「同義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同義とは

2019-03-24

anond:20190324164900

いや、諦めてないですよね。

極論、超高度なテクノロジーがあればKKOは解消可能では?

究極的に「若い美青年(美少女)」くらいにはなれるはずです。

先ほどから言われているのは「KKO」というよりは「彼女が欲しい人」では?

KKO」と「彼女が欲しい人」は同義なのですか?

2019-03-22

現代を生き抜く教養必須5科目

国語

センターレベル漢字現代文読解で8割を切るような人とは話をする価値がない。日本語コミュニケーションが出来ないのと同義

数学

センターレベルで8割を切るような人とは話をする価値がない。論理的思考能力がないのと同義

プログラミング

PCスマホアプリウェブサイトがどう動いてるのか理解できる程の知識必要

政治経済

センターレベルで8割を切るような人とは話をする価値がない。選挙権無駄遣い。

ファイナンス

お金を常に管理運用する能力がないならお金を持つ価値なし。

以上だ異論は認めない

異論があるやつは教養のない人間

anond:20190321230838

ブコメに「こんな傍証ともいえないことで」とあるが、恐らく箝口令が敷かれている中、まほほんが必死に出している情報をどうにかキャッチしようとしている努力無駄と感じるのは、単にこの問題に興味がないのだろう。

「確実な情報が出るまでは静観」なんてのは、完全にまほほんを見捨てるのと同義だ。

2019-03-20

[] HOXY?

韓国発祥ミーム。혹시の発音アルファベットで写したもの

ソシャゲなどにおいて、「もしかしてこの高レア持ってないの?」などと煽る時に使う。

日本語でいう「おりゅ?」と同義

anond:20190320075036

よくわからないけど

http://kotomonashi.isapon.net/?eid=899

Enigmatic / エニグマティック(「自分ではどんな感じかわかっているがうまく説明できない」自認)

Genderqueer / ジェンダークィア既存性別の枠組みにあてはまらない自認。ノンバイナリー、ノンコンフォーミング、ヴァリアントなど呼びかたは様々)

Implasexual / インプセクシャル規則的に続く自己疑問やアイデンティティ問題が原因で、自身の性指向に満足していない)

Novosexual / ノヴォセクシャル自分セクシャリティ確信することが出来ない)

Objunctumsexual / オブジャンクタムセクシャル恋愛感情や性欲求が無生物に向く)

Pomosexual / ポモセクシャル(「そもそもセクシュアリティの分類は意味をなさない」という考えかた。ポストモダニズムセクシャルの略)

Queer / クィア既存の枠組みにあてはまらないセクシャリティ。また、セクシャルマイノリティを表す言葉。元は侮蔑語

Questioning / クエスチョニング(自分セクシャリティについて悩んだり迷ったりしている)

Quoiromantic / クォイロマンティック(恋愛感情とは何か、友情とどう違うか、がわからない。WTFロマンティックと同義

Quoisexual / クォイセクシャル性的魅力を他のタイプの魅力と区別できない)

Xgender / エックスジェンダー(男女の枠に囚われない自認)

Zoosexual / ズーセクシャル恋愛感情や性欲求人間以外の動物に向く)

のどれかには当てはまるんじゃないですか?

私自身はクォイ・ロマンティックのオブジャンクタム・セクシャルが一番近いかなぁ。二次専なので。

でもア・ロマンティック、オート・セクシャルっぽさもあるかなぁ。まあセクシャリティは流動的なものなので。考え方はポストモダンセクシャルが一番近い。

"ロリコン"の傾向もある("ロリコン"の定義はともかく)けど、成人男性なのでロリータではないです。でもロリータ服には興味があるので、ロリータさんデビューはいずれあるかもしれない。

2019-03-16

身長男性が好きな女性はどの程度いるのか

今の所観測できていないか存在しないのと同義

逆に自分は170cm以上の女性も好きなのだけれど、相手にされない

2019-03-07

anond:20190307165651

から解説しますとですね

はてなリベラル人達にとっては、「投票先を変える」とか「是々非々判断する」というのは

ダブスタコウモリ同義のきわめて恥ずべき行為であり、まともな人間ならば絶対公言しないはずだと思われることなのです

 

たとえば自民党からまずい法案が出たら(例:ダウンロード違法化拡大)

自民支持者からも一斉に批判が寄せられますし、ひどければ次回他党の候補者投票したりもするでしょう

ところがはてなリベラル人達はこれを「自民投票したのに文句を言うだなんて、やはり自民支持者はバカなんだな」という風に判断するのです

「お前らの自民党が決めたことだぞw支持しろよw」といった煽りコメントがしばしば投稿されるのはこのためです

彼らにとっては一度支持すると決めた党に最後まで寄り添うことこそ正しい支持者の姿勢であり、政策ごとに賛否を変えるような中途半端有権者存在が信じられないのです

ですから、そんな都合のいい時だけ寄ってくるような「ダブスタコウモリ野郎」を取り込もうなどとは全く考えないわけです

anond:20190306131003

彼らは不勉強なのでイデオロギーから自由な考え方が存在すると思っている。

日本に生まれたからには、日本を愛するのは1+1=2であるように普通のことだと考えている。

また、日本以外の国をデフォルトで敵視することも普通とみなす

障害者をさげすんだり、男女の違いにこだわったりするのも同様。

これらは、人類進化過程で身に着けた本能的な分別といってもよい。

自分の群れに忠誠を誓い、病人間引き余所者を怪しむ遺伝子

生き残りに有利だったからそういう道徳が許容されたに過ぎない。

その意味では、彼らが普通自称するのは「普通」のことだ。

他方で、人類はそういう本能的な野蛮さを我慢することで、いまの繁栄を築いてきた。

野蛮を我慢する社会適用するのには能力がいる。

普通日本人は、「思考力や忍耐力のない馬鹿」と同義だ。

野蛮を我慢することで得た繁栄のおかげで、馬鹿が間引かれなったことは皮肉なことだ。

2019-03-06

anond:20190306174749

9割顔1割金

覚せい剤前科があろうとイケメンはいくらでも恋愛できる

死刑囚として拘置所生活してようとハンサムなら結婚できる

公務員でまじめで清潔にしていても清潔感がない(=ブサメンと同義)と恋愛どころか女友達ゼロ

2019-03-01

anond:20190301154656

絶対バランスがないとしても、いずれにしても両者どちらかではなく都度バランス調整するひつようがあるということなら、

ヘイト規制することが、権力者に逆らえなくなる事とは、同義にはならないでしょ

「都度バランス調整」とかって話が出てくるのがもう頭悪い

「一律、絶対バランスなどない」ってのはどの瞬間においてもそうなわけだが?

絶対権力者絶対被差別者存在しないし、瞬間的にせよ特定ルールが完全なバランスを生み出すことなどありえない。

君が恣意的表現を選んで規制することを肯定してるということだけは分かった。

で?君の考えるバランスが、その瞬間新たな被差別者を生み出す自覚あるの?

表現自由を奪う」=「基本的人権のはく奪」って明確かつ深刻な差別だけど。


唯一の例外は何の制約もない、完全な自由だけ。

2019-02-28

anond:20190228165442

言っちゃナンだがこれだよな。

>~彼のような発信力のある人が~

の時点で、自分しか発信力がなかった出版側の寝言しか思えない。死ぬまで寝ぼけとけ、と。

>~思うところあった~

と言いながら、実際には愚痴ですなんて中堅サラリーマンみたいな業界言い訳になってるが、それすら電子が伸び続けている現状では作家から搾取する側の責任転嫁しか見えないのが理解できないのか。

極論を言えば電子作家出版社の発行物は(webで発信する)情報としては並列であり、相互扶助精神でお互い無償情報共有する文化のあったweb広告による害に頭を悩ませ続けてきた。つまり邪魔者になっているという認識がまるでない。

個人で見返りもなく自分から発信する情報を盗まれ編纂され、反論すれば原典出版なのだから訴えると脅され、今では検索上位に食い込む為には広告料が必要だとかで『本当に周知してもらう必要がある情報』は金を払っても見て貰えない体たらくweb広告によってゴミの山と化した。

そんな中にあっても「売るためには仕方ない」と嘯き、内容のないゴシップ竜頭蛇尾タイトル詐欺猥褻めいたイラストでその場凌ぎの客集めを止めない出版報道の類が「上が分かってくれない」と愚痴を垂れ流したところで、一体誰が、どうして本気でどうにかしなければ、等と考えなければならないのか。芸能ゴシップタブロイドがどれだけ検索のジャマになっているか考えた事があるのか。

AppleGoogleだと3割ぶっこ抜かれる~

なんて事は電子が始まる前から危機感を持っていた人は多かったし、プラットフォーム国産死守が情報発信と文化保護同義なのは分かり切っていた事だ。

これは例えて見れば、末端の書店流通印刷所も取次も出版社も、総て外資に握られてしまったに等しい。

その後に及んで体質だの無力感だのを言われたところで、正直なところ書き手としても読者としても勝手に滅びろと思うのが当然ではないか

一人で愚痴を吐き捨てて何の見通しも目標もなく頑張ると締(シ)めるのは好きにすればいい(言ってみれば割付けも印刷校正も丁合も綴じも流通タダ乗りだ)が、長くwebを敵視し、既存メディアと共にネガキャンをし、その上で既得権に縋ってきた出版側に対する若い世代感覚を甘く見ない方がいい。それすら感じない、単なる消費メディアとして動画ニュースブログですら同列に見る"普通人間"は、本など滅びても何の感慨もないだろう。

繰り返しになるが、webでの出版社は個人情報の発信をしている人間にとって敵でしかないのを自覚する事だ。もう、生まれた時からwebのあった人間はとっくに成人している。

そして彼らは知っている。金で話題作りをすれば、必ず注目を浴びるはずだった誰かが消えるのだ。

出版社の使った金は、他の商品税金の如く加えられた広告費と、ギャランティと言い換えようがなんだろうが中間搾取によって捻出されている。

何かまともな事をやる気ならそれを肌で理解した方がいい。そうでなければそのまま消えてくれ。(死ねとかそういう意味じゃないぞ)

2019-02-27

[]なんでもスマート……

アイ・ワナビースマート

2019年現在、みんながスマートフォンを持ってる。

老若男女を問わず子供も持ってる。老人も持ってる。

先進国でも、発展途上国でも、みんながこのハイテクな板切れに夢中だ。

スマートフォンだけじゃない。なんでもスマート

スマートウォッチ!スマートグラス!スマートスピーカースマート冷蔵庫

「さぁ、君もスマート○○を手に入れて、もっとスマートになろう」

現代社会は、賢くなければ生き残れない。

スマートフォンはなにがスマートなのか

スマートデバイスの代表例と言えば、やはりスマートフォンだろう。

スマートフォンはフィーチャーフォン(ガラパゴス・ケータイ)と比べて、どこがスマートなのか?

スマートフォンが登場した当初は既存ケータイと比べて「パソコンライク」に扱える印象があった。

パソコンのようにサイトを見ることができ、パソコンのようにマウスキーボード接続でき、パソコンのようにファイルアクセスができる。

フィーチャーフォンはそれらのことが(基本的に)出来なかった。

ケータイパソコンに著しく劣る」という前提からスマートフォンなのである

成功例はスマートフォンだけ?

比較知名度の高いスマートウォッチやスマートグラス、スマートスピーカーであるスマートフォンほどはヒットしていない。

スマートウォッチやスマートグラスは、まぁスマートフォンの周辺機器のようなものだ。

(スマートグラスに至っては盗撮問題解決されない限り普及は困難だろう)

スマートスピーカーは主に裕福層<ブルジョワジー>や最先端技術愛好家<ギーク>が愛用しているにとどまるようだ。

(裕福層は豪邸に住んでおり手足を使わずスイッチを音声コントロールするためスマートスピーカーを買う)

スマートデバイスは無数にあるが大成功といえるのは実質スマートフォンぐらいではないか

他にはスマートフォン人気にあやかった周辺機器がそれなりに売れている程度だろう。

別にスマートでないヒット商品

最近流行商品はなにもスマートものばかりじゃない。

例えばドローンHMD(ヘッドマウントディスプレイ)、VRヘッドセット3Dプリンタロボット掃除機シングルボードコンピュータなどが挙げられる。

これらは別にスマート○○と名づけられていない点が興味深い。

安易スマート○○と名づけてしまうのは方向性が明確でないためではあるまいか

スマートフォンの特異さ

スマートデバイスのネーミングについて考えているうちに思ったことがある。

実はスマートフォンは、他のスマートデバイスと比べても特異なのではないか

スマートフォン以外のスマートデバイスは「非コンピュータ搭載」→「コンピュータ搭載」というコンセプトのものが多い。

しかスマートフォンに限って言えばフィーチャーフォンコンピュータ(SymbianOSなど)には違いなかったはずだ。

(なおガラケーが本当コンピュータなのかについては知識不足により掘り下げて説明することができない)

スマートデバイスの代表スマートフォンは、しかスマートデバイスの中でも特異なのである

スマートな使命

思いついたスマートデバイスは大抵もうある。

スマートペンスマート義肢スマートカー。スマートバイクスマートエレベータースマート監視カメラスマートインターホンスマートドラッグスマートダスト

無数のスマートデバイスが存在する。

皆さん、いくらなんでもスマートに惹かれすぎでは?

から見るとあらゆる業界開発者スマートな使命感に燃えているようである

それにしても製品を作っている当の本人たちは本当にヒットすると思っているのだろうか?

あるいは「これからスマート時代だ。IoT時代だ」という有難いアドバイスのおかげかもしれない。

スマート椅子取りゲーム

スマート○○というネーミングにはひとつ欠点がある。

スマート○○を名乗れるのは早い者勝ち最初ひとつだけなのである

最初ひとつスマート○○をうまく解釈して、うまく顕在化させて、うまくアピールできればヒットする可能性はある。

しかし、いまいちシックリこないもの最初スマート○○を名乗ってしまえば、そこでおしまいだ。

先に商標などを押さえられてしまえば後続者は身動きが取れない。

スマートの今後

新しいスマートデバイスのコンセプトとして、既にあるものスマートにする方向性は厳しいように思える。

なぜならコンピュータを搭載しないで普及したものは、コンピュータを搭載しないでも普及できたためだ。

もし成功するスマートデバイスがあるとするなら、それは恐らくコンピュータを搭載しないと実現できないものだろう。

個人的には「スマートフォンを制御モジュールとしてドッキングする製品」という方向性シフトしていくと予想する。

規格化されたスマートフォンスロットがあり(ファミコンカセットみたいに)スマートフォンを差し込むことで機能をゲットできるという仕組みだ。

(オーディオインターフェイススピーカーなどのジャンルドッキングする製品はすでにある)

スマートデバイスはスマートフォンの一強だということに、みんなそろそろ気づくだろう。

スマートフォンがすごいのならスマートフォンとひとつになればいいというわけだ。

そして……、最終的に人類スマートフォンは同義語となるであろう。

すなわち「ホモスマート」の誕生である

2019-02-25

睡運瞑菜笑止千万

 このホームページでは睡運瞑菜かいうご大層な思想流行っているらしい。

 人間睡運瞑菜など不要だということを、分かっていただきたい。

 徹夜超絶技巧爆音メタルエナジードリンク

 これでキマりだ!

全ての人間自分を律していたら

そしてそれを5万年続けていたら。

今頃は別の惑星にも移住できるほどの科学力を手にしていたのではないかと思う。

そう。あなたがもし、別の惑星から来た宇宙人出会ったら、そいつ自律心の塊だと思えば良い。だから、誤魔化しは効かないし、懐柔も出来ない。

やがてそいつは石なった。かつて彼は1人の生きた知的生命だった。あれから、80億年の時が過ぎた。それは悠久と同義であった。

路傍の砂を見たとき、思いを寄せてあげてほしい。彼がかつて大地を走り回っていた頃を。父や母の慈愛に育まれ笑顔の絶えない生活を送っていたことがあったであろうことを。

2019-02-24

anond:20190222122135

バイトに来てる女の子めちゃくちゃタイプだ。色白で華奢で年も24歳で一見地味ってところも俺的に完璧だ。今まで灰色だった人生彼女が来てから楽しくて仕方がない。職場に行って彼女休みだってことがわかった時のガッカリさ加減が凄いし、男の社員と楽しそうに会話してるところ見ると胸が苦しくて仕方がない。

まり完全に恋に落ちている。

でも、ネットを見てたらわかること。

「KKOは女性に話しかけてはいけない」

「KKOは女性と関わってはいけない」

「KKOは女性好意を持ってはいけない」

これはフェミニストの総意であり、feministの総意であるということは法律で定められているのと同義


から自分とは無関係の人。そう思っていたら、冷めてきた。

だけど不思議もので、唐突に、向こうから

「すいません、今晩いっしょにごはんに行きませんか?」

と誘われた。

当然、答えはノー。違法行為を犯すつもりはない。

その後もたびたび誘われたが、きっぱりと断った。




そしたら、性シャインである男性(32)(既婚、子持ち)から呼び出されて、殴られた。

鼻血が出た。

どうして好意を向けられてるのに断るんだ!と怒鳴られた。

いやいやいや。謎すぎ。KKOに関する法律を知らないのか?



その後、24歳性シャイン女性は32歳性シャイン男性と仲良く付き合いはじめた。

まぁ、KKOの俺とは無関係だし。

そう思っていたら、32歳男性シャインは34歳feministお局さん(既婚)ともできていたらしく、社内が修羅場に。



24女性シャインが再びおれに、相談と称して話しかけてきたが違法行為はできないので以下(略

その翌日、彼女自殺しようとして屋上から飛び降りた。

命はとりとめたが、田舎に帰っていった。

でもまぁ、KKOの俺とは無関係だし、どうでもいいことなんだけど。

※性シャイン派遣格差理解してないブコメにびっくり…

派遣が殴られたからといって、即座に懲戒にしたりしないよ…

2019-02-23

なぜ十二星座のなかで牛と羊にだけ「牡」が付いているのか

まず、江戸時代までは中国の「星宿」が使われており、西洋星座が広く知られるようになったのは明治になってからであった。

現在星座名に統一されるようになったのは、以下のPDFによると1910年ごろであるらしい。

https://tenkyo.net/kaiho/pdf/2013_05/03rensai-03kabumoto.pdf

また、『日月地球渾轉儀用法』で興味深い内容として、十二宮解説において、

然ルニ今日実際ノ天文ヲ按スレ三月ヲ以テ大陽白羊宮ニ立タスシテ却テ隣宮ノ雙魚ニ立ツヲ見ル因テ其然ル所以ノ原因ヲ考察スレハ蓋シ是レ三千年ヲ流過スルノ間毎三月廿一日ヲ以テ大陽位置スル赤道上ノ春分点下ニ出スハ甞テ白羊宮ニ在リシト雖モ年々徐々ニ遷移シテ終ニ雙魚宮マテ来リ

というように星座と宮を同義的に用いていることがあげられる。また、Geminiの訳語として「雙児宮」ではなく、「雙女宮」という名称が用いられているが、この名称は『星学図説』や『星学捷径』、『百科全書天文学』など、今回紹介した天文書においても同様に用いられている。

1910年発行の『天文月報』第2巻第11号所収の「星座名」において、91星座(88星座ではなく)の日本語訳名が与えられているが、そこでは「雙子」と記されており、当時の『天文月報』編集主任であった一戸直蔵は自らの著『星』において、

獣帯の十二星座とは次ぎの通りである。括弧内の名称は従来多くの書籍散見したものであるが、近頃我国の天文学者一同の評議で、訳語一定した

と述べて「雙子(雙女)」と記していることから日本においてGeminiは1910年女性から男性になった、と結論していいだろう。

ここで「黄道十二宮黄道十二星座が同一視されている」とあるが、「白羊宮」「金牛宮」といった黄道十二宮名称は、西洋占星術インドを経て中国に伝えられたとき漢訳されたもので、日本には平安時代に入ってきて宿曜道として広まっている(異同はあったようだが)。

西洋天文学体系が入ってきたのは明治であるが、占星術においてはそれ以前から名称存在していたということである

実際、中国では十二星座も「白羊座」「金牛座」で定着しているので、日本でもそうなっておかしくはなかったと思われる。

ちなみに、中国では「双女座」というと「乙女座」の異称らしいのだが、上記によると日本では「双子座」の異称認識されていたようである。このあたりは謎。

さて、「一戸直蔵の『星』」は以下で読める。

https://books.google.co.jp/books?id=2soa36rEEWMC&dq=%E7%89%A1%E7%89%9B%20%E9%87%91%E7%89%9B&hl=ja&pg=PP48

かに「近頃我国の天文学者一同の評議で、訳語一定たから、其方を主として、従来のは併せて記すこととした。」とあり、その後に「牡羊(白羊)」「牡牛(金牛)」と記されている。

これまでは白羊・金牛と書かれることが多かったもの牡羊牡牛統一した、というわけである

天文月報』第2巻第11号は日本天文学会のサイトで読める。

http://www.asj.or.jp/geppou/archive_open/1909/pdf/191002.pdf

天文学術語を和訳せしもの区々にして一定せず。これ天文学普及上著しき故障なるを以て、本学を専修する人々相謀り、数年前より最も適当なるものを得んと考究中なり。

「数年前より」とあるように、確かにそれ以前から天文月報上では「牡羊座」「牡牛座」で表記統一されている。

実は1908年10月天文月報第1巻第7号にもこのような質問がある。

http://www.asj.or.jp/geppou/archive_open/1908/pdf/190810.pdf

数年前迄は小生等星座を呼ぶに、何某の星宿とも呼び申候。又黄道上の星座は何々宮と申来り候処、茲に記載されたるものは皆何々座と申候は天文学会にて新に術語として択ばれたるものと被存候。

「数年前までは星座を呼ぶのに『何某の星宿』とか黄道上の星座は『何々宮』とか呼んでいたが、天文月報ではすべて「何々座」と記載されている。これは天文学会にて新たに術語として選ばれたものだと思うが、何と読めばいいのか」という質問で、さらに、

茲に記されたる星座黄道のものは白羊、金牛、双女、巨蟹等の名を捨てられたるは一に羅甸語を翻訳せられ候と被察候。

黄道上の星座について『白羊』『金牛』『双女』『巨蟹』などの名前が捨てられたのは改めてラテン語から翻訳したためだろう」とも書かれている。

それに対する回答では、黄道十二星座については触れられていないが、あえて否定されているわけでもない。

残念ながら、これ以上に命名の詳細な経緯は分からないが、ひとつには「黄道十二宮」と「黄道十二星座」の違いがあるかもしれない。

最初引用した文書にも書かれていたが、当初はこの二つは概ね一致していたものの、年を経るにつれてズレていったので、現在ではたとえば「白羊宮」は「牡羊座」と一致しない。

実際の黄道十二星座は大小さまざまであるが、サインは実際の星座とは別に黄道12等分したものである。初期には実際の星座サインは、大雑把に一致していたが、歳差によってずれていった。

天文学者たちがこれを考慮し、占星術との使い分けを企図して名前を変えたのであれば説明はつく。

以上より、「牡羊」「牡牛」という命名のものは既に指摘されているとおり「ラテン語のAries・Taurusを直訳したから」ということになるだろうが、それは明治期の天文学者たちが名前を付け直したからであって、決して必然的ものではなかった。

何かが違えば「牛座」や「金牛座」が使われていたかもしれず、「原語や神話から考えれば牡羊牡牛に決まっている」などと居丈高に言うのは後知恵もいいところだと思う。

余談。

星座名はこの天文月報のもので決定というわけではなく、その後も議論が交わされ、最終的に1944年学術研究会議が発表したものが決定版とされているようだ。

以下のPDFからはそうした議論雰囲気がうかがえるかもしれない。

https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/167055/1/tnk000171_322.pdf

2019-02-18

anond:20190216081339

兎に角」「兎も角」は当て字

「と」は、「ともすれば」や「とんでもない(とでもない)」と同じ副詞の「と」、

「かく」は、「斯くなる上は…」や「斯く言う私も…」と同じ「斯く」で、

どちらも何かを指し示す言葉である

もともとは「とやれ、かくやれ」「とする、かくする」といった言い回しで使われており、

「とやれ、かくやれ」は「ああしろ、こうしろ」、

「とする、かくする」は「ああする、こうする」と訳されることが多い。

「とにかく」は「とに、かくに」の略、「ともかく」は「とも、かくも」の略である

基本的には同義であるのだが、あえて差異を強調するなら、

「〜〜に」は事柄が成り立つ状況を示し、「〜〜も」は同様の事柄があることを示すということだ。

まり、「とにかくAだ」における「と」と「かく」はAを行う状況を示し、

「ともかくAだ」における「と」と「かく」はAと並列の事柄を示している、と考えられる。

たとえば「とにかくラーメンだ」なら「雨の日でも、風の日でも、どんな日でも、とにかくラーメンを食べる」であり、

「ともかくラーメンだ」なら「うどんも、そばも食べたいが、ともかく今日ラーメンにしよう」である

「それはともかく」の用法後者であろうから

「ともかく」が選ばれて「とにかく」はあまり使われないのだろう。

(実は「それはとにかく」という用法も無いではないが)

2019-02-17

anond:20190217200342

ああ、今.NETというと.NET Framework同義なんだが

もしFrameworkがつかない.NETという概念のものが何なのか…という事を考えているなら

プログラミング言語、という表現も当たってはいないが遠からずといった感じか?

個人的には、.NETのもの意味するのは「Microsoft思想、構想」あたりが近いのではと思うけど。

2019-02-14

息子が生まれて初めて漫画を一作書き上げて、コロコロ投稿したんだけど残念ながら落選した

進撃の巨人の例を知っていたから、「他の雑誌にも投稿してみたら?」とセカンドオピニオンを勧めてみたが、

どうやら子供向けの漫画雑誌コロコロ最強ジャンプだけらしく、後者漫画賞をやっていないようだった

うまくいってコロコロ漫画家になれたとしても、うまく行かなかった時に他の雑誌移籍する選択肢がないというのは、

子供向けを諦めろと言われていることと同義なのはちょっと悲しいね

少子化から新しい雑誌も作られないと思うし

anond:20190214094134

逆にそれが必要ない絵ってなんなのよ?

例えばちゃお系の少女漫画の絵など。あのジャンルは平面での見栄えを何より重視している。

で、俺的には「デッサン力がある」は「絵が下手ではない」と同義空間破綻なく描けていたとしても描くものの選定で下手ではなくとも良くない絵になることはあり得ると思ってる。

ついでに、立体や空間破綻なく描く力を鍛えるにはデッサンが役に立つと思っていて、それが俺がデッサンデッサン言う理由

んで、昔の萌え絵は体の立体が破綻していても最前線絵描きになっていられたけど、今はそういう人はよっぽどの例外以外は居ない。

そして、そういう基礎力がなくとも魅力的な絵は描けると言って聞かない連中がいる。それ自体は間違いじゃないかもしれんが、今は基礎力もあって魅力的な絵を描いている人たちがいるのにどうして基礎力がなくともそういう人たちと並び立てるほどの絵が描けると思っているのかわからんが、基礎を疎かにしていいと思ってる奴らに向けて元増田は書いた。

anond:20190214100405

同義ならやっぱり「デッサン力なんて言葉使う必要はなくねー?」っていう俺の最初の疑問に戻るわけだけど。

君の言ってることが全てなら、オタクアート界で「デッサン」とか「デッサン力」って使うの、

アカデミズムコンプレックスとか衒学趣味とかでしかないんじゃね?

anond:20190214094134

君の言ってる「デッサン力がある」はほぼ「絵が上手い」もしくは「絵が下手ではない」と同義では?



同義だといかんの?

anond:20190214093545

描くものの形を立体や空間として破綻なく描く力、という意味で使ってる。

定義しただけましだけど

そんなふんわりした定義ならば君の主張はほぼトートロジーでないかい?


「絵には描くものの形を立体や空間として破綻なく描く力が必要


当たり前やないか

逆にそれが必要ない絵ってなんなのよ?

ラスコーの壁画の牛ですらその力は見てとれるが。

デッサンデッサンって大騒ぎする必要ある?

君の言ってる「デッサン力がある」はほぼ「絵が上手い」もしくは「絵が下手ではない」と同義では?

2019-02-13

anond:20190212194529

単位じゃないんですよ

法人って一人称のうちの組織部位を示すわけで

個人個性人格尊重しています対外的に示して

いいことないか

1個人格でもわたしのおててが荒れるの気になりますしと言われるのと

法人格でうちの新入社員のAさんはまだ営業慣れしておりませんで

と言われるのがほぼ同義だとして

仕事任せる方としては

ぜひうちの案件新人教育してあげてください

と言いたくはならない所がほとんどだと思います

うちのAは力不足かも知れませんがしっかりやらせます

呼び捨てだしやらせるとか強制だししっかりって無理を勝手に通されてもこっちの都合が

と一個人として不満は大きいでしょうが

一社員としては社員に負荷配分してるだけで

組織としては社員であれば法人業務を担う役割なので

嫌なら社員をやめれば良いし

業務強要される社員自分のほかに社員としているわけで

組織意向同意したもの給与の支払いと交換にそれと見合った

自分動作提供しているわけです

敬称をつける必要自分がそれをどう価値付けているか自分で示したいだけで

他の人からさん付け必要ないしそもそも個人名すら要らない状況だと思います

役職を呼ぶだけで事足りるとおもいます

つけるなと言われている時点で他の人が不要だと言っている環境

取り巻かれているとおもいます

法人内の一個人は指先などの末端部位でしかないですが

痛いと感じて仰け反るのは人格全体で指末端の負担を軽減しようという動作ですし

気持ちいい感触にやけるのは共有でしょう

気持ち悪い環境に突っ込んで気持ち悪いと帰ってくるまでが仕事なのか

気持ち悪い環境に突っ込んでそこから何かを取り出す仕事

指先に任せているのだったらできるだけ清潔で異常があっても乗り越え

目的を達成して欲しいとおもうのではないでしょうか

指先にだけそんな過酷業務ばかり押し付けるのは不平等なので目が痒くなったら膝で擦ったりもするという感覚の人が人格の長であれば分かりませんがふつういつも指をその指の都合を敬称付けで都合を伺ってから使用したりはしませんよね

指に針が刺さった時 痛覚神経さん只今お時間よろしいでしょうか

お伝えしたい事があるのですが と聞いてから などといったいった伝達方法恐竜のような

共有環境にあって効率がよさそうでしょうか

実際内部は部分的にそうであってもそれは全体として効率的な運用はされていると思います

その業務実態を社外にそのまます必要ないですよね

映画のあらすじの人名にみんな敬称ついてないですよね

受け取る側にはあらすじ説明にいらないからですよね

劇中で敬称がついてても

業務受託に自社の内情を説明する必要はないですよね

さんとかくんとか言われても名刺もらった範囲しか人名知らないし

仕事の内情詳しく知られても監督してもらうわけでもないですし

さん付けして社外で呼称するのは

その相手会社自分家族感覚で自社を家族視してるなかに

巻き込んでいるように見えます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん