「感触」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感触とは

2020-05-26

懐古

たぶん癖みたいなところはあって、自分ブラッシュアップとかいうのも違う気がするけど、どうせなら日々成長というか昔の自分よりは多少マシになりたいなあと常々思っているからか、脈絡なく懐古し始めることがよくある。

過去の嫌な思い出って、意外と海馬に蓄積されちゃってたりしませんか?私はするんですけど()、ただ、どうせなら嫌な思い出に新しい解釈デコレーションして、ひとりよがりにならないように、嫌な感触が少しでも減るように、加工したいなあと思っていて。

そんなことをやっているうちに、あのイベントは気付いたら昇華してたな、そういえばあの時のアレは自分にも非があったな、相手からたらこう見えていたかも、とか言って、自分の中で過去のヘドロと、過去自分と折り合いをつけていく。

少し前から、私は実家から離れた環境に身を置いていて、親とも、多感な思春期をともに過ごした友達とも、ありえん可愛いマイエンジェル(飼い猫)から距離をとった生活をしている。

しかもこのご時世。やるべきこと自体はたくさんあるけど、引きこもっているからか思索の海に潜りやすい。とはいっても、これまでに潜りすぎてほぼ海を開拓しきってしまたから、最近はもっぱら世間タイムリー話題に手を出してみたりして(本当は都度文章化して整理しようと思っているけど筆が進まず)(そのためにこれ始めたのに)(暇を拗らせた)。

ただ、思索の海にダイブしているのはどうやら私だけではなかったみたい。

学生時代の同期から突然電話がかかってきた。話を聞くと、昔喧嘩したときに言い過ぎてしまった、と、ずっと思っていたけどタイミングが無くて謝れなかったことが引っかかってたから、謝りたい、とのことだった。


??????あっごめんそれ私もう解決したと思ってたwwwwwwwwww


というわけで、そういえばこうだったね、そんなこともあったね、若かったね、と昔話が満開になったもんで、しみじみしつつ、なんかちょっとセンチになったので、整理してみよっかな、と改めて海馬を旅しつつ旅の記録を。


当時は色々すごかった。とにかく皆のコンディションが悪かった。学生時代(人によっては人生)最大といっても過言ではないほどのストレス環境に皆が身を置いていたし、そんななか自分さらに不幸続きだったり、人生に迷走していたり()で、少しでも落ち着くためにか諦めが早くなったりして。

そうやって当時の自分なりに現実に折り合いをつけていたつもりだったけど、あくま自己満足に過ぎないそれは、自分に余裕をもたらすどころか、ただ心の柔い部分にメッキをしまくっているだけで、しかもそんなことは自分しか知らないから、外から見たら、行き過ぎなくらい友達想いな自分親友から見たら、どんな風に感じたんだろう…だなんて考えもしなかった。

先に友達の方に限界が来た。少しずつ私への風当たりが強くなって(きっとそれは無意識だった)、遂に表情にも露骨に出るようになった。そこまできて、今度は私に限界が来てしまって、しかも無理矢理メッキした心にはヘドロ満タン、その場こそなんとかやり過ごしたけど、後になってラインで大乱闘の火蓋を切って落としてしまった。任☆堂もびっくりなくらい、お互いに、皆が皆、それはもう暴れに暴れて、私のライフはゼロどころかむしろマイナス、もう後には引けなかった。

私たちはこのあと違う道を行くことは皆わかっていたけど、あれだけやりあったから折り合いなんてつくわけなくて未解決のまま終わったし、ここでそのまま喧嘩別れになるか……

と思いきや、道が分かれる直前に、友達最後に直接話したい、と言ってくれた。(正直どちらが誘ったか覚えてないけど、たぶん友達)

私がそうだったように、友達にもこのままじゃいけない、という思いがあったのか(だといいなあ)、二人でお茶した。

まーーーーーーーあ喧嘩話題には触れない!引くに引けなかったのもあるし、気まずくなりそうだったから。あの喧嘩は、当時の自分たちが譲れないもの同士のぶつかり合いだった。道が分かれることが分かっていても、そう簡単に折り合いなんて付けられないし、引っ込みもつかない。

結局喧嘩話題や、ごめんねの言葉はお互いに出ないまま、関係ない他愛ない話をして、元気でねって別れた。

ただ、その時点で自分の中では、わだかまりほとんど昇華されてしまった。もちろん全部ではないけれど、このままもう話すこともないんじゃないかと思っていた身としては、話せただけでも大収穫だった。また話せるようになった、それだけのことが、すごく大きかった。

そのあと自分環境人間関係摂取する情報に沢山の変化があって、自分の考え方も変わった。

あの時友達に指摘されたことは間違っているけど、当時の自分はそう誤解されても仕方ないような態度だったなあ。

仲が良かったからこそ、我慢ならなかったんだろうなあ。

仲が良かったからこそ、言わなきゃ気が済まなかったんだろうなあ。

気付いたら、あの時の喧嘩の落としどころが見つかっていた。皆、何かしら拗らせていたし、何かしら青い部分があったし(青さしかなかったという説もある)、皆が皆悪かった。

この時はまだ、喧嘩の時に言われたこと、その前やその後にやられたことを、許すつもりなんて毛頭なかった。ただ、それは相手も同じかもしれないし、許す許さないは別にして、総合的に見たら友達として好きだから友達付き合いはしていきたいなあ、と思えた。

落としどころが見つかったあと、無事に食事に行くことも出来たりして、色々な花が咲いてすごく楽しかったし、友達も楽しそうだったし、お互いにまたしばしの別れを惜しめていた。

から、てっきり、あの喧嘩はこれで手打ちになって、これからも緩く友達やってくんだろうなあ~と気楽に考えていた。てへりんこみたいな。


経験は人を変える。自分で十分実感したつもりだったが、まさかたこ気持ちを味わうとは思わなかった。

友達は、学生当時に私を襲っていた不幸のうちの一つに限りなく近い経験をしていた。辛さ、悲しみ、面倒臭さ、疲労感、その他にも沢山の負の感情がごちゃ混ぜになったような気持ちを味わっていた。そして、そういう思いを知って、いざこのコロナ禍で思索の海に潜っていたとき、あの時の喧嘩を謝れなかったわだかまりにぶつかり、そういえばと、私の身に起こっていた、自分が以前経験したその不幸を思い出し、ある程度年齢を重ねた今ですらこんなにしんどいのに、学生だった私はどれだけしんどかったんだろうか。ただでさえストレス環境下にいたというのに、こんなしんどさも味わっていたなんて。という思いに行きつき、居ても立っても居られずに、ただあの喧嘩の時の言い過ぎを謝るためだけに、私に電話をかけてきたのであった。

知ってはいたけど、改めてこの人と友達になれて良かったなあと思った。そして、まだ私はひとりよがりだったのか、と思い知らされた。

実は私は道を分かつ前に既に友達に謝っていて、というのも、納得がいっていない部分も多かったが友達自分を思って言っているのはわかっていたし、色々と拗らせている自覚もあったからだ。友達も私を責めるスタンスであったし、私が謝り、その後も交流が続いていることで、一応は解決した案件だと思っていた。折り合いをつけたけど許せない言葉については相変わらず許すつもりはなかったけど、これは分からない人には分からない感情だし、仕方ないかとも思っていた。

しかし、わだかまりがあったのは友達もそうであったのだ。そして、当時の私を襲っていた不幸の類似経験したことで、その感情を知った。

歳を重ねると、なかなか素直になれないし、当時責めていた相手に謝るというのは殊更に一歩が出ない。たとえ相手気持ちを痛感するようなことがあっても。でも、思い立ってわざわざ電話をかけてまで謝ってくれた。

驚きすぎて間抜けな反応をしてしまったのは本当に申し訳ないが()、改めて私も謝り、そして感謝した。友達が謝ってくれたこと、当時を振り返られたこと、知ることが出来なかった事情を知れたこと、懐かしい話が沢山出来たこと。

あの時知ることが出来なかった友達の思い・事情を知ることが出来て、友達も私と同じような感情を知っているとわかって、それでやっと、私のわだかまりも完全に昇華することが出来たのだ。

友達も私もスッキリ出来た。(不覚にもちょっと泣いてしまった)

本当にこの人と友達になれて良かったし、この日を迎えるまでに自分が成長していてよかった。

これからも頑張れる気がする(チョロい)。

2020-05-25

anond:20200524223945

ARはともかくVRでのRPGFPSは実現しないと思っている

想像してみてほしい、自分の手で生き物を切り刻むことを

想像してみてほしい、斧を持ってPKする自分

それがどれだけ現実に影響するか、考えるまでもない


FF7Rでも感じたが、描写リアルに寄るほど、ゲーム的なあれこれがシュールになってしま

鎧も着てないのに銃で撃たれて全力で動けるクラウド

ミサイルで吹き飛ばされてもピンピンしてるクラウド

これを、仮想現実で、脳が自分のこととしてリアルに近い受け取り方をする

リアルに寄せるのも、ゲームに寄せるのも、どっちにしても普通に考えて無理だよ


現実子猫を殺すのは犯罪者予備軍だけど

仮想現実リアル感触を得た上で人を殺すのはゲームとかアホかと思うし


仮想現実から高所から飛び降りたり、爆炎の中でも無問題っての、絶対問題が出る

2020-05-24

本部事業部から見るうんこ製造・出荷について

 うんこ工場の出荷体制に不満がある。

 汚い話で恐縮だけども、「出荷の準備できました!」というので出荷の様子を見に行って製造量を確認するんだが、本部側としては、うーん、もうちょっとできるよね?という印象が最近よくある。感触的にも出荷すべき量がもっとある感がある。

 ただ、現場である工場側は「いやあ、もうこれ以上ないですね」みたいなことを言うし、トイレで「本当にないか? 本当にもうないか?」と10分強問い詰めてもやっぱりないとのこと、ほんとかなあ?と渋々引き返す背後から、「本部の奴らはほんとにわかってねえよな!」みたいな呆れたような声が聞こえて、ムカつくような、しかし実際出荷はないので理解するしかないような、で事務所に帰ると、「出荷の準備できました!」と現場から舌の根も乾かないうちに連絡が入る。

 てめえ、あれほどもうないって言ったじゃねえかよ、と思いながらトイレに入ると、普通に、なんなら最初の出荷量より多かったりして、一体どうなってんだよ、と思う。

 工場のやつをつかまえて詰問しても、「あれ? 〇〇さんから報告してませんでしたっけ?」とか言ってヘラヘラしていて、ラチがあかず、「体調悪いんならヨーグルトでも食った方がいいっすよ! あ、昼休みなんで失礼シャス。ありゃした」と言って退出、なんなんだよ、と思うが、とにかく最近こういうことがよくあって困っている。

2020-05-14

店の前に置いてあるアルコールのしない謎の除菌

手がベタベタするんだけど

アレ何なんだ

精子が手についたとき感触に似ている

2020-05-13

男なら一度はセックスしておいたほうがいい女のタイプ3選

自粛生活がつづいて誰とも会えない状況なのでオナニーばっかりしている。

もちろんAVも見るが、今までしたセックスの思い出にはかなわない。

何度も自宅オナニーすることによって、自分のなかで男なら一度はやっておいたほうがいい「最高の女」が確定した。

身長が低い女の子

大学生ときに一時期付き合った女の子身長が150センチを切っていた。体重も40キロ前後だったのではないか髪型金髪のおかっぱだった。

の子と初めてセックスしたときは、脳天に電流が走るような衝撃を受けた。人形のように軽いかである。それでいて全身から女のにおいがして、わずかに弾力のあるすべすべの肌をしている。「なんだこれは」と驚愕した。

対面座位をすれば弾けるように女の身体が浮く。重力によって女が落ちてきて肌と肌がぱちんとぶつかる。この感触がよかった。ふわっと浮く身体、ぱちんという音、女の嬌声、まるで音楽演奏しているかのようだった。

つん這いにさせ、細い腰をつかんで後ろから何度も突くと、そのまま女の身体が砕け散ってなくなってしまうんじゃないかと思った。とにかく女を見るとセックスしてしまいたくなり、何度も何度もした。毎日セックスしたいと思える彼女は初めてだった。

この女とは八か月ほど付き合ったが、私の浮気によって関係破綻した。女が同居しているルームメイト口説いていることが暴露されたのだ。

女との経験によって、私は身長の低い女性を見るだけで興奮するようになってしまった。その女性が対面座位で身体を浮かす瞬間を想像してしまうのだ。

②ちょいポチャの女性

社会人ときに初めて付き合った女性は、おそらく標準体型よりプラス10キロぐらいの「ちょいポチャ」だった。胸が大きく、垂れていることが服の上からでもわかって、腹の肉がパンツウエストベルトにはみ出ている。年齢は私より一回り上だった。

私は太った女性と付き合うのは初めてだった。しかし、この女の格別さは、初めて抱きしめたときにわかった。身体をクッションに埋めたかのような感触だった。なるほど、「肉布団」とはこのことかと妙に納得したものだ。

女の服を脱がし、ベッドに転がして、上に乗った。女の肉に自分身体が沈む。私は「なんだこれは? ……なんだこれは?」と驚愕しながら、女の唇を吸っていた。

また、太っているからかはわからないが、汗をかきやすく、セックスを始めるとすぐに全身から汗のにおいを発散させていた。それがまた、女特有のにおいと混ざり合って、部屋に女から発せられる湿った空気が充満していくのだ。

女は正常位で腰を振っていると、しきりにキスを求めた。舌を絡めあいながら突かれることを好んでいた。さらに、舌を絡めているときに、よく頭を撫でてくる。まるですべてを受け入れてくれる弥勒菩薩と、溶け合って混ざり合っていくかのようだった。

女と付き合っているあいだ、セックスをするといやなことをすべて忘れられた。素粒子となって宇宙を漂っているかのようだった。

女との交際半年ほどで終わった。私がセックスばかりを求めるので、「私はセフレじゃない」と啖呵を切られた。それっきりである

③何かしら芸能活動をしている女性

数年前に一時期付き合った女は、料理研究家としてたまにメディアに出ていた。元々は女優を目指していたのだが、個性をつけるために料理を始めたパターンだ。痩せていて身長は170センチほどあり、ヒールを履くと「ただものではない」感が、立っているだけで出ていた。

正直、その見た目とステータスに魅かれて付き合った感は否めない。女が横にいるだけで、周囲の男への優越感でドーパミンが止まらなった。

この「優越感」は麻薬のようである。女と歩いているだけで、うっすら射精しているかのような感覚がずっとつづくのである。だれか男が女を羨ましそうに見ていることがわかると、顔がにやけてしょうがなかった。

女はツイッターもやっていて、フォロワーもそこそこいた。女が「おはよう」とぶつやくと、ファンの男たちがリプライを送っていた。それを見るたびに、「おれはこの女の肌をさわれるぞ」とほくそ笑んだ。

しかし、女とのセックスは味気ないものだった。痩せぎすで身長が高いので、抱いても骨ばっていて弾力も薄い。自然セックスの回数は減っていった。

それが原因ではないだろうが、女の心が私から離れていくのが、日に日にわかった。私自身も、女と会えなくても何も感じなくなっていた。

私もツイッターをやっていて、拡散を狙った投稿をするのだが、それが外れるたびに女に見下されるのではないかという気持ちが湧いてきた。女が監視をしているかのような気分になった。これはもう潮時だと確信した。

今では女のフォロワーは3万を超えている。今でも女についているリプライを見ると、うっすら射精する感覚がよみがえってくる。私のフォロワーは2000人弱である

2020-05-11

anond:20200511005215

味じゃなくて舐めた感触が好きなんじゃない?

2020-05-08

anond:20200508163007

自分セックスの時真っ暗にして妻の裸体を見ないようにしてます

劣化していくことが明らかな視覚的要素よりも、

感触匂い、手や唇や舌で女体の凹凸を感じることが

何よりもエロいと感じるからです

普段見慣れた妻の姿と、視覚以外で感じる妻の姿にギャップを感じ、

何年経っても最高に興奮しま

2020-04-29

anond:20200429110739

言わんとしてることは分かるが、そのscore構造だと、どっかからコピペしてきた制御で大満足して終わりにならないかw

ピースが直接役に立ってるところを見る機会はあるだろうけど、たくさんのピースが揃った時に全てが繋がって見えるあの感触は、数式の応用を見せた所で理解できないだろ。

anond:20200429052512

国じゃなくて都市ごとに経過見ると分かりやすいよ。

感染爆発した都市鎮圧に2ヶ月ぐらい掛かる。ミラノロンドンニューヨーク

そうでもない都市は2週間で増加は減少していく。

だいたいの感触としてこんな感じ。

2020-04-28

タオル巻いたら何とか刺せそうな感じがした

やっぱ柄の部分の感触が駄目だったんだなぼつぼつで

明日はおさらばできるだろうか分らんけど頑張る

2020-04-25

告白の仕方が分からない

告白と言うものは、ある程度相手と仲良くなって「相手自分のこと好きだよね?」という感触を得てからするものだということは分かった。

だが、いざ「両想いかも…?」となったとして、どう話を切り出すのかさっぱりわからない。

婚活みたいに始めから交際の有り無しをジャッジする関係性なら言いやすいかもしれないけど、知り合いの関係だった人と仲良くなって「交際しませんか?」って言えるかっていうとなぁ…

[]

久しぶりに明晰夢みた

しかも長め

きつねが女の子に化けた(あやかしびとのすずっぽいの)コがいて、その子がいきなり俺を肩車してくれた

調子にのってやらせてくれるかとおもったらしょうがないって感じでやらせてくれたバックで

入れた感触は手コキと同じだった仕方ないね同定だから

でもうおおおおおおおってなった

静止がちからになるとか

その後もしばらくいっしょに行動してた

もうひとりヒロインっぽいのいてその子ともやったけど

もう帰るかってなったときに別の教室をさがしてやれるこいないかなって

そのとちゅうで隣のきつねっこみたらめっちゃ貧乳ノーブラ乳首たってた!!!

わずツンツンしちゃった!

1組に高校ときいためっちゃかわいいこがいたからいきおいでやったけどやっぱり感触は手コキ

静止ちからになるっていったのにーってジト目でみられたから早くすって!っていってストロー渡して吸ってもらった

んで帰ろうってなったけどあこれ死ぬフラグだって思ったらそのとおりなっちゃってファイナル・デスティネーションみたいな

ケーブルカーでおりてくんだけどそれにのってもじこってしぬと思って急いでオリた

そしたらなぜか虎とかライオンめっちゃ作画不安定リアル感ないけど)が南東もおそってきてそうなるのかーと逃げる

これならケーブルカー事故死のほうがマシだったと思った

いやーしか明晰夢はやっぱいいね

のしすぎるわ

さいきん手コキのかんしょくにようやくなれてきたうつおな派だしなあ

でも深く寝れてないのもあるんだろうな

ともあれ楽しかったでーす

2020-04-20

anond:20200420131111

なるほどねー

面白い視点ですね。

その発想はなかったです。

最近の私の感触として、動的論理性についても、ある一定成功率の高い解というのは存在すると思うようになってきました。

から色々なものに触れたほうが、"論理性"ってのは磨かれるのだろうと思います

2020-04-13

超能力があるかも知れない

最近わかったんだがもしかしたら俺は何か超能力があるかも知れない。

ある人に触るとする、そしてそこに何か問題がある場合

痒い、痺れ、痛み、と言った触感が感じられる。どうも問題の質や強さで感じるものが違うようだ。

そしてこれまた最近分かったんだが、特にヤバい場合はまるで電気ショックを受けたみたいな痛みを感じるらしい。

問題があるかを知ってようと何だろうと感じるものは感じる。

しかしたら問題のある箇所の温度だとか、静電気だとか、そんなのをなんか感じ取ってるのかもしれない。

問題がある。

その感触意味するところがよくわからない。痛みの強さに応じて症状の度合いが分かるのだが、痛いと何、痒いと何、痺れると何、というのがさっぱりわからない。

次に、こういう感触を感じたところで別に治せないという点だ。

個人的には超能力と言った方が面白いから超能力と言ってるが、よくある現象なのかもしらん。

さらに言うと「お前のここ触ってるとすげー痒い、なんか問題ある?」といわれてカチンとこない奴が知りたい。

2020-04-12

マスクのワイヤー代用

手作りマスク作るための鼻のワイヤーも品薄ね
あの折り曲げる感触は樹脂製の下敷きか?
と思って100均で買って2ミリ幅に細切りして使ってみたけど割といい感じ

100均の下敷き買えなくなって困る層は居ないだろ
安いし、大量に使えるし、錆も出ないし、アイロンがけの熱だけ気をつければ代用できそう

しかし今どき下敷きってたくさん置いてないもんなんだね

2020-04-06

[] これからどうするか

350人突破

配信での新規流入バグが直ったからか好調

ただ、配信ネタがほぼ尽きた状態なので、次の一手必要

何を選択するかが悩ましいところ。

色々手を出しながら感触の良いもの選択しようと思うが果たして

2020-04-04

失ったものの大きさに気づく

今日も何もできなかった。昨日も、一昨日も、先週も、先々週も。

部屋は乱雑に散らかり、湿った匂いを振りまく。堆積する洗濯物と本。傍らにあるピアノは、厚い埃に覆われている。

風呂に入るのが途方もなく億劫に感じる。食後の歯磨きをする腰が重い。それだけじゃない。出歩かない日に着替えをしないのはもともとだけど、爪も伸びるままだし、日課の朝洗顔おざなりになったし、ある日目についた眉毛は気づいてから2週間そのままだ。

やらなきゃいけないことはたくさんあるし、やりたいことはそれに輪をかけてたくさんある。先方へのメールアポ取り、日課ピアノ練習、チームの作業TOEIC勉強、部屋の掃除勉強ならプログラミングもやらなきゃいけないし、他に溜めている仕事もある。全て進行していない。現状を鑑みてできないはずがなく、単純にサボっているだけとしか言いようがない。毎日惰眠を貪り、空いた時間起きることもなくゴロゴロし、ギリギリ体が動くとき思い出したように少しゲームをして、ただ夜が更けるのを待ち、空が白み始めた頃になって、今日も何もできなかったという後悔・自己嫌悪とともに眠りにつく。そんな毎日を過ごしている。どう考えてもサボっている。

そう。できないのではない。やる気になれない。もはや自分が頑張ることに意義を感じない。今の頑張りが明日につながるようには、到底思えない。今頑張ることは、明日含み損を減らしこそすれ、すでに抱え込んだ大赤字を解消してくれるわけではない。雪だるま式に増える借金の、無限に膨らみ続ける利息に押し潰される人生しか思えない。

誰も助けてくれない。おそらく、自分明日を気にしてくれる酔狂はどこにもいないのだろう。自分過去に目をかけてくれた人もほとんどいないから。私はこの数年間、日々硬直と停滞が進む体と神経に抗いながら、ボロボロになっていく心を誤魔化しながら、それでもできる範囲で実績を積み上げてきた。だとしてもそういうことなら、その実績はハリボテだし、ひいては自らの人生も廃棄寸前の見切り品しかなかったということだろう。そうではないと言える証拠は乏しいが、そうであると言える状況はいくらでもある。

どうしてこうなってしまったんだろう。どこかで道を間違えたことは分かっているが、どこかを修正してもこうなる未来から逃れられない気がする。

こんな状況だから……というわけでもないが、『恋する小惑星』というアニメを観た。『恋する小惑星』に登場するキャラクターたちは、与えられた問題に対して先送り的な解決法を見出しているシーンがいくつかあったように見受けられた。

正直、はっとさせられた。誰に限った話でもない、みんな明日に対する無力感は持っているし、それを根本的に解決する力を持っていない人だっている。でも、自分の周りにいる誰かが受け入れてくれるなら、明日意味生まれる。明日に何かあるなら、今日頑張れる。関係によって、問題をうやむやにしてしまうことで、多くの人は救われる。私にも、そのような光景があったならば。

いや、違う。私にも確かにあったのだ。単に選ばなかっただけで。選ばぬことを選んでいるうちに、一向に姿を見せぬ青い鳥を探し求めているうちに、褒め言葉や励ましは全ておべんちゃらに聞こえるようになり、損得勘定によって物事判断するようになり、快晴の空に思いを馳せる心の余裕が追いやられ、やがて慈しみの関係絶滅したのだ。それからのことは、語るに及ばず。私は、自分の逃した魚がどれほど大物だったかを、この段になって初めて悟った。

しかし。だからといって、だからといってどうすればいいのだ。もはや人と話していても言葉が通じている感触がない。失われた関係も、捨て去った機微も、粉々に崩れたパーソナリティも、もう戻っては来ない。軌道修正するにも、燃料の残量は少ない。気づいたところで、目の前にそびえる借金が消えてなくなるわけではない。

価値のない人間の行動に、価値は見出されない。価値のない人間言葉は、空虚のものだ。価値のない人間との関係は、価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない価値がない

詰んだ。来ないかもしれないかもしれない明日に、望みをかけて耐え続けることに何の意味があろうか。どうして誰かの代わりにもなれない欠陥品なのに生きていかなきゃいけないのだろう。これから何年、督促状でできた蟻地獄に耐え続けることになるのだろう。

存在しないと分かってもなお、私は銀の弾丸を探し続ける。生きている感覚がない。きっと4割位死んでいる。

コロナ禍における性行為について

なんやもうずーっと、コロナコロナコロナコロナコロナ楽しい宴会禁止、桜も散りかけ、心寂しく不安は募るのに家族や友人との会話さえ躊躇われる。恋人とのキスハグセックスなんてもってのほかだってそれって超濃厚接触だもんね!!!ストレス溜まるわーーーーーーやりたいいや無理もうそれが無理!

みたいな状況を打破すべく、三つの密を避けつつどうやったら安心安全セックスが出来るか、三十路OLが考えました。真面目です。

政府はこれに従って国民コロナ禍におけるセックス方法基本方針をとっとと明確に示すべき。これらの案は2兆円で政府に売る。

第一案】ラバーフィルムボックスセックス

のっけから無駄に韻踏んじゃった。もう物理的に接触しない方向を突き詰めたのがこちら!

適宜な大きさのダンボールを二つ用意。人間の足先まですっぽり覆える縦に長い形が良い。サイズの目安はH180*W90*D60cm。

つの側面を接着し、被った際に頭部が来るあたりを一部分20cm四方にくり抜く。また、股間に該当する部分もやはりくり抜く。此方はまあ貴殿達のサイズ感によりけりであるがまあ、余裕を持たせて直径8cmを目安にフレキシブルに。

抜いた箇所には透明タイプの天然ラバーシートを張り込む。※この際調達可能であれば、下部の円形穴には伸びの良いシリコーンなど使用できると理想的である

完成したボックス内ではラバーシート越しのキス及び、下部穴を使用しての挿入までが可能。シート越しの粘膜の感触に新たなフェチズムへの開眼の可能性もあり、国民の性生活の充実が望める。

【第二案】扇風機セックス

吹き飛ばせウイルス密室で換気できない状況、めっちゃやばいって言ってた。百合子が。そこで考えたのがこちら!工事現場工場にあるじゃない、あのでっかい扇風機オレンジの羽で黒く塗装した骨組みで異様にでかくてうるさくてすんごい風力のあれ、調べたらAmazonで¥5000で購入できた。「業務扇風機」って検索してみて、すぐ出てくる!モノによってはお急ぎ便明日届きます。(こんな時にドライバーの方達本当にありがとうございます。お疲れさまです。)

これをですね、持って、ラブホだと窓開かないからそうね、少し田舎空気の綺麗な旅館に持ち込んで。んで部屋に着きましたら、風力最大にしてスイッチオン!扇風機の轟音とともに吹き飛んでゆくウイルス!換気の関係でどうしても窓全開必須なので、宿はできれば川の近くが良いでしょう。川のせせらぎによる乙姫効果行為に付随する音を掻き消しつつ、窓から雪崩れ込んでくるマイナスイオンでゲットリフレッシュリラックス!!!!!

あとちなみに行為中は勿論キスフェラクンニ全て禁止、初めからゴム着用の上で体位はバックのみ認めます。私語厳禁。とにかくお互いの股間だけに集中して最短時間でのフィニッシュを目指してください。長時間接触禁止されています

【第三案】女医さんごっこパンストプレイ

これはすごい、名案ですよ。前述2案は正直な所、大きな箱であるとか田舎のしっぽりした川沿いの旅館だとか巨大扇風機だとか、ちょっとまあ一般的には資材の手配が困難な方法をご紹介してきました。ところがどっこいだよ!こちらの第三案ときたら必要なのは

1.フェチズム / 2.ゴム手袋 / 3.マスク / 4.除菌ジェル / 5.パンストベージュが望ましい。光沢があるとなお良い)

たったのこの5つ、しかも全てドラッグストアにてお気軽にご購入いただくことが可能。※但しマスクについては、政権から今後配布され得る予定の布マスク使用不可。何でってそりゃダサくて全然ソソらないからだよ!女医さんごっこって初めに言ったよね。女医さんのマスクなんだから不織布でプリーツ入ってるクールなやつに決まってんだろ!!!!!

ではプレイの手順を。まず双方必ずマスクを着用、手指はアルコール除菌の上でスタートです。女性は必ずパンスト着用(お好みにより男性もご自由にご着用ください)女医さんは患者さんの症状を親身に聞いていただきつつ、「じゃあちょと触診してみましょうか…どこが痛いのかしら。」この発話と共にスマートゴム手袋を両手に嵌めてください。ぱちん。あっ、良い音。そして両の手に除菌ジェル(できる限り粘度と保湿性の高いもの推奨)を入念に塗り伸ばし、患部を優しく触診。あっ、いいですね。そのような感じでまあ、進めて頂いて。感染症対策といたしましては患者さんとの距離を保つことが最も重要なことですので、最終的にはやはり、パンストを履いたままの足先にて足コキしていただいて、フィニッシュです!

【まとめ】

と言うわけでコロナ禍における国民安全セックスについて検討してみた次第ですがいかがだったでしょうか。ポイントとしては、どの案もやる気さえあれば比較的低コストに、またジェンダーレスプレイを楽しむことができるという点。三案における女医さんというのも単にわかやすさの記号です。実際のプレイ時には1〜5(パンスト場合によっては不要ですね)の道具さえ揃えれば、誰とでも楽しく安全性的接触を図る事ができると考えております

それではみなさん、どんな時でも愛を忘れずに愉しい性生活を送って心の潤い保ってゆきましょう!愛する人を大切に、エンジョーイ、セックス!!!!!

2020-04-02

人生で初めてオナホを使った

使ったのはポケットテンガの赤いやつで、予想していたよりも感触が生々しくて驚いた

もちろん童貞なんで右手しか使ってこなくて、突起とかホンマに意味あるのかとか思ってたんだが凄かったし、終わった後痛くならないのも良かった

次は黒を買おうかな

2020-03-29

アラサー女 レズビアン風俗に行く

コロナウイルス流行る前の話です。

アラサー女。男性とはお付き合いしたことはあるが,手を繋ぐ以上のことはしたことない。

ある日突然,「私と同世代の人は,えっちなこと普通にしてるんじゃないか?じゃぁ私もしていいんじゃないか?!」と思ってレズビアン風俗を予約した。

くたびれた下着しかもっていなかったので,下着屋に新しいのを買いに行った。ちょっと大人っぽいのを店員さんに選んでもらった。はぁ~この下着が見られちゃうのかぁ~って思ったらめちゃくちゃドキドキした。同世代の人はこんな楽しいこと前から知ってるのか~!とうらやましくなった。

予約した日になった。私が持ってる服の中で1番かわいい服を着て出発。電車に乗りながら,これから知らない世界が開けるのか~どんなんだろう~と,ワクワクしたようなドキドキしたような気持ちで移動した。

ホテル街の近くで待ち合わせして,一緒にホテルに向かう形式だった。来たのは小さくてかわいい大学生ぐらいの年頃の女の子だった。風俗に勤めてる人はみんなケバケバしてるという偏見があったけど,どこにでもいる大学生みたいな子だった。

の子に連れられてラブホテルへ向かう。初めて入ったラブホテル。話や映像としては知っていたけれど,実際に入るとはぁ~これがラブホテルなのかぁ~と思った。ビジネスホテルと比べて,ベットが大きくてリアルだった。

お部屋に入って,荷物上着置いた。レズビアン風俗は初めてであることを伝えたら,「最近レズビアン風俗は人気で,初めて使う人が多いんだよ」と言われた。男性女性わず体験が初めてであることを伝えたら「責任重大だねw」と言われた。重くてごめんね……

予約の際に「レズビアン風俗は初めてなので,リードして欲しい」と伝えていた。だからの子はこれから何をすればいいか丁寧に教えてくれた。歯を磨いて,うがいするんだよ。その後に服を脱ぐんだよ。シャワーするんだよ。髪が濡れるからゴムを貸すね。体洗って欲しい?自分で洗う?洗って欲しいんだね,一緒に入ろうね。体を洗われるの時なんとも言えない感触に緊張して黙ってしまった時,あえてそこには触れないのが優しいなと思った。

体を拭いて,ついにベットに。どうすれば分からないのを分かってくれて,「うつ伏せになって寝てね」と言われた。そして背中を撫でられて,ちゅっちゅされた。舐められた。ウワァァァァァなんだこれは!知らんぞ!背中に唇で触れられて,舐められるだけでこんなに気持ちいいなんて知らなかった。初めてのことなのに気持ちいいと感じるのは何故だ?!人体の不思議

の子の体が触れる。柔らかいよ~,お肌すべすべだよ~,温かいよ~,女の子の体最高。でも男性のしっかりした大きい手に支えられたり,体を包まれたりしたら,それもそれで最高だ~ってなるんだろうなと思った。

ちゅーもした。その子の口元のうぶげが触った感じがした。普通に会話してる距離だとうぶげが生えてるのは見えなかったから,それが分かるほど接近してるんだ!と実感した。ちゅー続けていたら,唾液の匂いがして,私は今すんごい生々しいことをしてるんじゃ?と思った。

その後いろんなところ触られたり,舐められたりして,私はめちゃくちゃ声が出て,めちゃくちゃ体が動いてしまって,とにかくウワァァァァァとなって時間が過ぎていった。気持ち良すぎると手先が痺れることを初めて知った。初対面の人でこれなら,関係を深め合た愛しい人としたら,どれだけ幸せ気持ちいいことなんだろうかと思った。

あっという間に時間は過ぎて,終了時間なった。体に力が入らなくてしばらく立てなかった。ようやく立てるようになってから,一緒にシャワーを浴びた。最初シャワーに入った時とは違って緊張は解けて会話ができた。「めちゃくちゃ気持ちよかったよ」と伝えたら,「私実はレズビアン風俗始めてまだ日が浅いか気持ち良くなってくれてるか不安だった。だからそう言ってもらえてうれしいよ」と言われた。私があんなに声が出て,あんなに体も動いていたのに,私が気持ちいいと感じているか不安だったんだ!私がどう感じているか言葉にしないと伝わらないのだなぁ,とびっくりした。

服を着た。そのスカートかわいいね!バックかわいいね!と褒めてもらえた。そこに気づいてくれるって女の子最高!精一杯おしゃれしてきてよかったと思った。

部屋を出る前に「ギューってしていい?」と聞いた。「いいよ」と言ってくれたので,その子の小さい体をギューと抱きしめた。甘えることができてめちゃくちゃ心が満たされた。

駅近くまで見送ってもらって別れた。その後3日間ぐらいずっとなんか地に足つかない気持ちだった。レア体験ができたな,いい体験したなと思った。

<初めてレズビアン風俗に行って知ったこと,変わったこと>

自分気持ちは言わなきゃ伝わらないこと

 →私はめちゃくちゃ気持ちよかったのに,その子は私が気持ちいいと思っているか不安になっていたように,気持ち言葉にしないと伝わらないんだなと思った。それはきっと日常生活も同じなんだと気づいた。うれしい,楽しい,ありがたいと思っているならどんどん伝えていこうと思った。そして実際伝えるようになった。自分気持ちを伝えるようになったら,日常生活でも前より素直になれた。

②みんながやってることを私もやっていいじゃん!って思えるようになった。

 →自分卑下して,こんな私はこんなことしちゃダメだ……と思ってできなかったことを,していいんだ!と思えるようになった。例えば,今まで私はかわいいものを身につけちゃダメだと思ってた。でもしていいんだ!と思えたら,かわいい服を買うようになったし,コスメもいろいろ増やしたし,かわいい小物も増やした。自分がいいと思ったものを身につけられている楽しさを知った。日々の楽しいことが増えた。(そして出費も増えました)

③知らないことにエネルギーを割かなくなった

 →私はどうせえっちなことは知らないですよー!そしてどうせ一生知らないままですよー!という負のエネルギーがなくなった。めちゃくちゃコンプレックってわけじゃないけど,なんとなく知らないことは怖いこと,知らないことはダメなことと思っていた。でも知ってしまえばそれに割くエネルギー必要なくなった。

④総じて前向きになった,明るくなった

 →①②③を経て,総じて明るく,前向きになった。自分必要以上に卑下しないようになって,生きるのが楽になった。今までいろんなことしてきたけど,こうはならなかった。長年変わらず,長年苦しかった。でもそれがたった2時間体験で変わった。すごい!生きるのが楽ってすごく楽ですね。

<なぜレズビアン風俗に行ったのか本当の理由

レズビアン風俗体験記を読みたかっただけの人は以下は読む必要ないです。

私がなぜレズビアン風俗に行ったか。「私と同世代の人は,えっちなこと普通にしてるんじゃないか?じゃぁ私もしていいんじゃないか?!」というのがきっかけのというのは本当だ。でもそれはきっかけであって,本当の目的は生々しいこと,つまりセックスなことをすることで,私の消したい気持ちが消えるんじゃないかと思ったからだ。(触られたり舐められたりするだけをセックスと言っていいかは分からないけれどここでは議論しないこととする)

はいい歳して王子様を求めています。ここでいう王子様とは何か。私の辛さを,痛みを100%理解してくれて,嘘ばかりのこの世界から連れ去ってくれる人のことです。

女の子から男の子から,そういう理由で選んで欲しいのではない。この世界から私をたった一人見つけだして欲しい。選びとって欲しい。私の痛みや辛さに気付いてくれて,大丈夫だよ,ありのままの君でいいんだよ,と言って欲しい。そうやって闇の世界から救ってくれる,そんな人とリレーションシップを結びたいのです。

でも私もアラサーです。そんな人は現実にいないことを知っています。分かっています。だから早く現実を見て,そんな人がいないことを受け入れなければなりません。でも私はそれができません。闇の世界から,私をたった一人見つけだしてくれる,選び取ってれる王子様を求めてしまうのです。

年齢を重ねると,人は完全に分かり合うことはできないと気づき,それを受け入れていくと思います

100%分かり合うことはできないけれど,60%分かるところがあれば上出来。残りの40%が分からないのはあたりまえ。分かり合えない部分は,相手に合わせて自分を飾ったり,自分を曲げたり,偽ったりして付き合っていくのでしょう。

そうすることで誰かと人生を紡いでいくことができるのでしょう。

でも私はそれが嫌なんです。100%分かって欲しい。飾らない私を,曲げてない私を,偽っていない私を,ありのまま愛して欲しい。

それはただのわがままです。大人になれないという欠陥です。夢みがちな甘えです。都合のいい妄想です。

王子はいないんです。ないものを求めているから,私は誰ともリレーションシップを結べないまま,生きていくのでしょう。

からそんな気持ちを消したかったのです。

我ながらめちゃくちゃな理論ですが,セックス気持ち良ければそれをしたくなる→そのためには誰かとリレーションを結ぶ必要がある→リレーションを結ぶために消したい気持ちを消すことができる→現実を見ることができるようになる,と思ったのです。でもそんなことなかった。

セックスは劇的に何かを変える。でもセックスは全てを変えられるわけではない。

セックスをしていい方向に変わることがたくさんあった。私は明るくなって,前向きになって,生きるのが楽になりました。長年変わらなかったことが,たった2時間で変わった。だからセックスしてよかったと思う。セックスをしなければ,ずっと変わらないままだったと思う。でも一番の目的である,消したい気持ちを消すことはできなかった。いい方向に変わることがたくさんあったのに,消したい気持ちは変わらなかった。

レズビアン風俗を予約した時に「セックスしても消したい気持ちが消えなかったらどうしよう」と少し不安でしたが,見事そうなりました。

でも消した気持ちが消えなかったことで,私が王子様を求めてしまうことは,腰掛けの気の迷い,いつか目覚める一過性の夢ではなく,根っからそう思っているんだということが分かりました。どうしようもなく変えられない自分性質だと分かりました。自分の中にあるリアル気持ちだと分かりました。

こんな気持ちを持っている自分が大嫌いだ。いい歳こいて,わがままで,大人になれないという欠陥を持ってて,都合のいい夢がちな甘えた妄想している,現実が見えていない自分が大嫌い。情けないし,みじめだ。でも残念ながらこれが自分だった。これが自分の程度の低さだった。王子様を求めてしまう心を消したくて消したくてたまらないのに,どうしても消せない,それはどうしようもなく変えられない自分性質だった。ついに認めざるを得なくなった。そして,それを認め,受け入れる覚悟ができました。

この消したい気持ちは,ずっと消えないんだと思います

この世に王子様いないけれど,一人が寂しいから,老後が心配からと,現実を見て婚活をするという手もあるかもしれません。でもそれはしません。だって最初自分気持ちを偽ってリレーションシップを結べるかもしれないけれど,途中で本当の気持ちが出てきてしまうに違いない。消したいのに消えない気持ちが出てきてしまうに違いない。その後に待っているのは破滅です。

一人は寂しいです。でも消した気持ち自然と消えてくれない限り,私は一人でいることにします。

さらに先ほどから私は「誰かに何かしてもらいたい」ということばかり言っています(分かって欲しいと言ってばかりで,私も分かりたいとは言ってないもんね)。他人に何かして欲しいくせに,何かしてあげたいとは思わない最低ないやつは誰かとリレーションシップを結ぶ資格はないと思います

私はずっと独身でしょう。だから私に必要なのは,これからずっと働き続けられるように健康でいること,ずっと働いて自分生活を支えるだけの給与をもらえるように仕事スキルを磨くことだなと思いました。あとは健康な体。仕事と体力作りを頑張ります

2020-03-25

高齢童貞の俺にマウント取りまくるヤリチン友達がいるんだけどマジで感謝しかない

高校で同じ部活に入ってから10年以上の付き合い。

冗談めかして俺が綺麗な体でいることを死ぬほど馬鹿にしてくる。

彼が高校2年で童貞を捨てたときからずーっと変わらない。

キス感触だとか、生ハメの気持ちよさだとか、そういうのを「羨ましいだろう羨ましいだろう」と具体的かつ臨場感抜群の語り口で聞かせてくるわけだ。

普通なら怒るところなんだろうけど、もう本当に感謝しかない。怒れって言われても俺には無理だ。

俺は三十路なのにいまだに女体を知らない。手すらつないだことがない。

そのくせ、小4で初オナニー、以降はWinMXBBSPinKなどを駆使しながら二次元三次元・洋の東西わず

ありとあらゆるエロコンテンツ洗礼を受けてきた、そんなむっつりスケベなもんだからリアルな性行為に対する興味や情熱は狂おしいほどある。

から、友人のマウント語りで性愛リアルに間接的でも触れられるのは感謝なのだ

自分でもこの認識は人としてそう間違ったものではないと思う。

エロ漫画よろしく「お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛」なんてイキ方する若い女実在するということ。

AVよろしく下半身をガックガクに震わせながらマジイキするのはフィクションではないということ。

抜きゲよろしく、本当に自分に堕ちた女は「メス豚」「〇〇専用」「正」などの体への落書きにすら興奮するということ。

5年の付き合いの婚約者がいる女でも出会って2時間の初対面チンポに大喜びで負けてしまうということ。

これらの現実を知れたのは本当にありがたい。

俺は一生女体に触れないだろうけど、友人のおかげで成仏できる。

2020-03-24

保護犬の成犬を引き取ってから暮らしについて

https://anond.hatelabo.jp/20200228200523

保護犬の子犬を引き取る予定だったが、縁あって成犬を引き取ることにした話のつづき

ベッド

俺たちはこの借家の新居に越してくるにあたり、犬か猫を飼おうと決めていたのに付随して決めていたのが、「ベッドを買おう」だった。ペットとベッドである。それは俺と嫁の憧れだった「犬と一緒に寝る」という行為を実現するためのものだった。残念ながらさほど広い部屋ではなかったのでセミダブルのベッドを一つ買うことにして、俺たちはまだ見ぬ犬(猫)がベッドにもぐり込んで来る様を想像してはIKEAレジの列で鼻の下を伸ばしていた。嫁に至っては子犬がベッドの上り下りがしやすいようにと小さな台まで買おうとしていた。

やがて当初の予定を変更して子犬でなく成犬を引き取ることとなり、トライアル期間はケージ使用する約束だったので夜はケージからさなかったのだが、「大きめの犬だからケージ飛び越えて来ちゃったら仕方ないよなあ」「仕方ないよねえ」と期待しながらベッドから犬を観ていたのだが、暗闇のベッドから自分を見つめる人間二人の目を無視して犬はケージの中で丸くなり、トライアル間中に仕方ないことは起きなかった。当たり前だ。この犬は賢い良い犬だからだ。


そして遂に正式譲渡がなされた日、俺は昼間のうちに思いっき散歩した。そして帰宅すると、ばっちゃばっちゃと水を飲んだばかりの犬を嫁が抱きかかえるように風呂場へ連れて行き今度はシャンプードライヤーだ。犬はドライヤーとか掃除機とか嫌がるときいていたが、顔に温風を浴びながら、なんかうっとりした顔で目を閉じて座っている。その後はエサを与える。これだけすればこの犬は今日もうクタクタのはずである。俺たちもそそくさと食事風呂を済ませると「そろそろ寝るかぁ」と犬と一緒に寝室へ行く。ケージはあけっぱなしで俺たちはベッドに入り犬の名前を呼ぶ。

ところがこの犬、俺たちがベッドの上でポンポンすると一応はお愛想で乗って来るのだが、やがて「そろそろいいかい?」とベッドの下に降りてその場で寝そべる。もしかして前の飼い主に躾けられた習慣なのか、そもそも床に広々と寝そべりたいのかはわからない。とりあえずベッドの上で寛ごうとはしないのである。ただ、ケージの中ではなくベッドの下と言うあたり俺たちの傍にいたいと言う意志は感じられたので、なるほどこの犬は定位置をここに決めたのだと納得することとした。

俺の嫁は朝から昼までの間パートに出てる。だからその朝も6時前くらいに目覚ましが鳴るわけだが、俺がぼんやりと目を開けると、犬が昨晩は居心地悪そうにしてたベッドに飛び乗ってきた。そして俺と嫁の顔に交互に鼻をつんつんしながらせわしなくモゾモゾしている。ぺろぺろではない。鼻でつんつんである。嫁が寝ぼけながらも「おふとんはいりたいの?ん?」と布団をめくると「そうじゃない!俺は朝だから起こしにきたんだ!」と言いたげにモゾモゾしている。なんとこの犬は俺たちを起こそうとしたのだ。トライアルときも目覚ましは当然毎朝鳴っていたがそのときに犬はケージの中で尻尾を振ってるだけだった。しかし昨日からうちの子になったこの犬は、この家の一員としておそらくは重要であろう仕事を見つけ、初仕事をしようとしていたのだ。「起きろ!朝だよ!」と。そうだ。起こしてくれてありがとう

防犯カメラ導入

嫁が仕事に出て数時間後俺も出勤し、さらに数時間後に嫁が帰宅する。そうすると毎日およそ3時間程度この家は犬が留守番することになる。一応引っ張り出されたり壊されたりされて困るものしまってあるが、とりあえず嫁が帰宅するといつも玄関で座って尻尾振っていて、部屋の中も特に変化がないのだが留守番中の犬がいったい何をして過ごしているのか興味は尽きず、協議の結果「防犯のために必要からな」「居間玄関台所用に3台ね」と言う話になり、事前に中村玉緒似の大家さんからワンちゃん何してるか気になるわよねえ!どぼぼぼぼぼ」と笑顔許可を頂き3台の防犯カメラを購入することにした。VPN接続の工賃も含めて結構金額となったが防犯のためには致し方ない。

俺が出かけると犬はしばらく玄関に座っている。やがて居間に来ると窓辺に座っている。予想したほど家の中を動き回らない。そしてソファに飛び乗ると長々と寝そべっている。ときおり思い出したように台所に来て、ごみ入れ(フタはしてある)の匂いをくんくん嗅いでまたソファに戻って長々と寝そべる。思ったより面白くない。ようするにちゃん留守番している良い子なのだうちの犬は。一番面白かったのは昼に帰宅した嫁がやきそばマヨネーズかけていた所だった。

ドライブ

嫁の実家に行く日、当然のことながら犬も連れて行くことを決めていた。考えてみたらこの犬を車に乗せたのは、トライアルで連れてきたとき以来かもしれない。そのときトランクケージごと入れていたのだが、今回は後部座席に座らせた。車が動き始めるとシートの間から首を出して何やら興味深そうに前を見ている。すると嫁がどっこいしょと犬を助手席自分の膝に乗せた。俺の嫁は小柄なので膝に乗せたと言うよりは自分が犬の下敷きになってるっぽい体勢だ。嫁は右腕にリードをぐるぐる巻きにすると助手席の窓を少しだけ開けた。外から入る風を感じると犬は注意深くではあるがひょいっと窓から顔を出す。

「あぶないかリード離すなよ!ウィンドーのスイッチ気をつけろよ!」「わぁかってるから黙って運転しなさい!」と言い合う飼い主たちを意に介さず犬は顔を進行方向に向ける。どれほど自分が早く走っても決して感じない初めてのスピード、そして風圧。「うぉ!なんだなんだ!早いぞ!俺走ってないのに!うぉぉぉぉ!」と言いたげに犬は嫁の膝の上に立ち上がり尻尾ぶんぶん振りながら上機嫌で前を見てる。やがて信号待ちで止まると不思議そうな顔をして車内に首を引っ込める。隣の車のカップルうちの犬ニコニコながら見ている。可愛いだろ?可愛いだけじゃなくて賢いんだぞ?と俺は心の中で鼻高々である。嫁もである

再び車が動き出すと、今度はためらうことなくまた首を出す。風圧で開けっ放しの口の中が乾いたのか、思い出したように口を閉じて舌なめずりをする。なお途中で運転代わってくれと嫁に頼んだが却下された。高速に乗るときにさすがに窓を閉めて犬を引っ込めると「鼻が冷たくなってる!!」と嫁が笑う。俺は運転しているのでその感触を味わうことができなかった。嫁の実家に着いた頃には俺の車の左側ガラスファイヤーパターンのように犬のよだれが付いていた。

帰宅するとき助手席のドアを開けてシートを前に倒して犬を促すと、一瞬入ろうとして止まっては「え?後ろ?どうしても?さっきのはなし?なんで?」とこっちを見上げて「こっちかぁ。どうしても?ダメ?」という顔をするのを繰り返している。なんて賢い犬なのだろう、たった一回車に乗っただけで窓の外を眺めることを覚えたのだ。いやしかし毎回そんなことを当たり前にさせるわけにもいかないので後部座席に入れた。まず後部座席に座るのを当たり前にして、車が動き始めたら初めてシートの隙間から首を出すというプロセスを覚えさせるのが良い。そう判断してのことだ。

かくして犬を後部座席に収めることに成功した俺は帰りの運転を嫁に頼んだのだが却下された。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん