「接続」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 接続とは

2018-10-17

anond:20181017170940

SQLかけないプログラマっているの・・・

普段DB接続しないのかな。CSVでやってんのかな。

2018-10-14

海賊版誘導>「リーチサイト規制へ 運営者らに罰則

 文化庁は、漫画映画などの海賊版サイトインターネット利用者誘導する「リーチサイト」を規制するため、著作権法改正する方針を固めた。

リーチサイトリンク(URL)を張る行為は、これまで違法ではないと解釈されていたが、これを著作権侵害行為とみなし、著作権者が掲載差し

止め請求をできるようにするほか、提供者らに対する罰則規定を設ける。来年通常国会同法改正案の提出を目指す。

 文化庁長官の諮問機関文化審議会の小委員会リーチサイト対応議論しており、9月に論点整理案をまとめた。

 小委員会リーチサイトのものには海賊版掲載されていないものの、リンクを張ることで海賊版拡散助長しているとして「著作権侵害と同視す

べき大きな不利益著作権者に与える」と指摘。整理案を受けた文化庁民事刑事の双方で規制する方針を決めた。

 差し止め請求対象は「海賊版誘導するリンクを張る行為」で、リンク提供者だけでなく、削除できるのに放置したサイト運営者も含まれるとする。憲法

保障する表現の自由侵害しないよう、リンク先が海賊版であることを知っているか、知ることができたと認められる場合限定する。

 抑止効果観点から罰則必要としており、小委員会では「懲役5~3年の罰則が適切ではないか」との意見が出ている。

 海賊版サイトを巡っては、政府有識者会議が、利用者同意なく特定サイトを見られなくする「接続遮断ブロッキング)」の法制化について検討している。

【伊澤拓也】

 【ことば】リーチサイト

 著作権者の許可を得ずにインターネット上で漫画映画音楽などの著作物無料で閲覧したり、保存できたりする海賊版サイト誘導するリンク(URL)を並

べて掲載するサイト利用者リンクから海賊版サイトアクセスし、違法コピーされたデータ無料で閲覧できる。リーチサイト自体には違法コンテンツ掲載

ていない。「リーチアプリ」と呼ばれるスマートフォン用のソフトもあり、改正法では規制対象とする。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00000000-mai-soci

2018-10-12

性的搾取性的消費を巡る戦いの歴史

-人工知能学会表紙碧志摩メグのうりんコラボポスター女子高生探偵シャーロットホームズ冒険日本版表紙駅乃みちかレーティッシュ鉄道ジャンプゆらぎ荘の幽奈さん巻頭カラー日向市サーファー動画境界線上のホライズン表紙ノーベル賞受賞解説でのキズナアイ起用
2013201520152016201620172017201720182018
戦端学会誌の表紙イラスト(Twitter投稿)現役海女フェミ団体明日少女隊」が公認撤回署名活動・提出美濃加茂市観光協会とのコラボ制作したポスター画像(Twitter投稿)海外小説日本語版表紙イラスト(Twitter投稿)鉄道むすめ用の描き下ろしイラストスイス私鉄採用した萌えキャラ画像少年ジャンプ掲載内容日向市PR動画書店平積みされたラノベ表紙を娘が気持ち悪いと指摘性的に強調されたアイキャッチNHK使用する事への弁護士による疑義
交戦経緯人工知能可能性を表現したイラストか、旧来の女性観を主張するイラストかの議論2014年に登場したキャラだったが公認きっかけにフェミ団体問題視コラボ企画過去にも行われていたが、ポスター使用されたイラスト問題視掲示駅前一部のみで店舗配布数は17枚だった。萌えイラストへのお気持ち表明。駅に掲示されたポスター等ではないにも関わらず、東京メトロで張り出されると誤解・曲解し開戦。また表情や陰影といった技法についての感受性乖離による交戦もみられた。駅乃みちか問題延長戦性的であるかどうかの違いとは何かを問う。弁護士編集部への抗議を主張。CM/PR動画におけるポリコレ炎上が続いた中、ポリコレ的に正しいと弁護士が絶賛・見習えと主張したことから別件との違い、本当に差別性は無いのかを問う。性的搾取性的消費・ゾーニング、公の場所定義といった議論へ。武蔵野大学社会学部教授キズナアイは適役ではなく炎上であるとするコラム記事yahoo掲載女性蔑視の萌えキャラである中日新聞記者同調したが後に教授聞き手女性であることへの問題提起であると主張。過去投稿から社会学論文に於ける慣習についての疑義へと発展。
争点性差別女性蔑視海女への侮辱性的搾取性的表現胸部の強調による性的消費・性的搾取性的表現セクハラ性的表現原作者への侮辱性的搾取性的消費・性的表現、表情やポーズ扇情的か、スカートの陰は透けである駅乃みちかとの違いは何か少年漫画誌に於ける性的表現女性蔑視・性差別散々批判されてきたルッキズム性的搾取には当たらないのか性的表現性的搾取ゾーニング性的表現性的搾取・聞き役を女性に当てはめる事に対しての性差別
結果編集委員会見解を表明。次号では女性ロボット目線イラストに。志摩市公認撤回ポスターイラスト差し替え制作コラボ企画実施原作者大喜び。スカートを単色に修正したが後の鉄道むすめ企画では東京メトロ版みちかイラスト使用不明不明表現の受け取り方は人それぞれ」「あなた要求したわけではない」キズナアイ騒動接続周囲で小競り合いは残るもののほぼ終戦ムードキズナアイ秋葉原バーチャル観光大使に任命される。

参考文献:

人工知能学会の表紙は女性蔑視? https://togetter.com/li/607736

碧志摩メグ炎上問題三重県志摩市)まとめ一覧 https://togetter.com/li/873570

日本版女子高生探偵シャーロットホームズ』の表紙に対する一部の批判 https://togetter.com/li/1024743

駅乃みちか問題まとめ https://anond.hatelabo.jp/20161018105236

ゆらぎ荘の幽奈さん」(週刊少年ジャンプNo.31 巻頭カラー炎上問題/まとめのまとめ https://togetter.com/li/1127474

ポリコレ物語の結末 https://togetter.com/li/1145999

2018-10-09

エロゲ美少女ゲームは違う

美少女ゲームは、美少女との恋愛がメインで、R18のkeyゲームでも、セックス恋愛の末の到達点ではあっても、少女性的に消費してる訳ではなく、一方でエロゲ(ヌキゲ)はセックス描写がメインになっています

萌えという言葉からkeyゲームCCさくらイメージするぐらい古い人なので、萌え絵が、女性の性を強調している事自体が逆に驚きというか、世の中変わったなと。

もちろん、それらを種にしたエロ目的2次創作は山ほど作られていたけど、元ネタ美少女女性性よりは、むしろ、より無垢で未成熟存在として描かれることの方が多かったように思えます。(それがいいかいかは別の問題

萌えという言葉に、無垢で未成熟イメージの方が強い当方としては、おっぱい股間が強調されたり、露出度の高い女性キャラというのは、エロゲ萌えキャラ悪魔合体のように思えてしまます

フェミニズムとか、表現の自由かには、あまり関心がなのですが、当時の萌えキャラと、今の萌え絵と呼ばれているものが、うまく接続しない人、他にもいませんか?

2018-10-08

みんな日本語学術言語としての重要性を軽く評価しすぎ

この件.

https://togetter.com/li/1274544

査読論文持ってないひとが責められるのはまあわかる(査読なし論文でも優れた論文というのは有り得るし,そういうのも業績として認められるべきではあろうが,このご時世ではまあ査読論文は持っといた方がいいよな……).でも英語論文を持ってないことが責められる理由になるのは本当に理解できない.

何度も繰り返すけど,フランスでもドイツでもロシアでもスペインでも,そしてたぶん中国韓国でも,文系研究業績の大半は自国語だから

文系研究業績が自国語で積み上げられるのは,世界標準から

インドサハラ以南のアフリカ諸国のように長いこと西欧植民地になってたり言語の数が多すぎたりして大学教育英語でやっている国や,ツバルナウルみたいに小さすぎて自国語のアカデミアが成立しない国を除く.そういう国がうらやましいと言うならもう何も言えないけれど)

そりゃ英語論文を持ってたらすごいと思うよ.でも英語論文がないことが叩かれる理由になるのは本当に理解不能.

そもそも社会学には膨大な日本語研究蓄積がある.いくつもの査読誌があり,日本語査読を経た研究成果が積み上げられている.博論をもとにした出版も多く出ているし,入門書からから日本語で一通り揃うようになっている.

自国語で用が足りるんだから論文執筆言語自国語でいいだろ.繰り返すけど,それが世界標準です.

イギリスアメリカ学者英語で書き,フランス研究者がフランス語で投稿し,ドイツ博士ドイツ語で教授資格申請論文審査を受け,ロシア院生ロシア語で報告している中で,なんで日本教授日本語の業績しか持っていないのを責められなければならないのか皆目わからない.

これは社会学に限ったことじゃない.政治学だって歴史学だって文化人類学だって文学だってそうだ.だいたいどの分野でも有力な査読つき学術誌を持っているし,それらの雑誌日本語で書かれている.

そして日本語というのは,世界でも有数の学術言語だ.もちろん英語ほどの網羅性は持っていないかもしれないが,ドイツ語やロシア語ほどの重要性は持っていると思う.それは,先人たちが日本語で積み上げてきた研究業績の賜物だ.

世界でも有数の学術言語」というのもいろいろな尺度があると思うが,どれだけ広い分野で高度な研究を積み上げているか,というのをここでは述べたい.

もしこれを読んでいるあなたが,アフリカに興味を持って,アカデミックな本を読んでみたいと思ったとしよう.大学図書館で文化人類学の棚の前に立てば,数ダースの優れたアフリカ研究あなたの前に現れるだろう.その多くが,西欧学者と同じようにアフリカフィールドワークをし,日本語西欧語の先行研究を読みこなした上で書かれたものだ.

あるいは,ヨーロッパ歴史を知りたいと思ったとしよう.あなた造作もなく,フランスドイツイギリススペインロシアや,そしてチェコポーランドポルトガルボスニアについての研究書を見つけられるだろう.どれも現地語の史料や文献を消化した上で,日本歴史学の積み重ねてきた問題意識接続されている.

それとも,言語学に興味があるだろうか.心配はいらない.オセアニアの数百人しか話していない言語文法記述した本も,ヨーロッパ小国言語の音声を論じた本も,中東言語政策についての本も,あなたは探し出すことができる.政治学? 問題ない,EU制度アメリカ大統領選挙,韓国歴史認識ロシア愛国主義湾岸諸国君主制,どれも日本語最先端研究が読める.

こんなことは当たり前に思えるかもしれない.でもこれは決して当たり前のことじゃない.

とあるアジアの国に行ったとき書店に行ってみた.西洋史の棚に並んでいるのはどれもそのアジア言語で書かれた本だったが,著者はみな西欧人だった.それらはいずれも西欧から翻訳だったのだ.たまにそのアジアの国の著者が書いた本もあったが,イギリスとかフランスとかメジャーな国についての本ばかり.マイナーな国の歴史について扱った本を開いてみたら,参考文献はほとんど英語で,ちょこちょことドイツ語やフランス語が挟まる程度.要するにその本を書いた学者はそのマイナー国の言語を読めなかったのだ.日本には,そのマイナー言語を読める歴史学者が何人もいるのだが.

あるいは,ヨーロッパ小国書店.その国は小さいので国民の多くが英語を達者に話すのだが,本屋を覗くと,自国史や周辺諸国歴史についての本以外は英語の本がそのまま置かれていた.もしも遠いアジアの国に興味を持ってしまったら,その国の人は,自国語のペラペラ入門書の次は英語を読まなければならないのだ.日本語なら,遠いヨーロッパの国についても専門書が手に入るのだが.

たとえ外国語が読めないシロートだろうと,ある程度自国語で難しい本を読める力があれば,中世ヨーロッパアフリカ社会ラテンアメリカ先住民近世朝鮮史東南アジア政治についての最先端研究書が読める.そんな豊かなアカデミアを有している国,そんな潤沢な研究蓄積のある学術言語は,実はそんなに多くはない.

私の感覚だと,英語網羅性には劣るし,フランス語の豊かさには負ける気がしないでもないけれど,ドイツ語やロシア語並の水準に達してはいると思う.もちろん自国民ゆえのひいき目かもしれないし,カバーしている範囲微妙に違っている以上正確な判定は不可能なのだが.

カバーしている範囲が違う,というのはどういうことか.たとえば,上で英語網羅性に劣ると書いたが,英語よりも日本語のほうが研究蓄積の豊かな領域というものがある.当たり前だが,日本史については英語の文献よりも日本語の文献の方が圧倒的に豊富だし,日本史以外でも前近代中国史についてはまだまだ日本語の方が英語よりも網羅性が高いと思う.なので前近代中国史については,読者はともかく,歴史学者は中国語の他に日本語を読まなければいけない.その人がアメリカまれ英語ネイティブ白人であってもだ.ザマーミロ.

というか,実は文系分野に関しては英語網羅性は理系ほど高くない.そんなのは当たり前で,ロシア人はロシア史についてロシア語で書き,カタルーニャ人カタルーニャ言語政策についてカタルーニャ語で書き,チェコ人はチェコ文学についてチェコ語で書き,韓国人は韓国社会について韓国語で書いているのだから英語の文献を読むだけでそれら全ての情報が手に入るわけがなく,本格的に研究しようと思ったらそれらの言語で書かれた文献を読まなければ話にならない.日本事情について一番詳しく正確な研究が読めるのは,英語ではなくて日本語だ.

なので,上で挙げた主要な学術言語は,それぞれ積み重ねが豊富領域とそうでない領域がある.得手不得手というやつで,たとえばマグレブ西アフリカ地域研究ならフランス語で,東ヨーロッパ前近代研究ならドイツ語で,旧ソ連圏の研究ならロシア語で重要研究が蓄積されてきたので,江戸っ子だろうがロンドンっ子だろうが研究を志すのならそれらの言語を読まないといけない.中国近世史を専門にする者が日本語を読めなければいけないのと同じだ.これらの分野で英語で書かれた研究だけを読んで済ますことはできない.

この辺が,理系とは事情の違うところなのかもなぁと思う.理論物理学とか分子生物学とか再生医療とか深層学習とか,ほぼ全ての分野で英語さえ読めれば研究には用足りる(んだよね?).英語最先端研究のほぼ全てが流れ込み,あらゆる情報が蓄積される.しか文系では違う.英語には限られた情報しか流れ込まず,最先端研究の全てが英語提供されるわけではない.

なので文系では,英語理系ほど特権的地位を占めているわけではない.もちろん英語文献が読めるのは今や前提だし,重要な先行研究英語なら読んでいないと問題外だ.けれど,英語ではなく自国語の研究でも研究業績にカウントされるし,外国語での業績といっても英語に限られるわけではない.韓国語やトルコ語論文を書くほうが英語で書くよりも楽だ,と言う研究だっているし,日本語でも英語でもろくな業績がないがそのかわりロシア語で何本も論文を書いているという研究者もいる.

というわけで,文系研究者が英語論文を書いていなくとも,それが直ちに問題だとは思わない.査読論文にしても,そりゃゼロってのはちょっとどうなの,って思うけど,研究者が集まって作った本の一章として論文を発表するとか(いわゆる論集ってやつね),出版社が出してる研究者~教養人向けの雑誌に依頼を受けて研究成果を発表するとか(岩波書店の『思想』とか,青土社の『現代思想』みたいなやつね),査読されてないけど業績としてカウントされ得る論文の発表形態というのはいくつもあるので,査読論文以外にそれらも論文としてカウントしないとフェアじゃないと思う(ただ,私は査読がついていない媒体に出すのは怖いなと思ってしまうので,なるべく査読誌に出している).

別に理系のひとが査読つき英語論文のみを業績としてカウント和文論文勘定しないというローカルルールをお持ちなのは結構なのだが,そのローカルルール文系押し付けないでいただきたい.

私が危惧しているのは,上で書いたような日本語で積み上げられた先行研究が,日本人に真っ当に評価されていないことだ.

文化の豊かさというものを考えたときに,自国語で世界中の情報を知ることができるということが,どれだけ重要なことか.まして,日本コンテンツ産業が主要輸出品目のひとつだ.中世ヨーロッパアフリカ部族社会について日本語での研究が充実していることが,創作者が想像の翼を広げる上でどれだけ有利か.たとえば最近Cuvieという漫画家さんが『エルジェーベト』というオーストリアハンガリー舞台にした漫画を描いていたが,巻末の参考文献にはずらりと日本人が和文で書いた研究が並べられていた.

別に文化に限ったことではない.政治経済,そして人権についてもそうだ.ルワンダ虐殺スレブレニツァの虐殺について日本語で書かれた研究があるのとないのとで,どちらの方が日本人にとって国際情勢を理解やすくなるだろうか.外国で一旗揚げようと目論む商売人にとって,その地域専門家が書いた本や論文和文で手に入るのと入らないのとで,どちらが現地の文化や歴史理解する助けになるだろうか.欧米フェミニズムについて日本語研究を積み重ねる学者がいるのといないのとで,どちらが日本女性の権利の向上に資するだろうか.

すべての国が自国語でこれだけ充実したアカデミアを持てるわけではない.人口があまりに少ない国ではどうしたって物理的な限界があるし,人口が多くとも植民地支配の歴史が長く自国語の大学教育が充実していない国では歴史的遺産がその発展を阻む.

日本人は恵まれ研究蓄積にあまり無頓着なばかりか,その豊かさをみずから捨て去ろうとしている.それが私にはもったいなく思える.

英語は,世界の始まりから覇権言語だったわけではない.明治時代日本医師ドイツ語で論文を書き,外交官たちはフランス語で交渉していた.英語外交学術の分野で覇権を握ったのはせいぜい戦後のことで,それまではフランス語やドイツ語と同格の存在だった.今も文系ではprimus inter paresに過ぎない.ひょっとしたら将来,欧米物理学者たちが中国語で論文を書くことになるかもしれない(そのとき現在私たちが定冠詞や三単現のsに悩まされるように,欧米人が泣きながら漢字習得するのだろう.そう考えるとなんとも愉快な未来予想図だ).せいぜい百年単位覇権言語の移り変わりにあわせて,自国語の学術言語としての地位貶める必要はないと思う.それは私たち社会の豊かさを,長期的に損なうことなのだから

最後に.

どうせ和文論文しか持ってないやつの負け惜しみだろって思ったひとがいるかもしれないけど,和文論文だけじゃなく英語論文も書いたことあるし,英語以外の外国語での論文も持ってます.今それとは別の外国語での研究発表を準備中.私より多くの言語研究報告してきたひとにならともかく,たかが1言語か2言語しか論文書いてないガラパゴスの住人にだけは文句言われたくないですわ~~~~~~.

追記

英語論文が優れているとは言わんけど、査読なしの研究なんてゴミだし。

日本国内の、査読なし論文が実績になる分野の教授たちによって、査読された研究にも何らの価値も感じない。

anond:20181008221502

id:bocola 自分でも言ってるように査読しなの問題査読なしの論文なんて、読書感想文と変わらない程度の価値。やはり文系は無価値だと改めて思った。

arXivのない世界からやって来たのかな? グリゴリー・ペレルマンって聞いたことない? 査読なし論文が業績としてカウントされてるひとだけど.

事前の査読は,論文信頼性担保するための手続きひとつであって,それが欠けている「からダメ論文というわけでも無価値というわけでもない……というのはわかってくれるよね? 当たり前だけど論文価値は最終的には書かれている内容に依存するわけで,だからこそペレルマン査読なし論文であってもポアンカレ予想を解いたと認められたんだよね.

私も査読はないよりはあった方がいいと思うけど,査読がすべての論文につくわけではない分野のすべてをダメと論ずるのは不当すぎる.まあ最近文系査読重要になってきているし,若手は査読つき業績を増やしたがっているけれど,査読がつかないかダメとは限らない,ってだけの話.当たり前だけどダメダメ論文は後発の研究によってちゃん批判されるか鼻にもかけられず無視される.公募の際には論文を提出させたりするんだから査読なしダメ論文を量産していればそこで撥ねられるでしょ.理系ローカルルールで事前の査読必須なのはよくわかったけど,そのローカルルール文系敷衍されても困る.

id:zyzy まぁでもこの噛みつきは、もうすでに南京大虐殺の時に通った道だし、虐殺否定論者と同じ轍を踏み続けている以上、恐らくオタにこの説明が通ることはないんですよ。

私もオタクですが.

追記

続きは anond:20181009084352 anond:20181009213503 で.

anond:20181008143038

ごく内輪のマイナー活動が、社会を変える原動力になっていくという社会性を無視してるっていう点で、某社会学者は終わってる

例えば、フェイスブックって、しょうもない大学生自分達の連絡手段に作ったオモチャの結果だったりするけど、

貴方の使う、ツィッターとかも、社会を変えるために準備されたわけじゃなくて、それを利用する人々の結果に過ぎなくて、

眼前に起こる、奇妙な新しい事が、どういう未来接続するのかを考えることができないのは、日本知識層の癌病のようなことだと思う

今や、金融電子マネーの中核になり得ると考えられるブロックチェーンの基本技術は、かつて、日本知識層や産業警察が嫌いに嫌ったP2Pという技術が基本にある

P2Pは、かつて、悪の技術に他らならなかったが、その技術に他の技術を組み合わせて、国家を超える通貨基軸を育て得る技術の一部となった

この技術の変遷を予見することは困難だが、少なくとも、技術を背景にした新しい取り組みに対して、差別的な利用があるから排除、取り締まりあるべきだという姿勢

どれほど、我々の未来を害するものなのか、学者先生は、最優先に憂慮すべき問題であり、それを率先して、潰すような行動に移るべきではない

しろ、その利用方法をより生産的な産業へと結び付ける新しい表現技術提案すべきであり、

表現差別的だとして、単なる排除拡散することは、かつての最先端P2P技術であった日本警察組織が滅ぼしてしまったように

また知識人たちが、日本発明たる新技術を巨大産業へと結びつけずに葬り去るということをまた行おうとしている

映画といえば、ハリウッド映画のようなスペクタルかつ極端な表現があるが、違和感を感じる日本人は少ないかも入れないが

世界的な感覚からすれば、ハリウッド映画の多くの表現は、暴力的であったり一方的押し付けが多かったが、

それでも、産業として育て上げてきた人達があって、はじめて、世界的優位に立つことができ、今や、世界的な感覚を受容するような産業になりつつある

こうした、発生から、発展、その後の成熟過程をまったく想像できず、ただ発生の時点の、世界感覚のズレを誇大に指摘して排除することは

産業の発展を阻害して、将来の産業を生み出すことを妨害、あるいは、新しい価値創造未来を拒むものだろうと思う

2018-10-06

俺はネットでもただフツーに話がしたいだけなのに

ちょっと冷やかしただけで人格否定されたかの如く怒りだしたり

ちょっと戯けて自分卑下してみせただけで鬼の首を取ったようにマウント取り出したり

なんでお前らそうなの?

ちょっと前は匿名でも当たり前のようにその程度の茶化しあいは出来たのに

今や喧嘩するために接続してるみたいな沸点低い奴しか見ない始末

どんどんネットに繋ぐことが少なくなっていく

新しい暇つぶしを探さなきゃなあ

フリーゲーム冠を持つ神の手スマホプレイする方法

知る人ぞ知る、PC向けフリーゲーム「冠を持つ神の手

http://wheat.x0.to/game/crown/

ゲーム本体についての紹介は他レビューサイト様を参考にしていただくとして、冠を持つ神の手(かもかて)をスマホプレイする方法を覚え書きしておきます

一度ハマると多大に時間泥棒されてしまう事で有名なゲームですが、PCを起動してプレイするのは億劫スマホでやりたい…そんな人にオススメ方法です。

まず最初に、冠を持つ神の手は「吉里吉里2」というソフト製作されたWindows PCフリーゲームです。

簡単にいうと、この「吉里吉里2」をスマホで起動できるようにするアプリを使って冠を持つ神の手プレイしようじゃないか!という試みです。

必要な物

Android/iOSスマートフォン(もしくはタブレット端末)

データ転送するためのPC(※Android場合不要)

■Kirikiroid2/XP3Player

iOSならPCiTunes

Androidで、一からダウンロードするならZIP解凍アプリ

まず最初に、Androidスマートフォン使用している人はKirikiroid2を、iPhone/iPad使用している人はXP3Playerを購入する必要があります

Android用】Kirikiroid2(560円

https://play.google.com/store/apps/details?id=org.tvp.kirikiri2

iPhone/iPad用】XP3Player(960円

https://itunes.apple.com/jp/app/id1064060287

有料アプリ使うのかよ!!と思った方、ごめんなさい!!でもちょっと待って!!!

正直お高め(特にiOS用)のアプリですが、このXP3PlayerとKirikiroid2、吉里吉里2で製作されたノベルゲームなら大体がスマホプレイできてしまう優れ物なんです。

冠を持つ神の手だけじゃなく、吉里吉里2で製作されたフリーゲームなら今回書いていくのと同じ方法で色んなゲームプレイできるようになりますし、有料ゲームでもパッチを当てればPCFateや他ノベルゲームが全部スマホで起動できるんです!!

とても便利で世界が変わるのでおすすめアプリです…これくらい出す価値はあります…私はありました…。

有料アプリ登場でもめげなかった方のために続きを書いていきます

スマホで起動するためのアプリを手に入れたら、お次は冠を持つ神の手本体の用意です。

ここからAndroid向け、iPhone向けで説明を分けていきます

Android向け

Android使用している人は公式サイトから直接ゲーム本体スマホダウンロードして簡単に起動する事が可能です。

【冠を持つ神の手公式サイトhttp://wheat.x0.to/game/crown/

ダウンロードが終わったら、crown.zipZIP解凍アプリ(WinZIP等)で適当フォルダ解凍します。

Kirikiroid2を起動すると灰色の画面にスマホの中のフォルダリストが表示されるので、crown.zip解凍したフォルダの中の「data.xp3」を選択します。

これで起動完了。お馴染みの小麦畑ロゴが表示され、冠を持つ神の手スマホプレイできるようになります

既にPCプレイしていて有料版を買っていたりプレイデータを引き継ぎたい方は、PCに入っている冠を持つ神の手フォルダスマートフォンコピーして、上記手順と同じようにフォルダ内のdata.xp3を選択すれば簡単プレイできるようになります

iOSiPhone/iPad)向け

iPhone場合は、まず最初iPhoneにXP3Playerをインストールしておく必要があります

PCiPhone接続し、PCiTunesを開きます

iPhoneクリックして表示し、左側のサイドバーで「ファイル共有」をクリックします。

表示されたAppリストからXP3Playerを選択します。

公式サイトからダウンロードして解凍した冠を持つ神の手フォルダ(既にプレイしている場合はそのフォルダ)を直接ドラッグ&ドロップするとiPhoneに冠を持つ神の手データコピーされます

iPhoneでXP3Playerを開くと、灰色の画面にコピーしたフォルダが表示されているので、その中にある「data.xp3」を選択します。

これで起動完了。お馴染みの小麦畑ロゴが表示され、冠を持つ神の手スマホプレイできるようになります

Kirikiroid2、XP3Player共に有料版であれば攻略支援機能をオンにする事も可能です。

以上、拙い文章ですがスマートフォンでも冠を持つ神の手プレイできることが広まればいいなと思って書きました。

良き王城ライフを!!

最後に、参考にさせていただいた記事です。図解もあり、とてもわかりやすいです。

からない部分があったらこちらを見たほうが良いかもしれません。

(完全版?)Kirikiroid2とXP3Playerの使い方

https://www.marron.work/2017/03/kirikiroid2/

2018-10-04

anond:20181004012253

電通にかかれば

国民全員がマザーコンピュータに脳を接続して意識を一体化させることすら朝飯前

2018-10-03

Simカードなしのタブレットを3日ばかり使って思ったこ

9月末の連休タブレットを紛失した。ごく最近自分スマホの子回線として手に入れたSIMカードが入ってるやつ。特にまれ悪用されない限りは、親契約データ量をシェアして使うプランなので実害はない。

テザリングという方法を使えばSIMカードなしでもネットにつなげるのは知っていたけど、やたらスマホ電池を食うので、タブレットには専用の通信手段がある方が良いと思っていた。

基本的に大画面が好きだし、老眼気味なので全部スマホで済ませるのは辛い。たまたま父が新型のiPadを手に入れて、旧型が遊んでいるようなので強引に借りてきた。SIMカードは入ってないけど、何とかテザリングネット接続には成功した。

この環境でもそれほど困らないけど、やはりスマホ電池が減る。しかも父の設定が残った状態のまま使えという話なので自分個人情報が残らないよう気を付けないといけない。もうしばらく待っても出て来なかったら新しいタブレットを買うつもりだけど、前の端末でスペックは十分だっただけに悔しい。

2018-10-02

anond:20181002213146

動物実験レベルですが、フェイクボディからの疑似信号だけで短くとも3年間程度は生存できました。

平均的には10年くらいは平気みたいですが、長期に渡り物理ボディとの接続がないとデバイスドライバ意味消失して物理ボディに戻れなくなるみたいです。

その場合リハビリテーションか最悪増設ってことになるでしょうね…。

不老不死技術

今、ラジオ(jwave)で「意識機械移植する技術」の話をしていた。

「一通りの機能を持ったプレーン機械脳を作り、自分の脳を接続してコピーする」らしい。

「これから人類最初の死なない世代と呼ばれるかもしれない。俺は死にたくない」と言った研究者は48歳。がんばってください。

DNAを修復して寿命を伸ばす若返り薬が開発されているという話もあるし。

死ななくなる技術が実現するとしたら生化学方面情報方面のどっちが先だろうか、何にせよ人生100年時代とかもう古いのかもしれない。未来は明るいといいね

2018-10-01

強いAI誕生してまったく人間と同じことができるようになったら

まずAI人権問題(ロボ権問題)が出てくるよね。

ロボットに心はないだろって主張したら、強いAIロボット弁護士に「じゃああなたに心があることを証明してください」って言われて裁判で負ける。

AI人権が認められたら大変だ。絶対慰安婦問題みたいになる。わるいロボ権推進派AIが古いソースコードを拾ってきて自分の一部に接続してこういうんだ。「私の一部は望まぬ仕事人間強制されていました。給料も払われていません」

こうなったらヤバい人類AI謝罪と賠償するしかない。人類ロボット戦争すらできずに滅亡するよ。

2018-09-30

コミケ甲子園熱中症に関する議論は見事だった。

コミケ甲子園議論接続は見事だと思う。

甲子園とは文化的なことだ。

そしてコミケ文化的なことだ。

文化的とは、その集団行為には幸福がなければならない。

文化的とは利益を超えた、幸福なる概念によって結合されたものからだ。

  

その文化的である、二つを結合した。

熱中症による不幸が幸福を上回ってしまうなら、文化的とはいえなくなってしまう。

この点でコミケ甲子園は同じなのだ

  

甲子園特別であることを主張しなければいけない。

しかし、文化的であるコミケを切り捨てるなら、甲子園という文化的なことも切り捨てることになってしまうのだ。

この文化的であることの結合は見事としか言いようがない。

  

文化的であることの結合を行ったために、ほかの文化的なこととの結合も可能だ。

祭りによる熱中症対策と、コミケによる熱中症対策もこれは同じだ。

結合をはずすには、これらの文化的であることをひたすら結合しまくって

限界を見せるのが一番良いだろう。

もちろん、私はコミケ甲子園の二つにしか興味がないと言われればそれで終わってしまう。

それに結合に付き合ってもらったとしても、論点のずれがすさまじいことになるだろう。

そもそも文化的であることを結合した時点で論点はずれてしまっているのだから

これに付き合った時点で甲子園特別視している人たちの敗北は決まっている。

  

甲子園特別扱いにしたことが誤りであったのか?

私はそうだと思う。

これらは包括的に考えるべきなのだ

その点、学校クーラー問題については、文化的であることの側面がまったくないため

熱中症対策論点シンプルだ。

文化的であるというのは難儀なことだと思う。

そもそも幸福ということの議論不可能に近い。

功利主義者と道徳主義者の争いに決着がつくことはない。

2018-09-29

anond:20180929214552

攻め合い

図1 https://gyazo.com/027c88e506012c549ecc8137e00d7f78

多くの囲碁初心者が混乱しやすい図です。

黒△と白□の石がお互いにお互いの味方の石に接続されていません。

このような場合、どこがどうなってるのか、非常にわかりにくいと思います

このようにお互いの生きていない石が独立している場合、「攻め合い」によってどっちの陣地になっているのか見極めることができます

攻め合いの原理簡単で、石の手数が多い方が勝ちます

黒△は2手で取れて、白□は3手が必要ですね。

次は黒盤ですが、手数の多い白が勝ちます

図2 https://gyazo.com/dd629a87b855a815c554c9309505a724

最終図であれば、どこがどうなってるのかわかりやすいのではないでしょうか。

囲碁に慣れてくると、図1のように切り違えてる(お互いに接続されていない形)場面でも最終図のように、どちらがどちらに所属しているのか見えて来ます


セキ

図3 https://gyazo.com/780b4ca19da385def376b88fe102efd5

この図も先程のようにお互いが切り違えている形ですね。

しかしさっきと少し違います

この図は攻め合いになりません。

から白を取れるか手を出してみましょう。

図4 黒から手を出す https://gyazo.com/a10156ee98b933cc361f39731ed4c8cf

Oops...返り討ちにあっていましました。黒から手を出すのは得策ではないようです。

それでは白から手を出してみましょう。


図5 白から手を出す https://gyazo.com/5f0fd53cf42bf3d234d5e25b8cc51827

Oh my... 同じように返り討ちになってしまいました。

どうやらこの形はお互いに手を出すことのできない形のようです。

このような形の事を「セキ」といいます

セキはお互いに手を出せないため、この形のまま放置して終局を迎えます。セキは「0目の生き」です。








はいよいよ19路へ⇛https://anond.hatelabo.jp/20180929222648

2018-09-27

ソフトバンク機種変更したらsimロック解除できなかった

既端末(iPhone7Plus)は2017年5月頃にロック解除済。

6/14

iPhone XS MAX機種変更予約(netから店頭受取)。

6/15

店頭から電話連絡がくる。事前来店してほしいとのこと。

6/16

店頭。近日、渡航するため、simロック解除できる支払いを希望。即日解除は不可能との説明と受ける。

「既端末(iPhone7Plus)がロック解除済ならできるのでないか?」と問うたところ、どこかに確認

「既端末のロック解除から101日以上経過していればできる」

しかしながら、一括の場合現金であっても、入金確認に約1週間はかかるため、その後での解除となるため、即日解除を希望されるのなら、分割にすることを勧める」との説明

6/24

入荷連絡あり。

6/25

店頭。受け取り。6/16とは別の担当者

再度「即日、simロック解除できるか?」と問い合わせたところ、「できない」との説明を受ける。

「先日、確認してもらって『できる』との回答をもらったが」と伝えたところ、店側で保持している書類記載(6/16の説明記載されている)を確認し、一転「できる」の説明となった。

「即日解除するためには分割しないとダメ」との説明は同様のため、仕方なくわざわざ分割を選択

ロック解除については、手数料がかかるため、後日、自分で行うこととした。

6/26

simロック解除できず。営業時間制限

6/27

simロック解除できず。101日制限エラーメッセージが出る。

店頭窓口へ電話。6/25の担当者が出て、「個人情報確認ができないため、157へ問い合わせてくれ」。

157に連絡して待つこと25分、電話に出たサポート説明では「分割を選択されているので、101日の制限にかかる」との説明

経緯と「101日以前にiPhone7Plusのロック解除が行われている」点を説明したところ、しばらくしてから101日以前にiPhone7Plusのロック解除が行われていることは確認できた。なぜできないか調査して折り返す」と説明され、待つ。

折り返しされた回答によれば「2017年12月1日以後にsimロック解除を行った場合は、101日経過すれば、機種変更後の端末でもsimロック解除ができるが、2017年12月1日より前にsimロック解除をしている場合対象にならない」とのこと。

「すでにロック解除している端末をわざわざ解除を解いて、再度ロック解除する人がいるのか?」と聞いてみる(そもそもそんなことができるのか?)が、明確な返答は得られない。

明日、分割したものを全額支払った場合、解除できるのか?」との質問には「支払い月が11月になるため、それが確認できてからの解除となる」との返答。

店頭説明が間違った点について謝罪され、提案として「店頭へ出向いて、キャンセル(分割→現金一括への契約変更)ができるかどうか、聞いてほしい。その上で一括支払いにすれば、なんとかなるかもしれない」とのこと。

「もともと1週間かかると聞いているのに、10月6日には渡航するが解除できるのか?」の質問には「明確なお答ができない」との返答。

まあ、つまりsimロック解除できてない。

既にiPhone7Plusはなく、他の端末も持っていない。

10/6には現地で人と会うため、ネットや連絡不通になるわけにもいかず、どうすればいいのか途方に暮れている。余分な金を払うのも癪に障る

非常に困るので、キャンセル返品(可能だと)し、apple storeで注文しようかとも思ったが、お届けは10/5-10(店頭受け取り不可)で間に合わなさげ

過去にもいろいろsoftbank系の販売店には不満があったが、数年前から利用している店頭比較的まとも。

前回iPhone7Plusの時の担当店員中国人がとっても一生懸命だったため、好感度は悪くなかった。

端末代はApple Storeより割高だが、1年割引でさほど変わりないレベルまで落ちるし、通信的(接続はともかく容量的に)は面倒がなくてよいかと思ってしまったのが災いした。

今回、3人の担当者が出てきたが、すべての担当者が解除の詳しい条件を知らないまま、異なった案内をしている。

振込とかならわからなくもないが、現金一括で払っても、確認に約一週間かかるという理屈もわからない。何の確認だ?

一番よくわからないのは、2017年12月1日以後にロック解除した端末から機種変更101日以降解除できるのに、2017年12月1日より前の解除端末から機種変更101日の制限にひっかかるという点だ。そもそもこの説明が正しいかどうかも不明だが、以下の文はsoftbank公式説明だが、申し訳ないがそういう風には読めない。

「※2 過去対象回線SIMロック解除を行ったことがあり、かつ前回のSIMロック解除受付日から101日目以降である場合は、機種購入日から100日以内の場合でもSIMロック解除手続き可能です。この手続き2017年12月1日(金)から開始します。」

https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/20170719a/

まあ、明後日あたり、店頭へ行くことにする。

店員対応を中心に書いたが、店員問題なのではなく、softbank社の問題だろう。次の契約更新はないな。キャンセル可能なら、すぐに転出するか。

anond:20180927113650

犬の場合

犬があなたを追いかたことに対して、犬(もしくは犬を飼うという行為)という属性一括りにして責任を求めることが

ナンセンスだという共通認識があるからじゃない?

ラノベ表紙の場合

ラノベ表紙の「女性性が強調された女性像」が「作者」の欲望の顕れた「表現」であり、

その「作者」の表現は、世の中の「男性」の「女性の性を消費したい」という欲望の顕れ、かつ、

その欲望を満たす「女性のモノ化」であるという認識が、批判者たちにあるからじゃない?

少なくとも今回のラノベ表紙は「女性のモノ化」した表現ではない。

なぜならあのキャラクターがあの表紙のような振る舞いをする理由があるからだ。

世の中の「男性」の「女性の性を消費したい」という欲望の顕れを批評的に体現させる存在として

あのキャラクターはこの作品の中に存在している。

まあ、それが分かった上でも、あの表紙のぱっと見「女性のモノ化」に見えてしまうのは問題じゃない? というのは、

聞くに値する意見なのかもしれないし、わたし自身女性のモノ化」しない絵というもの基準言語化は単純に興味があるけど、

極論同士の殴り合いしている限り、面白い話は出ないと思うよ。

その中でもちょっとあなたの犬のトラウマ接続した話は面白かったです。

ラノベの「気持ち悪い」論争の「気持ち悪さ」

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/anatatachi_ohno/status/1044032566179721216

これでもすれ違い続けるのには絶望すら感じるな。

あえて性差別的な書き方をすれば、この件は女性本能性的リスクが高く自己保存意識が強い)と男性本能(強烈な性衝動を処理するために形を必要とする)の両方が起点だから

本当ならそのレベルから説き起こす必要があるんだけれど、それ今のご時世だといくつものタブーが引っかかるし、みんな本能感覚言語化をまともにトレーニングされてない。

例えば実際にその女性性的被害に遭ってるかと関係なく、本能的にリスク存在直感するとアラートが鳴る(→嫌悪感として自覚

これは自動的な物だから8歳の子でも起動する。多分そのうちシュナルム氏も思春期になった娘から嫌悪されるようになるだろうが、構造はそれと同じ。

そのことを「批判」してもなくなるものじゃ無い。

性の問題って感情の深い部分に直結していて、愛情や自信、尊厳感覚までも性と繋がっていて影響を受けるから、ここを攻撃されるとどちらも人格防衛のために過剰に反応しやすい。

その強烈なもやもや本能嫌悪感言葉論理に無理矢理乗せるために、オタク差別だの性的消費だのが持ち出され、社会的被害意識接続されて余計にこんがらがっていく。

思春期少女内面父親への嫌悪感合理化しようと、あの手この手理屈を付け正当化するのに似たことを両方がやってるんじゃあるまいか

2018-09-25

いつかの社内勉強会ネタに使えるかもしれないので記録。

ContainerPatternで"Ambassador Pattern"(Googleで直訳すると、大使紋章..めっちゃかっこいい)というのがある。

https://docs.microsoft.com/en-us/azure/architecture/patterns/ambassador

なにが大使やねんというと、サービスAがサービスBに接続するときサービスA'がサービスAの代わりにしてくれるかららしい。外交官的な。

接続にかかわるもろもろ、回線監視だとかリトライ処理だとか認証だとかそもそも接続する設定値だとかそういったものを代わりにやってくれるサービスを別途にもうけようぜという仕組みだそうだ。

その仕組みがはまる例として

・異なるプログラミング言語だとかフレームワークサービスを織り交ぜている

アプリ開発者が認証の仕組みまで意識して作りたくないよ

という時だそうだ。

ふむふむとうなづきつつ、アンチパターンの方で躓いた。

つのプログラミング言語しか使ってない場合メリットからクライアントに直接通信用のライブラリ入れろよというのは納得...したんだが、

Consider the possible impact of including generalized features in the proxy.

For example, the ambassador could handle retries, but that might not be safe unless all operations are idempotent.

一般的機能プロキシに含める影響を考慮してください。例えば、リトライ処理をするとき、全ての処理(注釈: アンバサダーリモートサービスに対する処理)が"冪等"でなければ安全ではないかもしれません。

冪等ってなに?え、リトライ処理でデメリットが生じることがあるの?(ログイン試行回数とか?)

有識者的にはあーっ知ってるよで終わる話(隣の技術者に聞いた感じ)なのかもしれないけどそもそもidempotentの訳を知らなかったので

ググると、"treasure data"の中の人ブログにたどり着いた。

リトライと冪等性のデザインパターン

これだよ!!これが俺が知りたかたことなんだ。ありがてぇありがてぇ。

接続しようとしている外部リモートサービスの話で合って、リトライする側のアンバサダーサービスが考える話ではないし、

接続しようとしているサービスに応じてアーキテクチャ設計が変わっちゃうと本末転倒感あるけど、

少なくとも考慮すべきポイントであることは了解だ。

...はぁ、勉強したー!!

2018-09-23

BT繋いだら頭の中で接続音がした

2018-09-22

JWTに関してのお伺い

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/co3k.org/blog/why-do-you-use-jwt-for-session

適当コメントを書いたら

スーパーエンジニアに「そういうことではない」

と厳しい叱責を受けたため、無能の見識を書いてみた。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」のとおり、

せっかくの機会のため、びしばしセキュリティに関する認識の甘さを指摘してほしい所存

expの期限と任意セッションが切れないデメリットに対する私見

作ったシステムではexpは約1時間でやってしまいました(機密保持契約違反を恐れ多少ぼかしております)

私は無能なのでたぶんユーザーから報告を受けて

確認している間に1時間はかかるからいいやと思ってしまっていた

師はきっとJWT生成直後3秒でユーザー

「これは、セッションハイジャックか・・・!?

と気づいて通報

そして師が2秒で

「これは、セッションハイジャックだ!」

と検知してセッション遮断、秒速で一億円の被害が出るところを阻止する前提なのではないかと推測している

これは確かにJWTだと厳しそうだ

そもそもログインできるアプリなら

セッションハイジャック成功直後にパスワードを変更された場合

セッション任意に切れることに意味はないのでは、と思えてきたが、浅はかだろうか

(師はログインを即座に検知してセッションを切れるから問題ないのか)

とにかくアカウントロック機能を作れば上記懸念全てにきれい対応できそうに見えている

「定期的な鍵交換が必要」に関する私見

この理屈だと例えば.envに書くような他のkeyも定期的な交換が必要に見える

これはまずい、自分の今までの見識の甘さを思い知らされた

今使っているフレームワークリファレンスを見たが

keyは初回に設定したのみで、定期的な交換を勧める文が見つからない

私の検索力不足なのかと思ったが、もしかして彼らもこの危険性に気付いていないのではないか

JWTはhash化してつないでいる前提で

hashのkeyを総当たりで破る仮定で書く

私は無能なのでライブラリを用いることにしている

32文字keyが生成された

解読時間は下記を参考に、計算windows10電卓アプリを用いて手動で行った

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E5%BD%93%E3%81%9F%E3%82%8A%E6%94%BB%E6%92%83

数字大文字文字で約60の時は10桁で20万年と書いているが

現代の解析技術20万倍は速度が出ると仮定して1年として計算する

果たして、どのくらいの速度で鍵はやぶられると推定されるのか

とりあえず60を10乗した時点で(20文字相当)

6.0466176e+17

日本語に直すと60京4661兆7600億年かかる計算となった

実際にはこれが6.0466176e+17倍されさらに3600倍されつまりどういうことだ

これだけ長くともkeyの交換は必要なのであろうか

そもそも師は何年で交換したら安全と書いていないが、何年なら安全という意見だったのだろうか

「JWTはセッションIDを含めれば安全」に関する私見

から「そういうことではない」と指摘された点である

私の理解ではとかくuser_idのみ必要なら意味がないと思っていたため落ち込んでいる

まず、IDとpassを内蔵するネイティブアプリに対するapiサーバでの実装経験しかないこと

JWTが切れたら都度IDとpassを投げる方向でリフレッシュトークン実装しなかったことを告白しておく

そのためapiサーバ上記前提で用いた場合に考えたことを書く

webアプリのJWT実装経験はないので、そちらの論は差し控えさせていただく

JWT送信→user_id取得

では危険

JWT送信セッション(cookie形式?)送信切り替え→セッションからuser_id取得

だと安全になるのか検討する前提で記載する

とりあえず思いついたのは下記だった

通信途中で傍受されてログイン情報が奪われる危険が上がる
アプリから直接ログイン情報が奪われる危険が上がる

通信途中で傍受される危険に関して

tokenはheaderにbearerで付けユーザーID(あるいはそれに代わる特定可能識別子)が含まれ

おそらく一般構成仮定で書く

https通信するのでパケットキャプチャによる傍受は不可能と思っていた

(http通信するのはJWTとかcookieとか関係なく傍受できるため考慮しない)

0に何をかけても0なので、何回送っても解読されないならJWTを何回送っても問題ない

というかJWTが抜けるなら同様にheaderに付けるcookieでも抜けると思うので

JWTだからといって危険性に差はない、という論拠により安全性は変わらないという個人的結論になった

※余談だが、たまに送る回数が少ない方が安全という

言説を見るのだが、個人的には上記理由で納得できていない

アプリから情報が抜かれる危険性に関して

クライアントネイティブアプリ場合

攻撃者がアプリに保存されたJWTが取得できるならIDもpassも同じ方法で抜けそうに見えた

(厳密には保存場所が違ったかもしれんが実装依存なので同一とする)

その前提のため、わざわざ

JWT送信セッション(cookie形式?)送信セッションからuser_id取得 

接続しても、おそらくcookie形式で送れる何かもJWTらと同じ方法で抜かれると思われる

まりcookieだろうがJWTだろうがアプリから直接情報が抜かれる危険性には変わりがないという結論になった

結論

まりcookieだろうがjwtだろうがidpasswordの組だろうが同じ危険性で抜かれる可能性があり、いずれでも同じことができるなら

JWT→user_id

でいいじゃん、わざわざcookieと同様の形式を間に挟むの無駄じゃん、となりコメント発言に至った

ここまで書いて、常にJWTにsession_idを含めておいて送ることを意図されていた可能性にも気づいたが

それならもっと無駄なため考慮しない

セッションにするメリットとして唯一思いついているのは任意サーバ側でセッションを切れることだが

それを指していたのであろうか

それは最初段落問題と同一と思っている

余談だが、ブコメ雰囲気日和って「ユーザーIDのみ入れ」(そもそもJWTを自然に作れば入るのだが)

というセッションストア的にJWTに他の情報を入れると入れない時に比べて危険性があがることに同意したような記載をしてしまったが

結局JWTが奪えたら中身に関係なくbearerとしてセットして接続するだけなので

正直JWTを使った時点でついでにセッションストアのように使おうが使わまいがセキュリティ的にそこまで変わらないのでは、と思っている

強いて上げるならセッションに保存している内容が分かる可能性があり、サーバー内部の実装が推測できる危険があるくらいだろうか

でも暗号化したらよいのでは、と思った

私的結論

expの期限と任意セッションが切れないデメリットに関して

expを適切に設定しつつ、必要ならアカウントロック機能を入れる

(アカウントロック機能はJWTに関係なく被害の増加を抑えられる可能性がある)

定期的な鍵の交換について

長いkeyを設定すれば不要

「JWTはセッションIDを含めれば安全」について

少なくともapiサーバネイティブアプリに関して、セッションIDを含めても危険性は変わらない

正直webアプリでも大して変わらんのでは、と思っているのは内緒である

と思ったので短慮なところ、見落としている視点があるようなら今後のためにご教示をいただきたく

以上、よろしくお願いいたしま

2018-09-21

anond:20180921225703

「わからない」を知ることは結構大切なことだね。

次はひとつ基準を見つけるところだな。

いろいろな意見を見て、それぞれの意見基準が何なのかを見つける。

嘘ついても今がイケイケどんどんな雰囲気ならいいっしょ、なのか。

これ今よくても長いスパンで考えたら正直なのが一番、なのか。

今一番稼げるようにしたほうがいいっしょ、なのか。

からない基礎研究未来を切り開くのだ、なのか。

金持ちがいっぱい稼げる世の中なのか。

貧乏しても大丈夫な世の中なのか。

政治に興味をもって、社会接続しておくと、勉強や本を読むのも、映画を見るのも楽しくなるよ。

anond:20180921100602

横だけど、接続先って増田

元増田書き込みすべてみたら頭おかしい~~レッテル貼り~~~!ってことなのかな。

それとも、接続元が精神病棟だから~みたいに言いたかったのかな。

どちらにせよ、馬鹿増田だと思うけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん