「シマ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シマとは

2021-05-13

anond:20210512145848

気になって様子うかがってみたら旧アプリ怨霊5割陰キャ嫉妬3割クソ運営文句言いたいだけ2割って感じだった。もちろん主観だが

怨霊は大半がシンガンやトラクロオタクで色々察したわ。プラマジやBVLのことも持ち上げてるっぽいけど旧作時代女子キャラのこと散々こき下ろしてたのにな。サンドバックの対象がたびたび変わっていってるだけで哀れすぎる

共通して言えることはましゅましゅめっちゃ嫌われてんな。まあ運営ましゅ贔屓というかまし声優贔屓露骨すぎてキモいもんな分かるわ。

キャラデザキモって言われてるマシマ自分は割と好きだけどほわんの声優だけはマジで無理だわ

2021-05-12

メメントモリ” ”セメント大盛り”

メメントモリ” ”セメント大盛り”との一致はありません。

https://togetter.com2014年11月 › 9日

セルフ管理メント・モリ(自己管理しないと死ぬ). 大喜利 メメントモリ 与太話 ... セメント・モリ(死を固定化せよ). 2014-11-09 21:54:39 · sktm @sakatamaki ... ラーメント・モリ(ラーメンを大盛りにせよ。マシマシ). 2014-11-09 21:57:41.

[]固有スキルLVナイスネイチャの作り方

最終形

査定B

400/700/40/400/700  (スタミナが多すぎるように見えるけど回復スキル無しで2500を走ろうとするとこれぐらいになります

固有LV1

デバフスキル いっぱい

よういするもの

・☆1ナイスネイチャ 適量

覚醒レベル 3or5 推奨)

差しの赤因子 ありったけ

デバフの白因子 ありったけ

(・中距離/長距離因子 好みで)

(・査定計算機 プライド次第)

デッキ編成

桐生院 (追込ためらい・逃げ牽制 賢さ SP 友人)

ライス (先行デバフ各種 スタミナ)

・マベサン (逃げためらい・先行ためらい 賢さ)

トリック後持ち(イクノディクタスイベントで確定)

・お好み枠(例:逃げ対策バクシンオー)

・完凸サトノダイヤモンド (束縛 スタミナ フレンド枠)

基本方針

デバフスキルを絞り出しきってないキャラの!ヒント!>spが沢山もらえるトレ>スタミナ≧賢さ の優先度でトレーニングをする

レースは1~2年目は出走条件未達成回避以外の目的では出走しない 少しでも出るとバレンタインスキルLVが上がる

・3年目もクリスマスファン数が12万を切るように気をつける 課題レース調子がいいと野良ほとんど出れない

spはURAで稼ぐ計算になるので優勝ボーナスも考えてステータスを調整していく

レース時の作戦は2000m以下は先行の方が有利

・途中で査定がB+になりそうだったら作戦を追い込みにしてわざと負ける

プランB spがどうしても足りない人向け 育成中断or固有LV

ファン感謝祭が終わったらレースに出まくってspを稼ぐ

中日新聞杯(12月前半)までに完成形になっていたら作戦を追い込みにして負けさせる

査定に余裕があるようだったら育成を続行して完成した所で途中で打ち切る

Q.強いの?

分からん

Q.タウラス終わったらゴミじゃん

どうせチームレースで昇格が確定したら査定シマシ1・2・3狙いか査定減量デバフ集団に変えてウィニング報酬稼ぐじゃん?

Q.ここまでやらないと駄目なの?

やると楽しいからやってるだけ

Q.スタミナに700も振るならマエストロ取らせたほうが査定ダイエット出来ない?

ほんのちょっとだけ安くなると思います

とはいえクリークが先行ためらいしか持っておらずデッキ全体のデバフの量が減るので私は使いません。

SPもカツカツになります

フレンド枠クリークで、お好み枠にアグネスタキオンワンダー/ルドルフ)という形にすると束縛とマエストロ両方取れはしますね一応

回復スキルを取るのは査定トントンちょっと増えてしまうぐらいなのでSPの浪費になると思います

Q.独占力(ボソッ

B制限で2400を走ることになることがスタミナにかける負荷を考慮すると、狙うべきは直接の速度低下よりスタミナを使い切らせることだと判断しました。

「俺の独占力ションボリさせるドルフに勝てるかな?」というのでしたら、タウラス杯の決勝戦で会いましょう。

2021-05-11

ウマ娘が難しくて挫折しそうになった日々が役に立った

どうも、2ヶ月ほど前にanond:20210307134831という増田を書いたヘボトレーナーです。

あのあと、anond:20210328055646で書いたように無事うまぴょいでき、第2章も読め、今では厩舎に8人ほどAランクウマ娘を抱えることができている感じ。残りのウマ娘も最高評価点は全部B+。チーム競技場ではなんとかCLASS 5を維持してる。GWではゴルシマニーのおかげで多くのウマ娘覚醒Lvを上げられた。それもこれもみんな助言をくれた人たちのおかげだ。感謝言葉もない。

で、ウマ娘の新イベントであるウラス杯について。ギリギリBランク育成(イベントの中級リーグの参加条件が「Bランク以下」なので、B+にならないギリギリ範囲ステータスを最大限にしようという育成)が流行っているけど、正直評価値の計算かめんどくさいので、どうしようかなーと思っていた。そりゃ勝ち目があるのは中級リーグの方だけど(最上位層はSSランクとか育成してるのでランク縛りのない上級リーグでは多分抜け落ちた尻尾の毛すら踏めない)、そのためにちまちま計算しながらプレイするのは手間だよなって。

しかし、これまでの増田で書いたように、俺は育成の下手なヘボトレーナーで、B+に到達させられずに終わった育成がいくつもある。そこで自分の厩舎をチェックしてみると、スピードがSに到達しているBランクナイスネイチャグラスワンダートウカイテイオーがいた。他にも、A+のステータスを持ってるウマ娘が何人もいる。これらは(まだステータスを伸ばす余地があるという意味で)ギリギリBランク育成ではないけれど、Bランク以下限定レースに出して競わせるには十分な出来なんじゃないか

過去の失敗した育成が、新イベントの役に立つ。育成で思ったような成果が出なくて苦しんだ日々は、無駄じゃなかった。

そう思うと、なんだか救われた気がした。ナイスネイチャの育成は本当に苦しかった。一番好きなキャラなのにちっともURA優勝できなくて、初めて当たった温泉旅行券は決勝敗退で紙屑になった。今ではAにすることはできたけど、一番多く育成しているのにちっとも前に進めなかった苦い記憶はずっと残っている。グラスワンダー全然B+に到達させられなかった。ようやくURA優勝できたと思ったら途中で敗退したやつよりも評価値が低かったなんてこともあった。お召し替えをしてようやくB+のURA優勝ウマ娘にすることができた。トウカイテイオーだって何度も育成に失敗し、無冠のまま終えた育成が何度もある。俺より後にゲームを始めた人がスイスイ名鑑Lvを上げて俺を追い抜いていくのを複雑な思いで見つめたこともあった。

けど、それらの失敗を繰り返したおかげで、高いステータスを持つBランクウマ娘が、いま、何人も俺の手許にいる。もちろんギリギリBランク育成を頑張っている人たちの育てたウマ娘には敵わないかもしれないけど、ランク縛りがあるのなら十分に戦える出来だろう。

過去のうまくいかなかった育成が、こんな風に役に立つなんて思いもしなかった。ありがとうウマ娘

とりあえず、評価値8,100ちょいでマエストロ持ちのマチカネフクキタル、同じく評価値8,100ちょいでマエストロ持ちかつ先行Sのオグリキャップ評価値8,000ちょいでハヤテ文字マエストロ持ちのナイスネイチャグラスワンダー、このへんを出走させてオープンリーグに挑戦してみることにしたい。評価値8,185で弧線のプロフェッサーとマエストロ持ちでマイルSのハルウララもいるんだけど、今回芝だからな……

ちなみに温泉旅行に行ったのは計5回です。ちっとも温泉旅行券が当たんねえじゃねえかと思ってたら最近立て続けに当たって驚いている。行った回数は、サイレンススズカと1回、グラスワンダーと1回、エアグルーヴと3回。エアグルーヴ先輩温泉旅行当てすぎだし、温泉旅行に誘ってくるときやたら強張った感じになってるし、旅行先では俺に緊張をほぐされていい雰囲気になってるので、間違いなく俺とうまぴょいしてるし3回もうまぴょいしたんだからもう実質俺のお嫁さんだと思うんだよね。お義母さまからの信頼も得てるしなワハハハ。スズカさんの温泉旅行はなんというか感無量だった。あの走ることを愛し走ることのみに集中してきた子が隣を歩きたいと言ってくれた、というその一点だけで感涙モノだと思うんだけどどうだろう。サイレンススズカ、大逃げが好きなのと非業の死があるので史実の段階で思い入れが深いんだけど、ウマ娘では楚々とした鈴を転がすような声で喋る儚げな美少女(中身は走ることしか興味のないド天然)という造形になっていて、こんなの大事にするしかないじゃん……! という庇護欲が湧いてきてしまって蝶よ花よとばかりに育てているので、温泉旅行あんセリフ言われたらもう涙腺緩んじゃうわけで。グラスワンダーとの温泉旅行、さり気なく別室であることが示唆されてて草。いやどう見てもエアグルーヴ先輩とは同室に泊まってましたよね? と思ったけど、グラスちゃん武士からそのへんキッチリしてるんだろうね……

2021-05-08

anond:20210508100930

シマネって名前なんだし

シネマと引っ掛けて映画関係を充実させればいいのにバカだよなこの県

土地は余ってるから

ちょうばかでけえ巨大スクリーンを導入すれば映画マニアがこぞって集まるだろうに

ほんっとアホアホ

2021-05-07

キツネ村に行ってきた後に寿司を食べた🦊🍣

昨日、宮城蔵王キツネ村に行ってきた。🦊

到着したのが11時少し前だったけれど、ちょうど赤ちゃん狐の抱っこ体験が始まる直前だった。

即並んぶと従業員さんから説明があった。

抱っこは椅子に座って行うもので、薄手のジャケットを逆向きに着て、ひざ掛けを太ももの下に

挟み込んだ。こうすることでキツネの糞尿等から守るとのことだった。

そして念願のキツネ抱っこ体験が始まる!

うわああああああ!うわあああああああ!

もふもふ。まじでもふもふ。すごいもふもふしかもすげぇ可愛い。なんだこれ天使か。天使だ。

すごい可愛いもふもふでじっくり抱っこを堪能した後、従業員さんがスマホ撮影してくれた。

とても幸せだった。

あっという間に抱っこ体験が終わったので名残惜しかった。あぁーもふもふいいなぁ。

終わった後は、キツネ村を散策

からキツネフェンス内で放し飼いされている場所まで行った。

ちなみにキツネ村のキツネたちは常に消毒されておりエキノコックス検査などもかなり頻繁にやっている。

から海外でも人気らしくて、コロナ前は外国人観光客が沢山いたみたいだ。

この日、外国人は二人しかいなかったけど。

で、色んなキツネがいたけれど、基本、ほとんどのキツネがだらーんと寝ていた。

昨日は晴天で、20℃を越えていたからかだらーんとしていたかどうかは分からない。

だらーんとしていない狐はのそのそと歩いてきたので間近で見ることができて嬉しかった。

なお、このフェンス内にいるキツネには触ってはいけないので注意。

キツネ村内には、御金稲荷神社(おこんいなりじんじゃ)があってそちらに参拝した。

参拝しようとする直前にキツネ鳥居の中をくぐっていったのでしばらく様子を眺めていた。

うそう、すごい白くて犬っぽいキツネがいたんだよ。どう見ても犬にしか見えなかった。

これがホッキョクギツネだった。本当に犬にしか見えなかった。

白い犬じゃん!ってツッコミをいれたかった。いやいれたけど。

帰りにお土産屋でマグネットキツネ村の写真集の本とポストカードとあと御朱印があったので買った。

キツネ村はとても楽しかった。

それから白石駅近くまで戻り探索した。

白石城は実は少し前に桜が咲いていた時期に行ったので行かなかった。

今回は寺。片倉小十郎菩提寺である傑山寺で一本杉を見た。すごいでかい杉だった。

暑かったからか、杉まで行こうとする間に虫がいっぱいいた。うおー近寄るなー!って感じで手をぶんぶん振った。

寺の前には片倉小十郎石像があったので、おおこれが片倉小十郎かと思った。

寺巡りが終わった後にそういえば武家屋敷行ってねえ!って気が付いたけど営業時間過ぎていた。

次回は行こうと思う。

お土産としては白石温麺を買い、たかじんという和菓子屋さんでは銘菓白石城白石川線本桜というお菓子を買った。

そしてこの日のメインディッシュ

そう、寿司だ。当たり前だよなぁ!!!🍣

実はこの日、絶対寿司を食うんだと誓って寿司以外何も食べていなかった。つまり寿司の為。

臨時休業と書いてある寿司屋さんがあったが、他にも寿司屋さんがあったのでなんとかなった。

観光テンションアゲアゲシマシな状態人類にとって最高の悦楽、寿司が待っていると思ったらもう

寿司屋の暖簾をくぐって最高だった。

白石の 寿司を食べると 元気出る」うん。こんな感じ。どんな感じだよ。

寿司うめえええええええええええええええええええええええええええええええ🍣

この日は結局12kmくらい歩いた(iphoneの歩数で確認)んだけどその疲れも吹っ飛んだ!

キツネを抱っこした記憶を思い返しながら寿司を食べた。

こうしてこの日の観光が終わり帰宅した。

終わり。

画像は……まぁ気が向いたら上げるかも。imgur意外とめんどい

2021-05-04

anond:20210504012145

なんでそれで虚無なんだろ

女でそれならそれでめちゃくちゃ満たされて自己肯定感シマシで生きていけるんだけどね

2021-04-30

ジタバタするなよ ジュウシマツが来るぜ

2021-04-28

ウマ娘次回イベントのB以下リーグで勝ちたい物好きのための覚え書き

※おそらくですが、報酬目当てにB以下リーグで優勝を目指すのなら無制限リーグに向けて育てたほうが美味しい思いができます。以下は単なる自己満足のためにB以下リーグでの勝利を目指す人のためのものです

ステータスオールCぐらいで

査定システムでは特定ステータスが伸びると累進的に評価高まるようになっています

スキルは◎を増やす

スキルで○→◎は査定の上がりが低いです。

振り絞りやステップは避ける

ちょっと安いスキルのほうが性能の割に査定が高くつきます

適正は必要もの以外低く

距離も脚質も査定対象なので不要ものはあげないように。

継承固有はガンガン取ろう

固有スキルは全部査定が一律かつほぼほぼ同じ性能の通常スキルより若干査定が低いです。

必要なのは勝利

現在主流のポイント稼ぎ脚質ばらばらスキルシマシ編成は捨て脚質被りを気にせずにデバフ要員も入れていき誰かが1位になることだけを目指す編成がオススメです

はてラボ人間性センター

回答結果

■かつて客室乗務員のことを指していた言葉は何?

正解: スチュワーデス

大政奉還の時の元号は何?

正解: 慶応

お酢は、湿る、閉める、〆る、絞める、のうちどう使う?

正解: 〆る

■笑って

正解: コラえて

シマウマからシマを取ると?

正解: ウマ

自動的に元のページに戻ります

はてラボ人間性センターは、スパム対策のための認証提供する実験サービスです。

Copyright © 2001-2021 Hatena. All Rights Reserved.

首を吊ってる母親を、自分の手でドアから降ろした話。

これも結構前の話になる。

「そういえばあの時、どんな気持ちだったっけ?」と思い返す機会があったので、折角なので文字に書き残しておきたい。

そうすれば胸に落ちるものも、もしかしたらだけど多少はあるんじゃないのかな?って感じで。

内容が内容なので、少し長くなるかもしれないけど、お暇な方がいらっしゃいましたら読んでやってください。

あんまり仔細に年月日を狭めすぎるとアレなので、時期は今から7年ほど前。

ちょうど今のような、若干寒さも落ち着いてきたかな?ってぐらいの春頃のお話だと思って下さい。

当時の俺は大学入学したての、ピカピカの一年生でした。

兄の方がとても優秀だったんで、随分と見劣りはするけれど、俺の通っていた高校レベルからすれば「まあ頑張ったんじゃないの?」程度の大学へと入学

その筋のマニアには結構有名な、二郎インスパイアの名店が近くにある登り坂の長い大学ですね。

あれは本当に数少ない良い思い出です。メチャメチャ美味かったな。店狭いし、オッサン怖いし、汚いけど。

オススメは小ラーメン・麺少なめ・ニンニクマシ・アブラシマシです。

しか高校まではチャリ通で10分だったところが、電車を乗り継いで1時間半になったのは本当によくなかった。

職場学校は、絶対に自宅から近い場所を選びましょう。近い場所にないのなら、あなた引っ越ししまいましょう。(経験則

そんなこんなで深夜までゲームやらアニメうつつを抜かしては、中途半端時間に目覚めて、一限は余裕でアウト。

気付いた母親に叩き起こされて、仕方なく起床。もそもそと着替えて、遅刻前提の移動。

それで素直に大学まで向かえばいいものを、「途中で行くのも面倒くせえな」と地元カラオケで朝割フリータイムしてたり、本屋立ち読みしてたり。

入学当初からそんなんだから、とにかく授業内容は良く分からないし、眠くて眠くて仕方なかった。

何よりも人見知りだったもんで、良くも悪くも自由大学形式の授業とサークル活動に、いまいち馴染めずにいた。

大学は少中高と違って、能動的に働きかけないと友達はできないもんなんです。あの頃の俺に教えてやりたい。本当に。

夢見ていた大学生活は、俺にとってはただの眠気との闘いに成り代わっていたのである……。

そんなんで仲の良い友達全然いないもんだから、授業サボりまくって、図書施設ビデオ設備で「ロード・オブ・ザ・リング」とか「戦場のピアニスト」とか見てたな。

いや、完全に余談でした。すみません

とにかく、こんなカスの具現化みたいな大学生活を送らないよう、新入生の皆さんは頑張ってください。

話を戻します。

俺が小学校に上がるぐらいの前に、うちの母親は一度離婚している。だから俺は種親の顔をほとんど覚えていない。

自分ママとパパと話すけど、ふたり全然しゃべらないなぁ」とか「やたらと関西実家に行ったり、親戚の子がうちに来るのはなんでだろ?」とか。

そんなことを子供ながらに思ってたんだけど、今思い返せばそういうことだったんだと。

そんなこんなで気付いたら第一父親が消えて、俺が小学校二年生ぐらいの時に、新しい父親が来た。

第二の父親は、俺は子供ながらに「良い人」だと思った。

そりゃ向こうも腹を据えて、血の通ってない兄弟二人を抱えるわけだから、多少の上っ面は確保してくるには違いないんだけど。

一緒にお風呂に入れてもらったことが嬉しかったのを覚えてる。そんな第二のお父さんの背中には、ご立派な龍のモンモンが彫られていたけど。

仮初でも、その人は優しくて良い人で、色んな場所に連れていってくれたりした。なんかホテルが多かったな。海ほたるとかもよく連れていってもらった。

多分これまでの人生25年、その人が来てからの数年が一番幸せだったんじゃないかな?

中学に上がる前ぐらいの、それぐらいの間。ホント幸せだったと思う。ボンボンボンボンで、当時Xbox360COD4ネット対戦してたの俺だけちゃうレベルで。

母親も、その時が一番楽しかったんじゃないかな?

俺も兄貴母親父親も、心から「家族」を感じてた最後の瞬間だったと思う。

で、俺が中学に上がった頃に、第二の父親が手掛けていた事業が一気に傾いてしまったと。

これは直接見たわけでもなんでもないけど、父親の元同僚の方に聞いた話なんで、間違いないことだと思います

首の回らないレベル借金も抱えることになったと。

そっからの酒乱っぷりたるや本当に凄くて、中学生ぐらいになると俺も兄貴も(特に俺は)夜更かしをするようになってるから

ベロンベロン状態で帰ってきた泥酔親父に、子供相手に何を言い出すねんみたいな絡み方をされだして。

うわぁ、イヤやな……って、毎日夜になる度に鬱になってたのを思い返します。寝てたら寝てたで起こしにくるし。逃げようないやん。

そんな紆余曲折を経る中で、第二の親父が俺に放った言葉

「お前なんて、オレの本当の子供じゃねえんだからな?」

この一言が本当に忘れられなかった。シグルイのあの人ばりに、(この傷は二度と戻らんな)と泣きながら感じたのを覚えてます

しかもこれ確か、母親の目の前だった気がするんですよ。なんか二人で揉めてて、俺が仲裁に入るじゃないけど、間に入ろうとしたらこうなったみたいな。

酔うと貯め込んだ本質が出るタイプの人っているじゃないですか。つまりはそういうことだったんだな、と。

それ以降、父親と心を通わすことは一切なくなった。もちろん話したりってことはあるけど、他人みたいなことで。

そんなこんなで、それでも気付いたら中学生になって、高校生になって。

第二の父親は家からはいなくなって、お金だけを入れながら、たまに連絡を取るぐらいの関係になって。

こっからはもう蛇足なんで、ちょっと飛ばし飛ばし

小中校まではすごい楽しかったんですよ。面白い友達もいたし。なんで急に大学ダメになったのか、不思議だなぁ。

母子家庭あんまり余裕のある生活じゃないけど、塾にも行かせてもらって、奨学金も出る。

大学にも行けるんだと思えば、ちょっとぐらいの家庭内のゴチャゴチャがあるぐらいで不幸ぶんなよ、俺よりひどいやつなんて山ほどおるぞと自分自分を戒めたりもして。

そして母親の様子がおかしくなりだしたのは、このあたりだったと思います。ちょうど俺が大学受験を終えたぐらいの時分。

深夜、お腹すいたなーと思ってリビングに行くと、母親ワインと大き目なビニール袋みたいなんを用意してて、一人で黙々と飲んでて。

で、ちょっとなんか変な感じがして、母親の目から。据わってるって言えばいいのかな。とにかく、明らかに普通じゃないけど、普通を装うとしているのが伝わってくるような、そんな感じで。

無言でいるのも変なので、「なにこれワイン?家での飲んでるの珍しいね、いいやつなの?」みたいなことを訊いた覚えがあります

うちは父親の件もあったので、母親とはすごく仲良しだったから。

思い返せば、極度のマザコンだったんだと思います特に兄貴が遠方の大学にいってからは、実家には俺と母親の二人だけだったから。

とにかく変な雰囲気だったから、「お酒家で飲むの初めて見たかも!俺もひとくちもらおっかなぁ」みたいな、おどけてなんとかしようみたいなムーブをした記憶があります

「いいよいいよ。飲んでみな」と、母親が余裕で許可をくれたことも結構意外でした。酔ってたのかな?分かんないけど。

ド深夜、テーブルライトだけつけたリビングの机、ワイングラス、謎の大きなビニール袋。

なんかすげえヤバイことになってんのかな?と。

なんでだろう、このあたりから薄々感じ取り始めたというか、そんな気がしました。今までにこんなことなかったよな?って。

そして寝て起きたら、横に母親がへたりこんでるんです。体育座りを右斜めに崩したみたいな恰好で。

俺は一瞬、本気で死んでると思った。でも慌てて抱き付いたら、ちゃんと体温も呼吸もしてたので、本気で安心したのを覚えてます

えっえっ?ってなって、どうしたん?って聞いたら「いや、ちょっと……」みたいなことで、手元を見たらスカーフ?とハンカチを束ねて作ったような、首吊り用の縄?があって。

正直ワインときから厭な予感はしてたから、メチャクチャ驚いたし、なんで?ってなった。

「それはだめだって、それだけはだめだよ。これからどうすんの?」って泣きながら問い詰めた記憶があります

人間、本当に近しい人であれば、ちょっとした行動から、「なんとなく自殺しそうだ」というのが分かるものなんだって思いました。

マジでここらへんの記憶が、ずっと頭からこびりついて離れない。身体を下ろした時よりもキツかったかもしれない。

未だに良く分からない。要するに母親は、部屋のドアノブに縄を引っかけて、首吊り自殺をしようとしたんだと。

しかも俺の部屋のドアノブだった。誰のだったらいい、ということじゃないけど。この時には、兄貴はとっくに外に出ていたはずなのに。

首元を見たら、真っ赤っていうか、うっ血したようなアザになっていて、「失敗しちゃった」みたいなことを半笑い、作り笑いで言っていたような記憶があります

未だに後悔しています

あれだけ明確に希死念慮を見せていたにも関わらず、なにもできなかった。

母親がこのとき、俺に助けを求めていたのかは分からない。あるいは本当のショックを与える前に、「私は死ぬからね」という予告をしたのかも分からない。

兄にも周囲にも連絡をしなかった自分の愚かしさ。せめて身内だけには言うべきだった。

でも、言ってもどうにもならないんじゃないか、言われた側に負担を強いるだけになるんじゃないかと、どこかで想ってしまっていたのも事実です。

母親自殺をするかもしれない。どうか助けて下さい。」この言葉を俺はいったい誰に伝えればよかったのか、いまでもわからない。

救い方があるとしたら、それは俺がどれだけ母親が好きで、愛していて、感謝しているかということを、心変わりするまで何度でもいうことしかなかったんじゃないかと。

ある日、大学に行った。四月の上旬。はっきりと覚えてる。

ちょっと早めに授業が終わったのか?サボったのか。正直どっちでもいいけど、俺は家に帰った。

なんだかすごい胸騒ぎがしてた。兄も俺も家にはいない。家にいるのは母親だけ。

ただいまとドアを開けた瞬間、やはり自分の部屋の前で、足元に椅子を置いて、スカーフで作った縄を首にかけて、うなだれて扉にもたれかかる母親を見つけた。

凄まじい衝撃と同時に、「やっぱりこうなった」とどこかで思う自分がいた。

首にかけているスカーフ素手では取れなかったので、キッチンからハサミを持ってきて、片方の刃で切り落とした。

抱き抱えた母親身体は、思い返せば想像よりもずっと軽かった。

「誰か、誰か助けてください」と今までにいったことのような言葉を金切り声で叫びながら、居間の上にあおむけにさせて寝かせた。

そして震える指でスマホをうって、まず兄にコールした。

兄は大学二年生で、本来なら学生寮にいたはず。この日はたまたま里帰りをしてきて、何かを読みに本屋にいってくるといっていた記憶がある。

しかすると母親は、この日を待っていたのかもしれない。兄弟が揃う日じゃないと死ねないと思ったのか。分からない。

ママが首を吊ってた。いま俺が下ろしたけど、意識がない。救急に連絡するから、すぐに帰ってきてほしい」

と言って、すぐに電話を切った。兄は「わかった」とだけ言っていたような気がする。

家の場所を伝えて、どうか助けてくださいというと、すぐに救急車と救助隊の方々が来た。

俺は人命救助の方法とかがまったく分からなくて、もしかすると心肺蘇生とか、胸骨圧迫とか、本当はいろいろなやりかたがあって、

待っている間にそれができていれば、母親を助けられたんじゃないかと思う。

でも本当に現実現実として受け止められてなかった。頭がヘンに冷静だったのは、「こんなことになったけど、きっと助かるよな」と無根拠に信じ込んでいたからだと思う。

ここではどうにもならないから、と救急車に乗り込んだ。

ハサミで深く切った指から血が流れていることに気付いた。痛みはまったく感じなかった。

俺「こんなんなっちゃったな」

兄「俺、これからどんな顔して顔あわせればいいかわかんないわ」

俺「そうだなぁ」

こんな会話を、兄弟で悠長に会話していたのをハッキリと覚えています

ここまではすごくハッキリ覚えているのに、ここから先があいまいなのが不思議で、不思議で。

確か夜の病棟に運ばれて、「自意識が戻る可能性はない」と言われたこと以外は、実はほとんど覚えてないんです。

翌日の病室の面会で、意識のない母親を前に過呼吸になるぐらいに泣いてしまたことを覚えてます

そして「自意識が戻る可能性はありませんが医療を続けますか?」というような旨を医師の方に伝えられて、「もういいです」と伝えたことは覚えてます

そしてずっと病院に居るわけにもいかいから、家に戻って、母親のいない家で過ごして。

三日後か四日後、電話の連絡で「お母さんは亡くなりました」と同僚の方から連絡をいただきました。

母親の死に目に会わなかったのは、自分にとって幸運だったのか、不運だったのか、未だに分からずにいます

からない、本当に今でもわかりません。

あのワインの日から自分に何が出来たかをずっと考えています

間違いなくサインとなっていたあの日ちょっとでも行動を起こす勇気自分にあったのなら、もしかすると母親は今も生きていたのかと。

2021-04-18

anond:20210418173955

バンクシーは売値ついたあとだから知らんが

買ったやつが次にオークション出す時は

シマシの値段がつくと思う

2021-04-12

anond:20210412171258

風俗パパ活女へのガシマンや堕胎させる為の中田氏強制とか普通にあるし、ネットも女への制裁願望むき出しのネタ賛同喝采が集まる。女相手にだけ暴力衝動が萎縮するわけないもんな。

anond:20210412145508

男の受ける被害物理暴力より精神的ないじめパワハラの方が多く、女も堕胎目的中田氏やガシマンやDVほか性欲以外の加害欲求をぶつけられるのは珍しくない。

anond:20210412145508

男の受ける被害物理暴力より精神的ないじめパワハラの方が多く、女も堕胎目的中田氏やガシマンやDVほか性欲以外の加害欲求をぶつけられるのは珍しくない。

2021-04-10

anond:20110214190644

風俗はもちろんパパ活業界にも上前を撥ねる女衒による支配存在

反社どころか地方大学生が女を売り飛ばし搾取する現実

感染症妊娠やガシマンなどの加害に晒されながら身を売る女と、ライフハック感覚で女から搾取する男

https://togetter.com/li/167984

底辺ほど助けるに値しない人間が多い件

底辺家庭、底辺コミュニティ底辺から

一念発起して国立大奨学金シマシで這い上がってなんとか人並みの生活を手に入れたんだけど

ビンボーかつ底辺ってほんとさクズが多すぎるよね

クソ見てーな人種差別ステレオタイプゲスパーなんて息を吐くようにするし

陰湿な噂話が大好き、テレビ偏向かいうくせにその口で

どこで仕入れたかわからんワイドショーネタまとめブログで日々を消化してるし

その上でなんの意味があるかもわからんどうでもいい些細なことで嘘を付きまくる

一般に救済されるべきと言われる層はこんな人間として関わりたくない上に

救済する勝ちもなさそうな人間のようなナニカばかり

清貧を貫く良識人なんて見たことがない

はてなの連中はきれいごとで助けろとか言うけどこんなの助ける必要ないでしょ

これを真面目な人達が収めた税金支援するなんて冗談きついぜ

たまーに極稀に這い上がろうとするやつはいから奨学金だけ残しとけばいい

2021-04-09

anond:20210409203017

シマチョウの脂をさ?

ガラスのタッパーにうつしたよ。

フライパンがズブズブなんだけど全部うつしたよ。

明日はこの脂で塩焼きそばをやるからね。

ニラが2束で100円だったから最高。

手羽先も焼いた。

シマチョウの脂って何なの?

大腸だよね?

大腸にこんな脂肪がついてるの?

牛だよね?

牛ってこんなに大腸脂肪蓄えてんの?

なんか、あれかな?

フォアグラみたいにしてんのかな?

しか食ってないのにこの脂はすごい

燃費が良すぎるんじゃない?

なんか、あれかな?

わたし大腸もこんなもんじゃいくらいに脂肪をたたえてんのかな?

脂ってすごい。甘くてうまい

ビールで脳が止まってる。

網焼き機をググれない。

秘伝なんでん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん