「高校生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高校生とは

2022-05-22

古いマンガのシーン

学校音楽室でモブが言う

「つまんねーな、カーペンターズないの」

「あるわけないでしょ」

いや普通にある

自分高校生の頃、20年前にはすでにあった

じゃあこのマンガはいったいいつ描かれたものなんだ

普通に読んでたけど自分の親世代

https://bunshun.jp/articles/-/54235

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/bunshun.jp/articles/-/54235

この記事へのブクマで「15歳の子供にどれだけ求めるんだ」とか言ってるコメント散見されるけれど

みんなそんなに15歳(高校生ならまだしも中学生)の時にセックスしてた訳?

子供にどれだけ求めるんだ」じゃなくて、子供からこそ、普通セックスなんてしないものなのでは…?

少なくとも自分がその年齢の時にはセックスなんてしなかったし、大抵の人はそうなんじゃないの?

anond:20220522072601

三角関数よりも金融経済の方が実生活に沿ってるから、今よりももっと触れる機会多いほうがいいと考えたんだろうよ

勉強するしないは高校生自由から、そこは高校生問題って考えたんじゃないか

大学入試って「大学で学ぶ専門分野の前提知識の有無」を測るものだろ

anond:20220520231545

上記増田みて思ったことを適当に書く。

高校金融に関する教育を受けたとして、大学金融系の学部受けるならまだしも

金融関係ない学部入試金融知識を測る意味ないでしょ。

高校生は受験科目しか勉強しないか大学受験での金融割合増やしたりしないのか?」って議員財務金融委員会で言ってるのが理解できない。

高校で学んだことも碌に覚えてない奴が大学受験のためだけに金融勉強したって、大学卒業まで覚えてるわけないだろ。

ホント大学が「一般職訓練校」としか見えてないんだよな。

大学で学んだことだって碌に覚えてねーやつ腐るほどいるんだから受験科目の金融割合増やしたり大学一般教養金融を学んだりしたって無駄だよ。

この議員みたいな輩が大学の「一般職訓練校化」を加速させようとするのが日本大学劣化を招いてる一因だと俺は思う。

大学専門教育以外の要素をこれ以上ねじ込もうとするのを止めろ。

Where are「イケメンイケメンであることで生じる弊害を描いた漫画」?

とある女性向け漫画を読んだ。

女性の生きづらさみたいなものを細やかに描きつつ、大枠は異性同士の恋愛ものと思われる作品だ。

その漫画自体面白さは置いておくとして、こういう話題って最近どこいっても見るな、と思った。

時流もあってか、漫画映画において女性の生きづらさはよく取り上げられる。それは多岐に渡るが、ひとつとして無遠慮で無配慮性的男性視線がよく挙げられる。

それは現実問題がこうして表出する以前から少女漫画では描かれてきた、と思う。昨今の現実問題とは全く別の文脈で、困ったヒロインを助ける相手役の活躍シーンまでを1セットに物語的な障害ひとつとして。

 

しかし、男性がそういう被害を被る漫画を私は見た記憶がない。「無遠慮で無配慮性的視線」はなにも男性だけのものではないはずだ。女性がその視線男性を見て加害者(精神的なものも含めて)になるケースもあると思う。それなのに、なぜ男性(少年)向け漫画では、この要素が描かれないのか。敵対する人物から守るのではなく自分が守られる対象では“男性的”に盛り上がらないから? 

 

女性の生きづらさの反対(?)は、マッチョイズムだというのがよく見る主張で、社会規定する男らしさを押し付けられた男性の生きづらさを描いた作品も見かけるが、その場合、男は自分自身や父、友人など男性、あるいは男性価値観に苦しめられる。

そうではなく、上に書いたような異性から攻撃(物理的にだけでなく心理的ものも含める)に苦しむ男性を描いた作品ってないのだろうか。

 

ここまで書いて、悪い意味で異性の攻撃を描いたパターン男性女性も見たことがある、とは思った。漫画の中でキモオタ揶揄される本好きの男子高校生も、キモオタと陰口を叩かれる眼鏡女子漫画で見たことはある。

しかし、やっぱりその逆は見たことがないような気がする。

2022-05-21

anond:20220521220421

それは、お前と同じ職種の人しか必要ないって証左だろ

それをどう高校生が習うべきものだって結べつけるの?

anond:20220521220355

けど、それって高校生が習う必要あるのかってことなんだが

エロ動画自由に見られればそれで何も不自由ないじゃない

三角関数守護隊にはてなーに聞きたいんだけど

三角関数がどう重要なのか誰一人として答えてないのはどういうことなんだ?

例えば、現役高校生だって別に三角関数重要だなんて思ってないけど、勉強からやってるだけ

お前らもそうだったろ

今ん所おまえら自分たちがやってきたか重要なんだとしか言ってないぞ

理由自分たち経験たからとかい典型的老害しぐさ

そんなん辞めて説明しなよ

anond:20220520233119

件の議員は「必要ない」なんて言ってなくて「専門知識として学ぶもの高校生全員が知る必要ない」って言ってて元増田にも書いてあるのに何でこんなレスが出るのか意味不明

現代文未履修だったのか?

小学生のうちにやっておくことは「青い鳥文庫を読むこと」

青い鳥文庫ってめちゃめちゃ読みやすくて面白い。それなのに小学2年生から6年生くらいまでの人生において非常に限られた期間にしか読むことができないのってすごく勿体ないとずっと思ってる。

高校生とか大人かになってから読もうとしても、周りから視線ちょっときつい。そしてそれ以上に青い鳥文庫小学生~中学生くらいの登場人物言動精神的に入り込んで共感するのが難しいんじゃないかな。

小学生の時に読む本なんて殆ど周りから与えられるものしかないわけで、図書館という選択肢自体も周りの環境によって与えられる。人によっては本好き本嫌いに関わらず図書館を利用する機会が全くない人もいるわけでしょ。

そういった人達高校卒業して、ある程度自分意志お金コンテンツを選べるようになったころにもう青い鳥文庫は読めないというのが悲しい。

あと女子向けの青い鳥文庫は表紙が可愛すぎて読みづらい。

自分たまたま姉がいたから家に置いてあった「黒魔女さんが通る」シリーズとか読めたけど、あんなん面白いに決まってるじゃん。それでも親とか学校で見られるのは恥ずかしくて図書館で借りることはできなかった。

宮部みゆきとかは何歳になっても読める感じはあるけど、青い鳥文庫から出ているやつはちょっと選びにくいでしょ。

はやみねかおる夢水清志郎とか怪盗クイーンとかあさのあつこテレパシー少女蘭とか他にもシリーズものじゃない面白い本も無数にあった気がする。

から小さい子供がいる人は子供青い鳥文庫とかをね、与えてやって欲しいと思います

anond:20220521110654

系統と言えるか分からないが「宇宙よりも遠い場所」は面白かった。

(いわゆる萌え系ってやつでしょ?と思い込んでいたら全然違ったということだと解釈してみた)

 

色々と拗れせた、あるいははみ出した高校生たちが南極に行くという目標のために集まる。

最終的に自分の居場所、やるべきことを見つけ出し、ザマアミロと笑う話。

鬱屈した窮屈な場所から抜けだす痛快な青春物。

 

今でも時々好きなシーンだけ見返している。

メンクリ用の棚卸しメモ


小1くらい

母とデパートに来た。母の買い物を待つ間、ゲーセンUFOキャッチャーを眺めてると、遠くから「ざけんじゃねえ!!!」みたいな事を絶叫しながらで母が走ってきた。何かと思えば男が背後からスカートの中にビデオカメラ差し込んでいたようだった。男は走り去ったがビデオカメラは母が回収し、家でバキバキに砕いていた。母怖いなとか考えてた。


小3くらい

母が再婚して新しいアパート引越した。ある日母に呼ばれて母父私の3人で風呂に入ることになった。1人用の狭い洗い場に母と父のサンドイッチになりながら体を洗った。男性器を初めて見たのがこの日で、しかシャンプー中の私の腰にソレが当たりっぱなしだったのを覚えてる。



小3くらい

経緯は忘れたがある日父に毎日キスをするように言われた。半年くらいは毎日していたが、たまにいたずらで吸って離さなかったり舌を入れてきて爆笑されるのが嫌で、小4に上がる頃に拒否をした。その後しばらく家ですれ違うたびにしつこく口をすぼめる仕草をするのが嫌だったが、間も無くして完全に嫌われたのでそれもなくなった。


中1くらい

豪雨の中1人で登校。その日は少し遅刻していったと思った。人通りの少ない通学路を歩いていたところ、スカートの後ろ部分が引っ張られる感覚があった。振り返ると、ワイシャツスラックスサラリーマン風な男が傘もささずに私のスカートまくりあげていた。下にハーフパンツを履いていたせいか、「あっ」と驚いたような反応を残して30mほど後ろに停めてあった車にびしょびしょになりながら戻っていった。


中1くらい

居間こたつゲームをしていると、姉(高校生)が彼氏を連れ帰ってきた。しばらく3人でこたつにあたっていたが、姉は軽食振る舞うためにキッチンに行った。すると彼氏がにじりよってきて、頬に吸い付いた。それに気付いた姉は「も〜ww」みたいな反応をしていた。彼氏は「もうすぐ家族になるから」とか言って軽食が出来上がるまでずっと私の頬を吸っていた。うっとおしいなとか思いながらゲームしてた。



中3くらい

1人で下校していた。自宅アパートの門をくぐろうとしたところで若い男の乗った黒い車が停車した。男はフロントガラスを開けるなり三本指を立て「3万」と言った。ちょうどDeepLoveって漫画友達と回し読んでいたのですぐにそれがなにを意味するかわかった。「無理です」と答えたら男は「ブス」と残して去って行った。


高校生

コンビニバイトを始めた。

ある日電話が掛かってきて、「ガンシャの本って置いてますか?」と尋ねられた。「ガンシャですか?すみませんちょっと確認します」と答えると「えっ確認するの?」と驚かれたが、不審に思わず男性マネージャー確認してしまった。「あー切っちゃっていいよ」とだけ返されたが、戻ると既に通話は切れていた。とにかく忙しい日だったのでその後話題になることなかったが、半年後くらいに何かをきっかけに意味がわかった。



高校生くらい

塾帰りにビキニを着て髪を2つにしばった小太りのおっさんにマ○コーーー!と言いながら全力で追いかけられた。チャリ乗っててよかった。


20代前半くらい

スーパーレジ打ちバイト中、ほろよいおっさんが周囲に響き渡る声量で「おっぱい小っちゃいねえ!」と叫んだ。リアクションする間も無く横にいた奥さんおっさんのあごを2発殴った。なんか逆に申し訳なかった。が、でかい声に反応して振り向いた周囲の男性客がみんな自分の胸を見ているようでしばらく気まずかった。


20代前半くらい

夜勤帰り、自宅に続く人気のない道を歩いていると、突然後方3mほどの距離からチリチリと減速をする自転車の音がした。直感的にひったくりかもと思い、肩に掛けていたカバンを前に抱え、物を探すフリをしたところ、ぐにゃっと右尻をわしづかみにされた。フードを被った若い男だった。そっちかーと思った。


20代前半くらい

夜勤帰り。寄り道で24hスーパーへ。冷食のアイランドケースで夕食を物色していたら、ケースの対面に同じく冷食を物色している風のおっさんがいた。こちらは一切見ていないが、私の動線に沿って距離を詰めてきている感じがしたのでそれとなくカップ麺通路に移ったら案の定ついてきた。そしておっさん通路に入った途端早歩きで私の隣に立ち、「ホテルどう?」と囁いてきた。「は?行かんわ!」と返したら「あっそう」と言って去って行った。


20代後半くらい

通勤時間帯の東○線は死ぬほど混む。その日は身動きが取れないほど混雑してた。足は踏まれふくらはぎの間に傘、頭には誰かのひじ、コートはめくれ、後ろ脇には新聞紙のようなものが刺さっていた。乗り換え駅に停車し、人が一斉に動き始めた瞬間、後ろ脇に刺さっていた新聞紙が3回くらい片胸を揉んでいった。手だった。「ちょっと!」と声をあげたが人の濁流でもみくちゃでどうにもできなかった。

20代くらい

電車は色々ありすぎて書く気力が出ない

20代後半くらい

夕方の空いたファミレスで1人ランチをしていた。水を飲んで顔をあげた時に、ななめ前にいる頬杖をついたおっさんから視線を感じた。視線に気付いたことを悟られないよう、視線から45°の方向をそれとなく見ながら、本当にこちらを見ているかを確かめた。見てた。しばらく無視していたがイライラしてきたので2秒ほど睨み返して食事に戻った。そしたらものすごい小声で「おい、何かしたかよ、ボケ、おい、おい、言ってみろボケ」とぶつぶつ言っていた。まぁ確かに何もしてないな…とか思いながらサラダを残し退店した。追ってこなかったかレジ店員にチクッた。


20代後半くらい

コンビニを出たら陽キャっぽい男がスマホを見ながらうろついていた。そして私を見つけるなり「すいませーん○○ビルってこっち方向っすよね?」と尋ねられた。知らなかったので去ろうとしたが、Googleマップを開いてたから念のため見た。ピンを見たらすぐ近くだとわかったのだがマップごとくるくるしていて自信がなかったのでちょっと同行した。ら、「ありがとう!ここ入るよね!!!」って隣のラブホ指さされた。「ふざけんなボケ!」つって帰った。


30くらい

朝。歩きスマホをしながら駅へ向かっていると、1人のおっさん自転車で横を通り過ぎた。すると10m先あたりで私の歩行と同じ速度に減速した。そしてキョロキョロと振り返りながら犬を呼ぶように口笛を吹いたり、チッチッチッと舌を鳴らし、こちらの顔を上げさせようとしていた。減速を始めたら時点で色々察していた私は1回だけ睨み返してあとは無視した。おっさんは「クソアマが」と言って去って行った。

30くらい

ゲームで夜を明かしそのまま出勤。日中は持ち堪えたが帰りの電車爆睡。その様子を見知らぬ男がカメラ撮影、ってこれむかし増田に書いた覚えがある

うーん

カウセでそういう被害とは無縁って言ったけど

並べたらまあまあある気がするし、声かけばっかだから全部ノーカンな気がするしわからんね

2022-05-20

三角関数と金教育の優先度」問題について真面目に考えてみた

表題に関する、とある議員twitter発言炎上している。色々な意見を見てみたが、ベースとなっている議員財務金融委員会での発言を聞かずに(原典を参照せず)、脊髄反射のように叩いている人もおり、生産的でないなぁ、と感じている。

なので、真面目にこの件について、論点など整理してみた。

財務金融委員会でのやりとり

https://twitter.com/nico_nico_news/status/1527140266943008768

上記は、結構重要なやりとりもカットされているので全部のやりとりを見るには以下の1:51:00~2:06:20までを参照。

https://live.nicovideo.jp/watch/lv336961008

議員の主張(問題意識
文科省の回答
やりとりを聞いた印象
個人的な気づきなど
本論ではないかもしれないが
さいごに

自分属性は、国立大学数学学科卒業して現在仕事数学をメインで活用して働いている40歳男性です。念のため。

追記

一晩寝て改めて考えてみたけど、

また、twitterでのその後のやりとりを見ていると、議員対応の仕方は炎上に油を注いでしまっていると感じる。

anond:20220520222452

高校生の頃から放課後毎日百貨店(うまそうな食べ物がある)をうろつきまわって梅田とかで遊び回ってたのに

東京に来てから大阪の気楽な田舎っぷりに気づいて

落ち込んでるワイが通るで

念願かなって付き合えた女性の性欲がほぼゼロっぽい

もう神様に祈るくらい付き合いたいって思ってた女性とつきあえることになってさ、有頂天だったけど

彼女に性欲ほぼない。それとなく誘ってみると、そういう欲が薄いほうなんだごめんとお断りされて一ヶ月。

デートはよくしてる。手をつなぐのはよくする。ただキスはしてない

ちなみに彼女はしっかり稼いでいて、俺に頼るほど金に困ってない。彼女のほうが年上だからむしろよく奢ってくれる。

こういう高校生カップルみたな関係を俺に求めてるってのはまあ伝わってくる。でも俺は正直セックスはそりゃもう何度でも何度でもしたいわけで……これあかんやつだよなあ…。ああ…。

90年代前半のオリコン月間ランキングを眺めて知らなかった歌手ピックアップしていく

オヨネーズ麦畑

1990年1月の3位。わざとらしく東北弁を効かせたデュエットソング。90万枚の大ヒットだったらしい。

地方出身アーティストが真面目に歌っている…というわけではなく一種コミックソングの扱いだったようだ。

CoCoはんぶん不思議

1990年2月の8位。90年代前半に活躍した女性アイドルグループらしい。

おニャン子モー娘あいだの「アイドル冬の時代」において気を吐いていたアイドルの一つという感じか。

高野寛「虹の都へ」

1990年2月の13位。線の細い感じの男性シンガー

パッと聴いた感じは徳永英明稲垣潤一と似たような印象を受けた。

THE FUSEBoysGirls」

1990年3月の16位。ホコ天で人気のあったロックバンドらしい。

かにそれっぽい曲調。明るくノリのよいビートロック

AURA「愛・オーランド

1990年4月の19位。イカ天出身ヴィジュアル系バンド

当時のヴィジュアル系ってだいたいメタルパンク由来の「硬派」「尖ってる」感じを出してるイメージだけど、

このAURAは、ヘビメタ色の薄いコスプレ的な見た目、コミカルなほど明るい曲調など、後年のヴィジュアル系にかなり近いと思った。

NORMA JEAN「GET A CHANCE!! 」

1990年5月20位。イカ天出身ガールズバンド

いかにもプリプリの影響を受けて出てきましたという感じ。時代を感じる。

ribbon「あのコによろしく

1990年8月の19位。CoCoと同じテレビ番組から登場したアイドルグループらしい。

永作博美ってこれでデビューした人だったのか。

SHORT HAIRS「トランジスタグラマー

1990年9月の18位。レベッカNOKKOが、NORMA JEANの元ギタリストと組んで、レベッカ解散直前に一曲だけ出したもの

ギタリストの人がNOKKOのヘアメイク担当していた繋がりらしい。

BY-SEXUAL「FLAPPER」

1990年11月の19位。正統派な感じのヴィジュアル系ロックバンド

Wikipediaによると「日本一下手なバンド」として有名だったらしい。

丸山みゆきFIRE

1990年11月20位。テレビドラマスクールウォーズ2」の主題歌ということで、1の主題歌ヒーロー」を意識した洋楽カバーにしたんだろうか。

他の曲を聴いてみると、もっと大人しいアイドル然とした曲を歌っていたようだ。

晴山さおり「一円玉の旅がらす

1991年1月の18位。NHKみんなのうたからヒットしたという演歌調の曲。歌手は当時16歳。

消費税導入で(端数を支払うための)1円玉に注目が集まっていたという背景もあるらしい。

BAKU「ぞうきん」

1991年2月の16位。ホコ天出身らしい。

学校に提出するぞうきんのことを歌った明るいユーモラスな曲。

児島未散ジプシー

1991年3月の6位。物悲しい雰囲気歌謡曲

先日亡くなった俳優宝田明の娘らしいが、宝田明あんまりピンと来ないな…。

KATSUMI「Just time girl

1991年5月の6位。爽やかで癖のない男性シンガービーイング系っぽい(ビーイングではない)。

障子久美「あの頃のように」

1991年6月の13位。松任谷正隆プロデュースデビューした女性シンガーソングライター。

歌唱力で売っていた感じなんかな。ちょっと広瀬香美を思い出した(デビューは障子久美のほうが先)。

上田知華I WILL

1991年8月の19位。楽曲を聴いただけではあんまり引っかかりのない普通の曲だという印象。

当時からいろんな歌手楽曲提供して実績のあった人らしい。その中でいちばん有名なのは今井美樹の「PIECE OF MY WISH」か。

昨年亡くなったらしい。

L.L BROTHERS「L.L BROTHERSのテーマ

1991年10月の7位。ヒップホップ系。まだヒップホップが広くは定着してない頃だよねたぶん。

テレビ企画高校生制服対抗ダンス甲子園」で優勝してデビューしたらしい。

SUPER CHIMPANZEE「クリといつまでも

1991年10月の15位。何だと思ったらサザンオールスターズ桑田佳祐だった。

加納さん「加納さんのいいんじゃないっスか」

1991年10月20位。何だと思ったらウッチャンナンチャン南原清隆だった。

楠瀬誠志郎「ほっとけないよ」

1991年12月の7位。ピアノを弾きながら歌ってる映像を見て「愛は勝つ」のKANかと思った。

ピアノ弾きながら歌う系男性シンガーがちょいちょい出ていた時代だったのかな。

山本英美Christmas in the Blue

1991年12月の16位。名前女性かと思ったら男性シンガーだった。

「X'mas in the Blue」と「Christmas in the Blue」とがあって発売時期も違うみたいだが何が違うかよくわからない。

中西圭三Woman

1992年2月の13位。声のいいおっちゃんが歌ってるソウルっぽい楽曲

ZOOの「Choo Choo TRAIN」とブラックビスケッツの「Timing」の作曲者なのか。そう聞くとなんかすごい。

デイト・オブ・バース「ユー・アー・マイ・シークレット」

1992年2月の19位。アーティスト名も楽曲名も歌詞英語洋楽かと思った。

妖しげでトリップ感のあるサイケ楽曲時代を感じさせない。個人的いちばん気に入った。

島田歌穂ステップバイステップ

1992年3月12位。これは洋楽カバーなのか。ミュージカルっぽい発声…と言われたらそうかも。

エリート一家に生まれ英才教育を受けて子供の頃から現在まで芸歴を重ねているらしい。すごい(小並感)。

GAO「サヨナラ」

1992年7月10位。性別不詳の歌手っていうコンセプトがすごいな。確かに見ても性別わからん

RABBIT「Thank you my Girl

1992年7月17位。当時としてもオールスタイルだったのではないかと思われる正統派ロックバンドっぽい感じ。

イカ天出身バンドの中では最初メジャーデビューしたらしい。

KIX-S「また逢える…」

1992年8月の8位。B'zの女性版として企画されたらしい。

ビジュアルはまさに女性版B'z。こういうタイプ女性デュオって他にあんまり思い浮かばないし新鮮だな。

でも楽曲あんまりそれっぽくないな。VガンのEDテーマ歌ってる人なのか。そっちの曲は知ってた。

陣内大蔵「心の扉」

1992年8月の16位。じんのうちたいぞう。すごい名前だ。本名らしい。なんかネットリした歌い方をしてる。

西川幸一リキッドマン

1992年10月の15位。ユニコーンドラマーらしい。

当時、ユニコーンメンバー連続ソロシングルリリースするという企画があったらしく、この曲はその一環ということのようで。

なぜこの曲だけランクインしたのだろう…。

浜田麻里Cry For The Moon

1993年2月11位。女性ロックシンガー草分けとしていくつかのヒットを飛ばした人らしい。

雰囲気としては大黒摩季っぽいかもしれない(もちろん浜田麻里のほうがデビューは先である)。

久松史奈天使の休息」

1993年2月の18位。こちらも女性ロック歌手らしい。

なんか系譜を感じるな。もうちょっと後に相川七瀬とかが出てくるのか。

USED TO BE A CHILD「僕らが生まれあの日のように」

1993年3月の6位。出生率低下を受けた厚生省の「ウェルカムベビーキャンペーンの一環として結成されたチャリティーグループらしい。

メンツ小田和正チャゲアス飛鳥カールスモーキー石井玉置浩二徳永英明浜田麻里山本潤子となかなか豪華。

ちなみに翌年1994年出生率ちょっと回復したらしい。

MULTI MAX勇気言葉

1993年4月17位。こちらはチャゲアスチャゲを中心としたユニットらしい。

チャゲの歌い方って単体で聴く井上陽水に似てるな。

THE WAVES「WE ARE THE CHAMP 〜THE NAME OF THE GAME〜」

1993年5月の13位。これはサッカーの「オーレーオレオレオレー」か。Jリーグ開幕だなあ。

ZYYG「君が欲しくてたまらない」

1993年6月の3位。グループ名と曲名ビーイング系っぽいと思ったらビーイング系だった。

デビュー時は二人組、曲調はロック色が強い感じで、ちょっとB'z的なコンセプトだったのだろうか。

コルベッツ「瞳を僕にちかづけて」

1993年6月20位。ちょっと古くさいロックバンドという感じ。いまでもメンバー変わらず活動しているらしい。

本城裕二「夢 with You

1993年7月の6位。テレビドラマ「チャンス!」の企画として、久保田利伸の同名の曲を、主演の三上博史が役名でカバーしたもののようだ。

Z団「江ノ島

1993年9月の6位。サザンオールスターズ絡みの企画らしい。よくわからん

Voice24時間の神話

1993年9月17位。男性二人組ユニット双子らしい。ちょっとフォークっぽい曲調。

久宝留理子「男」

1993年10月の13位。女性目線で男を扱き下ろす歌詞おもしろい。ちゃんと本人の作詞なのも良い。

REV抱きしめたい

1993年11月の15位。ビーイング系。クソイケメンやな。

もともとZYYGベースの人と二人で組む予定だったのが音楽性の違いにより決裂してソロユニットになったらしい。

ちなみにZYYGベースの人は音楽性の違いによりZYYGからも早々に脱退しているらしい。

松田樹利亜「だまってないで」

1993年12月の16位。ほのか90年代後半っぽさが混じってきた気がする。

何も知らずに「実は小室ファミリーですよ」と言われたら信じるかもしれん。

高山厳「心凍らせて」

1993年12月の19位。こっちはド昭和だなあ。分類としては演歌になるのか。

東野純直「君だから

1994年2月の19位。爽やかな感じの男性シンガーいかにも90年代っぽいバラード調の曲。

いまは「支那ソバ玉龍」というラーメン屋をやっているらしい。音楽情報ラーメン情報が入り交じるTwitterアカウントおもしろい。

熊谷幸子「風と雲と私」

1994年3月12位。松任谷正隆に見いだされて他のアーティストへの楽曲提供も多数。「第二のユーミン」という異名もあったらしい。

この曲は明るい前向きな感じだけど、他の曲を聴いてみると郷愁を誘うような独特な曲調でちょっとジブリっぽいかもしれない。

池田聡「思い出さない夜はないだろう」

1994年3月の19位。80年代ぽさもある哀愁の漂う歌謡曲という感じ。

藤川賢一「大切な君の胸へ…」

1994年3月20位。しっとりとして高音が綺麗な曲。曲調だけならビーイング系DEENとかFIELD OF VIEWっぽいかもしれない。

To Be Continued「君だけを見ていた」

1994年4月の7位。楽曲としてはあまり癖のない感じ。ボーカル岡田浩暉俳優としてよく見かける(名前は知らなかったけど)。

ICE BOX「冷たいキス

1994年5月12位。こういう氷菓子あったよな、と思ったらガチ森永の「ICE BOX」の企画で結成されたグループらしい。

しかボーカル女性以外のメンバーは、中西圭三池田聡・(久宝留理子「男」を作曲した)伊秩弘将という、この記事で取り上げた人たちばかり。

点と点が線でつながった感覚やね。なんかこの曲の「令和バージョン」もあるらしいよ。

橘いずみ永遠パズル

1994年5月の19位。「女・尾崎豊」と言われたらしい。

暗めの歌詞をパワフルに歌う女性シンガーっていうとあいみょんあたりの先祖なのかもしれんね。

GEISHA GIRLS「Grandma Is Still Alive

1994年8月17位。お笑い芸人ダウンタウン白塗り芸者コスプレして歌うという企画らしい。作曲坂本龍一

Be-B「憧夢~風に向かって~ 」

1994年8月の14位。ソロ女性シンガー

見た目はかっこいいんだけど歌は意外にポップというか可愛らしい。ちょっとリンドバーグっぽいか

しまえに「家、ついて行ってイイですか?」に出演していたらしい。

山下久美子DRIVE ME CRAZY

1994年11月の18位。80年代から活躍しているアイドル(?)らしい。

この頃には30代半ばのはずだけどコロコロとした可愛らしい声だな。

Wikipediaによると「胸キュン」という言葉最初に発した人物だとか。マジかよ。

Dual Dream「Winter Kiss

1994年12月20位。男性ツインボーカルというのが特徴的だ。雰囲気TUBEっぽい。冬だけど。

ソースhttps://cd100.net/oricon/

性欲の強いブス女の自分語り

自己顕示欲の強いブスのノンフィクション

オチも何もないです

子どもの頃から性欲が強かった

小4でオナニーを覚え、小学生時代は毎晩5回とかシコってたせいで睡眠不足

中学生になると本物の男性器を見たくてたまりなくなり、ネット出会った成人男性数人と性的行為に及んだ

挿入までしたのは一人だけ

高校生大学生の頃は「性欲が強い女や非処女気持ち悪い」と思い込むようになった

ネットで「非処女中古便器」みたいな書き込みを見て、泣いてた時期もあった

ただでさえ不細工な私が、最悪の経緯で中古になって、もう人生終わったなと思った

セックスがしたい もっと色んな男を知りたい でもこれ以上自分価値を下げるわけにはいかない

彼氏となら正当なセックスだ!彼氏欲しい!

恋活しまくるもあまりモテず毎回フラれた

街コンで一人だけ余って主催者恋愛セミナーに通わされそうになったり、マッチングアプリ出会った人が待ち合わせ時間に来なかったりした(直前まで連絡取れてたから、遠くから顔を見て帰ったということ)

非処女なので喪女とも名乗れなかったが、間違いなく喪女だった というか今も自分喪女だと思っている 喪女というカテゴリにも入れず、孤独

この頃は、斉藤さんで裸やオナニー配信することにハマっていた

大学3年生のとき初めて彼氏ができた

同じようにモテない童貞

私の中学時代の失敗や限界恋活を知っている数少ない幼馴染の紹介で、そのことも知った上で「仲間になれそう」という理由で私に近づいた

2年交際し、とんとん拍子で結婚が決まった

彼と、あと数ヶ月で籍を入れる

彼とは惹かれ合ったわけではなく、「私たちモテない このままだと孤独死する 協力しよう」と交際が始まった

とても仲は良く、私たち友情家族愛は間違いなくあるけれど、恋愛感情トキメキがあるのかは今もわからない

そもそも妥協で私に近づいた彼は満足できず、交際当初別の女性ホテルに誘ったりした 当然モテないので断られている アホだ 世間ではこれを浮気と呼びます

私もこんな性格なので他が知りたくて仕方ない

彼は今でも私とは真反対の女性AVで抜くし、私とのセックス義務だと思っている

いつか私たち不倫してしまうのかな そもそも私なんかを抱きたい男はいないけど、金払えば誰か私でも抱いてもらえるかな?

彼のことは大好きだし別れたくない

性格が悪いので、社会人2年目24歳で結婚できる私って勝ち組じゃん!同期や仲間内でも一番乗り!とも思ってるし、これを逃したら次はねえぞとも思ってる

でも、色んな男とセックスたかった

童貞だった彼はもっと可哀想

思いの外早く結婚が決まるからどんな手段を使ってでも今のうちに色んな男とヤれ!と大学生の私に言いたい

今は、10年後とかお互い冷めきったら、互いに公認で婚外できたらいいなーとか思っている

オレの息子が高校に行かないと言っている件

直接聞いた訳ではない。

中三になって学校で進路相談があったらしく、担任から電話が掛かってきた。

高校には行かない、時間無駄」「Youtuberで食べて行く」と言っていて、希望校も提出していないらしい。

6月には三者面談もあるので今月中には家庭内で話し合っておいた方がいいという事だった。

  

かに2年前にYoutubeアカウントを作って数本のゲーム実況動画を上げていた。

久しぶりに見に行ってみたが更新はそこで止まっていて、登録者数も十数人(数十人ではない)だった。

到底「喰っていく」というレベルではない。

  

勉強が嫌いなのはわかっている。小学校の頃は成績は良かったが家庭での学習宿題すらも心底嫌がった。

中学に入って授業や宿題部活など生活の変化に対応出来ず1年生はほぼ不登校、2年生から友達も出来たが勉強殆どせず成績は下がる一方だった。

毎日家に帰って来てYouTubeを見て友達オンラインゲームをしてマンガを読んで寝るという生活

そもそも学校という環境自体にそれほど楽しさを感じていないんだろう。

  

妻は「普通高校生になって今しかできない青春謳歌して欲しい」と言っている。(気持ちはわかる)

私は「高卒資格さえ取れれば通信だろうが構わない。動画クリエイターの課外講座があるとか、趣味の延長で興味を持てる学校を見つけられれば」と思っている。

  

しかし、息子の「中卒でいい」という考えとは相容れない。

本人が後に考え直すまで待って、それから高認を取るという方法もあるだろうが、出来れば来春スタートまでに「高校は行っておこう」という考えに至って欲しいと願っている。

子供にしたら「くだらない親の考えの押し付け」でしかないのだろうけど、今週末話し合いをしようと思う。

2022-05-19

文科省としては高校生が学ぶ知識として、三角関数と金経済、どちらが優先度が高いとお考えか

ってのがツイッターに上がってたけど、高校生なんだからどっちも覚えたらどうだ?

無理か?

anond:20220518153334

無秩序エロ表現の氾濫

子供大事にしない国だから高校生エロがそこらじゅうに出回ってても気にならないのか?

人格無視したエロ蔓延治安悪化を招くし虐待だと言う認識が広まった方がいい

三角関数話題になっている

これで思い出したのが、高校数学先生教科書を丸写しで、読むだけ。それで数2Bほとんどわかんなかった。

数学いる、いらないは正直わかんないんだが、数学をわかりやすく教える教員もっと多くしてほしいと思う。

授業がわかりやすくて、さら効率的になれば、絶対時間は余るんだが、その余った分で、金融のことやればいいじゃない。

ってか、まず中学生高校生で授業まじめに受けてる人の数がどれだけいるかってことよ。大学受験で、成績が良くなくても、1年勉強したら難関大行ける人がいるわけだから、ここを実はなんとかすべき。あんだけ授業時間多いのに、全然身に付いてないのは、絶対効率悪いよ。

昔は、今と違って参考書映像授業もわかりやすものがなかったから、学校先生のわかりやすさと好き嫌いで、科目の成績は結構左右されてたと思う。今もそうだろうか。

2022-05-18

anond:20220518221656

お前はアニヲタアニソンしか興味がないからそういうよくわからん理論が思い浮かぶんだろうが、高校生くらいになってから音楽に興味持ち始めたやつは、年齢ヒトケタの時に聴いた曲なんてリストに入れないだろ、普通に

お前が噛み付いてる増田ファッション音楽聴いてるタチや流行曲に敏感なタイプなら尚更。

anond:20220518221252

パッと見オッサンプレイリストに見えないけどな。

中高生の時に聴いたJ-POPが強く心に残ってるって感じにしか見えない。

俺は平成生まれじゃないが、俺もこういうリスト作るなら、高校生大学生くらいの時に聴いた曲が多く挙がると思うな。

それに対して増田は成長とともに聴いたアニソンとかをメインに挙げてる印象。

畑が違うだけの奴にイチャモンつけるやつってどこの世界にもいるよな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん