「高校生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高校生とは

2018-04-24

カウンセリングに行った

カウンセリングに行った。

大学カウンセリングルームみたいなやつ。

小さい頃からずっと自分ってみんなとちょっと違うんじゃないか?と思ってきた。でも「マイペースなんだね!」ってよく言われるからまあそんなものかと自分ごまかして生きてきた。

中学生の時に「増田さんって浮いてるよね」「おかしいよね」ということが原因で部活の先輩にいじめられた。元々苦手意識のあった集団生活が完全に無理ぽょ〜になった。

高校生の頃は先生に「テストだけきちんとやったって内申点はあげられません」と言われた。別にいらなかったけど、なんでそう言われるのかわからなかった。

で、知り合いが誰もいなかったらもっと上手くやれるんじゃないかと思って、地元から進学した人が誰もいない土地大学生になった。手に職をつけたかったので医療系の学部に進んだ。

大学に入ってすぐ発達障害についての授業を受けた。

そしたら、ビーーーーーックリした。

ADHDとされる子どもが幼少期のわたしそのままだった。ビデオで見たことある幼稚園時代わたしそのままの行動を取っていた。その後に出てきた特徴も、みんなみんな見に覚えのあるものだった。

集中力がキレやすくて忘れっぽい

・いつもきょろきょろしてしまってじっとしていることができない

ケアレスミスが多い

時間管理が苦手

・別のことに気を取られて本来やるべきことを完遂できない

他にも色々あったけど、特にこの5つがわたしにとってどうしてもできないことだった。そして、ADHDの主な症状としてあげられるものだった。わたしがどうしても解決できなくてつらかったこと、全部説明できた。

でも、みんなこんなんなんじゃないかな?って思って「こんなのみんな当てはまるんじゃないかなあ」って友達に聞いてみた。みんなきょとんとしてそんなことないでしょ?って言った。

アーーーーー完全にこれは、わたしADHDの傾向があるんですねぇ!と思った。

ネットで調べたチェックリストみたいなのをやった。真っ黒だった。

4つ以上マークがついた場合専門家相談を、とあった。だからカウンセリングルームに怯えながら電話をかけて、予約を取った。

あと、母親に連絡した。遠回しにその話題を振ってみたら、小2の時に担任からADHDASDの疑いがあると言われたことがあるらしい。

今までそんなことを言われたことがなかった母は驚いて専門機関にかかるべきか聞いたが、特に大きな問題が見つかっているわけではないか大丈夫でしょうと先生は言ったらしい。最終的には確かに忘れっぽいし集中力がないところはあるけど元気で優しい子に育っているか大丈夫、また生活不自由するようなことがあったら考えましょう。と、母親結論を出したらしい。

そして、カウンセリングに行った。何をするかわからなくて怖かったので、一応不安に思っていることをまとめてから行った。

静かな女性カウンセラーさんだった。

まとめてきたから言いたいことは上手く言えた、けど、話してる間にどんどん涙が溢れてきた。なんでか全然からなかった。全然うつもりなかったのに、しんどくなると家中の食べものを食べまくってしまうとか、嘔吐するまでやめられないとか、眠れない夜があって辛いとか、冷蔵庫お酒がないと不安になるとか、大きい音が苦手ですぐ驚いて頭が真っ白になってパニックを起こしてしまうとか、朝どうしても起きられない日があって学校に行けない時があるとか、無意味に涙が止まらなくなることとかまで話してしまった。

カウンセラーさんはいいとも悪いとも言わず、ただ、そうなんですねとだけ言って相槌をうってくれた。やさしかった。

みっともなく泣き崩れるわたしに、カウンセラーさんが「次回は発達障害に詳しい先生がおられますから、その方にお願いしたいのですがどうですか?」と言ってくれたのでよろしくお願いします、と返して次回の予約を入れて帰ってきた。

泣いたのは恥ずかしかったけど、誰かに辛いという気持ちを聞いてもらうだけで楽になることを実感した。

2回目のカウンセリングに行った。

この前のカウンセラーより年上の女性だった。メモはもらっているけど、もう一度自分の口でお話していただけますか?と言われたので前回と同じような話をした。

途中で先生が「ふんふんふん」「あーはいはい」「それでそれで?」とかいうのがなんか怖かった。

わたしが話し終わると、その人は「あなた自分の口で辛いことを説明できるので、大丈夫です!」と言った。

は?何がどう大丈夫なんだ?と思ってぽかーんとしていたら「わたしだってイライラしたらお菓子とか食べすぎちゃいますよ」「でも大丈夫ですよ、その気持ち自分コントロールしましょう!」とか言い出して、ますます唖然としてしまった。

わたし別に過食について相談に来たんじゃなくて、もっと別の、その原因の生きづらさについて誰かに助けて欲しくてここにきたんですが?と思ったしそう言ってみたけど、馬鹿にしたように「それは大丈夫ですから」と言われただけで終わった。

次回の予約はいつにしますか、という質問になんと答えたかは覚えていない。

カウンセリングルームを出て、学校から家に帰っている時間唖然とした気持ちは怒りになって、最終的にわたしの苦しみは甘えなのかー、という悲しみになった。

家について、もう、うわーとなって御釜にあったごはんを全部食べた。釜から直接。気持ち悪くなって全部吐いてしまった。

いま、トイレの前の床に座り込んでこの文章を書いている。もうどうしたらいいかからなくて、ただただぼんやりしている。

このような状況に陥った人いたら連絡ください

精神病の姉が失踪した

正直めんどくさい。自分高校生の時もあったなーとうっすら思い出す。あの時は映画館で暴れてたところを警察に捕まって強制入院になったな…今回もそうならないかと心の端で思ってる自分がいる。

今回もいつもの流れで躁状態になって、人の話聞かずに自分妄想内だけで生きる様になって「素晴らしい自分意見聞かない皆は敵!」ってなって失踪したんだと思う。

いつもの流れっていうのが「何か2次元にハマる→それ最高!→その原作書いたのは私!→最高な原作書いた私最高!」っていう自分理解出来ない流れなんだけど、精神病ってそんなもんだよね。

毎度思うけど誰から理解されないってのは不幸でいて幸福だよね。姉の中で姉自身は最高の人間なんだから

こんな時間になったし雨降ってるし、捜索届けだな…

親はすごく心配してるけど、自分は冷めきってる。相変わらず馬鹿だなーとしか思ってない。

これまで迷惑かけられてきたけど、これから迷惑かけられ続けるんだろうな…身内に変な人がいるだけで人生めちゃくちゃにされるこの世は不公平だ。姉も望んで精神病になったわけじゃないのは頭ではわかってるけど、自分精神病の姉なんて望んでない。

最近、新しい斬魄刀を手に入れた

家族を救うためだと言って、朽木ルキアが僕にプレゼントしてくれたものだ。

こいつに慣れるためにも、これから定期的に虚(ホロウ)を尺魂界(ソウルソサエティ)へと送り続けていきたいと考えている。

ここで終わってしまうのも味気ないし、自己紹介も兼ねて筆を進めて行きたいと思う。

僕の性別男性、歳は15歳、高校生(と死神代行)をしている。

僕の不徳の致すところに依り、これから先数年は死神代行を続けなければいけないことになっている。

死神の席官や虚、滅却師クインシー)と戦ったりする事が好きな事の一つだ。

尤も、虚化や完現術(フルブリング)は、近年流行った卍解バーゲンセールですっかり陳腐化されてしまっているみたいだけれど。

僕は、月牙天衝を使わない戦闘というものに滅法弱い。

霊力を使った鬼道というものが出来ないし、斬魄刀を常時開放しないということが出来ない。

なんとも生き辛い魂魄性質をしている。

霊圧であふれた場所は好きだ。

疲れている時は卍解を要しないような低レベルの虚を魂葬し続けるに限る。

空座町最高、瀞霊廷なんてクソ喰らえである

死神代行になる前の憧れは主人公になることだった。

若かりし僕は、主人公というものは、強力な仲間を腐る程持て余し、自らの目標邁進するものであると考えていた。

から主人公になった自分は、強力なライバルに触れ続け、いつかは自分自身で強力な仲間と歩み出すようになると信じて疑わなかった。

しかし、実際のチャドは、京楽春水やヤミーやその他破面アランカル)に霊圧を消されてしまものであり、とてもインフレについていく余裕などないのである

少なくとも、チャドには難しい。

この話を聞くと、なんだ背景を書き込む時間も十分に取れないほどストーリーキャラデザに熱中することが出来て、幸せではないか、と考える人もいるだろう。

そんなわけないだろう、「心か」というページが、充実の証左たるわけがない。

そのように考える人間は、朽木白哉にでも生まれ変わり、千本桜景厳を手掌で操り続ければ良い、きっと精度・速度が倍化される。

忙しさというものは、絶対的時間を圧迫するだけではなく、ヒトが自由時間創造的な行動をする気力を奪う悪魔ディアブロ)なのである

今日からの僕はこれまでとは一味違う。

このはてな匿名ダイアリーという真世界城(ヴァールヴェルト)で、忙しさという悪魔に打ち勝って自らの創造性を再獲得するのだ。

これくらい文章を書くと、生まれて初めて霊子兵装に触っても割と自在滅却師完聖体(クインシー・フォルシュテンディッヒ)することができるようになることが分かったので、今日はこの辺りで神聖滅矢(ハイリッヒ・プファイル)を置きたいと思う。

これからは気が向いたら何かしらのテーマを持った文章を書きたい所存であるので、今日のこの朽木ルキアの描くイラスト文章にもブックマークしてくれると嬉しく思う。

anond:20180422154919

anond:20180424112207

小学生の頃は高校生クイズでたいと思ていたけど、高校生になった頃の高校生クイズバラエティ路線すぎて興味を失っていたマン

2018-04-23

youtube動画備忘録

https://www.youtube.com/watch?v=fhdI8qbLACk

流行りのバーチャルyoutuberと見せかけて、ほぼ静止画男子高校生の心の叫びこだましている。

見ると童心に帰るので続けてほしい。



  • #0 Hello, I'm Hatoba Tsugu

https://www.youtube.com/watch?v=xXaLxqYlRNk

これはvertual youtuberじゃなくてvertual youtuberを下敷きにしたMMD劇場といったほうがよい。

この娘に対して「かわいい」という感情を抱いてしまうことにいささかの罪悪感を感じる。

このまま深夜アニメにしてほしい。



  • ASMR Cosplay Top Relaxing Triggers

https://www.youtube.com/watch?v=4EhuzNjLxdg

中国人少女FGO沖田総司コスプレをしながらバイノーラマイクをイジったりしている。

耳も目も癒やされる。

中国人韓国人動画はあるので、いまなら大御所になれる可能性があるので日本人もこの路線動画投稿してほしい。

正直、日本語で囁かれたい。




https://www.youtube.com/channel/UC1tgC4ScNTj-C-TYluwfomg

高画質顔出しのバイノーラルで囁く日本人。他にもしっていたら教えてほしい。

ハロウィン動画コスプレしているので良い。

バイトしてない大学生は月額サービスに入るな

友人にこんなことを言われました。

「お前バイトもしてないのにNetflixとか月額サービスに加入して、まるで親のすねをかじるニートみたい」

実際に私はバイトもしてないですし、食費、電気代といったものは親が払っています。(実家住みの特権ってやつ)

ですが、趣味に使うお金は以前にバイトしてためた貯金から落としてるだけで、ガッツリと親のすねをかじってるわけではありません。

その友人はバイト尽くめの日々を送っており、遊びまくってる私を見て、嫌気がさしたのでしょう。その時は笑いながら流したのですが、内心ムカつきました。

高校生の時からいましたが、たかバイトをしてるだけで、バイトをしてない人にニートだの、お前は暇だのと嫌味口調で言ったりする人は本当に愚かだと思います

かに社会的地位が少しは上がると思いますが、所詮その程度でしかないのです。

結局言いたいことは、バイトしてるからって、してない人を見下すな愚かだそ、ということ。

創作意欲が死んだ

高校生の頃から創作を始めて16年になるが、三十路を迎えた辺りでどうも創作意欲が死んでしまったらしい。

机に向かって想像力を膨らませてもまるでわくわくしない。

十代の頃は妄想するだけで楽しかったのに、今は話を作るうえで仕方なく妄想をひりだしている気がしてならない。

おそらく創作意欲を下支えする感性がやせ細って、フィクションを受容するちからが弱っているんだろう。

かろうじてストーリーを思い浮かべて形にしようとするも、自分の生みだしたものがまるで面白く感じられないので、たいていそのまま捨ててしまう。

趣味としては長くもった方だが、なんの結果も残せなかったこともあり、どうにも気がめいってくる。

どでかいうんこをしに便座にまたがったのに、かけらひとつ出せないまま便所を出ていくような人生だ。

俺のうんこはいったいどこへ消えたんだ?

小中高一切家庭学習せずに関関同立に受かった男の話

突然ですが、皆さんには趣味や好きなものはありますか?

私は、現在関関同立に現役で通っている一年生です

関関同立とは、関西私立大学偏差値が55~65の大学頭文字をとったものです

関東で言うMARCHの少し下のレベルです

私は小学校のころから学校が好きではありませんでした

主な理由宿題です

授業で一度やっている内容なのに、なぜ家でまたそれをやらなければならないのか、という疑問があり、宿題をほぼやってきませんでした

夏休みの宿題をやったことはありません

常に先生から怒られ続けていました

小学校4年生になったころ、父親自分パソコンを買ってもらいました

「これから社会必要から」と父は言っていました

そのころからそれを使って動画をみたり、mixi黒歴史を作ったり、ニコ動臭いコメントをしたりしていました

そして、ある日、海外ゲームが目に留まりました

Minecraftです

今でこそ誰しもが知るようなゲームとなっていますが、当時は動画投稿界隈ぐらいでしか見かけず、友達にも知っている人はいませんでした

悪いことに、当時の私はそのゲームを割って(違法ダウンロードプレイしていました

ただ、その割るという行為自体簡単ではなく、数多の悪質な広告が渦巻く海外サイトに行き、正しいダウンロードリンクを探し、ダウンロードしなければなりません

そのせいでせっかくのパソコンウイルスにかかったりもしました

ただその中で英語動画を見て必死プレイしようとしていました

中学1年生になり、お小遣いをもらうようになってはじめに買ったものMinecraftでした

当時は今のようにコンビニカードを買ってコード入力すれば遊べるようになる、というものではなく

公式サイト英語表記で、Google翻訳を使ってようやく買うことができました

さて、正式版のMinecraftを手に入れた私はMODに手を出し始めました

ここで言うMODとは追加要素のことで、海外ゲームにはよくある自分ゲームの要素を書き換えたり、追加することができるものです

MODを入れるためには複雑な手順を踏まねばなりませんでした

解説サイトなどもありましたが、情報更新が早く、追いついていませんでした

新版のもので遊ぼうと思ったら英語で書かれた海外フォーラムを読まねばなりません

英語なんて中学でようやくまともに学び始めたものなのでまともに読めるわけがありません

それでも私は読み続けました、MODを入れて遊びたいがために

するとなんとなく意味理解できるようになってきたのです

単語ゲーム内に出てくるので知っていますから問題文法です

文法パターンである、とその時に理解しました

そこから英語に興味を持ち始めます

中学生になっても宿題嫌いは変わらず、3年生の時の担任にはその生活態度の悪さから伝説の男」と呼ばれていました

さらにその上授業態度も良くなく、ずっと友達と喋っていたので平常点は低かったです

3年生になって進路を決めなければならない時には「成績が低くて行ける高校ない」と言われ、高校選択肢はかなり狭かったです

私は英語に興味があったので英語を重点的に勉強できる学校に行きたかったのでいろいろ調べました

いくつかの学校オープンキャンパスに行き、「この学校いいな」となった高校があります

その高校通信制をメインとしており、週5日通コースも有るという少し変わった高校です

その高校に決めた理由は「授業の3分の2が英語の授業である」というところです

ちなみに偏差値は38です、あってないようなものでしたが

その高校通信制をメインにしている、ということもあり不登校いじめ経験者が多くいました

入学式が終わって数ヶ月経つ間にクラスの2割がやめていきました

そんな中私は純粋英語勉強したくてそこを志望していたので、変なやつという扱いではありました

私の宿題嫌いは高校生になっても一切変わりません

宿題基本的にやりません

家に帰ってすることは動画を見るか、ゲームをするか

その頃にはパソコンの扱いにも慣れ、様々なゲームで遊ぶようになり、その中にはもちろん海外のものも含まれていました

キャラクターたちは英語で喋り、チャット英語で行われています

私の中で、ゲームをやりたいか英語勉強し、ゲーム英語勉強する、という循環が生まれていました

高校入学時には300点だったTOEIC卒業時には810点となっていました



英語ができると受験において恐ろしく有利です

私立大学には公募推薦入試というものがあります

これはTOEIC〇〇点、や平常点平均〇〇点以上、といった足切りを設け、小論文面接で合否を決定する入試です

英語ができればこれで受験できる学校は多いですが、他の教科ではほぼありません

私達は偏差値の低さも相まって、普通受験など到底できません、英語以外の教科はほとんど勉強していませんでした

クラスで3人だけがセンター試験を受け、一般入試の道を選んでいます

そして私は関関同立のうちの一つの公募推薦入試を受けることにしました

幸いTOEICの点数だけはあったので応募資格は満たしています

書類だけの1次試験を通過し、いよいよ面接となります

面接では自分を一切偽らず、全て正直に話しました

英語勉強する理由を聞かれた際には「ゲームがしたかたから」と答えました

結果は合格、晴れて関関同立に現役で通うこととなったわけです



さて、ここまで長々と自分語りをしてきたわけですが、結局何を伝えたいか

それは「好きなことを武器にできれば無類の強さを誇る」ということです

私の場合ゲームでした

ゲームで遊ぶうちにいつの間にか英語が身についていました

勉強、という形こそとっていませんが、英語は結局身についたわけです

高校時代300から810までTOEICの点数を伸ばした訳ですが、特別勉強はしていません

ただ、海外Youtuber動画を見て、海外ゲームをやっていただけです

ただ、私の場合はその量が異常でした

中学時代からほぼ毎日学校から帰ってくるとすぐパソコンの前に座り、5~7時間ほどしてから眠りについていました

勉強せずともそれで身につきました

勉強している」という意識で机に向かい問題を解いたり単語を覚えたりするようなことは私はできません

「遊んでいる」という意識英語を聞き、動画を見ることなら何時間でもできました

趣味や好きなことはありますか?という冒頭の疑問に戻りますが、なにもこれはゲームに限った話ではありません

スポーツが好きなのであればその関連の情報はたくさん目にすると思います

〇〇選手が大活躍!✕✕選手骨折!といった情報はそこら中にありますが、海外選手情報英語のまま見たことはありますか?

海外拠点とするものはもちろん海外のほうが情報は早いです

もちろん翻訳されたりもしますが、されないものも多く、されていたとしてもそれには「翻訳された」というノイズが入るので必ず正確、という訳ではないのです

情報の速度と正確性を求めるなら英語をそのまま取り入れるほうが格段に良いです



私が関関同立合格した一番の理由、それは

自分の好きなことのために貪欲であった」からです

2018-04-22

anond:20180422233532

当時高校生でもちろんカードも1枚も持ってなかったが

小遣いももらってなかったので現金も1円も持ってなかったので金銭的な被害はなかった

高校生男子の恋の話

部活の後輩が好き。コミュ障から女子あんまり話せない僕に毎日しかけてくれるから。僕は別にモテないわけじゃない。何回か告白される程度。でも全部ごめんなさいした。その彼女が好きだから

僕の趣味に興味示して一緒にやりたいとか、〜に遊びに行きたいとか、僕のカバン勝手にいじって本取ったりとか、突然こちこちょしたりとか、僕に「おっ、これは?」と思わせるようなことをするけど、ラインは僕からばっかり送ってて、彼女から話することはあんまりない。童貞からかうのもいい加減にしろ!!

勘違いするから!!

受験勉強あるし忘れなければ。

ベテランプロマネ異世界無双するラノベが読みたい。

高校生とかが根拠もなく無双するのは読み飽きた。

大人が長年の社畜経験を元に無双するのが読みたい。

何かある?

2018-04-21

ルームメイト複数)がいる生活

うちのルームメイトたちの笑い声が「ぐぎゃぎゃぎゃぎゃ がぎゃぎゃ」みたいな悪魔かよ、ひぐらしのなく頃にかよって感じですごいうるさいし普通に吃驚する。やめてほしい。

あとなんで女子はよく叫ぶの、テンション上がったら叫ぶって猿かよ。モノリスでも見つけたのか

ヤフー知恵袋と調べると、本能からですって書いてあるけど、もうとっくに文明は開化しているんだからなぜそこだけ進化できなかったんだ。

高校生じゃあるまいに、テンション上がって「ぎゃーーー!」感動して「ぎゃーーー!」吃驚して「ぎゃーーー!」

これが本当の女子力というものなのか?

anond:20180420150852

私というか、学生という存在は、評価する側ではなくされる側なのに、ある時点から急に評価しろ自分価値を見直せなんて言われて戸惑います

これ、変な学部に行ったら4年後には価値なさげな感じになるのが高校の時にすでにわかっていて、

から工学部とかコンピュータサイエンスを選んで学生時代めちゃくちゃ実験とかして即戦力になってる人たちと比べられてるわけだから

高校とき自分の見識のなさが今になって出てきていて、それを悔いるどころか他人のせいにしている感が出ていてよくないです。

学生という存在は」とか言ってるけど主語が大きいんです。

イケてる学生なら高校生の時点から自分価値をどう高めるかを考えて行動し続けてきているはずなのです。

2018-04-20

anond:20180420135849

中高生はこの時間にいない。

ということはキミの正体は

性的なことにしか興味がない中高校生だったおっさん」だ!!!

Q.E.D.

anond:20180420040908

人それぞれだろう…としか言えないけど

流石に、そこにつっこんでそうする、という知識はあるだろうが…

まぁ実際にあった話だと

中高一貫で、中学生だとまぁ男性器の構造なんて知らないとか

高校生でも朝立ちなんか知らなかった子もいる。

とにかく男子性的なそういうものが無理!って子が多数いる気がする(だから女子校選んだのかなぁと思う子もいる)。

名称からなくて保健のテストボロボロな子とか居たね

まぁ逆に出産知識とかを授業でしっかりやるので(そりゃもう水中出産映像とか見る)高校生はその辺詳しくなるが

妄想が激しく実際とはなかなかかけ離れたレベルの話をしてた気がする

2018-04-19

22歳が年増ってのは本当に思う

だってまず女の全盛期って高校生年代だろ それが15〜18歳

次に、全盛期よりは劣るがまあイケるのが大学生年代 18歳〜22歳だな

それを過ぎるともう年増だろう

異論反論オブジェクションあります

anond:20180418235940

おお振りとか読んでると登場人物理論上の高校球児みたいだとは感じる。「但し性欲はないものとする」みたいな。

ストーリー必要いか描写してないだけというのは理解できるけど、男子高校生としてのリアリティは全くない。

増田さんに怒られちゃうかな?」がとてもウザイ

事あるごとに、「増田さんに怒られちゃうかな?」と言ってくる40代後半オヤジがいます

私は20代後半の女です。

「手を繋いで歩く高校生カップルg……あ、ごめんこの話は増田さんに怒られちゃうかな?」

最近芸能界結婚が多いよね……あ、増田さんが嫌だよね、ゴメンネー」

「僕の妹に子供が生まれて……あ、ごめんこの話はやめとくね~!」

毎回毎回言われて「怒ってない」「大丈夫」って言うのですが

怒られちゃうと思うんだったら言わなきゃ良いのに

ほんとやめて欲しいしウザイ

どういう神経してんだろ。

anond:20180418202018

id:pandaporn ちょっと前までBL女学生が隠れて読むものだったのに、今は小中生対象漫画誌普通にセックス描写ありのBLが載ってるのか。オタクじゃない女子にも需要あるってことだね。アナルギャグは男にしかウケなさそう。

少女コミックCheese!高校生から20代前半くらいまでが対象読者で、少年青年誌でいうとヤンジャンくらいの立ち位置です。

人生、意外と途方もなく長い

思ったよりも人生は長いし途方もなく長そうである

高校生とかの時は受験が終わって就活が終わったらある程度頑張らなくてもいいのかと思ってた。だから頑張った。

でも最近違うんだなって当たり前だけどわかる。

ずっと頑張り続けなきゃいけないんだ、壁はずっとあるんだ、肩こり生理前の情緒不安定成功しないダイエットも寒気もずっとずっと続いていくんだ。

人生は途方もなく長くて、しんどい

今ですらこんなにしんどいのだから、きっと社会人になったり子供ができたりしたら更に報われないことが増えて、体力的にきついことも増えて、そのわりに誰にも分かってもらえないことも増えて、もっともっときついのだろう。

きっとたまに人生ってすばらしいなと思うことがあるだけで、大半はがんばろうがんばろうって自分鼓舞して、そんで肩こり鬱屈としながら、こうして日記を書いて、たまに面白い人や面白いもの出会って、んでまた頑張ろうって思って、肩こりに嘆いて、そうして続いていくんだ。途方もない。人生は長い。

からなんだ、それ以上でもそれ以下でもない。

うっすらとした不安絶望と、それ以外の何もない。

だましだまし楽しそうにして生きてくしかない。人前では笑って。明るく振る舞って。人生楽しいふりして生きてくしかない。

日々を楽しもう、楽しもう、って思うけど、楽しむにはあまり努力しなきゃいけないこと頑張らなきゃいけないことしんどい思いしなきゃいけないことが人生は多すぎる。しんどい。でも頑張らなきゃ幸せになんてなれない。けど頑張ることは楽しむにしては体に負担ありすぎる、やるしかいからやるけど。

頑張らなくちゃ他人搾取されるだけで、そんなもの生きてなんかいけない。だから私はそうならないように頑張るしかない。だけど。しんどい

しんどいよーーーーーーーーーーーーーー。

平均寿命からたらこからまだまだ60年も、しかも今が一番若いんだからこれからもっともっとしんどくなってゆくのかと思うと、老いて思い通りにならないことが増えてくのかと思うと、もう、どうしていいかからいくらいに、立ちすくんでしまう。泣いてしまう。

どうしてみんな生きてけるのかなぁ。惰性でいけるとしても、あまりに割に合わなくないか

2018-04-18

性的被害ダメージがない

タイトル通り、自分は何度か性犯罪被害にあって来たのに完全ノーダメージ。

幼少期、幼稚園男の子性的イタズラされた。クンニされまくったが、最近まで忘れてた。

高校生の頃、近所にイチモツ見せてくる変質者が出た。同じクラス被害者はさめざめと泣いていたが、私は警察いかそっくり似顔絵書くかに燃えていた。

20代前半で強姦にあった。顔ひっぱたかれて背中ズル剥けになったけどノーダメージだった。特に感慨はなし。

その頃から20代半ばにかけて何度か痴漢にあった。どんな手口で来るのか毎朝ワクワクしてた。

それから彼氏デートDVにあった。

無理やりねじまれて、帰り道出血伴って倒れたがこちらも「腹立つわ」で終わった。

でも恋も好きだし営みも大好き。

何か欠落してるんだろーか。

学歴だけじゃ幸せにはなれない

小学生:好きな子の家にお呼ばれされ、部屋に入る。バレンタインデーチョコ貰う。

中学生:好きな子から年賀状が来る。放課後二人きりで話をする

高校生夏祭り花火大会浴衣姿のあの子と手をつなぐ、キスする。

大学生:昼間からアパートでセックス。

これらの体験が全く無い奴は今後どんな人生を歩もうと

満たされる事はなく、悶々とした人生になる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん