「確立」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 確立とは

2018-02-21

柔道整復師整形外科を潰せ

国保保険料、平均26%上昇 都が18年度算定  :日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27029590W8A210C1L83000/

1  柔道整復師を潰せ

このニュースから明らかなのは支出削減の方策を練らなければパンクするってこと。

いやずっと前から明らかだったんだ。

長谷川豊は悪いことを言ったけれども問題意識だけは正しかった。

長谷川豊リンチした人達リンチし終わった後でいいから「じゃあどうするのか」の代案は示すべきだった。せめてどうするのか考え続けるべきだった。

たまにこういうニュースが出た時だけ騒いでおしまい

それじゃ駄目だろう。


お前はなんか代案があるのかって?あります

ずっと前から言ってることだけど今こそ聞いてほしい。

柔道整復師整形外科調査を入れろ。そしてごっそり潰せ。

あらかじめ断っておくけど、全部がつぶれるべきクソではありません。まっとうなところもあります

でもクソとダニが物凄く多いです。


まずみんな 柔道整復師って何かわからないよね。

一応国家資格です。

名前の通り、もともと柔道で怪我したのを治すためのノウハウみたいなものでした。

柔道は投げられたときに手をついたりすると簡単に腕が折れたり外れたりするからね。


柔道整復師は何を治療する職業なのかというと

「打撲、捻挫、脱臼および骨折」です。

職業としては「接骨院」「整骨院」を経営してる人達で、昔は「骨接ぎ」と看板出してました。


この時点で鋭い人は疑問をもつよね。

そう、骨折したとき接骨院行く人なんか現代には居ない。

みんなお医者のとこに行きます

だって接骨院じゃレントゲンすら撮れないんだもん。そんなとこいく理由がない。誰だって医者を頼る。

から骨折脱臼治療において 柔道整復師なんて経験豊富なわけですらないわけ。

柔道整復士は彼等の看板技術「打撲、捻挫、脱臼および骨折治療がすでに需要ゼロ

だいたい文字通り柔道道場主の補助技術みたいなもんだしそれ一本で食える資格みたいになってるのがおかしい。

そんな需要もない古い怪しい技術を3年学校通って習うのが柔道整復士。

こんな変な資格を取る人がいっぱい居る。


次の疑問は、そうだよね、 柔道整復師ってどうして食えるの?ってことになる。

学校めちゃくちゃいっぱいあるし、資格保持者もめちゃくちゃいっぱい居るからね。

学校は100校以上あって仕事してる柔道整復師は6万人とか居る。


この人達基本的にただのマッサージやってる。

按摩っぽい整体っぽい謎のマッサージ

資格とるとき学校ではそんなもん習わないので就職先の整骨院ごとの適当技術を仕込まれて揉んでる。

それじゃマッサージの本職の按摩師(これも国家資格)には敵わないで淘汰されそうじゃん?

ところがそうはならない。按摩師を圧迫するぐらい栄えてる。

何故か?


柔道整復師は療養費として保険請求できるから

こんなこと出来るの医師以外では柔道整復師だけ。

国家資格按摩師にも鍼灸師にも出来ない。(厳密に言えば高いハードル越えれば出来ないことはないけど現実的にはやらない)

なぜ出来るのかというとこれはほとんど制度バグってると言っていい。昔のまま来ちゃってる。

制度変えようとしたり学校の数に規制加えようとしたりすると柔道整復師団体が反発してきた。


ここまでくればもうわかる人はわかるよね。

実際のところ柔道整復師社会で何をやってるかというと、

単なるマッサージリラクゼーションのお店をやってるんです。ほぼほぼ

でもきた人には「肩?首?そうですか、寝違えですね!」とか「腰ですか、捻ったんですね?そうですね?」と誘導して

「怪我の治療」という名目を立てつつただのアメニティ目的マッサージをするわけ。


普通マッサージのお店と同じでも、柔道整復士のお店は医療保険請求できる。

から客の負担分はわずか。

「わあ あのお店安いわ!普通は30分3000円ぐらいするのにあそこはたったの900円なの!」

とかなるわけ。

暇で体のだるい老人とかしょっちゅう行くよね。

気持ちいいマッサージ受けて数百円だもん。

若い人でもどっか体の調子悪い人も行くよね。

効果は気のせい程度でも安いからいっちゃう

実際には安くなくてツケは全部医療保険請求

大繁盛。

すげー羽振りいい整骨院、よく見れば近所にも一軒はあると思うよ。

なんか日焼けしててサーフィンとか大好きな院長が若い見習い男女はべらした感じのとこがさ。

これでも昔よりは厳しくなってるのに。


こんなのがねえ、年間4000億円もあるんだよ。

今までどれだけ莫大な保険料がこのダニ業界にしゃぶられてきたと思う?

全部返済させたいよ。ゆうに兆だぜ?

はっきりいうけど、柔道整復師という資格自体無くなってかまわない。

制度バグり過ぎていて害が大き過ぎる。

これは心ある資格保持者すら同じように言うほどだ。

そういう人は柔道整復師として世に出たあと現実に衝撃受けて、

改めて身銭切ってマッサージ整体技術を身に付けて研鑽して保険請求せずに稼いでる。



2 整形外科を潰せ

ただそれとは別の問題として

そもそも関節や筋肉の痛みや不調についての治療がいまだにこの社会に不足してるという問題もある。

あなたが膝とか腰とか肘とかどっか痛くなったとする。

または慢性的肩こりやらストレートネックやらの問題を抱えてるとする。

どこへいけばいいか

どこへいっても駄目なんだ。

まともな治療ノウハウのあるところがない。


まあ常識のある人なら整形外科医へ行くよね。

整形外科医は前述の通り、骨折なら治してくれる。

レントゲンとってどう折れてるか見て、必要なら骨動かして、経過を見てくれる。

でも彼らに出来るのなんて骨折だけ。

他のことには驚くぐらい無力だよ。

原因がわからん

対処法がわからん

そもそも対処法がない。


骨折以外で整形外科医行くと大抵はこうなる。

レントゲン撮りましょう。

診察しましょう。(効果のある対処法が無いということを迂遠な言い方で伝えられるだけ)

気休めに暖めてみましょう。

次回の日取りを決めましょう、また来てください、暖めますから

おわり。


でも整形外科病院はムチャ込みよ。

医者がたくさん居て、看護師のおばさんだかただのおばさんだかわからん人もたくさん居て、それっぽいとこなら理学療法士も居て(薄給)、

あふれそうな患者をフル稼働でさばいてる。

ベルトコンベア式にレントゲンとって、医師が何の役にも立たないコメントをして、

あとはおばさんが暖めたりなんだりの気休め療法エリアにご案内する。

んでなんにもならないのにまた来てください日取り決めましょう。


何の効果も無いのに医療保険ジャブジャブ食ってんだ

柔道整復師ほどはっきり「不正請求」とは言えないけど、

あいつらは社会の役に立ってない。

あんなもんに人が(特に老人が)たくさん来るのも、

関節や脊椎の苦しみを訴える先が他にないからというだけにすぎない。

そして保険が利くから当人が出す金額は安い。

でも実際のとろこ保険にかかる負担は甚大だ。


よく長谷川豊的な人間が「老人の医療なんか切れ」のようなことをいうけれども

整形外科については切っていい。だって老人のためにもなってないもん。

誰のためにもなってない。

原因を特定する技術も治す技術確立してないのに患者をぐるぐる回す儲け主義病院が多過ぎる。

何も出来ないのに「次回の日にちを」ばっかりだ。


もちろん整形外科柔道整復師のように全部居なくなったほうがいいとまでは言えない。

骨折などのようにちゃんと対処できるジャンルもあるし、まともな医師病院もある。

けどダニがすげーーー多いぞ。

相当厳しく調査いれてやつらの米びつを切って行っていい。

その結果整形外科医院はたくさんつぶれるだろう。

でもただでさえ不測がちの医師が儲け主義整形外科医なんていう外道に堕ちるのを予防できるんだから

しろ社会のためになる。


長々ご清聴ありがとうございました。

医療保険支出削減はみんなで危機感もって取り組むべき問題だと思う。

他にも制度的な無駄遣いについて心当たりある人は書いてほしいな。

anond:20180221013819

そこで紹介してる本は1冊も読んでないが

マルチバース論でいえば

人間が居るから→都合のいいこの宇宙がある、の人間原理帰結するのではなく

じゃなくって

無限物理法則状態を持つ宇宙存在するから無限にあるならその中の1つにこの宇宙が含まれていても確率的な問題を抱えずに「人間の居る宇宙」という条件はクリアできるって話だろ

例え天文学的確立の低い出目だって無限宇宙サイコロ無限に振ってれば人間絶対出るって話

逆に言えば無限にあるからこそ人間想像する以上の宇宙がオムニバースには存在して

全く物理法則が違い魔法存在する世界もあるし、逆に瓜二つの宇宙存在する確率が十分すぎるほどある

しろ絶対存在否定しうる根拠が揃っていない

であるからして、虚構世界は我々と関係性がなくとも実在しうる条件は十分満たしている

って解釈をいましたけど内容はどんなのかは読んでないので分からん

まあ、この宇宙だけしか存在しなかったとしてもまさか1回こっきりで太陽系地球人間なんてできるわけないので

ビッグバン宇宙的死を無限に繰り返したと仮定してもいいだろう

2018-02-20

話題漫画村でも、一昨年話題になったマジコンでも、、、

漫画ゲーム特許技術と同じで特殊な財、商品であることが分かってない奴が多過ぎる。

たとえばこういうの。

https://twitter.com/AsobininNoShin/status/965372380016193542

マジコンしろ漫画村しろ批判されると「貧乏人はゲームをするな/漫画を読むなと言うのか」と言い出す人がいるけれど逆に聞きたい。なぜゲーム漫画なら盗んで良いと思ったのか

あるいは製作にかかわっていない奴が金を掠め取るのは許さんとか。

乞食だとか。


あのね、本来、追加費用なしでコピーできるもの無償で全員が利用することが最適なの。社会的に望ましいの。

盗んで良いと思ったではなく、誰もがタダで使えるところが基本線なのよ。

その上でそれでは製作者が可哀想だし生活していけないと製作活動も行えなくなる、

そもそもゲーム漫画を作ろうとは思わなくなるから、その補償として著作権を与えて

利益を得られるようにしているわけ。

所詮はそのようなものから無償で全員が利用することが最適という基本線と

著作権を出来るだけ強くして製作者の独占権を確立することとはどっちも主張される

べきものなわけ。そしてそのバランスを取りつつ法律が決まる。

著作権というのは神授されたものでも何でもないわけよ。

無償で全員が利用できることが当たり前、タダで読めて当たり前、

そういった主張をする人がいないとむしろ社会的に望ましいバランスの取れた法律にならないの。

こういったことくらい知ってから議論して欲しいな。

実際、著作権特許について政府議論する時はそういったことも踏まえている。

それなのに盗っ人だとか外れた正義感で言ったりする人が多過ぎる。

たとえば漫画と同じ情報財たる特許での議論の例。

http://www.jftc.go.jp/cprc/reports/index.files/cr0103.pdf

技術情報財であり,普及すればするほど経済厚生が改善されるという意味公共財的な側面を持つ。一方,その供給(開発)は民間によるので,一定の独占的使用権を認めて供給(開発)の誘因を与えないと,市場では供給されない。普及の利益ためには無償で誰でも利用可能にした方がよいが,供給のためには開発者一定の独占権を認める必要がある。このバランスの最適点を探すのが,技術開発があるときの厚生問題の焦点であり,これについては特に特許制度の在り方を中心にかなりの検討が積み重ねられてきている。

もちろん、今ある制度違反して違法ダウンロードアップロードをすることは許されない。

でも貧乏人だろうが金持ちだろうが、タダで読ませろと主張することは何もおかしくないんだよ。それは乞食行為じゃない。

ミッキーマウス延命を笑うのと同じがままに保護年数をもっと短くして数年で読み放題にしろとか、頒布権についてはもっと弱めろとか、電子出版権なんてなくせとか、色々と言って良いし言うべきなんだ。

2018-02-18

2010年代日本ファスト風土問題

2010年代以降の日本において、IT携帯端末が整備されて社会情報化し、日常生活携帯電話パーソナルコンピューターユビキタス機器ロボットAIといったハイテク機器が立ち並んだことによって日本社会は壊滅的な打撃を受け(例えば団塊ジュニアファミコン世代プレッシャー世代ゆとり世代趣味の違いぶり)、このような変化(ファスト風土化)は以下のような悪影響を及ぼしているという。

2018-02-17

anond:20180217215413

世界史を隅々までしっかり勉強しよう。

エロスのパワーは軍事力を粉砕した。

 

レウクトラの戦い(Battle of Leuctra)は、紀元前371年にエパメイノンダスに率いられたテーベを中心とするボイオティア軍が、当時ギリシア最強を謳われたスパルタを中核とするペロポネソス同盟軍勢を破って、テーベ古代ギリシア覇権を握る契機となった戦いである。

 

テーバイの「神聖隊」は同性愛者によって構成されており、愛する者と共に戦うことで士気が高まり十分に力を発揮することを期待されていた精鋭部隊である

 

神聖隊は、紀元前378年に将軍ゴルギダスが結成した古代ギリシアテーバイテーベ)の、ギリシアで最強と謳われた精鋭歩兵部隊である

スパルタを破ったレウクトラの戦い等で活躍し、紀元前4世紀テーバイギリシア覇権確立に大いに貢献したこ部隊は、150組300名の男性恋人同士によって編成されていたという。

なぜ男性同士のカップルから成っているかというと、愛する相手に惨めな姿を見せようとせず、かつ恋人を守って戦うだろうとの想定のもと設立されたためである

 

力が正義なら、当時世界最強の軍事力を誇ったスパルタは、今ごろ「世界の王」になっていなければいけない。

しかし、実際にはスパルタは滅んだ。

まり、力だけでは人間支配することは不可能だということ。

 

パックス・アメリカーナは、そう遠くない未来終焉を迎えるだろう。

なぜなら、彼らの建国精神である自由平等博愛」は、自分達だけのものであり、万民のものではなかったからだ。世界支配するために用意された大義名分は、メッキがはがれた。

アメリカを破る軍勢は、アガペー(見返りを求めない無償の愛)を培った民族になるだろう。(別に同性愛になる必要はない)

2018-02-14

転職するときに気にかけるべきこと

オッス!オラ、オッサン

転職活動してみたんだ!

40代前半システムエンジニア

地方年収560万ぐらい。自分地方SEとしては比較的高給取りな方。

妻子あり。部長職。

最近コーディングの機会は減っている。管理職仕事多い。

顧客エンドユーザー)折衝を含む上流工程から保守

チームマネジメントまで日々やってる。

B/S P/Lも読める。

コーディングは好きなのでPaizaランクはAぐらい。

(凄いことはないがヘボでもないぐらいだと思われ)

Paizaではカジュアル面談の誘いが次々来る。

色々と事情があって独り身になって東京で働くのを本気で考えた。

それで転職活動をしてみた。

どちらかといえばベンチャー志向

既に確立された職場部品として働くよりは

会社自体の成長に関わって行きたいと思っていた。

転職活動中に気付いたことは当たり前ではあるのだが

意外に転職活動中の人は見えなくなっているかもしれない。

以前東京で働いていたとき20代後半で今と同じぐらいの年収だった。

東京では400万スタート3年で560万ぐらい。

転職後の希望年収は700万ぐらいに設定してみた。

ベンチャー宣伝文句を書いている募集企業複数)と

少し大きい広告関連の募集企業に話を聞きにいった。

ベンチャー的なところは結構高度なことを要求するが

あなたの実力では600万が限界

「当社CTOより上はないから700万はない」みたいな扱い。

募集要綱には合致してる。想定年収は500万~1000万みたいなことを書いている)

事業が安定してきちんと利益を出している広告関連の企業

「基礎と経験がちゃんとしてるし700万は出せると思う」みたいな扱い。

転職後の年収に影響を与えるのは自分の持っているスキルよりも

就職する企業が儲かっているかの方が大きいという当たり前の結論です。

(歳相応のスキルは持ってることが必要だと思いますけどね)

うたプリってとっても不思議面白いジャンルだと思ったお話

2/14、神宮寺レン様お誕生日おめでとうございます

アプリからうたプリを知った私はレンはもっとナルシストプライド高い人だと勝手に思ってました。キャラ立ち位置的に。あと真斗喧嘩してるのは知っていたのでそういう人なのかなと。

しかし実際ははちゃめちゃジェントルマンの麗しいお方でした。お誕生日ボイスで知ったんですがみんなとゲームするのが好きなの?かわいいかよ。この世に生まれてきてくれてありがとう。すけべないちごのうた好きです。

アプリから入ってとりあえずアニメを見ただけのウルトラ初心者なんですが、この世界をまだ知り尽くしてないのでこういう、うたプリとそのファン関係性って不思議だなって思ってます

アニメが大ヒットして、私のようにアプリから入った人もいます入り口は様々あると思います。でも一番最初乙女ゲーム自分相手恋人関係に至るまでを描いたゲームしかし現状は乙女ゲームという殻を破って男性アイドルというもの確立アイドルファンという関係性で様々な展開をしています

その乙女ゲームからずっと応援しているいわゆる「古参」の方も「恋人関係」ではなく「一人のファン」として応援している人が多いなっていうのが不思議ですごいなって思ってます

私も別ジャンル男性アイドルものをやってますが元々恋愛要素のような描写がほぼないし「恋人同士の関係になりたいという次元ではなく一人のアイドルとして一緒になって応援したい」という気持ちでやってます

それと似たようなものなのかな…?って思うんですけど、うたプリの歌は相手に愛を捧げるものが多いし、ゲーム展開だってまだしてますゲームではまた恋人に戻るの…?難しい…

ゲームアニメあくま春歌対象で、それ以外は自分ファンとしているとか、私は恋人だ!というかたもいらっしゃるだろうし。

とにかくいろんなスタンスがあると思うんですが、いろんな人のうたプリとの接し方、スタンスを聞いてみたいですね。そこも含めて本当に面白いし、だからこそ熱量が衰えないジャンルなのかなと思いました。

最後になりましたがCD発売おめでとうございます

ガイキャラエンタメから排除して欲しい

テラスハウス雄大くんマジヤバイ - Letter from Kyoto

http://lfk.hatenablog.com/entry/2018/02/08/184025

この記事を読んで、「うわー見たくない」と思った。

テラスハウス絶対に見ない。


雄大君というのが素なのか役者なのか発達障害かそれ以外の障害かは知らない。

ほんとにそんな人だと集団生活撮影も成り立たないか十中八九「そういうキャラ」の演技だと思う。

例えばちょっとそういうケがあったのをいじられてそれで行けって言われてオーバーにやってて、

製作側でも「そういうキャラ」に見えるように意図して演技をつけて編集して演出してテロップを入れてる。

なんでそんなキャラ入れるのかと言うと、不快理不尽な奴が視聴者や読者に受ける!という方程式製作側が確立して味しめてるから


従来のエンタメにもいた悪役とかライバルとか敵対者はいた。

でもここでいうガイキャラはそういうのから逸脱している。

文字通り何らかの重度の脳の障害とかサイコパスみたいな行動するキャラだ。

主人公そばにいて裏切りを重ねてたり理解不能利己心を見せたりして

そこに何の深い理由計画もなくただ視聴者や読者に不快感を振りまくためだけに生を受けてるキャラ


ガイジが悪い言葉だと言われるかも知れないが

脳障害キャラだとここでは意味が伝わらない。

まさに視聴者や読者からガイジ」として嫌悪と蔑みを受ける為に設定されてるキャラ

受け手の方にも「ガイジ」消費の作法確立しつつある。


講談社系の漫画を中心に二次元でも昨今はガイキャラ跋扈する。

ガイキャラ能力の低い作家でも作れてそこそこ読者をひきつけられるからだ。

悪役としての主人公と異なる利害や考え方を設定する必要すらなく、

主人公の友人が少しずつ立場が離れていってしまう繊細な経緯を描く必要もなく、

ただ無考えに理不尽不快な行動を繰り返させるだけでいいから。

やることに一貫性の欠片もなくてOK、自滅的であっても問題なし。


ガイキャラエンタメ堕落だと思う。

ここで言ってるのは丁寧に作られた「良心を持たない人間」などとは全然違う。

ただ志の低い製作者によって飛び道具のように濫用されて受け手嫌悪と蔑みの気持ちを搔き立てるためだけのキャラのことだ。

2018-02-13

真夏の夜の淫夢同人作家について

まず最初に、これは端的に言えば”お前が言うな”論を展開しているだけである

ここで言う同人作家同人二次創作作家としてのお話である

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自分Twitter萌え萌え死語絵師フォローが9割の人間で、いつものようにTwitterのTLを巡回していると”淫夢ネタ”を使っている同人作家イラストレーターがポツポツ見られる。

昨今の日本インターネット文化において真夏の夜の淫夢は最早お笑いコンテンツとして確立しており、中学生くらいかおっさんまで幅広く笑いのネタにしていて、実際自分も、そして周りの友人もネタにしている。

突然だが、ここ最近こんな話題が挙がった、”同人誌違法DL&UPをやめろ”

うん実に正しい、少なくとも法律倫理の面からしたら同人誌違法DLは完全にアウト(同人誌自体がグレーなのは後ほど)、それを指摘するのは至極当然である

同人作家同人誌やそれ以外の同人グッズ等を売った結果に得られた金で食いつないでいる人も多い、違法DL&UPは本来作品を買った際に作家に入る金が作家に入らなくなり、作家が食っていくことができなくなる犯罪である

違法DLがやっと指摘されたのかと、正直まだネットにこんな良心を持った人間がいるのかと感心していた、それを真夏の夜の淫夢を見て笑っている作家が指摘するまでは。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ここいらで真夏の夜の淫夢略称淫夢”がどういうものなのかの考えを見ていこう。

一行で説明できる規模ではないが要するに”ゲイビデオに対して罵倒暴言を吐いて遊んだゲイビデオ男優の音声や画像音楽動画を作って遊ぶコンテンツである

当然ながらゲイビデオ著作権があるので犯罪である

現にACCEED(ゲイビデオ会社)がニコニコ動画等での淫夢違法UPについて警告している。

http://animeseiyu.hatenablog.jp/entry/2017/05/23/172823

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

話を戻そう、そんな差別主義違法視聴丸出しのコンテンツを見てる作家が、何故同人誌違法DLを指摘できる?

他人の畑から作物を盗んだ挙句唾を吐く盗人が逆に、自分の畑から作物が盗まれたら「盗みをやめろ!犯罪者!」と言っているようなものである

実に自己中心的で都合が良い、自分作品保護するがゲイビデオ気持ち悪いし笑っていい風潮があるから保護しなくていいと。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

話は変わるが同人誌自体違法性について触れていこう。

まず公式権利者側が出すガイドラインの中で二次創作しているならそれに違法性はない。

しか二次創作同人誌普通に著作権侵害であるが、一応二次的著作物になり著作法上保護される。

しかし何故黙認されているのか?それは双方にとって利益が生じるからである

ほとんどの二次創作物は作者の許可を得てはいませんが、ファン活動の一環として黙認されています

作者としても、自分漫画キャラクターイラストネットに公開されたところで何の損害もありません。

しろファン同士の交流を盛んにして作品を盛り上げてもらいたいと思っているのではないでしょうか。

引用 http://chosakuken-kouza.com/kihon/nijitekichosakubutu.html

著作権親告罪権利者が訴えなければ有罪にならない)ので星の数ほどある同人誌を裁くのは不可能に近いしまず利点がない。

おまけに勝訴しても貰える金は雀の涙ほどで百害あって一理無しがほとんどの現状である

またその作品が重なる二次創作によって有名になれば作品知名度=売上 に繋がるのである

持ちつ持たれつつの関係殆ど場合成立しているのである

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

しかゲイビデオにそれはない、違法アップロードされて有名になっても、ゲイビデオなんて買うモノ好きな人間はおよそ居ないしそもそも原典違法で公開されている、さら男優に対しての誹謗中傷等も考えても見て欲しい、〇〇社のゲイビデオに出たら一生ネット晒し者として自分が「汚い」「気持ち悪い」と悪目立ちする末路を。

会社からしたら評判も下がるしいい迷惑だろう。

よって持ちつ持たれつつの関係すら成立しておらず、何もゲイビデオ違法視聴して良い大義名分にはならない。

それなのにも関わらず自分作品普段誹謗中傷して遊んでいるゲイビデオと同じように違法アップロードされたら鬼の首を取ったように違法UP&DLに憤る。

(言ってる人の思考が)よぐわがんないけどね。ちょっと横暴ですね(指摘)

anond:20180213100710

まりうまい比喩じゃないね

左翼右翼も、単なるラベリングしかない。

他人と比べることによって自分アイデンティティー存在価値)を確立しているわけじゃないから、どちらかが消えても何も困らないよ?

anond:20180213093831

ホモヤバイ洒落になってない。

 

オカマはナヨナヨしてて、弱っちく見えるけど、あいつら根は男だから弱いわけじゃない。

しろ普通の男と違う所でスイッチが入って、最強戦士に変わるから、ナメでかからない方が良い。

 

神聖隊(しんせいたい)ヒエロス・ロコスギリシア語: Ιερός Λόχος[1])は、紀元前378年に将軍ゴルギダスが結成した古代ギリシアテーバイテーベ)の、ギリシアで最強と謳われた精鋭歩兵部隊である

 

スパルタを破ったレウクトラの戦い等で活躍し、紀元前4世紀テーバイギリシア覇権確立に大いに貢献したこ部隊は、150組300名の男性恋人同士によって編成されていたという。

なぜ男性同士のカップルから成っているかというと、愛する相手に惨めな姿を見せようとせず、かつ恋人を守って戦うだろうとの想定のもと設立されたためである

神聖隊(ヒエロス・ロコス

同姓愛の恋人同士をペアにして300名で編成された古代ギリシアテーベ精鋭部隊

2018-02-12

米韓同盟分断のやつのはてサバリエーション

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/nhk_news/status/962309369005314048

言い方!

nao0990 産経速報かと見紛うレベル。/見出し扇動的公共放送らしくないという話に「でも分断は事実だろ!」とトンチンカン擁護しても無意味だと思うが…言っても無駄か。

事実だけど見出しが良くない、つまり言い方!」という焦点。

分断が狙いである、という見解自体にはチャンレンジしない。

クレバーであり理非や状況の判断はついてるタイプ

ちなみにこのような姿勢リベラル用語では「トーンポリッシング」論法として強く非難される。(個人的にはその非難には反対)



根拠を示せ!

kunitaka 南北朝鮮の首脳会談が開催されたら米韓同盟が分断するのか?ホンマに分断が狙いだと思うなら、なぜ分断するのか根拠を示せよ。

日本語が壊れててわかりにくいけど「ホンマに分断が狙いだと思うなら、なぜ(北朝鮮米韓同盟を)分断するのか根拠を示せよ。 」ということでいい?

そりゃ自分を包囲する鎖を崩したい、韓国を取り込んで窮状打破&核・ミサイル開発時間稼ぎしたいんだよ。

ちなみにはてサにはこのへんのことをわかっていてとぼけている・話をそらしている政治的な思惑の強い者と(多数派)、純粋に頭が悪くてそこからわかっていない者がいる。


「分断を望んでいる」

zyzy そんなに分断戦争したいなら、日本二つに分断してそっちで代理戦争しとけよとしか北側としては米国不可侵要請するための窓口に韓国になって欲しくてやってるわけだから、分断目的どころかされたらやる意味ないわ 考え方

2018/02/12 リンク Add Starmventuratogusa5

米国は核を捨てさせたいだけでそれ以外の目的もゴールもないのだから、「核を保持したまま不可侵」なんていう北朝鮮一方的に都合のいい時間稼ぎ話を持ち帰ってくるに決まってるムンジェインが相手にされるわけない。

たびたび核による脅迫を繰り返し核とミサイルの性能向上に血道をあげる国が窮地に追い込まれて言い出す「核は捨てないけど不可侵」が何を目的にしてるかなんて子供でもわかる。

ちなみに「分断を望んでいる」と「北は不可侵を求めているだけ」は特に朝鮮濃度の高い者のブコメで頻出のワードであり(ある特定集団ではそういうストーリーになっている&そういう用語を使うということ)、はてサの中でも細かい種類を見分ける指標の一つになる。


日本語ニガテ&北朝鮮スピーカー

yoko-hirom 無根拠の推測でしかない。この手の思考根底にはあるのがゼロサム妄想北朝鮮との交渉米国との断交ゼロサムだとの思い込み北朝鮮の狙いは一貫して米国から不可侵。北も対米対立を望んでのことでは無い。

2018/02/11

米国との断交」ってどこから出てきた?

米韓同盟の分断」と「米国との断交」を間違えるレベル国語力の人はさすがにちょっと

国際社会要求は一貫して核の放棄のみ。

北朝鮮の狙いは時間を稼ぎながら核・ミサイル開発を進めてあらゆる国を核で脅しながら要求を通す体制確立

あれだけ核ミサイル他国露骨に威嚇・脅迫する国は地球上のどこにもない。

あの国姿勢を「対立を望んでのことではない」とは韓国人ですら言わない。

この人は民族学校やそれに類する機関で強度の思想教育でも受けたのだろうか…。

oka_mailer 分断を維持したいのは米国の方でしょ。もともと分断した国同士が話し合っているのに狙いは分断です、とか何言ってんだ。

2018/02/11 リンク Add Starhiccha-ya-reseven_czquick_pastChinosokozyzyamematarouyas-mal

主語が混乱して南北分断と韓米同盟分断が混ざっている。

この人も国語力がやばい

米国にとって最高の着地は韓国米国にとって信頼できる同盟国のまま北を吸収して平和な国として統一すること。

ももうそれがまるっきり不可能な夢だと認識したので、北に核を捨てさせることだけをマスト目標として切り替えた。

その後は中国ロシアが入ってきて半島分割統治してもいいよっていう立場になりつつある。

何のメリットがあって米国が分断を維持したいわけ?

分断維持の反対には統一があるわけだけど、ここからどういう形の統一が出来ると思ってる?


歴史ガー

murasakizaru 一つの国を南北に引き裂いたことについて、思い出すことも想像することもないんだな。

れい関係なくね?

これは本場の韓国人やそのシンパもよくやる論法だけどね。話の辻褄が合わなくなったり嘘がばれたりすると「そもそも歴史を紐解けばわれわれは被害者なのに!」って言い出すやつ。中国人に「そもそも歴史を紐解けばわれわれは長年のご主人様だぞ」とか言われたらどうする気なのか。


政府の歪曲に加担するNHKを許すな

haruhiwai18 "放送自主自律を信じて受信料をお支払いしているんです。あなた方は政府広報機関になることは許されないんですよ。放送ガイドライン読み返してください" →このついった、中身もしかして モミーじゃね?(マテ

米韓同盟分断狙いは事実ではない」&「この報道官邸陰謀である」の合体技。

Gl17 …という官邸見解です的な。そんなに日米韓同盟簡単に分断されると思うなら、今の時期に歴史問題平昌欠席したいとか言い出さなきゃいいのに。(結局訪韓したのも米意向だという見方もある)

2018/02/11

それはまるっきり逆でしょ。

蝙蝠プレイが国是になってる最近韓国としては日米韓同盟をがっちり組むのは都合が悪いので反日歴史問題言い訳に「手を組めないのは日本が悪い」って言い訳してる部分があった。これは保守のパククネ大統領の頃からそうで、結局は米を仲立ちにした双方譲歩の日韓合意になった。

その合意をまた骨抜きにしようとする韓国には強く釘をさすひつようがあったし、訪韓方針での目的韓国に釘をさすことだし、結局いま韓国に対するアクションとしては釘をさすことで一貫している。米の要請訪韓したというのはそのとおりだと思うよ。

面子を立てる」としてある程度のフリーハンドを与えるのは信頼のある関係でやることで、韓国相手にはそれをやるたびに日本米国も失敗してきた(裏切られてきた)経緯があるのでこうなってる。



その他(はてサ以外含む)

dogear1988 前から思ってたのだが、「韓国米国日本の側に立つ」と無条件に考えてる人が多すぎないか。いざという時に矢面に立たされる韓国からすれば私達は相当無責任に見える筈だが。

そんなこと全然思ってないか最近ペンス安倍が釘を刺しにいったんじゃね?

米国日本韓国同盟国として信用できないって結構から気付いてる。

散々同盟の仲間として支援してきたのにこれだから

あと、いざという時の話をするなら長年首都ソウルのままにしてきた韓国政府も相当無責任だと思うよ。


yas-mal 現状、日米韓3国の中で、公的発言が一番強硬なのは日本なわけで(トランプさんは「南北関係改善は俺の手柄だ」と言ってたよね?)。これで分断されるとしたら「米/韓」じゃなくて「日/米韓」だろう。

ペンスがわざわざ日本で打ち合わせをして安倍と一緒に訪韓するというわかりやすいことをしてても願望アイにかかると日本が独走・孤立してる!」であり、それと同時に「米国の言いなり外交・飼い犬のアベ!」なわけだからはてサ現実性一貫性を求めること自体ナンセンスなのかもしれない。最近は「現実」って言われただけでアレルギーみたいに怒り狂うしな。「表現の自由」も大嫌いだっけ。



questiontime 安倍政権やその支持者、またはNHKにとっては韓国北朝鮮関係米国韓国関係も実はどうでもいい。日本北朝鮮韓国対立関係にあることこそが重要。それでしか安倍政権への求心力は維持できないのだからね。 6 clicks

2018/02/11

北朝鮮問題が加熱する前から割りと支持率高い安定政権だったのでは…

そして直近の世論調査でも安倍政権に期待されてるのは「雇用・景気」が8割超だったよ。


Chinosoko 「狙い」の候補は、裏がある場合もない場合も、他に多数考えられる状況で、こういう事を書くのは、ただの(おそらく個人の)暴走NHK内部統制報道

2018/02/11

他に多数考えられるなら是非書いてみてほしい。

ちなみにこういう人はどれほど挑戦されても挑発されても何も書けずに無様に逃走する。

本当にみんなが思いつかないこと多数考えられるような人は聞かれる前に具体的に書いてるはずだからね。

しろ書くなって言われても書いちゃう


REV 南北統一すると、平和がやってくると考える派と、対馬海峡の対岸に核搭載の弾道弾がやってくると考える派の距離東京リオデジャネイロ間より遠い

2018/02/12 リンク Add Star

んなこと以前に、ムンジェインに任せててもそもそも統一しないよ。

この人ははてサでも馬鹿でもないと思ってたけどそこからわかってなかったのかな。

ムンさんは適当にあやされて北の核ミサイル開発の時間稼ぎのための提案と見せかけ融和策を持たされて帰って来るだけ。

赤化統一関係国全員が支持しない

韓国主導統一→北中露が支持しない

なので韓国主導統一なら韓国に胆力があるなら可能性あったけど韓国自らそれを捨てたし、赤化統一は無理。

また、韓国関係なしに北朝鮮国内クーデターが起きるとしても反乱勢力のケツもちが出来るのは中国だしね。

2018-02-09

異世界デスマ文字小さすぎ問題

俺思うんだよね。

これって「この文字が見えるぐらいデカスクリーンアニメを見る所までたどり着いたオタクが楽しむためのアニメであって、ちっせーディスプレイで見てる奴らはオーバーロードでも見てろよ」っていう作り手のメッセージじゃないのかなと。

アニメに対してとことん穿った見方をしたり、あえてクソアニメを視聴するといったスタイルをまだ確立できてない人が見ても時間無駄にするだけだよ。

まずはもっとわかりやすGUN道ぐらい簡単なクソアニメから始めるべき

2018-02-08

感情クオリティ求める同人オタク

絵が下手だ、漫画が下手だ、話が面白くない、時間がなくてクオリティが低い、本が出るだけマシ。

そういう風に、同人誌技術面の拙さを許容する場面は幾度となく見てきた。

だって同人から。「好き」でやっていることだから。だからクオリティ求めない

本当にそうだろうか?

技術面の拙さは確かに担保されていると思う。だって同人誌を出しているのはプロ作家だけじゃない。でもこういうことを言う人たちは、原作に対して「自分解釈」「自分思想」が確立していることが前提になっているように思う。同人誌を出す感情クオリティがあることが前提であるように思うのだ。

思想解釈がおぼつかない同人誌存在は許容されていないのだろうか。

原作者ではないのだから解釈に正しいも間違いも絶対にない。でもそういうことをうまく割り切れず、自分解釈に自信が持てない。あやふや解釈をどうにか整理したくて、創作という表現を使うオタクだっているだろう。

伝える手段ではなく、考える手段として創作を用いるオタクがいてもいいんじゃないか。

自分の「好き」に自信を持つために創作をしてみてもいいんじゃないか。

先日Twitterで、同人誌解釈おかしいと指摘され傷ついたオタクの話があった。

人それぞれ解釈が違うのだからこう言われるのは仕方がない、という話だけではないように思う。

同人誌を発行するとき、どうして自分解釈表現方法自分の中で絶対の自信があることが前提なのか。

解釈表現方法ボロボロに決まってる。解釈が拙いのなんて当たり前だ。そういう前提じゃ駄目なんだろうか。

確かな感情を元に書かれた同人誌面白いことなんて百も承知だ。

でもその確かな感情を持つことが得意ではないオタクだっているんじゃないか

技術が拙くて感情も拙い同人誌存在することが、もっと認知されるといいと思わずにいられない。

2018-02-07

幕の内の存在価値増田理解仮出す魔を近い讒訴の内の熊(回文

マツコデラックスさんをテレビで見たりすると、

なんかデラックス幕の内弁当を食べたくなります

不思議ね。

おはようございます

最近ちょっとだけわかり始めたことがあって、

そう!

幕の内弁当存在価値よ!

あれって最初何も特徴も無くパッとしない、

ただただ主役級になれないおかず達のオンパレード・イン・ザ・ランチボックス

そう思ってたんだけど、

今じゃ逆に、

色々なものが入っていて美味しくて楽しいわね!って

ガラリと全私の中で評価が変わってきたわ!

映画評論家の今は亡き淀川長治さんが

たくさんの映画を見る理由は、

何度でも観たいと思う映画を見付けるためって言ってたのよね。

まさにそれの弁当版。

幕の内は何度でも食べたいお弁当なのよね。

そう思ったわ。

深いわね。

からあるそういうつまらないそうなもの一見地味に見えるけど、

普遍的確立されているって事なのね。

そう思いテンションが上がったところに

割った割り箸の片方が変な割れ方して

なんかちょっと残念感を残しつつも

それで食べる幕の内はそれをも忘れさせるほど美味しかったわ。

デラックスね!

うふふ。


今日朝ご飯

午前中忙しくなると思ってお昼食べ損なっちゃいそうかな?と思ったけど、

案外そうでもなさそうな予定で進みそうよ。

サンドイッチ2つサラダトマトフレッシュなのが美味しいわ。

デトックスウォーター

どうしても冬と言えば果物も少ないけど、

蜜柑をどうしても多く買い求めてしまうわ。

今日たまたまポンカン普通ミカンがあったので、

ポンカンミカンウォーラーよ。

種ありポンカンね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-02-06

anond:20180206162322

ネット依存といえば国立病院機構久里浜医療センターだけど、他にもネット依存症に積極的に取り組んでる医師はいる。探せば見つかるよ。

ネット依存症って、そもそも疾患概念がまだきちんと確立されてないので、一般的精神科医の手には余る。ましてや素人の戯言に付き合う必要なし。

2018-02-04

入試ミスに関する文部科学省課長の通知

29高大振第13号

平成30年1月9日

各国公私立大学長殿

文部科学省高等教育大学振興課長

三浦和幸

大学入学選抜における出題・合否判定ミス等の防止について(通知)

本件については、別添I大学入学選抜における出題・合否判定ミス等の防止について(通

知)」 (平成29年11月22日付け29高大振第10文部科学省高等教育大学振興課長通知)で通知しているところですが、この度、過去入学選抜において、出題を誤り、そのことについて外部からの指摘があったにもかかわらず適切な検証が適時に行われず、多数の受験生を誤って不合格としていた事例が発覚いたしましたことは、文部科学省としても極めて遺憾であります

大学におかれては、入学選抜において出題・合否判定ミス等がないよう万全を期しているとは存じますが、前述の通知の留意点等について改めて確認を行い、入試ミスの防止及び早期発見に努めていただきますようお願いいたします。

特に、外部からの指摘等により入試ミス可能性が判明した場合には、直ちに組織的体制検証を行い、受験生に適切で速やかな対応ができるようお願いいたします。

担当.文部科学省高等教育大学振興課大学入試

電話:03-5253-4111 (内線2495)

FAX: 03 -6734 -3392

別添

29高大振第10

平成29年11月22日

各国公私立大学長殿

文部科学省高等教育大学振興課長

三浦和幸

大学入学選抜における出題・合否判定ミス等の防止について(通知)

本件については、「平成30年大学入学選抜実施要項について(通知)」 (平成29年6月1日付け29文科高第236号文部科学省高等教育局長通知)及び「大学入学選抜における出題・合否判定ミス等の防止について(通知)」 (平成28年11月28日付け28高大振第16号文部科学省高等教育大学振興課長通知)で周知しているところですが、毎年、学部入試だけでなく、大学院等その他の入試においても、出題・合否判定ミスをはじめ、募集要項作成段階でのミス、追加合格手続におけるミス等、多数の入学選抜におけるミスが発生しています

ついては、平成30年一般入試を控え、各大学におかれては、出題・合否判定ミス等がないよう改めて下記の点に留意し、入学選抜の円滑な実施に万全を期すようお願いします。

また、ミスが生じた場合は、受験生等への情報提供を含め必要対応大学入試室に対する第一報を行うとともに、できるだけ速やかに別紙報告様式に基づき報告書作成し提出してください。

なお、ミスとして報告のあった近年の事例をまとめたものを参考資料として添付しておりますので、作題や試験実施の際に適宜御参照ください。

1 .入学選抜業務プロセス全体を把握した上で、ミスを防止するためのガイドライン作成すること等により、業務全体のチェック体制確立すること。

また、入学選抜に関わる者の貿務を明確にし、責任をもって業務を行うよう注意を喚起すること。

2. 教員事務職員等関係者が一体となり、緊急時対応における迅速性及び公平性の確保を含めた円滑な試験実施・伝達体制確立に努めること。

3 試験問題点検については、試験実施直前に点検するだけでなく、試験開始後においても速やかに、作題者以外の者も含めて、二重三重点検を行うこと等により、ミスの防止及び早期発見に努めること.なお、問題の文面だけでなく、問題の内容についても正答が導き出せるかなどについて確認すること。

4. 採点業務については、コンピュータプログラムのチェックを含め、試験開始前及び試験開始後において点検確認し、万全を期すこと。

5.追加合格者決定については、その決定手続に関するマニュアル作成する等実施体制、決定手続を明確にし、公正な実施に努めること。

6. 各担当業務は必ず複数人で行い、相互確認する体制確立すること。

担当:文部科学省高等教育

大学振興課大学入試

電話:03-5253-4111 (内線2495)

FAX: 03-6734-3392

2018-02-03

なんで腐女子ってもっと仲良く出来ないの?

カプとかジャンルとかPixivタグとか地雷とか、どうしてそんなに他人の嗜好にとらわれて、気に食わないと潰し合うの?

10年以上昔、俺が中学生の頃から腐女子生態系って変わってなくて、自分と同じ好物の人間とは気持ち悪いぐらい仲良く馴れ合って、反対に自分とは相容れない人間無茶苦茶に遠ざけて貶して喧嘩して、男のオタクから見ると同じ"オタク"で括られてるのが恥ずかしいぐらいにどうでもいいことに時間情熱費やしてるよね?

それはオタクの中ではもう世間一般として扱われていて、漫画げんしけん』でも腐女子陰湿性格が的確に現れていて、この作品が大好きなだけに、現実でもこういう光景を見ると心底うんざりする。

漫画アニメを見て、ゲームをして、ソーシャルメディア考察書き殴って、年に2回、有明薄い本を買う、広義では"同種"のはずなのに、その実態インターネット縄張り争いをする暴走族と同じ。

同じ"オタク"でしょ?

男同士で初対面の相手オタクとわかった瞬間にこいつも同類か、となる気持ちからないんだろうな。

「今期何見てる?」「シュタゲあの花日常電波女」「シュタゲは今期覇権だよな~助手可愛すぎる」「いや覇権あの花だろしかシュタゲまゆしぃ一択」みたいな気持ち悪い会話したことないんだろう。

本当に男は平和で良かったと思う。

相手趣味が噛み合わなくても、それがアイデンティティになって、少なくとも作品自体を一緒に応援していこう、っていう構図が確立されている。

アイマスがいい例で、当初は765だけだったのが、デレ、ミリとどんどん増えていき、それにつれて担当アイドルが膨大な数になっても、それぞれの担当尊重して、プロデューサーやってる。

アイマス制作者側とプロデューサー側で少しいざこざもあるけど、少なくともプロデューサー同士で衝突することは少ない。

作品応援する、愛するオタク同士でなぜ争うのか?

なぜ排除し合うのか?

推しがあるならそれを認めて、自分勝手に別の推しを見つければいいんじゃないの?

そんなに簡単なことじゃないの?

もうわからない。おじさんにはよくわからないよ。

2018-02-02

早く人間培養技術確立すべきだ

これがあれば少子化なんて問題じゃなくなる

2018-02-01

ろくに仕事もできないまま、わたしはこれからどうなるんだろうか

ずっと付き合っていた彼と結婚できて、一緒に住めてとっても幸せ自分がいる一方で、これから自分はどうなってしまうんだろう?こんなはずではなかったんだけど、と最近思っている。

結婚に伴って、勤務地の都合などがあり、私は別の部署へ移ることになった。

まだ入社して数年。もともといた部署でこれといって何かができるようになったわけでもない。もともといた部署と新しく移った部署は、本当に同じ会社なのか!?と思うほど、仕事のやり方も、必要知識も違う。今年度入社したばかりの人たちのほうが、よっぽどわかることの、できることも多いだろう。これからたくさん勉強して、いろんな経験を積んでいかないと、今の部署仕事をできるようにはならない。

一方で、子供もほしい。人生で、子供を産むのに適した期間というのは短いと思う。子供を産むとなると、産休育休をとることになる。しばらく仕事を休むことになる。だから産休育休をとることになるまでに、自分にできる仕事確立したい。けど、今の自分にはなんにもない。この状態からできることを確立するのって時間がかかる。自分果たしてできるだろうか、子供を産むのをなるべく後にした方がいいんだろうか、けど、子供を授かるかどうかって計画通りに行くとは限らない、早めにチャレンジし始めないと手遅れということにならないだろうか。ろくに仕事ができないまま、産休・育休に入って、復帰できたら時短で働いて、いつまで自分に席があるんだろうかね。

これから自分はどうなってしまうんだろうか。幸せなんだけど、今すごく不安

2018-01-31

anond:20180131161318

マジンガーの頃から玩具とワンセットが前提の商売だし、ガンダムの頃には既にロボットアニメの美形悪役に対する腐女子人気は確立されていたが。

いったいロボットもの純粋な「ロボット」としての価値があった時代っていつごろなんでしょうね。

anond:20180131111545

あー、それ『女性観点での美しさ』でみてます?だとしたら同意

ただ『男性から需要』みたいな観点だと、加齢で需要は下がる。

男性のみ魅力も加齢によって下がるが、男性との賃金格差に執着する女性一定数いるので、ある程度の賃金のみ男性には魅力が残る。

ブスBBAは早い段階でフェミ的なライフプラン高学歴福祉の整っていて高収入企業に入るか独立して、インディペンデント生き方確立しないと、魅力が落ちる中年から難しくなる(これは中年男性も同様ではあるが)

2018-01-30

「新しさはいつも否定と拒絶を生む」2.5次元作品について思うこと

2.5次元作品が狂ってしまった、と嘆き憤る方の言葉を読んだ。

そのことについて思うところがある。

誤解のないよう、まず初めに私の立場を表明しておこうと思う。

私は、ペンライトうちわなどを持ち込んで応援のできるスタイル作品が、正直に言って苦手だ。「うちわ」が苦手なのである

作るのが面倒とか、視界に邪魔だとか、そういうことではない。

ピースして、ウィンクして、というような「要求型」の応援が得意ではないからだ。

ただし、くだんの記事で書かれていたように、こういう客席参加型の作品を狂ったとは思わないし、舞台ミュージカルではないとも思わない。

うちわさえなければ普通に、というかハチャメチャに楽しく観劇するだろう。

客席に降りてきたキャストファンサを貰ったら嬉しくて飛び上がるし、この色と決めていたペンライトカラーはすぐに揺らいで、軽率ブロマイドを買ってしまう。

界隈にはよくいるオタクだ。

ただ、気持ちは分かる。痛いほど分かる。

あれほどの感情は持ち合わせていないが、理解共感ができてしまうのである

例の記事にはもう少し冷静に、悪感情だけを振りかざさずに話をしてくれればよかったのにと思ってしまう部分が少なからずあるが、何言ってんだコイツ、と切り捨てられてしまうばかりではあまりに悲しいので、今回筆を執るに至った次第だ。

なんだよ老害が、と思った方も、時間が許すばら話を聞いてもらえると嬉しく思う。


先ほど、この応援スタイル作品は苦手だが、舞台ミュージカルではないと思わない、と申し上げたが、それはおそらく2.5次元より先にそのスタイル出会っていたのが根源にあるのではと思う。

舞台だけれど、歌って踊ってファンを振りまき、客はペンライトを振ったり声援を送ったりする。そのことに対しての違和感あるかないか。そこが私と彼の方との大きな差であろう。

例を挙げるなら、宝塚なんかが有名ではないだろうか。

1部と2部で分けられた構成で、似たようなもの存在している。観たことのある方も多いのではないだろうか。

それから四季マンマ・ミーア!なども、近いものがあるだろう。

カーテンコール熱狂ぶりは、一度体感して欲しい。

2.5次元作品名前をお見かけする俳優さんたちが出演しているものでいうなら、私は数年前に上演された「ボーイ・バンド」が分かりやすい例ではないかと思う。

劇作家であるピーター・キルター作品だが、世界中で初めての公演を日本で行ったものだ。

これは2.5次元作品ではないのだが、ミュージカルではなく、けれど歌があり、客はその歌に合わせてペンライトを振る。

ペンライトを持ってくることについて公式からアナウンスがあった)

少し時間が経ってしまったためよく覚えていないが、演者が客席に降りてのファンサービスもあったように思う。

歌われている曲は大ヒットしたJ-POPだ。(興行主側が曲を決めるらしく、作品として固定の曲はないようである。)一緒に歌ってほしいなどという煽りもあった気がする。

例の定型にはめるのなら、これらは舞台ではないということになるのかもしれない。

こういった作品は、知らないだけで、きっとずっと前から数多く存在しているはずだ。

ただ、昨今の2.5次元作品という界隈で、アイドルコンサートと一体化しているようなものが乱立している。

からとても目立つのだ。

2.5次元作品をかじっていればどうしても目についてしまう。それを苦手だと感じる人がいれば、極度の嫌悪感を抱いてしまうくらいには多いと思う。

おそらくだが、嫌悪までいかずとも、僅かばかりもやもやとしてしまう人にとって、そしてくだんの記事を書いた方にとっても、舞台コンサートイベントなどの種別に関わらず、興行というものは全て「参加するもの」ではなく「観るものなのだ

ただ、作品を観賞したい。それに尽きるのだ。

から舞台上の出来事を受けて起こる笑い声は演出ひとつと受け入れることができても、客席側から舞台上に向かって存在要求を主張するようなうちわや歓声は必要ないと感じてしまう。

少々暴力的言葉を使うなら、邪魔なのだ。余計なものだと感じてしまう。

要は、酢豚パイナップルなのである

あれが許せるか許せないか。あったほうが美味しいか、入っている意味すら分からないのか。

けれど、公式的にそれが認められ、あまつさえもっともっと要求までされているのものから困惑するのだろう。

どうして、と思う。

そして、自分が好きだったジャンルが「どうして」で溢れかえってしまう。

パイナップルの入っていない酢豚が食べたいのに、流行のせいで中華料理店パイナップル入りばかりを提供しているのだ。

こんな酢豚は要らない!私の思う酢豚はこんなものじゃない!と感じるのである

私自身、この手の舞台にっついては冒頭に書いたように苦手な部分があるので、チケット代分をしっかり楽しめる気がしないから近寄らないでおこう、くらいのスタンスでいるつもりだ。

2.5次元作品も好きだけれど、他にもオリジナルなり古典なり、全然関係ないアーティストライブなり、あちこち手を伸ばしているというミーハーな側面があるからだろう。

パイナップル酢豚しか見つからないなら仕方ない。

回鍋肉でも麻婆豆腐でも何かおいしそうなものがあれば、気が向けば食べる。

けれど、私が好きで好きで仕方ない漫画アニメ作品が、うちわを持って応援するスタイル舞台になってしまったら。

楽しいと思うしそういうのがあってもいいと思うよ、私は行かないけど」という立場を貫けるのか。正直わからない。

きっとあの記事を書かれた方は、一足先にその憂き目にあってしまったのだと思う。


とにもかくにも、最近このドルステタイプ作品が多いのは紛れもない事実だ。

少なくとも私が2.5次元作品を観るようになったばかりの頃は、ミュージカルストレートかといった分類だったように思う。

それを証拠に、ある作品舞台化するという情報が出たときは「ミュなの?ステなの?」なんて疑問文をよく見かけた。

最近では、うちわは有りなの?なんて言葉をよく見る。

新たなジャンルが生まれているのだなあ、と感じる一端だ。

この新たなジャンルは、確かに舞台作品範疇ではあるが、独特な応援スタイル存在しており、それを楽しめる人もいればとんでもなく苦手な人もいる。

2.5次元ミュージカルの先駆けのひとつと言われ、多くの動員数を誇るテニスの王子様だって、初めは観客もぽかんとしていたという。

テニミュに触れたことがあれば、知っている人も多いのではないだろうか。あの最初の曲。You Know?

はじめの台詞を言っとき、お客さんが「???」という反応だった、と演者の方が話していた。

そんな始まりだったが、千秋楽の頃には満員御礼

けれど、2.5次元ミュージカルがここまでの台頭を見せていなかった当時、「何で急に歌いだすの」「ミュージカルでやる必要ある?」と感じていたファンは一人もいなかったのだろうか。

決してそうは思わない。思わないが、徐々に受け入れられ、ファンが増え、公演数が増え、途絶えることな3rdシーズン

その折り返しをすぎた今、世の中には同じように漫画原作とするステージが数多生まれ、『2.5次元ミュージカル』という言葉自然発生的に生まれ、すっかり市民権を得ている。

今この時代チケットを握りしめて劇場にいった人の中に「何で急に歌いだすの?」「ミュージカルでやる必要ある?」なんて疑問を感じる人はいないと思う。

そうとわかった上で、私はそういう作品が好きで観にきているのだ、という人が殆どだろう。


先日放送されていた情熱大陸松田さんが仰っていた。

映画などとは違い、舞台初日の幕が上がるまでどんなものなのか分からない。

当たり前だが、その通りだ。

先ほどのテニミュ初めての公演のもそうであるし、刀ミュが初めて上演されたときなんかも記憶に新しい。

実質ドルステ。そういうような単語がいくつも踊っていた。分からないのだ、幕が上がるまで。

私が知らないだけで、もしかしたら公式サイトのQ&Aなどで、内容が予想できるようなものがあったのかもしれない。

公演前の宣伝番組で、内容が示唆されていたのかもしれない。

だが、そこまで下調べをし予想についての情報収集をしていく客の割合は、そう多くはないだろう。

出演者ではなく作品ファンというなら尚更だ。

少なくとも「ミュージカル刀剣乱舞」のタイトルフライヤーだけでドルステだろうなんて、よもや想像がつくまい。

そして、とても現金な話ではあるが、決して安くないチケット代を払い、宿泊先を押さえ、はるばる新幹線に乗って都市部へ足を運んで観る。どうせなら、心から楽しめる演出作品のものを選びたいと思うのが人の心理というものだ。

苦手だなと思う私の立場とは逆に、うちわを作ってペンラを振って推しキャラキャスト応援するスタイルが大好きで仕方ない人だっているはずだ。

知人にも数えきれない程いる。舞台には行ったことがなかったけれど、評判を聞いて2.5次元アイドル応援しにいった女の子。いつの間にかうちわ制作プロになっていて、自分の住んでいる県でも上演があるのに、このスタイル舞台なら!と言って、うちわを持ってあちこち飛び回るようになったお姉さま

舞台を観たことがない人を、いか劇場に来させるか。そんなことを、制作から聞いた。これまた情熱大陸だ。大成功である。そして、すっかり確立された演出方法にもなった。

きっと今、文化の変遷と定着の、まさに過渡期に立っているのである

からそろそろ、この新しいスタイル演劇名前つけませんか。

そうとわかった上で、私はそういう作品が好きで観に行くのだ。

これを当たり前にするために。

オペラから派生し、最初は格下だと思われ、あんもの芸術じゃないなどと言われてきたであろう、そして現代ではすっかり格式市民権を得たミュージカルのように、いつかこスタイル演劇も一つの舞台芸術の形としてウィキペディアに載る日がくるかもしれない。

2.5次元も嗜むしがない舞台ファンからの、ただひとつの願いである。

絵を描くのを諦めきれず出戻ってきた話

1990年生まれ現在27歳のグラフィックデザイナーです。

絵を描くのを一度諦め、何年間か描いていなかったものの、

最近になってまた戻ってきた話をします。

せっかく戻ってきたのであれば、今までのことを記録してみようと思い立ち記事を書いてみます

しかすると1990年生まれで2002年あたりから

ネット上で絵を描いていた人にはとても懐かしいかもしれません。

しかすると、知り合いだったかもしれません。

アイデンティティが「絵を描くこと」になった幼少期

物心いたこから既に絵を描いていて、幼稚園児のころには既に

「学年一絵が上手いキャラ」として周囲から認知されていました。

それは高校に上がる直前までの11年間、自らのアイデンティティとして確立し、

自分=絵を描く人間だという自己イメージ自身の中で確実なものとして定着していました。

幼稚園児のころから漫画が大好きで、地獄先生ぬ〜ベ〜やドラゴンボール

赤ずきんチャチャ折原みと先生漫画くりた陸先生漫画をこよなく愛し、

よく真似て絵を描いていた小学校低学年。

高学年になるとテニスの王子様にめちゃくちゃにハマり、

その頃に同人という言葉を知るなど、順調にオタクとして育ちました。

ちょうど6年生になったあたりのころから

インターネットが家庭に手軽なものとして普及してきて、

自分イラストサイトを作ったり、CGで絵を描き始めたのもこの頃です。

あの頃入り浸っていたのは、「ふみコミュニティ」というポータルサイトの絵板。

そこにはたくさんの同世代イラスト趣味とする子たちが集まっていて、

同い年の子たちもたくさんいました。(「マウス書き。ペンタブほしい〜!」はもはや合言葉みたいだった…)

ネット上の友達ができたのもふみコミュのおかげ。

ふみコミュの中にも絵がすごく上手い子、そうでもない子がいて、

本当に小学校6年生なの!?てくらい当時上手い人もたくさんいました。

上手い人が降臨するともう大人気でコメント欄は大賑わい。

私もそこに混じって絵を投稿したり、交流が楽しくてずっと描いてました。

そのころはまだ上手い人に対する、明確な劣等感は感じませんでした。

劣等感が現れ始める中学校時代

中学校に上がるとドラゴンボールに大ハマりして、

ドラゴンボールファンサイト管理人同士(年齢層高め)で意気投合し、

毎晩のように絵チャットに明け暮れていました。

ファンサイトの中でも特に人気だったサイトがあり、

そこに設置された絵チャットに、暇な人が入っていてそこにどんどんあとから人が集まっていく。

チャットは描いている過程が丸見えなので、下手だと思われたくなくて大人に混じって必死で絵を練習し、

その時に人生で一番画力が上がったように思います

二次創作ドラゴンボールにどっぷりでしたが、

一方で「9091P」という1990年生まれ絵描きを集めた同盟が立ち上がり、

同い年同士で交流したりお互いのサイトを見あったりと、創作活動も活発な時期でした。

その頃あたりから、ふつふつと、「世の中には自分より何倍も絵が上手い人がいる」と

劣等感が湧き上がるようになってきたと思います

しかったコミュニティもいつか衰退し、

中学校三年生あたりで、絵を描いて交流するような友達はいなくなりました。

いるのは、ネット上でも話したことのない、上手い絵描きさんだけ。

同い年なのに、どうしてこんなに差が出てしまったんだろう?

そんなことばかり考えるようになったと、今振り返ると思います

課題のための絵しか描かなくなった高校時代

絵を描かなくなる人生なんて想像もつかない私は、高校美術を専門とした学校へ進学。

デッサン油絵、水彩、彫刻プロダクト、デザインといろいろなことを学べ、最高の環境で学び始めました。

課題で描く絵は本当に得意で、いつも良い点を取れるし、先生から評価も高いのだけど、

その一方で「自分のために描く絵」というのを、この頃にはもう全くと言っていいほど描かなくなってしまいました。

それはおそらく…わざわざ点にもならない、要は目に見えた利益にならない絵を描くことに意味を見出せなくなり…

わざわざ描くのに、上手い人たちよりも下手な自分を目の当たりにするだけで、

なんのメリットも感じられなかったから。下手な自分を見るのが怖かったから。

課題はいい点をとらないのに、コンクールでは金賞を取り続ける人。

同人活動で売れ始めた人。

絵画部で大きくて素敵な絵をたくさん描き続ける人。

成績や点数には現れない、素晴らしい魅力を持った人がたくさん身の周りにいました。

でもなぜだろう、仲良くなれなかった。劣等感で一緒にいられなかった。

絵の話だけするのはつまらなかった。

恋愛もしていたしバンドもしていた、いわゆるリア充タイプに属していた自分からか?

そのために、どこかで「自分は彼らとは違う」と思っていやしなかったか

一線を画すことでどうにか自分を保っていたのではないかろうか。

自分は違う」。「自分は比べられる土俵そもそもいない」。

仲良くなりたかったんだろうか?それも甚だ疑問で、確かに話は合わなかった、

でも、絵を描いててなおかつ絵以外のことも話が合うひとなんて、この世に存在するのだろうか?

ネット上では自分リア充的な側面は一切見えないために、

気張ることなく絵や萌えに没頭できた側面もあったのかもしれない。

物作りを職業にするため、グラフィックデザインの道へ

相変わらず絵を描く親しい友達はできないまま、大学に進学する時期になり、

「せっかく高いお金を同じくらい払うなら、地方じゃなくて上京して東京美大デザインを学ぼう。」と思い、

頑張って受験し、一浪の末美大進学を果たします。

絵を描く情熱が割と無くなっていたにも関わらず、真面目な性分ではあることと

点数を取る絵は得意ということもあったといえども今思い返すと本当によく入れたな…と思います

自主制作はもはや高校時代にはほぼしなくなっていたため、

絵ではなくデザインを選んだ理由は、少なくとも物を作りながら生きていきたいと思ったからです。

デザインであれば、就職率もよく、絵を生業にするよりはお金になると判断してのことでした。

ただ進学しても業種を変えても問題は変わらなかった。

デザインだって自主制作がとても大事なのに、大学生になっても自主制作ができない病が治らない。

でも課題はいい点を取れる…………と思いきや、さすがに大学はそうはいかなかったのです。

付け焼き刃では、太刀打ちできないほど周りが上手すぎるし、

そもそも大学研究のために来る場所なので、自分で物が作れない人間評価すらされない。当たり前のことですが。

そして最終的には就活で完全につまづき、希望企業には就職できず、

かといって物作りも諦めきれずに、作家性のないグラフィックデザイナーとして現在働いています

もうコミュニケーション手段として、絵はいらないのかもしれない

書きたい絵なんてのはもともとなかった。

誰かと描きあって、見あって、評価しあってというコミュニケーションの一つとして私はずっと絵を描いていた。

誰も居なくなって、誰とも話せないのに、一人で描き続ける意味はもはやなく、

コミュニケーションはできないのに上手い人を指をくわえて見ているだけで、

劣等感けが募る毎日になってしまった。

私にとっての絵は、物作りは、もう役目を終えたのではないか

新しい、今までとは違う方法で、コミュニケーションを取る方法を探すのが賢明かもしれない。

なんのために絵を描くのだろう?なぜこんなにも絵を、作ることを、諦めることができないのだろう?

物作りから離れることは、自分人生否定すること、アイデンティティ崩壊することという思い込みが、

未だに私に絵を描かせる。物を作らせる。本当はもう、とっくの昔にうんざりしているのに。

やっぱり諦められなかったけど、30歳を目前にして、

これから人生において「物を作るか」「作らないか」に一旦決着をつけたいと思ったのです。

どちらに転んでも、もうこれ以上このことで悩まないように。

から、一旦最後区切りとして、ちゃんと絵を描いてみよう。その取り組みを、今年は頑張りたいと思っています

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん