「大学院」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大学院とは

2018-06-24

anond:20180624105233

大学院M1より、アドバイス

私も学部出るとき就活してた

内定も貰えたし、何者も読んだ

なぜ落ちるのかをもっと踏み込んで考えてみてほしい

企業研究は十分か?

その企業特性(強み・自分のやりたいことと本当に合致しているのか)を知っているか

自分いかにその企業に入りたいのか、入って役に立ちそうかを自分言葉アピールできているのか?

まりにも大手を受けすぎていないか

多少小さくても良い企業はいくらでもあるさ

大丈夫、まだ就活の一次の採用がおわってここから第2ラウンドになるだけ

いくらでも席は空いている

あなたの良くないな、と思うのはコミュニケーションをとるのが上手いと思っていること。

普段コミュニケーション面接は少し違う

いかに礼節を保って質問に正確に答えるかが大切

大學でコミュ力あるとか言われる人の大半は面接が下手だったし、それは単なるノリというもので、コミュニケーションとノリは違う

あなたは本当に面接で使えるコミュニケーション力があるのか、問い直してほしい

大丈夫、なんとかなるよ

就職大学院か。

父親仕事を探してきてくれた。

数週間以内に就職するべきか考えなければいけないが、個人的には大学院も捨て難い。

正直なところ、仕事には魅力を感じないが先方は期待してくれているらしくどうすればいいのかと考えている。

大学院にでも時間稼ぎで行ったあと、留学もしたいし云々とも感じている。

なんというのだろうか、世の中の限界感が強まっている中で働いてもどうにもならないのだろうなという感覚だ。

働きたくないという感覚仕事が嫌いという感覚と上手くやりたいという気持ちが合わさっている。

2018-06-23

id:Dursan やばすぎない?

http://b.hatena.ne.jp/entry/366247316/comment/Dursan

無能な人が優秀な人を排除する論理に使われないよう祈る」 どうも自分を有能だと思ってる無能が多いようで。ちゃんと本文読んでこの答えは出ないだろ?

まさにこういう「自分を有能だと思ってる無能」みたいな、言葉で人を刺して平気でいられる人こそが、元記事の「まわりをつついて殺す」タイプなんだと認識した。

自覚してないって怖いし、こういうタイプには関わりたくないよなー。

id:Dursan 杉山征直氏(すべて御本人がWeb上に開示している情報です)

https://twitter.com/Dursan

https://www.wantedly.com/users/18298847

https://jp.linkedin.com/in/%E5%BE%81%E7%9B%B4-%E6%9D%89%E5%B1%B1-a9232b35

http://dursan.biz/

だーさんです。東京練馬江古田在住のおさーんです。 アイコンは鳥だけど容姿メガネクマ。 いろいろオープンな方たちとの雑談ネットプロモーションお話なんか結構してます特撮SFお笑いグルメ大好物です。 お気軽に突っ込んでください。 ※URLをPeing(質問箱)に変更しますた

杉山 征直

Web Director求職

日本 東京23 区内インターネット

現職

求職

過去ポジション

シンギ株式会社, 株式会社フォックスデザイン, クレアコム

学歴

Rikkyo University

ウェブサイト

個人Webサイト

407人

コンタクト

キャリアマリ

発達障害がありますADHD/ASD特性のため注意力のクセがすごいですが、ほぼ健常者とため張って働けます手帳もありますので、障害者雇用義務でお悩みの企業ではお買い得かと思います

障害者雇用でわからない点についてのアドバイスもある程度は出来ますので気軽にお声がけください。

■ 略歴

消費者行動、データベースマーケティング大学院まで学び、データベースマーケティングスキルWebマーケティングで活かすよう制作ECサイト管理を含めキャリアを積んで参りましたが、前職までは前記スキルを活かすためにWeb制作技術を磨いてまいりました。

■ 得意分野

アクセス解析ツールを使ったサイト分析改善案プロモーション施策作成

アクセスログデータマイニング

ウェブサイトスマートフォンアプリ作成ディレクション

HTML5コーディング簡単画像修正

■ 自己PR

Webにおける制作広告プロモーション関係する職種SEOアナリスト以外すべて経験しており、それらを総合した企画運用を行うことを得意としております

具体的にはお客様のご要望オリエンテーションで伺い、それをまとめて様々な調査をし、最適なご提案を纏めて制作管理できますプロモーション開始後も分析対策立案実施できます

anond:20180622161717

大学院心理学部修士課程

その時点で少なくとも秀才ではないということが分かるんだが……。

「なんでお前東大に入ったんだ?」と言われた話

中学時代からある分野に執心していて、その分野のエキスパートになりたかった

・でも成績等の関係で周りに流されて東大に入った

・その分野に近い研究室に入った

・そこで○○大学の○○先生がその分野の第一人者だと知る

しかし(特殊な分野なのか)そこの大学院は内部進学が完全に占めている

・入る余地はない

・落ち込んで直属の助教相談したら↑を言われてしまった

という妄想

2018-06-22

anond:20180622232106

300年前は大学院なんてなかったし、大学院進学率も増加してるから社会全体でみたら学ばなければならないことは増えてってるって気がするけど

深い女性を求めて終わった俺のはなし

深い女性と付き合いたかった

頭が良くて、考えがすごく深くて、なにかしらの裏があって、底を感じさせてくれない女性を求めていた

いままで出会ってきた女性達に砂をかけるつもりはないが、どれも浅かった

深い女性だと思って遊んでも、しばらくすると底が見えてくる

いい雰囲気になったこともあった。すごく信頼されたことも、愛されたこともあった。だが、彼女たちは浅かった

そうなるとどうしても耐えきれなくて、彼女たちを振り払うように縁を切ってきた

それを10代の頃から続けてきて、気づけば20代も終わりに差し掛かろうとしていた

そんなとき彼女に会った

彼女大学院心理学部に通っている秀才で、ネットの片隅で知り合った

彼女の考えはとても面白かった

どこか刹那的で、儚くて、それでいて配慮を欠かさな

俺が彼女に夢中になったのは必然だった

彼女も悪くないと思ったのか、いつしか友達」として週に何度か会う仲になった

彼女には交際相手はいなかったが、いわゆるそういう関係にはならなかった。それがまた良かった

俺は彼女に心底陶酔した。いつしか彼女も俺のことを信頼してくれて、悩みなどを打ち明けあう関係になった

それでいてとても深い。雰囲気がとても刹那的で良かった。桜のような女性だった

この女性はなんて深いんだ。ずっとこのままの関係でいたい。ずっとずっと……

そう思っていた矢先、彼女から連絡が来た

「もうあなたとは一緒にいたくない」

「私は本当は深くなんてない」

「会った当初は大好きだった彼氏と別れたか刹那的に見えたんだと思う」

あなたのことが好きだった。だから私が対した人間じゃないってことを伝えなくなかった」

「でもそれを演じるのは本当に疲れた。嫌われたくないという一心で顔を合わせたくない。

からあなたのためにも私のためにも、もう会わないほうがいいと思う。

さようなら

こういう内容だった

俺は本当に失望した。彼女を心底憎んだ

俺を騙し、欺き、弄んだ彼女を許せなかった

1週間、2週間、1ヶ月経ち、俺は彼女への怒りを収めた

それどころかとても話したくなった

彼女と一生会えないと思うと胸が裂けるような気持ちになった

俺はとんでもないことをしてしまったのか?

そのうち、俺は彼女とよく待ち合わせ場所に使っている場所意味もなく何度も訪れたり、一緒に遊んだ場所に再び訪れその時の思い出を振り返るようになった

何をやっていても彼女のことが頭をよぎる

なにもかも手につかなくなり、仕事もやめた

食が細くなり、うつ気味になった

そういったことをもう1年も続けている

思えば、俺は深い女性と付き合いたかったんじゃないんだ

ただ自分のことを深く考えてくれる女性

、ただずっと一緒にいたかっただけだったのに

なんでそんな考えに取り憑かれてしまったんだろう

なんで彼女を失ってしまったんだろう

2018-06-21

私は某大学院修士1年。

もし、大学院への進学や就職で悩んでいる大学生あるいは大学院生の目にこの文が届くかもしれない。

そのとき少しは参考になればと思っている。

あくまで基礎研究をする学生の偏った主観記載していることには注意されたし。

特に工学研究科には適応できないかもしれないことはあらかじめ言及しておく。

進学を望む大学生モチベーションはどこからくるのだろうか、と私は常々疑問に思う。

自分の中にある知的好奇心学問探究心がおそらく大多数を占めるのだろうと思うが、それに一生ないし大学院生活を賭けることにどうして踏み切れるのか?

かくいう私も大学院生の端くれなのであるが。

大学院研究を始めたときはそれなりにやる気があった。

ライフサイエンス化学中間のような研究室だったこから、この研究が将来誰かの健康を守ることにつながればと考えていた。

しかし、アカデミアの世界にはこのような情熱は不一致であったように思う。

アカデミアは理不尽連続だ。

私は高学歴知的権化として彼らを認識していたが、それはあくま学問という極めて内向的世界においてのみである

彼らは学問を中心に生活し、休みや遊びをごく少量しか要求しない。

仕事(=学問)が生活の8~9割を占めることが普通で、それを学生にも平気で要求する。

学問的な正しさに目が向くばかりであり、研究を活かして企業就職する事への理解は乏しい。

誤解を生みたくないがために、少し補足するがこれは私がさぼりであるからこのように感じているわけではないということだ。

一応大学大学院もそれなりに努力して入るところに入ったつもりだし、この感覚が著しく逸脱しているわけではないと思う。

からこそ、アカデミアにはびこる理不尽とそれを容認する上役に疑問があるのである

話をもどそう。

アカデミアに残り、博士へ進学する人はこの環境下が好きだということでよいのだろうか。

あるいは、このような環境マイナスとしてとらえていても、補ってあまりある何かモチベーションがあるのか。

私にはわかりかねる。

これは私の価値観だが、上記のような点を踏まえて、かつ運が悪ければ重要ポジションにつくことが難しいアカデミアにいるよりも、企業に行って高給取りになった方が良いのではないだろうか。

私と同じくらいの年齢の学生に問いたいのは、本当に進学(あるいは就職)するという選択自分にとってベストなのかを十二分に考えてみたのか、ということである

進学を希望する場合上記のようなアカデミアの性格を十分にとらえた上でのことなのか、よく考慮してみてほしい。

幸いなことに、修士課程は二年と程よく短い。

故に、入ったことを悔いても二年だけ何とかやれば博士と違って就職するのにもなんら特殊な工夫が必要になるわけkではない。

それにつらさ以外の部分で大いに収穫になることも多々あることも事実だ。

現に私はつらいとは思うもののいまのところ何とかやっているし、大学院に来てよかったと思うこともある。

これを読む大学生大学院生に、自身モチベーションとそれを何に向けるか、つまり「将来の夢」について考えてみてほしい。

それが理不尽に苦しむ人を減らしたいと思う私の望みであり、同時に読み手利益になることを信じてやまない。

anond:20180621090516

会社営業やれって言われれば営業やるし工場で働けって言われれば工場で働く

日本会社雇用形態だと、大卒大学院卒も基本的に同じじゃないのかな。

いずれにせよ、大学の専門は「営業」とか「工場生産管理」みたいな個々の企業の中での職種に合わせて分かれてるわけではない(営業学部とか無いでしょ)ので、それぞれの持ち場で自分の専門をどう活かすかみたいな話になる。

2018-06-17

大学ロンダリング

大学ロンダリングって自分に多少の自信がつく以外に大きなメリットないと思うけどどうなんでしょうね。

新人が第8?志望だかの私の研究室に配属されて、最近研究内容がつまらないと嘆いていた。

しかし、そもそも志望しなければ良かったのでは?と思ってしまう。

大学院進学は言わば贅沢品だ。同級生が働き始め社会人として懸命に生きる中、良くも悪くも刺激的な学生生活を送れるのだから

学問を究めようという志の無い(学歴しか興味のない)、本来大卒相当であるべきの者が大学院生になると、本人も、そして教育する側もお互い不幸になると思った次第です。

anond:20180616051216

ここで何のかんの御託を並べて足を引っ張る連中の言うことに耳を傾けることはない。

チャンスがあるなら若いうちに海外経験しとけ。

海外経験なんて今時ちっとも特別ものでもなんでもない。大学院レベルで考えるなら、むしろしておかないと不利になると思っておいた方がいい。これからますますそうなる。

海外に行くこと自体を何か特別視しているような連中は、完全な時代錯誤だ。ほっとけ。むしろ関わるな。

anond:20180617051243

僕も全くその通りだと思うよ。

大学院留学先は日本大学院教授が勧めてくれたし、教授の推薦状で一発で決まったよ。成績はあんまり良くなかったんだけどね。

異なる環境に身を置いて変化に適応する経験だけでも大事だとの指摘、全くその通りだと思う。そういう経験大事海外経験はどんどん当たり前のものにすらなってきている。経験出来る機会があるなら経験しておくに越したことはない。出来れば一年以上。複数年ならなお良い。

2018-06-16

日本ダメなのはわかっているけれども。。。

最近就職活動の持ち駒とでも言おうか、面接を受けれる企業がなくなった。

先生大学院でも行こうかとか考えていると話したら、「それはいいのではないか」というようなポジティブな反応が来た。

どうせなら、海外がいいよ と。

学術にいる人間からすると日本がヤバタニエンになっていると酷く感じてるようだ。

現状は働かなくてもいいくらい親が小金持ちだから、どうにかこうにか他のところいってもいいのかもしれない。

2020年以降、日本ダメそうな雰囲気はある。

社会もそれに合わせて劣化しているとでも言おうか。

少なくとも民主主義を生かそうという気概があるのかと思えば、そんなこともない。

人々の意識権威主義的にますますなるし与党が好きそうな愛国心が増加してそうな気配だ。

資本主義体制限界なのか、アメリカ起業成功しにくい時代になっている現代で人々は保守的になるのも仕方がないし、社会がぶっ壊れ始めているのも当たり前なのかもしれない。

そんな中で、自分はどこへ行けばいいのか。

日本にいても辛いだろうが、海外に行ったら益々辛そうだ。

どこへ行けばいいのやら。

世界中限界に達しているのだから、行き場所なんかないのではないか

日本世界も大変で狂った時代突入しているとか評している人もみた。

とりあえず、なにもせずに卒業まで行きそうな気配だ。

追記

なんで教授呼びしないんだと言う人もいるが、学識ある人を先生呼びしているだけ。

まぁ、レベルの低い大学英語すら出来ないグロメンの自分からしたら行けるところなんかないと言うのもある。

日本人の女が白人とのハーフを欲しがって国際感に逃げる理由が今なら分かる。

正直、理由のない恐怖や行き詰まり感に襲われている。

再追記

就職率云々言うが正直なところ自分ゼミ雰囲気を見る限りとても良いとは感じらことが出来ない。

昨年は異様に良かった雰囲気があったが、今年はそこまでではないのではないかと言う感覚がある。

所詮サービス業介護求人ばかりな雰囲気だ。

再々追記

起業がうまくいかないソースを教えて欲しいというので

https://gigazine.net/news/20180606-tech-giants-making-tough-for-startup/

こんなニュースがある。

さらに別のニュースアメリカ産業の中でのスタートアップが占める割合が低下しているというのもある。ぜひGoogleやらツイッター検索してほしい。

再々再追記

よくよく考えてみたら、大昔カナダに1ヶ月くらい強制的に超短期語学留学?したけど自分言語コミュニケーション白人適応能力がないということをひどく実感したのを思い出した。

容姿が悪いのでどこでも生き心地が悪い。ニキビ跡だらけだったり173cmしかない身長やらもどうにかしたい。

2018-06-15

国立大学の潰し方 (7つの行程)

日本国立大学は次のようにして潰すことができる。

1. 国の庇護から追い出す

国の手厚い保護があっては潰すことができない。

まずは、国から切り離す必要がある。

これは2004年独立行政法人化で実現した。

これが、国立大学を潰すための第一である

2. 継続的予算を減らす

大学が、潤沢な予算を持ち続けるようでは潰すことができない。

継続的予算を減らし、弱体化させる必要がある。

これは、運営費交付金を年率1%継続的に減らすことで実現する。

現在も順調に進行中であり、独立行政法人化後、10%近くの減額を達成している。

運営費交付金は、人件費施設維持費を含む大学運営の基盤となる予算であるため、10%の影響は甚大である

大学の弱体化は着実に実現できている。

3. 争わせて疲弊させる

国立大学間で互いに争わせることで、各大学疲弊させ、弱体化を加速させる。

取り上げた運営費交付金競争資金に振り分け、各大学間で申請作成評価報告書作成のためのリソースを浪費させる。

競争資金の増枠は、大学関連予算全体は減っていないという口実にも使える。

これは現在実施中であり、次項に述べる「研究以外のことにリソースを使わせる」ことによって効果を最大化できる。

4. 研究以外のことにリソースを使わせる

国立大学は、もはや競争資金によって限定される用途を選別する余地も無いほどに追い詰められている。

この事実を利用し、競争資金用途大学改革受験制度改革組織改革グローバル化などの名目で、研究以外の用途限定する。

日本から論文数が減少し、この成果は着実に上がっている。

5. 研究者の発想による自由研究を行わせない

学術の発展に不可欠な、幅広い研究実施を防止するために、「選択と集中」によって特定研究のみに取り組ませることを行う。

特定の分野のみに大型予算措置し、それ以外の研究を極力排除する。

6. 大学間の連携を絶つ

国立大学は、国立大学協会によって連携を保とうとしている。

国立大学の団結を阻止するために、これを早めに絶つ必要がある。

国立大学と言っても、都心地方では大きく事情が異なることを利用し、大学を「地域・特色・世界」に3分類し、互いの目指す方向を分散化させる。

国の補助も分類ごとに分け、さら指定国立大学など特定大学のみ扱いを別にするなどして、大学間の協調積極的に乱す施策実施する。

7. 民間企業から教員理事を送り込む

民間企業の実務者および経営者層を、積極的国立大学に送り込み、大学意思決定を混乱させ、最終的には傀儡とすることを目指す。

バブル崩壊経済停滞を実現した主体である日本経営思想を埋め込むことで、国立大学においても崩壊を実現する。

最終工程

上記方策により国立大学の弱体化を実現した際には、すべての責任国立大学自身に負わせ、

高らかに国立大学を減らすべきである」と宣言する。

(「国立大の数を適正に」経団連提言 - 産経ニュース https://www.sankei.com/economy/news/180613/ecn1806130036-n1.html )

起業してうまくいくのか?

最近、感じることである資本主義の成長も限界がきているのではないか

こんなことをいうと、経済成長主義者が怒り出す。

とりわけ安倍政権好きな人はかなりワーワー言いだす。

しかし、就活中の自分には、とても世の中に余裕を感じないし限界感を感じざる得ない。

明らかに低賃金身体精神を消耗させるサービス業ばかりの求人だ。

デスクワーク的なものは、求人難と言っても都合の良い人間がこない限りは雇わない。

どうして自分が雇われないのかと言えば、容姿やら学歴やら能力なのだろう。

諦めて、留学なり大学院でも行こうかと考えて、実家のベッドで寝ている日々だ。

ただ、こんな自分を人不足と言いながら雇えない社会も実は結構行き詰まっているのではないかと思う。

意識高い系の人たちは起業というキーワードが大好きだ。

しかし、個人的に疑問に感じることがある。

ネットですら飽和状態新規参入なんか到底できる感じではないのでは?と。

https://gigazine.net/news/20180606-tech-giants-making-tough-for-startup/

すると、こんな記事が出てくるではないか

アメリカIT起業もうまくいかない状況になっているとか。

大手が独占していて、新規参入余地がないらしい。

スマホのような新たな技術というのかプラットフォームがないのも要因ようだ。

社会全体がとっくのとうに新たな価値を生み出せる状況になくて、無理やり人件費を削って利益をあげることしかできないのかもしれない。

さらに調べるとアメリカの全産業に占めるスタートアップ割合が著しく低下しているとかいデータもあるようだ。

是非調べてほしい。

昔は起業を考えても良かったかもしれない。少し工夫をして簡単ものを作れば売れた時代だ。

しかし、皆が利益を拡大しようと徹底して商品を生み出して、売ろうとしている現代に売れるのだろうか。

差別化だって限界があるはずだ。

大学の授業でひたすらアイデアを出していくとかいう詰まらないグループワークがあったが大抵限界が見えて来る。

すぐに似通った意見が何個も出てくるのだ。そしてできそうなことは限られてくる。

とっくのとうに起業でうまくいく時代は終わっているし、かなり資本主義限界は近いのではないか

日本だけの問題という出羽守もいるが、アメリアがこうなのでは経済成長可能フロンティアは相当限られてるのではないか

2018-06-14

anond:20180614192037

僕は日本人で、日本大学院卒業しましたが、海外から留学してきた人たちはきちんと勉強していましたね

たいていはR&D職に行くのでスキルはそのまま使えますし、そうでなくても全くの専門外だったり即戦力として働けないような就職をする留学生は皆無でしたね

僕も含めてそれが当然と思っていましたが日本ではそうではないと知って驚きましたよ笑

2018-06-13

anond:20180613112708

この引きこもり10年前までは京都大学に通っていて父親から生前贈与大金を渡されるも生まれつきの容姿が災いして投資には失敗ついでに就職もできずに大学院進学を選択するも興味のない学問一心不乱に打ち込めるはずもなく2年後に再び就職活動の現実に直面して滅多に再発しない難病もあってなんだかんだ親の庇護のもと安楽に生活していそう。

2018-06-10

anond:20180610075334

女房学校行くようになりました

俺も行ってた医学部大学院です。

医学って医者成る気なんか無くても知識として身につけたいもんね。

自分家族健康管理もできるし、でもそれよか自分の体がどうなってるのか知りたいって言う興味が強いよね。

まあ日本人には理解出来ないかも。学問とは良い企業就職するためにあるというアイデアから抜けられないみたいね

こっちの学校は忙しいぞー。宿題多いし。読まなきゃ成らない資料の量がハンパ無い。

 

http://aoyagi246.blog55.fc2.com/blog-entry-657.html

2018-06-08

同期のレベルが低い

この春大学院卒業して化学メーカー入社した。

自分研究室の中で落ちこぼれだった。「大企業なんていったらレベルの高い人たちに埋もれて出世できない!」なんて考えたから規模が小さい会社を狙って入った。

新入社員が集まって発表する機会があったんだけど、プレゼンレベルが低すぎて愕然としてしまった。フォントが揃ってないし、話の筋が通ってないし、スライドきたないし

抽象的でフワフワな計画目標部長とか役員も見るのに・・・自分で発表して気持ち悪く感じないのかな・・・

スライド作って給料もらうのもあれだから時間かけずに最低限の体裁を整えたつもりだったのに40人いて5人くらいしか最低限を保ててなかった。

卒業した研究室だと考えれらなかったかカルチャーショックだった。転職も頭に浮かんでしまった。

質問なんだけど超大企業にはやっぱり、できる新人が入ってきてるの?それともどこもこんなもんなの?

2018-06-07

息子の学校に行った人の話を見て

今でも時々、卒業した高校へ行く。

自分でも高校へ行きたい理由がわからなかった。それだけ嫌な記憶しかなかなかったから。

でもお前たちが認めなかった俺はこれだけ立派になったぞと主張したかったのだと思う。

奴らは成果ではなくプロセスを重視した。

どれだけテスト模試で成果を出してもプロセス(提出物や授業の態度)が間違っていたら評価されなかった。

評価されなかったけれども、その高校の中で最後まで成績は上位に居続けた。

最後には高校の実績のために受験料と交通費高校負担して行く気もない大学をいくつも受けた。

大学卒業して外部の大学院に受かったとき高校へ報告しに行った。

就職したとき高校へ報告しに行った。

就職後、博士課程を修了したとき高校へ報告しに行った。

その後もたまに高校へ行って近況を報告している。

就職してからは成果しか問われなかった。

僕がどれだけ頑張ったかなんて顧客には関係ない。顧客価値を与えられたかけが全てだ。

一年目のときに衝突した15歳上の仕事のできないおじさんがいた。彼は役職としては僕より上だけれども、今や指揮系統は僕が上だ。

彼が仕事ができない理由が、上に立ってすぐにわかった。彼は仕事完了要件プロセスしか見ていない。仕事完了するのは所定のプロセスを終えたときではない。製品顧客の期待を満たしたときだ。

結局、最終的に評価されるのはプロダクトが全てではないだろうか。

もちろんプロセス品質プロダクトの品質に影響を与えるけれども(ISO14001もそう言ってる)、でもそれだけで十分とか、それが全てだと思い始めると本質を見失っている。

世の中の教師自分の思う正しいプロセスが全てである押し付けるべきではない。

正解には様々な方法でたどり着ける。そして正解にたどり着くための、各個人にあった方法提示するのが教師の役目なのではないか

元増田(元が消えていて引用できないが)の息子は教師が思う正しいプロセス押し付けらた被害者しかないんじゃないか

2018-06-06

政治経済ニュースを知るメリットってあるのだろうか?

最近大学院に親が言っていいと明言をして就活の気力がゼロになった。

ただ、院試に受かる気もしないし勉強もそこまで好きではないから色々と大変だ。

暇つぶし株式投資に金をぶち込んでプラマイゼロになっている。

自分政治経済ニュースを見る。

株式投資をやっているのもあるが、社会への問題意識がある。

公文書改ざん安倍晋三の答弁、格差の拡大。。。

いや、そんな上等なものではない。

容姿が悪いからいつだって社会に対して怒っているだけだ。

もし、容姿が良ければ、めったに普通の人は再発しない持病が中学高校で再発して治療薬で低身長ボコボコの皮膚にならなければニュースなど見ていない。

最近の妹のツイートやその友達らしき人間ツイートを見ている。

彼らは何も政治ツイートなどしない。

自分フォローしているのは基本的にはリベラルっぽい人やら新聞社アカウントだ。

妹はある一定以上の容姿から男を選べるし、顔で色々と決めている。

それだけでいいのだ。

若い女が政治経済を知るメリットなどあろうか。

多分、ないのかもしれない。

そんなことを言うと社会意識がある女性の人は怒るかもしれない。

しかし、考えて欲しい。ある一定以上の容姿恋愛ができたらつまらない政治経済など知る必要があるのかと。

本当は知らなければいけないのかもしれない。ただ、自分メリットを示せない。

事実上就活の中止で暇になったので形成外科ホームページを見ている。

追記

大学院では資本主義批判をしたいというのがある。

ただ、違う学部に入れてくれるのか、無い学力が上がるかも不明だ。

それでも、悪い選択肢ではない自信がある。

確実に資本主義限界を迎えている感はあるのだ。

ネット企業も独占が起きているし、新たプラットフォームも出てきていない。

経済フロンティアが枯渇してきている。ビジネス論理で働いて、起業なんか難しい時代が来ていると確信している。

ただ、資本主義を気にしても容姿が醜いとコミュニケーションやらロマンやらを得ることが出来ない。

ニキビ跡やら全体的に醜い容姿を良くしたくて、美容外科電話したがレーザー設備がないと断られた。

アメリカ株が上がりまくっている。その利益美容整形をしたい。

容姿が良くなって幸せになりたい。

2018-06-02

資本主義と女は相性が良い?

就職が決まりそうだ。

とても、景気状況が良いだとかアベノミクスのお陰だとか言えるものではない。

実力とも言えない。

ただ、決まりそうだ。決まらなくても、まぁいいかというノリになってる。

何かあっても、まぁどうにかなるだろうというように考えている。

ただ、大学院に行きたい気持ちがある。

現在金利を見ると恐ろしいほど低い。

個人的な推測だけども、社会が生み出せる利潤が低下しているからではないかという気がしてならない。

そんな中で高プロやらという賃金抑制政策企業政府は結託して行い、無理やり利潤を生み出して資本主義体制延命しようとしているのではないか

とか諸々考えると、親が現状は金があるし働くのもバカらしくなってくる。

大学院でも行って末期状態資本主義を観察したかったりする。

そんな自分が思うのは、女は割と資本主義と相性が良いのではないかということだ。

何となくフェミニズムっぽい人の話を聞いても、何だかんだ消費主義万歳だったりする。

母親は妹の成人式のために300万円の振袖を買おうと画策している。

外を歩く女子大生の話が聞こえてくることがあるが、消費と男の話、あとはバラエティの話だ。

教育ローンを抱えている人間も少なくなさそうなのに、深刻に考えないのだろうか。

男を選べる立場で、性的肯定される現状なら消費社会万歳資本主義万歳なのかもしれない。

ゾンバルトかいう人が資本主義の発展には恋愛があったとか言ってるし。

匿名ダイアリー資本主義批判的なものを書いても、女っぽい感じの人を中心に何も興味を示さないのも特徴だろう。

普段育児やら恋愛で吹き上がっているが、資本主義批判的なものへ行き着かない。

例外がいないわけではない。

ただあまり見かけない。

多くの女は資本主義と相性が良いのだろうか。

妹はイケメンならファシストでもミソジニストでもいい

19新卒だけども、就職はどうにかなりそうになった。

別に安倍晋三のおかげでもない、あまり自慢できる方法でもない。

うまくいかなくとも、大学院に行こうと考えている。資本主義社会の行く末を分析したい。

求人倍率など、恐らく何も実態に即していないだろう。

最近、高度プロフェショナル制度かい実質的24時間定額働かせホーダイにする法律衆院を通過した。

年収制限があるが、国と企業の狙いは年収400万円くらいまで対象者を拡大させそうだ。

接客プロ、清掃のプロ自販機の補充のプロ なんでもプロフェショナルだとか言い始めるのも時間問題だろう。

そんな法律政府与党は成立させようとしても、街を歩く人々はどうでもよさそうな顔をしている。

バカな人は「野党が悪い」とかいう謎の言説を信じたり、生み出して布教したりする。狂気しかない。

そうでない人も、何も関心がなく何事もイメージしか考えていない。

例え、安倍が何も枝野質問に答えなくともどうでもいいのだ。

なんとなく野党が悪いという言説がネットに流れたら、そうなのかなぁで終わる。

今日は街を歩いた。

路上を歩くバカっぽい女子大学生はずっと日大の話をしている。

彼女たちの話が聞こえてきたが全てが何となくイメージしかない。

ただ、それで困らないのだ。教育ローンの返済に追われようが、現状はフェラすれば肯定される。

恐らくイケメン議員が出てきたら、ファシストでもミソジニストでも全然オッケーになりそうだ。

マーチ大学に通う妹も何も似たようなものだ。

キモメンの男は「気持ち悪い」と母親顔写真晒しイケメンは「素晴らしい人」と評価する。

思想など関係ない ただ容姿なのだ

そこに虚しさを感じる。

安倍真理教と言う安倍晋三は何が何でも肯定する人がいる。

新自由主義経済学者批判するのに、それを重用する安倍は悪くないとかいう。

それに通じるのがイケメンなら何でもいいと言う女の理屈だろう。

もはや、何もかもが理屈で成立しない時代なのだろう。

情動感情ものごとが動いてしま時代だ。

容姿が良くなって幸せ肯定されたい。

ただ、この173cmの身長自分の醜い容姿をどうにかしたいのだ。

https://i.imgur.com/NRNNxks.jpg

https://i.imgur.com/jpIY7E4.jpg

https://i.imgur.com/qAtuOre.jpg

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん