「ゲーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゲームとは

2018-04-19

弱いくせにゲームやってるやつってどういう思考回路してんだろう

 

食事に800円使う人が、2000円前後書籍ゲームを高いと言っていた。

解せぬ。

今やってるゲーム

休憩ボーナスってお得になるアイテム貰える設定あるけど

リアル人生の休憩ボーナスでお得になるものなど一つもなかったよ

休むことを薦める医者とかカウンセラーって何を意図していってんだろ

この日本で休憩ボーナスなどないしメリットひとつもない

毎日生活でカツカツやわ

anond:20180419140527

増田は「ラストマン・スタンディング」を知らないのかな?

英語で言うと「lust man stunding」で、lustっていうのは七つの大罪でおなじみの「色欲」ってことだね。意味としては『エロじじいは勃っている』とかそんな感じだろうか。

さて、そのラストマンタンディングであるけれども、その映画の中では今でいうバトルロイヤル系のゲームなんかと同じく「最後まで勃っていた人が世界のすべてを手に入れる」ってルールゲームが開催されていたんだ。

主人公のガンマン(もちろん、ピストルはアレのメタファーだ)が立ち向かうのは年齢も体型もバラバラサキュバス100人

さて、最後まで勃っていたのは誰だったろうか?

…話の角度とか脱線してしまったな。

ともかく、自分最後に残っていたらそれは優勝ってことなんだよ! ならばこそ、今から廃れるスポーツを始めるのは実は勝利への近道ってことにもなるだろう。

頑張れ増田、頑張れ!

anond:20180419095721

頭悪いやつが考えた最強のゲームって感じ

ウマ娘ってライブする必要あるの?

そりゃ自分のような萌豚的な思考を言えば「ある!俺たちのために!」ではあるが、ウマ娘やあちらの世界のお客さんや競馬場自体ライブメリットっていうのが見つからない。

例えばウマ娘が全員トウカイテイオーみたいにライブするのが大好き!ライブが生きがい!ライブなしじゃだめ!っていうのならわかるんだけど、主人公スペシャルウィークをみるのに最初のウイニングライブで戸惑ったりして、ウマ娘全員が共通意識としてライブ重要視しているようには思えない。

では、競馬をしているお客さんだ。いや、もしかしたら彼らは世界陸上を見るような感じで競馬(賭け事)をやっているわけじゃないのかもしれないが、まずステージに登るのが不定ライブってどうなんだ?と思う。いや、もちろん、「ウマ娘なら全員好きだぜ」みたいな人が居たとしてもおかしくはない。おかしくはないが、声が大きいのはどちらかというと現実世界でも「ライブ出演回数が○回だけですよ!」とイキリ立てる厄介なオタクのほうだ。そういうのは声に出さないだけで「推し」の出番が少ないと不満に思う人は多い。最大で18人、その中から3人しか出られないライブって明らかにギャンブルすぎる。もしかしたらあちらの世界ではどの子が出るかわからないライブチケットを買って、その3人を願うのがギャンブルなのかもしれない。でも、それなら普通アイドルコンサートいくし、アイドル売りしたいならユニット組ませて定期的にそのユニットライブしたほうがいいに決まってる。

なぜなら出演者競技できまるライブ競馬場、つまり会場にとってデメリットしかいからだ。最大で3/18のライブのためスペースを割かなければならない。例えば、順位が決まってからグッズを売り出す形式にしたとする。当然、その前日、かなり遅くてもレース開始までには18人分のグッズ在庫を抱えなければならない。そしてその3人以外は完全に売れ残る。競馬場にとってはデメリットしかない。また、もしレース開始直前で全員分売るとしても、基本的に一番人気のウマ娘のグッズしか売れないだろう。かといって競馬面白さはその不確定さだ。実際アニメでも、初出場のスペシャルウィークが大逆転を果たしてウイニングライブを勝ち取る。そのため、基本的一定数は仕入れて置かなければならない。18人分をだ。

ウマ娘自体にも、客にも、競馬場にもまったくメリットがあるとは思えないウイニングライブ

メリットがあるのはメタ的な視点をもってサイゲームと、歌手デビューを狙っている声優か。

アニメをせっかくやってるんだからもっと気を使ってウイニングライブをやるメリットを伝えてもらいたい。

RPGはいかに構成すべきか

RPGの特徴といえば、まずは長大プレイ体験であり、しかもそれが段階を踏んでいるということにある。

すなわち、シューティングパズルスポーツ格ゲーなどは、

短い時間で何度も同じことを繰り返して練度の向上を楽しむものであるが、

RPG(や、ある種のシミュレーションアドベンチャーなど)は進行に応じてプレイ内容が変化していくのを楽しむものである

序盤、プレイヤーが最も楽しみにするのはフィールドキャラクターである

たことのない土地冒険し、知らない街に辿り着き、

そこで新たなイベントをこなし、自分操作するキャラのことを知っていく。

特に近年は美麗な3Dグラフィックにより広大なフィールドが描かれることが多く、

フィールドの美しさは以前よりも重要視されていると言えよう。

ただし、開発に費やされるリソース無限ではない以上、

フィールドも結局はパターンに沿って作られていて、

序盤を過ぎれば新鮮味を失ってしまうことが多い。

またパーティ加入時期が遅いキャラはそれだけで興醒めである

中盤、プレイヤーが最も楽しみにするのはシステムである

世界観を把握し、キャラ設定を把握したあとは、ゲームとして用意されたシステムをしゃぶりつくす時間である

レベルアップ、新たなスキル習得、新しい装備、戦闘システム理解を深めて使いこなしていく。

ここが楽しくないと中盤でダレる。

スキルが少なすぎる。スキルを覚えてもプレイ体験に代わり映えがない。

武器が変わっても影響が薄い。キャラ性能が似たり寄ったり。

そんなようだと最初から最後まで同じことを繰り返すゲームになる。

そうなると大抵のRPGシューティングパズルほど奥深くはないのですぐに飽きてしまう。

終盤、プレイヤーが最も楽しみにするのはストーリーである

全ての街を巡り、十分にレベルアップし、システムを使いこなしたあとに残るは、ストーリーの結末だけだ。

結末を見るためだけに、飽き気味のフィールドを駆け抜け、新鮮味のない戦闘を繰り返すのだ。

故にラスボスはさくっと倒せるほうが良い。

延々と続くラストダンジョン、何度も全滅するラストバトル、

そういうものは「既に飽きた」ことを強制しているわけで、非常にダルい

とは言ってもラスボスが一撃で死んでは沽券にかかわる。

しろラスボスストーリー上の演出の一部なのだと考えた方が良い。

ラスボスの格を落とすことなく、それでいてすっきり気持ちよく倒せる演出を考えてほしい。

聖母マリア相撲協会

性交無しで受胎したことと、

マリア処女かどうかは別の話だよね。

人工授精代理母の話もあるし。

しろ、誰が父親判らんってことやねん。

これは、初期メンバーが「イエス神の子から、清純な処女からまれたことにしよ。飽くまでイメージ的な意味で。マリア処女だったかどうかは聖書にも書いてないしな」。

両国事務所の人気相撲取りグループ力士ハッケヨイ」巡業の取組の合間に?、きゃりーぱみゅぱみゅのオン・ザ・土俵ダンスを組み入れたい?たわけか。嵐の東京ドームコンサート舞台仮面女子乱入する事変を想像してみよ。東丈の絶対零度より寒くなるぞ。そんなこと考えたらいかん。森光子黒柳徹子おk。」

(数千年後)

山内溥神「異業種には絶対手を出すな」。なんでやろうなー。スマホソーシャルゲーム課金えげつないわー。誕生日クリスマスお年玉で数千円のゲームソフトを年に2、3本買ってもらえる時代から携帯電話代が月に数千円、課金でも数千円。ゲーム開発も最初から終わりまで完成されたものを数年かけて作るより、「西遊記にするつもりが読者アンケート15位、あかん主人公が地味だ。強さを追い求めよ」。「仮面被ったモブキャラ女子に人気らしいな。11話で再登場させたろ」。

(途中略)

行司は悪くないと思う。「土俵放射能物質で作られているから、女性土俵に上がると卵巣細胞遺伝子変異につながる。だから女性土俵に上げてはいけない」だとして、行司がそこまでの話を知ってなくても。交通整理のバイト警備員は、進入禁止理由を知らなくても、進入させてはダメだし。「伝統と人命のどちらかが」なんて、後出しの難癖だ。行司だってからなら、どっちが大事かわかるっちゅーの!

徒然なるままだと、このありさまさ。

anond:20180419020101

新しい過ぎる

泣いたけど。

近年で言うならゲーム原作だけどCLANNADも入れてやって

2018-04-18

緯度おじさんと鉄道おじさんを日本製ゲームキャラに例えると

緯度おじさん=TOVユーリ・ローウェル

1989年まれゆとり世代勉強がとにかく嫌い。福島人。



鉄道おじさん=TOXのジュード・マティス

1985年まれプレッシャー世代小中学生時代に不良歴あり。中韓帰化人3世

資本主義はもうおしまいだな

古参しか勝てなくなって新規が入らずに廃れる対戦ゲームみたいなもんやな

みまもりSwitch楽しい

ついつい約束時間を超えてゲームをしてしまう息子(小4)のために、みまもりSwitchを導入して3ヶ月。

ただ子供プレイ状況を監視するためのアプリだと思っていたが、実際は違った。

帰りの電車で、息子のプレイ時間を見る。

もうなんかそれだけで嬉しい。

今日も彼が元気で過ごしていたという、ただそれだけの事がなにより嬉しい。

時間オーバーしちゃった日はさすがに注意するけれど、実は僕はもう、そんなことはどうでもいいんだ。

この10年、君には感謝しかないんだ。

素直で優しい人になってくれてありがとう

たまに、ちゃん20分でゲームをやめられる日もあって、そんな日は彼の心が育っているのを感じて涙腺が駄目。

ゾルドルの奇妙な愛情 あるいは

なぜ私は作品洒落タイトルがつくのを諦め説明調タイトルを愛するようになったか


意味を調べて判った、ディスオーダーのフランス語ね。

今どきさあ、タイトルと表紙で内容が推察できない作品をつくっていいのは、

メジャー誌連載作品か、既にヒット作のある実力作家か、作品内容でガチンコ勝負して

このマンガがすごい本屋大賞に参戦できる自信大アリな人だけでしょ。

ゾルドルと同じ史実ベースヴォルフスムントやディーブチーヴァールカだって

狼の口乙女戦争意味の掴める副題があり、表紙の絵で内容の方向性が見える。

ゾルドルが、現代のデスゲームものか、ハイファンタジーか、異能バトルか、はたまた

恋愛サスペンスものか表紙で判別できる?

電子書籍でなく紙の本で、Amazonでなく街の本屋で売れた方が売上スコアが高い。

ならばシュリンクラップで中身が分からない店頭でどう訴求できるか考えようよ。

店頭で見てわからない本をわざわざスマホで調べて試し読みサイトまで行きますか?

子供コンプレックス長時間労働

日本労働環境が異常で、それが様々な社会問題の原因だと思うのに、それでも正社員という奴隷を好む人が多いのは、なぜ…

終身雇用正社員という奴隷的な働き方で会社依存させられ、そういった不自由人間が、自分支配できる人間専業主婦の妻だとかを求める。

自分会社無しでは生きられないことを忘れるためなのか、自分なしでは生きられない、経済的依存させられる専業主婦の妻を持ち、支配し。

そういった夫の支配ストレスを溜めた妻は、子供に歪んだ愛情を注ぎ(あからさまな虐待や、虐待無自覚の過干渉や)それでストレスを溜めた子供は、学校いじめをする、と…

支配と被支配連鎖暴力連鎖社会で、その根源は、パワハラ的な働き方が当たり前になっている労働環境と、会社依存させられる終身雇用というシステムのせいなのに、なぜ、いじめや性暴力虐待をなくそうと訴える人は、労働環境改善に目を向けないのか…

ここが変わらないと、多くの社会問題は変わらない、反対に、ここが変わると、多くの問題はマシになる、と思うのに。

終身雇用正社員専業主婦も、他者存在なくして自らが生きられない、自立できない存在にされていて、そういった、他者組織依存しないと生きられないシステム社会病理の原因、と、なぜわからないのかなぁ…

終身雇用ではない、資格職で辞めても正社員での就職可能な人たちは、終身雇用正社員より思いつめていない、それほど、終身雇用が異常だって、なぜわからないのだろうか…

他者環境依存しないと生きられないシステム以外にも、異常なことが多くて、あるブログで、機能不全家族で育った場合認知の歪みとしてあげられていた

・同一視

完璧主義

感情凍結

思考停止

他者環境依存

全てが日本社会蔓延してることで、前から機能不全家族に似てるよな…この社会…と思ってたから、腑に落ちた。

機能不全家族で育つと、中身が子供のままの大人ができる。

日本社会機能不全家族みたいな環境から、中身が子供大人が多くて、だから子供主人公の娯楽ばかり蔓延してて、高校生ぐらいの主人公(男)が中高生ぐらいと恋愛するっていうゲーム漫画アニメばかりの、ロリコン気持ち悪い…と思うような状況なのか、と。

日本人はロリコンというより子コンプレックスだと思う、ガチロリコンもいるんだろうけど、日本人全体が、大人自分自身を受け入れられてなくて、子供に憧れが強くて、子供主人公の娯楽作品を楽しんで、現実逃避してるっていうのが、現状じゃないか、と…

大人大人を受け入れられる、大人の置かれた状況がマシなら(機能不全家族みたいな社会や異常な労働環境ではないなら)他の国みたく、大人主人公ゲーム漫画が増えるんだろうな、と。

他人自分境界理解していない、みんな同じという幻想にとらわれて、他人干渉してくる、同一視が激しい社会

完璧主義で減点主義で、うまくやっても褒められず小さなミスは責められる、だから組織ミスを隠す方向になる、変化や変革というリスクがとれない社会

個人より肩書き立場が優先され、あるべき対応や姿を求められ、感情を抑圧してでもあるべき対応や姿を貫くことを美徳とする、社会

ルールからマニュアルから思考停止して自分の頭で考えることを許さず、学校でも自分で考えることではなく答えがあることの答えを覚えることを教えられる社会

そして、上に書いたように、他者組織依存しないと生きられないようなシステム、自立が難しいシステムとなっている社会(お互い専門職フリーランス共働きなら、働いていて結婚しても自立し合った状態でいられる、けど、大多数の働く人や既婚女性会社や夫に経済的依存させられている)

こんな、機能不全家族の特徴に当てはまりすぎる病んだ社会から自殺率の高さやメンタル不調の多さや閉塞感は当たり前なんだけど、そんな社会適応してる人も多いのが、不思議

自分はこの異常に適応できず、終身雇用正社員結婚といったシステムから距離をとって生きているけど、異常を異常と認識せず、生きている人も多いのが、不思議でならない…

anond:20180418162807

からスマ

俺がそういうの初めて見たのはザ・シムズ32009年ゲームだな

もっともっと古いのはあると思うけど

anond:20180418162147

そういうはちょっと違うかなあ

宇宙船が出てくるゲームなら「ロード・・・」って点滅するところが「次元航法装置の調整中・・・」みたいになる感じのやつ

シムシティ系のシティズスカイラインってゲームでさ~

町の作りはじめに住宅地区作ってゴリゴリ団地ができあがっていくんだけども

そのあとその一角が一斉に老化して死んで墓地火葬場が足りなくなって

最近ゲームは細かい所までよく出来てるな~って笑ったね

これからニッポンは年間160万人ぐらい死ぬらしいけど火葬場とか職員とか足りるのかね

墓はマンションみたいになってるみたいだけど焼くのが大変そう

デスケアって言葉ゲームで知ったね

anond:20180418160947

カセットテープゲームをCLOADするとき

いきなりゲーム本体ロードしようとすると殺風景な画面のまま10分も待たせることになってしまうので

まずタイトルロゴストーリー文章だけ出す小さなBASICプログラムを1分でロードしてから、そのあと本編をロードする

という手法PC-6001の頃には既にありました

ゲームロード中にただ「ロード中」じゃなくて世界観にそったちょっとしたメッセージが表示されるやつの元祖ってなんだろう

中学漫画家になりたいと思ったけど絵が下手ですぐあきらめる

高校:絵が下手な漫画家もいるし、中学のころすぐあきらめないで練習してたらプロレベルになれたかも。今からでも練習するか。と思ったけどすぐ飽きる

20代漫画界で生き残れるなんてごく一部だし、中途半端に才能があって漫画家になってたらつぶしがきかない人生になってたな。飽きっぽい性格でよかったわ

現在30代:どうせ年収200万台のワープアだし、失敗しても漫画家を目指せばよかったわ。今からでも練習して漫画家めざすか!と思ったけどすぐ飽きて夜な夜なゲームをしてる。

広告ってインターネット最後の闇だよな

利害関係者が多すぎて手を付けづらいんだよね

2018年でようやく本丸に目を向けたかって感じ

広告が最もヤクザってのはそうとう昔から言われてたけど

 

まあ今回も、とかげの尻尾切りまでいけば良い方かな

 

技術で儲かるのって、最近だとゲームかアドテクかってくらいの時代だけど、アドテクには近寄りたくないんだよなあこんな感じだから

仮想通貨で儲けようとしてた奴らと同じ匂いがする

儲かればそれでいい、いか世界を騙すかがイノベーションだ、みたいな

itch.io

ふたつゲームダウンロードしてみた

ひとつゲームオブジェクトが飛び回ってゲームの進行が不可能だった

もうひとつウィンドウがうまく全画面にならず画面下のメニューが触れずにゲームの進行が不可能だった

金返せと思ったがよく考えたらまだお金払ってなかった

ペイパル送金してDLするオプションと「とりあえず無償DLする」の2つの選択肢があることが多い)

うーん…ウォッチリストに入れて様子見ようか…でも最終更新1年前だな…んー…

[]2018/04/17

家帰ったのが22時半くらい

風呂入って死んで23時に出て

それからラーメン茹でて作り置きの晩飯と食べた

それから食器洗って歯磨きせずに0時ちょいすぎに寝た

ゲームやるぞーと思って夜食くっきーを枕元に置いたまま

毛さ起きて何もできなかった昨晩を思い返してあああああああとなった

何度か朝方おきたからそのまま起きれば朝何かすることは不可能ではなkったけど

寝ることを優先してしまった

二度寝してもまともにんれないのに

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん