「西側」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 西側とは

2018-06-19

長野県信州ブランドの謎

東京首都圏近畿地方大都市に住んでいる人間にとって、長野県という地域は大変人である

山や川の大自然に囲まれ観光資源の宝庫として、また軽井沢原村の別荘地のある場所として注目されやす場所だ。

また近年は、大都市に住んでいる人達移住希望地の上位が長野県になっているらしい。

この20年ほど、長野県は県を上げて「信州ブランド」の発信を行っていて、県外の人間長野県への好感度は非常に高い。

それ自体は良いのかもしれないが、実際に長野県に住んでみるというのは、結構過酷場所だと思う。

本屋で売っている長野県観光ガイドや、ターミナル駅に置いてある長野県の案内本を読んでみると、大自然に囲まれ長野県と言うPRがなされていて、それ自体は間違ってはいない。

実際の長野県は、山岳や丘陵地帯ばかりで、人間の住めるような平野盆地は限りなく少ない。長野盆地松本盆地飯田盆地の3か所を除けば、ほとんどが山ばかりである

おまけに、あまり知られていないが、長野県慢性的水不足がひどい地域である長野県西側には北アルプス中央アルプス南アルプスの3000メートル級の稜線が覆っているので、長野県内陸部に流れてくる雨雲はみんなこの山岳地帯に遮られて、雨がほとんど降らない。

逆に、長野県の周辺県は全て一年を通して大量の雨が降り、水に恵まれ場所だ。アルプス山脈西側岐阜県高山地方富山県立山地方は、雨が降り過ぎて逆に洪水対策ばかりやっていることで有名だし、静岡県全域も非常に雨が降る場所長野県内が痩せ川ばかりなのに対し、大井川安倍川は暴れ川として有名だよね。

中信南信はまだマシかもしれないが、上田市坂城町のある東信地方は、日本一雨の降らないエリアとなっていることはあまり知られていないのではないか

平野が少ないうえに、残った土地も痩せているので、作物は育たない。

長野県は「そば」の名産地として有名になっているらしいけど、なぜそばを作らざるを得ない環境なのかを考えてみるのも面白いだろう。

別荘地やリゾート地として有名な白樺湖は、元々は雨が少ない諏訪地方農業溜池として造られたのだ。

軽井沢も雨が降らず、浅間山から吹き下ろしてくる強い風で全く農業が出来ない痩せた土地であり、リゾート地として開発するしか使い道が無かった場所である

大量の雨が降ってコシヒカリなどの米を作ることが出来る新潟や、雨が多く御母衣ダムなどの電源開発地帯として有名な岐阜、滝のような流れの成願寺川や黒部川を有する富山県などの周辺県と比べると、ムリゲーみたいな場所長野県である

長野県が誇る奈川ダム高瀬ダムは利水用であり、それだけでも長野県と言う場所不毛台地であるかが分かるはず。

そんな不毛の地に「信州ブランド」を作り上げた功績は凄いと思うけど、あまり鵜呑みにするべきではないよね。

2018-06-07

「負のバブル化する東京圏」に未来はあるのか

狂気ゲリラバブル住宅高騰が発生している横浜市は、地価の高騰が社会問題になっている川崎市と隣接している。その川崎市に隣接しているのが東京都再開発&地上げラッシュが起きている地域だ。通常では考えられない問題が、奇しくも同時期に、近所で起きている。

都市部地方格差拡大問題はすでに多くの人に取り上げられてきたが、ここにきて、大きな問題として浮上しているのが、都市問題である。見えてくるのは「負のバブル化する東京圏」という問題だ。

東京圏というと、日本の中心とか、観光地のすがすがしさや、文化情緒などをイメージするものだ。そしてそういう豊かさもあれば自然文化もあるような、勝ち組豊富さにひかれた人々が集まった結果日本国民の20%が住む人口の規模に発展を成し遂げたのも事実だ。

ところが、そういう魅力のあった時代は、どれも2011年より前に偏っている。東京都だって2012年以降はハッキリ言って無機質な再開発が進むだけで、池袋にせよあるいは下町極北として知られる23区東部にせよ、その時代は昔に偏っている。

東京圏には街ごとの序列意識がある。実際には、地価も安く店舗交通網の多い郊外下町地域の方が住むにはい場所で、むしろ山手線の内側や中央線沿線西側治安リスクインフラ事情の貧弱さによる問題や何より高齢化問題を抱えているのだが、東京圏はとにかくそのような事情無視するのである

私は2011年以降を「東京圏の黒い時代」と名付けている。都市圏との境目までは延々と個性ある光景が広がる。境界線から都市側に行くと、ある段階で急にその流れが終わる。神奈川県を抜けたら、山手線周辺に入ったら、埼玉県千葉県を抜けたら、急に、歴史ある土地柄とは思えないファスト的風景や無機質な風景になるのである

地域性がハッキリしているのが日本都市とは言われている。阿佐ヶ谷亀戸のように、駅名だけでイメージがつく。八王子なら高尾山風光明媚さ、立川なら公園みたいに。しかし、東日本大震災以降の、「東京圏の黒い時代」は、はっきり言って、似たり寄ったりのものが増え続けているのである

私は東海道線横浜から東京に行くたびに、電車を降りて駅を出て歩いたときに見かけるあの「同じ都市風景」に、思うことがあった。赤羽でも、秋葉原でも、新小岩でも、渋谷でも、練馬でも、そして東京都の外の川崎横浜でさえも、既視感のある風景特別理由があるわけでもないのに妙に没個性化していて膨大な人や金が凝縮される感じ。

たまたま職場に近かったから」「たまたま学校に出やすいから」「たまたま住みやすい家があるから」「たまたま生活に便利だから」という、都会人の生活に至る中継点としての、半端な利便性関係性を抜きにすればあまり成立しないところに、いびつな成長を遂げた姿があるのである

こういう場所で、このような社会問題連鎖して起きているということが、私にはとても気がかりなのである昭和裏社会もののようなイメージもあるバブル期ではなく、アベノミクス時代の方が実は事態が深刻で、市民悲鳴を上げていて、頻繁にクローズアップされる現実は、日本人として見過ごせない。

大阪などよりは景気がよく、おまけに賃金水準日本でもトップクラスで、多様性もある。その代割り、それ以上の価値はあまりないという場所に生きる日本人たちは、いったいどのような意識形成するのだろうか。私とその家族も、あなたたちも、ほぼ同じ環境にいるはずだ。

しかし、2010年代くらいになると、地方しかなかったファスト風土光景が一気に都市部に広がり、凝ったチェーン店文化はより高次のニーズを満たす街中のそれらに客を奪われる形で潰れ、貧困高齢化多文化共生などのあおりを受け、都市部繁栄の広がりは陰りをみせてきた。

オタクだったら池袋秋葉原関係池袋の方が本来は規模が小さいが、力をつけている池袋側のオタク文化歴史多様性以外なにもない秋葉原は負けてしまう。オタク企業も西に移っている。そして西側の方が多様化が進んでいて成長が著しい。結果秋葉原文化は6年ちょっとでどうなったか。もう、電気街さえ。

じゃあ池袋がいいかというと、多摩地域と同じで一定インフラ群はあっても、妙にひっそりしていて、千葉都市部もっとオーラを悪くした感じなのである昭和時代に無機質に造成された建物がくすんでいる。人口も減りかけているだろう。

限られた都会の極地以外は、過去のように「勝手に集まって勝手に増えて勝手にぎわう」流れは通用しないでいる。とにかく輝きといえるような流れも何一つない。

2000年代の大阪と何も変わらないような環境なのである

しかし、大阪と違うのは外からの「東京圏人口が最も多く、資源に富んでいて、日本の中では一番豊かで洗練されていて上等な部類に位置している」というイメージはあるということで、やはりギャップ葛藤するのである不都合現実、分断、ゆるやかな荒廃。こういうのを一番痛感するのが私たちだ。

でもこの「東京圏の黒い時代」にこそ、社会の急激な流れを感じる人が多い。現在では過酷セクハラ常態化し「セクハラされた男社会4ね」という女性叫びネット上に飛び交う。

この「東京圏の負のバブル化」を本気で考えなければいけないのが、今の東京圏の現状だと思う。これらの場所オーラ改善させ、2000年代までのような自・他ともに認める固有の性質を各地が確立でき、いびつな偏りのない競争が起きるくらいまで調整する役割を、私たち放棄してはいけない。

2018-05-18

anond:20180518162251

これも一つのバックラッシュ」だな。

まりにも女性上位過ぎた恋愛至上主義への、バックラッシュ


女性人権」を順守する西側価値観では、こういう男性たちの怒りを止めることはできないし、

同様の事件が起こることもまた、止められないだろう。


このライターにしたって、この男性たちの怒りを「ゆがんだ女性蔑視」などと書いてる時点で、

真に理解しようとする気がないのがわかる

2018-04-28

anond:20180427203200

中国文化大革命終結改革開放路線へ転換

       ↓

ソ連崩壊冷戦終結で極端な閉鎖体制東側どっぷりだった北朝鮮国際的孤立

       ↓

経済悪化で旧西側主体による経済支援(介入)

       ↓

体制崩壊を恐れた金正日が核開発開始、国力誇示のためにどんどんミサイル打ったるでー

って流れだった気がする

2018-04-27

「完全な非核化南北の共同目標に」 両首脳が共同宣言

 南北首脳会談を行った韓国ムン・ジェイン文在寅大統領北朝鮮キム・ジョンウン金正恩朝鮮労働党委員長は27日午後6時ごろ、共同宣言署名し、

北朝鮮の核問題について、「完全な非核化南北の共同目標とし、積極的努力をする」ことで合意しました。また、朝鮮戦争終戦宣言して平和協定を結ぶた

め、南北アメリカの3者、さらには中国も加えた4者による協議積極的に推進することで合意しました。

 10年半ぶり、3回目となる南北首脳会談軍事境界線にあるパンムンジョム(板門店)の韓国側の施設、「平和の家」で、27日午前10時15分から開かれ、休

憩を挟んで、午後も両首脳だけによる散策や話し合いのあと、会談を再開し、午後6時ごろ、共同宣言署名しました。

 それによりますと、南北は、北朝鮮の核問題について、「北の主導的な措置朝鮮半島非核化に非常に大きな意義があった」としたうえで、「完全な非核化南北

の共同目標とし、積極的努力をする」ことで合意しました。

 一方、朝鮮戦争の休戦協定に替わる恒久的な平和体制を目指すことに関しては「南北は休戦65年のことし、終戦宣言して休戦協定平和協定に転換するために、南

北とアメリカの3者、または、南北と米中の4者会談の開催を積極的に推進することになった」としています

 また、緊張を緩和するための措置として、南北は来月(5月)1日から軍事境界線一帯で宣伝放送とビラの散布をはじめとするすべての敵対行為を中止して、その手段

撤廃し、今後、非武装地帯実質的平和地帯とすることにし、朝鮮半島西側黄海に「平和水域」を設けて、偶発的な軍事衝突を防ぐとしています

 このほか南北北朝鮮南西部ケソン開城)に南北双方の当局者が常駐する共同連絡事務所を設置することや、朝鮮戦争などで南北に離ればなれになった離散家族の再

会に向けて赤十字会談を行うこと、それにムン大統領がことし秋にピョンヤン訪問することで合意しました。

 このあとムン大統領とともに記者発表に臨んだキム委員長は「平和的に生きるために、新しい未来を開く決意でパンムンジョムに来た。平和統一のために

共同宣言署名した」と述べました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180427/k10011420641000.html

2018-04-25

anond:20180425143355

でも実際、地方がもう不要時代なのは確かだよな。

沖縄中国に、北海道ロシアに売り渡せばいいんじゃないか、という意見もある。

本州北側原発や核の処理施設を固めて

本州西側九州四国はその他のゴミ捨て場にして

人間関東に固めると、もの凄い効率的社会が出来上がる。

まあ、田舎者絶対に反対するんだろうけど。

2018-04-20

anond:20180420125553

東京23区って、シネコンの配置がいびつだよね


23区東側:ここ10年ぐらいで激増。場所によっては土日でも席空いてる

23区南側:なんかいっぱいあるけど、行くのめんどい地元民向け?

23区西側:せいぜい新宿六本木、土日激混み

23区外:中央線沿線立川しかシネコンがない、少なすぎ

私鉄沿線としまえんとか二子玉とかあるけど地元民向け

私鉄沿線だと、私鉄商業施設の中にシネコン作ってくれるけど

JR地下鉄って駅ビル内にシネコン作らんから・・・

2018-04-15

anond:20180415042837

戦争悲惨さや国を守る尊さのために勝ち目ないのに死んだとかは後付もいいところだから

逆に日本の異常さを西側に印象付けたせいで3K政策で徹底的にナショナリズムを骨抜きにされたわけだし

おかげで未だに国際連盟に入れずに仮想敵国認定が外れないっていう

2018-04-01

このまま世界なんて終わってしまえばいいのに

大地震火山噴火による世界の終わりといった物語ドキュメンタリーが大好き。

終末的な思想と言えばいいのか、世界崩壊する物語を読んでいると、いい気分になれるんだよね。

アニメとかでは崩壊後の世界を描いている物語ほとんどで、崩壊過程物語はほぼないんだけど。

毎日毎日生きるのがとてもつらいと、人間このような思想に浸かると楽になれるということかな。

仕事は激務だし、恋人結婚も無縁な生活を続けている。

このまま死ぬまで、ずっと単調な苦しい日々が続くだけなのだろうか。正直言って、自分人生絶望していると、世界のものが滅んでくれればいいと思えることがある。

実際に世界崩壊する局面になったとしたら、私のような無力な人間は生き残ることはできないかもしれないけど。

例えばの話、このまま春や初夏が来ずに、ずっと真冬のままの気候が続くとする。

シベリア気団北半球全域に張り出した状態が1年以上続いたら、日本列島夏季台風通過時に猛吹雪になって、来年の今頃は列島全てが氷の世界になって固まってしまうよね。

北は北海道から、南は九州沖縄まで一面氷に閉ざされてしまった日本

日本列島だけではなく、ユーラシア大陸全域が氷結したことによって、太陽光が地上の氷に反射するアルベドの増加に伴う更なる寒冷化

世界レベル食糧不足になったら、人類はどうなってしまうだろう。

4月~5月にかけて、北朝鮮米国韓国による北朝鮮の核を巡る会談が行われるらしいけど、まあ核なんか放棄する気はないだろう。

さっさと会談は決裂して、アメリカ国連軍でも結成して北朝鮮軍事攻撃でもすればいい。

口だけの北朝鮮はあっけなく崩壊して、朝鮮半島全域はアメリカ韓国が暫定統治する。

ところが、直接国連軍国境を接することになった中国ロシアアメリカ韓国けん制。そして中国ロシアもその戦争に介入して、東アジアが泥沼化する。

台湾問題尖閣問題も蒸し返される形で、東アジア全域に戦況が拡大する。

その東アジアの戦況が、中東欧州ロシアにも飛び火して、あっちでも戦端が開かれたら。

シリアウクライナ情勢を巡って、大陸西側戦争前夜の様相になっていることを、誰も否定できないはず。

シリア情勢を巡って、NATO軍とロシア軍がウクライナコーカサス地域で衝突して発生する第3次世界大戦。

ロシア軍と比べて圧倒的な軍事的優位性を持つドイツフランス軍を中核とする陸上部隊は、ミンスクスモレンスクヴォルゴグラードの諸都市を次々と制圧

EU軍のモスクワ到達直前に、ロシア軍はNATO前線基地であるトルコイスタンブールに核攻撃

その後は核保有国同士で核を撃ち合う最悪のシナリオ

苦しい毎日永遠と続くように思える今の世の中なのに、世界の終わりはすぐそこにあるのかもしれない。

2018-03-27

>>米欧、ロ外交官一斉追放へ=英での元情報暗殺未遂に対抗

>>米朝も。

どこも、きな臭くない?

この間、西側から日本は実は仮想敵国って思われてるよって書き込みみたけどさ。

2018-03-25

anond:20180324220432

西側諸国

零戦が驚異だったみたいだよね。だから、しばらく、日本(とドイツ?)は戦闘機飛行機製造禁止されていたんだよね...。東欧というか、EU全体からみても、友好的ではないということね。

戦闘機製造品を試験飛行させるために、舗装されていない道を牛車で運んでいたなんて話もあるけれど。)

向こうからは敵視されているのね。こっちは、コンプレックスみたいなのがあって、ブランド品買いあさっているのにね...。

ちょっと前の日本から見て、あれよあれよと言ううちに、携帯電話IT面で中国アリババとか(韓国LINEサムスン)に抜かれてしまった感じか。 

歴史多角的に見るって、そういうことか。。

今の若いEUの人も日本人でも、かつては日本世界第二位経済大国だったってことは忘れ去れているしというか、知らないみたいだよね。アニメぐらいしか外人興味なさそうなんだよね。

2018-03-24

anond:20180324215404

学校歴史だと軍部暴走ってことになるけど、

当時の常識世界中どこもかしこ帝国主義だったという背景を理解できなければ太平洋戦争永遠に理解できないかと。

あの時、あの時代では先進国植民地を拡大しないことには成り立たない時代

それをやめたら先進国を辞めるのと同じ。

お前が今日からスマホを捨ててパソコンを捨てて電気を捨てた生活しろと言われたら納得できるか?

今の時代感覚で考えるから理解できない。

でも太平洋戦争開戦が避けられなかったことだと教育すると

西側諸国日本ドイツが全く同じ立場だったという認識をさせてしまい、

両者には単純に勝者と敗者という関係しかなかったことになる。

そうすると戦勝国としては都合が悪いので、負けた国が悪かった理由探しをするという教育をする。

もちろん勝ち目がない戦争であったことは論じる必要すらない。

しかし、また、開戦しないという選択肢も同じくらい有り得なかったという認識は正しくしておいたほうがいい。

開戦に至るまでの失敗としては、満州国の拡大を西側諸国に脅威とみられる速度でしてしまったという認識をするべき。

なお、西側諸国は現時点で日本敵対国の1つと見られていることも理解するべし。

2018-03-12

anond:20180309214406

東側には京浜東北線

西側には埼京線湘南新宿ラインが併走してるから場所がない。

あと山手線は年々利用者数が減っているんだよそもそも

それで6ドア車が無くなった。

2018-03-06

anond:20180306151235

日本語には正書法を維持執行している主体がないのでお前が俺が思ったものが正統な書き方であり誰かが句読点は.,だと言えばそいつの中ではそうなる。西側諸国にも小数点としてカンマ(eg. 1 / 2 = 0,5)やアポストロフィ(1/2 = 0'5)を使うといった気の狂った国が平気で存在しているのだからいちいちどっちが間違いか気にしていたらキリがない。

2018-02-27

anond:20180227194210

日暮里出身だよ。

なんで、新宿渋谷大人になるまで行ったことなかった(マジ)

未だに渋谷アウェー感ある。

秋葉原とか有楽町とかがホームなんで、山手線から西に行くことが基本無いんだ。

んで、たまに西側に行くと「あんま人いねーぞ」とか思ったりする。

西側ハイソなくせしてスッカスカなんだよね、街が。

東京東側に住む人間にとっては

西側って基本的になんか良くわからん田舎扱いなんだなあ。

2018-01-28

日本辞書における台湾関連の記述

<背景>

産経新聞が次のような記事掲載している。

広辞苑台湾を「台湾省」 20年前から記載 「日本代表的辞典としては瑕疵と言わざるを得ない」(1月26日

http://www.sankei.com/life/news/180126/lif1801260004-n1.html

広辞苑」に相次ぐミス指摘 “国民辞書”揺らぐ信頼

http://www.sankei.com/life/news/180126/lif1801260003-n1.html

今回の広辞苑第七版ではLGBTしまなみ海道記述の誤りが指摘されている。しかし、台湾については触れているメディアほとんど見かけていない。

私はまだ広辞苑第七版を見ていないが、広辞苑第六版その他の辞書記述について気づいた点を記す。

<私の結論

1)広辞苑第六版の「中華人民共和国」にある〔中華人民共和国行政区分〕は日本刊行する辞書としての中立性に欠ける。

2)広辞苑以外も日本国語辞典は総じて現在中華民国に冷たい。現在中華民国は「名称」であり、台北首都ではなく主要都市なのだ

画像

1 産経新聞より

http://www.sankei.com/smp/life/photos/180126/lif1801260003-p1.html

2 広辞苑第六版より

https://pbs.twimg.com/media/DTTEa_YVwAAJM6J.jpg

<本文(長い)>

きっかけは昨年秋、広辞苑新版ニュースになりはじめたころの、1つの記事だった。

日本広辞苑が「台湾中国の一部」に改定。日台の絆に深い傷

http://www.mag2.com/p/news/333476

ただし、この記事有料メルマガ抜粋であるため、詳細を確認することができなかった。

そこで、近くの図書館に行き、台湾関連の記述確認することにした。

まずは「台湾」を引いてみた。

【1】「広辞苑」第六版第一刷(二〇〇八年一月一一日)新村出

たいわん【台湾】(Taiwan中国福建省台湾海峡をへだてて東方二〇〇㌖にある島。台湾本島・澎湖諸島および他の付属から成る。総面積三万六〇〇〇平方㌖。明末・清初、鄭成功オランダ植民者を追い出して中国領となったが、日清戦争の結果一八九五年日本植民地となり、一九四五年日本敗戦によって中国に復帰し、四九年国民党政権がここに移った。六〇年代以降、経済発展が著しい。人口二二八八万(二〇〇六)。フォルモサ。→中華民国。➖・あひる台湾鶩】(以下略

まぁ、こんなもんかな、と思った。

他の辞書も見てみることにした。

【2】「大言海」新訂版第四刷(昭和五十七年十二月一日)故大槻文彦、大槻清彦

たいわん・ぼうず(タイワン・バウズ)(名)臺灣坊主明治二十七八年戦役ノ際、臺灣に出征セシ兵士ノ、此病ニ罹リ、つるつる坊主ニナリテ歸國セシ故ニ云フト〕(以下略

台湾自体見出し語になく「台湾坊主」という禿頭病の説明だけだった。

【3】「角川国語辞典初版昭和五十七年十二月二十日)時枝誠記吉田精一

たいわん【台湾中国福建省東方にある島。面積三万五六〇〇平方㌖。明(みん)末、清(しん)初のころから中国人が多数移住して中国領であったが、日清(にっしん)戦争後、日本領第二次世界大戦後、中華民国返還され、一九四九年以降は蔣介石の国民政府がこの地によっている。中華人民共和国台湾省という。

続いて【台湾海峡】【台湾総督府】【台湾泥鰌(どじょう)】【台湾パナマ】【台湾坊主】と続いた。

【4】「広辞林」第六版第一刷(一九八四年三月一〇日)三省堂編修所

たいわん【台湾中国福建省東方にある島。中国の一省。

これだけの辞書もあった。続いて【台湾征討】【台湾総督】と続く。

【5】「岩波国語辞典」第7版新版第1刷(2011年11月18日西尾実岩淵悦太郎水谷静夫

台湾」はなく、【台湾坊主】のみ。禿頭病のほか、低気圧意味も載っていた。

【6】「旺文社国語辞典」第十一版(2013年10月13日山口明穂、和田利政、池田和臣

たいわん〔台湾沖縄諸島南西方中国大陸福建省東方位置する島。中心都市台北タイペイ。➖ぼうず【ー坊主】(以下略

台北が初めて出てきたが「首都」ではない。

【7】「国語辞典 言泉」第一第一刷(昭和六十一年十二月二十日)尚学図書

たいわん【台湾日本列島西南方にある紡錘形の島。島のやや東寄りに高峻な台湾山脈が南北に縦走し、西側平野がひらける。気候亜熱帯モンスーン気候原住民インドネシア系とされる高山であるが、人口の大部分は華南から移住した漢民族が占める。明末・清初から中国領日清戦争日本領。一九四五年中国返還され、四九年中国国民党政府がここに移った。略称は台タイタイワン。

高山族が出てきた。

【8】「新明解国語辞典」第六版第一刷(二〇〇五年二月一〇日)山田忠雄柴田武酒井憲二、倉持保男、山田明雄

これも【台湾坊主】のみ。

【9】「大辞林」第三版第一刷(二〇〇六年一〇月二七日)松村明三省堂編修所

たいわん【台湾中国福建省東方位置する大島台湾本島とその属島からなる。米・サトウキビ・茶・バナナなどを産する。製糖・製紙・機械セメント・造船などの工業が発達。先住民高山であるが、住民の大部分は漢民族一六八三年から中国領土。日清戦争日本植民地になり、一九四五年中国返還されたが、四九年国共内戦に敗れた中国国民党がここに移った。主要都市台北。面積三万六千平方㌖。人口二二七五万(二〇〇五)。

かなり詳しいが「中華民国」とは書かない。以下【台湾海峡】【台湾兜虫】【台湾銀行】と続く。

【10】「日本国語大辞典」第二版第八巻第一刷(二〇〇一年八月二〇日)日本国語大辞典 第二版 編集委員会小学館国語辞典編集部

たいわん【台湾中国の南東方にある紡錘形の島。本島のほかに澎湖島などの付属島を含み、台湾海峡を隔てて中国福建省広東省に対する。島のやや東寄りに高峻な台湾海峡が南北に縦走し、西側平野がひらける。ほぼ中央を北回帰線が通り、亜熱帯モンスーン気候を示す。先住民はマライ・インドネシア系とされる高山であるが、人口の大部分は華南から移住した漢民族が占める。明末・清初から中国領日清戦争後の一八九五年から日本領。一九四五年中国返還され、省制がしかれたが、四九年中国国民党政府がここに移った。面積三万五九八一平方キロ

かなり細かい記述

台湾については大体こんな感じだったが、「中華人民共和国」と「中華民国」も引いてみることにした。

【1】「広辞苑」第六版第一刷(二〇〇八年一月一一日)新村出

➖・じんみんきょうわこく【中華人民共和国中華民国国民党政権革命によって倒し、一九四九年一〇月一日、中国に成立した共和国中国共産党指導のもとに、全国人民代表大会国家権力の最高機関とする。社会主義体制標榜しつつ、七〇年代から経済改革・対外開放を推進、近年発展著しい。面積約九六〇万平方㌖。人口一二億九六〇〇万(二〇〇四)。首都北京

本文にさして問題は感じないが、問題は〔中華人民共和国行政区分〕なる地図である

(1)北京市に始まり(34)マカオ特別行政区まで掲載されている中に、しれっと(26)台湾省が何の説明もなしに入っているのは、非常に違和感を覚える。

➖・みんこく【中華民国辛亥革命の結果清朝が倒れた後、一九一二中国最初共和制政体として成立した国。初代大統領袁世凱(えんせいがい)。二八年中国国民党国民政府樹立、全国を統一したが、第二次大戦後共産党との内戦に敗れ、四九年本土を離れて台湾に移った。

ちゃんと中華民国見出し語になっているのだが。

【3】「角川国語辞典初版昭和五十七年十二月二十日)時枝誠記吉田精一

➖・じんみんきょうわこく【ー人民共和国

中国大陸支配する社会主義国首都北京ペキン。(以下略

➖・みんこく【ー民国

中国大陸の南東海上、台湾島を中心とする共和国。辛亥(しんがい)革命により一九一二中国大陸に成立。のち、蔣介石の率いる国民党によって統一されたが、第二次世界大戦後、国民党共産党に敗れ、一九四九年台湾に移った。首都台北タイペイ。面積三万五九六一平方㌖。

中華民国見出し語にあり、台北首都である

【6】「旺文社国語辞典」第十一版(2013年10月13日山口明穂、和田利政、池田和臣

中華人民共和国のみ見出し語にあり。中華民国台湾については特筆すべき点なし。

【7】「国語辞典 言泉」第一第一刷(昭和六十一年十二月二十日)尚学図書

中華人民共和国については特筆すべき点なし。

➖・みんこく【中華民国】(一)辛亥革命後の一九一二から中華人民共和国が成立した四九年まで、中国代表する政府採用した国名。(二)一九四九年、中国共産党との内戦に敗れ、台湾に逃れた国民党政府使用している名称

最も正確な気がした。

【9】「大辞林」第三版第一刷(二〇〇六年一〇月二七日)松村明三省堂編修所

➖じんみんきょうわこく【中華人民共和国アジア大陸東部を占める国。中国革命成功により一九四九年一〇月一日、毛沢東主席として成立。中国共産党指導の下で、土地改革農業集団化、数次の五か年計画などを遂行し、文化大革命による混乱を克服して「四つの現代化」を掲げ、社会主義国建設を目指している。国家の最高機関全国人民代表大会首都北京。面積九五九万七千平方㌖。人口一三億一五八〇万(二〇〇五)。

➖みんこく【中華民国辛亥革命の結果、中国誕生した共和制の国。一九一二孫文臨時大総統として南京ナンキン)に政府樹立されたが、袁世凱政権を奪って政府北京に移した。のち、中国国民党国民政府樹立し、北伐をおこない全国を統一したが、日中戦争内戦を経て、四九年中国共産党中華人民共和国が成立。台湾に移った国民党政府は、中華民国国号使用

【10】「日本国語大辞典」第二版第八巻第一刷(二〇〇一年八月二〇日)日本国語大辞典 第二版 編集委員会小学館国語辞典編集部

ちゅうか-じんみんきょうわこく【中華人民共和国ユーラシア大陸東部にある人民共和国東部はやや湿潤な平野からなり、内陸部は乾燥気候で、山地高原盆地が多い。大多数を占める漢民族のほか、チワン族蒙古族ウイグル族チベット族など五五の少数民族からなる多民族国家北京上海天津の三直轄市と、二二省、五自治区、ニ特別行政区香港マカオ)に分かれる。中国国民党との内戦勝利を得た中国共産党の全国統一により一九四九年一〇月、毛沢東主席として成立。中国

広辞苑第六版の地図比較すると、この時点では重慶直轄市ではなかったようだ。そして台湾省は「二二省」には含まれていないと思われる(広辞苑の「省」は23ある)。

ちゅうか-みんこく【中華民国】(一)辛亥革命後の一九一二から中華人民共和国が成立した一九四九年まで、中国代表する政府採用した国名。一九二七年を境として、前半の軍閥組織を背景とした北京政府と、後半の中国国民党による国民政府時代とに分けられる。首都は前半は北京、後半は南京。(ニ)一九四九年、中国共産党との内戦に敗れ、台湾に逃れた国民党政府使用している名称

【11】「国語辞典第一版第七刷(昭和五十七年二月十二日)尚学図書

➖・じんみんきょうわこく【中華人民共和国

国共内戦記述があり、首都北京とあるが、台湾についての記述はない。

2018-01-12

ネトウヨ安倍晋三自民党支持者は中国人がすぐにいろんなところにはまるのを「民度が低い」としていたが、そんなこと言ってるから日本でもこんなことになったのだろうか。もっともはまった人がそう書いたわけではないだろうからある意味ネトウヨによってとばっちりを受ける形になったな。 同じことは鉄道事故でもいえる。ネトウヨ安倍晋三自民党支持者が韓国中国での鉄道事故を「民度が低いから」としていたら今度は日本のあの新幹線で重大事故につながるインシデント

新聞配達中の女性、溝にはまった状態で見つかる 自転車に車に追突された形跡

12日未明兵庫県姫路市の市道で自転車新聞配達中の女性が倒れているのが見つかりました。女性意識不明の重体で、現場に車のバンパーが落ちていたことなどから警察ひき逃げ事件として捜査しています

 12日午前5時すぎ、姫路市夢前町で通行人男性から女性が溝にはまっている」と警察通報がありました。警察官が駆けつけたところ、自転車新聞配達中の70歳くらい女性が片側1車線の市道の西側の溝に自転車ごとはまっている状態で見つかり、自転車には、後ろから車に追突されたような痕があったということです。女性はすぐに病院へ運ばれましたが、後頭部から出血していて意識不明の重体だということです。

 現場には白っぽい車のバンパーが落ちていたということで、警察ひき逃げ事件として捜査しています

mbs

ネトウヨ安倍晋三自民党支持者は中国人がすぐにいろんなところにはまるのを「民度が低い」としていたが、そんなこと言ってるから日本でもこんなことになったのだろうか。もっともはまった人がそう書いたわけではないだろうからある意味ネトウヨによってとばっちりを受ける形になったな。

同じことは鉄道事故でもいえる。ネトウヨ安倍晋三自民党支持者が韓国中国での鉄道事故を「民度が低いから」としていたら今度は日本のあの新幹線で重大事故につながるインシデント

写真京浜東北線での事故。昨年2月23日

23日午前1時11分ごろ、川崎市幸区JR川崎駅付近で、京浜東北線の北行き回送電車10両)が停車中の工事車両と衝突した。回送電車は先頭から2両が脱線。1両目は前面を中心に大破して左側に横転、2両目も左側に約45度傾いた。1両目で運転士(34)と車掌(25)の男性2人が閉じ込められ、消防隊員が窓を割って救出。2人は頭や足に軽傷を負った。 JR東日本神奈川県警によると、工事車両は、駅北口通路新設工事で使う杭を積んでいた。

2018-01-08

再び深圳に行ってみたがやっぱり深圳というか中国本土ディストピア

以前下記の記事を書いた増田です。

https://anond.hatelabo.jp/20171203113520

前回のオイラ記事に思いのほか大きい反響があったのに非常に驚いてまして、こりゃあオイラ勉強不足で認識違いも多分にあるんだろうなと思ったので、機会があれば再度深圳に行って見ねばと思っていたところ、年末年始に友人とベトナムに行くことになったので、帰りの便をオイラだけ香港経由にしてもう一回深圳に行って見たのでありました。前回のコメントでいただいた意見を参考に事前準備をしっかりして行ったが、やはり今回も深圳というか中国社会違和感を覚えたので忘れないうちに感想を記しておく。

1. We chat payのシステム設計が謎

QRコード決済を利用可能にするために、会社中国人エンジニアに頼んでWe chat payのアクティベーションをしてもらった。試しに前回の旅行で余った100元を送金してもらったのだが、実に簡単に出来た。ところがアクティベーション用に登録したクレジットカードで追加のチャージしようとすると、 “Credit card is invalid”とエラーが出て課金不能。協力してくれた中国人エンジニアに話を聞くと、中国国内銀行口座と紐づけないとチャージは無理じゃないかとのこと。しかも彼曰く、政府国民資金移動を監視するためじゃないかな的な話もしていた。これってシステム的にどうなんだろう…

2.やはり中国移動の自由微妙でないか

今回、We chat payを準備していたので深圳地下鉄で使おうとしたがダメだった。どうやら地下鉄のみ別のQRコード決済システム採用しているようで互換性がないとの事だった。結局現金で払うか深圳の地下鉄カードを使うしか無く、外国人視点から見ると利便性に劣る。地下鉄用のQRコードアプリ登録には中国身分証必要みたいで、監視社会連想せずにはいられなかった。香港台湾のように単一交通カードで街中どこでも決済できるのに比べると、やはり外国人視点では利便性に難ありと言わざるをえない。なお、飲食店コンビニでは日本で準備したWe chat payが普通に使えたことを明記しておく。

また前回、香港経由で深圳に行くと楽的な話があったので今回は香港国際空港からフェリーで深圳入りしたのだが香港 から深圳に移動する際には指紋採取があるのに逆は無かったりする事から中国本土社会自由度香港より一段低いように思えた。

3.中国通信自由はやっぱり怪しい

前回の旅行通信自由の無さに辟易したので、今回はコメント欄アドバイス通り香港Simを事前に準備して行った。結果、中国本土でもGoogle, Twitter, Facebook, Line等の西側Webサービス自由に使えることを確認。でもこれって世界的には当たり前のことなんだよなと、香港の前に立ち寄ったベトナムの事を思い出してしみじみと感じた。ベトナム中国と同じ社会主義国で、報道の自由ランキングなんかでも下から数えた方が早いくらいの閉鎖社会と言われている。しかしそれでも空港普通に買ったSimで何の工夫もせずにGoogleをはじめとする各種Webサービスを使うことができていた。(例外的Bitcoin関係Webサイトベトナムでもブロックされている事を確認。)中国改革開放路線1978年ベトナムドイモイ政策開始が1986年ベトナムの方が後から海外に門戸を開いたのに、圧倒的に外国人フレンドリーな国になってるんですわ。やっぱディストピアだよ。中国は。

2018-01-07

ネトウヨ安倍晋三自民党支持者は中国人がすぐにいろんなところにはまるのを「民度が低い」としていたが、そんなこと言ってるから日本でも・・・

新聞配達中の女性、溝にはまった状態で見つかる 自転車に車に追突された形跡

12日未明兵庫県姫路市の市道で自転車新聞配達中の女性が倒れているのが見つかりました。女性意識不明の重体で、現場に車のバンパーが落ちていたことなどから警察ひき逃げ事件として捜査しています

 12日午前5時すぎ、姫路市夢前町で通行人男性から女性が溝にはまっている」と警察通報がありました。警察官が駆けつけたところ、自転車新聞配達中の70歳くらい女性が片側1車線の市道の西側の溝に自転車ごとはまっている状態で見つかり、自転車には、後ろから車に追突されたような痕があったということです。女性はすぐに病院へ運ばれましたが、後頭部から出血していて意識不明の重体だということです。

 現場には白っぽい車のバンパーが落ちていたということで、警察ひき逃げ事件として捜査しています

mbs

ネトウヨ安倍晋三自民党支持者は中国人がすぐにいろんなところにはまるのを「民度が低い」としていたが、そんなこと言ってるから日本でもこんなことになったのだろうか。もっともはまった人がそう書いたわけではないだろうからある意味ネトウヨによってとばっちりを受ける形になったな。

同じことは鉄道事故でもいえる。ネトウヨ安倍晋三自民党支持者が韓国中国での鉄道事故を「民度が低いから」としていたら今度は日本のあの新幹線で重大事故につながるインシデント

写真京浜東北線での事故。昨年2月23日

2018-01-05

安倍自民党ネット右翼らが韓国中国での鉄道事故を「民度が低いから」としていたら今度は日本のあの新幹線で重大事故につながるインシデント

新聞配達中の女性、溝にはまった状態で見つかる 自転車に車に追突された形跡

12月12日未明兵庫県姫路市の市道で自転車新聞配達中の女性が倒れているのが見つかりました。女性意識不明の重体で、現場に車のバンパーが落ちていたことなどから警察ひき逃げ事件として捜査しています

12月12日午前5時すぎ、姫路市夢前町で通行人男性から女性が溝にはまっている」と警察通報がありました。警察官が駆けつけたところ、自転車新聞配達中の70歳くらい女性が片側1車線の市道の西側の溝に自転車ごとはまっている状態で見つかり、自転車には、後ろから車に追突されたような痕があったということです。女性はすぐに病院へ運ばれましたが、後頭部から出血していて意識不明の重体だということです。

 現場には白っぽい車のバンパーが落ちていたということで、警察ひき逃げ事件として捜査しています

mbs

ネトウヨ中国人がすぐにいろんなところにはまるのを「民度が低い」としていたが、そんなこと言ってるから日本でもこんなことになったのだろうか。もっともはまった人がそう書いたわけではないだろうからある意味ネトウヨによってとばっちりを受ける形になったな。

同じことは鉄道事故でもいえる。韓国中国での鉄道事故を「民度が低いから」としていたら今度は日本のあの新幹線で重大事故につながるインシデント

2018-01-04

安倍自民党ネット右翼らが韓国中国での鉄道事故を「民度が低いから」としていたら今度は日本のあの新幹線で重大事故につながるインシデント

新聞配達中の女性、溝にはまった状態で見つかる 自転車に車に追突された形跡

12日未明兵庫県姫路市の市道で自転車新聞配達中の女性が倒れているのが見つかりました。女性意識不明の重体で、現場に車のバンパーが落ちていたことなどから警察ひき逃げ事件として捜査しています

 12日午前5時すぎ、姫路市夢前町で通行人男性から女性が溝にはまっている」と警察通報がありました。警察官が駆けつけたところ、自転車新聞配達中の70歳くらい女性が片側1車線の市道の西側の溝に自転車ごとはまっている状態で見つかり、自転車には、後ろから車に追突されたような痕があったということです。女性はすぐに病院へ運ばれましたが、後頭部から出血していて意識不明の重体だということです。

 現場には白っぽい車のバンパーが落ちていたということで、警察ひき逃げ事件として捜査しています

mbs


ネトウヨ中国人がすぐにいろんなところにはまるのを「民度が低い」としていたが、そんなこと言ってるから日本でもこんなことになったのだろうか。もっともはまった人がそう書いたわけではないだろうからある意味ネトウヨによってとばっちりを受ける形になったな。

同じことは鉄道事故でもいえる。韓国中国での鉄道事故を「民度が低いから」としていたら今度は日本のあの新幹線で重大事故につながるインシデント

2018-01-02

日本の没落を阻止するたった1つの方法地方分権による「連邦国」化ではないか

立憲君主制存続問題でもわかったように、日本ってもう一政府構造を維持するのは困難になっているんだと思う。それが政治の面で発生しているのが天皇制廃止運動だ。国際化を通じて学術欧米に、文化韓国に、経済中華に吸収されるだけだ。では没落を防ぐ方法はなにがあるか。

それは連邦国化させることではないか。つまり日本を2つの「国」にするのである。仮にもし立憲君主国が日本の大半を占める日本共和国から切り離されたとしても、イタリア的な分離なので、けっして無理があるスケールではない。

韓国台湾日本より将来性があるのは、共和制と言う最先端政治システムがあり、なおかつ経済的な発展もあって、日本を抜かす可能性があるからだ。もし日本韓国台湾連邦的な同盟を結べばかなりの活気にある。

私の先祖ひとつ韓国だが、その子ものから既に韓国には発展の余地があり、西側諸国的な社会があったという。なぜ韓国今日までに輝いているのかと言うと、それは韓国大統領制だったからだ。

朝鮮半島台湾がもしいまだに日本領であれば、朝鮮台湾の発展は現実通りになれないどころか、日本を越える規模にもならず、東南アジアレベル限界だったと思う。その代り、北朝鮮は低迷しなかったかもしれないが…

もし日本最初から2つのからなる連邦国だったらば、「立憲君主制存在する政府」はイタリアバチカンのようになっただろう。人口も面積も大幅に減るかもしれないが、それでも社会の安定はそこそこので、状況はイタリアよりマシになったはずだ。

そして共和制日本の中心は、福岡大阪ではなく東京のままである連邦制にすることにより、それぞれが面倒ごとに悩まされずに成長できるので、日本社会民主主義韓国台湾並みになれたかもしれないぞ。

連邦制地方分権を受け入れることが、全体を豊かにして、分散型の繁栄を遂げることができるというもの。今の日本は国そのものが急速に没落していて、都市疲弊の原因にもなっている。

日本を2つのからなる連邦国化して、ひとつ共和制にする。そして立憲君主制度は都市国家に引き継ぐ。マレーシアシンガポールの分離の逆バージョンのように一島内に別の社会を成り立たせるようにした方が、日本社会の再建の面でも、天皇制の持続可能性においても重要だと思う。

そしてどうしても天皇制日本に維持したいなら、その都市国家飛び地的に設置すればいいだろう。国境バチカンイタリアのそれみたいにしたらいい。アジアって土着の文化近代化したりしているから、「精神的な近代化」に慣れてるだろ?その方が良い。

日本精神主義から精神が変われば社会が変わる。その土地の世の中の構造人間の考え方や常識文化などが変わる。台湾中国朝鮮の違いは誰もが知ることで、香港だってシンセンとの違いは大きいのだが、なぜか日本はその存在のものが脚光を浴びることがないので、別世界であるという点まで注目されない。

日本立憲君主制をいっそ辞めたほうがいいのも、それと同じこと。大日本帝国時代から続く当時の社会統治システム残滓しかない。イギリスオランダと同じ政治環境東アジアで一番アメリカ化の進んだ日本には絶対通用しないし現に成り立ってない。違う世界なんだからしょうがない。現代化こそ必要

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん