「教科書」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教科書とは

2018-11-12

anond:20181112211847

すげえ無知かつ曲解した歴史だ………

当時の帝国主義列強植民地政策の件や、三国干渉ハルノートなどの無茶苦茶要求ABCD包囲網などでの日本の困窮、それに後の民族自決ムーブメントにおける第二次大戦功罪なんかをスルーして語ることなんかできるわけないだろ。

どんだけ自虐史観に染まってんだこの人。

日本が全く非がないとは言わないが、お互い様以下ではなかったことは確か。

こんなの、教科書だの日本歴史漫画だの読んでるだけでも知れることなのに。

ま、こんなこと言ったらまた「ネトウヨ」扱いされるんだろうな。

anond:20181112081309

今ググった。こんなのあるのか。湯浅先生コンパイラという教科書なら読んだ

理由いじめ差別はなぜしてはならないか

理由

昔々、もう遠い昔の出来事

中学生の頃、いじめられていた。

教科書を隠されたり取られたり、なんて日常茶飯事。

給食当番を無理やり代わりにやらされたり、ひどい暴言で罵られたり。

消しゴムを裂かれて、シャーペンの芯を手や肩に刺されたりしたこともあった。

もう本当にひどくて、つらかった。

よく”いじめられる側に原因がある”なんて言う人がいるけど。

自分いじめられた理由はたった一つだけ。

「お母さんがいないこと」

私がまだ小さいうちに両親は別居し、あれよあれよと言う間に離婚した。

父親一族は家の後継ぎ欲しさに、一人っ子だった私をろくに子育てもしないくせに強引に引き取った。

母親は泣く泣く私を手放したが、相当揉めたのだろう(この辺りの詳しい事情を私は知らない)。

月に数回、実父のもとを離れて、母と遊びに行く時間をもらうことができた。

から厳密に言えば、生き別れでも死に別れでもない。

決して「目の前にいない」わけではなかったのだ。

会いに行こうとすれば会える。

話ができる。

本当に幸せだった。

今考えれば、このあたりが気に食わなかったのかもしれない。

「お母さんいないんだよね」

そう言っていじめてきた女の子がいた。

両親が離婚したことは、その女の子には言っていなかったが、なぜか知っていた。

流行りの通信学習講座でもらったプレゼントがあれば、それを取り上げて隠し、勝手に使う。

お楽しみ会くじ引きがあれば、私が引く前だけわざと中身を見て、私に都合の悪いくじを引かせようとする。

1人がいじめ出すと、いじめられっ子と特に関わりのない子までいじめるようになるらしく、いじめクラス全体に広がってしまった。

男子女子も。四面楚歌とはこのことだろう。

先述のようないじめ毎日のように続いた。

何かあれば「お母さんがいないのをばらすぞ」と脅された。

いないわけではない。それなのに、そんなことを言われるのが悔しかった。

学校に行くのが嫌だったが、それとは比にならないほど、家庭環境(実父と祖母)が悪かったせいで、不登校にはならなかった。

その頃、母は再婚して、実父とは大違いの、優しい義父と3人で遊びに行くようになった。

しばらくして、義父と母のとの間に子どもが産まれた。

それからは、4人で遊びに行ったり、家で家族団欒したりするようになった。

家族っていいものだなって、久しぶりに思った。

こんなに幸せになっていいのなのだろうか。

多分これも、いじめてきた女の子にとっては気に食わないことだったのだと思う。

いや、あの女の子にこの辺りのこと一言も言ってないんだけどさ。

というか、このことは友達にも父方の親戚にもほとんど話してない。

何度も何度も、バラすぞと言われて脅された。

毎日毎日

仲の良い友達は他のクラスにたくさんいた。だけど、いじめは、友達のいないところで受けていた。

母親がいないせいで(もちろんいじめる側が悪いのだけれど)いじめられてるってバレたくなかった。

相談しても「お母さんがいないからだね」なんて言われるはずがないことぐらい分かっていた。

だけど、どうしてだか分からないけれど、誰にも相談できなかった。

ーーーーーーーーーー

私は知っていた。

いじめてきたその女の子の両親は離婚していて、その子にはお父さんがいないことを。

その女の子の妹は児童養護施設暮らしていることを。

全部全部、自分の母から聞いて知っていた。

私が母から聞いたように、きっと、あの女の子も誰かから人づてに、私の家庭環境について知ったのだろう。

不思議と、「相手の身の上をばらしてやろう」とは思わなかった。

結局、ばらすことはしなかった。

きっと、あの女の子は、私が何も知らないとでも思っていたのだろう。

あの時はそう思っていた。

離婚していても、離れ離れになっている親や兄弟と会うことのできている、私の環境がうらやましかったのだろうか?

そんな風に思ったのは、随分後になってからのことだった。

だけど

からと言って、いじめていい理由にはならないよね??

いじめられる側にも原因がある、という人たちへ。

家族構成が〇〇だから

容姿がひどいから。

声が汚いから。

いじめられる理由って、そんなことですよ?

それ、本人に責任ありますか??

本人がどうにか努力して、変えられることですか?

チョコレートが嫌いだから

病気から

足が遅いから。

もし百万歩譲って、本人に原因があるとしても、いじめていい理由にはなりませんよね?

いじめていい理由って何かありますか?

伝わりましたか

もう、一種差別ですよね。

いじめって。

それでもまだ、いじめられる側に原因があるっておっしゃいますか??

それでは、見方を変えてみましょうか?

どうしていじめはいけないか

なぜ差別はいけないかってお話になります

そういうの、身を滅ぼしますよ?

例えましょう。

「〇〇って部署のアイツ、男のくせに男と付き合ってるらしいぜ。俺、先週見たんだよ。男と2人で手繋いでデパートに入っていくの。アイツと同じ部署になりたくねーわ。気持ちわりーww」

あなたがそれを笑いながら話している相手同性愛者かもしれないって考えたことありますか?

その会話を黙って聞いている、遠くのデスクあなた上司同性愛者だったらどうしますか?

え?結婚してるから違うって?

両性愛者かもしれませんよ??

友達家族いるかもしれませんよ?

あなたの印象悪くなりませんか?

?????

公私混同だって???

ちょっと待って。

だってそれ、取引先の会社の人と飲み会したりしてるときに、酒に酔ってポロっと口走っちゃうかもしれませんよ?

取引先の人、同性と付き合ってるかもしれませんよ???

言っていいことと悪いことが分からない人だと思われるかもしれませんよ?

そんな人に大事仕事を任せたい??

働いている時はダメ

プライベートな付き合いだったらいい?

からね。友達当事者かもしれないでしょう?

あ、絶対違うって?

その友達彼氏彼女家族が、両性愛者かもしれないよ?

気づきでしょうか?

あなた恋人も、両性愛であることをあなたに言えないまま、あなたと付き合っているのかもしれないですよ。

それでもまだ、同じこと言えます???

いい加減、差別する人間の方がマイノリティな世の中になりつつあるって気づけよ?

※セクシュアルマジョリティいじめっ子&差別主義者の読者が前提みたいな書き方をしてしまって申し訳ないです。読者の大部分の方々は、私がこんなに熱弁せずとも、お分りいただけると思っています(これも一種偏見なのかもしれませんが)。もうこんなにひどい差別はなくなって欲しいです。

話が逸れました。熱くなりすぎましたね。続けます

ーーーーーーーーーー

中学2年の時、クラス替えでその女の子とは別のクラスになった。

でも、周りがいじめ出していたせいで、いじめは続いた。

中学3年になった。

クラスメイトの男の子いじめられていて、クラス中で大問題になった。

聞いた話だと、わざわざ見張り要員まで用意した上で、ターゲットにされたクラスメイトに対して暴力をふるったそうだ。

この件にあの女の子無関係だけど、いじめをより一層のトラウマにした。

もう絶対いじめられるのなんかゴメンだ。

そう思った私は、合格圏内だった地区番手進学校いじめてた女の子はそこに進学した)を受験するのをやめ、いじめっ子全員とは別の高校に進学した。

やっと自由になれた。そう思った。実際、その通りだった。

いじめられっ子は中学を以て卒業した。

高校生活は本当に楽しかった。

好きなことを好きなだけ勉強できた。

たくさんの友達にも恵まれた。

毎日が楽しかった。

幸せだった。

旧帝とか早慶上理とかではないけれど、行きたかった大学にも合格できた。

そのまま、私は県外の大学に進学し、地元を離れた。

ーーーーーーーーーー

後日談として。

ここから先はほとんど独り言愚痴みたいなものですので、読みたくない方は読まなくても結構です。

ちなみに、先にお断りしておきますが、お互いに謝って仲直りの握手をしてハッピーエンド!!めでたく仲直り!!みたいな展開は一欠片もございません。

そもそも、直す仲もございませんし。







あの女の子は、実は高校に進学してからも時々見かけてはいた。

まあ、高校が離れていたけれど、相変わらず同じ地区に住んでいたし、買い物したりしてると遭遇してしまうんですよね。

しかも私がよく行く店でアルバイトを始めたから、嫌でも会ってしまうことに。

途中で辞めたんだかシフトを減らしたのか知らないけど、そういやいつの間にか見かけなくなった。

それと、私が勉強部活に忙しくなって、あんまり学校以外の場所に出没しなくなったせいだと思うけど、街でも会うことはなくなった。

次に再会してしまったのは、高校3年生の暮れにあった、大学入試センター試験の模擬テストときだった。

大学キャンパスとか、センター試験が実際に行われる会場を借りて行われるテストで、休憩時間?に遭遇してしまった。

私の名前を呼び、話しかけてきたが、挨拶をしたぐらいでほとんど話さなかった(気がする)。

遭遇したことは覚えているが、多分この頃には、記憶に残すのも勿体無いほど、どうでもいい存在になっていたんだと思う。

これを最後に、今に至るまで会ってはいないのだが。

ここまでの記憶で終わっていれば、ああ、そんな控えめに言っても人間の風上にも置けない最低な人いたなーぐらいの存在の枠に収まっていたかもしれない(じゅうぶんすぎるほどのインパクトはあるし、自分でもひどいことを言っているとは思うが)。

唖然としたのは、大学に入った後。

うん、来たんですよ。SNS友達申請が。


控えめに言う。

お前、どのツラ下げて友達名乗ろうとしてんの?

勘違いも甚だしいよね。


しかも付随して来たメッセージに音符(♪だったかな?)ついてたし。

友達だと思われるからやめてくんないかな。

いや、他の人からはそのメッセージ見えないけどさ。

メッセージ読んだだけで、申請却下もせず受理もせず放置

半年ぐらい経って、忘れた頃にようやくブロックしてみました。

そしたら、何年か経った後で、また別のSNS友達申請が来ました。

このSNSメッセージつけられないから、友達リクエストが届きましたって通知が来ただけだけど。

あんなにひどいことをしておいて、

あんなに散々いじめておいて、

自覚ないんだね。

遺憾です。もちろん今回は即ブロ。

その後、公立幼稚園先生になったって聞きました。

しか常勤の。

市役所が出してる広報に載ってたね。

かぶったコメントも載ってたね。

友達のお父さんが「みんな預けたくないって言ってる」って言ってたよ。

みんなって誰だか知らないけど。

今、友達のお父さんって言ったけど、実は私も同じこと思ってるよ。

そうこう言ってるうちに、幼稚園お辞めになられたそうですね。

かぶっている猫が足りなくなったんですかね。

知らないけど。

多分、私も相当ひどいこと言ってるね。



一言だけ。

しないと思うけど、もし、この歳になっても、また前と同じことをするのなら、その時はもう容赦しないよ。

君にだって、失うものがあることを忘れるな。

2018-11-11

増田プログラマー養成講座 その21 データベース設計 (1)要件定義

前回まで、データベースを使ったWebアプリ作成して、SQLの使い方を学びました。

今回からデータベース設計について学んでみよう。

 

参考書

これらの参考書ガッツリ読めば、データベース設計のやり方は分かる。

 

リレーショナル・データベースは昔からある枯れた(=安定した)技術なので、鉄板ノウハウが蓄積されている。

先人の知恵に沿って使うなら、データベース設計で悩む余地は少ない。=攻略は意外と簡単

 

データベーススペシャリスト教科書

経済産業省認定情報処理技術者試験で「データベーススペシャリスト」という資格もある。

 

データベースエンジニア」という肩書きを名乗れば、ただのプログラマーよりも高給取りになれる。勉強した後、自分知識棚卸してみるつもりで資格を取ってみるのもいいだろう。

データベーススペシャリスト試験教科書には、浅く広くDB知識網羅されているので、1度眺めてみたらいいかも。

 

 

 

データベース設計の流れ

データベース設計(database design)は、ソフトウェア開発工程においてデータベースの詳細なデータモデルを作る工程である

 

  1. 要件定義:「CRUD表」の作成
  2. 概念設計:「概念モデル」の作成 → ER図(実体参照モデル)の作成
  3. 論理設計:「論理モデル」の作成 → テーブル定義表の作成
  4. 物理設計:「物理モデル」の作成 → 論理モデルを実際にデータベース上で作成インデックス作成など

(分類方法にもよるけど)データベース設計は、このようなステップを経る。それでは順番に見ていこう。

 

 

 

1.1 永続化するデータを決定する

いわゆる「要件定義」だ。

実際にシステムを使うことになるユーザーヒアリング調査して、データベース内に永続化(格納)すべきデータを決定する。

 

CRUD表とは?

データCRUD操作(Create 追加、Read 参照、Update 更新Delete 削除)が、いつ、どこで発生するか?をまとめた表のこと。

 

データベース 設計 CRUD表」等のキーワードGoogle画像検索してみよう。どんな表か分かる。

↑このページの「図2 標準的CRUD図(例)」みたいな表を作って確認すれば、扱うデータの過不足がなくなる。

 

複雑なシステムだと、完全なCRUD表を作るのは面倒だよねw

だが安心して欲しい!

押さえておくべきポイントはあるので、そこだけ手抜きをしなければ、大失敗は避けられるだろう。

 

マスタートランザクションの違い

実は、後でテーブルを作るときに、データ更新頻度によって2種類に分類できるんだ。

 

 

トランザクションデータの扱いは、気を付けないとデータベースの性能低下に直結する。

どっちのタイプデータなのか?要件定義の段階から見分ける癖を付けておこう。

 

要件定義練習

試しに、Amazonのような通販サイトなら、どんなデータを扱うことになるのか?想像してみよう。

仕入先、在庫数、受発注配送会社顧客情報商品カテゴリー、商品スペック、などいろいろあるだろう。

いつどこでCRUDが発生するか?どれがマスターデータで、どれがトランザクションデータだろうか?

 

 

 

(ここまでの説明URLを8個も貼ってしまったので、続きは次回にしよう。)

次回は「概念設計」以降のステップを見てみよう。

 


anond:20181015215004 未経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

anond:20181019181549 増田プログラマー養成講座 その7 OOPの仕組み(前半)

anond:20181020230044 増田プログラマー養成講座 その8 OOPの仕組み(後半)

anond:20181022232327 増田プログラマー養成講座 その9 MVCフレームワークを使ってみよう

anond:20181023184616 増田プログラマー養成講座 その10 OOP参考書

anond:20181024214133 増田プログラマー養成講座 その11 データベースを使ってみよう

anond:20181026145516 増田プログラマー養成講座 その12 データベース参考書

anond:20181028152656 増田プログラマー養成講座 その13 SQL文法

anond:20181031014212 増田プログラマー養成講座 その14 Webアプリの試作品作成

anond:20181101225335 増田プログラマー養成講座 その15 Webアプリの完成見本

anond:20181101230220 増田プログラマー養成講座 その16 Webアプリの完成見本(続き)

anond:20181104161900 増田プログラマー養成講座 その17 Webアプリの骨組み

anond:20181104233013 増田プログラマー養成講座 その18 SQLデータの追加と取得

anond:20181110120715 増田プログラマー養成講座 その19 SQLデータ更新

anond:20181110182445 増田プログラマー養成講座 その20 SQLデータの削除

anond:20181111205255 増田プログラマー養成講座 その21 データベース設計 (1)要件定義 ←★今ここ★

anond:20181024214737 増田プログラマー養成講座 コンテンツ一覧

2018-11-09

高校生の頃、X Japanが好きだった

Xを好きっていうのは当時 大人が称賛する価値観ではなかった

社会人やってどれくらい経っただろうか

X Japanカッコいい、と若い子が言っていた

おお、Xもアーチストとして大成した感あるなあ なんて自分のことのように嬉しく思った

小泉首相テーマ曲に使ったこともあった

あの時も おじさん分かってるね みたいな気分だった

けど今 自分はXが好きだったとは言っても 好きであるとはもう言わない

世間に認められない自分たちだけの、というのも ハマった理由の一つだったのだろう

思えば思春期の子供にありがちな心理

並ぶアーチストの顔触れが変れども今も同じような気がする

それにしても子供の頃のロックアーチストは30年50年経てば教科書に載るような

行方正で世間大人が勧めるものになるものなのだろうか

文学作品だって当時の娯楽だったもの教科書に載っているし

バックトゥザフューチャーが最高の映画で、お父さんのことを大好きに思う気持ちも本当。でも良いブランドシャツを着てた自分もいる。隅田川沿いのにおいで懐かしさにひたるけど、手元の画面でチケットからパフェまで何でも手に入れられる世界。それを全否定できない分人の、顔たる俺、オレ、おれ。島で海水から塩作って生きるだけなら良いんだけど‥

ときどき仮面かぶりライムを繰り出す、なぜか無性に血が騒ぎだす

勉強をはじめた、経済歴史教科書にのる人々、のらない全ての人々。そもそも教科書は誰(何)のために‥戦争革命平和?押し流されるような激流のもとはどこだ。そもそも激流という考え自体かにうえつけられたものだったりして。「○○は間違いだった」「○○は○○すべきだ」そもそも誰かが発しただけで、発しずただ居た誰か。誰か。発する必要、自らの正統性を声高らかに。声にならない声。そもそも声さえなくつながっていたのかなあ僕ら。際限無くて日が暮れそうだけど、まずはファイティングポーズ。まっすぐたったら気持ちいいー!

岡田無抵抗主義に見せかけたすり抜け方

初期から祭りはかわりない、祭りがなくなりゃ俺らがやる!そしてひろしへと‥

会話の教科書がないのおかしくね?

剣道で、わざとゆっくり戦うやつあるじゃん

あれみたいに、会話を訓練したい

2018-11-07

anond:20181107154645

教科書差別してはいけないリストを覚えて、それ以外を差別する」

みたいな指摘をした増田がいたな。

もっと端的な言い切りでいい言葉だったかブクマしとけばよかった。

2018-11-06

いきなりステーキの反対語って

なんだっけ?

教科書捨てちゃったから思い出せん

2018-10-31

ディストピアはもうすぐそこまで来ている

anond:20181031020140

 

後ろめたいものに対しては、多数派意見が非常に通りやす

反対する者は声が小さくなる

 

最近で分かりやすいのはタバコ

10年前の時点では、まだ男性の40%以上が吸っていた(20年前は60%)

にもかかわらず規制規制の嵐

俺は喫煙者を憎んではいたが、ここまで規制が進んだことにゾッとする

 

規制はまず業界的に起こる

値段が上がったり、分煙するようになったり この時点で反対する者はいない

そして条例が制定される この時点でも反対する者がいない

最終的に法律になるが、この時点で反対してももう遅い

 

法治国家基本的に、他者に害をなすか否かという観点運営されている

タバコは本当に例外的だった

もう一つ例外が「子供」だ

 

子供という「自己判断ができない」「責任が本人に無い」属性存在すると社会バグる

バグるとやはり大衆意見が強くなってしま

それが強くなった象徴的な出来事が、1990年前後から児童ポルノ法の動きだと思う(世界的な)

 

日本保守的であったためか、かなり揉めた

数回法案が立ち上がったり無くなったりと繰り返して、ボーダーライン模索された

そういう点では、日本立法はまだ冷静な方だと思う

とは言えその日本でも今は「単純所持禁止」という強力な法律として存在する

タバコと同じで要は時間問題なんだ

 

今日あった、山口組への抗議活動も同じ

叩いていい空気があれば、例え法に抵触して無くても抗議という動きになる

 

性的コンテンツも同様

既に何度か締め付け強化が提案されているが、どうにか回避されている

しかしこれも時間問題

例えば、性的コンテンツ課税すると言っても誰も反対しないだろう

その後条例規制ができても反対しない

 

こうやって徐々に、陣取りゲームのように「後ろめたいこと」は例え誰も傷つけなくても社会から排除されていく

排除するのは実際のところ普通の人たち=大衆

彼らは彼らの後ろめたさを刺激されて、教科書通りの答えを発し、間違った者を糾弾していく

これは現状、時代をへるごとに悪化していってると思う

徐々に世の中の見えない部分がなくなることで、本音と建前がなくなり、その環境下で育てられた子供たちが更にその思想を強力にしていく

今はまだ世の中を昭和人間が動かしているが、それも時間問題

 

泣いても喚いても時間が延びるだけで大体無駄

自分は良いことをしている」と信じている世界中の人達を止めるのは非常に難しいし、特にネットでそれが加速している

良いことしていると思ったらグリーンピースみたいな活動だってできる

 

実際こういうのは時代によって揺れがあるんだろうと思う

今のイスラム国家中国を見れば、彼らが今揺れの向こう側にいるだけで、時代が違えば日本もああなんだろう

ディストピアはもうすぐそこまできているし、いつだって少しのボタンの掛け違いでディストピアは作られる

せいぜいできるのは時間稼ぎくらい

2018-10-30

重力よくわからん

オブジェクト地球上においてオブジェクト俺に重力作用している、みたいな高校物理教科書に載ってそうなモデルの話はわかる

でも地球とか俺はつまるところ原子の集まりなんであって、実際のところは、「オブジェクト地球」みたいに巨視的に分断・図式化された物体として存在しているわけじゃない

だったら、仮想的なオブジェクト地球が生み出してる重力というのは、現実的には何が生み出しているのか

また、仮想的なオブジェクト俺に働いている重力というのは、現実的には何に働いているのか

こういう大前提となるような話がわかってなくて先のことがわからなくなる

たぶん原子とか素粒子的なやつとの間で作用するんじゃないかとは予想してるけど

anond:20181030161837

昔いた研究室技官は暇すぎて分厚い教科書を読み始めついに研究はじめて論文まで書いていまはどっかの大学教員やってる。

2018-10-29

Q&AサイトGoogle代わりにしてる人をどうすればいいか

「放っとけ」以外の結論が出ない気がするけど

 

疑問があるたびにググる前に質問サイトに投げる人って

多分そういう癖がついちゃってると思うんだけど大丈夫なんだろうか

どっかで手詰まり起こすと思うんだけど

でもそういうの教えるの嫌なんだよね(ググレカス

 

やっぱインターネット2chから始めるべきだわ(そうか?)

 

___ 

 

俺らがググれるのは誰かが質問たからだ、ってのは完全に同意する

でも「わからない→調べる→出ない→訊く」ではなく「わからない→訊く→答えが来ない→調べる」が基本行動になってる初学者大丈夫かな?と思ってしま

具体的にはQ&Aサイトで「この人に回答して良いのか?」という不安に駆られる

(いや自分がどうしようが大して変わらんだろうけど。ぶっちゃけしょうもない回答者に向いてないな)

でも小さい頃は先生に色々質問したら褒められた覚えがある。アレが悪いのか?自分で調べて解決しても誰も褒めてくれないもんな

 

__

 

ヤフー知恵袋ではないです、もっと技術

 

やっぱり1日1個質問してる人はマズイ気がする

基本を理解しないまま、分からないことをひたすら聞いて「できました!ありがとうございます。」のあと数時間後に別の質問する感じ

そういうのって問題が具体的すぎるから検索にも寄与しない

メンターをつければいいのか?とも思ったがそうじゃないな

数学問題集が解けないって質問で、まず教科書読んでないような状態

anond:20181029103152

国語教育っていうのは、特に義務教育範囲では、ぶっちゃけ文章を読むことが出来る」以外のことは特に教えてない。

文章を読む能力っていうのは、文章を読むことによってしか鍛えられない。

サッカーをする能力を鍛えるために、サッカーをするようなもので。

子供サッカーやらせようと思ったら、子供サッカーを楽しんでもらうのが一番。

文章を読ませるには、文章を楽しんでもらうのがいい。

したがって国語教科書には「おはなし」が主に載る。

子供に親しみがもてる……とかい名目で。

「おはなし」は普通文学というジャンルで書かれている。

まあそういうわけだ。

anond:20181029103152

増田は具体的に何が足りないって言ってんの?

作文には特に教科書なんてないし(しいて言うなら教科書全体がお手本)

文学作品音読したり、黙読したりすることで言語センスを学ばせるというのが狙いなんだと思うけど

論文かなんか入れろってこと?

anond:20181029103152

増田記憶にないだけじゃない?

子供の頃ビーバーの生態について読んだ記憶があったけど

今の教科書にも載ってるのを見てそんなにビーバー好きなのかと思った

小学校低学年ですらそう

多分そういうのは理科とかとごっちゃになってるだけじゃないか

何で国語の授業って文学エッセイばかりなの?

契約書の読み方を学校で教えたら文学が消えますぞー日本が滅びますぞーとか言ってる人いるけど、ちょっとやそっと他の授業入れたぐらいじゃ押し出しきれないぐらいに今の国語教育って文学一色でしょ。

文学エッセイポエム1その他1 ぐらいの割合じゃない?

俺の曖昧記憶に過ぎないし、こんな増田のためにわざわざ国語教科書子供から借りたり立ち読みしてまで割合統計を取る気にもならないけどさ(ブログネタに困ってる人はちょっと調べてくれると皆喜ぶんじゃねーかな)

本当になんでここまで文学文学になっているのかが俺は不思議でならないよ。

国語力ってのはいろんな所で関係してくるわけで、それを教えるための手段アンバランスな物になっているのは非常によろしくない。

情緒的な表現抽象化について一度も学んだことがない人間を作れというわけではなくて、そういったことばかり学ばせて国語力は完璧だぜって世に送り出すのはどうなのかって話だ。

そこに極論を持ち出すような人間国語力は本当に不安だし、こんな奴ばかりになるんだから学校文学を教える量を減らして論理的国語力を鍛えやがれって方向に話を持ってきそうになるけど、それじゃ同じ穴の狢になるからここは大人対応をとって放置だ。

というわけで彼らの脳みそがどうなっているのかは置いといて、国語教育がなんでこんなに文学に偏っているのかについて我々は一度真剣に話し合うべきなんじゃないかってことだよ。

ヒトラー誕生ポピュリズムが原因?

トランプ誕生は、なぜ過去ドイツヒトラー誕生したのかを理解する助けになる気がする。

教科書ではイタリアファシスト党ナチ党ファシズムってことになってるけど、ポピュリズムから

ファシズムへ変化したと考えると、何故大衆がそんなものを支持したのかが理解できる気がする。

日本で軍が大衆に支持されたのも不況政党財閥対応できなくて、右翼によるテロが起きて、それが

支持されたのが始まりだったし。

2018-10-28

anond:20181028015310

マンキュー経済学は俺も読んだがそんなことは載っていなかったと思うので、その先生思い込みかな。

買い手独占という重要テーマだけどド入門の教科書には出てこないとは思う。でも買い手独占に触れずに

最低賃金をとりあげて価格規制から撤廃した方が効率改善とだけ教えるのは問題ありすぎだね。

マスターベーション

実家の父(60歳)はたまに「自己満足」の意味で「マスターベーション」と言う

初めて聞いたのは自分中学生の頃

父と2人で話してる時に「でもそれじゃただのマスターベーションからなあ」と言ったのを聞いた

その頃の自分知識では「マスターベーション=保健の教科書なんかに出るようなオナニーの高尚な言い方」ってイメージだったか

「親子で男同士とはいえ何言ってんの…?」と思ったけど父は下ネタ言う人でもなかったし

特にその発言を気にしてる様子もなかったか意図して下ネタ言った訳ではないというのは分かった

話の流れからして多分自己満足っていう意味なんだろうなというのも分かった

調べてみて知ったのは

辞書でも「マスターベーション 自慰。(比喩的に)自己満足を得るための行為」みたいな感じで載ってる

・相当前は他人との会話の中でもそれなりに使われてた ってこと

でもさあ、普通会話の中で使う?

年代の友人と話してる時に「それじゃただのオナニーだよね」なんて言われたら

意味は分かるけど口に出すなよ」ってならない?

もっと高尚に言っても会議で「それはただの自慰行為では?」なんて言ったら

「こいつバカじゃないの?」って空気にならない?

今とは時代が違うんだろうなあ

anond:20181028013304

俺はマンキュー経済学教科書経済学入門を受講したけど

経済学的には最低賃金撤廃すべき」と言ってたよ

その後のミクロ経済学講義では全く最低賃金については触れられなかったか

学生は「経済学的には最低賃金撤廃すべき」という主張だけを聞いて卒業してる

2018-10-26

anond:20181026074915

AVの悪影響という文脈で識者が語るのって、大半はそういう

「『合意セックスにおいて』AVを真似した男性によって女性が傷つけられる事例大発生中」って意味でなのに、

なんか勘違いした連中が「AVの影響で性犯罪が起こるかどうか」を論点にしたがるよな。

逆に言うと、彼らはそういう意味での「AVの悪影響」がある、って発想すらないわけで

その方がよっぽど危ないよなあ。

本気でAVセックス教科書だと思ってるのっているしな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん