「状態」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 状態とは

2018-10-22

モラルのなさに辟易

20代前半で、中高生あたりからインターネットに触れてきたような世代だと思うんだが、周りの人がリテラシーというかモラルというか、そういうものがなさ過ぎて怖い。

Twitterで、鍵も掛けずにサークルの内輪事情(お金事情とか)やらなんで言えるのかわからん

相互フォローしている人間に対する悪口だとか煽りとかどうして平気で言えるんだろうね。

実名とか個人特定されているような状態なら、実生活と密接に結びつくって理解してないのか?

[]2018年10月21日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010826001240.847.5
011221034384.838.5
02769130120.148
0377594777.242
0424189879.152.5
05222317105.369
06274030149.369
07243017125.750.5
0853410877.549
09526499125.039.5
1088756185.946.5
1199845285.443
127610560138.929.5
13779690125.846
14618562140.442
15116798068.838.5
1693640768.929
1710012272122.744.5
1888817792.929.5
198914056157.942
207912598159.555
219310245110.248
22124943676.139.5
2313214226107.836
1日1900213512112.442

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(204), 自分(146), 話(97), 今(89), 増田(82), 理解(75), 人間(71), 日本(67), 問題(59), 美人(56), 最近(53), 前(47), 意味(46), 女性(44), 男(43), 頭(43), 仕事(41), 好き(41), 必要(40), 子供(40), 気(40), 女(39), ゲーム(38), 時間(37), 金(37), 他人(37), 相手(37), 世界(37), 普通(37), 場合(36), 感じ(36), 関係(36), ブス(36), あと(36), 存在(35), 言葉(35), 結局(35), 目(34), 理由(34), 定義(34), 顔(33), ただ(32), 主張(32), 他(30), ー(30), レベル(30), 全て(30), 絶対(28), 昔(28), 無理(28), 現実(27), 簡単(27), 人生(27), 男性(27), 批判(26), キズナアイ(26), 元増田(26), バカ(26), 結果(26), 気持ち(26), 完全(25), ネット(25), ダメ(24), 一般(24), 全く(24), 人たち(24), 一番(24), 全員(23), スマホ(23), 部分(23), 写真(23), 社会(23), 会社(22), キャラ(22), 状態(22), 可能性(22), 名前(22), 知識(22), 馬鹿(22), 状況(21), 今日(21), 自体(21), 議論(21), 人類(21), 話題(21), 主人公(21), 作品(21), オタク(20), 大事(20), 確か(20), 日記(20), 逆(20), 嫌(20), 一人(20), 時点(20), 家(20), 説明(20), 興味(19), 当たり前(19), 全部(19)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(82), 日本(67), 元増田(26), キズナアイ(26), スマホ(23), 可能性(22), PC(17), ビーガン(15), じゃなくて(14), 現代アート(12), 一緒に(12), 女性専用車両(11), フェミ(11), 中国(10), 1人(10), なのか(10), なんだろう(10), QED(10), NHK(10), アメリカ(9), ジェンダー(9), ブコメ(9), トラバ(9), 何度(9), 価値観(9), お気持ち(9), 喫煙者(8), 悪いこと(8), コスプレ(8), togetter(8), ヤバい(8), ヴィーガン(8), 東大(8), キチガイ(8), CM(8), わからん(8), IT(8), アプリ(8), いいんじゃない(7), ???(7), 後進国(7), -1(7), hatena(7), 好きな人(7), 2018年(7), OK(7), AI(7), アレ(7), 東京(7), アジア(7), なんの(7), …。(6), ドラクエ(6), 社会人(6), 社会学(6), 分からん(6), デスクトップ(6), ツイッター(6), 基本的(6), 笑(6), Google(6), 欧米(6), E(6), 金(6), 個人的(6), はてなー(6), 知らんけど(6), キモい(6), マウンティング(6), B(6), ja(6), 毎日(6), s(5), jsfiddle(5), wiki(5), 一日(5), 40代(5), 10万(5), 宗教的(5), LINE(5), 1000人(5), マジで(5), ドワーフ(5), 物理的(5), 90%(5), あいつら(5), Wikipedia(5), 鉄道会社(5), 圧縮率(5), エルフ(5), wikipedia(5), ツムツム(5), リアル(5), 表現の自由(5), にも(5), 菜食主義者(5), iPhone(5), VTuber(5), はてブ(5), SNS(5), E3(5), 全体的(5), ホルホル(5), ネトウヨ(5), 極東(5), A(5), いない(5), 情報量(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

キズナナイ (4), うんち (4), あってる? (2), だから毎日運動大事なんだよね。5(2), パンティー (2), anderlecht cercle(2), 底辺(全世界の1割未満)(底辺とは言(2), kitano_ow2「お前は本当にバ(2)

頻出トラックバック先(簡易)

一般の人は現代アート絶対理解できない。 /20181021093430(39), ■わざと女性専用車両に乗り込む団体違法性を考えてみた /20181021000021(17), ■はてブベジタリアンビーガンに対する偏見が低レベル過ぎてヤバい /20181020195622(17), ■アニメ登場人物名前が覚えられない /20181020205929(9), ■ /20181021012746(9), ■もう神話とかから名前とってくんなよ。 /20181016202406(9), ■投票率よりも立候補率を高めよう /20181021004848(8), ■ /20181013124358(8), ■チャーハンを最もパラパラになるようにするには /20181021063758(8), ■千田氏の問題提起を説明してみる /20181020130536(8), ■某ビデオボックスSkypeしようと下見に行ったけど逃げ帰った話 /20181021145944(5), ■落ち込んでいるけど、これ俺悪くなくない? /20181021184452(5), ■思考が雑というフレーズを見て思ったんだが /20181021131708(5), ■なぜ自転車屋は高圧的な店員が多いのか? /20181021163823(5), ■ババロアムースの違いがわからない /20181021170009(5), ■理工学部一年なのですが、学科選択で迷っていますアドバイスがほしいです /20181021204508(5), ■明日で30歳になるんだけれど /20181020065941(5), ■金持ちに成ろうとしない奴って何なの? /20181021052603(5), ■四大Web小説投稿サイト(+二次創作SSサイト)まとめ /20181021120245(5), ■仕事のために趣味犠牲になるのは仕方ないことか /20181021004814(4), ■食へのこだわりある? /20181021134242(4), ■90年代文化爆発が起きたのはなぜだろう /20181021212834(4), ■「切断処理信者は全員知能が低く卑怯例外はない /20181021192230(4), ■女主人公も選べるゲーム増えて欲しい /20181021100914(4), ■僕「年収300万円しかない」 ネット転職しろ!」 /20181021230320(4), ■年を取るほど、同年代の人が馬鹿になっている気がする。 /20181021000308(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5727947(3189)

2018-10-21

anond:20181021234254

路線の端っこから端っこまでで座って行けるような状態なら、片道1時間以上でもええで

俺がなんで入れ食い状態か分かる?

ブス専からだよ

正確に言うと好みの対象をブスに変えたんだよ

そしたら全てが変わったよ

LINEの返信が当たり前にくる

ご飯に誘うとOKされる

ホテル直行

やっぱブスは楽勝だよ

ちなみにデブ専おすすめしない

「胸が大きけりゃデブでも可」っていう男は多数いるかライバルが多い

そもそも太ってる子は普通にモテる

一応言っとくがaiko剛力、指原とかあんなもんめちゃくちゃ可愛いから

ソフマップなんか高嶺の花だから

世に出てこないような真性ブスを狙えってことだから

anond:20181021204540

おそらくだけど、その状態が進むと、何かしたいけど何をしても無駄という状態、いわゆる鬱になる

時間はいくら頑張っても圧縮できないから気をつけーや

大学受験失敗、自業自得人生努力できない病

私は大学受験に失敗した。第一志望校に受からなかったとかそんなことではない。受けた大学全て、そう、全落ちしたのだ。

話は高3の4月からになる。同い年の友人が急死した。他の共通の友人は皆悲しんでいる様子だった(当然だ)が、私はその時ひどく冷静でいた。友人たちに対し適度に元気付けるように行動したり、死んだ彼女の分精一杯努力して生きようと意気込んでいた。今思い返せば自分無意識に空元気の状態だったのかもしれない。

そんな前向きな状態は長続きしなかった。夏休み明けから登校拒否になった。原因は分からないが、自己分析すると高校受験の時からの溜まり溜まったストレスが、友人の死をきっかけに爆発したのではないかと思う。それに部活での人間関係受験への不安etc、私の高校生活はかなりストレスフルだったと今改めて思い返す。母親に泣きつかれ父親に蹴られても学校には行けなかった。早期の時点で大学受験は諦め、とにかく卒業を目指すことになった。なんとか出席日数ギリギリ高校卒業することができた。

卒業後、私は学習塾に通い(予備校ではない、この時点でやる気のなさが伺える)大学を目指すことになった。周りに流されるままに。そう、私は一浪の末全落ちしたのだ。理由簡単、全く努力をしていなかったのだ。4月5月毎日ドラクエ7をやっていた。ドラクエを全クリすると今度はひたすらネット動画を観ていた。誰も叱る者はいなかった。親も塾講師も腫れ物に触るように私を扱った。志望校はたった2校だった。どっちも私立だったのでセンター試験すら受けなかった。当時私は大学に行きたい気ではあまりなかった。どうせ行っても上手くいか中退する未来しか見えなかったからだ。私は幼稚園の頃からずっとしくじり続けた。対人面でも勉強面でも。だからまた失敗するんだという固定観念に縛られていた。結果は一方は即不合格、もう一方は補欠候補に入った後不合格。当然の結果である

そして今年の4月からバイトを始めた。週4、5回4.5時間〜7時間働いている。だが仕事中色々思い詰めてしまって集中できない。何を考えているのかというと、何故頑張れなかったのか、底辺でも大学に入っていた方が良かったのではないかもっと早くストレスへの対策を出来たのではないのか、人生この先どうなるのか、などということだ。それから10月から通信制大学をはじめたがもう溜まっている。子供の時から何も変わってない。進〇ゼミや〇会や公〇、全部溜めて辞めていった。無駄にした親の金は一体いくらなのだろうか。

世の中の悩める人たち、安心したまえ。私よりクズ人間はいない。自信を持ってくれ。それしか私に出来ることはない。今日も私は全人類の引き立て役をする。

空腹の状態で見込みで注文するのよくないね

思いのほかお腹いっぱい

最後まで飲む&食べるのがつらい

ちびちび長居して食べ切るけども

iphoneバッテリー交換でiphoneが1日使えず 無償交換有償交換?

iphoneバッテリー交換が2018年12月まで3200円でできるということで、WEBで予約してapple正規サービスプロバイダに持ち込みました。

予約せずに来店している人も多数です。

受付して30分ほどで返却できるというので、時間をつぶして引き取りに行ったところ、エラーがでたので初期化するとのこと。そして、初期化しても直らない場合は、本体有償無償で交換することになる可能性があるとのこと。え、今まで普通に使えていたのに有償交換ってあるんだ・・・

嫌な予感が・・・

また、初期化するのに時間がかかるというので、しばらくして再び来店

すると、恐れていた事態・・・

本日、使うのであれば有償本体を交換します。appleサポートセンターに問い合わせたいが、日曜は休みなので明日対応となり、数万円払って有償交換か無償交換かはapple判断するとのこと。←いまココ

ちなみに、持って行った時の状態で返却はできないのか聞いてみたけど、現状では通話インターネットの閲覧もできない状態なので返却しても何もできないと言われました。

今まで何の支障もなくiphone使用できたのに、バッテリー交換をしようと思って持って行ったら1日iphoneが使えなくなりました。1日使えないだけでも相当ストレス、支障ありありなのですが、これで有償交換だったら最悪だなぁ。

さて、明日、どうなるか。

続きは後日書きます

ネットで何故人は揉めるのか?

ネットで人が揉めるさまが増えている。

それが実際の政治にも影響を与えたりしているというのが世界各国で起きていたりする。

ありとあらゆる要素で人は対立してしまう。

なぜ人は揉めるのかというのを考えたときに飽和というのがあるだろう。

経済でも文化でも飽和状態ではなくて、切り開いていける場所があるときというのは人は揉めないのだ。

パイがどんどん大きくなるのなら、もらえるものが少し大きい小さいでも喧嘩しない。

我慢してれば明日はより大きなものを得ることが出来るかもしれない。

しかし、パイというのが限られてくると状況は一変する。

誰かの得は誰かの損なのだ

こうなると揉めるしかなくなる。

自分は極めてつまら時代を生きていると感じる。

限られたパイ、それは資源や富を奪い合う内戦状態に生きているからだ。

アート本質=真・善・美(プラトン

プラトンの本を読めば、アート簡単理解できます

理想(真善美)を求める活動の一端がアートです。

 

全ての人間には、先天的アートの才能が備わっています

他人価値観に合わせて生きるのではなく、自分価値観で生きれば、人生アートのものなのです。

絵を描いてもいい。音楽を奏でてもいい。自分価値観で生きれば、全て自由形式にしていいのです。

 

アートを金を得るための道具にしている守銭奴は、自分の食い扶持を守るために、「アートは難解だ」と嘘をつきます

そういう嘘に騙される人は、自分価値観がなくて、他人洗脳されているアホだから、仕方ありませんねw

 

プラトンは、現実世界理想的な世界投影であり、理想(真善美)を求める活動物事本質だとした。

現実世界投影元であり、真善美を示す十全で過不足のない状態世界イデアと呼ぶ。

 

anond:20181021093430

anond:20181021093430

アジア文化後進国というが、既に中国アートシーンが世界を席巻したのすら10年は経過している

今、中国が来てる!なんて言ったところで既に周回遅れなのだが、

日本はそこから更に周回遅れ状態なので、今だにデュシャン展なんか見て喧々諤々やっており、

ゾゾの前澤ごときが一番有名なアートコレクターと目されている

一言言っておくと、前澤はアートコレクターとしては3流以下である

バスキアピカソウォーホル。既に評価の確定した前世代の作品を高い金出して買ってるだけで、

欧米の一流アートコレクターのように、積極的若いアーティストを発掘したり、

従来のアートに新しい価値文脈を生み出すようキュレーションができていない。

如何にもアート後進国教養なき成り上がりアート趣味という感じが薄ら寒いばかりである

現代アート世界は、金の流れと密接に結びついている

現状だとBRICSあたりの金の流れの速い経済成長国家アートキャッチアップできていないようでは、

アート世界現在を把握できているとはとても言えないだろう

しかし、30年にも及ぶデフレ不況によりすっかり貧乏国家となった日本では、

現代アートなんか扱いには荷が重すぎるのである

文献もほとんど既に死んだ潮流となった欧米アーティストのものばかりで、

BRICSあたりのアートを本格的に扱ったものなどほとんどないだろう

現時点で、現代アート理解できている日本人などほとんどいないのである

飼い猫との性的関係

三十代独身男性で、猫を飼っている。五歳の雌。

最近この猫が、俺をベッドに誘うようになってきた。

夜十二時近くなると、俺がいる部屋の隅っこでうみゃうみゃ鳴き出す。

放っておくと三十分でも一時間でも鳴いている。

俺は猫のところに行って、話しかけながら頭を撫でてやる。

すると猫はするりと身を翻して、ベッドの方に歩き出す。途中で振り返り、にゃあと鳴く。

俺は猫についていって、ベッドに横たわると、猫は俺の胸の上に寝転がり、ごろごろと喉を鳴らし始める。

撫でてやると、俺の手に頭をごりごりとなすりつけてくる。撫でるのをやめると、じっと俺の目を見つめて、時折小さくにゃっと鳴く。

この状態が十分か十五分ぐらい続いて、そしたら猫は満足して俺の上から降り、ベッドの隅で一人で眠り始める。

これが毎日

なんかこれってセックスみたいだなあ、と感じている。

そして、俺が人間パートナーとしたいのも結局こういうことなのかなあ、と思う。

挿入だとか射精だとかとは別の、一日一回、お互いの親密さを確かめ合うスキンシップ

そういう関係人間と築くことのできる見通しは、いまのところ全くない。

MiTSUBISHI KURUTOGA ADVACE M5-559系統の注意点

クルトガアドバンスが売り出されているが、ホームページには書いていないかわかりにくく、実際に買わないと注意書き見えないので。

補充芯は3本以内を推奨している。

文字を書く時に、紙から芯が離れた時や筆圧の変化でで回転するため、連続で書いていると回転することができないため。通常のシャープペンシルと同じになる。

また極端に寝かせて書いたり、極端に筆圧が弱い場合も回転しないとしている。

芯が折れにくい機能は、あまり芯を出していない状態で発動する。これは当然だろう。

先端方向から芯を補充してもいけない。これも特殊機構採用しているのであまりやらない方がよさそうだ。

ADVANCE専用ではないが、KURUTOGA専用芯がある。従来のシャープペンシルの芯は外が固い。折れにくくするためだ。これに対してクルトガの芯は外が柔らかいHB B 2Bの3種類がある。

逆に言うと、あまりほかの製品には専用芯を流用しない方がよい。

残芯が短くなると、筆記中に急にパイプが大きく引っ込むようになることがある。

替え消しゴムはSと指定する

芯の太さは0.5と0.3がある、表題の型番は0.5の芯径である

このほか

クルトガ スタンダード

クルトガ パイプスライドモデル

クルトガ ハイグレードモデル

クルトガ ユニアルファゲル搭載タイプがある

誰かが得をしたら、誰かが損をする社会になっている

誰かが得をしたら、誰かが損をするような社会になっている気がする。

これは経済的にも文化的にもそんな気配を感じるものだ。

そして、自分はそんな時代に生きていると感じる。

キャラ云々のジェンダーの論争もそういうことではないか

子育てをする人間とそうでない人間のイザコザなどがあると聞くが、それもそういうことだ。

誰かが嫌な思いをしないなら、誰かが我慢をしなければならないという思想である

これはもはや誰もがいい思いをするという世界はないという現れではないのか。

経済的にも富というのは限られている時代である

何よりも資源というのは有限なのだ

そんなものを奪い合っていたりする。

雇用でもそうだろう。

マシな雇用を奪い合っている様を就活で見せつけられた。

全体のパイが増えている時代はたしかにあった。しかし、現代はそうではないのではないか

そんなゼロサムゲーム時代を生きている。

もはや内戦状態なのかもしれない。

本庶先生、国政に打って出ましょうよ

大隅先生オナシャス」みたいな駄文を以前書いたのだが繰り返してみる。

https://anond.hatelabo.jp/20180103170523

本庶先生、どうか言及だけでもして頂きたいなあ、と。

多分、会見とかであれこれ言っても、TV新聞国民の皆さんが「さすが偉い先生は違うなあ、立派だなあ」とは思っても、政治家さんが「ひらめいた!基礎研究拡大を選挙公約にしよう!」みたいにはならないですよ。

そういう公約が出てこない限りは、国民から消費税をこれまで以上に取り上げて困窮させておいて、社会保障差し置いて研究費は増やします、なんて無理ですよ。

第二第三のオプジーボを開発するためには、PD-1みたいに「ロジックで綱渡りするような」研究(奈良先端大・石田先生HP参照 http://bsw3.naist.jp/ishida/ )にGoサインを出さなきゃいけなくて、それを支えるのは短期的な競争資金じゃなくて基礎研究向けの予算がなきゃ絶対に無理。

経産省官僚が「幸福度」とか言い出す狂気 (http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf)を考えると、霞が関から何かが変わるとは到底思えないです。

多分もう、科学者国会に出ないことには何も変わらないまま、日本省になるまで基礎研究裾野は壊滅状態になるんじゃないかなあ。

anond:20181021092218

努力したら誰でも金持ちになれる」

昭和高度経済成長期にこの本当は起こり得ない筈の状態を、実際にある程度実現できてしまっていたというのが諸悪の根源。その時に楽勝人生送って「誤解」してしまった人たちが、実際の自分自身の生きた経験談として、下の世代にも通用すると勝手思い込み、その価値観を植え付けられた世代がまさに就職氷河期でぇあああああ!!ぁああっ!!!

母親勃起相談した話

小学校2年生の頃の話。

床オナを幼稚園年長組で習得した俺。それ以降、親に秘密基地ごっこと偽り、押入れの布団の隙間に埋もれて床オナすることに明け暮れていた。完全にオナニーを覚えた猿状態だったが、同時に、そんな自分をどこか異常に感じていた。

ある時、唐突勃起何かの病気サインだったら…と不安に襲われた。

これには小さい頃から病気がちだったこと、アンフェア篠原涼子暴力を振るわれるシーンに異常な興奮を覚える自分性癖メタ認知したことが背景に挙げられる。

から俺は母親に洗いざらい話して訊いてみることにした。今思えば無知ゆえの暴挙である

俺は正直に全てを語った。

カードキャプターさくらさくらちゃんがやられるシーンが頭から離れない」

ふしぎの海のナディアナディアが酷い目に遭っているのを見るたびにおちんちんが熱くなるんだ(ここでエレクトしたブツを見せる)」

自分病気かもしれない。」

母親キッチン料理をしながら俺の話を聞いていたが、途中からその手を止めた。僕の目線の高さまで腰を落とし、目を見ながら頷いていた。少し悲しげだった。

俺の話を聞いた母親がどのように答えたのか。表情も、握られた手の温もりまで思い出せるのに、それだけが記憶から抜け落ちている。

何か酷いことを言われ自己防衛のために忘れたのか。それとも単に取り留めのない出来事だったのか。

今度帰省したら、母親に訊いてみよう。

anond:20181020065941

大して変わらん。

ああ、健康状態は急激にヤバくなるな。

anond:20181020232210

誰が? 日本語おかしいよ。

「何が」推奨されているかシャットダウンしないこと。

「誰に」推奨されているかユーザー

「誰によって」推奨されているかマイクロソフト

高周波ノイズがどこから出てるかわからない以上、たとえシャットダウンしたとしても音が消える保証はない。充電ケーブルを抜かないと音が止まらいかもしれない。

いわんやスリープ状態

気分障害バイオマーカーについての素人の疑問。

○○という物質が血中に多い/少ない→だから××という病気になっている可能性がある、というのがバイオマーカーだよね。

例えば白血球が多いか風邪かなとか、ヘモグロビンが低いか貧血かな、みたいな。

で、気分障害にもそういう物質があれば、より客観的な診断ができる、という話らしい。

でも、例えばアルコールって精神作用する物質だけど、それが少なくても精神状態が悪いときがあるし、多くても精神状態普通の人もいるよね。

また、多くて精神状態が通常時と違うとしても、その状態多種多様だよね。しゃべる人、笑う人、泣く人…。

極端に多ければもちろん意識不明とか混濁とかはっきりした症状が現れるんだろうけど、その状態ならわざわざバイオマーカーに頼らなくてもわかりそうな気がするし。

その辺って、どうなってるんだろう。

気分障害を抱えてて、でも周りにはわかってもらえない身にとってはバイオマーカーが確立してくれたらとても助かるんだけどなぁ。

なんか中国バブル崩壊してない?

中国世界2位の株式市場の座から陥落-時価総額日本を下回る

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-03/PCV6TP6JTSE901


8月日本時価総額を下回るニュースが出た。

つってもまたちょいちょい上がったりしてまぁしばらくは膠着状態くらいにはなるんじゃない?

とか思ってた。

でもおとといのニュースででたんだけど


世界で際立つ中国株安、年初から3兆ドル消失-仏株全体上回る規模

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-10-19/PGTJGF6K512W01


グラフ見ると更に下がってるっぽい。

しかもかなり急激な勢いで。

これバブル崩壊してない?

仕事のために趣味犠牲になるのは仕方ないことか

学生の時からライブに行くのが好きだった

どんなにテストが近かろうが、研究がやばかろうが、卒業式の日ですら、行きたいライブは行ってたし、チケットをとったものをすっぽかしたことはなかった。

でも今年の春くらいにどうしても仕事が終わりきらなくて、この状態で行っても楽しめないなと思ってチケットをとっていたライブに行かなかった。

そして明日ライブなんだけど、行くのを迷っている。

本当は今日仕事できてればよかったんだけど、昼過ぎに起きて(平日はほぼ寝不足)、夕方から予定があったので、ほとんどできなかった。

仕事が遅くて平日に片付けられない自分が悪いんだけど、自分の一番好きで、そのためにお金を稼いで、生きているようなライブに行けないのは本当に辛い。

でも行ったら行ったで、仕事のことが気になって楽しめないんだとは思う。

最近ライブに行くのは楽しいんだけど、ふと仕事のことを思い出すと暗い気持ちになる。

バンドマンが「普段辛くても今日は楽しんで、明日からまた頑張ってください」というのは分かるし、それに救われる人もいっぱいいると思う。

でも天の邪鬼な自分はそんなこと言われても頑張ろうとは思えず、むしろ胸がギューッとなってしまう。

なんのための趣味なのか。なんのための仕事なのか。

別にライブに行かなくても死ぬわけじゃないし。またきっとライブはやってくれるだろうし。

でもライブはその日限りの特別もので、行かないと後悔するんだろうなぁ、、、わかってるんだけどなぁ、、、

なんだか悔しい。

ウミウ「生きるのに疲れたう」

ウミウウミウだう」

ウミウ「まず初めに、おことわりしておくう

ウミウ「この日記は、その辺にいる適当大学生が『けものフレンズ』に出てくるウミウの口調を借りて愚痴日記だう」

ウミウ「一応、ウミウデザイナーかい職業副業でやってるう」

ウミウ「てことで、まあその辺のことを踏まえながら読んで欲しいう」

ウミウ「で、ウミウは何を言いたかったんだう」

ウミウ「……」

ウミウ「…………」

ウミウ「……そうだう、生きるのがつらいってことう」

ウミウウミウ最近、生きるのがつらいう」

ウミウ大事なことだから二回言ったう」

ウミウウミウがこうなったのは、たぶん高校卒業間際の冬のことだったと思うう」

ウミウ「その頃、ウミウの家庭事情ボロボロだったう」

ウミウ「母はアルコールニコチンに溺れ、父は神経過敏で物音一つにも激怒し、モノに八つ当たりしてたう」

ウミウ「それを力で押さえつけてしまってはご飯も食べさせてもらえなくなるう。住む場所もなくなるう」

ウミウウミウは無力だったう」

ウミウ「そんな中、ウミウの唯一の救いだった高校というモノが卒業を間近にしたのだう」

ウミウウミウ高校は良かったう。絵を描ける人がいたう。文章を書ける人がいたう。音楽を作れる人がいたう。いろんな学問で全国トップレベルの人がいたう。いろんな趣味を極めてる人がいたう」

ウミウ「彼らはみんな、ウミウにいろんな刺激を与えてくれたう」

ウミウウミウは、そんな日常が大好きだったう。そんな日常があったから、人生に生きる意味があると思っていたう」

ウミウ「でも、高校3年生も終わりに差し掛かりつつあった頃、だんだんと授業も減り、周囲はみんな受験モードへと切り替わっていって」

ウミウウミウは、行き場をなくしたう」

ウミウ「つらかったう。ハッキリ言って、地獄だったう」

ウミウ「一番落ち着けるはずの我が家が一番落ち着けない、というのは案外つらいものう」

ウミウ「その頃、ウミウ毎日首を吊ることだけを考えてたう」

ウミウ「毎晩、家のベランダから空を見上げて、コーヒーを飲みながら死後の世界について考えていたう」

ウミウ宗教科学ウミウを救ってくれるのか、考えたこともあったう」

ウミウウミウ浅薄知識片手に、ウミウはいろんな文献を漁って、いろんな人に話を聞いたう」

ウミウ「でも、ウミウは救われなかったう」

ウミウ「どうしてこの世界は生まれたのか? どうしてウミウは生まれたのか? どうしてウミウはこんな境遇にあるのか?」

ウミウ「その答えを出してくれるものは何一つなかったう」

ウミウ「当然受験には失敗したう。だって勉強なんて全くしてなかったう」

ウミウ「そうやって悶々としてるときウミウは『けものフレンズ』というアニメ出会ったう」

ウミウウミウは感動したう」

ウミウ「こんなクソッタレ世界のどこかにも、ジャパリパークみたいな世界がある」

ウミウウミウはそう思えたんだう」

ウミウ「それが、ウミウの唯一の希望だったんだう」

ウミウそれからウミウはいろいろと頑張ったう。この世界には何か答えがあるはずだ、そう思って」

ウミウ「生の意味を知るために生物系の大学を目指したう。将来どうやって生きるか考えて、一番自分に合ってると思ったデザイナーのまねごとを始めたう」

ウミウ「あと、少しだけけものフレンズ二次創作をやったりもしたうね」

ウミウ勉強仕事の両立は、案外大変だったう。けど、つらくはなかったう」

ウミウ「何かに打ち込める、何かを目標にできる、人から必要とされる」

ウミウ「それがとっても嬉しかったんだう」

ウミウ「そうこうして、ウミウ大学浪人生活は終わったう」

ウミウ「どうにか第一志望の大学には受かって、ウミウは期待に胸を膨らませたう」

ウミウ大学ではどんなすごい人がいるんだろう? どんな風に自分は成長できるんだろう? どんなことが学べるんだろう?」

ウミウ「そう思っていたう」

ウミウ「だけど、大学に入って、1ヶ月が経ち、2ヶ月が経ち」

ウミウウミウは、ある種の絶望感を味わったう」

ウミウ「誰一人、『ついていきたい』と思える人がいなかったんだう」

ウミウ「もちろん、人間として素晴らしい人はたくさんいるう。とっても精力的に活動している同級生研究サークル活動に没頭して成果を出している先輩たち、世界的に有名な教授陣」

ウミウ「彼らは、ウミウとは大違いですごい人種だう」

ウミウ「だけど、ウミウが求めていたのはそういう人たちじゃなかったんだう」

ウミウウミウは、圧倒的な実力で凡人を殴るような天才世界生命意識や……そういうふわっとしたものたちを大真面目に考えて頭を狂わせるような奇才」

ウミウ「そういう人を、求めていたんだう」

ウミウ「でも、そういう人種はいなかったう」

ウミウ大学というのは日本における最高学府だう。そんな素晴らしい機関の中にだったら、きっとそういう人もいるんだ、答えを貰えるんだ、いや貰えなくても論じ合えるんだ……と思っていたのに」

ウミウウミウは悲しかったう」

ウミウ「せっかく浪人間中頑張って勉強して入った大学がこんなんだったんだと」

ウミウ「だからウミウは思ったう」

ウミウ自分が全力で頑張っていれば、きっといつか答えは見つかるって」

ウミウ「そう思ったんだう」

ウミウ「頑張っていれば、いつか何かが起こるだろうって」

ウミウ「そう思って、ウミウはがんばったう」

ウミウウミウは今までの仕事のほかに、いくつかバイトをかけもちしたう。サークルは4つ入って、ほぼ毎日大学に寝泊まりするような状態になったう。同人活動ももっと本格的に始めていって、夏コミにも出たう。講義も真面目に受けて、まあまあいい感じの成績を取ることも出来たう」

ウミウ「そしたらある日、ウミウは手のしびれを感じたう」

ウミウ最初は血の流れが悪いだけかな?と思ったう。だけど痺れはなかなか取れなくて、ウミウ病院に行ったう」

ウミウウミウは、神経系病気頸椎ヘルニアを患っていたんだう」

ウミウ「このまま頑張ってたら、いつか半身不随になるぞって、お医者さんに言われたう」

ウミウウミウは怖くなったう」

ウミウ「結局、バイトほとんど全部やめたし、サークルは1つを残して全部やめたう。しかも、ちょうどその頃は大学夏休み間中で、講義もなかったう」

ウミウ「てことで、ウミウはヒマになったう。そしたら、そこに生まれたのはただの虚無だったう」

ウミウ「また、何も拠り所がなくなった……そう思ったう」

ウミウ「だけど、ウミウにはまだ希望があったんだう」

ウミウウミウは、けものフレンズ同人活動をやっていて、その中で1つ出来た、少し大きめのグループがあって」

ウミウ「そこはすごいんだう。たくさんのクリエイターがいて、たくさんの賢い人がいて」

ウミウウミウ心機一転、そこで頑張ろうって思ったう。もちろんもうムチャは出来ないから、出来る範囲で、だう」

ウミウウミウは……まあがんばった、んだと思うう。一応、なんとなーくリーダーっぽい感じのポジションに収まったりもしたう」

ウミウ「そしてある日、ウミウはそこのみんなに聞いたんだう」

ウミウ「『フレンズにはどんな死生観があると思う?』って。『何か、そういうものを訴えかけた創作物が作れないかな?』って」

ウミウ「さあ、どんな答えが返ってくるんだろう、どんな議論が出来るんだろう……ウミウは楽しみに思ったう」

ウミウ「だけど、返ってきた答えはみんな、『けものフレンズはそういうのじゃない』『求められているものは違う』『グロとか暗い展開とか無理』みたいな答えばっかりだったう」

ウミウウミウがっかりしたう」

ウミウウミウは……ウミウは、いったいどうすればいいんだう」

ウミウウミウは、どうすれば答えを得られるんだう?」

ウミウ「『けものフレンズはそうじゃない』? けものフレンズはそんな浅薄コンテンツじゃないと思うう。少なくとも、そこを議論しなきゃ深みのあるモノなんて出来ないと思うう」

ウミウ「『求められているものは違う』? ユーザーニーズ分析なんて仕事で腐るほどやってるう。二次創作って、そういうニッチなところを攻められるものなんじゃないんだう?」

ウミウ「『グロとか暗い展開とか無理』……。まあ、死生観を語らせる上で、フレンズの1人や2人死ぬのは仕方ないだろうし、暗い展開になるのは致し方ないう」

ウミウ「だけど、そこから目を逸らして何が生まれるんだう?」

ウミウ普段お前たちが食べている食べ物動物死体だう。お前たちが着ている服も動物死体だう。お前たちが生きている環境には、動物の死がごまんとあるう」

ウミウ「けど、動物は何も語らないう。ただ静かにまれ、静かに死んでいくのみだう」

ウミウ「それが、言葉を発し、意識を持って動き回るようになった。それがあの世界の意味であり、意義であって」

ウミウ「当然、フレンズたちもそこは疑問に思ってしかるべきだと思うんだう」

ウミウ「なのに、そこからみんな目を逸らす。なんでだう?」

ウミウ「……ウミウは、どこに行けばいいんだう。ウミウは、どこを拠り所にすればいいんだう?」

ウミウウミウは、今月か来月くらいでそのグループを抜けることにしたう。ウミウがそこにいることへ、意義を見出せなくなったんだう」

ウミウウミウはお道化を演じることに疲れたんだう」

ウミウウミウは本格的にひとりぼっちだう。何もすがるものはなく、何も生きる意味はなく」

ウミウ「ただ、そこにウミウがいるだけだう」

ウミウウミウはもう、疲れたう」

ウミウ「たぶん、少し前だったら『ジャパリパークに行きたい』って切に願いながら、きっとどこかにある桃源郷を夢見て首を吊っていたんだと思うう」

ウミウ「だけど、それすら出来ないほどウミウ世界絶望したんだう」

ウミウ最近ウミウは、ジャパリパーク動物から人間に対する壮大な仕返しにしか思えなくなってきたんだう」

ウミウ「ヒトの汚さ、狡さ、私利私欲

ウミウ動物は、きっとジャパリパークを通して、そういったものを際立たせて。人を絶望させているんだう」

ウミウ「もちろん、それは正当なことだう。人は今まで、どれだけの動物を苦しめてきたんだう?」

ウミウウミウは、希望を失ったんだう」

ウミウウミウには、もう何もない……いや、少なくとも心はからっぽだう」

ウミウ「きっと、ウミウは恵まれてるんだう。こうやって、生きる意味について考えられるほどには」

ウミウ「だけど、心はからっぽになってしまったう」

ウミウウミウはどうやって生きればいいんだう?」

ウミウウミウは……もう、疲れたう」

ウミウ「ふと空を見上げたら、お月様がこっちを見て嗤ってるう」

ウミウ「悔しいほどに、綺麗だう」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん