「確立」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 確立とは

2020-06-02

Vtuber事務所3社(カバー、いちからアップランド)の管理機能に関するログ

バーチャルYouTuber事務所3社(カバー、いちからアップランド)の管理機能に関するログ

-

田角陸くんがいちからを始めた年齢の時にスタートアップ首になったワイ、格差に震える

一般的に社内法務弁護士資格法学部出身部長を置く会社大企業でも少なく、じゃあ誰が

リーガル担当するの? となると総務になる。労務も法知識が要るのでセット運用

いちから管理本部長にPwCあらた出身公認会計士を据えていて強い。通り一遍やれる

部下のアラートを拾って他の経営幹部に共有できる資質がありそう(現場では煩わしくいわれるが)

一方でカバー現場あがり半分、投資家半分と歪な役員構成をしとる。管理責任者がおらん

社内のリーガルチェックの仕組みが人事から見えてこないんや。

後者2人はTwitter見る限りリスクを厭わない性質から歯止めにならん。ビジネスポエムばっかりなやつは信用ならん(個人の感想です

現場2人も元は雇われプロデューサー

管理部門不在で起こるべくして起きたとしか思えへん。営利利用許可も、夜空メルの件も

判断を下すための法知識を持つ幹部がおらんから右往左往する

アップランドカバーと似たような状態で総務求人乱発しとったのを思い出す

-

じゃあ法務確立されていればガバナンス大丈夫なんか?といえば当然違ちゃう

オタク界で有名な事例として、スクウェア・エニックス著作権法違反容疑で家宅捜索ってのがあった

よりにもよってコンテンツ屋さん版権屋さんが著作権法違反容疑とか、前代未聞の珍事や

この事件はなんで起きたのか? スクエニには立派な法務部があるのに

これはスクウェアエニックス合併したときの話なんやが、法務ゲーム部門よりの監査ポジションになったらしいな? 知らんけど

ほんでこのときガサ入ったのは出版部門で、法務部様の威光が届いとらんかったと聞いてる。相談体制も甘かったし強制力もなかった

なんでこんなことになったのか、これは現場判断でどうにかなる問題ではない

出版事業担当役員現場運用落とし込むか、役員全体の判断法務部の管轄を整理せんとあかんかった

これも起こるべくして起こったインシデント

日本やと法務含む管理部門役員も舐められてる、まあ業務を知らん、相互理解が招いたこなんやけど、

それだけ指揮権を発揮する担当役員大事やし、スタートアップくらいの小さい会社やと役員構成から事業状態が透けるんやなって

2020-06-01

ゆるふわアングラ世代から、顔の見えないツイッタラー

中学時代パソコンの授業でインターネットを使った時

みんなが自分の好きな漫画野球のページを見てる時に

自分だけこれみよがしに2chにつないでAAとかを周りに見せてたこ

しかも「このページって何?」って聞かれた時に「ヤバイ奴らの集会所みたいなもん」とか答えたこ

さら友達に2chへの行きかたを教えるためにヤフーで2chって検索させて

でてきたリンククリックして2chのトップページが表示された瞬間に

そいつの耳元で「Welcome to Underground」ってささやいたこ

2ちゃんねるの有名なコピペである。このコピペは「俺はアングラ人間なのだ」という中2病あざ笑う内容として読まれてきた。ただ、今となって思うのは、かつての2ちゃんねらー、延いては、ネット民全体にはある種のアンダーグラウンド人間としての自意識が隠れていて、痛いところを突かれたのをごまかすために笑わざるをえなかったんじゃないか、ということ。

かつてのネット民の中には自分たちがアングラ世界の住人だと指摘をされると赤面してしま自意識があった。もっとも、それは、非合法的な取引に使われるダークウェブとは比べようもない、ゆるゆるふわふわなアンダーグラウンドであった。所詮場末スナックで癖の強いママ相手にしながら大人になった自分に酔いしれる程度のごっこ遊びの域であるとはいえネット民の中ではたしかに共有されてるアンダーグラウンド自己像というものがあったように思う。その理念型(似顔絵)をいうなら「Winny余暇を過ごし、スナッフビデオを漁り、誰かを晒しあげ追い詰めることを日課とし、人の不幸で飯が上手いと満面の笑みをたたえて言ってのける人間である。それは負のイメージでありながら、居心地のいい吹き溜まりを作るための「俺たちはろくでもない人間なんだ」という仲間意識を共有するためのイメージであったように思う。

たとえば、当時の2chニュー速板(アフィ騒動を経て嫌儲と分裂し今や見る影もないが)で「人の不幸で飯が上手い」といったコピペが幾度もペーストされ、「お前らほんと最低だなwww」といったお決まりレスポンスが繰り返されていたことも、まさに仲間意識の共有であって、まるで人を殺すことを入団の条件にしているギャングイニシエーションのようでもある。

そして今日ネットでこうした共通意識に基づいたコミュニケーションが目に留まることがあるだろうか。ネットは変わった。とあるプロレスラーの死を発端として「在りし日のネット」を語る言説が飛び交った。たとえば、twitterで、たとえば、ネット生放送世界で(とりわけ、ネット生放送世界はやりたい放題の時代を経ているので隔世の感があるのだろう)、それは語られた。もはや、何でもありのネットは終わったのだ、と。

しかし、結局のところ、ネットの”何”が変わったのだろう。たしかに、ブログメディア確立mixitwitterといったSNSの登場、スマホの普及といった出来事を起点としてライト層が増えたのは事実だろう。もっとも、twitter上の政治クラスタではMMTベーシックインカムといった一般人には簡単には浸透しそうのないアングラ思想信仰されていたり、かつての頃よりはるか過激罵倒が飛び交っているように思う。変わったとすれば、やはり、ネット民全体が共有している自画像の有無なのだ。昔は、「どうしようもない人たち」というネット民としての自己認識があったが、もはや、そういった共通認識崩壊している。今の時代に「ネットはこういうものなんだから合わないならやめたほうがいい」なんて忠告をしたところで「それはおかしい。誹謗中傷はなくすべきだ」という正論が返ってくるのが当然になっている。

いわば、今日ネット民は「顔の見えない人たち」なのだもっといえば、ネット史における一つの世代としてとらえることができない人たちだ。国民中流という言葉と軌を一にして「若者」という言葉が多用されるようになったのと同様に、均一な人たちが想定されなければ世代論は語りようがない。かつてのネットには負のイメージを共有できるような日陰者としての均一さがあり、日陰者としての意識が負のイメージを生み出してもいた。また、それを外側から、「ネットの人たちは」という形で語りえた。

とはいえ、これから、顔の見えないツイッタラーは、誹謗中傷を許さな一般ピープルに置き換わっていくのかもしれない。今はそうした変化の過渡期にあるのだろう。そもそも誹謗中傷はよくないことだという正論のほうが圧倒的に強く、ありえないアングラな負のイメージが共有されていたことの方がおかしかったのだから。ありえない時代を見てきた世代からするとそうした変化が寂しくもあるが。

俺にもややガチめにやらせろー!anond:20200601111924

世界が二分されてセミアポカリプスみたいなイメージは、90年SF世界観だと思うし、個人的解釈違いだぜ!

・国際情勢

 かつての第三国の発展が著しく、総体的に、現在先進国が優位性を保てなくなった。アメリカ中国はまだ対立しているけど、対立しているからこその経済の足の引っ張り合いが酷く、その間にASEANアフリカ連合経済規模でおいついてきた。フラット化がだいぶ進んでる傾向。

 軍事力も、軍事兵器無人化が進んできたせいでどこも圧倒的優位が保てない。ドローンを数揃えてドローン撃墜放題を国のそこかしこに置いたら国防が済んでしまう。核兵器ミサイル撃墜余裕が実現したので、冷戦時ほどどうしようもない存在ではない。

 先進国っていう立場が無くなったので、常任理事国存在した国連有名無実化した。どの国もいうことなんか効かない。今は毎年開かれるEUASEANアフリカ連合合同会議、が主な国際協調の場となっている(ただしあまり協調しない)。

科学技術

 センサー系統の精度の進歩が神がかっている。人の顔を見間違えないし、音声言語siri100倍の精度でくみ取るし、自動運転車交通事故10万分の1に減った。それを利用して、多くの社会監視社会が敷かれている。20年ぐらい前に物議を醸したが、現実問題監視社会を導入した社会犯罪被害統計上劇的に減るので、各国で徐々に導入が進んでいる。あとそもそも監視自動化されており、人間のチェックが入らない仕様なので、法的に問題ないことになっている。

 だいたいの職人技は3Dプリンタ系統技術で実現できる。一家に一台、安価3Dプリンタがおかれ、白物家電ぐらいまでなら自分の家で作る。電気屋の類は滅び、今のホームセンターが今や国の基幹産業となった。

 空中投影ディスプレイが実現し、スマホは板であることをやめた。みんな腕時計をしている。

 バイオ技術の発展により、デザイナーベビーは実はもう可能だが、まだ社会に普及しきってない。法律無視して生まれデザイナー天才ベビーニュースお茶の間をにぎわす。

 

健康と食料

 向上している。平均寿命は各国100歳超え。老年に伴う脳機能の低下も予防法が確立し、定年も80歳ぐらいまで伸びた。ガンとアルツハイマーも撲滅完了

 耐性菌やらウイルスやらが出てくるせいで、コロナ禍のようなことが、10年に一度ぐらい起こる。毎度被害がでるが、拡散の規模はだんだん小さくなっている。

 食料と飢餓は、一時期世界人口増と温暖化の干ばつで不足が囁かれたが、最近はおちついてきた。スマート農業世界人口増加ペース減少が大きい。経済の拡大とフラット化のかくだいによって、飢餓も撲滅とまではいかないが、実数上は21世紀当初よりもマシになった。

 

教育

 教えることが多すぎて、対応しきれない。世界は"洗練されたゆとり教育"か"つめこみ教育"に2分しており、今のところつめこみ教育が成果をだしている。一方で学業研究からはなれた幸福度に関する主張からゆとり教育側の優位も主張されている。上述のデザイナーベビーの普及とともにこの成果は逆転するとの意見もある。

 

文化芸術

 隆盛とカオス。誰でも簡単アニメマンガ映画をつくれる思考読み取りツールが開発された。頭の中で考えた僕の理想漫画簡単に形になる時代

 プロ芸術家、という概念は今よりも無意味化がすすんだ。アマチュア商業という出世ルートや、商業からクオリティがすごい、という意識もだいぶ薄れてきた。

 クリエイターが増えすぎて、もはや誰も全容を把握できない。漫画趣味人間が、いま一番売れている漫画を把握できないという状況になった。

 AIもこの分野では進歩が著しく、ちょっとした解説動画環境音楽自動で作られるようになった。それに伴って、ユーチューバーという業態消滅した。

幸せな夢を見てェ

好きこそものの上手なれ

これこそが生活するうえでうまく立ち回っていくことだと思う。

初夏の蒸し暑い夜にこんなことを書いているのは、偏に将来への不安に包まれたかである

というのも、僕はい大学四年生なのだが、そろそろ将来の事から逃げるのは無理があると考えたからで、高校までの友人を見ていると、結婚したり同居したりまじめに働いていたり、ちゃん社会に出て適応することができている。その中でも最もすごいと思うのは小学校高校の友人のTくんだ。彼とは同じ小学校だったが、途中で僕が転校して、高校で再開した。

Tくんは高校では成績はさほど良くなく、がんばって偏差値50程度の情報系の大学に進学した。その後、彼はプログラミングに目覚め、めきめきと実力を伸ばし、みんなもよく知っているし利用している会社インターン積極的に参加したりして、立派なエンジニアとして確立した。自分から会社を選ぶことのできる立場にある(と僕は認識してる)。これは好きこそものの上手なれの顕著な例だと思う。彼は楽しそうだ。

僕はといえば……興味のあった数学物理は全く興味がなくなり(僕の好きなのは数字パズルだった)、ただ自堕落に本を読みゲームをしながら、単位をとりこぼしながら生活してる腑抜け大学生だ。

興味がないことを勉強するのは苦痛だった。興味がないのだからなんの専門性も身につかず、卒業したらただの肉に意思が宿ったただの人になってしまう。

たとえば料理人や、彫刻家みたいな専門性のある事をガチでやっている人はそれで飯を食っていける(それがとてつもなく険しい道なのは分かるけど)。しかし僕の想像するサラリーマンは、ただの人が、電車に揺られ、会社に行って上から与えられる業務をこなし暗くなったら帰る、という日常を繰り返しているだけのように見える。

何事に興味が湧かず、ずるずると就職していった人は脳裏陰鬱ものを堆積しながら日々を過ごしていくのだろうか?

サラリーマンになったら、学生だった時代のような、数年単位環境がかわり、後に期待するということができなくなってくるように思う。たとえば、中高では彼女ができなかったけど、大学ではできたみたいな。だってサラリーマンって約40年もある。のっぺらぼうみたいな移ろいで40年も過ごさなきゃいけないなんて酷だ。

胸を焦がすような恋愛なんてなかなかないし、学生以降はさら機械が減るだろう。結婚現実的なのはおよそ30前半までだと思ってる。しかも胸を焦がす恋愛成就するのなんて一握りだしそれ以降は妥協恋愛になる。

僕のサラリーマンイメージは、ツイッターから来ている。だってみんな「満員電車つらい」「朝起きるのつらい」「上司うざい」「飲み会いきたくない」「仕事したくない」「残業いやだ」しかいわないじゃん。

それで、興味のないことを仕事にしてる人がどうやって生きているのかアイデアが欲しい。どうやって仕事に向き合っているのか?

言いたいことの三割も伝わらないし軸がブレブレの説得力のない駄文になった。

要するに、僕は単調増加する幸福の微睡みの夢にずっと浸っていたいということです。

成功して、理想化された生活をしたい。

好きなあの子と手をつないで、学校帰りを一緒にあるいて、もどかしさと煩悶感情を跳ねまわらせる、そんな恋愛は夢なんだなあ。

最近は夢を見てるときしか気分が楽にならなくなりました。

幸せになりてェ

2020-05-31

TBSラジオ山里亮太の不毛な議論 2020年05月27日放送分について

TBSラジオ山里亮太の不毛な議論2020年05月27日放送分の冒頭15分で

木村花さんの死とSNS攻撃された自分体験について語り

「今回のことは、僕は一生思っていきますし、考え続けます」と締めた。

ただ、この放送自体賛否両論で、

番組山里自身木村さんを揶揄するコメントをしていた加害性やその謝罪については一切触れず、

同じSNS攻撃被害を受けた立場として第三者的に話したのが悪い印象を与えたようだ。

自分感想としても、この放送は失敗だったと思う。

まずは放送時間全部使って木村さんのことや自分のことについて語るべきだった。

テレビ放送に乗らなかった木村さんの印象や思い出をスタジオメンバーからこそ知る話として

たくさん語ってほしかった。

山里言葉センスは、悪口自己卑下で笑いを取るときだけじゃなく、悲しんだり、悔やんだり、

思い出を語ったりするするときにも発揮されることを示してほしかった。

山里自身も多くのスタッフ家族を支えている立場上、自分責任と言い切って謝罪するのが難しいのはわかる。

からもっと主観的自分の中の喪失感、罪悪感や、今の芸風についてこの機会に素の状態で話してほしかった。

絶対に素を見せない山里からこそ、今回一度だけ素顔を出してほしかった。

弱者クズキャラで巧みに悪口を言う芸風を確立したのは確かにすごい。

それを若林には「マウントをとらせて下から関節を決める」なんて言われていたが

その若林がうまく弱者キャラを脱していったのを見ていてどう思ったのか。

山里が次第に人気者になり後輩も出てきて結婚もしてどんどん強者になっていくうちに

悪口芸がパワハラに見えて通用しなくなってきた実感は、空気に敏感な山里本人も絶対感じていたと思う。

ましてやプロタレントでもない出演者に、反論されない場所から悪口を言うテラスハウスで、

バランス役の徳井がいなくなった空気の悪さは絶対に誰よりも感じていたはず。

そういう葛藤ラジオ吐露することはできなかったのか。

またNSC時代から今の芸風を確立する間には、様々な試行錯誤があったはずで

そういう今の山里ができあがる過程を振り返る良い機会だったかと思う。

悪口芸にしても先輩に怒られたり、素人をいじりすぎたりした失敗が多数あったはずで

ずっとやってきた中で自分なりの踏み越えてはいけない一線があったはず。

それを今回踏み越えてしまったのではないかという自問自答を言葉にできたのでは。

そして今後誰かの悪口陰湿に言う芸ではもう笑いはとれなくなってしまったと思う。

それもわかっているなら、自分から今日限りでクズキャラ悪口芸はやめると言っても良かったと思う。

いままでこれ一本でやってきたしすぐには切り替えられないかもしれないが

これから誰かを傷つけるような悪口で笑いを取ることをやめるよう努力し続けると宣言すれば

みんな山里応援していこうという空気になったはず。

それが今回の件を一生考え続けるということだと思う。

※このエントリーは他の場所に書いた内容に加筆したものです

出社したくねぇなぁ

自分仕事は在宅勤務でほぼ問題ないので、このまま継続してほしい。緊急事態解除のせいで、6月から週1でいいから出社しろという上司と反対する私。

上司の言っていることも理解できる。部内のメンバーの半数近くは若手で、自分だけで業務を回せる人間は2割程度、指示は出しているし、困ったらいつでもチャットで声をかけていいと言ってある。一日の予定表も公開している。が、顔が見えないと声をかけずらいようだ。

個人的には自分で手を挙げて聞く能力を育ててあげないと、いつまでたっても頼ってばかりだと思うのだが、今どきその考えは厳しいのだろうか。

とはいえ、出社はしたくなく、なぜその場で本能的に出社を拒否たかについて一日悩んでみた。結局のところ、コロナ感染確率は下がったとはいえ感染リスクゼロではない。第二波は確実に来る。ワクチンもないし、感染しても治療法も確立されていない。

そして、一度感染したら、完治しない可能性がある。

会社という存在自分を一生面倒を見てくれるわけではないので、自分の身は自分で守らなければならない。まだやり残したことがあるので、死にたくはない。苦しむのもいやだ。かといって、今会社を辞めるにはリスクが高い。

さてどぎゃんすっかな。。。

2020-05-30

じゃあ逆に個性確立しきって誰も追随しなさそうなアイドルって誰なんですかね、って。

anond:20200529211253

すぐ思いついたのは杏(ニートチート)だけども。

薄っぺら知識しかないのでそれくらいしか思い浮かばないともいう。

あとは夢見か。

うんこ追随したいアイドルは流石にいないと思うのだが。

我が国行政法における公定力の理論について

   明治時代形成された帝国憲法行政法では、いちいち公定力などということは議論せず、役所裁量自由闊達にやっていたが

   昭和8年に帝国行政法悪化したときにおそらく大審院により公定力の概念が導入された。これをひきずって、戦後復興期に、最高裁

   最三小判昭和30年12月26日民集9巻14号2070頁(Ⅰ―67)において、公定力の概念一見明白に瑕疵がある場合以外は上級庁により

   適法に取り消されない限り違法行政処分有効)を判例で認めてしまい、令和の今日においても、市役所ではこの公定力の判例いかんなく

   利用し悪事をしている。

   もちろん、昭和30年代最高裁が公定力の概念確立したとはいっても、判例理論として確立しただけで個別事件に関しては極力具体的妥当性を

   図っていたが、昭和40年以降腐ってきてから公定力の悪用が始まり昭和8年に端を発するこの悪法理論により苦しめられている一般市民は多く存在する。

結婚できないとか少子化問題って国や政治のせいじゃなくて民衆問題だろう

例えば自由恋愛極まった1980年代昭和の頃から恋愛市場は今と全く同じ比率で変わってない(上位3割が常に恋愛し合ってグルグル回っている状態

じゃあ何でそんな結婚率高かったかっていうと、社会慣行労働環境の変化であり、そんなもの国一切関係なく民間での話だろう

子供まれたから転勤させまくって辞められる企業だとか、上は本気で善意のつもりでやってるし、育休取るだけでいじめ退職勧告になるのだって、周りの人間善意正義のつもりでやってるわけだし。

昭和の末期の頃までは、20代後半から女遊びを覚えて35~40手前くらいまでに20代前半、ヘタすりゃティーンではあるが、若い女を見繕って結婚ってルートが実は盛んだった。

からすれば、ブサイクだろうがなんだろうと、金を稼げて出世さえできれば、若い女結婚できるチャンスが大だったわけで、そこはシンプルに将来設計が取れた。

からすれば、世間を知ってて金を稼げるスペックのある男を、選んで結婚できることができたので、今よりよっぽどハラハラした人生不安は感じなかった。つまり双方の間で慣習的なサイクルが確立されていたんだな。

何でこの構造が崩れたかって、どんな時代でさえ相手にもされないようなどうしようもない層が、そんなものおかしいと叫んだせいだ。結果、お互いが不幸にしかならない、どちらかが不義理卑劣な真似をすることが一番美味しい目を見れる、囚人のジレンマの様な謎のシステムに現状なってしまっている。

最低限の努力さえしないくせに、誰から相手されないような奴らが男女平等叫んだ結果どうなったか、それが今だ

昭和がすべてにおいていい時代だったとは言えないがね、3歳年の差離れりゃ犯罪者呼ばわりされたり相当奇異の目で見られる恋愛慣行の現状こそが、滅茶苦茶不健全なんじゃねえのか?

2020-05-29

全国で緊急事態宣言を解除した以上、人の移動は止められない

東京で15人感染者が出たぐらいでざわめいてる場合じゃない。

緊急事態宣言っていう葵の御紋を下ろした以上、経済活動維持のために地域を跨いで移動する人は増えるだろう。

そうすると、緊急事態宣言下で各地域ごとにある程度傾向がみられた感染者出現率が当てにならなくなる。

ウィルスが消えたわけでもなく、治療法が確立されたわけでもない状況で人の移動が増えるんだから感染者が増えるのは当たり前だ。

医療崩壊阻止」のお題目の元で、特に検査体制強化の施策実施されたかどうか不明のまま

首相が口にした2万件の検査キャパだけは見つけました」って状況なわけだが

それは全国どこでもクラスターが発生した場合対応できるのだろうか?

「そんな可能性の低いことにはいちいち対応してられない」といわれるのだろうか?

クラスター発生しても検査拒否され、それが原因で死んだとしても運が悪かったで終わり、という

緊急事態宣言の時のようなパニックがまた繰り返されるのだろうか?

その体制を整えるのは医療現場人間仕事じゃないのは確か。

彼らは既に十分といって余りあるほど働いている。

組織の長も自組織以外と勝手に話を進めるわけにもいかない。

組織を跨いだ施策検討し、議論し、実施するのは誰?

その人たちを選び、監視し、間違った場合に正すのは誰?

行政機関日本語文字処理に関して愚痴

誰も見てねえだろうからここでロバの耳する。

日本語扱う行政機関向けDB漢字扱うについて、汎用機時代IBM/日立/富士通が引っ張ってたのがいわゆるラックサーバ時代になってIBM富士通が少し引っ込んでMSSun(現オラクル)がクライアント表示やos絡みで関わってくるようになり、プライベートクラウドでの処理前提になってきたとこでOSDBエンジン、あと電子文書対応って点で富士ゼロックスアドビが加わって『外字死んで欲しい』に至ってんだと認識してます

日本縦書き法文のレイアウトにつおいジャストシステムキーエンスに売られる前に前述のコンプレックスに参加してたこと、ユーザデータ形式意識しなくていい電子文書フォーマット確立したアドビが加わった、これで前世紀末に始まった外字無くして文字化けくそうという文字基盤が成立したわけですが、IVS/IVDでやるって決まってDBエンジンクライアントOS対応してんのに10放置されて今に至るんですわ。

MSなんか「もう知らん」言ってるわけで、今後感染症対策としての電子文書交換とかって話、どうやってやれってんですかMS明朝マンセーな連中にIPAmj明朝使えって言ったらうちの役所での規定フォントじゃねえとか本気で死ねよだからイントラネット内に.localでサーバ建てるとかできるんだよなそりゃ鯖トラブル原因なんて不明言われるわいい加減にしろっての

2020-05-28

anond:20200528150606

いろんな立場の人がその人の視点で、差別をなくしてもらおうという活動が、差別を減らしていくのに必要なんですよ。

って言ってるんですけど、理解できないですか?

女性女性権利を主張して、貧困層貧困層権利を主張して、マイノリティマイノリティ権利を主張してるのが現代の構図なんですけど、各グループは「自分グループ権利だけ確立したい」って主張なのでみんな口をつぐめってことですか?

論理的反論をお願いします。

anond:20200528150337

男も女も障害者も他のあらゆる人もみんな平等じゃダメ

女の権利だけ確立したい!って理解できない

2020-05-26

anond:20200526211138

ワクチン効かない説あるんだよな・・・

根絶や耐性つけるのが困難な以上、仮に国民の1割が一度にコロナになっても問題なく治療できるような治療方法確立が望まれ

2020-05-25

anond:20200525161833

それだけの覚悟があるのなら、逆に入れる必要ないのでは。

自分の中の覚悟確立しているのなら。

Netflixテラスハウス1位になっとって爆笑しとる

(見解1)

人間、醜いっすね〜ッ

ていうかよ、人がひとり自殺しただけでみんながワイワイ楽しめてるんだったら全然ええんちゃうか?もっと無駄死に・犬死に・散るは徒花!って感じの人間いくらでもいるわけじゃん

年に200人弱過労死、2〜3万人自殺してる世の中なわけだろ?その死ぬ理由つったらだいたい仕事経済じゃん でも人が死ぬからベーシックインカム導入しましょう、無理に働かなくていいようにしましょうってことにはならない 命より金が大事だってのはこの社会コンセンサスだろ

で、あの花ちゃんって人は命を犠牲テラスハウス広告したって捉え方だってできるわけじゃない 

これで番組放送中止にしちゃったら彼女悪者だあ でたら罵倒されることは目に見えてるロングランの人気番組にわざわざ出て自殺して番組を終わらせたサイテーの人間ってことになるかもしれん 

そんなら番組は図太く続ける方がまだ手向けになるんじゃないっすかね 身を呈してテラスハウス広告してくれたステキな人!君の犠牲は忘れない!誹謗中傷は良くないね!さあ次のエピソードは何かな〜 っていうのがこの社会のあり方だろ 命なんかより金が大事なんだから

 

(見解2)

テラスハウスちゃんと見てないけど、彼女が見てるのをときどき横あいからのぞいてたから複雑な気持ちだ SNSってものがある以上罵倒が吹き荒れることは抑えようがない番組な気がするんだよな かといって罵倒されないようなホノボノした話にしちゃったら多分誰も見ないよ 

やめた方がいいんじゃねえか リアリティ番組 つか完全台本にしちゃえばいいのにな 時間停止AVマジで時間が止まってると思って見るやつはいないけど、ジャンルとしては結構確立されてる そんな感じでさあ…まあならドラマにすればいいってことなんだろうけど

要は本人=キャラクタードラマみたいなもんなわけじゃん多分 全部素じゃない割に罵倒は素の本人に向かう SNS全盛のこの世の中で一般人集めてやるのはキツいっすよ 増田が一個ホッテントリ罵倒されるだけでもそこそこダメージ入るんだし…

やっていい番組じゃないでしょ

2020-05-24

digitalがなんで「デ」ジタルなんだよ💢と怒りに燃えていたけれど

ビルヂング」や「ガンジー」などのように「ディ」が確立していない時代に入ってきて、

「『ジジタル(ヂジタル)』は流石にダサすぎる」となった末の「デ」と考えると可愛く思えてきた

anond:20200523213620

あのね

制作側の事を知ってるからとか

生でみたことがあるから

とか関係なくていいんだよ

彼女彼女意思でやったとしてもそうでなかったとしても

それを閲覧可能で直接接触可能にしてその結果を自己責任といっているシステムおかしいのは

前置きがなくてもわかること

正論大衆の悪しき行動の恐怖とかいものもそれとまったく同じエンターテイメント

善行大衆行動と同じメディア扇動されたコンテンツだよ

むかしのコンテンツにはそういう演者人間が同一視されないように事務所マネージが対応してた

一人一人がどういう行動をしよう、なんて声掛けするのは無意味

それは大衆の基礎行動を刷り込むってことでしょ?

組体操をしておなじ教科書道徳を学びしていいことと悪いことを一律にしてそれを破るものを罰する

それを作りましょうと声を上げたら軍事だの戦争だの70年前とか言い出すじゃん

だったら最終的に何人束になってこようと結局一人を狙ってくるのだからその前に分厚いバウンサーを置くほうが確実だし効果的だよね

テレビが低コストになるということは人を保障するものがなくなって命の危険性を自己責任に任せて

なんでもコンテンツにしてるそれが大衆欲求だといってまかり通ってる

おいしいと感じるもの無限に出されたら摂取してしまうのを自制心の問題だというには供給体制おかしくないか

私たち自分たち健全であるために供給量の制限を望んでもいいのではないか

議論というのがただのおしゃべりでツイート合戦だというなら現状議論はできているかもしれないけど

議論というのが問題を見つけそれを解決するための方法確立するためのものだとしたら

同じ事件おこらないように体制づくりをすることと、できたことの確認を示すものを成り立たせる

話し合いとアイデア検討をすべきじゃない?

だれが殺したかをはっきりさせたら再発しないのだというならそれでも良し

ネットリンチから保護する機構を作れるのならそれでも良し

湧き出る誹謗中傷を片っ端からことごとく対応できるならそれでも良し

だれが悪いか声高に指さすヒーローになって広告料を稼ぎたい以外に問題を問うている人をみない

そういうことが問題だと思うわ

anond:20200524124630

自我世界区別確立してない奴 欧米では「何キメてるのかな」って煽られるタイプ

2020-05-23

anond:20200523115226

結局本丸小児性愛者への差別なんだよね。

小児性愛ひとつの性指向であり、差別されてはならない、という大原則をもっと強く主張していくべきだなと思った。

同性愛ひとつの性指向と認められてはいるが、性的同意なしに同性との性行為が認められているわけではない。

同様に、小児性愛ひとつの性指向と認めた上で、性的同意なしに他者と性行為を行ってはならない(=性交同意年齢前の子どもと性行為を行ってはならない)、という筋をきちんと確立すれば、性指向に基づく差別に反対することと子ども性的虐待から保護することが両立するのに、なぜか小児性愛者を差別しようという方向に向かうリベラル派が多すぎるんだよな。

表現の自由戦士も腰が引けてるのか、それとも反差別というイシューにはあんまり興味がないのか、表現の自由だとか表現規制反対だとか言うだけで、そもそも本丸である小児性愛者への差別反対というお題目を口にしたがらないし。

でも、やっぱりそろそろ差別主義への反対を主張すべき時期でしょ。

かつて同性愛者を嫌悪迫害していた連中はい差別主義者という扱いを受けて反面教師として扱われるようになっているんだから、いま小児性愛者を嫌悪迫害している連中もそういう扱いを受けるべきなんだよ。

2020-05-22

過去時代肯定する様な発言をすると決まってこう言われる

過去時代肯定する様な発言をすると決まってこう言われる。

「あの時代には〇〇という悪習があった。その様な時代に戻したいのか」云々。

勿論、私は悪い習慣を復活させたいわけではない。

その時代の良いところを懐かしんでいるだけである

五箇条の御誓文にもこうあるではないか

舊來ノ陋習ヲ破リ天地ノ公道ニ基クべシ

私は日本国憲法前文第九条などには感動しないが、上記の条文には感動する。

これほど簡潔に人道を説いたものを私は寡聞にして知らない。

しかし、悪い習慣を廃絶し良い習慣を確立するのは簡単ではない。

それらが表裏一体の関係となっていれば尚更である

故に私は懐かしむ程度に留めている。

それに(全く不満がないわけではないが)私は現代日本社会をそこそこ楽しんでいる。

つかこ時代が過ぎ去った後、将来この時代が悪く言われる様な、明るい未来であれば良いと思う。

2020-05-21

anond:20200521183819

方法確立してきたので、スクールを作って人数を増やして、若者を確保だ!

2020-05-20

新社会人って、職場によってはいきなりテレワークだったりするの?

はやばやと鬱になるんじゃない?自分立ち位置確立できずに。

あとは、リアルタイムの反応が分から承認欲求が満たされずに病んじゃうとか。

職場上司や先輩、同僚等にもリアルで会ったことがなけりゃ空気感がわからず)相手の反応をつかめなくて報連相を失敗するとか。

もっとも、中途採用でも異動でも、新しい部署に配属された人はすべからく躓く障害だよね。

で、テレワーク適応した新人類が出現しても、色々落ち着いて以前のようにリアルオフィスに戻ろうとした際に、新人類から抵抗にあう、と。

COVID-19対策の長期的展望が一切見えてこない

雑な緊急事態制限でいろんなストレスが増大して、そのストレス対策も碌にしてないせいで

緊急事態宣言解除でため込んだストレスが一気に弾けつつある昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

治療法はもちろん検査手法確立ももうしばらく時間がかかりそうな感じだけど、

最近ニュースなんか見てると「もうしばらく我慢すればコロナ前に戻れる」みたいな空気を感じるんだよね。

いくら緊急事態宣言解除したとはいえ油断は禁物」と正論をぶち上げても、

自粛でたまったストレス雲散霧消するわけではないし、一般消費者10万、

事業者は最大200万ぽっちの小銭を1回貰ったところで凌げる時間なんか大してない。

感染者数という分かりやす数字一喜一憂したところでウィルスの根絶なんか当分無理で

手間の少ない検査手法もしくは治療薬が広く医療機関提供されるまではそれらがない前提で

対策を行うための準備を進める必要があるわけだけど、それらの準備って今どうなってるの?

マスク2枚配布」なんて馬鹿げた思い付き施策の尻拭いに人、金、時間コストをかけてる場合じゃ無いんだから

下らないメンツなんか放り投げて中止しろよ。これまでに払ったコストよりこれからかかるコスト無駄だよ。

学校9月入学議論過去にじっくり時間をかけて検討した上で取り下げたのに、また同じ話するの?

前回却下された理由解決したの?

ちょっと前まで全国規模で盛り上がってた「インバウンド需要」は壊滅的なんだけど

そのために様々なコストかけて準備してた人はどうするの?「運が悪かったな」で終わらせるの?

こういった事やらなきゃいけないときに「今年の1月ゴリ押ししようとした検察人事の正当化のための法案」の審議は必要だったの?

野党要求である「定年延長だけ分離して通せ」を拒否して全部取り下げしてまた余計な時間を後で浪費する必要性はあるの?

近視眼的な舵取りしかできない軽い神輿はいつまで担がれてるの?

自民党内の担ぎ手はほとんど誰も表立って文句言わないけど、自分たち神輿を自信を持って担いでるの?

もしそうだったら軽蔑するよ。

病的な嘘つきがクソなのは否定しようのない事実だけど、そのクソをのさばらせているのは誰なの?

COVID-19より先に対処すべき「責任逃れ」という病はどうすれば治療できるの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん