「奉仕」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 奉仕とは

2020-05-20

犬夜叉の失敗は奈落を出したこと

全国妖怪温泉巡りでよかったし

奈落が出たとたん無意味化した法師様のバキューム能力そもそもいらないよね

ちょっとした魔法が使える程度の奉仕でよかったんだよ

2020-05-19

anond:20200519130359

職を失って風俗に行くことを考えるような貧困女性が、キャリア女性奉仕するシッターになればいいんだよな。

anond:20200519081818

ちなみにこういうものに対し政府の回答は 義務など果たさな

われらは、国民奉仕するという権利行使するという回答なのが 原則 右翼

[] #85-6「幻の10話」

≪ 前

こうして何とか説得に成功し、企画を通すことに成功した。

だが、アニメ作りは会議室でやるわけではい

ここからが本番だ。

それは誰もが知るところだが、だからといって良好なスタートダッシュを切れるとは限らない。

「『女子ダベ』の時は頼んでもないのに大金出してきて、こっちが頼んだら、これだけかよ……」

提示された予算額を聞いて、シューゴさんは頭を抱えた。

“頭を抱える”というのは慣用句だが、人間はそのような状況になると実際に頭を抱えた体勢になるらしい。

一般的相場から考えても、これは少ないぞ」

「それでも大分ねばったんですよ」

スポンサーが募れない以上、出せる予算はそれが限度なんだとか」

スタートダッシュは最悪に近かった。

いきなり躓いて怪我をしてしまい、かろうじて走れるレベル

トップ争いは絶望的で、完走できるかも予断を許さない状況。

契約、依頼できる奴は?」

「信頼できるアニメーターは、ほとんど他社に持っていかれてます

「まあ時期が時期だからな……」

予算の都合上、そもそも雇えるか怪しいですけどね」

「じゃあ、外注ほとんどできねえじゃんか」

まともな成果物を望むなら金と時間大前提である

アニメ作りに限ったことではなく、人が資本労働とはそういうものだ。

奉仕活動のような条件でクリエイティブなことはさせられない。

そんなことができるのは未来の猫型ロボットか、売名目的のセレブだけだろう。

故に課せられたノルマは“良いものを作る”ことではない。

“形になっている”かどうかだ。

「きっついなあ、おい。ギリギリと言っていいかすら怪しい」

しかし、それですら今のシューゴさんには高く険しい道のりだった。

これらの条件で到達するのは無茶振りもいいところだ。

「……癪だが仕方ない。やれることはやろう」

それでも走り続けるしかなかった。

特に監督シューゴさんにかかる負担は相当だ。

予算であるため、金のかかるようなことはできない。

納品スケジュールギリギリ

とにかく省けるところは省かないと間に合わない。

シューゴさんは己の流儀をかなぐり捨て、自身の英知と技術をフル活用する他なかった。

次 ≫

2020-05-12

優れた頭脳学歴を持ちながら愚民奉仕する道を選んだお医者様のモチベーションって何なの?

2020-05-09

素晴らしいアニメ君の膵臓をたべたいの録画を見た

全てから心を閉ざしている主人公に急に明るい女の子が語りかけてくる、という受け身男の願望を垂れ流したような序盤から喫茶焼肉屋など「食」に関係する場所めぐりつつ比喩をばらまいてゆく。この美女勝手に迫ってくるという自慰さくらが彼を旅行に誘うというご都合な展開を見せる。更に彼女風呂上がりにお酒を持ち出して、それぞれの理解を深めたりもする。いったいこのキャバクラの同伴を何時間見せつけられたら良いのだろう、という気分になってくる。問題はこの女が男を誘えば付いて来るに違いないという確信で動いているフシがあること。これはあざとい。元彼に殴られた際も彼女は彼をかばうくらい過保護振る舞う。もうこうなると彼女の心を癒やすためというより、非常な犠牲を払って男に奉仕しているようにしか見えない。観劇中何度となく「視聴者なめてんのか」「こんな女いねーよ」という台詞が発作的に飛び出してしまう。そもそも恋愛と死というありふれすぎたメロドラマをどう料理するか腕が問われるはずなのに、なんのひねりもなく死の病にかかった彼女に「切ない」というストレート感情吐露されてゆくのが可笑しい。病気彼女という自慰要素を使って心を開かせて、あまつさえ自分を変えてもらおうなどと、何者にも劣る噴飯ものの発想と言わざるを得ない。1:11:20付近に「こんなに愛されてるんだ」と彼女はいうが、この場所など誘い受けの極地という他ない。あそこまで誘われて引っかからない男なんているのだろうか。つまりこれは膵臓を病んだ女が男を一本釣りする話でしかないのだ。しかもこの女、作者の腕の無さから突然刺されて殺されてしまう。

素晴らしいスタッフ作画の安定感、ありえないくらご都合主義の下らない原作というミスマッチが生み出した不思議作品ポップコーンを食べつつ、もののついでにだべりながら文句を言い合って見るスタイルが極めてお勧めである。少なくともそうした視聴方法ならば時間を損したとまでは思うまい。むしろ作者の筆を折らせたいというアグレッシブな思いにまで発展するのだから、ここは一つ視聴者メンタルに影響を与えたという意味でも「素晴らしい」というべきではないだろうか。

10年以上前から、がんばってリモートして

ノウハウためても

コロナで、ご奉仕価格でばらまいておわり

そうおもってるひと、ほかにいる?

つまんないよね

2020-05-04

asmr配信

それそのものがいいとかより素晴らしい奉仕をした気になってるのを見るのが面白い

anond:20200503204026

カツオの方はまだ漁業関係者にはしんどいことであることは分かった上で、それでも売れないよりは売れた方がましということもあって、消費者としてはおいしく買って応援しようという話だったと思うんだけどな。陳列されてる時点で売り手側の苦悩は発生済みで消費者が買うことで売り手の苦悩が生まれるわけではなく、むしろ需要が高まれ価格上昇もありうる、全然売れないということもなくなるということで、売り手にとって悪いことではないだろう。

一方で風俗嬢の方は客が来て奉仕をすること自体が嬢の心をすり減らしかねないわけで、同列にはならんな。

2020-05-01

岡村さんは風俗嬢に敬意を払っている

90年代00年代か忘れたが、岡村さんがANNでした風俗話。

ホテルデリヘルを頼んだ時に、随分レベルの低い嬢が来てしまったが、岡村さんはチェンジをしなかった。

嬢はそれが嬉しかったのか、明るい顔で一生懸命奉仕してくれたそうだ。

これは風俗どうこうじゃない。心の暖まる人情話だと、俺は普通に思うぜ。

anond:20200501125516

お前のオナニーのためになんで他人奉仕しないといけないの

anond:20200430223251

それはね、「大切な彼氏」なんじゃなくて、そいつのおまえにとって都合よく利用できる部分(他の男とセックスさせてくれる部分も含めて)がおまえ自身の得になってすごく嬉しい、ってだけですね。

相手が大切ならそもそもそいつのために何かしたいと思うものだし、自分のやりたいことがそいつを傷つけるとわかってれば、実際にやっても楽しめないし、というか出来ないだろ、苦しくて。

ということで、その「彼氏」に「これからもオレに奉仕させてやるからありがたく思え。オレが幸せならそれでいいんだよ」と伝えて、末永く幸せ暮らしてください。

2020-04-27

anond:20200427142142

雑だけどイギリス政治キャリアは無給の政府調査員(政党だったかな?)からスタートというジェントル層が公共セクター担い手として奉仕するみたいな図式を形を変えて今も持ってる。

労働党というか左翼中産階級層へのリーチを重視して下層への影響力が衰退したのであまり既存の枠組みから外れた政治キャリア(炭鉱労組委員長とか)を歩んだ人間が出てこない。というのはありそう。

2020-04-26

なんで野球部ばっかり問題起こすんや?

2020-04-22

anond:20200422121929

猫に仕事をさせろ?

猫の手も借りたい

 

ニンゲン風情が猫様をなんだと思っているんだ。

ニンゲンは猫様に奉仕する為に生まれてきた劣等種族であり、猫様の奴隷たる立場であることをわきまえろよ。

感染者が増える!なんで!ってお前ら言うほど自粛しなかったじゃん

非常時に必要のない企業トップぶん殴ってでも休むべきだったんだけど御奉仕脳のジャップにはイッショケンメイ働いて病原菌を撒くのが好きらしい

俺は初期に風邪と一緒じゃんと言ったけど、お前らが風邪流行ってた時と一緒の時の行動すんなって話で

それこそ、ベタベタベタベタ触れ合うなってのにアホみたいに満員電車乗ってアホみたいに病気移しあって

アホみたいにオリンピック始まる為にアレしてこれして予防してなんて抜かしてるからただでさえ換気の悪いトイレスタジアムの場が来年にまで伸びてしまった

気合で乗り越えられる病気なんてないし、風邪の時もインフルエンザの時もSARSの時もノロウイルスの時も消毒液使いまくって空になってハイターまで使ってんだろうがよ

その根本に気付かない馬鹿が先頭で『今の沈んだ空気を励ますのは我々しかいない!!』とか抜かしながらはしゃいではしゃいで世の中に病原菌を撒き散らすんだな

アルコール飲んでるから殺菌出来てるよとか言いながら飲みニケーションまでしちゃって、どうせ飲み過ぎでさっきまで大腸菌が腹から出された便器に頭突っ込んでゲロ吐くんだろうが

そんな奴しかいないんだよ日本なんて

そんな奴しかいないのに感染力が高い?

逆に感染力が低いと思うが?肺炎死ぬ奴なんて風邪でもインフルエンザでもガンでもそうなるしな

から今の状況はまだまだなんとか戦えてるよ、ふざけろよ〜もっとジジイババア感染させてから収束させろよ〜

ジジイババアがお前の資金源だから生きて欲しいのはわかるけど一番大暴れしてんのマスクの輸入のツテすら無くなったジジイババアなんだもんな

それかその不安発症したジジイババア相手にいっちょ治療詐欺でもやらかしちょっと金儲けから新興宗教樹立までやるか?

めんどくせぇ〜!

いえーい!邪悪でーす!とりあえず今のところは我が家の周辺では十万円配布で浮かれてる馬鹿しかいませーん!

2020-04-21

anond:20200421095246

統計あなた好き嫌い党派性奉仕するためにある

好きなようにいじくりまわせばよろしい

2020-04-17

また持論が証明された

パヨク10万円の使い道を皮算用してる間に

ネトウヨ坂上忍緊急事態中の収入を全額寄付することを決めた

これがパヨクネトウヨの違い

ネトウヨ自分の身を削って社会や国に奉仕するが

パヨク自分の身を削らず文句しか言わない

そういうとこだぞと言わざるを得ない

2020-04-08

私は潜在看護師

 正確には今年の1月まで看護師として総合病院で勤務していて、今は求職中だ。退職した時にはまだコロナウイルスなんて言葉すら殆どいたことがないくらいで、それから引越しをしたり色々と手続きをしたりしながら少し息抜きをして、4月から他の病院で働こうかなと考えていた。そんな風に思っていたところで、コロナウイルス世界的に大流行してしまい、日本でもとうとう緊急事態宣言まで出されてしまった。

 そのことについて安倍首相が会見を開いたとネットニュースで見て、その中には「潜在看護師職場復帰の声を掛ける」と書かれていた。

 それに関しては、一体どうやって潜在看護師所在を明らかにして呼び掛けを行うつもりなんだろうと思いもしたのだけれど、免許登録番号もあるし色々と手を打つのだろう。

 私はもともと呼吸器系の内科も含まれ病棟で勤務していたから、急性期の肺炎患者さんなんて毎日のようにみてきたし、それこそ人工呼吸器だって扱いができなければ話にならないような現場にいた。プリセプターとして後輩に指導をしてきた経験もある。二十代で一人暮らし独身から時間の融通もある程度きくし、通勤以外で外に出なければ他者感染させるリスクも低い。自分で言うのも何だが、もし今現場復帰すればほぼ即戦力になるだろう。

 だから医療崩壊を何とか食い止めるために、少しでも力になれるなら、と考えた。それでもやはり数ヶ月のブランクがあるからホテルに集めた軽症者の治療をするスタッフ募集するのであれば、そちらに応募してみようかなとも思った。

 そんなことを考えていた時、SNS現場で働く看護師さんの書き込みを目にした。

 一番感染リスクが高い現場で働いていても何の保障補填もしてもらえない、自分感染源になって大切な人を感染させてしまったらと思うと不安で仕方がない、もう辞めたい。

 色んな書き込みを見て、胸が痛かった。きっと私もあの時に辞めていなかったら、この看護師さん達と同じ気持ち毎日勤務していたんだろうと怖くなった。辞めるタイミングが一ヶ月でもズレていたら、退職さえさせてもらえなかったんだろうと思った。

 その人達書き込みは、まとめサイトにも取り上げられていた。けれどそこに投稿されていた書き込みを読んで、私は愕然とした。

 嫌なら辞めろ自分でなりたくてなったんだから仕方ない、当たり前だろ、お前一人が辞めたところで何の問題もない、働いてるのがそんなに偉いのか?

 そんな言葉ばかりが並んでいた。看護師なんか馬鹿な女がなるんだから、なんて言葉もあった。

 私は、看護師は人の命を扱う、本当に大切で大変な仕事だと思っている。一つのミスがその人の命に関わる、その人の命をお預かりしている仕事だということをいつだって忘れてはいけないと後輩に指導もしてきた。毎日本当に大変だったけれど、入院してきた患者さんが元気になって退院していくたびに嬉しかったし、逆に力及ばず患者さんが亡くなってしまった時には心を痛めていた。それでも、この仕事をしていることが誇りだったし、だからこそもう一度看護師として働きたいと思っていた。

 書き込みの中には感謝言葉もあった。けれど、やはり批判のような言葉ばかりが心に残ってしまう。これから先、もし現場に復帰したら間違いなく今より感染リスクは上がる。それでも当然だと思っている人間一定数いて、そんな人間でも入院してくれば私は平等治療を施さなければいけない。国から病院から保障補填なんて受けれず、自己責任で休むことな仕事をしなければならない。

 そう考えると、もういいや、と思ってしまった。私だって、今も看護師として働いている人だってみんな同じ人間なのだ。同じように感染する可能性があるし、死ぬ可能だってある。感謝しろとは思わないが、あん言葉を受け、リスクを背負ってまでやる必要はないと思ってしまった。

 幸い貯蓄にはまだ余裕があるし、それでもやはり看護師として働きたい気持ちも苦しんでいる人や困っている人を助けたい気持ちもあるから要請があるとすれば復帰することを真剣に考えようという気持ちはある。けれど、ただひたすら奉仕気持ちだけで動けるほど私は善人ではない。だから、今はゆっくり、これからのことについて考えようと思う。

2020-04-03

昔話をしよう。

その昔、乱交パーティーがまだ可能だった時期、

パートナーを目前で取っ替え引っ替えしながらのsexに参戦。

老若男女といっても、基本は20代から60あたりまで参加するスワッピングだ。

さすがに高齢者は避ける奴が多いものの、そうは言ってもお相手する奴もいる。

人気ある女の子は、マンコも口もあらゆる手が伸び、一見すると一斉強姦されてるかの状況。

でもよがってる。

色々な女の子相手に次から次へと挿入出来るのは、こんな時ではないと楽しめない。

そんな中、小柄な女の子が、眼鏡かけたオッサンと一緒にいた。

の子を逝かしてくれないかと頼まれた。

乳首を出して舐めながら、マンコに手を入れるが濡れてない。

胸も正直ぺったん貧乳だし、マグロいから面倒そうだと思ったが、とりあえず下半身攻めをしていく。

反応鈍い。面倒くさいなーと思いつつも、クンニ攻め。

で、気付いた。こいつ毛が無い。

正確には、陰毛が極一部しか生えてない。

剃ってるとかそんなもんじゃない。

ナチュラルに毛が少ない。

陰毛ていつから生え始めるのか知らないが、中学生小学生

さっき話したオッサン学校先生で、

事務員彼女を連れてきたとか言ってたが、

自分の教え子連れてきとも思える。

ま、オッサンが逝かせてくれってんだから、いいんだろ。

俺は成人として相手するだけだ。

とても俺のおチンポは入らなさそうだったので、手マンコでフィニッシュ!

最後は周りの人を蹴っ飛ばして足をひくつかせ、

恥ずかしそうに先生に抱きついていた。

そこは可愛いと思うが、正直、女児では抜けません。

やっぱりパイずりやバキュームお姉ちゃんの方がいい。

いや、奉仕されつつも奉仕するくらいの技量と器量を持たないとな。

せめて、もっと胸大きくしてからカンバックしてこいよ。

そう思いながら、二人が帰るのを見届けながら、

バキュームお姉ちゃんの口で果てた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん