「主人公」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主人公とは

2022-05-17

今まで恋人ができたことがないのにどうしてNTRが好きなのか分かった

彼女いない歴=年齢のアラサー

好きなジャンルは数あれど、中でも上位に食い込む物がある。NTRである

読んでいてスカッとするものではないし気分が良くなるものでもない。

ただ何故か昔からNTRは好きなジャンルだった。

しかし今まで彼女ができたことは1度もない。セックスはおろかキスすらしたことがない。

にもかかわらずNTRが好きなのは以前からずっと疑問だったが性癖の1つだろうと思っていたが今日唐突理解した。

恐らくはNTRという状況に疑似恋愛をしているのだと思う。

今まで自分には彼女がいないがNTR主人公(この場合寝取られる男を主人公とするが)には寝取られるが彼女がいる。

まりその哀れな主人公に対して自身投影して疑似的な恋愛をしているのではないだろうか。

そして今まで彼女ができたことがないという自己肯定感の低さから疑似恋愛をしているもの自身とは身の丈に合っていない恋に対して寝取られる状況が現実的に大いに想像できてしまうためNTRというジャンル

私にとって疑似恋愛かつ現実に起こり得てしまリアリティのある空想になるため夢中になれるのではないかと思いに至ったのである

最近読んだ漫画

パリピ公明

 三国志クラブ文化も全く知らない自分でも楽しめた。

 軍師の知恵で歌手成功させるって奇抜な設定なのに、スッと頭に入ってくるのは気持ちのいいサクセスストーリーからかな。

 絵が好き。

売れっ子漫画家鬱病漫画家

 困ってる主人公を助けてくれる白馬王子様、という少女漫画王道を行くストーリーのはず、たぶん。

 鬱病の人の脳内が細やかに描写されてるせいか主人公のポエミーな台詞のせいか白馬王子様が胡散臭すぎるせいか、とにかく異質で衝撃的。こわい。

 続きが気になりすぎる。

cinefukさんがまたはてな外で迷惑をかけてしま


問題のまとめはこれ。

定期的に話題になる「科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌」の「女社会消滅」のシーン

https://togetter.com/li/1885038

cinefukさんコメント

cinefuk 🌀 @cinefuk

5日前

社会の仕組みはエロ漫画で学んだ。やっぱりフェミニズムは間違っている事を理解した!」と言う奴、本当にいるんだなあ。これフェミ普段主張している「男性読者向けに男性作家によって描かれた女性像。思い込みステレオタイプを強化する表現によって、女性蔑視を強化する」の典型じゃないの?

cinefuk 🌀 @cinefuk

5日前

「愚かな女たち」というモブキャラを「かしこ主人公(作者の分身)」が論破する。これ #青識亜論 じゃん。同じことを「おっさんの主張」としてテキストで書いてあったら、自分はどう受け取るだろうか?と立ち止まって見るべきじゃないのかな

これに対してまとめ主の返答

よしき @yoshiki_anime

5日前

cinefuk 今回はcinefukさんの言ってることに同意です。なのであえてこのタイミングで発動しますがあなたのことはブロックします。はてなブックマークユーザーでさんざん私のブログ嫌がらせみたいなコメントをしてた人に私のtogetterコメント欄使わせる義理はないんでね。 文句があるならよそでの自分の振る舞いを呪え。図々しすぎて引くわ。

よしき @yoshiki_anime

5日前

あとそもそも、cinefukの感想は間違いではないが、それ言うなら「ミステリというなかれ」でも同じこと言えるだろうにミステリの方のまとめではそういう発言一切してなかった。結局cinefukのいうことは「一見正しそうだがただのポジショントーク」にすぎないしコメントさせる価値あんまりない。 

これを見るとtogetterから追い出された噂は本当なんじゃないか邪推したくなる。

西方政府軍兵士ノクターンノベルズノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1

5日前

これ、コメント欄でも既に出てるように、あくまでもこの漫画架空種族ミノタウロス女子の主張で、こういうのが常識種族がいて、そいつにこいつの常識を語らせてるだけなんですが、ツイ論客名前出したり、漫画の作者の思想ヤバいと言ってる人は、ゴブリンスレイヤーゴブリンとか、異種族異民族女性への性暴行肯定する()作者とかめちゃくちゃな受け止め方してるんですかね。

シロクロ @BlancNoir_nanto

5日前

cinefuk 媒体よりも内容が大事なんじゃないでしょうか?別に「『漫画から』正しくない」って事は無いかと。 この漫画がどうかはまた別の話ですが。 でも「女社会が無いか子育てしづらい」の話は一理あるように私は感じましたが… ヴァンパイア族の話については現実よりも飛躍した極論の社会なのでフィクション範疇かと思いますが。

前々からcinefukさん国語能力を怪しむ声はあったけど、「社会の仕組みはエロ漫画で学んだ」のは自分自身だったんでは。

とりあえずはてなの外で迷惑をかけちゃいかん。

牢屋の前で衛兵が居眠りとか、ゲームご都合主義だと思っていたけどそんな事は一切なかった

弾薬庫の警備中10分居眠り 自衛官2人を停職3日の懲戒処分

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20191111/k00/00m/040/080000c

冷静に考えればそうだよな

主人公にとっては牢屋にぶち込まれるのは非日常イベントでも、牢屋の前を警備している兵隊にとっては毎日の事で

ずー---っと代わり映えしない場所毎日同じ警備していたら、眠くなって寝てしまうほうがむしろ自然であり、なろうのご都合などではなくごく自然イベントなんだ

anond:20220513113402

いなかっぺ大将大ちゃん数え唄は、

主人公名前もいなかっぺというキーワードは含まれるが、大将とは歌ってなかった

いわばキャラソン的な感じか

で、ボッチョレって何?

アニメにおける弱者男性バイアス

アメリカの子供向け番組を見て驚いた。

バイキンマンのような敵キャラ位置する存在がいわゆる拗らせた弱者男性なのだ

一方的女性に付き纏ったり、変な歌を送ったり、変なメールを送ったり、しつこくデートに誘ったり、誘拐したり、女性彼氏ヅラをしたりして、ハッキリとキレられている。(女性を恨んだりはしないが愛してくれないと泣いたりしている)



いきなり知り合いでもないのにしつこく声をかけるだけで女性悲鳴を上げ、逃げ惑い、攻撃し、助けを呼ぶ。周りの男性は引き剥がす。

全体を通して住人のほとんどに嫌われる気持ち悪い人として描かれている。

正義ヒーローは、女性たちを虐めて嫌がらせばかりする男を女性を守るためにやっつけているのだ。


日本漫画アニメでは、こうは描かないだろう。

同じくらい気持ち悪い男キャラばかりだが、セクハラをしても怒らない女たちを周りに置き、

「冴えない男」が「いきなり現れて、何の努力もしてない主人公を何の理由もなく好きになり、斜に構えて関係維持努力もせず相手に与えることもしない幼稚な男を嫌うことがなく、一方的に好きでい続けてくれる女」という完全なる嘘のファンタジー物語ばかり描く。

人に愛されるような人物でなければ女性からも当然愛されることはない。この当たり前のことを描けない。

この描き方は有害ファンタジーであるから丁重に避けられているのだというのがわかる。

男性にとっても教育に悪いだけでなく、社会全体でグルーミングをしている。女性自尊心など育ちようがない。

こんな国にモラルなんて育ちようがないのである

anond:20220517104840

だいたい主人公側はカオスヒーローってパターンが多いかな。前世記憶がある悪役令嬢だから成功できるってことにはなってる。

生モノじゃなくて不遇な主人公が同じパターンのし上がるのは最近韓国製縦読みマンガでは良く見かける気がする。

anond:20220517104609

その飛ばされた先で悪役令嬢っぽさを発揮して頑張ったり頑張らなかったりするんだろうか

じゃなかったら別に主人公が悪役令嬢じゃなくてそもそもヒロインで、悪役令嬢の計略にかかって辺境の地に飛ばされてそこから成りあがるって作品でもやることは同じなような気がする

anond:20220517103443

王子から婚約破棄され、懲罰的修道院に入れられたり辺境に飛ばされたり嫌われ者結婚させられたりするが、実は前世のあれこれから主人公にとってはその環境が最高で、そこからのし上がり、ボンクラ王子と正ヒロインにザマア、みたいのもわりと見かける気がする。

anond:20220517102055

・ある年齢までは悪役令嬢で、人格が復活したのでまともになったと驚かれる。正ヒロインともなかよくなる。

  

主人公はむしろ悪役令嬢が好きでなりたい。コメディ路線

  

歴史修正力的な効果でこのままでは悪役令嬢にされてしまうので、努力回避

 

・反対概念たる主人公ヒロインLow属性のクソなので、主人公カオスヒーローとしての悪役令嬢になる

 

・悪役令嬢後からスタート王子婚約破棄されたところで転生開始。

anond:20220517102055

アニメ化した某作品は、悪役だから死亡エンドが待ってる→回避するために奔走ってのがギャグになってたんで、悪役令嬢設定はちゃんと活かされてた気がするが。

主人公普通人間でも、元悪役令嬢ではあるから、悪役令嬢時代のツケが、何の罪のない主人公に回ってくる展開のものとかもあった気はするな。

ただ、大抵は増田の言う通りだと思うぞ。男性向けの異世界チーレム無双本質は何も変わらん。

悪役令嬢転生モノって単なる強くてニューゲームじゃないの?

悪役令嬢が何をもって悪役になっているのかって、基本的には性格ゴミクズな部分だと思うのね。

悪役令嬢って家柄がよくてお金持ちで権力を持っているからこそ主人公の強大な敵役となりうるわけだけど、

その中身が「主人公」になっちゃったら、単なる「生まれ変わったら権力者の娘でした」であって、

悪役令嬢要素って基本的には消え失せちゃうと思うんだけど、実際にはどう処理してるのか気になる。

 

主人公」が「悪役令嬢」を越える悪の権化みたいな存在で「私なら本当の悪役令嬢になれますわ!」って展開はまぁ、予想できるし面白そうだと思うんだけどそんなもん一発ネタしかないと思うし。

うーん、わからん

悪役令嬢モノに自信増田がいたら教えてほしい。

anond:20220517101230

ニセコイとか、とらドラだとか、今だとカッコウの許嫁だとか?

 

でもこれらって、主人公の未熟な恋愛の横に、青い鳥の真ヒロインがいる形だろ。

ヒロインが切り替わっているのとは違うと思う。

物語開始時点で主人公が好きなヒロインとは結ばれず、最終的に別のヒロインと結ばれるラブコメ漫画

男性向けだとニセコイぐらいしかぱっと思い浮かば

少女漫画だと、乗り換える漫画はそれなりに多いけれど、大体物語序盤で当初の相手ラブコメ的なメインヒーロー(ヒロイン)キャラ感が無くなる

anond:20220517075256

国民的ほのぼの漫画主人公女の子がラリッてる絵を見て面白おかしいと感じられるか?オリジナルでやるならまだ…いや無理だな

2022-05-16

なまほしちゃんかいう虚言癖のメンヘラVTuberwwww

https://twitter.com/namahoshichan

こいつ、鉄緑会のSAかいう切り抜きから知って見てみたけど虚言癖のあるクソメンヘラで笑ってしまった。結構時間かけていろいろ調べていたけど、しょーもねー嘘つきだろうなという結論に。少なくとも鉄緑SA1は99.9%嘘だろう。理由は↓。

1. 鉄緑会は2科目なら年間50万近くかかるし、長年SA1にいて受験しないという選択肢をとる人間は親含めて「絶対に」いない。講師医学部薬学部ほとんどと言っているが、ここも薬学部が出てくるあたりが意味不明大学について言及が全くないのも意味不明。(https://www.youtube.com/watch?v=SKoukopY7h4&t=3318s)

2. 麻雀でも同じような実態のないイキリツイートがあったこと(https://twitter.com/namahoshichan/status/1525451698097262593

3, 虚言癖特有言い訳が多く見られた。人格:「わたし多重人格なんですよね」という発言。俺の知る限り多重人格なんですよねという連中でまともな経歴の人だったためしがない。 Vtuberになった理由 : 「スイスで安楽○したかったという動機を思い出した。」動機をひさびさに思い出したっていうのがまず意味不明だし、理由ころころ変えてるだろうな。冗長不安定支離滅裂言動不一致なのも加点ポイントです。(https://www.youtube.com/watch?v=_FEcCWONBG4&t=278s)。

SA1は少なくともこいつみたいな「なぜか勉強だけはできたんですよね~(笑)」みたいななめている連中は絶対に維持できない。んで高2の同日模試で理一A判をとるのが当たり前みたいな世界線の連中が、どうして受験をしないという選択になるだろうか。(SA1いれる連中が理一にすら受かんないとかは絶対にないから、有名大入学絶対にできたはずだよね。)

おれの知り合いに降格を恐れて死ぬほど勉強していた人をたくさん知っているから、こういう偽物で知ったような口でペラペラゴミみたいなこと話しているのがとてもムカつく。

まりにどうしようもない嘘をつく連中(東大入学したけどシケ対知りませんwみたいな情報商材詐欺師)は別に一目わかるからいいけど、こういうネットで集められる情報だけ集めて自分をよく見せようとしているゴミみたいな連中は一見からいから「もしかたらこんな悲劇主人公みたいなヒロインがいたのかも?」って調べたくなって時間溶かす。

鉄の内情詳しくないやつとか、受験結構時間を溶かした人間以外にはどうでもいいトピックかもしれないけど、こういう人をなめてかかったような嘘をつく連中にはぜひ地獄に落ちていただきたいと強く願っている。

ps: どうせすぐあとに「あれは炎上商法です!」とか言い出すんだろうなとは思っているが、心の底から気持ち悪いなと思う。

ネタバレ】シン・ウルトラマンの準備運動にSSSSグリッドマン見た!

それほど期待してなかったけどすげー面白かった!

あと所々シンエヴァと似ててびっくりした。

ウルトラマンフォロワー

・生体+装甲の主人公ロボ

リメイクっぽいけど実は続編

・実写(アニメ卒業して現実に帰れ)オチ

時期が近すぎるからどっちがパクりとかでもないんだろうな。そういえば、リメイクと見せかけて続編、で最初に感動したのもトップ2だったり、実写でビックリしたのも旧劇だったりしたわ。

面白作品同士は相互に影響してるんだろうな。次はダイゼノンも見るやで〜

VisualStudioコメントショートカットって

ctrl+K、ctrl+cだって

ケーとシーなのでケイシー・ライバックって覚えようと思う

というかあの有名なスティーブン・セガール主演の沈黙の戦艦主人公名前なので、みんなこうやって覚えてると思う

もー教えておいてよ

どのキーだっけって覚えられなくていちいちマウスボタンクリックしてた

anond:20220516103116

その手の奴はある程度主人公調教相手が愚かでないと、調教になぞ入れないのだが、その匙加減がなあ。

 

難しいよな。一度リアリティある設定つくっても、次作で同じことはしにくいわけだし。

anond:20220516102105

いやぁ、「違国日記」はそーとートンガった価値観だとおもうが?あと、主人公?の女の子、どんどん『よくわからないもの』の顔付きになってきて怖い

anond:20220515193450

最近価値観がアプデされてる」漫画読むと

自分はこの主人公たちに軽蔑の目で見られて、モブ顔で描写される側の人間だな」て思って落ち込むんよね〜

違国日記とかつくたべとかね

若いときは色々違和感ありつつも社会ってそんなもんなんだって飲み込んでがんばって日銭稼いで社会生活送ってきてるんだよ〜 軽蔑の目で見ないでくれよ〜

バブル成功するにはどうすれば良かったか

2022-05-15

[]新田章「恋のツキ」7巻完結

ネタバレあり

三十路こえた派遣女が、彼氏をふって男子高校生とただれた恋愛する話

現実との折り合いで苦労してはまたくっついてーみたいなのの繰り返しでgdgd

ただそのgdgdあたりはわりとうまかったと思う

ありがちだけどおなじ趣味女の子男子高校生のことがすき)がでてきて主人公三十路をやきもきさせるとか

都合よくもいかなくて現実もいろいろ苦労ばっかだけど、恋愛あるからやってけるみたいな恋愛脳の三十路

現実的なところだと、男子高校生なんて性欲と恋愛区別ちゃんとついてねーんだから時間たてば若いほうにいくのが普通だし、

実際そうなりかけてたところはあった

んで終盤に好きな人ができたとかいっていったん三十路年増主人公おばさんを振ったのに、

でもそこをどう克服したかとかを完全にすっとばして、最後数年後にまたあっさりよりをもどしてくっついちゃった

三十路女と都合よく結婚してあげるなんていってくれてた元彼だか昔の知り合いだかも出てきてたからあのおっさん結婚するのが現実的な落とし所だと思ってたのに

恋愛脳ここに極まれりって感じかな・・・

もしくはあの終わり方が全部妄想とか夢だった、とかのほうがまだよかった気がする

まりにも安易にくっつけておわっちゃった

あんだけgdっといて結局くっつくんかいっていう

犯罪って面からもとくに糾弾されることもないし

完全に不完全燃焼

読んで損したとは思わんけど、終わり方にはがっかりした

恋愛脳としてはまあリアルな終わりかた、というかかくあるべしてきなのかもだけど、

実際問題としてはうーんという感じ

エヴァとかの世界系でウジウジした主人公が一時流行ったけど

エヴァ別にウジウジした主人公が魅力的だったわけでもなくて

他人のウジウジしたところ見ててもつまらなくね、ってなって消えて行った。

なろうですら自分で行動的にあれこれ主体的に動かないと主人公になれない

マッチョイズム的な時代になってきている。

シンウルトラマンセクハラと呼ばれる描写かいてくでー

おもにヒロインの話。ネタバレやで

ヒロインが活を入れるために自分のケツを掴むように叩く癖がある

・その際スクリーンいっぱいにそのケツが映る。毎回。

ヒロインは同僚女性のケツも叩いてる。知り合ってそんなに経ってない

ラストシーンでも主人公のケツを叩いてる

主人公コーヒーをいれるとついでに自分コーヒーも淹れろ気が利かないと文句を言うヒロイン。なお知り合ってそんなに経ってない

あんバカァ?とか言いそうなヒロイン(近いことを言っている)

・とくに主人公とじっくり会話したこともなにかを成し遂げてきたわけでもないんだけど主人公やらかし?と思うような場所であたか心配したようなノリでビンタする

・なんかよくわからん胸だけのショットがある

・なんかよくわからん机の下に設置したカメラスカートの中を盗撮するようなショットがある

・あまりにもそういうシーンが多いので有岡の又の間に置かれたであろうカメラアングルにも「またか…」と思ってしまう。多分違う

スニーカー通勤してヒールに履き替える(官公庁の体質の古さの表現という意味ではなく気合を入れるという表現だと思うがヒールを履かなければ気合が入ってないともとれるような…)

タイトスカートウルトラマンに放り投げられるのでふとした時に太もも丸見えになってる

タイトスカートのまま巨大化する(なお元ネタウルトラマンではパンツスタイル

パンツ見えそうなカメラアングルがたくさんある

・ていうかスカートの中覗いてるカメラアングルがある

市民撮影され性的な消費(ネット性的おもちゃになる行為)をされ世界中SNS拡散される

・そのシーンでヒロインの全身を性的目線撮影した画像スクリーンにたくさん表示される(監督が嬉々としてとったんだろうと思えてしまう)

・巨大化がとけたヒロインはその後全身くまなくチェックされた。なお政府描写モブに一人も女性がいないので邪推

・こういう行為が愚かだと敵が言うことが人間は愚かだと表現するために大事らしい。熱心な庵野ファン解説してくれた。ふーんって言った

週刊誌に美しすぎる元公安とか書いてたっけ。

・仲間で良き上司ビューティーガリバーだかなんだか言ってたな。ヒロイン巨大化して気を失ってるのにな

・数日風呂に入れない

・唇が触れそうな近さで全身くまなく主人公匂いを嗅がれる

女性臭いを嗅ぐなんて主人公紳士的じゃないと敵は言うけど正義主人公ってことだよね?

・ちなみに主人公綾波みたいな感じだから臭いかいでもセクハラでもなんでもないんだってファン解説してた。つまりヒロインが一人で勝手にドキドキしてるだけだね

・そういえばもうひとりの女性キャラの見せ場、ストレスに弱くてお菓子を食いまくるシーンだけだったか

・ちなみにコーヒーはあとで西島秀俊ヒロインのいないところで別の部下にいれてくれるシーンがある(主人公下げなのかヒロイン主張の正しさを表現したのか…)

あー覚えてるのこんくらい

こういうの無かった場合映画批判もくっそあるけど、このような描写は確実に作品フラットで楽しむにあたってのノイズっす。先に書かないと整理がつかんわ。

一体シン・ウルトラマンとはなんだったのか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん