「アカ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アカとは

2019-04-21

船大工(広義の)なんだが乗り物酔い癖がついた

寝不足とか責任問題とか将来性とか色々重なってすっかり身も心も弱ってな。

最近バス自家用車キツイ

船に乗るとまず吐く。

自分が治した船に乗って確かめるのが無理になった。

いよいよアカン。

もう誰も俺を信じない。

トヨタにでも行くか。

2019-04-20

あの東大祝辞ってしばらく後で馬鹿にされると思う

EM菌騒動や失敗大全などで、科学的でないもの否定されることにことになったのが最近

それまでリテラシーない人が多くて届かなかったが、長い時間をかけて「科学的」な考え方が広まってきた。

同時に「論理的」「統計的」な考えも伝播しそうなところだが、今一歩のところで止まっている。

ただこれは進みが遅いだけで、論理的な考え方はこの国に広まってきている。

ゲーム理論日本においてアカデミアを飛び出して一般化してきたのは2000年代から

それから20年。これでようやく30代、40代社会的発言力がある一般人に根付いている状態になってくる。

(逆に検定論などのような物古いがまだまだ一般化していない)

あの祝辞のお方は前時代なのだが、それは年代的にある意味仕方ないこと。

我々は検証を通じて粛々と統計的手続きを経ていない言論の穴を指摘していくだろう。

2019-04-19

企業博士持ちを雇えと言うけど

学者先生博士持ちを企業で雇えって言うけど、

じゃあ大学自体職員採用博士持ちを優遇してたりするんですかね。優遇とまで言わなくてもいいけど、不利にならないような配慮というか。

例えば大学全体の経営に関わる部署教育社会学とかの博士をもった人間を配置するとか、率先してやるべきなのでは?

なんとかセンターの特任助教とかの任期教員ポスト教育学者を置いたり、学部教授先生兼任させたりはよく見るけど、そういうのじゃなくて正規職員としてってのはないのか。

アカデミアからドロップアウトした博士持ちを、大学職員採用する、ってことをまずはやってるのかどうか気になる。

救済措置的な意味での採用なら、別に専門分野が役に立つ分野じゃなくてもいいだろうし。

はっきり行って、学術事情を知ってる人間職員として大学教員と関わるのって、何も知らない只のサラリーマン職員との比較でかなり「役に立つ」

場合も多いと思うんだよなと。もちろんサラリーマン的な人のが上の部分もあるだろうからそこはバランス問題だろうけど。

足立区尼崎テレビでイジっていいけど、西成はイジったらアカンとこ」

というイメージしかならないと思う。偏見をなくすどころか逆に強化された感。

2019-04-18

公式リプ

おそ松さん映画前説が色だと発表した公式アカウントつぶやきに「色松」「一カラ」「カラ一」とリプを送ってる人がいることが問題になってたけど

正直なにが問題なのかよくわからない

大っぴらに腐や二次創作発祥名称を使うなってことは分かるし

公式に腐を認知させるなっていうのは分かるけど

それ言い出したら二次創作者は公式アカウントつぶやきRTいいねしちゃだめってことなんじゃないの?

リプは分かり易いってだけでいいねRTだってアカじゃなければ普通に辿れちゃう

anond:20190418193115

でも寝ないとアカンでしょう。

荷物は?休日は?とも思うし。

よっぽど帰宅できないようなブラック会社なら、会社の方が不要

2019-04-17

anond:20190417142641

お前の収入によるな 年齢は?

30代で2500円(酒込み)の店はアカンやぞ

奢り・奢られ論への童貞違和感

初デートで、女性にワリカンの5000円よりは少なく3000円くらい出してもらうみたいなのが観測範囲で多かったんだけど、ワリカンが5000円ってそもそもお高くない?

そりゃ5000円もするディナーなんて食ったら相手に出してもらわないと懐が厳しくなるが、相手に金出させるなら相手負担も考えないとって思うんだけど。そう思うと普通の人相手なら2500円出させるが限界じゃね?2500円の店じゃアカンのか?

アカデミのポスト

めっちゃ単純化した計算だけど、ある限定されたジャンル研究職のポストが仮に100あるとして、これを専有する研究者が30歳から65歳まで35年で均等に分布してたとすると、卒業生が出て毎年開くポストは2.85席になるよね。

んで、研究100人理系職とかで、民間企業研究開発してたら話は別だけど、マイナー文系ジャンル100人ほとんどそのままが大学組織に残っていた場合100人のうち過半数教育兼務で、自分の後続メンバーを育ててることになる。たぶん、毎年500人位はそのマイナージャンル研究者の卵が「出荷」されることになるんじゃなかろうか。

500人のうち2.85人しか研究職につけないとすれば、そりゃあぶれる地獄にもなるでしょうよ。

それでもなお、国益観点に立って、国家の国力を高めるために優秀な研究者が必要で、優秀な研究者を選抜するためにこの倍率が必要なのだとすれば、そこは個人悲劇スルーしつつ「能力ないのに目指したのが悪かったね」というしかないんでねえの?(この場合能力が無いってのは、本人に能力がない場合と、能力があるのに政治力がない研究者をすくい上げる監査側のスカウト能力がない場合の両方)

あるいは個々人の悲劇に着目してその撲滅に動くのだとすれば、そもそも500人もの研究者の卵を作っちゃったのが悪いんでね? 極論になっちゃうけれど、確実にポスト斡旋できるような人間以外、研究教育者は「弟子」をとるべきではないんでね? 中世ギルド親分株みたいな発想で。あるいは、それこそ女性花嫁修業として日本舞踊や事を習うような、趣味として大学ゼミをもうけるしかないんでね? 

2019-04-15

anond:20190414084658

コイツ本当に東大卒か?まあ匿名の場で言うだけならタダだし、そういう奴と考えておこう。

まず「統計について君よりは詳しい」とマウントしつつ、全く統計的な解説をせずに「上野は間違っていないお前が間違っている」と言い出しているし、

後半も「権威ある名誉教授ケチを付けるとは何事ぞ?」としか言っていない。これが東大卒アカデミアの人間だとすると本当にやばい

2019-04-14

ボンズ作画毛利蘭

マジだった

てかどっちかというと京極のがボンズ作画だったかもしれん

一人でヒロアカしてたような

名探偵コナンボンズが描いたら(サンライズも?)を見たいやつは劇場

性転換百合を除外するのはトランス差別だよね

百合とは、生まれときから心も体も女のもの同士のものしか認められない。性転換やトランスジェンダー女性は認めないというのが百合界隈の傾向だけど。これ差別だよなあ。もちろん自分百合の民なんでトランス排除したい気持ち普通に分かる。でも、こりゃあアカンよなあと。トランスレズビアン女性がこの状況知ったらだってああ差別されるんだなって思うだろうし。

デキ公募を蹴った話

ポスドクを何年か経験しながら20以上の公募に出してきたけれど、どれもこれも通らない。教育歴こそ薄いが、論文数は同年代の若手のなかでも多いほうだし、それなりの受賞歴もある。その一方で、こういうのを比べてしまうのも浅ましいことだけれど、そこまでパッとするわけでもない同世代研究者たちが、いつのまに告知されていたのかもよくわからない公募で、テニュア職にすんなりおさまっていたりするのも見てきた。もちろん、業績数や教育歴の単純な比較採用が決まるわけでもないことは百も承知だけれど、なんだかおかしいぞという感触はどこかにあった。

家庭の事情もあって、最後ポスドク任期が切れる9ヶ月くらい前からアカデミアを去って一般就職する選択肢視野に入れ、転職エージェントとやり取りをしていた。あと9ヶ月で条件の良い研究職に運良く決まれアカデミアに残るだろうし、決まらなかったらもうすっぱり足を洗おうと思っていた。

数ヶ月が過ぎたあるとき、そこそこお世話になっている先生から、これこれの先生退職される際に後任を探しており、もしよかったら応募しませんか?という話をいただいた。応募しても確実に採用されるとは限らないが、後任の人事にあたってはこれこれの先生意向が限りなく尊重され、これこれの先生が私の名前を直々にあげてくださったとのこと。もちろんはっきり言われはしなかったが、いわゆるデキ公募というやつだ。

アカデミアのことを諦めかけていた私にとって、こうして気にかけてくれる人がいることは素直に嬉しく誇らしかったが、同時に何とも言えない違和感を抱いた。このとき違和感の正体をつかめなかったけれども。そしてメールのやり取りのあと、先方の指定する日時にこれこれの先生のもとにうかがい、「面談」ということで1時間ほど話をした。面談感触は良かった。これなら採用されるだろうと思った。「面接」のほうは、公募プロセスが開始されたあとに形だけするのだということだった。

ところがこの面談が終わったあと、先程言及した違和感さらに膨れ上がり、おそらく怒りに変わった。このデキ公募採用されたとして、それでは、選考に応募してきた窮状にありながらもがんばっている同世代の何人もの研究者たちに対して、私は顔向けできるだろうか。公正な競争を信じ、成果を出し続けていればいつかは報われると信じながら命を切り崩すように研究を続けている仲間たちに対して、これはちょっと卑怯なのではないか。それにだいたい、私に対しても失礼だ。10年以上もまともな論文すら書いていない「研究者」の先生方が、何の権限で、寛大にも私を採用してくださると決めることができるのか。研究者としての実力を必死に高めて、世界の仕組みを少しでも深く明らかにしようとがんばっているのだから、こんなまったくメカニズムのわからないデキ公募なんかで採用されるより、実力を公正に評価してほしい。

しかしその一方、これは願ってもない話であることは確かで、この不公正を受け入れれば、テニュアポジションアカデミアに残ることができる。しかし私の感情は収まらない。研究者論理的価値観を共有し、アカデミアには実力次第で評価される公正な競争があるのだと信じていた。あるいはそう信じたかった。しかし、デキ公募に関わることで私の期待は裏切られ、こんな慣習に染まったアカデミアは、もはや私が人生を費やして貢献したい場所ではなくなってしまった。

そんなことを悶々と悩んでいたところに、折よく転職エージェントとの話がまとまり、期待以上の条件で企業への採用が決まった。私はアカデミアを去ることに決め、これこれの先生にも丁重な断りの連絡を差し上げた。

会社企業には元から公正な競争なんか期待していなかったので、今はだいぶ気楽に仕事ができている。デキ公募に関わることでアカデミアには失望が残ったし、この失望は今後も消えることはないだろうと思う。

anond:20190412223646

彼氏がいるのに別の男と二人で飯食いに行く女はアカンやろ

下手したら上司にも股開いとるで

2019-04-13

発言自体に嘘はつかないが都合の悪いデータ提示しない」がダメ←わかる

アイツは「発言自体に嘘はつかないが都合の悪いデータ提示しない」から他の研究者より劣っている←お前本当に大学出たのか?

論文なんてストーリー()ありきでそれにそぐわないデータなんぞ隠すのが横行してるだろ

少なくともこういうスタンスをとる上野ゴミだがそれはコイツに限ったことじゃない、アカデミアに従事する人間は等しくゴミでありこれを根拠に「上野ゴミだ」と主張してもたいした理由にならない

2019-04-11

anond:20190410200402

学者を目指すってのはプロスポーツ選手画家ミュージシャンを目指すのと一緒

実績がある奴が20代で目指すのは別に良いと思うが、40超えてまだ夢を追ってたらアカンやろ

2019-04-10

研究者自殺したニュースで本当に胸が痛いんだどうしよう

現役の博士課程の学生です。件のニュース朝見からというものの、実験中でも、資料作りしてる時でも、食事中でも、ふとした瞬間に胸がドキドキとなってしまって、気が落ち着かない。

昨年の、九大での焼身自殺もショックだった。最初事故っぽかったのが、実は……って分かった時も同じだった。意味も無いのに不安不安でたまらなかった。

ちなみに私は理系だ。その時点で、置かれている状況は上記のお二人とかなり違うのは事実でしょう。多分、文系院卒に比べたら潰しがききそうな分、「諦めやすい」とは思う。でも、きっと私なんかよりもはるかに優秀で、研究能力があって、情熱もあっただろう人が、自死を選んだ。その事実が、同じアカデミアで息を吸っている人間として、とても哀しくてたまらない。冷静に考えれば、アカデミアに限らず、未来の暗い業界なんてそこらに溢れてて、残念なことに時たまにそういう人は出るものだ。取り立てて深刻に受け止める必要もないでしょうと、頭では分かっている。でもなんか無理なんだ。息が苦しい。

さっきも言った通り、私は一応理系だし、20代でまだ若いし、親はまだ還暦前で元気だし、良いパートナーにも友人にも恵まれいるから、研究全然うまく行かなくても(事実順調とは言い難いのは蛇足だけど)、研究職にありつけなくても、何とかなるだろう、大丈夫だろうって客観的に見れば思う。けど、自分はこうだから~、こういうい人たちとは違うって、割り切れないし、割り切ることそのものに罪悪感がある。何か一つでも運命歯車?が狂ってたらとか、パラレルワールドにいる自分はこうなってたんじゃないかとか、妄想してしまう。

一体何が悪かったんだろう。界隈では、日本研究環境ヤバイなんて話は毎日のように聞くし、国家愚策とか、学者に対する社会の冷ややかさとかが、こういう哀しい出来事助長している点はないとは言えないでしょう。でも、世界への恨み言ばかり募らせても仕方ないし、ただ「運が悪かった」ってだけの話に落とし込んで、放って置いて、あとは目の前にある仕事をいつものように粛々となすしかないし、そうするべきで、それが正解だって分かってもいる。それなのにね。

もう、この嫌で哀しい感覚をどうしたらいいの。何とか今日スケジュール通りの実験だけはやった。無理矢理手を動かした。でも、なんというか心だけが、フワフワと身体から離れているようなね、ずっとそんな心地だった。酒飲んで寝たら普通に良くなるかな。眠れるかな。明日ちょっと朝早く研究室に行かなきゃいけないのに。

衝動のままにここまで打ち込んできたけど、読み返してみれば、そういえば一切、ご冥福祈りも、哀悼の意も表してもなかった。自分のことばかりだったね。独りよがり。だけどあの世なんてあるのかね。死んだ人間に安らかに眠るも何もあるのかね。今、私が培養しているヒト細胞の持ち主なんて、とっくに死んでるけど、あの世があったら、シャーレの中と魂が通じていたりするのかな。もう、いきなり何訳分かんねぇこと言い出してるんだか。完全に話逸れたけど、この世にいた最後の瞬間が、苦しくなかったらいいなと思う。それだけは心の底から願えるや。

とりあえず、あったかくして今夜は寝よう。あぁ、何で今日はこんなに寒いんだ。畜生

ここまで読んでくれてありがとう

2019-04-09

はあちゅうしたことは酷い

はあちゅうブログ妊活記録を載せていた。でも、それがリアルタイムのものではなく過去のことであることを告知していなかった。

はあちゅう妊活をするにあたって、多くの子供がほしい女性に「一緒にがんばりましょうね」と呼び掛けたが土俵が違う不妊治療中の女性にまで仲間意識を持たせてしまった。

これがそれほど有名でないブロガーならアカ消して終わりだけどはあちゅう有名人なのでネットニュースレベルの騒ぎになってしまった。

私は不妊治療は今まで妊活の中に含まれている言葉だと思っていたが

不妊治療当事者にとっては「妊活不妊治療が一緒だなんてとんでもない!全然ちがう!」と言う考え方なのだろう。

不妊治療で苦労をしている女性たちにとって、はあちゅうは憎くて仕方ないだろう。「私もあなた方の仲間ですよ」と言いながら令和ベビーを狙って作れるはあちゅうブログ記事の内容と実際の妊娠の時期がずれていたはあちゅう

はあちゅうの「一緒にがんばりましょうね」という言葉を真に受けていた不妊治療中の女性たちの憎しみはそれはもうすさまじいと思う。

でもはあちゅうブログ中傷コメントを書き込んだりするのはよくないので、ここはもうぐっと堪えるしかない。はあちゅう犯罪おかしたわけでもない。悪気があって人を傷つけたのではない。本人の目に届くところで本人を傷つけるようなことを書き込むのはあなた未来赤ちゃんのためにも止めた方がいい。世の中赤ちゃんを望まない女性妊娠して、赤ちゃんを望んでいる女性がなかなか授かれない。ほんと理不尽だよね。

2019-04-08

anond:20190408162614

あと作品アカと、雑談アカはわけようね。

君の世界観を濃厚に出すアカウントにしよう。

このくらいストイックにやろうね。

https://twitter.com/click_burgundy

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん