「業界」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 業界とは

2018-06-24

藝大ミスコン中止に伴うはてな界隈馬鹿

美を追求するコンテスト廃止するなんて美を賞賛する事もダメなのか!

知識量を決める事と何が違うのか!

みたいな知性のかけらもないブコメ並んでてブクマカって馬鹿しかいねえな〜と思った次第。

馬鹿には分からんかもしらんが、一応説明すると人の外見において、何が「美しい」ものなのかってのがもう人に決められるもんじゃないって時代に来てんのよ。

自分の美、の基準自分で決めよう、自分ありのままの姿を自分で認めよう。

他人が優劣をつける事はやめようって話ね。

背が低くても足が短くても、美人

ニキビがあっても、肌がきめ細かくなくても、お尻にセルライトがあっても、それも美しいじゃない、って話よ。

もちろん建前でもあるよ?

でも建前から始めずに何から始めるんだよ。

大っぴらに

肌がきめ細く色白でニキビもなく足が長く髪がサラサラで艶があって額が狭すぎず広すぎず姿勢が良くてお尻が垂れてなくて二重で目が大きくて鼻が高くてどこかに気になるアザも大量のホクロもないって子

を、美人として優劣をつけ評価する事は、そういう美の基準を作るって事になるんだよ、分かる?

それから外れてる事は美人ではないって決める事なんだよ。

持って生まれたアザやチリチリの髪や短くて太い手足を否定して、その昔ながらの美の基準を目指そうって価値観自体がもう古いって話。

そしてそれこそそうした価値観から遠い人が傷ついて苦労して来たって話ね。

これを藝大みたいなとこがちゃん推し進めるのは必然よ。

もちろん芸能みたいな商売はまだまだ利用すると思うけどさ、それとこれは違うやん?

あん人間を売り物にするような業界自体普通じゃないんだからさ。

知識とか運動みたいに明らかに多い少ない速い遅い強い弱いで優劣がつくもんじゃねえんだよ、美ってのは。

誰かが勝手に決めてきたもんなんだ。

んで苦しんできたもんなんだよ。

デブ自己擁護とか言うけどさ、そうじゃねーんだよ。

ウィニーハーロウって知ってるか?

まだら肌のモデルだよ、水原希子とも共演してる。

その水原希子もケツのセルライト修正せずに出して一部ではなんで汚いものをって言われたんだよ。

でもありのままで良いはずって言ったんだよ彼女は。

それが美だよ。

まあ水原希子だって顔小さいし足長いけど、そうじゃない子だって少しずつモデルとして活動出来てきてるじゃん。

それを認める事なんだよ。

何であんなのが、って言うのは間違ってんだ。

それなら誰だってモデルになれる、と思うじゃん?

そうなんだよ、もはやモデルって何って話で良いんだよ。

いやそれでもそれなりに色々あるだろうけどね。

もちろん整形を希望する女の子はこれからも増えると思うよ。

リスクがあってもね。

それを否定は出来ないよ。

でもな、そうして整形願望を持つ子たちの根っこには、過去形成されてきた画一的な美の基準があって、それに伴う世間評価存在してるからなんだよ。

ありのままの姿でずっと評価されて認められてきてそれが世間で当たり前になってりゃそんなリスクさないんだよ。

鼻が高いのが可愛いよねって価値観が男女共になければ、そんな事しなくて良いんだよ。

よくよく考えるとさ、健康を害してまでウエストを締め上げたコルセット時代からまだそこまで進歩しちゃいねーんだよ人類

から少なくとも大っぴらな美の基準固定化する行為否定されて然るべきなんだよ、わかる?

ちなみに俺は高校生の時に学校ミスターコンテストで優勝した事あるけど、この流れは素晴らしいと思う。

これは冗談で言うけど、おまえらブサイクブスばっかのくせになんでルッキズム片棒担いでんだよ。

というかそこにコンプレックスあるやつほど執着すんのかもな。

あれだけ従わされてきたルールが突如変更になるって、俺私のこれまでは何だったのって。

ももう楽になろうぜ。

そんで自分の子もの代では過去の美の価値観から解放してやろうぜって思わんのかね。

anond:20180624091736

あと、モデル体型は俺の趣味ではない

自分で答え言ってると思うんだけど

 

ファッション業界ガリデカ女が持て囃されるのもただの業界の人たちの慣習や個人的な嗜好でしかないので

容姿で選んで日本人体型が選ばれることは普通にあると思う

2018-06-23

anond:20180623220957

腕力搾取する業界ってあるか?しないのが当たり前すぎて強姦被害者を殺さないか評価してくれと言われてる感

anond:20180623194718

自分も数年前まで同じ側の人間だったのに、「業界から消えて欲しい」発言はすごいね

差別業界から消えて欲しい」なら分からなくないが、人を消えて欲しいって。

ダイバーシティを学んでも、根本人間は変われなかったんだろうね。

企業公式アカウント中の人だけど、これ以上「Twitter最近まらなくなった」って言われたくないから頑張っているよ

企業公式アカウント中の人をやっています

特定されちゃうので業界や具体的なフォロワー数は言えないけど、結構フォロワーがいるよ。

自分自身2008年からTwitterをやっていて、「よるほー」も「ぽんぺ」も「ドロリッチなう」もやっていたよ。

インタビューズっていうwebサービス、一時期爆速流行ったよね。

これまた彗星のごとく爆速で現れた「hitodetan」っていうアカウントあったよね。けいおんアイコンだったかな。

懐古厨みたいであまり言いたくないけど、でもあの頃のTwitterはみんながほんとうに「つぶやき」程度の内容を投稿していて、素通りしたり呼応したり、Twitter独特のゆるさや繋がりがあって、楽しかったね。

最近Twitterはなんだか、学級委員みたいな、風紀委員みたいな人たちがたくさんいて、前よりも自由に言いたいことが言えない雰囲気を感じているよ。

そして、みんなが「最近Twitterは昔とは違う、つまらない」って言う気持ちもとてもわかる。

これって、言いたいことが言えないこともそうだけど、「みんなのもの自由だったTwitter」がそうじゃなくなってきている雰囲気もあるからじゃないかなあと思ってる。

そして、そんな雰囲気を作っているものの中に「広告」とか「企業公式」とかも入ってきているんじゃないかなあと。

個人のすごく自由発言の場だったTwitterに、今じゃ企業公式アカウントがたくさん参加していて、

もちろんやり方が上手なところもあるし、全然うまく行っていないところもある。

うまく行っていたとしても、それは絶対に「個人発言」にはなり得なくて、結局は企業看板を背負っている。

どんなにゆるい内容で投稿していても、「企業広報活動としてやっています」ということが、アイコンだったりアカウント名だったりから、ひしひしと伝わってくる。

そしてたまに新商品の告知をしたり、キャンペーン投稿をしていたりするよね。

仕事でやっていてアレだけど、「それってつまんなくない?」って思う。

かに自分から情報を取りに行かなくても、お気に入り会社の新商品情報が知れたり、お得な情報が回ってきたり、便利なこともたくさんある。

でも、自分が「よるほー」って言ってた頃のTwitterは、そういうのは全部フォロワーさんが教えてくれてて、もちろん自分から情報取りに行って発信したりもしたし、フォローしている人達からいろんな情報ガチャガチャと流れてきてて。

そのガチャガチャの中には、企業営利目的で出すキャンペーン広告は当時はあんまりなくて、だから「心地いいガチャガチャ感」だったというか。

あのときの楽しかったTwittrの感じはもう戻って来ないかも知れないけど、最近Twitterおもしろくて好きだよ。

昔とは違って、いろんなライフハックとか口コミ的な情報がたくさん流れてきて、動画とかGIF投稿できるようになってネタツイの幅も広がった。

今のTwitterも、これはこれで好きだし、始めてから9年?10年?毎日TLを見るほどTwitter自体とにかく好きだし、

からこれ以上「Twitterつまんなくなった」って言われたくない。言わせたくない。

から、できる範囲で日々戦っているよ。

自分Twitterで見たくない超絶ダサい広告クリエイティブ絶対NG出すし、

TLに流れてきたときに「つまんねーな」って思われるpostはしないように、企画会議で反対意見を出しまくっているし、

フォロワーのTLが少しでも楽しく賑やかに、笑いは提供できなくとも、少なくとも生活が豊かになるような内容を提案しまくっているよ。

却下されまくってるけど。

会社のおじさんたちは「企業として〜〜」とか「広報の一部であるからして〜〜」とか言うけど、それがTwitterをつまんなくしてんだよー!!!

TwitterのTLに企業からプレスリリース丸コピ必要ないんだよ!!!!わかるか???と言いたい気持ちを抑えて、今日も戦っているよ!!

からみんなもまだまだTwitterおもしろくしていってくれ!!!

よろしくな〜〜!!!

例のY社エンジニアに「懲戒解雇されてほしい」と放言したブクマカ

以前「学生もっと世界を変えるようなプログラムを書くべき」とか書いてる記事を見たことがあったが、正直そんなん作ってる暇があったら、異性にモテるためのプログラムとか、もっとストレート自分欲求を満たすプログラムを書いた方がいいと思った

https://twitter.com/shiumachi/status/331054283808182273

ふむふむ、ストレート自分欲求をね…

一方、同じ人間最近発言こち

b:id:shiumachi 女性エンジニアが少ないと男性がやる気が出ないとかい性差別発言普通に懲戒解雇されてほしいし、こんなのが機械学習エンジニアとしてもてはやされるの気持ちいか業界から消えてほしい

こいつの脳内では自分思考発言整合性はどうなってるんだろうね〜?

後頭部にブーメランぶっ刺さってませんかね?

ヒョウおじさんは、消して、逃げるwwwww

例のY社エンジニアに「懲戒解雇されてほしい」と放言したブクマカ

以前「学生もっと世界を変えるようなプログラムを書くべき」とか書いてる記事を見たことがあったが、正直そんなん作ってる暇があったら、異性にモテるためのプログラムとか、もっとストレート自分欲求を満たすプログラムを書いた方がいいと思った

https://twitter.com/shiumachi/status/331054283808182273

ふむふむ、ストレート自分欲求をね…

一方、同じ人間最近発言こち

b:id:shiumachi 女性エンジニアが少ないと男性がやる気が出ないとかい性差別発言普通に懲戒解雇されてほしいし、こんなのが機械学習エンジニアとしてもてはやされるの気持ちいか業界から消えてほしい

こいつの脳内では自分思考発言整合性はどうなってるんだろうね〜?

後頭部にブーメランぶっ刺さってませんかね?

anond:20180623160223

性差別的でつまらないとはいえ、ちょっとした与太話に対して「普通に懲戒解雇されてほしい」「業界から消えてほしい」とまで強い言葉を吐ける人の過去発言

萌えプログラマや萌えインフラエンジニアでPJチームを編成してバグと戦うゲームとかは作れそうだけど、いい名称が思い浮かばない。システムのリソース(HP)がなくなると敗北するだけだが、キャラのMP(メンタルポイント)がゼロになるとロストする

男ばかりで飲むと、自然と恋人や嫁の話になる。どちらもいない私に「好みのタイプは?」と振られたので、「ごはんにする?お風呂にする?それとも、か・い・は・つ?」と聞いてくれるぐらいコーディングスキルがある女性がいいと答えたらなぜか喜ばれた

以前「学生はもっと世界を変えるようなプログラムを書くべき」とか書いてる記事を見たことがあったが、正直そんなん作ってる暇があったら、異性にモテるためのプログラムとか、もっとストレートに自分の欲求を満たすプログラムを書いた方がいいと思った

外資系企業転職してダイバーシティを学び、過去反省したのかしてないのか、他人断罪できるようになってよかったですね。

anond:20180623183624

その辺に近い業界にいるけど、

男と比べて特別、女だけがくだらない人間関係でドロドロしているとは思わない。

ってか男の人間関係の方が怖い。

でも増田みたいに「女社会ってくだらない人間関係でドロドロしてるんでしょ?ねぇねぇ」って聞いて来る人に対しては

わざわざ反論せずにそうだね、と言う事もあるよ。

いちいち反論するの面倒だものサービスサービス

バス運転手の件

バス運転手のなり手不足のニュースが出る度に待遇改善すればいいって言う人が多い

かに待遇改善必要だとは思うんだけど、それには運賃の値上げだけじゃ足りないんじゃないかという気がしてならない

バス運転手って大型二種免許を持ってないとダメな訳じゃん

あれって誰でも取れるような資格なの?

大型でしかも二種って結構難しいイメージがあるんだよ

誰でもできるような仕事じゃないよね?

給料を上げるのは運賃の値上げをするなり、税金突っ込むなりすれば一応可能だとは思う

でも労働時間減らしたり、休暇を増やしたりするには運転手の頭数を揃えないと無理だと思うんだよね

と考えると、このままバス業界運転手不足が続くと、なし崩し的に規制緩和が進んでいく可能性が高いんじゃないだろうか

多分、そうしないと運転手の頭数を揃えられない

これ、結構やばい事なんじゃないかなって思うんだけど、あんまり話題に上ってこない気がするのは俺の観測範囲が狭いからなんだろうか

anond:20180623133415

理系女性にとって働きやす業界」と言う意味が、

仕事能力労働意欲もなくて、職場で男にちやほやされながら男漁って早く結婚して仕事やめたーい!って女性にとっては働きやすい」ってなら分かるんだよね。

女性尊重されます」ってのも「女性オタサーの姫として尊重されます」って意味なら。

理系女性が増えて欲しい」ってのも、「理系男は女慣れしてないので多少ブスでも平気だし浮気したくても出来ないし

ライバル女性多数の文系より競争率も低いから好みの男ゲットするのは楽ちんですよ!

から男にちやほやされつつ結婚相手探したいって女性はどんどん来てくださいね!」ってなら。

(↑は勿論男も女も馬鹿にして書いてるよ)

でも実際は違う。

「新しく若い業界なので昭和大企業のような男尊女卑の悪習はありません」「女性男性と対等に扱われます

女性でも技術さえあれば尊重されるし上にも行けます」…

そういう言い方をされてる。

でも「女性社員に求める事はかわいい声を出して男性を癒すこと」なんて平気で公言してしまうそ矛盾

仕事バリバリする優秀な女性を嫁にして専業主婦にするのが理想」と言うのと同じようなものなんだろうか。

最初から働く気が無い無能女は嫁にしても主婦業怠けそうだから嫌、でもバリバリ女に結婚後もバリバリ働かれるのは嫌

→だから有能な女を専業にしたい、ってやつ。

同じように「最初から働く気がない姫気質女はウザいから嫌、でも有能でやる気ある女は生意気だしBBAになっても結婚しても居座り続けるだろうから嫌、

ほどほど仕事が出来るけど自分立場を脅かすほどではなく、かわいくて自分癒してくれて、年食う前に結婚して辞めてくれる女が理想」って事か。

それなら分かる気はする。それが叩かれるのも分かるけど。

anond:20180623143031

優秀な女子が「本来理工学系に行くはずだった」かどうかはさておき、

女性アカデミック業界に行く時はジェンダー系で武装しないと潰される、と言う話は聞いた事がある。

アカデミック系の話じゃなければ、「本来理工学系に行くはずだった」優秀な理系女子医学系に取られてるね。

anond:20180623120800

とあるGooglerが「エンジニア辞めろ」とか過剰反応してたけど

こいつ?

イキリオタク感半端ねえな

b:id:shiumachi 女性エンジニアが少ないと男性がやる気が出ないとかい性差別発言普通に懲戒解雇されてほしいし、こんなのが機械学習エンジニアとしてもてはやされるの気持ちいか業界から消えてほしい

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/logmi.jp/294756

anond:20180623152319

不動産業界に限らず、ヤバイ奴(経済ヤクザ)は業界で知れ渡っている。

株主役員に名を連ねていたら、その会社はアウト。

 

知ってる範囲だと、兄貴や堅気(不動産屋)で、弟がヤクザ地上げなどの汚れ仕事)というペアで稼いでた。

狡賢いやつらは、稼ぐ仕組みをうまく作ってる。

 

アウトロー本質暴力じゃなくて、目的のためなら手段を選ばないこと。(脅しや暴力はその一部)

社会で共有されている法律よりも、自分が決めたマイルールを優先する生き方

でもこれって、ヤクザじゃなくても(程度の差こそあれ)誰にでも当てはまることかもね?w

海外企業外資系ポリコレを学んだ日本人

啓蒙というよりも批判に偏った歪んだ原理主義者みたいになってる人が多いのなんなん

欧米スタンダード理解してる俺カッケー、頭イー」って酔ってるのでは?

例えば先日のyahooの件で、開口一番に若者業界から締め出して殺そうとするような人見てるとそう思う

あなたに何の権利があって、あの若い技術者に対して気持ちいか業界から消えろとまで言えるん?

論点そこですか?

ポリコレのようなものには徹底して擦り寄るのに、一度そこに違反したら、思いやりのカケラもない、

人を人とも思わないような態度を取るのって、何か見失ってませんか?

あなた会社では、ポリコレ違反したら、「キモい業界から締め出そう!」ってなるんですか?

まずはそれ以前に取れる態度があるんじゃないんですか?

正義に酔ってませんか?

anond:20180623133415

あなたIT業界で働いてるもしくは理系学部卒業された方ですか?

記事後半の主張には絡んでいないコメント申し訳ないですが

大学工学部で今はエンジニアとして働いています

大学時代工学部理学部建築学部含めても自分大学では

男性がそのような認識を持って女性(私達)に接してきたことはありませんでした

(他の学部も出したのはそういう話を友人知からいたことがなかったからです)

女性でもプログラミングがかなり得意な人もいましたし皆教えてもらったりしていました

これは非常に幸福だったということでしょうか

女性同士の煩わしい人芸関係もなくサッパリした人が多いので学生時代も今も非常に過ごしやすいです

男性エンジニア、と言うか理系男性主語かい)の認識が謎過ぎる

件のヤフー騒動と、それに対するブコメの反応(だけじゃないけど)を見て思うんだけど。

まだ、彼らが「理系は男だらけの男尊女卑社会でここに入って来た女は男の愛玩物として扱われるのは当たり前。嫌なら女は理系に来るな」って認識なら分かるんだけど。

彼ら、よく「IT系女性差別が少ないリベラル業界です」って主張してるよね。

女性男性と同じように技術者として尊重されます、と。

ただ女を集めたいか適当に言いふらしてるんじゃなくて、どうやら本気でそう思ってるっぽい。

自分らの業界は、その辺の「文系」の会社よりよっぽど働きやすいと。

現実はアレなのに。

大学の時点でも、工学部女性に対するセクハラは凄まじいとか聞くし。

で、そういう世界からこそ女性理系に行きたがらないし、親層も娘を工学部に入れるのを躊躇するのに

「こんなに女性が働きやす業界なのに女性が入って来ない理由が分からない」

「それは、女性は頭が悪くて理系学問理解出来ないからだ」

女性仕事内容より表面的なオシャレさしか見ておらず、理系はオシャレじゃないと思われてるからだ」

理系男性ダサいオタクが多いと思われてるからイケメン好きの女性は嫌がるからだ」etc…で納得してしまうってのが謎過ぎる。

その認識の歪みが。

そもそもその認識自体が思いっき女性蔑視なのに、「自分たちは女性蔑視していない」と思ってるのが。

オタクはすぐに過剰な表現を使いたがる問題

オタクというかイキリオタクなんだろうが、少し前の技術を「5万年ぶりにみたわー」とか業界ちょっと流行っているフレーズとかを「もう2億回ぐらい聞いた」とかを言いがち。

例のY!Jの若手エンジニアやらかした件で、とあるGooglerが「エンジニア辞めろ」とか過剰反応してたけどあれもこれの一種だよね。別に本気で辞めさせたいわけじゃないのに過剰な表現で書いちゃうある意味やらかしエンジニアと同根だと思う。

追記

オタクが内輪のコミュニケーションばかりをとっているので、表現が先鋭化し過剰になりがちという話をしたかったのですが、過剰な表現をしている人をオタクだと言っていると解釈されるとは意外でした。

anond:20180623023611

そもそもウマ娘の件で配慮する」と「国内アニメ業界の成長に陰り」の因果関係分からん

エロ同人作家みたいな俺らが二次創作してやってんだみたいな思考でもあるまいに

ウマ娘馬主への配慮もそうだけどさ、いつか国内アニメ業界の成長に陰りが見えた時

日本上級国民(主に右寄りさん)は

オタク産業をどう扱うんだろうな

 

国内での儲けが出ないと分かると

すぐにでも欧米仕様にしてグローバル化するために

色々な表現規制ポリコレ仕様にするだろうし

 

でもその頃にはネトフリアマプラとかの海外SVODが

レッドオーシャンジャンルアニメをあらかた網羅してるかもしれんし

そうなると遅きに失した感じにもなる

 

まあ結局のとこ

我々オタクもしょせんは彼らの手の中で転がされてるだけだよな

若くしてハゲやすい、老けやす業界ってあるよな

IT土方ハゲやすい印象。教師は老けやすい印象。

anond:20180623002025

だよね、

上司はこの業界なら

普通みたいなこと言ってきたんだよね

常駐してたけど、派遣では無かったしなー

もやもや

2018-06-22

幸色のワンルームって何がそんなに魅力で、何がそんなに問題なんだよ

これ「https://note.mu/amakara_no_tare/n/na4eb53fb6768」を受けて書きたいと思ったこ記事

自分は今回に関してはテレビ局に慎重に取り扱ってほしい旨をメールで送った、ドラマ実写化に関してのみ規制賛成派。

該当作品ツイッター投稿リアルタイムで見てて、その後ピクシブのぶんだけ読んだ。

ここまで前提。

幸色のワンルーム少女にとって魅力的なのは「性」の扱い方にもあるんじゃないか

クロスメディア展開がへたくそなのと制作側が色々甘く見てそうで怖い

■実写ドラマ反対したい理由は色々だけど、私個人に関しては”自分のため”だったと思う

の3本です。長い。一番最後に3行でまとめたから忙しい人はそれ読んでくれたら嬉しい。

幸色のワンルーム少女にとって魅力的なのは「性」の扱い方にもあるんじゃないか

幸色のワンルームは単なる誘拐の話ではなく、ただの男女の逃避行でもなく、

理不尽にただ蹲って耐えるしかなかった少女が守るべきもの(=居たいと思える居場所、人)をはじめて得て戦うことで少女から大人へと羽化する話であり、

リアルの男女の性に絶望した読者に対して「男と女ではなく、大人子供でもなく、ひとりとひとりの人間として関係性を結ぶ」という夢を与える物語

と捉えることができる。できるんですよ。傍から見たら犯罪だけど。

問題誘拐ストーカー設定なくてもこれを描けたことだけど、その設定のおかげで(いろんな意味で)バズってるから  うん…)

「男とか女とか性とか支配支配とかラベルだけの話ではなく、ぜんぶひっくるめて、私という人間あなたという人間の話であり、救いの話」というふうに見たとき

正直、読み口としては2000年代商業BLブロマンスに近いなと私は思った。

少女漫画系譜だ。

実際幸色のワンルームの幸とお兄さんの関係は決して恋愛感情だけにはとどまらないという風に描かれています

加害者被害者であり、無自覚的な搾取する側とされる側であり、姫と従僕であり、ナウシカ王蟲の幼生であり、友情であり、慈愛や同情であり、恋愛感情もうっすらあり、依存であり、共闘関係であり、勘違いであり、共犯者であり、そして全てを肯定し合う関係である

から人気が出た。

恋も愛もべたべたラベルが付いてひと山いくらで売られていることを、十代の少女たちはとっくに気づいている。そんなふうに安っぽくない、けれど十代少女たちに門戸を開いているフィクション作品をもとめている。それがどれだけ過去文学映画漫画でありふれてやりつくされてきたものだとしても、「いま」「ここ」で「私たちに対して」向けられている作品に惹かれて何がおかしいのだ。

たこれは重大なポイントだが、お兄さんは性のにおいがしない。

デフォルメされた世界で成人男性記号ほとんど持たない、いってしまえば無性の存在メンタル的にもそう。

その上、精神年齢少女とほぼ変わらないため、罪の意識を持った姿は読者にはどこか可哀想うつる過去の傷があるらしく年下の幸が守らねばと思うほどいたいけでたよりない。幸に都合の悪いこともしない。

けど、男。

という風にドリームカスタマイズされてるキャラ

「そんなやついねえよ」だ。だからこれはファンタジーだし理想たりえる。リアルと切り離せる免罪符でもある。

ひと山いくらラノベに出てくる都合のよいヒロインから性の匂いをひっぺがしたようなものだ。少女にとって男の性は不要もの、というか幼いころから自分を脅かしてきたものしかいから、無い方がいい。幸の安心できる居住空間提供する為にも。

からストーカー誘拐犯の男、というショッキングスキャンダラスな設定はあるものの、それは今やおにいさんと幸が法を犯したことをしても問題ないというハードル下げのための設定になり下がっており、基本「ある日突然(可愛くて自分が居ないと生きていけない(A))女の子が空から降ってきた」と同義なのだ。ぺらっぺらだが、それこそが求められている。「怖くないから」だ。

(A)には「やんごとない身分の」「血のつながらない妹/姉である」とか、あと「大量殺戮生体兵器の」とか「妖怪の」とか「暗殺者の」とか「殺人鬼の」とか「サイコパスの」とか入ったりする。よくあるやろ。そういうのを①男女逆にして②リアル現代の③クライムフィクションチューニングすると

ついこないだあった事件そっくりで笑えなくなる、みたいなの超あるあるなんすわ…

からまあ、あるある作品なのだ正直。

そんなもんがあるあるになる現実の方がクソというだけだ。



クロスメディア展開がへたくそなのと制作側が色々ガバガバで怖い

はいフィクションだし少女漫画だし、問題ねーじゃんと思うだろ?私も思う。お兄さんは捕まるか虐待親に突撃して共倒れして死んで美しい思い出になって欲しいけど(どうせやるなら徹底的に幸に都合よく退場して欲しい)。

これが少女漫画カテゴリで人気がある分には。

あと作者と制作側がゆるゆるかつタイミングが最悪でなければ。

ツイッターへの最初投稿とか現実事件に対してタイミングが最悪すぎる件に関してわざとかどうかはもう「関係ありません」で貫き通すだろうし実際分かんねえからいいわ…。マジでインスピレーションさえ受けてないとしてももう運が悪かったと思ってほしい。というか当時あれだけのトップニュースすらチェックしてなかったなら作者はうかつだし、チェックしてても特に何も考えず出したならそれはそれで大変アレなのでそれは怒られても仕方ないんじゃねーかと思う。

特に問題に思うのは、クロスメディアするとしたら慎重にやるべき題材だったということだ。

先生!」「PとJK」の実写化の時も同じこと思ったけど(あれも「少女漫画なら素敵だがリアルに考えるとわりとやばい案件)今回は格が違う。なんせ誘拐犯でストーカーだ。どれだけ気を使っても使いすぎるということは無いだろうに…と思う。

後ろめたさも、退廃的なことも、この作品の魅力と分かちがたく結びついている。伝え方を一つ間違えたら倫理観を疑われる作品なのは変わらないのだ。

このへんは制作側の、なかでもプロモーションの腕が必要作品だろうなと思う。

たとえば、この作品ギリギリまで性のにおいを消臭できているのは、絵柄の影響が大きい。デフォルメが強く、リアルさは無いティーン向けの絵。虐めのシーンにも性的ものは見受けられず変態教師とのバトルでさえ匂わせる程度だ。

性も犯罪も、それが主題ではないのだと、なによりも絵が主張している。

また、この作品家族で見てやいやい言いながら見るより、一人で集中して見たいものじゃないだろうか?ターゲット現在テレビを良く見る層と被っているか?いないんじゃないかティーン原作ファンがこの作品を見て語り合うなら、家族よりも、同性で趣味の合う友達とではないか

からメディア展開を思い切り間違えてる気がしてならないのだ。

テレビでやるならアニメ作品にすべきだったと思う。その人気に火を付けた一端でもあるキャッチーな絵柄を生かし、フィクションであることを最大限利用すればよかった。あくまでこれは夢物語で、リアルとは違うのだとアピールすればよかった。それでも非難は受けただろうが実写化よりはましだったはずだ。「誤解されやすいけど本来こういう話ですよ」と12話でも24話でもかけてやればよかった。

実写化したいなら、この退廃的な作品映画の方が合うだろうと思った。それに映画館でしか見れない、というフィルタリングは大きい。実写化することでどうしても露悪的に、生々しい匂いになる画面をテレビから無作為にまき散らすのではなく、納得して料金を払い席に着いた観客にだけ誠心誠意向き合う形をとれば良かった。観客を巻き込んで二人の世界に浸れる場所を作ればよかった。

広告展開で規制派の火に油を注ぐ可能性は大いにあっただろうが、中止よりはマシな結果になったんじゃないか

なんで再現が難しい絵柄を実写で、なんでナイーブかつ視聴者を選ぶであろう題材を全国放送の誰でも見れる割にメインターゲットを逃しまくるであろうテレビで、やろうとしたのだろう。やはりコスト問題だろうか。

プロデューサー編集部も何考えてたんだろうな。

いや本が売れたらいいなと思ってたんだろうけど炎上商法やった割にリターンがアレ過ぎない?そうでもない?わからんけど

正直、ドラマ制作側も作者の方も編集部も、「現実にある犯罪を扱った現代である」という認識が甘すぎたのではないかと思う。

それも、未成年被害者がいる事件を、「犯罪としてではなく救済として描く」というひねりを売りにした作品でだ。

カリオストロの城」でも撮っている感覚だったのかもしれない。モニタ解像度低いわ。

もしくは、とてもリアルだと思ったから実写にしよう!と思ったのかもしれない。

そのリアルさは虚構で夢でしかなく、それでいてとてもありふれた現実だ。

だって、実際の誘拐幼児への事案はひっきりなしに起こっていて(マジでひっきりなしに起こっている)。

ストーカー誘拐犯の脳内で、自分被害者と愛し合っていたという美しい物語が展開されているのは決して珍しくないのだから

その恐ろしさを無視して、リアルに寄せる実写化をするのは賛成できなかった。

苦言を呈す派に対して作者からコメントは「実際の事件とは切り離してみてください」これだけだ。たったこ一言で全て免罪されるなら表現の自由とはなんとも気楽で無責任ものではないですか。いや作品内で色々ファンタジー要素盛って免罪符切ってるしあれこれ言及するより作品に集中するのは良い手だと思うけど無責任だとは思うぞ。

だって「世の中いろんな人もいる」と、これが現実でもありえるかもね、とでも捉えられるコメントを付けて世に送り出したのは、他ならぬ作者自身なのだ

ドラマにしても、女優に「実際にこういうこともあるかもと思う」というコメントを、編集もせず流してしまった。(これで規制派の使命感に火を付けたようなものだと思っている)。制作側止めろよ…

現代クライムフィクション作品でこのコメントが出るときは「だから怖いなって思いました」くらいのことが続くはずが、「実際あったら素敵」と続いてしまうような。

作品のものというよりもその周りの倫理観ガバガバなのだ現実ガバガバ

そうでなくても今現在、長年沈黙されてきたハリウッドやら世界的に女優性的搾取告発が起きてて転換期で、それでも搾取する側の擁護をやめない(「いや、でも女性側も望んでたんじゃないか」みたいなのワイドショーで沢山見ましたね!)、日本テレビ業界をつい最近私たちは見せつけられているのだ。そもそもの信頼感が地に落ちている時に「地獄の真ん中で搾取されてるけど女の子ハッピーです」みたいな作品作ってもそりゃ倫理観が疑われるだろという話だ。

フィクションはいだって現実と地続きなのだ

不倫ドラマももちょっと気を使ってるんじゃないのかな。

■実写ドラマ反対したい理由は色々だけど、私個人に関しては”自分のため”だったと思う

お兄さんと幸の間にある感情はとても純粋もののように描かれる。

それは憂いを帯びて美しい。破滅に向かっているからだ。地獄の上にある安息からだ。あかるい太陽ではなく、暗闇の中の星。

薄汚く、ふたりを虐めるものばかりの世界でここだけは綺麗であるように感じる。実際そうだからなのだろう。未来なんて考えたくもないし過去の事は忘れたい。いまここにある、おにいさんと幸のあいだにある、形容しがたいなにか、それだけが全ての世界でいたい。

それは読者の心を掴むだろう。特に、十代の少女にとっては。

この作品メディア展開が一つ潰れることで、悲しく思うファンもいるだろうなと思う。恨まれるだろうなとも。

つーか私も十代の時に、リアルで起きた殺人事件(娘が父を鎌かなんかで…)をうけて「ひぐらしのなく頃に」のメインキャラが義父を鉈で殺す回の放送が見送られた時「いやリアルとの区別くらいついてますけども~~~~~????」って怒ってたよ。

でも今(アラサーだよ)、もし「新幹線で鉈をふるう殺人事件が起きたけど、犯人は実は悪い人ではなかった」みたいなフィクション作品テレビで予定されてるとしたら…今の私は、「それは見送った方が良いのではないか」と思う。

区別がつかないのは、つけられないのは、大人のほうなんだ。

大人になるにつれて、想像力は広がりだけではなくリアルさを増していった。経験知識が増えたからだ。

「これのせいでちいさい子供や、少年少女が酷い目にあうかもしれない」と思うと、耐えられなくなってくる。大人になれば強くなると思っていたのに、陰惨なフィクションも年々見れなくなっている。それは、年を重ねた分現実に起きる陰惨な事件を、それに対する酷い言説を、これまで見過ぎて、現実を見過ぎて、どうしても思い出すから、なんだか嫌になっちゃうからだと思う。大人になるにつれて、後からまれてくる子たちが傷つかない世界になればいいと、祈るようになってきたからだと思う。

フィクションなのに、現実被害に遭って泣いていた子や、かつて嫌な思いをしたとき自分を、思い出す。被害者の絞り出す様な言葉や、それに向けられた酷い言葉の数々を、理不尽を、やたらと思い出して、想像してしまって、苦しいときがある。

子供の時はフィクション作品メディアの力を舐めてたし、大人になればもっと区別がつくようになる、

なんならフィクションを見てリアルを思い出すなんてオタク失格だとすら思っていた。

でもそうじゃなかった。

倫理観スイッチ切って倫理観ゼロ作品を楽しむには、TPOがある程度大事だと知った。自分家族を亡くした直後に、家族を殺す話を楽しく読めないように。

倫理観ゼロ作品は、倫理観ゼロ現実世界では楽しめないと分かった。楽しめるならそれは娯楽である以上に、麻酔や薬であり、治療なのかもしれないと思った。生きるための救済。

作品の影響力を舐めたらダメだと思った。面倒なオタクである自分偶像フィクションに命を救われてなんとか生きてきた。

ならば人の命を奪う作品が無いなどとどうして言えるのか。

から今回の幸色のワンルームへの規制は、わたしは(あくまで私はな)、

これを見た「大人」がリアルに起きた事件や今までの経験フラッシュバックに耐えきれなくて「やめろ、せめて少女漫画カテゴリなかにいてくれ。そうでないなら無作為にまき散らす前に対策してくれ無作為にまき散らされて何が起こるか分かってんだおれはくわしいんだ(※嫌なことを沢山思い出しながら)」

って言ったんだと思う。

そういう側面は大いにあると思ってる。

「それでも僕はやってない。」が公開された以降から痴漢被害者への二次加害が酷くなったって話聞いてワァーってなった。

そんな変遷を見てきたら「こういう作品が公開されたら、また…」というフラバもそりゃ起きるよと思った。

直前に現実誘拐事件があり被害者バッシングを見てるんだから余計に「あれが、また…」ってなるよ。(だから本当にタイミングが悪すぎたんだよ…)

からといって作品自体消したいわけではなかった。

というかそれはダメだ。現実がこうだから配慮して作品自体消そうみたいなのは私が一番やりたくないことだった。だからゾーニングフィルタリング推進派なんだけどさ。

そしてゾーニングフィルタリングメディアの差でも実施できると思う。その作品に触れるまでのハードルの差があると考えているから。テレビ特にハードルが低い。例えば映画館での上映や本屋で棚が分けられパッキングされた単行本等とはそれだけでも違う。同列に語れないと思う。

からってガチガチにこの本は誰向け!この本はこの性別この年齢このカテゴリ!とかマジ誰もやりたくねーよ。なにそのディストピアだよ。

ネックは「現実事件に対する二次加害が野放しなこと」だから、ここがマシになれば結果的表現の自由も守られるんじゃねーかなと思うけどどうですかそのへん。

ほんとね現実クソだったよ。現実誘拐事件おこす犯人マジでクソだったし被害者に向ける目も相当クソ。二次加害を大量に見過ぎて本当にメンタル削れたし、なによりオタクリアル事件に対する大喜利に慣れ過ぎて、被害者がいるっつーのに自分も一瞬「あっそんなひどいことされてなかったのかも?」とか思ってしまったのがめちゃくちゃ自己嫌悪で死にたくなった(自分ネットアイドル二次オタクカルチャー10数年どっぷりなんですよ)。「そんなわけねーだろ」と思った。被害者の苦しみをも加害者のやったことも軽視出来るもんじゃない。絶対

この感覚のままでいるのはやばいと思った。でもこれは曲りなりにも女体持ちで嫌な思いも散々してきたから「そんなわけねーだろ」と思えた部分はあるだろうなってのもあるし、「そんなわけねー話」をいくらでも茶化せる人がいるのも知っていた。

誘拐ストーカー盗撮被害者叩きも遠い世界の人にとってはそれはファンタジーだろうしな。

でもファンタジーじゃねえんだよな。

私が生きていく現実に影響があるんなら、私は私のために戦わないといけないと思ったんだよ。

あのとき誘拐犯を擁護して被害者売女扱いしたアカウントほんとめちゃくちゃあって「で

英語必要性はどこまで?

当方エンジニア

英語普通の会話ができる。

そのお陰で海外出張いくと社長通訳を頼まれる。

そこでタイトルのように疑問に思ったので書いておく。

エンジニアは自らの可能性を広げて戦い続ける為に常に新しい言語習得していく。

例えばこれからAI需要に応える為にpythonやR等を勉強する必要があり、htmlしかできないのにAI業界に殴り込みは笑い者になるだろう。

では、グローバルで戦おうとする社長(もしくはビジデブ)は英語習得しなくても良いのだろうか?

だれか納得する答えを教えてくれ。

anond:20180622104743

俺は37歳の、まさにこの記事から見たらおっさんだと思うが、

からずっとゲームをやり続けてきて昔のゲームもそれなりに知っている上で、今現在現代ゲームしかしないし話題もそういう話題しかしない人間なので、

ブコメの流れとか反発とかが全く理解できなかった。自分が最新のトレンドを追わなくなったというだけなのに、「お前もいずれそうなるんだよ」というおっさんにはなりたくないものです。

今のゲームのほうがおもしろいよな。ゲームみたいな、コンピュータ進歩とほぼ同調していて、基本新しい時代のもののほうが優れている傾向にある業界では、元記事が言うように昔のゲームは「当時としては優れていた」程度のものしかないな。

ところで、今Steamセールやってるよ。なんか買ってそれで気でも紛らわしなよ。ブコメのしょうもないおっさんたちを相手にせずに。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん