「ビビ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビビとは

2018-11-14

俺はソルを使い手なんだが相手が残念な事にカイを使ってきたので「お前それで良いのか?」と言うと「何いきなり話かけて来てるわけ?」と言われた。

俺の弟がカイの熟練なのだがおれはいつも勝つから相手が気の毒になったので聞いただけなんだがむかついたので「お前スマッシュでボコるわ・・」と

言って開始直後にブラストドラインブしてMGにスマッシュしたら多分リアルビビったんだろうな、、鯖固めてたからキャンセルしてカカッっとダッシュしながらスマッシュしたらかなり青ざめてた

おれは一気に空中にとんだんだけどカイが硬直してておれの動きを見失ったのか動いてなかったからLXXXY8でガードを崩した上についげきのボルカニクヴァイパでさらにダメージは加速した。

わざと距離をとり「俺はこのままタイムアップでもいいんだが?」というとようやく必死な顔してなんか剣のはしっこから氷出してきた。

おれはえりあるダッシュ回避、これは一歩間違えるとカウンターで大ダメージを受ける隠し技なので後ろのドリル拍手し出した。

俺は「うるさい、気が散る。一瞬の油断が命取り」というとドリルーは黙った

カイは必死にやってくるが、時既に時間切れ、隣接ゴーストを固めた俺にスキはなかった

たまに来る隣接ゴーストでは防げない兵種もキック撃退、終わる頃にはズタズタにされた金髪雑魚がいた

「いつでもスマッシュでトドメは刺せた、あの時氷だそうとしたときにも実はズタズタに出来た、」とかいった

そしたら「いや今のテロでしょ?俺のシマじゃ今のノーカンから」とかいったので俺がヒト睨みするとまた俺から視線を外した、2戦目は俺のスマッシュを先読みしてたみたいでいきなりガン無視で鯖撒かれた

「ほう、経験が生きたな」と少し誉めるとジュースをおごってくれると言う約束をしたので空中で砕けろを当てて一気にかけよりアッパーと足払いの二択を迫り

5回くらい足払いしたら死を感じたのかガードしようとしたので近づいてスマッシュをお見舞いしてやった、絶望でダウンしているところにギロチンのスマッシュがダブルで入れた。

「今のがリアルでなくて良かったな、リアルだったらお前はもう死んでるぞ」というと想像して圧倒されたのか動きが鈍くなったのでガンフレで動きをコントロールさら時間までコントロールしていることにも気付かせずにタイムアップさせた。

そしたら「まただよ(笑)」とか負けたくせに言いワケ言ってたから「限られたルールの中で勝利条件を満たしただけ」といったら顔真っ赤にして3戦目はけっこう攻撃的だったけど挑発に軽々と乗ってくる馬鹿には確実な死が待っていた。

スマッシュの恐怖が完全に摺り込まれている為思うように近づけないでいるようで空中来たらキックけん制し飛び込んできたら前スマッシュでいつの間にかガードは赤かったから「ウォル果肉ヴァイパでトドメさすよ」と言うとカイは必死にガードしたか

狙い通り3段目くらいをモダキャンすると予想通り青ざめてガードしてたから砕けろで強打したのちスマッシュトドメ

あとはタイムアップまで粘った。俺のMGは固く、隙を見せなかった。カイもキャプチャーキャノンしてきたけど反撃もここまで。残念ながら前半の遅れを取り戻す事が出来なかった。

その後ボコボコにして圧勝してやった

変な空間になったので俺はミステリーを残す為勝ちの画面になったと同時にロビーに帰ったが多分事実界で伝説になってる

2018-11-13

脈が変なの治したい

期外収縮というのがたびたび起こる。脈が飛んだり、続けざまにドドドってなったり。医者には「誰にでもあることだから気にしなくていい。もしどうしても気になるなら24時間心電図を付けてみることもできるけど」と言われた。その言い方の感じから、そこまでの検査はしなくていいんだろうな、と思った。でもやっぱり気になってしまう。

最初に脈が変だと思い始めたのは5年くらい前で、当時の職場パワハラを受けて、理不尽さとか怒りで精神おかしくなりそうな時だった。そのパワハラをしてきた人に話しかけられるとビクっとしてしまい、話しかけられる可能性のある状況だというだけで脈が早くなってしまう日々が続いた。その仕事は辞めたのでその環境からは逃れられたはずなんだけど、それ以来脈がおかしいと感じることは時々起こるようになった。怖い人と話すときに緊張するというだけでなくて、家でダラダラしているときだったり、夜寝ようとするときだったり、自分ではリラックスしていると思える時にも脈はおかしくなる。寝ようとしているときに数えてみたら、大体60回脈が打つ間に1回ぐらいリズムが崩れた。

今の職場にも苦手な人がいて、その人と関わると脈が早くなる。その人はすごく早口で頭の回転が早い人だ。私はゆっくり喋る方で頭も悪い。だから、その人の時間無駄にしないように、なるべく相手に合わせて早口で喋るようにしている。できたらその人とは関わりたくないけど、仕事からコミュニケーションを取る必要がある場面もあるので、なるべく短時間で済むように話す内容をあらかじめ頭の中で整理したりしているんだけど、話しかける瞬間とか呼びかけられる瞬間にすごく脈が上がってしまう。

多分体にはどこにも異常はないけど、ビビリなんだと思う。にしてももう少し楽に日々を生きられないものだろうか。

今の会社の人も、前の職場の苦手だった人にしても、私は嫌いというわけではない(パワハラの人は嫌いだったけど)。面白いことを言ってくれたり、親切にしてもらったこともたくさんある。仕事をしていても優秀だなあ、勉強になるなあと思うこともよくあるし、人としては尊敬しているのである

仕事中はある程度の緊張感はあった方がいいんだろうけど、苦手な人と話そうすると声が震えたりかすれたりしてしまうし、書類でも持っていようものならその書類がプルプル震えてしまうので、なんていうかもっと深く突っ込んで確認しておきたいこととかがあっても、もうしんどくて、最低限のことが確認できたら会話を終わらせてしまう。そんな状況で仕事を進めると後になって最初確認しておけばよかったみたいなことになったりもするし、相手にも無礼な雑な態度になってしまっているような気もする。

仕事は大変なものだとは思うけど、こんなに日々緊張してオドオドして震えながら働くのは辛い。

2018-11-12

あの日administrator1974を雑魚呼ばわりした奴

administrator1974が誹謗中傷理由にBANされたらしい。

もう魚拓読んでもコメント欄は見れないけれど

https://web.archive.org/web/20181107010136/https://qiita.com/administrator1974/items/387aab2a42bf57e3b215

確かこの記事最初のほうのコメントで「JavaJSは違うとN回言われてるんですががが」とか「いまだにJava Applet使ってる雑魚おる?」みたいなコメントあったんだけど、こいつらはBANされないわけ?特に後者は「雑魚」という言葉で明らかに誹謗中傷してたわけだけど。

JavaJavaScriptは別物ですよ」「Java Appletは既に廃止されているので今後必要になると思いません」と言えばいいもの上記のような言い方しかできなかった奴らに非はないのかね。明らかにこいつらが火付けでadministrator1974が荒れだしたんだが。

エンジニア云々じゃなくてよ、インターネットで顔も見れない誰かに対する言葉遣いには気を付けたほうがいいよ。人として。確かにJavaJavaScriptの違いがわかってるお前が正義だけど、なーんで人を小ばかにするような言い方しかできないのかね。

あと荒れだした後に「祭りに乗り遅れた」とか「ワードサラダ」とか「統合失調症」とか言ってるやつらいたけど、こいつら明らかに「荒れてるし間違えてるのはadministrator1974だから何言ってもいい」って感じの思考回路のやつらでしょ。まぁ傍からみたらadministrator1974が難解意味不明コメントを連投してたのは明らかだし2ch思考を持ってるやつらなら祭り感覚コメントちゃうのかもしれないけれど、SNSと紐づいたアイコン丸出しで上記みたいなコメントする奴らがいるなんてビビったね。

コメント欄はもう見れないけど、コメント欄書き込み時間を見るにあの日administrator1974は多く見積もっても5時間くらいしか寝れてないぞ。翌日16:00くらいまでBotのごとく連投してたし。平日にだぞ。俺はあの日administrator1974を狂わせたのは雑魚呼ばわりした奴だと思ってるからな。コメント欄が見れないのがマジで残念だ。雑魚呼ばわりしたやつのアカウントを思い出せない。

2018-11-11

商業エロゲダメだなって思った瞬間

転職したら時間に余裕ができたもんで、8年ぶりくらいにエロゲを買った。ミドルプライス抜きゲー、絵以外は全般的微妙一言。値段を考えればこんなもんかぐらいの感想だった。最初は。

その翌週くらいに今度は同人抜きゲーを買った。あまりにも実用性が高くてビビった。先の微妙商業エロゲの比じゃないほどボリュームがあるのに、価格はその半分以下だった。

値段だけでも商業の方にはがっかりした。が、一番ダメだったのは、商業の方には欠片も熱意が感じられなかったことだ。

どっちも属性特化型で、そのシチュエーションいかに使える描写に仕上げるのかってのが全てなのに、それがろくに出来てなかった。「コスプレものなのにすぐ全裸になるAV」と何も変わりねーやって思った。絵は良かったか女優だけ良いパターンか。

そりゃ修羅の国呼ばわりされる業界で昔から当たり外れはあったが、エロこそがメインの抜きゲーでこれはいかんでしょ。客が離れていくのも納得だわ。

完全童貞の32歳が彼女を作ろうと婚活恋活アプリを使ってみた結果

https://anond.hatelabo.jp/20181110151336を読んで書きたくなったので

彼女どころか女友達すらおらず異性と手をつないだ事も二人きりでどこかへ行ったこともない完全な童貞です

転職を期に出来た空き時間で一念発起してアプリを2ヶ月ほど使ってみたので淡々と結果だけ書いていきます

スペック

32歳男

170前半

マーチ正社員年収400万

2つのアプリを使い800人ほどとマッチング100人程度とメッセージのやりとりをし最終的に15人と会いました

1人目

ディスプレイ業界に勤めてる33

二人で考えてドリア専門店へ、初めて女性と二人で食事に行ったので会う前からめちゃくちゃ緊張、会ってからもキョドりまくる

相手トイレに行ってる間に会計を済ませる、店を出たところで相手があーしまったーみたいなノリで「会計どうしましょう?」と言ってきたので

震える声で「ままま、また次はお願い、し、します!」と何回もイメトレした脳内イケボで伝えた所「そうですね🎵」と言われその後、音信不通

-5000円

2人目

転職したての看護師28

俺が決めてエスニック料理店へ、店に着いてそうそう「私カービィに似てるってよく言われるんです!」と軽くジャブをもらう

仰る通りまんまるな見た目だったが、それが功を奏したのかとても話しやすく前回よりも会話が弾んだ

トイレ中に会計を済ませる、会計について相手が触れることは一切なくそのまま帰宅こちから連絡することもなく終了

-4000円

3人目

遠方から引っ越してきたばかりの女医31

雰囲気の良いイタリアンレストランへ、待ち合わせ場所が分かりにくくて会うのに時間がかかり店の予約時間に遅れる

単純に医者という仕事に興味があったので前半は質問攻めにしてしまう、後半は逆に相手から質問攻め

トイレ中に会計を済ませる、店を出たところで会計どうしたんですか?と聞かれ払ったことを伝えるとなぜか笑われる、その後少しだけやり取りするもフェードアウト

10000円

4人目

化学メーカーに務める29歳

ネットで見つけた半個室のダイニングバーへ、これまで以上に写真とまったく違う相手が来たため「ついに着たか」となんとなく感動する

アニメ大好きなオタクだったため多少話が合うもよくよく話してみると腐女子だった、なぜかBLクイズを出題される

奢ろうと思ったがタイミングを逃し割り勘に、その後また会いたいとメッセージを貰うも良い友達になれそうとの注釈付きだったので答えに窮しのらりくらりしている内にフェードアウト

-2000円

5人目

遠方から来た家事見習い25歳

前回使った半個室のダイニングバーへ、雨が降っていたため傘を買いに待ち合わせ場所を離れてしまい5分遅刻

遅刻こそしたもののお店も2度目だったり色々慣れてきたため調子にのる、ギャグでもかまそうかと思ったら相手から「実は難病なんです」と逆にかまされる

ほとんど真面目な話しかしなかった事もあり流れで割り勘に、そもそも遠方住みのため会う機会もなく「病気良くなるといいね」と掛け値なし本音を伝えてフェードアウト

-2000円

6人目

飲食店に勤めるフリーター23

半個室のダイニングバーへ、プロフィール写真と一切遜色ない美人が来てキョドる

意外にもアニメ好きだと言うのでアニメの話をしてるといきなり元カレアニメを見た話をされて更にキョドる、ついでにキャバクラで働いていたけどコミュ障なんですと謎の身の上話をされ「俺もコミュ障だよ」とカミングアウトしてしま

絶対に次はないと思ったので割り勘に、意外にも相手からメッセージが来るもなんと返したら良いか考えてる間にフェードアウト

-2000円

7人目

音大に通う大学生19歳

半個室のダイニングバーへ、お店についてから未成年だったと思い出す

男向けのアニメが好きだったため今までで一番話が盛り上がる、実は男の人と食事に行くのは初めてだと言われ「マッチングアプリなんか使わないで大学で良い人探したほうが良いよ」といらぬことを言ってしま

割り勘にしましょうと言われたが全額出す、アプリはやめると約束してフェードアウト

-3000円

8人目

看護師25歳

半個室のダイニングバーへ、いきなり彼氏持ちですと申し訳なさそうに謝られる

終始彼氏が如何にクズかを聞かされる、別れたら?と月並みなことを言ってみるも借金を返してくれるまでは別れられないと言われる

割り勘で良いよねと伝えその通りに、彼氏と別れられるといいねと送りフェードアウト

-2000円

9人目

保育士24

半個室のダイニングバーへ、お店につくやいなや「お酒めっちゃ飲むんですけど割り勘でいいですか?」と聞かれる

宣言通りの大酒飲み、結婚願望が強いことを聞かされる

これなら飲み放題にしとけば良かったなと後悔しながら割り勘に、また食事に行こうと約束するも予定が合わずフェードアウト

-4000円

10人目

コーヒーショップに務めるフリーター25歳

半個室のダイニングバーへ、出会い頭にいきなり「車持ってないんですか?」と聞かれる

年収職業結婚観や恋愛遍歴について質問攻めにされ、はじめてうんざりする

絶対に奢りたくなかったので割り勘に、相手からメッセージが来るもそれとなく断ってフェードアウト

-2000円

11人目

イラストレーター31

半個室のダイニングバーへ、お店に入る前になぜか服の裾を持たれ困惑する

個人事業主の大変さを教えてもらいとても勉強になる

もはや毎度の事だったのでいつも通り割り勘に、また食事にと言って別れるも相手からメッセージが来ないためこちらも送らずフェードアウト

-2000円

12人目

大学生20歳

半個室のダイニングバーへ、事前に知っていたが相手は整形手術を受けた帰り

念願の二重を手に入れたためか異様にテンションが高かった

大学生だったので奢る、整形に偏見はなかったが遠方住みだったためお互いそれとなくフェードアウト

-3000円

13人目

休職中の看護師26歳

半個室のダイニングバーへ、「ここ来たことある」と言われはじめての展開だったためキョドる

席についた途端「何人と並行してるんですか?」と言われ更にキョドる、「私も並行してるんで気にしないでください」と正直さをアピールされる

相手提案もあり割り勘に、「ビビっとこなかったらフェードアウトしてください」と言われたからではないがなんとなくフェードアウト

-2000円

14人目

美容専門学校へ通う24

半個室のダイニングバーへ、化粧品を抱えていたため「もしかしてマルチビジネスの誘いか?」と思ってビビ

メイクしてみますか?と言われ少ししてみたりと思いのほか盛り上がる

割り勘で良い?と聞いてその通りに、また会おうとメッセージもしていたが会うことなフェードアウト

-2000円

15人目

小学校教師28

半個室のダイニングバーへ、待ち合わせ場所につくと同時に電話を掛けてきたためキョドる

もはや行きつけレベルになった店だったが、その経験が役にたたないくらい先手先手で色々決められてキョドる

相手から割り勘を提案される、次の約束を日付と共に具体的に立て実際会うことに、その後もやりとり継続

-2000円

反省

やればやるほど要求レベルがあがっていく、もっと良い人と出会えるかもと思いだらだら続けてしまった

彼女を作ることではなくよりスペックの高い女の子約束を取り付けることが目的化していた

そこまでするのであれば、どうせなら次の段階の誘いをしてみてもよかったが断られるのが怖くて出来なかった

残り15人ほど会う約束をしていたが良いタイミングだったので全員にキャンセルメッセージを送った

後悔はないし、やってよかったと思う

もしも今の人と付き合えたら大事にしたい

ただしこの先の進め方が分からないので教習本がほしい

追記

マッチングの内訳ですが

とりあえずどんな相手だろうとイイねするチャンスがあればイイねする→800人とマッチング→うち半分に最初メッセージを送る

→更に半分の200人からメッセージが返ってくる→但し1、2通で終わるパターンがまた半分あるので最終的にやりとりしたのは100人

って感じです

800人もマッチングするわけないって意見についてですがアプリを2つ使っていたので一つのアプリで400人です

最初の週にこちから出来る限りのイイねを送りまくって100程度イイねがつくと、あとは女性の方からイイねがどんどん来ました

おそらくイイね数順でソートしてるんだと思います

プロフィール写真人生で初めて行った川遊びのリア充っぽい写真をメインにあと数枚、プロフィール文章女性ウケ狙って盛ってました

ナルシストっぽくなるので書きませんでしたが容姿はよく褒められます客観的指標だと兄弟イケメンの触れ込みでモデルをやってました

アプリ宣伝とかは全くありません

使ってみて分かりましたが最終的に女性の見た目と年齢しか見なくなってました

残りのアポ女子大生から20代前半の美人かばっかで自分クズ化した気がして内心やめたくなってました

友達相談されてもアプリは勧めないと思います

2018-11-10

anond:20181110155532

私は普通(人並み)だけど、

相手自分を好きであることがまず条件なので。

甘い良い思い出しかないわ。

門限が厳しい親を批判されてビビったけど。

増田さんみたいにそこまで「容姿にこだわってる40代」なら、並々ならぬ美人じゃないと

お気に召さないでしょうね。(だんだん本性がでてくるのが面白いです)

趣味演劇をやったら面白かった事あれこれ

アマチュアだが劇団に入って演劇をやっている。やってみて面白かった事を挙げていく。

・顔はメイクでどうにかなる!

俺は男だが、人の容姿メイクでこんなにも別人に変身できるのかとビビった。

イケメンにもブサイクにもなれるし老いたり若返ったりもなれる。

いや、乱暴感想だとは思う。メイクと言っても舞台メイク日常メイク全然別物だし、メイク映えするかしないか個人差があるのも解る。

でも普段化粧なんかしない男からすると、メイク面白ぇ!っていう衝撃を味わえた。

あと顔面コンプレックスが無くなった。

地顔の造形に拘って悩むのが下らなく思えた。

思うんだけど、何で男は化粧しない文化なんだろう?男がファンデ塗る程度でも気持ち悪がられたりするよな?

眉毛描くだけでもちょっとイケメンになるやん。男性メイク流行れば顔面コンプから救われる人もいるんじゃないだろか。

・1人の架空人物に向き合い続けるのが面白い。

素人劇団なので役者稽古に数ヶ月かけるんだけど、数ヶ月の間ずーっと同じキャラクターに向き合い続ける事になる。

最初は、ソイツがどんな理由でそんな台詞を吐くのか、どうしても心情が理解できず納得できない台詞が一つや二つ、必ずある。

一言を言うのがすげー大変だったりする。

たった一言に納得できないだけで、そこの芝居がマジで上手くいかなくなるのだ。

から稽古し続け、想像し続け、内面を考え続ける。

それやってると、理解できなかった台詞理解できるようになる。というか自分の中で辻褄が合う解釈が出来上がって、その台詞必然性が生まれるっつーか。

そうすると初めて芝居に血が通った気になり、意味不明だった他人に歩み寄り同一化できたような気になる。

そこで、この脚本書いた人はここまで深く考えていたのか、スゲーな!!と物書きへの畏怖を覚える。

今まで映画小説漫画を鑑賞してても無かった経験だ。

異世界に没頭できる。

稽古面白いけど、一番面白くて気持ちいいのは舞台の本番。

リアル大道具小道具衣装メイクと照明と音響の力で、そこが現実ではなく芝居の中の世界になり、自分は別人に変身し、作った感情リアルに胸に湧く。

これが凄く気持ちいい。

訓練して人力で脳内VRやってる、みたいな感じだ。

テレビ映画ゲームも無かった昔の人達でもこういう体験はできたんだなぁ…

・他のキャストの演技が自分に影響する

他のキャストの演技が上達すると、それに呼応して自分の演技が上達する事が往々にしてある。

相手台詞に力が宿って自分に届き、それまで出せなかった感情を引き出して貰う事がある。

逆にこちらの台詞にも力が宿って相手の芝居が変わる瞬間がある。

これがなんつーか、日常には無いコミュニケーションであり濃い感情のやりとりって感じなんだ。凄く面白い。

・不平等なんだけどそこがいい

例外もあるけど、男の役は男が、女の役は女が、老人の役は老人が務める、みたいに、自分性別や年齢や容姿、あらゆる面で配役が制限されまくる。

これが会社の人事採用だったら大問題だ。不平等まりない。

それに演技の上手い人よりもハマり役の人が主役に選ばれる事もある。

でも、主役が美味しくて脇役が不遇って訳じゃ無い。物語に登場する人物老いも若きも男も女も悪人も善人も色んな役所にそれぞれ作り込む余地があり旨味があって、各人が一生懸命になる。

しろ嫌われ役とか小心者の役の方が面白かったりする。またどんな大根役者にも必ず「ソイツにしかできない芝居」がある。

顔やスタイルや頭や性格がいい人が正義かい一元的価値観とは違った、もっと多面的人間の魅力に目を向けないと芝居が完成しない。

前より人間に優しくなれた気がする。

ほか、スタッフのやり甲斐とかも本当は語りたいけどこのへんで!

2018-11-07

はやく死にたい

はやく死にてえええええ安楽死なんで認められないの???まあ認められても金ないしできないと思うけど

まれなかったら死にたいとも思わなかったわけだし初めからまれてなかったらよかったのに、別の精子受精してたら私は私としてここにいなかったはずなのに

何もちゃんとできないし「あたりまえ」のことだって全然できなくてもうやだ、普通が一番贅沢だってわかってるけど普通でいたい

親のことをめちゃくちゃ怨んでるんだけど、それも、全ての親のせいにしようとしてるだけだしなんでこう思っちゃうだろうって思うよ。でも、なんでもないみたいな顔して今は接してるけど、小さい時どれだけ毎日がしんどかったかあのひとたちは知らないんだろうな。ストレスためて吐いて小児科行ってストレスだろうって言われて、「何のストレスだろうね」ってとぼけた顔して言ってたの一生忘れないよ。ストレスの元に「あなたストレス」なんて言えるわけないじゃん

兄も怖かったなー!なんでか忘れたけど、多分私が何かしたんだと思うけど、いつからか険悪になって、その後何もしてなくても蹴ったりしてきた。しかも親がいないときしかやらないじゃん悪質だったな。親にも言えなくってネット相談したら「警察相談しましょう」とか言われて、ビビって相談内容消した思い出ある、懐かしいな

中学生の時いじめのあるクラスになって、ずっと誰かがいじめられてて、私も一月も満たないぐらいの短い間だけだけどいじめられた。露骨悪口を言われて、死んでる扱いされて「はやく成仏すればいいのに」って言われたのも懐かしいね。くすくす笑われるのすごい怖かったな。今でも近くで人が笑ってるとすごく怖くなる。リアクションが悪かったからかな、一月で収まってほっとしたよね。他の人に比べたら短いし、大したことないって思う反面、ずっとあの経験にとらわれてるね。一生解けない呪いみたいだね

親のせいかいじめられがちだった学校生活のせいか、元々の素質なのか知らないけどすごく自己肯定感が低い。ちょっと「頑張ったね」とか言われただけでボロボロ泣く。自分なんかが他人に怒っていいわけいから、他人に怒れない。そのうえ最近自分ちょっと何かやらかしただけで自分のことめちゃくちゃ責めてしまう、精神的なリスカみたいなものなんだろうなって思う。メンヘラアピールしてごめんね

ますます早く死にたくなってしまったね、いざ死ぬとなるとビビるくせにね

2018-11-06

anond:20181106175150

フェミ規制求めてますけど………

現に何件も取り下げさせてますけど……

萌え絵法規制されているわけでもないのだから

ちょっと叩かれたくらいでビビって取り下げる出稿側も問題

ちゃんと考えた上で「このラインならOK」としているのであれば、

自信をもって批判をはねつけるべき。

萌え表現法規制を求めているフェミってそんなに居るんだっけ?

少なくとも自分は知らない。

anond:20181106162912

違うだろ。

「女はビビらせれば漏らす。汚い」という女性差別案件だろ。

2018-11-05

アフターピル

今日初めて産婦人科に行った‬

今日初めてアフターピルを飲んだ。‬

しかった看護師さん、アフターピル 目的受診と分かると顔が険しくなった。

‪すごいビビってたけど、処方されたノルレボってやつは全然吐き気とかの副作用なかった。仕事に支障がなくて良かった。‬

ネットで調べると怖くなる。‬

しかも何故か分からないけど、薬飲む前とか直後とかに限って妊娠した知恵袋だのブログだの見つけちゃう。‬

きっかけは私が騎乗位でしてたときに、彼氏がイっちゃって重力で?ゴムからはみ出たから念のために。そのときはイかすことができたことに満足してたのに、違和感を感じて触ったら指に着く白いドロドロ頭が真っ白になった。‬

結婚なんてまだ考えてない。お金だってたまってない。26歳に先週なったばかりの事務職。周りから見たら適齢期なんだろうけどまだ願望はない。ないと言ったら嘘で今の彼氏結婚したいけど、資格だって取りたいし、まだしてみたいことはたくさんある。…っていう体だけど、本当は彼氏結婚考えてくれていないから意地で私もまだ考えてない雰囲気を装ってる。頑張って待てるできる女を演じてるのかもしれない。‬

‪ただ今回は神様お願いします。‬

妊娠を避けてください。我儘言ってるのは分かってます自分たち責任あるのは分かってます。まだ私には受け止められる度量がないです。‬

何が言いたいんだろう。どうなるのが正解なのかもわからない。

2018-11-04

同人イベントに行ってきましたレポート

ST豊橋突撃、その事前!

 いきなりですが自分は今回が同人イベント初参加だったのです。正確に言えばお○かけライブなんかには顔を出していたりしていたのですがあのイベントはグッズ参加だったりファン交流会としての側面が強かったりしたので本を売買するのがメインであろう同人誌即売会への参加はこれが初めてということになります

 「分からねえ……分からねえよ! 自分には何が正解なんだかひとっつも分かりゃしねえ! いったいどうすりゃいいってんだ!」

このようなハラハラキドキを抱えつつ準備を進めます。まずは小銭です。イベントでは300円や700円など100円玉硬貨があった方が支払いやすそうな価格の本が大量に並んでいそうなことは予想できました。ならば両替だ! と銀行に行ってぼそぼそとした陰気な声で「アノー……リョウガエタノンマース……」とか言わなきゃならないのか、憂鬱だな……とこの時点でコミュニケーション能力に難のある自分テンションが下がりましたがここは快適な薄い本漁りまくりタイムのため、と銀行にて両替を敢行。無事に大量の100円玉500円玉を入手するに至ったのです。

 次はカバンです。カバンが無ければ本を入れられません。丈夫で大きいカバンの予備が無かった自分はその足で雑貨屋へと向かいました。ファッションセンスというものと無縁なので店員さんに勧められるままシャレオツっぽいものを買ってしまって「どうすんぞこれに合う服とかねーし! 合わねえし!」と内心焦りながら会計を済ませます。とりあえずなんとなく合いそうなものを近くの服屋で見繕いましたが終わった今となってはこのチョイスが正解だったのかどうか大いに疑問が残ります。やっぱ一人で買い物なんかするもんじゃねえや!

ST豊橋、何日目に行く!?

 あんまり規模が大きいと迷っちゃうかもしれないし、だからって寂しいのもなんだかなあと優柔不断自分は迷います。泊りがけという選択肢はありません。日帰りです。日帰りは決定事項なのです。仕方ないのでピクシブにてサンプル巡りをします。

 「……二日目だな。これは二日目だな。というか他の日にあまりにも人が……気のせいか?」

この時点では配置図は出ていませんでしたが、気のせいではありませんでした。しかしこれはこれで多そうだなあ大丈夫かなあと不安になりつつサークルチェックを進めます。と言ってもナンバーが出て居なかったのでカップリング別にサークル名をメモしておいたぐらいだったのですが。

 ゴールデンウィークなんだよなあ、自由席って空いてるかなあ、いざとなったらこだまに乗るぞ! 不安が頭をよぎるたび、自分はイケるイケるとそれを頭の隅に押しやります不安いっぱいでは恐怖に駆られてせっかくの買い物も思うように楽しめないだろうからという浅はかな考えですが、そうでもしないとこのとき自分は夜も眠れそうになかったのです。

いざ出陣!

 朝早くに起き下手なメイクを施し慣れないスカートを履き荷物をせかせか準備します。財布はイベント用と普通に使う用を2個持ち、なんだかファンシーなデザインの大きいカバン肩に引っさげ、支度は整いました。朝飯代わりのウイ○ーインゼリーを胃袋に流し込み士気を高めます

 怖え……人いっぱい居るとこ怖え……でも! 行かないと、そこにパラダイスがあるから! 自分は行かなければならないんだ! このような寒いことを考えでもしないと冷静ではいられませんでした。引きこもりをこじらせるとこのようになるので皆さんも気を付けてください。要らぬ心配だとは思いますが。

 市内電車に乗って新幹線が停まる駅まで向かい、駅に着くと切符を買ってそわそわしながら列車を待ちます。し、新幹線か、慣れてないからなあ。席空いてるかなあ。立ちっぱは辛い距離だよなあ。考えている間に列車は到着しました。中を覗くと若干の空席があるようでした。よっしゃ! などと言おうものなら不審者まっしぐらなのでここはぐっと抑え、乗り込みます

 乗っている間は携帯をいじったり腕を組んで妄想に励んだり携帯固形食をかじったりするぐらいで特にどうということも無かったのですが、寝ると荷物をすられやしないかと神経過敏な自分は警戒し続けていたのであまり気が休まりませんでした。とはいえ一人なので寝ないのが当たり前と言えなくもない気がします。

 名古屋駅に着くと、そこは未知の国でした。「……デカ!?」というのは規模に対しての感想です。名古屋ってどんなところだろう、味噌? 味付けが濃い? モーニングが豪華? 程度のにわか知識しか無かった自分は大いに驚き、迷いはしないかビビりました。が、案内板通りに進むことで無事方向音痴自分も乗り継ぎ切符を買い豊橋駅に向かうことが出来ました。今回は観光出来ませんでしたが、次に来るときは周囲を散策してみたいなと思っております

 豊橋駅に着くと外がなにやら騒がしく、ふらふらと声のする方へ向かって行くとイベントをやっておりパフォーマンスとしてよさこいらしきダンス披露していました。そのままぼけーっと眺めていましたが、はっと腕時計を見るともうすぐ開場時刻! しかもここバス出るとこと反対出口! 気づいた自分は慌てて早歩き。「待ってろよST豊橋2、もうすぐ自分はそこに着くんだぞ! 逃げるなよ!」逃げねえよ、と思うだけの冷静さはもう既に頭から無くなっておりました。

 早足で外に出るとYOUの案内板を持ったスタッフが見え、その方の指示する方向へ向かいます。この時点で同じ目的と思われる方々に取り囲まれていました。会話の内容から彼女たちが誰萌え、あるいはどこ校萌えであるのかが窺い知ることが出来なんだか暖かい気持ちになりましたが、同時に一人で歩く自分に対しどこか寂しい気持ちになりました。しょうがないですよね、ぼっちで来たんですから

 「バスが……立派だ!!」

第一印象がコレか、と思われるかもしれませんが立派でした。観光バスを借りるとは、……儲けてやがるな!? などと下衆な感想を抱きましたがそこは脳内で流して乗り込みます。既に車内には何人か待機しており、彼女らもまたこから向かう会場に対しての予想などを並べ立てていました。なんせ地図で見た限りは倉庫でしたから、会場として機能するのか不安もあったのだと思われます。かくいう自分もその通りで、大丈夫かなあとぼんやり考えながらバスに揺られていました。さあ会場はもうすぐそこです。

ST豊橋2にやって来た!!

 「うわ外観めっちゃ倉庫やん!」まんまじゃねーか、な感想は置いておきます手荷物検査を受けるとシールを渡され目立つところに貼っておくようにと念を押されました。流石にセキュリティは厳重です。なんだかピリピリした雰囲気だなあと思いながら入口から会場の様子を窺います

 そこに居たのは300スペース超のサークル参加の方々と、今日を楽しみに集まってきた一般参加の方々、その方々の熱気で構成された異空間、夢が形になった場所でした。ここにいる人たちは趣向の差はあれどおおむね同じ目的で参加しているんだなあ、そのことを実感し感動しました。生の空気というものはいいんだなあ。同人誌なんて通販で買えばいいじゃん、そのように冷めた気持ち自分の中にあったことは否定できません、しかしこのときをもってそのような斜めに構えた気持ちは消え去ったのです。この熱を自分の肌で感じ、自然とそのようになったのでした。

 ややまごつきながらパンフレットを買い、きょろきょろとあたりを見回しながら会場の隅に向かいますパンフレットの配置図へ事前にチェックしておいたサークルをマーカーで引き、いざ出発! 果たして無事に買うことが出来るだろうか、そう思いながら横目で受付近くを見ているとなぜか地元団体さんがはんぺんを配っていました。後で聞くとこのはんぺん無料だったようで、というか放送でもそんなことを言っていたようで、しかも美味しかったという感想もあり、もらっておけばよかったかなあなどと今更現金なことを考えています

 目当てのCPの島に来ると当たり前ですが同じCPが固まっていて、そこで買い物をしている方を見て「あ、同じCPが好きなんだな」と思うとなんとなく嬉しく思いました。自分ではあまり買わないCPでもポスターやポップが来られているとついつい寄ってしまい「よし買いだ!」と買わせてしまう、そんな勢いや愛にも満ちていました。幸せな気分で今日一番の目当てだったサークルさんの所に足を運びます。無事に帰るだろうか、緊張しながらスペースに向かうと……。

 誰も居ない。あれ、間違えたかな、と机に張り出されているナンバーサークル名を見ました。間違っていません。すかさずツイッター確認を取ります今日になって急遽欠席が決まったようでした。しょぼくれましたが、気を取り直し他のサークルさんの元へ向かいます。ここで挫けてはいられません、目当ての本は他にもたくさんあるのですから。分かってはいても、やっぱり残念でした。またの機会があれば今度こそ、と思いつつ探索を続けます

 「おおう、やはり色がどこも派手だなあ。こういう彩のあるジャンルは見てるだけでも楽しくていいよね」

なんて他人事コメントだと思われるかもしれませんが、現実光景だというのに目の前で行われているイベントリアルさを感じることが出来なかったのです。そこはさながら夢の国、すっごい遊園地異世界でした。普通にレイヤーさんが歩いているのを見て○○が歩いてる……そんな風に茫然とするしかなかったのです。BGMとしてキャラソンがかかりまくり、人はごったがえし、そこらじゅうで普段は出来ないジャンルトークを楽しんでいる。夢のようでした。同人イベントっていいなあ、漠然と抱いていた憧れはここで実感に変わったのです。

 コピー本コンテスト投票したり、同人誌なのにすごい厚いよ!? とアンソロジーを見て驚愕したり、「だって○○受けってここしかないじゃん……」とジャンル友達ぶっちゃけトークをしているのを聞いて複雑になったり、桃リコが可愛かったり、こんなCPあったんだーと驚いたと思っていたらいつのまにか買っていたり、委託本にも手を出したり、同じところをぐるぐる回って「へへへこのCPもいっぱいいるじゃんすげーじゃん」と悦に入ったり、……とにかく、普段では絶対に発散できない類の衝動を思いっきり発散できる場所であり、幸せが形になった場所でした。

 「そういえば、このジャンルはしばらくイベントが開催できなかったんだよなあ……」

噛みしめます。無事に開催できて本当に良かった。これだけの人が喜びを分かち合える空間が壊されなくてよかった。どうかもう、中止などという悲しすぎることが起こらないように。改めて祈りました。

夢は終わる

 そろそろ会場を後にしなければ。腕時計確認すると会場を出てバス乗り場に向かいますクレープ屋台などが出ていましたが、どうも待ち時間的に食べられそうになかったので泣く泣く断念。ちくしょう時間に余裕を持って行動しないとな。

 バスに乗り込むとイベントの熱が冷めやらぬ人たちが熱心に語り合っています。これが公共交通機関であれば眉をひそめられることなのでしょうが、ここはイベント専用の車内です。思う存分余韻を分かち合会えるこの空間もまた乙なものだなあと思いました。ただ、送迎用にバスを用意するなんて普通は無理だよなあとも思います。アフターがしたいならやはり2次会にしておいた方が良いようです。自分ぼっちなのでどうにもなりませんが。

 バスから降りると、一気に現実に引き戻されました。もう夢は終わったんだ。でも、自分には思い出が出来ました。代えの利かない大切な思い出です。また行きたいな。今度もこのジャンル、いや別のジャンルか、ジャンル無しの大きいイベントにも勇気を出して行ってみようか。今までは恐怖が先立ちどうしても踏み出せなかった一歩をやっと踏み出したこの日、自分世界は広がった気がします。今回のイベントに参加できてよかった。心からそう思っています

 最後に、主催スタジオYOUさん、イベント開催お疲れ様でした! また次も頑張ってください、応援してます

 

anond:20181104004532

暴君」が「国民の総意としての暴力」に屈するならいバランスだけど

実際のところヤのつく人や軍部ビビって日和っているだけってことが多いからなあ

2018-11-02

おばあちゃんに会ってきた

病院入院してるおばあちゃんに会ってきた

病院って言っても、認知症の人がたくさんいる精神病院

私の住んでるところは都心から少しズレた田舎で、手がつけられない人がぶちこまれるところが何個かあって、見た目がモロそれだったからおばあちゃんとんでもないとこ入れられたなと思った

働いてる人が皆お年寄りでびっくりした、看護師さんが最初患者さんかと思った

でもおかんいわく「自分最初見た目にビビったけど、何故か一番元気」らしい

おばあちゃんに会う機会は今までたくさんあった。

でも全部逃げた。

最初仕事が忙しくて母方の実家に行かなくなった。

そのうち体も心も壊して仕事やめて、おばあちゃんに「今何してるの?」って聞かれるのが怖くて行けなくなった。

少ししておばあちゃんが目が見えなくなったって連絡きて、目の手術した。母はほぼ毎日通ってた。その時にも私は何もしなかった。

更におばあちゃん心臓の手術を何回かして、もうすぐ死ぬんじゃないかって母は心配で寝れなくなった。母は「今の内に会った方がいいよ」って言ってくれたけど、おばあちゃん死ぬなんて信じたくなくて、怖くて会えなかった。

母がそんなこと言った1週間後ぐらいにおばあちゃんが完全に認知症になった。その時の施設にも行かなかった。

そして今は「もうここしか引き取ってくれない」ってとこに入院してる。

おばあちゃんと同時進行で、おじいちゃんも体調がすごく悪化していた。でもすぐ元気になったと思ったら、亡くなってしまった。

おじいちゃんとは会えないままだった。

通夜には頑張って出たけど、親戚の目と狭い部屋にずっといるのが耐えられなくて、葬式は出れなかった。骨も見るのが怖かった。

私はずっと逃げてきた。言い訳ばかりして怖いことから逃げた。

今日おばあちゃんに会いに行ったのは、おじいちゃんが亡くなって、会わないまま死んでしまうのは嫌だと思ったからだ。

目も見えないし認知症だしずっと会ってない私のこと分からいかもしれないと思ってた。

会ったらおばあちゃんは私のこと覚えててくれた。分かってくれた。嬉しかった。

おばあちゃんは「俺の世話でお母さんとってごめんなぁ」と私の目を見て言った。謝りたいのは私なのに。

泣いた、少し。おばあちゃんの前で泣きたくなかったか我慢した。その分今泣いてる。

ずっと会わなくてごめんなさい。ずっと逃げててごめんなさい。何もしてなくてごめんなさい。

最後に「お前は幸せになれよ」って最後みたいなことを言われた。そんなこと言わないで。また行くから。来週でも、また手術しても、私のこと解らなくなっても行くから

頑張るから。生きるから幸せになるから。だからおばあちゃんも生きてよ。

今回が最後にしないから。

2018-10-31

内○樹をある意味尊敬してたんだけど、左翼なん?

バカなん? ビビったわ

2018-10-29

捕虜になったら死ねという軍団は敵の捕虜もそう処遇するんだろ

どんだけ敵にビビってるんだよ

どんだけみみっちいんだよ

そんな軍団に誰も憧れないからまっとうに存続するのが難しいだろう

anond:20181028173912

25歳の振られたメモ

あいつはあの夜居酒屋3階座敷で二人っきりになったとき窓をあけて

夜空をぼーっと眺めるのも悪くないなんて言ってた。

会話は嫌いじゃないけど得意でもないと。

人と会うのも得意じゃないと。

自分から飯や遊びに誘うのはお前だけだと。

お前くらい放っといてもベラベラしゃべってくれる奴でないとダメだと。

言ってた。特別だと。

でもその口で、わたしのことは本当にいい友達だと思ってるから、一緒になる将来なんて考えられないといった。

わたしあいつが好きで本気だった。

そして、とても苦労して頑張って努力して、気難しいあいから特別にしてもらった。

なんとなく、うまくいってるように思ってた。

しかし、あの夜になって、ようやくあいつにとってわたしは都合がいいだけの存在だと気付いた。

あいつは気難しいんじゃなくただのめんどくさがりやのビビリだ。そして、わたしといるのは単に居心地がいいだけ。わたしあいつに惚れててベタ甘やかしで悪いことや厳しいことを少しも言わないからね。特別存在でもなんでもない。

そもそもあいつは特別存在なんて求めていないんだと思う。

理解者であったり、癒しであったり、尊敬であったり、自分うつす鏡であったり、比護欲だったり、わたし特別存在に対してそういうものを求めたり、そういうものを感じさせてくれる相手特別だと思ったりする。

そしてわたしにとってあいつはそれだった。

から一緒にいてくれないとダメだった。

あいつは、わたし特別だというけど、わたしがいないとダメということではない。

しろあいつの人生に、わたし必要ないと言っている。

3年間一緒に過ごして、いろんなことを語り合って、何度も抱き合ったのに、「それじゃ、これも今日おしまいね」って言ったら別にそれでいいよって言うんだと思う。

あればつかうけどなければないでいい。そういうモノなんだと、今更知った。

「いい友達だと思ってる」なんて。

いいって何の話?友達にサカってんじゃねーよ。

他人から奥ゆかしい好意につけこんで身体を貪ったことくらいわたしだってあるが、そういう子には深入りしないさせないが鉄則でしょう。

やられた。23から25の一番いい時間を全部あいつに使ってしまった。

あいつにとっては、とうが立つまえにこっちから勝手に消えてくれて処分清算ラクでよかったって感じなのかな。そこまでひどくないと思いたいけど。

から出た錆か。

ろくな死に方しないっ言い回しあるけど、ろくな振られ方しねーぞっていうのが今のわたしにピッタリってわけか・・・

でもまだ好きなんだよなあ。

また一緒にMtGしたいなあ。

2018-10-28

東京人が見た田舎

彼女本籍地書類を貰いに行くのに付き合ったんだけど、田舎過ぎてビビったw

まず、乗換先の電車の待ち時間が長い。でも来た電車車両は短い。実は電気で走ってないっぽい?

着いた駅周辺に店がないし、そこからの移動も出来ない。タクシー🚕居ないし、バス🚌も朝と夕方だけ。

何故か、役所チョーデカイ。そしてバカみたいに広い駐車場

世界の違いを感じたね

ヱヴァQ

庵野が辞めるの考えるくらい叩かれたって言っててめちゃくちゃビビったんだけど、他意は無いけど叩いていた人がヱヴァQに何を期待していたのか気になって眠れない

戦艦のシーンは自分も嫌いだけど、どこに叩く要素があるんだ?

2018-10-27

anond:20181027004917

いや、今時そんな女おるんかとマジでビビった

カルチャーショックってやつだな…

日中家にいるってことか?

2018-10-25

増田じゃまんこ浮気するとかクソ生意気とか毎日まんこ叩きしてっけど

結婚したら普通に楽しくてタモリ倶楽部とかゴーカム一緒に見てだらだらくっちゃべったり

ジョジョED二人で歌いながら嫁の謎のくにゃくにゃ踊りで爆笑したり

炊事洗濯掃除も二人でやればあっちゅうまに終わるし交互に猫の腹を吸ったりして面白おかしくやれてる

ビビッてこの日々を手に入れるのが遅れてほんと損したわ

2018-10-21

anond:20181021222907

試しにナノユニバース通販サイトを見てみたらPS4Proと同じような価格のダウンジャケットが売っていて凄いビビったけど

とりあえずいろいろ見てみるよ…本当にありがとう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん