「言葉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言葉とは

2018-08-19

どうやって頭をよくするか。そしてウェルプ文とは何か

前々から少しずつ考えていたこなのだけど、最近ファイル圧縮技術の1つとしてハフマン符号化とかいうのがあることを知ってついに着想を得た。

ハフマン符号化とは、頻度が多い記号に少ないビット数を与えて、頻度が少ない記号には多くのビット数を与えることで、もともとの情報の多さを抑えるというものだ。

こうした説明こそがそのハフマン符号化の1つの例だ。「ハフマン符号化」という符号によって、他者に伝達する文字列が少なくなる。ただし符号化したものを復号できる知識がなければ、ハフマン符号化と言っても伝わらないところが難点だ。ちなみに、逆に、頻度の多さから意味を解析していく頻度解析というのもある。

ともかく、上記のようなこうしたハフマン符号化のような概念で長い情報圧縮して短い情報にしてしまうことをぼくは「ハフる」と呼ぶことにする。

ハイコンテキストで使われる言葉専門用語ジャーゴンスラングは、すべてハフられた言葉である

ここで、ハフられた言葉のことをぼくは「ハフワード」と呼ぶことにし、ハフワードが多く使われていることを「プレハフ(plehuff)である」と形容し、プレハフな文は「プレハフ文」である表現することにする。

プレハフ文を使うことで、概念は事細かく整理することができるようになる気がしている。プログラミングでの関数変数への上手な命名によって全体の扱いが容易になる事象と似ている。もちろんしっちゃかめっちゃかなハフワードばかりのプレハフ文は誰にも理解されないものになってしまうが、丁寧にハフられた言葉が多い文は人に新しいインスピレーションを与えたり、複雑な事象簡単に扱えることができるようになるのではないかと予想している。こういった丁寧に構成されたハフワードを「ウェルハフ(wellhuff)」、ウェルハフが多く使われていることを「ウェルプ(wellp)」、丁寧に構成されたプレハフ文を「ウェルプ文」と呼ぶことにする。

ちょっと復習をしてみよう。

「この文は確かに多くハフられているがウェルプ文では決してない」

これをもともとの日本語で言い直すことは難しい。どうしてもどこかでニュアンスが抜けてしまうからだ。

ひとまずウェルプ文という概念を得たので、一度これを実際の文に適用してみよう。

適当増田から文を拾ってきたので、これを勝手にハフってみることにする。もともと日本語にあるものはそのまま日本語にハフることにする。

元増田の指摘は、20世紀以降の科学哲学の基本だ。

 

問題は、大多数の人間はそういう考えをベースコミュニケーションが取れないことだ。

彼らは、自分の身近にいる人間たちの「常識」を普遍と思いつつ世界解釈している。

(それ以外は、変な人くらいに思っている。)

 

一方、元増田意見20世紀以降の科学哲学の「常識」であり、上の「常識」と特になんら変わりはないという話もある。

とりあえずいったん、ふつうにハフってみる。

元増田の指摘は、現代科学の基礎だ。

問題大衆はその基礎がないのでコミュ障になっていることだ。

偏見常識領域普遍的だと世界解釈している。

領域外は変人だと解釈する)

一方、元増田意見現代科学の基礎で、現代科学の基礎も偏見常識領域範疇である説もある。

元増田意見」というのは増田ではありふれているしハフる。「元増見(もとますけん)」と言おう。また「ありふれているからハフる」ということを「ハッフルパフ」と言う。

現代科学の基礎」もハッフルパフしよう。「現基(げんき)」とする。

「その基礎がない人々」→「無現人(むげんにん)」

偏見常識領域普遍であるという考え」→「オマオマ」

元増見は現基だが、問題は無現人のコミュ障だ。

無現人は、世界をオマオマで、オマオマ外は変人解釈する。

一方、元増見も現基で、現基=オマオマ説もある。

文を組み替えてみる。

元増田は有現人だが、問題は無現人はオマオマゆえにコミュ障で、有現人を変人だとするところ。あと有現人=オマオマ説もある。

このようにハッフルパフしまくってみただけで、かなり綺麗なウェルプ文ができあがった。若干文意が損なわれてしまったが。

十分ウェルハフされたことによって、たとえば「オマオマ」はそれなりに高度な概念ながら日常的にも使用可能になる。

「うわお前オマオマかよ」「出た。無現人乙」だけで人を揶揄でき、また、言葉に気をつけどのように律すべきかということを伝えることができるようになる。

さらに、こうした一連の流れを「オマラダイム」と名付けてしまえば、オマラダイムに取り残される人が後に老害となることは容易に認識できるようになる。

まり賛同は得られないかもしれないけど、ぼくはこのようにウェルプ文が増加して、人類思考が洗練されることを期待している。もちろん、他者にハフワード意味が通じなければコミュニケーションとして成り立たないけど、より高速に思考ができるようになることは間違いない。たぶん。

こうしたぼくが提唱するイデオロギーを「ウェルプ=オマライズム」と命名したので、ぜひこれを活用していってもらいたいです。いやマジで

[]2018年8月18日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007616956223.137
0153303657.332
02356520186.382
0319145676.640
04141559111.467.5
05104725472.5128
06162163135.229.5
07275412200.445
08424223100.537.5
0946418190.943.5
10446064137.855
1110316404159.350
128511137131.033
13728745121.541
14627157115.463
1554530498.232
16526126117.841
17465269114.551
187710856141.055
19437145166.274
2081639579.029
218310388125.261
227910069127.550
23116992185.535
1日1335171211128.245

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(165), 自分(97), 今(66), 話(60), 増田(60), 時間(51), 問題(47), 普通(45), 前(45), 仕事(44), 人間(43), あと(43), 日本(43), 子供(42), 気(40), 感じ(39), 必要(38), ゲーム(37), 女(37), 好き(36), 男(36), 趣味(35), 理由(35), 相手(34), 意味(34), 手(33), 関係(29), 友達(28), 大学(27), 記事(27), 人生(27), 本(26), 別(26), 他(26), ネット(24), 顔(24), 無駄(22), 気持ち(22), 情報(22), 金(22), 言葉(22), 場合(21), 無理(20), 存在(20), 最後(20), 誰か(20), レベル(20), 幸せ(20), 仕方(20), 全部(20), 最近(20), ただ(20), ー(20), しない(19), 親(19), 社会(19), 頭(19), 自体(19), 今日(18), 結局(18), 世界(18), 差別(18), 方法(18), 確か(18), 逆(18), 他人(18), 会社(17), 写真(17), 絶対(17), 声(17), 勉強(17), たくさん(17), バカ(17), 一番(17), 目(17), アホ(16), 女性(16), 図書館(16), イメージ(16), Twitter(16), 世の中(16), 馬鹿(16), 話題(16), 時代(16), 可能性(16), 感覚(16), 興味(15), 状態(15), 心(15), 最初(15), 意見(15), 生活(15), 母親(15), 結果(15), 映画(15), オタク(15), 名前(15), 大人(15), 現在(14), 口(14), じゃなくて(14), キス(14), 事実(14), 漫画(14), 内容(14), 原因(14), 腹(14), 正直(14), 説明(14), 嫌(14), ダメ(14), 理解(14)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(60), 日本(43), 可能性(16), Twitter(16), じゃなくて(14), ブコメ(13), twitter(12), ワイ(12), はてブ(12), …。(11), マジで(11), 元増田(10), いない(10), コミケ(10), わからん(10), ファミレス(9), アレ(9), アプリ(9), ツイッター(9), 辻希美(8), ツイート(8), 大学図書館(8), 一緒に(8), ブクマ(8), モチベーション(8), ブクマカ(7), 東京(7), 就活(7), リアル(7), スマホ(7), 精神的(7), hatena(7), 出版社(7), なのか(7), 数年(7), ブログ(7), な!(7), LGBT(6), キモい(6), nicovideo(6), 10年(6), 低能先生(6), プレイ(6), にも(6), アメリカ(6), SNS(6), ブロガー(5), ネット上(5), 渡辺(5), ソシャゲ(5), 欧米(5), エロ漫画(5), 県立大学(5), 辻ちゃん(5), 娘(5), 分からん(5), 5分(5), くない(5), はてなー(5), OK(5), AV(5), wikipedia(5), 主義者(5), メンヘラ(5), なんだろう(5), togetter(5), 高知県(5), はてなブックマーク(5), .s(5), ネトウヨ(5), 普通に(5), A(5), 笑(5), 個人的(5), バッハ(4), 5%(4), de(4), 岡田斗司夫(4), 10%(4), go(4), ペンギンハイウェイ(4), 立大(4), 平成(4), nw(4), 除菌(4), 高知(4), イケメン(4), ja(4), 1人(4), 8%(4), -1(4), 20年(4), B級(4), 差別主義(4), LINE(4), キモ(4), ω(4), 中国(4), キチガイ(4), コピペ(4), あるじゃん(4), 20代(4), 生中継(4), クソリプ(4), インスタ(4), 4%(4), 三浦(4), 上の(4), ちの(4), ワロタ(4), 出会い厨(4), オフパコ(4), キャバクラ(4), 渡辺明(4), 韓国(4), -3(4), or(4), 9%(4), 2018年アジア競技大会(4), 開会式(4), article(4), なんの(4), ニュースサイト(4), 1日(4)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

2018年アジア競技大会 開会式 (4), うんち (4), 怖い人に別室に連れていかれそう (2), 最後の一文、イイネ👍 (2), ただで本を読める場所がなぜ不要だと思(2), 正解 (2), パンティー (2), ウヨクサヨク関係なくお前は差別主義者(2), は? (2)

頻出トラックバック先(簡易)

ゲーム趣味の人ってさ /20180817124809(35), ■漫画アニメ映画ドラマでよくあると思うんだが /20180817231412(12), ■ほのぼのし漫画教えて /20180817215823(12), ■キレる限界に挑戦 /20180818073656(9), ■生きるモチベーション /20180818005728(8), ■もはやコミケにおいて版権者と二次創作界隈は共存・共栄のフェーズでは? /20180817212702(8), (タイトル不明) /20180818015123(7), ■神だよ /20180818080240(7), ■NHKの「チオちゃんに叱られる」って番組 /20180817211845(7), ■ /20180817143155(7), ■心療内科行ったら悪化した /20180818003247(6), ■友達がいない奴の特徴 /20180818200102(6), ■腐敗と発酵は同じ、みたいなのって他にある? /20180818181757(5), ■ツイッターフェミニストを見てるとつらくなる /20180818142856(5), ■東京ドーム何個分ってやめませんか /20180818205715(5), ■ウヨですら日本崩壊気づき始めてきた /20180818153755(4), ■名前を出す前に聞いて欲しい /20180818075757(4), ■ /20180818011058(4), ■そもそも市民向けの図書館って必要か? /20180818115337(4), ■高知県立大焚書記事問題を元大学図書館の人視点から /20180818141643(4), ■辻希美行為擁護してるゴミども /20180818102531(4), ■お前ら納豆砂糖入れるのバカにしてるけど、 /20180818085531(4), ■マージャン漫画マージャン抜き! /20180818175811(4), ■5分ボタンが欲しい /20180818114723(4), ■そりゃ俺だって俺を煽ったやつを低能先生みたくめった刺しにしたいわ /20180818122131(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5515144(3285)

2018-08-18

anond:20180818230206

まるで将棋だなって詰将棋のような見事な伏線回収をほめる言葉だと思ってたが不愉快ものを見た時に言う言葉だったん?

anond:20180818201835

うちの奥さんはやってくれてるよ。もちろん感謝言葉は忘れない。

九州みたいにイエ制度が残ってるところじゃないと、理解できないだろうなぁ。

AI話に感じる断絶

岡田斗司夫AIの話をしている、ということで動画を見てみたんですよ(無料部分だけ)。

……それで、視聴後、なんというか、少し思うところが出てきたので記事を書くことにしました。

 

もちろん(?)、岡田斗司夫に関しては悪い話が出ていた時期もありますし、実際彼にはそういう面もあるかも知れないのですが、

少なくとも断罪する役目は私では無いな、と思っている感じです。

 

ただ、それとは別として、彼のSFに対する思いや見識、みたいなものに対する評価は私の中ではそれなりにありました。

その上で、彼のAIの話を聞くと、彼レベルでもこの理解なのか、という脱力感が生まれるのでした。

もっとも、彼は所詮政治屋らしい文系なのが原因なのかも知れないし、60歳という年齢による衰えによるものなのかも知れないし、

判断が付かない所もありますが、腹が立つ前に、目の前の悪気が無い人に対して「うーん」と唸ってしま感覚がありました。

 

別に私がガチガチAI至上主義者で「シンギュラリティ可能性を信じている」からこういうことを書いている訳ではなくて、

素人の私から見ても基礎理解が「ハァ?」という感じで、私の見ていない有料部分にせよ、無料部分を前提として論を展開している、と本人が言っている以上、

正直、金を払って見る気は起きない感じです。

 

私もそこまでAIが詳しい訳でもないですが、岡田斗司夫AI理解は、古典的世界観に基づく「設計されプログラミングされた機械」なのですが、

それは逆であって、「(挙動設計してプログラミングするのでは無く)どう動いているのか分からないが、精度の高い答えを導く構造を作り出す」

ステップとして、機械学習があるのであり、例えば、ディープラーニングによるAI問題点の一つとして、「AI根拠ロジック提示出来ない」ことが

あるのだと思います(私の誤解でなければ)。

 

私の個人的理解イメージとしては、「認知歪み」の延長がディープラーニングによるAIなのであって、例えば、酷い情報ばかり機械学習させていたら、

サイコパスAIを作り出すことに成功した」みたいな話題もありました(共産党批判をする中国AIや口の悪い差別的発言をする米国AI

ありましたが、要するに「表の言葉に隠された抽象的な本音抽出している」ということだと思います)。

 

よって、五分の魂にも届いていないかも知れませんが、認知歪みである以上、それは(物事フィルタリングして抽象的に解釈する)擬似的な自我

言えるのかも知れないとも個人的には思っています

 

ただ、残念ながら(?)、「全く話題になっていない」気もします。

まりは、岡田斗司夫過去の人になった、ということでしょうか(それも私が判断することではありませんが)。

しかしながら、政治家経営者などでこの程度、いやこれ以下の理解の人が主導権を握ってしまったらどうにもならない感もある訳ですが。

ゲル趣味の人ってさ

ここではリントの言葉で話せ

anond:20180817234140

いきなり差別とは穏やかでありませんな。

意味分かんないときは黙ってたほうがいいし、理解してない言葉を使うのもやめたほうがいいと思います

ゲーム障害呼ばわりのハードルの低さ

なんかゲームに関連して非常識な行動を取る奴どころか、非推奨な行動を取る奴すらゲーム障害呼ばわりしてないか

この言葉を広めたがってる人間はまるで、ゲームをやってる奴のことを群れからはぐれた動物のように見做して、模範的人間に仕立て上げたいというパターナリズム、というよりサディズムの餌食にしたがってるように見える。

仕事辞めたら思わぬ方向から罵倒された

理事長に「明日までに出ていけって言ったらどうする?」と聞かれたので「急に家など確保出来ないので宿付きの風俗に沈むしかないっすね」って答えたら「24歳なんて賞味期限切れてるよ」って言葉のボディーブローを喰らった

半年ちょっと付き合った男性がイキリオタクだった

以前投稿した男性と別れた。

https://anond.hatelabo.jp/20180404093810

気がすむまで頑張るといいという言葉に妙に背中を押されて、そしてついに気が済んだ。

というより限界がきた。ので別れを告げて離れた。

別れてから言動が酷すぎて、付き合っていた頃のことを色々思い返していたところ、

友人に「典型的なイキリオタクでは」と指摘されたので、気持ちの整理も兼ねて文字に起こしてみようと思う。

私が別れを切り出したのは大きく分けてふたつの理由がある。

ひとつは彼の放つ言葉のきつさに耐えきれなくなったから。

そして彼と彼の創作活動の仲間である女性との関係を穏やかな気持ちで受け入れられなかったから。

遠距離恋愛だったので、連絡はもっぱらLINEでとっていたのだけれど、

彼は自分の考えを遠回しに言うことで曲解されることを嫌がり、自分の考えがいかに正しく伝わるかを1番に考えて発言した。

そのため、モノをオブラートに包んで伝えるとかをしなかった。

私は鬱病を抱えたメンヘラで、人の言葉人一倍重く受け取ってしまい考えてしま性格のため、それがとにかく辛かった。毎回毎回ひどく傷ついていた。

辛いので少し言葉を選んでくれと頼んでも、「曲解されるのが嫌」の一点張りで変えてくれそうもなく、これからもこれが続くのかと考えるととてもじゃないが耐えられそうになかった。

そして、創作仲間の女性(仮にAさんとする)の存在を心穏やかに受け入れられないことを確信してしま出来事があり、別れることを決意した。

以前彼がプライベート用事でAさんを自宅に招き入れたことがあり、

その際に「今後プライベート用事でAさんと密室で2人きりにならないこと(外食などは別にいい)、ただし創作活動に関しては仕方ないとする」と条件付きで約束した。

その時私がしっかり確認せず勝手勘違いしたのが悪かったが、その創作活動音楽活動)で2人になるときスタジオなどだと思っていた。

ある日彼がAさんと夕食に行ってから連絡が返ってこず心配していたところ、ようやくきた連絡で急遽自宅で2人創作活動をしていることがわかった。(夜23時過ぎ)

そこで初めて今まで自分勘違いしていたことに気づき、今までも自宅で2人創作活動をしていたことを知った。

大抵の女性であればこの気持ちをわかってもらえると思うのだけれど、やはり恋人が夜自宅で異性と2人きりで作業をしていると言うのはもちろんいい気はしないし心配だし、もやもやする。

そのことを伝えても、「今だに俺とAさんの関係が伝わっていないんだね」とまともに取り合ってくれず、趣味否定しないでくれとのことだった。

彼がAさんと自宅で2人作業をすることをやめることはきっとないんだなと感じ、だったら私はもう我慢し続けることはできないと判断したのだった。

(彼に言っても変わらないなら、とAさんに遠回しに伝わるようTwitterで呟いたりしたこと反省しているけれど、Aさんにももう少し配慮をして欲しかった)

彼は私が自宅に男を招き入れても嫌ではないらしく、「俺なんて全然知らない男と長く同棲していた女性(私のこと)でも余裕で好きになれるのに」と、よくわからない理論で自室に異性を招き入れることを正当化しようとしていた。

「浅はかだった。君は束縛しないと思っていたし、俺のことを癒してくれると思っていた。」と言われて絶望した。

勝手にそんな風に思われて、そうじゃなかったからとさも自分に非があるみたいな言い回しで「君は束縛もするし癒してもくれなかった」と嫌味を言われたのだ。

別れてからもひどかった。私のことは別れ話の途中でブロックしたが、私の兄弟とは相互のまま。その状態で私の悪口をぐちぐちと呟いていた(兄弟が怒って私に報告してきていた)のだけれど、ある日突然「誤解がときたい」と長文LINEがきた。

「今までごめんなさい、こうなったのはすべて俺の責任です。君は素晴らしい人でした、もうこんないい人とは巡り会えないだろうなって思う」

「君に敵意を向けられて黙っていられなくて呟いただけで悪口本心じゃないし(本心だったらこんなLINEしない)、そもそもそんなツイートもう消してる」

「本当にごめんなさい、許してもらえるなんて思ってないけどそれでも言わせてほしい、最後に一目君に会いたかった

「今の現実はあまりにも辛くてもう生きる気力がないから、最後に誤解がときたかった」

要約するとこんな感じなのだけれど、そう言いつつ私の女友達には「俺以外に彼女を受け入れられる男いませんよw」と言っているのを私は知っているので、

もうこの言葉を一つも信じられない。付き合った半年ちょっとの間のあの優しい言葉も何もかも。

「君の今までの恋愛恋愛じゃない、俺が正してあげる」(彼自身は私含め付き合ったのは2人)

「やっぱ俺セックス上手いでしょ?もう他の人とできないね」(ガシマしまくりで血が出る、痛い)

「俺以外に彼女を受け入れられる男いませんよw」

等々、振り返れば典型的なイキリオタクだったなと友人に指摘されて確かにそうだなと思ってしまった。

彼と付き合うことで大いに成長させてもらったのは確実なので、感謝はしているし忘れようとも思っていない。

ただもう少し幕引きを綺麗にしたかったのと、自分男性を見る目のなさに少しばかり落ち込んでいる。

書いてみたらただ別れた理由を書き綴ったみたいになったし、タイトル負けしまくってるなと反省

恋愛感情論の塊なので仕方ないと思う。

anond:20180818124558

『何かに怒って見せて意識高いアピール』は、嫌韓が廃れた後のネットバカトレンドしか無くて本当にくだらない。

後で何の責任も取らないんだし。そのくせ怒って見せた時の言葉は、しばき隊レベル下品乱暴言葉で罵るんだから本当に質が悪い。

早くひどい目に遭う奴が出て廃れないかなぁ…

幼い頃、親にキスするのが日課だった

http://b.hatena.ne.jp/entry/news.nicovideo.jp/watch/nw3762196

こんなの休みの日に見せないで欲しい、おかげで午前中から精神的につらい。

うちの母もスキンシップ過剰でなにかというとベタベタしてくる人だった。

本人は今も愛情を注いだと思っているらしいが、こちからすると正反対愛情搾取した人でしかない。

幼い頃は確かに自分からキスしていたのだろう、写真にもたくさん残っている。

10歳くらいまで学校へ行くとき母親の口にキスするのが日課だった。

今思うと異常で吐き気がするが、当時はそんな自覚もなかったし洗脳されていたと言ってもいいと思う。

成長するにつれおかしいことに気が付いて拒否しだすと、泣き落としで罪悪感を植え付けるような言葉を繰り返した。

当時は嫌いではなかったので何度も折れて仕方なく要求通りに行動してしまった。

離れてみてわかる、あれは絶対に親子の愛情スキンシップではない。

当時は不思議に思わなかったが2つ離れた姉には要求しなかったこからも明らかだと思う。

恐らく話題になった辻希美も娘とはポッキーゲームをやらないだろう、だとすればそういうことだ。

不純な動機を親子の愛情カモフラージュしてさも当然のように装うのはゲスい。

それらの欲求自体は仕方ないことなのかもしれない。

でも、大人なら子供の為にも行動は自制するべきだと思う。

でなければ生徒に手を出す教師と何ら変わらない。

海外に羽ばたいた日本語

絵文字の話でいくつか思い出したので書いてく

自分はそこまで詳しいわけじゃないので各自知ってるものがあったら教えてほしい

・BOKEH(ボケ

写真を撮るときにいい感じに出てくるあのボケ味のこと

単なるピンボケとはまたちょっと意味が違うらしい

アメリカ人の口から初めてこの単語を聞いたときはえ?と思った

一瞬英語にそういう単語があるのかと思ったけど日本語のやつだった

ちなみに映画タイトルにもなっている

https://www.youtube.com/watch?v=TNDv1X86CZs

邦題は「境界線」でNetflixでも配信

HENTAI変態

なぜか18禁アニメーション作品を指して使われる謎の単語

ANIMEという言葉海外にもそこそこ広まってはいるが

この手の作品日本での呼ばれ方に倣って

エロアニメ(ERO ANIME)などと呼ばれることはなく

R18:ANIMEとかPORNO ANIMEなどと言われることも勿論ない

なぜか日本では一般的な娯楽だと思われているが

実際エロアニメ買ってる人ってどんだけいんの?

実写AVと比べると相当な隙間産業じゃない?

・EROMANGA(エロ漫画

エロマンガ先生」という作品によって世界に羽ばたいた言葉

しかし成人向け漫画という意味で広まったわけではなく

エロマンガ先生という作品とその登場キャラを指す言葉になってしまった

これは公式ですら「エロマンガ」という言葉意味解説してないのも原因

日本語以外で検索すると見事にエロマンガ先生の事しか出てこない

例)https://duckduckgo.com/?q=eromanga&iax=images&ia=images

ここにもまた新たな意味ねじれが誕生してしまったのだった

・DOUJINSHI(同人誌

例えば英語だと同人誌はFANZINEというのだが

DOUJINSHIはそれとは完全に区別されて使われている

というか日本同人エロ漫画エロ漫画)を指す意味で使われている

MANGA(日本漫画)とCOMIC(アメリカ漫画)の使い分けに近いものがある

ただしこの言葉を知っている人間はそれなりに限られており

違法アップロード同人によってこの言葉を知ったという人間もいる

もちろんそうではない人もいるので悪しからず

ていうか日本人でも同人誌エロとか思ってるやつ増えてない?

・ECCHI(エッチ

日本アニメマンガゲーム作品に含まれ性的な要素を指すとき言葉

あるいはそういったものジャンルとして呼ぶために用いられる言葉

海外製であっても日本っぽければECCHIのタグが付けられることがある

エロゲーを指して使われる場合もある

主な使用者日本のいわゆるオタ文化好きな人

ウィキペディア記事もあるけどわりとコレジャナイ感がある

https://en.wikipedia.org/wiki/Ecchi

DOUJINSHIよろしく他国ポルノ区別するために使われてもいるというか

そもそも日本のものとそれ以外のもの区別したいってなったとき

日本語とか日本で使われてる表現が持ち出されることが多いんだよな

特にオタク関係領域はそういうことよくある

GIJINKAとかISEKAI TENSEIなんかもそう

あるいは本場の言葉を使いたい感もあるかもしれない

・AHEGAO(アヘ顔

アヘった顔のことでイキ顔などと同種の言葉

アホみたいな話だがこの言葉海外オタクあいだでじわじわ広まっている

試しにYouTube検索すれば舌出してピースかましてる女子がわんさと出てくる

漫画表現をそのまま自分の顔で再現してみましたーという感じ

ちなみに海外のスケベチャットでも日本アニメが好きな女子というのはい

そういう子が自分のあそこをいじりながらアヘ顔かましてるのをたまに見る

絵でもアレなのに現実でやるもんじゃねえなと思う

・IKIGAI(生き甲斐

HIKIKOMORIの例と似たものを感じる言葉

これは各自で調べてみてほしい

ネット上で許される軽口

ある?

無いと思うんだけど。

天に召されますように♪

とかならまだ面白いから良いと思うんだけど

死ねとか腹切れとか色々

見る人によって反応が違うからダメだと思うんだよね。

文章だとリアル以上に難しいか言葉に気を付けないと。

死ね」って言って「冗談ジャーンww」

ネット上では余計に伝わらないよ。

悪口ぽいこと大勢に言っといて「お前の受け取りかたが悪い」が許されるのは子供までだよ?

いい加減大人になろうね

頭の黒い鼠について

オリンピックを2年後に控えた平成最後の夏を送りながら、なぜオリンピックに向けて気持ちが盛り上がらないかをつらつらと考える。

こういった大きなイベントに無邪気に期待を寄せられなくなってしまった原因のひとつは、純粋イベントの本旨を楽しめなくなったためだ。オリンピックはその事前準備で、政治的な思惑に翻弄されまくりすぎた。復興五輪だと言い出したのは誰だったか、今となっては定かではない。関東でも東北でも仕事をさせていただいているので、復興に手を貸してくれた世界復興状態を知ってもらう、興味を持ってもらうということ自体は素晴らしいと思う。しかし、例えば小池百合子氏の、長沼ボート場を巡る一連の経緯を見ると、うんざりしてしまうのだ。良しにつけ悪しきにつけ、見せ方というのは最近政治の大きな要素の一つであるしか小池氏は、見せ方が先行していて中身が薄いような気がしてならない。禁煙条例については全面的に賛成するけれど。

頭の黒い鼠とは何かを調べると、こんなのが出てくる。インターネットは便利だ。

曰く、食物などをかすめ取る身近な人をネズミにたとえた語、物がなくなった時に、身近にいる人間が盗んだのだろうということを暗にいう言葉だという。

都民は失った。オリンピックの時に輸送を担う大動脈となりうるはずだった環状二号線輸送能力とか、元から安全性には問題がなかった豊洲ブランド安全イメージとか、年間200億円に上る市場移転延期経費とかを。そして何より、もっと健全な都政というサービスを受けられるはずだった2年間を。怪我の功名的に交政審の優先して整備されるべき6路線が整備されることになったのは皮肉だ(こんなのいままでだったら都が基金を積み立てるなんてあり得なかったが、彼の方が手柄を焦ったがために成立したように見える。早速8号線に江東区が食いついているし)。

そろそろ都民は気がついていいと思う。ていうか気がついているか

オリンピック施設見直しや、豊洲市場移転の一連で「支持率」とか「イニシアティブ」とか「期待感」とかっていう名前の”利権”をむさぼっていたのは誰なのか。そしてむさぼり尽くした挙げ句に後に残った膨大な敗戦処理をひっそりやり過ごそうとしているのは誰なのか。見せ方だけで国政に打って出ようとし、あまつさえ自民党の寝首すらかこうとし、さすがにそれはけっちんを食らって以来イメージカラーと称する緑を封印し、ギトギトしたイメージ払拭することに必死で、2020年に再選を狙っているのは誰か。

これの1:48から顔面演技がとても好きで、シニカルな笑いをウィスキーの肴にしている。

こういう顔面芸でコトを進めるのではない、重厚で落ち着いた人が知事にならないだろうか。都道府県政策遂行こそ、地に足の着いた住民本位のものであって欲しい。そういうのを見て国政が襟を正すくらいの、粛々とした都政運営であって欲しい。

そういうファンダメンタルな部分がしっかりしていて初めて、都民オリンピックに無邪気に期待できたりするのではないだろうか。

自分幸福を喜んでくれる人がいるのは幸せなことだというけれど、

わたしにとっては、自分の不幸を誰も悲しまない状態に持っていくインセンティブのほうが高い。

苦しみは喜びと相殺せず、

喜びもそれが消え去るときには苦しみに変わる。

私見だが、生きるという状態にはもともと傾斜がついているのだ。

坂を登れば喜びが増え、

坂を下れば苦しみが増える。

しかし、だれもが最後には坂の上で一人で立っている力を失って、

坂を転がり落ち、苦しみの底を踏み割って、

最後にようやく安寧を得ることが出来る。

生きるとは変化することだ。

そして、何もしなければ坂の下に向かって引く力によって、自動的に苦しみが増えていくことになる。

わかりやすいのが飢餓だ。何も食べなければ飢えに苦しむことになる。

いつか、ディック小説に「キップル」という言葉が出てきた。からっぽのマッチ、ガムの包み紙、きのうの新聞、いつかそういう役に立たない無秩序から使者が、人生をまるごと埋めてしまわないだろうかと危惧する男性台詞があった。

あるいはこれを、エントロピーと呼びたがる人もいるかもしれない。何もせずとも増大していく無秩序を取り除いて、快い状態を保つのは骨が折れる仕事だ。取り去っても取り去っても、床の上には髪が落ち、埃が積もる。わたしたちは秩序を快いと感じる。しかしわたしたちの体や生活は、継続的努力なしでは無秩序へ堕ちていく。

実のところわたしディックのような想像力はないし、エントロピー概念をきちんと理解しているともいえない。わたしに見えているのは、単に「ひとたび生を得たなら、何もしなければ苦しみは増える一方だ」ということだけだ。

生についている傾斜の角度は人それぞれだ。その勾配を決めているのは生まれや育ち、能力容姿親の金、生への適性といった要素のように見えるが、それでも傾斜が付いているということには変わらない。どの人間平等に、「何もしなければ苦しむ」のだ。そのルールだけはどんな金持ちも器量好しも変わらない。

あなたがもし死にたがっている誰かを前にして「生きることは素晴らしい」と主張しようとするならば、自分相手の間にある生の勾配の差には留意したほうがいいかもしれない。勾配が大きければ大きいほど、「ただ生を維持する」ための労力は増大する。

あるいは、人間脳みそには現状を肯定する強いバイアスが掛かっている、ということにも注意を払ったほうがいいかもしれない。

わたしには、「苦しみがあるからこそ喜びがある」「苦労したからこそ今がある」という考えはまさにこのバイアス産物のように思える。

連休明けの出勤のように、喜びもまたそれが失われるときには苦しみになる。苦労はその「今」が永続することを保証しない。いつ不運が巡ってきて、労苦を支払って手にしたものが水泡に帰さないとも限らない。わたしにはむしろ、「恍惚の一瞬には苦悩で支払いを」というディキンスンの詩のほうがしっくりくる。

我々は変化する。

その方向は我々が外から力を加えない限りにおいて、決まっている。

どんな人間最後には苦しみの底に落ち、その底を突き破って死なねばならないと決まっているならば、わたしわたしの苦しみが、せめて誰かを苦しめないようにしたい。

そこで話は冒頭に戻るのだ。

わたし幸せを喜んでくれる誰かが多い状態というのは、裏を返せばわたしの不幸を悲しむ存在が多いということでもある。

からわたしにとっては、わたし幸せを喜んでくれる人が多い状態より、

わたしの不幸を悲しむ人が少ない状態のほうが好ましい。

シャーデンフロイデ。いい言葉だね。上等だ。少なくとも、わたしにとっては。

anond:20180818103256

そうなんだよ、ネットで強い言葉を記しているのはバカ、大バカ者。分かるかなあ。

馬鹿には分かんねえだろうな。

なんでインターネットのみんなは強い言葉をつかうの?

単なるニュースでも政治でも趣味でもなんでもさ、自分意見が違ったり気に入らないものがあるとすぐ強い言葉使うよね。

暴言はもちろんだけど、丁寧な言葉使いしてるフリして強い単語持ってきたりとかさ。

みんな現実でもこうなの?

もっと仲良くしようよ、相手事情も考えようよ

オタク」という日本語はもはや”通じない”

人格破綻者を指すのか趣味人を指すのかそしてそのレベルすら人によって異なるので

オタク」という言葉が出てくる時点で「お前は俺の思ってる定義を知ってるよな?な?」という思い上がりがあるように感じる。

からオタク」という言葉文章に含まれてる時点であんまり他人に読ませる気ないと思う。

anond:20180818090334

焚書って言葉を覚えて使いたいガキなので何も考えてないよ

キレる限界に挑戦

キャバクラに行った時に、たまにどこまで暴言吐けば相手がキレるかって実験をしている。

キャバ嬢って言うのはおさわり暴力いたことはご法度だが、言葉で責めるのは結構ゆるい。

売れ残りBBA、子持ちシシャモ子供幼稚園に行ってる間にオナニーくらいは序の口で言うが、バーキンに囲まれながら白骨死体として発見されるとかって言うと、結構ダメージが大きいようだ。

まあ今なら、お前もスーツケースに入れられてダムに落とされるって言うのが一番だろうけど。

以上、ゲス趣味でした。

巨根に始まり去勢に終わるみたいな言葉

他にある?教えてください!

某氏の周りを見下したブログってどこに需要あるの?

引きこもりの友人もどきの次はむかーしの思い出かよ

フィクションだとしたらあれを持ち上げたくなる気持ちがわからない。

でもフィクションであってほしいと思うのは、普通に胸糞だからだ。

嘲笑してた人を本人が見てないだろうブログの中で書いてさも「私は罪人です」って酔ってる文章。書いたあとさぞ教会懺悔室で懺悔したような気分になったろうなーと想像してしまう。

そもそもずっと罪悪感あったわけでもなくポッと昔のことを思い出しただけなのが、やった方感満載で腹が立つ。しかブログネタしかない。

月並み言葉だけど、やられた方は一生忘れないよ。

私は昔やられる側だった、

「あの時はゴメンね(スッキリ!もう終わりな!)」って言われるのも腹が立つけど、「ブログに書いて懺悔~当時は子供だったから仕方ない~」も相当悪質だよ。

からフィクションであってくれー

そして持ち上げるやつは身近なやつにブログネタとして誇張されて消費でもされろ

anond:20180817191510

ありがとう元増田です。

実は社長とのやりとりは普段はこんな感じ。

社長「なんでこの案件が、こんなことになってるんだ!俺は○○しろといったはずだ!」

社長自分の頭の中で考えたことを伝えたつもりになっていることがままある。もしくは元増田のとおり日本語おかし場合もある)

私「すみません

社長すみませんじゃねえ!理由を聞いてんだ!」

私「…それはお聞きしてまs」

社長言い訳するな!」

私「私のミスですのですぐ修正します」

て感じで、話が通じないことわかってるので全て自分が悪いことにして、目の前の罵声をやり過ごしている。

これを数年続けてたんだが、いい加減少しはどう思ってるのか聞きたくて出した言葉元増田の一連の会話。

面白いつもりでは全く言ってない…。

その場の空気はド修羅場

捻くれた言い方なんだろうか?

「どうして?」とかそういう一般的な会話をしたらすぐに女叩きとかに行くので、端的に自分が聞きたいことをまとめてるんだが…。

まあ、普通の会話ではないよね…。それはわかる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん