「業界」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 業界とは

2018-12-14

カレンダー業界に同情

2019年天皇陛下の退位にともない天皇誕生日かいろいろ祝日が変更になる。

12/23天皇誕生日は平日になる。これはわかる。

2020年五輪に合わせて海の日山の日体育の日を移動。2020年だけ。

???

ふざけんな、年限定で移動させんな。2020年だけ、ってやめろおい。

anond:20181213191035

エンタメのためにユーザーに媚びて、リアル世界観を捻じ曲げる……

で、ちゃんとした歴史好きから失笑を買うようなマッチョファンタジー世界を作っちゃう

日本の、いや世界ゲーム業界の負の側面だよなぁ…

なぜ結婚相談所は女にばかり注文をつけるか

元、業界の者だけど

簡単な話で、女が妥協すれば結婚するだけならできちゃうんだよな。何歳でも相談所には年上の男いるからね。んで年食って相談所にいる男にとっては年下の女というだけで財産からね。女ってもともと小奇麗にしてるから

そんで、女にとにかく妥協させまくって成婚率アップで相談所儲かる、ウマーてわけ

俺が業界を辞めた理由の一つは、そうやって妥協させるプロセスがしんどかったからだ。

全身グレーのかっこいいバリキャリ女性に、墓場ファッション辞めて女子アナしましょう男性わがままを受け入れましょうって言うの辛かった。個性つか人間性お葬式だよね。型にはめて出荷。

自分を殺して、相手を騙す感じでとりあえず結婚してもその後幸せになれるのか?何十年も一緒にいる相手なのに、ファッションくらい好きにさせたほうがいいのではないか?でも相談所に来る男はグレーの女を受け入れられないタイプほとんどだった。だから辞めた。

相変わらずでゾッとした

anond:20181214153915

似たようなことを考えて転職しなかった自分が言うのもなんだけど、『転職のための転職』ならしないほうがいいんじゃないかな。

多分、別の職種になれたとしても、もし同じような満足感で、同じような給与体系だった時に、きっと似たようなことを考えることになると思う。

逆に、もし今ちょっとでも憧れがあって『この業界に行きたい』みたいなのがあるなら、会社秘密裏転職活動してたらいいんじゃないかな。

会計システムってUIゴミ過ぎない?

俺一応会計やってそこそこ長いんだけど

ソフトは本当にわけわからん

いやマニュアル見ながらならわかるんだけど、パッと見で何がいいたいのかさっぱりわからん

もっと会計知識ある人もそれは同じ感じ

余程大規模な会社じゃなければ自分エクセル管理した方がどこに何があってどうなってるか分かりやすいまで有る

なんか全体の構造とかUIが美しくない感じ

この手のもの作ってる奴って業界的に無能が多いんか?

それか会計よくわからず作ってるんか?

じゃあ東大生として指定する必然性なかったろ。アホなのか。

コレ読んでてガチ東大生可哀想になったわ。

小説リアリティ問題が指摘されているが、小説家の人はひとつ身体しかなく、その業界世界空気すべてを知り、作り上げるのは難しい。文学小説は、自分の状況に合わせて、想像力を働かせて読むもの。もし私の出身大学舞台小説になったら、『この詳細部分が違う』と読むのではなく、想像力を使って自分事として小説を読む。この小説リアリティを感じながら読むには、挫折という要素が必要だという話だけど、これは挫折した東大生と、主体性のない女の子恋愛小説ではないので、『挫折』という要素はいらなかったと思う」

東大生挫折を知らない非人間的なとこがあるからだって文脈を作っておいて、クズにもほどがある。

ペンキをぶっかけといて、これはおかしいって声をあげたら黙ってろよと。

他の読者にならともかく、当事者たちに自分事にしろぉ!とかいい加減にしろ

この本を見かけたら買って店先でライターで燃やすわ。

クソにもほどがあるだろ。

お前らのための道徳教科書として読めということ。ドキュメンタリでは無いから現実との差異を分析しても無意味。分析すべきは自己の内心。モテ無い挫折した経験が他者を性的搾取する権利に成り得るかどうかとか。 - yoko-hiromのコメント / はてなブックマーク

まさに、この本を読んで東大生への偏見を強化させている人のありがたいお言葉ですw

『彼女は頭が悪いから』ブックトークに参加して見えた「東大」という記号の根深さ|はままり|note

2018-12-13

anond:20181213232837

同じことを言う人が他にもいたよ。

あと、業界業種にもよるだろうな。

当時16歳の私から見た『涼宮ハルヒの憂鬱

私は1990年まれ高校の時にリアルタイムハルヒニコニコ動画出会った男性です。あまりアニメ全般については詳しくありませんが、私の経験の限りにおいてハルヒについて語ってみます

ハルヒは当時の印象では「わけがからないが、とにかく新時代のすごいアニメ」という作品でした。一つ一つの要素を見ると取り立てて珍しいものではないのですが、それらをアレンジするセンスと細部のクオリティがずば抜けていたと思います

まず、日常系学園ラブコメと高度なSFとを融合させたアニメが珍しかたことは記憶しています。当時の私はスクールランブルあずまんが大王にハマっていましたし、エヴァンゲリオンカウボーイビバップも大好きでした。しかし、両者の世界観が融合するような日常系アニメがあり得るとは思ってもいませんでした。その後六畳間の侵略者ニャル子さんなど似たような作品が出てきましたが、少なくとも当時の私にとっては斬新な世界観でした。

もちろん作画も素晴らしかったです。これについて私はほとんど語れませんが、日常系萌え作品であれだけぬるぬると人物を動かしたことには驚きました。それまではロボット飛行機をどれだけなめらかに動かすのかについては意識してきました。しか美少女の手足や顔を実写のように丁寧に動かすことについては、ほとんど注目していませんでした。明らかにキャラクター日常身体動作を美しく作画する流れは、けいおんやその他の萌えアニメに繋がっていったでしょう。

また、ブログや2chなどでの考察が盛んになったのもこの頃でした。ハルヒは謎が多い設定や話数シャッフルなど、視聴者探究心を刺激するギミックが多数仕掛けられていました。当時のアニメブログ上では考察記事参考書籍の一覧があちこちで見られ、2chでは解釈を巡る論争が白熱していました。その後、シュタインズ・ゲートまどマギでも同じような光景が繰り広げられることになります

さらにはニコニコ動画Youtubeの「ハレ晴レユカイ踊ってみた動画社会現象になりました。この流行高校生や大学生の社交的な人々の多くが参加したこと意味は大きかったです。これによって電車男以来続いてきた、社会におけるオタク文化容認の流れが加速することになったと思います。深夜に放送している萌えアニメが、陰気なオタクが見るものから「(女性も含めた)普通の」中高生も楽しめるものに変わる転機でした。

2000年代京アニは、Key作品のような男主人公ハーレムかららき☆すたけいおんのような百合日常物へと変化していきました。それは2000年代から2010年代にかけてアニメの潮流がエロゲ的な物からラノベきらら的な物、オタク的な物からサブカル的な物、男性作家原作から女性作家原作へと変化する動きと重なっているように私には見えました。そういったアニメ界の地殻変動結節点存在していたのがハルヒであり、90年代文化終焉10年代に続く新たな文化の始まりの両者を象徴するアニメだったのではないかと今にして思うのです。もしかするとハルヒのこうした両義的な立ち位置フォロワーの少なさに影響しているのかもしれません。

ちなみに2010年前後の私は一連のアニメ業界流行の変化を「男性向けアニメ少女マンガ化」だと漠然と感じ、個人的にそのことを嬉しく思っていました。というのも私はエロゲ象徴されるようなハーレム作品が苦手で、少女漫画百合が大好きだったからです。けいおん以降の百合アニメ全盛のこの10年間は私にとってアニメ黄金期でした。今後、ハルヒやその前後アニメの潮流は、どのように分析批評されるのでしょうか?近い内にどなたかが『10年代想像力』を書かれる日を楽しみにしています

anond:20181213124038

まさにその通りでほとんどすべてのプログラム業界はボッタクリで成り立ってる

2018-12-12

年の瀬会合

数ヶ月前に同窓会があって、学生の頃つるんでた奴が、わりと近所に住んでて

しか自分と同じ業界にいることがわかった。

で、彼から連絡きて、年末だし飲もうぜ、と。

この歳(ロスジェネど真ん中)になると、業界の不満とかに偏りそうだけど、

それはそれで良いかなーと。

お互い同じ業界とはいえ立場思考も違うだろうけど、今はただ、楽しみで仕方ない。

???

シリーズ外食王」第5弾 "超"進化ラーメン新世

1000円の壁”を超える!「食べたことない“珠玉の一杯”」とは

 東京新宿ファッションヒ?ルに入る人気ラーメン店「MENSHO SF」。週末には、若い女性やカッフ?ルたちて?大行列か?。

お目当ては、ハ?スタにも見えるような、オシャレなメニューの数々。サッカー界のスーハ?ースター、テ?ヒ?ット・ヘ?ッカムか?

わさ?わさ?食へ?に来た一杯もあるという。これまでの「ラーメン」とはまるでイメージの違う商品だ。

 こうした独創的なラーメンを生み出すのか?、庄野智治さん(38歳)。原材料や麺、具材まて?、素材は一つひとつ自分の足て?探し出したもの

スーフ?では鯛の中骨をじっくりと煮出し、塩タ?レにはおよそ10種類の出汁抽出、3日かけて仕込む。

麺には岩手産の小麦を使い、店舗で製粉、歯こ?たえや風味にこた?わる…。これまでのラーメンと、まるで“別物”だ。

ここまでして“こだわりの一杯”を提供するには、ある理由があった。それは「ラーメンを、フレンチイタリアン匹敵する料理にしたい」という夢だ。

狙うのは「脱・B級グルメ」。しかし、そこには“1000円の壁”がそびえ立っていた。

一般的に、ラーメンは一杯500円?800円台。1000円を超えるラーメンを出す店はほとんと?ない。

「こた?わって作りたいか?、1000 円以上のラーメンを出すと客か?引いてしまう」のだ。

一方でパスタ蕎麦といったほかの麺類には、平気で1000円を超える価格が…。

業界にも客にも、「ラーメンは安い庶民の食へ?物」という固定観念か?染み付いているのた?。

庄野さん、この“壁”をどうやって乗り越えるのか。誰もが食べたことのないような「珠玉の一杯」づくりが、密かに進んでいた…。

女性差別多浪差別という合目的判断について元医学部受験生が思うこと

今年は医療業界にとって画期的な年になった。

東京医大からまり順天堂岩手医大金沢医大昭和、北里、福岡神戸日大と次々と入試不正が明らかになったからだ。

特に東京医大順天堂、北里などが現役男性優遇し、女性多浪生を低評価してきたという。

私は大卒後に医学部を再受験旧帝大医学部卒業した身なので国公立私立を問わず医学部入試差別の話には敏感だったのだが、男性であるいか女性差別実態には全く無関心であった。そのため実際に一部私立大学でここまであからさまに男性優遇してきたことを知って驚いたのだが、まあそれが合目的的に当然でもあったのだなあとも思ったのだった。

合目的的、すなわち大学医局にずっと従ってくれて、一人分のマンパワーを有する男性医師を優先するという目的だ。その点で男性優先なのは合理的であろう。体力をどうこう記者会見していた大学もあったが、医師必要な体力とは、長時間のオペをこなすというものではなく、36時間勤務や緊急呼び出しや32連勤等々全く患者と関わらない休日がなくとも働くという体力のことであるが、これも行間を読まないとわからないことがあると思う。多浪生については、特に私大医学部偏差値下位校では多浪でかつ勉学の意欲のない学生のせいで国家試験合格率が悲惨になることがあるので、それも合理的ということになる。

先程、日大出身の子弟を優遇していたという報道があったが、私大医学部出身の子弟を優遇するのも合目的である。この場合は、(私大医学部に子息を代々入学させられる家庭=病院経営者だとすれば)経営している病院医師派遣してあげるかわりに、子息を大学医局に入局させ、10数年はそこらはお礼奉公させるといった意味合理的だ。順天堂でも同じようなことは行われているようだが。

https://twitter.com/mio1227/status/1065531336381751296

先進的な診療従事しか研究もして学位も取得する立派な医師となるには、大学医局所属せねばならない。昔から言われていることだが、いまだに大学医局教授を殿様とする封建主義的なところがあるので、まともな医師になるには10数年間それに耐える必要がある。そして大学医局人事権を持っているような大病院地域中核病院であり急性期病床が主となっているため、ここから医師がいなくなれば、急性発症の命に関わる疾患を診る医師がいなくなることを意味し、その地域健康寿命低下に直結するだろう。

結婚妊娠出産でいなくなる可能性が生物学的に存在する女性積極的医師にしたくない、という感情医局運営当事者教授たちにあることは想像やすい。各大学な多彩な言い訳をしているが、単純な理由だ。年齢が極端に上の再受験生を積極的に歓迎しないことも同じ理屈である

よく医師不足と問題になるが、実際に「不足」しているのはこの急性期病床で働く医師だ。医師の中でセカンドキャリアと言われる診療科で働く40代女性医師から話を聞いたことがあるが、この医師とある内科にいたが配属先の病院医師が少なく、40歳になっても2日に1回は36時間勤務をしていて体調を崩したから転科したという。単純にハードワークな急性期を担う医師が充足されない限り、現場に残る医師疲弊しいなくなり、かつ後進も増えず、部分的崩壊していくものと容易に想像がつく。

まだ不正とは明らかになっていないが、元医学部受験生として情報収集していた身としては、国公立医学部にも不正はあると思っている。それは特に旧帝国大学を除く非都市部地方公立大でだ。地方公立大で顕著なのは入試一般枠とは別に地域枠を持つ大学だろう。

この話の背景として長くなるが述べておく。2008年から医学科定員が増加し現在約1800人医学科定員が増えたが、2004年開始の初期臨床制度によって大学医局の力が低下し、昨年かた開始された新専門医制度でも地方(のハードワークな診療科)は人員確保に難渋しているところである医師の少ない地方は、研修医や若手のうちは経験積極的に積めるという意味では魅力的なのだが、そのハードワークがずっと続くとなると、選択肢の多い首都圏に行きたくなるのも当然ではないだろうか。おそらく、(大学医局権威復活を目論んだとも言われる)新専門医制度のせいで、地方に若手医師がいなくなっていくであろう。

さて、そんななか地方に残る医師はどんな医師か。当然、その地元出身であることが蓋然性が高いというべきであるしかし、国公立医学部入試は、地方公立受験生が首都圏中高一貫校出身者に蹴散らされてしまうということが当たり前の世界だった。なのでどうするかというと、県内高校生向けの推薦枠を多くとるわけである。私の出身県の医学部では前期日程の地域枠とは別に40人もの推薦枠が確保されている。かつて、一般入試では受かるはずがない高校の同期が合格していくのを見てきたが、これも医師定着率を優先した合目的的な対策であろう。もちろん、一般入試面接県内出身者を優遇していないとは絶対に言い切れない。特定の県出身者を面接で一律優遇している国公立大も全国には必ずあるだろう。

(余談だが、50代女性合格者平均点を超える点数を取っていたのに不合格となった群馬大学医学部の件があったが、友人の証言東医体での群大を見る限りではこの女性は家から通えるという理由でもって群大を受験したことが最大の不幸であった。群大医学部卒のライターである朽木氏も群大の体質について触れているが、公正平等リベラル入試をする大学とは到底思えない。。

https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/ishikokushi-saijuken-03 )

そんな背景があっての合目的的な入試不正であったが、東京医大による文科省局長の息子斡旋のおかげで白日の下に晒されることになった。このことは長期的には歓迎すべき事態であろう。男性優遇根拠には急性期病院医師不足とそれに起因する医師の過重労働があったのだから、公正平等入試になることで加重労働をする医師は今度20年間は減るはずである医療需要の高い、高齢者比率の高い地方から崩壊していくことは間違いない。しかしさすがに現場医師疲弊撤退が限度を超えるはずなので、労働環境改善制度改革をする方向に動き出すのではないか日本医学部史のなかで、1960年代の反インターン闘争と同じように取り上げられる記念すべき年が2018年であったと、今後語られるようになるのか、その前に私がドロップアウトするのが先か。おそらく後者であろうと思っているが、どうにか期待を裏切ってはくれまいか。どうせ裏切るとしたら「高輪ゲートウェイ駅」といった類の裏切りなんだろうなとうんざりしているところではあるが。

今年買って良かったもの

リファ ファインバブルというシャワーヘッド

ファインバブルという小さい泡を発生させる機能の付いた、美容業界話題シャワーヘッドらしい。

そんなもん何の役に立つのかと思っていたが諸般の事情により購入することになり、使ってみるとこれがかなり良かった。小さい泡で頭皮の汚れとかが落ちるらしい。

具体的には髪の毛がすごいつやつやして、寝癖もなくなった(これは髪を触ると明らかに違いを感じる)。

あと血流もよくなるらしくて、風呂上がりに身体がより温まっている感じがする(これは測ったわけではないので気のせいかもしれない)。

俺は生まれてこの方薄毛に悩んだことがないのでわからないけど、ひょっとすると薄毛対策にもなるんではないか。誰か薄毛の人に試してみてもらいたい。

ちなみに値段は1万6千円くらい。無かったら生活に困るというものでもないのでいきなり買うには勇気のいる価格だが、結果的には買ってよかったと思う。

もし薄毛に効果があったら、倍の値段でも安いのではないか

同じような機能シャワーヘッドは他にもあるみたいなので、他のもっと安いものでもいいのかもしれない。

ちなみにどっかの洗濯機も同じような泡を出す奴があるらしい。

あとウルトラファインバブル、という奴だと魚が腐らないとか更にすごい効果があるみたいだが、それとは違うようである。泡すごい。

アダルト業界関係者からイジメられるって別にないと思うけどな

ネット陰キャには嫌われるけど

リア充に嫌われる属性じゃないし

アニメ涼宮ハルヒの憂鬱』の流行を振り返る

再考・『涼宮ハルヒの憂鬱』のどこが新しかったのか - シロクマの屑籠

p_shirokuma氏に記憶を刺激されたので、『涼宮ハルヒシリーズのいちファンとして、個人的にも振り返ってみたいと思う。

ハルヒ』に新しさはあったか

大ヒットした作品には「総決算タイプと「新開発」タイプがあると考えている。

すなわち、過去流行を上手くまとめたものと、新しい流行提示するものである

原作の『ハルヒ』はまさしく総決算タイプだと言えるだろう。

80年代90年代ジュブナイルSF超能力ものベースに、

きわめて表面的かつ類型的な萌え要素を配置したものが『ハルヒである

西尾維新のように、萌え理解した上で過去作品換骨奪胎するのではなく、

ベタに古いものをやりたいので萌えをまぶして新しくみせかけた、といった印象を受ける。

ハルヒ』にフォロワーはいるか?

2000年代に猛威を奮った『月姫』や『戯言シリーズ

Web小説でVRMMOもの流行させた『ソードアート・オンライン』などと比較すると、

ハルヒ』はヒットの規模のわりにフォロワーの少ない作品と言っていいだろう。

ライトノベルの「萌え化」「学園ラブコメブーム」の原因とみなされることもあるが、

ハルヒ』の大ヒット以前からMF文庫Jなどにはその傾向が見られたし、

直接的には2000年代前半に全盛期を迎えていたエロゲの影響のほうが大きい。

ちなみに『ハルヒフォロワーなら『いでおろーぐ!』がオススメだ。

アニメ化からハルヒ』はヒットしていたか

難しい問題だ。

アニメ化から巻割10万部を突破しており、これは当時の出版状況からしてもヒットではあったが、飛び抜けた大ヒットだったとは言い難い。

スニーカー文庫エース格」とは言えても、「業界代表するエース」ではない、といった感じか。

そもそもスニーカー文庫落ち目だったし。

第一巻の『憂鬱』は話題になったものの、『溜息』『退屈』がいまいちだったため、作品評価としては賛否が入り交じる状態

憂鬱』は当時の2ch人気投票で21位(そのときの1位は『撲殺天使ドクロちゃん』、2位は『バッカーノ!』)。 

消失』は同じく2ch人気投票で6位(1位は『ALL YOU NEED IS KILL』)であった。

ただし、2004年11月発売の『このライトノベルがすごい!2005』で『ハルヒ』は1位を獲得しており、

(この結果は少々の驚きをもって迎えられたと記憶しているが)やはり一定の人気は獲得していたことがうかがえる。

動画サイトとの関係

勘違いされることが多いが、アニメハルヒ放送時(2006年4月7月)には、まだニコニコ動画2006年12月12日〜)は存在しない。

ニコ動によってヒットしたアニメ」を考えるなら『らき☆すた』(2007年4月9月)のほうが適当だろう。

また、「アニメの視聴体験をみんなとリアルタイムで共有する」という点については、

YouTubeよりもニコ動(のコメント機能)の果たした役割が大きいと考える。

ハルヒ』の場合は「話題になったシーンを後から確認する」という使い方がまだ多かったのではないか

(このあたりは個人的YouTube敬遠していたという理由もあり、実際には本編をまるごとYouTubeで観ていた人も多いかもしれない…)

当時のYouTubeでは、動画の長さに10分の制限が設けられていたことも考慮したい。

ブログとの関係

2006年といえば、我らが梅田望夫の『ウェブ進化論』が発売された年で、「Web2.0」ブームの真っ盛りである

はてなダイアリー2003年1月livedoor Blog2003年11月アメーバブログ2004年9月FC2ブログ2004年10月。Yahoo!ブログ2005年1月

2004年ごろのブログブームを経て、2006年にはすっかり普及しており、オタクたちも盛んに長文を書き散らしていた。

この頃は、ちょっと気合を入れた記事を書けば、

カトゆー家断絶」「かーずSP」「ゴルゴ31」に代表される個人ニュースサイトが、それを拾って拡散してくれるサイクルがあった。

また、いわゆる「2chまとめブログ」も2005年ごろから増加しており、考察話題拡散を手伝うこととなった。

(ただし現在有名な「やらおん!(今日もやられやく)」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@刃」などが台頭してくるのは2007年以降である

ついでに2005年2月には「はてなブックマーク」も開始している。「mixi」のブーム2005年くらいか

ちょうど『ハルヒ』の放送直前に、これらのツールが出揃ったわけである

京アニとの関係

アニメハルヒ』のヒットに最も貢献したのが京アニの超絶作画だったことは疑うべくもない。

自主制作映画完璧再現した第一話、EDでの滑らかなダンス、『射手座の日』の艦隊戦、『ライブアライブ』における楽器演奏

時系列シャッフル公式サイトの作り込みなどと併せて、とにかく話題性が抜群に高かった。

(当時はヤマカン天才扱いだったなあ)

私は作画オタクではないので明言は避けるが、

2006年の『ハルヒ』、2007年の『らき☆すた』、2009年の『けいおん!』で京アニブランド確立されて以降は、

他のアニメでも異常に作画クオリティがアップしていったことだし、

やはりアニメハルヒ』の特徴を挙げるならキャラデザよりは作画だと思う。

アニソンとの関係

アニソンあるいはキャラソンについては、2005年アニメネギま』の主題歌ハッピーマテリアル』の影響が最大で、

ハルヒ』の「ハレ晴レユカイオリコン1位にしよう」などはその後追いにすぎないという印象が強い。

ただ、『けいおん!』をはじめとして「作中で歌われるキャラソン」が増加したことについては、

ハルヒ』のそれが売れた影響は大きいのだろうな。

ラノベブームとの関係

1997年アニメスレイヤーズ』のテレビ放送が終わり、そのブームが落ち着きを見せて以降、

世間的な注目度でいえば「谷間」の時期を迎えたライトノベルが再び注目を集めるようになったのは、

2004年に相次いで発売された『ライトノベル完全読本』『このライトノベルがすごい!』などの「解説本」がきっかけとされる。

それを追うようにアニメ化も増加し、2004年に3本しかなかったラノベ原作アニメは、2005年に8本、2006年には18本にまで膨れ上がった。

まり、『ハルヒ』の大ヒットはアフターバーナーのようなもので、ラノベブームの「きっかけ」そのものではなかった。

とはいえハルヒ』によってラノベブームが一気に拡大したこともまた事実である

まとめ

ハルヒ』の内容から流行理由を探るのは難しい。

原作面白かったというのは流行の最低条件であって、

あとはSF設定によってファンによる考察がはかどったというくらいだろう。

やはり外的な要因に求めるべきだと思う。

京アニの台頭、キャラソンの増加、動画サイトの登場、ブログの普及、ラノベへの注目…

これらがちょうど上手いタイミングで噛み合ったからこその流行だったと言えるのではないか

あ、『ハルヒ』の流行が終息したのは「エンドレスエイト」のせい。

これだけは間違いない。

乱交スプラッシュシスター

もうある?

なかったら業界の人使っていいよ

anond:20181211204851

メインゲーで出来る限り課金しても目当てが出なくて、

仕事でメインすらあまりプレイできなくて無料石が腐ってもったいないなあと思ったからつぶやいただけだよ。

充分金払ってるから業界が潰れるとかは心配しなくていいよwつーか業界人間だよwなんでもただで済ませたくて書いたわけじゃない。

2018-12-11

anond:20181211204050

そんなことできたら無料石配布するだけのゲーム作って業界つぶせるな。

最高じゃん。

30代建設派遣CADオペレーター時給1700円

正社員だった時代もあったんだが、業界の体質かサビ残休出当たり前、暴力パワハラ山盛りで精神病んで今の職に落ち着いた。

金もなく、将来に夢も希望はないが、毎日当たり前のように定時に帰れ、たまに残業する事になっても、割増残業代が支給されることに心からの喜びを感じる。

生きてるって素晴らしい。

スマブラもいよいよオワコンじゃね?

全然話題になってねーじゃんよ。

スプラトゥーンとかゼルダとか出たときもっと「うぼぉぉぉぉおっぉおぉおおおおオモチロイでちゅよおよおおぃおぃおぉ」って皆暴れてたじゃん。

スマブラに関してはプレイもしてない奴が「ペルソナ5かー番長も遂にお役御免だねー10年間お疲れ様ー」とかさも自分は昔からゲーム業界について詳しかったですよみたいな態度取りつつニワカ臭も同時に出してて地獄かよ。

どうなってるんですか?

anond:20181211184023

IT業界勉強し続けないと市場価値下がるし、

何を勉強するかって先見の明がないといけないし。

大変だよね。

自動車業界が強すぎて自動車整備士の給料最低賃金を割るし、煽り運転上等な人達でも免許を取れてしま社会になってしまった。

しかガソリン代が上がったら困るからサウジ暗殺を見逃しちゃうように、自動車業界が弱るとみんな[誰?]が困るので多少の犠牲には目を瞑って生きていくしかないのだ。FOXCONN児童労働を、アイフォーンを安く買いたいがために見て見ぬ振りをするのと同じでね。

今日高齢者子供を轢いていく。

anond:20181211110935

漫画村出版業界被害を受ける

政府漫画村一時的ブロッキング検討する

カドカワ川上ブロッキングを支持する

政府ブロッキング法制化を検討するにあたって川上を呼ぶ

山本一郎ブロッキングに反対し川上を煽る

漫画村場合ブロッキングに頼らずとも犯人を炙り出せたことが判明

川上はその手法が使えない場合もあるとして引き続きブロッキングを主張

山本一郎デマを流してまで川上煽りまくる

山本一郎がウザくなった川上山本所属組織に「こんなアホを放置していていいのか」と謝罪要求

山本脅迫されたと主張して川上訴訟を起こす

川上弁護士として尊師を起用

こうな。

こんなん草しか生えん

漫画村出版業界被害を受ける

カドカワ川上ブロッキングしようと政府に働きかける

山本一郎ブロッキングに反対し川上を煽る

山岡らの尽力によりブロッキングしなくても犯人を炙り出せることが判明

川上無視してブロッキングを進めようとする

山本一郎川上を煽る

山本一郎がウザくなった川上山本所属会社を脅す

脅された山本川上訴訟を起こす

川上弁護士として尊師を起用

https://anond.hatelabo.jp/20181210235614

>理屈で考えて事故危険を孕む行為は振舞いとして慎めばいい。

元増田だけど、これ真剣に考えると

仕事以外の自動車運転は慎むべきと思うんだよね。

と同時にそれやっちゃう経済崩壊するという別のベクトル問題が発生する。こういう事は常識を問いて、稚拙な疑問をはっしない限りあぶり出されない。

常識を問うという、こういう青臭さは俺はとても大切だと思ってる。そもそも僕は常識を問う事で

業界常識という誤りに気づき、自立して生計を立てられたのでね。

知の巨人ソクラテスの弁明」読むと相当にソクラテス稚拙で青臭い疑問点を持っていて、それを問うてますよ。この態度こそ日本必要だと思ってる。

自身思考に内在している甘え癖に気付かない様な者が他人思考を停止だなんだとほざくな。何が論破だ。粋がるな。

うん。甘え癖はあるだろうね。だからこそ論破して欲しいんだけど、それは甘い考えというのなら納得できるけど、世の中には俺を論破してくれる暇人もいるわけですよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん