「ます」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ますとは

2019-05-27

入口の電話からチャットへの誘導

それなら、アナウンス文章を変えて

「ただいま電話が大変込み合っておりますチャットなら今すぐつながりますチャットURLは●●●です。」

みたいに案内すればOK

anond:20190324123456

#ご職業

都内Web系 1400万 妻は専業主婦

#お子さんの人数と年齢

小学校低学年と幼稚園生の2人

#教育方針

いまのところ公立でいいと思ってる

自分も妻も地方出身公立普通だったので

#スポーツ習い事、塾

いくつかおすすめしたけど本人たちがのんびりするのが好きらしく特に何もやってない

#お子さんのお小遣い

お手伝いしたら100円あげたり

#外食の頻度や予算

8回くらいだが子供が好きな近所の回転寿司ファミレスやフードコードばかり

#旅行の頻度や予算

2回/年ほど。家族旅行帰省子供が小さいので遠出は無理

#ご自宅について

郊外新築マンション最近買った

#自家用車

なし

#その他、自慢できる点などがありましたら語ってください

妻の方針で慎ましく堅実に生活しています

自分含め)インドア派な家族なので参考にならないか

電車の閉まったドアに傘が挟まれたまま走っていくのを見た

電車の駅で緊急停止ボタン、押したことありますか?

なかなか押す機会もなければ、たとえ機会があったとしても押す決心も難しいと思うんです。

このあいだ、電車に駆け込もうとしたのか、電車の扉に挟まった傘を無理に引き抜こうとしている人を見かけました。

その傘は抜けずにそのまま電車は走っていったんですけれど、たまたま緊急停止ボタンの近くにいた私はそれを押すべきかどうか迷い、結局押せませんでした。

しかすると緊急停止ボタンを押したあとにその傘は抜けてしまうかもしれないし、でも抜けなかったとしたら高速で走る電車から突き出た傘がホームにいる人に当たってしまうかもしれないし。

結局傘が抜けなかったのを見た今になって思い返すと、早い内に緊急停止ボタンを押すべきだったんですが、その時は決心が付きませんでした。

どうすべきだったんでしょうかね、あの時は。

2019-05-26

東大情報システム情報学専攻院試

昨年外部でシステム情報受験入学しました.

自分受験した時,情報理工の受験情報は,外部の多い創造情報に偏っていたので多少参考になればと思い投稿します.

自身が外部受験自体を考えだしたのは学部2年くらいの時で,実際に院試情報を集め始めたのは3年の3月受験勉強を始めたのは4年の6月後半です.

システム情報以外に,阪大バイオ情報?(こちらも合格)も受験しました.

先日,外部受験志望の方複数と話す機会があったのですが,こういう研究したくてこの研究室を受けたいという方のなかで,他の研究室の方がいいんじゃないかという人が少なからずいらっしゃったので,いろんなラボを見ておくことを自分幸せのためにもオススメときます.ただ正直外部の場合メディアとかで有名だったりしないと,分野も違うところの情報自然とは集まってこないと思うので,受験説明会の時,研究室の学生に「こういう研究やりたいと思ってるんですけど,他の研究室とかありますか」とか図太く聞いちゃうのもいいと思います.関連する研究室の情報は多少なりとも持っていますので.

受験勉強に関しては,学部所属していたラボ基本的自由院試勉強時間を十分に取れる環境だった(それも考慮してラボを決めました)こと,自分が飽き性であること,東大生短期でやるんだから無理やり勉強して入れたとしてもつてけないだろと考えていたこと,などの要因から短期決戦を選択したのですが,これが一般的であるかどうかはわかりません.ただ学部所属しているラボが忙しすぎるようだと厳しいかもしれないのでもっと計画的であるべきであると思います

受験科目はTOEFL ITP,数学線形微積確率統計),電子情報学でした.自分が受かっているので,専門科目としてシステム情報学以外を選択して受からないことはないです.受験科目の選び方としては併願先である阪大試験科目ができるだけ被っていて,学部の授業で履修していた科目が多いものを選びました.数学と専門で一番大切なのは過去問だと思います.知り合いがいたら過去問ことなんか知らないか聞いてみた方がいいです.正直外部で受けた身としては公式過去問の模範解答出してくれと思っていますがまあそこはしょうがない面があります過去問の傾向は裏切られることもままありますが,突然全部変わるということはないでしょう.怯えて出題されないところばかり勉強してもコスパ悪いし,そんな時間に割くくらい自分研究進めた方が入ってから活かせます.ただ選択問題問題難易度の差が大きかったりするので,選択は絞らずにやった方がいいですね.ただ時間がない場合は取捨選択必要になると思いました.

英語は今年から基本TOEFL iBT受けろという公式見解になったそうなので,英語できない人は対策する時間が増えるかもしれませんね.ITPだと Reading+ListeningでReadingは論文読んでれば多分大丈夫だったので勉強ほとんどしてません.反対に数学ちゃんとやるのが学部1年以来だったので,割としっかり勉強しました.院試全般の話ですがTOEICは締め切りの時期が願書提出時や試験時など大学院によってまちまちな上スコアが届くのに時間かかるので要注意です.あまり受けるつもりなかったもの学部の時の大学は締め切り間に合わず受けられませんでした笑

数学は他のブログを見ると『演習 大学院入試問題』が薦められてることがありますが,例題以外は正直情報理工の数学にはオーバー難易度です,自分はマセマと『大学院への数学』,『詳解と演習 大学院入試問題』をやりました.専門は他の情報理工受験ブログみればいいんじゃないですかね.電子情報は『ディジタル電子回路―集積回路時代の―』(これはもしかしたら阪大だったかもしれないので問題見て判断してください),『データ構造アルゴリズム (新・情報 通信システム工学)』が他のブログ情報と違った気がします.

面接ですが,他の面接大きいところに比べ,多分配点大きくないです.多様なバックグラウンドを求めて筆記が簡単なところは面接必要かもしれませんが,システム基本的なことしか聞かれないので対策しませんでした.

研究訪問ですが,自分はい所属してる研究室の教授とは第1志望のラボだったにも関わらずほとんど話すことな受験しました.入試説明会の時くらいです.ただ他のラボ研究訪問しましたし,第1志望のラボオープンラボの時に学生とは話しました.教授理想実体は異なることがあるので学生には聞いた方がいいです.

最後に,院試は実力あればまぁ受かりますが(内部は本格的にやるのは8月入ってからのひともいるんだとか),情報持っていることも同様に大切です.点数差別はなくても内部の人に比べ情報ないので不利は不利です.なのでせめて説明会ラボ公開には行っときましょう.情報がなくて悶々とするのは精神衛生上にもよくないですし時間無駄です.

東大情報システム情報学専攻院試

昨年外部でシステム情報受験入学しました.

自分受験した時,情報理工の受験情報は,外部の多い創造情報に偏っていたので多少参考になればと思い投稿します.

自身が外部受験自体を考えだしたのは学部2年くらいの時で,実際に院試情報を集め始めたのは3年の3月受験勉強を始めたのは4年の6月後半です.

システム情報以外に,阪大バイオ情報?(こちらも合格)も受験しました.

先日,外部受験志望の方複数と話す機会があったのですが,こういう研究したくてこの研究室を受けたいという方のなかで,他の研究室の方がいいんじゃないかという人が少なからずいらっしゃったので,いろんなラボを見ておくことを自分幸せのためにもオススメときます.ただ正直外部の場合メディアとかで有名だったりしないと,分野も違うところの情報自然とは集まってこないと思うので,受験説明会の時,研究室の学生に「こういう研究やりたいと思ってるんですけど,他の研究室とかありますか」とか図太く聞いちゃうのもいいと思います.関連する研究室の情報は多少なりとも持っていますので.

受験勉強に関しては,学部所属していたラボ基本的自由院試勉強時間を十分に取れる環境だった(それも考慮してラボを決めました)こと,自分が飽き性であること,東大生短期でやるんだから無理やり勉強して入れたとしてもつてけないだろと考えていたこと,などの要因から短期決戦を選択したのですが,これが一般的であるかどうかはわかりません.ただ学部所属しているラボが忙しすぎるようだと厳しいかもしれないのでもっと計画的であるべきであると思います

受験科目はTOEFL ITP,数学線形微積確率統計),電子情報学でした.自分が受かっているので,専門科目としてシステム情報学以外を選択して受からないことはないです.受験科目の選び方としては併願先である阪大試験科目ができるだけ被っていて,学部の授業で履修していた科目が多いものを選びました.数学と専門で一番大切なのは過去問だと思います.知り合いがいたら過去問ことなんか知らないか聞いてみた方がいいです.正直外部で受けた身としては公式過去問の模範解答出してくれと思っていますがまあそこはしょうがない面があります過去問の傾向は裏切られることもままありますが,突然全部変わるということはないでしょう.怯えて出題されないところばかり勉強してもコスパ悪いし,そんな時間に割くくらい自分研究進めた方が入ってから活かせます.ただ選択問題問題難易度の差が大きかったりするので,選択は絞らずにやった方がいいですね.ただ時間がない場合は取捨選択必要になると思いました.

英語は今年から基本TOEFL iBT受けろという公式見解になったそうなので,英語できない人は対策する時間が増えるかもしれませんね.ITPだと Reading+ListeningでReadingは論文読んでれば多分大丈夫だったので勉強ほとんどしてません.反対に数学ちゃんとやるのが学部1年以来だったので,割としっかり勉強しました.院試全般の話ですがTOEICは締め切りの時期が願書提出時や試験時など大学院によってまちまちな上スコアが届くのに時間かかるので要注意です.あまり受けるつもりなかったもの学部の時の大学は締め切り間に合わず受けられませんでした笑

数学は他のブログを見ると『演習 大学院入試問題』が薦められてることがありますが,例題以外は正直情報理工の数学にはオーバー難易度です,自分はマセマと『大学院への数学』,『詳解と演習 大学院入試問題』をやりました.専門は他の情報理工受験ブログみればいいんじゃないですかね.電子情報は『ディジタル電子回路―集積回路時代の―』(これはもしかしたら阪大だったかもしれないので問題見て判断してください),『データ構造アルゴリズム (新・情報 通信システム工学)』が他のブログ情報と違った気がします.

面接ですが,他の面接大きいところに比べ,多分配点大きくないです.多様なバックグラウンドを求めて筆記が簡単なところは面接必要かもしれませんが,システム基本的なことしか聞かれないので対策しませんでした.

研究訪問ですが,自分はい所属してる研究室の教授とは第1志望のラボだったにも関わらずほとんど話すことな受験しました.入試説明会の時くらいです.ただ他のラボ研究訪問しましたし,第1志望のラボオープンラボの時に学生とは話しました.教授理想実体は異なることがあるので学生には聞いた方がいいです.

最後に,院試は実力あればまぁ受かりますが(内部は本格的にやるのは8月入ってからのひともいるんだとか),情報持っていることも同様に大切です.点数差別はなくても内部の人に比べ情報ないので不利は不利です.なのでせめて説明会ラボ公開には行っときましょう.情報がなくて悶々とするのは精神衛生上にもよくないですし時間無駄です.

東大情報システム情報学専攻院試

昨年外部でシステム情報受験入学しました.

自分受験した時,情報理工の受験情報は,外部の多い創造情報に偏っていたので多少参考になればと思い投稿します.

自身が外部受験自体を考えだしたのは学部2年くらいの時で,実際に院試情報を集め始めたのは3年の3月受験勉強を始めたのは4年の6月後半です.

システム情報以外に,阪大バイオ情報?(こちらも合格)も受験しました.

先日,外部受験志望の方複数と話す機会があったのですが,こういう研究したくてこの研究室を受けたいという方のなかで,他の研究室の方がいいんじゃないかという人が少なからずいらっしゃったので,いろんなラボを見ておくことを自分幸せのためにもオススメときます.ただ正直外部の場合メディアとかで有名だったりしないと,分野も違うところの情報自然とは集まってこないと思うので,受験説明会の時,研究室の学生に「こういう研究やりたいと思ってるんですけど,他の研究室とかありますか」とか図太く聞いちゃうのもいいと思います.関連する研究室の情報は多少なりとも持っていますので.

受験勉強に関しては,学部所属していたラボ基本的自由院試勉強時間を十分に取れる環境だった(それも考慮してラボを決めました)こと,自分が飽き性であること,東大生短期でやるんだから無理やり勉強して入れたとしてもつてけないだろと考えていたこと,などの要因から短期決戦を選択したのですが,これが一般的であるかどうかはわかりません.ただ学部所属しているラボが忙しすぎるようだと厳しいかもしれないのでもっと計画的であるべきであると思います

受験科目はTOEFL ITP,数学線形微積確率統計),電子情報学でした.自分が受かっているので,専門科目としてシステム情報学以外を選択して受からないことはないです.受験科目の選び方としては併願先である阪大試験科目ができるだけ被っていて,学部の授業で履修していた科目が多いものを選びました.数学と専門で一番大切なのは過去問だと思います.知り合いがいたら過去問ことなんか知らないか聞いてみた方がいいです.正直外部で受けた身としては公式過去問の模範解答出してくれと思っていますがまあそこはしょうがない面があります過去問の傾向は裏切られることもままありますが,突然全部変わるということはないでしょう.怯えて出題されないところばかり勉強してもコスパ悪いし,そんな時間に割くくらい自分研究進めた方が入ってから活かせます.ただ選択問題問題難易度の差が大きかったりするので,選択は絞らずにやった方がいいですね.ただ時間がない場合は取捨選択必要になると思いました.

英語は今年から基本TOEFL iBT受けろという公式見解になったそうなので,英語できない人は対策する時間が増えるかもしれませんね.ITPだと Reading+ListeningでReadingは論文読んでれば多分大丈夫だったので勉強ほとんどしてません.反対に数学ちゃんとやるのが学部1年以来だったので,割としっかり勉強しました.院試全般の話ですがTOEICは締め切りの時期が願書提出時や試験時など大学院によってまちまちな上スコアが届くのに時間かかるので要注意です.あまり受けるつもりなかったもの学部の時の大学は締め切り間に合わず受けられませんでした笑

数学は他のブログを見ると『演習 大学院入試問題』が薦められてることがありますが,例題以外は正直情報理工の数学にはオーバー難易度です,自分はマセマと『大学院への数学』,『詳解と演習 大学院入試問題』をやりました.専門は他の情報理工受験ブログみればいいんじゃないですかね.電子情報は『ディジタル電子回路―集積回路時代の―』(これはもしかしたら阪大だったかもしれないので問題見て判断してください),『データ構造アルゴリズム (新・情報 通信システム工学)』が他のブログ情報と違った気がします.

面接ですが,他の面接大きいところに比べ,多分配点大きくないです.多様なバックグラウンドを求めて筆記が簡単なところは面接必要かもしれませんが,システム基本的なことしか聞かれないので対策しませんでした.

研究訪問ですが,自分はい所属してる研究室の教授とは第1志望のラボだったにも関わらずほとんど話すことな受験しました.入試説明会の時くらいです.ただ他のラボ研究訪問しましたし,第1志望のラボオープンラボの時に学生とは話しました.教授理想実体は異なることがあるので学生には聞いた方がいいです.

最後に,院試は実力あればまぁ受かりますが(内部は本格的にやるのは8月入ってからのひともいるんだとか),情報持っていることも同様に大切です.点数差別はなくても内部の人に比べ情報ないので不利は不利です.なのでせめて説明会ラボ公開には行っときましょう.情報がなくて悶々とするのは精神衛生上にもよくないですし時間無駄です.

東大情報システム情報学専攻院試

昨年外部でシステム情報受験入学しました.

自分受験した時,情報理工の受験情報は,外部の多い創造情報に偏っていたので多少参考になればと思い投稿します.

自身が外部受験自体を考えだしたのは学部2年くらいの時で,実際に院試情報を集め始めたのは3年の3月受験勉強を始めたのは4年の6月後半です.

システム情報以外に,阪大バイオ情報?(こちらも合格)も受験しました.

先日,外部受験志望の方複数と話す機会があったのですが,こういう研究したくてこの研究室を受けたいという方のなかで,他の研究室の方がいいんじゃないかという人が少なからずいらっしゃったので,いろんなラボを見ておくことを自分幸せのためにもオススメときます.ただ正直外部の場合メディアとかで有名だったりしないと,分野も違うところの情報自然とは集まってこないと思うので,受験説明会の時,研究室の学生に「こういう研究やりたいと思ってるんですけど,他の研究室とかありますか」とか図太く聞いちゃうのもいいと思います.関連する研究室の情報は多少なりとも持っていますので.

受験勉強に関しては,学部所属していたラボ基本的自由院試勉強時間を十分に取れる環境だった(それも考慮してラボを決めました)こと,自分が飽き性であること,東大生短期でやるんだから無理やり勉強して入れたとしてもつてけないだろと考えていたこと,などの要因から短期決戦を選択したのですが,これが一般的であるかどうかはわかりません.ただ学部所属しているラボが忙しすぎるようだと厳しいかもしれないのでもっと計画的であるべきであると思います

受験科目はTOEFL ITP,数学線形微積確率統計),電子情報学でした.自分が受かっているので,専門科目としてシステム情報学以外を選択して受からないことはないです.受験科目の選び方としては併願先である阪大試験科目ができるだけ被っていて,学部の授業で履修していた科目が多いものを選びました.数学と専門で一番大切なのは過去問だと思います.知り合いがいたら過去問ことなんか知らないか聞いてみた方がいいです.正直外部で受けた身としては公式過去問の模範解答出してくれと思っていますがまあそこはしょうがない面があります過去問の傾向は裏切られることもままありますが,突然全部変わるということはないでしょう.怯えて出題されないところばかり勉強してもコスパ悪いし,そんな時間に割くくらい自分研究進めた方が入ってから活かせます.ただ選択問題問題難易度の差が大きかったりするので,選択は絞らずにやった方がいいですね.ただ時間がない場合は取捨選択必要になると思いました.

英語は今年から基本TOEFL iBT受けろという公式見解になったそうなので,英語できない人は対策する時間が増えるかもしれませんね.ITPだと Reading+ListeningでReadingは論文読んでれば多分大丈夫だったので勉強ほとんどしてません.反対に数学ちゃんとやるのが学部1年以来だったので,割としっかり勉強しました.院試全般の話ですがTOEICは締め切りの時期が願書提出時や試験時など大学院によってまちまちな上スコアが届くのに時間かかるので要注意です.あまり受けるつもりなかったもの学部の時の大学は締め切り間に合わず受けられませんでした笑

数学は他のブログを見ると『演習 大学院入試問題』が薦められてることがありますが,例題以外は正直情報理工の数学にはオーバー難易度です,自分はマセマと『大学院への数学』,『詳解と演習 大学院入試問題』をやりました.専門は他の情報理工受験ブログみればいいんじゃないですかね.電子情報は『ディジタル電子回路―集積回路時代の―』(これはもしかしたら阪大だったかもしれないので問題見て判断してください),『データ構造アルゴリズム (新・情報 通信システム工学)』が他のブログ情報と違った気がします.

面接ですが,他の面接大きいところに比べ,多分配点大きくないです.多様なバックグラウンドを求めて筆記が簡単なところは面接必要かもしれませんが,システム基本的なことしか聞かれないので対策しませんでした.

研究訪問ですが,自分はい所属してる研究室の教授とは第1志望のラボだったにも関わらずほとんど話すことな受験しました.入試説明会の時くらいです.ただ他のラボ研究訪問しましたし,第1志望のラボオープンラボの時に学生とは話しました.教授理想実体は異なることがあるので学生には聞いた方がいいです.

最後に,院試は実力あればまぁ受かりますが(内部は本格的にやるのは8月入ってからのひともいるんだとか),情報持っていることも同様に大切です.点数差別はなくても内部の人に比べ情報ないので不利は不利です.なのでせめて説明会ラボ公開には行っときましょう.情報がなくて悶々とするのは精神衛生上にもよくないですし時間無駄です.

anond:20190526223849

思いやりのある人なら、と思ったけどおじさんは多分先に逝ってしまうのでやめときます

anond:20190526232950

通報って具体的に何をするんですか?

相手の手を掴んで身柄を確保するというリスクを冒す必要ありますよね。

あるいはスマホでの撮影、声を上げる、とかもありますが、

リスクを冒した後にようやく通報という選択肢をゲットできますよね。

anond:20190526232309

冤罪が…、とか加害者逆ギレする危険が…、とか過剰防衛が…、とかいうのは正直ほかの対抗策にも同じリスクがあり

通報という選択肢にはそれらのリスクは一切ありません。冤罪リスクは(社会全体としては)ありますが、通報者にその責任はありません。虚偽の申告さえしなければ法的も道義的にも何ら問題はありません。「責任がある」と嘯く輩もいますが、デマなので安心してください

痩せることを決意

社会人、4年目

就活の時に買ったリクルートスーツスカートが入らなくなったことにショックを受けた

社会人1年目の時、仕事ストレス食生活の乱れから太った

毎日、体を動かすような職種の人が職場に来るのだが、その人達と同じ揚げ物ばかりの弁当を注文してる食べていました

そりゃ太るわ

2年目以降は仕事に慣れて食事も気をつけた為か、体重は増えてはいない

身長149cm51kg

本当にやばい

前は44kgしかなかったのに……

どうしてこうなった……

サイズの服が着れない

Mサイズすら腹回りが怪しい

毎日地下鉄3駅分往復を歩こうと思います

目標は45kgです

来年?ぐらいには痩せたい

anond:20190526230719

最近満員電車安全ピン振り回したいって主張する女性が増えて困っています

anond:20190526224727

えっ?爆発するんですか?

ナトリウムって、名前的に白い粉みたいなもんなんじゃないですか?

そんな爆発なんてしないと思います……

あとHClってなんでしょう、特殊な溶液なんですか?

anond:20190526223248

石油王はともかくってことは、金で転ぶ可能性はあるわけだ。

上場IT社長はどうですか?

外資金融マネージンディレクターでもいけますか?

anond:20190526222659

プレゼントデイ←なんですの?

グレイプニル←なにそれ知りませんわ?

タイトル意味不明って増田として終わってますわね。

電車痴漢撃退グッズを考案したので評価して欲しい

製品概要

製品名「一心同体ブザー(仮)」。

見た目は普通の防犯ブザーと同じだが、こいつには半径10メートル程度の範囲に届く微弱電波の発信機と受信機が搭載されており、

車両内に同じ製品を持つ人間がいる場合ボタンを押した本人のブザーだけでなく電波を受信した全員のブザーが一斉に鳴る。

ブザー音は電子音/BGM/音声(「不審者がいます。周囲に気を配って下さい」等)から予め選択可能

この製品メリット

・周りの大多数には誰がブザーを押したか判別できない。よって被害者本人だけが気まずい思いをしなくて済む。

事態大事にしたくない場合は、ボタンを押したのは自分だと申告しなければいい。痴漢を中断させつつ被害者加害者対峙しないで済む可能性が上がる。

男性を含む多くの人が持つ事で社会全体で痴漢への抑止力となる。

この製品デメリット

・当たり前だが同車両内に同製品を持つ人が居ないと真価を発揮せず、只の防犯ブザーと同じ効果しかない。

・よって、前提として同じメーカーの同じ製品社会に十分に普及している状況が必要である

・電源の切り忘れ等によるトラブル発生のリスク(思わぬ場所電波を受信し鳴ってしまう等)

もしも桃太郎が一行がITスタートアップだったら

恵比寿駅喫茶店イヌサルキジが張り詰めた空気テーブルに同席している。

喫茶店のドアを開けて、桃太郎が入ってくる。

桃太郎「おつかれーっす」

イヌサルキジ「……っす」

桃太郎「ごめんごめん、遅くなっちゃったわ。いやね、きのう金太郎浦島太郎と飲みがあってさ」

キジ「え、あの有名な……」

桃太郎「そうそう。お互い名刺交換して。まぁやっぱ視座の高さが違ったわ。特に浦島太郎なんて玉手箱開けた経験者だし。金太郎は店にクマで乗り付けてた。ツキノワグマ

サル「はー、すごいっすね」

桃太郎浦島太郎、酔って乙姫に今から店こいよ!ってLINEしてたわ。ま、来なかったんだけど」

イヌ「……」

桃太郎「で、今日は何の話だっけ?」

サル「えーっと、それがっすね……」

桃太郎「来月の、鬼ヶ島ロンチの話?」

キジ「いや……」

イヌ「……俺から話すわ。実は、四人の座組みの件で、もう一回ちゃんと話したくて」

桃太郎「え?座組み? それは前あれだけ四人で話したじゃん?」

イヌ「あの後、また3人で話したんですけど、やっぱりまだちょっと腹落ちしてないって結論になって」

サルキジ「……」

桃太郎「……あー、そっかそっか。で? 何が問題なの?」

イヌ結論から言うと、4人のスキルカニバってて、このままだと鬼ヶ島環境ロンチしたタイミング事故るな、と」

桃太郎「え? いや、それぞれ全くバックボーンも違う、別領域スペシャリストから集まったんじゃん!」

イヌ「もともと、僕が4足歩行、サルが木登り、キジが空から攻撃の主担当桃太郎さんが指示って扱いで役割分担してたと思うんですけど」

桃太郎「そうね。誰1人欠けても鬼の討伐は成功しない、って思ってるよ」

イヌ「で、鬼ヶ島は荒れ地で木が生えてない、ってこの前、キジの偵察で判明したじゃないですか。それで、サル仕事がなくなったと」

桃太郎「いや!だから!それは前に話したじゃん! 直近はサルは引っかき担当になったでしょうが!!それまた話すのかよ!?

サル「あの時の話し合いの直後は、引っかきに集中しよう、って思えたんですけど、でもよく考えたら引っかきって、イヌでもキジできることだなって……」

桃太郎「それは……!!」

サル最初から鬼ヶ島に木がないってわかってたら、こんな話にはなってなかったですよね……」

キジ「なんか、ごめんなさい……」

桃太郎「いやいやいや、不確実性のコーンの話ししたよね? 実際に進んでからじゃないと確度の高い情報は出ないんだって

サルはい、頭ではわかっていたんですけど、実際に自分にできる仕事がないって状況に直面すると、戸惑ってしまって」

イヌ「……それで、サルから僕たちに相談されて。同じだけきびだんごをもらってるのにポテンシャル発揮できてない自分が許せない、と。それで3人で相談して、サルに指示係をやってみてもらうのはどうかと思って試してみたんです。すると、かなり攻撃連携がうまくいくことがわかって」

桃太郎「え?でも指示するのは俺の担当だよね? またカニバってるじゃん」

イヌ「それが正直、サル桃太郎さんより指示が的確なんです。桃太郎さんの指示は「倒せ」とか「やっつけろ」とか抽象的なのが多いんで現場側でいったん分解しないといけないんですけど、サルは「悪い鬼をこらしめるために、痛みを与えたい。キジさん、後方に回り込んで、鬼の後頭部をくちばしでつついてもらっていいですか?」みたいに、目的手段を明確に伝えてくれるから攻撃がやりやすいんです」

桃太郎「……!!」

イヌ「なので、今後はサルが指示係になって、イヌキジ桃太郎さんで攻撃をする座組みにするのはどうかと――」

桃太郎「いや、それはできないな」

サル「……」

桃太郎「3人は攻撃連携効率、ただそこだけを考えてサルを指示係にすべき、って言ってるけど、指示において考慮しないといけないのはそれだけじゃないからね。3人の体力配分とか、有利な場面でも万が一のために常に退路を確保したりとか、きびだんごの残数とかも含めた上で攻撃手段に落とし込んでるの。確かに抽象的な指示は多かったかもしれないけど、それはリーダーとして扱わないといけない情報量があまりに多いから、どうしても抽象的なアウトプットにならざるを得ないわけ。いや、できるよ?時間さえもらえればサル以上に的確に言語化された指示を出せる。なんなら事前に紙に書いて配ることだってできるよ。ただそんなことをしてたら全員鬼の金棒で頭蓋骨割られて死んじゃうでしょ」

イヌ「でも、権限を渡さなかったら属人化は解消されないですよね?」

桃太郎「それは……まぁとにかく、すぐに決済を全て渡すってのはできない。サルが指示をしてもいいけど、いったんイヌキジへの指示は俺に決済をもらってからにして」

サル「えっ……攻撃のたびに、桃太郎さんに許可をもらうんですか?」

桃太郎「ま、そういうことだね」

キジ「それはさすがに、現実的じゃないのでは……」

桃太郎「じゃあ指示係は今後も俺がいいっていう結論だね。他に議題ある?」

イヌサルキジ「……」

桃太郎「なければ、お疲れ様でーす」

イヌ「待てよ。桃太郎さん、いつもそうやって自分勝手な結論に持っていこうとしますよね」

桃太郎「は!? 話聞いてなかったわけ!? 話し合って結論が出たんでしょ!!」

イヌ「もう、ついていけないすわ。言おうか黙ってましたけど、僕、花さか爺さんからオファーもらってるんです」

桃太郎「は……? 俺を裏切って、あんホラ吹きジジイについていくつもり?」

イヌ花咲か爺さんは、僕となら大輪の花を咲かせられるって、夢を語ってくれたんです」

サル「……そんな、もうすぐロンチって時に……!」

キジ「そうよ! イヌがいなかったら、私たち、全滅しちゃうわよ!」

桃太郎ちょっと、落ち着こう、な、な? 感情的になってたらいい結論には……」

イヌ「そういう上から目線イラつくんだよ!!もうこうなったら全部言わせてもらうけどな、あんたはVC(ばあちゃんからきびだんご渡されたってだけで、俺たちのこと見下してんだよ!!」

桃太郎「……!!」

キジイヌ、それは言っちゃ……」

イヌキジ、さっきからお前はどっち派なんだよ! お前も影では言ってただろ、自分からきびだんごくれたら家来になるなんて、言わなきゃよかったって!!」

サルイヌ落ち着けよ!」

イヌサル、お前もいい奴ぶんなよな!お前最近カニの家の近くに柿の木が生えたって話しかしてないじゃないか!!もうこのプロジェクトに、興味ないんだろ?」

サル「それは……」

イヌ「いい儲け話だよな、カニじゃ木には登れないもんな? せいぜい渋柿じゃないことを祈るんだな!」

桃太郎「……」

イヌ桃太郎さんよ、黙ってないでなんとか言ったらどうなんだよ! えぇ!?

桃太郎「……これは、VC(ばあちゃん)とGC(じいちゃん)にしか話してない、完全クローズドの話なんだけど」

イヌ「……?」

桃太郎「実は俺、昔、川でVC(ばあちゃん)に拾われたっていう原体験があるんだ」

キジ「川で、拾われた……!?

サル桃太郎さん、それって……」

桃太郎「ああ、俺は本当は孤児なんだ。それもただ捨てられたわけじゃなく、巨大な桃の中に入れられて川に捨てられてたらしい」

イヌ「……」

桃太郎「その時の記憶ほとんどないんだけど、ただ狭くて、暗くて、甘臭かったことだけは覚えてる。偶然川に洗濯に来てたVC(ばあちゃん)に拾われなかったら、俺は死んでた。そういう原体験があるから、俺は鬼を退治して、平和な世の中をつくって、俺みたいな境遇の子が出ないようにしたいって思ってるんだ」

イヌサルキジ「……」

桃太郎「どうしてもその恐怖を乗り越えたくて、無茶な指示も多かったと思う。今までこの原体験について話せなくて、本当にごめん。なかなか口に出せない、心のふんどしを脱げなかったのは、俺の弱さだ」

イヌ「……桃太郎さん、もうそれ以上言わないでください」

桃太郎「いや、いいんだ。どうか言わせてくれ。そんな俺も、イヌサルキジ出会えて圧倒的に成長できた。だから……」

サル桃太郎さん、もういいです!」

キジ「わかりました、もう……」

桃太郎「この4人で、絶対にこの4人で鬼ヶ島ロンチを決めて、IPO(いっぱいおたからゲット)したいと思ってるんだ!!」

イヌ桃太郎さん、もうやめてください」

桃太郎「俺は、必ず、世界を変えて……!!」

イヌ「黙れって言ってんだよ!!」

桃太郎「え?」

サル桃太郎さん、もう言わせてもらいますけど、本気でサブいです」

桃太郎「え?」

サル孤児であることは同情しますよ。でもこれはビジネスじゃないですか? 桃太郎さんのそういう個人的な歪んだ動機が、一つ一つの言動傲慢さとして現れてる原因なんじゃないですか? リーダーとしてもっと、チームと成果にフォーカスして欲しいです」

キジ「正直、原体験とか、誰でも持ってるんですよ。でもそれを理由に世の中変えたいって、世の中にエゴぶつけてるだけだと思うんです。ロックスターを目指すならともかく、ビジネスマンとしてはどうなんですかね?っていうか、なんならイヌサル、私も生まれて二週間で親から離れて野生で生きてきたし、どっちかというと桃太郎さんは勝ち組ですよ?」

桃太郎「え?」

イヌそもそも、鬼たちにも子供がいるわけで、鬼退治したら孤児は増えますよね? 桃太郎さんの原体験手段がブレてません? なんかもう、ついてけませんわ」

桃太郎「えー」

イヌサルキジ、何かを諦めたように席を立ち、喫茶店を出ていく。

桃太郎「……」

3匹が出て行った喫茶店のドアを呆然と見つめる桃太郎

桃太郎「(ここでなにか適当時事ネタを絡ませた一言をいわせてください)」

暗転、幕。

家にいるのに帰りたい。残念な夜。夏の始まり

少し書くのを躊躇っている。でも書こうと思う、書くことしか今救いの手段がない気がしているから、という消極的理由だが。

家族構成は父、母、私、妹の4人である。母は私の幼い頃に不倫をして、父は激怒し、仲直りするために妹が生まれたようなもの。と、妹は語っていた。私はどうだかと思っている。

父の傷は10年以上経っても癒えず、私が高校生の頃に自分自身不倫をやり始めたたようである。母は急にオシャレをしだした(もともとは身なりに無頓着な)夫を見てすぐに違和感を覚えたようで、繰り返し密かに携帯電話のチェックをして些細なことで狂ったように怒り散らしてヒステリックに泣いて、かと思えば不必要な量の洋服を買い漁った。細かった体が日常的な嘔吐で更に弱々しくなって、何も知らない子供の我々でも少なくとも外見的な変化には気づくほどであった。

父は勝手検閲を勘ぐってか携帯電話パスワードでのロックをかけたり、疑惑確信になって喧嘩になったり、また母は我々に知られないよう黙っていたそうだ。私は元来ひとの思いやりや気遣い雰囲気での判断、あえての行動なんかには鈍い。それと家庭のほかにも多く問題を抱えていて、目が向かなかったとも言える。

ある日、想定しうる限りの最悪に近い方法で父の不倫が表沙汰になった。不倫相手へのメールを誤って妹にも送信してしまったらしく、妹がそれを母に見せて「どういうこと?」と。3人で話をしていて、あなたはいったん出て行ってくれと言われた。よく判らない、なぜ蚊帳の外にされているんだという気がしつつもそうして、あくる日にこういうことだと告げられた。

まり確かな記憶はないが、その日に私は大切なものを紛失してしまって父はそれを見つけるまでの道に同行してくれていた。ご飯も作ってくれた(母はだんだん食事を用意しないようになっていったが父は時々作ってくれていて、しかも美味しい)。私は、その優しさはこういう後ろめたいことがあったからか?と詰った。否定はされたが、どうして信じることができようか。

父方の祖母が家に呼ばれた。父はとりあえず別居という形を採って夫婦は離れることにしたほうがいい、とアドバイスをされた。祖母にも別の理由ではあるが離婚歴があるのである意味では先輩だし、何より父にとっては母だ。それには従うことにしたようで、しかし意外なことに妹も家を出ると行った。千載一遇のチャンスだったのだろうな、と後になってから思う。父にも歳の割には幼いところがあったり無計画言動があったにしても、母はいつでも重圧的で感情表現彼女自身理想が重苦しいくらいに押し付けがましい。私自身もああいう母との相性と関係が悪いし外の世界にも居場所がなかったしで常に不安定で、匿名から言ってしまうが妹をストレス発散の道具にしていた。1と離れるのと2から離れるのではそりゃ前者のほうが、まぁそうなるだろう。と、やはり後になってから思う。

妹はかのように脱出した。たまにこちら(実家)へ帰ってきても向こうに帰るなと泣きわめいて縋り付いて止める母はこちらが見ていても嫌だった。もうその子の帰る場所は向こうだ。妹と母はかつて悪しき共依存で、影で慰めてあげて、相手が慰められたのを感じ取って、自分価値確認する。今でも冷蔵庫には彼女が描いた絵手紙が貼られていて、物があるということだけが時を止めている。こんなもん早く捨ててしまえ、いっそ私が勝手に捨てたほうがいいのだろうか。しかし、人のものは人のもので、……。

一方私はあの子が帰ってからずっと泣いている母に柄でもなく抱きしめたり手を握ったり、私がいるじゃないかと声をかけて慰めようとした。理由は慈しみではなく、いつまでもムーディだとこちらが困るからだ。私は母親が嫌いで、心の奥底から苦手だ。しかし、心身ともに病気を抱えていて学業頓挫し、今では仕事すらない。別の形での共依存を感じている。逃げたいという気持ちけがある。あと第三者から見ても明らかな事実として、病気のうち3つはこの人が理由でたびたび悪化している。

妹は高校に行かなかった。数日通ってすぐ辞めたらしく、学費無駄だった。私は見苦しくても進学したかった。しかし、世帯も分離して掛かる金は単純に倍、妹にも金はかけてやらんといけんからと言われた。服の爆買いにかんする謝罪はなし。じゃあもう卒業だけできたらいいんじゃん、と思い、最低限の勉強をも止めた。趣味だった読書への意欲もまるでなくなった。

なんだか知らないが妹は何人かできた彼氏の家に居候したり同棲したりで他県に移り住んだようだった。今ではこの地方にすらいないらしい。私はあの子と関わる気がないので又聞き程度だが、そりゃ逃げたくもなるよな、羨ましいな、あーあ。という感じだ。自分がかつてやったことを棚に上げている。それでも、社会でやっていく力があることはやっぱり強くて、関われない世界に行けて良かったと思う。

ここからが書きたかたこと。

今でも母と暮らしている私は、電話中でも(たとえ家族に知られたらまずいのでは?と思うような内容でも)構わない彼女とその友人の会話を聞いてしまっていた。妹の暮らしているところを知りたいが夫が教えてくれないか役所に行った、親子であっても籍が違うから?(うろ覚えだ)と断られた、でもこういう手順をなぞれば判りますよと言われたから今度そうしてこようと思う。みたいな。他愛ない話もしてはいたが、どうしてもこのやり取りが頭から離れなかった。毒親から逃れても知られないよう工夫しても世間は親には甘いのだな、なんて悲しいんだろう、知られたくないからこうしているのになんで自分エゴ(あえてこの言葉を使うが、親であっても嫌われているのに居場所を突き止めて安心したいというのは、確実に可哀想の服をまとっているエゴです)を殺して娘の今後の人生応援してやれないんだろう、そんな人と私は今も暮らしている。この人がいなければ生きていけない。惨めだった。

電話を切った母に、そういうの止めたら、と言ったら案の定酷いことになった。逆に私が責め立てられた。いつかは私も離れたいし、ゆっくりではあるが準備している。父と妹が離れてから全ての重荷が全部私のものになってしまった。歓迎できない。

私が母から何をされたか、妹が話していた限りで知っている何をされたかまでの多くは書かないが、本当に悲しい家族の在り方だと思う。父は案外と不在気味だ。影が薄いと言うより、あまり影響力を持てていない。悪いが、威厳がないと言うしかない。

妹に注意勧告できるくらい親しいわけでもなく、そもそも連絡先を持っていないが、家族でおそらく私だけが知っているのに何もしなくていいのか不明だ。母はあの子の住所を知って、そこからどうなる?どうなる、というか。さすがに会いに行ってわざわざ拒絶されたいと思うほど馬鹿じゃないと信じたいが。何がしたいのかさっぱりだ。私は主治医に、実は家族の中で母と暮らす適応力が高かったという評価を受けたが全く喜ばしくない。そして現状が誇らしくない。

タンスには、昔あの人が買ったはいものの着ないからと渡された服のいくつかがある。引っ越すためにも荷物はどんどん減らしていきたい。私は何をすべきか。私よりうまくやっている妹が住処を知られそうで気持ち悪さを感じているのは、自分もいつかはこんなふうに話題にされてしまうのかもしれないみたいな恐れもあるからか。まだ実行できていないのに考えていても仕方ないのかもしれん。雑魚めいている。

一抹の不安

まりVTuberのことを悪くは言いたくないしファンなんだけども、某クラウドファンディング大金を集めたVTuberインスタグラムでの活動準備中なようだけども、現状はYouTubeTwitter活動している。

それってのは、穿った見方をすれば「陰キャから集めたお金陽キャステージに出ようとしている」わけで、そこで文化大衝突が起きると思うんですよね・・。

個人的には別にその活動問題ないんですが、ただ支援した人らはそれで満足できるのか、そもそも、そのことをちゃん理解して支援したのだろうか?という不安が。ノリで支援っていう流れがあってだいぶブーストしたようなので。

キモチップ問題、いままではテレビメディアといった「陽」の場で好意的に受け入れられていたようですが、twitterという「陰」の場に拡散したとたんに文化大衝突で大炎上してしまいましたが、それと似たことが起きてしまうのでは?という不安があります

しかに、ひとえにVTuberといっても陰キャオタクが多いようにも見えるんですが、陽キャもいるには居ます

ビジネス的には「VTuber陽キャ文化圏でのビジネス成功できるか?」という挑戦なのかとも思うのですが、やはりオタク文化圏の経済力依存する面も大きく、文化的・経済的な舵取りが難しいんだろうなぁと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん