「いるか」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いるかとは

2022-08-09

上方婚志向フェミ揶揄するなら一緒に「フェミさんよっぽどオスに支配されたいんですねw」とか何とか囃し立ててやってもいいけど、下方婚しないことの何が悪いわからんし、こういうのがいるから「女をあてがえ論者」と言われるんだろうなと。

anond:20220808101742

統一教会の票田に頼っている多くの自民党議員が、それを忖度しているからにすぎない。

たったあれだけの票田で、統一教会に対してだけ忖度するかねえ。

日本会議から自民党保守まで、ジェンダーLGBTに関してはみーんな同じ方向を向いているだけだと思うが…

清水先生の講演を読んで見る (1) 「学問の自由」の定義ってなんだろう

前置きの前置き

何が批判されているか知りたいだけの人は、一番下の節「まとめ」までジャンプ

前置き

清水先生の講演についてここ一週間くらい悪口Twitterで書いてた江口先生に、それブログに纏めてよと言ったら気が乗らないと断られてしまったので

代わりにそれっぽいものを書いてみる練習

具体的には江口先生

うまい人びとは、前に書いた辞書定義約定定義明確化定義理論定義なんかを縦横に駆使して説得にかかってきます

と最新のブログで書かれているのを、清水先生の講演を題材に自分なりにスケッチしてみる。

続き、というか中間にあたるのだが「(2) ポリティカル・コレクトネスってなんだろう」「(3)キャンセルカルチャーってなんだろう」を書くかは未定。

まり、この記事は書き起こしで言う「Part1 〜学問の自由とその濫用〜 」の検討が中心だが、最後の方は全体をまとめている。

本来、全体まとめの前に他のPartの検討を書くべきだが、途中で力尽きている。

とはいえだいたいPart1の検討ほとんど同じものを繰り返すだけ


前提

を先に見ていることが前提。

特に江口先生ブログに書かれている5つの定義

説明はほぼ書かないので、分からなければブログを参照するように。



学問の自由辞書定義

まず、清水先生スライド提示するのが

1998年 国際大学協会(IAU)声明学問の自由大学自治社会的責任」による定義です。

学術コミュニティ構成員、すなわち、研究者教員学生が、倫理的規則国際的水準に関して学術コミュニティが定めた枠組みの中で、そして外部から圧力を受けることなく、学術活動を追求する自由

これは明らかに 辞書定義 ですね。

人びとがその言葉をどう使っているか国語辞典の載っているような形で説明している。

そして次に清水先生は、

一般的には、〜〜、というふうに考えることができる。」

「従来はそして一般的には、〜〜、というふうに理解されています。」

自分言葉でも「学問の自由」を定義します。

世間一般用法という文脈なわけですから、当然、スライド引用の言い換えに相当する語釈が、聴衆には予期される、

同じく 辞書定義 が与えられようとしているもの解釈されます

実際に与えられた定義を見てみましょう。

ある種の公の定義であるIAU声明に対する言い換えとして、清水先生による定義を読んでみると一つ気にかかるところがあります

IAU声明では「外部から圧力」となっているところが、

と非常に具体的な形になっています

世間一般用法として紹介される割には、議論のあり得るところで

「こういうのは多数派も少数派もない、学問独立って話なんですが、多数派から圧力特に抵抗しにくいので」

というふうに説明するほうが世間認識とあっているように思える。

とはいえ、ここまでならば、代表的な「外部から圧力」を並べただけ、ただの例示ゆえに言い換えの範疇であり、辞書定義のままだと受け取ることもできる。

学問の自由」の濫用としての「学問の自由侵害」への説得的定義

次に清水先生は「学問の自由」の濫用の話を始めます

ただ、ここで私が書きにくくて困ってしまうのが、清水先生が「具体的に」何を批判されているのかさっぱりわからないことです。詳しくは後の節でも取り扱います

今は、とりあえず定義の話をしましょう。

現代の誰かが主張している「学問の自由侵害」とは、〜〜だ」と、清水先生定義していると読める箇所を、少し文言修正の上、抜き出します。

見事にすべて 説得的定義 ですね。江口先生ブログで挙がっている

中絶とは、罪のない子供の容赦ない殺人である

中絶とは、女性を望まない負担から解放する安全外科処置である

などと同じ形式となっている。

ただ、読みながら何を論じているのかわからなくなって辛くなってしまうのは、

中絶の例ならば、中絶辞書定義 は共有されているという前提のもとで、 説得的定義 を用いているのに対し、

清水先生は、この文脈での「学問の自由侵害」とは 辞書定義 学問の自由侵害とは全く異なるものだと論じていることです。


(下の2節は「どう論じているのか」という細かいレトリック解説なので

批判の要点が掴みたいだけの忙しい人は飛ばしても良い。

どう辛いのかについては、「批判対象の曖昧さ、具体性の欠如」でページ内検索してジャンプ。)


辞書定義明確化定義として使用することを目的とした約定定義へのすり替え

最初の節辞書定義から

これらは学問の自由侵害定義として読むことができるものであり、

先に導入された説得的定義社会的少数派の側からなされる批判や異議申し立て」とは対義の関係にある。よって等号で結ばれることはありえない。

ゆえに、「従来から論じられてきた一般的な節(辞書定義)」学問の自由ではない、という論証。

しかし、これはIAU声明にはなく清水先生が付け加えた箇所のはずですね。

先程はただの例示と見ればという限定をつけて辞書定義と認めました。

逆に言えば、「そうでなかったら学問の自由でない」というふうに使うならば、もはや例示ではなく、清水先生独自見解です。

すなわち、この時点で辞書定義として導入された学問の自由という概念

学問の自由を〜と私は定義します!」という約定定義へとすり替えられているのです。

一旦まとめると、

「よくわからないものを」「なんか悪そうに定義して(説得的定義)」、

「その悪そうな要素にぴったり当てはまらない要素を、一般的定義の中に紛れこませる(定義すり替え)」

これが清水先生レトリックです。

定義を縦横に駆使するレトリック

付け加えていえば、ここですり替えられた約定定義根拠

学問の自由とは

「力のある人たちとか多数派にとって都合が悪い、あるいはそこにとって利益にならないというだけの理由で、 研究教育を抑圧したり不当に妨げたりすることを困難にするはずのもの

という説得的定義の導入も行っています

まさに、

うまい人びとは、前に書いた辞書定義約定定義明確化定義理論定義なんかを縦横に駆使して説得にかかってきます

のものですね。

じゃあ、5つの分類の最後理論定義はどうか、

憲法23条保障する学問の自由

この一節は憲法学理論を援用しているため、少し強引ですが理論定義を示したものとも言えるでしょう。

実際、この定義根拠に「学問の自由侵害」を「なんか悪そうに定義した」説得的定義に対し

これは日本国憲法保障される学問の自由からはかなりかけ離れたもので、何を言ってるんだというふうに思われるかもしれません。

否定しています

なぜかけ離れているのかというのは詳しく述べられていませんが、

要は憲法学理論憲法原則としては国家権力監督するものであり、私人間効力の議論私人相互に大きな権力差がある場合の話である」という話でしょう。

権力差をどう捉えるか、例えば「学界から事実上キャンセルできたというのは、権力差があったといえるのではないか」というのが憲法上の論点になるわけですが、

そこを 説得的定義 から導かれる「抑圧側 VS 被抑圧側における抑圧側が学問の自由を主張している」という構図でクリアするわけです。

批判対象の曖昧さ、具体性の欠如

ここまでいろんな種類の定義を用いたレトリックが使われてきましたが、

正直なところ、説得的定義から導かれる「抑圧側 VS 被抑圧側における抑圧側が学問の自由を主張している」という構図を用いた時点で

直感的にはそれは学問の自由ではないでしょうという話になります

ゆえに最も問題になるのは、そう定義されるのが具体的になんなのかです。


清水先生は「こういった言説が具体的にどう現れてきたのかご説明したい」と30分近く説明してくださっているのですが、

書き起こしを全文検索してもらえればわかるのですが「学問の自由」を直接的に濫用している例として挙げられているといえるのは、

Horowitzによる、Academic Bill of Rights (ABOR) のみです。

ほか間接的な繋がりとしては「ポリティカル・コレクトネス」「キャンセルカルチャー」の事例が話されているのですが

これも抽象的な定義操作時間を割いていて、具体的な文脈ほとんどない。学問の自由とどう関係するかも全くと言っていいほど書かれない。

詳しくはそれぞれをどう定義しているのか、という点を検討する必要がありますが、

これは別の記事「(2) ポリティカル・コレクトネスってなんだろう」「(3)キャンセルカルチャーってなんだろう」に譲り、

記事「(1) 学問の自由ってなんだろう」では、直接的な例、ABORに絞ります

議論余地はない」ほど明らかなものだけ議論される

清水先生はABORを曲解して参照しているのではないか、という指摘もあるのですが、

とりあえずここは論点にせず、清水先生解説をそのまま採用します。

ABORの主張は、

ナチス政治哲学擁護であるとか、あるいは進化論否定であるとか、 そういうもの学術的に正当な主張の一つとして教えるべき」

「実際にそういうような授業になっているかどうかを、 授業内容を調査する仕組みっていうのを大学は作るべき」

学問の自由とはそういった環境で成立する。

ぶっとんでますよね。これ肯定する自由主義者いるんですか?

ナチス肯定論文を学問の自由擁護することはできない(マルコ・ポーロ事件)」じゃないですよ?

しろ、何が相手だろうと自由である肯定する、過激自由論者ほど否定する内容です。

大学ナチス擁護を正当な主張の一つとして教えるべき」、自由でもなんでもないじゃないですか

まとめると、

最終的には、そして本質的には、清水先生は「学問の自由」について議論余地のないことしか言っていません。

じゃあなんで議論になるのか。

清水先生立場からすれば、「学問の自由」の濫用だと当然問題視しているであろう例が

ある意味辞書定義のように暗黙に共有されているからです。

千田有紀と呉座勇一

清水先生にとって非常に身近な例であるはずのそれは2例あります

このちょうどいい2人については講演では全く触れない。

特に後者の呉座先生については質疑応答で「学問の自由」を求めている人として名前が挙がったにもかかわらず、

ちょっとからない」「詳しくない」「法律専門家ではない」「裁判をはっきりきちんと見ているわけではない」「労働争議であって学問の自由ではないんじゃないかなぁ」

との返事。

「そうです。呉座さんの事例こそが私が批判した「学問の自由」の濫用です」ではなく、「詳しくない」。

訴訟原告の1人であるからには詳しくないわけはないのですが、文字通り解釈するならば

この「学問の自由」の濫用批判において、呉座先生の事例は検討すらされていない、ということになる。


たこの回答の続きとして、呉座のことを言っているわけではないという注釈付きで「学問の自由では擁護できない」例が一つ持ち出されました。

理論物理学者の性暴力学問の自由擁護することはできない」

何を当たり前の話をしているのでしょうか。関係ありますか?

せめて「酷いセクハラパワハラを長年犯してきた超一流哲学者大学から追放されたことを、学問の自由擁護することはできない(ジョン・サール事件)」くらいにしましょうよ。

それでやっと多少は「学問の自由」と文脈がつながる。

要はABORの例と同じ構造ですよね。

まとめ

文脈がわかるくらいきちんと解説のある具体的な例については、当たり前を超えてもはや関係のない例しかさない。

それでいて、批判対象に対して一般に共有されるような辞書定義は決して行わないようにして、

何を批判しているのかも厳密には不明確なまま、説得的定義に対する抽象的な定義操作を元に議論を行う。

暗黙の辞書定義説得的定義の関連は、聴衆が勝手勘違いしてくれることに任せる。

これが清水先生の講演の構造です。

2022-08-08

anond:20220808234920

自分の好きな作品をどう褒めているのかを見に来る層がいるからじゃないかなと思ってる。

また字幕大王が嘘ばっかり付いているので、最新の嘘やおかしい点について触れてみます

また字幕大王が嘘ばっかり付いているので、最新の嘘やおかしい点について触れてみます

全部書いたら日が暮れるのでほんの一部を紹介します。

主権党の前橋が、私、塚口、自頭を主権シンパチャットに加える。これは、我々がいか主権党に貢献していたかという点の証明である

が、前橋は、私に対してはニコミ会の手伝い、自頭に対してWeRise(キックバックカフェ、ヘブニーズ)の手伝いが気に入らなかったようで、二人共に前橋に追い出される(これは後に

自頭さんから直接聞いている)。

WeRiseってあなたが今必死になって叩いている行政の紐付きである参政党関連の団体だね。

何言ってるの?手伝いって何?WeRise参政党界隈って2022年まで全く街宣打ってないよね。

塚口から一切の返答無し。何のトラブルも無かったのに、なぜ返答が無いのかと不審に思う

(これもスクショあり)。

メールが帰ってこないことなんて珍しいことではないね普通だね。

ニコミ会デモの後で、平塚ニコミ会を中傷する言動を行う。

あなたなんでそこだけボカしてるの?何言われたの?はっきり言えば?どうせ中傷してないんでしょ?

ニコミ会デモの後で、平塚ニコミ会を中傷する言動を行う。当時のニコミ会代表は、新コロ騒動以前から長らく平塚アンチだった「ひつき」であった。

へえ。平塚アンチとか頭悪いね。そこに参加してるあなたも頭悪いね

平塚正幸へのリスペクトはもう終わりだ」を書く。これを塚口に送る。塚口主権デモにたびたび出演していることを私は見ていたと思う。塚口に対して平塚について警告する意味もあった。

警告ではなく関係を引き裂こうとしているだけだね。

私の送ったこ記事に対して塚口からは「特に感想は)無いです」の答え(スクショあり)。これを最後塚口との直接コンタクトは一切無し。この時私は、「こいつは何も考えていないダメな奴だ」と思い、塚口に対するツイッターフォローをはずしていた。

塚口に対する悪感情は何もなく、単に「何の感想も無いというダメなやつ」という捉え方しかありませんでした。

あなたブロックしているか塚口との直接コンタクトは一切無しなだけでしょう。

「何も考えていないダメな奴」ってなんですか?頭悪いんですね。

「何の感想も無いというダメなやつ」ってなんですか?頭悪いんですね。

あなたの人の関係を引き裂くだけのゴミ記事感想要らないね

きぃがニコミ会代表になる。これ以降、平塚ニコミ会に対する中傷行為が一切止む。おそらくそ理由は、それ以前の代表二人は平塚アンチだったが、きぃは平塚都知事選での献身的ボランティアだったかである

アンチしてる時点でアホだね。

きぃから連絡があり、塚口ニコミに対する中傷をしているという。これには驚く。なぜ彼がそんなことをするのかと面食らった。

さっきから中傷中傷ってなんなの?はっきり言えよ。

私は平塚などほぼ批判していません。ニコミ会に対して平塚は何も言わないからです。塚口の言い分がいかウソか、客観的事実証明しています

ああ、そうだね。批判してないね中傷をしているんだね。複数回に渡ってね。平塚塚口にね。

私は塚口とのツイートのやりとり、平塚の実際の発言動画などの証拠を持ってますから、たとえ法廷であっても塚口ウソ証明できます

いやいや、むしろあなた証拠消したほうが良いよ。あなた平塚塚口複数回に渡って中傷しているんだからね。

ここを読んだ方はそう塚口に伝えることです。

自分で伝えろよゴミ

おかしいと思う陰謀論者より引用

字幕大王平塚必死に叩いているが、よくよく検証すると嘘の内容が多い(平塚独裁国家を作ろうとしている→ありえないし、根拠がないし、なったところで感染症対策廃止されたり、メリットしかない/国民主権党は排他的から他の団体のチラシはゼッタイ配らない→めっちゃ配ってたよ、動画内でも平塚麻生等が他の団体のチラシを配っているところは多数確認できた。/動画を保存したり転載したりするとアンチ認定される→されません/納豆キナーゼは平塚の悪い対応のせいでアンチ化した→納豆キナーゼはそもそも迷惑YouTuberとして活躍していて、感染症対策推進なのに、なに動画の一部分だけを切り取って嘘言ってるの?w/参政党を叩きながらなぜか高頻度で内海聡動画絶対的に信頼できる人物かのような感じで紹介してくる。元Qアノン/RAPT課金信者/大体ニコミ会なんて狂った団体やってるから平塚妨害したいんでしょ、それにヤフーニュースを信じ込み(複数記事w)平塚を叩く/若年出産排除人口削減推進)、世界同時デモから追い出されていないのに塚口に追い出された、乗っ取られたと嘘をつく、塚口と同じ名前デモはやりたくないと嘘を認める、自分が嘘つきなのに何故か塚口大嘘つきだと言い続ける

https://anond.hatelabo.jp/20220713103632

そりゃ違法行為が儲かるのは当たり前。

なぜ禁止されてるのか?それは利己的で他人犠牲を強いるから。つまり、それだけ「おいしい」ということ。

から違法行為は儲かるし、成功への近道なのは至極当然のこと。

罰を受けなければ、という但し書きが付くが。

如何にグレーなことをやってすり抜けるかがビジネスセンス

anond:20220808213528

まあ話の流れは知らんけど、別に料理得意なことアピールしてもいいと思うけどな

会社面接とかだと自分をよく見せるために必死になるしそれが推奨されているから似たようなものかと

みんな何にひっかかってるんだろうか

anond:20220808212626

季節にもよるけど、料理詳しい人ほど食中毒を警戒するから言わないと思う

相手アレルギーも把握してないし。

彼女ができたら手作りのお弁当持ってー、みたいな気楽な考えでいるかもしれないけど。

実行するのはかなり大変だよ。あんまり仲良くなってないうちから相手だけに負担がかかることをノーテンキに要求するのよくないよ。

マイナンバー物理カードの普及がそんなに重要だとは思えない

バラまきをやる口実にしたいだけでは?

もう各個人個人番号はすでに紐づいてるので、個人それぞれが物理カードを持つかどうかよりも

その個人と紐づいた番号をどう行政として活かしていくかが大事じゃん?

やっぱりマイナンバー制度で一番重要なのは金の流れの不正をやりにくくすることであって、

今最もやらないといけないのは銀行口座への番号紐づけの強制(3万円以上の振り込みはマイナンバー紐づけ済の口座からしかできなくするとか)だろ。

それを徹底していって現金ベース取引ハードルを上げれば現金の払出の動き方をマークすることで脱税摘発につなげるのがすごくラクになる。

とにかくいまの申告ベースシステム不正発見するのにものすごい労力がいるか事実上大金脱税しか税務調査もできないし

中小企業個人事業主の100万200万の税金ちょろまかしはいくらでも見逃されてる状況なんだからこれをどうにかしないと。

この増田(夫)は本当に論理的か?妻は感情的か?

披露宴があることを知っていたにもかかわらず直前でキャンセルさせたのは完全に嫁の嫌がらせと読んだが。しかし理詰めの夫を心底嫌っている嫁の気持ちも分からないでは無い。

こういった話の時は良くブコメでこのような事が言われる。

夫は論理的であり妻は感情的で会話にならない。女はヒステリーを起こす。などなどだ。

妻は私に対し、自分(妻)を悪者にするな。悪いのはお前だろう。コロナになっても看病は私(妻)に押し付けるくせに。披露宴をやる人間、それに出席する人間、どちらも非常識なのに私を悪者にするな。

と怒鳴り続け、最後は泣いてしまった。

実際増田もそのように読み取れるように「怒鳴り続け、最後は泣いてしまった」と感情的になり会話にならなかったかのような文章を書いている。

しか果たしてこの増田(夫)は本当に論理的だろうか?

感染経路

私が都道府県をまたぐ1泊の出張に行き、出張から帰った翌日の夜から咳が出るようになった。

咳が出るようになった夜を「1日目」とすると、2日目の朝に上の子が39℃近い発熱をし、私も身体がだるかった。

私は、出張翌日も上の子とは接していない(深夜に帰宅し早朝に出勤した)ことや、私よりも上の子発熱が早かったこから、私と上の子感染経路は別と考えている。

妻は、私が出張先で感染してきて、上の子感染させたと考えている。

ミクロン株は潜伏期間が約3日。しかしこれは平均であり1日で発症が約9%、2日で発症が約30%、3日で発症が53%だ。

子供増田発症タイミングが逆になることはありうるし、出張前に感染している可能性もある。

そして潜伏期間中も感染力がある。

感染経路は別だと断定するには根拠が足りない。

会食に披露宴が含まれるか

妻は私に対して「子ども達の夏休み中は、接待や会食を控えて欲しい」と言い、私は当然のことだと答えた。

子ども達が夏休み中に感染すると、学期中に比べて子ども達もかわいそうだし、妻の負担も大きいというのが主な理由だった。

この「接待や会食」に、結婚披露宴は含まれていない、というのが私の考えだった。

接待や会食」に、結婚披露宴は含まれていないというのが感情論以外の何者でもない。

そもそも増田

私は、テーブルパーティションが置かれた状態マスク会食をする披露宴感染する確率は低いと思っているが、確証はない。

会食というワードを使っているし確証はないと認識している。

披露宴okというのは感情的判断しかないという証左だ。

実際、その後も披露宴に出るから今日の夕飯は作れない(週末の炊事は私の分担)という話も妻に私からしたりしていたし。

百歩譲っても、結婚披露宴が会食に含まれるか否かの合意を取らなかったのはお互いの落ち度だ。妻の落ち度ではない。

この場合、妻としては「控えるという約束をしたのになぜ披露宴に行く気なんだろう?また私に負担をさせるつもりなのか」とイライラしているだけの可能性があり

当日まで我慢したのは「夫への期待」または「夫への嫌がらせ」と考えられる。

これをもって合意しているとは断定できないし、妻が論理的ではないと断定はできない。

お互いのコミュニケーション不足だ。

ショッピングモール披露宴

妻は明日子ども達を連れてママ友ショッピングモールに行くといっているから、明日ゆっくりとこの問題について考えよう。

ここでも妻は論理的ではないというミスリードを仕込んでいるが、披露宴ショッピングモールではリスクが違う。

そもそも増田も「テーブルパーティションが置かれた状態マスク会食は感染確率は低い」と言っている。

ショッピングモール披露宴より食事時間が短く(そもそも食事するかも定かでは無い)、場所も広い。

披露宴クラスターの報告もある。

ここでも論理的判断ができていないのは増田だ。

妻こそそう言いたいだろう

どちらが良い悪いの問題ではなく、私はこの先も、このようなことが起こることに耐えられる自信が無い。

家族感染したことで妻が「このようなことが起こることに耐えられる自信が無い」と思い会食を控えてと相談したのだろう。

その相談に対して増田は「披露宴は含まれない」と判断

逆に増田が「耐えられる自信が無い」体験をすると妻のように論理的相談せず

感情的に「離婚」を選択しようとしている。

増田論理的なのではなく自分の間違いを認めないだけ

なぜか男はそれを論理的だと勘違いする節があるが

冷静に喋っている=論理的ではない

anond:20220806155056

30-40代がいないいびつ職場

日本ってわりと終わってね…?

大企業ちゃんと30-40代いるかもしれないけど

30-40代がいない下請けに丸投げしてるだけだろ?

まりさ、中身空っぽ…。

【速報】旧統一教会政治との関係説明が足りない」 82% NHK調査

世界平和統一家庭連合」、旧統一教会政治との関係について、政党国会議員が十分説明しているかどうか尋ねたところ、「十分説明している」が4%、「説明が足りない」が82%でした。

ttps://www.nhk.or.jp/senkyo/shijiritsu/

日本に足りないの、中国企業海外Amazonに出店するような、海外販売への積極性ちゃう

日本企業場合日本市場をまず相手にしていて、日本市場で売れたら海外、といった段階を踏むはず。

おそらく生産性市場に合わせて投資する。

中国企業だと、作りまくって中国市場でも余るから海外に売り出す。

最初から世界に売り出そうとするのが違うんじゃないか。(もちろん中国市場だけ相手にしている企業も多い)


中国国外中国系移民がどれだけ世話焼いているかからないが、

世界中に居るのも大きいんだろう。


また日本国外に出ていった日本人は、日本国内ビジネスを繋げないってのも、国外に出ていけない理由の1つだろう。

anond:20220806154814

こんな話題で男女を語るなら、是非雨の日の傘横持ち男の危険性についても考えて欲しい。

女性は肘にバッグを掛けるのになれているからか、比較的傘を縦に持っている場合が多く、ハンドバッグを持ったサラリーマン等に多い。

駅の階段で何度目を突かれそうになった事か。

男で被害にあった人、ではなく、高身長の人、と語ってほしかった。

anond:20220808174942

たぶん居ない事はないと思うが、ネットの書きこみの範囲だけで言えば、

「都合のわるいことは他責の女」のほうが多いと思うわ。

なにしろネットに書き込んで同意を求めているからな。わざわざ。

 

まあその女は自覚ないだろうから、数えることなんてできないけど。

高齢者熱中症は遅れてやってくる

山奥の施設介護やってる職員です。

介護現場コロナに戦々恐々としてますが、8月に入り本格的に熱くなってきて熱中症が怖い時期に来ました。

高齢者の方は人によっては水分摂取量が低く、熱中症リスクが高い場合もあり気が抜けません。

施設ならば24時間職員がおり、空調も完備していますが、自宅だとそういうわけにも行きません。

時折、ニュース熱中症になり亡くなられる高齢者の方を見ると心を痛めます

少しでもそういう方が少なくなるように、情報共有を出来たらいいな、と思って書いてます

誤字脱字は多いと思いますが、ご容赦ください。

高齢者熱中症は遅れてやってくる

本題。

高齢者の方は真夏日よりも真夏日の数日後に熱中症になることが多いです。

なので、真夏日にも気を付けてほしいですが、その後、数日間も気を付けた方がいいです。

これは、高齢者の方は若い人に比べると体に篭った熱を出す能力が加齢により衰えているからです。

分かりやすく言うと、若い人よりも汗をかきません。

そのため、体内に熱が残り続けてしまい、ゆっくり熱中症になることがあります

なので、汗をかきやすいように水分を多めにとってもらうことが必要になってきます

クーラー嫌いの人

熱中症にならないためにはできるだけ涼しい部屋にいてもらう方がいいです。

しかし、高齢者の人の中にはクーラーを嫌う人もいます

それが例えば節電意識からくるものであれば、説得をしてもらう必要がありますが、中には「寒い」と言って嫌ってる人もいます

これにも高齢者特有理由があります

高齢者の人は若い人に比べると皮下脂肪を貯めることができません。

同じような体格、体重でも若い人に比べると高齢者の方のほうが骨ばったように見えるのは、ひとえに皮下脂肪の差が大きいです。

皮下脂肪が少ないと寒さがより強く感じられ、対して、暑さには鈍くなってきます

特にクーラーの冷たい風が直接肌に当たるような環境だと、若い人が思っている以上に寒く感じてしまます

この場合、風が高齢者の方に当たらないようにする配慮必要になります

温度設定をあまり低くせず、風の向きを一番上にして置いたり、あるいは一番下にしたり等々。

私がよくやるのは、ドアを開けっぱなしにして隣の部屋でクーラーをかけることです。

効率を重視してドア付近扇風機を置くこともありますが、その風が当たると本末転倒なので部屋にいないときにした方がいいかもしれません。

水分補給もこまめに

もう一つ大事なのは水分補給です。

水分補給が多いほど、汗が書きやすく、排熱がうまくいきます

しかし、高齢者の方の中にはあまり水分を取られない人もいます

これは、私たち現場も頭を悩ませていることです。

人によっては味の好みで飲む回数が変わったりするので、本人の好みを把握するのも大事です。

私がこれまで見てきた方では、甘いジュースを好む人、コーヒーを好む人、エナジードリンク好きな人(⁉)等々、いろんな人がいました

エナジードリンク系統は人によっては体に強い負担となるので事前にお医者さん等にご相談ください。

また、一度に飲んでもらうのではなく、目の前にコップを置いておいて、声掛けしながらこまめに飲んでもらう、という手段もあります

一度に飲んでも体に吸収される水分量は決まっているらしいので、こちらの方が効果的かもしれません。

私が施設で気を付けているのはこれくらいでしょうか。

これをすれば熱中症にならない! とまでは言えませんが、予防としては効果的なのではないか、と思います

とはいえ、自宅の構造高齢者の方の性格などで変わることもあるので、参考程度にしてもらえれば。

熱中症になる高齢者の方が少しでも少なるように祈っています

もしもあの声優とかが喘ぎ声を演じたら?

平均的なの女も、ふくよかな体形に相応しく耳にラー油がかかりそうな悪い意味で低音な声質の女も、AVの喘ぎ声という場では同じ声を出してるのが不思議でたまらない。まず物理法則を満たしてるのか疑ってしまう(だから吹き替えとすら思う訳よね)。

そこで思ったのが以下の声優連中が仮に指定台本に基づき喘ぎ声を出さなければならない場に引っ張り出されても同じ声を出すのかというとだ。

金田朋子

大山のぶ代

野沢雅子

いやーただのデブボの持主以上に一般的な喘ぎ声との差は大きいと思うんだよね。

たとえるならだいたいの男はオネエを演じる指定台本用意されてそれに基づき演じたら同じような声質で演じると思うけど、本間朋晃が同じ状況に立たされた場合はどうやってもそのような声質にはならんだろう、みたいな感じ。

まあ冷静に考えたら上記のような声を持ってる人は絶対的に少ないんだからそもそもAVに出演する可能性がそもそも皆無でもおかしくない(声優界ですら稀ないんだから)

あるいはいたとしても作品絶対数が少なくて俺の観測範囲に収まってなかったとしても全くおかしくないという理屈になる。

でもたとえばうっせえわのAdo地声としては女にありがちなある種の型に収まった地声だと思う。俺はあれを腐女子ありがちなイメージから腐女子(あるいは陰キャ)ボイスと呼んでいる。

女の平均的な声の一種ではあるけれども、あのような声でも喘ぎ声とはやや差があると思う。

あのような声の持主が喘ぎ声を出そうとしても、俺に耳馴染みがある喘ぎ声よりも、その差がありすぎるせいでとても寄せきれず、地声に寄ってしまった声になってしまうような気がする。

腐女子ボイスの人間はそれなりにいるからAVに参加してる人がいてもおかしくないわけで、そういう例もまだ俺が見れてないのが腑に落ちない。

せめて腐女子ボイスのほとんどそのままみたいな喘ぎ声のAVあったら紹介してほしい。

anond:20220807185456

anond:20220808135500

この投稿者が言うような「多様性」が確保されてしま理由として、集団制作ハリウッド映画アメコミ)か個人制作日本アニメ原作である漫画小説)かというのがありそう

デパート的に1から10まで用意されているか、1とか2だけを売ってる小さな商店10軒あるか

anond:20220808135500

既に言及されているが日本作品個人に閉じているからというのが大きな理由でしょうね

anond:20220804160350

世の中には飛び級修士博士を取る猛者もいるけど、研究のペースなんて人それぞれなんだから自分のペースで納得いく研究をした方がいいよ。

私の周囲には、ボスが厳しくて5年在籍して博士号がやっと取れた人や、妊娠出産などライフイベントがあって4年で取得した人、定期的にメンタルがやられて4年で出た人、などなど3年以上在籍で博士号取った人がたくさんいるので、在籍年数はさほど大きな問題ではないと思ってるよ。

増田のように、研究の遅れに加えて経済的事情もあって、1年休学して翌年に取得した人もいる。1年働いてお金を貯めて、休学中に論文書いていた。多少の実験であれば、ボスのはからいで許されていたらしい。国立だったので休学中の学費免除されていた。

そんな人たちも今は大学教員になってるよ。

研究計画性が最も重視される研究機関理研とか)に就職したいのでないなら、在籍年数よりも研究の内容を大事にしよう。アカポス面接研究者なんだから研究内容の面白さを重視する人が多い。だからこそ論文は在籍年数よりも優先順位が高い。

もちろん大学たかったらそうしてもいい。

私の周囲にも、ボス放任過ぎて、博士課程に6年在籍したのに博士号取れなかった人がいる。彼はうちのラボに来てテクニカルスタッフやってたけど、再就職もうまくいって今は他大学ベンチャー職員をしているよ。

アカポス以外の道もたくさんあるよ。DC1取ったけど、その後にアカポス行けなくて、弁理士資格取って働いている人もいるし、アカデミアは肌に合わないから数年でやめて、ラボの共同研究先に就職した人もいるよ。

なので、全然人生終わってないよ。これからどうにでもなるよ。

才能がある人が多い世界ではあるけど、凡才だけど研究楽しいから続けてる人もいるよ。あと一部の突出した才能の持ち主以外、アカポスにつけるかどうかは運。

今、増田は疲れがピークに来ているから、人生について悲観しちゃうと思うの。1週間でも1か月でも休んで、疲れをとってくれ~~

anond:20220808132333

そのままそっくりその言葉をお返しするよ。博士が最強で日本博士世界基準で見ても素晴らしいと思い込んでるのは君の知識が不足しているからだと言えるよね。

anond:20220808131600

アメリカでは

働くのに博士号必要なんだよ馬鹿やろー。

もはや免許みたいなもんなんですわ。

日本みたいにSEかい仕事がないのもより専門職を育てているからじゃ、

anond:20220808130930

せやけど工藤アメリカでは、博士号を持っているかどうかは大きい。

大卒修士卒なんてのは、高卒と同じレベルなんや

免許と同じよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん