「主人公」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主人公とは

2017-11-23

コミュ障主人公文学

ってあるの?

あったら教えてほしい。読みたい。

anond:20171123173424

古いけど「DUEL SAVIOR JUSTICE

強力な魔法武器女性けが使える異世界召喚され、その中で男性にして魔法武器が使える史上初の男性となる主人公、という感じの話

ただ終盤で攻略出来るキャラが鬱展開になるので、それでも大丈夫な人向け。ちなみにゲーム名にJUSTICEの入っていない無印だとその鬱展開で終わる

なろう系っぽいノベルゲーってないか

最近マンガアニメでもなろう系が増えてると思う

から小説アニメは基本見なくてマンガゲーム趣味にしてる私でも見ることが増えた

なろう系って転生する以外にネトゲRPG風な設定というのが基本だからゲーム好きな自分としてはけっこう楽しめる

だけど、問題があって、ちゃんとした完結が来るのか(見れるのか)がわからない

自分が読むのはマンガであって原作小説あんまり手を出す気が起きない

コミカライズって原作最後まで行かないことも多い

特にネットノベルなんていつ終わるかわからないし

そう、このいつ終わるのかわからないというのが特に問題

お金もらって出版社でだしてるんじゃなくてあくまフリー投稿サイトにある趣味範囲創作物なんだ

からちゃんと完結してくれる保証も他のコンテンツより少ない

そこで思ったのがノベルゲー

ゲームって基本発売時にはストーリーは完結していて、連載ものみたいに待つ必要がない

それに周りの意見フラフラすることもなく最初に決められた流れでいい感じに終わってることが多い、と思う

個人的にはノベルゲーって、キャライラスト・背景・ボイス・BGM映像演出ユーザ操作可能といろいろな点で通常のノベルマンガアニメよりも優れてると思う

動き的にアニメがいいって人もいるけど、個人的には自分のペースで見れるほうが嬉しい

というわけで、ノベルゲーでなろう系な話ないか

あくまストーリーの感じがなろう系なものであって、実際になろうにある作品ノベルゲー化したものは逆にダメ

完結してない中途半端で、ラノベアニメ化したものゲームにした中途半端クオリティの予感しかしないのでオリジナルタイトルがいい

基準としては

主人公現実世界知識があって現実離れした世界に行ってそっちの世界舞台になること

 転生でも転移でもどっちでもいい

主人公が他の人にない特殊な力を持ってる

 物理的な力でバリバリ戦う系でなくてもいい、サポートとかでも

・異世界に馴染むシーンから始まって、見る側が面倒なファンタジー世界の設定を一気に理解する手間がないこと

 個人的に完全ファンタジー世界マンガあんまり読まなくてその理由が設定理解するのが疲れるからだったりするのでそこが楽なのがなろう系の1つの良いところだと思ってる

世界転生とはちょっと違うが「うたわれるものシリーズはすごく好き

家庭用ゲーム機でできれば原作エロゲとかは気にしない

昔のSF

生殖は完全に人工的に行われるようになって、人類性器が退化していて、セックスコミュニケーションためだけに行われるようになってるっていうのがあったな。

主人公は、昔は生殖行為セックスが一体化してたんだ、すばらしいと思ってタイムマシン現代にきたら、現代セックスはぐちょぐちょ汚くてショックを受けるの。

2017-11-22

anond:20171122135551

女向けのエロ漫画でさえ、主人公セックスに興味ないのにイケメンが強引に迫ってくるみたいな話が多いもんな。

性欲だしちゃだめっていうのが徹底的に内面化されてる。

godzilla 怪獣惑星

微妙だった

見る前から「頑張って1体くらいは倒すけど『実はいっぱい居る内の1体でしたー』ってオチなんかなぁ」って予測は付いていたけど、結局それ以上でもそれ以下でもない無難な展開に…

映像エフェクトで誤魔化された感

 

そもそも的にストーリー展開が雑

全ては主人公の「ゴジラから逃げたら俺たちは終わりだ」というよくわからない感情論一本で全押ししていく

隊長の「月に移住して地球から資源だけ回収するという案もある」という超正論にも「逃げんのかよ!!!」とかガキみたいなこと言ってごり押し

空気土地汚染されてる上に凶悪怪獣跋扈していることが判明して、ゴジラを倒しても移住不可能ということが分かったのに

ゴジラからは逃げましぇーん!みんなで戦おう!!」の糞演説兵士たち全員スタンディングオベーション

挙句に「俺たちに逃げ道はいらねぇ!」とか言って脱出用の輸送艇を最前線にぶち込む愚行

直見てて耐えらんなかった

anond:20171122132209

ありがとうございます

たくさんエピソードもあったのに、残念でした。

もちろん主人公含め他のキャラも好きでしたが、あの、あっけなさがガンダムだったのかも。

鉄血のオルフェンズが名作に成り得なかった理由

ガンダムは裏の主人公であるヒロインが全く役立たずの場合クソになりやすい。

どの名作と呼ばれたガンダムヒロインが置物のまま終わる展開はなかったから、多少以上キチってないと駄目なのに

鉄血は完全に置物だったのが駄目だね。革命乙女(笑)

anond:20171122094947

不殺主人公」という造型は同時代トライガンと並んで後続に影響を与え、2000年代には一種ブームとなった。

少年ジャンプ時代劇」の道を切り開いて、後に銀魂などが生まれきっかけを作った。

和月伸宏アシスタントから何人もプロ漫画家を輩出したことで知られており、

などが特に有名で、2000年代ジャンプに間接的にでも大きな影響を与えたと言えるだろう。

いぬやしきって初めて読んだんだけど

よくあるロボット物で本当によかった。

やっぱり自立型ロボット最後に自ら機能停止を選ぶ。そこで「戻ってきてほしい」って誰もが願う。

主人公が本当に優しくて、本人は自己満足(生の実感、今このときのためにロボットになった)と言うけども、周りからは「すごいよ」「ヒーローだよ」と言われても謙虚謙虚に目立つこともせず過ごしていく。

主人公の息子が「俺もロボットになりたい」といったとき主人公が「ロボットになっても人格が大切」と嗜める。

最近、強いという言葉意味が「肉体的」「性格的」「刺激的」な意味ではなく、心のほうに認識が合うようになった。

今日も早く帰りたい。

anond:20171121235345

シュタインズゲート1話で切るのはあまりももったいない。

わかるよ、俺も1話で切ろうと思った。それどころか3話くらいまで見ても話が進んでいるのかいないのかよくわからない感じだった。

登場人物に癖があるだろう。主人公の男はイタイ奴だし、その友人のぽっちゃり君もわけわかんないシモネタ差し挟んできたり。

それでも名作だと各方面から言われていたので見続けた。

6話あたりでちょっとおもしろくなるが、それでも退屈な感じは変わらない。

9話くらいでちょっと進展がある気がしてくるが、相変わらずどこに向かっているのかわからない展開。全24話。長いなぁ…。

だが、12話で全てが変わる。せめて12話まで見てくれ。

そして君は他の誰かに言うだろう。「シュタインズゲート1話で切るのはあまりももったいない」

2017-11-21

[]11月21日

○朝食:みかん一個

○昼食:豆腐ハンバーグ和風サラダ昆布おにぎり

○夕食:ご飯、卵、納豆(一つ)、大根サラダ減塩野菜たっぷり味噌汁フリーズドライ)、たくあん

○間食:みかん三個、ソフトクリームサプリメントマルチビタミンミネラル)二粒

調子

はややー。

仕事が色々あってままならなかったり、

突然父親から連絡があって、しんどくなったりしていた。

そうか…… また年末でお正月が来るんか……

もう毎年毎年またこれで体の調子を崩すことを思うと憂鬱しかたない。

Xbox360

○トゥーヒューマン

今日は2-3の途中までプレイ

このゲーム、敵を殴った時のSEがないしヒットストップとかもないから、爽快感がないね

シナリオはなにやら、主人公の奥さんを殺したのはお兄さんらしいことが判明し、そのお兄さんをぶち殺しにいくところ。

やっぱり、なんかシナリオがよくわかるようなわからないような、ふわふわした理解だなあ。

専門用語が多すぎるし、抽象的なシナリオで何がしたいのかよくわからいからかな。

3DS

ポケとる

メインの捕獲を進めた。

オニドリルゴビット捕獲

これで、メインの350までは捕獲できた。

先は超長いけどね、Sどりもあるし。

悪役が「漫画家」な漫画はありますか?

悪役の職業が「漫画家」なマンガを教えてください。


性格の悪い漫画家が出ていた、というのではありません。

悪辣な行為を行い主人公に成敗されるというような、明確な悪役として描かれている作品を知りたいです。



医者役人政治家マスコミ軍人スポーツ選手教師会社員と悪役の職業は様々ですが、そういえば悪人漫画家が出てくる作品を読んだことがなかったなあと思ったもので。

お勧めはありますか?

アニメでもいいです。(悪役の職業アニメ制作者とか)


<追記です>

作者が作品中に登場する、というのとは違いますよ。

悪役(悪人)の職業が「漫画家」という設定の作品という意味です。

さらに追記>

ありがとう!参考になりました。

んー、漫画家悪事を働くことを描くのは、漫画を描く人にとってはタブーなんかなあ。

漫画家という職業特性を生かした悪事って、漫画の題材にはなり難いのかな。

黒人による自作自演差別代理ミュンヒハウゼン症候群

ちょっと前に話題になった黒人自作自演差別あるじゃん。あれって、いわゆる代理ミュンヒハウゼン症候群一種なんじゃないかと思ったのおれだけ?

代理ミュンヒハウゼン症候群ってのはインテリはてなーのみんなは知ってると思う。ようは、母ちゃんが良い母親を演じたいが為に、自ら子供を傷つけて病院にかけこむ。そして、周りに我が子を気にかけて心配する姿を見せて承認欲求を満たすってやつな。それが癖になって子供を殺しちゃったやつもいたとか。

マジキチではあるんだけど、これと似たような心理って誰でも持ってるよな。漫画凶悪な男に襲われてる女の子を救うってのも或る意味これと似た心理だと思う。

女の子を救うヒーローに誰しもなりたいから、架空の話を作りあげて主人公になったつもりで読む。このくらい誰でもやるだろ。

これをまぁ、自作自演現実世界でやろうとする人がいても全然おかしくない。それが例の黒人自作自演

お前らはそう思わなかった?

るろうに剣心の作者が児童ポルノ逮捕

もうこれから主人公がどんなカッコイイこと言っても笑っっちゃう

anond:20171121125758

いや直虎は基本、史実でも直虎が関わったであろう事だけ関わらせてるよ

今までの女大河で散々叩かれた「史実ではその場にいる訳がない主人公が何故か歴史的大事件の場に居合わせてる」ってシーンはほぼ無い

からやってる事が地味でマイナー過ぎるとか、主役が直政に移ったら出番がないとか言われてるわけだけど

anond:20171121122330

ちょっと説明が足りなかった

今までの大河では主人公が関わりがあったかからない「同時代に起きた出来事」に主人公が関わっていた

という形で話を膨らませていた

直虎ではその「同時代に起きた出来事」すら詳細不明な部分が大きく創作で埋めていたということ

からたとえば聖徳太子場合、同時代に起きたであろう出来事創作で膨らまして

聖徳太子が主導したわけじゃないけれども、少し関わってたということにすれば良いのではということ

anond:20171121102242

海外女性下着ブランドの事なんか分からいか

元増田の言う通り「昔は白人至上主義白人しか売らないブランドだった」と勘違いしてるのが多いだけでは

実際は違うようだけど→https://anond.hatelabo.jp/20171121101451

日本人白人フェチいから、海外のもの日本で紹介される場合白人ばっか紹介される、ってのはよくある事で

そういうので勘違いしたのかな

ハーレクインなんかも白人主人公ばかりとか言われてるけど、黒人主人公のもちゃんとあるんだよね。日本に入って来ないだけで

神様女神様みたいな小説

最近なろうで読んで気に入ったので、他にこんな感じのテイスト小説知らないか別に漫画でもいいけどアニメは見るのだるいからパス

主人公イリア主人公のお助けキャラNPC)に召喚されたという設定で世界救済させられるというかゲームに閉じ込められて脱出するためには多分ゲームクリアしないとなんじゃないかみたいな話。

ゲーム廃人外道攻略法世界破壊破壊して進むんだけど、ゲームをすすめるうちにイリアNPCがすごい人間臭いAI人間味とか感じるようになって、でもNPCの人道に配慮した攻略法じゃおそらくゲームクリアできないのでそこらへん考えないようにして進む感じがぐっときた。ツンデレ的な?

他にも気に入った点は

MMORPG廃人描写が冴えてる

シリアス展開でも下品にぶっ飛ばしてくれる

とかそのあたり。

他に気に入った話は、ペテン師は静かに眠りたい、あとノクターンだけど童貞オークの冒険譚。

2017-11-20

お互いがお互いのこと大好き!っていう作品

主人公ヒロインを。

ヒロイン主人公を。

もう好き好きで超好き好き~だ~い好き!

という作品あるかしら。

物事俯瞰してみることが出来ない

最近寒い

鼻で空気を吸うとツンとする。冬なのだろうか。

ワインで酔っている中で思うことがある。

自分小説だったり、どんなものでも神の視点というのか俯瞰してみることが出来ない。

今の自分の低い身分から見てしまう。

主人公が王になる話なら、自分農奴なのだろうなという気持ちで見る。

とても心苦しくなる。

よく、ビジネス書のような自己啓発的なものも苦手だ。

搾取される側から視点で見てしまう。

父親が読めとうるさいが、いかにも成功者は威勢の良いことを言っているが結局は運良く搾取出来ただけとしか思えないのだ。

自分はどこまでも下から視点でいきていくのだろう。

2017-11-19

見ないけどテレビをつけてしまう原因は?

今日家族がいない。

嫁は女子会

母は彼氏温泉旅行

ということで、久しぶりに日曜のこの時間を一人でのんびり過ごしている。

これを書き込んだ後、ウマヅラハギの刺身を肝醤油で食べ、ハートランドを飲む。PC動画を見ながら。

だがしかし。こういった状況なのに私はテレビをつけてしまう。勿論見ない。音量もミュート。

電気代勿体無いのは分かっている。でも、私は一人になった時必ずテレビをつけてしまう。

それは何故か?

いから。

何も映っていないテレビが怖くて怖くて仕方がない。

それは何故か?

リングのせいだ。知らない人はいない(と思ったけど、今の若い子はもう知らないだろうな)有名なホラー映画だ。

あの映画に出てくるヒロインの貞子が幼馴染の主人公テレビ画面から出てきて朝起こしにくるあの場面!!

恐怖以外の何者でもない!!!

から私は見ないけど一人の時はテレビをつける。


こう考えてみると、ホラー映画パニック映画トラウマとなって、日常生活にちょびっと影響が出てる気がする。

13日の金曜日→何かちょっと不安になる

人形チャッキー

エイリアントイレとかお風呂換気扇怖い

爪が長い人→フレディ

1990年代ゴールデンホラー映画やりまくってたからなぁ。大体そのせい。

2017-11-18

逃げ恥の頃から気になっているのだが

ぼくたちは勉強ができないとか5等分の花嫁とか

主人公がアタマ良すぎ

全然共感できない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん