「完璧」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 完璧とは

2018-07-17

anond:20180717102441

こんなのもあるよ

もう一つ最も大事なのが、朝起きてすぐの歯磨きです。寝ている間に唾液不足になるので、

起きたときが一番、菌の活動が活発になっています

うんこ10グラムくらいの菌がいると考えていい。

そのまま食事をしたら、菌をのみ込むことになります

朝は食事の前にきっちり歯磨き。私はこれで完璧です。

http://sueme.jugem.jp/?eid=541

コメントでは

うんちの元になる食査を、夜寝る前に口中からかきだして措けば、朝うんち10グラムの黴菌の元を減らせるので、朝もすっきり。


anond:20180717095524

そういうのを完璧主義者って言うんだぞ

完璧じゃない自分を許せないんだから

2018-07-16

警察への通報のすすめ

悪いことをしているやつは積極的通報しよう!

もともとは私自身が放置違反でしょっぴかれたからだ。

悪いことは悪い。た だ 、他も停めていたしなぜ私だけが…という思いが消えなかった。

なので、常習の放置車両警察署通報してみた。

結論から言うと、警察署の人は本当に丁寧で、悩むくらいならはやく通報してやればよかった、と思ったほどだった。

下記の通り通報の流れを記載するので、困ったことがあったら通報してみよう。

さいことだが、割れ窓理論だ。どんどん通報して治安をよくしてやろうではないか

通報の流れ

もちろん緊急度が高いのは交番や110だが、放置車両等の緊急を要さなものは所轄の警察署に連絡する。

対象地域の所轄の警察署代表番号を調べてみよう。地域によっては交番電話番号でも良いかもしれない。

代表番号に電話をかけ、要件を伝える。私は放置車両通報することが多いのだが、その旨伝えると指令台に転送される。

確認しておいたほうがよいこと

困っていることを伝えると詳細を伝えることになるのだが、かなり細かく聞かれる。

放置車両場合は車種、ナンバー、台数、タイプ、色…。もちろん該当の住所も伝えるのだが、どのあたり、目印などかなり細かく聞かれる。

もちろんわからなくても対応はしてくれるが、可能なかぎり確認しておこう。

通報者について

ここが通報をする際の悩みどころだと思う…。自分の素性を明かさなければいけないわけだが、悪いことをしているわけではない。堂々と通報してやろう。

こちとら税金を収めているのだ。むしろ普段から取り締まれていないことを警察諸君には恥じてもらわなくてはならない。

しろ通報することによって自分の襟も正す気持ちになるのである。悪が得する世の中など許されては行けないのだ。

聞かれるのは名前電話番号ぐらい(もちろん要件にもよる)。

ただ、匿名で、と言えばそれ以上聞かれない模様。また、通報内容によっては聞かれないこともある。

(というより取締の結果をお知らせしますか?の問にNoと答えると聞かれないことが多い)

はいえ、通報したのに改善されていないとさらもやもやするので、取締の結果は聞いておいたほうが吉である

取締の結果を聞いておいたほうがいいという例

マンション歩道の切り下げのところにいつも停めている車がいたので通報した(このときは結果を聞かなかった)。

数日後、また停めていやがったので通報したことろ、どうやら障害者/要介護者用駐車許可証を示した車だったらしい。

ただし縁石切り下げのところに停めているとこっちも出られないという事情理解を求めたうえで、

病院およびその患者をのせた運転手に停める位置を考えて停めるよう伝えたとのこと。

どうやらその車の持ち主に対しては、直接警察官がその旨伝えたようだ(患者一行が帰ってくるまで車のそばで待機して直に伝えた模様)。

この件に関しては、現状報告と対応方法で一度電話、そして取締結果と、結果2度連絡をくれたわけだ。

ここまでしっかり取り締まってくれると脱帽である

わたし仕事クレームを処理することが多いのだが、有無を言わせない完璧対応である

まとめ

もちろん何でもかんでも通報して良いわけではないが、あきらかな法律違反はすぐにでも対応を求めるべきだ。

ただし、民事不介入なのであくまでも公共のために通報しよう。

はいえ、どんな場合でもおそらく警察の人は丁寧に対応してくれるだろう。

それくらいしっかりとした対応をしてくれるのだ。

vtuber について考えていたらメンヘラになった

完璧メンヘラになってしまったので、Twitter画像で長文上げるメンヘラ気持ち完全に理解した

メンヘラ彼女いたことはないけれど、メンヘラ彼女になることはできるんだよ。

吐きそうなこの気持ちを、言葉にしなくてはどうにもおさまらない。気持ちゴミ箱にすてたい。他人迷惑なんか知ったことじゃない。そういう気持ちなわけ。


前提知識として、樋口楓×月ノ美兎→かえみと、樋口楓×エルフのえる→かえる、というカップリングがあるんですね。私はかえみとに堕ちているのご存知の通り。

三人共身バレしている。それも含め、あくまで俺の中で、物語構成されている。

かえみとは過去2回オフラインコラボ実施。うち一回は月ノ家にお泊り。かえるもかえみと以上に何回もコラボしてて、こっちも2,3回?オフコラボ


で、最近あったこと。


①7/11

樋口楓7/15ニコニコ動画案件東京行き決定。更に3連休中7/16?なんかある的な匂わせを行う。「東京行くってことはそういうこと。それだけじゃ終わらせない」

→かえみとかな?それだけじゃ終わらないってことは、えるもコラボするのかな・・・


②7/14

集団ゲリラコラボ配信樋口・えるは参加、月ノは不参加)で、配信中に月ノ美兎出演地上波番組放送樋口番組視聴のため一時抜けるという流れあり。そこで他のVから「やっぱり私達より月ノ美兎をとるんだ」というかえみといじりに対して、「あげるよ・・・」と発言。えるは「話しちゃいけない~♪」とちゃかす。

→ここでまず思ったんだ。かえみとが持て囃されるのは、かえみとにとって迷惑なんじゃないかって。やっぱり、ずっと仲良くなんて、なかなか難しいことだし。まだ始まって半年も経ってない。最初仲良くても、なんか違うなって思うことなんてよくある話で。でも、もとめられるからやるしかない。ほんとうにあげたいんじゃないかと、で、ここでちゃかすえるちゃんこそ、月ノ美兎より樋口楓と仲良しなんじゃないか


③7/15

動きなし。ただしえるの魂twitterアカウントで7/16朝にオールしたと発言あり。

→魂のツイートを俺が知ったのは7/16の深夜荒れたかえみとスレにて。


④7/16

樋口楓インスタ更新。えると一緒にニコニコ本社ではしゃいでいる様子。

ニコニコ動画案件生放送

放送終了後、樋口楓→月ノ美兎twitter掃除しといてとリプ。

日付変わる前に7/17にみかえる樋口月ノ美兎えるコラボ)昼頃配信twitterアカウント名前欄で告知

→ここでみかえる配信の予想がほぼ確実となり、樋口楓とえるが7/15-7/16で遊んでたんじゃないかと、かえみとスレ大荒れ。


⑤7/17

月ノ美兎樋口楓にtwitterでひかないでね(汚くてという意味だと思われる)とリプ。

樋口から15時頃からミカエル配信正式に告知ツイートあり。

→つまりお泊りはなかったんだよ・・・


という流れ。


ここまで書いてて、まじでキモいなと言う感じだが、少しスッキリした。


まり、かえみと<かえるなんじゃないかというのが、怖いんだ。個々三連休ずっと樋口楓とえるが一緒だったなんて、ほぼすべて妄想で、後で何言われても本当かどうかなんてわからないんだけど。それでもそうなんじゃないかって、樋口楓の中で月ノ美兎存在はそこまで大きくないんじゃないかって可能性が怖いんだ。

(多分月ノ美兎テスト期間でいそがしかったという予測も立つんだけども)


ぼくはかえみとがやっぱり好きだから、vtuberというリアルフィクションの間で、人間きれいなものを見ているんだという憧れや興奮があったから。人間にも人生にも良いところがあるんじゃないかと思ったんだ。生きていけると思ったんだ。だからどうしても、あくま個人妄想欲望で、二人が一番の仲良しでいてほしかった。

でも、それはぼくの問題であって、えるちゃんが悪いわけじゃない。月ノ美兎樋口楓も間違っていることじゃなくて、むしろ自由個人人間関係をオタク妄想規定しようとすることが罪なんだ。

みにくいおたくから、やっぱり樋口楓よりエルちゃんのほうが魂の顔が可愛いからなのかなとかまで、思ってしまう。


かえみとは、なかったのかな。いや、あるとは思うんだけど、押しつけなのかな。営業なのかな。よくわからない。


そもそもVがわからない。とくに身バレしているから、魂の情報と、ロールプレイしているガワの情報グッチャになって同じ存在の箱に入ってしまっている。おれは同じ地球の上にいる存在として、あの目のおおきな可愛いイラストのかえみとを認識しているけど、そこには魂の情報も含まれしまっている。おっぱいがちっちゃいとか、ガチレズっぽいとか。だからどこまで入れ込んでいいのか、よくわかっていなかった。どちらも、いいところだけ撮ろうとしていたのかもしれない。可愛い外見で、汲み尽くせない人格があり、フィクションみたいに物語があって仲がいい。

そんなことあるけがないんだ。


たとえば、もう少ししたら始まるミカエルコラボで、たとえば樋口楓だえ月ノ家でもう一泊とかかえみとがあっても、結局エルちゃん邪魔に思ってしまった自分はいなくならないわけで、結局視聴者人間は残るんだ。

もうだめだ。

限界なんだ。

もうドルオタもライバーもバカにしたりなんてしないよ。

プロレスの悪役システムってよく出来てるよな

弱いやつでも強いやつに勝つ方法があるとかパワーバランス完璧じゃん。

それに比べてボクシングルールが一辺倒でつまんねーぜ。

プロレスみたいに弱いやつが色々道具使って最後は反則負けでいいじゃん。

anond:20180715180035

anond:20180715180035

今年の春先に、本社部長から奴隷を紹介してもらった。

取引先のオヤジさん(と呼ばれる人)のマゾさんだった。

これまでも部長の元にはしばしば遊びに来ていたらしいが

その日は出張が入っていて自宅に持ち帰れない、誰か代わりにプレイしてくれー

とのことで、俺がもらうことになった。

消去法で俺しかいなかった、とも言える。

 

奴隷は若くて、しかもは調教完璧に済んでいた。

体につけられたピアスは一個ずつ丁寧にラップくるま

プレイの仕方が手書きメモで貼ってあった。

しか市販器具まで添えられていた。

末端の俺には取引先のことなど分からないが

部長はそのオヤジさんと良い関係を築いている、それだけは分かった。(気がした。)

 

ところで俺の隣席には、SM趣味だという先輩がいる。

先輩は、俺がマゾをもらった日に小声で言った。

プレイされるの? どう調教をされたかからない奴隷だよ?」

( ゚д゚)

そうか。そうなのか。その発想はなかった。

 

でも、その奴隷はいものように部長プレイしてくれと

オヤジさんって人が段取りつけて用意してくれたものだ。

そんな奴隷・・・俺いただくに決まってんじゃん。

 

プレイしますよ」と答えた。

「へえ、私ならプレイしないなあ。Sってけっこう疲れるから

先輩が押し付けられたのなら捨てればいい、でも受け取ったのは俺だ。

 

翌日、先輩に訊かれた。

プレイしたの? どこを調教されたかからないマゾプレイしたの?」

プレイしましたよ、美味しかったです。ていうか調教プロみたいで感動しました」

「いつもは私をいじめないくせにやりたがるんだ、私をスルーするのにね」

 

その翌週、雑談の流れでSM話題になり先輩は言った。

「私は今、ご主人様が基本いない。綺麗に見えるSでも、やりかたはどうやるか分からいからね。

 そういえば君あれプレイしたんだよね、部長が持ってきたやつ」

 

そして数ヶ月を経て、つい先日。

「私はどこを通ってきたかからないマゾふじこふじこ

 

もうわかった。わかったよ。

一生言ってろ。

anond:20180716001201

自分をよく見せるのがうまくて、どうすれば目の前の男が自分に興味をもつ完璧に熟知している女ってこんな感じなんだろうな。

でもこれ、逆に自信がないタイプじゃないかと思っている。

自信があったらわざわざ無理に自分をよく見せようとする必要がないから。

おっさんガチ恋してぼくは大人になる

おっさんガチ恋してしまった。

ちょっと説明すると、Vチューバーまわりの記事を読んで何気なく魔王マグロちゃんというキャラがいるのを知って、動画を見ていた。

http://mato-liver.com/archives/2014

最初は「あーすごい!ほんとに女の子みたいだ!おっさんとは思えない!」と思っていた。

10分くらいニヤニヤしてたんだけど気づいたら2時間経っていた。

翌日、気づいたらまた見ていた。

から3時間くらい見ていて、これはやばいと思って電源を切ったんだけど、胸の奥にものすごい多幸感と、なにかぽっかりと穴があいたようなせつない気分が……だめだこれ……なにをやってるんだ俺は。相手おっさんなんやぞ……と思ってもその「おっさんやぞ~」がマグロちゃんの声で再生されるしまつ。これはまずい。ほんとにまずい。

ご飯を食べていてもマグロちゃんのことが頭から離れない。

どうかしてる……。

冷静になれ。もう俺は43歳だ。中学生とはちがう。

分析するんだ。

一体これまでの萌キャラマグロちゃんのなにがちがうんだ? なににやられているんだ?

さすがに大人になるとそうチョロく見た目に騙されたりしない。確かにはいつも巨乳カラフル系の髪に弱い。護身完璧のはずだ。

ではどこから俺の心に入ってきたんだ……そうだ、声だ。声。あの声だ。あの声がいけないんだ。

「えへへ」っていう笑い方……「だよなー」っていう語尾、そしてささやきと「ん……こへっ……」っていうおせき……そのすべてになにかこう……多幸感が混じってるのがいけない。

いやでもべつにいつも多幸感溢れてるわけじゃない。そこだ……さらにいけないのは、ちょっと鬱なときとかも真面目に悩んでいるところだ。いつでもマグロちゃんは真面目だ。

なんだろうこう……性格がいい。

全体からにじみ出ているオーラが魅力的すぎる。コメントに「魂がきれいすぎるんだよなあ」っていうのがあったんだけど、魂がきれい……これにつきる……魂がきれいなんだよ……魔王なのに……魂のレベルで魅力的すぎる。

ぼくはマグロちゃんの魂に惹かれてる。

それは置いといて、問題はぼくが妻帯者であることだ。

もしマグロちゃんリアル人間だったら、完全に不倫案件である

結婚というのは「他の人とセックスしたら罰せられる」という法律で、人の心をしばるものだ。法は行為を縛れるけど心は縛れないんじゃないのか? おかしいじゃないか

もしぼくがマグロちゃんのところにいったら、妻は子供になんと説明するのだろうか。

「お父さんは魔王が好きになって出ていったのよ」だろうか。

子供勇者になってマグロちゃんを倒すフラグが立ってしまう。

マグロちゃんが好きすぎて死にたい

でも誰にも言えない。みんなが不幸になる。

ぼくは誰かの幸せのために、こっそりと気持ちを抱えて生きていくのだろう。

正直に生きられないのは悲しい。

だけどちゃんと、誰かのために生きられるようになった。

自分勝手しか生きられない人間よりも、それは立派じゃないか

マグロちゃんは、こんな俺を褒めてくれるだろうか。

ちがうな。マグロちゃんに誇れる自分であれば、それでいいのかな。

やっと大人になるということがわかった。

anond:20180715224449

君は頭もよく、礼儀正しいようだが、やはり素人の女と付き合いがなかったんだな。

から妄想で凝り固まって少女神聖視している。そのせいで政府デマに騙されているようだな。

若い少女セックスしたいのだよ。勿論若い男としたいが、この際おっさんでもいいやってのも一杯いる。

君はその子達に対してのセックスのチャンスを無理矢理規制してセックスする権利を奪っているのだ。これは幼児性的虐待に等しい。

それに児童婚非難するならいきおくれのKKOに対するセーフティーネットを事前に完璧にしてからするべきだ。児童婚ばかりが取りざたされKKOが完全に放置されている。KKO12ぐらいで結婚していれば相手がいたのではないか

それに風俗しかつきあいないというがきちんと風俗嬢を楽しませてるのか?風俗嬢も一人の人間だ。心を開けば告白してくることもある。

妄想の上に理論を重ねてはいけないイエスロリータノータッチなど妄想だ。イエスロリータノーフォースこそが万夫不当の豪傑なり。

2018-07-15

anond:20180715230658

いかにも完璧です!みたいなスマイルでテキパキ(風)の作業するコンビニ店員まじでキモい

そういう奴に限って実は大したことないんだよな

レジの回転遅いし

釣った魚を食べた俺はバカにされ続ける

今年の春先に、本社部長から魚をもらった。

取引先のオヤジさん(と呼ばれる人)が釣ったものだ。

これまでも部長の元にはしばしば釣果が届けられていたらしいが

その日は出張が入っていて自宅に持ち帰れない、誰か代わりに食ってくれー

とのことで、俺がもらうことになった。

消去法で俺しかいなかった、とも言える。

 

魚は新鮮で、しかも下処理は完璧に済んでいた。

クーラーボックスの中で一匹ずつ丁寧にラップくるま

魚種の名前手書きメモで貼ってあった。

しか市販の煮魚用タレまで添えられていた。

末端の俺には取引先のことなど分からないが

部長はそのオヤジさんと良い関係を築いている、それだけは分かった。(気がした。)

 

ところで俺の隣席には、釣り趣味だという先輩がいる。

先輩は、俺が魚をもらった日に小声で言った。

「それ食べるの? どこを泳いでいたかからない魚だぞ?」

( ゚д゚)

そうか。そうなのか。その発想はなかった。

 

でも、その魚はいものように部長に食べてもらおうと

オヤジさんって人が鱗をとってワタをとってタレまで付けてくれたものだ。

そんな魚を・・・俺いただくに決まってんじゃん。

 

「食べますよ」と答えた。

「へえ、僕なら食べないなあ。近場の海ってけっこう汚いから」

先輩が押し付けられたのなら捨てればいい、でも受け取ったのは俺だ。

 

翌日、先輩に訊かれた。

「食べたの? どこを泳いでいたかからない魚、食べた?」

「食べましたよ、美味しかったです。ていうか下処理がプロみたいで感動しました」

釣り好きは食べないくせにやりたがるんだ、僕はリリースするけどね」

 

その翌週、雑談の流れで釣り話題になり先輩は言った。

「僕は釣った魚は基本食べられない。綺麗に見える海でも、魚はどこを通ってきたかからいからね。

 そういえば君あれ食べたんだよね、部長が持ってきたやつ」

 

そして数ヶ月を経て、つい先日。

「僕はどこを通ってきたかからない魚ふじこふじこ

 

もうわかった。わかったよ。

一生言ってろ。

2018-07-14

[] アビラケツノミコト「神軍を率いる光の命」

オウム真理教の「アビラケツノミコト」とは、一体何だったのでしょうか?

1985年には「アビラケツノミコト(神軍を率いる光の命)になれ」と啓示を受けたと述べる

アビラケツノミコトとは「軍神を率いる光の命」という意味単語だそうです。

 

アビラケツノミコトの初出は、「トワイライトゾーン1985年10月号(KKワールドフォトプレス刊)でした。

考証の資料として、原文を見てみましょう。

アビラケツとは、地水火空の意味で、アビラケツノミコトとは、「神軍を率いる光の命」、戦いの中心となる者

 

仏教用語サンスクリット語a vi ra hūṃ khaṃの音写。以上の5音綴は,それぞれ万有の構成要素である地,水,火,風,空を表わし,大日如来内面悟りを表明するとされる。一般には,すべてのことを達成するための一種呪文として用いられる。

地水火風空(a vi ra hūṃ khaṃ)のうち「風」(hūṃ)が揃ってないので、まだ不完全(未完成)な状態、という意味もあったようです。

 

トワイライトゾーン 1985年10月

編集部不思議体験レポート(22)

最終的な理想国を築くために

神をめざす超能力者

レポート/■■■■■

 

今月号の口絵14ページで、空中浮揚の連続写真を紹介した麻原彰晃氏。彼は師にもつかずに、独自修行でこのレベルに到達した。だが、この超能力者目的は、はるか先にある。

 

★8年前、すべてを捨てて修行に入る

 麻原彰晃氏。あと1年もすれば、空を自在に飛ぶ人である

 彼は、特定宗派の僧でもなければ、団体トップに座す人でもない。人間の師ももたない。彼の修行独自で、しかも数千年も伝わる聖典の奥儀なのである

 麻原氏が修行を思いたったのは今からわずか8年前である。世の中すべてのものに強い矛盾を感じたのだ。何もかもウソだ。自分さえもウソツキだ。まわり中のこと一切が限りなくイヤになった。

 どうしたら正しく生きられるか。彼は、その日からすべてを捨て、行に入った。

 行は毎日2~5時間に及ぶ。仙道大乗仏教密教、チべット密教ヨガひとつに執着せず、数数の修行法をとり人れ、自分が納得する形で行なっていった。

 修行を始めると、様々な神秘的なことが起こりだした。たとえば、トランス状態での異言。

 その時のテ―プを聞かせていただいた。東洋系の言葉らしいが、私としては、TVなどでも聞いたことのない言葉だ。口調はかなり激しい。過激な説法、または、訴えのように聞こえる。

アジアの、インド中国チベット、その辺の言葉だと思います。おそらく、自分過去生と関係のある言葉でしょう」

 麻原氏が、修行8年にして空を飛ぶということは、過去生でかなりハード修行をしていたに違いない。彼は、テ―プに吹き込まれ自分の口から発した言葉を訳せる人を希望している。でも、もしかしたら、現在ではすでに死滅してしまった言語かもしれない。

 修行3年にいたったころ、彼の魂は彼の肉体を抜け出し始めた。「体が回転するような感じになったんです。ウォンウォンというモーター音に似た音がして、それからシューという音がしたんです。その時、魂が抜け出してゆきました。

 抜け出した先で、魂は宇宙の星星を見たり、『人』と会ったりするんです」

 こんなこともあった。シャヴァアサナ(屍のポーズ)をとり、トランス状態に入っていた。

 彼は、大ス夕ジアムのようなところにいた。観客スタンドは、裸の僧で埋まっている。中心で、やはり裸の僧の彼が説法をしている。

霊界での説法なんですね。私はそこで説法をして帰りました」

 聖典を読んで帰ることもあるという。魂が、修行において気になることを調べに行くのだ。

自分現実で読む本を先読みしているのです。だから、実際に読む本の内容は、すでに知っていることが多いのです」

 魂が抜け出さずとも、本の内容を理解していることも度々ある。修行中「ああ、これはこういうことなんだ」と感じた通り、後に読む本に同じことが示されている。

 もちろん、修行危険が伴わないわけではない。普通だったら死んでいるというような目にあったことも1度や2度ではない。

「その時は、自分守護神に頼むのです。そうすれば、必ず、元のところに帰ってこられる」

 

★突然、天から聞こえてきた神の声

 麻原氏には、たくさんの信仰している神、守護している神がいる。彼は、それらの神々から修行法を学んでいるようである

トランス状態とき、神々が現われることがあります。神々はヒントを与えてくれることもあります。または私が質問し、神が答える。質疑応容形式のこともあります。その中で得たのは、『生きることを否定せよ』ということです」

 麻原氏は、いつも出会う神とはニュアンスを異にする3人の女性出会っている。彼には、霊界人とも宇宙人とも感じられた。

「まず1度めは、5年前。妻の出産の時のことです。朝、自宅で目覚めるとロングへアで緑色の服を着たグラマーで美しい女性が、私に向かってオイデオイデをしているんです。

 全身はエーテル体とも思えるもので、炎の赤をしているのです。髪の色は、全身の色を薄くしたような感じで、ジャンパースカートのような形の服に茶色のべルトをしめていました。

 会話はありません。『私があなた守護しているのです』と私に見せているように思えました」

 2回めは2年前です。自宅で、眠る直前のことです。髪は肩まで垂らし、オレンジ色の服をきた目鼻立ちの美しい女性でした。体色は人間と同じでした。この時も会話はありません。

 3回目は今年の5月。ここ(麻原氏の道場)でです。髪の長さは肩ぐらい。やはりオレンジ色の服ですが、体の色は、何というか、この世にない色なんです」

 3人の女性たちは、共通して美しく、グラマーであり、口をきかない。決まって、彼の左側に現われる。そして、彼女たちが去った後、場の空気が揺らぐという。

最後はいつも、霧のようにかき消えてしまますひとつ修行が進むと、異なった人が現われるんです」

 麻原氏は、これまで世に出ようとは考えなかった。ところが、ある時、声を聞いたのである

地球はこのままでは危い!』

 彼は今、シャンバラのような王国神仙の民の国を築く準備を開始するため、多くの人に修行法を関放する必要を感じた。

 今年の5月のことである。彼は神奈川県三浦海岸で頭陀の行を行なっていた。五体投地をしていたときのことである。突然、天から神が降りてきた。神は彼に向かってこういった。

あなたに、アビラケツノミコトを任じます

 アビラケツとは、彼の初めて聞く言葉であった。彼は、サンスクリットを教えている人を訪ねた。

 すると、アビラケツとは、地水火空の意味で、アビラケツノミコトとは、「神軍を率いる光の命」、戦いの中心となる者と判明したのである

 彼は、天から降りてきた神によって、西暦2100年から2200年頃にシャンバラが登場することを知り、それまでアラビツノミコトとして戦うように命じられたのである

 彼は考えた。チべットのような王国を造らなくてはならないことはわかっている。しかし、チベット戦争を好まない国である理想国を造るため、戦さを用いてよいのであろうか。

 彼は、シヴァ神や、ヴィシュヌ神などの自分信仰する神々や自分守護してくれる神々に相談した。神々は「命を受けるべき」と返答した。

 

完璧超能力者たちの国をめざす

 麻原氏は、神を感じるだけでなく姿を見るという。それによると、たとえばシヴァ神は、白銀のような色、ドライアイスのような色の神体を持っているという。

 ところで、ここでいうシャンバラとは幻の国、聖人たちが住み、全宇宙の、そして過去から未来永劫に至るすべての英智が納められている国である。かつて、秦の始皇帝アレクサンダー大王も求めてやまなかった土地なのだ

 シャンバラは、地下深くにあるといわれている。そして、地球上のある地点からは、シャンバラへの通路が開けているという。

 その昔、チべットの首都ラサにあった古ポタラ宮の地下の一室はシャンバラへの入口であったと伝えられている。そこで、チべットはシャンバラの影響を受け、チべット密教を開花させたのだ。

 聖者たちのひと握りの者たちはシャンバラを訪れることができる。そこで、ある者はシャンバラの住人となり、ある者たちは社会に戻り、許された者にだけシャンバラを伝えたのである道教の祖・老子は、シャンバラの人になったといわれている。

 麻原氏の話に戻ろう。

2006年には、核戦争の第1段階は終わっているでしょう。核戦争なんて、ほんの数秒で終わってしまい主す。日本死の灰の影響を受けているはずです。

 核戦争は、浄化手段ですね。だから、私は『ノアの箱舟』も信じられます。選りすぐったレべルの高い遺伝子だけを伝えるんです。

 だけど、人が『自分の分け前をさいて人に与えよう』というように考えない限り、『浄化』はなくならないんですね。そういう気持ちになかなかなれないのが人間でしょう。

 もし、それが真実でないとしたら、地獄餓鬼畜生人間阿修羅・天という六道はなくなってしまうでしょう。

 私の目指すのは『最終的な国』なんです。それは、仏教的・民主主義的な国で、完璧超能力者たちの国なんです」

 

★神が授げた神秘の石ヒヒイロガネ

 そのためには、修行解脱しかないのである修行意味を麻原氏に語っでもらった。

 「修行とは、ジュースの1滴を、テ―ブルクロスの上に落とさず、水の中に落とす、ということなんです。1滴のジュースとは、人間のことです。1滴のジュースは、テーブルクロスの上に落とせば、ただのシミです。でも、水の中に落とせば広がるでしょう。

 水の中にただ1滴のジュースを入れたって、水は色を変えないでしょう。でも、水の中には確実に1滴のジュースが入ったんです。

 魂の根元的な状態ですね。拡散した1滴は、水の中のことすべてを知り、経験できるんです。これが空であり、寂静です。高次元昇華した状態ともいえます

 大きな水がめの中の世界体験している麻原氏の身辺は、アラビツノミコトを任じられて以来、急転しだした。

 修行岩手県におもむいたときのことである。彼は、天からオリハルコン、またはヒヒイロガネと呼ばれる神秘の石を与えられた。

 ヒヒイロガネとは、超古代文献『竹内文献』などにも登場する石である神社玉砂利のように滑らかだが、それよりずっとツヤがあって黒い。ズッシリと重たく、力ネの名の通り、金属的な感じの石なのだ

 麻原氏は、この石の様々な利用法を考案中である

 水を張ったバケツに石を入れ、念を入れる。その石で円陣を作り円陣の中で瞑想する。

 ヒヒイロガネは、手に入れた人誰にでもパワーを発揮するものではないという。念を入れられる者の手にわたってはじめて、パワーを与えられ、驚異の力を噴き出すらしい。

 念を入れたヒヒイロガネは、多くの人々を同時にトランス状態にすることもできるという。この石については、いずれまた機会があったら報告したいと思う。

 麻原氏に行法の一部を実際に行なっていただいた。

 麻原氏は、座して、様々な印を結ぶ。印は2、3秒で変化する。

「これはチャクラ開発のための印です」

 次に、立ち上がり、上半身を少し前方に傾けた。腸というか、腹の中がゴロゴロと動き出した。これは浄化法・ナウリのひとつ。腹にあるマニプーラ・チャクラ覚醒に役立つ行だ。

 次は仰向けに寝てから足を天に持ち上げるショルダースタンドの形。空中浮揚に欠かせないビシュダ・チャクラ覚醒目的だ。

 それからライオンポーズ。これは、クンダリニー覚醒必要ポーズである

 麻原氏の修行には、かなり危険ものも多い。たとえば浄化法のひとつで、幅7センチ、長さ3メートル半の布を呑み込むというものなどだ。この時は、呼吸ができなくなるほどだという。

 

重要なのは正しい生活食事修行

 彼は、修行中、シャヴァアサナに入ったときチャクラの光を度度見るという。

 ちょうどフラッシュがパッパッと飛ぶような感じで、下のチャクラから順に光を放ち、同時にやはりフラッシュのような音がするという。音と画像シンクロするのだ。

 経験によると、音と光は様々な神秘体験には、共通して現われるらしい。たとえば未来過去タイムトリップするときは、マーチリズムのような音、霊体が離脱するときブーンという振動のような音。

 これは、各種の教典とも矛盾しないという。そこで、そのような音を作って流せば、修行者は案外簡単タイムトリップや霊体離脱経験できるのではないかと麻原氏は考えている。

 それでは、私たちがすぐにでもできる修行法について尋ねてみた。

「それは、まず何よりも五戒ですね。1が殺生をしないこと。蚊が自分の血を吸っていたら吸わしておくことです。

 2が盗みを働かないこと。

 3が誠実にして、ウソをつかないこと。

 4が邪淫をつつしむこと。

 5が禁酒すること。

 以上の五戒に徹することですね。悪の行為をやめ、将来にするだろう善行をどんどんすることです」

 集中的に瞑想などをしようと思うなら、空気きれいなところの方が効果的だ。プラーナ(気)の満ちあふれた海や山を選ぶとよい。ただし、風のないところで行なう。地・水・火・風・空のエネルギーは、想像以上に誘惑的なのだ

 次に、食物は、玄米菜食の方がよい。1日に1回、または2回。または少しずつ、数回に分けて食べる。ヨーガの激しい修行をする行者の場合、日に1800~2000カロリー理想といわれている。一般の人なら1200~1500カロリーで足りるだろう。ただ、カロリー栄養とは異なるから栄養はしっかり摂らなくてはならない。

「(日に)3食は獣の食事、2食は人間食事、1食は聖者食事という釈迦言葉があるんですね。

 でも、日に1食では、一般的には栄養が足りなくなってしま心配がありますから。日に1度という場合は、夕方に摂るのが理想ですね」

 玄米菜食だけで、スワジスターナ・チャクラ(腰・仙骨)までは開発できる。しかし、それより上のチャクラは、修行しか開発できない。

「スワジスターナ・チャクラ植物を司るんです。ここが開発されれば、低い次元超能力は身につきますね」

 麻原氏は、腹のマニプーラ・チャクラが開くまでは、外食は一切しなかった。もっとも、化学物質などの変なものを食べることを体が受け付けなかった。

 でも、今は多少腐ったものを食べようが何を食べようが平気である。火のエレメントがすべてを燃やしてしまうのである

 チャクラが開くということは、規制がなくなるということも意味しているのだ。

 尾骨のムラダーラ・チャクラが開くと規制され、腰のスワジスターナ・チャクラが開けば性欲の規制がなくなる。腹のマニプーラ・チャクラが開けば食欲の、胸のアナハタ・チャクラが開けば行為規制がそれぞれなくなる。

 規制がなくなるとは、「何をしてもいい」ではなく、規制をせずとも自動的コントロールされるということである

食べ物に気をつけるのもいいが、もっと大切なのは精神です。食物の害より精神の害の方がずっと悪いです。肉を食べたからってすぐ内臓が悪くなることはない。でも気持ちに及ぶ害は、すぐに体を悪くします」

 つまり、肉体への栄養よりも精神への栄養の方が大切なのだ適当食事よりは、瞑想1時間の方がずっと栄養になるらしい。

物質人間は救えないということをもっとよく考えるべきなんですね」

 

超能力自分を神々に変えていく

 正しい食事をし、正しい修行から得られるもの、それが超能力である最近は、魂の浄化・向上こそ第1義で、超能力邪道という考えも広まりつつあるので、麻原氏における超能力の実義をしてもらった。

「魂の進化・向上という考え方がありますが、それは、人間の魂が阿修羅・神々に至ることなんですよ。つまり超能力の獲得と魂の進化・向上ということとは、矛盾しないばかりか、正しい相関関係にあるんですよ」

 それゆえ麻原氏は自分を神に変える修行をし、「完璧超能力者集団」と彼のいうところのシャンバラ王国設立するべく、神軍を率いて戦うのだ。

 麻原氏のまず当面の目標は、自由自在に空を飛べる空中浮揚。それと、大脱身を成功させたいという。

「これは、アジナ・チャクラから自分の魂を抜き出させ、目的としている相手身体に人る超能力のことです。これが可能になると、三界欲界色界無色界)を自由に行き来できるんですよ。ここまでくると、もう人間といっていいかどうかわかりませんけどね。また、核戦争の脅威から身を守るには、極熱にどれぐらい耐えられるか、放射能いかに防ぐか、ということになると思うんですよ。今の修行方法でそれに耐えられる身体はできると思っています

 麻原氏は、空中浮揚の初歩までの修行か達成した。しかしながらこれは、全修行の段階の4分の1にすぎない。生きているうちに、全部達成できればいいという。

「私は、ハ夕ヨガでいうところの解脱はすでにしています。真我も見ています。これから求めるのは仏教でいう真解脱です。それがいくつもの決め方がある解脱のうちでも最高のものとされています

 もし、真解脱ができたら――もっともっと修行しますね」

 修行を達成した人間は、次の生を好きなように形づくれるという。麻原氏の中には、地球自分宇宙、神々……超大な計画がもくろまれているのかもしれない。

完璧じゃないことを楽しめるようになったのは何時から

あの時大人になった感じがする

ベンザルコニウム塩化物すばらしい

ほんとに衣類の汗臭がなくなった

今まで洗濯しててもなんとなく残ってたのに

酸素漂白剤を入れて洗濯

すすぎの後にベンザルコニウム塩化物

これで完璧

2018-07-13

死刑廃止論への完璧な答え思い付いた

本来死刑になるはずの犯罪者死刑廃止の国に引き取ってもらえばいい。

もちろん日本への再入国禁止

死刑廃止論者は起こるはずだった死刑を止められて満足、日本人もそれなりに感覚的に納得できると思う。

win-winだね!!

anond:20180713125503

元増田?です。

荒れさせてごめん。

家事は1人で全部完璧にするのは無理だし、得意な分野を色々協力しあってできるといいかな。

500万といっても税込なので手取りはそんなにない…

anond:20180713103533

低能先生以来の踊りっぷりじゃないか

追記釣り宣言って完璧な流れてクソワロ

2018-07-12

うみねこのなく頃に、に関して。ネタバレ注意

どうでもいいことです。

うみねこのなく頃に、に関して。ネタバレ注意。

最近(ここ3年~今日)ぼやぼやと思っていることを勢いで何の構成も考えずに垂れ流すだけです。痛い自分語りです。私がすっきりしたいがためだけに投稿します。

本当に何も考えずに書いているので、文章矛盾ありまくりだし何がいいたいのかわからないと思うけれど、とにかく発散したいので書いてます

作者の過去発言ひぐらしの時のアレコレについても書いていますが、記憶改ざんされているものもあるかもしれません。

最近ソシャゲ(竜騎士07尊敬する作者の別作品派生ゲーム)でイベント?で探偵モノ?があったらしくノックス繋がりでうみねこの話をする人がTwitterで多かったですね。

一過性のモノとはいえ、一うみねこファンとして陰ながら嬉しかったです。

それもあったり、うみねこ漫画版EP8がだいぶ加筆修正が加えられていて、電子書籍版普及によりうみねこ評価の動きが盛んでとてもありがたかったです。

修正というとまた表現が違うかもしれませんが、個人的に縁寿が真実の書を読んだ後の黄金郷での右代宮家一族の罪の懺悔ベアトと戦人からの縁寿へのエールのシーンは絶対漫画版の方が良かったと思います

うみねこ原作が完結してから、まぁ色々ありました。うみねこ原作完結時、私は中学生でした。

うみねこに嵌った理由は、小学生の時ひぐらしに嵌ったその流れからでした。

確かep4あたりですかね。

当時は07thexpansionに公式掲示板があり、ひぐらしうみねこファンアートを見るのが楽しくて楽しくて仕方が無かったです。

アニメ化するにあたって色々騒がれている中で、googleで「うみねこのなく頃に」と検索してでてきた、当時うみねこ関連のまとめブログさくたろう速報」というモノを見て

初めてしっかり2chというものに触れました。

メディアミックスの一つとしてアニメ化にあたって声優が嘘みたいに豪華だったり、グロシーンがモザイクだらけだったり、楼座のシーツの下着が蝶だったり、間がなく内容を詰め込みまくったりと賛否両論ありつつも

2chに私は書き込んだりはしていませんでしたが、「沢山の人がうみねこを見ていろんなことを思ってるんだなー」と見ているだけで楽しかったです。

アニメ化する頃はちょうどEP5発売と被っていて異様な盛り上がりだったのを覚えています。もう9年も経つんですね。恐ろしいことです。

当時は(言い訳ですが)11歳くらいだったので推理などは全くしていませんでしたので、2chまとめサイト公式掲示板でも、ep6より前の他の方の推理特に覚えていませんね…。

当時は完全にキャラクター物語の流れが好きでうみねこを見ていたので、鮮明に残っている記憶

量産型さくたろう(ヴィイイイイン)やら楼座無双やらコラ画像やらオリスクなど、推理にはほぼ関係ないネタのものばかりです。

自力でまともに推理をしたのはep5で戦人が共犯なんじゃないか、とep4は戦人以外狂言なのか、と碑文の謎を途中までくらいです。

ep5でベルンが「これから碑文の謎を解いちゃうから」と言い出したところで原作プレイを止めて、必至に1週間かけて?哩岸駅まで自力で辿りついて、後は全く分からなくて原作プレイを再開したら答えをぼかされて半ギレした記憶があります

まぁ楽しいばかりではなく、火種がぽろぽろでてたのに幼いながら気づき始めましたよ。ep5あたりからは。

ノックス出すのかよ。じゃあひぐらしはなんだったんだよ」的な声。大いに分かります。私も思ってました。今でもちょっと思ってる。

あとep6で紗音・嘉音・ベアトが1人の人間身体中の人格だとわかって、cp厨が大打撃を受けていたのも覚えています

当時その話題を出そうものならジェシカノ好きの人(今で言うところの過激派)が暴れていましたね。

私は今でもシャノカノベアト同一人物は、最強のcp破壊設定だと思っています。(ネタ半分、本気半分)

私の憶測ですけど、うみねこの当時のファンひぐらし既読者が90%を超えてたと思うんですよ。

信者の贔屓目ですけど当時のひぐらしの人気っぷりはそこそこに凄かったですし。

ひぐらしプレイしたことがあるからこそ、うみねこの完結の仕方に納得がいかずにアンチ化した人が多かったのかなーと漠然と思います

ひぐらし犯人側の犯行前・動機最中・後の人生思考をしっかり描いていたからこそ

ひぐらしミステリーとして解いていた人々には「目明し編までは良作。後はオカルト商売文句詐欺」と批判されていたり

個々のトリック推理をしないで、キャラクターの成長や物語を楽しんでいた層からは「ひぐらしグロいだけじゃない!感動する!泣ける!」

エンターテイメントとして評価されていたんですよ。

ひぐらし犯人動機や個々のトリックネタ晴らしを本編で描かれたからこそ、うみねこでもそうだろうと期待した人は多かったと思います

でも実は、ひぐらしの時に既に竜騎士は過剰なネタ晴らしをしたくない風なことを言っていたんですよね。

適当な意訳をすると、「今までの物語を読んで咀嚼して自分なりの解釈をしてきた人に、質問されて答えを返すキャッチボールをしたい」

「親切に描きすぎると、推理をしてきた人にとっては冗長になりすぎる」とか、ひぐらしが完結する前から言っていたんですよ。

正しくは製作日記に書かれていたことなので、元の文章を読みたい人は自分で探して読んでください。

でもおそらくこの辺りのさじ加減は、当時ご存命だったBTが相当サポートしたんじゃないかなーと思ってます

竜騎士もおそらく当時は、ひぐらしもあそこまでネタ晴らしや祭囃子編のカケラムギもする予定が無かったんじゃないかと思うんですよ。

当時からよーーくインタビューで言っていたのが、「ひぐらしファン同士がお互いの推理提示して討論してほしい。コミュニケーションツールとして使ってほしい」

ということを言っていたんですよ。

まあ皆殺し編だか祭囃子編だかのスタッフルームで「答えがないなぞなぞなぞなぞじゃない」的なこと言っていましたし。

ある程度の答えは出す予定でもあそこまで包み隠さず出す予定はなかったと推測しますよ。

罪滅ぼし編でボロカスに叩かれまくったこともあって、批判を恐れて完全なネタ晴らしをした可能性もあるかもしれませんがね。

デビュー作で叩かれすぎて怯えた部分はあると思います

それで、ひぐらしの期待を背負ったままうみねこが始まるんですね。

うみねこは傑作だと思います

特に推理における赤字・青字システムという発想は、それだけで竜騎士天才だと思いました。

作品テーマ基本的に一貫していますしね。

個人的に当時のファン状態として一番疑問なことは、

何故EP8まで残っていた人が、「犯人動機書かねーのかよ!!1986年10月4日5日に本当は何があったんだよ!!」的な反発をしたことです。

犯人動機はEP7で幻想装飾されながらもされていましたよね。

あのシーンでクレルが「ここまで語って分からないのならば、もう私の心は理解できないでしょう」的なことを言っていたんですよ。

これって、普通に読み取ると「あ…竜騎士はもうこれ以上動機について細かく書く気がないんだな…」と気づきますよね?

犯人動機が書かれなかった云々について怒ってた人はEP7の時にキレて離れるのが道理なんですよ。(犯人動機自体が不満な人は、全然いいと思います価値観はひとそれぞれです)

なんでEP8まで残っちゃったんですか。まぁそれだけ竜騎士を信じていたってことなんでしょうけど、作品は別れ際が大事なんですよ。

あっウィルふわふわEP1~4トリック解説は、個人的にいい塩梅な誤魔化し方だと思いますが、ムカついた人の気持ちもとても分かります。私は当時PC画面を見ながら( ゚д゚)としてました。

1986年10月4日5日になにがあったのかをハッキリさせろと怒っていた人は、本当に読解力がないのかなと思います

全てを受け入れると悟っていた縁寿が、泣き叫んで真実を認めようとしないということは、EP7お茶会の霧江ヒドスが真相だったんだと普通に気づくでしょう。

なのに、1986年10月4日5日になにがあったのか本当に分からないと言ってた人はもう意味が分かりません。

これだけEP8でアンチ化した人を批判してますけど、いっても私も当時しばらくはもやもやしてました。

オチには感動したし、キャラクター演出物語も好きだけれど、なんでここまで作者は真相を隠したがるんだろうともやもやしてました。

EP8のコミカライズで初めて自分なりに納得できました。

EP7はベアト葬儀なので、ベアトに最大限配慮しつつ推理してきた読者(私たち)に解答を教えるなんだと思ってます

からクレルは、安田紗代としてのみすぼらしい自分幻想装飾して優しい解釈に捻じ曲げて語るし、

クレルが語りたくない黄金発見1986年10月4日までの心情は無理には語られないんですね。

あとメタ的には、竜騎士推理を真面目にする人にだけ分かるように伝えたかったんでしょう。

EP8がなぜあれほどご都合主義なのかは、EP8は現実世界私たち読者に向けた物語ではなく、作中の登場人物である縁寿に向けてのエール物語からなんですね。

から私たち読者が納得できないまま終わるのはしょうがないんですよ。戦人がゲームマスターとなって縁寿のために向けて作った物語なんですから

【読者置いてけぼり】っていうのは文字通りこのことなんだと思います

まぁだからといって、うみねこはこういうテーマなんだからしかたがない!!読解力がない人が悪いとは、この部分においては思いません。

宣伝文句や作中でも、推理しろ思考停止は山羊野郎!愛がない推理知的強姦者!とかいいつつ

答えを誤魔化すのは実際どうかと思います。いや…そこはハッキリさせろよ…と思います。よっぽどの信者でない限りは。

でもうみねこテーマとしてはそこを確定させないことが軸というかなんというか…って感じなんですよ。

竜騎士は読者に向けたエンターテイメントよりも、うみねこ作品としてのテーマを優先させたんですね。

私はこのもやもやが晴れただけでも、本当にEP8のコミカライズを読めてよかったです。

私も、コミカライズ夏海ケイによって分かり易く表現してもらえなかったら、もやもやしたままでした。

竜騎士だってひぐらしであれだけ批判されたんだから、EP8が批判されることは予想していたと思いますよ。

でも、そこでうみねこのなく頃にという作品最後までテーマの軸をブレさせずに終わらせた、その竜騎士の心は作家としては本当尊敬します。

まぁその後の彼岸花と我らの告白抱き合わせ商法とか、インタビューでの竜騎士の受け答えの拙さ、インタビューでの発言が悪意ある解釈でゆがめられて広がったのが、余計にファンアンチ化を加速させたんでしょうね。

あと、単純にミステリー小説半年連載するという形式常軌を逸しすぎてますよね。

私含め、よく4年半も付き合えられますよ。

はーあ。コミカライズがしっかり完結して本当よかったですよ。

EP8で2chの本スレ地獄になっていた当時、中二の私は本気で「展開編のコミカライズ打ち切られるんじゃ…!!」と涙目で恐怖してましたからね。

それがEP7ではウィル推理斬りの詳しい解説付き、EP8では単行本ほぼ一冊分オリジナル展開を付け加えられて、全50巻の完璧エンターテイメント向けの作品として昇華された…。

本当にいろんな意味で愛された作品だと思います

パチスロ冗談みたいに豪華ですしね。もうパチスロがあるからアニメ化はいいと思います

コミカライズがあれだけ完璧に補完されたんですから、あれ以上のものはもうできないでしょう。

うみねこはよくできた物語だと本当に思ってます

私が中学生高校生という思春期に一番嵌った作品です。

うみねこ以上に好きになる、嵌るジャンルはこれから生きていく上で出会うと思います

しかし、良くも悪くもこれほど私の情操に影響を与えて心に残る作品はないと思います

EP8後の2chスレ中学生リアルタイムで追っていたので、メンタルは相当鍛えられましたし(笑)当時の恐怖を簡単に超える荒れスレには滅多に出会えませんよ。

支離滅裂だったり勢いのまま適当に思ったことを書いてすっきりしました。ここまで読んだ名も知らない方、私の自己満に付き合ってくれてありがとうございます

うみねこのなく頃に、いろんな意味実験作であり、傑作です。

ぜひ今からでもたくさんの人に触れてほしい作品です。

それでは、シーユーアゲインハバナイスデイ。

2018-07-11

宗教家の母が死んだ。

といっても実際に亡くなったのは数年前のことで、彼女がはまっていたもの宗教と言っていいのかも微妙なところだ

誰にも言えなかったことを吐き出そうと思ったら長くなってしまった

私が物心ついたときから母はその手のものが好きだった。インドヨガマスター?の団体アーユルヴェーダ断食などに興味を持ちそのいくつかには私も参加したことがあった。家にはスピリチュアル自己啓発本が何冊もあった。

最終的に彼女が行き着いたのがある「教祖」だった。

私自身幼い頃なので詳しく覚えているわけではないが、彼の教団が形成される段階のうち比較的初期の方に出会っていたようだ。

したがって当初その関わり方はいわゆる信者ではなく弟子のように直接的なもので、なん家族かで彼の家に泊まりに行ったこともあった。彼の子供を含む歳の近いものたちで海に行ったり花火をした思い出もある。ならなぜわざわざ「教祖」と呼ぶのか。それは、母が金をつぎ込んでいたかである

たとえば彼の家の近くによもぎ蒸し風呂を作りたいという話。これは消防署から許可が降りず、出資した数百万円は水の泡になった。このようなことは何度もあった。母は専業主婦だったため独身時代貯金、父の収入、そして実家から借金をしていたようだ。この活動は命に関わる難病と診断されてからより一層激しくなった。

母とその仲間たちは彼に心酔していた。しかし私はそれに従いながらもどこかで疑問に思っていた。これは定かな記憶ではないが、ある日それが高じて母の日記を盗み見たことがある。そこには

今日は(教祖)先生の夢を見た。膝枕をされている夢だった。これが性夢だろうか。この先より高いレベルに到達したらもっと先の夢が見られると先生はおっしゃっていた」というようなことが書いてあった。耳年増だった私はその意味するところに思い至りすぐに日記を閉じた。

また、母は彼から叱責されたり冷たい態度をとられると泣いて塞ぎ込んだ。私との血縁関係よりも公的なことを優先しなければならないと言った。これはその先生の言う「この世の人のためのこと」を実践するという意味だった。

テレビ市販お菓子や肉食を避け、引越しをし、出資した。ある女性中学生の娘を祖父母の元に預けて家を出たと聞いた。合宿では朝昼夜にそれぞれ講義を聞かされた。通話ソフトを通じた先生講義中は子供たちも会話は許されず、座禅を組みながら聞くことを推奨された。母はこの世の人を救い、それによって救われるらしかった。私もそれを漠然と信じていた。先生理念を叶えるため事業につとめる母は苦しくも生き生きとしているように見えた。そのころには先生にも頼りにされ、上位幹部的な存在だった。

しかしある日母が死んだ。

死因は不明だが恐らく急性の心筋梗塞脳梗塞。まだ眠っているような安らかな死顔だった。

先生電話をかけたら泣いていた。彼の教えは母の、少なくとも物体的な命は救えなかった

母と私は療養のため普段は父と離れて暮らしており、久しぶりに家族全員で過ごしていたときのできごとだった。私はそのまま父の元で生活をはじめ、数年が経った。

その間ずっと私は母に複雑な思いを抱いていた。

私は母のことが大好きだった。母が難病だと知って、もし母が逝ってしまったら私も死のうと思っていたくらいだ。いい母だった。いろいろなことに挑戦させてくれたし、教団を通じて出会った同年代の友人とは今でもとても仲がいい。私の体を心配して、寝る前にはマッサージをしてくれた。病をおして出かけてくれた。強制することな学問素養をのばしてくれた。たくさん愛の言葉をかけて抱きしめてくれた。

それでも彼女不安定で、先生にすがっていて、私よりも世界の方が大事だと言った。世界を救うのと言った。母の温かさに直接触れられなくなってしまってからは、それがフラッシュバックして、日記を忘れられなくて、なにかに引け目を感じたまま生きてきた。

私は生活不自由したことはないし父にも母にも愛されて育ってきた。母がなくなったことを勘定に入れても恵まれているほうだろう。それなのにそんな気持ちを抱いてしま自分が嫌だった。

去年の終わりごろ、その先生と会った。母の死以来はじめて話した先生は痩せて酷く弱っているように見えた

彼は涙を流して謝って、母のことを本当に大切に思っていたと言った。私のことも娘のように思っていると言った。そして息子と結婚しないかと持ちかけて、帰っていった。

そしてその一週間後に彼は死んだ。

遺言のようになった縁談を、しかし私は断った。

この日記を書いたのは、その縁談相手から久しぶりに連絡が来たからだ。

彼は彼の信じるものに従って母の忘れ形見の私を守りたいと思っているのだろう。私の価値観とはズレるところがあるが、善き人であるのは確かだ。

気になって彼らの現在活動を調べてみた。とてもうまくいっているようだった。理念は変わらず、ホームページ表記宗教色はあるものの、自然派の人をターゲットにした事業で真っ当に成功しているようだった。口コミも不自然でない程度によかった。世界を救えるかはともかく、普通に面白い試みだと思えた。公式Twitterもそこそこ流行りに乗ってた。母のかかげた理想は、思ったほど馬鹿げてもなかったのかも。母の苦労は報われつつあるのかな。

今になって思えば私は母にとって絶対的に一番の存在になりたくて駄々をこねていただけなのかもしれない。彼女は私が求めるほど完璧ではなかったけど、けしてただ弱い人だけのじゃなかった。「この世の人」の中には私や父、母自身も含まれていたのだと気づいたのは最近のことだった。歳をとるごとに母の強さを感じる。

私はきっとその活動には参加しない。でも私自身が大人になりつつあること・その団体成功を知ったことで哀しい宗教家としての母は死んでいき、先見の明があって優しくて賢い大好きな母の姿をもう一度曇なく信じられるような気がした。そしていつか誰にも恥じずに母の話をしたいと思った。

anond:20180711001355

役に立つ場面もあるけど、まだまだ人間の方ができることが多いよ。

それに、スーパーコンピュータでも、完璧にここにいる人と同じ事はできない。

そもそも、人体というだけで、何らかの役には立つ。

でも、何の役に立たなくても良い。

なぜなら、自分にとっては、自分が最高の価値を持つものから

2018-07-10

今日二日酔いで大変だった。ひたすら動画を見ていたら一日が終わった気がする。夕食もしんどかったけどさすがに復活してきた。

そういえば、ヒカキン動画を見て自分寄付してたのだった。

「100万円寄付した」という噂を聞いて自分動画を見たし、彼の狙いは完璧だろう。

避難訓練税を作ろう

避難訓練を抜き打ちで行って完璧避難訓練ができた人はその年度の避難訓練税を免除して避難訓練できなかった人間避難訓練にかかった全額+災害対策費用負担する。

避難訓練の成績は0か1かではなく段階分けをして行い、「とりあえず逃げた」を最重要項目として「大事な物を持ち出せた」「災害時に必要な物を持ち出せた」「家族と連絡が取れた」などの項目も含めて総合的に判定する。

どうよ?

税金無駄いかな?

俺はそうは思わないけど

80〜90年代洋楽静かなブームとか

そう仰られる会社の後輩の詳しさに、おっさんの私のプライドはズタズタに引き裂かれそうだった。

彼曰く、

「最高なのはやっぱりUKで、デビット・ボウイ以降が」どうたらこうたら蘊蓄を語るのであったが、私にはなんのことやらさっぱり分からなかった。

もちろん、私としてはボン・ジョビやシンディー・ローパープリンスなど米国勢が好きだったからでもあるが、彼に言わせるとアメリカンはクソらしい。というよりも、70年代で既に終わってるんだ、とか。そうなのか?

ただそんな中でも、UKで唯一、当時取り憑かれたように私が好きだったデュラン・デュランを彼が知らないという事実を知った時、ふと彼に対し「ニワカめが」と心の中でだけガッツポーズしたのだった。

そのデュラン・デュラン現在でも活動中で、中でも一番好きだったベーシストジョン・テイラーが脱退した筈なのにいつの間にか再加入していて、もう58歳なのに今でも昔のあのスリムスタイルイケメンカッケーなままだという事実を知って驚いた。

完璧にただのおっさんになってしまったエドワードヴァン・ヘイレンとは大違いだ。

 

というわけであなたに聞く。80〜90年代洋楽で好きな曲やアーティストは?

2018-07-09

anond:20180709180135

横だけど、俺の場合はそうじゃないぞ。

電話応対完璧ですげー!って尊敬してた。上擦ったとしてもな。

友達との電話だったら自分から「噛んじゃった!」って笑い話にできるが

ビジネスじゃー結構無理だろ?

最初電話は俺も緊張したなぁ。

anond:20180709172010

自分では検証できないやって早々に諦めて

誰かが「完璧問題解決法」をタダで教えてくれるのを望んじゃうような

都合の良いカモちゃんの目を覚まさせてやってるんやで

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん