「ケア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ケアとは

2018-10-17

anond:20181017143035

しかに一応理屈はなりたつように見えます

自閉症スペクトラム重症である自閉症は、「今ここにいる自分のもの」への違和感が限りなく拡大してしまう。

私の読んだ本では、暴れるのでベッドにしばりつけたら、ベッドのスポンジをちぎっては喉につめこんで結果的自死してしまった。という例がありました。虐待などしていない(むしろ介護者を患者虐待しそうだった)ことが悲しみつつ書かれた本から明確に読み取れました。

また、IQの高い自閉症スペクトラム妄想のあらわれやす病気とも関連が言われているようだ(同じ薬が利いてしま場合がある)。

 

からといって、自閉症スペクトラムにも決定打のような治療法がない。

そして敷居を高くしすぎてしまうと、半陰陽など身的特徴で見てもどっちつかず(その時その時で優勢なホルモンに従わざるを得ない。たとえば小児のときちんこあきらかにあったが、あとでおっぱいが大きくなる、生理不定期にはじまる。またはその逆)の人など、居場所がなくなってしまう。

それは発達障害なり自閉症スペクトラムケアへの到達もしやすくすることでバランスをとっていくか、

ビッグデータといえるほどのものをあつめてAIで「この人は将来うまくいく」「この人はダメ」って見分けるくらいしか方法がない。

今大きく傾けるのはとくさくではない。

2018-10-16

キャベツ

Twitterを見ていると義務教育の敗北として熱の出た赤ちゃんの頭にキャベツを巻いている画像が流れてきた。

検索してみたら海外のお婆ちゃん知恵袋的な民間療法マクロビ的な層にうけているとか、日本では産後乳腺炎ケアなどで一部助産師が推奨しているらしく、乳腺炎で辛かったけど病院キャベツを巻いてもらったら楽になった的なブログツイート結構見つかった。

乳がめちゃくちゃ真っ赤に腫れて痛みに呻いてた当時を思い出し、これ知ってたら多分私も乳にキャベツを巻いてたなぁと思った。

まぁゆったり冷やしそうだし悪い事もなさげだし効き目があるんならええんやいか

2018-10-15

anond:20181015205006

自分不安な中、心配くださりありがとう、優しい人。

ピンクリボン啓蒙のおかげで早期で見つかれば寛解やすいことは広まりましたね。

そもそもが恐ろしい病気だという根底がぐらぐらしてしまっている気がしてなりません。

がんは本人だけでなくご家族メンタルもえぐりますものね。

患者メンタルケアも、ご家族メンタルケアも同じように必要であると何かで読みました。

奥様、気丈にふるまわれていて尊敬します。

あなたやお子様の支えがあってこその奥様です。

私が辛い時、誰かにしてほしかたことが参考になればいいのですが、難しいのです。

つかず離れずがいいです。難しいですよね。

辛い時には性格が悪くなってしまます

過度な心配自分死ぬことを期待でもしているのか、残されてしまった悲劇の人ぶりたいのかなんて疑心暗鬼に陥ってしまます

かといって、心配されなさすぎもさびしいです。自己申告制で辛さを申し出てケアしてもらうシステムだと我慢してしまます

あなたはとてもお優しい夫であると思いました。

奥様の日常をどうか大切にしてあげてください。変わりない日常癒しです。

たまには奥様にケアしてもらってもいいかもしれませんね。

いっぱい笑ってくださいね

これから寒くなるので、あたたか飲み物差し入れしてあげてください。

私がしてほしかたことばかりで、勝手おこたすみません

私は定期的に通院はしております

切って捨てるだけの処置くらいならまあ受けてもいいかな、それ以上はいやだな、なんて思いながら。

あなたを含めたご家族幸せをお祈りしております

2018-10-14

学校先生の過剰労働問題になってるけど

今の学校福祉教育がごっちゃになってるから良くない

保育園幼稚園福祉教育で分かれてるのに、特に小学校保育園の延長のようになってしまっている

子供のしつけ、発達障害などのメンタルケア、家庭の経済問題について→福祉分野→厚労省

子供学業スポーツ学校運営の統括→文科省

という形で、学校機能のうち福祉分野と教育分野を分け、各機能ごとに専門家をつける

教員福祉教員と教科、スポーツを教える教員に分ける

事務仕事事務職員及び教員アシスタントやらせ

部活は有料でコーチを雇う

にしたら、お互い不得意なことをせずに済むから精神的にもかなりホワイトになるし、親にとっても専門家によるサービスが受けられて良いと思うんだが、まぁ無理なんだろうね

急激に脳のパフォーマンスが落ちてきたので増田を始めることにした

『 一生使える脳 (専門医が教える40代からの新健康常識) 』 という本を買って読んでみた

50歳を目前にして、脳のパフォーマンスの低下をひしひしと感じるようになった。

集中力の低下はもちろんのこと、記憶力や判断力が低下をひしひしと感じる。

もしかして、このまま行くと認知症になってしまうのではないか

心配になり、この本に辿り着いた。

アウトプットする機会が無いことが原因

中間管理職になって、自分の考えを話す機会が減ってしまった。

客先に出る機会が減った。

会議などでも取りまとめる側になったことで発言の機会が少なくなった

こんな風になりたい

メモ魔

・講演をしたり人前に立って話をする場面が多い

・本を読み、興味のあるセミナーに足を運ぶことで新たな知識を得ている

家族仲もよいようで、SNS には妻、娘と過ごす休日写真がアップされている

SNS での情報発信も含め、多くのアウトプットの機会を持っている

運動食事ケア体重コントロールしている

・顔色もよく年齢よりも若く見え、精悍である

これから身に付けたい習慣

ワーキングメモリに負荷をかけない

・今、ここでしなければならないことに集中する

記憶のフックを刺激する

情報インプット以上にアウトプットを重視する

・すぐやる、メモする、書き出す ことでワーキングメモリを解法する

・A4 1枚アウトプット読書

・思い出せなかったノート

・回想療法 → 一日の終わりに日記を書くことによって一日を振り返る

デュアルタスクトレーニング有酸素運動と頭を使う脳トレを行う

・卵を食べる

・片足立トレーニング

そろばん

京都検定受験する

・週3回、15分~30分程度のウォーキング

2018-10-13

anond:20181013134053

生後1ヶ月ぐらいまでは視覚とか聴覚などの感覚が未発達なので、一番近くにいる授乳女性乳首の周囲にある腺から出る匂いにひかれて母乳を飲む。これは人間本能として説明されるけど、そこから母親になつくかどうかは別の問題

女性側の母性本能も、生後1ヶ月ぐらいまではホルモン変調として執着心が強くなったりするそういう精神的な影響はある。それ以降は本人の生育歴とか持って生まれ性格によって個人差がある。

これはサルでも同じで、死んだり病気になった子どもをあっさり見捨てる母ザルもいるし、ミイラ化しても離さない母ザルもいる。

いずれにしても、人の本能として休まないといけない期間の休業については産休という形でケアされている。その後、本能関係ないフェイズになったあとも過剰に「育児母親役割」という思考停止が働いているのが問題。他の動物を見ても、子ども自力で動けるようになったあとは、親からは離れる(そして、バンバン死ぬ)のが自然ということになるし、生物的に自然子育てというもの動物に倣って考えると、成長した子どもが親と暮らしてるほうがよっぽど不自然ということになる。

いずれにしても、出産女性仕事することの両立という点においては、人間本能実質的ほとんど影響ない事柄だとみなして差し支えない。

若おかみは小学生! を観に行ってないのが許されるのは中学生までだよね (感想)

若おかみは小学生を見てきた

両親が交通事故で亡くなっておばあちゃん経営する温泉旅館〈春の屋〉で小学生のおっこが若おかみ修行をするっていうあらすじからしてもう年寄りの涙腺が崩壊確定。

まだ観ていない人のために私から伝えられるのは

おっこが!!!かわいい!!!!!!!!!

以上だ。

これより下はネタバレ含む感想垂れ流し文章から未鑑賞の方は今すぐブラウザバックしてその足でお近くの映画館に行くがいい。















開始五分で両親がおっこに花の湯温泉ドグマを受け渡し、交通事故で両親が退場するスピード感。もうここでメンタルがギッタンギッタンに引き裂かれた。ここから後この娘子はどれだけの心労と苦労とを重ねなければならないのかが容易に想像されて、もういいから早く!!!!!!の子幸せにしてあげて!!!!!ハッピーエンドを我々は所望する!!!!!わからんのか!!!!!!スタッフ!!!!!!!!と残りの80分弱叫び続けていた。もうね、家族3人で住んでいたアパートを一人でランドセルを背負ってキャリーケースを引きながら電車に乗るおっこがかわいそうでかわいそうでもうおばちゃん心がしんどかったわ・・・。隣のボックス席には父親母親に構ってもらえる子供の様子が見えてるしさ・・・。もうおっこ(と我々)の心にダメージを与えるのはやめて脚本・・・

部屋にいるとき旅館掃除をしているとき、布団で寝ているとき、あえて現実に重ねる形であり得たはずの両親とおっこの一家団欒が描かれていて、おっこがまだ両親の死を受容できていないのが本当にクるんですけどやっぱり少女が受け止めきれない喪失感世界観を歪めてまで自分を保とうとする姿って生命力に満ち溢れていて萌えますよねわかりませんか?がっこうぐらしでも使われた技法だけど刺さる人には刺さる死ネタなんやなぁ。

本作を語る上で絶対に外せないのはやはり同級生ピンクフリフリラバル旅館百合と謎多き占いお姉さん年の差百合ですよねわかりまぁす(ねっとり)。

二人ともいい女なんですよね~~~~~~~~かっこいい、めちゃくちゃかっこいい。自分ポジションをわきまえているからこそ身振り手振り一挙手一投足に宿るオーラが半端じゃない。

真月は膨大な資金ブランド力で高級路線の大旅館の、おっこは小さいながらも一人一人のお客の望む宿泊体験を少数精鋭の従業員提供する家族経営の小旅館の跡取り。大資本対小規模経営対立構造ではなく、花の湯温泉を共に活性化させていく温泉ギルドの仲間として二人が互いを「バカおかみ」「ピンふり」と罵り合いながらも最善のホスピタリティを目指すのがさいっっっっっっこうに百合なんですね。真月を高飛車無能かませ犬ポジションに置くのではなく、小学生ながらホモデウスを読み過去偉人金言にも精通した超絶努力家としているのが本当にうまい鯉のぼりの大群を山から見える風景構成するのに端に行けば行くほど小さい鯉のぼりを置いたり、イルミネーション庭園の監修をするなどのデザインセンスに長けたキャラクター性が打ち出されている。自分に課せられたブランドを損ねることが他の旅館観光業の人々に与える甚大な影響を知っているから、己の才能と太い実家にあぐらをかくことな研鑽を止めない。その姿を周りも見ているから、ピンフリと影で呼びこそすれども同級生は憧れ、尊敬の目を向けている。広くない土地の近い業界ギルド全員がうまくやっていくための信頼と協力の労働が成り立っている世界観に輝きを感じた。そう、描かれてるのはあくまでも温泉ギルドを中心とするおもてなしの心であって、だからこそ他人利益気持ちを損なうような不純物や明確な悪意を持った悪役が一切出てこない。お客さんも全員多少の難はあるけれど本質的に善人で、それぞれが日常で傷ついた心を非日常の春の屋で癒されて帰っていく。おっこの心情にフォーカスすれば不運な境遇女の子過去と決別する映画であるが、若おかみとしての言動努力フォーカスすれば、使えるもの幽霊でも鬼でもなんでも使う美味しんぼテイストプロジェクトX。二つの成長譚が重層的に織り込まれてながら進んでいく構成、なんて素晴らしい脚本なんだ...。そしてこの界面に現れ出てくるのがグローリー・水領、年上クールビューティお姉さん。若おかみの顧客でありながらよき理解者でおっこの知らない世界を見せてあげられる唯一の人物。どうしたらそんな属性を一人にガン積みさせられるんだよ百合絶対殺すマン???失恋の傷心を癒しに春の屋にきたカリスマ占い師のグローリーが、おっことの溌溂としたやりとりと露天風呂生気を取り戻しそのままおっこと買い物デートに行くんですけどこの展開のスピード感がかっこよすぎて、なんでお姉さん一気に距離を詰めるの???惚れた。まぁ大方の予想通り高速道路でおっこの交通事故トラウマフラッシュバァァァックしてしまうんですが。過呼吸のシーンも大変よかった。よかった…。ここで帰宅するんじゃなくて、おっこにはウリ坊とみよがいて見守ってくれているんだよという心の弛緩が入りつつ、ジンカンバンジージャンプを爆音でかけて買い物シーンに突入する転換が最高にハイってやつでしたね。超絶高まるオタクと化した。超かっこいい曲だったから早く配信するんだ公式ジンカン人間音読みで世間意味だととるなら、人の世の中にたった一人で飛び込まされた小学生女の子人生の艱難辛苦と悲喜こもごもを一気に駆け抜けながら感じる世界観を歌った疾走感溢れるキラーチューンだと言えよう。そしてウリ坊やみよちゃん鈴鬼含む人ならざるものグローリーあかねといったお客、真月やクラスメイトやおばあちゃんに親戚、周りの人々との繋がりが縒り合わされてできた命綱彼女の足にくくりつけられている。だから彼女一人ぼっちじゃないんだ。それはそれとして買い物シーンでグローリー姉さんの衣装着せ替えがクッッッソスタイル良くて眼福。おっこの衣装激カワ。あの一瞬をもう一度と言わず何度でも見たい。(パンフレットでおっこの衣装が見れたが、目に感情が宿ってなくて泣いた。映画館でみた光景は偽物だったのか?)

この勢いだと登場人物と起きたイベント全てに言及ちゃうマンになりそうなんだが行けるところまで行ってみよう。おっこが旅館についてウリ坊登場してからずっとマジウリ坊UZEEEEEEEって思ってたしそんなに峰子ちゃん鼻くそLOVEなのかよしかも死因ダサ過ぎるとか台詞回しストーリー進行にやや無理あるでしょまぁ児童書だしそういうもんかって思ってたんですけどね、最後オチでやられた…。ネタバレしていい?12文字後にネタバレするんだけどさ、おっこの両親を車で轢き殺した男の家族を鈴鬼が呼び寄せたのホント鈴鬼何やってんのおい鈴鬼。なんでよりによってその客呼んじゃうのさ・・・。男の方もさ、知らなかったんだよね、あんたが泊まりに来た宿の若おかみがあの娘だって自分が今まさにおもてなしをした男が両親の仇だって気づいてしまった瞬間、両親がもうこの世にいないんだって気づいてしまった瞬間のおっこの表情が、真実にたどり着いてしまった時の涙でくしゃくしゃの表情がとてもよかった…。こんときのね、みよちゃんとウリ坊も本当に辛そうなんだよ。もうお前らが泣いていたのも含めて、完璧世界がそこに形成されていたんだ。ありがとうありがとう、本当にありがとう。ウザいとか言って本当に申し訳なかった。この映画ジブリ系譜を受け継いでいるのか、水の描き方が本当に美しい。温泉流れる湯の一滴一滴を視認できるくらい緻密に描写された変態作画が、何物にも変えがたい純粋少女性を保持した涙を生み出した。感動ポルノ精神リョナや安っぽいカタルシスなんかではない、もっと上位の美しさが、耽美があった。もう一度この目で確かめたい。誰か一緒に観に行きませんか?お前以外でお願いします。あ〜〜〜〜〜〜思い出した、グローリーがね、虫の知らせか女の勘か、早く誰かおっこの心を埋めてあげてくれっていうタイミングで車を走らせておっこを抱きしめてくれるんですよ。ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜最高。真月もアフターケアに動いてくれるしできる女って感じですよね〜〜〜〜〜〜。一応のクライマックスは、一人の少女としてのおっこと、若おかみとしてのおっこ、どちらの立場を取るべきかという課題に向き合うシーンになるのだが、両親と峰子ちゃん祖母から受け継いだ「花の湯温泉のお湯は誰も拒まない すべてを受け入れて癒してくれる」というドグマに従い、自分から両親を奪った相手を赦すことで、孤独のおっこから若おかみのおっこへのメタモルフォーゼは完遂される。

それにしてもおっこはマジでえらいんだよな。きちんと謝罪ができるし。自分なんかおっこの年の頃ちゃんと謝れた覚えないしむしろ今の方がまともに頭下げらんねぇもんな。一旦は怒りを爆発させても最後はきちんと頭を下げることができて、おっちょこちょいでも誠心誠意心からお客様に喜んで欲しいという気持ちが一本芯を貫いているのが本当に魅力的で人徳を感じさせる。これは個人的性癖の話なんですが、おっこが蛾とかカナヘビを見て叫ぶ声の演技が思ったよりリアルだったのも高評価でしたね。

我はオタクなので唐突自分語りしたくなっちゃうんですけど、自分父親を亡くしていて、うっかりおっこに感情移入してしまったせいでかなり心情的にもキツいものがありましたね〜。我は突然謎の病気消滅したパターンでかなりの割合記憶がないのだけれども、親戚から伝え聞くには、我が両親のお通夜の晩に「お父さんどこなの?」とタンスや押入れを開ける行動がみられていたらしく、おっこの両親の喪失を受け入れられないのも真実味があるな〜と思いました。パンフレットによると監督体験が反映されてるとのことで、リアリティがあるのも頷けました。

まとめると、若おかみは小学生ダークナイトだって散々言われてたせいで逆にダークナイトネタバレ食らったのほんまにtwitterオタク許さんからな。

あと私が観に行った回、5人ほどの男性オタクしかいませんでした。

おわり

2018-10-09

anond:20181008115947

なぜハマるのかカウンセリング必要、幼少期のトラウマ、歪な家庭環境、現状に満たされない心の隙間があるはず。

増田にそこを代替ケアできる覚悟や度量があるなら踏み込んでみては。

ただ取り上げるだけのつもりならその問題踏み込む資格が、あなたにはない。

イクメンがもてはやされる時代だけど、男性育児をするのは当たり前だから育児しない男の蔑称を考えよう

なかなかいアイデアが思いつかない。

定額ケアさせ放題男

Mr.孕ませるだけ

anond:20181009121714

女性は低収入でも出産ができたり家事育児介護病人ケアなどができたりするけど

収入男性でそうした賃金の発生しない貢献ができる人が少なすぎる

男女で要求される労働時間が段違いだということを無視した意味のない論点

anond:20181009121211

女性は低収入でも出産ができたり家事育児介護病人ケアなどができたりするけど

収入男性でそうした賃金の発生しない貢献ができる人が少なすぎる

不満しか言わない役立たずども

誰も関わりたくない

女だけでなく同僚や友人として同性もかかわりあいたくない存在

2018-10-08

男も、化粧水使ったり

肌のケアとか

眉毛の形を整えるとか

茶系のアイラインを書いて目をさり気なく強調してたりしたよね

化粧しちゃいけないけどして来た苦労をなんとなく知る

2018-10-07

anond:20181007171817

これを浅ましいと取るか

金を使って自分で面倒見れる部分は自分ケアするという自立心と取るか

anond:20181007024241

被害便宜上

性的搾取と呼んだだけだろう。

何が奪われた物か冷静に考えてみると、

レイプ事件後の被害者って

ロクに意識不鮮明な状態から

体のケアや、社会的地位復権

1人で努力していくことになる。

時間も体力も限りがあるのだよ。

嫌な事件って1つ起こされただけで

その後に支障を持たされる迷惑となったよね?

2018-10-06

anond:20181003155912

また長くなっちゃった。あと悪口書かないように気をつけてたんだけどどうしても悪口になってしまう…

>そんなんしたら嫌われちゃうかもみたいなマインドの男にはできないよ。

だよねー。やっぱ手っ取り早く手込めにすることしか考えてなさそう。

同僚、思考ちょっとマッチョっぽい。筋肉鍛えてメンタルも鍛えて〜とか。いや、でもあれどうなんだろう。意中の人が体質的に?筋肉鍛えてもあんまりつかないとか(体質もあると思うけど食生活あんまりよくないからだと思う…)、過去に鬱になったとかそういうこと知ってるから変に対抗してる気もする。

違うな、あれマウントっていうか犬の序列っぽい。なよっとしていて仕事が雑な同期の尻拭いしてるときとか(社歴長い人の助っ人してるときかにはそうでもない)、意中の人精神面の脆さに対してとか、自分より格下認定した相手は徹底的にバカにしてナメてかかってくる。なんか違和感あったんだけど、不愉快だ。ガキかよ。

多分私に対しては色恋沙汰についてなにもわかってないってところでナメた態度とってくるんだと思う。そういう話してるときうぶとか言われた。まぁ私程度の人間に嬉々としてマウント取るってことはおそらく相当自信がないんだろうね。一瞬でも隙を見せてしまたことを強く反省する。

>素っ気ない態度とか、ちょっとしたトゲとかに敏感で、それを回避するためにちょっと愛想よくしすぎてしまうとかもあるかな…?

ある。すごいある。なんかわかる。ただでさえ気力も体力も人より少ないのに余計気を使ってることを自覚した。もう少し感度下げるために少しずつ他人全般に対する認識を改めてるところ。なにか気に触るようなこと言ったか気にするから余計そんな気がするんだと思うけど、自信がないから目を付けられるんだろうから付け込まれないように気をつける。

そういえば、今まではテキストベースや非対面でのコミュニケーションで十分だと思ってたんだけど、意中の人に対しては同じように連絡取るなら表情とか声のトーンとか非言語のところが知りたいから会って話したいんだなぁと思った。

甘やかしてくる、薄々好意のようなものを感じる…いやだってぐずぐず愚痴ってたとき、「聞いてる限り、察しすぎ、考えすぎ。疲れない?」って言われた。そのとき、「相手がこっちにボールを投げてくるまではその人のものから感情を決めつけない。言われてから対処する。嫌なら関わらない」って言われた。

なんで意中の人アドバイスされるとすっと飲めるんだろうね。一見しっかりしてるように見えてるようで一皮剥くとぐらぐらしてるところが嫌だったから見せないようにしてたんだけど、最近やっと友達かにもそういう面を見せられるようになった。年取ったのと忙しくてそっちに割く余裕がないのかも。

ボロクソに書いといてアレだけど、メンタルケアとしての雑談相手には便利(今の会社かめ雑談とかあんまり乗ってくれなくて…)。深入りはしたくないけど。とかいいとこ取りしようとするからこういうことになるのか。

そうやって察知してるけど気付いてないふりしてたら好意らしきもの裏付けとなる行動があったでしょ?ほら察した通りになった。だから嫌なんだ。(ちなみに普通に意中の人素敵だわー好きだわー的な感じで話してある)

勘だけど、深入りしたところで長続きしないと思う。相手を変えるのは難しいか自分認識を変えるしかないけど、不愉快な行動をしてくる相手に柔軟な姿勢をとることって頭では理解できても納得できないと思うし。意識的/無意識かの差はあると思うけど、たとえば結果的に私のためになることをしてるのが意中の人の直球回答だし、何かにつけてナメた態度とってきたりマウント取ってくる人は、ちょっと

風俗嬢は顔じゃねえんだよ

ボディラインがすべて

顔なんてあまり見ないしどうでもいい

からケツにかけてのラインが美しかったら顔なんてとことんブサイクでもいい

みんな胸からしか見ないと思う

制限時間があるのに貴重な時間を使って顔を眺めるなんて時間無駄しかない

乳舐め!股間なめ!ケツなめ!制限時間内に見る景色は乳か股間、他は無駄

なので顔なんて適当ブサイクでも全然OKだし、なんならプロレスラーみたいなマスクでもいい

ただボディラインだけはちゃんケアしておいてほしい

2018-10-05

育児って

経験いから思っただけなんだけど、物理的な育児もっと社会大勢シェアした方がいいんじゃないか。

だって一人の人間を生まれから20歳まで面倒みるのめちゃくちゃ大変じゃん。親だって一人の人間で、別に完成してるわけでもないのにさ。

子どもには変わらない安全基地必要。だから、親は情緒的なケアだけを中心にすればいいのでは。

物理ケアにパワーをとられて疲弊するあまり情緒ケアをできないケースとかもありそう。互いにしんどいよね。

もっと地域とかで物理分散できたらいいのにね。もちろん、情緒的な拠り所は多けりゃ多いほど良いしさ。

って、いい大人なのに、自分物理情緒ケアも満足にできない未完成大人として思う。近所の大人として、地域の子ども見守りたいな、くらいの気持ちはある。

追記

過去どんなふうに分散してたのか、実感としてよくわからないよな。

がっつり関わる余裕はないが、子ども食堂への支援はいいな。すごくいい。親が毎食、栄養ある食事を作らなきゃならないって、冷静に考えたら無理。子ども食堂に出資して、時々食べに行って、ついでに宿題教える、とか。もちろん安全面の配慮はいる。あと思いつくのはスポーツ支援

働きすぎで生活おざなり大人だって栄養運動を補える場が欲しい。退職後の老人は言わずもがな。うまく出資ボランティアを巻き込んで、全年齢的に使える場所を作れないもんかね

anond:20181005164304

今どきのお小遣い制おじさんだと手当出しても

手元にケア経費として下りてこないんじゃないか

anond:20181005114814

女だけど男にも同額支給に賛成

臭いおっさんハゲ散らかしたおっさんが減ることは女側にとってもメリット

ビューティケアは化粧ばかりじゃない

anond:20181005121254

「見たくない」なんて言ってはいないが

「何かワケアの子か」とは思うよ。

んで性同一性障害とかで子がそれを望んでいる、ってならいいけど

子は嫌がってるのに親が無理やり持たせてる、ってなら虐待だと思うよ。

子が嫌がってるのに別の性別のものを無理やり持たせるってのは一般的虐待扱いだからね。

2018-10-03

アホかな

特にケアしなくても何もミスは起こらないし誰も休まないから遅延は起こらない

なんていうありえない前提で計画立てて当然のごとく崩れて計画立て直しなんてことをいつまで続けているんだ

2018-10-01

社会障碍者受け入れ態勢の問題では?

件の事件には幾つかの要素に分けて考えるべき事があると思った。

c_shiika 本音を申し上げると、あれは周囲もその店員さんが妄想持ちだってことを知らなかったわけで、不幸な事故でしたね、で終わらせとけという話ではないでしょうかとも思う。防止するのはきわめて難しい事故だったと思う。

こういうアホな考えでは、障害を持った人を社会から排除するのが最も妥当解決案だという風にしか考えられなくなる。

  1. 障碍者に適切な業種だったか
  2. 障碍者労働ケアする態勢があったか
  3. 健常者である客側に準備が出来ていたか

という事ではないか?と思う。差別うんぬんではなく現実的問題を切り分けていくべきだろう。

障碍者に適切な業種だったか

健常者であっても仕事には適不適がある。向いていない仕事に就く不幸に関しては、心当たりのある人は少なくないのではないか?だから障碍者であれば、なおの事だと考えるのは難しくはない。職業制限する事は差別に繋がるという綺麗ごとを押し付ける限り、ならば障碍者社会から排除すべきという強烈な反発を生み出すことは避けられない。

例のコンビニのケースの場合は、コンビニ店員の様な客商売は、精神的な障害を持ってる人間やらせるべきではなかったと言う話にしかならんと思う。肉体的なハンディキャップを持っている障碍者や、生まれつき知能にハンディキャップを持っている障碍者は、自ずと仕事制限されるのだけど、精神的な障碍を持っている連中は、一見すると何でも仕事は出来そうに見える事がよろしくない。精神科医などの専門家等で、精神的な疾患を持っている障碍者について、就業可能職業を決めておくべきだろう。

コンビニを含む客商売は明らかに不適切な業種だったと思う。


障碍者労働ケアする態勢があったか

企業が肉体的、知能的な障害を持った人を労働者として受け入れる場合には、公的な補助が出る代わりに受け入れ態勢を問われる。精神的な障害を持っている精神患者についても、同様に企業の受け入れ態勢を問うべきではないかと思う。例の事件場合は、コンビニには明らかに、その態勢は出来ていなかった。この事が不幸な事件を産んでしまった。

障碍者が起こしがちな問題点と、その対処法の共有、精神科医のサポート体制など、問題が起こる前に企業サイドで対応できる仕組みがなかった事が良くない。それが出来ない企業障碍者を受け入れるべきではないというのは肉体的な障害を持った人と精神的な障害を持った人とで違いはないはず。

健常者である客側に準備が出来ていたか

客のサイドから見れば、レジに立っている人間障碍者だという事は、精神的な障害を持った人の場合には分かりにくい。肉体的なハンデや、ダウンなどの病気とは違って、一見すると彼らは正常に見える。障害を持った人を受け入れた店舗入り口に、「この店は障害を持った人を雇用してますよ」と言うようなサインがあればどうだっただろう?「この店にはガイジがいるかもしれん」という心の準備が出来てさえいれば、理不尽な事があっても「なんだよ、ガイジかよw」と笑って済ませられる事も多いだろう。客が気に病む必要がなくなる。

と言うように、客が心の準備を済ませておける様な体制必要だろう。名札に「障碍者」のサインが入っているのは、流石に論外だろうと思うが、店舗単位でそう言った警告を客に発しておく必要はあったのではないかと思える。

まとめ

  1. 障碍者に適切な業種だったか
  2. 障碍者労働ケアする態勢があったか
  3. 健常者である客側に準備が出来ていたか

という点を、差別だなんだと言わずに、互いに丸く収められそうな所で折り合いをつけていかないと、社会障害を持った人を排除する方向にしか傾かないと思うぞ。問題となったコンビニ事件に関してもそうだけど、社会全体は被害を受けた少女に同情的になる。彼女を守った上に、障碍者にも仕事をさせたいと考えるならば対策必要だ。

anond:20181001125925

anond:20181001154911

引きこもり気味の半ニート←親が許してくれる限り甘えていい

年相応のファッションセンスがない←好きなファッションをこれからいくらでも勉強できる

BMI26←気にするほどの肥満数値じゃない

アトピーの赤ら顔←通院やケアに根気は要るが改善できる

体毛←そんなん誰にでもある

衣食住が整ってて半ニートという程度なら積極的活動できれば充分だ!

気分の良い日だけでも活動した分なにかしら成長するもんだから

そう気にすんな

anond:20181001095419

はてブ必死反論ウケる

歌い手wが喉ケアしてます言っちゃうレベルでしょ

昔みたいに同人自体が狭くないから稼ぎにくいってのは分かるけど、逆に昔はそんだけチョロかったって事

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん