引き下がらないという面倒くささ、コスト

というか、聞けるオレ(ワイ・ワタシ)かしこーい、みたいなノリなんなの?

値引き交渉レジャーにすんな。  

日本人なら、日本の国から給料をもらい、日本健康保険制度を利用するなら、お役所仕事文句言うなー。

みなさん、そうしてますけど、なにか?

事務手続きには、時間がかかるものだし、何か?

文句ばかりを言う人は、日本から出てってくれたら、嬉しいですw

自分にもルール適応されているということが、自然と頭に入ってこないのかな?

大きな声で言われないと、理解出来ないのかな。

ちゃんと、義務果たして欲しいよなー。おつむりが足りないのかな?

https://anond.hatelabo.jp/20170822044427

いや普通にそりゃそうだろな、って話だと思うが

小3からじゃ、努力しなくても聞いただけで自然言語を身に着けられる時期は過ぎていて大人と大して変わらんし

日本人学校行ってたのならそもそも英語を使う機会が現地校通うのより圧倒的に少ないし

必死努力して英語を身に着ける必要もないわけだし

からしても「日本人学校にするか現地校にするか」ってのは選択として悩ましい所だよ

日本人学校なら日本語日本勉強は遅れないし日本社会適応出来る人間になるが英語は覚えない

現地校なら英語は覚えるが(あと帰国後に名門校帰国子女枠で入れる可能性がある)日本語日本勉強は遅れるし日本社会から浮く人間になりかねない

2017-08-21

https://anond.hatelabo.jp/20170821180952

対象が男であれ女であれ、基本的に男は肉感に興奮するんじゃないかなと思う

痩せた女性が美しいという現代の美意識にある程度適応してるけど歴史的にはふっくらとした女性が人気な事が多いし

https://anond.hatelabo.jp/20170821165707

うん、低能らしい本筋からズレた反論で俺は嬉しいぞ低能

出力機というのはまさしく文にない言葉だがそれは説明上俺が使っただけなのを

文脈から察せないのか前頭葉ゴミすぎて一般的感覚が欠如しているからなのか

それとも低能らしく噛みつきたいだけにあえて理解できてないフリをしているのか

理由は分からないが単なる低能の察しの悪さが原因だぞ

法を現実適用させる際に全てが文の中に書きこまれていると考えているならアスペすぎるからやめた方がいいぞ低能

裁判官現実への適応する際に解釈を変えるから運用していけるのを理解するにはまだ低能には早かったかな?

それともこの世に現存する出力用機器固有名詞を全て並べないと低能には理解できなかったかな?

だったら謝るぞ低能

ごめんな低能気づいてやれなくて

 

さて、低能の本筋ずらしも終わったから話を戻すけど

アンテナがあるだけでは契約は結べないぞ低能

その説明が主でそれ以外に焦点を当てたがるのは単にお前が低能からだぞ

バカ認定された奴には何を言っても許されるという風潮

https://togetter.com/li/1141822

ブコメの一部読んだけど

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1141822

これヤバくないですか。

発端のまとめには「何言ってんのこいつ?」って思わなくもない(というかそうとしか思わない)けど

ツッコミどころ満載で雑な主張を堂々としちゃう痛い奴になら何も言っても、それこそどんな汚い言葉罵倒してもいいの?

ツッコミどころ満載で雑な主張を堂々としちゃう痛い奴はポリコレ適応外なの?

こんなの差別意識開陳コンテストじゃん(参加しているのは一部のブクマカはいえ)。

「こいつになら何を言っても良いし、どんな汚い言葉罵倒しても良い」みたいな空気が充満していたとしても自制心は持つべきだし、

それができないならせめて差別主義者の顔をしろ

2017-08-20

発達障害彼女が許せない

僕は発達障害だ。集中力計画を立てる能力短期記憶物事を手順通りに行うことがかなり苦手だ。

仕事中は全然集中できなかったし、友達と飲みに行くだけの予定だって立てられなかった、バイトだってちゃんと手際よく働くことが出来なかった。

今、僕は25歳。ちゃんと働いているし、周囲から発達障害だなんて思われていない。少なくとも僕はそう思われていないと確信している。

ここに辿り着くまでに様々な努力や工夫があった。

集中力の欠如・何かに取り組めない時は、目を瞑って10秒数える。その10秒間でリラックスすると共に自分爆弾なんだと思い込む。10秒後に爆発する僕は、以上なスピード物事に取り掛かる。

計画が立てられない時は、まず滅茶苦茶な計画を立てる。批判は得意なので、その計画批判改善する。

記憶物事の手順は全てメモオンラインストレージに入れる。しなければいけない行動をする時間タイマーをかける。

そうやってテクノロジー自己暗示のおかげでなんとか社会生活を営めている。

そんな僕は今、21歳の彼女暮らしている。彼女も僕と同じく発達障害者だった、これは偶然だ。

彼女暮らしはいかにも発達障害者のそれで、片付けられない、何かをしようと思っていてもどこから手を付けていいのか分からない、依存症になりやすい、多動性といった感じ。おまけに薬のオーバードーズをやっていて、ここに書けないようななんやらも昔やっていたらしい。

彼女生活は乱れており、公的手続きや支払い等もまともに出来ていない。

発達障害者同士、理解し合えるのではないかと思うかもしれないがそんなことはない。寧ろ、苛立ちが募る。

なぜ、自身の欠陥に気づかないのか、改善しようとしないのか、その為にどんな手段があるのか。

欠陥という表現は良くないのかもしれない。例えば自身失明しているからと言って他者をメクラと呼んでよい訳ではないと思う。

ただ、自身のそういった「特性」が気に入っているのならば良いが、恐らくそうではないだろう。ならば、自身の「改善したい部分」をなぜ改善しないのか。

僕は自身発達障害への対策高校生の頃から自覚的に行ってきた。そして、それはある程度上手くいっているみたいだ。

そして、彼女にも自然とそれを求めてしまう。足がない人を叱ったところで足が生える訳でもないのに、目が見える様になる訳でもないのに。発達障害は目に見えないから叱ってしまう。

もし僕が何かのラッキーでこの発達障害への対策を身につけたんだとしたらここまで怒りは湧かないだろう。彼女はアンラッキーだったんだと思える。

でも僕は自身努力と突き詰めた自己分析によって今の自分を得た。自分の特徴だったら何だって分かるし何ができないのかだって分かっている。完璧に分かっているんじゃないかとさえ思う。

そうした努力彼女はしてこなかった。もちろんそうした努力をしようと思いたったということが、自身特性若いうちに理解出来たということがそもそもラッキーだったのかも知れない。そんなことを考え出すとキリがない。頭の中がぐちゃぐちゃなのでまとまらない。とにかく彼女に腹が立つ。

前職で、確認はしていないが発達障害の特徴が強く出ている先輩がいたが、その人にもやはり怒りを感じた。

社会という大きなコミュニティの中では僕は低層(コミュニケーション能力適応能力において)だが、発達障害者というグループ(グループというよりジャンルか?)においては僕はおそらく上層(社会適応能力・健常者と変わりないと思われる能力)なのではないかと思う。

障害者特に努力してある程度健常者に近づいた障害者こそ、同様の障害を抱えた他者に対して不寛容になるのではないか僕は思う。そして思うのだ、「僕はあいつらとは違いますよ。健常者とほとんど変わりませんよ。なんならそこらへんの人よりもまともですよ。」と。

発達障害彼女が許せない

僕は発達障害だ。集中力計画を立てる能力短期記憶物事を手順通りに行うことがかなり苦手だ。

仕事中は全然集中できなかったし、友達と飲みに行くだけの予定だって立てられなかった、バイトだってちゃんと手際よく働くことが出来なかった。

今、僕は25歳。ちゃんと働いているし、周囲から発達障害だなんて思われていない。少なくとも僕はそう思われていないと確信している。

ここに辿り着くまでに様々な努力や工夫があった。

集中力の欠如・何かに取り組めない時は、目を瞑って10秒数える。その10秒間でリラックスすると共に自分爆弾なんだと思い込む。10秒後に爆発する僕は、以上なスピード物事に取り掛かる。

計画が立てられない時は、まず滅茶苦茶な計画を立てる。批判は得意なので、その計画批判改善する。

記憶物事の手順は全てメモオンラインストレージに入れる。しなければいけない行動をする時間タイマーをかける。

そうやってテクノロジー自己暗示のおかげでなんとか社会生活を営めている。

そんな僕は今、21歳の彼女暮らしている。彼女も僕と同じく発達障害者だった、これは偶然だ。

彼女暮らしはいかにも発達障害者のそれで、片付けられない、何かをしようと思っていてもどこから手を付けていいのか分からない、依存症になりやすい、多動性といった感じ。おまけに薬のオーバードーズをやっていて、ここに書けないようななんやらも昔やっていたらしい。

彼女生活は乱れており、公的手続きや支払い等もまともに出来ていない。

発達障害者同士、理解し合えるのではないかと思うかもしれないがそんなことはない。寧ろ、苛立ちが募る。

なぜ、自身の欠陥に気づかないのか、改善しようとしないのか、その為にどんな手段があるのか。

欠陥という表現は良くないのかもしれない。例えば自身失明しているからと言って他者をメクラと呼んでよい訳ではないと思う。

ただ、自身のそういった「特性」が気に入っているのならば良いが、恐らくそうではないだろう。ならば、自身の「改善したい部分」をなぜ改善しないのか。

僕は自身発達障害への対策高校生の頃から自覚的に行ってきた。そして、それはある程度上手くいっているみたいだ。

そして、彼女にも自然とそれを求めてしまう。足がない人を叱ったところで足が生える訳でもないのに、目が見える様になる訳でもないのに。発達障害は目に見えないから叱ってしまう。

もし僕が何かのラッキーでこの発達障害への対策を身につけたんだとしたらここまで怒りは湧かないだろう。彼女はアンラッキーだったんだと思える。

でも僕は自身努力と突き詰めた自己分析によって今の自分を得た。自分の特徴だったら何だって分かるし何ができないのかだって分かっている。完璧に分かっているんじゃないかとさえ思う。

そうした努力彼女はしてこなかった。もちろんそうした努力をしようと思いたったということが、自身特性若いうちに理解出来たということがそもそもラッキーだったのかも知れない。そんなことを考え出すとキリがない。頭の中がぐちゃぐちゃなのでまとまらない。とにかく彼女に腹が立つ。

前職で、確認はしていないが発達障害の特徴が強く出ている先輩がいたが、その人にもやはり怒りを感じた。

社会という大きなコミュニティの中では僕は低層(コミュニケーション能力適応能力において)だが、発達障害者というグループ(グループというよりジャンルか?)においては僕はおそらく上層(社会適応能力・健常者と変わりないと思われる能力)なのではないかと思う。

障害者特に努力してある程度健常者に近づいた障害者こそ、同様の障害を抱えた他者に対して不寛容になるのではないか僕は思う。そして思うのだ、「僕はあいつらとは違いますよ。健常者とほとんど変わりませんよ。なんならそこらへんの人よりもまともですよ。」と。

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815094553

無駄に強い睡眠薬ねぇ……。

睡眠薬睡眠薬で、アルコールとはまた違った問題が山積してるのよね。

たとえばベンゾジアゼピン受容体作動薬の多剤処方や漫然投与。

あとは呼吸抑制が起こりやすくて死にやすバルビツール酸系ね。

バルビツール酸系睡眠薬としての保険適応を外すなり、処方する医師調剤薬局登録制にして流通管理するなり、いい加減に規制してほしいなと思います

2017-08-14

親に結婚させられた

21歳の時、つまり大学在学中のときに親に結婚しろ命令された。

もちろん嫌だったけど小学校から中学高校大学と進路先まで親に決められてきたし、反発しても仕方ない家族だということはわかっていた。

中学生ときは親に支配に反発して家を飛び出したりもしたけど、その度に自分で道を決めるのは無理なんだって思い知ってきた。

もう小さな発心けが心残りだったけど、ほとんど不自由なく幸せ毎日を過ごせてきた。つまり慣れた。ずっと親に決められたことに反発心を持ちながらも慣れることで適応してきたように思う。

親に大学を決められた時は何も思わなかった。それこそ小学生最初の頃からそこに行くと決められていたし、それが自分目標だと思っていたから。

それでも大学生になって一人暮らしを始めると楽しかった。もう8時までに寝なくてもいいし、門限も守らなくていい、開放されたんだって思った。

だけど、その日母親から電話が来た。着信拒否は許されない。出ると自分結婚すること、相手に会うことなどをいつものように伝えてきた。

相手は26歳の男性。色々な職業をしていて、性格おっちょこちょいだけど人をいたわる心をもっている人。ただ残念なのは身長が私より低いことぐらいかな。

そして結婚した。一回デートした後に数週間も経たずに。大学にはそのまま行かせてもらえた。

それでもやっぱり小さな親への反発心のせいでどうしても相手を受けれられずにいた。例えばすることを求めてくる時にどうしようもなく気持ち悪くなったりした。そういうときはやめてくれる人で良かった。

でも次第に慣れた。親に進路を決められたときのように、慣れた。

から今となっては彼を拒絶する気も全く無くなった。愛はないけれど、慣れはあった。

これを書いたのは今日妊娠二ヶ月目であることが分かったから。

これもすぐに慣れると思う。

気持ち悪かったらごめんなさい。

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813103055

そんなもんなのか。

でもまあ、適応すると思うけどね。

場がなくなったところで熱が冷めるならそれだけの熱だったということよ。

2017-08-12

リア充になれなかった俺がせめてネト充になろうとして失敗した話

先程はてなIDを取得した足で投稿する。ここについては匿名チラ裏できる場所という程度の認識しかない。

あわよくばニコニコニュースで取り上げられたり、有名な「保育園落ちた日本死ね!!!」みたいな壮大な反応を貰えるかもしれないという希望のみでこれを書く事に決めた。

俺の唯一の情報発信源、Twitterではフォロワー数293。社会問題等に対策を発案したりと、どれだけ社会に一石を投じた気になっても誰もリツイートなんかしちゃくれない。

俺の悩みは実は結構サイレント・マイジョリティではないかと思う。現代若者代弁者のつもりで一筆書かせていただく事にする。

俺は漫画家志望歴13年目を迎える20代中盤の非正規雇用者だ。今の職場ホワイトだが持病のせいで来年も居れる保証は無い。

確かなのはどんな職に就こうがクリエイターへの憧れを捨てきれないだろうな、という確信のみである

だが実の所、そんなに創作活動をしている訳でもない。産みの苦しみというのはイライラするし、むしろ創作は嫌いなのかもしれない。

いつも作品の断片的なもの妄想しては創作した気分に浸って床に就いている毎日だ。最早俺は、老後のように生きる目的を失っている。

大学に入った。漫画に専念するためにあえて地方バカ私大を選んだ。そして漫研の部室に籠りっきりの青春を送った。

当時から薄々感付いてはいたが、それに気付きたくはなかった。数こなせばどうにかなると信じていた。要するに、俺は要領が悪過ぎたんだ。

どんなに描いても上達しない。不器用過ぎて何を描くにも時間がかかり過ぎる。結果、かけた時間の割に何の成果も出なかった。

どれくらい下手かというと、昼間は彼女を小脇に麻雀三昧、夜は彼女とよろしくやってるような半端な志の後輩にも劣る程だった。

何度か持ち込みの経験もさせてもらったが、結局俺は在学中に漫画家デビューする事はできなかった。

1年のフリーター期間を経て、俺は体よく上京するために今の職に就いた。詳細は省くが、サーバー室でPCをカタカタやってる仕事である

これが見事に向いてなかった。業務煩雑だしどれもこれも似通っていて覚えきれない。メモを取る余裕も無い。一度は教えてくれた先輩も今や辟易している。

自律神経をやられて奇行が出始め寮の先輩にもどやされる毎日。慰めてくれる彼女もいない。自分存在価値を疑うようになる。自殺一歩手前の精神状態だった。

そんな折に思い出した。そうだ俺は漫画家を目指していたんだ。漫画家にはなれなかったけど、これまで伊達に頑張って来た訳じゃない。

たとえリアル悲惨でも、ネット上ならばこの力でひと花咲かせられないだろうか。これが俺の唯一の生きる希望になった。

当時から俺の情報発信手段フォロワー250そこそこのTwitterのみである目標としてはこの10倍は欲しい。

最初仕事愚痴ばかりだった。とにかく同情して欲しかった。だけど誰も相手にしてくれなくて腹が立った。その怒りをツイートに込めても一向に反応は来なかった。

一方で職場環境が一変する。勘違い上司による一喝で俺は精神的にノックダウン、しかホワイトな社風に救われ、雑用係的なポジションに転属となった。

考えようによっては余計に存在価値を疑う業務だが、とりあえず創作活動を行うだけの精神的余裕を確保した俺はTwitter作品投稿を始めた。

確認させてほしい。画業10年以上の中の人によるTwitterアカウントであるフォロワー数、ふぁぼ、RT期待値は如何程であろうか。

勿論俺はそれ程の期待をしていたし信じていた。リアル悲惨反動ネット上で大ブレイクを巻き起こす。そんな一発逆転ストーリーを世のダメンズたちに届けたかった。

結果は2である。これは俺が投稿した絵に対するRTやふぁぼの中央値である。もう一度確認させてもらうが、画業10年以上のアカウントである

働かない言い訳クリエイターを目指してるニートアカウントではない。これほどに無情な事があってたまるものであろうか。

俺は偏屈オタクなのでひとつマイナーな界隈に居続けているが、それでも絵師と呼ばれる連中はフォロワー数に関係なく100ふぁぼくらい余裕で集めていた。

まり期待値100ある界隈で、たったの2しか得られないのである。俺の10年間は何だったのか。職場での臥薪嘗胆の日々は何だったのか。

憤慨していると、TLにまるで俺を煽るかのように、神絵師様の作品が3桁の成果を引っ提げてRTされてくる。何様のつもりなんだ。

俺はお前と違って趣味で楽しくお絵かきしてきた訳じゃないんだ。背水の陣を敷いて死ぬ思いで描いて来たんだ。正当な評価を寄越せ!

どいつもこいつも成果成果というがこちとら出せる力の全てを出している。これ以上どうしろと言うのだ。改善点があるならば受け手問題だろう。

青春の全てを捧げて、親に凄まじい出費をさせて生きてきてこの成果である。世の中何のために生きているのかわからない糞野郎がのうのうと暮らす中、

大志を抱いて身も心も削って来た俺にはこの仕打ちなのか。いや、怒りをぶつけるべきはこの十数年間全く成長できない自分なのか。

でも知った事じゃあない。俺はベストを尽くしたんだ。その片鱗を見出せない衆愚を恨むべきか。

もう全部が狂っている。俺は経歴相応の実力を発揮すべきだし、絵師はその席を譲るべきだし、ロム専は作品本質を見抜く目を養うべきだ。

それが社会活躍できない俺みたいなのに対するせめてもの対価だと考える。クリエイター職は一般社会適応できなかった連中の一発逆転の最後の砦であり、

才能溢れる天才技術をひけらかす場であるべきではない。そういう奴はそもそもまれ持っての器量があるんだから絵なんか描いてないでネクタイ絞めてろ。

去年、俺はADHDの診断を受けた。社会人としての才能が無い証明と、芸術家としての可能性を秘めている証明である

こんな人間ワーカホリック用の仕事押し付けたって無駄である。いいから絵の仕事を寄越せ。それが世の中に一番貢献できるんだ。

俺はこれでしか世のために尽くせないんだから絵師は黙って身を引いてビジネスマンとして1千万でも2千万でも稼げばいいさ。

なんて長々とかいたが結論。『いいね寄越せ』それがこのネット社会における第一の願望だ。

ひい爺さんみたいに戦争で死にたくはないし爺や親父のように会社に出て家族を守るだけのアリみたいな一生を送りたくもない。

目立ちてえんだ。あわよくば法外な金が欲しい。だからその訳のわからねえ絵師様にいいねする暇があるくらいなら、俺にも寄越せ。それが全てだ。

※※追記※※

コメントくれた方、ありがとう2chボコボコにされた事とTwitter無視を決め込まれた事しかいから、もっと死ね死ね言われるものだと思っていた。

そうであっても反応を貰えるという事自体が破格の待遇であった中、建設的なアドバイスや率直な感想をいただいけて幸せ者です。

ニュースサイトに紹介される程の記事でもないだろうけど、積りに積もってた鬱憤を吐き出せてこれはこれで満足した。

まあ、今後も似たような投稿をするだろうけど、これはもう十数年間積りに積もった事なのでいただいたアドバイスをすぐにフィードバックさせるのは難しいかもしれない。

こんな奴もいるんだなというファンタジーをみるつもりで見守っていただければ幸いに思う。

無理して奨学金で金借りてまで大学に行く必要ある?

 昔は奨学金って頭いいやつが特待生として受け取るもんだと思ってたけど・・・

 結局は利子付きで数百万も借りて、後で困窮するって選択肢として無理があると思う。

 もうちょっとバイトとかで金貯めて、自分の中の方針が定まってから入学したって遅くない。モチベも違ってくるし。

 自分で予め入学金を稼げば、それを無駄にしたくないって意識だって働く。

 今の風潮は自分でわざわざ重過ぎる借金を背負うも同然。

 確かに、若くて時間が有り余ってる内にいろいろやってみるというのは分かるが。

 適応力に乏しくて上手く時間が使えずに何も出来ないオレみたいなのも沢山居るわけで。

 

2017-08-10

母親にブスと言われる娘

私の母親は、関西人なせいなのか、ギャグのつもりで人をけなすことを言う

私のことはブス、おばはん、年増、などなど。ちなみに私は今年で30歳。どうして30一生懸命生きているだけでこんな風に罵られなければならないのだろう。

日頃、年齢差別やそれに結びついた女性差別は良くないよね、みたいな感じで生きてるから母親にこういうこと言われると、立ってる場所の床が外れて谷底に突き落とされる気分になる。

母親にそれ年齢差別だよ、とか、家族にブスとか言うのはモラハラとか場合によっては虐待だよとか

それとなく伝えたこともあるが、屁理屈言うなと怒らせてしまった

きっと母親もそうやって口汚ない言葉をかけられて、そして適応してきたのだろう。そう思ってもやはり悲しいし、辛い

から実家へはあまり帰りたくない。父親はそういうことは一切言わないし会いたいのだが、母親はそういう感じで、会う前はすごく緊張する

今年もお盆が近づいてきて憂鬱

2017-08-09

引きこもりドキュメントを見た

youtubeで「引きこもり」を検索するといろんな動画が出てくるのでしばらくそれを見ていた。

私は引きこもりには4つのタイプがあると思う。

1.自分の部屋から出れない巣ごもりタイプ

2.同居している親に暴力を振るう内弁慶タイプ

3.働く意欲がなく毎日無為に過ごすニートタイプ

4.働く意欲はあるが仕事がない無職タイプ

よくメディアが取り上げるのが1と2のタイプだ。その方が刺激的で絵になるからだ。しかし、大半の引きこもりは3や4ではないだろうか。

1と2の社会復帰は難しいが3や4ならまだ希望があると思う。社会適応するための知恵をつけてやれば彼らは働き出すだろう。

2017-08-06

目の前に負傷兵

目の前に負傷兵がいる

担いでは運べない

その時どうするのか?

人間はどうすべきなのか

我が国自衛隊ではどう訓練しているのか

アメリカではどう教えているのか

じゃあボスニアヘルツェゴビナでは?

"人道的"とやらではどうすべきなのか

AI判断を"下せる"だろうが、人間適応できるのか



第一

そのお前の判断は正しいのか

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731002447

結論から言うと、支援しなくていい、というか、支援しても「ムダ」である

まず高校中学の時点で妊娠するという時点でレールから既に大きく外れている

ここで言うレールは、世間一般人間が歩むであろうという最小公倍数な人生のレールである

こう書くとはてなでは非常に忌み嫌われるが、

実は国の社会保障などは全てこの「レール」の思想にもとづいて制度設計されている

大多数の人間がそれなりに歩むだろうと想定されるモデルを元に、

例えばこれくらいの病気したこれくらい安い医療が受けられるようにしてこれくらいの保険料徴収しよう、

初等教育負担はこれくらい軽減して税源はここから持って来よう、

失業者数は大体これくらいだろうから失業保険はこう設計しよう、

とまあこういった具合だ

大多数の標準規格を作ることができればそれに合わせた製品サービスを廉価で提供できるというのは経済学の基本中の基本

から、みんなが大体これくらいの人生を歩むだろうと想定される人生に、

基本ラインを合わせるのは当然の生きる知恵なのだ

人間が発揮しうる個性というのも、その基本ラインベースにした上で個性を積み重ねるのがセオリー

その基本ラインのものから外れてしまったら、人生設計のものが大きく狂わざるを得ないのだ


前置きが長くなったが、

日本に限らず先進国(教育コスト一定水準以上かかるところの)の一般社会において、

中学高校の年齢で生セックス中出しキメて挙句妊娠するような人間存在は「普通とは想定しない」のである

ローティーンから労働に駆り出されたり初潮を迎えたらすぐに嫁に出されるような非先進国はこの限りではない)


まずこの前提の確認重要である

左派リベラル思想が色濃いはてなではこう言うと凄まじい否定の嵐が吹き荒れるであろうが、

まあ理想社会としてそのようなレールから外れたティーンにも普通のレールに乗った人間と同じような待遇を、

と想定するのは立派なことではあるが、

現実を踏まえずに理想ばかりがなりたててその理想にそぐわない子供現実存在している事案に対して、

理想にそぐわない子供を助けない社会が間違っていると指弾したところで現実がその子供を救うことはない

安倍晋三のようなポンコツ宰相一人放逐できず、

一人一派だのと世迷い言を抜かすリベラルフェミニズム界隈に今の現実問題と向き合うにはあまりに荷が勝ちすぎていよう

この前提を共有できないのなら、

どうぞ世の中や国や社会に対してあらん限りの呪詛を垂れ流し続けるといい

その呪詛によって妊娠した高校生が救われるのであるのならな

社会さえ呪えば弱者は救われると考える原始宗教従事者が日本左派リベラルには多すぎてな

さてこの前提が共有されるのであるのなら、次が肝要である

社会一般のレールから外れてしまった存在に対して、

高校への復学だの一時金の支給だのというのは焼け石に水であり何の意味もないのだ

問題本質は、なぜ社会のレールから外れてしまったのか?という考察である


まりここからは十把一絡げな社会制度による手当は「無効」なのである

元増田が想定する支援というのもこの部類に属する

まり

高校妊娠してしまった生徒には一律このような支援を施します、

という手当は全く効果をなさないのである

なぜなら、そもそもそうした支援が効力を発揮するのはレールに乗った人間に対してであり、

レールから外れたのならもっと個別的な深い分析をせねば何をやってもムダであるからである

はてなに居る左派リベラルはこの点が全く分かっていない

原始宗教の如く、神(政治的正しさ)に祈り、悪魔(国・社会衆愚)を憎みさえすれば人間が救われるという思想に十年一日の如く染まり続けているのだから、仕方がないと言えば仕方がない

妊娠した高校生に対する社会的処方箋もっとコスト」がかかるのだ

個別具体的な諸条件をつぶさに分析して、その子供に最も適応した対応策を施さなければならない

十把一絡げの社会的支援など効くわけがないのである

言うなれば風邪難病の違いほどのもの

流通している薬さえ投薬すれば治るとでも思ってもらっては困るのである

さてここで、避妊もせず生セックスして中出しキメて挙句中絶もせず出産してしま中学高校生は、どうして生まれてきてしまったのかを、個別具体的に考える必要がある

普通に考えればまあ教育水準所得水準も低く、レールからそもそも外れてるようないわゆるチンピラDQN系の糞ガキであろう

こんなのは一々構う必要がないのははてな界隈でも容易にコンセンサスが得られるはずである

いわゆる爆サイ民であり、タバコを吸い、酒を飲み、政治的正しさなど毛ほども顧みず、イジメ差別を平気でして人権意識は皆無、男尊女卑で、セックスにおける同意?何それ?的な態度でセーフなセックスなど全くしないようなDQNに対して支援を!などと世迷い言をほざくはてなーはよもや一人も居るまい

だがしかし、世の中が複雑化してくると、こうしたDQNばかりではないケースも、徐々にではあるが、しかし出て来るかもしれないのだ

純愛の果てに生まれたケースというのももしかしたらなくはないのかもしれない

そのような場合には、DQNと同じように支援必要なし!と断ずるのは早計ではあるだろう

冒頭「支援必要はない」とは言ったが、個別具体的なケースを分析していった場合に、こうした従来のレールでは想定し得ない特殊な例が生まれている可能性も否定できないわけなので、

今後はDQN以外の救うべき対象の見極めが重要になってくるであろう

2017-07-30

俺がダメ人間であることを知ってる人間が俺に子供を作れと言ってくる

そんな事しても誰も幸せにならないと思うのだが彼らは何を考えているのだろうか。

親という立場が与えられれば突然ダメ人間が立派な生き物になると思っているのか?

それは違うだろう。

段階を1つ飛ばして成長するのと5つや10飛ばして成長することの違いが分からないのではないかと考えてしまう。

飛び級してから環境に合わせて急成長するのが可能なのは二段階までだ。

社会ギリギリ適応している→社会に十分に適応する→1人の人間として十分な成長を遂げる→人生の伴侶としてふさわしい存在となる→命を扱う存在としてふさわしい存在になる→他者人生に深く関わる存在としてふさわしくなる→親という立場子供人生に最も深く関わるの間にはいつの段階があるのだろう。

それらを一気にすっ飛ばしていきなり親になろうとしても足を滑らせて丸ごと巻き添えにして大事故が起きるだけだ。

周りの人間が何を考えているのか分からない。

しかしたら自分自分が思っているよりもマトモな人間として上手く擬態しすぎているのか。

2017-07-28

弱肉強食っていうとちょっと知ったかぶったゴミが「自然界は弱肉強食じゃありませ~んwムチ乙」みたいにマウントしてくるけど

彼らの言説は結局「環境変化にうまく適応して生き残ったものが強く、そうでないものは弱い」という以上のことを主張しておらず、

こいつら根っこ一緒じゃんと思った

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727111221

ポリコレに拒絶感あるひとは社会生活適応できていないので、勉強するとか慣れるとか理解する努力をするか、

社会性の不要なところで一人で生きることをお勧めするよ。

もう答えがでていることなんだよ。社会レベル自分の数段上をいってるということを理解してくれるとうれしい。

アホくさいよな。

萌えアニメや、美少女ゲームに登場するのを喜ぶと、社会生活適応できてないんだろ?

特定価値基準で押さえ込んで、世の中どうなったかと言えば、トランプを産んだわけよ。

それはつまり他人に強いていたわけ。

でも、そのことを自省するでもなく、トランプを産んだのはよろしくない、より一層強いねばってなってるじゃん?

んで、誰かが爆発したら、数段上を行っている社会適応できないかわいそうな人たちで、ボクは違う(キリッ

切断処理してホクホクするんだろ?

差別の話

https://anond.hatelabo.jp/20170727091402

何かをきっかけに差別する気持ちが湧き出ること自体は仕方ないとおもう

で、それ自体は気にすることない。自然気持ちだ。受け入れよう。

慣れもある。

それを表に出すかどうか。

表に出さないのは、

ポリコレとは何かがわかっており、それを守ろうという意識があること。

また、いざ自分自分の大切な人が被差別側に回ったときのことを想像できるということ。

表に出すのは、

ポリコレなんて偽善自分の素直な気持ちに従うことこそ正しい生き方、という考えがあること。

また、自分自分の大切な人が被差別側に回ったときのことを想像できないか、そんとき自分のチカラでどうにかするとかって思ってる。

これは一般人議論ネタとしていまだに議論したがるけど、社会学ですでに答えがでていることで、前者が正解。

1+1=2と同じことなので、議論しても意味ないんだよ知ってる?

被差別的な人を前にしたときに、「えー」って思うかなんとも思わないよっていうのは人によって違っていいし合わせる必要ない。

俺ってこういう人だよってアピりたいならアピってもよいけど対応は変わらない。

マタハラの話

https://anond.hatelabo.jp/20170715092225

投票した政治家オリンピック選手が、任期中や大会直前に産休とるといったら「えー」って気持ちになるのは仕方ないこと。

対応は、ポリコレが正解なので議論余地はない。

えーって思うか、おめでとうって思うかは人それぞれの環境でも変わるから合わせる必要ないけど、「俺ってこういう人」ってことをアピりたいなら表明してもいいよ。

対応は変わらない。

ポリコレに拒絶感あるひとは社会生活適応できていないので、勉強するとか慣れるとか理解する努力をするか、

社会性の不要なところで一人で生きることをお勧めするよ。

もう答えがでていることなんだよ。社会レベル自分の数段上をいってるということを理解してくれるとうれしい。

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170726031924

同い年か、年上がおススメ。お互い既婚者なら更に良い。

結局、浮気不倫がバレるのなんて、どっちかが浮気じゃ無くしたいって思うからだし、余裕のある大人ならそんな事思わないし、既婚者同士ならよほどの家庭崩壊じゃない限り大丈夫

なので、浮気相手見つけるなら

を考えて探すと良い。そんな奴いないって言うが、これじゃない相手と付き合うと世間一般のバレて地獄行きだよ

あと、仮に適応する相手不倫関係になっても、絶えず情報収集はしとくべき

少しでも、相手結婚願望や夫婦関係のほころびが見えそうだったら即疎遠か自分配偶者にバレそう言って解消すべき。慰謝料とかお金の話すれば、案外さっさと離れてくれる

どんなに金持ってても、結婚願望や再婚してやり直したいとか思った女性は停められないよ

2017-07-23

https://anond.hatelabo.jp/20170723015939

こういう人たまにいるけど、子宮ねじれるほど痛いんだったらピルじゃなくてGnRHアゴニスト月経自体止めろよって思う。

女でいたくないんでしょ。だったら都合いいじゃん。

痛い痛い言うくせに2000円すら出し惜しんだり、調べもしないでピル保険適応がないと言ったり、ようは頭がパーだから苦しむんじゃないのかな。

同じ女からしても死ぬほどウザいわこういう人。

ちなみに保険適応でも初・再診料や処方料とか諸々含めたら結局全額自費と値段変わらないどころかむしろ高くつくからね。

https://anond.hatelabo.jp/20170723015939

それだけの症状を抑える薬に2000円/月すら出し惜しむって、ドケチすぎるだろ。

乞食ってレベルじゃねえわ。

つーか超低用量ピルのいくつかは月経困難症に対して保険適応があるし、自分PMSだったけどヤーズを保険で処方してもらってたよ。

2017-07-21

https://anond.hatelabo.jp/20170721113859

悲劇を見てもなんとも思わない、他人の悲しみを理解できない、良心の呵責なんてものもない、でも法律は守るし社会適応してる

なんて人はいっぱいいると思うけど。

それが「サイコパスかどうか」ってなんで知りたいの?

いつか犯罪犯すんじゃないかと怖いの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん