「確立」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 確立とは

2019-01-18

睡運瞑菜」を実践して1年が経った

はてな民にとって、すでに常識となった「睡運瞑菜」。言葉の通り、これは四つの生活習慣の総称である

宣教師の際立った存在感のおかげでネタとして消費されがちであるが、これらが現代の厳しいストレス社会を生き抜くために極めて効果であることに疑いの余地はない。

一方で、これら全てを実践することが容易ではないこともまた事実である

ここでは、私がいかにして「睡運瞑菜」を実践してきたのかについて話したい。

「睡」:十分な睡眠

疲れを取るのに必要睡眠時間には個人差がある。

個人比較ロングスリーパーであり、経験的には、少なくとも8時間睡眠が確保できなければ明らかに仕事の能率が低下する。過去に1日6時間睡眠を続けた時期もあるが、金曜日には体力を消耗しきってしまい、まともに仕事ができない状況になってしまっていた。

また、長年にわたる学生生活 (入学から博士を取るまでに9年) での不摂生の結果、午前中には強烈な眠気が襲い、夕方から目が冴えてくるという体質になってしまっていた。

 (なお、睡運瞑菜を続けた結果、今ではこの体質は大きく改善した)

職場裁量労働制残業代が出ないこともあって、夜中までだらだらと職場に残って仕事をするのが日課になってしまっていた。

 

睡眠時間を確保する方法自体は非常に簡単である

  早く寝るか、遅く起きるか だ。

私は後者選択した。

以前は、裁量労働制であるにも関わらず、上司に気を遣って定時出勤を厳守していた。

上司は早い時間に出勤する生活習慣を取っているが、私までそれに合わせる必要はないと思うことにした。

その結果、朝ゆっくり寝て昼前に出勤し、夜は遅めの時間に帰るというペースを確立した。

上司は内心では快く思っていないようだが、それによって不当な扱いを受けるということはなかった。

どの道、以前の働き方では午前中の能率が低すぎたから、寝ていたほうがマシなはずだ。

「運」:適度な運動

仕事デスクワークであるため、普通に家と職場を往復しているだけでは十分な運動時間を確保することは難しい。

出不精な私にとって、ジム通いを続けることもハードルが高い。ジムでの運動が嫌いなわけではない。まともな人には理解できないかもしれないが、受付の人とほんの一言や二言やり取りするのを想像するだけでも、心の中に忌避感が充満するのだ。

新たにスポーツを始めるのも難しい。昔、嫌々やっていた部活なんて思い出したくもない。

そもそも、私の特性上、他人と関わりを持たねばならない習慣は中々続かない。完全に個人でできるスポーツというのも限られている。

そういうわけで編み出したのが「通勤の中で運動時間を確保する」という手法である

基本理念は非常に単純だ。

  1. 職場から徒歩1時間くらいの場所引っ越して、毎日歩いて通勤する
  2. エレベータを使わずオフィス (7階) まで階段で昇降する

雨の日も風の日も、とにかくこの二つをひたすら厳守して生活する。これにより、毎日およそ10kmを歩くスタミナ、加えて、階段を上っても息切れしないほどの心肺機能を手に入れることができた。

また、明らかに睡眠の質も向上し、以前よりも精神が安定し始めるなど、多様な効果が得られたように思う。

 (ただし、これは「睡運瞑菜」の相乗効果によるものであり、運動のみの効果と断ずることはできない)

「瞑」:瞑想による心の休息

睡運瞑菜」の中でも、何をすれば良いのかが一番分かりにくいのが瞑想ではないかと思う。

瞑想を行う目的は、はっきりとしている。現代人はとにかく脳 (心と頭脳) を使いすぎているのだ。

暮らしのこと、仕事のこと、たくさんの心配事でいつも頭が埋め尽くされて脳が疲れ切っている。

心配から気をそらすために、スマートフォンを握りしめ、さらに過剰な情報疲れた脳にぶち込んでいる。

こんなことをしていては、脳が「壊れて」しまうのも時間問題だろう。

目に見えて「壊れる」という状態にまでならなくても、いつでも頭の中はネガティブ思考が充満していて、まともな幸福感が得られなくなっている人は多いのではないだろうか。

 

とにかく、脳が疲れているのだから、休ませないといけない。

  瞑想は、脳に休息を与える手段である (諸説あります)

脳を休ませるにはどうすれば良いのか。様々な手段があるだろうが、私はマインドフルネス

https://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%b9

という概念に着目した。

Wikipedia記述にある通り、マインドフルネスとは「今現在において起こっている経験に注意を向ける」ことである

これは特にネガティブ思考を何度も頭の中で繰り返してしまう「反すう」や,頭からこびりついて離れない「心配」を減らす効果がある。

個人は非常に心配であるし、幼い頃から過去の嫌なことをひたすら「反すう」する癖がある。

学生時代、研究の成果を学会で発表すると周囲から褒めてもらえることが多かった。その日はすごく気分が高揚して、自己肯定感が急上昇したように錯覚する。しかし、次の日の朝に目が覚めると、胸の中には既にネガティブ感情が渦巻き始めて、一週間もすれば朝の目覚めが最悪になる。

  自己肯定感カケラもない「あの」自分を思い出してしまうのだ。

ポジティブ経験をすると、ほんの一瞬だけ気分が良くなるが、その後、楽しい気分は指数関数的に減衰する、というのが経験則だ。とにかく、「睡運瞑菜」を始める前は、メンタルがいつもズタズタになっている状態だった。

 

閑話休題マインドフルネスの話に戻ろう。

脳というのは非常に創造性の高い代物になっていて、放っておくと、蓄えられた膨大な記憶や刺激をもとに、極めて雑多で有害情報を次から次へと生成して人の精神を蝕んでしまう。

そこで、1日にほんの10分程度でも、過去の嫌なことや将来の心配をすべてシャットアウトし、無理やり今現在という限られた対象に注目させる時間を取る。

  これにより、脳の創造性を強制的に低下させるのだ

PCをつけっぱなしにしていると、どうしてもメモリにはゴミが溜まっていく。そうすると思わぬ不具合が出始める。

こういう事態を避けるために、再起動 (リブート) が大事であることはもはや常識ではないかと思う。

  1日1回、脳をリブートしよう!

経験上、睡眠だけでは不十分だ。睡眠中、脳はここぞとばかりに創造性を発揮する。夢の世界に浸るのは愉快かもしれないが、それだけでは脳はゴミにまみれたままだ。

リブートが、必要なのである

1日たった10分で良いのだ。難しい話ではあるまい。

「菜」:1日350グラム以上の野菜摂取

私のように家事の苦手な人種にとって、最大とも言える難関だったのがこれである

長年、コンビニ弁当スーパー惣菜依存しきった食生活を送っていて、お世辞にも栄養バランスが良いとは言えない状態だった。

   朝食は摂らず、昼食はコンビニ弁当、夕食はスーパー惣菜という黄金ループ

そもそも、手軽に購入できる食事は、栄養価が炭水化物や脂質に偏重していることが多く、十分な量の野菜を摂ることは難しい。

昔、自炊をしていたこともあるが、あれは学生時代に時間が有り余っていたからできたことだ。私のように手先の不器用人間は、野菜を切るだけで1時間以上かかるのだ。食後の洗い物も苦痛だし、やはり不器用なので時間がかかる。

私のスキルでは、仕事をしながら自炊をするなんて不可能に近い。

 

そこで、どうしたのか。

実は昨年、良縁に恵まれ結婚することになった。

相手は5歳年上の家庭的な女性健康栄養に詳しい医療専門職

(信じがたいことに) 家事が大好きで、私とは比べ物にならないスピード家事をこなしていく。

職場に不満もあったようで、結婚と同時に退職。今は専業主婦をやってくれている。

  毎日3食、手作り食事

厚労省策定食事摂取基準準拠して、献立を立ててくれる。

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000041824.html

  妻曰く「野菜350グラムなんて、普通にしてれば余裕で摂れるわ」

……完全に他力本願であるが、こうやって「睡運瞑菜」を実践する環境が整ったわけだ。

 

あ、ちなみに瞑想の項で私自身の実践方法を書き忘れましたが、毎日、妻と無言でハグする (甘える) 時間をとって、マインドフルネスしてます

みなさんも、「睡運瞑菜実践してみてくださいね

2019-01-15

anond:20190115171355

これはいいアドバイス

ストレス解消法の確立ほんと大事

 

だってストレスで辛いんだもんな。

ストレスから逃げるか、ストレス解消するかのどっちかだよ。

それが当事者だと忘れがちな合理性ってものだ。

研修医とかだと前者はむりだし。

anond:20190115094416

順序が逆、と一般に言われていると思う。

まずは容姿セックス価値確立できるという状態があり、思春期にそこにのみ注力した結果、大人になってから依存する以外の生き方が結果として判らなくなる。

そういう話がされているというだけで、彼女らが本当にそうなのかまでは、俺には知りようがないけれど。

 

なお所謂喪女の皆様は男女関係ない単なるインキであるものとする。

2019-01-12

なんで同性愛配慮しなければならないのか分からない

最近LGBTやらの話をよく聞く。

トランスジェンダー性同一性障害病気から配慮しなければならないのは分かる。

 

しかし、性的指向としての同性愛に対してなぜ配慮しなければならないのか、全く分からない。

悪魔だ!」「異常者だ!」という差別表現公衆面前してはならない、というのはそもそも公序良俗問題から分かる。

別に勝手同性愛しておいてもらう分には全く構わない。

 

だけど、同性婚を認めて、とか、あれもこれも同性愛配慮してって、すなわち「お前らの価値観や考えは間違っている、お前らの価値観や考えを俺らに合わせて変えろ」って言われてるのと同じわけで、はっきり言ってムカつく。

別に結婚しなくていーじゃん。

既に確立されている正常なシステム価値観を変えて変えてって、鬱陶しい。

同性愛がそこまでしなければならないような“崇高な”ものだとは到底思えない。

 

影でこっそりやっとくだけじゃダメなの?

2019-01-11

anond:20190111212130

から治療方法が無いって話なのにまだわからないのか

それとも俺の知らないうちに治療方法確立されたのか

認知行動療法は実際に手を出した奴にしか効果が無いと思うし

anond:20190111142648

何とかっていう手術痕を隠すための湯浴み着があるらしいけど、それの発展系でブルカ着たまま入浴できる文化確立すれば良いな

宗教面も安心だし、トランス女性も外見パスできるし、万が一変態女装男が紛れてきてもブルカのお陰でその男の性欲を抑制でき、女性安心

2019-01-10

anond:20190110205847

あの人は睡運瞑菜ゼブラダジャレ蟻、だあああフェミなどと同じで、

大衆から期待されている芸風を自覚しており、「いよー眼鏡犬!韓国擁護待ってました」っと満を持して登場する流れを確立している

左翼ともリベラルとも別枠の韓国芸人

anond:20190110125855

でも現実には自我確立されていないはずの10少女の「悩み」の方が理解も同情もされるのだから、ハナから自我なんか何の関係もなかったってオチなんだよね

anond:20190109021627

おジャ魔女どれみのおんぷちゃん性的に好きでそのまま大人になるっていうのは良くある話だと思うけど

当然ペドフィリア(小児性愛者)ではないしロリコン多義だとすると

セクシャリティとして確立してる割に他に表す言葉が無いのが悪いんだろう

2019-01-09

anond:20190109135224

つの間にかホッテントリになっていた。

余計な事書くなと言われそうだけど、ちょっとだけ追記させてほしい。

きじゃないジャンルシチュ)を描くのツラくないの?

特定を避けるために文章散らかしたのがマズかったのか、カネのために嫌々描いていると思われている節があったので。

リョナ好きと言っても大まかに二種類いて、単なる虐○好きと(対象者が)ケガしたり脱臼したりして痛がっているところが好きと分かれるんだ。

分かりやすく言えば「可哀想から抜ける」と「可哀想なのは抜けない」っていう感じ。ちなワイの作品後者ね。

ついでに言うと(その層に対して)特別アプローチしている訳じゃなくて「リアリティ」を求めたところ何故かその層からも支持を得られるようになったって感じ。

きのこ派JK五人衆が霊長類最強のたけのこ派に『きのこの山』を認めさせるためにガチバトルする」といえば想像にたやすいと思う。

負けると分かっていながらも勝負を挑み、肩を脱臼して悲鳴を上げたりALS○Kビームをマトモに浴びて全身やけどになったりとボロボロになりつつも最終的に勝利を収めて認めさせる。

魔法チート蒼井翔太も出てこないガチ勝負。「リアリティ」があるからこそ映えるシチュ。こういう熱い展開が好きなんだよ。

お漏らしは特殊性癖じゃないよ!

それを人前で堂々と言えるのならそうなんだろう、お前ん中ではな。

焼肉代を交際費(経費)で落とせる理由

大手企業社員になりたいとして、一番手っ取り早い方法を考えてほしい。

言わずもがなコネである

まり、そういう事。

結論

自分の伝えたい事を確立し、商業という荒波にもまれて引き締まった作品が作れるようになると(オリジナル作品でも)儲かる。

大事なのはATM(アホみたいに 高くても マネーを出す人)を手放さない事。フィールド単位商業/同人)で考えるな。ATM単位で考えろ。

ほな、また……。

男が勝った時代はとうの昔に終わってるんだよ

 明治維新は、元々武士暴力的で、1000年にわたる土着支配体制めっちゃ臭いレベルウンコカス社会

あったところに、明治天皇やその周辺が、ドイツフランスの知見を持ってきてやってやってやりまくぞと一念発起し

元々武力支配してた男が「人に当たらずも石を投げたら暴行罪」「女性の髪を引きちぎったら傷害罪」とか日本には

ありえんかった支配体制確立させて40年間3000万日本人をゾクゾクさせ、民族をしてうひょーーーーーーーー

と言わしめ3000万日本人のほとんどが天皇ガチ崇拝していたことは、今の30代の若者プレステの登場を崇拝するがごとし。

昭和時代に腐って戦争して爆発した失敗はあったが、戦後30年は、英雄時代で、なお、雄雄しいもの成功を続け、

昭和50年かた1985年までは、男が敗北し段々女性化したものの、男や老人もやむをえんという思想があって、

女性化の波に協力的だったが(といっても警察の一部では西部警察という映画を作って既に発狂していたことは認めるしかない)、

85年に至り、雄雄しい界隈が精神破綻して、男ないし男みたいなのは一気に崩壊平成は、一気に、女々しいもの、病的なもの

支配を握り、雄雄しいものが失敗したのをいいことに、75年以降から既に潜在化していた女々しいブーム全国的に大爆発。

その結果、もう東京には、女々しい者対象商品レストランなどしか残っていない感がある。

という経緯を辿っている。で、雄雄しいものは、公立学校でクソチンポ、鬼、死神しか育成してこなかったし、裁判官

検察官公務員には、もう時代ゴミしか採用しない風潮だったので、国家には死体しか残っていない。

こいつらには、もう明治昭和のような神、英雄に値するものになる気もないし、いくら言っても無駄

うそこまで偉大な者になる執拗な性欲を持っているもの公共機関はいいから、判事検事は、明治昭和とは比較にならん

くらい終わってるし、犯罪者ではないかというレベル

anond:20190109074426

デマはお前だカス

>貰うには理由がいるし

避妊したい、ってだけでOK

正確には血栓症とガンのリスクから血液検査子宮頸がん検査をしないともらえない。

避妊したいって理由だけだとおいそれとはもらえない。何重もの検査があってやっともらえる。

ちなみに普通産婦人科でもらおうとするとピルだけで3時間待ちはザラ。通販はニセモノばかりで危険

副作用ホルモンバランス崩れるし

海外じゃ数十年に渡って多くの女性が使ってきた実績があるもの安全性確立してる

絶対安全ではない。ピルは長期服用で子宮ガンの発生率をわずかにあげる。

血栓症リスクもあるけどガンの方が発生した時の金銭的・肉体的リスクが大きいからたとえわずかな発生率上昇でも忌避するのは当たり前。

検査だって内臓機器を突っ込むわけだし。

絶対危険とか絶対安全とか言い切るのはよくない。メリットデメリット双方理解し、負担考慮した上で他人に勧めるべき。

anond:20190109031509

貰うには理由がいるし

避妊したい、ってだけでOK

飲んでも妊娠可能性はかなり高いし

理想的な利用ではパールインデックス値0.3とかなり低く、これより低いのはミレーナ(薬剤付加IUD)か避妊手術しかない

副作用ホルモンバランス崩れるし

海外じゃ数十年に渡って多くの女性が使ってきた実績があるもの安全性確立してる

デマ広めるの止めようよ

2019-01-08

anond:20190108120748

セックス外注なら今ではいろいろ方法があるよ。

あなたのような状況の女性もたくさんいるから、その需要に応じて対応方法もけっこう確立してる。

まず、女性用の風俗産業エロいマッサージでイかせてくれて、性欲を満たしてくれる。(お望みならペニスの挿入までしてくれるところもあるとか)

それから、なんと言っても出会い系サイトセックスレスで欲求不満人妻が性欲を満たすためだけのセフレを探す定番中の定番方法。男の方も、そういう人妻がたくさんいるのを知っていて相手を探しているから、話が早い。(処女とかメンドイし、人妻最高!)

ラブホテルで現地集合してセックスして現地解散とか普通

あと、最近流行ってるのが人妻による童貞狩り。大学生とかの若い男の未挿入でクリーンペニスは、元気だし病気心配は無いし、自分色に染めてやればいくらでも奉仕してくれるし、欲求不満人妻に人気。もちろん出会い系サイトで探す。

2019-01-06

20年生きてきて性が分からない

私の性別は男だけど、性自認性的指向はよく分からない。

ただ、他人とは違うことだけは分かる。

先日アルバムを見る機会があり、私の小学生の頃の顔写真を見た。

そこには可愛らしい女の子のような自分の顔があった。

そういえば、飲食店スタッフお嬢ちゃんと呼ばれたこともあったっけ。

小学生の時の私は、一人の男の子として何となく過ごしていた。

学校が終わると、男友達と一緒に公園へ遊びに行ったり、家でゲームをしていたりしていた。

家の中には、どちらかといえば男の子っぽいおもちゃが転がっていた。

女の子と話をすることもあったけど、男の子のそれに比べれは口数は少なかった。

私が性について違和感を覚えるようになったのは中学生の時だった。

何がきっかけでそうなったのかは覚えていないけど、あの頃は第二次性徴自分身体への変化に不安とも恐怖とも言えない感覚に襲われていた。

この頃から一人称を「ぼく」から「うち」に替えた。

ただ、性自認女性なのかと問われればそうとも言えず、中途半端といえば中途半端ではあった。

高校では文学部へ進学することを目標勉強をした。

文系理系かの進路選択では親と揉めた。

親は息子を理系理工系)に進めたがっていたし、息子も理系を望んでいたと思っていた。

あの頃文学部を目指そうとしていた理由としては、学問への関心も当然あったけど、男らしいイメージのあった理工系をきらっていたことも大きかった。

大学は無事第一志望に合格し、文学部生の仲間入りを果たした。

頭髪や制服から解放され、自由で素敵な生活が始まった。

しかし、私の性に対する違和感――性自認性的指向――で苦悩することには変わりなかった。

それどころか、大学生になり将来のこと――結婚のこと家庭のことなど――を考えざるをえなくなって、不安感はますます募るばかりであった。

ちなみにこの頃、主にストレスについて大学カウンセリングにお世話になる。

そんななか去年末彼女ができた。

告白したのは、相手からだった。

告白がなされる前からその兆しはあったものから、今後どうその人と接していいのか分からない時期もあった。

それまで、他の人と付き合ったことはなかった。

そもそも、他の人と付き合いたいとは感じなかった。

しかし、それはチャンスだと思った。

彼女ができれば自分の性の諸問題解決されるのではないかと思った。

まり性自認は男へ、性的指向は女へと確立されていくのではないかと。

そしてこれは付随的なことではあるけど、相手名前が私が女の子に生まれときにつけようとした名前と同じだったのだ。

そんなわけで、私は彼女と付き合うことを決めた。

しかし、性自認性的指向確立されていくことはなかった。

それどころか、女性身体を知っていくにつれて溜息を漏らす日々。

恋愛アンテナを張るようになり、男と女の違いを散々見聞きする日々。

私ってなんなのだろう――考えれば考えるほど分からなくなっていく。

つい先日のこと、私が県外に行く重要用事があり、何日も県内にいない時を過ごした。

ずっと会えない(といっても一週間程度)彼女は、寂しい、浮気してやるとブログに書いた。

そんなことを書くものから、ああ私の身体が目当てだったのね、と私は珍しくも怒った。

自分身体が好きじゃないから、その自分身体が目当てならば、もう知らないと。

電話でそのことを話したら、泣きじゃくって、だってしかったんだもんの返事。

彼女と付き合ったことは、経験という意味では価値があったのけもしれない。

ただ、彼女には悪いことをしたと思う。

彼女のこと、自分の性のこと、そして将来のこと。

私はこれからどうしていけばいいんだろう。

なぜ今の若い子は大人しいのかがわからない

主語が大きすぎるというのは理解している

ボクが言う若い子というのは「電磁的な悪戯ができる若い子」のことだ

おごがましくて現実社会でボクはこう名乗ってはいないが、一般的に見るとボクは間違いなくハッカークラッカーに分類される人間

ボクがこのような感じになった原初体験マンションオートロックだった

通常は物理キーや4桁の暗証番号しか解除できないはずのマンションオートロックは、ポスト投函されているたった1枚のチラシによって突破できてしまうことに気付いた

自動ドアの隙間からチラシを差し込んでヒラリと落とせば内部の赤外線センサが反応しオートロックは解除されてしま

ハッカーという言葉すら知らなかったボクは、このとき正攻法以外で目的は達成できることを知った

そこからボクの興味は如何にして設計者や利用者思い込みや隙を突いて様々に設定した目標を達成するか?ということにのめり込んだ

その中で過去にはメールボムチェーンメールなんてのもやったし、時間経過で怖い画像が出てくるGIFなんてのもやった

数年前には様々なやり方でユーザに「コンビニなどよく行くお店を3つを挙げさせる」なんて手法確立し、クロスベアリング法によって登録したユーザの自宅位置を推測するなんてこともやった

今の若いハッカークラッカーがなぜこんなにも悪戯対象がある世の中で悪戯をしないのか理解ができない

ボクなら確実に単なる興味本位で誰かを驚かせたり、自宅を特定したり、言動誘引したりするのだけれど、何故大人しくできるのか理解不能だ

中二病的だ」と非難してくる者も居るだろうし、ボク自身若い頃を考えても振り返れば中二病的だったと思う

しかし、若い頃の熱意というかパッションというか、興味に対して猪突猛進に突き進むパワーみたいなのは中々抑えきれないものだということも知っている

何故その、興味に対して猪突猛進に突き進むパワーを抑えて、大人しくできているのが不思議でならないんだ

興味本位で実行したら配電盤が吹き飛んだとか、Script kiddie的に拾ったツールや知り得た知識を実行してみたら思いのほかハマる人が多かったとか、そういう話がたくさん聞こえてきて良い気はするんだけれど、年に1回あるかないかレベルなので「大人しすぎる」と感じざる得ない

ボクがまともに就職できているのは、そういった社会迷惑かけちゃう興味本位をたくさんしたのが未成年の頃で、未成年からこそ許されたわけだし、もうちょっと興味本位に忠実でも良いんじゃないのかな?って思うわけだ

 

 

 

ちなみにハッカークラッカーと言うとパソコンをカタカタと叩いてセキュリティ突破するセキュリティへ対して非常に詳しい者といいイメージを持ちやす

だけどボクはそうでないと思っている

ハッカークラッカー正攻法でないやり方で目的は達成できるものの、セキュリティに関して詳しいわけでないし、ましてやセキュリティ専門家ではない

多くのハッカークラッカー攻撃に晒されれば自身を守る能力ほとんどない(通常のITエンジニアレベル程度)とボクは考える

ハッカークラッカーの興味は既にある「決まりごと」をハッキングクラッキングすることにあるだけであって、新しい「決まりごと」を考えるのは苦手だ

思考が広い者は「それって泥棒詐欺師と何が違うんだ?」と疑問に持つかも知れない

ボクはその疑問に対して言えるのは「違いはない」ということ

ハッカークラッカーはメインのツールが電磁的なものであるだけで、目的達成の中にピッキングがあるなら実行するだろうし、話術が必要ならば言葉を話すだろう

ハッカー(クラッカー)・泥棒詐欺師分別する意味なんて無いし、もし社会や人々が分別するならば、それは大きな脆弱性になるとボクは思う

企業はもしセキュリティ開発担当者としてハッカークラッカー雇用しようと考えているのならば、それは無理なので普通にセキュリティ勉強した大卒でも雇ったほうが良いとボクはアドバイスする

自社のセキュリティ脆弱性をずっと探し回る人材が欲しいと思ったときハッカークラッカーを雇い、ハッカークラッカーが見付けた脆弱性別に雇ったセキュリティ専門家修正させると良いだろう

2019-01-05

anond:20190105145409

HENTAIかいジャンル確立ちゃうくらいエロ貪欲なくせに、エロ赤ちゃんができる行為って等式で見てない気がする。日本人エロって二次元エロの発展に見られるようにリアルな子づくりとは全く別次元の代物じゃん

2019-01-04

> コミケでの中核派参加問題、「韓国人中国人お断り張り紙問題

https://kamiyakenkyujo.hatenablog.com/entry/2019/01/03/201858

彼の理屈は「『コミケ表現の自由守護する立場として最大限寛容であるべき』というスタンスを取っているようだが張り紙問題ヘイトスピーチ対策法に引っかかる。(暴力組織排除性差別とは違い)法律違反をしているのだから対応はするべき」と言う理屈のようである

だが、女性差別憲法14条で禁止されている話であり、確かに言っている通りレベルの違う問題ではあるが、それは「韓国人中国人お断り」より遙かに重要問題という意味においてであり、この場で性差別問題スルーしてこちらに触れるのは明らかに偏向的な物の見方である差別が許せないと言う立場なら、ここをスルーすることはあり得ない

また、どちらも理念法であり罰則存在しない。理念法のもたらす効力とは要するに『法律違反したことをしている団体はカッコ悪ー、信用出来ねー』というイメージを持たれたくないという抑止力であり、コミケはこのライターがおそらくは物心が付く前から憲法抵触するかしないかレベルでこの抑止力表現の自由に対して問題を乗り越え、特定スタンス確立しているのである

あくまでも自分意見であるが」「もしぼくがコミケ運営独裁者になって運営のあり方をデザインするとしたら」というほどのもの、などと強調しているが、「あくまでもこの手の運営などやったことのない法律ちょっとかじっただけの何も分からない素人である僕の意見」と言うことを強調するべきである

2019-01-02

雑誌や本が売れなくなったのって、「儲かりそう」と思わせることが書かれてないからじゃないだろうか

雑誌や本が売れなくなっった理由に、「読んだら儲かる」ことが書かれていないからじゃないかと思うようになった。

文化的な側面はあるが、これが好きな人にはこれが売れるというというデータと共に、勘を養うにはそれなりにインプット必要だ。

年齢ごとの人口がそれなりにあると、ジャンルを細分化差別化していったとしても、パイがあるので売れた。


売れる物をデータを使って調べないから駄目なんだといわれるのだが、「モノから推し」にSNSによって重点が変わってきて、

内容がどうかより、誰の発言かといった方が売れる要素になってきたように思う。

技術書展のようにニッチものは内容で判断される部分は多いが、SNS上の推しが物販したから買うといった方向だ。

推しに対して直接現金を渡す、もしくは推し自身お金で買うというのは、まだ抵抗があるので、代わりの物を買う。


雑誌や本では、推しだけで出来上がらない。表紙や中の写真に誰を載せると売上が上がるか、SNSで既に有名な人を持ってくれば売れる方向でしのいでいるとはいえ

今は昔買っていた雑誌出版社からだとか、大手からといった権威があるので、推し側にもオールドメディアに載れば知名度が上がるメリットがありWinWinのように一瞬思えるが、

鶏と卵の関係として、事前にSNS側で知れ渡っていないといけないため、セルフブランディング力がなければならず、出版社側に頼らなくても自然と増える。(より規模拡大するための拡声器としてしか出版社が役に立たない)


これだと推しを支える人以外には買わなくなる。広告を出してもらわないといけないわけで、推し広告物との間の購買ルート確立出来るか微妙だ。

だったらSNSYou Tube推しに実際に広告物を使ってもらった方が効果が上がると考えてしまう。

そもそも雑誌や本に「儲かりそう」なことがないのに、役に立たないものお金を払うだけの余裕はなくなっている。

データアナリストデータ分析をした結果が載っているわけではなく、有名な人がなんとなくこれイケてねってしかない。

「失われた30年」から「失われなかった30年」になろうとしているのに、調べようが売れる仕組みがパッと出てくるわけはないのだが。

(だからGAFAのような既に売れていることが認知されているところの仕組みを紹介して、これが売れる仕組みだという方が楽)

2018-12-31

anond:20181229140555

軒轅剣・蒼き曜でついに「朕っ娘」という新ジャンル確立されたのに、作品自体マイナーすぎて話題にならず哀しい

2018-12-28

そして今日クロちゃんはゴキゲンツイートしている

例の「水曜日のダウンタウン」でクロちゃんに関する騒動はてなでもずいぶん反響を呼んでいたようだけれど、当人今日も(正確に言うと昨日か)「朝昼兼用ごはん 野菜たっぷりコメ抜き」などとゴキゲンツイートしているわけである

ここで、「またどうせ、ウソだろ! コメ食っただろ!」と突っ込むのが、正しい「水曜日のダウンタウン視聴者の反応だろう。

意識の高いはてなでは、バラエティ番組はおろかテレビも見ないという人も多いと思われるので解説しておくと、クロちゃんはいつも、ツイッターで話を持ったり微妙ウソをつく。

そういえば医療番組医師からダイエットを強く勧められている立場でもあるのだが、あたか食事に気を使っているかのようなツイートウソを某医療ジャーナリストに見破られた騒動記憶にあたらしい。

とりあえず食事には気を遣っているテイを偽装したツイート定番だ。



そもそもクロちゃんがあそこまで「水曜日のダウンタウン」にフィーチャーされるようになったのは、何かとツイッターウソをつくクロちゃんキャラクター番組が着目したからであった。

もともと普通のドッキリにかけられるターゲットの一人に過ぎなかったのが、「クロちゃんツイート真実性を検証する」という企画が立てられるようになり、やがて、クロちゃん人間性を探る壮大な規格にまで行き着いてしまった。

で、「クロちゃんツイッターウソである」ことがテレビを通じて広く周知されたにもかかわらず、いや、周知されたこそ、クロちゃんは平然とウソツイートを続けるという、奇妙な状態が定着してしまった。

ツイッターウソをつき続けるクロちゃん」というキャラクター誕生である


しかクロちゃんクズ野郎だ。

画面にうつるクロちゃんキモい

だが、ビジュアル的なことでいえば、あんな感じの「ハゲデブ親父」でも、小奇麗にしていて、感じが良くて、そこそこきれいで人のよさそうな奥さん幸せな家庭を築いている人はたくさんいる。

だが、それなりに服装美容にもそれなりに気をつかってっぽいクロちゃんがけして感じ良くは見えないのは、部屋がいつも尋常でなく散らかっていることと、その言動に負う部分が大きい。

クロちゃん女の子の前では、結構イカした二枚目なせりふをすらすらと吐く。

そもそも二枚目でないクロちゃんが、そんなせりふを臆面もなく時点で、テレビ的には「キモい」のだが、しかもそこに大量にウソが含まれていたりする。

これが「クズ」に見えないはずがない。



世の中には、異性を落とすためには見え透いたウソをついたり、自分を良く見せるためにSNSで話を盛っている人は、少なからずいるらしい。

ただ、普通、人はそういう「自分のなかの闇」は必死で隠そうとするものだ。

ところが、クロちゃんは、闇を満天下にさらすことで「芸人キャラクター」を確立してしまった。


そもそもテレビカメラが回っている間は、本当に危険ことなど起こらない。

から安心してウソもつけるし欲望解放できる。

それどころか、欲望解放してやりたい放題やればやるほど、番組はもりあがり、ギャラという形でクロちゃんの直接的な利益につながっていく。

そして番組サイドはますますクロちゃん欲望解放する場所提供していく。

番組サイドとクロちゃんには奇妙な信頼関係が成立してしまっているようだ。




番組の「恋愛リアリティ企画」でクロちゃんは、一番目に狙っていた女の子に振られてしまった。

すると、今度は平然と「やっぱり本当に好きだったのは別の子だった」と言い出し、あろうことか、一番目に狙っていた子のために買った指輪を使いまわして、「この指輪を受け取ってください」と二人目の子告白する。


当然振られて、指輪の件もばれるのだが、そのことを指摘されると「そこは、新しい指輪を買うから!」などと言い出すのがクロちゃんである

で、何を血迷ったのか、パニクったのか、その舌の根も乾かないうちに今度は「同じ指輪を二つ買ったの!」などと訴えだすのである

これには笑った。


いや、見ていない人に文字だけであの面白さを伝える文才は自分にはないのだが、なんというか、古典落語で、せっぱつまってはちゃめちゃなことを言い出す悪党にも通じる、見上げたクズっぷりである

なんなら「愛すべきクズっぷり」といってもいい。

そもそも、二つ同じ指輪を買うって、二股する気満々じゃん、などということに思いいたることもない慌てふためきぶり。

「さて、こんなクロちゃんを許しますか? それとも罰として檻にいれますか?」という投票が行われ、圧倒的な視聴者の声により檻に閉じ込められることになった・・・というのが例の番組の流れだったわけだが、まあ、あの流れで投票呼びかけたら「閉じ込めたれ」ってなりますわな。



そしてクロちゃんは、番組企画を振り返って「本気で恋愛させてもらいました」「昨日フラれたけど、これが僕のゴールじゃないので頑張るしんよー! リベンジするしん!!」などとツイートしてるわけだ。

何がどこまで真実で、なにがどこまで作り事なのか、もはや良くわからないけれど、とりあえずクロちゃんは現状、楽しんでいるようではある。

ま、芸人としてここまでこなければ、あんキラキラした恋愛リアリティ企画で、かわいい女の子とドキドキを味わうなんてできなかったんだろうからな。

まさかツイートウソや盛った話をつぶやき続けた成果が、こんな形に実を結ぶとは思っていなかったに違いない。

2018-12-27

anond:20181227150905

そんな詳しくないけど

テレビ広告収入は微々たるものほとんど円盤

原作方面ゲーム方面、グッズ方面制作方面、その他よくわからん会社出資して赤字垂れ流して回ってるっていう認識(俺が)

(全体でどう回収してるかっていうか、各出資者がそれぞれ回収してるんだよねこれ)

制作者も人生削って作ってるとかなんとか

もちろん資金回収方法確立されてる会社は強い(子供向けグッズとか、ゲームとか、何かの宣伝とか)

最近は1クール分をまとめた映画で回収するっていう手法も目立ってきた、パチンコは縮小だろうか

アニメ映画はまた全然

 

で、そもそもやっぱ視聴者規模が小さいよなあ?というひとりごと

よその同じ映像コンテンツで言えば、ハリウッドなんかは輸出できるので何とかなってる(規模がでかい

Netflixユーザー数がクソ多いから回ってる

2018-12-25

anond:20181223235024

子供データを消されるってので閃いた

ゲームデータが消える事に抵抗が無くなったんだわ

というよりは、データが消えるのを惜しむほどにゲームに肩入れしなくなった

理由としては多分ゲーム以外にも自分確立できるものを見つけたからだと思う

多分あなた場合は、ゲームデータが消えても俺にはかわいい子供居るしみたいな感覚なんじゃないかな?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん