「赤川次郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 赤川次郎とは

2022-01-02

私の中の2つのエロ

誰にも分かってもらえなさそうなのでここでこっそり言わせてください。

タイトルエロって書いたけど、正確には性的に「感じる」ことについてです。

つのあるんだ2つ。

1つは体で感じる気持ち良いとき簡単に言うとオナニーしてクリいじっていったときのこと。触って高まっていったら終了の分かりやすいやつ。たまに感度が悪くていけなくなってしまうと、何がなんでもいこうとしてエロ動画買っちゃったりする。いけたら賢者モードになって今までのことが全部嫌になる。

もう1つは、小説漫画エッチなシーンやそれを彷彿とさせる場面で感じるとき

別にクリや乳首をいじっているわけでもないのに、子宮うずくような体から力が抜けるような感覚になる。1つめよりもすごく気持ちが良い。

これが初めて来たのは小学4年生で赤川次郎三毛猫ホームズの致しているシーンを読んだときだった。なんかそれ以降たまに感じられるようになった。

こっちの方が快感が強くて、一度はまると気持ちよさが全身に回って指の先まで気持ちよくなり、実際、指を動かしただけでも感じられるようになる。しかし、この2つ目の方にはいくといったゴールがないので気持ち良くなったあと気持ち良くなりすぎてお腹が痛くなってきて吐き気が出てくる。自分でもわけがからない。

オナニーしていけばいいのでは?という意見が上がると思うけど、オナっていったところでなんか違うなあってなってしまう。マラソンを途中退場したような正規ルートではない感じ。

何が言いたいかって言うと、2つの快楽がうまく繋がってくれないということです。両方がうまくリンクすれば、セックスしてるときもいけるのかなって思う(現状ほとんどいけない)

あと単純に感覚言語化してみたかった。皆さんもこんな感じで2種類なんでしょうか…?もっと別のあったら教えてね

2021-05-25

向田邦子のだらだら坂だ!

急に昔読んだ話のタイトルが気になった。

 

ネズミのようなおっさんに太った女の愛人がいて、愛人が整形して明るくなっていくのを残念に思う話で、出てきたスナック名前マンハッタン。なんて作品だっけ。赤川次郎か?」

マンハッタンというスナックが出てくる作品向田邦子の『マンハッタン』だ。たしか15年ぐらい前に向田邦子作品をいくつか読んでた。でも鼠と女の話は別だ。違う作品とごっちゃになったか。」

「『だらだら坂』だ!」

 

向田邦子知名度ってどんなもんだろ?

阿修羅のごとく」は四姉妹それぞれの家のドロドロとかが面白かったと思う。

2021-01-29

[]2021年1月28日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00102960894.251
015719814347.629
02233190138.744
03213791180.549
04184873270.741
05212157102.750
06213421162.957
07395471140.359
0870409558.534.5
0913314374108.147
101381352498.058
111891624686.047
1216418426112.445
131171009386.339
1412514303114.442
152281490765.433
161931329668.937
172512047781.641
181641323080.733
191691167969.135
201221065587.341.5
211781552587.238.5
221711078563.132
2314516189111.638
1日285927012994.540

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

返報性の原理(4), 島風(5), Clubhouse(4), サニタリーショーツ(4), ペルソナ3(3), ガードル(5), 映画秘宝(11), ぐりとぐら(4), 着けれ(3), 赤川次郎(4), 返報(3), 繁殖(11), 知的障害(11), 少子化(24), 少子(8), パパ活(7), 人殺し(9), 科目(6), 出生(8), 生活保護(26), 1人(5), 出産(37), 偏差値(10), 雪(9), ワクチン(21), 精子(9), 多様性(15), 恩恵(6), 問い(6), 産ん(17), 障害(26), オリンピック(17), 資産(13), 同情(14), 人類(31)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■魂に一生消えない傷を残していった作品ってある? /20210127175952(35), ■自分同人誌批判に反応したら炎上した話 /20210128123513(16), ■絶対座右の銘にしてはいけない言葉 /20210128002749(16), ■ポリコレに潰されるリベラル達 /20210127224152(15), ■みんなの好きなゲームの曲を聴きたい /20210128222744(14), ■ブクマカ個人として認識してる人いる? /20210127171655(13), ■夫氏を助けたい /20210127230118(12), ■「障害児はそこにいるだけでも十分”役割”を果たしている」←これ /20210128075442(11), ■キャンプ始めようと思って5chの登山キャンプ板を覗いて衝撃を受けた /20210127180836(11), ■トイレで一人で出産するJK生命力すごすぎる /20210128183921(11), ■緊急事態宣言下のカツカレー /20210127204504(10), ■俺もキャンプ始めようと思った過去あるけど納得いかない、腹立つクソな点が多すぎた /20210128133901(9), ■バイデン大統領令トランスアスリートの話 /20210127175152(9), ■迷惑電話を元から断ちたい /20210128174817(9), ■男子校ホモソーシャル /20210127125425(9), ■バカネットの相性は最悪 /20210128174152(8), ■明日もしコロナに罹ったら飯をどうやって手に入れる? /20210128185411(7), ■anond20210127125425 /20210127190911(6), ■「生活保護1人廃止で6万円」は妥当じゃねーの? /20210128205607(6), ■カジュアル他人特定したい /20210128205902(6), ■医療技術どんどん発達してるのになんで医療コストは下がらないの? /20210128221447(6)

2021-01-28

anond:20210128195410

今月いっぱいで30日無料期間が終わるから土日で100冊目標に読むやで

赤川次郎原作漫画もunlimitedにはいってたやで

全部無料や(‘∀‘)

anond:20210128195410

趣味読書赤川次郎は全巻読んだ!(キリッ」ってやってニラヲチされた元アイドルグループボーカルがおってな...

くっそおおおおおおおおamazon野郎!!アプリしか小説読めないじゃねえか!!

赤川次郎を読むために、俺は今からandroidkindleアプリを入れる!!

止めるな!!

2020-12-24

クリスマスイブの1冊

本を紹介していくアドベントカレンダー24日を担当している.

最近はさっぱりだが,これでも本の虫だ.

積読はようやく200冊から減少傾向にある程度にまではなった.

その私のお勧めの本

有名どころでは池井戸潤恩田陸宮部みゆき赤川次郎なんか好きだ.

辻村深月なんかも大好きだし,笹本祐一森博嗣あたりも良い.

筒井康隆には笑ったし,武者小路実篤の優しい文章も好きだ.

外国物はほとんど読まないが,「ハリー・ポッターシリーズにはわくわくしたし,「オリエント急行殺人」や「そして誰もいなくなった」には驚いた.

いやいやもっと受けの良いものが良いか?

なら壁井ユカコ橋本紡ハセガワケイスケだろうか.

もっと?

こうなるとシリーズ物は難しくなってくる.はやみねかおるか「ミルキー杉山あなた名探偵シリーズくらいなものだ.

あとは「キツネ山の夏休み」や「ともだちはあぶない幽霊」?

いやあまりクリスマスっぽくない…

クリスマス!

相応しいの!

ということで私の1冊はアンソロジーサンタクロースを見た」で.

https://www.kadokawa.co.jp/product/301312000298/

それではみなさん,メリークリスマス!

2020-12-13

赤川次郎ってまだ同じようなミステリー書いてるのか

本屋新刊置いてあってびっくりした。

三毛猫ホームズとか

5冊くらいで展開マンネリで読むのやめたけど

どういう層が追っかけてるんだろう。

2020-10-11

anond:20201010202334

赤川次郎の杉原爽香しりーず 

15歳ではじまって1巻につき1歳ずつとしとって今や47歳のオバハンになってしまったで

2020-08-19

anond:20200819063856

赤川次郎などの昔のライトノベルにすればいいのでは

個包装じゃないお菓子をほしいのなら昭和からやってる個人商店いかなければいけないのとおなじことだ

2020-07-22

好きな児童文学が消えていたから新たに書こうかと思ったんだが、それよりも思い出したことがある。中学生文学だ。

児童文学は分かりやすい。高校生にも成れば好きに小説を読む。中学生読書体験というのは、かなり特殊ものではないだろうか。

まず活動領域が狭く、本屋活動圏にそれほど多くない。小遣いも、月に文庫を一冊買えるか否かだ(これは家庭に依るか。本は買って良い家庭もあるだろう)。身体は概ね出来上がったばかりだが、精神インプットアウトプットバランスを欠いて、とにかく成長したがる。読書体験に興味を持ったならば自然図書館の本を読み漁ることになる。そこにあるのは、教科書のように「子供に読んでもらいたい」作品しかし選者にもある「この頃に読んで物語世界を開いてくれた」作品。本を選定するのもまた本好きであり、図書館ごとに特色がある。

ホームズシリーズ玩具修理者赤川次郎氷室冴子、そんな入り口から世界の広さを知り、やがて友達との会話では満たされない気持ち物語に救われたりするのだろう。語りたいことはたくさんあるが、誰かの語りを追って欲しくもない。もう自由旅路を往っても良いが、まだ自由が重たい。あの頃の読書体験をなんと言ったら良いのだろうか。ともかく、救われる道は色々あるよ、ということをまずは言いたい。ひとつ読書だ。

2020-07-09

怖い話が好きだが怖い

怖い話を読むのが好きだ。

怖い話なら「聞いたら来る」系以外は大体好きだ。

ホラー映画も好きではあるけど、画面の外から突然バーン!!叫び声キャー!!効果音バーーン!!みたいなやつは普通にビビるから苦手。

ディズニーランドホーンテッドマンションに乗った時に、途中にある墓地墓石の影から可愛いお化けポーン!って出てきたのにさえビクゥ!!ってなってしばらく心臓バクバクしてたか自分はそういう驚かしが本当に苦手なんだなと思う。

から突然こない文章タイプの怖いものの方が好き。途中で画像とか挟まないでくれ机に膝打っちゃうから

オカ板のメジャー所好き。リンフォンとかリョウメンスクナに禁后とかコトリバコとか、くねくねやら後なんだ、リゾートバイトに八尺様辺りは未だにちょこちょこ読み返すし、コッケさんとかも土着のエグい文化って感じでいい感じにゾワゾワする。

あと山。山の怖い話は大体人じゃない、人の幽霊でもないよく分からないものがぽんと居てって感じで好きだ。畏怖を感じるような話が好きだ。

神様の話、タイトル忘れたけど毛むくじゃらの分からないものがただただ「さみしい」って言ってくるのとか、そういうなんとなく薄寂しい気持ちになるものがたまにあるのもいいよなと思う。そういうのが大好きだ。

どいつもこいつも起源を忘れてしまったような萎びた言い伝えが「なにか」起きることで生々しく息を吹き返すような話が好きだ。最後まで解かれない謎が残ってもいい。それもなんかいい。

理解できないものがそこにいる、ある、という話が好きだ。

でもこっちこないで欲しい。だっていから。

聞いたら来るとか怖いじゃん絶対に嫌だ。

最近マイブームは禍話。元は人が話してくれてる動画?音声?らしいんだけどやっぱり怖くて元を見ることはできないので有志の人がリライトしてくれたやつをちまちま読んでは部屋中の窓や戸を指差し確認で閉めてから寝ている。

だって怖い話読んだ後って想像力が怖い方向に膨張しちゃって何もかも怖いじゃん。

壁に寄りかかるのも怖い。壁に密着しているはずの背中をつっと何かになぞられたり手を掴まれたりしたら嫌だ。

トイレに行くのも、鏡を見るのも怖い。シャンプーシャワーも怖い。独り言超増える。けど「これに返事きたら怖いな…」ってなってわりとすぐ静かになる。

ベッドの中でいろいろ考えるのも怖い。もし思考に返事が来ちゃったらもう逃げ場などない。でも考えちゃう。怖い気持ちってそういうところがある。生存本能ってやつなんだろうか。

ともかく怖い話を読むのが好きだ。説明されきらないタイプが好きだ。

赤川次郎がたまに書いてたホラーとかも新鮮で面白いので好きだ。

でもホラー小説挿絵入れるのはやめてほしい。怖い。

2020-06-15

anond:20200615194418

藤井フミヤがドヤ顔で「趣味読書赤川次郎は全巻読んだかなー」ていってたようなもんだな。(まー最も幾年も経たないうちに『FMスナイパー』とか出演番組に銘打って、これまたわかりやすいニワカなアピールするようになるんだが)

2020-01-17

ハンブルで買ったゲームがかなり多くなったので確認してたらタイノビルダーっていうギャルゲーツクールがあったので何か作りたいのだが美少女が書けないのでフリーでノンロイヤリティで商用利用可能美少女絵を探してるんだがド下手くそなのばっかりで良いのがみつからない

そもそもストーリーが思いつかないか赤川次郎とか田中芳樹の本を適当切り貼りして話を作ろうと思う

2019-11-30

赤川次郎先生

趣味や特技を仕事にしている

幸運にも職業に出来た

でも最近になって才能が枯れる瞬間に怯えるようになってきた

同期の成功や失敗に奮起したり感化されればいいのもの

私はずっとずっと自分の生み出した成功失敗に囚われてた

敵が長らく自分で、そして自分成功を5年抜け出せない

周りに何を言われても絶望しないかわりに

周りに何を言われても吸収がない

ロリまとわりつくように枯れた瞬間が迫ってると思ってた

そしたらさぁ、赤川次郎先生が御年71歳で三毛猫ホームズ復活祭って本を出したんだよ

小さい頃から大好きだった三毛猫シリーズ

読んだらエネルギッシュで若々しくて

文体シリーズならではの人情昭和レトロ感があったけど

それでいて現代にそったお題を出してきた

なんだか勇気貰って、読んでから仕事楽しい

本が人生を変えることって本当にあるんだね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん