「ロゴ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ロゴとは

2021-05-08

anond:20210508112302

やらかしだと知名度デメリットになることもあるから逆効果と言えるかも。

会社もある程度のサイズになって社員数が増えると、社風というか組織としてのアイデンティティが揺らいだりするんだろうね。

そういう時に、社内向け・社外向けに「自分たちが何者であるのか」を再定義するために会社ロゴからCMまで作ったりする。

午後ローCM動画編集タイトルロゴレベルが一気に23年分ぎゅーんとアップデートされていた話

先日テレビで映画カテゴリーを検索して、久しぶりに12チャンの午後ローを見たんだけど

いつのまにかCMやタイトルのフォントやデザイン、動画編集のクオリティが一気に繰り上がっていて

びっくりした。入れ歯はふっとぶし、💩も漏らした。ぶりりり

長い事つまらんフォントを使い続けていて、停滞しているなあ

日本と同じだなあって思っていたけど

いや、ダブルヴァンダムとかのアホなセンスはまあ悪くはないけど

停滞していて古民家の屋上状態だったのはじじつ

 

んで、数日前に見たら変わっていた

流石に33年分くらいアップデートされてBSの番組の始まりのイントロCGレベルだとか、

40年分アップデートされてdavinchi resolveでcolor gradingされた

最先端のnetflixレベルになったとかではないけど、

少なくとも23年分くらいはアップデートされていた

古参が抜けて、世代交代で新人が入ってきたんだろうな

私物のpremiereとAeを持ち込んだんだろうなあ

おじちゃんびっくりだよお

2021-05-03

anond:20210503025201

Tシャツ製作してる会社仕事してますが、

お客様から頂いた画像は念のためネット画像検索で判定しています

ほぼ無加工の有名企業ロゴキャラクター画像NG

アニメ映画の1シーンをそのまま写したものNG

それ以外のもので、かつ、注文数が10点以下のものOK

なぜ10点以下だとOKになるのかというと、販売目的製造と見做されないからです。

試作だったり個人使用範囲であれば、わざわざ確認手続きをするコスト無駄なので。

2021-05-01

略されて分からなくなったもの

まずAC。昔は「AC 公共広告機構」というロゴだったのに、いつからか「AC JAPAN」というロゴになり、「公共広告機構です」という締め方もしなくなった。私たちおっさんにはAC=公共広告機構、という認識があり、ACジャパンと言われたら公共広告を流す団体なんだなと理解できているけれど、若い世代からしたらAC JAPANって何の団体なのか意味不明なのではないかと思う。

これと同じように気になっているのがケンタッキーケンタッキーって店の看板パッケージには「KFC」としか書いてないので、正式名称であるケンタッキー・フライド・チキン」という言葉に触れる機会が殆どなくなっている。それなのにCMでは「ケンタッキー」と伝えてるし、アプリに至っては「KFCアイコンなのにアプリ名は「ケンタッキー」だ。

知っていることが当然、みたいな姿勢で略されても困るものってあるよね。

制作会社の凝ったムービーロゴだと思ったら本編だった

えっちょっとまってもう一回最初から見る

2021-04-28

機械駐車場の思い出

https://anond.hatelabo.jp/20210428022710

気味の悪い機械駐車場を修理されたお話ですが、自分も覚えがあります

たぶん、フェイクを混ぜて書いておられるのかなと思うので、自分もそれなりに配慮して書きます

ずいぶん昔の話になりますが、自分田舎には、田んぼの真ん中に森がありました。

森というと大きく聞こえますが、藪というか、とにかく田んぼの真ん中に大木複数の木が生えていて、レンガ造りの小さな建物がありました。

それが、自分大学に進学してしばらくぶりに帰った時には、まず森の部分が無くなっており、レンガの建物だけになっていて驚いた記憶があります

結構な広さの田んぼの真ん中に、田んぼ田んぼの間にある空間に、レンガの倉庫のような小さな建物だけ残っている。

東北に限らないと思いますが、田舎建物は手入れをしていないとあっという間に朽ちて廃墟になります

その建物は何に使っているかからないのに、いわゆる廃墟や朽ちた感じがなく、誰かが手入れしているのだろうなと思っていました。

田舎は、小さなお社でも手入れをしている近所の人が居たりすると、わりと綺麗だったりします。

線香が挙げてある、蠟燭がついている、石像に前掛けが付けてある。

そういう、誰かの世話がなされている建物や石碑なんかは、それとわかるものです。そのレンガの建物もそうでした。

自分社会人になった最初の年、そのレンガの建物に、ブルーシートではない、工事用の布のようなものが、鉄管で組まれた足場にかけられていました。

ああ、やっぱり誰かが手入れをしていたのだな、業者を入れて屋根吹き替えでもするのだろうかと思って見ていたその時、大きな布がめくれて中が見えました。

機械式の駐車設備でした。

かなり混乱したのを覚えています

自分が都会で見たことがある機械駐車場は、少なくとも5~6台は並んでいて、大きなマンションに併設されていました。

機械式の駐車設備が、1台だけ。上に1台、下に1台が入るようなもの

この間まで小さいとはいえレンガの建物があったところに、駐車場

田んぼの真ん中です。軽トラを止めたいならその辺に止めれば良い空間機械駐車場

まりにも気になったので父に聞いてみたところ、「あそこは昔、焼き場だった。うちの範囲じゃない」とだけ。それ以上は聞けない雰囲気でした。

しかにおぼろげな記憶をもとに思い出すと、煙突がついていたような気もします。でも、あんなところに焼き場、いわゆる火葬場があるでしょうか。

しか結構小さい建物だったのです。レンガ造りで、扉が正面に一枚、横には窓があり、反対側は森に遮られていて見えない。

サイズ感的には、いわゆるプレハブ倉庫と同じか、少し大きいくらいです。

その後、その工事が終わった後には、車庫のような建物が立っていて、より奇妙に思ったのを覚えています

でも、近所の人が誰も話題にも出さず、そこに行く用事もなく、なんとなく近寄りがたい雰囲気もあり、そのまま忘れていました。

ちょうど10年位前だと思います

田舎帰省したおり、ちょっと見てほしいものがあるから行ってきてくれないかと父に言われて、ある家を訪ねるように言われました。

その時、飯は家で食うから晩飯に誘われても断るようにと、念を押されたのを覚えています

たぶん昔は農家だったんだろうな、というお屋敷でした。伝わるでしょうか。現役の機械はないけれども、家の作りが農家の家。

訪ねると、そこのご主人、たぶん70ぐらいだと思うんですが、いわゆる元気なお爺さんという感じの方に、機械を見てほしいと言われたんです。

要は、具合が悪くなった機械があるから見てほしい、自分がやっていたが、ちょっと歳で重いものを持ったりが出来ないから、と。

その時、お茶をそのご主人が直接持ってこられたのが印象に残っています

田舎なので、お茶お茶菓子をそこの奥さんが持ってこられるのが普通地域だったからです。

夫婦二人で住まわれているということも、確か話を聞いたように思います

その見てほしいと言われた機械が、あのレンガの建物のあった場所に立つ、機械駐車場でした。

まあ、本当は法律に引っかかったりするんでしょうけれども、田舎ではよくあるように、昔ながらのガラスに入ったヒューズを外して、電源を落としたうえで、ふたを開けて中を覗いてみました。

この手のものは、おおむね接触不良や断線、部品振動で外れた、みたいなものであることがほとんどです。

それを超えたら業者を呼んで治すか、交換するか、です。修理している間中、ぴったりとご主人がこちらの様子をうかがっていたのを今も覚えています

自分が見た限りでは、いわゆる鉄工所のようなところが作ったような機械で、メーカー品のようなロゴがあるわけでもなく、スイッチ田舎ホームセンターなら買えるようなものでした。

自分田舎では、別にそう珍しいことでもありません。農家ちょっと工夫して追加の機械を入れるけど、あの家とあの家にしかない、みたいなのは割と普通です。

その時も、接触不良になっていそうなケーブルがいくつかあったので、一回ニッパーで切って、繋ぎなおして、終わり。

念のために機械部分もバラシて油でも差すかと思っていたら、そっちは良いと止められました。

ご主人が電源を入れて、半分ぐらい下がるのを確認したら、急にストップさせて上に戻していました。

ちゃん最後まで下げないのですか?と聞いたときに、慌てた様子で危ないから外に出ていなさいと追い出され、機械を見させておいて危ないもないもんだと思ったのを覚えています

あんなに不思議で気になっていた機械駐車場を間近に見る機会だったのに、印象が薄いのは、ご主人に張り付かれていてちょっと居心地が悪かったことと、

そのあと、執拗に夕食に誘われたからです。その印象が強すぎて、駐車場に何かあったか、今一つ思い出せません。

最初は、世話になったから夕食を食べていきなさい、くらいだったのが、妻が準備して待っているから、せっかくだし、と何故か執拗に誘われたのです。

まりに誘うので、一言断って家に電話をしたところ、えらい剣幕ですぐに帰ってこいと言われ驚きました。

申し訳ないけれども家に急用があるようなので帰ると伝えると、またあとで夕食を食べに来ないかと言われ、耳を疑ったのを覚えています

なんとなく胡麻化しながら家に帰ったところ、何をした、何を食べたと聞かれて、ずいぶん変なことを聞くものだ、そもそも晩飯もまだではないかと腹が立ったのを覚えています

自分は、あの機械駐車場では何も見ていません。

正確に言えば、覚えていないのです。

下げた時に側面に何か描いてあったかどうか、そもそもそんなものを目にしたかも覚えていません。

いまになって思い返すと、あの家には綺麗な三輪車があったような気がしています

そういえば、客間に通される前にも、アンパンマンか何かの子供向けの玩具があったような気もするのです。

孫のためのものを置いている家は多く、それほど不自然でないので意識していなかったのです。

ですが、青年団のような集まりお盆お祭りなどで、そういえばあの家の名前を見た記憶がなく、そもそも息子や娘、孫がいるかもわかりません。

自分に頼んできた経緯もいまいち謎です。よく考えたら別にお駄賃などももらっておらず、自分はただ働きです。

でも、よくよく考えると、何ももらわなかったことが良かったような気がします。

あの小屋はまだ自分田舎にはあるようですが、あのご主人がどうなったかは知りたくありません。

anond:20210427140720

カタカナのホロイズムだけなら、ロの文字はあのロゴでいいんだろうが、漢字を混ぜるときはもうちょっと考えろよなー。と。

そういう話です。

2021-04-26

これめっちゃ笑ってる

「準」のロゴが長く伸びてるところとか最高に面白い

https://togetter.com/li/1703737

2021-04-23

ヤマノトップガンからヘイトを反らすためにオタクもっとベストガイを叩くべき

恥ずかしくねえのかな。

あんパチモン世に送り出して。

パンツ丸出しの美少女キャラが載ってる募集ポスターより1000000倍日本の恥だと思うんだけど。

所詮オリンピックロゴ盗作になるような国ってこと?

2021-04-22

お天気おねえさんという存在がすでにフェミ激怒すべきだろ

フェミが怒るポインツはそこじゃないってことが多い。

お天気おねえさんこそいかるべきだろ。

・なぜ天気を伝えるのに若い女性でなくてはいけないのか

・なぜ保険外交員は若い女性でなくてはいけないのか

・性を売り物にしているキー

ってことだろ。

お天気も保険も、情報だけくれれば判断するから若い女性いらない。以上。




追記

あーごめん主にウェ○ーニューズの話。

なんで天気なのにお姉さんのドアップなんだよ。天気といったらコジマ電気ロゴみたいなのがしっくりくるだろ!

https://ch.nicovideo.jp/weathernews

2021-04-20

世間一般デザイナーの単価に対する認識

趣味で作ってるサービスロゴ作成を友人(デザイナー)に3万円で依頼したって話を知り合いにしたところ

「高すぎない?!」

「俺でも描ける」(絶対描けないだろ、、)

「俺の知り合いなら5000円でやってくれる」

など散々な言われようだった。

複数案出してくれたり細かい要望にも対応してもらえているので3万円は安すぎるぐらいだと思うけど、世間一般には高く映るんだなーとしんみりした。

anond:20210420101223

エヴァの良さは最初戦艦のシーンだとかマイナス宇宙表現だとか、そもそもTV版各話のタイトルロゴの配置であるとか、そういった表現手法にあるので、ストーリーや中身で判断するのがそもそも間違い。

エヴァに感動した奴らの大半が何に感動したのか理解していない。

あれはただ庵野の絵作りに感動しているだけなのに、そういった絵作りの良さというもの文字で伝えるのが難しいから、ストーリーだとかが伝わってくるだけ。

庵野の絵作りを信用するなら観ろ。

ピンとこないなら観るな。

そんだけだ。

2021-04-12

anond:20210411203649

正直言うと

 

ブースピクスクは手数料安い(たしか5%くらい)、が、送料は逐次なのでいくらまとめがいしてもつみあがるばかりで高い。

ブースに安くて好きな本が出てる!よっしゃブースト!って喜んだのは最初だけで

この黒猫しか喜ばないお金のつみあがりっぷりが憎い・・ってなってきた(最近)。

送料より安くクオリティ高すぎるコピ本だしてくれる方

うれしいけどどれだけ努力してくださっても送料は送料のままなので。

 

とらは他の作者さんのも買うなら月2回まとめ発送にしてくれて5000円超えると送料無料

手数料35%そのまま原価に上乗せ価格にされても買い手にとってはとらのほうが安くつく場合がある。

ただコピ本は審査にとおらんのででてこない。

 

いずれにせよコロナだったり地方在住だったりすると通販はあるだけありがたい存在ではあるし

どうにかしてだしてとどけてくれる作者さんには頭があがらない。

ブースピクスクは発送の手間もあるようなので、とらかアリスメロン(フロ)で手数料まるのせして楽していいからその分執筆してくれとおもう。

でも18歳以下の高校生にとっては値段もすごく大事なんだろうけど。

 

あと表紙報酬もどこかで回収してほしくはあるが、新作短編にいちいち飛びつくほどのファンじゃなければ

ある程度まとまってから再録一冊買ってすませたい気持ちもある。

中身5万字以下ならこりまくった表紙は贅沢ではないかと。

長編で中身もいいってわかってればロゴだけ表紙でも即買う。

でもふつう自作絵でデザインもする神もいるからもう世の中すごすぎる。

うちのジャンルほんとすげーよ・・・

2021-04-11

キーボード ELECOM TK-FCM108レビュー

自社比較で18%打鍵圧力が軽減されたというこの機種。近所で1100円代だったので購入。

フラットかつアイソレーション式のキーで、方式価格なりのメンブレンだが、確かに従来ほどの力は必要ない。

ただし所詮メンブレンなので「ごわごわ」とした圧力からは逃れられない。このへんは薄型パンタグラフに勝てないところ。レビューにあるチャタリングなどは今のところないものの、少々スペースキーを誤って打鍵してしまいがち。今の所打ちやすさも打ち難さもないが、長時間使用しなければ指への負荷のかかり具合がわからないところ。通常のメンブレンより指のポジションを若干平にしておける点は良いのかもしれない。また、通常のチョコレート型よりもキートップの端が引っかかったりすることがないところは良いと思う。

ルックスは良い

右上のLED三種は透明感があって良いし、キーボード自体が安物感がなく重量があるので値段の割に高級感がある。まあELECOMロゴは入ってるけど。

フルキーボードのくせにFnキーが付いている

これは良いところというべきか。ある程度のメディアコントロール可能。いわゆるノートPCかに付いてるアレ。

打鍵中に近所の猫が入ってきた

扉を開けて換気していたら顔合わせ。こいつは人間のこと警戒してなさすぎで、外で逢ってもこちらが一メートル以内に入って初めて逃げる。のんびりしすぎててこっちが心配になるやつ。ふくふくしてるので家では良い餌をもらっているのだろう。残飯どころではない。

[]4月10日

ご飯

朝:なし。昼:サイゼ(サラダピザハンバーグ)。夜:なし。

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすみん(ゴス

ワールドリッパー

「共に誓う黎明」の感想いくぜ!

砂漠世界ストーリーイベントで、「王国」対「辺境の民」の争いのお話

砂漠世界はメインキャラのシロが育った世界なのだけど、シロが異邦人だったこともありガチャ加入キャラ(ジャリルがかなり)のフェイトエピなんかで色々と語られてたエピソードが踏まえられてた。

辺境の民の中でも、外から武力王国を変えようとするルシュドと、王国の中から変えようとするハーリダルの違う道を行く幼馴染二人の間に、人型古代兵器のソティエスが挟まれる形でエピソードが進んでいく。

が、ちょっとここら辺はワールドリッパーしからぬキャラ関係値の掘り下げ不足を感じてしまった。

まあ言っちゃえば、コードギアスルルーシュスザクから関係値は推察できるんだけど、それだけに過去回想や、現状の日常ちゃん描写して欲しかったな。

バレッタとラヴ、プリカグレイマリーナとルカ(とアルク)、クグイとイナホ。

どれも百合とか姫執事とかおねショタとか特定類型で一括りに出来るからこそ、その類型ちゃんと書いてたわけで、ちょっと今回の三人は分量が少なくて物足りなかった。ガチャキャラゲスト二人(ソーニャとチュウニ)の出番よりも主役の三人のパートが欲しかったなあ。

ストーリーの筋も、今まで明るい前向きな話が続いていただけに、今回のは重かった。終わりがそうなのもだし、何より話が中途なのも大きいなあ。

不満を先行して書いちゃったけど、オーラスオーラス最後演出は痺れた。

「共に誓う黎明」が「友に誓う黎明」に変化する演出で、ルシュドとの別れの演出にもなっていて、そりゃもう格好よくかつ悲しく決まってるいいシーン。

「ワーフリのタイトルロゴ演出にハズレなし」の法則をこんな形で活かしてくるとは、またタイトルロゴ演出好きになった。

白州蒸留所オンラインライブ

コロナのせいでサントリー山崎白州蒸留所観光はできないけれど、そのかわりにオンラインライブなるものをやっている。蒸留所解説や美味しいハイボールの作り方、うまいマミの紹介...などなどを1時間堪能する。

特に、事前に送られてくる白州ミニボトルロゴ入りテイスティンググラス(ブレンダーが使うものと同じもの!)を使ったテイスティング体験なんてのもあったりして、参加費は3300円。これはお買い得だと思って飛び付いてしまった。

オンラインライブ白州蒸留所が根を下ろす土地の紹介に始まり博物館蒸留施設ウイスキー製造行程にまつわる解説最後に、テイスティング体験質疑応答といった流れで進行した。

全体を通して面白いオンライン体験だった。だけど、やっぱり現地での体験にはかなわないんだろうなあと強く思ってしまった。サントリーアピールする「森の蒸留所」の空気は、現地に行かなきゃ分からない。でも、オンラインという形は遠方の人にはありがたかったろうし、立地ゆえに出てくる「運転手から飲めない!」とか「電車移動が疲れる」みたいなストレスを感じずに白州を味わえたことは良かったと思う。

ちなみに、ミニボトルテイスティンググラスのセットはメルカリで5000円以上の値段で転売されています。参加費3300円でもらえるセットなので、買わないことを強くおすすめします。

申し込みフォームの所に「転売目的の申し込みはお断りします」って書いてあるのに...

たくさんの人々が情熱をかけて造るウイスキーが、ウイスキーに対する愛なんてかけらもない人の懐を肥やすために利用されるなんて、なんとも悲しいばかり。貧相な倫理観を持った人たちのせいでウイスキー業界ダメにならないことを祈るばかりですね。

2021-04-08

うぉわぁ~~

いやぁ、「VVVFロゴトートは、ヤヴァイっしょ!!(ニッコリ)

2021-04-05

鞄の修復での嫌な思い

社会人なりたての頃に帆布ブリーフケースを買った。

PORTERとかに比べれば安物かもしれないが、帆布という素材のおかげで少々手荒に使っても大丈夫だったので気に入って使い込んだ。

5年前にジッパーと取っ手が流石に傷んだのでメーカー修理で直してもらった。5~6000円くらいだった気もするが新品買うより安かった。なにより使い込んで良い感じになったカバンへの愛着があった。

半年前に再度メーカー修理に出した。角が細かいほつれが出てきたりして前回よりそこそこ良い修理価格になった。正直そのメーカーの新品買うのと同じ価格だ。しかし、丁度良い大きさのブリーフケースは無く、オマケメーカーロゴがドデンと貼られて個人的にはダサく思ったので迷わず修理をお願いした。愛着もあった。

修理自体工房のある地方でやるのだが、見積受付や引取はメーカーショップで行う。ショップ見積もり依頼をして工房へ発送、工房見積もりをしてメールで連絡、金額に納得すればメールで依頼。高ければ返送という流れだ。

見積もり依頼したショップ、思えば見積もりの時から結構値段かかりますよ?」とか言ってたショップスタッフだったが、修理後の引取時に何を思ったのか

「結局修理したんですね。新品と同じくらいかかっちゃいましたね」

と受け渡しながら言ってきた。

新品買わない客への皮肉なのか、それとも天然で言ったのか分からないが、店頭に使い込んだカバンを展示して長く使えることをアピールしているメーカースタッフにしては愛着が無いんだな~と冷めた。

別にブリーフケース嫌いにならないし、ダサいメーカーロゴ表面に貼っ付けるの無くなれば他の商品も買うが、そんな自社愛の無いスタッフが居る店には行きたくなくなった。残念です○○○帆布

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん