「上記」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 上記とは

2020-04-06

本当に「頭の良い人間」を探している

恐ろしいほど頭の回転が速くて、恐ろしいほど知識教養の塊で、視野や興味関心が広くて、できれば人生経験や徳を積んでいて、話していてこちらが情けなくなってくるような、そんな隙のない人間出会ってみたいと昔から願っている。

残念ながら自分の周りにはそんな人物がいない。家族や友人はどうしても隙の部分が目に付いてしまうし、職場上司は基本思考停止気味だからこれも違う。じゃあ東大出身者とかならさすがに上記の条件を満たすような人も多いのかなと探してみたけれど、これも一筋縄はいかないようだ。ただ自分の見る眼がないだけなのかもしれないが、(もちろんお勉強は滅茶苦茶できるけれど、)自分の専門分野は強いけれどそれ以外の興味関心がサッパリだったり、極端な例だと日頃読書習慣すら身に付けていないとか、オールラウンダーというより一転突破型の人も少なくないことに気付かされる。

何か特定テーマで深く掘り下げた話を聞きたいのであればそうしたプロフェッショナルのお世話になるべきなのだろう。ただ今自分が求めているのはそういう存在ではない。自分にとって未知の事柄であっても、積極的コミットできる覚悟や心の余裕のある存在無意識のうちにフレームワークやらPDCAやら頭の中で総動員して、瞬時に最適解を導けるような存在。彼らと関わる中で「この人には絶対にかなわない」と自分白旗を揚げざるを得ないほど完膚なきまでに打ちのめされれば、恥ずかしさや、惨めさ、虚脱感といった負の感情からは逃れられないかもしれないが、それ以上に自分の中でこれまでにない化学変化を起こせるのではないか

恐ろしく能力のある人間の中には、組織の中に埋没しているだけで世間に出て来ないだけ、という者も少なくない。黒木亮小説に出て来るような、一晩で厚さ30センチ案件資料の中身を完璧理解してくるとんでもない証券マンも世の中には存在するのだろうか?自分にもう少し能力や体力があれば商社外資系コンサルに身を投じ、そうした都市伝説の真偽を己の目で確かめてみたかった。

最近攻撃的なやつ増えてきたな

まあ人間の本性なんてそんなもんよ

今でも聖人ぶってる奴らは例外なく金持ってるだけだから

仮にコロナ解消されたとしてもどんどんひどくなるんだけどね

人手不足コロナによる経済悪化政府は何もせず利権まみれ(コロナで更に浮き彫りになったな)

普通暴動デモが起こるんだけど上記金持ち言論封殺

デモを悪とする風潮を広めるため結局何も起きない

じゃあ怒りの矛先はどこか 結局下級同士で潰し合い

愚かだねえ

この話は

anond:20200406104418


今はウイルス性質も未知の部分が多く、特効薬もなく、治療法もワクチンも出来てないか危険


上記課題を乗り越えることが出来れば、コロナウイルス基本的性質としてはインフルエンザ並みの危険性になるはずだ。


という今までのコロナウイルスデータから学説的予想に過ぎず、本当にどうなのかは後々収集されたデータにより判断することだと理解していたが。

もちろん、感染しないようにできる限りの対策をとるのは当然とも理解していたが。


少なくともそこまで読み取れずに危険性は低い!対策不要! と言っていたのならどうしようもない。

新型コロナウイルスを受けた学校対応の記録

この物語フィクションです。


前提として、以下の「会議」というのは職員全員による職員会議ではない。

平成12年の学教法施規則改正により、職員会議意思決定の場ではなく決定事項の連絡・伝達の場とすることになっていて、通常その前段階で分掌主任管理職など一部によって構成される会議が設定されており、そこが様々な事項の調整・決定の場となる。自分はその会議の一員。

また、公立学校は通常「中央から通達・通知文を受けて動く。小中だったらその自治体教育委員会高校だったら県庁、都なら教育庁

記憶に頼ってるところもあることも了承されたい。飽きなければ追記していこうと思う。

1月

中国での感染流行。まだまだ対岸の火事

授業しながら生徒と「新型コロナウイルスやばいねー」なんて話してた。

2月上旬中旬

2月頭のダイヤモンドプリンセス号を皮切りに国内流行し始める。

この頃から職員同士でも「潜伏期間2週間だなんてもう我々ももらっててもおかしくないよね」とか言ってた。

2月26日

時期としては3月から学年末テスト、成績処理に向けて動いてる時期。

お上から通知が来て、昼休み臨時会招集

内容は「当面通学時間ラッシュと重ならないよう配慮する。具体的には10時登校、短縮授業して早めに返す。部活禁止学年末テストはやっていい。明日からよろしく。」

それを受けて午後の授業時間中に明日以降の時程を細かく決めて、保護者宛のお手紙を全校生徒分印刷して、明日からに備えてる。

2月27日

生徒は10時登校。生徒にもテストはやる旨を伝えて6時間こなして放課

さぁテスト作らなきゃねと残業していたところに、安倍首相による一斉休校要請報道

内容は「来週3月2日から春休み一杯まで、私立公立に関わらず休校にすることを各自治体に要請

しか19時くらいだったかな。管理職もいないし、皆で「え、テストやれるの?成績どうやって決めるの?」「要請って何?どんなレベル?」なんてなりながら、その日は一旦退勤。

2月28日

朝イチから校長職員室に来ていて、会議メンバーのいる人だけで簡単に打ち合わせ。

「要はお上の決定を翌日さらに上から国がひっくりかえした形。国の要請には従うしかない。中央はいま通知文を整えてるところだけど、大まかな方針は各校長に既に届いてるからそれに従って今日中に対応して欲しい。」

その内容は

こんなのが来た以上今日も授業どころじゃないので連絡文を急いで作って、授業潰して生徒たちにその旨を伝えて帰らせる。

お昼をまたいで臨時会議。正式な通知文を受けて校長が当面の対応レジュメにまとめたので皆で確認する。

通知文には上記の他にも

などの事項があった。

この辺で課題になったのが、次年度用の教科書販売とかどうしようか、とか。学校によっては代引き郵送の学校もあるらしい。

この日の報道安倍首相が「ああは言ったけどあれは基本方針であってまぁ地域の現状に合わせて柔軟に判断を」って発言して「なんやねーん」ってなったのを覚えてる。

3月2日〜

成績決定までのスケジュールは変更しないことを全職員に連絡。

それを受けて教科毎に成績をどうつけるか確認あい、成績会議に向けて仮成績をつける。

その上で、このままだと単位未修得の恐れのある生徒は個別に呼び出して、課題を課すなどの対応を行った。

個別対応に関しては、登校させる時間帯等に配慮すればいいよ、とのこと。

成績も教科内で決まっていよいよやれることがなくなると、一部の職員が時差通勤や自宅勤務をし始める。

3月7日

卒業式

卒業生が入場します。盛大な拍手でお迎えください。」なんつって教員数十人しかいないのでもの寂しい。

けどまぁ保護者来賓がいなくてかたっ苦しくない、アットホーム雰囲気卒業式も、それはそれで良かった。

3月中旬

成績会議。実際単位未修得、場合によっては進級の可否に関わる、というような生徒は毎年いて、そういう生徒には学年末テストやその前後で頑張らせるんだけど、それもできないし、こんな状況だし、で最低限の課題クリアで認める雰囲気があった。

東日本大震災ときに似てる。あのときも「こんなときから」という空気があった。

3月20日

お上から通知文。来年度の入学式について、参列者は「保護者1名に限る」と。

新入生の入学説明会(今回の対応資料の配布と教科書販売のみに変更)を控えていたので、急いでその案内を作成し、準備していた配布資料に詰め込む。

3月下旬

修了式、離任式。

生徒は久しぶりの登校。こちら側も生徒の顔が久しぶりに見られて嬉しかった。

生徒は教室から動かないまま放送で式を実施、今回の新型コロナウイルスを受けた春休み中の過ごし方に関する注意を行い、今年度修了。

3月27日

中央から学校再開に向けたガイドラインが示される。内容は



また全職員メール

  • 週末出勤しないこと
  • 仕事終わりに同僚と食事などにいくことは慎んでまっすぐ帰ること

とくる。

3月31日

中央から通知文。

5月GW明けまでを目処に休校延長。

この日は休暇の教員も多く会議はなかったけど、校長は「もうこれでいくしかいからねぇ」って言ってた。

4月1日

新年度。今年度新しく着任する先生が新しく来て挨拶

新規採用者は通常中央での集まり、初任者研修があるため初日からしばらくはこないんだけど、今回はそれも中止になったので学校に来てた。

教科でも顔合わせ。にしても休校になった以上今後の予定も立てられないので、分掌毎に今年度の役割分担を確認して終了。

また入学式無観客試合にすることが決まったので、提出書類から急いでデータを打ち込んで住所録を作り、その旨のお手紙を新入生家庭に送る。

4月3日

臨時会議。また通知が来たらしく、その内容を受けた対応

6日午前中って6日始業式で終わったら生徒帰るんですけどどうせえっちゅうねんという感じでこの日はお開き。

あとは高体連関係6月までの大会や講習、総会なども全て中止する旨のお手紙も届いた。

4月5日

日曜。夜に緊急事態宣言の準備にと報道発表。

4月6日

始業式。うちでは2年と3年を午前午後で分ける形となった。

昼過ぎ管理職職員室に慌てて入ってくる。「正式な通知文はまだだけど明日入学式は延期」と。

WebサイトTwitterアカウントでその旨告知して、あとは電話連絡もできるかという話になったけど新入生家庭全てに今から半日電話連絡は無理という結論になり今日やれることはそこまで。

TwitterWebサイトをみた保護者数名から問い合わせがあった。

それと前後して報道では「明日にも緊急事態宣言を発表する見通し」とのこと。

2020-04-05

マスク不要派、完敗wwwww

マスク不要から一転「着用を」 米機関見解修正

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200404/k10012368311000.html

新型コロナ、通常呼吸でも伝染か 米がマスク指針変更の見通し

https://www.afpbb.com/articles/-/3277051

WHO、新型コロナ抑制に広範なマスク利用の効用示唆

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-who-idJPKBN21L34F

加えて無症状から感染することが分かり、自分感染者かどうかわからない以上、基本的マスクをつけた方がいいと結論できる。

ここ最近健康ならマスクつけなくていいという論調がはてぶで目立ったが、

自分感染しているかどうかも分からないのに、なんて意味のないアドバイスだろうとずっと疑問だった。

要はこういう奴らは専門家でもないのに、査読したわけでもない論文引っ張ってきて他人マウントして気持ちよくなるためだけにマスク不要論を唱えていたんだろう。

最近はアベノマスク話題になったおかげで、左=マスク不要派、右=マスク擁護派みたいな、さらにまた意味のないノイズが乗っかってきてどうしようもない。言葉を持ったサルの争い)

ところで分が悪くなったマスク不要派はどうブコメ言い訳してるのか気になったところ…

そもそも上記記事にはブコメしてませんでした! ちゃんちゃん

…というような内容を書いたらネトウヨ認定された。

この内容で安倍擁護、布マスク擁護自動的に読んでしまうの、やっぱりサルだわwww

何かと理由つけて支援したくないのが本音

今は風俗であろうとキャバであろうと緊急時であるから支援すべきなんだけどね。

多分この官庁人達はこのコロナ禍で潰れてほしいと言うのが本音なんだと思う。

こう言う屁理屈を言って支援しないのは氷山の一角であのマスクが早々と決定したとき経済支援すら見送りになった現状を見ればどういう事か判るからね。

ある意味では上記のは炭鉱カナリアと言うべきかもしれないね

そりゃ今の中小企業イベント企業支援すら見送りにしているのだから、こういう対応を省庁がするのは当たり前だよ。

でもね、日本所属する日本企業業界日本国民であるのならば支援すべきなのが今なのだよ。

緊急事態ってそういう事だからな。

それと普段綺麗事ばかり言って今も言っていて肝心な対策支援をしないと言うのは後々にそれを見放す様な事を言っていた当人達にも返ってくる事なのだけどねぇ。

恨みって根深いからな。

何にしろ経済って企業国民ありきの代物なのをお上の人は判っていない人多いなと思う。

しかし今後恐らく企業ぶっ潰れまくり日本自体悲惨な事になるんじゃないかな?

今回は普通にそういうルートを取ったからしゃーない。

きっとこのコロナ禍で健全(笑)社会とやらがやってくるのでしょう。

今後日本国内の倒産やらなんやらで経済活動壊滅するって事だけどなw

しかしサポちゃんマスクばかり効果があるとか擁護しているけど、そういう事じゃなくてやる事しないでこう言うどうでも良い事ばかり早々と決めたか非難されている事を理解した方が良いと思うけどねぇ。

ぶっちゃけすることしてのマスク配布だったなら誰も文句ここまで言わんでしょw

しか野党本来言うべき事を与党の若手が一番言って行動しているのがマジで皮肉のものだと思うよね。

こう言うのを見ても今回のサポちゃん擁護は色々的外れな点が多いなと思ったりする。

赤木智弘氏「不要不急の外出最高。不要不急の外出しようぜ!」

https://togetter.com/li/1488030

その左かリベラル人達人達でこんな事言っているのだからマジで空気読めていないよね。

そりゃ一般人から見放されるのは当然だよ。

まだ10万円一律撒いて引きこもれるようにしろとか言う方が遥かにマシw

これは女児わがままで、言いたいことを好き放題まとめた駄文です

この文章はプリチャンのシーズン2が終わってその感想(主に気になる点)を書いたものである

もちろん反対意見もあるだろうし、私が相当色眼鏡で見ているという自覚もある。

 

 

プリチャンのシーズン1は良くも悪くも普通で終わった思う反面、シーズン2では結構チャレンジしていたと思う。

プリパラ程ではないけど程よくぶっ飛んだ展開、懐かしいキャラの再登場など記憶に残ることが多かった。

 

だがその反面悪い面も目立ってしまったシーズンだったと私は思う。特にシーズン2のキーパーソンであるだいあがメインのストーリーで。

 

私としてはだいあメインのストーリーである77話、そして99話-101話が正直見るに耐えなかった。

(上記アニメ公式サイトでも公開されているので、まだ見ていない大きなお友だちは見てみてね。)

 

何が耐えなかったと言うと、上の話は結果ありきのストーリーキャラが動かされていたことにある。

 

77話はナビキャラだいあがサプライズデビュー企画を始め周りが盛り上がるストーリーである

結果的デビュー企画成功し、虹ノ咲だいあはプリチャンデビューして終わる。

デビューするのは良いと思うし、虹ノ咲だいあ歌唱力に圧倒された視聴者も多いと思う。

 

しかしこのストーリーは致命的な欠点がある。

それはサプライズデビュー企画デビューする本人である虹ノ咲だいあ自身が知らないところで行われたこである

当初はデビューするつもりはなかった虹ノ咲だいあに対し、ナビキャラだいあが勝手企画を行う。更に周りは勝手に盛り上げる。

 

かに周りは新人デビューが告知されたからざわつくのは分かる。

だが私としては"それをやられた方"はどんな気持ちだろうかとつい思ってしまう。

自分の知らないところで勝手に告知がされ、周りが盛り上がる。自分は(少なくともその時には)デビューする気がないのに。

 

例えるならば、自分の知らないところで関わりが殆どなかった事業責任者勝手に任命され、周りが勝手に盛り上がっているところを想像してみればわかりやすい。

からしたらそんな仕事は御免であるし、逃げられない立場だったら精神的に病む。

人は精神的に追い詰められてもある程度は耐えられるが、一定を超えると潰れてしまう。それに近い追い詰め方をこの77話では平然とやっているのだ。

 

筐体版プリチャンのリリースの都合上デビューすることがわかっていたから視聴できたものの、

その"前提"がなければ潰れる未来は容易に想像できてしまうし、虹ノ咲だいあの人見知りな性格を考えるとむしろその方がありえてしまう。

 

私が筐体に万単位でつぎ込むタイプ女児でなかったらそんなことは知らなかっただろうし、視聴切りをしていたところだ。

77話のライブは非常に良かったし作画も気に入っているが、それだけに結果ありきなストーリーが気になった。

 

ちなみに劇中のナビキャラだいあのセリフである

ゆっくり、一緒に幸せになれるやり方を見つけよう。だいあとだいあで進むんだもん。」

というセリフは虹ノ咲だいあによって裏切られ、99話にてナビキャラだいあに対してトドメを刺す。

 

 

92話でだいあがナビキャラだいあを頼らなくなったことに対して、ナビキャラだいあはグレてしま90年代に居そうな色黒のギャルになってしまう。

更には99話のBパートジュエルコレクション直後に、"虹ノ咲だいあを名字でなく名前で呼ぶ唯一の人"だったナビキャラだいあの立場さえも桃山みらいによって奪われてしまう。

それによってだいあは100話AパートにてキラッCHU(バグっCHU)の中に閉じこもってしまう。

 

ここまでの展開は過去に塔パックの事例もあるし、予習復習を欠かさな女児であった私には問題はなかった。

 

しかしこの後、100話Bパートの展開はエグい。上記の様にだいあ立場を徐々に奪っていった、言うなら恋敵とも言えるような人である桃山みらいと、虹ノ咲だいあがナビキャラだいあが閉じこもっていたところに二人で凸ってくるのである

私はここでテレビを切りたくなった。考えてみて欲しい。今まで常に一緒に寄り添って仲良しだった人が突然他の仲間達と頑張るからって行って離れていき、その仲間がアイデンティティガンガン奪っていく。しまいにはアイデンティティを奪った張本人と一緒に目の前に一緒に戻ってくるのである

私がそんなことされたら、出てきた瞬間卒倒するだろうし、塔パックも5つぐらい建てられるだろう。

 

端的に考えるなら展開が急すぎたのだと思う。

先程の塔パック事例を見てみると、その際には当のきっかけとなった人物は2分半でその原因に気づくが、解決するまで丸々4話使っている。

それに対して今回は、虹ノ咲だいあとみらいがナビキャラだいあに凸、ライブの力でナビキャラだいあの閉じこもっていた殻を無理やり剥いで、桃山みらいと虹ノ咲だいあの思いを伝えることによって解決する。ここまでで100話Bパート内。超特急展開である

超特急過ぎて緑川さらが発した「これで丸くおさまったね」がどこがどう収まったのか全くわからない。

プリパラ似たような展開を誘うのは良いが、構成や行き着く過程はしっかり作って欲しい。

 

この様に100話近辺のストーリーも、「問題なく解決する」という前提があって組み立てられたストーリーに見えてしまい、作者の押し付けに見えてしまう。

せっかくキャラクターやライブは活き活きしているのに。

 

 

それらを考えると、

シーズン3ではぜひともキャラクターを大事にしたストーリーであってほしいと、いち視聴者ながら切に願っている。

せっかく良い作品なのだから

2020-04-04

Q その人の本性が一発で分かる質問はなんですか?

A

”一発で分かる” という事は無いですが おおよその傾向は分かります。但しそれが全く正しいとは断言はしません。

 

”その人の本性が一発で分かる質問はなんですか?”

 

質問で、貴方の、おおよその性格は私は分かりますね。”その人の本性が”、”一発で分かる”、”質問はなんですか”

 

これらの文章は皆、書く人の性格が現れます使用する単語や文の順序特に"なんですか"という言葉などは年長者は余り使いません。私の文章にしたって、良く読むと、必ずなにかの癖が出ています。一番は自覚していますが、くどいということですね。まー、それが個性と言って文の面白みかもしれませんが。

 

これ、上記質問者(貴方)の性格をなんとなく推し量ろうと私が今考えたのですが、本題は ”どの様な質問相手の本性を引き出せるのか” ということですよね。

 

万能の一発でという質問はないと思います。文面だけでなく対面した相手の態度、物腰、風体判断して、一番適当質問自分でその場で考案するしか方法は無いような気がします。人事の専門家なら、なにか秘訣が在るかもしれませんが。

 

私がこの貧弱な頭脳で、今考えたのは、対面時、 ”貴方が私をどの様に見えるか本当の所を言ったください" ですかね。 勿論この場合、尋ねるご本人が自分のことを正確?に知っていないと判断はできませんけどね。もし知っていればその事実相手発言の相違から相手性格的なものはある程度分かります

 

おもねいている、言葉が巧み、正直、ごますり、嘘つき、頭がよい、教育程度・・・等々。

マスク不要派、完敗wwwww

マスク不要から一転「着用を」 米機関見解修正

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200404/k10012368311000.html

新型コロナ、通常呼吸でも伝染か 米がマスク指針変更の見通し

https://www.afpbb.com/articles/-/3277051

WHO、新型コロナ抑制に広範なマスク利用の効用示唆

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-who-idJPKBN21L34F

加えて無症状から感染することが分かり、自分感染者かどうかわからない以上、基本的マスクをつけた方がいいと結論できる。

ここ最近健康ならマスクつけなくていいという論調がはてぶで目立ったが、

自分感染しているかどうかも分からないのに、なんて意味のないアドバイスだろうとずっと疑問だった。

要はこういう奴らは専門家でもないのに、査読したわけでもない論文引っ張ってきて他人マウントして気持ちよくなるためだけにマスク不要論を唱えていたんだろう。

最近はアベノマスク話題になったおかげで、左=マスク不要派、右=マスク擁護派みたいな、さらにまた意味のないノイズが乗っかってきてどうしようもない。言葉を持ったサルの争い)

ところで分が悪くなったマスク不要派はどうブコメ言い訳してるのか気になったところ…

そもそも上記記事にはブコメしてませんでした! ちゃんちゃん

錦糸町住み増田コロナ情報まとめ

墨田区錦糸町駅を最寄駅に住まう増田の知り得た情報をまとめる。

東京都が4/1時点で発表した市区町村別の感染者数では墨田区は5名。

自治体ごとの感染者数、東京都が公表 2日連続で更新:朝日新聞デジタル

墨田区発表の墨田区内の感染者数は4/2時点で12名。

東京都の発表数と大分差があるのは何なのかよく分からない。

区内の新型コロナウイルス感染症の発生状況:墨田区公式ウェブサイト

墨田区内の保育園保育士1名が感染確認

区内認可保育園における新型コロナウイルスに関連した患者の発生について:墨田区公式ウェブサイト

居住地が区外なので上記感染者数には含まれてないと思われる。

錦糸町駅北口ZARA従業員感染確認

錦糸町南口墨東病院ではコロナ患者を受け入れている

コロナ関連でデマが飛んでいたらしいが全く知らなかった。

拡散した都立墨東病院が「機能停止」という誤った情報。発端は専門家による発信

自分死ぬ前提だからこそ、経済停止には反対だ」への反論

こんにちは

記事は以下の記事への(部分的な)反論です。


※前提として、筆者は首都圏大阪だけでも早急に経済停止を含む処置(少なくとも緊急事態宣言)をとるべきだと考えています

これについては、文章最後に私以外の人の意見もいくつか紹介していますので、反論自体に興味がない人も読んでいただけると嬉しいです。


なお、増田における個人への言及規約違反になりうる、という話については承知していますが、

上記記事の著者であるdeztecjp氏自身がそれについて 「穏当な批判まで第三者が不当視することではない」というスタンスをとられていることと、

今回の内容がなるべく多くの人の目に触れてほしいということを鑑み、増田という形を選ばせていただきました。

もし、deztecjp氏自身から削除依頼があれば、対応いたします。


さて、私がdeztecjp氏の記事について引っかかったのは、主に以下のような箇所です。

新型コロナだけ、必死対応しようとする人々は、他のほとんど全ての危険について、忘れているのではないか。だからこそ、一点集中で全リソースを投入することを望むのではないだろうか。

最大限の見積もりでも総人口の数%が死ぬ程度で、おそらくはスペイン風邪(総人口の1%)が現実的な目安になる。

ひとつのご意見として理解しますが、少なくとも「総人口」を基準に置く書き方はフェアではないかと思います

リスクの高い場所都心など)に住む人々の何%が死ぬか、というファクター重要ではないでしょうか。


ひとつ思考実験として、より極端なケースを考えてみればはっきりするかと思います

例えば、コロナとは別にある特殊ウイルス流行したとしましょう。

このウイルス日本国民ほとんどは免疫がありますが、

特定区域に住む260万人の人々だけは免疫を持たず、感染した場合確率50%死ぬします。

また、何も対策を打たない場合、この区域の人々に徐々にウイルス感染していき、やがて全員に感染するとします。


この場合、亡くなるのは日本人口1億3000万人の1%程度です。

しかしながら、これを放置するのは、「日本中の1%が(ランダムに)死ぬウイルス放置する」というのと比べ、倫理的に大きく問題があると考えます

それは、「放置する」という決定は国民全員(の代表たる国会)でしても、そのリスクを負うのは一部の人々だけであり、また当該の区域に住む人が死ぬまでに感じる恐怖といった面も無視できないからです。

さらには、生き残った50%の人たちについても、家族を含む当該地域人間関係複数失うことが想定され、

その人たちのQOLに大きく悪い影響を与えてしまうというようなこともいえます

大雑把に言うと、「人間関係の5割を失う悲しみを味わうひとが130万人いる」というのは「人間関係1%を失う悲しみを味わう人が1億数千万人いる」より望ましくない状態だということです(筆者の考えでは)。


以上のようなことから、私は、「日本中の1%が(ランダムに)死ぬケースなら経済を止める必要がないかもしれない」「しかし、今回のケースでは経済を止めるに値する」と考えます

その上で、deztecjpさんが「いや、今回のケースでも命の値段はそこまで高くない」と考えるのであれば、私に説得することはできません。

(実際のところ、自動車事故自然死も「完全に平等な死」ではない以上、どこまでいっても価値観問題ではあるかもしれません)

それでも、「命の値段はリスクの不平等さによっても変化しうる」という点については、同意していただけないかと考えるのですが、いかがでしょうか。


なお、私個人としては、コロナとの戦いを諦めた場合、死亡リスクが高い地域においてパニックが起きると考えており、その意味でも首都圏大阪は少なくとも緊急事態宣言を行うべきだと考えています

(以下、いくつか私が同意している意見引用します。ツイート文脈については引用しきれていないので、すみませんクリックでご確認ください)

最後のtakeda25氏の意見ちょっと本題と逸れますが、「冷血」などの価値判断はともかく、「結局のところコロナ対策を行うことになる以上、対策を行うのは早いほうがよい」というのには理があると思い、紹介させて頂きました。

実際、下記のニュースのような状態になったら、封じ込めに転換しないというのは不可能だと考えます。(deztecjpさんの書く "負けが明白になっても食い下がるのは、なしにしてほしい。" というのはこのような状態を想定しているのでしょうか? 私は、仮に経済をある程度重んじるとしても、下記のような状態を避けようとする対処は最低限必要不可欠と考えます


ともかく、「経済リスクについて考える」という意味でも、

上記のような「完全に崩壊した」地域経済リスクについて考慮する必要があると考えます

その点、deztecjp さんの「総人口の数%が死ぬ程度」というような書き方はそのようなリスクを見えなくするものであって、ミスリーディングさを孕むように私には感じられました。

(4/4 追記)

※一瞬「4/3追記」として下書き内容を誤って公開していました。ごめんなさい。

ニュース見たら死ぬ増田のために給付案まとめますね(4/3時点)

+++++++++++++++++

一般世帯向け

+++++++++++++++++

所得関係なく世帯辺り10

 ↓

所得関係なく世帯辺り20

 ↓

所得制限あり世帯辺り30万 ← new❗️


対象

1. 夫婦2人の月収の合算が25万円 世帯

(子どものいる世帯子どもの人数に応じて月収上限を緩める予定、単身世帯は逆に条件を更に厳しくする予定)


2. 上記の条件を満たした上で、ロナが原因で減収したと証明ができる場は、市区町村自己申告を行う。外国人対象


ソース日経新聞(4/3 23時時点)

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO57619080T00C20A4MM8000


++++++++++++++++++++++++

フリーランス向け給付

++++++++++++++++++++++++

平時から行っている小規模事業者持続化補助金(一般型)や、自然災害時に出される保証限度額の別枠化 セーフティネット保証4号などとは別に

純粋給付されるのだと現時点では推測される


対象

1. 業種は問わない

2. コロナによって収入分以下に減少している こと


給付額>

100万円を上限に収分を補填する


<注意すべき点>

まだ検討中であり日経にも上がっておらず具体的な内容はサンスポしかないこと(4/3 23時時点)


ソースサンスポ

https://www.google.com/amp/s/www.sanspo.com/geino/amp/20200403/pol20040322130009-a.html


上場している企業向けに行ったこと/行うこと

感想

論外

参考になりましたか

anond:20200404012528

anond:20200404171741

anond:20200404184658

anond:20200405111222

2020-04-03

スクショを許せない同人好きは自分とどう折り合いをつけるのか

「好きな漫画スクショをあげてる人がいてムカついた、お前にそんな権利はない」というツイートを見かけました。

 

はい、仰る通りです。そんな権利はありません。

 

しかし、そういう人たちは同人誌のことはどう思っているのか、というのが前々からの疑問です。

 

人には好みがあるので、「同人誌は好きだけどスクショあげる奴は嫌い」なら分かります

でも、権利となると話が違ってきます

 

上記の人は、同じアカウント同人のお知らせをツイートしていました。

まり、この人の立場としては、読者にはスクショアップロードする権利はないけど、同人誌を書いて販売する権利はあると思っているらしいです。

私としては、金銭を得ている(「利益を出している」ではない)という点で、同人活動の方が権利侵害しているのではないかと感じてしまます

 

同人誌をやめろと言いたいわけではありません。ただ、同人誌OKスクショNGと考える気持ちが分かりません。

 

作品スクショアップロードしてる人間は見かけ次第ブロックしてます」と公言している二次創作同人作家の方も何人か見かけたことがあります。見かけるたびに「ご自分活動についてはどう思っていますか?」とマシュマロに投げたい気持ちになります喧嘩を売っている風にしかならないので我慢しています

 

しかすると、規約同人誌OK公言されているジャンルの物しか許せないとか、スクショアップロード同人書きも一律全員ブロックかいう人もいるのかもしれません。

ただ、見かける限りそうじゃない人が大半な気がします。

 

ずっと気になっているので、この立場の人はどう思ってるのか聞かせてほしいです。

コロナ配慮” の話でもする?(お前らMMT雑談したくないみたいだから)

Yusaku Maezawa (MZ) 前澤 友作

こんなことするならマーケット止めたらいいのに。これが許されるなら個人追証も許されるべき。これはおかしい。。。

https://twitter.com/yousuck2020/status/1245684799743770624?s=21

日本経済新聞】株安による減損、見送り一部容認 金融庁コロナ配慮

https:///www.nikkei.com/article/DGXMZO57569350S0A400C2MM8000

上記ブクマカ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.nikkei.com/article/DGXMZO57569350S0A400C2MM8000/


金融庁新型コロナウイルス感染拡大による株安を受け、企業政策保有株(持ち合い株)の減損処理を見送ることを一部容認する。取得価格から50%程度までの下落の場合企業監査法人が新型コロナが影響した一時的な下落だと判断すれば、処理しなくてもよくなる。企業の柔軟な判断を認め、上場企業による発表が本格化する決算への影響を和らげる。


株式の減損は企業保有する株式資産価値が大きく下がった場合決算に反映させる仕組みだ。日本会計基準では持ち合い株や子会社株、社債などについて、取得したときに比べ期末の価格50%程度以上下落すれば、原則として減損処理が必要と定める。


一方で株価が30~50%下落した場合は、約1年以内に時価取得原価に近い水準まで回復すると見込めれば、減損処理しないことを認めている。


金融庁はこれに加え、30~50%下落した場合でも、企業監査法人が株や社債価格の下落を新型コロナによる一時的な要因と判断すれば減損処理しないことを認める方針だ。「会社ごとの合理的基準に沿っていれば訂正は求めない」という。


金融庁企業監査法人が現行ルールで認められている解釈あらためて確認する。売買目的保有する株式対象外となる。


なお、

『?』とかつけてくる なぞなぞ増田がおるので先に書いておくと、





親の気持ち

私立エスカレーター大学院まで出してやった子どもの以下の要求を親が否定する理由がわからなくて困っている。誰か教えて。

休日は必ず親の買い物に同行ではなくたまには一人で家にいさせてほしい

家事をさせてほしい

・持参する弁当を作らせてほしい

上記が不可なら一人暮らしさせてほしい(全額自費)

コロナ配慮” の話でもする?(お前らMMT雑談したくないみたいだから)

Yusaku Maezawa (MZ) 前澤 友作

こんなことするならマーケット止めたらいいのに。これが許されるなら個人追証も許されるべき。これはおかしい。。。

https://twitter.com/yousuck2020/status/1245684799743770624?s=21

日本経済新聞】株安による減損、見送り一部容認 金融庁コロナ配慮

https:///www.nikkei.com/article/DGXMZO57569350S0A400C2MM8000

上記ブクマカ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.nikkei.com/article/DGXMZO57569350S0A400C2MM8000/


金融庁新型コロナウイルス感染拡大による株安を受け、企業政策保有株(持ち合い株)の減損処理を見送ることを一部容認する。取得価格から50%程度までの下落の場合企業監査法人が新型コロナが影響した一時的な下落だと判断すれば、処理しなくてもよくなる。企業の柔軟な判断を認め、上場企業による発表が本格化する決算への影響を和らげる。


株式の減損は企業保有する株式資産価値が大きく下がった場合決算に反映させる仕組みだ。日本会計基準では持ち合い株や子会社株、社債などについて、取得したときに比べ期末の価格50%程度以上下落すれば、原則として減損処理が必要と定める。


一方で株価が30~50%下落した場合は、約1年以内に時価取得原価に近い水準まで回復すると見込めれば、減損処理しないことを認めている。


金融庁はこれに加え、30~50%下落した場合でも、企業監査法人が株や社債価格の下落を新型コロナによる一時的な要因と判断すれば減損処理しないことを認める方針だ。「会社ごとの合理的基準に沿っていれば訂正は求めない」という。


金融庁企業監査法人が現行ルールで認められている解釈あらためて確認する。売買目的保有する株式対象外となる。


なお、

『?』とかつけてくる なぞなぞ増田がおるので先に書いておくと、





2020-04-02

自分死ぬ前提だからこそ、経済停止には反対だ」への反論

こんにちは

記事は以下の記事への(部分的な)反論です。


※前提として、筆者は首都圏大阪だけでも早急に経済停止を含む処置(少なくとも緊急事態宣言)をとるべきだと考えています

これについては、文章最後に私以外の人の意見もいくつか紹介していますので、反論自体に興味がない人も読んでいただけると嬉しいです。


なお、増田における個人への言及規約違反になりうる、という話については承知していますが、

上記記事の著者であるdeztecjp氏自身がそれについて 「穏当な批判まで第三者が不当視することではない」というスタンスをとられていることと、

今回の内容がなるべく多くの人の目に触れてほしいということを鑑み、増田という形を選ばせていただきました。

もし、deztecjp氏自身から削除依頼があれば、対応いたします。


さて、私がdeztecjp氏の記事について引っかかったのは、主に以下のような箇所です。

新型コロナだけ、必死対応しようとする人々は、他のほとんど全ての危険について、忘れているのではないか。だからこそ、一点集中で全リソースを投入することを望むのではないだろうか。

最大限の見積もりでも総人口の数%が死ぬ程度で、おそらくはスペイン風邪(総人口の1%)が現実的な目安になる。

ひとつのご意見として理解しますが、少なくとも「総人口」を基準に置く書き方はフェアではないかと思います

リスクの高い場所都心など)に住む人々の何%が死ぬか、というファクター重要ではないでしょうか。


ひとつ思考実験として、より極端なケースを考えてみればはっきりするかと思います

例えば、コロナとは別にある特殊ウイルス流行したとしましょう。

このウイルス日本国民ほとんどは免疫がありますが、

特定区域に住む260万人の人々だけは免疫を持たず、感染した場合確率50%死ぬします。

また、何も対策を打たない場合、この区域の人々に徐々にウイルス感染していき、やがて全員に感染するとします。


この場合、亡くなるのは日本人口1億3000万人の1%程度です。

しかしながら、これを放置するのは、「日本中の1%が(ランダムに)死ぬウイルス放置する」というのと比べ、倫理的に大きく問題があると考えます

それは、「放置する」という決定は国民全員(の代表たる国会)でしても、そのリスクを負うのは一部の人々だけであり、また当該の区域に住む人が死ぬまでに感じる恐怖といった面も無視できないからです。

さらには、生き残った50%の人たちについても、家族を含む当該地域人間関係複数失うことが想定され、

その人たちのQOLに大きく悪い影響を与えてしまうというようなこともいえます

大雑把に言うと、「人間関係の5割を失う悲しみを味わうひとが130万人いる」というのは「人間関係1%を失う悲しみを味わう人が1億数千万人いる」より望ましくない状態だということです(筆者の考えでは)。


以上のようなことから、私は、「日本中の1%が(ランダムに)死ぬケースなら経済を止める必要がないかもしれない」「しかし、今回のケースでは経済を止めるに値する」と考えます

その上で、deztecjpさんが「いや、今回のケースでも命の値段はそこまで高くない」と考えるのであれば、私に説得することはできません。

(実際のところ、自動車事故自然死も「完全に平等な死」ではない以上、どこまでいっても価値観問題ではあるかもしれません)

それでも、「命の値段はリスクの不平等さによっても変化しうる」という点については、同意していただけないかと考えるのですが、いかがでしょうか。


なお、私個人としては、コロナとの戦いを諦めた場合、死亡リスクが高い地域においてパニックが起きると考えており、その意味でも首都圏大阪は少なくとも緊急事態宣言を行うべきだと考えています

(以下、いくつか私が同意している意見引用します。ツイート文脈については引用しきれていないので、すみませんクリックでご確認ください)

最後のtakeda25氏の意見ちょっと本題と逸れますが、「冷血」などの価値判断はともかく、「結局のところコロナ対策を行うことになる以上、対策を行うのは早いほうがよい」というのには理があると思い、紹介させて頂きました。

実際、下記のニュースのような状態になったら、封じ込めに転換しないというのは不可能だと考えます。(deztecjpさんの書く "負けが明白になっても食い下がるのは、なしにしてほしい。" というのはこのような状態を想定しているのでしょうか? 私は、仮に経済をある程度重んじるとしても、下記のような状態を避けようとする対処は最低限必要不可欠と考えます


ともかく、「経済リスクについて考える」という意味でも、

上記のような「完全に崩壊した」地域経済リスクについて考慮する必要があると考えます

その点、deztecjpさんの「総人口の数%が死ぬ程度」というような書き方はそのようなリスクを見えなくするものであって、ミスリーディングさを孕むように私には感じられました。

緊急事態宣言が出ない理由

1.このままの状態で何もせずに新型コロナ死ぬ人間の数

2.緊急事態宣言を出して経済が死んで、それが理由で命を絶つ人間の数

上記の1と2を天秤にかけて、出さない方が助かる命の方が多いという判断なんでしょ。

利用規約 - 背景透明化 for インスタ

当社は、個人情報保護重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)を遵守すると共に、以下の利用規約(以下「本利用規約」といいます)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます。なお、本利用規約において別段の定めがない限り、本利用規約における用語定義は、個人情報保護法の定めに従います

1. 個人情報定義

利用規約において、個人情報とは、個人情報保護法第2条第1項により定義される個人情報意味するものします。

2. 個人情報の利用目的

当社は、個人情報を、以下の目的で利用いたします。

美容医療アプリその他の当社のサービス(以下総称して「当社サービス」といいます)の提供のため

当社サービスを円滑に利用できるようにするため

当社サービス利用に関する統計データ作成するため

現在提供しているサービスまたは今後提供検討しているサービスに関するアンケート実施のため

当社サービスに関するお問い合わせに対する対応のため

当社サービスに関する情報等または当社以外の事業者広告主となる広告情報等をメールマガジン等により告知するため

今後のサービスに関する新企画立案を行い提供するため

キャンペーン等の抽選及び賞品や商品発送のため

お問い合わせ時など、本人確認を行うため

当社の契約する病院へ予約した際、予約やその後の診察が円滑に進むようにするため

当社サービスに関する当社の規約ポリシー等(以下「規約等」といいます)に違反する行為に対する対応のため

その他当社サービスに関する重要なお知らせなど、必要に応じた連絡を行うため

雇用管理、社内手続のため(役職員の個人情報について)

株主管理会社法その他法令上の手続対応のため(株主新株予約権者等の個人情報について)

当社のサービスに関連して、個人識別できない形式に加工した統計データ作成するため

その他、上記利用目的に付随する目的のため

3. 個人情報利用目的の変更

当社は、個人情報の利用目的を関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合には個人情報主体である個人(以下「本人」といいます)に通知し又は公表します。

4. 個人情報利用の制限

当社は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要範囲を超えて個人情報を取り扱いません。但し、次の場合はこの限りではありません。

法令に基づく場合

人の生命身体又は財産保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

公衆衛生の向上又は児童健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5. 個人情報の適正な取得

5.1 当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正手段により取得しません。

5.2 当社は、次の場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ないで、要配慮個人情報個人情報保護法第2条第3項に定義されるもの意味します)を取得しません。

第4項各号のいずれかに該当する場合

当該要配慮個人情報が、本人、国の機関地方公共団体個人情報保護法第76条第1項各号に掲げる者その他個人情報保護委員会規則で定める者により公開されている場合

本人を目視し、又は撮影することにより、その外形上明らかな要配慮個人情報を取得する場合

第7.1項但書によって第三者提供にあたらないものとされる態様にて要配慮個人情報提供を受ける場合

5.3 当社は、第三者から個人情報提供を受けるに際しては、個人情報保護委員会規則で定めるところにより、次に掲げる事項の確認を行います。ただし、当該個人情報提供が第4項各号のいずれかに該当する場合又は第7.1項但書によって第三者提供にあたらないものとされる態様でなされる場合を除きます

当該第三者の氏名又は名称及び住所、並びに法人場合はその代表者法人でない団体代表者又は管理人の定めのあるもの場合は、その代表者又は管理人)の氏名)

当該第三者による当該個人情報の取得の経緯

6. 個人情報安全管理

当社は、個人情報の紛失、破壊改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報安全管理が図られるよう、当社の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います

7. 第三者提供

7.1 当社は、第4項各号のいずれかに該当する場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報第三者提供しません。但し、次に掲げる場合上記に定める第三者への提供には該当しません。

当社が利用目的の達成に必要範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託することに伴って個人情報提供する場合

合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報提供される場合

個人情報保護法の定めに基づき共同利用する場合

また利用者が当社の契約する病院見積もりや予約、問い合わせをした際に、当該病院情報(氏名、性別、年齢、メールアドレス電話番号カウンセリング希望日、当該病院への来院歴の有無、生年月日、診察券番号、施術部位の写真相談内容等)の提供を致します。

7.2 第7.1項の定めにかかわらず、当社は、第4項各号のいずれかに該当する場合を除くほか、外国個人情報保護法第24条に基づき個人情報保護委員会規則指定される国を除きます)にある第三者個人情報保護法第24条に基づき個人情報保護委員会規則指定される基準に適合する体制を整備している者を除きます)に個人情報提供する場合には、あらかじめ外国にある第三者への提供を認める旨の本人の同意を得るものします。

7.3 当社は、個人情報第三者提供したときは、個人情報保護法第25条に従い、記録の作成及び保存を行います

7.4 当社は、第三者から個人情報提供を受ける場合には、個人情報保護法第26条に従い、必要確認を行い、当該確認にかかる記録の作成及び保存を行うものします。

8. 個人情報の開示

当社は、本人から個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、本人に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報存在しないときにはその旨を通知いたします)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

9. 個人情報の訂正等

当社は、本人から個人情報真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます)を求められた場合には、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要範囲内において、遅滞なく必要調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨を本人に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、本人に対しその旨を通知いたします)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

10. 個人情報の利用停止等

当社は、本人から、本人の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます)を求められた場合、又は個人情報がご本人の同意なく第三者提供されているという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその提供の停止(以下「提供停止」といいます)を求められた場合において、そのご請求理由があることが判明した場合には、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等又は提供停止を行い、その旨を本人に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が利用停止等又は提供停止の義務を負わない場合は、この限りではありません。

11. 匿名加工情報の取扱い

11.1 当社は、匿名加工情報個人情報保護法第2条第9項に定めるもの意味し、同法第2条第10項に定める匿名加工情報データベース等を構成するものに限ります。以下同じ)を作成するときは、個人情報保護委員会規則で定める基準に従い、個人情報を加工するものします。

11.2 当社は、匿名加工情報作成したときは、個人情報保護委員会規則で定める基準に従い、安全管理のための措置を講じます

11.3 当社は、匿名加工情報作成したときは、個人情報保護委員会規則で定めるところにより、当該匿名加工情報に含まれ個人に関する情報の項目を公表します。

11.4 当社は、匿名加工情報(当社が作成したもの及び第三者から提供を受けたものを含みます。以下別段の定めがない限り同様とします)を第三者提供するときは、個人情報保護委員会規則で定めるところにより、あらかじめ、 第三者提供される匿名加工情報に含まれ個人に関する情報の項目及びその提供方法について公表するとともに、当該第三者に対して、当該提供に係る情報匿名加工情報である旨を明示します。

11.5 当社は、匿名加工情報を取り扱うに当たっては、匿名加工情報作成に用いられた個人情報に係る本人を識別するために、(1)匿名加工情報を他の情報と照合すること、及び(2)当該個人情報から削除された記述若しくは個人識別符号又は個人情報保護法第36条第1項の規定により行われた加工の方法に関する情報を取得すること((2)は第三者から提供を受けた当該匿名加工情報についてのみ)を行わないものします。

11.6 当社は、匿名加工情報安全管理のために必要かつ適切な措置匿名加工情報作成その他の取扱いに関する苦情の処理その他の匿名加工情報の適正な取扱いを確保するために必要措置を自ら講じ、かつ、当該措置の内容を公表するよう努めるものします。

12. Cookie(クッキー)その他の技術の利用

当社サービスは、Cookie及びこれに類する技術を利用することがあります。これらの技術は、当社による当社サービスの利用状況等の把握に役立ち、サービス向上に資するものです。Cookie無効化されたいユーザーは、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookie無効化することができます。但し、Cookie無効化すると、当社サービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります

当社では、当社サービス第三者から配信される広告掲載する場合があります。その際、当該第三者が、当社サービス訪問したユーザーCookie情報等を取得することがあります。取得されたCookie情報等は、当該第三者プライバシーポリシーに従って取り扱われますCookie情報等の広告配信への利用は、停止することができますCookieによってユーザー特定したり、プライバシーを侵したりすることはありません。

13. 継続的改善

当社は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し継続的改善に努めるものとし、必要に応じて、本利用規約を変更することがあります

14. お問い合わせ

利用規約に関してご不明な点がある場合、本サービスにおける個人情報の取り扱いに関するご質問・苦情・ご相談等がある場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

以上

2019年1012日 制定

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/bubu_de_la_ma/status/1245529001302450177

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.mhlw.go.jp/content/11909000/000609600.pdf?fbclid=IwAR3EVqknvTtJHsazFvFeMmNU2ZbkfP9AK1orKvbJ_PhMNM6LOw59UEd9XbQ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.mhlw.go.jp/content/11909000/000609600.pdf

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金委託を受けて個人仕事をする方向け)支給要領

趣旨目的病原体ベータコロナウイルス属のコロナウイルス感染症(令和2年1月に、中華人民共和国から世界保健機関に対して、人に伝染する能力を有することが報告された感染症(COVID-19。以下「コロナウイルス感染症」という。))の影響による小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代支援し、子どもたちの健康安全を確保することを目的として、「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金委託を受けて個人仕事をする方向け)」(以下「支援金」という。)を支給対象者に支給することができるものとする。


11支給要件支援金は、上記規定にかかわらず、次の(1) から(5) までのいずれかに該当する者に対しては支給しない。

(1)風俗営業関係者(次の①又は②に該当する者をいう。)

ちなみに(2)は暴力団員、(3)は過去から将来に渡って破防法抵触またはしそうな団体に属する者(4)不正受給確認に非協力的(5)要領に承諾しない者


この項目を提案さら同意した人まで詰めてほしい。

なにか別枠で支給されたりとかあるのかな、とにかく説明がほしい。

まだ他の項目にもやばいのあるかもしれないけど

"マスク2枚"から感じる根深問題

1住所当たり2枚の布マスクを配布の方針 安倍首相

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200401/k10012362911000.html

新型コロナウィルスについて、本日発表されたこマスク2枚を全世帯に配布する政府の決定について、ほとんど日本国民が納得いかない対応だったと思う。なぜ納得行かない理由については各記事SNS投稿などにたくさん書かれているのでここでは省くことにする。

ここで書きたいのはなぜそのような決定がなされてしまったのかということについて、私の思ったことを書いていきたいと思う。

まず、この決定に至るまで多数の案があり、多数の有識者が関わり、決して適当ではなく真剣議論した結果、今回の決定になったと考えている。そのようなプロセスを踏んだにも関わらずなぜこのような結果になったか。それは一言でいうとリーダーシップの欠如だと思う。

安倍首相リーダーシップが欠如しているといえばそれまでだが、問題はそれだけでは収まらないと思う。国民感情としては困っている人たちにできるだけ現金の形で国から保証が出ることを望んでいるはずだ。例えばヨーロッパ諸国は今回の影響により給料をもらえなかった人たちに直接現金給付する形になっている。一方、アメリカは一律で国民現金給付される形になっている。

ただ、それらの決定を下すには国の予算が足りるのか、公平性は保たれるのか、お金給付する基準をどう設けるのかなど、ありとあらゆる問題が降ってくる。とても1,2週間程度で結論が出せるものではなく、先に意思決定をしてしま必要がある。ヨーロッパ諸国アメリカはその意思決定を先にしてしまい、その後に具体的にどうするかの対策を練るのだと予想している。

問題なのは日本がこの意思決定ができないことだと思う。どうしてもでてきた案の問題点を先に考えてしまい、意思決定ができない、もしくは意思決定が大幅に遅れてしまうのだ。今回ヨーロッパアメリカが行ったような意思決定ができなかったのがこれが原因だと思っている。また、日本人は同調性を大事にするので、一人のリーダーシップを持った意見よりみんなが納得できる意見のほうが大事という側面もある。

このようなことから、実際に実現可能な案、かつ感染拡大を抑える目的意見が集中し、国民が望んでいるが実現が難しい案が無視され、結果としてマスク2枚になったと考えている。

今回の結果として政府国民の信頼を失い、自分たちの首を締める形になった。意思決定に関わった人の中にはこのような結果になると予想した人もいると思う。ただ、大多数の意見により今回の決定になったため、角を立てることができなかったのだと思う。

上記の通り、結局は今回の決定も、今日本が抱えているリーダーシップの欠如に起因するものだと思っている。世界トップ企業が生まれないのもこのリーダーシップの欠如だと随分前から言われてる気がする。教育観点からこの部分を変えていかない今回のような有事の際に大きなリスクを負ってしまうことになる。

ただ、同調性というは良い面もあり、犯罪が少ないことや、時間をかけてクオリティの高いものを生み出す力やプラスに働くこともある。

今回のマスク2枚事件を教訓に日本がより良い方向に向かってくれることを願っています

2020-03-31

anond:20200331214958

ブコメ頂いた者です。

あなたの考えを拝見しました。

例えばあのブログ記事が、「幼児体型ラブドール」の「造形・技術のみ」に焦点を当てた文章だったらあなたはどう思いますか?

企業公人でない個人が」、「あくまでも趣味で、自分ブログで」書いた内容だとして、『「ここで、「破廉恥だ!」「変態だ!」なんて感想を述べた瞬間に、そういう考え方をする機会は失われてしまう。」と、論点が異なる事を明言し、それと同類になり論ずる機会を失われる事を望んでいない』とします。

それが「ホットエントリに上がっていて」、「あなたが目にした時点で、いくつかその記事の内容についての肯定的ブコメ(のみ)が付いていた」場合です。

論点をずらすつもりはありません、私が論点場所の話であるということを理解してなお、件のブコメ不適切でないと考える理由説明のためです。)

もちろん「高校生アイドルキャラクターフィギュアないしプラモデル」は「幼児体型ラブドール」とイコールではないです。

ただ、上記のようなケースだとしたらあなたがどう考えるかまず知りたいです。

anond:20200331095631

現実に、今起こりそうな事態として

特に看護師学校に通っていたわけでもない若者医療従事支援者として大量に徴用。その際に当然心肺蘇生法として人工呼吸をティーチングAEDが不足している環境下で心肺停止が認められた場合は当然マウストゥマウスでの人工呼吸を行う。

・死傷者が増えてきて遺体安置場が足りなくなってきた場合に、スケート場などの民間施設強制的収容。「特にお金を支払わずに」施設を利用する

等があるわけだが。(ってか上記二つは実際に国外で発生しているわけだが…)

最近ウンコがすごく臭いんだけどなんなんだろう

少し前まではポプリのような香り可愛い妖精さんウンチだったのに

ここ一カ月で激臭おじさんウンコになってる……なんで?

加齢?食生活病気

酒は飲まないしタバコは吸わないか上記しか考えられない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん