「中国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中国とは

2022-05-19

anond:20220518235643

中国非モテ男たちもそれでキャッキャウキウキしてたよ

まあネットでの話だけど

2022-05-18

北朝鮮って人口何人なんだ?

2500万はうそなわけ

だって飢饉の時に増えたってうそついてるから

今回なコロナでも何十万と感染してて全国平均を下回る致死率で死者2桁

そんなわけ、ないだろ。

でもまあ、1500万程度はいるらしい。

てきとうに10%の致死率にしといて

1300万人。

あれ、滅んじゃうのでは?

10%は多過ぎだろうか。

でもさー

ワクチン打ってない

国民飢餓状態

医薬品なし

だめじゃね?

そしてコロナの原因は?

中国

おっとーーーーー、

やらかしますねえ。

anond:20220518153509

目障りなものじゃ無くて、発展にマイナスもの禁止するのはいいだろ。

かつて中国で阿片を禁止たかったように。

会社ネット増田アクセスブロックするように。

中国飛行機急降下事故

機体の故障とかじゃなくて、操縦で急降下らしいな。

日本逆噴射機長みたいな感じなのかな。

anond:20220517224337

日本NATO一味になったら、

日本ロシア中国から攻撃されたとき他のNATOが反撃義務を負う事になるが。。。。。。。。。。

絶対に嘘だろ

anond:20220518010443

だよな、俺も本音のところでは

作業をした職員というよりは、

町の管理運用問題だと思っている

だが、振り込まれ弱者個人を吊し上げて

叩いてる、行政というか上様に頭が上がらない

卑屈な奴らが大勢いるのを見てると、

まずミスした職員叩けよと思ってしまうな

中国みたいな文化の方が日本人には合ってるのかね、同じ遺伝子だし (笑)

2022-05-17

anond:20220517010836

正直中国とか韓国徴兵制があるのはその「使い物にならない男性」を少しでも「使い物にする」ためなんだよね

徴兵いってもどってくると再就職もしやすいし

自民党がやっきになって9条どうにかしようとしてんのもそこだとおもうよ

ゴールデンカムイみてると軍隊なんて個人個人みているとろくでもないままだけどなんとか群体にしようとした形跡は認められるよね

白人至上主義ちょっと考えてみた

白人至上主義wikipediaで見ると、

白色人種がそれ以外の人種より優れているという理念」とあった。

それはいから始まったのか。

概ね、大航海時代あたりからのようだ。

それ以前は、自民族中心主義外国人嫌悪はあっても、「人種」という概念存在しなかったらしい。

その大航海時代あたりの事を考えると、白人世界各地に繰り出し、植民地を作ったり、現地人を騙して

白人優位な契約などを結ばせ、白人が現地人(白人以外)から搾取しまくった。そらあ儲けは凄まじかったろう。

アメリカ大陸なんぞは白人の居なかった世界。現地人を騙して搾取し、ついには領土まで全てもぎ取ってしまった。

その頃の日本は、世界雰囲気を察してか鎖国を行う。奴らと仲良くしていればロクな事にならんと判断した訳だ。

現地人を騙して搾取する。当時それが容易に行えた(それなりの失敗や抵抗もあったろうが)と言うことは、つまり

白人が優れていた。と言ってもいいのではないだろうか。

その当時において、白人至上主義はたんに事実を元に語られ始めたのでは無いだろうか。

そもそも教育軍隊規律など当然、黒人国家アジア人国家より優れていたのであろう、そういうものを背景に

有利に立ち回って来たのだから、当たり前といえば当たり前の話ではないだろうか。

人類誕生アフリカのどこかと聞く。そしてそれは黒人であるとも聞く。

その頃は、単なる動物であった人類祖先は、ある時からヒトとして動き始める事になるけど、想像するに最初人類

やや動物寄りであったんだろうという想像は当たらずとも遠からずのように思える。

現代でも黒人運動能力が高いとされている。体もデカいし、力もあるだろう。身体能力を生かして厳しい自然の中で

勝ち抜き、生き抜いてきたはずだ。その当時の各個人評価は、力が強い、獲物をたくさん取ってくる、子供を沢山産む、

などなど、そういった人間動物的な能力評価されていたに違いない。その能力アフリカから世界に広がっていった。

黒人達の動きがなければ、今の人類は成り立たない。そういう意味では白人アジア人黒人感謝しなくてはならない。

黒人が全世界渡り、色々と枝分かれしていく。人類はどんどん進化していく。

その進化の際に、文明が生まれ現代定義しただけの話であるが、世界四大文明が生まれる事になる。

そこには黒人文明は無い(これそのもの黒人差別なのかもしれない。文化文明的なものが全く無いとは思えないし)

黒人以外の視点から見ると、近代文明を作り上げ、知恵で世界を切り拓いていったのは白人アジア人である

であるならば、やはり白人至上主義中華思想のようなものは単なる当時からすれば事実しか無いように思える。

黒人白人アジア人、どの人種が優れているのか。

人類誕生してからのしばらくは黒人が優れていたのは間違いない。黒人しかいないし、その黒人世界に広がらなければ、

現代白人アジア人もいない。間違いなく黒人は優れている。優れていないのならば、地球上に生まれては絶滅していく

様々な動物の1つでしか無かった事になってしまう。ご先祖様を敬う宗教があるのであれば黒人感謝しなくてはならない。

しかし、様々な文明世界各地で起こり、融合、分離、していくうちに黒人の影は薄くなっていく。

身体能力のものはそれほど重視されなくなっていく。各個人能力評価は、体力だけでなく知恵が重要になってくる。

体力だけでは他の文明国家には太刀打ち出来なくなってくる。知恵がなければ、武器作戦で勝てないし、騙されもする。

大航海時代より、本格的に非白人国家搾取される事になるのは知恵の問題である。(知恵の足りない白人国家搾取されるが)

体力、武力を知恵により上回る白人国家の天下になっていく。

こういった面において、白人は優れているといえる。

現代では、白人国家搾取されていない非白人国家は無いと言えるくらい、白人国家成功しているのではないか

どっかで何かのコピペ的なものを見た。

古代では、力や体力が全てなので、体に障害を持つものは一人前とは見做されなかった。

知的障害精神障害などの概念が無かった。パワーこそが全てなのだから

中世では、知恵が重要になって来たので(体力は当然として)、知的障害を持つものは一人前と見做されなかった。

知恵が重要なので、精神的なナニは重要視されない。現代になって、偉人とされている誰それは〇〇障害では無いのか-

などという話はよく聞く話である精神的な情緒より、知恵が重要視されていたのでは無いだろうか。

時代が進むとともに人類として様々な能力が備わっていないと、一人前と見做されなくなっていく。

現代になって、発達障害適応障害などという言葉が出てきた。昔から症状はあったんだろうが、現実には変わり者、頑固者、

気弱な人、大人しい人、まあああいう人だから、という認識でさほどカテゴライズされる人達では無かったように思える。

まり現代では、体力+知力+他者とうまくやる能力が求められている。これがセットで揃っていないと一人前と見做されない。

こんな話を見た時、白人至上主義と何かがリンクしたように思えた。

古代優位の黒人、パワーこそが全て

中世優位の白人搾取こそが全て

中世以降、現代まで白人優位の時代が続くものの、搾取の網も世界中に広がり簡単には行かなくなってきた。

強い搾取者が弱い搾取者を取り込んでいく、搾取していくにも限界が近いのではないか

国家他国家を搾取していくにも限界が近いのではないか

限界が近い為、国家内でも喰い合いが続き、上が下を食い尽くす。その先に何があるのか。

中世はずっと続くのであろうか。

この先、いつか時代が変わる。その時、必要になる優位差はなんなのか。他者とうまくやる能力では無いだろうか。

白人国家黒人国家に比べ、アジア人国家歴史が長いように思える。様々な事に巻き込まれ、流されながらも国を

維持してきた。それはつまり他者とうまくやってこれたからではないか

少々乱暴ではあるが、これからアジア人時代では無いだろうか。

それを敏感に感じている白人どもが暴れてるんじゃ無いだろうか。

白人至上主義、それが事実である時代が続いて欲しいのでは無いだろうか。

今後は、日本中国インド中東イスラム国家世界を席巻していくのでは無いだろうか。

日本白人国家にヘイこらしている場合なのか。中世を続けたいのか。もっと未来を見た方がいいのでは無いだろうか。

中国インドイスラム国家はずっとずっと未来投資しているように見える。

白人至上主義ちょっと考えてみた

白人至上主義wikipediaで見ると、

白色人種がそれ以外の人種より優れているという理念」とあった。

それはいから始まったのか。

概ね、大航海時代あたりからのようだ。

それ以前は、自民族中心主義外国人嫌悪はあっても、「人種」という概念存在しなかったらしい。

その大航海時代あたりの事を考えると、白人世界各地に繰り出し、植民地を作ったり、現地人を騙して

白人優位な契約などを結ばせ、白人が現地人(白人以外)から搾取しまくった。そらあ儲けは凄まじかったろう。

アメリカ大陸なんぞは白人の居なかった世界。現地人を騙して搾取し、ついには領土まで全てもぎ取ってしまった。

その頃の日本は、世界雰囲気を察してか鎖国を行う。奴らと仲良くしていればロクな事にならんと判断した訳だ。

現地人を騙して搾取する。当時それが容易に行えた(それなりの失敗や抵抗もあったろうが)と言うことは、つまり

白人が優れていた。と言ってもいいのではないだろうか。

その当時において、白人至上主義はたんに事実を元に語られ始めたのでは無いだろうか。

そもそも教育軍隊規律など当然、黒人国家アジア人国家より優れていたのであろう、そういうものを背景に

有利に立ち回って来たのだから、当たり前といえば当たり前の話ではないだろうか。

人類誕生アフリカのどこかと聞く。そしてそれは黒人であるとも聞く。

その頃は、単なる動物であった人類祖先は、ある時からヒトとして動き始める事になるけど、想像するに最初人類

やや動物寄りであったんだろうという想像は当たらずとも遠からずのように思える。

現代でも黒人運動能力が高いとされている。体もデカいし、力もあるだろう。身体能力を生かして厳しい自然の中で

勝ち抜き、生き抜いてきたはずだ。その当時の各個人評価は、力が強い、獲物をたくさん取ってくる、子供を沢山産む、

などなど、そういった人間動物的な能力評価されていたに違いない。その能力アフリカから世界に広がっていった。

黒人達の動きがなければ、今の人類は成り立たない。そういう意味では白人アジア人黒人感謝しなくてはならない。

黒人が全世界渡り、色々と枝分かれしていく。人類はどんどん進化していく。

その進化の際に、文明が生まれ現代定義しただけの話であるが、世界四大文明が生まれる事になる。

そこには黒人文明は無い(これそのもの黒人差別なのかもしれない。文化文明的なものが全く無いとは思えないし)

黒人以外の視点から見ると、近代文明を作り上げ、知恵で世界を切り拓いていったのは白人アジア人である

であるならば、やはり白人至上主義中華思想のようなものは単なる当時からすれば事実しか無いように思える。

黒人白人アジア人、どの人種が優れているのか。

人類誕生してからのしばらくは黒人が優れていたのは間違いない。黒人しかいないし、その黒人世界に広がらなければ、

現代白人アジア人もいない。間違いなく黒人は優れている。優れていないのならば、地球上に生まれては絶滅していく

様々な動物の1つでしか無かった事になってしまう。ご先祖様を敬う宗教があるのであれば黒人感謝しなくてはならない。

しかし、様々な文明世界各地で起こり、融合、分離、していくうちに黒人の影は薄くなっていく。

身体能力のものはそれほど重視されなくなっていく。各個人能力評価は、体力だけでなく知恵が重要になってくる。

体力だけでは他の文明国家には太刀打ち出来なくなってくる。知恵がなければ、武器作戦で勝てないし、騙されもする。

大航海時代より、本格的に非白人国家搾取される事になるのは知恵の問題である。(知恵の足りない白人国家搾取されるが)

体力、武力を知恵により上回る白人国家の天下になっていく。

こういった面において、白人は優れているといえる。

現代では、白人国家搾取されていない非白人国家は無いと言えるくらい、白人国家成功しているのではないか

どっかで何かのコピペ的なものを見た。

古代では、力や体力が全てなので、体に障害を持つものは一人前とは見做されなかった。

知的障害精神障害などの概念が無かった。パワーこそが全てなのだから

中世では、知恵が重要になって来たので(体力は当然として)、知的障害を持つものは一人前と見做されなかった。

知恵が重要なので、精神的なナニは重要視されない。現代になって、偉人とされている誰それは〇〇障害では無いのか-

などという話はよく聞く話である精神的な情緒より、知恵が重要視されていたのでは無いだろうか。

時代が進むとともに人類として様々な能力が備わっていないと、一人前と見做されなくなっていく。

現代になって、発達障害適応障害などという言葉が出てきた。昔から症状はあったんだろうが、現実には変わり者、頑固者、

気弱な人、大人しい人、まあああいう人だから、という認識でさほどカテゴライズされる人達では無かったように思える。

まり現代では、体力+知力+他者とうまくやる能力が求められている。これがセットで揃っていないと一人前と見做されない。

こんな話を見た時、白人至上主義と何かがリンクしたように思えた。

古代優位の黒人、パワーこそが全て

中世優位の白人搾取こそが全て

中世以降、現代まで白人優位の時代が続くものの、搾取の網も世界中に広がり簡単には行かなくなってきた。

強い搾取者が弱い搾取者を取り込んでいく、搾取していくにも限界が近いのではないか

国家他国家を搾取していくにも限界が近いのではないか

限界が近い為、国家内でも喰い合いが続き、上が下を食い尽くす。その先に何があるのか。

中世はずっと続くのであろうか。

この先、いつか時代が変わる。その時、必要になる優位差はなんなのか。他者とうまくやる能力では無いだろうか。

白人国家黒人国家に比べ、アジア人国家歴史が長いように思える。様々な事に巻き込まれ、流されながらも国を

維持してきた。それはつまり他者とうまくやってこれたからではないか

少々乱暴ではあるが、これからアジア人時代では無いだろうか。

それを敏感に感じている白人どもが暴れてるんじゃ無いだろうか。

白人至上主義、それが事実である時代が続いて欲しいのでは無いだろうか。

今後は、日本中国インド中東イスラム国家世界を席巻していくのでは無いだろうか。

日本白人国家にヘイこらしている場合なのか。中世を続けたいのか。もっと未来を見た方がいいのでは無いだろうか。

中国インドイスラム国家はずっとずっと未来投資しているように見える。

anond:20220517010836

中国一人っ子政策、なんの効果もなかったから結局共産党撤廃したじゃん。

それどころか、今や中国は「人口の多さ」を武器にし始めてる。

弱者なんてほっとけば淘汰されるのになんでわざわざコストをかけて間引く必要があるの?

意味がわからない。

anond:20220517160637

そうともいえるが、

もし国民党が100年前に勝って宋教仁(そうきょうじん)が主席になってたら、

いまごろ中国日本よりも民主的だった可能性はある

歴史にIFはないし、国民共産党を選んだのも事実なので、まあ歴史必然なのだけどな

anond:20220517044620

yetch 一般人知識を得て、モラルハザードが起きて、法改正で締め上げる、のを繰り返すのが普通の流れでしょ。

中国とかはまさにその繰り返しで形成された国家だよな

anond:20220517155814

KasperskyHDDファームウェア感染して情報収集を行うマルウェア発見したと発表

このマルウェアの作者は「The Equation group」とよばれる大規模な組織で、イランロシアパキスタンアフガニスタン中国マリシリアイエメンアルジェリアなどの30か国で、感染確認されているという。

HDDファームウェア感染したマルウェアセキュリティソフトで検出・削除することが理論不可能だそうだ。

anond:20220517103210

ロシア中国インド中東アフリカ連合は、小麦原油を禁輸にして西側諸国兵糧攻めを仕掛けているんだな

東南アジアロシア側かな

インド中国が揉めているように見えるのもアメリカに介入されたくないかプロレスである可能性もありそう

anond:20220517111138

中国の湯麵(タンメン)はスープに入った麵料理全般から拉麺よりももっと大きな分類になる

ちなみに拉麺は手延べ麵を使った料理のこと

立憲大丈夫



台湾政策が全く変わってるのに「台湾と同じゼロコロナ政策」って何を指してるのか意味不明だし、「オミクロン株の国内流入以降は変更しています」ってオミクロン株の日本確認2021年11月30日

公式サイトの「zeroコロナ政策」 https://cdp-japan.jp/covid-19/zero-covid-strategy の最終更新日2021年6月10日、オミクロン流入後何も変わってないじゃん。

茂木情報収集力よりアンタの方が心配だよ・・・

弱者男性を間引こう

女性場合だったら社会的弱者だったとしても理解ある彼くんが出現したり結婚して子供を授かる事が出来たりしますが、男性弱者だった場合人生のものが詰んでいます

 弱者男性場合結婚はほぼ無理で恋愛面でも需要がないため中々厳しいので男性弱者だと低賃金非モテ、年齢イコール彼女なしみたいな何の取り柄もない人間になってしまい、そして社会的な救いもなく金もなく孤独人生余儀なくされます

 なので弱者男性は生まれて来ない方が本人にとっては幸福だと思います弱者男性が生まれてきても他人から嘲笑され虐げられ搾取され誰もやりたがらない過酷労働を強いられるだけだと思います

 最近出生前診断などもありますし、それに生まれてくる前に生み分けする事も出来る筈だと思います、だから女の子を沢山産んで男の子はあまりまれて来ないようにすれば良いと思います。それと女性上昇婚思考が強いため男の子を産む際には優秀な遺伝子を残す事を義務付ける必要があると思います

 中国の1人っ子政策がありますがそれを応用して男の子のみ一人っ子政策実施すれば良いと思います女性が沢山生まれてきて男の子はごくわずか生まれてくるハーレム世界を築くそれが男女共に一番理想な世の中だと思います男性が減れば犯罪が減ってそれだけ治安が良くなるので女性にもメリットがありますし、結婚出来ずにあぶれる男も減るので男女共にメリットがありますし、それに女性場合男性ほど異性を必要としていないので女性同士でも事足りる女性も多く存在するはずですし

 女性は沢山需要がありますが、正直世の中には不要男性が多すぎると思います

2022-05-16

[]第四愛

女攻め男受けのセックスや交友関係の事。中国語ジャーゴン

♂側:性的志向♀(女性が好き)だがジェンダー的には♀(女っぽい乃至は中性的

女側:性的志向♂(男性が好き)だがジェンダー的には♂(ボーイッシュ乃至は中性的

 

ノーマルの愛を第一愛、男性同士(ホモセクシャル)を第二愛、女性同士(レズビアン)を第三愛として4つ目の性愛形態ゆえ。

近似的な性愛にフェムダム(強い女に支配されたい男。所謂女王様と豚奴隷)があるが、これは第一愛の一形態であるので第四愛には含まれない。

 

日本では女性結婚している女装子彼女と付き合っている男の娘などは珍しくないが、第四愛では女性がペニバンをつけて攻め役になる事が多いので、前者とはややずれる。

ラノベWEB漫画などでも一大ジャンル形成している。

♂側は女装やfemboyが多く、中国のそれは大変レベルが高く美しいので耽美ジャンルでもある。

 

SNSのbioで写真が超美人文章冒頭に「4愛」とあったら、「男です/女装ですよ」「でも性対象女性です」つまり男性からDMとかは要らないから」って意味である

anond:20220516174326

何を言っているのかよくわかんないけど、語学場合習得するのに幾つかの方法があって、

文法書だけを渡してどうにかなるっていうのは読む場合のみに成り立つ方法だしそれが向いている人のみがどうにかなる方法だし、

14歳の時点で学び方が固まってもいないのに無理やりやらせるのは弊害のほうが大きいと思うよ。

第一文法通りに話している原語話者ってあまりいないから、どう自分の考えを伝えられるか、どう聞けるかのほうが生きる上で全然大事

あと、地域によったら全体的に落ちこぼれを作らないように学ばせよう、見捨てないような教育をしようとしているところもあるよ。

姑息な人は中国でも韓国でも居るんだし、それはたまたま地域が悪かっただけじゃないのかな。大人なんだから住むところは自分で選びなよ。

そのあたりの自由は認められている国なんだからゲノム云々とかそのへん頭大丈夫とかしか

実際に語学って、本を読んでさあ終わりじゃなくて、相手がいて人と会話とか生活でやりとりするとなったら

文化的な背景やその言語圏の常識とか教養とかの下地理解していないといけないし。

日本だってそうでしょ、ドラえもんとか聞けば今でもやっているアニメだよね、とか源氏物語は昔の古典だよね、とかそういうのみんな知っているでしょ。

anond:20220515175348

多分前に働いてたところの米国の人かな。

韓国中国系名前の人いっぱい居るのに日本名日本姓の日本人すごく少ないし、

会議出ても日本人は悲しいくら日本人の英語だし、25年前の英語教育の差をまざまざと見せつけられてた。辛い。

韓国中国は名を英語名にする人多いか米国人かもしれないけど。

韓国とか日本の半分の人口なのに。。)

日本エンジニア英語出来たら十分やっていけるレベルの人ごまんといるのに)

古代中国3大勉強

あれだろ、

書の大家だったのに、「暁」だけは覚えられなかった、春眠と、

科挙合格するために夏休み上京先の下宿に籠もって勉強した覆水と…

あと1人、誰だっけ?


出世頭としてみんなからお手本にされた、鶏口だっけ?

足が遅かったのに危機を感じて田舎に走り去った、悪事だっけ?

格闘技が強すぎてみんなに恐れられた、苛政だっけ?


苛政悪事勉強家としてより体力家としての評価が高かったような気もする。そうなると、鶏口かな?

anond:20220515193450

同意

世界では~」とか言われても、その世界西側世界であって、世界の1/3くらいじゃないかと考えてしまう。

そもそも価値観は、一方方向にアップデートされるものではなく、さまざまな方向にうつろい性質な気がする。

例えば、今後数十年で世界覇権国家中国インドに移り変わってゆくと、個人自由権利より国家が優先される価値観世界標準になる可能だってある。

から価値観アップデート」と聞くたびに、何となくモヤモヤしてしまう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん