「偏見」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 偏見とは

2017-09-20

俺も海鮮コミケ常連同人のすばらしさがわからないお前らはオタク文化偏見を持ってる愚民だって

いつもマウンティングかましてくる友人に付き合いきれなくて絶縁しちゃったけど

今頃どうしてんだろ

まだああいうことしてんのかな

コミケ友達できてよろしくやってんのかな

かつて、北朝鮮拉致被害を唱えると、レイシスト扱いされた時代があった

「ありもしない『拉致被害』をデッチ上げ、北朝鮮への偏見を煽っている」

そう話したジャーナリストや、進歩的文化人たちは、なにひとつ反省することな鬼籍に入ったり、知らぬ顔をして新たな「レイシズム」探しに躍起になっている。

今もなお、

拉致被害者家族会は、日本会議シンパロビイスト

のような言説は左翼界隈のそこかしこで見られる。

30歳になったらペニスが抜け落ちるように進化すればいいのに。

ペニスが抜け落ちた男性は性欲が一切無くなり、とても静かに生きていくようになる。


そういった進化が無理なら、政府独断偏見で「ペニス必要者」を判断し、選ばれた男性は手術で切り落とされる世界に……。


イタタタ

2017-09-19

そういってるあんたがノイホイという括りで差別偏見持ってるのはギャグなのか

本当に問題視してるなら死ぬまでそういう単語を使うな

婚活してみるまで気づかなかったこと

自分の中の偏見差別意識

ほんと、他人としてならなんとでも言えるのよ

見た目じゃない、職業の貴賎はない、学歴関係ない

けど自分が付き合う相手としてみたら、いやいやいや冗談でしょってなる

あと釣り書と写真では絶対からない、会うまで分からない

実際あったときのほうが印象良いことが圧倒的に多い

それだけ苦手意識自分にあるということかもしれないけど

一方で会ってみたら最悪だった、ということも稀にある

2017-09-18

anond:20170918133845

これを女性科学者が増えない理由帰結してる人って、理系院生男も女も馬鹿にしてるよね。偏見がないとその発言は出てこないわ~w

カラオケ女子が歌えばだいたいの男がキュンとするベスト5

5位 キラキラ aiko

4位 ゲレンデがとけるほど恋したい

3位 カプチーノ ともさかりえ

2位 煙たい 片平里菜

1位 じゃじゃ馬にさせないで 西尾えつ子(らんま1/2)

完全な独断偏見セレクト6位はJOY yuki

2017-09-16

「女は感情的」なのではなく

当たり前ですが、人間には感情があり、それは男女どちらも変わりありません

しかし、嘆かわしいことに、世の中にはまだまだ「女は感情的」という偏見がまかり通っています

ではなぜ、こんなふざけた偏見がなかなか払拭されないのでしょう?

大げさなことを言えば、それこそまさにあなた方のせいなのです

そう、あなた方が女性感情ばかり、むやみやたらにチヤホヤするからいけないんですよ

女性らしき増田が弱音を吐こうものなら必死に慰め、「日本死ね」と叫ぼうが問題にしないのに、

男が同じことをすると、これがどうしたわけか厳しい

リベラル自称リベラルが多いというはてなですら、このザマです

しかもそれを個人的な嗜好に任せてやっているからタチが悪い

まり皆さんは女性感情サラダ刺身のごとく賞味するのに、男の感情はまるで生肉のように扱う

そのままではとても食えたものじゃないし、モノによっては有害ですらあると

からこそ、男は生の感情に頼ることなく、後付けで理屈をこねくり回さなければならない

でもこれ、まさに「ジェンダーバイアス」以外のナニモノでもないんじゃないんですかね?

だとしたら、そういうのが嫌いで、普段文句言ってる人というのは、女性に対する抑圧と同様、

男に対するそれにも反対してしかるべきでしょう

それが面倒なら、男が言うに任せればいいわけです

ところが実際には、男がそういうのを何か言うと、フェミの皮被ったミサンドリストがやってきて、

「よしよし」がどうとか言いながら、真っ先に封殺しにかかるわけです

れいったいどういうことなんでしょうね?

まあ、どういう文章を好もうが、そんなもの個人自由です

しかし、あなた方の個人的な嗜好が集まれば、女性感情的発言ばかりが持ち上げられて行き、

結果的に「女は感情的」という偏見再生産に貢献する、ということは自覚すべきだと思います

https://anond.hatelabo.jp/20170916184756

駅野みちかの萌え絵バージョン排除するのも、受容するのも、どっちも自由だわ。

鉄道利用者OKNGかの意見を出し合って、最終的には鉄道会社が決めればいい。

  

まあ、鉄道っていうのは公共施設から私的にやっている宗教団体コミケとはその立場が違う。

そこでは「差別ダメ」という市民社会ルール適用されるよ。

  

(あの萌え絵を「女性差別」と言っていいかどうか分からないし、むしろ逆に、偏見萌え絵を叩くことこそが「オタク差別」と言えるかもしれない。

ともかく公共施設差別をやってはダメだよ。)

2017-09-15

Samsung舐めてたけど見直した話

今までずっとiPhoneSamsungスマホなんて一番ないと思ってた

しかgalaxyは素晴らしい

韓国というので偏見はあったけど使いやすいしiPhoneよりいい

Xperiaとか話にならない

日本メーカー頑張ってほしい

2017-09-14

デブアパートシェアしてわかったこと

デブはただ、デブだという認識しかなかったが、デブに対する見方が変わったのでここに記す。

デブ生活は怠慢だ。まじで。

食っちゃゴロゴロしてやがる。そら太るわ。

仮に体質的問題としても擁護できない。向上心があれば痩せる努力をするだろ?

でもデブにそんなものはない。

海外とかでデブ就職に不利だという話を聞いたことがあるが、学歴フィルター書けるくらいなら、身長体重履歴書に書かせてデブフィルターで絞り込んだほうが有益だ。

ネットデブ税というのが話題に出た。

自分も大いに賛成だ。

デブ無駄に多く食事を取る。これから環境の大幅な変動により、世界各地で水不足が起こり、その水不足食糧不足を引き起こす。

まだ食料を供給する仮定で大量のCO2排出やら環境汚染が起こる。2200年以降も人類地球生存してるなんて夢見ているやつがいたら少し勉強してくれ。

話は逸れたが、つまり少食のほうが圧倒的にエコなのだ

医療費だって一般人より病気になりやすデブはそれだけ税金を消費する。

電車に乗れば人の倍の場所専有する。さらに運ぶのに余計にエネルギー必要となる。

デブメリットはあらゆる視点で見てもゼロだ。おっと、お相撲さんは許すぜ。お相撲さん特権だ。

日本資源大国でもないのに、政治家医療機関との超強力な癒着によって、税金ほとんどが医療費に消えている。

医療費公的負担比率 国際比較統計・推移のデータをみればわかる。

https://www.globalnote.jp/post-10288.html

日本より上位国は天然資源による大きな収益があるのでほぼ税金日本でこれをやったら国が滅ぶのは明らかだろう。

まり個人による健康維持が必要不可欠なのだ

未来をまったく考えない政治家中国韓国北朝鮮と同等もしくはより国民有害だ。税金を大量に消費して意図的高齢化社会をつくりやがる。

おっと、また脱線した。

言いたいことは政治家が保身しか興味がない国賊だってことではなくて、個人努力によって健康管理して、医療費負担を減らそうぜって話。

わかったかデブ。おまえだよ。

基本的偏見なく、ステレオタイプに縛られないように当たり前と思われがちなことでも考えることを心がけてきた。

その俺がデブに対してのステレオタイプを持つことになったのだ。

自己経験から統計結果を元に生まれステレオタイプだ、反論されたって俺は自分経験を信じる。

デブはまじで怠慢のカスだ。反省しろ

anond:20170901203346

何故自分文章を見て「男性だ」とよく決め付けられるのかずっと不思議だったけど

余計な描写を省いてるからなんだね

書いても良いけど面倒臭いから書きたくない。そうすると「女性文章冗長的だ」という偏見を持つ人には女性から除外されてしまう。

まあ、短歌和歌で有名になった女性歌人の例を見たら良いと思う。自分の知見が狭いだけって事に気付くから

2017-09-13

https://anond.hatelabo.jp/20170913100155

常識」と「常識的」はちょっと違う。

常識」は偏見コレクション、で片付けてもよいが、「理性的判断して無理なく導き出される結論」はおおむね「常識的である

前者は時代により人により様々だが、後者はもう少し普遍性をもっていると考えてよいのではないかと思うが、この違いがなかなか理解されづらいと思う。

例を挙げよう。

(1)飯を食うのに箸は右手もつもの左利きおかしい……これは偏見コレクションとしての「常識」と言えるだろう。

(2)箸の重さ形状と、その用途(飯や菜をナイフのように裂き、フォークのように固定し、スプーンのように掬う)から想定して、手で、指先で操作される器具だと判断する……これは「常識的」な判断である

(3)(1)の話を「常識的」に判断するならば、箸の形状はどう見ても「右用/左用」を問わないので、本人の利便によっていずれの手で操作しても用途目的に支障はないだろう、仮に右手使用を「常識」とする考えがあるとしても、それにとらわれる必要はないのではあるまいか? ……たとえばこれは「常識的」な判断だと言える。

常識」が全て誤りとは言わないし、「常識的」な判断にも見落としや考えの誤りは起こりうるだろう((3)で言えば、歴史伝統、あるいは人間の脳の働きなどに対する視点は抜け落ちていると言えるかもしれない)。私が言いたいのは、「常識」と「常識的」というのは、少し分けておいた方がいいのではないか……ということだ。

そして、「同人イベントにおける件のお隣サークルの方々は、「知らない人に挨拶するのはオカシイ」という「自分たち常識」を振りかざすのではなく、一体「イベント」というのは何なのか(知らない人と交流するからこそのイベントなのでは…)…という程度の「常識的」な考えをそこで働かせてもよかったのではないかと思うのである

ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)がドンドンと増えている件を考察

ありがたいことにスキルアップBLOGの月間PV数(平均約15万PV)が、ここ数ヶ月でドンドンと増えています

http://www.inoue311.com/

15万なんて簡単だという人もいるでしょうが、これは選べれた人のみが勝ち取れる数字なのです。

やはり継続は力なりでしょうか。

ツイッター等で当記事を紹介して頂いている方もおられるので、本当に嬉しい限り。私自身も為になるブログ記事や素晴らしい記事は紹介しています

Googleアルゴリズム変更で、月間PV数が減ったというブログもちょくちょく聞きます

そんな中でこのスキルアップBLOGはなぜ月間PV数が増えてきているのかを考察していきます

ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)が増えている理由



このスキルアップBLOGでは基本的に、ブログ運営自己啓発的なことを好きなように書いています

世の中には様々な考え方がありますので、私の考え方もそのうちの1つに過ぎません。このようにスキルアップBLOGでは、好きなことをドンドンと書いていくのが楽しくてたまりません。

その気持ちを察してか、このスキルアップBLOGファンになって頂いている方も日々増えているのが現状。

コメントもたくさん頂きますし、本当に感謝しかありませんね。


コメント等を貰えるとサイト評価は上がる?




コメントを受け付けないブログサイトは多いものですが、このスキルアップBLOGではコメントを受け付けています

そうすることによって、サイト評価が上がる可能性も出てくるのです。あくまでも可能性なので一概にはいえませんが、実際に月間PV数が増えてきていることから可能性0とは言えません。

なぜコメント等が貰えるとサイト評価が上がるのか。

もちろん、これは私の独断偏見での考察ですが、まずは滞在時間が増えるというものコメントを書いて頂いてる間も滞在時間に含まれるので、コメントをたくさん書かれるほど滞在時間は増えていきます

評価の値に滞在時間も含まれるので、あながち間違いでもありません。滞在時間けが評価の値ではありませんが、少なくとも滞在時間が短いよりは長い方が良いに決まっています


滞在時間を増やすための長文記事無意味




それならと滞在時間を増やすために長文記事を書けばいいと思う人もいるでしょう。

間違いではありませんが、長文記事だと余程の文章力や内容ではない限り、誰も最後まで読んでくれません。

それどころか途中で離脱するので離脱率や直帰率が下がってしまます

たまに長時間動画を貼り付けるブログ記事もありますが、誰もそのブログサイトでは見ません。

滞在時間が短い人は、ぜひコメント欄を導入することをお勧めします。


ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)がドンドンと増えている件を考察のまとめ




今の時代は本当に情報収集には困りません。

とくにツイッターSNSの中でも最強の情報収集ツールではないでしょうか。

そのツイッターのおかげでブログの月間PV数もドンドンと増えていますし、とある情報最近DM(ダイレクトメッセージ)等で聞いては仕入れています

そのある情報はまた近いうちにブログ記事しますが、やはりツイッターでの情報収集力は素晴らしいですね。

今のツイッター犯罪者さえも捕まえることもできますし、悪いことをしている人の情報簡単に手に入る世の中。

とにもかくにもこのスキルアップBLOGの月間PV数がドンドンと増えていることに日々感謝しつつ、これからも楽しくブログを書いていきたい今日この頃です。


私のように月間平均15万PVという超人ブロガーになるために、みなさんもブログを書きましょう。

2017-09-12

じいじとじじい

【じいじ】

・縁側で猫を愛でる

黒沢年男かぶっている帽子を愛用している

昆虫に詳しい

・本を沢山読む

・優しい


【じじい】

動物嫌い

・うるさい

・酒癖が悪い

・頭ごなし

・うるさい

自分勝手


以上独断偏見でした。

anond:20170912115904

N予備校のことで思った

だいぶ偏見はいってるけど、

理系はともかく偏差値55以下の文系大学生アカデミック目指してる人なんていないでしょ。

そういう人たちには大学より実学が学べる専門学校に入れてあげるべきでは?

社会実学を学ばせる専門学校もっと注目してあげたら。

ほとんどの職業にとって大卒ブランドって非合理的じゃね。アカデミックな要素は関係ないんだから

桃山大学社会心理学卒業して広報やってますとか、亜細亜大学経済学科卒業してWebデザイナーやってますとか、いるだろうけど

それ大学行く意味あった?って思う。

2017-09-11

沿線住宅の火が電車燃え移るって

都会ならではだと、思う。もしくは、古くからある都市からだと。

地方からすれば、住宅線路との距離とが、寄りすぎって思う。

二次火災を防ぐためにも、ある一定物理的な距離必要ではないのか?

消防法見直したらどうだろうか。

或いは、燃焼・延焼が防げるような素材の住宅に(木造から鉄筋コンクリート素材へと)変更してもらうとか。

田舎では、所によっては煙を発する蒸気機関車に対する偏見があって、あえて、田んぼや畑しかないような不便なところに駅を作ったとか。そこまでは、いかなくてもいいけど。)

絵師という言い方

オタク界隈から絵師」なる言葉が聞こえてくる。絵師とは一体なんだろう。報酬を受け取るいわゆるプロフェッショナルであろうか?それとも趣味まり個人の楽しみであろうか?またはコミケ自費出版などで活動するプロとは言えずかつ趣味というには範疇ではプライドが許せない人だろうか。凄くいい絵がリツイートされてきてプロフを見に行くとプロフェッショナルとして活動している人は「イラストレーター」の肩書がある。一方いかにもなオタク絵のプロフを見に行くという肩書は「絵師」。はぁ、やっぱりね。で、絵師って何なんだよとオタクに問いたい。因みに私のなかでは絵師イコールオタクという偏見が成り立っている。

2017-09-10

https://anond.hatelabo.jp/20170909170205

思想とか社会的正義承認された偏見問題であって何も根拠はないと認めてしまうなら元増田も何も言わないのに、決定が先にあって理由が後に来るから議論が発散するんだと思う

anond:20170904204228

似たような事情自傷痕持ち。

暑いときついよね。

参考になるか分からないが。

自分彼氏がおり、先方の両親への挨拶も済ませ、たぶんそのうち結婚する。

そして今後も普段と同じように振る舞うというか、適宜長袖は装着していくつもりでいる。彼のご両親の前でも、ママ友にも見せないようにするかな。

誤解や偏見肯定する訳じゃないんだが、そういうものから身を守るというか、単純に、スムーズ生活したいから。あと自分自傷痕で子ども不利益がくる事態は何としても避けようと思っていて。

子どもができたら、子どもから傷を隠すのは難しそうだし、その対応は頭をひねらないととは思う。まあ1歳とか2歳だったら「熊と戦ってきた」「〇〇レンジャー遅刻して間に合わなかったから私はひとりで熊と戦うほかなかった。お前は遅刻する大人になるなよ」(大人の秘技でさりげなく話の力点をずらす)みたいな感じででかわせるんじゃないかと思うし、だから、どう説明するか考える時間猶予はあるよね。その間に子ども性格も観察して、最適解を考えて...

個人的意見だけど、今現在結婚子育てが考えられる心身・社会的状態(経済的なこととか)なら、家庭を築く夢を自分から諦めなくていいんじゃないかと思う。理解してくれる人は存在するし、そういうパートナーリスクヘッジしながら生活して、問題が出たらその時考えるようにして。

難しいけど、「リスカする人間人間としてだめだ」とか、否定的価値観を内在化しないことが大事な気がする。

人の目が気になるなら、一年ほとんどが長袖がデフォみたいな所で暮らす選択肢もあるしな。

長文ごめんな。

2017-09-09

ヘイトツイートを踏んづけたからといってどうなるんだよ

論破するでもなく矛盾点を指摘するのでもなく誤解や偏見を訂正するのでもなく、ただ紙に印刷して踏む

それで? という感想しかかばない

ヘイトツイートを書いた奴は単に自分が書いた文章文字通り足蹴にされたとしか感じず、ますますヘイトを強めるだけなんじゃねーの?

やったらやりかえす的な話で「足蹴にされた事よりもお前のツイート侮辱された人達の方が苦しいし悔しいのだ!」とか言うの?

そこでハッとなるような奴がヘイトツイートなんぞ書き込むと思う?

そんな想像力があるならあん文章わざわざ書かないでしょ

ぶっちゃけツイートを踏んづけたところで挑発しかなってないよ

そして無関係第三者が見た時の印象もあんまりよろしくない

正直あれってなんの意味もない、というかデメリットの方がデカイでしょ

あいうことやるくらいなら署名活動やってツイッターの上役に送りつける方がまだ効果的なんじゃないかと思う

https://anond.hatelabo.jp/20170908230300

近親相姦法規制の是非について、いろいろ議論拡散しててモヤモヤするので自分なりにまとめてみたい。

<2017/9/10 12:21 ブクマ数187users 追記した。イヤマウンターへの回答になるか分からないけど…あと微細な誤字修正

 2017/9/10 23:01 ブクマ数350users 良い指摘も貰ったので再追記&読み辛い記号は省略して浄書した。>

近親相姦と近親婚の区別

まず、近親間の「性交」と「婚姻」を分けて考える必要がある。

前提の確認として、2017年現在日本には、成人(=18才)した近親間のセックスを取り締まる法律はない。

ただし、13歳未満に対しては例え同意があっても強姦罪強制性交等罪)が構成される。(刑法第177条)

18歳未満であれば、地方自治体が定める青少年保護条例に基づいて規制されうる。(淫行条例

また、3親等以内の近親間は婚姻はできない。(民法第734条)

成人した近親間の合意に基づくセーフセックスなら許容されるか?

たとえ法律的に禁じられていなくとも、現時点では、近親間でセックスすることについて、単純に不快感を感じるから反対するという意見大勢を占めると思われる。

しかし、不快感だけに戻づいて法規制を行うことは、「ゲイ不快から反対する」となんら変わらず、その他の行為にも「利害関係にない他人の心情」という不確かな要件法規制を成しうるため、不快感法律根拠にするのは避けるべきだろう。

規制根拠としては、「年長者が年少者に対して、権力的優位を利用して性交する虐待可能性がある」から禁止という論理展開をとるのが適当だろう。

そして「権力的優位を利用した強制性交」というところまで抽象化すれば、これは何も近親相姦に限らないと気付くはずだ。最近大学教授学生を言いくるめ性的関係を迫る事件が起きた。

慶応大教授女子大生を「洗脳不倫 “先生とだったら世界征服も”週刊新潮 2017年9月14日掲載

https://www.dailyshincho.jp/article/2017/09061659/?all=1

年齢差、年収差、肩書、男女…あらゆる要素で権力勾配は生じうる。相手の弱い立場につけ込み強制的関係を迫るのは近親間に限らない。20歳差以上もある男女や玉の輿と呼ばれる婚姻を訝しむ人は、暗黙的に権力勾配による強制性を疑うのだろう。

かと言って、権力勾配がない平等な男女でなければ性交婚姻できないとするのは現実的ではないように思われる。

生物として長年同棲した人間は互いに性欲を感じない」という意見もある。(ウェスタマーク効果

では、年長・年少の差異(=権力勾配)がない双子が、生まれてすぐ別々に過ごし、互いに成人した後出会ったのちの近親相姦はどうか?

成人した両者が合意の上で、子どもも儲けず血も交わらない安全なセーフセックスをする分には、外部の人間がそれを規制する根拠は乏しいと思われる。

「両性の合意に基づく婚姻」の捉え方

現在日本には同性婚制度が存在しないが、近年の議論として、「同性愛者・両性愛者・性転換者(LGBT)にも同性同士の婚姻を認めるべき」という意見がある。

日本国憲法第24条では、「婚姻は、両性の合意のみ」に基いて成立すると定めている。

ここから(もちろん歴史的な経緯からも)長らく「婚姻とは、男女間の契約であることが含意されている」と認識され、現在同性婚は認められていない。

しかし、この「両性」には男同士・女同士も含まれるとして、LGBTにも婚姻を認めるべきという容認論が出てきた。

アメリカでも同様の議論がなされ、リベラル派は賛成し、宗教保守派は反対している。

保守派は、反対理由として「LGBT間の婚姻が認められるならば、近親婚、複婚(ポリガミー一夫多妻多夫多妻制)、児童性愛ペドフィリア)も認めることになるだろう。」と主張している。

http://www.hrc.org/blog/texas-legislators-argue-same-sex-marriage-leads-to-incest-polygamy-pedophil

まり、「両性」にLGBTが含まれるなら、なぜその「両性」が近親ではダメなのか?なぜ「両性」が2人の関係でなければならないのか?3人でも4人でも彼らが合意すれば外野が口を出す必要はないではないか?相手児童でもいいのではないか?(いやダメである。)という論理だ。

親子ときょうだいの区別

次に、近親の組み合わせが、親子ときょうだいの場合を分ける必要がある。

一般的に、親子ならば、父×娘、母×息子。

きょうだいなら、兄×妹、姉×弟が想定される。

しか最近LGBTを擁護する世論考慮すれば、近親相姦・近親婚においても父×息子、母×娘、兄×弟、姉×妹の組み合わせすら理論上ありえる。

そして、異父母きょうだい×異父母きょうだい、親×連れ子、親×養子、連れ子×連れ子、3親等まで広げれば叔父×姪、叔母×甥、祖父母×……さらにそれらの複婚関係……といった創作の題材になりそうな組み合わせも無限にありえる。

多様性絶対善」なのか?形を変えた優生学批判されないか?

「近親交配しないのは不利な劣性遺伝子顕在させず、生物的な多様性を保持するため」として近親交配に反対する意見がある。

ここで注意したいのは、劣性(潜性)遺伝とは、即、不利な形質を示すわけではない。

もちろんハプスブルク家ロマノフ家の例を出すまでもなく、近親交配によって虚弱体質等の潜性遺伝子顕在することもありえる。

しかし、サラブレッド育成や家畜品種改良に見られるように、近親交配(インブリード)によって、人間が有利と認める形質を顕現させる交配は日常的に行われている。

では、優れた(とされる形質を持つ)人間を顕現させるための手段として近親交配を行うことは許されるのか?

かつて優生学として批判されたのではなかったか

優生学」とは、表層的には「優れた人間人為的に作り出す」を意味するが、もっと抽象化すれば「社会に貢献する人間遺伝子操作で生み出す」ことである。「優れた子を産み、社会へ貢献せよ」という繁殖圧力が埋め込まれている。

同様に、遺伝子多様性を守るべきという立場は、(遺伝多様性を備えた「=優れた」)子どもを儲け、社会に貢献することを暗示的に求めていないか?

「多様な遺伝子(=新たな「優れた人間」の基準)を持つ子を産め」という圧力である

日本の国力を維持するために子どもを2人以上作るべき」という意見は、時代遅れの家父長制として批判されるだろう。

では、この考えを拡張した「人類繁栄遺伝子多様性のために、近親相姦子どもを儲けるべきではない。遺伝子的に遠い組み合わせを選ぶべき」という意見優生学として批判されないのだろうか?

なぜ、見ず知らずの他人社会のために、子ども遺伝子多様性を考え子作りしなければならないのだろう?また、子どもを作らなければならない社会的圧力は、不妊夫婦LGBTカップルにも襲い掛かる。

(※再追記)「遺伝子多様性」についてコメント重要な指摘があった。

要旨としては、「一個体単体での多様性存在しない。遺伝子多様性とは、社会全体で見たときに様々な遺伝子をもった個体がいて、あらゆる環境変化にも社会全体として生き残る可能性のある個体を総体として保持する状態を指す」というものだ。

まさに、そのとおりである

元増田コメント欄 http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170908230300 で、「近親交配は遺伝子多様性を狭める」「『血が濃い』子どもを産むのは多様性に反する」といった反対論がいくつか見受けられた。

似た遺伝子を持つ近親が交配することで生まれ子どもは、その遺伝子一族が持つ因子以外の多種多様な因子を持たず不都合が生じるといった主張だろう。

これを受けて、一族が持つ因子と異なる個体と交配することを「遺伝多様性」と表現した。

だが、「社会全体の遺伝多様性」と捉えなおしても、やはり結論は変わらないだろう。

社会全体の遺伝子多様性考慮せよ」ということであれば、近親交配で生まれた「血の濃い」子どもだろうが、高齢出産で生まれ障害児やダウン症児だろうが、互いに遠い因子を持つ両親からまれた「(元コメントが支持する)多様性を実現した」子どもだろうが、すべてイコールなのである

どんな組み合わせの子もも、何に役に立つかわからないから全て尊いのだ。

酷い貧血で苦しむ鎌状赤血球を持つ個体は、マラリアに耐性を持つ。

「血が濃い」ことによって何らかの潜性遺伝が顕現し生活不自由を生じるかもしれない。だが、それすらも何らかの環境で役立つかもしれないのだ。


カンブリア大爆発で生まれた珍奇な生物は、ほとんどが「失敗作」だったかもしれない。

生物ミクロにおけるあらゆる試みは、現時点で正しいかどうか判断できない。

しかしたら将来、障害児が持つ因子がを生かしておくことが正解だったと判断される時代が来るかもしれない。

ミクロレベルでは、将来どんな因子を持つのが有利なのか判断できないし、そんなことを判断して子孫を作るわけではない。

(※再追記ここまで)


互いに愛し合う両性は、人類遺伝子多様性を守るために子どもを儲けるのではないはずだ。

多様性を善とするならば、近親交配で生まれ子ども多様性一種として認められないのか?

「生まれ子ども可哀想」という意見もあるだろう。

「やーい、インブリード」「お前の母ちゃんふーたり」「淫乱家族」「本能自然の摂理に反している」「相続税が複雑になる」といった差別罵倒を受けるかもしれない。だが、これはLGBTが受けてきた偏見のものである歴史は繰り返す

富裕層節税に使う」といった意見は単なる税制の失敗であり、状況に合わせた税制改正対応すべきであって、税制設計ミスが人々の自由恋愛を拘束してよい理由にはならないだろう。

意図的遺伝子編集は許されるか?

近年、CRISPR/Cas9の登場で、生物遺伝子を直接改変する「ゲノム編集」が技術的に可能になってきた。

まるでタトゥーを彫るごとく、遺伝子編集し、発現する特質コントロールする時代がいずれ訪れる。

多様性が善」ならば、各人が好き勝手自分遺伝子編集することは許容されるのか?

自分の子希望通りに設計する「デザイナーベビー」もいずれ可能になるだろう。

果たしてデザイナーベビー子どもに対する人権侵害なのか。アメリカ宗教保守派は、受精卵にも人権は生じると主張する。だが、精子卵子状態から設計」し始めたらどうなるのだろう?

予め遺伝子由来の病気が顕現することが分かっていて、予防的にゲノム編集による遺伝子治療を施すこととの線引きはどうするのか?

また、近親交配に反対する理由として挙げられていた、生活上不利な劣性(潜性)遺伝子の発現を抑えることができるのならば、近親交配は許容されるのか?

「近親交配で生まれた『失敗した』子どもは間引かれる」という意見もある。だが、遺伝子治療によって間引く必要がなくなったらどうなるのだろう?

女性を交換財産としていた時代の名残

文化人類学観点から近親婚に反対する意見がある。

「女は、他の家に嫁がせ血族ネットワークを拡大し一族繁栄を図るための道具」という認識から、女は他の一族に対するプレゼントとして考えられていた時代があった。

まり、「身内で女を消費するな。嫁入り前の性交大事な贈答物が『キズモノ』になる」から近親相姦を禁じる論理だ。

これも現在では、前時代的家父長制と批判されないだろうか?

婚前交渉を『キズモノ』となじる貞操観念も、もはや薄れつつある。

そもそも婚姻」の意味が変容しつつある

何のために婚姻をしていたのか?

家督」を守り繋げるため?

子どもを育てるため?

相続上の利益を守るため?

家族になったという感情的な満足を得るため?

婚姻制度形骸化し、婚外子一般化しているフランス北欧では、事実上多夫多妻制度に移りつつある。

皮肉なことに、女性は一度子どもを儲けると長期間にわたって身体不自由が続くため、自由恋愛事実婚社会では一夫多妻に近い形態をとる。(奥さんが子育てをしている間に、男が他の女に会うなんてスキャンダル最近もあったね。)

一人の恋愛強者男性精子バラまき、多くの女性子どもを産ませる。恋愛弱者遺伝子は途絶える。(安心したまえ、恋愛強者の子ども達は社会全体とキミの税金でしっかり育てるから。)

まり一夫多妻制の基では、社会遺伝子プール多様性を減らす方向に働く。

これは、社会遺伝子多様性を守るために規制されるべきだろうか?

自分の頭の整理のために書き散らしたので、結論はない。

※「気持ち悪い」「素直に近親相姦したいだけって言え」⇒つまりフィクションお姉ちゃん最高!飯田ぽち。先生の「姉なるもの」好評連載中!

http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM09000031010000_68/

相手クトゥルフ神だったらいいよね!自然に反したおかし衝動創作物で紛らわそう!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん