「実写化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実写化とは

2018-06-14

実写化されたダンボエロい

anond:20171016173128

元増田です。

ダンボ実写映画化が2019年に公開されるということを聞き、さっそく特報映像を見た。

はっきり言ってめっちゃヤバいと思った。

実写の質感でダンボ再現されていた。やばい

かわいいとかすごいというよりも、めちゃくちゃエロいなと思ってしまった。

映画館に見に行くつもりだけどこのままだとダンボ自分の性を狂わされかねない。

普通のゾウの動画を見ても、あまりエロさを感じないのになぜダンボにはこんなに興奮してしまうのだろうか。

同じような興奮を感じた方いたら、友達になってください。

2018-06-07

anond:20180607152930

どういたしまして。原作小説子供の頃好きだった。実写化子ども心に幻滅だったけど、今思うと結構いい映画だった。

主人公黒人なのはアメリカ人価値観を反映してるのかも。動物と話せる不思議な力は、アフリカならありそう、みたいな感じなのかなあと思う。

anond:20180606235041

永遠の0実写化くらいの段階ではまだ「ちょっと放言する関西おっさん」くらいで止まってたからな

海賊と呼ばれた男実写化あたりではさすがにヤバいと思ったのかプロモーションほとんど百田名前は出なくなってた。

2018-06-06

anond:20180606101241

日本漫画原作映画場合漫画好き映画好き両方から評判が悪いくせに興行収入だけはいいから、酷い映画が量産されてみんな頭を抱えてる気がする。

進撃の巨人も前編は年間ベスト20入り、テラフォーマーズですらそれなりの興行収入だったはず。

アメコミ映画日本漫画原作映画を比べるのも流石に何から何までレベルが違いすぎるんじゃないかな。。

一般的日本実写化と比べるならスーサイドスクワッドくらいの話の酷さが妥当かなとも思うけど、あれもビジュアルだけならすごくよかったし。

原作ファンから文句言われてた作品だとダークナイトなんかは結構議論されてた記憶があるし、フロムヘルは作品自体評価も低かったし改変多くてクソ扱いされてた。

DC系だと最近映画も色々言われることが多いと思う。

あと米ドラマビッグバンセオリーを見てるとグリーンランタンみたいな駄作はよくネタにされてるのと、主人公たちとの対比もあるだろうけどオタク以外のキャラアベンジャーズすら認識してなさそうな感じもする。

元々アイアンマンなんて子供オタク以外のアメリカ人は誰も知らなかったってくらいアメコミコミュニティ自体が狭いし、そういう人に向けて作るくらいだから原作映画は別物ってコンセンサスも割と強くありそう。

anond:20180606111057

それもあるよな。

原作知名度漫画好きなら知ってるけど一般的にはイマイチなのが実写化成功したり、原作がかなり知名度合ってもコケたりするし。

2018-06-03

幸色なんとかがしつこくいちゃもんつけられてるけど

親の金権力を笠に着て他人支配自分の手を汚さずに執拗いじめを行い退学に追い込むような

最低最悪のゴミクズ肯定的に描く「花より男子」とかい漫画の続編が今の時代に描かれ実写化されてるのはいいんですかね

きもちポリコレ勢の判断基準意味不明なんですけど

2018-06-02

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.ソーシャルゲームや、スマホゲーなどのCMで、実際のゲーム映像が短いのはなぜですか。

ゲームCM系譜さ。

別にそういったゲーム特権というわけじゃない。

今でも珍しくはないが、昔のゲームCMではプレイ画面よりも、イメージ映像が長かったものが多い。

実写化させたり、アニメにしたり、作中のキャラを前面に出して宣伝し、実際のゲーム内容とは関係ない映像に尺を割いた。

ゲーム映像だけ十数秒見せても大衆の購買欲を煽れない、という考え方が主流だった説が有力だ。

現代だと有名なゲームにはブランド力があるからだとか、色々な面で技術も向上したりして、変な小細工に金をかけるよりも、プレイ映像だけで面白そうに見えるものを流すことが可能だ。

だがゲームデザインによっては、未だに効果的な手法でもある。

それが現代では、そういった類のゲームに多かっただけ、という話だ。

面白ゲーム面白そうに見えるかは、また別の話だからな。

逆も然りだが。

私も昔は、どんなゲームかも知らずにCMに出演したものさ。

知り合いの傭兵たちは、ほとんど地雷でやられたよ。

Q.スペース増田は色んなところに出没するのに、なぜホッテントリにならないのですか。

句読点を用いず、代わりにスペースを空けて文章を書く増田総称のことか。

そういうのは時の運もあるから一概には言えないが、「街角インタビューや、ニュースロケ番組で目立とうとするタイプから」という説がある。

ほら、いるだろ?

変な格好とかしてたり、妙に特徴的な喋り方やセリフ存在感を示そうとしたり。

それが事件現場や、何らかの催しがある場所で、常に徘徊していると考えてみてくれ。

テレビに映ってやろうと、あっちから絡んでくるわけだ。

だが、そういった人間に限って大したことを言わないので、テレビは使いたがらない。

まり、悪目立ちしてるだけって説が有力だ。

だが、私から言わせれば、かの増田は“インディーズアイドル”だと形容したほうが適切だと考えている。

デビューしたての新人だ。

そういうアイドルテレビに出てきたとき、陥りがちな失敗があるだろう。

とりあえず衣装第一声のキャラ作りで目立ったはいいが、素養がなければ研磨も足りないから後が続かない。

気持ちばかりが逸って、声を張り上げたりして存在感アピールするが、底が浅いか薄っぺらいことしか言えないし、できないわけだ。

結果、場の空気を考えずに番組の進行をグダグダにしたり、他の出演者に鬱陶しがられるような言動ばかりしてしまう。

新人というバイアスによって守られた微笑ましさは、痛々しさやウザさに変わっていく。

視聴者には眉をひそめられ、テレビ側もそんなアイドルを使いたくない、となるわけだ。

そう考えると、スペース増田にも多少の憐憫の情は湧いてくるだろう。

正直なところ、私も他人記事トラバで絡むようなスタイルでやっていたら似たようなことになっていただろうから、あまりバカにできないのだ。

Q.担ぐ御輿を間違えたと思ったとき、どうすればいいですか。

降ろせばいいだろ。

意地になって、そのまま抱え続けていても疲れるだけだ。

今回、学ぶべき教訓は「御輿は軽いほうが担ぎやすい」。

楽をしたいというのは、人間本能だ。

もちろん、はじめから何も担がないのが一番楽だが。

おんぶに抱っこなら、なお良し。

だが、楽をしようとするばかり、道を間違えやすいのも確かだ。

そんなことする必要に迫られないよう立ち回るのがベストではあるが、人が選択を誤る可能はいだってある。

開き直れとまではいわないが、ほどほどに気に病む程度でいい。

間違った御輿だと初めから分かった上で担ぐ人間だっているし、壊れても無理して担ごうとする人間だっているからな。

一般社会から隔離された状態なら尚更だ。

はてブユーザーにも、そうやって担がれているのが何人かいるだろう?

担がれるような御輿は、得てしてそういうものということだ。

からといって、担がれない御輿が上等かというと、それはまた別の話なのだが。

2018-05-29

現実を受け入れろ

いかファンであるからこそ現実を見ろ

進撃の巨人デビルマン鋼の錬金術師北斗の拳機動戦士ガンダムもみんな実写化した

艦これGANTZアニメ化済みだし遊戯王はZEXALとVRAINSの間にはARK-Vが放映された

封神演義なんて2回だぞ?2回もアニメになってんだぞ

みなみけは3期もあるんだぞ3期も

アイマスにいたってはロボアニメになった

FateだってufotableだけじゃなくDEENアニメにしてる

聖剣伝説は4と新説が発売されたんだぞ

目をそらすな 記憶喪失のフリをするな ファンであるなら受け入れろ

俺が並べ立てたもの架空ではない

2018-05-18

浅野いにおアニメにならないわけ

この前アニメ化されていない有名漫画みたいなのを募る増田ちょっと話題になってて、

それもあって最近ふと思ったんだけど浅野いにお漫画ってヒット作多いのに不自然なくらい映像化される気配がないよな。

実写化なら代表であるソラニンがあるけどアニメはてんで聞かない。

人気漫画家なのにアニオタっぽい人にあまり好かれてないっぽい。

強いて言えばすべてはFになるとマイナビ賃貸CMがある。

けど前者は浅野いにおキャラデザしたってことは殆ど話題にならず、作品自体の出来も不評で存在感がない。

後者サブカルとウェーイノリが合わさったいかにも広告代理店という様相で、アニオタが親しむアニメ/マンガのノリとはなんか毛色が違った。

連載するたびに高評価を得てヒットさせる売れっ子作家でありながら、メイン読者層であるアニメ/マンガオタから支持されていない、浅野いにお稀有漫画である

なぜ浅野いにおアニオタに好かれないのか?

わりと近い路線である押見修造などと何が違うのか?

2018-05-12

anond:20180510184539

らんまって地味に若い世代からも人気があって

2011年っていうよくわからない時期に実写化されたりしているけど

あれはなんなんだろうな

TSもの草分けとして重要なのか?

2018-05-11

ゲーム化、アニメ化実写化、されてないマンガで1番有名なのはよつばと!

でいいよね?

でも「よつばと!」は音楽化やグッズ化されてはいからダンボーアニメ化になるのか?)。それもない場合なにになるんだろう?

たとえばBEASTARSなんかは現在メディアミックスされてないが時間問題から、終了した作品でいうとなにになるんだろう?

2018-05-10

君の膵臓をたべたいを読んで

ふとYouTubeの急上昇にアニメ君の膵臓をたべたい」の特報映像が載っていた。前から独特なタイトルが気になっていたし、実写化からアニメ化のスパンが短く、なぜそんなに人気なのだろうかとミーハーながらもこれを機に読んでみることにした。読後なぜか感想を言わないともどかしい思いにとらわれたものの、こんなのを言う相手もいないのでここに投稿することにした。長いし臭いし拙い感想文だが、付き合ってくれるとうれしい。あと、かなりネタバレ注意なのであしからず




美しい終わりへの話。

最初僕はそう思ってこの小説を読んでいた。春樹(僕)の初めて感じる楽しさと、桜良の僅かな時間を精一杯楽しみながらも死と直面する恐怖が合わさりながら美しく生と死を描いていると思っていた。読み進めて残りページが減るにつれ、いつ桜良は死んでしまうのかと悪知恵ながらもドキドキしながら読んでいた。しかし、突然出刃包丁というワードが出てきた瞬間、頭が止まった。言葉にならない感情が湧き上がってきた。そして、死がいつめぐってくるかなど誰にもわからないという当然な決まり自分の頭から抜けかけていることに気づき震えた。

はい死ぬかわからない。仲良い友達家族も、挨拶を交わすだけの人も、話したことない他人も。痛みを伴わない病にかかっているかもしれないし、ふいによろけて電車が入ってきているホームから線路へ転落してしまうかもしれない。それこそ突然電柱の影から現れた通り魔に刺されてしまうかもしれない。当たり前に人はその事実を知っている。何万もの命が一瞬に奪われた大地震経験して。或いは平穏な朝に起きた悲惨テロで。しかしその日が終わればまた何も無い日常が繰り広げられ、大多数はTVに映る悲惨光景の一片を目にしただけで受け流してしまう。1年も経つとそんなのあったな程度に感じてしまう。それが人間の性であるから仕方がない。一日一日を大切にしよう。明日死ぬ気で一日を生きよう。そう思っても絶対明日が来るという確固たる事実が、経験が、邪魔をして惰性で生きてしまう。安定した日本で生きる僕らの頭の中で埃をかぶって小さくなっているそれらを、この小説はつついて大きく存在感があるものにしてくれた。

朝起きて、学校へ行き、ただいまをしておやすみをする。何ら変わらない退屈な毎日で生きている実感が薄れていた。しかしそこには変わらないと思える贅沢があり命があることに気づいた。いつしか涙が溢れていた。

2018-05-08

タイバニ実写化で「中韓俳優ガー」とか言い出すウンコ外野どもを考えると憂鬱

ハッキリ言ってハリウッド目指さな日本人が100パー悪いよ

  

中韓人間ちゃんと現地に大きなコミュニティもあるし

向上心もある、欧米の演技や演出も身に着けようと努力してる

(特に近年の韓国映画の伸びは著しい)

ホワイトウォッシュ問題にもちゃん意見を言い出したし

ハリウッドの事なんて無関心な日本人とは雲泥の差がある

 

それなのにハリウッドに合わせようと努力もしない

時代遅れ80年代イズムだけ受け継いだ

もはや懐古的な悪役or三枚目キャラとしての役割しかないような日本人

ハリウッドに影響力持ってる」

という妄想抱いてる方がよほどおかし

アリが人間界を支配してると考えるくらいのバカさ加減だ

 

この閉じた島国でシコシコ作品作り続けてりゃ

いずれアメリカからトリクルダウン起こると

天に口開けて待つような連中に配慮してたら映画の歩みは止まる

 

せめて君らは大陸映画俳優たちの足を引っ張らないで欲しい

傍観者であるのなら、傍観者としての振舞い身につけろ

2018-04-24

50のオヤジが間違ってドラマ「花とけだもの」を観たら

第一話全部観たんだけど、なんですかこれ?

飲み物、吹きまくったわww

ネタバレになるから内容には触れないが

クソ少女コミックをそのまま

実写化したんだろうけどww

噴飯モノとはこのこと

まじで凄かった

あるいい傑作

HDDにしばらくとっておくわ

2018-04-23

anond:20180423143330

例えば大分前だけど容疑者Xの献身って映画化されたじゃん?

そもそもガリレオ原作者の当初のイメージ佐野史郎だったらしいけど福山雅治

まあそれはいい。原作容姿に関するはっきりとした記述はないし、実写化以降あきらかに原作者福山イメージに寄せて書いてる感あるし。

でも犯人役が薄らハゲで小太りのブサイクって明記されてるのに何で堤真一なっちゃうの。

そんでまた堤真一が「君はいいな若くて髪もフサフサでスマートで。僕はこの通りだ」とか言うわけ。作品重要発言から省けないんだけど

ふざけんなって話ですよ。どの通りなんだよと。本当にハゲて小太りのおっさんに謝ってほしい。

ホワイトウォッシュ問題なら美男美女ウォッシュ問題にしてほしい

冴えない容姿のはずのキャラ実写化したら美男美女になるの多すぎるだろ。

2018-04-19

がっこうぐらし!実写化って

変にこの実写化で一球入魂最後のチャンス!みたいな力の入れ方するんじゃなくて

若手アイドル四人と学校セットと脚本家B級ゾンビ映画のごとく量産できそうなんだから

比較的低予算がっこうぐらしスキームとして何度もリトライというかバージョン違いを作ってしまえば

ぐだぐだ言うファンも黙るんじゃなかろうか

アイドル脚本ガチャを回してたらそのうち当たることもあろうし

2018-04-17

anond:20180417090519

ゆうて響はスペリオールやろ。あずみと同じく実写化不可避カテゴリラインいたことはほぼ間違いなかったはずやろ。

読み込んでるコミックが..

ちはやふるあさひなぐに続いて響も実写化かよ

読み込んでるコミックに限ってなんなんだよ

2018-04-14

anond:20180413135920

アニメ化実写化が同じって、映像全然違うという誰が見ても分かるという点を無視して、自分にとっては同じだってのはほとんどイチャモンじゃねーか。

2018-04-13

anond:20180413135920

・オープニングとエンディングで必ず歌を入れるのは何で?ルール?そこで歌ってるキャラ、そんな風に歌うようなキャラだっけ?

ルールじゃないが、鉄腕アトムからOPEDはあったらしい。そのテンプレがまだ残っているんだろう。

キャラソンは歌う性格キャラじゃないとか、そういうの無視して声優に歌わせたい、とりあえず歌わせるぐらいの勢いに見える。

声優関連の文化が全体的にわからない、何で普通アイドルは嫌うくせに声優アイドルとして崇拝するのか

声優アニメ文化理解のあるかわいいスターで、アイドルアニメ文化理解のないかわいいスターからだと思う。

声優はあのアニメ面白い、あのゲーム面白いという話をするから、つながっている感があって、声優オタクはそれを求めている。

逆に、アイドルオタクは「塩対応」でもめげない人がやってるんだろうと思う。

・なんで漫画の「アニメ化」ならやったね!で「実写化」なら残念なのか。同じことでは?

俳優オタク自分の好きなアニメを貶されるとか、ろくに作品をわかってない奴が作ってるのがわかってしまうとか、そういうのは実写化にもある。

漫画アニメ化すると界隈がわかってない奴でやかましくなるとか、そこはそういう演出をすべきじゃないとかに似ていると思う。

anond:20180413135920

・オープニングとエンディングで必ず歌を入れるのは何で?ルール?そこで歌ってるキャラ、そんな風に歌うようなキャラだっけ?

尺稼ぎ、演出タイアップスタッフロールをまとめてこなせるから

OPだけでなくEDもあるのは昔のレコードがA面B面で2曲入っていたから。

なんでキャラソン前提なのか知らんが、キャラソンならだいたいキャラ声で歌われてるよ。

声優関連の文化が全体的にわからない、何で普通アイドルは嫌うくせに声優アイドルとして崇拝するのか

アニオタと声オタは違う人種

二次元に命をかけているアニオタならアイドルだけでなく声優も嫌っているだろうし、

声優が好きならドルオタ兼任の人も多いだろう。

もちろん普通アニオタでも声優に興味がなかったりアイドルを嫌っていなかったりする人はたくさんいる。

・なんで漫画の「アニメ化」ならやったね!で「実写化」なら残念なのか。同じことでは?

実写ではキャラの顔を再現しづらいし、ファンタジーSFだと実写で再現するのは難しいから。

ただし実際にはアニメ原作の実写は売れているものが多く、アニオタが「実写は爆死する」と毛嫌いしているのも感情先行のところはある。

anond:20180413135920

・オープニングとエンディングで必ず歌を入れるのは何で?ルール?そこで歌ってるキャラ、そんな風に歌うようなキャラだっけ?

憶測だが尺を埋めるためだと思う。

アニメは手間がかかるから少しでもシーンを使いまわしたい製作陣の苦肉の策としてOPEDを配置しているのでは?

声優関連の文化が全体的にわからない、何で普通アイドルは嫌うくせに声優アイドルとして崇拝するのか

声優養成所や劇団で下積みを経験した者しかなれないためプロフェッショナル役者として認められているのではないか

グラドルは無論、地下アイドルAKBグループはレッスンに力を入れていないイメージがあるので、アイドル卑下されがちなのかもしれない。

・なんで漫画の「アニメ化」ならやったね!で「実写化」なら残念なのか。同じことでは?

実写化原作によって抱いたビジュアルイメージを壊される可能性が高いからでは?

アニメならば原作に近いキャラデザにすればいいが、実写だとどうしても原作との差異が生まれしまう。

アニメ」が苦手なオタクの話

家族の影響で家には大量の漫画があり、小さいこからそれを読んで育ってきた。ラインナップはメジャーからサブカルまで様々だ。新しい話題作もどんどん入ってくる。ジャンプを始めとして漫画雑誌も様々読んでいたし、自分お小遣い漫画を買うことも多かった。そのほとんどを読んで育ちながら、ひょっとして自分結構詳しいのでは?”そこらのオタク”では適わない”強さ”を持っているのでは?そんな風にイキっていた。

成長し、”オタク文化”に触れるようになると、その認識根本から間違っていたことがわかった。オタク文化というのはアニメ文化のことらしい。

俺はアニメほとんど見ずに育ってきた。そうすると、びっくりするほど話が合わない。他の人と知っている作品の話に参加しようとする。「あの声優が、あの脚本が、あの作画が、あのOPが…!」何も言ってることがわからない。どうやらオタクコミュニケーションアニメで成り立っているようだ。

仕方ないので、勉強と思ってアニメを多少は見るようになった。まあ食わず嫌いは何でもよくない。…うーん。文脈がわからないなあ…。漫画だったら「右上から左下に読む」みたいな、根本的なところからからない感じがする。知らない作品ならまだいい。知ってる作品アニメを見ると、なぜそこをカットしたのか、なぜこういう演出になったのか、なぜ…悪いところしか目に入ってこない。

そんな状態が続いていて、未だに漫画好きながらアニメとは適切な距離感が取れない。人前でオタクとも名乗れない。一般人と話が合わなくなるからじゃない、もしそこにオタクがいたらそいつと話が合わないからだ。

アニメのわからなさ、特に疑問なのがこの三つ。

・オープニングとエンディングで必ず歌を入れるのは何で?ルール?そこで歌ってるキャラ、そんな風に歌うようなキャラだっけ?

声優関連の文化が全体的にわからない、何で普通アイドルは嫌うくせに声優アイドルとして崇拝するのか

・なんで漫画の「アニメ化」ならやったね!で「実写化」なら残念なのか。同じことでは?

こんなアニメ嫌いのオタクって話を他であまり聞かないけど、仲間はそこそこいるんだろうか。もし今後出会えたら、そいつとは多分仲良くはなれないと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん