「いるか」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いるかとは

2018-12-13

ワイがいるか採用試験を受けたM君、すまん

M君が入社するまえにワイ退職予定やねんw

幻覚を見ているか

以前いた会社を、ある時から朝起き上がれなくなって退職した。

辞めてからだいぶ時間もたっているが、

バスに乗っている時とか、街中にいる時にふっと見かける人の顔が

会社の人に似ていてドキッとする。しか特に苦手で相性が良くなかった人ばかり。

偶然会ってもおかしくはないけど、割りと頻繁にある。

これって幻覚を見てるのか?

"なんとか関数"(組み込み関数)の根本的な仕組みを教えてください

https://teratail.com/questions/163664

レベル1:組み込み関数ソースOSAPIをどうやって呼び出しているかの仕組み

レベル2:OSは実際のPCにどのようにそれを処理させているかの仕組み

レベル3:機械語(≒アセンブラ言語)の仕組み

レベル4:AND回路などをどう組み合わせて計算ができるCPUになるのかの仕組み

レベル5:AND回路などはどういう電子部品の組み合わせで出来ているの仕組み

レベル6:電子部品はどういう物質でその電子特性を得ているのかの仕組み

レベル7:なぜその物質電子回路を作れるような特性を持っているのかの仕組み

レベル8:この宇宙物理定数はなぜ今のようになっているの仕組み

レベル9:なぜ何もないのではなく何かがあるのかの仕組み

 

どこまで説明すれば「根本的」なんだ?

たぶん自分知識の偏りのせいで、説明すべき階層スキップされている箇所あるから追加を頼む。

anond:20181213195357

「そのスペックなら同年代を狙ったほうがいい」

これの意味がよくわからないな

スペックだと歳の差を乗り越えられるのだろうか。


なんにせよそのスペックなら50過ぎとかでもなければ頑張れば30前半までぐらいの女性はつかまえられるのではないか

よっぽどなにか指摘しにくい欠点を持っているか、「子供産める年齢」以外にえり好みし過ぎなんじゃね?

民主主義

https://globe.asahi.com/article/11530020

思うに、民主主義を素晴らしいと思えるかどうかという問題は、他人(もしくは大衆)の理性や道徳を信用できるか、という点につきるのではないか

もし、他人の理性や道徳が信用に足るならば、投票によって選出された政党政治家を受け入れることができる。

そして、選出された政治家の理性が十分なら、独善的政策ではなく、野党とも議論を交えながら政治を行うことができるだろう。

当然、野党となった政治家の理性が十分ならば、建設的な反対意見与党側との議論により、いわゆる少数意見をある程度なりとも反映する政策与党側に提案し、説得することもできるだろう。

これは理想

だが、現実的にはそんなことは成り立たない。

政治の場面では、例えば与党他者意見に耳を傾けず独善的な動きをすれば、野党側もヒステリックに反応することで、その対立時間を経るごとにエスカレートする。

他国のことはわからないけど、少なくとも日本では上述のような理想絵空事だ。付和雷同の傾向が強く、議論が成立しない日本人にそのような理想ができようはずがない。

戦前政友会民政党対立戦後政治史を見れば明らかだ。

そんな歴史的なことを言わなくても、Web上でも片方が極論ともいえるような内容を声高に主張し、他者ヒステリックに反応するか、無視をするという光景はよく見る。とくに現在は、Webなどの発達により意見を主張するハードルが下がっているから、そういう光景が多くなり、両者の間の溝は大きくなるばかりである

Webの発達した現在では、そのような他人との精神的な溝を自覚やすくなっている。つまり他人の理性や道徳を信用しにくくなりやくすくなっているのが、現在なのではないか

現在のような状況では、民主主義に対する疑問が出てきてもおかしくはないと思う。とはいえ他者意見軍事的に潰すような政治形態は論外だ。

結局、チャーチルの言う通りで、民主主義嫌悪感を持ちつつも民主主義を支えていくしか、道はない。

女性社員によるお茶出しってどこに存在するの?

社外の人を迎えるときも、外出して社外の人に迎えられるときも、小さいペットボトルで水かお茶を選ぶ形式なんだけど?

茶筒急須・茶碗を使った応接だと、どんな環境で保管されているかからいから、出されてもあまり飲みたくないんだけど?

(迎える側としても保管に気を遣うからペットボトルを出すほうが気が楽)

ふるさと納税批判してる人は自分の事しか考えてない

もう一度ふるさと納税について考えてみてくれ。

ある地域日本という国にどういう形で貢献しているかを暴き出すのがふるさと納税

返礼品にするような名産品や日用品があるような地域を目指すことに対するインセンティブとして税金に傾斜をもたせるシステムだ。

まり、これはその地域住民自分たち地域の事ばかり考えているんじゃなくて、日本全体に対して何をしていますかと改めて問いかける制度なんだ。

これに対してそんな事に税金を回してないで他のことをしてくれというのは、「俺達は自分地域がこの国に対して何かを与える存在になることなんてどうでもよくて、自分たち暮らしが豊かになることしか考えられねえんだ」と言ってるようなもんだよ。

恥ずかしいと思わないのかね?

まず与える。

から受け取る。

そうしてまた与えて受け取ってを繰り返しながら皆が少しずつ豊かになるサイクルの中で自分地域改善されていくことを目指しなよ。

俺たちの地域だけで内に閉じこもろうぜって発想は単なる鎖国だよ。

この狭い島国の中で個人主義を拗らせて鎖国行為に出るのは自滅以外の何物でもない。

そうやって引きこもっていれば、いずれ日本の大部分が「は?あん地域なくなっても困らないけど」という扱いを受けるようになるだろうし、そうなればいよいよもって衰退していくってこと、流石に分かるよね?

anond:20181213174633

概ねそう考えてよかろう。

会話ができているからな。

誰でもいいか彼女欲しいとか言う奴には彼女できない云々のやつ

やっぱり違和感がある。だって実際のところ性格終わってる奴にパートナーがいるなんて全く珍しい話ではないでしょ? だから「考え方が悪いか恋人ができない」っていうのは間違いで、単に差別性を指摘したいなら「恋人がいるいないとは関係なく、そのような考え方は他人を道具として見ているので良くない」というのが正確な言い方わけ。

あのツイート違和感はその「悪さ」と「恋人ができない状態」とを結びつけて「恋人ができないのは悪い考え方を持っているかである」という変に一般的結論を導いてしまっているところにある。なんでそういうことになってしまうかというと、多分あのツイートから見ると恋人が欲しいのに全くできない人間というのが直視に堪えないほど哀れすぎる存在であるということなんだろうなと思う。だからあのひとの世界では、恋人がほしいのに全くできない人間というのは皆その人間自身に原因がある、そのような「悪い」存在でなければならなかったんだろう。哀れさにはある種の加害性があって、哀れでない人は自己防衛のためにそのような論理採用する、という光景はしばしばあるし、それ自体気持ちはよくわかるんだが、その流れ弾に当たる人もいて、まあ世知辛いね。

anond:20181213163735

「無条件の肯定をしてくれる存在」っていうのは

相手意思の無いYESマン状態になっているか神様かのどっちかだ。

そいつ以外の誰も「無条件の肯定」なんていってないが。

藁人形をやめよ。

お前と俺は別人、俺とアイツも別人。

嫌われて当然。好かれりゃラッキー

それだけよ。周りに期待すんなってな。

それはお前が人間関係不自由してないから言えること。

嫌われて当然で、好かれるのはたまにある

ただ、これを体現出来るのは神しかいないという自覚は欲しいよね

そういうことだよな。

たとえ好きあって結婚した仲であっても

必ずケンカはする。意見の相違はある。

「無条件の肯定をしてくれる存在」っていうのは

相手意思の無いYESマン状態になっているか神様かのどっちかだ。

お前と俺は別人、俺とアイツも別人。

嫌われて当然。好かれりゃラッキー

それだけよ。周りに期待すんなってな。

anond:20181213162917

二年半後。旦那同人活動をしてみようとした結果。

https://anond.hatelabo.jp/20160622100234

また昔書いた記事が取り沙汰されているのに気付いてしまいました。

上げられるたびに背中にじわりと嫌な汗をかきます

この記事自分人生の写し鏡のようです。事実を曲げず素直に書いた分、読んだ感想として幸せ結婚もあるよ書き手クズだよとマウントを取られたり叩かれることには結構ダメージを受けます。著書買ってるような名のある作家さまにまで叩かれてたときはさすがに少し泣きました。でも大ファンです。人生の内に貴殿文章を読んで貰えて光栄でした…といきなり誰ともなく私信失礼。

ただ、部分部分では共感して頂けたり、書いてくれてありがとうと仰ってくれる方もいることを考えると、決して書いたこ自体無駄ではなかったのだと、一旦は縮み上がった心臓の辺りを撫で下ろしています

そんな筆者のそれから二年半後の話です。

この旦那とは別れることなく続いています

金銭感覚に関しては自分がだいぶまともになったため、小遣い制も続行ではありますがその範囲内で収められるようになりました。

同人活動に関してですが、これも公認の上続けております

完全なる理解を得ることに成功しました。

やはり私の人生から絵を描く、文章を書くということを取り上げることは難しく、どれだけそれが大切なことであったかを話し、どうしてもやめられないのだと謝罪しました。出会ってから丸4年かけて。何かあるたび、ことあるごとに。離婚の話も時々しながら、それでも私は彼と分かり合いたかったのです。

旦那守銭奴でもあるので、イベントの度に黒字を出さないと、というプレッシャーはないことはないですが、趣味なのにかけたお金にリターンがあることがプラスに働き、その点でも理解を得るのに成功しました。私は少しずつ趣味で得た収入活動を回し、今では毎回イベント黒字を出せる位までになりました。(家計電気代、通信費自分持ちで、税金もペイしてます)

とそんなある日に、旦那が突然こんな事を言い出しました。

「俺も同人活動やってみようかな」

どうやら、私の活動を観察し続けた結果、副収入になりえる趣味があるのを羨ましく思ったようです。原作はお前と一緒に観ていたのでわかるし、文章ならば俺も書けると。同カップリングで書けば私の取ったスペースに置いて貰えるのでわざわざ旦那が申し込む必要はない。萌えいるかどうかは微妙なところであるが、金になるならやってみたいとの事でした。

私は大賛成でした。収入を得るのはとても難しいことだけど、世の中に自カプの本が増えるのは喜ばしいことだ。自分活動を見ていて刺激になったのならばこれほど嬉しいことはない。是非私のオススメ同人誌も見てくれと、旦那相手に全力で布教しました。旦那はとりあえずそれを全部読んでくれましたが、わかりやすく絵がきれいエロい内容の物を良いと言うタイプで、個性的な絵柄、作り込んだ話の物はぴんときていなかったようです。ロム専の心理の参考になるな…と思いながら布教を続けました。

「これ全部プロじゃない人が書いたのか?」と彼はとてもびっくりしていました。プロも含むけど、大体の方がアマチュアで、カップリング萌えた結果本を出さずにはいられないで書いたものだよ、と教えると彼は随分悩んだような顔をしていました。

しばらくそのままほっておいて、創作をするかどうか様子を見ていましたが、その後も別に忙しいというわけではないのに書き始める様子が全くありませんでした。気になって聞いてみると、やっぱやめたとの事。

私は旦那が書く自カプの小説がどうしても読みたくてリアル土下座してお願いしたのですが、言い分を聞いてそれ以上何も言えなくなりました。

「正直舐めてた。でもやってみようと思って触れてみて初めてわかった。これは、俺のような半端な好きじゃ出来る物じゃない」

彼は、打ちのめされていました。その気持ち、私もわかります。好きだという想いが強く、愛の伝わる同人誌との出会いで、如何に自分表現力が拙いか、愛し抜き方が足りないか、実感するんですよね〜。

「お前よくこんな趣味で心折れずにやってるね?辛くない?」

「辛いよ。誰よりも自分が下手で情けなくて嫌になる夜もある。でも何百回そういう思いしたとこで、結局書くのが好きって気持ちが強くて次回作を書いてしまうんだ」

そんな会話を交わすと、彼はふっと笑い、急に昔話を始めてくれました。

それはまだ出会って間もない頃、私がまだ嬢で向こうが客のとき。私はてっきり容姿に惚れたのかと思ってたのですが、もっと何気ない、私が発した一言に彼は惹かれたんだそうです。

「私ねー、この仕事やってんのには目的があるんだ。やりたいことやるためにやってる。だから全然仕事が苦じゃない」

このセリフを聞いて、彼は雷が落ちたような衝撃を受けたらしいんです。なんでも、その頃の彼は何もやりたいことがなく、ただ漠然仕事をし、婚活をし、人生の空しさを埋めるためだけに風俗に通っていた。だから、その私の発言が輝いて見えた。その輝きをずっと傍で感じていたいと思ったんだそうです。(とはいえ同人活動のことだとは露ほども思ってなかったらしいですが)(なんせ同居してからはしばらくやめてしまってたので)(よってあの輝きはなんだったのかしばらく悩んでいたらしいです)

「俺と一緒にいるということはあなた自由度を下げてしま人生幸福度を下げているのかもしれない。だってあなたは形に残るほどすごいものを作れる人なのだから。それでも俺は好きな物を作って輝いてるあなたが魅力的だと思う。やってみてはじめてわかった。もっと自信を持っていいよ」

…まー、これを言われたとき号泣しました。私は旦那センスを信頼してるので是非自カプ小説を書いて貰えたらなと思ってたのは事実ですが、それを差し置くくらい嬉しかったです。わりとこのときはじめて「この人に私をわかってもらえた」という感覚になりました。

世の中には色んな夫婦がいると思います。お互いの人格の完成度が高く、なんでも尊重し、協力しあえる夫婦趣味価値観は会わなくても、子供架け橋努力している夫婦。互いの趣味嗜好には立ち入らない距離感を正しく保てる夫婦最初からそうだった人たちからすれば、最初エントリー私たちなんて機能不全夫婦もいいとこで、嬢をやってた社会不適合者とドケチ旦那のギスギス話なんて叩いてなんぼ、まともな人間もっとまともな夫婦関係歩めるからね〜ウチみたいに…と、酒の肴に楽しむ人の不幸扱いされても仕方ないなと本気で思います。(傷付いてないわけではないのですこーしだけ悪意込めてしまいました、すみません)

私の想いは文章として私の手を離れた瞬間からのものになります。その文章に記したドラマがどう思われるか、どう受け止められるかは受け取り手次第になる。たぶんあのころの私はとにかく辛くて、そんなことまで考えられないくらい捨て身で文章を書いた。だからこそこう何年経っても読まれてはバズってしまうような文章になったんだろうなと思います。誰かを気遣わない文章からこそ、あの文章のなかの二年半前の私は時を経た今でも生々しく悩み、精神DVを受け続けています

受け取る側の精神状態にまで気を遣えるようになった私の今の気持ちは、分かり合えるか合えないか自分の頑張りもあるけど、旦那も歩み寄るかどうかにかかってるから正解なんてないのだよ、ということです。

あの文章を読んだ人の中ではその後の私のの人生はあそこで止まってあとはただの評価場となりますが、あの文章を書いた私の人生はその後も続きます

そこでどんな努力をするか、どう生き方を変えるか、パートナーを諦めるという選択肢もありました。人生自体を終わらせる選択肢だって。全部選んだのは私です。

その結果、私の「好き」は正しく相手に伝わりました。四年くらいかけてようやく届いた。それでよかったなぁと心から思います

ちなみに、私が彼を好きだった理由は、名前で呼んでくれることと同人活動気持ち悪がらなかったことでした。でも今ではそこに、私を正しく理解してくれることが加わりました。

彼は私の全てを知ってもなお好きでいてくれます。なんだかんだで、私の神様なのです。愛を持って私をある程度正しい人間へと導いてくれました。彼が完璧人間かと言えばそうじゃないですが、私にとってはこの上なく必要な人だったのだと自信を持って思います

また、最初エントリーも私にとって大きな転機になりました。自分人生一般的でなかったことに気付くきっかけになり、びっくりする位批判マウントをとられ、本当にショックでした。でもその悔しさは逆に、二度とあの世界に戻らないという誓いにもなりました。堕落した生活を送った過去は変えられないからこそ、正しく幸せを手に入れた人に叩かれたからこそ、何がなんでも幸せになってやると思いました。

今、自分がまともな人生を歩んでいるとも、素敵な旦那に恵まれて楽しく同人活動継続できてますよとも言うつもりはありません。ここに至るまではご覧の通りです。沢山の苦しみや痛み、驕りや嫉妬、あと絶望がありますもっと器用に生きれるなら生きたかった。でもその度に私は自分でなんとかして生きてきました。だからこそこれだけは自信を持って言います

自分好きな物を諦めなければ、いくらでも人生は変わります絶対

同人活動結婚なんて多分天秤にかけるものじゃなかった。

好きを貫いたら、好きなことができるようになるのが人生

結婚生活破綻するかどうかはそれに付随する事象しかなかったんです。

から結婚生活を無理に続ける必要もないし、同人の優先度が下がればやめてもいい。人生ってもっと気楽に、好きな物に忠実に生きて良いんだと思います。どうせ死ぬまで続くんだし。

努力したら分かり合える人もいるけど、努力してもわかり合えない人もいて、袖すり合いつつ生きていく。

結婚同人も全部自分人生の一部。どれが欠けても終わっても続いても、自分人生自体は続いていくんだから大丈夫

そう思うことで、とても楽になりました。

こういうこと書くと、また同人に対する重さとかのほうが取り沙汰されそうで心境的にはちょっと嫌だな。

あんまり深く考えないで、いかれた生き方している一個人日記程度に留めてほしい。間違っても同人女の一般化なんかしようとは思ってないから。結婚こわくないよ。でも結果として別れるかどうかは運次第みたいなとこあるよ。

自分にとって何が一番人生を豊かにしてくれるのか、ぶれずに行動すれば必ず思ったように人生は回っていくと、それだけは言わせてください!

未成年の時に、競馬場私服警官に捕まった話

高校1年生のときの話。

安田記念が行われる日の東京競馬場を、友達と2人で歩いていた。

すると、私服中年男女に話しかけられた。

警視庁府中警察署のものだけど、君たち若いよね?いくつ?」

正直に年齢を答えると、

ちょっと財布の中、見せてくれる?」

自分はまだ馬券を買っていなかったが、ツレが馬券を買っていて、サイフの中に入っていたのだ。

未成年者は馬券を買ってはダメだということを咎められ、ツレも含めて住所や連絡先、氏名、学校記載させられた。

すごいペンを持つ手が震えていて、まともに書こうと思っても書けなかったことを覚えている。

その上で、自宅に電話をかけられた。

お子さんが競馬場に行っていることを知っているか未成年馬券を買っちゃいけないから、ちゃんと注意してね、といった趣旨のことを電話で親に告げていたように思う。

その後、「今日は、どうする?もう帰る?」と聞かれたので「帰ります」と告げて、警官と別れたのち、帰らず、最終レースまで競馬場で観戦した。

今は普通に成人になったので、特に気にすることもないが、

未成年者で競馬場に来ている人には、

ゴール板の前あたりで、競馬を観戦するでもなく、ウロウロとあたりを観察しているような奴がいたら、それは私服警官なので、要注意!ということを教えてあげたいね

M-1 2018の審査員に点数をつけてみた

M-1終わった直後は上沼恵美子立川志らくにムカムカしてたんだけど、もう一回見直して考え方が変わった。

以下各審査員の点数(5点満点)とコメント

上沼恵美子(3点)

しゃべくりの技術演技力、客受けを重視した採点傾向。

ジャルジャル、トムブラウンが低評価なことから今までにない形の漫才自分が笑えたかどうかに関係なく評価するのは苦手。

立川志らくの99点以降バランスの崩れた採点となったのが残念。

松本人志(2.5点)

客ウケと会場の空気を重視した採点傾向。

点数の振れ幅が大きいほうだがウケ重視の採点なので茶の間とのかい離が少なく、見てる分にもストレスが溜まらない。

悪く言えば可もなく不可もなくという感じ。

サンドウィッチマン富澤(1点)

採点根拠不明

爆発したというコメントを残した霜降り人間力がといったかまいたちの点数が変わらないなど不可解な点がある。

点数の振れ幅もコメント説得力もないのでここにいる意義が感じられなかった。

立川志らく(4点)

客ウけと革新性を重視した採点傾向。

これまでにない試みをやっているかどうかという目線が強い。ジャルジャル、トムブラウンの結果から上沼恵美子とは対照的評価軸。

評価軸が明確で納得感はあるが、コメント無骨すぎることと最初につけた見取り図基準点85点を忘れている感はある。

ナイツ塙(4.5点)

技術力、客ウケ、新しさ、人柄をバランスよく取り入れた採点傾向。

コメントを聞いても採点根拠が明確かつきちんと差もつけれており、M-1審査員でここまでできるのは現役バリバリかつ経験値の違い。

中川家礼二(3点)

明確ではないがおそらく間や表現力と客ウケを重視した採点傾向。

かまいたちミキとしゃべくりの評価が高いが会場が爆発した霜降り和牛が上回ったこから空気感も点数に反映されている。

ただ、サンド富澤同様点数の振れ幅はもっと大きくしてほしいところ

オール巨人(3点)

技術力と漫才としてのやりとりの面白さを重視した採点傾向。

コメントも的確で基準もわかりやすい、普段から劇場で若手のネタをしっかり見ているため新しい笑いへの理解力も高い。

惜しむべきはやはり点数の幅の狭さ。

偉そうに書かせてもらいました。

個人的に下位二人は松本サンド富澤なんだけど、松本はさすがに外すことはできないので、

次回はサンド富澤みちょぱに変えればベスト審査員になると思う。

追記

個人的には採点基準独自視点がありそれが明確に示されており、

点数できちんと色分けができている審査員が好きです。

かといって採点基準を明確にするのは競技化につながるので反対で基本的審査員好き嫌いで点数つけていいと思います

あとであれこれ語れるのもM-1のいいところですよね。

警察官から警察官という印象を受けたことがないからな

 

 警察恰好をしているだけで

 1 仕事しないクズ幽霊しか自己保身のため暴力だけはしっかり使う

 2 ウソこいて悪いことばかりしているクソキチガイオヤジ

 3 形式的しか仕事しないことに決めているゴミクズ

 4 正義ではなくてすでに出来上がった自分感想市民押し付ける限りなく本物に近いジジイ警官

 5 ただの受付のおばさん

 6 署長命令に逆らい仕事してない警察

 7 聴取で、都合のいいところまでは実態を見るが、都合が悪くなると形式に逃げる精神分裂キチガイ捜査

そういうのしか見たことないな、署長は出てこないし、まして警視庁警察庁の中の人なんか、電話にも出ないし

支配させないようにしているから。マジ最悪

anond:20160622100234

>私の昼夜逆転や突然の欠勤もなくなり、ゲームに月数万も課金することがなくなり

 

本人も自己批判しているからあまり言う事も無いけど、これにはさすがに配偶者としては夫であれ妻であれ介入しない訳にもいかないだろう。

anond:20160622100234

imakitaで要約

---

長く同人をやっていると、諍いや嫉妬に巻き込まれることもあった。

って思う人もいるかと思うけど、違うのである

自分は、自分が思う以上に「真性(演技性)同人者」だったのである

自分二次創作が沢山の人に読まれる楽しみを。

人生一回きり、楽しむも悲しむも自分選択次第です。

---

ジャンプハッカー漫画へのツッコミしてるエンジニア

ツッコミはいいけど「不快」だの感情を乗せてるのはもう無理。キモい彼女いなさそう。

うそれただの自己顕示欲だし、こういう意見見てエスカレートするのはそんな自分キモいと内心気づいているからじゃないのかね?自家中毒だよ。ロディオラ飲め

プラスチック増田ストローよりヨー路と出す間のクッチすら富(回文

プラスチック製品の目の敵にされているストローだけど、

ブルボンだかヨックモックだかよく分からないけど、

ストロー状のクッキーみたいなお菓子あるじゃない、

それをストロー代わりにしようと思っても全然吸えないことに気が付きました。

プラスチックストロー代替ストローとして

脚光を浴びる予定でしたが無理そうです。

それが駄目ならチップスター

スプーンのようにしてすくって飲めばいいじゃないって

マリアントワネットが言いそうだけど。

それは無理だわ。

ちなみにとんがりコーンでやってみようと思ったら

よくよく考えてみたら三角であれ穴が空いてないのね。

魔女の指か!って感じだし

唯一ストロー代替お菓子としては

じゃがりこなら頑張って吸ったらストローにできるから試してみて!

でも今日魔女の指のルーツについて調べてみたいと思います

おはようございます

でもさ

あんまりストロー単体で

ゴミとして落ちているのあまり道ばたで逆に見かけたことないんだけど、

あれはあれで

どこでそうストローが悪くなってるのかしらと思うし

いつも寝耳にウォーター感な感じで急にルー語が出ちゃうわ。

そう社会派なことを言いたくなっちゃいそうになるけど、

いつもいつも

私の電卓の税率設定を0%にする人は誰?って思っちゃうわ。

設定してもしょっちゅう0%になるのなんでよって。

こんちくしょうと思いながら8%に戻しています

いわば私と電卓との戦いよ。

昆布が海の中で出汁が出ない理由

それは昆布が生きているから!と言う

手のひらを太陽に透かして見たらみんなみんな生きているんだ理論で導き出されているように

だとしたら、

もう電卓はすでに死んでいるのかも知れないわ。

から煮込んでみることにしてみます

うふふ。


今日朝ご飯

クオカードを6000円分ぐらいいただいて、

うその6000円分を全部餃子の王将で使おうとしようものなら、

店ごと買えるんじゃね?って思うほどものすごく注文できて食べれちゃうけど、

そもそもとして、

それじゃお店は買えないし

クオカードも使えないし

今日朝ご飯餃子の王将じゃないってことは確かだわ。

ちなみにお冷のグラスにアサヒビールの「アサヒ」ってスポンサードされて書いてあると思ったら

「OHSHO」だって事に最近気が付きました。

しか一十三十一さんばりの回文っ!

三ツ矢サイダー感もあるからよく見てみてね、

日々新しいことの発見毎日連続よ!

朝ご飯野菜サンドタマハムサンド

デトックスウォーター

ホッツ緑茶ウォーターです。

急須って案外思ったより使わないわ。

出番がないかちょっと可愛そうね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

anond:20181213113735

でもエロ漫画信じて犯罪起こす奴がいるか規制しろ、には猛反発するんだよね

https://anond.hatelabo.jp/20160622100234

長く同人をやっていると、諍いや嫉妬に巻き込まれることもあった。

って思う人もいるかと思うけど、違うのである

自分は、自分が思う以上に「真性(演技性)同人者」だったのである

自分二次創作が沢山の人に読まれる楽しみを。

人生一回きり、楽しむも悲しむも自分選択次第です。

Powered by IMAKITA https://www.qhapaq.org/imakita/

anond:20181213110425

結局、俺と同じ感じかあ。

そういったことがあった実感がないから、適当検索しただけの情報くらいしか書きようがないもんなあ。

となると、やっぱり一部のオタクたちでウケただけの、非実在的な宗教ごっこだったんだろうな。

まあアレをガチで信じてる奴がいたら、もろ宗教から当たり前なんだけど。

日本人って信仰心はないけれど慣習的な宗教文化根付いているから、そういうのがあってもおかしくないなあとは思っていたから気になったんだ。

anond:20181213100304

朝のラッシュ時は通常の駅員+押し込み様の朝バイト。40~50代もいるかもね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん