「ムーブメント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ムーブメントとは

2022-05-21

かつて人類は1と0を打ち込んでプログラムを書いていたらしい

それじゃあまりにも天才しかできないだろうということでニーモニックというのを持ったアセンブリ言語ができた

多分当時の人の中にあった議論は、こんなの1と0の羅列に名前つけただけだろ、なんかいいことあんの?という人たちと、まさにブレークスルー世界が変わるとエキサイトした人たちだろう。

色々あったが、人にも読めるソースアセンブリ言語に変換してくれるCが出来た。

多分このときも単なるアセンブリスーパーセットだろ?なんか意味あんのか?っていう人たちと、やばいレベルプログラミング書きやすくなったとエキサイトする人たちに分かれたことだろう。

その後Javaが登場してオブジェクト指向が花開いた。

このときも、構造プログラミングに毛が生えた程度のもんだろ?何が嬉しいんだ?という人と、オブジェクト指向なら何でもできる!とエキサイトした人たちで溢れかえったことだろう。

Java以降のIT界隈ではもはやオブジェクト指向抜きには語ることはできなくなった。

何が何でも継承カプセル化ポリモーフィズムだとオレオレフレームワーク雨後の筍のごとに開発され結局Strutsに一網打尽にされた。

その後RoRによるCoCによってXMLなんかいらねーわとなったがアノテーションを使う方に進んでいった。

もはやこの時点で継承だのポリモーフィズムだのはそれほど重要ものではなくなったと言ってもよく、このあたりからEoDだとか、再利用性、メンテナンスのしやすさに主軸は移っていったと感じている。

人月神話時代から語られた銀の弾丸はないというたった一つの真理は忘れ去られオブジェクト指向ならなんとかなる、オブジェクト指向だという人々もまたことき誕生している。DIファクトリリフレクションでなんとでもなることでしょ?何が嬉しいの?と。

その後関数型プログラミング誕生する。

これを見た人々の中には、関数型プログラミングなんかJavaよりもそけつこうにしたていどのものだろ?小さいクラス作ればJavaでもできることをなんでわざわざ関数型プログラミングに移行しなくてはならんのだときっとそうなったることだろう。

マシン語からアセンブリ、CからOOPトレンドが移り変わる中で起きているのは、技術革新であり、もうこのままじゃきついからこっちにしようというムーブメントであり、それに乗る人、抗う人というのは必ず現れる。

抗う人の中には、新しい技術に対するモチベーションは失われているがポジションを失うのだけはごめんたといういわゆる老害と呼ばれる人たちや、本気でシフトする意味がわからいくらいに思考が固まった人、はたまたこ技術なら全て解決できるのだからのものはいらないという信仰を持った人などがいるし、乗る人もこの対極にいるのだろう。

多分20年後には関数型プログラミングとは違うなにかが天才たちの中から爆誕し、同じような議論が起きることは想像に難くない。

しか人類はどうすれば簡単に1と0をコンピュータに保存できるのかということをひたすらに追い求めているのだから不思議ものだ。

しかに極端な話1と0だけ打ち込めれば同じことはできるかもしれないが、その難易度は遥かに高くなっているし、現実的には不可能だろう。

オブジェクト指向が最適だった時代は確かにあった。

企業システムにせいぜい20台程度のホストを導入するようなものだった。

今は百や千のオーダーでは聞かない仮想ホストDockerコンテナ複数動きこれらが協調しなくてはならない、もしくは各自独立で動いても問題が起きてはいけないので、ここには関数型のデザインが合うと思うし、一方でデータアクセスするところではトランザクションに強いJavaというように適材適所住み分け必要がある時代になった。

当然Javaだけでもできるし、関数型たけでもてきるかもしれないが、こういう形の議論をする人はその技術目的になっている。

継承ポリモーフィズムをする以上はスーパークラスライブラリもなくてはならないが、それも億劫になっているのかもしれない。

今後関数型プログラミングがあらゆるものを席巻する時代になるかもしれない、OOPがそうであったように。

それとも人々はもうそういう不毛なことはしないのかもしれない。もはやそういう時代過去のものになったと考えたほうが良いだろう。

関数型プログラミング理解よりも、オブジェクト指向習得よりも、目的を達成する最小のコードをエレガントに書くといういわゆる画力が何よりも先に求められる時代に入ったのではないだろうか。

そういう意味では業界としてだいぶ健全になったようにも思える。

まりにもポエミーで恥ずかしくなったので増田に書くことにした

***追記

何も調べないで主観のみで適当に書き連ねた文章にどうもすごそうな人たちがやたらまじめに反応していて申し訳ない気分でいっぱいになった。

この文章を書くにあたって全く頭は使われておらず、裏もとられておらず、確認もされていないことだけは付け加えておかないとマジレスしてくれた人たちに申し訳ない気持ちがすごいので書いておくことにします。

かつて人類は1と0を打ち込んでプログラムを書いていたらしい

それじゃあまりにも天才しかできないだろうということでニーモニックというのを持ったアセンブリ言語ができた

多分当時の人の中にあった議論は、こんなの1と0の羅列に名前つけただけだろ、なんかいいことあんの?という人たちと、まさにブレークスルー世界が変わるとエキサイトした人たちだろう。

色々あったが、人にも読めるソースアセンブリ言語に変換してくれるCが出来た。

多分このときも単なるアセンブリスーパーセットだろ?なんか意味あんのか?っていう人たちと、やばいレベルプログラミング書きやすくなったとエキサイトする人たちに分かれたことだろう。

その後Javaが登場してオブジェクト指向が花開いた。

このときも、構造プログラミングに毛が生えた程度のもんだろ?何が嬉しいんだ?という人と、オブジェクト指向なら何でもできる!とエキサイトした人たちで溢れかえったことだろう。

Java以降のIT界隈ではもはやオブジェクト指向抜きには語ることはできなくなった。

何が何でも継承カプセル化ポリモーフィズムだとオレオレフレームワーク雨後の筍のごとに開発され結局Strutsに一網打尽にされた。

その後RoRによるCoCによってXMLなんかいらねーわとなったがアノテーションを使う方に進んでいった。

もはやこの時点で継承だのポリモーフィズムだのはそれほど重要ものではなくなったと言ってもよく、このあたりからEoDだとか、再利用性、メンテナンスのしやすさに主軸は移っていったと感じている。

人月神話時代から語られた銀の弾丸はないというたった一つの真理は忘れ去られオブジェクト指向ならなんとかなる、オブジェクト指向だという人々もまたことき誕生している。DIファクトリリフレクションでなんとでもなることでしょ?何が嬉しいの?と。

その後関数型プログラミング誕生する。

これを見た人々の中には、関数型プログラミングなんかJavaよりもそけつこうにしたていどのものだろ?小さいクラス作ればJavaでもできることをなんでわざわざ関数型プログラミングに移行しなくてはならんのだときっとそうなったることだろう。

マシン語からアセンブリ、CからOOPトレンドが移り変わる中で起きているのは、技術革新であり、もうこのままじゃきついからこっちにしようというムーブメントであり、それに乗る人、抗う人というのは必ず現れる。

抗う人の中には、新しい技術に対するモチベーションは失われているがポジションを失うのだけはごめんたといういわゆる老害と呼ばれる人たちや、本気でシフトする意味がわからいくらいに思考が固まった人、はたまたこ技術なら全て解決できるのだからのものはいらないという信仰を持った人などがいるし、乗る人もこの対極にいるのだろう。

多分20年後には関数型プログラミングとは違うなにかが天才たちの中から爆誕し、同じような議論が起きることは想像に難くない。

しか人類はどうすれば簡単に1と0をコンピュータに保存できるのかということをひたすらに追い求めているのだから不思議ものだ。

しかに極端な話1と0だけ打ち込めれば同じことはできるかもしれないが、その難易度は遥かに高くなっているし、現実的には不可能だろう。

オブジェクト指向が最適だった時代は確かにあった。

企業システムにせいぜい20台程度のホストを導入するようなものだった。

今は百や千のオーダーでは聞かない仮想ホストDockerコンテナ複数動きこれらが協調しなくてはならない、もしくは各自独立で動いても問題が起きてはいけないので、ここには関数型のデザインが合うと思うし、一方でデータアクセスするところではトランザクションに強いJavaというように適材適所住み分け必要がある時代になった。

当然Javaだけでもできるし、関数型たけでもてきるかもしれないが、こういう形の議論をする人はその技術目的になっている。

継承ポリモーフィズムをする以上はスーパークラスライブラリもなくてはならないが、それも億劫になっているのかもしれない。

今後関数型プログラミングがあらゆるものを席巻する時代になるかもしれない、OOPがそうであったように。

それとも人々はもうそういう不毛なことはしないのかもしれない。もはやそういう時代過去のものになったと考えたほうが良いだろう。

関数型プログラミング理解よりも、オブジェクト指向習得よりも、目的を達成する最小のコードをエレガントに書くといういわゆる画力が何よりも先に求められる時代に入ったのではないだろうか。

そういう意味では業界としてだいぶ健全になったようにも思える。

2022-05-07

今って、後々使える形で知識まとめられてないのでは

  1. Twitterのように、ある仮説を思いついたまま発信してしまう。
  2. ずっと論点が整理されずループしていることがある。
  3. そもそもリサーチ能力を向上するような方法がない。(検索オプションの話ではなく、網羅する方法がない)
  4. 論点ではなく、どれだけ人を動員するかのムーブメント重視になって、まとめる必要性が少なくなっている

男って女を求めるし女は男を求めるよね割と美醜関係なく

コンタクトインプロという踊りがある

コンテンポラリーダンスの一分野で複数人接触しながら即興をする踊りである

多数で同じ空間で同時に踊る

ルール特になく状況やタイミングによって一人で踊ったり数人で踊ったりする

一時流行ったコンテンポラリーアマチュアリズムを伝えているものでもあるので

その踊りのイベントには普段から踊っている人以外にも色々な人がくる

ダンサー以外だと俳優格闘家が多いが普段まり運動をしていないデスクワーカーみたいな人もいたりする

そしてその踊りをやっていると気が付くのだが

それぞれが気を抜けば気を抜くほど男女一組になっていく

それぞれが疲れていれば疲れているほどフロアムーブメント(=床に寝そべっているような低い動き)が増えていく

体温に触れていると気持ちがいいからか重なったまま動かなくなったりすらする

意識的に床でグズグズにならないようにする人がいないとそれなりの有様になる

大抵はオーガナイザーが上手くやるけれど

踊りが踊りであるためにはその辺りをどうすれば良いのかなんとも言えないけれど

とりあえず男って女が好きだし女は男が好きなのね

割と美醜は関係なく

2022-05-06

anond:20220505191149

そうかな?

低能先生もそれと喧嘩してた人も正体を暴かれて白日の下でボコボコにされたじゃん。

今はまだブクマカへの開示請求ブームになってないだけで、そのうち一大ムーブメントになって皆一斉に暴かれていくことになるんじゃないかな。

ゆくゆくは開示請求されても懲りずに文句をつけ続ける誹謗中傷中毒の人だけが残るサイトになったりして

2022-04-29

anond:20220429230049

先鋭的な話なんかひとつもしてませんよ、ただただ常識の構築が不可能TPO理解できない人なだけ

例えば、扇状的な twerk についてある人は フェミニズム ムーブメントだと言う

でまぁそういうムーブメントアイコンのひとりであるフェミニストBeyoncé でもTPOによって服装は選ぶのです

公共広告にふさわしい服装ビヨンセ

▼Demand A Plan
https://youtu.be/64G5FfG2Xpg

動画じゃなく画像で見たけりゃ ビヨンセ 銃規制 で検索

 

公的では無い、いつものビヨンセ

Beyonce VS Nicki Minaj Twerk Battle
https://youtu.be/0TgNpYjQQD8

2022-04-24

三大逆張り界のビッグネーム

マルクスエンゲルス

資本主義というデファクトスタンダード逆張りして大成功

リアル国際政治経済に一大ムーブメントを起こし今尚その逆張りに惹かれる人もあとを絶たない

  

ニーチェ

キリスト教という一大宗教逆張りして大成功

思想界でムーブメントを起こして今もなおその思想に惹かれる人が後を絶たない

  

あと一人は?

2022-04-23

anond:20220423174639

別に何もしなくてええで。

去年くらいにFIREムーブメントというのが話題になった。

若いうちに稼いで、働かなくても生活できる不労所得を得て、あとは自由に暮らすってやつ。

否定派は、働かない生活はすぐ飽きるとか、成長する機会を捨ててるとか、人は働くから承認欲求が満たされて幸せを感じられるとか言ってた。

そんなのワーカホリック自己正当化から

アドレナリンが出るような緊張感とか達成感がないと幸福を感じられないというのは病気

日々何事もなく穏やかに過ごせることに幸福を感じて生きていこう。

2022-04-20

[] そのにひゃくななじゅうさん

シュウジンーッス

 

今日はご機嫌になる人が発生する日ですね

僕はそういう遊びをする気はないですし、現行法では認められてないのでなんとも言えませんが

鬱屈した日々に解放を求めて多幸的な気持ちになれる手段を求めるのは社会の常なのでしょう。

誰が好き好んで苦しい生活でいるんだって話ですね。

それこそ毎日どこかで自分自身に「幸せになってはいけないよ」と囁く生活でもしてない限りは専ら幸せだとか喜ばしい瞬間をどこかに求めるものなんでしょう。

とはいえ法律ギリギリの部分で遊んでて、どこかで『まだここはセーフ』みたいな話を聞かされてたのにいつの間にかアウトになってる、なんてことは割とあります

やっぱり合法範囲内で解放される部分が見つかるのが一番害がなくて良いんでしょう。

最近サウナにハマってる人も多いですし、アレもそういう合法範囲内で出来る感じのムーブメントなのかなと思って眺めています

まぁくれぐれも水分の摂り方に注意して楽しみましょう。

気温も高くなる時がありますしね。

 

ということで本日は【水分補給いか】でいきたいと思います

水分補給いか!水分補給ヨシ!

 

それでは今日も一日、ご安全に!

anond:20220420074936

記事ブコメでも「私が知ってるのとは違う!」が沸いてるように、これちゃんと本にしないと納得させるのは難しいんすよ。

「年齢とネット使い始めの年齢が異なる」ので世代論にするとおかしなことになるんだけど、摂取した作品が年齢をリンクしてるので、分けて書くのもちょっとテクがいると思う。

あと、「昔のやらかしを忘れてる(隠してる)」、「個人個人PCスキルが異なる」「2ch以外ではみんな割と趣味嗜好でバラバラコミュニティーにいたので場所場所で様子が違っていた」ってあたりも難しい理由か。

あと備忘録として、98-2000年代ぐらいの様子を元記事ブコメを見つつ書いていくと

・ iらんどや前略が出るまではレン鯖借りてHP作るのは、FTPみたいな多少のPC知識必要なことだった。敷居は高いけど、できる人にとっては「解説見ればできるし簡単」ってなっちゃうんよね。ブコメ簡単って言ってる人はこの辺抜けてると思う。

・ Mixiが出てくるまで、男女がクロスオーバーするデカオタクコミュニティって2chか、フォロワースレッドフロート式掲示板(一億年ぶりぐらいにこの単語書いた)群ぐらいだったと思うんだけど、当時から便所の落書きって言われてるぐらいひどい場所なんで、そりゃひどい目にも遭うとは思うし、そこでひどい目にあったって言うけど、ひどい場所って分かってて書いてたのでは・・・?とおもう。記憶抜け落ちてるんじゃね?って思うのはその辺。

・ 2ch以外の作品サイトそもそも男女住み分けされてるか、デカめのファンサイトは何度かの学級会を経てちゃん自治されていて女子排斥されるみたいな現象は数えるほどだっただろうと思う。少なくともムーブメントではない。(むしろ掲示板自治()みたいなのがよく議論されてたよね)

・ というか、Mixi以前のネット利用で排斥された!って言ってる人、半分とは言わないけどかなりの割合やらかししてたんじゃねーのとは思う。黒歴史から書かないのはわかるけど、当時アレな掲示板書き込みを繰り返してる人が、適当理由パージされてるのは何度も見てるしなあ。

・ 元記事の実感は自分感覚ともかなり近い。特に2ch掲示板スレッドの仕組みで、同じ掲示板住み分けがしやすくなったってのは結構いい線いってる見方だと思う。Web歴史本とかに書いてても違和感はない。あの形式掲示板、ある程度話題が発散しやす掲示板ではよく使われたよね。

(ここから元増田ブコメ見て追記)

・ 「2chで息をひそめて活動してた」って言うけど、どのスレで何話してたのよ。そもそも男女問わず作品スレ自分妄想語りしたら今でもあたおか認定だろう。あと他ブコメでもあったけど、そもそもコテハン使うだけでたたかれてたんで、パーソナリティを匂わせる書き込み自体が叩かれてた+性別を匂わせない文章が男言葉になりがちのもある。(これはすごく良い指摘だと思った)こういう「迫害されてた」的なのって、単にコミュルールがキツかったのを年取って記憶が薄らいだせいで勘違いして、認知が歪んだんでは?と思うのだけど。

・ 「キャラ処女かどうかで言い争うのは「やらかしてない」のにちょっとでもBL臭がすると「やらかしてる」扱い」って言うけど、作品スレキャラ処女かとか書いたら普通にあたおかでは・・・処女議論スレとかはありそうだけど、そこはスレ住み分けしてたんだろうと思う。というか、BLについては、腐女子側が割と「外に出すな」って学級会してるんじゃないの?伏字文化とか。

2022-04-18

anond:20220418214727

はっきり言ってしまうと、それはインターネットに無学な人々、とりわけ女性が増えたからだ。

女性遺伝的に、同調圧力に弱い。物理的に強い対男性のみならず対女性においても、常に友好的で良好なコミュニティを築いていくことが、生命安全継承に資してきたからだ。理をぶつけることよりも和を最優先する性質がある。

から本来自由であるように思慮深くゆとりを持たせて設計されている社会システムの中にいても、些細な衝突も起こさないように独善的ローカルルールマナー、しきたり、儀式プロトコルみたいなものを次々に生んでしまう。

かつそれを増長させて歯止めが効かないレベルにまで先鋭化させてしまやすい。社会システムとして必要な猥雑さまでも刈り取ろうとする勢いだ。それは理に基づく訴えに見えて、内実は和の思考による歪み、贔屓を強く受けている。

男性のように、対立という事象に正面から向き合って物事をすりあわせていくアプローチ女性は苦手で、そもそも対立的な局面から逃げようとする。

そのために過度に自分たちを縛るルールを作り、それを正当な規律思い込み、広く他人にまで押し付けるようになっていく。

そうした同調圧力空気による支配は、未開な時代ほど色濃く、通りやすく、古代中世宗教などにもよく見られたし、島国としてある意味精神的な発達が遅れた日本人特にそうした「空気」に抗えない国民性を持つ。

このような状況を俯瞰的認識できていればいいのだが、無学な人間であるほど、過去宗教などが犯していったのと同類の過ちを、ネット上で再現してしまいがちだ。およそ「炎上」というものをドリブンしているのは、そうした過ちに対する意識が低い人間と言える。

ネット無名群衆は、近代の偉大な思想家たちの理性によって基盤が作られた自由主義社会の意義をたやすく踏みにじる。

古代人類のように人間集団心理に訴えかけて、理性やルールではなく、人情裁量によって現代社会の均衡を崩そうとしている。

しか当人たちは自覚がないどころか、より正しい「理性」を代弁し、より社会健全にしているという認識でいる。まさしく独裁国家のような思い上がりである

一度そういうムーブメントが起きてしまうと、それは国家レベルで誤った政策国民が後押ししてしまうことにすら繋がる。ここ十数年でもそれを感じさせる国際ニュース枚挙にいとまがない。

ミニスカートを履いて肌を露出たから娘を殺してしまイスラム原理主義の父のようなもので、己の主張が行き過ぎたパターナリズムを後押ししている可能性がないか、常に気をつけてほしいもである

SF現実になっていく場面を我々は何度も目にしてきたが、ディストピアまでもが現実化してほしいと心から願う人はそういないはずだ。

そのために必要なのは、情ではなく理を尊ぶ姿勢だ。

センセーショナルに流布される傷ついた誰かの心に寄り添う情の心ではなく、多様な境遇想像しどのような人も生きやすい均衡的なシステムや振る舞いを考える理の頭だ。

事前シミュレーション勝機なしと分かっていた太平洋戦争になぜ日本突入していったのか、そういう部分を理解できる人になら私の危機感が伝わるはずと思い長々と書かせてもらった。

2022-04-16

バカハフポスト園子温に触れてない!」


橋本愛さん、映画業界の性暴力をなくすことを訴える。「被害者の声を聞いてムーブメントを起こしていくことが大切」

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_62562de2e4b0be72bfeff269

2022-04-15

anond:20220415154441

世の中ワーカーホリックすぎるんだよ。

FIREムーブメントに興味があってそれ系のコンテンツ見てるけど、成長の機会が奪われるとか、社会に貢献できないとか、暇すぎてFIREやめて働き出したとかそんな人多い。

FIRE肯定的な人でも「仕事から逃げるんじゃない。自分の好きなことをするための経済的自立なんだ」とか、結局働いてたりするし。

2022-04-14

anond:20220414114515

リベラリズムをやっているやつはいる。

っていうか、リベラリズムの今の最新ムーブメントは、お前の言うように保守的パターナリズム必然として向かってしまう、旧来の思想批判することだろう。

お前の言うような話自体が、リベラリズムから出てる。

 

2022-04-12

anond:20220412230940

すごく便利に使われてるけど、もともとの用途範囲Javaと同じなので単体としてムーブメントを起こせないという感じ

Javaの「めっちゃ使われてるが一般向けに全く輝いてない」と同じ轍を踏んでる

2022-04-07

少なくともこの世の半分は女なんだからフェミニズムってもっとかいムーブメントになってもよくね??

言ってることはおかしくないんだし。なんでなってない?

anond:20220407005943

証言するのは勝手だけど、監督を皆で性犯罪者かのように追い込むのはおかしいでしょって話な。まあMETOOムーブメントの時にハーヴェイ・ワインスタインも同じことやられたから、女性挙動世界各国で似てるんだよな。

自分意志で枕やるのに、後から同意していなかったとか平気で言い出すから

2022-04-06

性的表現規制議論もだいぶ練れてきたな(たわわを見て)

正解の理屈とか、有効批判とか、定石の筋道が概ね、一部のバカ以外の一般には広まってきた感じがするな。

 

人工知能学会の時には「こういう表現社会を悪くする」という主張に反論するのが大変だったが、いまはそこらの一般戦士がすぐさま「いやそんなわけないだろ」って反論封殺するし。

宇崎ちゃんときは、宇崎ちゃんエロくない、とかい擁護結構あったが、いまはそういうのあるとすぐさま「いやたわわはエロいでしょ。エロいけどオッケー」という話になるし。 

ラノベ表紙の時には、ゾーニングしろって要求簡単燃え上がったが、いまはそういう要求に対して即座に「いやゾーニングはできているのでは? お前が来たのでは?」という、過去議論での結論レスとしてつく。

たわわの件、なんやかんやいって「これは男性女性社会がどうとかではない。広告問題」という着地点に素早くたどり着きそう。

 

クソみたいな議論永遠にしてるような気がしたが、よくよく考えてみたら、やっぱり進歩はあるんだなあ。

まあ、進歩についてこないバカを燃やすのがムーブメントの中心になってるから、それはそれでクソみたいな現状という気もするけど。

2022-03-29

VTuber文化、ホロライブと一緒に衰退していくだけ説


 四天王時代 → ゲーム時代 → にじさんじ時代 → ホロライブ時代

VTuber歴史を大まかに分けると多分こんな感じになると思う。


VTuberというジャンルの盛り上がりには波があって、新たな手法が登場することでしかムーブメントを作り出せていない。(今のところ)

 四天王   → VTuberという文化
 ゲーム部  → 企業運営するグループ
 にじさんじ → Live2Dによる生配信
 ホロライブ → 生配信の切り抜き

四天王にじさんじ時代は、確かに人気なVTuberはいたんだけど、それでも勢力分散してて、新規VTuber比較的注目されやすかった。

でも、今のVTuber業界はホロライブ1強体制で他の勢力が入りづらくなってるのよ。

から、新たな手法が登場してもそんなに注目されないってパターンになると思うんだ。

そして、ホロライブ1強体制は2年くらい続いてて、ファン層が固定化してきてる。

盛り上がるのは炎上した時だけになって、マンネリ化してる感もある。

このままだと、ファンじわじわ減っていって、VTuber文化はホロライブと一緒に沈んでいくんじゃないかなーって。

2022-03-27

anond:20220326104024

僻んでるのは子持ちの方だろ

子無しが自由気ままな生活してんのが悔しいから「子育てできない可愛そうな人」ということにするために「子育ては良いぞ」ムーブメント必死でやってんじゃん

2022-03-26

勤め先企業による精神的レイプとme too

企業労働の中で尊厳を踏みにじられた経験のある人はかなり多いと思う。

大多数の企業人権侵害の温床となっているし、その被害者は無理のない範囲告発している。

なぜ企業に対し私的制裁が与えられないのか?

なぜ性犯罪ほどの人道に悖る感じが生まれないのか?

me tooのムーブメントならい被害者で団結し、企業文化を変えていかなくてはならないと思う。

企業文化本質的に加害性があり、否定されなければならないと思う。

2022-03-20

トー横に対抗して増田にも未成年者が適当に集まってダラダラ酒飲んだりするような場所が出来るべきなのかと考えたけどよく考えたら昔からオフ会かに集まるような人達がそういうムーブメントの真ん中にいた気がするな

社会底辺ばかり集まってるからシャカ底(精神年齢が)キッズで良いんじゃない

2022-03-18

これはネタツイであるわけだが

実際に開催したらけっこう集客あるくね?

ピカソ子供のような絵を描きたがったとかあるし、下手したらこれが新しいアートムーブメント嚆矢になるかも

https://twitter.com/1010mmtn/status/1503994326908489728?t=Ft2vJf60fzB-ZH9uxAfOjQ&s=19

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん