「大学院」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大学院とは

2018-02-22

昔の恋

僕はある恋をした。去年の1月の末頃の話だ。

相手マッチングアプリで知り合ったカザフスタンから来た女性だった。

初めて会った時はラーメン屋に連れて行った。来日したての彼女自分勉強したという拙い日本語を使って、自分のことや、カザフスタンのことを頑張って話していた。

ただ純粋に1人の女性として魅力的だった。彼女日本大学大学院に進学することを目的来日して、日本語学校に通っていた。カザフスタン日本企業で働いていた彼女は、日本での進学に向けて頑張っていた。そんな彼女に、僕は恋をした。

彼女友達と3人で東京ドームシティ遊んだ。寮を出て先の友達と住む家を探す、という時には通訳、というと聞こえはいいけどどちらかというと家に関する説明日本語でする、ということもした。

彼女のことが毎日頭に浮かんでいた。2歳年上の彼女大人に見られたくて、彼女が好きなタバコをもらってふかしてはむせたりもした。

最後に会ったのは、だいぶ前になる。スカイツリーかすみ水族館に行こう、と話していたが、まだバイトをそんなにしてない彼女にはどっちも値段が高くて、ソフトクリームを食べることになった。その後彼女は具合が悪くなって、すぐに帰ってしまった。

それ以来、彼女からは連絡がなかった。僕はてっきり、何か失礼なことをして、嫌われてしまったのだと思っていた。何度かメッセージを送ったけど、一向に既読がつかないから、それこそブロックされてしまったのだと思っていた。

それからの僕は、普通に暮らしていた。勉強バイト趣味。全部、それなりにやって。9月には彼女もできた。今も付き合っている。彼女と恋に落ちた、それだけだった。もちろん、付き合う前、恋に落ちる前に、一瞬カザフスタンから来た女性、好きだった人のことが頭によぎった。でも、嫌われてしまったのだとしたら、どうしようもない。そう思って諦めた。

それからは、あまりその人のことを考えることはなかった。第一彼女がいるわけだし、考えるタイミングもなかった。

そうして、半年弱が過ぎた今日、突然その人から連絡が来た。その人は、昔と変わらない感じで、連絡をしてきた。僕はびっくりして、てっきり何か家に関して問題が起こってしまったのかと思った。でも、違った。

その人は、僕と連絡が途切れた頃、東京ドームシティ遊んだ友達と仲が悪くなってしまい、引っ越ししたことや、それこそ大学院について色々調べることで忙しかったのだという。

僕は、ああ、嫌われた訳じゃなかったんだな、と思った。とりあえず、久々に近況報告を兼ねて通話をすることにした。

そこでその人は、1年間の日本語学校で学ぶ留学ビザが切れるので、カザフスタンに帰るのだと語ってくれた。そこでお世話になった人、日本で会った人に連絡を取っているのだという。

大学院試験は落ちてしまったらしい。でも、その大学院教授と話すことができ、「日本での就職にはその分野の修士課程を修了したことがあまり役に立たないこと」「もし研究職に就きたいのなら、入るのも一つの道だということ」を教わったらしい。

そして、彼女は帰ることを決めた。僕が日本就職するのはどうかと訊ねると、試験が終わってからではもう遅く、前に就職活動した時には日本語能力試験のグレードN2をまだ取っていなかったので、就職もできなかったのだと教えてくれた。

僕は、どうしようもない寂しさを感じた。好きだった、というだけであり、今恋心を抱いているわけではないのに、ただ、寂しかった。

彼女はこうとも言った。せっかく日本語を1年頑張って勉強したけど、帰ってしまったら忘れてしまうだろう。少し、もったいなく思う、と。

何故だか、落ち込んでいる自分がいる。ただただ、寂しさを感じている自分がいる。これが何の寂しさなのかはわからないが、とても孤独感に苛まれている。

実を言うと、僕はその人に好きだと言ったことがある。しかし、彼女日本に来る時に、カザフスタンでの彼氏と別れたばかりで付き合う気にはなれない、と言って断られた。

きっと彼女は、特に覚えてないだろう。ただ、それでも、僕はしっかりと覚えていた。

彼女彼女なりに考えた結果が、カザフスタンに帰るということなのだろう。僕は彼女の何でもないし、止める権利もないだろう。

でも、何故だろうか。いざそう告げられると、まるで自分が1人になってしまうような感覚になってしまう。

これが恋でないことは確信できる。何故なら、前とは全く違った気持ちでその人のことを考えているからだ。それでも、不思議もので、やはり寂しさを感じてしまう。それこそ、もったいないなぁと思う気持ちや、残念だなぁといった気持ちが大きいが、それでない「寂しい」という気持ちが湧いて出て来るのである

僕は、彼女が帰る前に一度会ってみようと思う。どうなるかはわからないけど、それが僕の、僕がどうするか、ということの道標になる気がするからだ。

anond:20180222161200

はいはーいここには定期的に迷える大学院生が来るのでお姉さんがいつものようにアドバイスしてあげるね

いい?

ウジウジしてないで黙ってサッサと中退しなさい

そんな生半可な気持ち無駄院生生活続けても何も得られないよ

中退したほうがいいのかなってちょっとでも思ったらそれはもう辞めどき

そのままつまらない大学院で真っ暗な人生送っていいならズルズル続ければいいわ

自分から動いて変われない奴に未来はないからね

anond:20180222222834

それってもともと高校ですよね?

???

いや、昨年末からずっと話題になっている「高等教育無償化」は主に大学の話ですよ、それすらわかっていなかったんですか。

日本で「高等教育」と言ったら、専門学校短大大学大学院のことです。そして、それを非課税世帯に限って無償化しようという議論です。

高校は入っていませんよ。文部科学省の分類を見てきてくださいね

 

元増田が言ってたことの意義とどう結びつくんでしょうね。

いえ、元増田が、「大学なんてなんとかなるから出産費用無償化しろ」という謎の主張をしていたので、

大学無償化は産まれ子供、産まれてくる子供のための政策であってもとよりあなた生活を助けるための政策ではないので

あなたがなんとかなるかどうかは大学無償化の是非とは何の関係もないという話をしています

anond:20180222194249

研究者の育成と授業料免除に相関があるわけがねーだろ。あくまでも免除制度免除制度や。学費に困る人向けでしかない。

研究者って大学院とか博士課程とかポスドク必要なら大学渡り歩くから最初学歴東大問題ない。

研究者業界のことは知らないみたいだが、本気ならちゃんと調べろよ?

ああ、あとな

研究者としては修士以上ってのが普通

学部でやってる卒論は悪いがお遊びレベルだ。研究者としてやってくなら院に進んで修論博論書く。やりたい研究が別な国立大にあってどうしてもそこでしかできない

なら修士をそっちで取ればいいよ。

博士課程まで行く際にかかる費用だが「学振」ってのを申し込み生活費研究費として使う。これもある程度優秀じゃないと採用されないがな。

これも旧帝大が有利だぞ。実感としては。

やる気

ロンダ博士課程院生である

研究がしたくて研究職で就活したら見事に失敗。大学院研究すればいいかラボボスにこのまま博士として院進の決意を伝えたところ、なぜか他の研究室を紹介されそちらに行くことに。

正直そのラボから離れたくなかったか勉強もせずに落ちようと思って院試に臨むもなぜか受かってしまい今のラボに入ることになった。

今のラボに入ったことに後悔しかない。

ボス結婚生活が上手くいかずに昔に離婚自分幸せな家庭が持てなかったことのコンプレックスの塊。かつ極度の寂しがり。

先輩も親が離婚子供のころから家でほぼ一人だったらしく承認欲求の塊。

寂しい男と承認欲求の塊の子供なのでとりあえず常に二人で一緒にいる。

ラボに入ってまず昼ご飯にケチをつけ始められた。

私はそれなりに暖かい実家暮らしで、母が料理趣味なのでほとんど今まで料理したことがない。

お昼も母の作るお弁当を食べる。買うお金もないし。

ボスにとってお弁当幸せ象徴なのか何なのか、研究室でご飯を食べていると弁当を覗き込んではいちいち難癖をつけてくる。

それに加え、先輩は「私は子供の時からレンジでチンでしたし今になったらごはん作れないなんてありえないです!」と毎回毎回煽って教授の持つ私のマイナスイメージを強くしていく。

次にいちいち言われたのが彼氏のことである

私は今彼氏がいないし特に欲しいと思ったこともなかった。

しかし、先輩は毎日のように「彼氏作らないの!?今度合コン開いてあげるよ!飲み会しようよ!」と言ってくる。

これが普通の場ならいい。しかしここには結婚生活が上手くいかず心が荒んだボスがいるのである

この話が出るたびにボスは苦虫を潰したような顔をする。そしてだんだんいら立ってくるのがよくわかる。

彼氏いらない、ときちんと伝えても先輩はいやがらせかのように毎日毎日その話を振ってくる。

そのたびにボスがどんどん私を嫌いになっていくのが良く分かった。

これらのことがあってもきちんと自分実験が進んでいたならまだ良いのだろう。

しかし、自分はあまり器用ではない。

そのうえ、指導役だった先輩は少しのミスでも逐一ボスに報告し「こんな後輩を教えるの辛い、ほんとしんどい」と自分は頑張っているアピールを行う。

そうすれば当然ボスからの私の評価をいうものダダ下がりになる。

基本的ボスは使える完成された人間しか好きではなく、使えない人間とは喋りたくもないタイプなので、教授無能な私への風あたりはどんどん強くなるし、報告されるのが怖く先輩の前で実験すると手が震えてしまい更に失敗する悪循環に陥ってしまった。

それで実験が進まなければボスからの風当たりは更に強くなる。

そのうち、土日にも、進捗はどうか、成果はできていないのか、と連絡が入るようになった。

日曜の夜に家族でご飯を食べている時に連絡が来てそこから学校に行って作業する日が何度もあった。

実験が下手でもせめて論文だけでも読んでいたらまだ違っていたのかもしれない。

私は英語が苦手で論文を読むのにものすごい時間がかかる。

しかし、平日は昼間は実験しているし、夜は酒好き一人暮らしボス毎日研究室お酒を飲みご飯を食べるためお酌をしなければならない。論文を読む時間がなかった。

それも言い訳だろう。論文を読まなかったとそれしかない。

でもそんなこんなで研究室にいつのがどんどん辛くなり研究が好きという気持ちがひとかけらもなくなっていった。

その先輩も昨年度卒業

ボス再婚が決まりかなり穏やかになった。

研究をするなら今なのだろう。

しかしもはや自分モチベーションが上がらないのである

研究室にいても何もやる気が起きない。毎日ぼうっとしているだけで一日が終わってしまう。

過程終了まであと一年である。この一年の間にわたしのやる気が戻ってくることはあるのだろうか。

このまま無能なままで大学院を逃げ去ることになるのだろうか。

それは嫌だなと思うが何もしたくない。

お先まっくら

院進したい人たちに言いたい。

大学院生活は指導教員が全て。研究内容も何もどうだっていか幸せ生活を送っている教授研究室に入るべきだ。

ポジティブになりたい

自分は人から評価がいい子だし真面目なのにネガティブ自身を持てばいいしか言われたことがない。

はいい子で真面目だし頑張り屋さんだねなんて褒められてばかりいた。

褒められないこと、失敗しそうなことはやらなくなったか挫折経験とかないしでも成功経験もまあない。

そんで今、大学院中退したいと思うこともあるし就活辞めてフリーターやりてえとか思ったりする。頑張れない、というか始める前に動けなくなってる。

でも周りはそれを許してくれないし自分も今しかないなと思えている部分が少しは残ってる。だから今年はポジティブになれるかわかんないけどとりあえず逃げるのやめようと思った。恵まれてんなって思う。

匿名から、こんなとこに書いた文章なんてって思われても宣言したらやらなきゃいけなくなるから

修士はちゃんと卒業する

就活は悔いのないように取り組む

大雑把だけど、逃げ癖治すよ。

2018-02-21

勉強できた、大学院も行った、仕事もできる、古文必要ない

みたいな人が自分個人文脈しか学問必要性を語れないの、地球市民としてどうなの

2018-02-20

https://anond.hatelabo.jp/20180219232323

嗜む権利というのは分かる。でもあそこは大学院で「人生を豊かに送る」ための施設じゃないんだよ。

タバコを吸わない人からしたら、学校職場に来てる時くらいタバコ吸わないでおこうよ、と思う。それが我慢できないんなら立派なニコチン中毒なわけで、いっそうタバコ止めた方がいいんでは?となる。

実際なぜあの大学タバコ全面禁止にできたかというと、おそらくあの学校では元からタバコを吸う人が絶滅危惧種なんだと思う。

理由1.大学院専用の少人数の学校であり、なんだかんだで上澄みの「良い子」が集まっている。「タバコ中学校で吸ってはいけないと教わったから吸いません」というような真面目な子たち。そういう人からすると「あれだけ吸うなって言われてたのになんで吸っちゃったの。それで文句言われても……」となる。

理由2.主に情報処理系とバイオ系の学校であり、そういう人たちからすると「サーバー動かしてる自室でタバコとかありえない。CPUや基盤にヤニが付くことを考えるだけで恐ろしい」と自宅でタバコ吸うことに拒否感がある。これが「大人になったしちょっとタバコを吸ってみるか」という誘惑を上回る。

理由3.あの大学はド田舎で、入学の時点で「都会の便利さは捨てる」という覚悟をもって入学している(95%近くが県外出身だったような)。ある程度の不便さがあって当然と考えているので「学校ではタバコを吸えない」というレベルの不便さは些細な部類に入る。

理由4.生徒はともかく教授陣は年齢層高いだろうしタバコを嗜んでる人も多いのでは?と思うのだが、これも意外なことにこの大学タバコ吸ってる教授記憶がない。昔からそうだったが、今は変わったか?と検索してみたら「Jaist来て驚いたのは、喫煙者めっちゃ少ないこと」というツイートがあったので変わってなさそう。田舎から元の空気が美味しいってのも一因だろう。

外来者喫煙については規制されないと思うよ。呼気の計測とかは手間がかかりすぎてデメリットメリットを上回る)

ある人の権利と別の人の権利がぶつかった場合、双方を勘案して妥協点を探るしかないわけだけど、今回の事例では

学校教授勉強しに来てる時くらいタバコは吸わないでいてほしい」というお願いと「タバコくらい嗜む自由が欲しい」というお願いがぶつかるわけ。

そして今回は「別に学校に来てないときは吸えるんだからそれでいいじゃん」で済む気がするんだけどね。「イヤだイヤだ!俺は自由タバコが吸いたいんだ!いつでも!どこでも!」ってのはもう「嗜む」ではなくニコチン中毒だよ。

「少しぐらい息抜きしたってちゃんと回っていく社会の方が良い」と思うけど、先生場合によっては自室に生徒を呼んで一対一で研究指導を行う場合もあるわけで、その時息がくさい教授だとかなり苦痛だと思う。

また例えば楽器趣味にしている人は、周囲に迷惑をかけない時と場所念頭に置いてるし、自動車レース好きな人もどこでも飛ばしいいわけじゃなくレース場があるということを理解している。

オタクの人だって話題に興味がなさそうな人の前で知識をひけらかしたりしない。お酒好きな人も昼間っから理性を飛ばすのはヤバイと分かってるから仕事が終わってから飲む、と皆それぞれ時と場所に気を使ってるよ。

それから「車の排ガスの方が~」とかいうけどさ、自動車しろオタク趣味しろ音楽陶芸しろそれらは「それそのもの趣味としない人にも利便性や鑑賞・芸術としての楽しみを与えられる」メリットがあったりするんだけど、タバコって吸わない人へのメリットがぱっと出てこないからなぁ。税金払ってるしとか言わないでね。

タバコって、胸ポケットに入って、自分一人だけの場所ちょっと移れば吸えるわけで、人に迷惑をかけない方法がわりと簡単に用意されているという随分と恵まれ趣味だと思うけどね。

それに加えて「他人に嫌な思いをさせてでも、好きなときに吸う権利」まではたして必要なのだろうか?

せっかく「タバコを嗜もう」と思ってるんだから、わざわざ他の人から息が臭いなと思われる時間場所じゃなくても、もっと嗜むために適した場があると思うし、他人不快感を与えずに吸う方が自分も気分良くない?

僕には好きな人がいる。

本当は好きな人が「いた」ってことにしたい。


ずっと片想いだ。恋に落ちてからもう5年くらい経つ。


最初特に何とも思ってなかったんだけど、ある日ある時、困ったように笑った顔を見て恋に落ちた。

恋に落ちる音は聞こえなかったけれど、なんていうか、スコーンだるま落としの間を打ち落とした感覚だった。僕が落とされたんだけど。


それから頑張って仲良くなって話す機会を作ったり、いつの間にかつい目で追ってしまったりして気付いた。

僕の好きな人には彼氏がいる。


男子割合が多いんだから当然のことだと思う。

僕の知らない奴だけどきっといい奴なんだろう。僕よりいい奴だ。

から別れてほしいだなんて1ミリも思わない。

でも不毛な恋は不合理だし、好きな人には幸せになってほしい。

僕は身を引くべきだ。

そう分かっていても、分かっているのは僕だけで、話しかけられたり話しかけたりいつも通りに過ごす日々が続いた。


大学というのは小中高と違って、本当に自由講義が選べる。そしてそれは学年が上がるごとに自由度が増す。

そうして好きな人と同じ講義を受けることは稀になった。

同時に「失恋っぽい」状況というか感覚というか……いや、最初から失恋してるんだけど、どうしようもなく辛い気持ちになることがあった。

酷かったのは、例えば僕は一緒の講義ではめちゃくちゃモチベーションが高まっていい成績を取ってしまう一方でそうじゃない講義の成績は微妙なのに、好きな人特に何も変わらない様子。

特別扱いされたいというか、ちょっとくらい僕の影響を受けてほしいという傲慢な考えがあった。好きな人からすればクラスメートEみたいなものかもしれないけど。

そういう、かなわなさみたいなのを自覚したら「失恋っぽい」感じになって、シャワーを浴びながら泣いた。頭痛がしてくらくらして頭痛薬飲みすぎて吐いた。


4年生での研究室配属では未練がましく同じ研究室所属した。

同じ講義を取っていなかった時の自分状態を考えるとそれがベストだった。と思いたい。

会話の機会は増えて、そういう方向では充実した1年だった。


ところで大学院進学というものがある。

身を引く絶好のタイミングだった。

どうせ就職が待っているけれど、好きじゃなくなるためにも離れるのは早いほうがいいと思っていた。

から僕は他大学院を選んで進学した。

しかし、学部時代の知り合いと繋がりはまだあって、今日好きな人情報が舞い込んでくる。

知り合いは何も知らないだろうし、悪意もないだろうけれど、また「失恋っぽい」感じになって辛い。


離れて1年近く経つのに、まだこんなにも好きだ。


お酒は弱いし、やけ食いもしたくないし、吐くのはもうこりごりだし、どうすればこの辛さは癒されるんだろう。

いつになれば同じくらい好きになる人に会えるんだろう。

2018-02-19

サークルクラッシャーだった私

どうせ嘘松とか書かれるんだろうから先に書いとくけど、嘘松です。

まだこの世の中にサークルクラッシャーという言葉がなかった21世紀初頭。

一人の高校生が、とある女子大に入りました。

その女子大では「一橋男子にあらずん彼氏にあらず」という風潮があったので、

女子大生は、マウンティングしたくて東大サークルに入りました。

まだそのころ、マウンティングなどという言葉はありませんでした。

女子大生気づきました。東大男はちょろすぎ。

男子高卒が多いので女子とまともにコミュニケーションできる人は多くありません。

そのくせ、お勉強ができるというだけの理由女子はなびくと思っています

女子積極的に動くとビッチ呼ばわりする癖に

清楚を装って近づくとどんなビッチにも引っ掛かります

女子大生高校のころ何人かの男子と付き合ったので

ちょろい東大生をちょろまかすのは簡単なことでした。

女子大生は髪を黒く染め、いつもパステルカラーワンピース

でも中がちらっと見えるゆるめの服を着て、

勉強がわからないところがあるから教えて♡」

と言っては、サークル東大生を次々に落としていきました。

7月までに、同期の一年生を4人、先輩の2年生を2人。

官僚になった先輩と大学院に行った理系の先輩。

官僚君は遊び慣れてたな。上手でした。


なのに、サークル人間関係とかあるし絶対しゃべっちゃだめだよ恥ずかしいって言ってたのに、

よりによって夏合宿中に同級生経済学部バカ童貞喪失の自慢話をしたら

体の特徴とかで私のことだとバレてしま男性同士が本当に殴り合いのけんかを始め、

サークルは秋以降活動停止しちゃった。

付き合ってた男の子は「君がそんな子だなんて知らなかった」って言って去って行って。

みんな泣きながら言ってたので、なんだか不憫になっちゃって。


このことはすごく反省して、やっぱりいかモテようとも男の子がちょろくとも、

つの集団の中で複数男性と付き合うと男性は壊れちゃうんだなってわかったので、

就職して男女混合の集団に入ってからも、職場では付き合う男性は一人にしなきゃねって思って。

たくさんの男性モテる自分価値が上がったような気がするけど、

本当に価値ある男性に好かれないとダメなんだよね。

それで就職したら社内では絶対複数男性とは付き合うまいって心に決めて。

で、就職してすぐに付き合ったのは、最初に配属された部の部長でしたw

40代半ば、東大卒、妻子持ち。体型は中年デブ

役員ほぼ確実ってか、トップも目指せるって評判だったけど、

ちょろい東大生DNAはしっかり受け継いでいて、難なく落ちました。

新入社員はだいたい周りの男性からいろいろな誘いがあるようで、

私のところにもいろいろあったんだけど、

部長にその話をすると、次の人事で私に近づいてきた男性はみんな飛ばされてました。

そういうことで不満を持った若手が結束して人事部恣意的な人事を訴えて、

結局人事部ヒアリングされて5年にわたる不倫関係がばれて、部長役員になってたけど)失脚。


なんでこうなっちゃうんでしょうね。


で、私はそのあと、大学同級生の紹介で某商社に勤める一橋の男と結婚して、それなりに幸せ専業主婦してます

思い出したかちょっと誰にも知られないところで思い出話を書いてみました。

子供受験の手伝いに疲れちゃったのよね。

ただの自慢話。

早慶よりも狙い目!?IAMASボーイを彼氏にすべき理由

から不動の人気を博している「慶應ボーイ」と「ワセ男」。確かに良い男は多いけど、他の大学男の子はどうなの!?

実は今狙い目なのが岐阜情報科学芸術大学院大学男の子通称IAMASボーイ」。モテモテ慶應ボーイより、ガッツあるワセ男より、IAMASボーイを彼氏にする理由をご紹介します。

その1、普通じゃない人が多い

偏差値はよくわからないし、低くはない。凄いお金持ちもいるし、奨学金で生きてる極端な貧乏も。専門的な理工学知識を持っていて、その分野で一流の専門的な会話ができる男の子が多いのです。「専門家が一番」と言う言葉をよく耳にしますが、「一流」にすることは実は大変な事なのかも。

その2、挫折経験している

IAMAS生は5割が多摩美武蔵美を落ちた人たち。受験勉強では所謂挫折”を経験しているのです。挫折経験せずに全て完璧で何の苦労もなかった男の子は、自分が辛かったり挫折した時に気持ちを分かってくれません。IAMASボーイならその気持ちが痛いほどわかるはず。

その3、友達の幅が広い

IAMASボーイは母校がいっぱいあるので、他大の人とも分け隔てなく仲良くする事ができるのです。また、大学院入学する前に学部から上がってくるばかりでなく、高専から入学する人、一流企業をやめてくる人、大学院渡り歩く人等様々な人種がいるため、色々な人種友達と繋がっているのです。

その4、少しの事ではへこたれない

普通人生」という大きな壁に敗れたIAMASボーイ。それでも岐阜情報科学芸術大学院大学という知名度のない大学院入学したのだから、少しの事ではへこたれないハングリー精神の持ち主なのです。

その5、コンプレックスがあるが、それを素直に認められる

人生を踏み外した仲間が10割もいるが故、その“コンプレックス”が、“コンプレックス”にならずにもはや“合言葉”になるのだ。そして恥ずかしげもなくそれを他人に言う事ができる。嫌みっぽくないので聞いているこちらも清々しく、応援したくなるのです。

その6、女の競争率が激しくない

IAMAS理系大学院のみの大学、だから女子が少ないのです。女子より留学生の方が多いくらい。そう、IAMASボーイは女子からの熱い視線から反れたところで生息しているのです。だからこそ良い男の子ゴロゴロ余っているのです。

おわりに

いかがでしたか?今まであまり見向きもしなかったIAMASボーイに、目を向けてみてはいかが?

2018-02-18

ヨーグルト呪い実家暮らしという意味

私には3つ上の兄がいる。

兄は会社勤めをしているが、通っていた大学近辺から実家付近に転勤となったのを契機に実家暮らし始めた。特にテディ相手も今はいなさそうである

私は少し遠くの大学院に在籍中で、下宿をしている。遠くとはい電車で2時間ほどなため、週末には結構な頻度で帰ってきているのだが…。

今回の悩みは、兄と母親関係である。といっても、そういう怪しい話ではなく、ただ単に兄がわがままになりすぎている(そして母親がそれを容認してしまっている)、という話である

兄は元来神経質で細かいことにうるさい。その上にイライラやすい。

しかし一方で、片付けとかは適当である

矛盾しているように聞こえるが、意外とそういう乖離をした人間は多い。

兄は最近ヨーグルトを食べるのが日課である。そのため、家の冷蔵庫には大量のヨーグルト備蓄されている。

それらは誰が買っているか

もちろん兄ではなく母親である

週末家に帰ると、母親がよく

ヨーグルト買って来ないとまたうるさいから…」

と買い物に出かける姿をよく見るようになった。

…いやいや、おかしくない?

もう30にもなろうかという男が、ヨーグルトを買っといてもらうってどゆこと?

しかも買っておいてもらってありがとう、なら分かるけど、買ってなかったら怒るって、もうそれやばくない?

事態ヨーグルトに留まらない。

朝は起こしてもらっていることが増えたし、休日は昼まで寝ていることが多いし、起きたあと布団を片付けるのは母親だ。

洗い物や洗濯をすることはないし、平日は軽いお弁当を作ってもらっている。

ここまでならまだいい。しかし、こういう日常のせいで母親ストレスが溜まっているのがまた問題だ。

ヨーグルト買いに行かなきゃ〜」

セリフの裏には、常にイライラ感情が見えるし、何の関係もない私にそれを八つ当たりしてくるのが最近パターン

嫌ならやめれば、と言うと、兄がイライラするのを見たくないと言う。いやいや、あんたのイライラを見せられる私はどうなの。

しかも、別にそれこそヨーグルトけが揉め事の種ではなくて、兄と母親はかなりの頻度で口論している。

口出しするとどちらからも責め立てられるので、最近実家に帰っても無言でいることが多い。

ここで、兄と母親、それぞれについて思うことを書いておく。

まず兄。いやそろそろ親離れしてくれ。

転勤する時に別に一人暮らしする選択肢、あったでしょ。細かいことでイライラするその性格あんまり集団生活に向いてないよ。今更治んないかもしれないけど。

しかあんた、数年前まで、大学に通ってたときはちゃんと一人暮らししてたでしょ。何で生活能力落ちてるの。結婚しても相手迷惑かけるだけだよ。

母親。いや甘すぎるでしょ。子離れしてくれ。

母親家族身の回りのことをしなければいけないってのはもう石器時代の考え方。いや、ある程度は確かにしてほしい。でも、専業主婦仕事は決して夫や息子を甘やかすことではないと思うんだ。

しかも、それで自分イライラするのなら頼むから必要以上に世話を焼くのはもうやめてくれ。八つ当たりされるこっちの身にもなってほしい。

総括

お前ら社会人になったら実家暮らしはやめろ。少なくとも、

自分は今一人暮らししたらどんな生活を送れるのか」

と常に自問自答して、過度に親に甘えてないかをチェックしてくれ。

大学時代に培った一人暮らしスキルは瞬間で無くなる。なぜなら人間は楽な方に転がり落ちる生き物だからだ。

親に依存する姿はかっこ悪い。

中高の頃はそう思ってツッパる奴は多いけど、意外と大人になってからはその依存にかまけてしまうのだ。

からもう一度言う。

できる限りは一人暮らししろ

親離れして、かつ親に子離れさせろ。

一緒に暮らす=親孝行

ではない。

さらばだ。

2018-02-16

三浦瑠麗夫婦同時受賞した経済学

・ともに佳作

・他の受賞者なし

・その年でこの賞は廃止




三浦瑠麗は、東大農学部にいた時は旧姓の濱村瑠璃と名乗っていた。

1980年生まれ湘南高校出身で、東大在学中にベインキャピタルミット・ロムニー共和党大統領候補所属していたファンド)に現在務める、福岡出身三浦清史(親族がどうもアメリカ人生物学である)と結婚している。

湘南高校エリートといえば、石原慎太郎岡本行夫浜田宏一戦後は輩出した進学校であり、戦前海軍兵学校予備校的な存在だった。

湘南高校出身者のネットワークとして、「湘友会」があり各地方海外クラブ別、企業別の支部存在するという。

三浦女史の兄弟金融庁勤務を経て今はシカゴ留学中の妹がおり、弟は東大国際関係論を学んでいるようだ。

要するに、現在日本の「東大パワーエリート」とはこういうものだ、という見本のようなファミリーである

私が三浦女史がアメリカ日本のそのカウンターパートの受け皿としてかなり計画的に、かつ組織的に育てられた人材であることを直感したのは、

彼女と夫が東洋経済主催した「高橋亀吉賞」という経済学論文賞を同じ年に夫婦で同時受賞していることだ。

しかもともに「佳作」。

他に受賞者がいないというのも驚きである

このような夫婦同時受賞というのは普通有り得ないことである

この論文審査体制に疑問が生じるが、やはりというべきか、2014年を持ってこの論文賞は廃止されている。

このように経済安保農政と様々な人脈があって、東大国際政治学者・三浦瑠麗は準備されていた、ということだ。

そしてイスラム国事件を論じる「ニューリベラル論客」としてデビュー

https://blogs.yahoo.co.jp/kinakoworks/13112404.html

2010年度 第26回 高橋亀吉記念賞 佳作 2点

三浦 清志氏 経営コンサルタント

社会保障分野を成長エンジンにするための戦略文化改革

三浦 瑠麗氏 法学博士東京大学大学院法学政治学研究科 ポスト・ドクトラル・フェロー

「長期的視野に立った成長戦略 ― ワーキングマザー倍増計画

選考委員

武藤敏郎大和総研理事長

大田弘子政策研究大学院大学学長

若田部昌澄 氏 早稲田大学 政治経済学術院教授

http://www.toyokeizai.net/corp/award/takahashi/2010/

安倍マリオ森喜朗会長総理提案五輪組織委の武藤敏郎氏が語る

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/22/abe-mario-and-mori_n_11657360.html

平成29年11月29日規制改革推進会議 大田弘子氏と安倍総理

https://www.kantei.go.jp/jp/content/29kiseikaikaku01.jpg

金融緩和積極的リフレ派として知られる早稲田大学の若田部昌澄教授

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-13/P0VQ9Q6TTDS001

2018-02-15

anond:20180215032409

三浦瑠麗夫婦同時受賞した経済学

・ともに佳作

・他の受賞者なし

・その年でこの賞は廃止




三浦瑠麗は、東大農学部にいた時は旧姓の濱村瑠璃と名乗っていた。

 1980年生まれ湘南高校出身で、東大在学中にベインキャピタルミット・ロムニー共和党大統領候補所属していたファンド)に現在務める、福岡出身三浦清史(親族がどうもアメリカ人生物学である)と結婚している。

 湘南高校エリートといえば、石原慎太郎岡本行夫浜田宏一戦後は輩出した進学校であり、戦前海軍兵学校予備校的な存在だった。

湘南高校出身者のネットワークとして、「湘友会」があり各地方海外クラブ別、企業別の支部存在するという。

 三浦女史の兄弟金融庁勤務を経て今はシカゴ留学中の妹がおり、弟は東大国際関係論を学んでいるようだ。

 

要するに、現在日本の「東大パワーエリート」とはこういうものだ、という見本のようなファミリーである

 私が三浦女史がアメリカ日本のそのカウンターパートの受け皿としてかなり計画的に、かつ組織的に育てられた人材であることを直感したのは、

彼女と夫が東洋経済主催した「高橋亀吉賞」という経済学論文賞を同じ年に夫婦で同時受賞していることだ。

 しかもともに「佳作」。

 他に受賞者がいないというのも驚きである

 このような夫婦同時受賞というのは普通有り得ないことである

 この論文審査体制に疑問が生じるが、やはりというべきか、2014年を持ってこの論文賞は廃止されている。

 

このように経済安保農政と様々な人脈があって、東大国際政治学者・三浦瑠麗は準備されていた、ということだ。

そしてイスラム国事件を論じる「ニューリベラル論客」としてデビュー

https://blogs.yahoo.co.jp/kinakoworks/13112404.html

2010年度 第26回 高橋亀吉記念賞 佳作 2点

三浦 清志氏 経営コンサルタント

社会保障分野を成長エンジンにするための戦略文化改革

三浦 瑠麗氏 法学博士東京大学大学院法学政治学研究科 ポスト・ドクトラル・フェロー

「長期的視野に立った成長戦略 ― ワーキングマザー倍増計画

選考委員

武藤敏郎大和総研理事長

大田弘子政策研究大学院大学学長

若田部昌澄 氏 早稲田大学 政治経済学術院教授

http://www.toyokeizai.net/corp/award/takahashi/2010/

安倍マリオ森喜朗会長総理提案五輪組織委の武藤敏郎氏が語る

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/22/abe-mario-and-mori_n_11657360.html

平成29年11月29日規制改革推進会議 大田弘子氏と安倍総理

https://www.kantei.go.jp/jp/content/29kiseikaikaku01.jpg

金融緩和積極的リフレ派として知られる早稲田大学の若田部昌澄教授

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-13/P0VQ9Q6TTDS001

anond:20180215222548

はいはーいここには定期的に迷える大学院生が来るのでお姉さんがいつものようにアドバイスしてあげるね

いい?

ウジウジしてないで黙ってサッサと中退しなさい

そんな生半可な気持ち無駄院生生活続けても何も得られないよ

中退したほうがいいのかなってちょっとでも思ったらそれはもう辞めどき

そのままつまらない大学院で真っ暗な人生送っていいならズルズル続ければいいわ

自分から動いて変われない奴に未来はないからね

中退したい

大学院中退したい。

そんなことを考えているこのごろ。元々研究に向いてないのは分かってたんだけど周りの人が院に行くからって理由自分も進めばどうにかなるんじゃないかって思って進んでしまった。浅はかだった。

もうすぐ自分M2になる。研究テーマは確固たるものはないがとりあえず学校に出さなきゃいけないし出したら1年テーマ変えられない。

逃げ癖なのもわかってる。精神的に辛い。これがあと一年続くのか。勉強別に好きなわけじゃなかった、でも周りは期待してくれたから、なんとか最低限でもどうにか喜ばれるように努力してここまで過ごしてきた。

そしたら自分はいことなんて何も無くて勉強も出来なくてとりあえずそこそこの大学院所属はしているというそステータスしか今はない。就活だってやばい

甘えなのもわかってる。ホントのことを言えば卒業したいのだ、でも何故か今頑張れない、頑張り方がわからない。

教授は優しくしてくれる。ヒントとまでは行かないまでも指針は示してくれた。でもそれを僕はやれるのだろうか。やる前から怖い。

三浦瑠麗の業績が思った以上にショボい

山猫日記」これまで割りと楽しく読んでたんだが、最近炎上してる例の発言の釈明に使った引用デイリーメールだった件が気になって調べてみた。発言のものについてはここでは議論しない。

http://pari.u-tokyo.ac.jp/people/596/Lully_Miura/

東京大学政策ビジョン研究センター講師肩書政治学者を名乗っているんだが、ちゃんとした雑誌に載せてる論文が3つしかない。しか英語論文ゼロ

英語論文出してない「国際政治学者」って大丈夫か?

それとも日本で言うところの国際政治学ってやつはあくま国内政治の一研究分野なのか?

それから今の政策ビジョン研究センターセンター長が三浦大学院指導教授藤原帰一

アカデミック界でのコネが必ずしも悪いとは言わんが、こういう場合肩書がそのまま実力を意味しないって見られても仕方ないと思う。

もし同じ分野に所属してる増田がいたら、学会での評判なんかを教えてほしい。



[追記]

前提として増田理系

国際分野なのに英語論文発表してないことが最大の違和感。必ずしも三浦瑠麗を叩きたいわけじゃなくて、日本国際政治学全体のレベルが低い?あるいは政治学者仕事世界に向けた学術研究発表よりも国内政治ご意見番をすることのほうが重要っていう認識業界一般的になってるならそれも受け入れる。

ブコメにいくつか反応しておく。

学振DC2とPDは強力な教授の推薦状があるとかなり通りやすいらしいからな。これは審査員全員が顔見知りみたいな狭い領域一般で言われることだけど。藤原帰一教授から信頼されてるってことはわかるが。PD2015年まででここでの成果を論文にしなきゃいかんと思うんだが文系論文通るの遅いらしいからまだってことなのか。

講義はキレッキレだったのか。教員としては悪くないのか?そもそも講師地位がどの程度なのかわからん

[追記2]

国内論文3つについてブコメで指摘があったので確認した。自分研究発表メインの論文は1本もなくて全部レビューなのか?

著書「シビリアンの戦争」は博論出版したものって理解でよいか文系博論は分厚くて書くのが大変とは聞く。でもグローバルな表題なのに世界では通用しない研究(少なくとも英語でないので読んでもらえない)って考えると悲しい。

2018-02-13

今年就職超売り手市場らしいけど氷河期世代のオジサンどんな気持ち?w

ねえ、どんな気持ちなの?w

俺、島根大学くらいの入学難易度大学工学部化学勉強している3年生で、そろそろ就活が始まろうって時期なんだけどさw

学歴微妙だしコミュ力も自信はないけど、周りを見ている限り、やはり順調に行けばどっかそこそこのところに就職できる可能性が高いわけじゃん?

でも、大学院行きたいんだよな。純粋もっと化学のことを勉強したいし、修士取って専門的な知識身につけて、待遇がいい安定した企業に、ちょっとしたことじゃクビにならない、クビになってもすぐ再就職できるような技術職で就職したいんだ。

でも大学院行ったら就職は2年後。2年後も売り手市場が続いてるとは限らないわけだろ?少なくとも今みたいな状況が続いているかどうかはかなり微妙だ。大学の先輩方も、2年後はオリンピック就職減るなんて言ってるし。俺には経済ことなんてわからいかオリンピック就職がどうなるのかなんてわからないけど、だとしたら俺もオジサンたちみたいな目に合うかもしれないわけだろ?

教えてくれよオジサン・・・俺はどうしたらいいんだ・・・

2018-02-12

anond:20180212220304

経営大学院ちょっと前に出たよ

データ分析計のプラットフォームはどれも使うのにSQLを求められるんだ

でもあまり使ったことなかったので

そういうバックグランドからオラクル資格は考えたこともなかったな

見てみますありがとう

奨学金のやつ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASL2964GZL29UUPI001.html

straychef 親に請求ってのはもう絶対的おかしい 親が出せないから借りるんだろ

意味わからん

「出せないから借りる」はすべての融資共通だ!

俺が会社作りたいとする。金がなくて設立資金経営資金出せないとする。銀行から資金借りて、経営利益から返済して行くことになるわな。

銀行に「返済お願いします」って言われたときにこう答えていいのか?

「俺に請求ってのはもう絶対おかしい 俺が出せないから借りるんだろ」と。

頼むからちょっとだけ論理的思考してくれ。

これ書いた奴と星付けたやつは全員無惨なまでの馬鹿だ。


sisya 年収300万あれば恵まれているといわれる時代に、毎年177万の負担計算が合わないなとは思う。子供二人大学に行かせる学費だけで破産する計算になる。少子化解決するわけがないと思う。 139 clicks

いくらなんでも年収300万円で恵まれてるなんて話は聞いたことがない。ドサクサ紛れに無茶言うな。

・毎年177万円の根拠はおそらくこれhttps://manabi.benesse.ne.jp/parent/okane/02/page3.htmlだろうが、

 見てわかる通り単なる生活費として計上された40万円が含まれている。

 残りの137万円についてはなんとはっきりした内訳がない。

 同サイトの別のページhttps://manabi.benesse.ne.jp/parent/okane/02/page2.htmlでは、

 私立文系初年度で授業料746,123円 入学242,579円 施設設備費158,118円 合計1,146,819円

 となっている。

 入学金を抜いたら90万円だ!

 「年間177万円」との差額87万円!

 87万円のうち40万円はただの生活費というインチキだったが、

 それでも残る47万円(初年度のみ入学24万円が含まれる)は純然たる使途不明金だ!

 こんなドンブリ勘定が話になるか?

 数字の話をするならちゃんと計算しろエビデンスを問え。

 これ書いた奴と星付けたやつは小学校レベル算数出来ない馬鹿だ。


quick_past 返す能力がないならそもそも借りるな。というのは一見もっともだけど、やっぱり奨学金って何の制度かわからなくなる。そして貧困層ほど教育が受けられない現状の追認にしかならない。これからのことを考えよう。

奨学金が何の制度かって、前途有為若者に学資を与えてのちに何倍何十倍の大きな実を収穫しようという社会投資では?

出来の悪いただの貧困若者に金をばら撒く制度じゃないぞ。

貧困層を救いたいという意思は立派だがここでする話じゃない。

kazukiti 「返せるか分かんないけど貧乏から貸してくれ」ってのが奨学金大前提自己責任論で片付けるのはあまり無責任

そんな大前提は無い。

貧乏でも返せるぐらい低利率で学資を貸しまから未来を拓いてくださいってものだ。

震災とかリーマンショックとか大病などで職にあぶれて計画が大幅に狂っちゃったとかならまだしも

普通に就職して普通に返せませんじゃそいつの方があまり無責任


aoi-sora 800万借りて大学にいくというのが、どういうことなのか想像できない。 教育 大学

yusuke-k 480万円返済中だけど、こういう記事見てると何故か自分人生馬鹿にされてる気分になる。なんでだろう?

同感。

どう考えても計算が合わない。おかしい。

さっきの生活費40万円込・毎年使途不明金47万円込のデタラメ算でも1年で177万円、4年で700万にしかならないんだよ。

残り100万はなんの為に借りてどこへ消えたんだ?

バイト一切しない条件でも学生レベルの遊興費程度は使途不明金47万円から捻出できる筈だ。

この話のへんてこさは苦労して金勘定しながら大学出た人の方が気付くだろう。

突っ込みどころに気付かないのは優雅親の金大学を出てその後も切実な金勘定必要に迫られないで生きてきたぼっちゃんじょうちゃんじゃねーの?

これを「弱い者が弱い者を叩く」とか言われたらやってられん。

勘定も出来ないままいい歳になったお貴族様どもにさあ。


enemyoffreedom 少子化が異常な速度で進むのも無理はない。教育を受ける権利すら自己責任でまかなえとかすごい国になってきたなぁ…

大学教育ってそもそも全員が(出来の悪いやつや勉強が嫌いなやつも)受けるべきものか?

学費400~500万円を上回る付加価値が生まれないならそもそも受けるべきじゃないだろ。

これは自費で受けるにせよ借金で受けるにせよ公的扶助で受けるにせよ。

それだけの額を掛ける価値のないサービスになってるってこった。


harappa5 申し訳ないが、大学進学は、「大卒」という肩書きを手に入れて、割りに合う程度の価値がなければ、無理に行こうとしても、破綻してしまうと思う

その通り。


hal9009 誰かの借金地獄で回っているのが「大学業界」w

な。問題大学の方じゃね?

ちなみにお隣の韓国大学進学率が超高い&超学歴社会だが若者就職難が地獄様相

大学全入が国民幸せになってない


napsucks クソみたいな五流大学借金して行くのが間違いだが、そもそもアホに大卒を与えるディプロマミルの乱立が原因。政府はアホ大卒を世の中からなくすための制度設計をすべき。

これな。

こいついつも低学歴や下層を見下す発言しながら中年モテ自慢してる学生時代モテなかったことを恨みとして頭狂ったやべー奴だけど今回に限って言えば完全に正しい。


kakaku01 大卒手取り20万、そう悪くない給与のはずだが月4万は重い。昔はもっと給与が多かったのか学費が安かったのか。

2018/02/12

4か月分ぐらいボーナスあるなら悪くないけど無いなら800万かけて大学出た人としては微妙だろう。

東京ならそんな仕事高卒でも就けるじゃん(高卒差別で言ってんじゃねーからな。投資のリターンの話だ。)。


giyo381 連帯保証人制度は悪い文明日大未満の私立文系大学も悪い文明飛び級がないのも悪い文明

こういうまともで地に足ついたコメントには星が対してつかない。

勘定も出来ずに無限対応を求めるコメントに星が集まる。


homarara 入学費30万、学費1年100万なら4年で430万。交通費が幾らかかったのか知らんが、あと370万ってのはかかり過ぎじゃないのか?

このまともさ。

人気2位のsisya のコメントと比べてくれよ。

まともな金銭感覚のある人のコメントが埋もれて、算数出来ない馬鹿コメントが人気2位。


tA9 手取り20万で4万返せないなら金の使い方がおかし

記事のやつは「返せるけど返すのが嫌」って言ってるだけだよね


poko_pen 自宅通学で文系で800万借りたって、話どこかおかしいよ。理系でもそんな借りないんだから朝日新聞奨学金の話だと通常有り得ないケースばかり出すけど、良く知ってる人からしたらそんなの胡散臭さ増すだけだよ。

高等遊民の多いはてなでは突っ込めない馬鹿が人気1位になってるけど、まともな生活者からすればすぐ「おかしい」ってなるケースだよねこ


tetora2 実家通いで800万借金だと学費生活費を賄っても余るね。たぶん本人か親が流用してるよね。

これが邪推だと言うならもっとお金の内訳を説明してほしいよね。


dongdeng 実家通い国公立で800万がありえないとか言われてるけど高校から大学院まで通って1種2種をダブルで取って家庭に入れてるとこうなるよ 俺がちょうどそれくらい

どう考えても本件と関係ない熱い自分語り誇らしくないの?チンフェかお前は

ただ800万円というのがこれぐらいやってさらに家に入れてようやく消える金額だという資料にはなってる

チンフェも人の役に立つがある


miz999 やっぱり安価高卒者向けの教育システムって必要だと思う。高卒就職するのもあれだから社会に出る前にアルバイトしながら自分資質を測れるような、週3回6時間くらいの学校が。

こういうまともな1案には星がつかない


takamurasachi 借金してキャバクラに行ってるわけでもなし、大学に金落としてんだからちょっと配慮してやっていんじゃない。だいたい大学が有料なのがふざけてる

親が商売に流用したんじゃないならキャバクラ風俗行っててもおかしくないレベル使途不明金があるんですが、それは


superabbit 田舎出身ならまだしも、大阪実家があるのに東京就職して奨学金返せないほど生活苦ってアホの子自己破産する前に関西圏転職しろよ。

800万円掛けて大学出た若者として、手取り20万円でボーナスなし程度の仕事にはこだわる必要ないよね


iww 破産すれば再出発可能なのだから ほかの国よりはだいぶマシな気がする 社会

非生産的なことに800万円がつぎ込まれた、というただの失敗例だよねこ

使ったほうは万々歳じゃん


iGCN 大学進学を投資と考えれば、奨学金が返せる見込みがないのに借りるのはどうなのかという話にはならんの?

これに尽きる

高卒生活が苦しいというならそこでこそ政府の出番だけれども

馬鹿勉強嫌いが大学に行く必要は無い

大卒じゃ無くてもちゃんと一人前の生活が出来る社会にするほうが正道だ

奨学金を今以上ガバガバにしても詐欺みたいな私大にしゃぶられて餌にされるだけだぞ



w1234567 今の若者年金の収支がマイナス2000万オーバー世代なんだから教育費ぐらい無料になってもいいと思うんだが

年金不公平年金で解消すべきで、インチキ私大を太らせる資金に回されてもなあ

オタク仕事

オタクイベントライブなどで半年後や1年後の予定が埋まったりするものだが、

私の仕事はその週になってみないと予定がはっきり分からない。

必死チケットを取って、長い間ずっと楽しみにしていたライブ

急遽入った仕事で行けなくなってしまうことがある。

仕事は好きだ。今の会社に入るために、努力して念願叶っての就職だった。

働き始めて3年、趣味オタク事に興じることができないのなら、

一体自分は何のために働いているのだろう…とまで思うようになってきた。

いつか仕事コントロールできる日が来るのか。

それともその前にオタクをやめてしまうのだろうか。

技術職で、大学院修士まで取得しちゃったし、

生活の質が落とせる気がしないから、

転職しようにも同業種になっちゃうんだろうな〜。

2018-02-09

クソリプ価値

社会階層化され、各階層において均質化されている。

例えば公立学校で考えると、小中学校のようにご近所さんが集められた人間で作られた組織のうちは相応のダイバーシティがあるが、義務教育が終わった後の高校大学大学院、そして会社となると、特定組織内のダイバーシティがかなり減り、人間性質が均質化されてくる。

これは、義務教育以降、組織がそこに所属すべき人間を選ぶシステムになるためで、組織によって選ばれた一定程度均質な人間が集まるからである

ステージが進めば進むほど、違う世界に住む人と出会うことは困難になる。そのコミュニティにたどり着いた人たちで日常が完結するからだ。

組織人員が均質化されればされるほど、生きやすさは増す。

そんな中で、匿名掲示板のような場所は、均質化された組織の中で育まれた自らの常識に一石を投じてもらうことのできる場である

クソリプというものも、自分価値観が閉じられたものであるということに気づかせてもらえる、実は非常に含蓄のあるものなのかもしれない。

2018-02-08

anond:20161002141959

別に大卒でなくても良い職に就く大卒もいるわけだし院卒相当職につかねばと言うのはどうでもいいとは思うけどなあ。

少なくとも大学院での勉強その他が大変とかそういうのと同列に並べるほど大きなことではないような気がする。

そこをそこまで気にするぐらいなら、そもそも中学生の時から、はたして進学を目的とする普通科その他に進学して良いのか熟慮すべきだし、

そして高校生の時から院進学がセオリーになるような分野に行くべきなのかも熟慮すべきだし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん