「社会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会とは

2018-04-27

社会人3年目にしてやっと煽り耐性の大切さに気づく

アドバイスとかは聞くけど、先輩風吹かせたりとかちょいちょいマウント取ろうとする人に毎回イラついてたり

反論してたけどこういう人は社会にいっぱいいるか我慢できる方がいいなと思った

煽り耐性を身につけよう。

多分つかないけどね。溜め込んでどっかで爆発させるなら小爆発をたくさん起こした方がいいわ。

うんこ漏らすよりおならいっぱい出した方がいいよね

馬鹿発言力がマシすぎて東大デメリット化した

東大ってだけで難癖つけられるし、ちょっとなにかあるとヤンキーイヌロイシンドロームにより物凄い勢いで評価を下げられる。

これもそれも「馬鹿の言う戯言相手にしてもしょうがない」という意識社会から失われたせいだろう。

ここまで来ると知名度の高い大学関係者であるという事はむしろデメリットとなる。

東工大のようなマイナーだけど実は知る人ぞ知る大学出身になるのがベストだろう

増田は頭が良い人が多いので聞きたいです。

三権分立裁判所って

ゲーム逆転裁判でやる裁判所

今30歳だけどまた1から社会勉強

anond:20180427070450

そうなったら今回の被害者よりもさらに叩かれるか、誰もこうやってフォローしようとしないだけの話

なぜならJKと違って、男の体には神聖不可侵みたいなイデオロギーなんかねえから

もしそういうのがあったら、「大切な体を守るためにも、万に一つであってもゲイとの接触は避けてやむなし」って言うのが出てくるとは思うよ

被害者の落ち度を責められた、と外野が大騒ぎするのも女体の価値ありきというわけ

からこの社会被害者に冷たい

anond:20180427052925

地震被害といっても、

事前に対策することで被害を最小化できた部分と、どう対策しても無理な部分があるやん?

前者の部分は、組織問題だったり社会問題だと思うよ。

anond:20180427010608

本来なら、そういった要素が男性性の象徴として扱われること自体不適切なのではと思います

列挙されたものに限って言うと、職場において性別関係のない評価材料として扱う分には適切と思しき範囲でしょう。ただ、社会の中でこの性別についてはこういう要素で判断しよう、という材料にはすべきでないはずです。

仕事や成果といったもの男性性のカテゴリに入れられ、一人の人間という観点を飛び越え、男性性というフィルターを通してしか見てもらえないというのも男性側の深刻な問題かと。それこそ、男性に対するハラスメントだと主張すべきとも思います

最後に仰っていた、「女性として生きてること自体は辞めないけど女性性ばっかり褒めるのはやめて!という我儘」については、「女性として生きてること自体は辞めないけど女性性というフィルターを通すべき話か考えないのはやめて!という我儘」の方がこちらの体感としては近いです。一個人主観人権解釈した上での話なので、我儘であることは否定できません。

また、ご指摘の通り自分性別フィルターを使っていることが無いとも言えません。元増田さんのように、同性同士ですら性別フィルターを通した考えが過ったりするわけですし。性別フィルターが浸透した社会で育っただけに、無意識のうちに性別から判断していることもあろうかと。

からこそ、こうした問題提起やご意見がありがたいです。自分が感じたこと、人に主張されたこしか基本的には気づかないので。今後無意識にかけたであろうフィルターが減ったことに感謝します。

anond:20180424102112

文系SEっているじゃない。

そういう人たちは、情報社会学(社会情報学)を学んでいるべきで、

それができていれば(学問的な後ろ盾をもって設計に関わる裁量があれば)、そういう根本的な問題もっと調整できてるはずと思うんだよね。

言ってしまえば、人間情報システムいかに上手く繋げるか、って分野の学問がまったく広まってないせいだと思う。

anond:20180427000228

元増田では1エントリ10単語が出たら10回と数えていたが、10回出ても1回と数えるようにしてみたら、

頻出名詞(1エントリ複数回出現しても1回と数えた場合)

人(311), 自分(183), 話(145), 女性(131), 増田(120), 差別(117), 女(106), 問題(105), 今(104), 男(104), 前(101), ー(99), 山口(98), セクハラ(95), 仕事(92), 相手(86), 同じ(86), https(83), 好き(83), 関係(76), ネット(75), 人間(75), 普通(75), キモ(75), 被害(74), 感じ(72), 社会(70), 子供(69), 日本(68), 時間(67), 男性(66), com(65), 安倍(64), オタク(63), い(59), メンバー(59), 昔(58), 最近(55), 家(54), ~(54), 酒(53), 金(53), 必要(53), 意味(53), 気(50), こんな(49), 場合(49), 気持ち(48), 障害(47), 可能(47), 目(46), 頭(46), 世界(45), あと(45), 犯罪(45), 理由(45), 個人(44), 車両(44), 手(43), 一番(43), 無理(43), 専用(42), 時代(42), いいん(42), 総理(42), 他(41), 言葉(41), 嫌(40), ゲーム(40), 子(39), 理解(39), ブス(38), 生活(38), 売春(38), おっさん(37), 自民党(37), 結婚(37), 存在(37), 親(37), 事件(36), 友達(36), 会社(35), JK(35), ロリコン(34), 野党(34), 意見(34), レベル(34), 結局(34), 行為(33), 番組(33), 批判(33), ダメ(32), 事実(32), 顔(31), アニメ(31), ほとんど(31), 逆(31), 絶対(31), 仕方(31), 報道(30)

こっちの数え方のほうが良いのかな。この数え方だと山口さんが安倍さんを逆転する。

[]2018年4月26日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0013917095123.048
01449365212.858
0236195254.229
03252605104.2105
04158209547.336
0563387564.578
0618162490.258.5
0727167161.922
0885740387.140
09176837747.638
101751586990.751
1116517413105.553
1221224925117.641
131721624394.445
142482176787.830.5
151811641390.733
1620821119101.545.5
172271914884.438
182151997792.938
19102853383.742.5
201371098780.237
2112817995140.635.5
2214717955122.136
239712081124.542
1日2985302113101.240

頻出名詞

人(558), 自分(397), 差別(314), 安倍(286), オタク(282), 女性(241), 話(201), 総理(175), キモ(172), 問題(166), セクハラ(158), MT(157), 被害(156), 増田(155), 男(152), 今(151), 女(149), 仕事(130), 山口(129), https(124), 前(117), ー(116), 好き(115), 人間(113), い(109), 野党(108), 関係(107), 男性(105), 自民党(104), 相手(102), 同じ(102), 社会(99), 子供(95), ネット(94), 日本(94), 親(91), 時間(90), "(87), 感じ(86), 気持ち(86), メンバー(85), com(84), エンジン(83), 普通(83), AMT(76), 報道(72), 家(72), 酒(71), 車両(69), 意味(67), 犯罪(66), 理解(64), 言葉(64), 場合(64), 障害(64), 最近(63), ゲーム(63), 事件(62), 昔(62), 必要(62), 専用(61), ブス(60), 友利(60), 金(60), 理由(59), ~(59), 手(58), 世界(57), 気(57), 愛人(56), 国民(56), 頭(56), こんな(56), 生活(55), あと(55), 可能(53), 個人(52), 目(51), 会社(51), 東京(50), 攻撃(49), 新(48), 他(48), 時代(47), 政治(47), 行為(47), アニメ(46), 存在(46), 一番(45), 大学(45), 嫌(45), 他人(45), 結局(45), 無理(45), ロリコン(45), 容姿(45), 売春(44), 友達(44), 結婚(44), ー(43)

頻出固有名詞

安倍(286), キモ(172), MT(157), 増田(155), 山口(129), 自民党(104), 日本(94), AMT(76), 友利(60), 東京(50), 新(48), mm(38), 福田(29), 達也(25), テレビ朝日(25), posts(23), JK(23), hc(23), community(23), 加計(22), motorolamonitors(22), 森友(20), 希美(20), en(19), 末延(19), fr(18), 日(18), 吉正(15), 公明党(15), status(14), twitter(14), 田中(14), 晋(13), 里沙(13), 東大(12), Real(12), 下村(12), 麻生(12), EN(11), Web(11), news(11), TOKIO(11), 自衛隊(11), vs(10), DIRECTO(10), Madrid(10), transmisi(10), 金(10), watch(10), Bayern(10)

2018-04-26

アイドルの件で、男性が親子ほど年の離れた未成年の異性を家に招く、ということについての話を結構見たのだけど、こういう問題に年の差や性別はおおいに関係はあるけども、根本的な問題が年の差や性別にあるわけではないよな、と思うんだけど。

年が離れているから、男性から女性から問題になる。という表面的、常識的理解では足りないんじゃないのかな、というか。年齢や性別はおおいに関係あるんだけど、それは社会における力関係が年齢や性別関係してるからだよな、と。

今の社会の現状で、全体で見れば男性未成年女性を自宅に招くことには問題がある、というのはそれでいいと思うんだけど、個別に見ればそれに当てはまらないけど問題のあるケースは結構あるんじゃないかなというか、そもそもそこに非対称な力関係があるというのが重要なので、というか。

優位な立場にあって、相手が断れないような関係であって、他の人の目に触れない個人的領域に招き入れるというのは、たとえ同性だろうが、問題になりそうな行動がなかろうが、慎重であるべき。たとえ成人同士でも、キス身体的接触を無理にやればそれはハラスメントである

これには性別や年齢がおおいに関係してるが、必ずしも力関係典型的であるとは限らないので、女性から男性へとか、若年者から高齢者へ、とか、そういうことは確実にある。しかし全体的には中高年の男性から女性へ、というのが現状圧倒的に多いと思う。

未成年者が弱い立場にあるのはそうそう覆らないと思うんだけど、16〜19あたりの未成年男性と成人女性とかなら未成年男性の方が身体的に優位であることが多いので… お互いの立場とか、場合によりけりではある。基本子供は弱い立場にあるというのは変わらない。大人責任があり、大人が慎重になるべき。

女性加害者になりうるからといっても、全体として非対称な現状は変わらないので、こういうことについて考えるとき、そこらへんをなかったことにしてしまうみたいな危うさも感じてはいる。

就業時間外や休日仕事の準備をするのが当然みたいな風潮クソ

風潮というかそんな趣旨のことを言われた

意味がわからない

定時になったら少しの仕事が残ってようが有無を言わせず帰る

そこまで割り切っちゃいない

きりがいいとこまでやるために2~30分サービスして帰る、別にこれは俺は許容する

あくま自分気持ちいか

時間内であればバリューを出すために尽力するのはキライじゃないし当然だと思う

ただそのバリューを出すために就業時間外でも下準備するのが常だってから言われるのが全く意味がわからない

かにその作業睡眠時間削ってやっておくと自分仕事スムーズにでき気分良く過ごせるかもしれない

あくまでもそれはそうすることで業務時間中その個人が快適に過ごせるからやるというだけであって、個人選択すべきこと

なのにまるで仕事が全てだから、という前提でものを言ってくるのが頭沸いてる

仕事なんて給料安定的にもらえるからやってるだけであって全ての時間を捧げるつもりはない

決められた時間会社に捧げる、それだけの契約

それ以外の時間侵犯して来ないでほしいのだけれど、

こういう発想はゆとりってやつなのだろうか?

俺はそうだったからお前もそうしろ、というのはアドバイスにはなっても強要しだしたら最低だと思う

それでもそれが社会だ、この会社だ、と言うのならば、

俺は会社への過剰サービスなんてしたくないから、サービスだと感じなくなるくらい

俺が会社が好きになれるようお前ら上がちょっと努力してみろ

仮に今全日本ライフル協会が出来て

気軽に銃火器を買って使う事が出来る社会になったら、日本内戦になりそう

起きられなすぎてもう逆に面白い

最近かなりの頻度で起きるのに失敗してる。

学生からまだ許されてるところがある。

からってこのままの状態社会人になったら本当の終わりだ。そもそもこのせいで社会人になれない気がする。

というか大前提として学生でも寝坊から遅刻は本当にダメなことだって自分でも思う。周りから評価も怪しくなると思うし。毎日のように遅刻してくるやつがいたらなんだアイツ問題児かよってちょっと警戒するもん私なら。

そんなこと考えてても結局は起きられないんですけどね。悲しい。家族に起こしてもらう+目覚まし時計スマホアラームカーテン開けて眠るって方法を取ってるけど起きられない時があって目が覚めたとき絶望してる。

基本的に起きられない時は3パターンあって、1つは家族の声とか目覚ましの音が夢の中に登場しちゃうパターン。起こしてくれる家族の声は夢の中で喋ってる人たちの声に変換されちゃう現実で鳴ってる目覚ましの音は夢の中で電話とか電子レンジとかの生活の中の電子音として出てきちゃうから起こされてるって認識ができない。

2つ目が、寝ぼけすぎて状況が理解できないパターン。ここはどこ私は誰状態で、目覚まし時計も何かやかましい物体がある……って程度にしか思えないし適当に触ってるうちにアラーム切ってることが多々。あまりにも頭が働かないせいで時計も読めなくて事の重大さに気付けない。一番厄介。意識がはっきりする頃には始業時間になってることもある。

3つ目は二度寝スムーズすぎるパターン。目覚ましが鳴ったことに気付けてちゃんとした時間に起きられることになっても「よし、起きるかー」って思って息を吸った次の瞬間怒鳴る母の声と明らかに遅刻の時刻をさしてる時計があってやっぱり絶望感に苛まれる。なんでそんなに二度寝自然なんだよちょっとは躊躇しろよ。

そんなわけで自分ではこうやって振り返ってるうちはめちゃくちゃ面白いし「眠りへの執着強すぎだろwww」ってなって笑えるからいいんだけど(いいのか?)やっぱり朝目覚めてとんでもない時間だと知ったときのショックは強すぎるし遅刻した日は事あるごとに「ああ、自分遅刻した人だったわ……」って気分が沈みまくるから流石に起きられるようになりたい。

あとさっきも言ったけど社会でやっていけなくなるからこのままじゃ本当にまずい。

もう病院とか行った方が良いんだろうか。

寝る時間早ればちょっとはマシになるけどこっちも学生から余裕持って寝てられるほど暇じゃないんだよな。

ほんとどうしよう。

世の中真っ黒 でも権力による表面的規制がある だから視力が悪かったら社会が悪に見えない

これが、国民圧倒的多数

うん

という社会事実であって、お前の脳内にある社会通念はウソだぞ低能

自分が変に感情的だったので、自己分析をした。

家庭環境が主な原因だった!!

そりゃそうだ。当たり前。

大学生活で書いてきたもの抜粋した。

書きなぐった物そのままなので、非常に読み辛いけれど、

こんな人間も居るということを、ここに垂れ流しておく。

言いたいことはこの後に書いてあるので、

面倒くさくなったら飛ばしてください。


まれから今まで、直ぐに感情的になる癇癪の権化みたいな姉を持つと、

こういう人間が家庭にいなければ、もっと余裕のある生活を送れたのになあと思ってしまう。

女ばかりの家で、説得しようにも長い話ができず、本当に辛い思いをしたので、上のような性格人間は苦手すぎる。

というか、自分に伝染して変に感情的になってしまった。

本当に家庭は選べねえなあと思った。

仕事漬で鬱になり家にいる父、姉妹の長女で人の話を聞かない割に偉そうにする母、

人間関係がうまく行かなくてストレスが常に溜まり、母とよく衝突する姉。

せめてまともな男がいればなあと思ったが、そういう人間は足早に出ていくもんだろう。

普段は同じ空間にいるだけで、たまに母側の親戚が来る。

高卒姉妹が固まり田舎田舎による超閉鎖的な噂話をする。

何が楽しいのか分からないし、行きたくなかったが、

その場に行かないと飯が出なかったので仕方なく行ってた。

周りのように旅行に連れていけという姉が言う。

金は無いが時間があるので、結局車で大型ショッピングモールに行く。

姉は一時的に満足するが、しばらく経つと金がない、旅行に行きたいと同じように繰り返す。

自分のせいではないものを指摘することで、自分の弱さを隠している。

女の口喧嘩というものは絶えない。

毎日同じようなこと、くだらないようなことを言い合う。

翌日には忘れ、繰り返す。

家に”離れ”というものもなく、この拷問休日もなく毎日浴びせられる。

女の女による感情的な場からは、逃れられなかった。

感情的で閉鎖的な家庭で育ったことが、いか自分精神に影響し、

自分の進路に影響して、今の今まで悩ませていると思うともう嫌になる。

小学校3年までは小説子供向け科学雑誌学校でよく読んでた。

将来の夢は科学者だった。物質が小さい粒のようなものでできていることに感動した。

そんなことを親や先生に言っても取り合ってもらえず、科学者なんて無理と言われた。

から肯定されないし、好きになっても、役立たないものだと思えてきた。

小説も読まなくなった。誰も読まないし、話題にならないからだ。

そして何より現実味がない。あっても雑学程度にしかならないと思えてきた。

感動するものもあったが、自分環境見直しとき絶望感が怖くなった。

誰も何も誰しも自分気持ちなんてわからない。他人理解しようとしない。

そうなった子供はどうするかというと、周りに頑張って迎合しようとする。

文脈が薄い一時的な笑いと理解しつつ、こうしなければ普通になれないと自己暗示をかける。

この頃から訳もわからず泣くようになり、泣き虫扱いされる。

中学まで続けると割と周りが自我が芽生えてきていることに気づく。

自分はどうなったかというと、自己暗示を解けきれなくて、自我が地中に埋まってしまって、

ぼーっとすることが多くなった。何をやっても楽しくない。

小説を読んでいたせいか地頭は少しは良かった。

自分本位の行動なんて肯定された経験がない。夢なんてない。

全てがくだらない。

成人式とき自分宛てに送る手紙は、

絶望的な気持ち査読する先生に気づかれないように書いたのをよく覚えている。

地元工業高校に進むことになった。

何か面白いものを求めていた。

現実から離れられ、実用的な技術を身につけようとした。

でも、周りと馴染めなかった。

勉強も何が面白いのかよくわからなくなった。

資格勉強のような授業。適当に過ごす。

高1の冬、高校を辞めて勉強して大学と親に泣きついても、

何いってんの、うちには金が無い。高校卒業したら働くって行ったでしょ?

人間の考えが変わらないと思いこんでいる親に対しめちゃくちゃ腹を立てる。

勉強をしても大学なんて行けない。大学に行く人間なんて、

自分より頭が良くていい環境で育って塾とか行っている人間なんだろうな。

うちに生まれた時点でそんなものできないことは決まっていたんだ。

満足できない思いを反芻しながら、納得行かない家庭から与えられたことを無理やり正当化しようとする。

そんなことをしながら、何のために勉強しているかからなくなったまま勉強を続け、高3までそれなりの成績をおさめる。

その後突然大学に行きたくなる。少しは希望を持ったらしい。

勉学というよりは社会に出る前に、自由な身と力を手に入れられると思った。

難しい話は通用しないことはわかっていたので、

から出て、高校の延長線上の分野で、大学しかできない勉強をしたいというが、反対される。

金がないから、心配から不景気からあんたのために言ってるから

は?結局オメーの都合だろうよ。俺の何を見てきた?

大学卒業してから年収を見ろと返す。

大卒就職率が低いってニュースでやってたし、高校卒業して安定した職を付けたほうが良いんじゃないと言われる。

お前、45年間、何を見て生きてきた?本当にいってんの?

ニュースで得た情報自分身の回りを見て、適当に集めた情報から意見を言っているだけじゃん!と返す。

めちゃくちゃ怒って、お前は社会の何もわかっていないと返される。

お前じゃい!

その後担任との三者面談をしたり、大学説明会に足を運んだりして、

なんとか格安の寮がある国公立受験することにした。

勉強は続けたが、やはり高1のとき高校をやめればよかったと言う思いが引っかかる。

何より自分大学進学を許した親に対して、姉が私も家を出て学校生活送りたかったと毎日激昂し、

感情的空気ヒートアップしていた。

何をやってんだかわかんなかった。家にいるのは人間じゃないとわかってていても、

ストレスを感じてしまう。

そんな生活を送っている中、父がなんの前触れもなく自殺する。

家に自分と2人で居たときに突然自殺。その第一発見者となる。

もうなんだかよくわからなかった。救急車警察も呼ぶ気になれなかった。

30分ぐらいしてから、ようやく呼ぶ気になる。

パニックと言うか、この状況に対して自分は何を考えているのか、全くわからなくなった。

恨み積もった家庭にどう抵抗してやろうかと思っていた矢先の理解できない死。

もう何がなんだかわかんなかった。

自殺した父に対して、苛立ちが積もりに積もって吐く。血も吐く。

悪気がなく、自然法則のように動く肉親に腹が立って仕方がない。

だんだん気分が落ち込み、抑うつ状態になる。

自分が違うのか?田舎に生まれ自分田舎に埋もれなければいけないのか?

精神科に行ったが本当に自分が何を言っているのかさえわからなかった。

自殺したのはもちろん原因だったが、そればかりを話すだけで、

自分の育ってきた環境問題があることを分析できなかった。

正直父が死ぬ前に、無理やり不登校になって、心療内科に行くべきだった。

もちろん今まで書いてある期間は絶え間ない感情を浴びせられている。

どれもくだらないものだ。居場所もない。捌け口もない。

周りの人間が信頼できないこともあり、相談できないことがどれだけ苦しいか身を持って感じた。

子離れできない親から親離れできない。

何をしたらこ気持ちが収まるかがわからない。

なんとか大学合格し、家から出た。

試験会場でも途中退室したくて仕方なかったことを思い出す。

大学生活は最初から精神を病んでいた。

毎日感情的な刺激を受けてきたせいで、隣の部屋の騒音などの刺激に反応してしまう。

頭の血管が触ってわかるほど浮き出て、ズキズキして、眠れなくなる。

さら自殺した父の死体をよく思い出して、生理的に気分が落ち込む。

実家を出て数年経った今でも、文を書きながらこの症状が出ている。

講義課題をこなすのが精一杯である文字も読めない。

あーもう何もしたくない。考えたくない。

人の気持ちを考えるってことはこんなにもよくわからないものなのか。

こうも時間無駄なのか。

悩まない人間にとって悩んでいる人間気持ちなんかわからない。

逆もまた然りだ。一生分かり合えない。

本来人間はお互い抽象的なもの部分的しか理解できない。

自分は具体化しすぎなのだ人間とか今見える環境とかを具体化しても、精神が辛くなる。

記憶を消し去りたい。

せめてこの性格学問に向けられたらと何度も思う。

他人理解できない。他人なんているのか?

自分理解できる他人なんているのか?

からある不満が積もるとこうも気分が落ち込むのか。

降り積もる不安は階差数列のように増え、それが積もっていく。

この問題解決するのか?本当はどこか解決策がわかっているんじゃないか

わかっているけど、この先の未知の刺激に耐えられるか不安で仕方ないんじゃないか

本能的に楽しめるものをまだ知らないだけじゃないか

なんでこんなこと考えるようになったんだ?


最近になり、かなり昔から、閉鎖的実家からの膨大なストレスが、

自分性格にかなり影響しているということが、かなり明確に示すことができた。

自分にとってこの問題が、

いか無意味不快で人に相談しにくく、

時間精神無駄に消耗し、

自分を納得させるためのものしかないとわかってても、

納得いく解釈を探しつつけてたのは、

親との思想が合わなかった事実をどうにか納得したかっただけである

生来性格と言うのは恐ろしい。

でもこうするしかなかった。

こうしないと、その場に居なくても襲ってくるからだ。

自分気持ちを書いてそれを見直し、また書く、という生活を数年繰り返してわかったのは、

早々に自分気持ちに蓋をして、自分気持ちに嘘をついてきたということだ。

頭の中身をタイプしたり、図に書いたりして、ようやくわかった。

くよくよする性格は、自分本位で動いていないからだ。

気持ちが落ち着いてくると、文字をよみ、抽象的なものも冷静に理解できる様になる。

他人が書いた物語を見て感動する。専門知識が頭に入って感動する。

俺はここまで何も知らなかったのかと落ち込む。

でも、今までよく生きてきたと、無条件な自己肯定感が芽生えてくる。

そんなことが少しづつできるようになることが、大学に入ってからの生きがいである。

自分本位で生きたことがない」人が、心から人に好かれるということは難しい。

皆どこかで「他人に従ってもどこか違う」と思い、自分表現をするのだ。

それが自我形成というやつだ。

それを乗り越えてこなかったことが十分、身にしみてわかる。

素粒子でできている肉体に、生きる意味なんて無いってことは十分わかった。

からこそ本能が指す、好きなことをしていいと思えるようになった。

ほどほどに好き勝手に生きていいと思える。

自分のことを文字にする行為は、できて妙である

結局こうするしかなかった。

よくもまあ何日もこんなに長くて下手な文章を書き連ねられたもんだ。

最近落ち着いてみると、なんで落ち着いていなかったんだろうと思ってしまう。

その場しのぎで余裕がなかった。

焦りからくる選択ほど後悔するものはない。

後ろを見ると後悔した経験しかない。

自分の焦りに気付けることなんてあっただろうか。

いや、なかった。あっても解決策がわからず、もとに戻る。

これに関しては納得行くようになってきた。

自己欺瞞を重ねるほど自分がわからなくなる。

自分本位で行動していない。自分がないのと同じである

不安から行動するが、結局疑問を感じストレスを感じる。

書いてみると1ページで終わるような話を、どうしていままで耳にしなかったんだろう。

これは終わったことだし仕方がない。



見直すと、気が合わない肉親と18年間いたことが原因だったと今見返すとよくわかる。

原因がよくわからない鬱と診断されて、4年経ったが、

はじまり小学生からだよなーと思う。

自分が書いたことは超悲観的だが、これまで経験してきたこと全てではない、

と納得できるのは、自分自身に対する姿勢が変わったからだと思う。

最近ようやく治る兆しをみせている。

何度か兆しを見たが、今度は本当に、今までになく楽になれそうな気がする。

学校も肉親もただランダムに振り分けられた人間が配置されていただけと、やっと、心から解釈できた。

漫画とか映画とか小説かには本当にお世話になった。

本を読むのを辞めてしまったのがいけないなあ。


あれもこれも、過ぎたことだと思えるようになれた。

自分気持ちを書き表さないと立ち止まってしまうことも、よくわかった。

やっと人間らしさを取り戻した気がする。

今までどこか、頭を何かのタイミングリセットできると期待していた。

まあ解決しようにもできないもんな。

からいから。でも、もがかないと、掴めるものがあっても見逃してしまう。

放置するほど、もがく力が弱くなり、流されてしまう。

自分に近しい人にアドバイスするなら、誰もいない、静かなところで正直な気持ちを書きなぐるということかなあ。

自宅が嫌なら喫茶店でとかでいい。

環境が用意できたら、書き始める。媒体は紙でもPCでもなんでも良い。

初めてみると止まらなくなって、気がついたら4時間以上立ってたということも珍しくない。

時間がもったいなかったとは思えない達成感がある。

見直すと何に悩んでいたかよくわかって、どこか整理できていないことが悩みの種だっとことに気づく。

苦しいとは思うが、自分内面で見てこなかったことに対して、対面することだ。

対面して初めて分かるもの自分だけの発見であり、自分で掴んだものから信頼できる。

こうしてどうにもならないことに納得し、物事への姿勢は変えられる。

あと、外部の情報に目を向けるべき。

漫画喫茶で見たことのないジャンル漫画を手にとって、一日過ごすのも悪くない。

まあとにかく、映画館や図書館など、場の空気を感じられるところに行く。

そうすれば外部に注意が向く。

そこで他人創作したものを見て、視界を広げて、

自分一人がこんな思いをしているというわけじゃないということ、

他の人の、物事への解釈理解しようとする。

そうすると、だんだん自分に近しい物がわかってくると、信頼できる著者という対話相手が出てくるので、どこか楽になれる。

結局他のことを考えてもいいということ、その行為自体自分のためになっていると思うこと。

そんなことで、案外心が落ち着いて、人間そんなもんだと思えてくる。

とにかく、今の気分がずっと続くことはなく、

人は変われるということを知るには、自分の頭で行動することだ。

書きなぐるだけでも、十分自分の頭を使っている。考え方も変わる。

そのことを忘れないでおきたい。

(追記)

終わりに

自分体験から言えることは、

カウンセリングや薬だけで完治するものではないということ。

薬は脳内流れる伝達物質の取り込みなどを制御し、

カウンセリング患者気持ちを引き出す手助けをしてくれる。

風邪薬のように特定の菌を殺して治るもんじゃない。

カウンセリング適当にしても治るもんじゃない。

内面気づきを報告するとフィードバックを貰えるのは非常にありがたい)


全体を見ると、自分内面にあるものがわからなくなっているという状態に対し、

気になるもの自分の中で見つけ、解釈し、納得していくかということをひたすら繰り返していた。

ネットや本にあるものは参考にはなるが、それをすっぽり当てはめて自分が治る。というわけじゃない。

他人にとっては経験談で、参考になる手法しかない。

趣味などの気分転換でやっていけるなら、その対処法も良いと思う。


湧き出てくるものは人によって違うし、参考になる意見も人によって違うし、考え方も違う。

これを理解するのは、自分のような人間にとって難しかったし、これが頭になかったから病んだとも言える。

どういう形であれ、このような考え方を獲得することは、生きる上で重要だと思う。

anond:20180426214602

社会にとったらお前が消えるのが一番良い

インターネット国民の本性が出てて犯罪天国2ちゃんねる便所の落書き

というのが、何人も首肯するところの社会通念であって、これに首肯してない奴が真のひきこもりだぞ低能

俺調べブロッキングすべきサイトランキング

1位 XVIDEOS 理由:「◯◯は無料で当然」と考える人間を増やす存在こそが社会の悪ならコイツに勝る悪はいいか

2位 Tumblr 理由著作権なんて無視していいしそれで金を稼いでる奴がいたとして俺は知らねえよと言い張るキチガイが多すぎた

3位 YOUTUBE 理由:本当に許可取ってんのか分からん物が多すぎる癖に清純派気取って大衆に取り入りやがってる所がクソムカつくぜ

4位から先 各種SNS掲示板検索エンジンニュースサイト・その他諸々 理由公式通販サイトだけあればもうそれでいいだろただしオークションは消えろ

正義面白くないというのが意味が分からない

かに世の中が法律に書いてあるとおりになったらくそまらんとは思うが

法律をうまく運用してもらった方が世の中うまく収まるし、納得感や安心感

を得られる部分があっていいのではないか

何がそんなに面白くないのか理解できない

しろ正義が無くて、何考えてるのか分からん他人がいつなんどき何をしてくるか

からない恐ろしい社会より、秩序があった方がいいし

正義は使いようによっては面白

ないってのは考えられない

ハラスメント本質について

嫌がらせ嫌がらせをする当の本人にその気があるなしに関わらず相手が嫌だ、不快だと思ったかどうかが最大の焦点

同じことでもそれをする人によって嫌だったり嫌じゃなかったりする。

それってもう嫌いな人とは関わりたくないしお互いに一緒にいて好感しかない人とだけ関わってたいし不快なことは一ミリでもない方が良いってことじゃない?

それを前提にするくらいに社会が豊かになったというべきか日本人グルメになったというべきか、なんというかこうすれば良いよねって話じゃなくて人間行為ネットとか便利なサービスとかbotとか画面の中のイケメン美少女に敵わなくなってきてる流れの中で起こっているような気がしている。

ハラスメントって絶対的ものじゃなくて相対的心理的ものでしょ。ハラスメントガイドラインなんて一律に作れるものじゃない。

何が言いたいかっていうと、ハラスメント擁護したいわけじゃないんだけどこの流れの延長にある社会関係性ってとても機械的クリーンものになっていって最終的に人類淘汰不可避なロジックなんじゃないかっていうこと。昔は良かったけど今は駄目なことっていっぱいあるでしょ。今はまだハラスメントに当たらない行為未来ではハラスメントになってないとも思えない。100年後とか、画像認識で目の前の人に話しかける権限があるかどうか可視化されるようになっていたりしてね。まさかね。

転職活動動機は言いにくい

新卒から15年同じ会社で働いていて、思うところあって転職活動しているのだけどとにかく疑問視される。

15年も働いてなぜ?年収が下がるのになぜ?

ステップアップの転職ではないからなおさら年収は半分になる。そんなんしか転職先を選べない能力しかないのに転職すんなって話だ。

なので動機が言いにくい。37歳、今更なにを?手に職もないのに??普通そう思う。

でもこのままここ(弊社)にはいれない。いたら、ただただ年を取って、あと15年同じようにここにいる。

だめだ。そんなのは嫌だ。自殺だ。ゆるい自殺

あとこの仕事に全く誇りを持てない。15年間嫌々嫌々嫌々我慢我慢我慢マンで続けてきた。弊社の仕事はクソだ。社会の汚点だ。弊社、本当にダメすぎる。このままここにいたくない。

と、転職面接では言えない。転職活動が滞る。

ブスで刺激してもマンから愛液も出ない風俗嬢を2万で売ってるとか東京風俗も終わったな

HPみたら容姿伏せてあって店舗にある写真見たらクソドブス

料金前払いで、その後に写真がある部屋に行けるので、社会通念上、立派な詐欺やな

マジで終わっている

https://anond.hatelabo.jp/20180426204907

白々しい

つい20年前ほど前は、法やルールはあってないようなもの

金が全ての世の中で、金さえ渡しとけば何も問題がない

社会だったのに、最近になって、壊れたルールを使って

ちゃごちゃ抜かすアホが増えてきているんだが

今更何を言っているのかと

本当にみんな金が欲しいのか、疑問にしか思えない

anond:20180426185215

売れるよ!大丈夫

もし売れなくても、より「売らなきゃ生きていけない感」を強く感じられるから、いい社会勉強になると思うよ!がんばって!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん