「状態」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 状態とは

2019-05-24

義実家外食したくない

結婚前だが2ヶ月後に籍を入れる予定なのでもう一緒に住んでいる状態。4ヶ月目。

旦那(仮)の実家近くに住んでいる。

義両親はお金のない若い私たちに気を遣って、月に2回程外食に誘ってくれる。

初めは喜んで行っていたのだが、段々行きたくなくなった。

しかも毎回当日に急に行くことになる。

今回は珍しく事前に言われていたのだが、昨日から体調が悪く、精神状態も良くないので行きたくない。多分明日生理になる。

さらに行く先は焼肉焼肉って普通料理に比べると長い。肉は誰が焼くんだよ。

初めは義両親も気を遣ってわたしに話しかけてくれたが、前回から全く私に話しかけなくなった。普通に考えたら旦那の事だけに興味があるのは当たり前のことだし、私は他人なので普通なのだが、本当に何も話さなかった。

旦那仮が肉を食べていないだとか、部屋の空気乾燥していて朝起きたら喉がカラカラだ、などと愚痴ばかり並べるので、義母は私の管理がなってないと思っていると思う。

実際、「実家にいるときはそんなこと言わなかったのにね〜」などと言われた。しらねぇよ。

公開処刑されてる気分になる。本当にどうにかして行きたくない

肉を食べてないと言ったがために、前回外食に行ったのが先週くらいの話なのに今週末また誘われた。しかも肉は食べている。

このことを旦那仮に伝えたら、「じゃあ俺も行かないわ」と言い出しなんか結婚前だから仲良くなった方がいいと思っただとかなんとかわけわからん事をいいだした。とにかく自分のことしか考えてないことが分かった。

十分普通の仲だしお前だけ実家に帰ればいいじゃん。なんでいっしょにいかなきゃいけないんだ?なんかキモいな……いきたくねぇ………居心地がわりーんだよ……

多分ほっとけばいいんだろうが、いやお前はいけよなどと言っていたらヒートアップして号泣する羽目になった。

また別件だが、なんかご飯が足りなかったらしく痩せさせてしまった。これは私が少食で、それに合わせてご飯を作っていたら旦那仮にとっては全く足りなかったらしい。さっさと足りないと言ってくれたらよかったのに3ヶ月も我慢してしまって 旦那仮は6キロも痩せた。

言ってくれないと足りないとか分からん

マジでやだこういうのが 言えよ 足りないって言えばいいじゃん いけると思ったってなんだよ

意味わからん

正直引っ越してきてから孤独感も疎外感もすごい。職場でも1人だけ飛び抜けて若いので正直浮いているし仲良くなるとか無理だとおもう。子供もまだいないし予定もない。金がないから無理。

唯一近くに住んでいた大学の友人も転職して引っ越ししまうらしい。

こんなクソ田舎に何のためにいるんだろう????????

旦那の事は好きだし一緒にいて嫌な事は滅多になく、良いのだが、義実家が絡むとマジでろくなことにならない。

あとご飯話題ご飯毎日作って偉いと思ってたのに、実は足りなくて勝手に痩せられて私のせいだと思って なんか辛い なんで?

明後日本当に行きたくないし私が妥協していく必要はあるんだろうか?義母は急に体調が悪いと言ってドタキャンする(持病)こともあるのに 私は健常者でたか生理だったら行けってことなんか?

マジで行きたくね〜〜〜〜

とにかく精神状態悪いしやばい発言しそうだしほんとに行きたくない

なんか自分実家に久しぶりに帰りたいし帰ろうかな……黙って帰ってもいいだろうか

何もかもがめんどくさくて疲れた………

ポジティブ退職エントリ

退職エントリを書く優秀な人は

という状態で「辞めます!クソお世話になりました!」って転職してるけど、退職する会社に不満がない状態転職するってすげえよな。

ブラック企業に勤めているんだが辞めたら次がない人間とは大違いだ。

2019-05-23

スゴ本の人に騙された

今朝女の子匂いエントリ読んで試してみたくなったか仕事帰りにドラッグストアに寄ってデオコ買ってさっそく使ってみたけど、女の子匂いなんて知らないから今のこの状態がそうなのか分からない

それに仕事中もこの匂い纏うためには夜シャワー浴びる習慣を変えて朝も浴びないといけないけど、自閉症の私にはそんなに簡単に習慣は変えられないから結局家で夜一人でしか匂いを楽しめなくて意味がない

首絞めセックスって大変らしい

あ、ぼくは(自分が主導権握ってると)ねっとりしたエッチしかしないからやって事ないですよ?

 

ただ、いかにもそういうのが好きそうな事を言う人がいたか冗談半分で

「首絞めセックスとか好きでしょ?」

って言ったら、

「好きには好きなんだけど…男が大変みたい」

って言われた。

 

大変だという理由は2つで

・興奮状態から加減がわかんなくなる

・手が塞がるから大変

とのことでした。

 

これの感想書く前にぼくがなんでこういうのをやってこなかったのかって話をしといたほうがいいか

 

ぼくがねっとりしたエッチしかしない理由

ぶっちゃけですね…自分の好みのエッチがどんなものなのかを探求するほどエッチしてないし、それに付き合ってくれるほど言いなりな相手も…まあいらっしゃらないわけです。

 

皆さん、性癖性癖って色々おっしゃるんですけど…ぼくに言わせれば、そもそも論として

「え?みんなそんなに色々試してるの?」

って思う次第です。

 

あ、自分の中でこういうのがカワイイとか、こうなってくれると面白いみたいなのはありますよ?

 

ただ、それって、別にAV男優顔負けのすげープレイをしなくても、前戯の段階とか、ホテル行く前の段階で

「あー面白いほど話が噛み合う」

とか、

相手の子めっちゃリアクションしてる!!カワイイ!!」

ってところで、割と満たされちゃうんです。

 

強いて言うなら、フェラはしてほしいです。

ぶっちゃけ挿れなくてもいいかフェラしてもらいたい。

目が合うとエモいし、イカずに気持ちいい状態が続くし、最高です。

あとは、体触るの好きですねぇ…。

女の子のてわざりって独特だからずっと触ってられます

おっぱいとかお×んこもそうなんだけど…髪の毛とか手からしてもう質感違うから…触ってるとホルモンバランスうから好きです。

あ、そういう意味でいうと、めっちゃおっぱい星人っぽくなるし、手マンすきですね。(手マンっていうかあのへんの肉触ってんの好きですね)

ずっと触ってられるじゃないですか!

…というわけで別にハードなことしなくてもけっこう満足しちゃうんです。

自分普段味わうことのない感触が満たされることが気持ちいいので…別にハードにする必要ないんです。

から、アクロバティックに腰を振りまくる系のAVとか見ると…私あんまりキュンと来ないんです。

AVをなんのために見てるかって言ったら、大半は笑いと、人体実験と、自分でやろうとすると大変そうなやつ(ほとんど虐待みたいなハード系とか、人数が多すぎる乱交系)とかああいうのなんで…まあね。

うーん…女の子リアクションが見たいって言うのって、行き過ぎると人体実験ですからね。

ぼくはいムードで甘え声出した後に、敏感なところを触った時に吐息を漏らすあの感覚で十分楽しいんですけど…もっともっとエクスタシーにイっちゃってる状態を見ようと思ったら、

・痛いのが大丈夫で、

ハードなことしても大丈夫

自分良心が傷まない

みたいなことが条件になってくるんですよね。

嫌な子はフェラや手マンも嫌な子いるし、そもそも恥ずかしい状態が嫌って子もいるけど…首絞めやスパンキングまで来ると愛情でやってる状態かどうかに矛盾が出てくるから…割り切れるぐらい大人な子であったり、求めてくるぐらいエッチ親和性がいい子じゃないと…まあ難しいわね。

そうなってくるとどうなるかって言うと…多少痛くても上手い下手の問題で済んで後々大きく揉めることのないねっとりしたエッチに行き着く。

妥協ってわけじゃなくて、よく好みがわかんない時にエッチしても「この辺ぐらいなら、その場で気まずくなるほど引くようなことはないだろうな」ってラインぐらいにしとかないと、いいリアクションをしてもらえないからね。

いや、痛かろうが、息止められようがむしろそのぐらいのほうが気持ちいいって人もいるにはいるんだろうけど、その辺ネットに毒されてるから

あんまり過激なことして気持ちよくなかった日には、あとでリベンジポルノ的に晒されたり、ネタにされたりしない?」

っておもっちゃうわけ。

から、お試しセットじゃないんだけど、まずは「普通の子がキチッと拾ってくれそうなエッチ」をするわけです。

それでも下手な時とか、信頼関係ができてないと何回目かでやりたくないって話になったりするんですが…自分が見たいものが見られて、相手負担が少なく(ある程度気持ちいい?)エッチを基本は模索するわけです。

…まあ、普通じゃない人も多いから、それが正解なのかはよーわからんのですが。

首絞めセックス問題感想

性について上達してくると

自分の好み通りのエッチしようとすると、男に負担や腕を求める」

ってことが女の人もわかってくるんだなぁ〜って思いました。

女の人ってある程度モテる人や異常性癖の人を相手にしない限りでは極論マグロリアクションしていれば成り立つんです。

からあんまり関心がない人や、けがらわしいと思っている人は、「男が悪い」以上にならないんですよね…。

自己肯定感低い女性自己肯定感高い男にいいように命令されちゃう傾向をよしとするのは…そういう方向もあるんですよね。

おっぱいやオ×ンコ触れて楽しいとかって言う次元の男じゃなくて、

「こうしてほしいからああしろ。おれを気持ちよくしろ

ってぐらいの人のほうがすごい人と錯覚するんでしょうね。(やってもらって当たり前系の男は…モテすぎてる人と、ただのわがままなガキと両方いますが…)

女で「ああしろこうしろ」系知らないからわからないんですが。

男の場合は、じぶんからある程度動かないとエッチが成立しないかマグロってわけにも行かない。…あ、お店とか相手が手慣れててすごく早くいろいろ動いてくれる場合は別よ?

男の方が痛いことは少ないし、手をつけないと成り立たないから…痛いとか辛いとはまた別の意味の大変さも結構あるんです。

元気じゃないといけないとか、要領を心得てないといけないとかね。

そこを汲み取れる女性は…すごいと思います

腰を振りながら両手をクビにかけて、締めすぎないように力加減するとなると…そうだよね。

けっこう体幹強い人じゃないとできないプレイもの

エッチブランクがあると…変なところ筋肉痛になることがあるだけに…アクロバティックなエッチできる人や要望に答えられる人はそれはそれですげーと思います

好みではないけど、そこは尊敬します。

話戻すけど…AMとか、Twitterで男の悪口書いているぐらいの人って、大したやつじゃないんだと思います

聞く耳持たないから)上手にならない人を選んじゃった人か、

経験少ない人に)キチッとどこをどうしたらいいのかやんわりと説明できなかったり、

ちょっと体制倫理観考えればわかるような)難しいプレイを求めてたり、

なんかしら自分でも失敗しているところってあると思うんです。

そういうのを自分の好みの問題相手技量相談して言える人ってすげーって思うんです。

そういう意味で、首絞めセックスって大変ですね。

ちょっとやってみたいと思う半面、技量とお互いの許容をうまーく相談できる相手との話になるから、けっこう難しいと思いました。

現場からは以上です。

anond:20190523190055

例えば「屠殺場の閉鎖」などという主張はダメだ。今はまだ代用肉の開発までにとどめてくれ。

それはまあ、屠殺場を即刻閉鎖するのは無理だよね。働いてる人もいるし。

しかし将来的に食肉産業は縮小していくべき。

(代用肉が安くなれば自然とそうなるという楽観視がないわけではない)

まず人類健康である

…あと文化である

…そして上記二つによって重要もの毀損される。人類幸福である

それもある程度同意できる。

しかしそれは肉食だけによって担保されるものではないはずだ。

人間は野生から始まって、炭水化物依存した状態など、様々な栄養上の問題を克服してきたし、産業としての食肉文化から脱却することは可能なはずだ。

…殺さないことで明確に新たな苦痛生まれる。

人間家畜化された状況でないと生きていけない生物

…多くの家畜…牛、豚、鶏卵らは、野良に放されればたちまち絶滅する。

これは端的に事実だけど、同時にこれを理由として食肉文化倫理的な利点を見いだすのは、マッチポンプであろうとも思う。

人間家畜化した動物たちに明確な責任がある。彼らを野生状態に返すべきではないだろう。

でも、それは食肉産業を今後も続けていく理由にはならない。

一番の問題は、「食べるために殺す」ことよりも、「殺すために産まれさせる」ことだと俺は思ってる。

あと飼ってる猫とか犬に肉をあげないのはやめたほうがいいと思う。

あと、兎、鹿、猪、熊、象、鯨などの生き物は、むしろヒトが狩らなければ生態系破壊することがよく知られる。

それはそう。ジビエとか狩猟を俺は否定しない。交通事故で死んだシカとか、むしろ食ってやったほうがいいと思う。動物愛護系のヴィーガンには狩猟をやめろっていう人もいるからややこしくなるけど。

あと、野生の大型動物による生態系破壊は、そもそも人間がその土地バランスを崩したために起きてる場合が多いはず。

ヴィーガン人間幸福を減ずることを推進しようとしている。すなわち、人間幸福を軽視している。なぜそうなのか? 貴方がたがありのまま人間を愛せないからだと思う。

人類幸福を減らそうとしてるわけじゃない。

他の種を搾取することによる一時的幸福は正しくないし、必ず代わりが見つかると思ってる。

貴方がたがありのまま人間を愛せないからだと思う。

特に、今回やようなデモで極端な主張に走る人たちはそうであるはずだ。

それはわからないし、ありのまま人間でいたいのもわかるが、そうするには人類進歩しすぎてると思う。

ペット虐待反対運動なら、俺も賛成するよ? フェイクファー推進や象牙禁輸もまあゆるすわ。しか社会的な肉食の禁止とは!自分自分以外の他者人生嫌悪してないとその発想は出ないんじゃないか

その間にあるのって「自分利益があるかどうか」だけじゃない?

他の人のことはわからないけど、俺はハンコ作るために殺されるゾウは減ってほしいし、死ぬために生まれるオスひよこかにも減ってほしいよ。家畜たちにも幸せになってほしいんだよ。

そのためならまあ肉ぐらい我慢して豆腐でも食うかってなるよ。

いっきHUAWEIユーザーなんだが。

今のところスマホタブレットも無事に使えている。一世代二世代古い機種なのでOSも古くて助かっているんだろうか。

知人の上司は買ったばかりのHUAWEIスマホGmailが起動しないとか大変な状態に陥っているらしい。ターゲットは最新機種と最新バージョンAndroidなのかな。

スマホでもタブレットでもあまりハイスペック必要としない使い方しかしていないので、このまま無事に動いて欲しい。あまりにも生活の一部になりすぎていて、スマホタブレットが起動しないとかGoogleサービスが使えない生活なんて想像がつかない。

なぜアメリカ中国(というかHUAWEI?)の争いにユーザーが巻き込まれなければならないのだろうか。HUAWEI機は性能のわりにお買い得だと思ってスマホタブレット使っているうえに、母にもLINE用の旧型HUAWEIタブレットを買わせたんだがこれが全部使えなくなったらどうしてくれようか。せめて旧型機と旧バージョンOSはこのまま見逃して欲しい。

anond:20190522224201

なるほどねー。

議論すべき内容か否かは兎も角として論点は整理されてたのでわかった。

とはいえ、ここは増田なので致し方ないとしても、元増田はこの記事自分スタンスを明らかにしてないよね。

この記事の書きようからするとヴィーガンではないのではないかと思ったんだけど、勘違いかな。

それは兎も角、まず一つ目の論点苦痛を感じるかどうかということだけど、本当にそれが論点であるなら、屠殺手法フォーカスが向くはずであって、現在運動の方向とは必ずしも同一ではないよね。

だって屠殺のもの否定した運動を展開しているわけで。

そもそも先進国屠殺場では屠殺される動物苦痛を与える屠殺方法は用いることができないことになってる。

大脳を持ち自由神経終末のある脊椎動物に限られるのであれば、大脳苦痛を知覚しないブロックされた状態であれば、当該動物苦痛を感じていないと結論することができるわけで、既存屠殺手法攻撃することはできない筈だよね。

また、家畜におけるアニマルウェルフェアをどう評価するかについては議論がわかれるところだけど、飼育方法は兎も角として産ませ育てることすら否定するのだろうか。

生老病死の四苦を知る仏教観念なのだろうかね。そんなわけないだろうけど。

植物がどうのっていうのを「稚拙」と論じるのは勝手だけど、日本的宗教史観に基づいて考えた場合に、逆に植物苦痛を感じないのだろうかと考えることは自然なことだとは思うのだが。

振り返って、人は植物動物わず生命を食べずに生きることができない(無機物のみで生存することができない)ことに気付けば、命に対して線引きをすることの愚かさに気付けそうなものだが。

からこそ、感謝をもって食す、食物を大切にするという風に考えを昇華できないところに思考限界が見える気がするが、これは宗教的なバックボーン問題なのかもしれず一概に否定することもできない。

というか、そもそもヴィーガンでもないかもしれない元増田に言っても無意味かもしれん。

一年ほど前に皮膚病を患って、それで外出が怖くなって外に出れない事があった。

それを機に、鬱のような心理状態になってしまった

治療カウンセリングを受けて、一年たって、普通に外に出れるようになったし、家事も致命的でない程度には出来る。

でも以前のように何かに集中するだとか、強い興味を持ったりすることが出来ない。

たぶん、今のままでもなんとか生きていけると思うけど、こんな状態じゃ生きてても仕方ないって気分になる。

これってずっと治らないんだろうか。

anond:20190523152354

人違いで刺されたという女がいるのなら、当然間違いも発生したということだろ。

しろ満員電車人間が密着した状態で、事故的に他人に触れる可能性がある場所で間違いが発生しないと考えれるのが不思議だわ。

anond:20190523152052

逮捕起訴もされず罰金も払わない状態で死亡しない。

逮捕されたら罪状略式でも1週間くらいは留置所缶詰で、仕事も信用も失うかもしれないけど、それは3200/250億に含まれる。

ちなみに3200は盗撮電車以外での痴漢を含めてで、電車内はその半分くらいだよね。

まり最大3200/250億の確率仕事も信用も失う(=死亡)ってわけだが。

問題ないとは言えないな

anond:20190523151404

逮捕起訴もされず罰金も払わない状態で死亡しない。逮捕されたら罪状略式でも1週間くらいは留置所缶詰で、仕事も信用も失うかもしれないけど、それは3200/250億に含まれる。ちなみに3200は盗撮電車以外での痴漢を含めてで、電車内はその半分くらいだよね。

から大丈夫だって心配する必要はない。

[]

久々にこっちで雑感。

ツイッターとかの明示されたアカウントで語るには取り扱いに困る、そんな話をしたかったのが理由。「お前は敵がつくりてぇの?」って聞かれたら、作りたくもないし、作る意義もないからね。とはいえ、やっぱり語りたくなる。今回の『青のフラッグ』の44話には、そういったパワーがある。

各々に考えがあり、理由がある。そこに普遍的な是非を求めることの危うさ。

いやあ、ほんと。本作は漫画という媒体で、どこまで多元的な考え、人格描写するつもりなんだっていう。面白いかっていわれると、愉快ではないんだけれども。安楽椅子状態での会話がメインって絵的には面白みが薄い。どうしてもセリフばっかりになるし、読者側にエネルギーを要する。しかも本作はスッキリしない。わかりやすく間違っている人間に対して、正しいことを言って溜飲を下げるだとか、そういった明瞭な快活さを与えてくれないのでストレスたまる。それでも評価せざるを得ない話ってこと。

本作は各々が自分なりの考えを持っていて、そこに明確な是非を要求すべきじゃないってのを逐一訴える。今回の女子高生二人の言い分も間違ってはないんだよね。むしろ現代社会の通念上は、正しい寄りの考えと言ってもいい。じゃああの丸刈り君は偏狭性差別者で、“普通じゃない、間違っている人間”なのかっていうと「ちょっと待った」ってなるわけ。私も同性に痴漢されたことはあるからからなくもない。そういった経験から来る嫌悪感普遍的な通念では拭い去れない。読者の中には今回の話を読んでなお、あの丸刈り君をただのクソ野朗で終わらせる人もいるだろうけれども、作中ではそれこそ狭量ではないかと指摘しているようだった。

安易善悪二元論の懐疑。ああいった問題で、正しいだとか間違っているだとかの線引きで考えたり、分かりやす悪者を作り出すことの危うさを作者は知っているんだと思う。作劇として見た場合言語化しすぎてて読み味も良くないんだけれども、本作はそういうのを妥協したくないんだろうなあ。『鈴木先生』を思い出す。大衆が受け入れがたい、スッと入ってこないであろう考え方を大げさに、だけど真っ向から長々と語る。

「何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ」は名言でも正論でもない。

「好きって感情はいいけど、嫌いって感情ダメ」みたいなセリフが劇中に出てきて、私は「うげえ、また“ツギハギ論”かよ」って思った。「何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ」。『ツギハギ漂流作家』という漫画打ち切り間際に描いたあのセリフ。あの漫画顛末を踏まえた場合逆ギレじみた言い分に近い。けれども、なんだかセリフだけ一人歩きしてしまって名言になった。なってしまった。だから私は“ツギハギ論”って呼んでいる。実際このセリフ安易引用する人間の主張にはツギハギ感があるので、その点でも“ツギハギ論”って呼び方は適格だと個人的に思ってる。

で、ちょっとウンザリしたところで、「好きって感情は良い感情、嫌いって感情は悪い感情って考えは雑すぎる」といった指摘が入る。ああ、そこも言語化ちゃうだっていう。もう完全に私はこの作品に踊らされている。「何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ」の歪さを分かってる。あのセリフが憚って10年以上も経っているのに、まだあれを正論だと思っている人がたくさんいる。あれが大した理屈じゃないことは、好き嫌いについて向き合っているのなら自ずと分かるはず。けれども、好きなもの他人に嫌いだって言って欲しくないという自己保身のために、あのセリフを都合よく使う人は後を絶たない。

好きという感情肯定する以上、嫌いという感情肯定しなきゃ辻褄が合わない。まあ、肯定否定個人感情によるところも大きいので、各々がどういうスタンスをとるかまでは是非を問えないけれども。そのせいで、意見の不一致による衝突は出てくるし、それを避けたいのも人間本能だしね。だからだって、こういう話は後腐れのないところで書く。とはいえ感想書きは、結局この“好き嫌い”を様々な言葉で紡ぐ表現手法の一つなわけで。好き嫌いのものを、片方だけ是としたり、有耶無耶にしたりすると評論としてはむしろ信頼できない。

とはいえ、これを完全に理解するには面倒くさすぎる。

そんなわけで評価はしているけれども、本作はかったるい。言語化しすぎというか、野暮ったいセリフ選びも多い。セリフの少ない場面とかはすごくエモいだけに尚更そう感じる。エンタメという枠組みで見たとき、あれは愉快な描き方ではないし、上手い描き方でもない。「悪役が何かエグいことをやっている」だとか、そういう“エンタメ的には良い不愉快さ”みたいな意味ですらなく。飲み物なしでビスケット食っているみたいな感覚

例えば、同サイトで読めるのだと、『さよならミニスカート』は分かりやすい。あれは良くも悪くも複雑じゃない。いや、人によってはあれでも余剰過ぎるくらい複雑かもしれないけれども、訴えていること自体はすごくシンプルなんだよ、あれは。基礎的なジェンダー規範を取り扱って、それをテーマにしている作品。様々なマンガで、以前から脈々と語られてきたジェンダー論をメインに、現代の人たちに刺さるようドラマティックにリブートしている。だから陳腐とまではいわないけれども、やや表層的ではあると思う。ああいったテーマを多側面的に考えたことのない、一般大衆向け。それ故に刺さりやすいし、読み味も良い。『青のフラッグ』もウケてはいるけれども、作者が想定しているであろう理解力の読者はそこまで多くないと思う。

その点で『さよならミニスカート』は多くの読者に色んな意味で優しい。まあ、テーマ的に何かすごいことをやってる~みたいに持てはやしだしたら危ないと思うけれども。『サウスパーク』とかで登場する、ソーシャルアジェンダに踊らされた大人たちみたいになってしまう。「私たちはそういうのに理解があるよ」といったスタンスゴリ押すことに一切疑問を持たない、実際のところ無理解人間。「社会正義から」、「一般の善良な考えだから」といった、誰かがあらかじめ作っておいた前提で理屈を紡ぎ出す。だから一見すると尤もらしいんだけれども、ちょっと小突かれただけで論理破綻してしまう。

とはいえ、そういった指摘をフィクション世界でわざわざ言語化しても、ほとんどの人はそこまで様々な視点から物事を考えないので伝わりにくい。一般社会の善良そうな考えで生きれば支障はまずないから、考える必要がない。むしろ考えすぎて自我袋小路に入ってしまうこともあるからちょっと無思慮なくらいが丁度良いまである。色々考えていたとしても、個々人の規範一般社会規範をすり合わせる他ないから。『青のフラッグ』のセリフからとるなら「お前は敵がつくりてぇの?」となる。私は御免こうむるし、多くの人も「そんなつもりはない」と言うはず。自覚しているか、実際の行動と矛盾しているってパターンは多いけれども。敵味方っていう構図の作り方が、そもそも履き違えているのを大体の人は分かっている。前提を共有をしていなければ主張の押し付け合いにしかならないし、かといって論理ゲーム本質から遠ざかっている。

そんな感じで、私の中でもまとまっていないので、ここで雑感は終了。ここまで語っておいてなんだけど、こういう特定作品を基に社会論をアレコレ語るのは、どこぞのサブカルくそ野朗みたいで我ながらアレだと思ってる。自分ツイッターじゃあ、絶対こんなこと呟けない。あれこれ考えてしまうから吐き出して解消したいだけで、漫画もっと気楽に楽しみたい派。ぶっちゃけ私は『むとうさとう』レベルの軽いノリでジェンダー取り扱ってる漫画の方が好きだ。

現在」ってのは歴史で言えば極々々一部分の状態であって、全ては変化している最中に過ぎないのに「この現在状態こそが正しいからそのまま保たなくてはいけない」みたいな発想を持つのおかしいんだよ

大気酸素がある期間だって地球歴史で言えば半分もないんだぞ、全てはあるがままに流れるだけ。

いわゆるダグラス・アダムス法則ってやつ?老害ってやつ?

お前の主張は極々々々々一部分の時代価値観と足りない頭が合わさっただけ。「それが正しい」「誰もがこうしなければいけない」となんで言い切れる?

年収1000万はゴールではない

年収500万以下の人、あるいは若者にとって

年収600万が一つの豊かさのボーダーライン、1000万が小金持ちのボーダーラインと思ってるかもしれないが

想像よりずっと普通だし、豊かさを感じない

主な原因は税金関係が増えること

支出も増える

貯金もしなければならない

計算してみると余裕がまるでないと気づく

 

じゃあもっと低かった若者の頃はどう生きていたかと振り返れば

何も買えない、貯金もないという「ギリギリ以前」な状態だった

それを「普通に買う」「普通貯金する」に切り替えただけで一瞬で金が消える

600万、1000万はそういう意味で「並」「普通」でしかない

結婚相手年収にこのくらいを望むのも、分からなくはない(普通は「共働きしよう」になると思うが)

 

並をゴールにしても良いけど、皆の想像するゴールは「余裕」ではないかと思う

そういう意味では600万はスタートラインにすぎないし、1000万は途中でしか無い

まり日本の平均年収を見ると、「何だこの辛い世の中は」と言う感想しか出ない

 

現代においてさえ、何も買えない、何もできないが普通なんだと頭を切り替えるべきだ

あと基本無料サービスは素晴らしいと思う

 

※ちなみに、1000万に住宅補助などの福利厚生がつくとか、ローンなし持ち家がある、実家通い、地方住まいだと一気に余裕が出る

 1000万は非常に惜しい位置にいる、しか国内ではどれだけ優秀な人も1000万手前で飼い殺すのが一般的だし、地方で1000万は非常に厳しい

 救いはほとんどない

※では豊かさの象徴はどこかと言えば「年収2000万円」もしくは「貯金5000万円」ではないかと思う

 世界が変わる

anond:20190523113408

全部ではないにしろ、9割9分は冤罪

女ってせん妄状態常態から他人えっちなことをされる妄想現実区別がつかなくなってるんだよ。

ブチギレスイッチが入りやすい状況

https://www.tyoshiki.com/entry/2019/05/22/192048

この記事を読んで。

ブチギレ持ちの人間です。

発声して罵倒するのではなくて、内心で死ね!!!!!!!!!と思いながら我慢するタイプ

意識のピントが「状況」に合っていて、「心」に気づかないという指摘はその通りだと思う。

そのせいか意識のピントが「状況」に合っている人に対して腹が立つことは一切ない。

相手が状況の話をして、私が状況の話に返答する。何も怒りが刺激されない。

キレるのは、相手が望ましくない状況において心の話だけをするシチュエーション

怒らない相手をナメてるのとは違う。上位者の甘えに対して内心怒りが爆発することもある。

 

記事にあった子供の会話を参考に。

私がキレがちなのはこういう会話のときです。

A「ぶどうを食べたい」

B「ぶどう無いよ。オレンジならあるけど」

A「ぶどうが食べたいんだけどな」

B「買ってくるしかないよ。ないから」

A「オレンジしかないのか~ぶどうが食べたいのにな」

B「チラシ見る?」

A「うーん(動かない)」

B「(あああああああああああ!!!!!!!!死ね!!!!!!!!!死ね!!!!!!!!!!!!死ね!!!!!!!!!!!!!!)」

 

要は「仕事モード大人」としか会話ができないっていうことなんだよね。

ここまでブチ切れるようなことじゃないのはわかってるんだよ。

でもリラックス状態を見せてくる人間生理的に無理。

自分は心担当、お前は状況整備担当」って言われてるように感じて腹立つというか。

会話例でいう、Aさんは、ぶどうを食べたい気持ちに着目してほしいだけで、ぶどう買ってこいとは言ってないんだよね。

でもぶどう買ってこいと言われてる感じがする。お前が用意してないせいでぶどうが食べられないって言われてる感じがする。

ぶどうが食べたい、ぶどうは無い、でもぶどう買いに行かない、つまりお前買いに行けよと思っている、そういう感じがする。

えんな死ねという気持ちになる。「Aさんは、ぶどうを食べたい気持ちに着目してほしいだけ」かもしれないのに。

飲み会モード大人とも会話できないから完全不参加。

恋愛関係は本当に苦手。黙って内心でキレてるから体調崩す。

圧倒的に最悪なのは育児だと思う。リアル子供自分の心にしか興味がないし、状況を意識した発話をする能力がない。

治そうというよりは、飲み会恋愛育児をしないという方向で進んでる。

 

どのコミュニティでも理不尽にキレる人にロックオンされてサンドバッグにされると感じている方。

あなたの話す内容に「ぼやき」が多くないですか。

ぶどう食べたいなぁ、ぶどう無いなぁ、あーあ」←買いにいかない

みたいなパターンがとても多くないですか。

言ってみただけ、ぶどう食べたいけど無くて残念だという気持ちに着目してほしかっただけ、

別に考えがあって言ったわけじゃない、そういう感じが多くないですか。

理不尽にキレる人は「弱いから殴っても文句言わない人」ではなく「ぼやく人」に反応しがちだと思う。

まあ被害者が悪いというわけではないんですが。

キレられやすい人が受動攻撃人格障害だったとしても、障碍者であり悪人ではないわけですが。

からはそういう人、失禁してる人に見えてる。

失禁している人を見かけたら殴るというのも、異常行動なんですけどね。

フリーダム嫁さん「ブスは浮気されても仕方ない(大意)」について感想

Twitterなんかで虐待経験や怖さについて(旦那さんを通して)話してくれている、フリーダム嫁さんと呼ばれている方が「ブスは浮気されても仕方ない(大意/特に見た目に関して努力しないブスを指している?)」とブログ発言したことで、大きい反響があったようだ。

でも、本人や旦那さんに自覚があるかどうかわからないけど、これも虐待の爪痕の一部なんじゃないか?という感想を持った。

少しでも親の思い通りにならないと虐げられてしまうような状態子どもの頃継続して経験していると、「○○じゃないから愛されないんだ」→「○○じゃないと愛されなくても仕方ない」といった思考回路が身につく。過激虐待ゆえ、あまりにもそれが当たり前すぎて、他人に対してもそういう印象を持つようになったんじゃないかなあ。

実際のところ、少なくとも日本じゃ民法不倫は認められてないんだから、原因はどうあれ不倫はされないのが前提、されたら傷つく、順序がきちんとしていない限り不倫した側に非があるって考え方が一般的に認められてると思う。みんながみんな見た目綺麗なまま/かっこいいままじゃいられないしね。

それを「いや、傷つけられた方がちゃんとしてなければ、ちゃんとしてもらえなくても仕方ない」って、理屈を曲げてまで傷つけられた側の責任を問うようになってしまうことこそ、虐待の爪痕だなあと思った。

フリーダム嫁さんが受けた虐待の酷さとはかけ離れてるとはいえ、何をしてもこれだからお前はだめなんだ(要約)と言われて育った私も比較的近い考えになってしまいがちなのでよくわかる。最近私も結婚して、うっかり腹丸出しで寝ちゃったり、うっかりおならが出ちゃっても好きと言われて初めは「こんなに駄目なのになぜ!?!?」と思っていた。

でもこの頃は自分自身も、配偶者鼻毛が出ていても、とりあえず何でもいいから元気でいてほしいなあと感じるようになり、ありのままでも愛される権利は失われないのかもしれないと思うようになった。

からっぽい目線マウンティング?っぽくなってしまうけど、程度は違うといえ、同じ親から認めてもらえなかった経験を持つ人間として、頑張ってばかりでいなくても、時に可愛く/かっこよくなくても、愛される権利自分にも他人にもあるってフリーダム嫁さんが思えるようになったらいいなと思った。まあ、本人達幸せなら、そんな考え方だってただの押し付けなっちゃうけど。あー、虐待後遺症の一部だと思うから、あまり叩かれないといいなっていう話だったんだけどなんか論点がずれてしまった。

※筆者はアダルトチルドレンや、虐待を受けた経験のある大人心理に関して全く専門的な知識を持っておらず、自分経験のみに照らして書いているため、意識して「感想」「思った」「思う」を連発しています。また、不倫されたら傷つくのが一般的なのではないか、○○なら浮気されても(傷つけられても)仕方ないという思考回路虐待経験によるものかもしれないという考え方について、私の中で男女に差はありません。

臭い服にぴっしりアイロンかけてる奴ら何なの?

服のシワなんかより100倍目立つし印象に残るからね?

シワは言われなきゃ気づかないかもしれないけど、臭いは鼻詰まってなきゃ気づくし、シワと違って『実害』が発生するからさ、まずそっちなんとかしなよ。

順番逆。

絶対に逆。

シワくちゃだけど柔軟剤の残り香ぐらいしか臭いがしない人

vs

シワひとつないけどこいつ何日同じ服着てんだよって匂いがする人

この両者で『印象が悪い方』は間違いなく『臭い方』だからね。

臭いのはね、駄目だよ。

身なりを整えることの本質は、相手不快な思いをさせないとか、基本的なことができていることのアピールなわけでさ、相手が明らかに不快になるし、最も基本的な部分がクソっていうのはさ、それ以降の要素全部帳消しだからね。

加点要素の採点より前にレギュレーションでアウトだから

水泳大会にフルチンで来て「早いほうが正義だ!」とか抜かしてもさ、誰も相手にしないでしょ?

それと同じレベルね。

アイロンかける前に服洗え、着回すな。

まずやるべきことは洗濯から

砂漠とか船とかに住んでて水が貴重なんですっていうなら、まあね、まあしゃーないかもね。

でもさ、現代日本人がさ、アイロンピシっと決めた状態を保ちたいからって福洗う回数ケチったり、服の洗い方を緩めたりとかありえないんで、頼むわ。

くせーんだよ。

電車会議室居合わせたりすると地獄なんだよ。

どうせ満員電車かに乗ったら押しつぶされてアイロンのかけ具合なんてどんどん均一化されていくんだからさ、割り切れよ。

割り切って、まずは洗濯からちゃんとやれよ

anond:20190522135225

そりゃまあ、現実問題として

同性愛者のほうが異性愛者より単純に量的にすくないというのは事実なわけで

なにも根拠がない状態である人を同性愛者という前提で考える人が少ないのはある程度仕方がないのでは

そもそも必要もなくセクシュアリティ勝手に想定するということ自体がアレだと思うけど。

デリヘルでとんでもない地雷を踏んだ

もうとにかく最悪の地雷だった。

詳しくは書かないが、写真とは別人で容姿は最悪、サービス内容も全く違う、もはや詐欺だった。

対面して、20秒くらい現実を受け入れることができなかったが、なるほどこれが地雷かと理解した。

理解してからは、現状を少しでも楽しもうと受け入れることにした。

そして終始紳士的な対応を取る自分でいることで自尊心を保ち続けていた。

全てが終わったあと、期待との落差でしばらくは放心状態だった。

やり場のない気持ちは残るが、これも人生経験地雷判断する勉強になったし、話のネタができた、とポジティブに捉えられる面もある。

そして、なによりこんなふうに自分の気持をコントロールできることが自分にとっても発見だった。

本当にやり場のない気持ちは消えないんだけどね。

anond:20190521195743

私は増田のようなひどい暴力を父から受けなかったけど(せいぜい門限までに帰れなかったら頬を平手打ちとか。一度だけ殴られたはずみに失禁した)、

親を好きな気持ちと同じくらい、親について考えると思考がまとまらなくなって何を考えているのかわからない状態経験してたから、少し共感した。

私の場合思考のまとまりのなさは親元から離れて、精神科に通ってるうちに数年単位改善していった。

もしカウンセリングを受けるなら精神科併設のところがいいかも。大学がやっていた無料カウンセリングは私には効果がなかったし、むしろカウンセリングに対する不信を強めた。

自分の育った環境が良いのか悪いのか判断するには、いろいろな家庭の体験談を知るといいと思う。

体罰のない家庭でしっかり育った人の実在確認すると、「体罰なしでも人間は育つ」「体罰なしでも自分は育てれたのでは?」なんて思えるようになる。

人間はみんな良い部分と悪い部分があるんだから、親の良い部分と悪い部分を切り分けて考えられるようになるといいね

2019-05-22

anond:20190521195743

読んでいて涙が出てきた。

おれも子供の頃父親から事あるごとに手を挙げられて育ってきた。

今でも忘れられない記憶なのだが、それを虐待である認識することを意識的に避けてきたのだと増田のおかげで気付くことができた。

小学校に上がってから勉強を見ると言い、おれの隣につきっきりで問題集を解かせようとした。

1問1問これはこうだからこうだ、わかったか

ではこの問いもわかるだろうと問題を突きつけられる。

おれは問題を解くことよりも隣にいる父への恐怖で頭など回る状態ではなかった。

そして答案を書くことのできないおれの頭を父は思い切り叩く。

それを何時間も繰り返される。

おれはずっと泣きながら問題を解くことができないまま延々と叩かれ続けた。

虐待だとは思っていなかった。そういうものなのだと思っていた。

そしてそれは、社会人になり目上の人間になにかを問われるような場面で現れるようになった。

詰問されるでもない、普通ホウレンソウをするような場面だ。

おれは間違いを恐れてなにも答えることができない。

回答をしようにも、頭が真っ白になってなにも考えることができない。

おれは父との過去の状況を思い出して無意識のうちに重ねてしまっていた。

これは日常業務に支障をきたすためあまりにも困ってしまい、あるときおれは昼休み精神科医を頼った。

前述のようなことをおれは人生で初めて他人に向けてゆっくりと、ときに間を空けながら、自分としては最後まで話すことができた。

「ここまで聞いたけど、今のあなたに起こっていることは過去出来事が直接的な原因とは言えないと思います

その医師はそう告げ、おれにリーゼを処方したのだった。

おれはただの仕事のできないダメ人間だった。

そう突きつけられてしまった。そう思った。

その週の土日、なにも考えずに家で座り込んだままずっと時が過ぎていった。

そしてそのままおれは仕事に行けなくなった。

それからしばらく経ち、今ではようやく仕事ができるくらいには精神面は回復したが、特定の状況化ではやはりパニックになる自分がいる。

いつまでも自分に自信が持てない。

自分ダメ人間だと思ってしまう。

父の望む人間になれなかった。

今では父はおれに暴力は振るわない。

なぜおれが子供の頃にあんなことをしたのか、健在のうちに問うてみたい。

ペイペイを使わなくなった件

こんにちはみなさん。

自称チェリーピッカーです。

ペイペイ20%還元が再びはじまって、コンビニはほぼファミマローソンセブンには行かなくなりました。

TポイントDポイントも二重でたまってワッショイワッショイでした。

ポイントカードスマホで済むからポイントカードアプリ開いて、ペイペイアプリも開いてレジ待ちのときに準備して使っていました。

ペイペイ20%還元キャンペーンがおわりました。

3%還元になにました。一部店舗イオン)では20%還元を続けてやっているようです。

私はペイペイを使わなくなりました。

理由1)レジ待ちでペイペイアプリ開くのまじめんどい。人が多いとき通信状態悪くなると開くのに時間かかるしまじめんどい
理由2)20%還元は十分に理由1を許容できるメリットになるが、3%還元ではめんどさが勝つ。そもそもクレカ1%以上の還元がでるので差分還元率とめんどさを天秤にかけている。その結果クレカクイックペイoriD)となる。
理由3) 日本には、そもそもクソ便利な非接触電子マネー存在する。普段よく使うコンビニ大手ファミレスには大体非接触電子マネーが使えるためわざわざQR決済をしたいと思わない


セブンnanacoからQR決済に舵を切っていきたいようだが愚の骨頂すぎる。

日本QR決済が流行ったのは単に還元率の高さがダントツだったからだけで、非接触電子マネーインフラが整ってる日本

QR決済が台頭するとはとても思えません。

QR決済は、確かに店舗側も導入コストなどが非接触ICよりも安い事が挙げられる。

だが、大衆的な大手チェーン店ではすでに非接触ICが導入されている。

そのためクソめんどくさいQR決済を頻繁に使う客がいるのだろうか?還元率がクレカ並に下がったらまず使われない。

そもそも接触ICでさえ使う日本人が少ないのだからQR決済ならなおさらである

ちなみに私は、電子マネーが使えるところはほぼ電子マネー決済をしている

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん