「幻想」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幻想とは

2024-06-15

収益を目指すとこ目標にしたらさ、大概のことは仕事と同じ括り、生活作業になってしまわないか?とは思う

いや、お金稼ごうとすること、それ自体アドレナリンどばどばで楽しい!のかもしれないが

じゃあ内職系のバイトでも変わんなくないか

いや、でかい額をかせげるかも?という幻想大事なのか?濡れ手で粟的な

はじめてブレードランナーを見た

むちゃくちゃ面白かった!

これが何十年も前の映画とは思えないほどのクオリティだったし、何より世界観が最高!

というかあれ東京だよね?

車が空を走っていたり巨大ホログラム広告をうったりとでその幻想的な光景にうっとりしてしまった。

当時の人たちが想像する2024年ってああいう感じだったのかな…

もうこれならさ、大阪万博とかでこうしたサイバーパンク然とした近未来的な日本の街並みを再現して作った方が絶対話題になったと思うのに!!!

どっかのテーマパークでこうした世界観再現してほしい……

2024-06-14

どうしてこう人間幻想持つやつがいるのか

しょせん動物だよ

2024-06-13

anond:20240613202216

不思議だよね 些細な事をきっかけに相手を言い負かす事だけを目的に酷い言葉を投げつけ合う

リアル自分で認められてないと感じる事が多かった時期、よくネットレスバになっていた

酷い時は何時間もそのことについて自分正当性を主張するためにあれこれ調べたり考えたりして

気づけば半日過ぎてたなんてこともよくあった

まあ暇だったというのも大きいよね普通そこまで時間取れないもん

でも一番大きかったのはたぶん俺を認めろ!みたいな気持ちだったと思う

誰かも知らない人になにを認めてもらえるというのか、もちろんそれは幻想に過ぎないんだけどね

そういう気にさえなれればいいという感じだよね

まりそういうケンカしてるってのはもう最初から負けてるのよ

2024-06-12

anond:20240612151015

人にはそれぞれ自分意見がある、というのは幻想です

直近で見聞きした言葉連呼することしかできないのが人間です

anond:20240612100055

うわー

自分価値観思考回路が全く違う」「想像つかない」みたいに排除はしなくて良いし

タトゥー入ってない人の思考回路自分理解できる」とは思うのも幻想じゃないのってことよ

色んな人を知って、想像して寛容にはなろうよ

anond:20240612090713

でも自分選択してる髪、カラーピアスメイクファッションアクセサリー趣味とかが「他者からみたら普通」なんていうのも幻想だと思うよ

そしてそんなことを気にしすぎて自分選択をしないそれらはきっとつまらない。

それこそ多様なんだし内心なんてわからない。

自傷痕隠す人ための人もいるし、記念にいれる人もいるし、配偶者子供ペットと一生思い続ける人の情報をいれる人もいる

消えないことは、タトゥーじゃなくても人生に起こる

結婚戸籍から消えない選択だし

年を取ってなお自分他人の消えない選択を受け入れられないとすれば、そっちのほうが問題ある人生なんじゃないか

30代以上の男性長瀬智也好きは異常

実写アニメ化キャストに対して長瀬しろ長瀬しろって書いてる奴多すぎ。もうわかったわかった。彼は引退してるし一線を離れてるからいつまでも幻想を追いかけるなよ。

2024-06-11

anond:20240610093157

会ってみたら幻想が無くなって夢に出てこなくなるかもね

2024-06-10

ハラスメントの考え方を煮詰めていくと、結局「みんながお前のことを好きなわけじゃない」に行き着くんだよね。そもそも人間関係なんてそんなもんだ。誰もが他人気持ち完璧理解できるわけじゃないし、ましてや全員が全員を好きになるなんて幻想だ。

「でも、みんなが仲良くできる社会を目指すべきだ」と言う人もいるだろうけど、そもそも人間本質はそんなにきれいじゃない。違いを受け入れるなんて簡単に言うけど、実際には自分と違う考え方や行動をする人を薄らと嫌うのが普通だ。だからハラスメント問題がこんなにも深刻になるわけだよ。

さらに、「ハラスメントを防ぐためには教育必要だ」とか、「意識を変えれば解決できる」とか言うけど、それもは意識を変えることができる人間を前提にしている。人間はそんなに簡単に変わる生き物じゃないし、意識改革なんて言っても限界がある。だからこそ、「みんながお前のことを好きなわけじゃない」って現実を受け入れるのが一番早いんだよ。

2024-06-09

CDで加工した声が上手ければそれで良くない?

ライブの時に上手くなければアウトという「生歌幻想(トルゥー・ファンタジー)」とも言うべき価値観が未だに収束していないことに違和感を覚える。

ライブで下手くそでもCD音源が良質ならそれで良くないか

どうせメインで聞くのはCDじゃないか

anond:20240609205700

これは本当にそのとおり

弱者男性からモテないんじゃなくて、お前が弱いかモテないんだぞと

モテたら解決とか甘ったれ幻想抱く前に弱いのをなんとかしろ

anond:20240609153147

アプリが主流の時代な上に少子高齢化出会える場所もなく

しか現実でも女は大半こんな感じの行動なのに?なんか女に幻想抱いてないか

anond:20240609091432

でも女が思う「強そうなオス」は大抵の場合育児能力がないんだな。自分のことしか考えてないから。

からみんな出産してから後悔する。

それが嫌なら、「真面目で弱そうなオス」を選べばよかった。彼らは女が頼めば育児してくれるよ。弱いから。

年収1000万で、そういう弱いオスを養って家事をやってもらえばいい。

それが嫌だと思うなら、やっぱ「強いオスが良い」って本能支配されてるんよあんたは。

文章が読みづらいと感じるのは、単に文章理解する力が達してないからでは?業務遂行社会生活における行動を引き合いにしてトーンポリシングして話を逸らして自己優位性を保とうとするのはよくある手法だよね。

で、上記の部分だけど単なる偏見以上の何者でもないな。

自分の考える「強そうなオス」に女がよる、っていう幻想からすこし離れて現実を見たらどうだろう。

夫婦の両方が家の掃除が出来て衣類や食事調達が出来て健康管理ができて現時点の生活費を賄えて、未来への資産管理や貯蓄ができればいいだけ。出来なければ二人で方法模索する学ぶ姿勢があればいいだけ。あと相手に対する思いやり。

ところが配偶者を得れば掃除食事結婚すれば人任せに出来ると思っていたり、「配偶者を養って家事をやってもらう」という発想に至る時点でもう負けてるの。多分そういうご両親とかモデルケースを幼少時に見て感情面で貧しい環境で育ってるんだろうけどね。

夫婦で分業した方がいい場合もあるけど、基本的には二人ともが同じ位生活能力があって、その巧拙をもって変に揶揄したり(モラハラ)とかせず、互いがやってる事に対して当たり前だと思わないで感謝しあうのは強者でもなんでもなくて普通人間の行動です。

身の回りのことも自分でできない人間が、仕事社会生活における他人との関わりがまともに出来ているかというと、そう思ってるのは本人だけで周りは大体迷惑してる。

そういう人は自ずと高い賃金仕事にはつけないし、自分でどう強くなるかというのに至る能力もない。

もし弱者男性というのがあるのなら、高い金が稼げないか弱者男性になってるんじゃなくて、生きるにあたり必要な事を自覚して整頓して行動できてないか弱者になってるの。女や社会容姿が悪いんではなくて、自分が悪いの。

だいたい高学歴で高い賃金を得て消費活動をして社会貢献度は高いかもしれないけど、その指標以外では強者はいいきれないのに、単純にそれを強いと理解してる発想に固執しているあたりで君は負けてるの。あと、読んでる限り負けでいる事に安心してて、勝とうともしてないでしょ。



単に君がいうところの強そうなオスがいる社会に君が属してないから見えてる現実にいる社会層のレベルが低いだけ。

私の配偶者普通に夕飯の支度が出来ない時はロック・フィールドの飯を買ってくるし、ゴミを捨てやすいように整頓するし、ゴミ箱が小さいのがボトルネックなら場所を作って大きいのを置く。

収入は知らんけど払ってる税金の額からまり変わらない程度で生活費は全て表計算折半管理をして、必要に応じて相談してストアしてる貯蓄を使ったりする。

生活ちゃんと出来る人だし周りの人も大体そんな感じ。

あえて君の発想に寄って表現するなら、両方とも別に強者にならなくてもいいけど、弱者にならない努力はするし、本能かい摂取する食品や薬物で簡単に揺らぐ曖昧概念について信頼をおくというバカバカしい発想はしないだけ。残念でした。

2024-06-08

婚活女神を求めてしま幻想を捨てられない

40代を目前にして、仕事でも先が見えてきて以前ほど情熱を持てなくなっていて、ちょうどその頃に仲良くしていた女友達から結婚するという話を聞いたことがきっかけで婚活を始めた。

最初はマチアプをやっていたけど、メッセージのやりとりで終わってしまうことが多くて会えるまでに時間がかかったので、結婚相談所に入ることにした。Tさんブログを読んで結婚相談所というものへの偏見がなくなったのも理由の一つにはあったと思う。

年収とは言えないまでも、そこそこの年収学歴はあったのでマッチングはする。

でも、お見合いで会ってから、2回目も会える確率結構低くて、気に入った人には断られることが多かった。子供が欲しいので年下を条件にしているというもの難しくしている理由の一つだろうし、相手の見た目はどうしても気になってしまう。

そんな苦しい婚活を続けているときに会ったのが彼女だった。

彼女はいわゆる美人ではないけれど、愛嬌がすごくあって最初に会った時から笑顔が素敵な人だった。10歳くらい年下だったので難しいかもしれない、、、と思いつつOKの返事をしたら予想外に仮交際に行くことができた。仮交際中のメッセンジャーの返信もテンポが良くて、どんどん好きになっていって、このまま本交際に行けたらな、、、とずっと思っていた。

何回かデートをして、彼女からスキンシップらしきものもあって、本交際を申し込もうかと思ったのだけど、仲人の人から女性は好きになるのに時間がかかるから慎重に行ったほうがいい」というアドバイスもあって、躊躇してしまったのが良くなかったのだと思う。告白して断られたのだったらまだ納得できたのだけど、告白できないまま彼女からお断りが来て終わってしまった。

彼女との最後デートちょっと長めで、ちょうどホワイトデーの時期だったのでプレゼントを持っていったら、彼女も同じようにプレゼントを用意していて、交換するような形になっていたっけ。断られる直前でも、彼女から来るメッセージは常にポジティブものだった。普通に考えて、とても魅力的な人だったので、仮交際をしている人は他にもいて、選ばれなかったのだと思う。

彼女に受け入れられたら、人生が全てうまくいくような気がした。それくらい魅力的な人だった。

それから結婚相手自分を受け入れてもらえたら、人生で抱えている問題が全て解決するのではないかという幻想が捨てられないでいる。もちろん、そんなことはないのだろうけど。

終わった話なので、増田投稿してお焚き上げします。

ワークマンランドセルスマホ未所持の反応の違い

ワークマンランドセルの時はワークマンを選ぶ事で他の子からイジメや疎外感を感じることを危惧するコメには

均一化から外れることを恐れイジメられると余計な危惧。均一化をやめる事が解決策になるのに、むしろ均一化の強化に加担し続ける。

などと多様性を阻害する行為である非難していたブクマカたち

でもスマホ未所持になると「持たせない選択はそれなりの代償を伴う」「同世代と同じ話題に乗れなくなる」など

多様性より均一化に加われないことを危惧するコメが目立つ

こういうの、子供同士は全然気にしない。学校友達と楽しく過ごせてる子はランドセルが違うくらいでイジメ対象にはならない。子供本人の性格が全て。

自分差別するから差別されるぞと人を脅す。それがまた差別再生産することになるんだよね。ああいった連中の言うことに耳を貸さないほうがいい。

激しい同調圧力の下で育ったおじさんにはこういう若者フラット気持ち理解できないだろう 若者意見を聞くと世の中けっこう良くなってきてるように思う

ほんこれ。今の子人と違うことでいじめるとか発想にない、いい子すごく多いしね/自分村社会を維持する側です!ってブコメ宣言しなくてもだよ

ワークマンランドセルの時の

崇高なお言葉たちを思い出せよ

そして子供はいまも

ケチババア呼ばわりするぐらい残酷

ってことを思い出せ


[B! 教育] 無印良品のランドセルの思い出 - プロムナード

[B! togetter] 小6の子が5人で遊んだらしいけどうちの子以外スマホ持って来てたらしい。クラスのグループLINEもあるらしい。ケチババア呼ばわりされてる

だいたいさ。子供世界「だけ」多様性だなんて言うのは無責任なんだよ

それってただ

子供に余計な情報入れなきゃ多様性が達成されるんじゃね?

っていう幻想なの

子供社会を変えてくれるんじゃね?

っていう子供への押し付けなの

子供尖兵にして気持ちよくなってんじゃねーよ

まず自分が安物来て入学式に行け授業参観に行け

ネイビーグレーブラックスーツばっかり着てないでユニクロぐらいのカラーリングスーツで客先に営業しろ

そもそも少子化を食い止める必要はない

理由1:社会機械化により人間労働力不要になってきている

そんなことはないと思っている人に聞きたいのですが、ではなぜ実質賃金が下がっているのでしょうか?

実質賃金というのは言うなれば資本主義的な支配者層が考える労働者一人辺りの価値」となります

それが下がってきているということは、人間価値が下がってきているということです。

少なくとも、特別技能を持っていない人間特別でなくともその業界重要視されるだけの経験を持っていない人間価値は下がっています

資本主義における価値とは需要供給で決まるわけですから人間需要に対して供給が上回っているわけです。

多くの企業人手不足を語ってはいますが、実態としては「十二分なスキルを持った人間が突然低賃金で雇われて欲しい」という意味しかなく、能力のない新卒を雇う意思ほとんどありません。

理由2:日本よりも経済成長している中国等が少子化を進めいてる

過去の栄光でダラダラと失われた50年を食いつないでいる日本とは比べ物にならないほどに成長している国家が近隣にはあります

そして、それらの国家国家戦略として少子化を進めている。

日本ベビーブーム時代栄光を忘れられず「子供が沢山生まれると社会活性化する」とよく分からない思想に染まっていますがそんなことはありません。

しろ逆です。

中国経済的に成長した時期と出生率の相関を考えていけば、見えてくるのは「人口増加∝経済成長幻想を断ち切ることが重要」という現実でしょう。

事務所の中でおじさんたちが鉛筆必死契約書類を書いていたような50年前に成功したパターン自動化IT化の進んだ現代で繰り返そうという発想が愚かしい。

理由3:老人は老人同士で助け合えばいいのであって、若者負担押し付けようという発想がおかし

年金政策のようなネズミ講によって見せかけの福祉を維持することはいい加減やめましょう。

そもそも、多くの若者社会から「金を稼げない社会お荷物は死んでしまえ」とばかりに扱われているのに、老人たちだけが昔払ったわずかな年金を頼みに「寝たきりの役立たずだけど大切に扱ってあげよう」とされているのがおかしいのです。

若者に「弱者死ね。金を溜め込めないなら死ね」と語るなら、老人に対しても「年金だけで暮らしていけないとか舐めたこと言ってるんじゃねえ。溜め込んでこなかったお前たちが悪いんだから死ね」と言って回るべきではないでしょうか?

というか、「働けなくなった奴は自分や身内の貯金で食い投げる範囲を超えたら死ね」というのを半端にオブラートに包んで誤魔化そうとするから歪みが生まれるのです。みんな本心ではそう思っているんですから

ある時は「老人は偉いから俺の言う事を聞け」と騙り、ある時は「老人は可愛そうだから助けない奴は地獄に落ちる」「と脅す。

こんなことはいい加減辞めましょう。

老人が若年層に依存することを前提とした社会構造を変革させなければ話にならない。

理由4:少子化対策に使っている無駄金経済に回せば勝手少子化解決する

そもそも、なぜ少子化が起きているのでしょうか?

答はシンプルです。

子供を産める年齢層に時間と金がないからでしょう。

全ては日本経済力の低さが原因です。

なぜ、日本経済力が低いのか?

それは経済に回すべきエネルギーを目先の少子化対策や福祉政策に回しているからです。

今、目の前で困っている誰かを助けるために、種籾を食べ尽くしてしまっているのが今の日本です。

直近5年の誤魔化しのために使っているお金を、20年後40年後の社会のために使おうとしていないのです。

貧困国に井戸を作っても、明日パンを買うために部品バラし売ってしまうような状態ですね。

目の前にある出生率を一度諦めましょう。

50年後の日本の事を考えたら出生率を維持する必要がある?

もし本当に50年後の事を考えているなら、一時的出生率犠牲にしてでも経済を立て直すほうが正しいことに思い当たりませんか?

結局のところ、出生率を上げようとしている多くの人が口で「何十年後」と言っていながら実際には「直近数年の出生率しか考えていないのですよ。

2024-06-07

anond:20240607193506

いや、それは違うと思うよ。自由意志っていうのは、人間自分意思選択し行動することを意味していて、完全に幻想と言い切るのは極端じゃないかな。しかし、哲学的観点から見ると、確かに自由意志について様々な議論があるね。自由意志存在するかどうかについては、依然として多くの研究者哲学者議論している話題だし、あなた視点も一つの見解として興味深いと思うよ。

anond:20240607181209

なんかすごい勘違いをしてるようだけど、引用した内容を総合して論理的に新たな知見を考察することは科学論文等では当たり前のことだよ。

せいぜい言えるのは「 新たに結婚した人間のうち、所得が平均以下の場合は、3人以上の子どもを作る可能性は低い」という部分までで会って、子どもを持つことを敬遠するというのは間違っている。

前提1: 婚姻率を改善させる政策によって新たに結婚する人の多くは所得が低い(所得の多い人は既に自力結婚している)

前提2:日本では子供を持つことを諦める理由として経済的理由支配である

であるならば、結論として、新たに結婚する人の多くは経済的理由理想とする子供数を持たない可能性が高いよね。婚姻率さえ改善させれば夫婦あたりの子供数は据え置きだから単純に結婚しただけ子供が増えるというのは、既に結婚している夫婦とは収入面の条件が違うんだから幻想だよ。結論部分を導くには前提部分が統計で示されていれば問題ないと思うけど、そうじゃないと言うなら根拠を教えてくれ。

せっかく婚姻率を改善しても新しく結婚する夫婦の多くは現在夫婦よりも少ない子供しか持たないし、婚姻率の改善をしたいのであればそういった低世帯夫婦支援する育児支援婚姻率を改善する施策と両輪で”少子化対策として”回していかなければ効果は発揮されづらいというのが主張なんだけど。

さらに言えば、元増田タイトルは「少子化対策優先順位非婚対策 経済対策 晩婚化対策の順 」であり、中身の主張もその通りであるのに、それを婚姻支援のみを主張していると曲解した上で否定してみせることによって、なんら有効根拠が示せていない「子育て支援が今後も有効少子化対策である」に説得力があるかのように見せると言う手口は、あまりにも酷すぎる。悪意を持ってミスリードを誘いすぎである自分でも無理があると思っているだろう? 仮に非婚化、経済対策、晩婚化対策がが有効でないとしても、少子化支援有効である証拠にはならないのは自明である

いや、なんで引用の大切さを解いておきながらタイトルだけなんだよwww元増田子育て支援経済対策しかなくて少子化対策には有効じゃないって本文中に書いてるけど。ちゃんと読んだ?

ちなみに指摘するか悩んだんだけど引用適当さについては元増田めっちゃ適当なんだよね、例えば、

実は出生率の低下が続くフランス 「N分N乗」は少子化対策有効

https://digital.asahi.com/articles/ASR2M0HYBR2LUHBI029.html

これタイトル無料部分だけ読むとフランスの 「N分N乗」政策有効ではないというふうに読めるんだけど、ちゃんと有料部分まで読むと寧ろ『経済支援だけではなく働き方とか多角的育児支援必要』という主張であって、元増田の『育児支援少子化対策にはならない』という主張とはあんまり関係がないんだよね。

anond:20240607124959

いいえ、その説明は正確ではありません。MidjourneyとDALL-Eを単純に比較することは適切ではありません。

1. 価格:

- MidjourneyとDALL-Eは異なる料金体系を持っています

- MidjourneyにはDiscordベース無料プランと、商用利用向けの有料プランがあります

- DALL-Eは、APIを通じて利用が可能で、使用量に基づいた料金体系となっています

- したがって、「Midjourneyは、DALL-Eの安価バージョン」という説明は適切ではありません。

2. 技術:

- MidjourneyとDALL-Eは、異なる技術アプローチ実装採用しています

- 両者の詳細な技術的特徴は公開されていませんが、アーキテクチャ学習手法に違いがあると考えられます

- したがって、一方が他方のバージョンであるとは言えません。

3. 画像生成の特性:

- MidjourneyとDALL-Eは、生成する画像特性や傾向が異なります

- Midjourneyは、幻想的でアーティスティックイラストを得意としています

- DALL-Eは、より幅広いスタイル画像生成が可能で、写真のようにリアル画像生成にも強みがあります

4. 開発主体:

- MidjourneyはMidjourney社によって開発されたのに対し、DALL-EはOpenAI社によって開発されました。

- 両者は独立した企業であり、相互に関連するものではありません。

したがって、「MidjourneyはDALL-Eの安価バージョン」という説明は、技術的にも概念的にも正確ではありません。両者は独自の特徴を持つ画像生成AIであり、単純に比較することは適切ではないでしょう。

2024-06-06

官製マッチングアプリがあれば民間アプリ相談所じゃ女に相手にされない俺でも結婚出来るって思ってる男、

何で「官製」にそんなに幻想抱いてるんだろう

彼らの脳内では何故か女が「官製」の文字を見ると電灯に群がる虫の如く寄ってきて溢れかえり無条件で男を求めたがるようになるらしい

官製」を何だと思っているのか、魔法洗脳呪い

anond:20240606122650

元増田子育て支援「だけ」を求める人々って言い方をしてるから

別に子育て支援をする事自体否定してはいないのにな。

マッチングアプリで万事解決という幻想も持っていないし。

2024-06-05

anond:20240603164030

アプローチもせずに惚れ込むというのが幻想

アプローチというか、ちょっと話してみる→長く話してみる→親密に話してみる

っていう風に、相性が良さそうか毎回判断して、何段階かかけて距離を縮めていくのがアプローチ

anond:20240605143543

今は女もそこそこ収入ないと結婚出産しないんだが

いつまでも貧乏の子沢山幻想持ってるのいるよね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん