「コンビニ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンビニとは

2018-01-20

anond:20180115171411

元増田です。増田はてブのみなさん、いろいろありがとうございます!せっかくなのでみなさんの意見をまとめてみました。

固形食が食べられない時なに食べればいいか
結果として増田が食べたもの
増田のその後

今回の口内炎ですが、口を1cm以上開けると強い痛みが走り、口を開ける量と痛みの程度が一致しているやつでした。通常時でも痛く、少しでも歯に当たったりしても痛かったので、ベッド上で寝返りを打つと痛く、椎間板ヘルニアにも似たQOL破壊ぶりでした。増田は腰の痛みで眠れなくなる椎間板ヘルニア経験たことがあります。早く歩くのでさえ億劫になる痛みがあるやつです。

口内炎に直接貼るパッチを買ってみたのですが、そもそも指で貼れないほど奥という始末。結果として流動食に頼るという生活を送りました。かさがあるものは口を開けた時に起きる激痛のせいで食べられないんですね。なので無理して食べろっていう案は不可能だったんです。そういうことを言ってきた人はまだ本当に痛い口内炎にあったことがないんだな、脳が幸せなんだなって思いました。

輝夜月の裏側がよく分からんのだが

キズナアイは角川なんだろうか

足が浮いてるのが気になるが、個人や数人ではとてもできないように思える

指のトラッキングは綺麗

のじゃおじさんは当然一人

UnityHMDとIKで動かしているようだが

気になるのは輝夜月なんだが、声優はP丸とか言う人だとして、指が中途半端には曲がるあのトラッキングは誰がやってるんだろう

感想としては、バーチャルYouTuberが物珍しい段階はいいが、段々当たり前になるだろうし、誰でもできるようになるアプリ複数登場しているわけで、

そうなると寡占状態になり、結局、中の人のべしゃりが面白いかどうかとか、取り上げる題材、企画面白いかとか、そういう話になって、

そうなると個人は無理だろう、と思う。

のじゃおじさんとか、裏話は面白かったが、コンテンツとしては俺はもう飽きてる。

結局、ゲーム紹介とかの広告主をいかに獲得するか、みたいな競争であり、

のじゃおじさんより、普通に可愛い女性の声のコンテンツにどう考えたって人気は集中するだろうし、

P丸氏のようなしゃべりは面白いが、個人の話でアフィリエイトなんかより、PR広告広告から払われる報酬のほうが桁が違うわけで、

結局、ウザいマーケティング広告になっていくだろうし、

弱小のゴミみたいなバーチャルYouTuberは、コンビニアイスボックスに入ってみた、みたいなバカッターネタしか人目を引けなくなるだろうし、

不毛だなー、と思いつつ、

しかし、そもそも、世の中が同様に不毛なわけで、子供の憧れがユーチューバー()というのは「世を写す鏡」なのだなーと思ったり思わなかったり知らんけどおわり

教育無償化DQN輪廻向けの政策じゃないか

ちーがーうーだーろー

教育無償化ほー。良いじゃんと思って調べたら、誰得? ってなったわ。

DQN輪廻解脱できる優秀な人を救うことが目的じゃないだろ。

返済不要奨学金所得制限がついていると、インセンティブとして機能しないだろ。

で、外国人へはたくさんお金渡すんでしょ。そんで、飲食店コンビニで働かせると。それって、外国人労働を経由して飲食店コンビニお金流してるってことなんだが。

でさ、そのお金どこから出てるって、納税してる人たちで、中流の人はまたも、まんまとたんまり取られるってことだよな。消費税増税を通してな。

そろそろ、この問題を考えないと行けないんじゃない? 外国人労働DQN中流経営者間の断絶をさ。。。

2018-01-19

東光寺電車15時間立ち往生から一週間たったわけだが

まだ雪は残っている。

1月12日新潟積雪について)

---

新潟と言うと、あなたはどんなイメージを持つだろうか。

イナヅマの形をした島、佐渡島

あの対岸あたりに位置するのが、我らが新潟県である

斜めにぐにっと伸びている、あの県。

米どころ。スキー日本酒、雪の国。


私は生まれから25年間、ずっとこの新潟の地に住んでいる。

自分が使っている新潟弁(※1)ですら、方言として認識できない。

そういう地方田舎もの人間だ。


さて、新潟県一口に言ってもその特性は様々である

何せ縦に長いし、標高にもかなり差異がある。

故に、新潟積雪量は地域によって様々だ。


意外かもしれないが、新潟県県庁所在地新潟市」に雪はほとんど降らない。

ちなみに新潟言葉で「ほとんど振らない」というのは

「多くても20cmぐらい積もる」という意味である


さて、そんな新潟市に、一晩で70cmの雪が積もった。


阿鼻叫喚である

いくら新潟人間といえども、新潟市人間は「ほとんど雪が降らない」地域人間だ。

除雪装備もしっかりしていない。

豪雪地域なら必需品の、スノーダンプ(※2)は、持ってる人間のほうが少ない。

だってふきっさらしの平原に駐車してある。車庫のある所なんてほとんどない。


2018年1月12日新潟市麻痺した。

車は既に雪で埋まっている。

無理やり発進できるレベルのものではない。まず車のドアが開けられない。

開いたとしても、ガードレールほどの高さのある雪山に突っ込んでいく馬鹿はいないだろう。(※6)


朝5時。かねてより、こんな時が来るのを理解していた私は、

一年以上はいていないロングブーツを装備し、徒歩で、車道を歩いて職場へと向かうことにした。

本当なら、スキー用の下半身を覆うスノーウェアも欲しかった。

が、そんなものは持っていない。

普通な必要いからだ。普通新潟市に一晩で70cmなんて積もらない。


外に出ると、世界は真っ白になっていた。

雪原の地平線。雪の降り続ける空。そして、目の前の雪の山。

車はのろのろと車道をよろめいて進んでいる。

たまに雪にハマって、動けなくなっている車を何台か見かけながら、私はひたすら歩き続けた。


もし、新潟に色を塗るとしたら、白だろう。

米の色。トキの色。そして、雪の色。

新潟は米どころで、いたるところに田んぼがたくさんある。


街の中に田んぼがあるのではない。

田んぼの中に街がある。

田んぼを縫うように中を道が走ったり、高速が走ったり、電車路線が敷かれているのだ。


私は、新潟東光寺駅を思った。

昨日のニュースは見た。電車が15時間立ち往生。頷ける。

あそこは、信越本線の中でも、群を抜いて何もない駅だ。

学生時代、私は信越本線を数え切れないほど利用したが、

東光寺には本当に何もない。ガチで何もない。田んぼしかない。

はいつも、この駅で人が降りるのを見るたび、

「この人達はどこに行くのだろう?」と思ったほどだ。

本当に、何もない。(※3)


ミネヤ屋で「電車が15時間立ち往生」みたいなニュースがやっていたようだ。

とんちんかんコメンテーター言葉に私は少し怒りを覚えもした。

が、しばらくたつと、東京人達は気楽でいいな、と苦笑いに変わった。

JR東日本は、三条見附あたりの都会(※4)で電車を止めるべきだったのだろうか?

だが、それでも非難は噴出しただろう。


こんな考え事をしている間にも、私はずっと雪道を歩いていた。

雪道を歩くときのコツは、1つ。

ただ、次の1歩を考えて歩くこと。

次の足の着地地点の雪の深さは。雪の硬さは。その先に、先人が通った足跡はあるか。


雪道を歩くときは、先を見て絶望してはいけない。

ただ、次の1歩を考えて歩くこと。

たとえ私の目的地が、田んぼのど真ん中の職場であっても。

それが500Mぐらい先であろうとも。

除雪車おろか、車の通った後がなくとも。

というか、人が歩いた痕跡さえなくとも。

その道が、私の腰ほどまで積もっているとしても。


白い雪原を一歩一歩、踏みしめて歩くしかないのだ。


もはや周りに生き物の気配はない。

新潟象徴である、稲たちは命を駆られた後。

雪の下の水田は、次なる春を待っている。


私の耳はどんどん遠くなる。

雪を踏みしめる音と、自分息遣いと、カバンのかすれる音しかしない。

私が歩きつかれて歩みを止めると、世界からは音が消える。


足先は冷たくなってくる。どんどん感覚がなくなってくる。

背中を愛撫されたように、汗が伝う。気持ちが悪い。

外は寒いのに、服の中は暑い


そうして、やっと私は会社にたどり着いたのだった。


……私の午前中の業務内容は

「欠勤連絡電話応対」「雪かき」「弁当屋の配達不能連絡」で終わった。

誰もいない会社内の暖房は壊れた。外気温、-3度。

それでも室内にいれば6度ぐらいにはなるから、死にはしない。

私は室内でもコートマフラーを脱がなかった。


しばらくたつと、同僚の数人(歩いてきた)が会社にやってくる。

そうして、やっとやってきた社長から「退勤」命令が下った。



さて、先週の金曜日はこんな感じだった。

今週、新潟市内に雪は降らなかった。気温も高く、雪も大半が溶けた。

だけれども、歩道や、除雪のあと(※5)や、日陰にはまだまだたくさんの雪が残っている。


そうして今週末、また雪が降るという。



新潟はこんな国である

東京バラエティ番組が騒いでも、騒がなくても、

ニュースになろうとも、ならなくても、

いままでも、これからも、新潟には雪が降り続ける。


それでも私は、雪は美しいと思う。






---

※1 新潟

「おめさん、そげんこっちゃだみらっこって」 (あなた、そんなことではダメですよ)

私は幼少時代長岡高校卒業後を新潟で過ごしているので、長岡弁と新潟弁がMIXされている

※2 スノーダンプ

雪かき用の道具。台車スコップが一体になったような形状をしている。形状はぐぐって、どうぞ。

※3 東光寺駅には何もない

電車の中から見ると、ガチ田んぼしか見えない。(Googlemapで見ると、近くに集落はあるようだが)

※4 三条見附あたりの都会

なんとこの駅は有人駅であり、コンビニ自販機タクシー乗り場があるのだ。超都会。

※5 除雪の後

砂をダンプカーで運ぶところを想像して欲しい。山ができるだろう?あそこの部分の雪はとけきれずに残る。

※6 車で雪山に突っ込んでいく馬鹿はいないだろう

いた。でもその後行動不能になってた。ばっかでーーーwwwwww


---

ブログとかたまにやってるけど

ローカルねたで身バレが怖いのでこちらに書かせてもらいました。

ここまで読んでくださりありがとうございます

めも:身バレしなので、ある程度脚色を加えております

(腰まで積もった道を歩いていったのは本当だよ)

めもめも:立ち往生した東光寺三条市だった気がする

---

チxチxが大きいことは損だ。

僕は超絶デカチxというわけではないが、人よりもやや大きいらしい。

これはコンドームに関して言えば損であるといってもいい。(別にモテルわけではないので得したことはない)

・これは、という雰囲気になってもコンビニで売っている普通サイズコンドームは入らない(長さが足りない)。

・無理やりのばして装着すれば入らなくもないが、最中にとれそうになって気が気でない。

・かといってLサイズのを持って歩いているのもなんだかイヤラシイ

・Lサイズバリエーションが少ない。

普通サイズよりも高いのでランニングコスト(?)が高くつく

などなど。

まあ、高くてもちゃんとゴムはしよう。

anond:20180119164132

悪く言うつもりは無いんだが、

道に迷ったらナビ見たり、地図見たり、コンビニ入ってみたりはするけど、

交番とか警察署とか行ったことないな。

マジレススマソ。

拾い物で交番電話して来てもらったり、

夜中の道路工事振動が酷過ぎて110番した事は有るよ。

パンケーキ

パンケーキを買ってしまう。頻度は少ないが、コンビニに行くと毎回。「つい」よ。つい買ってしまう。メープルシロップバターが入ってるやつ。おいしい。

恵方巻き

子供のころから恵方巻きがあって毎年太巻きにかぶりつく習慣のある地域に住んでいます

気づいたら全国区イベントになろうと、コンビニスーパーが頑張って売って、よくも悪くも全国に広まる中で

馴染みのない地域の人やノルマを背負わされる人から「悪習」「迷惑」と言われるのがすごくいやです

ケンミンショーとかでもそうだけど

東京と違うからといって笑われたりばかにされたり、今日家族と見ていたら、定食味噌汁を盆のどこに並べるかを比較して、たかだか置くところが違うくらいで「日本人じゃない」「ありえん」と非難されるのは見ていて気持ちよくないです

こんな風習地域があります

●●の違いは地方ごとの地域差です

で済む話なのになぜばかにされるんだろう?って

恵方巻きも、子供のころから毎年すごく楽しみで、大人になった今もスーパー各社いろいろあってどれ食べようかな、楽しみだなとかいろいろあるんですけど

気に入らないなら食わなきゃいいだけだし、ノルマが嫌なら会社文句を言えばいいと思うのに悪習とまで言われて非難される理由がわからないです

とても寂しい気持ちになります

っていうエントリを以前書いた

また投下しとくね

一度くらい誰かに本気になってもらいたかった

先日、仕事退職した。

別に対した仕事じゃなくて、コンビニバイトみたいな誰でも出来る仕事だ。

そんなものから、強く引き止めもされず、「辞めるならどうぞ」くらいの感じで受け入れられた。

思い返せば、誰かに強く引き止められたりだとか、必要とされたことがないような気がする。自分の事は片手間に対応されている気がする。

きっと自分が誰かに本気で向き合ったことがないから、誰からも大して思われないのだろう。

そんなものから当然、友達はいない。気づいたらいなくなっていた。

親も自分のことを大して思ってないんじゃないかなと思う。誕生日とかよく間違われるし。

自分がふと居なくなっても一年くらいは、たぶん誰も気づかないんじゃないかと思う。

しかしたら、誰も忘れてしまって自分など居なかったことになるのかもしれない。

君の名はであったじゃん?その瞬間は覚えてるけど、知らない間に忘れてるみたいな。

たぶん、きっと、そんな感じ。

500円でご飯も野菜

1日のお昼代は500円を毎日お嫁さんから貰っている。

自分お金を持ってるとついついラーメンを食べてしまい500円以上かかるので管理してもらっている。

500円でご飯も野菜もとなると500円の定食だが、野菜といってもキャベツの千切りのみ。

松屋生野菜もほぼ千切り。

となってくるとコンビニで300円位のサラダとカップそばしか選択肢が無い。

この間病院で1日に必要野菜の量やメニューが書かれた紙を貰ったが、昼に野菜たっぷり食べれる所なんてあまり無い気がする。

あるとしても1000円位払わないと駄目なのでは?

バランス良く食べるって難しいのう。

2018-01-18

コンビニインスタント固形スープと水とアポロ買ったら箸くれた

スープ用にくれたつもりならスプーンがよかったけどそういうの言えないタイプなのでそのまま帰ってきた

とりあえず箸でアポロ食ってる

俺の食生活を見てくれ

朝飯。

起きたら昨晩にセットしといた炊飯器の米がちょうど炊けている。

夜の残りの味噌汁を温めなおし、ハムと卵を焼いて、千切りキャベツと一緒に皿に盛る。和洋が入り混じって意味不明だがうまい

飯ができたらツイッターを開く。社会人を中心にフォローしているので、朝も早いとやれ会社行きたくないだのやれ満員電車がどうだの、悲惨ツイート散見される。それをニヤニヤ見ながらあったかコーヒーを淹れて、朝飯は終わり。

昼飯。

昼は丼物が多い。外やコンビニは高いので、適当だが自作。火を通した鶏肉と玉ねぎの薄切りをめんつゆで煮て卵でとじれば親子丼ができる。そこにほうれん草おひたしを付ける。

飯ができたらツイッターを開く。昼は休憩もそこそこに忙しく働く律儀な奴も多い。昼飯もコンビニサラダパンだけ。かわいそうに。親子丼を平らげ昼飯は終わり。

夜飯。

切り身の鯖を味噌だれで煮る。細切りの生姜を添えるとうまい。細かい味付けはあまり上手じゃないが誰に文句を言われるわけでもない。味噌汁を作り、小松菜和え物をつくり、夜飯ができる。

夜飯ができるとツイッターを開く。当然のように残業し、疲弊して絞り出すツイートを微笑ましく眺める。会社上司に対する罵詈雑言を垂れ流す奴もいる。つまらない飲み会に行ってトイレからツイートしてる奴もいる。それを肴に冷蔵庫からビールを出し、適当に作った鶏皮の唐揚げで一杯飲むのが最高だ。

炊飯器が空になったからまた明日の分の米を炊いて、タイマーを朝にセットする。

風呂から上がって布団の中でツイッターを開く。フラフラになりながらまだ残業をしている奴もいる。そろそろ終電時間も近い。いつになったら帰れるんだろな。

おやすみなさい。また明日

2018-01-17

妄想

先週の真ん中あたり、MのKであるNを呼び出した

こちらは自分と先輩

先輩がある番組ディレクターだと名乗り

Mさん関係企画お話を伺いたいと言ったらNはあっさりOKした

個室のお店で偽のインタビューをする

自分廊下側に座って注文した飲食物を受け取って並べる

飲み物のおかわりを注文してそれがきたとき

自分がこっそり***を入れた

Nは***入りのウーロン茶を飲んだ

数分後動かなくなったNを先輩がおんぶして三人で店を出た

自分運転する車で近くのビジネスホテル

自分は車を止めたあとコンビニ必要ものを買いに行って後から部屋へ行った

そしたら先輩はもうNを***にしちゃってて***で***打ってた

自分ちょっと怖くなっちゃって参加せず隅っこでビデオ回してた

Nは動かされるせいかぼんやり起きてたけどでも意識ははっきりしてないっぽかった

先輩は3回くらい**で***した

先輩がシャワー浴びてる間自分がNの身の回りのことやったんだけど

Nの***が結構使い込まれていたのが以外だった

Mって***好きなんだな

よく拭いて服着せて念のため隣のベッドに移して

***に使ったベッドはできる限り何事もなかったかのようにした

先輩がメモに寝てしまったのですがご自宅がわからなかったので~と書いてた

 

でも***してるしあれじゃダメな気がする

今の所何もないようだけど…

Mの**の金持ちからの依頼

全部妄想です

今、雰囲気アニメが熱い

ストーリー不要の話があったが

ここ数年、ストーリー性の薄い雰囲気アニメがすごく良い感じだと思う

 

雰囲気アニメ? 薄味アニメ? 癒やしアニメ? 難民アニメ? ゆるアニメ? 名前はどれでもいいしどれも違う気がするが

重厚ストーリー、バトル、恋愛ギャグなんかより場の雰囲気を重視した作品

からかにあったと思う

よく引き合いに出されるのはアリアあたりか?ヨコハマ買い出し紀行とかもあがるな

※薄いという表現が正しいのかはよく分からないが

 無言で派手な動きもないシーンが10秒続くのが普通に起こり得るような「静」の作品

 

正直昔はああいう「何も起こらない」作品が大嫌いだった

味の無いガムを噛んでるような感じで、耐え難い苦痛だった

見終わってから「何も起こらなかった」「どこを見ていいかからなかった」「事件はまだか」「いつ殺人が起こるんだ」という感想を抱いた

何か始まりイベントが起こるまでは全部退屈なプロローグだと思っていた

でもそれがいつからか、好きなジャンルになっていたんだ

 

明確に何かがオカシイと気づいたのは、ふらいぐうぃっち(2016)あたりだ

舞台故郷だったので見たが、あまりの薄さにおったまげた

コンビニで高いミネラルウォーターを見たときのような衝撃だ

開始10分でこりゃダメじゃねーかと思ったんだが、結局最後まで見てとても面白かった

そのあと5周くらいした

あのアニメは恐ろしい

ラブコメがない、強いギャグも強いストーリーもない、百合もない、テコ入れすらない(風呂水着回がない!)

キャラクターと、背景と、雰囲気と懐かしさと、あと何かよくわからない力で構成されている

 

思い返すと雰囲気アニメの流れは確かにあった、きらら枠だ

あれでだいぶ薄味に慣れてしまったのだと思う

ご注文はうさぎですか?(2014)や、のんのんびより(2013)のように、普通アニメよりは薄味だけど面白いものが増えたんだ

この4コマゆるゆる漫画アニメ系譜を遡れば、ゆゆ式(2013)、けいおん(2009)、ひだまりスケッチ(2007)、個人的にはその手前にあずまんが大王(2002)を置きたいんだが

どうも年々薄くなっていってる気がしてならない

まるでどこまで薄くできるか試してるみたいだ

そして自分でも驚くほど薄いアニメがとても面白い

 

おそらくああ言う作品は引き算なんだと思う(※食戟のソーマパクリ

強い要素、びっくりする要素を引いていった結果、今まで注目してこなかった味を強烈に放つのだろう

そういう意味ではどこまで引いて面白くできるかというチャレンジなのかもしれない

あと、変な話だが重厚なほど見るのが億劫になるというのもあるかも

刺激が強すぎない分、何度も繰り返し見たくなる

(単に年を取ったからと言えばそれまでなんだけど・・・

 

とは言えそういう作品をちゃんと仕上げるのは容易なことではないはず

中の人たちが頑張って、ようやくそういう作品が作れる時代になったのではないかと思う

未だに毎期驚きに満ちていてヲタとして幸せ

 

嬉しいことに、そう言った潮流のいい面を取り込みつつ(?)、ちゃんとストーリーやバトルも組み込んでいる作品も増えている

雰囲気"も"素晴らしいアニメに仕上がってるんだ

これはたぶん、原作側が変わったというよりアニメ制作の方が進化したんじゃないかな。15年前じゃ中々実現が難しかった気がする

直近で言えば、宝石の国(2017)、少女終末旅行(2017)、メイドインアビス(2017)などなど

(※ここにけものフレンズを入れたいんだけど、けもフレは更にその上を行く化物フレンズから別枠かもしれない・・・

 

今期も眺めてみると薄いのに面白いのがたくさんある

一番注目してるのはゆるキャン△(2018)だ

あれも薄さがヤバイ

キャンプ場行って、テント立てて、山を眺めて・・・

あの薄さはふらいんぐうぃっちに迫る勢いがあるが、やっぱり何故か面白い、何度も見てしま

 

元増田がなろう系を「日記」と称していたが、まさにそうで

キャラクターと一緒に何かするという共感覚面白いのかもしれない

たぶん実際に一人でキャンプしても楽しくない

最近バーチャルYoutuberなんかも流行りだが、魅力的なキャラクターと一緒に何かするのは楽しいんだ

それがアニメになって面白いのだとしたら、それは新しいストーリー設計スタイルなのではないかと思う

(とは言っても、友人にこういうアニメを見せると「何、どこを見ればいいの?」って言ってくるから、人は選びそうなんだよね)

 

追記

薄いというのに語弊があるのは分かってる、けど良い意味で薄いというのは推したい

昔は必須と思われた構成要素や、分かりやす表現が少ないという意味

(静重視の作品とか、間重視の作品でもいいけど)

難度が高いのは確かだと思う、眉が数ミリ違うだけで意味が変わってしまうのをコントロールしてんだ

意識の外にある情報量が多いんだと思う

間や音楽、光加減、表情、声、色々噛み合って初めてキャラ感情場の空気が察せる

派手じゃないからこそ察せたときに嬉しいんだと思う(好きになっちゃって、難民化する)

今だからこそできるすごい技だよ、何であんなの作れるのかわからん

 

これ以上は私の言語能力が足りない

誰かゆゆ式説明してほしい

 

 

アビス宝石は、もちろんきらら枠とは違うよ

バトルあるし、ストーリーも強い

ただ、明らかに「それがなくとも面白い」って感じた

静の作品と同じ魅力を感じたんだ

10年以上前、バトルがあるアニメのバトルがない回で「はずれ回」って言う人が居たんだ

自分はそこまでじゃなかったが、ストーリーに進展がないと「はずれ回」って思ってた

でも、あの頃とは何かが変わったと思う

全シーンが好きなんだよね

anond:20180117224211

もう関係者でもないのにペコペコしちゃうのはちよっと変では。

一体何にビビってるんだか。

コンビニとか居酒屋店員に横柄な態度とって、利害関係のない人物につらくあたる訓練しとかないと、あとあと鬱になるぞ。

善良なだけでは生きていかれないんだわ。

神秘ベールの下に居たのがただのオッサンでガッカリした

もっと凄いやつだと思ってたわ。

実は高校生ですとか実はあの超有名な技術者でしたとかさ。

謙遜してるだけで実はとんでもない人物であってほしかった。

それがただのコンビニ店員とはね。

しかも「商品は手前から取ればみんな幸せ」とか抜かしおる。

貴様オタクなら「拙者、実は裏技を知ってるでござるよwwwなんと陳列棚の奥の商品賞味期限が大体1日ぐらい長いでござるよwwwつまりSHI・N・SE・Nという事でござるwwww同じ値段なのにちょっとだけ鮮度がいいとかこれはコスパシマシでござる~~~」ぐらい言ってみせろよ。

何ただバイトさせてもらってるだけのコンビニ業界フランチャイズという闇が蔓延る滅びるべき業界)に尻尾フリフリだよ。

牙を抜かれた奴がケモノを名乗るんじゃねえ。

飯作んなきゃとか、洗濯しなきゃとか、掃除しなきゃとか。

そんな場面に直面した時に頭によぎるのは「でもyoutube見てたいしなあ、Twitterも見てたいしなぁ」みたいなことなである

そうやってコンビニ飯でいいやとか洗濯掃除明日でいいやとか先延ばしにするんじゃこいつは。

かいって布団に潜り込んで見ると(暇だ。何か面白いものいかなぁ。)とか考えるんじゃ。

そんで特に見る予定でもなかったアニメとか見て「つまんねー」って呟きながら3話くらいまで見て切るのもうやめたいです。

部屋のエントロピーが増大するとやる気がなくなっていく悪循環から抜け出そう。1日1個でいいからやるべきことをこなそうな。

後回しにすると辛い思いするのは自分が一番わかってるんだから

単純に傘を戻すのがめんどくせえから帰ってこないんだよ

すべてのコンビニレンタルがさ貸出・返却ボックスかなんかを設置するよう義務付ければ良いんだよ

ナナコやらTポイントやらポンタなりのポイントで釣る仕組みつけりゃあいんじゃね?

まずは、駅にあるコンビニから始めりゃ効率いいんじゃね?

で、かさにどでかく広告入れられるようにして、その広告料で運営資金賄おうぜ

2018-01-16

anond:20180116071707

反論1 ストーリーがメインじゃない物も昔から受けてた。ドンドンドリフの大爆笑とかな

反論2 ストーリー物は今でも受けてるし、あんたが馬鹿にしてるyoutuberだって今一番受けてるのは「コンビニバイトからワンチャン狙って自力バーチャルyoutuberになったら何か受けてその分野で働く夢が叶ったおじさん」であり、どう考えてもストーリー部分が受けてる。

うまい具合にうまくいかない。

からうまくいかない事が立て続けに起こりやすい。二度あることは三度ある的な。小説伏線をしっかり回収していくみたいな。昔の女子高生な言い方になった。ピタゴラスイッチのように、キレイに次々と起こっていく。それでも何だかんだどうにかなるまでがテンプレ。二十数年生きれば「こうくるか」「このパターンは予想できなかった」と状況を受け入れるのにもだいぶ慣れた。

今の状況。手足と首の後ろ、頭がじわじわ熱くなってきた。だるい。嫌な予感。インフル兆し。体温を測りたい。が、そろそろ体温計を買った方がいいかもと思うだけで買ってなかった。財布の中身は小銭だけ。コンビニ行くには車がいる。明日お金おろしから入れようと思ってたから、ガソリンはほぼゼロ

慣れたとはいえ毎回思う。どうしてこうなるかなあ。とりあえず寝る。

のじゃおじの中の人が可愛くて好き

バーチャル狐娘のじゃろりyoutuberおじさんのこと可愛くて好きだって私の気持ち、これたぶん中の人に向けて思ってるんだよな。たぶんこれはね、「可愛いプロトコルに則ったものは、可愛い」という脳のバグが利用されている。可愛いとされるものと可愛くないとされるものが入り混じって感じられる場合、「可愛くない」ものは「可愛いものを打ち消せないというロジックがありまして、たとえばカッコイイとダサイがまじってるものトータルでは「よくみればかっこいいところがあるんだけど、でもダサいw」んだけど、可愛いは全てに打ち勝つ力を持っているからダサ可愛い❤️てなる。ダサいところもこみでこういう可愛さがあるになる。キモカワでもグロカワでもなんでも「可愛い」の力があればそれは可愛い。のじゃおじは、コンビニバイトだしけもみみオタクだしべつにイケボじゃないけど非常にかわいいおじさんだ。好きだ。

この感情、ひいてはハライチ岩井女子にきゃあきゃあされているのと繋がっている。岩井ツイッター宛のリプ欄すごいよね女の子湧きまくりだよね。あれはわきまくるだろうよ、私も心はわきわきしてる。

ゴッドタンのマジ歌の、前々回の方、オワライヤーのほう、あの終盤のぼくはねこが好きですにゃんにゃんにゃんとか言ってるやつ、あるいはラジオで今週のねこちゃんニュースです! ね〜こちゃんねこちゃあ〜んとか言ってるやつ、あのきもさ。あれの可愛さは非常に雑で儚く汲み取るのに繊細なセンサー要求されるが、不潔感などのノイズが極めて少ないことから(ネガティヴ要素としては挙動がきもく滑稽であることが挙げられるがそれらはみな「可愛いものの別の側面にすぎずここで言うノイズとは区別される)、かわいいきもい!あたし岩井すきかもー!になる。

ここでさらに、浜田ばみゅばみゅを例に挙げるととよりわかりやすくなるだろうか。小汚いおっさんでありながらも彼女きゃりーぱみゅぱみゅと同じスタッフ陣によって可愛さが暴力的に練り上げられており、ダミ声でおっさんであるにもかかわらず「これは可愛いやつですよ」と強く示され、我々は「でもかわいい」に辿り着き、音楽特番でぱみゅぱみゅやアイドルの子たちにえ〜可愛い!!の黄色い声が上がる。

私はのじゃおじの顔を知らないしたぶんリアルで会ってもいいことないとは思う。が。あの狐耳のあのこが可愛いがゆえに、あのピンクの服はあまり私の好みじゃないんだけど、可愛くって素敵と思うし、その好感はあのいかにもナードっぽい声質や滲み出る人柄とシームレスに繋がっている。

私だけかなー。実は私だけじゃないと思うんだよなー。でもそんなことないのかなー。みんなはのじゃおじのことどう思う?

anond:20180116124357

コンビニバイト日本主婦は終わった。弁当惣菜ばっかり買っていきやがる。クズみてぇな連中だって言ってるつまりよくある話なんでは?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん