「生産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生産とは

2018-02-25

またアニメーターの話

いつものとりとめもない妄想

 

別にアニメ業界が儲かってないというわけでもないんだよなーとふと思った

じゃあ、今の労働量を半分の人数で回せたらどうにかなるんじゃないか、と考えて

もしそうなったら「労働量を2倍に増やしてクオリティー上げるんだろうな」と思った

 

こういうのって

強制的最低賃金を設定する

労働量を上げても儲からなくなる

のどちらかが発生すれば前進?するんだけど

 

労働量を上げても儲からなくなる

これの場合クオリティアップの他に「生産量を増やす」っていう選択肢もあるから

割りとまだまだ地獄が広がる

アニメ化は色んな所がしたいだろうからほぼ無限に増産可能と予想)

 

飲食業界とかゲーム業界とか似てるイメージアニメよりはまだましだけど

新規参入して上澄み以外は死んでいく

 

あともし

・これ以上生産量を増やしても儲からない

・これ以上クオリティ上げても儲からない

という所まで来たとしても、雇用主がその中でより儲けようとしたらやっぱり下々のアニメーター死ぬわけだから

やはり1が必要になってくる

 

でも1でガチガチに固めたとしたら今度は海外外注を増やすんだよな

地獄がどこまでも続くなあ

よくわからん、ただの妄想の中でも解決できん

anond:20180225195727

食について同様のことを感じる。

あるモノがなぜ粗末にされるかと言うと、それはそのモノが有触れているからそうなるわけだ。

家庭での食べ残しや、商店飲食店での商機逸失を避けるための過剰供給・廃棄は、食材コストが割安だから起こるので、

食材の値段が現在の数十倍数百倍になれば、そういった事態は激減するだろう。

そうなれば、安全安心食品をいつでもどこでもだれもが手に入れることは不可能になり、深刻な生命危機に晒される人も出るだろう。

人が生きるために食を取るのが本義なのだから、食の価値が人よりも高くなるような状況もその肯定も許されないという意見はあろう。

だが、人命の安全のために、余計に動植物を殺して食品の過剰生産をすることも批判されるべきではないかとも思うのだ。

現代人は、自己生存享楽のために他の生命犠牲にするシステム依存した存在であり、それゆえに、

赤子であっても、全てそのような「原罪」を抱えているということに、もっと敏感であって良いのではないだろうか。

2018-02-24

anond:20180224000320

増田みたいな人が増えたからか、

犯人が近所に住んでたってだけでワイドショーインタビュー受けることになった人が

あんなことするようには見えませんでしたけど・・・」と答える様に、

毒にも薬にもならないぼんやりした意見しか言わない人が増えてしまったと思う。

裸の王様じゃないけど、悪戯背中貼り紙貼られているのに誰も指摘しない様なむず痒さを感じるんだよね。

「指摘したら相手が傷つくから黙っとこう。」っつうのは優しさじゃない。

だいいち本人も薄々わかってるけど確証が持てなかったり同意してくれる人がいなかったりで表に出してこないケースも多い。

言葉にしなきゃ相手に伝わらない。

元増田グミにしたって「不味い」と投稿するのは氷山の一角だ。

世の中の大多数の人間が不味い菓子に遭遇してとる行動は「次にその商品を見ても買わない(無視する)」ってことだ。

そうやって商品改善されることもなく誰にも相手にされなくなって採算が取れなくなり生産停止。こんなことが幾多と起こってきたんだ。

今はエゴサーチ出来るからそういう物も参考にして商品開発は行われている。

他の事例は違うかもしれないけど、グミ悪口を書くことに至っては有意義なことだと言えるはずだろ。

悪いと思うことを事なかれ主義で受け流すことをあたかも善人の振る舞いかの様にいわないでほしい。

それはただ卑怯なだけだ。なくて七癖というから卑怯なことも人間味として必要なのかもしれないけど決してそれは優しさではない。

2018-02-22

anond:20180222185747

そういう煽りは辞めなよ。

全く生産的じゃない。

「働き方改革」にデメリットはある?

国会裁量労働制についてゴッタゴタしていて、これに関しては素直に野党応援したいのだけれど、

一方で政府主導の「働き方改革」そのものに疑問というか、不安がなくもない。

即ち「もしこのままトップダウンホワイト厳守の働き方改革を浸透させたら、最悪、日本企業があっちこち倒産しない?」と。


はてなではしばしば「日本人労働生産性世界最低クラス」とか「管理職無能」とか色々見掛けるけれど、これらは働き方改革が浸透すれば急激に改善されるのだろうか?

もし日本人が働き方改革と共に急に覚醒して、ホワイト環境下でも従来の生産力を維持できる所まで労働生産性を上げられるなら良いのだけれど、

恐らく、パソコンが普及しても依然として非効率な旧式のアナログ作業的な感覚に捕われている職場も多いように、

日本企業労働環境ホワイトにしても急には労働生産性改善されず、単純に時間の減少に比例して生産力のみ低下する方が、確率は高いのではないかと思う。

物凄く酷い話ではあるけれど「サビ残にきっちり給与を支払ったら倒産してしまう」って企業もあると思う(正直こういう企業はさっさと淘汰された方が良いとも思うけれど、そんな企業比率が全体の何割位なのかが問題。)

勿論、法整備によって皆の生産力が一斉に下がるのであれば相対的には然程問題にはならないのだけれど、

良くも悪くも今はグローバル社会故、日本企業競争力が落ちても競合他社である海外企業競争力は落ちない訳で、軒並み日本企業駆逐される可能性も十分あると思う。

政府官僚裁量労働制に拘りを見せてるのも、実はその辺りに対する懸念があるから茶を濁そうとしているのではないかとも思う。


一応念のために言っておくと、私個人としては働き方改革方針には“長期的には”賛成だし、現状の裁量労働制野党に頑張って潰して欲しいと思っている。

だけれども、そこに至るまでの過程問題で、急激に変化を促す政府主導トップダウン方式ではなく、

時間は掛かるけれど、労働生産性を重視したホワイト企業既存ブラック(グレー?)企業との競争に打ち勝ち、

経営者が自ずから「うちも働き方改革した方が良いじゃん」と検討するようなボトムアップ方式で、ソフトランディングさせる必要があるのではないかとも思っている。

それこそ、今の新入社員が定年前になるくらいまで、それくらい人が入れ替わらないと、日本人労働生産性はそう改善されないのではないかとも懸念している。


…のだけれど、その辺りのことをはてなーの皆様はどうお考えなのでしょうか?

働き方改革さえ徹底させれば、現状ボロクソに叩いている日本人管理職も急激に覚醒してくれるだろうという考え?

眼前の労働環境改善されるなら、別に後々勤め先の企業倒産して路頭に迷っても良いやという考え?

ブラック日本企業なんて駆逐されて滅べば良いんだよっていう破滅願望的な考え?

まぁなんとかなるでしょっていう楽観的な考え?

それとも「それを何とかするのが政治仕事だろ!」って言って上手く行かなきゃ「政治が悪い」って言ういつもの流れ?

2018-02-20

anond:20180220124040

つーか小部数生産だとその分一冊当たりの経費は高くなるから

大手と同じ値段にしても赤字になる

大手大手で、釣りが出ないきりの良い価格にして大量の客を素早く捌かないといけないし

買う方も安くする事よりそちらを求めている(下手に安くして釣り発生する値段になる方が嫌がられる)

ノベルティなんかつけるのも、セットできり良い価格にする為だったりする

博士増、生産性向上に結びつかず の記事いくらなんでもツッコミどころ満載な件

日本企業博士号取得者の採用を増やすと、逆に生産性が下がるとする分析日本経済研究センターがまとめている。

一人前の研究者とされる博士人材日本では、企業終身雇用制などに縛られて人材を使いこなせていない可能性や、大学企業研究現場で役立つ人材が十分に育っていないことが考えられるといっているが根拠となるグラフいくらなんでも以下のものだった。

https://www.jcer.or.jp/policy/policy-proposal/detail5316.html

どうみても疑似相関です。ありがとうございます。これで相関や関係を論じられるわけななんてないだろう。もっと丁寧に変数関係性を立証したうえで、議論するべきでは?

使っている変数根拠となっているのが、博士号取得者・労働生産性鉄鋼業生産でのみ相関を見ているがいくらなんでも中間変数やらの議論が抜けすぎているのではないか

この研究で組み立てるとすれば、博士号取得者が増えたことでどういった影響あったか総論的にまず見ていく必要があるのではないか

そして比率博士号取得者をやっているが、これから労働生産性全体まで波及して影響を及ぼすなんて無理だろう。

注1 匿名はてな画像乗っけるやり方がわからなかったのリンクのみ

注2 匿名卑怯だというのならば、是非ともこの件はデータ分析関わる博士として身分を公開して議論を行いたいため著者らと話をしたいところである

注3 関わっている研究者を見たところそれっぽい人はいるのだが、本当にこれちゃんと読んだうえで議論しているのだろうか。主執筆者と思われる主任研究員、福主任研究員の方は博士号を持っていないようだ。まぁ無くても研究論文は出せるから良いとは思うが流石にちょっとなぁ・・・

2018-02-19

ミソジニストに対してミサンドリストが少なすぎると思う

ミサンドリスト認定される人でも、そこまで理不尽下品なのは少ない(男は女にとって加害者であるとか、統計みたら別に間違ってないんじゃないの?って発言ミサンドリスト扱いされてたりする)

明らかに釣り合いがとれてない。

んで少しでもミサンドリー的な発言をすると、男女間の対立を煽るのは悪手だと言われる。

何か?なら一方的に殴られとけと?

ミソジニストに何言っても攻撃は止めないし、こちらが大人しくすればするほど図にのる。

ミソジニストを改心できることが出来ない以上、平等になるにはミサンドリストが増えてお互い不快になる以外方法は無い。

もはや生産的な関係など求めてない。

でも片方の属性だけ我慢を強いられるよりその方がよっぽど健全でしょ?

清く正しく美しい、下品偏見に凝り固まったミサンドリストになって、まずは攻撃やすい弱い男(非正規童貞)からフルボッコにするのが最善じゃないかな?

ミソジニストがブスやオバサンを狙い撃ちにするようにね。

そういう人がいてもいいよね。

2018-02-16

anond:20180216104036

俺もそれ思った。

どこかの経済学者相続税100%でいいって言ってたけど、それでも育てられた親によってどうしようもない差がつくよなって感じだし。

人工子宮を開発して、人間人間工場生産して施設で育てる。

こうすれば人口問題もおきないし、女性出産っていうハンディキャップもつかないし。

2018-02-15

ワンタンが今ブーム!!

ワンタン食べたい

工業生産品でいいの

たくさん食べたい

提案

うんこをした」という代わりに「うんこを産んだ」というと、生産的な活動に聞こえます

電子通貨は国が管理すれば問題がない。例を示そう。

基本的仕様

プライバシー

セキュリティ


子供

予算

他の政策

教育

メリット



データ形式

{
	'transaction':[
		'key':'some_token_like_SHA-2',
		'descriiption': 'bar',
		'from_wallet': 1234567890,
		'to_wallet': 0987654321,
		'total_amount': 9999999999999,
		'tax_amount': 999999999999,
		'timestamp': yyyymmddhhmmss
	]
}

ブロックチェーン、電子通貨は国がやるメリットが大きい。さよなら仮想通貨

2018-02-13

anond:20180213200532

しろそういう方が好きなんだが

ファミコンウォーズみたいにちまちまやるのは面倒なので

戦略級というか、ガンガン生産してどんどん戦線に送り込んで、指揮官として大局を眺めるようなゲームおすすめないっすか。

電気自動車クリーンエコな乗り物とは限らない」というサイクリストの主張はもっとであるけれど

あくまで『限らない』のであって、条件によっては電気自動車クリーンエコな乗り物である場合もある。

それは、一般的自動車エネルギーを発生させるのに使用する燃料が『原油であるのに対して、電気自動車のそれは当然『電気』であって、この電気を発生させるための原料は『原油』に限らないかである

一般的に地上に立つ樹木大気中の炭素の一形態とみられる為、これを燃焼させても大気中のCo2は上昇しない。

対して、地中に存在する原油を燃焼させた場合大気中の炭素は純増としてカウントされる。

ので、木質バイオマスを利用して発電し、それを用いて電気自動車を動かすのに『限って言えば』石油燃料で車を動かすよりもエコである

ただし、木質バイオマス生産に対してはいくらかの燃油が必ず用いられており、液体燃料より輸送エネルギーのロスが多いことを考えれば『場合による』という結論になる。

なお、太陽光地熱、風力、水力、原子力等に関しては専門外であるので言及しない。

2018-02-12

anond:20180212113726

高度経済成長以降の日本社会システムが遠因だよねー

年功序列終身雇用制度

大手企業革新的製品や、

生産プロセス改善が出来なくなってしまったのだなーと思う。

このままだと、人材流出するだろうなー

anond:20180212111930

日本重要なのは献金じゃなくて何も生み出さないこと、出る杭にならないこと

スパコン社長はそれができなかった。どんどん誰も作れないもの生産して疑いを生んでしまった

発信をはじめる

久々に昔のブラウザ履歴漁ってたらこんなん出てきた

ライターヨッピーさんに「会社員やりながら“生産する趣味”を持つのが最強」という話を聞いてきた

https://www.buzzfeed.com/jp/narumi/yoppy-tsuribori?utm_term=.peME39PVj#.ffb8wXMRx

この中で、情報発信大事ってことが書いてあったので、拙いながらも何か書いていこうと思う。

ブログやることも考えたけど、心理的ハードルが高い。練習ついでに、ここに匿名で書いてみることにする。

名前を隠して楽しく日記

2018-02-11

anond:20180211163432

小学校中学校では素材が違うのでは?

アルマーニにしては妙に安いよね、あれ。

夏冬合わせて9万だから片方だけなら4.5万だけど、それだと私服の子の為にデパート入学式の服一セット買うより安い。

同じ素材や作りなら、大量生産されている普通の服より少数生産制服の方が安くなるわけがいか

素材や作りがずっと悪いとしか思えない。

お酒飲んで疲れたから今日はお休み

日中家でゴロゴロネットサーフィンしてると変になる。

生産的な生活したいけど動きたくない。

あぁ贅沢かな。

2018-02-10

紙をきっちり半分に折れない

来年からうっかり学習塾事務バイト採用されたんだけど、大変なことを思い出した。

俺、紙を半分に折るのが無理なんだよ。


別に何かの病気ではないが、昔からプリント類を綺麗に折ろうとしてもどうしても端と端が1回でピシッと揃った試しがない。片方の端を揃えてまっすぐ折ってるはずなのに、折り終えるともう片方の端が絶妙にズレてるんだわ。

3〜4回やり直してようやく人前に出せるようにはなるけど決して完璧じゃない。ゆっくりやっても結局できない。人の何倍かのむちゃくちゃな時間がかかるんだよ。

もちろん折り紙だって大の苦手でグチャグチャの鶴をもう何匹も生産した。わかってたはずなのになんで事務バイトなんか応募したかなー。しか採用されちゃったから断りづらい。どうにか不器用でも紙を半分に折れるコツを教えてください。

anond:20180210145317

物の生産移民のみなさんに頑張ってもらうことになるのではないでしょうか

政治オタクだけの国を作ったらどうなるのか

見てみたい。

リベラルネオリベポリコレとか議論ばかっかり起こって何も生産できなさそう。


社会主義を主張し始めるやつがい革命が起こって文化大革命がおこるんだろうな(適当

2018-02-09

制作会社が儲かってもアニメーターは儲からない

という構造説明

(ちなみにアニメ業界の中は知りません、ただこういうの考えるのが好きなだけ、勘違いあると思う)

 

例えばある年に通常の2倍の売り上げを得たとして

経営者が取りうる選択肢はいくつかある

・人を増やす

設備増強

給料を増やす

・貯める、借金を返す

新規事業をする

教育する、体制強化するなど

賞与を出す、役員報酬を上げる

 

不安定さを考えると、まず貯める・返済という選択が優先度高くなると思う

そしてより安定して生産できるためにお金が使われる

本数を増やしたり、人を増やしたり

それでも余裕があれば給料を上げるかもしれないが、その時にも気をつけなきゃいけないことがある

 

1.売り上げ<人件費 になってはならない

当たり前だけど、今回の予算じゃなくて、予算の平均で考えなければならない

2.人件費はその時限りではない

減給制度がない限り、減ることがない

3.人は簡単解雇できない

(これは一人親方制度ならそうでもないかもしれない?)

4.1人だけ上げることは難しい

大抵は給与テーブルの変更になるので、数人一気に上ることになる

1万円上げようという時のリスクは、人数×年数×1万円でコストを捉えなきゃいけない

その結果、上げ方が鈍くなる

5.上げなくても辞めないかもしれない、上げても辞めるかもしれない

上げたところでその分働くことは期待できない(ブラック思考

 

こういうケースで最適なのは賞与による調整だと思うんだけど、雇用形態が社員じゃないとそういう制度がまずなさそう

この状況を打破する自体というのは

今の仕事ほとんどを奪う程度の大量の案件を数年に渡って生む必要があると思う

でもそうしたところでアニメーター絶対数が増えるだけという予測簡単に立つ

 

それよりも、一人親方制度撤廃と、個人事業主保護を進めるのが現実的じゃないかと思う

まずは最低賃金を下回らせないところから

 

_

 

雇用関係がない方が報酬が上がらない、上げにくいと思うけどどうなん?

・1案件毎に人が入れ替わると、まず次の案件で高くする理由がない

・1案件成功たからと、後になって追加で支払うなんてあり得ない

・人をかき集めるだけの額があればいいわけから相場に対して少し増す程度でいい

Netflixみたいなところが外注する会社って社員も割りと多そうだから話が複雑そうだな

 

これそこそこ間違ってる自信あるんだけど

労働集約産業において少し高い受注があったとか、仕事がいっぱいあるとかでは報酬は上がらないという話は自信ある

どこでもそうだし

ただし超バブってる会社が現れると話が変わってくるよな、バブってる業界と組むでもいい(パチマネーで結局アニメ業界は潤ったのかね?)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん