「実用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実用とは

2018-02-22

anond:20180222211417

ホントだ!!かなりすごい

つい最近までこうではなくて、もっと棒読みに近かったのだけど、

アクセントがめちゃくちゃ改良されててビックリした。

アクセント修正の仕方がいい意味ですごくAIっぽい。あと一歩で本格的な実用レベルになりそう。

anond:20180222200635

さなノートは確かに便利だ。しかペンで書くならA5からだが、筆でノートとろうと思うとどうしてもA5は小さすぎる。かと言ってA4では、増田の言う通り大きすぎる。そこでB5である。Bの世界は素晴らしい。徳川幕府もびっくりの実用性だ。狭い学習机でも問題なく書き連ねられる。机がない場合にも、腿の上でもなんとか書ける。余白をケチって字が潰れる心配もない。一方で緊急時には尻を拭くにも快適だ。筆に憧れる学徒諸君にはぜひB5ノートを選んで欲しい。

2018-02-20

2020年に5G実用化らしい

ググったら現在ドコモウルトラデータLパック20Gで6000円。

これが50Gか100Gくらいで6000円くらいになったら、固定線を捨ててモバイル線に一本化してもいいかな。

ゲームをしてるからレイテンシ問題で容量増えても(安くなっても)モバイル線に一本化できないと思ってたけど、5Gは応答速度も10倍になるらしい。

俺の場合現在固定線2800円、モバイル1000円程度で、6000円でも値上がりになるけど、光+モバイル線で運用してる人は一本化したほうが安くなるよな。

2018-02-19

Pezy と NEDO と 夢の欠片(ドリームチップ

捜査終了記念に書いとく。なぜNEDOはPezyに補助金を出す判断をしたのか。

いまだにいる陰謀論者はとりあえずこの記事↓見てね。

東京地検特捜部のイメージと実態の乖離についてのメモ

で、なぜNEDOがPezyに補助金出す判断をしたかを書くまえに、

ドリームチップについて書かないといけない。

ドリームチップとは何か

Pezyが補助金を受ける前にNEDOはある大規模なプロジェクトを行っていた。

それが、「立体構造機能集積回路(ドリームチップ)技術開発」プロジェクトだ。

平成20年から平成24年度に至る5年間行われた。

開発予算は下記。5年間で 総額7,553百万円(75.5億円)

会計勘定補正予算分含む)

H20fy H21fy H22fy H23fy 総計
一般会計 1,700 2,452 1,740 1,661 7,553

このプロジェクト研究されたのは下記である。(最終報告書から抜粋

要するに半導体積層技術を用いてメモリ計算部を積層することを最終目標にしたプロジェクトである

設計技術

・高速電気回路、電磁界シミュレーション技術

・大パワーPISIシミュレーション技術

・熱応力シミュレーション設計技術

TSV形成技術

・狭ピッチ配置 ・μ径TSV形成

・低コストTSV形成技術シリカ材焼結技術

チップ積層技術

C2C技術 ・W2W技術 ・薄ウェハ化

バンプ技術 ・接着技術 ・放熱技術

評価技術

・非接触プロービング技術

非破壊TSV欠陥計測技術

材料技術

・積層接着材 ・TSV絶縁膜材

そして、最終報告書にあるとおり、実用案件の開発はしていない。

「次のステップとしての実用化、事業化に関しては、各社の経営判断問題で、全社が諸手を挙げて実用化に邁進しているわけではないでしょうが、」

「TSVを用いた三次元集積化技術実用化されておらず、研究開発項目①「多機能密度三次元集積化技術」において早急にこの技術開発を行う必要がある。」

などなど、実用化についての議論があるが、具体的な実用案件がないことを気にしている。

Pezyへの補助金

Pezyへの補助金は下記である

(1)平成22年度イノベーション推進事業3次元積層TSVメモリ技術活用したメニーコアプロセッサの開発

 助成期間:2010年度~2011年度 約1億100万円

(2)戦略的省エネルギー技術革新プログラムバンプレ3次元積層技術を用いた省電力メニーコアプロセッサの開発

 助成期間:2012年度~2013年度 約6億3300万円

(3)イノベーション実用ベンチャー支援事業/超広帯域Ultra WIDE-IO3次元積層メモリデバイス実用化開発

 助成期間:2013年度 約5億円

(4)平成27年戦略的省エネルギー技術革新プログラム/非接触型磁界結合通信を用いた高密度実装プロセッサデバイスの開発

 助成期間:2015年度~2017年度 約10億3000万円

(5)IoT技術開発加速のためのオープンイノベーション推進事業ビッグデータ解析のための低消費電力演算チップの開発

 助成期間:2016年度~2017年度 約12億6000万円

下2つは上3つの実績(Green500のTOP3独占など)から誰もが妥当と思うので、

上3つについてなぜPezyへ補助金を出したか説明する。

はいっても、ドリームチップ説明でほぼ済んでいるが、理由は下記である

・当時のNEDOドリームチップで要素技術の開発に成功していたが、実用化できないでいた

・Pezyの補助金題名を見てわかるとおり、「3次元積層TSVメモリ」「バンプレ3次元積層」

「超広帯域Ultra WIDE-IO3次元積層メモリデバイス」など全てドリームチップで開発していた技術実用化する案件である

・当時のNEDO中の人がTwwiterで言ったようにエルピーダから出資があるとの情報があった

ドリームチップと比べものにならない少ない補助金の額である

というわけで、Pezyに補助金が出たのは当時のNEDOドリームチップ実用化を希望していた。

Pezyはその実用案件提案し、NEDOの思惑を考慮していた。そして、それにNEDOが乗ったということである

まあ、上記NEDOが認めるまでは個人妄想に過ぎないが。

2018-02-18

anond:20180218083601

将来的には、乗客電子タグ供与して、電車位置情報の記録を法律義務化すれば、解決できます

しかし、人々の移動経路を全て記録に残すことは、個人情報保護観点から、反対意見も出るでしょう。

日本法律で、「新・新過失論」「危惧感説」をどのように実用化していけるのか?今や日本人全員で議論するときが来たのだと思います

痴漢冤罪」「女性専用車両」の問題は、その契機となると思います

 

藤木英雄の「危惧感説」は今…?

anond:20180218082007

未来に起きるかもしれない犯罪被害を防止するために、大部分は全く無関係であろう特定属性国民権利制限する」という政策は、相当慎重であるべき

女性専用車両のものに反対ではなくとも、そのロジックが一旦社会公認を受けるのならば、ロジックのもの独立的に転用されて範囲を広げていくのは自明なわけで、このように影響範囲が大きそうな問題は慎重に見定めたい、場合によっては反対したい

まさにそう。

 

未来犯罪を取り締まるタイムマシン警察

日本法律は、最近の「テロ等準備罪」の新設によって、根底から大きく変わった。

これは、過去現在未来時系列事件を考えて、今まだ発生していない犯罪未来に生じる可能性があるの犯罪に備えて、事前に逮捕処罰できるように、日本刑法を変更した。

このアイデアは、法理論において「新・新過失論」「危惧感説」などと呼ばれている。

 

危惧感説

日本第一人者は、天才・藤木英雄先生だった。

 

藤木英雄

藤木 英雄ふじき ひでお、1932年2月20日 - 1977年7月9日)は、日本刑事法学者。元東京大学法学部教授法学博士従四位勲四等旭日小綬章

東大首席卒業。在学中に司法試験国家公務員試験とを首席合格、俗に言う「トリプルクラウン」(東大法学部司法試験国家公務員試験の全てにおいて首席)を達成。

孤高の天才は、わずか45歳で早世された。藤木先生長生きしていれば、日本もっとましな国になっていたかもしれない。(残念)

 

藤木の刑法理論の特徴は、社会の発展に伴い新たに噴出する法律問題について、実務家の需要とその背後にある市民社会的要請に応えて、いち早く解決示唆を与え理論構成するという点にあるとされている。

藤木先生なら、「痴漢冤罪」「女性専用車両」等の問題について、どのような解決方法提示されたであろうか?と想像する。

 

戦後の数ある刑法学上の論争の中で、実務上最も重要な意義をもったのは過失責任を巡るものである

藤木は、高度成長期において非伝統的な犯罪が多発するという状況に際して、新たに企業側の過失責任拡張することで、被害に苦しむ市民を救わんと尽力し、新過失論を一歩進めて「新・新過失論」・「危惧感説」を提唱した。

危惧感説が登場する以前の新過失論は、逆に伝統犯罪交通事犯に対する過失責任限定意図していただけに、画期的な転換といえる。

危惧感説は、後に板倉宏らの一部の学者検察官の支持を得て、森永ヒ素ミルク中毒事件採用されるに至ったが、北大電気メス事件( 札幌高判昭 51.3.18 高刑集 29.1.78) では明確に排斥されており、学会でも一般的な支持は得られなかった。

当時の藤木先生の卓越した洞察に、時代が追い付けなかった。しかし、今は違う。

 

危惧感説

「過失論」→「新過失論」→「新・新過失論」(危惧感説)の変遷は、なぜもたらされたのか?法理論歴史概観したい。

危惧感説

新過失論は客観的な結果回避義務違反社会的相当性からの逸脱)を重視するため、相対的主観的予見可能性には重点が置かれないことになるが、それでも、漠然たる不安感・危惧感では足りず、ある程度の具体的な予見可能性必要であることを前提としていた。

これに対して、危惧感説(きぐかんせつ)や新々過失論(しんしんかしつろん)と呼ばれる考え方は、社会的に不相当な行為をした以上、何らかの危険があるかもしれないという漠然とした不安感・危惧感がありさえすれば過失犯は成立するとする。

このような考え方は、公害事件薬害事件のような未知の分野について、広く過失犯の責任を問うべきであるという動きとともに提唱された。

しかし、これは、結果的予見可能性要件否定することになり、責任主義に反するとの批判があり、現在では支持されていない。

危惧感説は、元々は公害事件等で苦しむ庶民を救済するためのアイデアだった。損害の因果関係がある程度明確になっていて、将来の健康被害が見越される場合企業に対して汚染物質流出を止めさせることが必要だった。

しかし、このアイデア欠点は、現在はまだ起こっていない事件未来に生じる事件について予め取り締まることは、責任主義に反する、権力暴走につながる危険性をはらんでいること。

タイムマシンに乗って、未来を見ることができない限り、有罪判断が正しい保証はどこにもない。(1)正しさを担保する仕組み、(2)間違っていた場合リカバリー、等用意すべきシステム煩雑だった。

 

テロ等準備罪の欠陥

このアイデアを、上記(1)(2)等の必要な準備をやらないまま、使った法律が「テロ等準備罪」だった。(「公害」を「テロ」に置き換えた)

藤木先生が生きていたら、当然(1)(2)の不備を指摘され、アメリカ立案者に対して、必要要件提示改善提案できたであろう。

残念ながら、現代日本人法学者では、アメリカ政府要求に対して、短期間で代替案を提示することができなかった。

テロ等準備罪は、アメリカの指示によって作られた法律であり、利害関係国際政治に関わる大きな問題だったので、日本独自方針では決定できなかったことは止むを得ない。

 

しかし、「痴漢冤罪」「女性専用車両」の問題は、日本国内問題として、アメリカの指示を待たずに、日本人希望を反映させることができるだろう。

まり上記(1)(2)の不備を廃し、論理的整合性の取れた法律を作れるはずだ。

 

藤木先生が残した宿題

アメリカ法律家は知性が低いので、彼らには「危惧感説」を実用化するための論理構成はできない。

藤木先生仕事を引き継ぎ、多様化する利害関係を快刀乱麻で解決できるのは、やはり日本人しかいないのではないか

欠点だらけのアメリカ式テロ等準備罪」とは違った、安全かつ実用的な日本式痴漢防止法」を作れるのではないか

日本法曹界法律家諸君には、人々の幸福を守るために健闘していただきたい。

 

cf.

2018-02-14

研究者の数と生産性に負の相関

https://twitter.com/yusuke_tsugawa/status/963496920495800320

そりゃそうだ、基礎研究なんて基本、生産性低いに決まっている

ほとんどが実用には結びつかないんだから

まれに出てくるダイヤの原石を拾い上げて磨けるかどうかがカギ

ただ研究してるだけじゃカネとヒトの無駄遣い

anond:20180214084548

10年もしないうちに実用的な自動翻訳機ができて外国語能力の優位性は消滅しそう。

2018-02-13

スク水に余計な味付けは不要

俺はスク水が好きだが、AV業界スク水のことをなんっっっっっっにも分かってない。

まずスク水に余計な装飾を付けるな。ニーソランドセル、通学帽、アホかお前は。

特に多いのが靴下。お前は靴下を履いたまま泳ぐのか?スク水のまま通学するのか?

スク水絶対領域なんぞ求めていない。スク水は紺色と肌色コントラストが全て。全て紺に覆われた胴体と全て露出した四肢の対比に意味がある。

コントラストといえば水着のフチが白いやつ、てめーもダメだ。パチモンほとんどこれ。紺色と肌色コントラスト邪魔するなボケ

あと白スクかい意味不明な着衣、バーカーバーカ死ね死ね死ね。考えたやつほんとに死なねーかな。

そんな俺が最も美しいと思うのがTOMBOW製の向かって右下にロゴがあるタイプのもの。太めで競技性の薄い肩紐、胸の膨らみを惹き立てる美しい曲線を描くプリンセスライン、主張しない位置にありながらも実用的な名札。全てのバランスが美しい。あまりの美しさに観賞用に買った。お前らも買え。

anond:20180212235916

この技術ちょっと怪しいものがある。

以前、人工知能技術に関する世界大会東京大学東工大だったかな)が、

人の声をオバマの声に変える実験をやってたけど、実用に程遠いレベルだった。

動画解説は一切ない。解説ブログもまだ書かれてないし、あるのはコードだけ。

アルゴリズムをきちんと説明出来てない時点でとりあえずぶっこみました感が否めないんだよね。

2018-02-12

anond:20180212130834

日本製って原価が高くて性能が低くて実用性で劣るイメージしかない 海外製は原価率が低くて価格が高くて実用性は平均的なケースが多い

2018-02-10

これからの「ウンコ」の話をしよう

おととい「ウンコ議論」という本を読んだ。

邦題ウンコ議論」(原題"On Bullshit.")は哲学科の名誉教授である著者がクソの塊のような議論について分析した本だ。元は1986年エッセイ2005年製本化されたもの2016年に改めて本邦に上陸した形となる。この本の中でbullshitとは「自身の考えについて思わせぶりな態度をとりながら、真理性については関心の中心でないもの」と説明される。「真理性に対する関心の欠如」が「クソ」たる所以だ。嘘と比較すると嘘つきはその発明たる虚偽を真実から導かなくてはいけない。そのため真実を警戒する必要があるが「ウンコ議論屋」は真実とそれ以外の閾を持たない。「ウンコ」は真実でもなければウソでもない。「ウンコ議論」の関心事は何らかの見識を有して誇示することであり、物事の観察ではない。この点において「ウンコ」は虚偽以上に真実の敵となる。

おとといツイッターでこんなツイートを拝見した。

"匿名性と責任を持った良い意見は両立しない。"https://twitter.com/chutoislam/status/961596573883887616

その通りだと思う。女性声優殺害予告でもしない限り責任を問われないのが匿名性だ。内容に関してほぼ何も担保されていない。匿名の誠実な意見など完全なる虚構だろう。

さて、これを受けて、私は完全に便意をもよおした。ここに、もっと大きな問題がひそんでいないだろうか。ネット上のソーシャルな場でコミュニケーションを行うとき特にきわめて個人的話題について匿名意見を交わすとき、われわれは必然的に「ウンコ化」する仕組みの中にいないだろうか。

個別性の強い人生の諸問題にとって一般論普遍論はあまり実用的でない。これは本から引用だが、たしか絶対的大原則が存在するならば他者人生相談などしなくて済むだろう。いっぽう匿名での交流の場ではしばしばプライベートアイデンティティに関わる問題を扱う。これはおそらく解決個人レベルの答えを欲しているのだろうし、匿名は都合いいオブラートだろう。そしてここに問題が発生する。

参加者個人の知見や経験に基づいた倫理的規則をやりとりするのだが、わたし規則実際的にするのはわたしである個別問題対処する規則はそれを駆動させる個人倫理観が不可欠だ。しかしその個人性が匿名ではかくれている。さら問題は続く。情報受取手もまた匿名である。先ほど匿名意見者の誠実さは保証されないと言ったが、仮に責任感のある発信者自身意見を役立てようと思ったならば、匿名の受信者へ向けて倫理的規則一般化する努力を強いられるのではないか。そうすると誕生するのは発信者個人レベルの助言でありながら、発信者自身にとってすら不完全な言葉だ。つまりこのとき、誰もがこの場において「ウンコ」作りに加担し、「ウンコ」をやり取りしていることにならないだろうか。

そしてさらに悪いこと(SNSとかだと顕著な気がする)には、ここに「ウンコ議論屋」が乗り込んでこようものなら、かつて規則だった言葉は主も目的も失って「人生の真理」を誇示する道具として使われはじめるのではないか

2018-02-06

anond:20180206101431

飲酒運転防止にアルコールチェッカークリアしないとエンジンがかからない車

これはもう実用化段階。どれだけの人が買うかだけど。

2018-02-05

大学院における研究室への不満

自分のいる研究室は、重要ノウハウを秘匿してそれでずっと延命してる。

おそらく外部の人からしたら凄い技術に見えるのだろう、教授はやたら予算を取ってくる。

そんなに良い技術なら公開してみんなで研究したら、技術革新も早く進むのに。

いまは教授が定年するまで研究室を続けていくことが目的で、実用化なんて考えてないのだろう。

ただ、これは教授が悪いわけではなくて競争原理を導入した国にも問題があるんだろうね。

色々考えている内に研究を取り巻く環境絶望したので修士出たら研究しません。

みんなよくやるね。

anond:20180205223735

個人用軽飛行機だとパラシュート実用化されてるけど、それよりいつどうやって壊れるのか調べて入念に点検整備した方が良いってことがあるのと、あとパラシュートは意外と役立たずで高度が結構ないと開かないし、フルに開いても自動車走行速度域くらいまでしか減速できない

なのであまり使わない

2018-02-03

オナニーを高尚にしたい

人生で最も下品行為であるオナニーをどうにか高尚なものにできないだろうか。

と思って高尚なオナネタを考えた。

名画

歴史に残る絵画作品で抜く。

ロマン主義写実主義時代絵画ならモチーフ的にも技術的にも実用性が高く、インテリっぽい。

自然

木の股や奇妙な形の根菜などを女体に見立てて抜く。

田舎臭さがあるが、よくいえばオーガニックオナニー、略してオーナニーだ。

白黒写真

50's、60'sのハリウッドスターポルノで抜く。

昼下がりの情事に、君の男根もイカれることだろう。

2018-02-01

ビットコインが「既存銀行を通さないか安心安全安価で決済」みたいな感じだったけど

いまや「信用できない取引所と高額な手数料実用は無理だから投機だけしましょう」になってることを考えると

電子書籍出版社がすっ飛ばされてもエージェントとか販売代行とかいって似たようなことになるんじゃない。

anond:20180131202029

知らない星にきた時にとりあえず生物狩って食料にするような文明って

星間航行が完全に実用化するくらい発達する前に戦争か何かで自滅する可能性がかなり高そう

2018-01-31

anond:20180131080205

金がかかるのはハードの開発

ソフトの開発だけだったら人件費だけで済む

世界一の速度じゃないと実用に耐えないってわけじゃないし

数年経てば時代遅れになるハード世界

一位を維持し続けるメリットがどれほどあるのか甚だ疑問だ

2018-01-30

気づいてください

LINEクリエイターズスタンプ

あなたのお子様にも、あなたの車にも、あなた自身写真にも、あなたあなたの知人くらいしか興味を持たれません。

もっと細かくお伝えしますと、それもほんの数十秒から数分、長くても数時間あればいい程度の興味です。

そんなスタンプ一般公開しているだけで一からデザインされて作られたクリエイターズスタンプが無情にも流れていきます

少なくとも赤の他人写真をただ並べたスタンプよりかは実用性があるスタンプたちです。

必ずしも実用性があるわけではありませんが、他人様の写真に「おはよう」やら挨拶を付け足しただけのスタンプと比べれば、天と地の差です。

気づいてください。

あなた自画像などのスタンプは、興味を持たれるどころか目障りと思われてしまうことを。

知人に配りたければ、プレゼントして上げればいいんです。誰も好き好んで人様の顔写真スタンプお金を出したくありません。

それを祝儀扱いにでもして良いというのであれば、購入するひとはいると思いますが。

気づいてください。

そのスタンプ、本当に一般公開する必要がありますか?

2018-01-29

適当にSTUNとutp使ってP2P通信するライブラリを組んでみたので試しにどこでもファイル転送できるコマンド実装した。

バイナリ落として実行するだけで気軽にファイル転送ができて高速、鯖もリソースがいらないのでHerokuとかで十分と思いの外実用的になった。

2018-01-28

anond:20180126194700

本当に同意

僕も脱出を考えています

僕はだいぶ実用に近いところだけど、本当に何やってるんだろうという気にさせられる。

ああ、それから、多分こういうのはどこか顕名でやれというのは

「そういうやつを調べて裏でボコボコにやって黙らせよう」という圧力のような気がする。

別にここでもいいじゃない。

anond:20180128115524

世界もっと実用的に使われているソフトウェアであるエクセルによって描かれているという点が評価されているんだよ。

絵を始めたいけど、道具を揃えるのが面倒という人に、

「そこにエクセルインストールされているじゃないか」と言えるようになったのは、大きな価値がある。

仮想万景峰号

去年の12月24日コンパイルされた、仮想通貨Monero用のマイニングソフトウェアインストーラーに、北朝鮮金日成大学サーバー採掘されたmoneroを送るコードが含まれていたという話。

https://www.alienvault.com/blogs/labs-research/a-north-korean-monero-cryptocurrency-miner

ただ、コード指定されていたアドレス barjuok.ryongnamsan.edu.kp は名前解決できないので、このマルウェア自体実用段階になっていものと見られ、なんのために作られたのかよくわからないという。

この薄気味悪い話からいろいろ想像を巡らせてしまう。

今回はmoneroのマイニングソフトウェアからたまたま北朝鮮マルウェアが見つかったが、じつはすでに他の仮想通貨マイニングソフトウェアで同様のマルウェアがせっせと動いて、トレースしにくいなんらかのしかたで北朝鮮仮想通貨が送られているのではないかと。

北朝鮮のことをさんざんののしっている人たちが、じつは仮想通貨採掘しながらせっせと北朝鮮支援する仕儀になっているのではないかと。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん