「多様化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 多様化とは

2020-06-01

anond:20200531172139

本気で物事を考えたことがないのか?

生物は子孫を残すために生きているとか、残すことが良いことという倫理観が成り立つとしたら、それは世界創造した神ないし環境シミュレーションを実行している上位存在のような立場の、種族継続に対して常にざっくりとプラス価値を見出すような、人類より大きなスケール利害関係もつ上位スケール存在勝手に寄り添った理屈であって、それを無自覚内面化している人間がいるにすぎない。

そういった上位スケール論を排して考えるなら、子孫を残す(=生殖行為をする)というのは、顔が痒いから掻くとか腹が減ったから食うといったような、遺伝子に刻まれ生理的行動にすぎないわけだ。ほぼすべての生物は「続く」ための仕組みをもっているが、それをもって「続く」ことが目的であると明言できるだけの地表には立っていない。というか、「続く」ための仕組みを偶然持っている存在に対して我々人類勝手生物というラベルを貼って回っているにすぎないのが現実だ。そこに生物意図を見い出す方がどうかしているといった所だろう。

あるいは自分の属する「人類」を利害関係者と捉えて(その時点で歪んでいるが)、人類継続や発展のためには自分が子孫を残すべきという発想も理屈としてはありえるが、それは「シミュレーションを走らせている上位存在人類継続を喜ぶに違いない」というのと同じレベル独善的妄想に他ならない。数千年前ならいざ知らず、現代人類地球において規模の面ではもう十分以上に発展しており、新たな居住地開拓されたのならともかく、諸資源考慮すると人口をいたずらに増やすことは種の継続性にマイナスの影響を与える。種全体の利益を考えられる賢明人間ほど、自分は子孫を残すに値する人間かどうかシビアに考える機会に直面するはずで、そういう状況下にあっては「子孫を残さないと何のために生きてるのか分からない」という論を安易肯定できなくなるはずだ。

そして価値観の多様化した現代について真摯に向き合っているのなら、ってそろそろ飽きてきたのでもうここで投稿ちゃうピョーン

2020-05-28

anond:20200528145632

それこそテレビ芸能界一神教だった時代は終わって、みんな自分の好きなアイコンを見つけてると思うよ。

日本人にうけるような童顔若年崇拝じゃなく、自分はムキムキで健康的な笑顔の男女が大好き。そういう風に多様化していけばいいんじゃない

2020-05-27

盗作にはリスクが伴う

所詮二番煎じという扱いしかされないというリスクはとても大きい。

娯楽が多様化したことで、単なるパクリ野郎相手にする時間はすでにないのだから

2020-05-18

anond:20200518004632

以下は重複かな。諸外国にいる友人とLineで話すが、欧米人は、ロックダウン守ってる振りしててもこっそり会う人が多くて全然ダメだとかいってたな・・・知らんけど。

【習慣】

マスクをする習慣があった

国民性

・皆がマスクをした

以下、追記

人種

アジア人肥満遺伝子を持つ人が少なく(太る前に糖尿病になる)、肥満要因の基礎疾患が少なかったため。

アジア諸国個人主義よりも全体主義の傾向が強く、中央政府命令が末端まできちんと行き届きやかったため。

アジア人白血球HLA型多様化しており、コロナウイルスへの耐久性他人種よりも高かったため。

コロナウイルス中国によるBC兵器との疑いがあり、もしも事実ならば当然、中国人・就中アジア人に対する致命率が低くなるよう遺伝子設計されているであろうため。

あと、イタリア人の多くは3世代家族で、それは普通は羨ましいものだったが今回はネガティブに働いた気がする。すなわち、

日本人核家族化が進んでおり、高齢者若い世代との交流が少なかったため

どんなもんだろう。

2020-05-15

祝・矢部復帰 ラジオと私

追記も書きました。ラジオの友たちよ

https://anond.hatelabo.jp/20200517104920

昨日のANNを聞いて、まだまだ岡村さんはぎこちなく、言葉をかなり選んで喋ってる感じではあったけど、先々週のあの居たたまれなさを100としたら、先週は居たたまれなさ70、昨日は30ぐらいまで落ち着いてきたと思う。よかった。

私にとってナイナイオールナイトは、番組開始当初から間断的に聞いてる番組で、ナインティナインにも好意を持っているしそれなりに思い入れもある(リスナーではない。思えばナイナイオールナイトは「リスナー」という言葉意味が他のラジオパーソナリティの言うそれとはかなり濃度が違うものではあって、それが今回の色んな悲劇悲喜劇に繋がったという気もしないでもない)。

深夜ラジオは、深夜だし長い。子ども時代なら深夜に夜更かしして聞くもよし(録音とかはしません、面倒なので)だが、大人になって、仕事があったり家族ができたりするとリアルタイムでは聞けず自然に離れていったりする。だが私は子供じみたオバハンなので、テクノロジーの発展の恩恵を受けて、または、すごい面白いラジオがあるよという噂を聞きつけて、深夜ラジオに戻ってきている。

深夜ラジオを聞きだしたのは小学生デーモン小暮お気に入りだった(クラス男の子に教えてもらった)。たけしのオールナイトもまだやってたと思うんだけど小学生女子には刺激が強すぎたのか好きではなかった。その後いったん色々忙しくなったりして深夜ラジオから離れて、戻ってきたのがナイナイオールナイト。また一旦いろいろ忙しくなって間遠になって、次に本格復帰したのはくりぃむしちゅーオールナイト

ラジオの聞き始めがANNだったせいかもだが、ラジオリスナーの人たちが大好きがちなコサキンは未体験馬鹿力は子供の頃は聞いてない(伊集院さんが朝をやり始めてから逆流して今はたまに聞いてる)。電気ANNはちょうどラジオから離れてた時期なので存在も知らず、極楽とんぼは気が付いたら終わってたから聞いてない。放送室は週末に車で出かけて帰りの深夜に、流れてきてつい聞き入っちゃう感じ。サンデーソングブックはドライブ帰りに渋滞にはまってる時間帯に合致しがち。昼間のラジオはこの数年でデビューという感じ。

くりぃむオールナイトに気づいたのはい大人になってからで、Podcastから見つけた。くりぃむしちゅーオールナイトほんとゲラゲラ笑った。今でも特にゲラゲラ笑ったPodcastデータは残している。デジタルって楽でいい。くりぃむANNPodcastの後期、まだ全く売れてない頃の古坂大魔王ピコ太郎)がクレイジー結婚披露宴構想を機関銃のように喋る回がものすごい好きで、死にたくなるほど落ち込んでても聞きおわるとどうでも良くなるくらい面白かった。あとJUNKシカマンゲラゲラ笑った。シカマンはお題投稿がとにかく面白かった記憶がある。あとPodcast限定だが雨上がり蛍ちゃんの馬になるシリーズも好きだった、馬鹿で。

そんな感じで、熱心な「リスナー」でもないが、ラジオ配信技術と稼ぎ方が多様化してきたことと、あと私はいつも大抵ゲラゲラ笑いたいので、この10数年は、ゆるくラジオとの付き合いを再開している。

Podcastラジオクラウドradiko配信化によって、リアタイで聞かなくても大丈夫になったのがとてもデカい。局側には恐縮ではあるが…、投稿しないしリアタイじゃなくて全然いい。夜は眠いし。主に通勤時間電車の中とか買い物とか、あとジョギングしながらとか、ひたすら風呂掃除してる時とか。配偶者ラジオ趣味あんまりない(こだわりがない)ので、基本は一人でいる時になる。というか、深夜ラジオってそもそも「一人で聞く」ものなのかも。

そして、深夜ラジオポリティカルに色々アレである、というのは、まぁ岡村に限らずある程度はどの番組にもあって、まさに深夜ラジオの魅力でもある。炎上したのは、多分にタイミングが悪かった(世間コロナで暇だったとか、似非運動家に見つかったとか)面もある。一方で。私は矢部氏が卒業して以降の岡村単独ANNを、いつの間にかあんまり聞かなくなっていっていたのだが、その理由の、いつの間にか番組が醸し出すようになっていた「雰囲気」が、なかなかの強い香りになっていったから、というのも、今回の炎上騒動理由として少なくないと思うのだ。

ラジオの聞き方は既に20年近く前から多様化してきている。チャネルが増えたか馬鹿に見つかった、というのは余り筋が良くなくて、番組が醸す「香り」がどんどん強くなり悪目立ちしてきていた、という方が近いかな、と思うのだ。深夜ラジオ芸人が喋ったことをスポーツ紙ニュースにして悪拡散、なんてのは、それこそ昔からあることで、書き起こしサイトが悪いとかtwitter馬鹿拡散するのが悪いとかの説も全然納得できない。この辺は深夜ラジオリスナーなら分かってもらえるのではと思うんだが、芸人たちは頻繁にスポーツ紙記者に怒ったり絡んでキャッキャしたり、「記事にするなら番組パブリシティも入れといてよー!」という定番の落としも定着しているぐらいだ。実際岡村ANNでは以前も、フジテレビ批判ネットを騒がせた時期に「いやなら見るな」と言って炎上した過去もあるが、要するに、何らかの方法で「拡散されてしまった」ことだけが原因ではなくて、やはりあの発言の内容が一定閾値を超えていたことが大きいと思う。馬鹿に見つかったのが悪いわけじゃない。馬鹿だって「うわっ、なにこれ、臭っせえ!」と気づくレベルだった。

岡村さんは無自覚だったんだろう。無自覚が全てにおいて免罪符になるわけでもないが、取り返しのつかない悪業でもない。

現にこの3週間の岡村さんは、「変わらなきゃ…」を寝言のように繰り返して、聞いている私をハラハラさせていた。変わらなくても良いかコントロールできるようになってほしいなぁと思っていた私にとっては、「カウンセラー」役?の矢部氏の復活(昨日のラジオ矢部氏が言うてた、もちろん冗談込みやけど)は本当にうれしいし、少なくとも岡村さん本人が変わりたいから「変わらなあかんですから」とブツブツ言っているんだろう。

「変わる」がどういうことなのかはまだこれからの話なのでどうなるかは分からない。でも「生まれ変わってポリティカルに正しい深夜ラジオを!」とかではないだろう。もしその選択を取るのならラジオから降りることを選ぶんじゃないかなと思うのだ。岡村さんにとってラジオでしゃべることは恐らく大切なことで、一方で、岡村さんに限らずいい大人が完全に変わるのは難しいだろうなとも思うし、そもそも、そんな風に人格が変わる必要もない。

岡村さんの「ああいうとこ」は出し方によっては人を傷つけるナイフになるが、同じ性質は別の方向から見たら、岡村さんの「妙にキマジメなお笑い芸人」という魅力でもある。岡村さんが色々アレな面もあることは古い視聴者としてはよーく知っている。そして岡村さんは妙にキマジメだからこそ、ハードスケジュールの中でエグザイルスマップダンスを完コピしたりして私をしびれさせたりもしてくれるし、「おじさんたちのアニキ」的な役割を自認してラジオでああいう酷い発信をしちゃったりもする。あの発言は妙にキマジメな芸人である岡村さんのキマジメさと妙さがもたらしたのではないか、「おじさんのアニキ」の自認が大きくなりすぎてバランスおかしくなってたから、止まらなかったんだろうなと思っている。残念である

この騒動の後に、4年ぶり?くらいに久しぶりに岡村ANNを聞いて、あれ?そんなんだったっけ?と驚いたのは、スポンサーだ。昔のことは覚えてないんだけど(だんだん聞かなくなってたし)、先々週の岡村謝罪回のスポンサーが、ワンカップ大関高須クリニックエイブル不動産屋)と、その他数社だった。なんていうか男性ホルモン度が高いというか…(ワンカップ大関CM女性ワンカップ大関を飲んでるストーリーだったけど、何ていうか。うーん)。あと昨日の放送ではスポンサー読み上げが無かったんじゃと思う。オールナイトパーソナリティスポンサー読み上げするのが通例だと思ってたので、まぁ番組の立て付けが矢部復活」で変わるし色々あったんかなという気もする。ACラジオCMがいくつか挟まってたから、色々調整が間に合ってないとかあったのかもしれない。

追記ブコメid:sinamon_nekoが指摘しておられるが、矢部氏がスポンサー読みしてたらしい。ごめんね聞き落としてたわ。今日は買い出しをしながら聞いてたから気を取られてたみたい。)

まぁラジオは今とにかくお金が無くて大変だからスポンサーの顔ぶれが変わるのは世の流れだろうとも思う。ANNは今あんまり聞いてなくて、たまにオードリー三四郎聞くぐらいなんだけど、どちらも、ワンカップ高須クリニックスポンサーではない。何ていうか、そういうところにも「香り」が出てきてるところなのかなぁ…と思ったりもしないでもない。別に悪いというわけじゃなくて「中年専」方面に尖ってしまってたのかもなぁ…とか。

今、増田が一番楽しみにしている深夜ラジオハライチのターンだ。

木曜夜中(増田が聞くのは金曜朝の出勤時になる)は、ANN岡村JUNKおぎやはぎという、何ていうか「臭みが強い」ラインナップで普段はどちらもほとんど聞いてないんだけど、ハライチのターンは変で好き。金曜朝は、ハライチのターンの本放送radikoタイムフリーで聞いて、そのあと後撮りのクラウドを聞いてニコニコしながら出勤している(今はリモート中で出勤してないか掃除とかしながら聞いてる)。

少し話は変わるが、三四郎ANNもたまに聞いてどちらに対しても思うんだけど、若い世代は私のような中年とは全然違う世界を生きているなぁと思う。中間地点にいるのがオードリー山ちゃんであの辺の世代分水嶺になっている感じがあるお笑い芸人ラジオ業界岡村とかおぎやは「古い世代」感を感じる。古いから悪いとは言わないが、古いなーと感じる。もっと古いはずの伊集院さんとか爆笑問題は逆に古さは感じない、喋り芸の実力の高さとか爆笑太田思索力の面白さかなぁ…分からないけど。

で、増田が今はまってるハライチのターンのラジオクラウドの、先々週回(5/7)で、岩井が「岡村さんは寅さんだ」と言ってたのが、あーそうかもね成程、と思った。

岩井いわく、寅さん映画で「なんでそんなこと言うの寅さん!」と毎回怒られてしゅんとして「寅さん結婚したら」とか言われてる、箇条書きにすると岡村さんは寅さんだ、と岩井が言えば、澤部が「岡村さんは国民からしたら寅さんみたいなところ(人気者)あるもんね」と返す。「みんなに叱ってもらって、しょうがないなーってなって、寅さんも毎回反省もしてる」、と岩井が説を〆る。まぁ1分も満たない程度のさらっとした言及おしまい

そして、そのあと10分以上は、「澤部は山田洋映画向き」という話になる。そのくだりがすごく面白くて、ハラハラと生々しい関係性が見え隠れして、少し切なくて、そしてかわいいからラジオクラウドハライチのターンを聞いてみてほしいわ。

あとブコメもたくさんついてた太田岡村話以外には、岡村謝罪回の次の月曜の馬鹿力で、ひたすら伊集院さんがやりづらそうだったのが個人的には印象的だった。確かに馬鹿力もかなりの「非モテ文脈における女子いじり」みたいな投稿ネタが多いしなぁーとか思うが、やりづらくて困り当惑し悩んでしま伊集院さんは生身ですごく良かったし、同じようにがんばろうとしてる岡村の生身も、深夜ラジオしか出会えない芸人さんたちの「生身」として愛おしいなとも思うわけです。

あと、今月末5/24日曜の深夜にシカゴマンゴ最終回やるからそれが楽しみ。アンタッチャブルホント面白いから、ばかみたいなんだよ、すごく良いんだ。

anond:20200515105322

性的嗜好ノンケのそれより多様化しているけどそのぶん面食いなのも事実

ヒョロガリやただ太っているだけなのはお呼びじゃないよ

じゃあなぜガバ穴ダディーみたいなビデオが出ているのかと聞かれたら謎

2020-05-14

肌が汚いやつだけは多様性の美に入れてもらえないんだよなあ

いくらハリウッド多様化ヴィクトリアズ・シークレットデブモデルを雇おうが、肌が汚いのだけは仲間になれない。

アスペルガーダウン症まで出したGleeだって顔面ニキビだらけのやつとかいなかったしな。リアル高校生なら一定数いるのに

てなわけで、肌が汚いやつだけは多様性の輪に入れないし、日陰者という説を推したい

2020-05-03

anond:20200503031555

オンラインで見るなら、はるかに画面作りとお金に長けた映画の方がずっと良い。

この20年で、エンタテイメント多様化・発達して、人々の可処分時間はどんどん短くなってるんだが、

それに対して演劇界は何をしてたの?ちゃんマーケ戦略出口戦略たててやってきた?

Twitterで叩かれてたけど、内輪でチケット回してやってくだけで文化と言い張れるの?という話。

2020-05-01

anond:20200501160356

奪われたとかじゃなくて、単純に貧乏暇なしが増えた上に娯楽が多様化風俗嬢以外の女も貞操観念ゆるゆるになった現在風俗を利用する層が減るのは自然な流れ

2020-04-30

【檄】彼らに罰を与えよ

国家権力の最大の仕事ひとつは再分配、わたしたちから集めた税金をどのように使うのか予算を決め執行することだ。そしてその仕事こそは、彼らの力の源泉でもある。

平時であれば、これほど多様化された社会である、それぞれの立場環境により何を優先すべきは変わる。わたしたちの利害は対立する。彼らはそれを調整する。

しかし、今は平時ではない。国難であり、非常のときであるウイルスは、病は、死は、イデオロギー世代階級党派を超え、等しく襲い掛かる。感染症の前にわたしたち平等であるわたしたちが、いま、優先すべきものはただひとつだ。

政権が、この状況で決めた補正予算案に含まれものが下記である。各省庁・利益団体既得権益層がいか予算を奪い合ったか、よくわかる。これが、10万円給付などと抱き合わせされ、ほぼ無審議で国会を通過する。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/202004/CK2020042502000145.html

経済産業省「Go To キャンペーン」 一兆六千七百九十四億円

内閣府離島来訪促進事業」五・六億円

国土交通省訪日回復プロモーション」九十六億円

これがこの国の権力仕事である

これがわたしたちが選んだ政権である

むろん、選挙は、より良いものを選ぶためには機能していない。

わたしたちは残念ながら自らより優れたものを選べるほど賢くはない。

しかし、わたしたちは彼らに罰を与えることは、出来る。

革命のような時間コストをかけなくていい。選挙制度はそのためにある。

彼らを落選させればいい。落選させると言えばいい。

彼らの権力は、所与のものではない。わたしたち主権者が、彼らに与えたものだ。

与えたものは奪うことが出来る。

無能な、冷淡な、そして強欲な彼らに、罰を与えることが出来る。

わたしたちは、彼らを選び直すことを通して、偏狭官僚システムにも罰を与えることが出来る。

彼らがむさぼろうとしているその金を、

ワクチン治療薬の開発のために

医療従事者を守るために

依然として増えることのない検査拡充のために

苦しむ人々の今日食事のために!明日家賃のために

わたしたち健康財産のために

使おう。

彼らに罰を与えよう。そして変えるのだ。

2020-04-28

anond:20200427224051

2010年くらい?に連投規制や行数規制がやたら厳しくなった時期があってSS系のスレは苦境を強いられることになった

運営から2chまとめ禁止令が出たのもでかかったな

創作系だとかゲームスレなんかはアフィで儲けようとかじゃなくて保管庫として有志が無料Wikiブログに作ったもの情報をまとめてたけどそれも一律で禁止になった

(今のまとめサイトがやたらTwitterを取り上げるのは2chをまとめるのを禁止されたから。掲示板のまとめは今でもあるじゃんと思われるかもしれないがあれは記事コメント欄やおーぷんとか2ch類似サイトを使ってる。掲示板まとめで金儲けたりステマしたり煽動するような奴らを潰すつもりが元々無料で細々やってた人だけが損をする形になった)

やる夫はまとめ可の掲示板に移って頑張ってたみたいだけど

PCからMSPゴシックで見ること前提だったのが、スマホの普及で改行位置が変わったりブラウザ多様化フォントが変わったりでAAが崩れるようになったのがとどめじゃないか

やる夫で学ぶ○○みたいな解説系やりたい人はニコニコ動画に移ってゆっくりれいむとまりさで活動してそう

2020-03-16

職場に一体感って必要なの?ベクトルを揃える意味って何?

働き方や考え方が多様化している中で一体感を求める理由ってなんだろう

管理の手間を省きたいからとしか思えない

その人の個性をみて適材適所に割り振るのかマネージャー役割と思ったけどちがうんだろうか

「同じ方向を向け!」で部下が同じ考え方をするならマネージャーは要らないよな

2020-03-11

国会を止めてるのが野党でなく政権であることの説明

法務委員会予算委員会で紛糾中。これでまた与党支持者は、「野党ボイコット」「仕事しろ」と騒ぐのだろうけれどちゃんちゃらおかしい。いかに簡潔に説明する。

https://youtu.be/YPGNfxYCb-A?t=8229

今もめてることの発端は、3/9の参院予算委員会集中審議。ここでの小西議員質問からの森大臣の答弁である

「昨年の11月内閣法制局担当部長審査が終わり、長官にも審査資料が入っていた。その段階で勤務延長は、一言も条文にはなかった。つまり政策として勤務延長は必要ないと森大臣以下法務省全体で理解していたわけであります。そこからどのような社会情勢の変化が生じて勤務延長が必要になったのでしょうか。」

この質問に対して、森大臣の答弁。

「(略)昭和56年当時と比べ、どのように変化したかということでございます

 (原稿から目を上げて話しはじめる)

例えば東日本大震災の時、検察官福島県いわき市から国民が、市民避難していない中で最初に逃げたわけです。そのときに身柄拘束をしている十数人の方を理由なく釈放して、えーっ逃げたわけです。そういう災害ときも大変な混乱が生じると思います

(ここから原稿に目を再度落としながら読み上げる)

また、国際間含めた交通事情は飛躍的に進歩し人や物の移動は(不明瞭)になっているうえ、インターネット不況に伴い捜査についてもですね、様々な多様化、複雑化をしているということを申し上げておきたいと思います。」

そもそもこの答弁もおかしい。なぜなら、(1)9年も前のことを昨年11月の段階で勤務延長を条文に入れず、なぜ今年になってから急に入れたのかの説明になっていない。(2)東日本大震災の時に終局処分をせずに釈放したことと定年延長は全く関係ない。「警察官が足りなくなり、参考人聴取などの捜査が困難になるから」と当時の次席検事が述べている(3)そもそも最初理由もなく釈放して逃げたは嘘。政府見解ではない。

本来であれば、(1)、(2)を議論するべきなのに、それ以前の低レベルな答弁をするから建設的な議論ができなくなる。

以下、個人的見解。とりあえず野党をディスっておけばいいという風潮を安倍総理や菅官房長官が作ったことが、この暴走につながったと思う。官僚の用意した原稿を読み上げるだけにしておけばよかったのに、サンドバック状態鬱憤が溜まっていたのかね。なにかミンシュトウの奴らをぎゃふんと言わせたろというノリで、自分あやふや記憶をもとに喋ったと受け止めている。

こんなノリで国会で答弁することを許すなら、適当な答弁して後からそれを指摘されても「すんません、それは個人見解ですぅ」で済んでしまうことになる。そしてその事実確認という不毛なことに貴重な国会審議の時間を費やすことになる。これは明らかに政権側が国会サボタージュしているということ。野党国会をサボってるというのは真っ赤なウソということを与党支持者の方々は理解していただきたい。

2020-03-10

年齢差別だ〜〜いきらい!

投書ミスたから再投する。

私は来年3月大学卒業予定のバリバリ現役就活生!

就職に向けて数多の企業採用ページを見てきた。

多様性が認められつつあるのか、採用ページには性別国籍人種不問と書かれた会社をよく見かける。しかしそこに「年齢」の表記はない。

「しない差別」の中に年齢が入っていない。

なぜだろうか。全く理由がわからない。

なぜ?なぜ年齢で差別する?

なぜ外国人を入れて日本人を入れない?

ただ年を重ねたと言うだけで???

まったくもって納得がいかない。


多様化」なんて言葉が世に聞くようになっても結局この有様だ。

「女のくせに不器用だ」とか「〇〇人のくせに偉そうだ」だとかそういった属性的な差別には怒る人達が平気で「いい歳こいて〜するなんてーだ」なんて口する。

そこに違いなんか無いのに平気で差別する。己の差別発言に気付きすらしないで。

年齢を重ねると新しいことが覚えられなくなると主張する人は以下の記事を見てほしい。

https://news.google.com/articles/CAIiECVADobwjIJIv-FIM0jINUEqFwgEKg8IACoHCAow5qKhAjD39D8wgNdJ?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja

読むのが面倒な人向けに内容を解説すると、50代以降でも適切な環境下で学習すれば新しい事でも習得可能且つ認知能力は30代半ば以下にまで下がる。しかしその為には"適切な環境"すなわち周囲の理解学習の場が必要である。というカリフォルニア大の研究をまとめた記事だ。

要は人間は幾つになっても活躍の場とやる気さえあれば伸びるという事である

これを読むと人間はいかに「期待される」事が重要なのかが分かる。

それを思うと氷河期世代人達は本当に可哀想だ。成長を望まれない、期待されない、それがどれだけ当人達の心を傷つけたのか察して余り有る。

何年も人格否定され続ければできる事もできなくなり、成功体験の少なさは挑戦意欲を人から奪う。

氷河期非正規無能と一蹴する人はこれが分かって言っているのだろうか?

年齢差別する人は自分の胸に手を当てて、何を根拠差別しているのか冷静になって考えて見てほしい。

年齢差別によるデメリットは幾らでも挙げられる。

適性のない仕事であっても辞められない、一度ブランクのある人間は使えない…等、はっきり言って適材適所無視した人材活用の非効率だ。

おまけに一度ブランクを作れば余程の才能がない限り再浮上は不可能学習投資は大博打人生は何があって転落するか分からないのに、上がるハシゴが無いのでは将来を悲観して自殺者が出るのも無理はない。


年齢で足切りされている人材活用されるという事は生産、消費が増加するという事だ。企業の豊かさは国民の豊かさの上に成り立つ。輸出で稼いだ日本にはそれが分からないのだろうか。

時代と共に変化すべきところは変わらなくてはならない。

年齢表記撤廃学歴経験のみで給与を決定。雇用流動性を高くして労働市場競争化。非正規プロフェッショナル職または世帯主を除く一部に限定

誰でも挑戦できる文化にするべきだろう。年齢差別撤廃のための異論は認める。良ければ多くの人に、私を論破する位のつもりでこの問題について考えて見てほしい。


はい新卒だが、一生働ける仕事なんて言うものが未経験のうちからかるとは思えない。

もっと適性のある職業が今後働くうちに見つかるかもしれないし、そういう時に進学とか転職選択肢がある社会であって欲しいと思う。

2020-02-17

アップデートせよ。フェミニスト女性自由を妨げている

かつて、現代以上に女性が抑圧されて、それが当然であるという時代があった。

これは異論はないだろう(これに異論がある人はさすがに議論対象外レベルである)

時代的に抑圧が当然とされていたことに対して「抵抗」の戦いをする必要があった。

これは女性への偏見だけではなく、人種差別や生まれによる差別などとの戦いでも同様だ。

ただ、時代の変化についていけない保守運動家自由を妨げることになっているように思う。

2020年自己決定アダルトビデオを鑑賞する女性もいるし、アイドルが好きな女性もいるし、水着グラビアを見る女性もいる。

フェミニンファッションや「女性らしさ」と言われるものを楽しむ人もいれば、そういうもの選択しない自由もある。

憎むべきは、「女性はこうあるべき」という同調圧力であり、もはや男性を叩くことはパフォーマンスにもならないし、セクシー表現の入った女性キャラクターの描き方を叩くことでもない。

なぜならセクシー表現の入った女性キャラクターは、もはや2020年ではそのキャラがいることで女性への偏見女性性の固定化につながることはないからだ。

セクシー女性女性も楽しめばいいし、嫌いな人は男女関係なく嫌いと言えるようにすればいいだけなのだ。「嫌い」という人が増えれば市場から撤退する。

多様性のないフェミニズム時代遅れすぎる。

イケメンキャラ好きな人イケメンを消費すればいいし、美女が好きなら美女を消費すればいい。

男女問わず

(AV出演強制みたいなものとは違う話なので、別問題を持ち込むのはナシで)

もはや、これだけ芸能人から3次元キャラクターまでもが多様化しているのに、男性向けとされているか女性性の固定化になるなんてのはありえないだろう。

繰り返すが多様性のないフェミニズム時代遅れすぎる。

個人の「嫌い」とか「嫌だ」という自由必要だが、「女性はみんなそう思っている」なんて時代ではない。

嫌悪を感じる人がいることは「個人」の話であって「性別」の話ではなくなっている。

同性愛だとか人種だとか女性社会格差以外のでは「戦う」フェーズにあるイシューもあるのかもしれない(本題ではないので例示したものへのツッコミはお控えください)

女性社会格差を語る上ではもはやそういうフェーズにはないのだ。

女性性の固定化偏見助長と同じだと思って戦っていた人たちは過去に生きている。

もう別の話だ。もう戦わなくていいんだバーニィ

嫌悪違和感対立ベースにした「闘争フェーズは終わった。

調和」に向けた未来志向フェーズだと認識していかないと女性が多様にいられない。

個々の嫌悪性別代表したものとして一般化するのは止めよう。

イシューはそれを放置したら『どのくらい』女性への偏見助長されて、未来にどのような影響があるのかという視点でだけ語られるべきじゃないのか。

多様な選択肢ある社会が来ることを願って。

2020-02-15

anond:20200215001849

コンテクスト多様化かいうからからなくなる。あるコンテンツに対する支持不支持ポジションの取り方のバリエーションは、社会全体では(実は)全然多様化なんかしてない。

正解のない問題についてはみんながヤイヤイ好き放題言った結果、どっかで(不断に揺れ動く)妥協ラインが便宜的に引かれるだけ。

ただし好き放題といっても節度は守りましょう、あまりにも極端なキチガイじみたこという奴は無視しましょうというだけの話。一部のキチガイにばかり着目するから多様化多様化言い出す

広告ポスター女性には好きな服を着る自由はないのか?

考えてたらだんだんからなくなってきたので誰かこのもやもやに付き合ってほしい

広告ポスター女性イラスト性的魅力を強調した服を着てる: 叩かれる

・街中で女性性的魅力を強調した服を着てる: 少なくとも表立っては叩かれない。内心、はしたないとかエロいとか思ってる人はいるかもしれないけど、それを面と向かって言ったりTwitterでつぶやいたりすると言った方が悪いムード

…じゃあ近い将来、AI進歩に伴い自我を持った女性イラスト(2次元YouTuberとか?詳しくないから間違ってるかもしれないけど、思考実験として)がポスターになった時に性的魅力を強調する服を着てたらどうなるんだろうか

やっぱり叩かれるのか、それともAIにも好きな服を着る自由は認められるのか

ポスターじゃなくてホログラムだったら? アンドロイドだったら? 人間以外の表現の自由人間不快感に劣後するのだろうか

人間アンドロイドを見分けられなくなった時、はたして

みたいなことを疲れた頭で考えていた。多分最近出たセミナーで言ってた「コンテンツよりもコンテクスト重要時代が来ている」という言葉のせいなんだと思う。個人の受け止め方としてコンテクスト重要なのは実体からも納得出来るけど、そのコンテクストがどんどん多様化して他者と共有困難になる世界での線引きはどう行われるのだろうか。極力長生きして見届けたい。

2020-02-04

ジャニーズグループSnowman日本語タイ語が喋れるメンバーがいて、デビュー直後にタイイベントに行ってる。

グループメンバー国籍多様化して広くアジアで売るやり方はK-POPでさかんに行われていたけど、ジャニーズもやるようになるとは。

韓国事務所からデビューした女子アイドルのTWICEは韓国人5人、日本人3人、台湾人1人のグループ

 日本人日本事務所でなく国際的自分を売るために韓国事務所を選ぶようになっているのは悪い事態だと思っていた。)

2020-01-28

最上もが「なぜ既婚がモテるか」持論展開 

モデルタレント最上もが(30)が28日、自身ツイッター更新。既婚男性モテることについて持論を展開し、反響が寄せられている。

 「世の中こんなに独身男性がいるのに、なぜ既婚がモテるかを考えたら」と書き出した最上。「現代男性の“傷つきたくないか受け身化”が凄まじくて、既婚はすでに一人ゲットできてるという心の余裕からガツガツいくから女性が魅力を感じてしまうのでは?とか思ったりしました」とつづった。

 また、コメントで寄せられた「独身女性は?」という質問には「もちろん自分含め独身女性も多いけれど、そういう話ではなく、不倫男性側が既婚率高い ってところがポイントです」と答えた。

 この投稿ファンは納得の声。「なるほど」「なんかすごい納得しちゃった」「分かりやすい!!」「説得力半端ない」「もがちゃんニュースコメンテーターの席とか呼ばれてほしい」「深い」「それわかる」などと絶賛の声が寄せられていた。

 また、最上はその後の連続投稿で「念のため、『不倫は男が悪いよ!!』て言ってるわけじゃなくて」とした上で「最近恋愛バラエティ系みてても男性の草食化すごいな~と感じてたのと、魅力的な男性って外見云々とかスペックじゃなくて、引っ張ってくれる感じとか、心の余裕とか話しやすさとかだなあなんて思ったからでした。!ぼく個人の感想」と書き込んだ。

いや既婚者の俺から言わせてくれ

不倫男性側が既婚率高い そりゃオスは生物学的に遺伝子を残そうとする本能じゃないの?

結婚して毎日顔合わせれば、見慣れるし新鮮味も無くなる。歳も取る。情は湧くけどね。

から若くて健康的な体を求めるのは自然ことなんだよ。倫理的に間違っていたとしても。

男性の草食化すごいな~と感じてたのって

昔は肉食だったの? イメージでしょ

そんなの時代とともに結婚しないっていう選択肢も増えてきたんじゃないの?

エロコンテンツ多様化も原因だよね。

2020-01-24

anond:20200124104536

本当に本心からそう思っているのか?ただでさえ人口が減っている現代、ただでさえ名前多様化(キラキラネーム)が進んでいる現代に、その観点から夫婦別姓擁護することに妥当性があるとマジで思ってるのか?

じゃあ今のままでも個人の見分けがつくなら夫婦別姓を導入しなくても別によくないか、というカウンターが飛んでくることは想定しなかったのか?

anond:20200123114239

大学生って、かえって恋人作りづらくね?と、思う理由を書く。

  • 何につけ傾向と対策をして一度たりとも失敗しないことが求められる風潮。
  • 恋愛至上主義の縮小。




お金を持っていないというのは、恋愛においてかなり大きな悪影響をもたらすと思う。おごるおごらないとかそういう話じゃなくて、行動範囲が狭まるのがまず問題

行動範囲が狭くて、ひとつコミュニティしか属していない場合恋愛出来るのはコミュニティヒエラルキー上位者が優先になりがちだ。こと男子は、「モテる男がモテる」傾向がある。何らかの理由ヒエラルキー上位の女の子に近づかれ構われた男子に、女子はわらわらと寄ってくるものなのだ

そして、コミュニティ内での恋愛事情はすぐさま情報拡散され共有されるので、ヘタなことが出来ない。コミュニティ内で相手を取っ替え引っ替えするのは無理。時には失敗をバラされて屈辱を感じることもあるだろう。

コミュニティ内で下位に属してしまモテない人は、コミュニティの外へ出るといい。

コミュニティから来た人間というのは、ヒエラルキーの中で最下位に組み込まれるわりに優先的にモテる傾向がある。珍しいものに人は惹かれるものだし、コミュニティ内の力関係からまだ自由であることも魅力的だ。

しかし、お金がなければ複数コミュニティ渡り歩くことは出来ないので、狭い一つのコミュニティ内で粘ることになり、非モテ烙印を押されると、誰にも見向きされなくなる。

元増田大学四年だから、これからチャンスは巡ってくる可能性がある。まず、就職によって人間関係シャッフルされる。それに収入があれば行動範囲が広がる。そして、周囲の人達学生時代に比べて交遊範囲が広いので、女の子を紹介される機会もあるかもしれない。

そんな訳なので、元増田は腐るな。まだまだチャンスはあるよ。

2020-01-22

ゲーム規制から考える「勉強」の意味

「親は子供勉強させる」というのは今も昔も親にとっての共通課題であるように感じる。それはなぜだろう。

物事を極端に単純化してみれば「生物至上命題生物を絶やさないことである」と捉えることもできる。そのためには生命現象を停止させることができる様々な脅威への対策必要になる。生物の長い歴史の中で脅威への対策は「多様性」だった。いろんな脅威に対応できるいろんな個体がいれば、そのうちのいくつかは生き残り、また多様性を生み出して新たな脅威に備える。適者生存による自然選択である

人類はある種この「生物多様化」というトレンドの極端な例外であると言える。なぜならば、人類は高い「知能」を使って脅威を事前に発見し、回避する術を手に入れたから。これまでは平たく言ってしまえば「数撃ちゃ当たる」的なスタンスで脅威に立ち向かってきた生物は自ら脅威を取り除くことができるようになった。つまり人類の最大の武器は「知能」あるいは「知性」であり、これを最大化することが生存の最適戦略であるというのは納得できる話で、故に「親が子供勉強させたい」というのはごく自然欲求であるように感じる。

では「勉強とはなにか」ということを真面目に考察する必要があるわけだが、現代日本人が「勉強」という単語を聞いて想起するのはそれこそいわゆる「勉強であるように思う。それは義務教育の小中学校で行う、教師から生徒への一方的知識の詰め込みだ。このやり方は一見効率はいいし、それらの知識を体得することで未来が明るいことが(実際にはそうでなく集団幻覚としてであっても)約束されている場合には子どもたちも「やる気」にはなるとも思える。しかし、現代においてそれは成り立たない。世界の裏側の(厳密には世界の裏側は海である確率が高いが)人たちの様子が光の速度で伝わってくるレベル地球全体が高度に繋がった時代では最適戦略も変わって来る。

どういうことか。人類の知性が想定しうる脅威は急速に個人の力で対策できるものではなくなっていったのだ。社会形成した人類は一つの脅威に立ち向かうために複数人協調して脅威に立ち向かうことを余儀なくされ、今では数百や数千人を動員する必要があるプロジェクトがざらにある。たとえばがん研究に携わっている人間の数は見積もることすらできるかどうかわからない。研究のためのデータ提供する勇敢な患者さんや一線で活躍するために琢磨する学生たちも含めればゆうに万の桁を超えるだろう。そんな環境の中で生き残るためにはどうすればいいのか、「成功するというのは一体どういうことなのか」についてもっと真剣に考えた方がいいのではないかと思うことがある。

成功定義できない親が「成功のために勉強しろ」と宣うのはちゃんちゃらおかしいのではないだろうか。そもそも小中学生の親程度の年齢で自分人生が、あるいは自分人生観が導いた結論としての成功定義が、本当に子供にとっての「成功なのだろうか。まもなく30に差し掛かる私は統計的にはあと50年ほどの時間が残されている。今子供を産んだらその子小中学生になっている頃に私は40前後計算になる。そこまできてようやく人生の折り返し地点。終身雇用だったとして退職まで残り25年。それまで勤めている会社があるのかどうか、国があるのかどうか、自分の生き死にすら保証されない中で、成功定義付けて恐らくは自分より未来を生きる子供押し付けていいのだろうか。どんなに私ががんばっても遠い国の主宰ボタンを一つ押しただけで、私達の知る世界は消えてしまうのかもしれないのに。

では私はどう思うのか。私は一番大事なことは「勉強がしたい、あるいはしないといけないと自覚した時に、それを全力でサポートできること」だと思う。一口に「勉強」と言っても色々ある。私はずっと科学が大好きで、アメリカの優秀な中学校表彰される程度には科学に関するあらゆる知識を吸収する探究心があった。でも逆に、いわゆる「文化系」の科目は大の苦手、というか大嫌いだった。国語歴史地理、こういった科目には一切の興味がなかったし常に成績が悪かった。きっとそういう人は多いんじゃないだろうかと思う。学校で教えている教科でなくてもいい。たとえばスポーツだって勉強だ。見ている分には非常に単純なマラソンだって勉強しなくてはならないことがたくさんある。その証拠に私はマラソンでより早く走るために何を勉強したらいいのかすらわからない:まずそこから勉強しなくてはならない。

ゲームだってそうだ。私が一時期ものすごくハマっていたリーグ・オブ・レジェンド勉強しなくてはならないことが山ほどある。キャラクター武器、そしてゲームプレイに影響を与える様々なギミックの数値を知り、それを最適に組み合わせて実行に移さなくてはいけない。私はこういったことが得意だったので、最初は上達が早かった。でも次第に自分の才能(熱心に取り組んで考えて成長する力)が足りないことに気がついた。世の中には私よりはるかに上手にこれをこなすことができる人たちが存在する。そしておよそ5年間、毎日時間とのめり込んできたゲームをある日突然全然遊ばなくなった。せいぜい数週間に一度、まとまって友人たちとわいわいとやるくらいになった。そして私はいわゆる「勉強」を始めた。それまで大学を通してやってきたプログラミングに割く時間が圧倒的に増えた。この時私は周りからゲームしろ!」だなんて言われなかった。だからすんなりと離れることができた。

最後に一つ、個人的なエピソードについて語りたい。私は高校二年生最初の学期の時に物理赤点を取った。当然両親には怒られた。しかし次の学期には期末試験で学年二位の点数を取った。なぜか?当然、両親に怒られたからではない。自分が好きだと自負していた物理という科目で赤点を取ったのが悔しかたからだ。私は自分勉強方法見直して、物理という科目への向き合い方を徹底的に変えた。その結果、ものの数ヶ月で私は学年トップを争えるようになったのだ。実際にはクラスの進度に歩調をあわせていたのでもっとくその域に達していたのだと思う。その経験から私は「何かをしたいと、本当に、心の底から思うのなら、それはきっとできる」と信じるようになった。だから逆に、焦っても仕方がないのだとも思うようになった。勉強というのはそういうものなんだろうと、私は思っている。

もちろん、これもまた私が個人的に経験した一つの成功体験でしかない。これが普遍的真実であるとは思わない。残念なのはそのことに気がついたのは私が指導してきた数人の後輩たちを凹ませてしまったあとだったことだ。私は、こういう原則でいるがために、完全に自主性に任せて「できない」ことを「やらない」ことだと決めつけていた。実際には取り組むための「きっかけ」が必要なんだという基本的なことにすら気づかずに。自主性に任せてどんどんと探求する意欲を芽生えさせるためにどうしてあげたらいいのか、私にはまだわからないし、あるいはそうすることが本当にいいことなのかどうかもわからない。だから私は現時点で子供を産んで育てるということをしようとは思っていない。でももし、また誰かが私に学びたいと申し出てきたのであれば、それがプログラミングだろうとゲームだろうと、私はその人がやりたいことに熱中できるようになるきっかけを探す努力をできるようになりたいと思っている。

2020-01-21

anond:20200121104927

満場一致ではないやろ、アメフト野球の2強だし、野球1強であったかつての日本のほうがそれに近いと思う。

昔と違って趣味多様化してるからNational Pastimeって概念自体が古いものなんじゃないか

2020-01-20

anond:20200120044903

そもそも善と悪って宗教的感覚で、私たちは同じものを信じているよねってことを確認するためのものしかないと思うんだよね。

結局異なる宗教民族間での善悪は一致しないし善悪にこだわることがむしろ対立と争いを産むので、社会多様化すればするほどこうした感覚はいらなくなる。

逆に日本人宗教感覚は薄くてもほとんど単一民族の国であり、日本人的な善悪で通じ合える大多数の人間同士で協力して刃向かう力のない少数者をあぶり出して叩いた方が上手くいく。

要は集団利益のためのもんだろう。

2020-01-19

センター試験体験

いつだったか忘れたけど、センター試験を受けたことがある。

当時は今ほど人々のライフスタイル多様化していなくて、学校に言われるがままセンター試験を受ける人がほとんどだった。

親はセンター試験で満点を取ったらしく厳しく育てられたが、私は昔から勉強けが全てではない」と考えていたため、重要視していなかった。

センター試験は受けさせられることになったものの、普段どおりの生活を心がけ、前日も夜遅くまで友達電話した後、その時ハマっていたラジオを聴いていた。

気がつけば3時位だったと思う。

寝て起きたら8時だった。

いつもの休日のように新聞を読んだ後家族とご飯を食べようとすると父親に「お前、今日センター試験じゃないか?」と言われてハッと気づく。すっかり忘れていた。

他の受験者はこういう日は気合入れてもっと早く起きるんだよね。

それでも焦ることはなく身支度をして雪の降る中会場へ行くと、テレビで見たとおり既にたくさんの人でごった返しており、何とか自分教室にたどり着いた。これが「センター試験か。人生で一度くらい経験してもいいかな」と思った。

周りの受験者は直前まで勉強していたが、私は普段試験と同じように気楽に受けた。

センター試験に向けては特に勉強せず、私の生活勉強といえば学校の授業を人並みに聞いているだけだった。

子供の頃から授業で聞いたことは大体覚えられた。

いざ試験が始まってみると「なんだ。どれもこれも授業で習ったことばかりじゃないか」と思ったが、センター試験に命をかけている女学生は教科が終わると泣きじゃくる者もいた。勉強したのに報われなかったのだろう。

私はというと、自分の力は出したが、センター試験対策はしていなかったから、手応えがあるのかすら分からなかった。

結果が返ってくると「こんなものか」と思ったが、東京大学を目指していた友達には「普通勉強していなかったらこんな点数取れないよ」と評価された。

英語世界史は得意だったが、ケアレスミスで何問か間違えてしまったのでそんな評価をされるとは思わなかった。

高校教師には「せっかくだから大学に行ったらどうだ?」と提案されたが、たった1日の出来事で人生観が変わることもなく、大学はいかなかった。

勉強が全てではない」という予感は的中し、今は勉強とは関係のない世界線人生を歩んでいる。

センター試験は今年で終わるらしいが、こんな私が歴史の一ページに加われた事は良い思い出だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん