「劇場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 劇場とは

2019-04-19

2.5次元とそうでない舞台の違い

今日推しは相変わらず2.5次元舞台に出ている。

なんなら、あれから決まった仕事ほとんどが2.5次元作品

結局彼は今や立派な2.5次元俳優だ。

新しく過去を知らない人たちがファンになっていく。

からファンだった仲間たちはどんどん離れていく。

新規を煙たがるわけでもなく、古参だとマウントを取りたいわけでもない。

ただの事実だ。

かくいう私も今はもう本当に彼が好きなのか正直わからない。

でも去年久しぶりに間近で見た推しゲームキャラクターを演じる姿は以前と同じように輝いて見えた。

結局来月もまた懲りもせず、諦められずに劇場へ足を運ぶ。

彼を推してない人生なんて考えられないけど、彼が今目指す先と私が彼に求めているものが大きくすれ違っているのは確か。

それなのに未だに板の上に立つ彼が見たいと思うのは、推し役者としての心はいつまでも変わらないから。

如何なる役も推しにとっては宝だそうだ。

それが本心なのか建前なのかなんてわからないが、そんなことは問題じゃない。

文字で伝える言葉なんていくらでも繕える。

しかデビューから随分経ったが未だスキャンダルの一つも出さず、ここ何年も途切れることな仕事が続いているという事実こそが推し役者としての生き方物語っているのだ。

そういう姿勢と何より彼の芝居が大好きだった。

それならなぜ2.5次元舞台だけをそんなに毛嫌いするのか、というのは元記事に戻る。

https://anond.hatelabo.jp/20180529123607

はいかなるジャンルにおいても二次創作をあまり好まず、一次創作が好きだ。

原作者でない人が脚本を書き演出をする、2.5次元も私の中では二次創作扱いなのだと思う。

そして2.5次元とそうでない舞台には決定的な違いがある。

それはキャラクターだ。

2.5次元には決められたキャラクター像がある。

たとえば”いつも元気でポジティブ笑顔主人公気質”、”曲がったことが許せない性格”、"中流家庭で不自由なく育った"など細かく設定されている場合が多いだろう。

役者はそのキャラクター像に沿って演技をしなければならない。

もちろんそれでも演じる人によって様々な違いが出るのは当たり前なのだし、その違いこそが本当の個性だとも思う。

でも、ドラえもん声優が変わったって同じドラえもん、そういうことだ。

一方一般演劇作品役者に与えられるのは台詞のみ。

台詞を読み掛け合い稽古をして脚本演出意思も混ぜながら一人のキャラクターを作っていく。

推しは以前、同じ台詞同じ役でも初演では大人びていてキザなキャラ、再演では純真無垢な幼さを残したキャラ、という見事に正反対アプローチを見せてくれたことがある。

それこそ真の役者としての見せ所だと思うのだ。

同じ台詞で同じ役でも、いかようにも捉え方があり表現の仕方がある。

それはいつ誰がどこで演じるかによって些細ないから大きな違いまで出てくるのだ。

役者一人ひとりが自分の中に役を取り込み、数ある選択肢の中から自分がその時に思う最善の行動で役を作り上げていく。

相手アプローチが変われば自分アプローチも変わるのか、もしくは変わらないのかもしれない。

そうやって一つの作品になるのが舞台の良さなのではないのか?

推し

私はあなた自身が作り上げた役で生きて輝いてる姿が見たいです。

2019-04-16

anond:20190415145055

七人の侍。とにかく面白い。侍としての誇りを見せる六人のかっこよさ、侍ではない三船の自由奔放な魅力。したたか農民台詞結構聞きとり辛い(だいぶマシになったが)のは知ってた方が良いかも。

日本のいちばん長い日。打って変わって抑えが効いた三船の魅力。抑えが効かず、映画のなかで一度もまばたきしない黒沢年男シンゴジラ元ネタとしても有名な映画だが、やはりこの国に生きる者としては見た方がいい。

大脱走。息詰まる脱走劇、閉所恐怖症ブロンソンマックイーンの反骨精神キャッチボール。ニヤリと笑う男たち。

サウンドオブミュージックドレミの歌でこれほどまでに感動できるということを劇場体験してほしい。

ジョーズ。恐怖、サスペンス冒険ロマン子供の夢が詰まってる。暴力に怯え都会から逃げ出してきた警察署長が鮫との戦いを通してタフな男へ成長する傑作モンスター映画

ゴッドファーザー。今でこそ古典扱いだが、残酷表現や陰影の濃い映像など当時はアバンギャルド非難轟々だったのを乗り越えて名作となった映画。そのアグレッシブさを是非大画面で。

ローマの休日。ヘプバーンの美しさ。見終わった後に脚本家についての解説などを読み、ただの恋愛映画ではなく強く反戦を願った映画なのだということも知ってほしい。今話題EUについても言及されている。

どの作品にも言えることだが、せっかくなので是非とも解説を探して読んでほしい。なぜ名作とされるのかは映画を見ているだけではわからないことも多いので。

七人の侍ローマの休日などは午前10公式YouTube解説動画があるのでよければ。

2019-04-14

ボンズ作画毛利蘭

マジだった

てかどっちかというと京極のがボンズ作画だったかもしれん

一人でヒロアカしてたような

名探偵コナンボンズが描いたら(サンライズも?)を見たいやつは劇場

左右はクソという話

右派左派の論争が雲鼓なのは何でも乱暴に左右の軸でまとめようとするからだよバーカバーカみたいな話はよく見るけど、じゃぁ乱暴じゃない軸分けって何なよの?ということで愚考してみた。最初はツイに書こうとおもったんだけどいつもチンコとかしか言わない垢なので思い直してここに書く。

所詮素人思考実験なので粗が目立つし、要素のプロットには自分政治的ポジションにおける感情がどうしても入るのであんまり参考にならないかもしれないけどまぁそれはそれとして。

政府サイズ大きな政府 vs 小さな政府

欧米で左右というとまずこの価値観になるよねという奴。社会インフラ的なもの政府運営するか民間移譲していくか的な理解でええのかなと思う。同時に、再配分の強さを表すパラメータでもあるので、大きな政府になれば労働者側に有利、小さな政府になれば資本家側に有利ということになる。

軸としてはこんな感じ

大きな政府←----------------→小さな政府

計画経済--国営企業福祉国家---民営化---ネオリベ

態度(改革 vs 保守

保守改革って左右関係なくね?と思うのですよ。これは政策実行のスピード感とかコミュニケーションとかでの政府の態度問題で、改革スピード重視だけどトップダウンになりがちで対話をおろそかにするし、保守対話スピードよりも利害関係者間の対話を重視するので民主的だけどクソ鈍いという特性を持っている。

改革←--------------------→保守

独裁------劇場型-----議会制---官僚主義

外交協調 vs 覇権/孤立主義

三つ目は外交パラメータで、自由貿易国際機関調停を重視する路線と、自国ブロック経済圏を重視する路線もしくは他国ブロック経済圏を排除するための孤立を行う路線

協調←-----------------------→覇権/孤立

通貨統合--市場開放---保護貿易民族主義--植民地主義鎖国

EU通貨統合市場開放の進んだ形と見るのかブロック経済圏と見るのかは素人なのでどうプロットしたものか悩ましいんだけど、国際協調の極端な形として置いてみた。極端なもの破綻をきたしやすいという点では妥当だと思う(ぁ

また、民族主義の扱いをどうするか悩ましいところではあるんだけど、排他性の強さを考えればこの軸に組み込んでしまってもいいかなと思う。

軍事的パラメータタカハト)というのは独立パラメータではなく、基本的には協調vs覇権孤立の軸に付随して発生するものと考えていいのではないかと思う。つまり覇権孤立に傾けば自動的タカになるし、そうなると周辺国も警戒して軍事拡大を行うという関係なので、軍事ありきでのタカハトは有り得ないというのが妥当かなと。

3軸で考えてみる

以上の3軸を使うと、ステレオタイプな左右像は

ということになる。でも実際の各国の状況を三軸で分析してみると…

ということで基本的ステレオタイプな左右像にはまるような国や勢力というのは有り得ないのじゃないかと。これを乱暴に左右という一本の軸で考えようとしたらそりゃ当然の様に理屈破綻しますわね。

2019-04-13

anond:20190413000029

月に2回くらい劇場で観る程度の観賞者だけど、他の客で嫌な思いしたこと一度もないんだよなあ。

俺が恵まれてるんだろうか。それとも気づかないくらいに鈍感なのか。

映画館テーマ記事に、高いうえに迷惑客多いか映画は家で観たほうがいいみたいなブコメいっぱいつくのが不思議でならん。

anond:20190413005221

ドラえもん最終回 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%AE%E6%9C%80%E7%B5%82%E5%9B%9E

のび太植物人間

もとは1986年秋頃に子供たちの間で流行した噂であり、「ドラえもんがいた話はすべて、交通事故にあって植物状態となったのび太が見ていた夢であった」という内容である

「この噂は本当か」と、『ドラえもん』連載学年誌出版である小学館に問い合わせが相次いだため、作者の藤本弘(当時は藤子不二雄コンビ解消前)が正式に「ドラえもんはそのような突然で不幸な終わり方にはしない」とするコメントを発表する事態となった。

藤本がこの年の夏病気入院したため、このような噂が生まれたと考えられる。

その後出回ったチェーンメールでは内容が追加されており、「ある日、事故にあって植物人間状態になったのび太を、ドラえもんどこでもドアを使いのび太をおぶって天国へと連れて行く」というものや、「実はのび太は心身障害者で、ドラえもんは彼による作り話(妄想・羨望といった派生型あり)」といったものもある。

 

また、同じ植物状態説でも「動かないのび太ドラえもん自分の全エネルギーを与え、自身の命と引き換えに助けた。その後、のび太が停止したドラえもんを抱きしめ、泣きながら『ドラえもーん』と叫ぶと、垂れた涙がドラえもんに当たった瞬間にドラえもんが復活し、エンディングテーマが流れスタッフロールが出てきてフィナーレ」というハッピーエンドになるものもある。

このエピソード1991年アニメ化された『丸出だめ夫』の最終回ほぼそのままの話である

ちなみにこのエピソードに関して作者の娘が作者に尋ねたところ、藤子は「ドラえもんはそんな終わり方をしない、もっと楽しい終わり方にする」と、コメントした。

エピソード

ドラえもんのび太の家に行く前に、のび太の息子(40歳ひきこもりニート)の家に寄っていたというスピンオフ作品が作れる予感(この夏、劇場で公開!?

2019-04-12

名探偵コナン 紺青の拳 を見てきたと思う

いつにもまして本格的な事件ミステリーを散りばめながら

原作の「名探偵コナン」の登場人物たちのキャラクター性を捉えた作りだったのは興味深い。

いつも「アニメコナン」とか「アニメの蘭」とか言いたくなるんだが

今回はどのキャラ原作の中に生きているキャラ劇場で暴れている気がした。

アニメキッド」ではなく「黒羽快斗」だったことも良い点。

海外舞台なので重火器が好き放題使える。

ロケットランチャーくらいシンガポールではよく使うものだ。

今年はいつも以上にキッドが空を飛ぶのだが、日本じゃ味わえない豪華絢爛な夜景があってた。

嗚呼キッド海外に行くべきだったんだな…。

もう業火のことは忘れよう。あれは無かったんだ。今年のキッド映画は最高だ。

作画は間違いなく劇場シリーズで一番良い。どうやら会社が増えたようだ(サンライズ第8スタジオボンズ

演出舞台背景も去年からイメージボードとして「loundraw」さんが参加したこと雰囲気が変わったのだが

ゼロ執行人ヒットの功績の3分の1くらいはこの人のおかげ)

今年は全体的にその影響がみられる。パワーアップしたとしかいいようが無い。

映画ヒットは社会現象と言われたが、何よりもコナンアニメーションを変えるきっかけになった。

今年は変革の年だ。新たな時代、新たなコナン平成シャーロック・ホームズから令和のシャーロック・ホームズへ。

監督も変わったのだ。最年少女監督

でもコナン担当歴は長いらしいので安心感はあったのだが、ここまで革新的コナンを見せてくれるとは。

あと良かったとこは女性監督イヤミの無い女性たちのお色気視点。あれは男性スタッフにはできないから。

繊細な描写仕草服装に会話。どれをとっても最高だった。

ラストの落ちも爽快だ。

京極さんがかめはめ波撃ったのは本当に待ってましたって感じだった。

サイヤ人オーラが赤かったのはなにかあるのかな。でも蘭も撃ってほしかったなぁ。

まぁそんなもの撃たなくても一瞬でたくさんの男どもをなぎ倒せるんだけどね。

最後荒野を歩く京極は、あまりにも名シーンでした。

劇場還付金詐欺って、ケータイ売ってた奴らとかがやってそう

チャラい奴らが流暢にしゃべって客を誘導する還付金詐欺架空請求見てると

「なんでこいつらこんなしゃべれるんだろう」って思うんだけど

あれってブラック派遣ケータイ販売会社で働いてる奴らに似てる

派遣規制されて事務所は潰れまくったし、ケータイ販売会社もある程度客を確保したら統合したりで事務所を潰すから

ヤンキーあがりだけどコミュ力あってしゃべれる奴ら」が職にあぶれる

ものすごく偏った言い方になるけど、どっちも人を騙したり、人を人と思わずに足元見てくる奴らがけっこういた

そういう人たちって、その後まともな仕事をしたがるとは思わない

人を利用して金をせしめる楽しさを知ってるわけだから

そういう人らが還付金詐欺とかやってるんじゃないかって仮説を立てたんだけど

どう?

2019-04-09

まらないことを自覚しろ

あえて伏せずに書く

キンプリキンプリ、スッスッスと追っているけど、応援上映で本人が自覚していないだろうけど、下らないつまらない滑ってることを言う人は二度と来るな

お前らだよ、4月9日バルト9 21:10の回で 「そうねだいたいね〜♪」って歌った人やつら

ひとつ面白くないし、ミナトバカにしてるの?

なんで、私は応援しに言っているのになんでお前らのひとつ面白くない声を聞かなきゃいけないの?

面白いと思って言ったならギャグセンス皆無だから

応援上映応援以外のことするやつらはエリートなのるな、二度とジャンルに関わるな、二度と劇場に足を運ぶな

2019-04-08

anond:20190408221919

知り合いで二~三人結婚してない女性いるけどこんな感じ

喘息もちなのに寂しすぎてハムスターアレルギー源)を飼ってしまって呆れられる。寿命で見送ったので次を飼うのはやめた。若い結婚して子供生んだあと離婚しているので子孫はどこかにはいるけど会いにこない。50すぎて再婚結婚式もあげたがその人が人生を少ししかいっしょにすごしていない女に年金の一部を奪われるのがいやだといいだして結局離婚された。まあそんなもんかって感じ。その後親(90代大往生)の葬式タクシー代などがないし宅配の受け取りをしてくれる人が他に居ないから出席できないといって断ったことで姉(既婚)に怒られたけど生前見舞いにいけたからいいや。もうこのまま生きていくだけ。(70代)

 

出版社勤務。一度鬱になったけどなんとか治った。その後同業他社転職したので調子がいい。お金をためて終の棲家用のマンションを買った。本が好きだが積みすぎてうっかり二冊目を買ってしまうのでメ○○○マ○カ○がサービス終了したのが悩み。あとパソコン電気配線が苦手なのが不便。最近歌舞伎おもしろいとおもうけど、仕事の都合や健康上の理由チケットの日に劇場いけず空き席をつくってしまうのが悩み。まあしょうがいか。(40代

 

・頭がいいのにものすごく気が弱い。大学ごろからストレスマックス肉食系大学肉食系学部に入った。今でいう、手足切断絵をみせられる美術大学みたいなとこ)。そこでメンタルの持病を得てしまったが、いい薬がでてきたので年上の職人系の人と30後半に結婚できた。40前半に一人子供を生んだ(初産)。でも気弱なのでしつけがうまくできない。毎回、窓からおしっこを庭にむけてする子。近所から苦情がでると言っていさめているが、止めてくれない(入学前)。育児とは別に同居の舅がちょくちょく嫌がらせを言ってくる(と思っている)。ダメだと思うと実家にもどったこともあった。増田はたぶん今は離婚でお一人さまになってるのかなと思っている。できれば婚姻継続しててほしいけど。(40代

 

基本、「まあしょうがいか」くらいの淡々とした人生に見えるけど、彼女らなりの喜怒哀楽があると思うよ。

離婚するする言ってしない女性もたくさん知ってるし、どっちが幸せとも外からは判定できないなー。

映画公式サイトの作りがクソすぎる

わざわざ作品名検索して公式サイトまでアクセスしてる時点でめちゃくちゃ興味があるってわかるだろ

そういう人が一番欲しい情報は?

公開する劇場と上映日に決まってんだろボケ!!!

リンク開いた瞬間勝手トレイラーが始まる作りを今すぐやめろ!!!

公式サイト開く→トレイラーを閉じる→メニューボタンを押す→劇場情報へのリンクを開く

ステップも踏ませんじゃねぇ

アマプラレゴムービーみてそのまま劇場で2見たけど別に死ななかった

2019-04-06

劇場グッズの転売ヤーどうにかして

シネコンバイトしてる。

最近若い男の子が出演してる映画のグッズを、毎度まいど初日に買い占めていく転売ヤーがいる。

どんどんエスカレートしていってるので、本当どうにかしてほしい。

ライブビューイングなら、購入数の制限とか、チケット提示とか、本部から指示されることもある。

通常の上映作品劇場グッズは、まあ無法地帯

私が認識してる転売ヤー女性で、認識し始めたはまあ「たくさん買うなあ好きなのかなあ」くらいのレベルだった。

だけどどんどんエスカレートしている。

こないだは「L♡DK」と「PRINCE OF LEGEND」のグッズを、公開日の朝イチでごっそり買い占められて、その人の会計終えたら売り場がすっからかんだった。

LDKは「はじこい」で人気があがりつつある横浜流星くんが出てるし、

プリレジェLDHからグッズ需要結構あるのね。

春休みが始まるタイミングでもあったから、若いからの問い合わせがすごく多くて。

オトナだったら、すまんけど公式通販あたってくれ…ってなるけど、若い子だと公式通販を利用できる環境かどうかわからないじゃない。

送料とか、支払い方法とか、受取方法とか、なんかしら障壁がある子だっている、とおもうんだ(私は少なくとも勝手通販頼める環境じゃなかった)。

でさ、公式通販にくらべたら、やっぱりフリマアプリとかってそのへんのハードルが低いよね。

転売ヤーがいなければ、正規ルートで欲しかったグッズを買えたはずの子たちが、フリマアプリでそれらを見つけて、

(それがどういうことかも理解せずに)転売ヤーから買ってしまうのかなとおもうと、あーほんとうなんとかできないのかなーっておもう。

anond:20190406192228

鶴瓶さんなら、ジャニーズが出演するようなお芝居を良くみにいらしてましたよ。

京阪神劇場で。

2019-04-05

どうも。奴隷階級の皮をかぶった貴族階級さん。

https://anond.hatelabo.jp/20190324040152

あるブログ管理人が言ってたよ

ツタヤとかのレンタルチェーンは昔から腐夢ひいきで

美少女系とか他ジャンルはご本尊じゃないものばっかチョイスする。

すべてホスト路線長身イケメン・逆ハ・BL・腐夢系作品を引き立てるためとしか思えない。

人間ドラマ系や冒険系で有力なのが隣町に行かなければ見つからなかったみたいなこともそのため』に近いことを。

ああ、お前らお腐夢様ばっか得なんかしやがって!!

この六年間てめえらお腐夢様はコドリア幕末彼氏などご本尊じゃないものだけでなくご本尊であるFree文ストユーリBプロバナナ魚、

それに本来腐夢前提ではなかったコナンゼロ・僕アカ・おそ松とレンタル入荷で恵まれやがって!!

その一方で俺ら男ヲタ関連でご本尊といえば特例でラブライブごちうさとか入れてもらった一方で

俺の歴代推しであるきんモザ桜Trickスロスタゆるキャンこみが小泉

ガヴドロひなこメイドラゴン

それだけでなくニューゲームステラのまほう、工口マンガ先生ブレンドSこのはな綺譚少女週末とかも俺の長い付き合いの店に入らなかった

あと二年前に男女両受け勝ち取ったとされるけもフレ(17’)は入らなかった店あったりするし…

その一方で高レベルキャラ原案生かせず男子の劣情をそそるもののなり損ないみたいになってしまった

いもいも、

それに日本人の「苦労こそ美徳」というバイアスと非常に相性が悪いため不当な低評価だと言われてるが男ヲタを舐めくさってるとの声もある百連にイセスマ、

あとラブコメやりたいのかスペクタクルやりたいのかわからないみたいなコンセプションなんかがツタヤだけでなくゲオにもまんべんなく入り

それに一昨日エガオノダイカとかいロボットものとしても男子の劣情をそそるものとしても失格な

タツノコプロ55周年の皮をかぶった税金対策アニメなんか入りやがってた!!

スペクタクル系で二軍止まりのなんてあかねさすやデリダミリアサだけでは物足りなかったのか?映像ソフト業界さまは。

俺の押しで長年慣れ親しんだ店に入って下さったのはうらら3つ星ポプ吸血鬼さん…

さらに俺のまだ浅い付き合いの別のチェーン店の方をみたが

冬の推しであるわたてん入らなかった!!ฅ(´・ω・`)

まさしく腐夢世界秩序じゃねぇかくそったれが!!

なので俺はそれに対抗すべく

RASARA(レンタル品揃安全保障改革条例)と

KISARA(きらら原作アニメ奨励保証改革条約)の締結が必要だという結論に至った。

ロボットファンタジー劇場クラススペクタクル人間ドラマ美少女百合・ほのぼの…

レンタル屋お偉いさんや映像ソフト業界レンタル屋向け担当のアホどもは

それらを腐夢系(ホスト顔の長身イケメン逆ハーレムBL女性向けノンケとか)の下位互換つーか

隷属階級(ゴイム)としか思ってねぇのかよ!!

2019-03-31

僕がケムリクサを評価できない理由

こんなタイトルを付けているが最初に言っておくと自分ケムリクサアンチというわけでも、たつき監督アンチというわけでもない。しか特筆して好きというわけでもなく、ただ毎クール放送される様々なアニメを見ることが趣味の一介の視聴者である

また、制作側の予算スタッフの人数、制作期間等は視聴する側にとっては一切考慮するべき事柄ではなく擁護する要素にはなり得ないので最終的に出てきた作品の完成度のみについて語ろうと思う。

さて、1話から毎週視聴して先日最終話を迎えた本作についてツイッターをはじめ様々なところで絶賛されていることはご存知の通りだろう。

世界観構成、設定を小出しにする脚本ボーイミーツガールを軸にしたドラマの描き方。主観ではあるがアニメ脚本としては充分に面白い作品の部類に入るものだったと思う。

問題映像だ。

言い方は悪いがはっきり言って“ショボい”。この一言に尽きる。

キャラデザの頭身や絵柄については好みの問題であるからここはあえて言及しないでおく。

しかしそれを差し引いてもキャラクターの表情や動きが硬く声優の演技とまるで合わない。

戦闘シーンに迫力がない為にやたらと間延びしているように感じる。

主にこの2点が特に問題だ。

最終話の終盤でりんが泣いている場面などは感動的なシーンであるはずなのに、表情も演出も単調でその後の「好きだ」の一言が出るまでに冷めてしまたことは否定できない。

更に言えば今期だけでもクオリティの高いCGアニメ複数あることが余計に映像の質の低さを際立たせてしまっていて始末が悪い。

他のアニメに触れていないというので追記しておこう。ケムリクサを絶賛する人の中で果たしてこれらのアニメを全て視聴している人がどれだけいるのかは僕の与り知らぬことではあるが、例えば今期で比較対象としてアクションシーンを含むCGアニメ作品を挙げるならばrevisions、荒野のコトブキ飛行隊がある。revisionsはメカアクション、コトブキ飛行隊は空戦を描くことへの変態じみたこだわりを感じる。言うまでもなく両作品とも話の内容もしっかりとしている上に映像作品としてとても見応えのある仕上がりとなっている。

上記2作くらいの映像ならばきっと僕もいちいちこのようなエントリーを書くことはなかっただろう。

他にも、バンドリ2期もCG作画手書き作画の頃よりも安定感がありとても見やすくなった印象だ。またけもフレ2もたつき監督時代より映像面ではブラッシュアップされていることは確かだろう。

(Dimensionハイスクールバーチャルさんはアニメといっていいのか微妙なところなのでここでは置いておこうと思う)

またCG作画にこだわらなければ今期ダントツトップ作画、画面の力強さはやはりモブサイコだろう。本作は原作こそ絵は上手くはないがアニメでは細かな日常仕草から派手なアクションまでとにかく動く。劇場作品並みの動きを毎週叩きつけてくる。話はギャグに寄った回が多いものの圧倒的な作画で画面に食いついて目が離せなくなるほどだ。これこそアニメ醍醐味である

他にも約束のネバーランドどろろ、私に天使が舞い降りた!、盾の勇者の成り上がりかぐや様は告らせたい、前期から続く風が強く吹いている転生したらスライムだった件ブギーポップは笑わないSAOアリシゼーションの4作も内容、作画共に僕の中では評価が高い。特筆して作画が良いわけではないが面白い作品なら今期だけで他にも沢山ある。

ここでファンの方であれば先に僕が述べたように「話は面白い」と考えるだろう。

先ほど言った通り、特筆して作画がいいというわけではないが話が面白い作品ならば他にも沢山あるのだ。例を挙げなかった中の大半は作画は悪くないものばかりである

それほどまでに今のアニメというのは「作画がいいのが当たり前」になりつつあるように感じる。

からこそ映像面でのマイナスは悪目立ちしてしまうのだ。

では、今までアニメを見てきて作画が良くないということを理由に高く評価できない作品に一度たりとも出会たことはないのだろうか。もしかするとそういう方も居るかもしれないが、アニメに触れてきた大半の人には心当たりがあるのではなかろうか。

例えばアニメ化が決定した大好きな漫画小説ゲームがあったとする。そしてケムリクサの映像クオリティアニメ化されたとする。

人それぞれではあるだろうが少なくとも僕だったらがっかりする。それはもう尋常じゃないほどにがっかりする。実際にそのようなアニメ化を経て「クソアニメw」などと言われて涙を飲んだこともある。

オリジナル作品の利点はメディアミックスでない分、原作ファン広告としての話題性等の期待というもの存在しない点だろう。だが裏を返せばアニメというメディアを選んだ以上は映像作品としていかに魅力的であるかは非常に重要な要素だと僕は考えている。

要するに「話だけで良い」のなら「アニメである必要はない」ということだ。

ドラマCDでも小説でも良い。漫画ならば絵の上手さはかなり重視される。アニメも同じである

世に言う名作の中でも作画が悪かったらここまで評価されていないだろうという作品は両手では数え切れないほどあるのではなかろうか。

勿論話がつまらないのは論外なのだが、話が死ぬほどつまらなくともキャラクターの表情や迫力のあるアクションシーン等作画が良い為に何となく面白く感じてしま作品もあるほどに、映像アニメの顔と言える。

この作品を絶賛するということは、僕にとってはすなわちアニメの顔たる映像を「どうでもいい」と言い切ることに他ならない。

無論、作画だけで評価するわけではない。脚本演出声優の演技も、それらを含めた作品に関わる全てが必要な要素である

あらゆる作品に多くの人が関わり、より良いものを作ろうと様々な研鑽を積んでいる以上、それらの努力集大成を一つでも「どうでもいい」などと切り捨てるようなことは口が裂けても言えないし言いたくもないと思っている。

からこそ、ケムリクサは手放しで称賛することができないのだ。

こんなことは自分の中に留めておいてわざわざ人に言うまでもないことだということは重々承知している。だがあえてこうして書いたのはケムリクサを評価しない人間=アンチといったような言論を見かけ、とてもではないが自分の感じたことをそのまま言えたものではなかったからだ。

僕と同様の感想を抱いてる人はツイッター等でも時折見かけている。まとめではひどい叩かれようで過激コメントが大量についていた。

これはケムリクサだけに言えることではないのだが、もしも周囲の風潮に合わせてなんとなく賞賛している人がいるのであれば素直に感じたままを自分の中に持っていればいいと思う。作品評価できないからといってアンチというわけではないし、作品に対して抱く感想は人それぞれなのだから他人に口出しされるものでもなければ合わせるものでもない。

人が増えればそれだけ様々な感想が出るのは自然なことであるから、同時に他人意見全否定アンチ認定するような過激人間も湧いてきてしまうのは致し方ない事態ではあるが度し難いものがあるというのは否定できない。

からこそこうして僕は僕だけの感性視点を持ってケムリクサについての感想を述べた次第だ。

繰り返し言うがケムリクサの話の構成等は面白かったし、これはケムリクサアンチでもなければたつき監督アンチというわけでもないただアニメが好きなだけの一介の視聴者個人的感想である

2019-03-30

スパイダーマンを全く知らない私がスパイダーバースを観て狂った話【ネタバレ有】

スパイダーマン/スパイダーバース』を見た話



耐え切れないしこの感情を絵やらにぶつける画力もなかったので文章にしようと思う。

ネタバレには配慮しない ごめんなさい




 まず、最初に言っておくと題名の通り私は『スパイダーマン』という作品に本格的に触れたことがこの世に生まれから一度もない。 スパイダーマンに対しての知識はきっと普通の人と大差がないと思う。普通に知ってるし、普通に知らない。スパイダーマン正義の味方蜘蛛の糸を出すことが出来て壁に張り付くことができて 知っていることと言えばその位だ。 蜘蛛に咬まれた事でその能力を手に入れたという重要最初事実さえも今回映画を見て「そうだったのか」と思った程である。  高校時代から友人で、Lineをろくに返さない私を遊びに誘ってくれて幅広いジャンルにドハマリしているTが『デッドプール』にハマった時にスパイダーマン派生あるんだ、しかも多いなと思ったし、多分Tが誘ってくれなければスパイダーパースという作品に触れないまま日常を過ごしていただろう。重ねて感謝しかない。誘ってくれてありがとう

 さて、前述したとおり当方全く「スパイダーマン」に対しての知識がないまま、更に愚かながら予習も何も一切せずに「Tが誘ってくれたから行く~」ぐらいのノリで行った事をここに明言しておきたい。アカデミー賞を取っていた事さえ知らなかったし吹き替声優陣も何も一切調べずに挑んだのだ。最初中村の声が聞こえた時に好みの声でテンションがあがり序盤でしょんぼりするという感情ジェットコースターだった。

ここまでつらつらと文章を打ち込んでいるのだが、語彙力というものがないので最終的に行き着く結論は『全人類観て』である。それぐらいしか言えないのが悔しい。 スパイダーバースの魅力やスパイダーマンの魅力について語れる人はこの世にごまんと存在するだろう。知りたい方は観るか調べてレビューを見て観るかしてほしい。

この文章ともいえない文字列は私が『自県でもうやらないスパイダーバースを先日見納めだがもう耐え切れなくて隣県まで行こうか悩んでいるので冷静になる為に書いている』ただの文字列なのである。 

文章纏めるのが下手なのだが終着点を決めないと永遠に未練がましく文章を打ち続けてしまいそうなので要点を何個か上げて分けて話したいと思う。

1 初対面の世界と初対面のスパイダーマンたち

2 散りばめられたアメコミ世界に痺れた話

3 無知故の楽しみ方をしたと思う話

4 勢いで3回見に行った話

5 最後

4/1 追記

1 【初対面の世界と初対面のスパイダーマンたち】


 前述した通り (再登場)私は全くスパイダーマンについて予備知識もなかったし今回の映画についても全くCMすら見たことがなかった。

Tに前々からデッドプールに誘われていてデッドプール自体映画の前の宣伝映像で見たことがあり面白かったのでその系統で楽しめるだろうと思っていたのだ。(因みにその時も現在デッドプール自体は未視聴) 吹き替え声優陣も把握しないまま行った。 何度も言うけど中村が良い声だった。まあそんなわけで冒頭中村が喋ってくれたおかげというわけでもないが吹替最高~ ! DVDとか買ったら字幕も見たい

 話を戻そう。初対面の世界、とは言ったもののノリノリで歌を歌い親から学校の準備はできたの!?と怒鳴られる主人公マイルス·モラレスを見た時にアメコミ映画初な私は素直に「どんな素っ頓狂な始まり方するのかと思ったら普通だ(失礼)」という感想を抱いていた。なんか最初からぶっ飛んでるイメージだった。 この作品しか知らないから何も言えないけど。 そこからよくある家族、遠くの学校に平日は居る、マイルスは街の人気者だという事。めっちゃ優秀な陽キャだという事。 (陰の者の感想) 父親と上手くいっていない事など楽しく知りました (感想) 叔父さんという重要人物が居るのだがそこは見てから知って欲しい。そこまでは語るつもりは今打っている時点ではないので。そんな所謂普通」の「周りから信頼からの厚く成績も良い」が「窮屈に暮らしている」男の子に良い意味で“親しみやす普通キャラクター"だなと思っていた。この子スパイダーマンになるのかぁと思いつつ。あと声が好き。小野賢章好き。 そして紆余曲折があり、いよいよ出会中村スパイダーマン。(?)良い声をしてる。中村の何を知っているんだという感じだが中村がやった声の中で3本指に入るくらい好きな声してた。そこからゴブリンやら何やらいかにもな悪役と戦い、この物語キーとなる事件解決しにいく中村マン背中を見た私(CMなど一切見ていない)この中村マン小野マンが教えられ一緒に悪者を倒していく物語なんだな!ようしわかったぞう!すべて理解した(脳死)状態。正直あの時は中村小野の声の良さに酔いしれていた。次の瞬間まさか中村マンの死。 呆然とした、どうなるんだこれと思ったちょい前の5つのポータルがみたいなのも聞いてなかった(2回目にあ~ここってなった)中村ァ!って感じで普通に悲しかった。死亡確定して小野ルスがなんたらキーを壊すまでの流れ最高に好きなのだが観てもらいたい。 そして宮野マン出会う。 ここで私がやっと理解した。「あっこれ複数スパイダーマン出るやつ! (察し)」 やっと理解した私は今現在スパイダーマンの例の台詞を聞かないと生きていけない体になっているのだがそれはまあ後に語れる機会があったら語ろうと思う。かなり重要な気がする。それから出会っていく悠木マン(悠木碧はなんであん自然な声が出せるんだろうか大好き)含めた良い声スパイダーマンたちにキャパオーバーしないか不安だったが大丈夫 何一つ分からない私に優しく人一人「例の台詞」と共に自己紹介してくれた。 有難い。

そんなわけでそれぞれ初対面のスパイダーマン達を前に私は戸惑いもせずにただワクワクとした気持ちにさせられた。

今思ってもめちゃくちゃ凄い事だと思う というわけで何も知らない私が見ても何も心配いらないむしろ何も知らないで見る人は何も知らないで見る人なりの

楽しみ方が出来て楽しかった。記憶なくしてもう一回見たいという気持ちにさせられる。FGO新宿と同等かそれ以上に記憶無くして観たい。

2.【散りばめられたアメコミ世界に痺れた話】

最初に私は普段演出に対してすげぇと思うだけで何も意識してないと言っておく。凄いと思う物には大興奮するしここすごい!となるがこの映画は全部凄かったのでもう観てとしか言いようがないのだ。でも演出やらどうしても語りたいところがあったのでちょっとだけ打ち込みたいと思う。前述で分かっている通り語彙力はない。日記。 私自アメコミ世界に明るくない事もありアメコミというとイメージが某ジャンプ作品などで使われるオトマノペ? (BOM) とか(AAA)だとかそういうイメージだった。あとキャッチーな色使いとか?知識が本当に薄くて逆に申し訳なくなるレベル。取りあえずそれくらいしかなかったのだ。ただマイルス蜘蛛に噛まれからの翌日のシーン。 心の声が吹き出しというがモノローグというかなんと説明すればいいのか分からないが(□に囲まれているモノローグ的なアレ)あれを見た時に震えるほど感銘を受けた。難しい言葉を使ってみたが意味を間違えて使っているとアレなので自分言葉表現すると「うぉ、アメコミっぽい」となった。実際それがアメコミっぽいかは定かではない、定かではないがその演出を見て、もといそこから演出を見て「これ日本作品にはできないやつだ」と思った。その演出に使われている色も蛍光イエローでこの題名の通り見た瞬間痺れたのだ。ここの時点で何回目か分からないが円盤は買うなと決意を固めた。あと予告の映像の中にも入っていた電車が来ているホームを飛び越えるシーン(日本語おかしいかもしれないがニュアンスで伝わって欲しい。分からなかったら予告観てほしい)あそこで私でも分かるくらいTHE·アメコミカットがはさまれている。 不自然なほどに自然に、しかしそこが確実に目立つように。 自分の中で今までにないなと思った場面だった。 アメコミからこその演出なのだろうと思った。 もう何言っても月並み言葉しかでないのが悔しいしこの魅力を伝えられないのがもどかしい。もう諦めて観てください。後生から

アメコミ映画を観てないのにアメコミ感じてんだ?と思われるだろう。もう私にもわからないんだ不甲斐ない私の為に映画を観てくれないか?ネタバレになるかもしれないがあと一つ特筆したいシーンがある。それはマイルス練習建物屋上から落ちるシーン、そして上へ飛ぶ?上がる?シーンである。もうここのシーン本当覚えててほしい 本当 まじで後生から覚えてて 観て私でも分かる「AAAAAA」と「Fooooo」であるうそ文字の現れ方や使い方など「実際の漫画でもこうなんだな」と思う。めっちゃアガる。アガった。あと落ちるまでのカットやら色々 凄い もう多くは語らない、観て もう見たくて泣きそうなんだけどサントラというかあれ買っていい?アマゾンカートに入ってるから多分うっかり決済してしまうのだろう

3.無知故にこんなに推したいと思う話


何回も言うよう私自身予備知識全然なかった。ピカピカの新参者である。なのに何故こんなに推せるか.推しいるかというと映画自体が素晴らしかったのも

もちろんあるのだが無知故の楽しみ方があるからである。知っている人、調べた人より楽しめたとかそういうのではない。ただ知らなくても十二分に楽しめたよということを伝えたい。全てを知らなかったから全てを知っている人とはまた違う目線で見れたよという事も伝えたい。どちらが上だとか楽しめるだとか正義だとかそういう事を言いたいわけではなく前情報あってもなくても楽しめるこの映画を知って欲しいし、全然知らないからという理由劇場に行くのを渋っている人が居たら貴方こそ是非見るべきだと言いたい。 全てを知って観る人も、ネタバレを見てから見る人も、あらすじだけ知って観る人も、何一つ知らないで見る人も、実際に見て感じてこの映画に触れてほしい。私も毎日触れたい。足りない。

4.勢いで3回見に行った話

勢いが大事とは言うものの自県での上映終わり5日前に友人と観に行き、感動した私はレイトショー1回、4DX/3Dを一人で一回観た。

今年一午後休の有意義な使い方をした。友人と映画を観るようになった私は色んな作品を見て「面白かった」だとか「あと2回は観たい」だとか感想を言うのだ。でも基本友人にチケットを取ってもらい甘え続けている私は一人でその2回目·3回目を見ることは殆どない。だがこの映画を見た次の日職場脳内スパイダーバースみたいという感情支配されていたしレビューを見て初めてアカデミー賞取ってたんだと気付き映画の上映時間、空席を調べ自分への慰めにここで初めて予告を見て(良い子は真似しないでね)なんとか一日を凌ぎながら生きていた。予告でもあった例の台詞スマホに録音し延々とリピートしていた。訂正する。今もしてる。あと妹巻き込んでごめん。面白いよな私と一緒に隣県行こうぜ。だめかそっか どこかの誰かが私の分まで観に行ってくれると嬉しいです。

5.最後

もう月並み言葉しか言えない。

劇場で見て 全人類スパイダーバースを観て

それだけが私の望みです




追記4/1


正直チラシの裏駄文にも満たない感情任せの文だったので今になって恥ずかしくなっている。コメントを読ませてもらい貶す表現は良くないし自分としてもそういうつもりはなかったが言い方が悪すぎて自分で読み返してもそうとしか取れない文章になっていたので修正、あと諸々修正した。ただ単に「今まで見たことのないものが観れた、これがアメコミかと思いその表現の仕方も凄かった」ということを言いたかった。申し訳ない。

無知故の楽しさ云々言っているがネタバレしているという所も素直にそうだなと思った。苦し紛れタイトル直した。勢いで吐き出す場所を探し勢いで書き殴ったものなのでネタバレ踏んだ方は申し訳ない。申し訳ないけど観て。

さて、数日前かいくらか前かにこの文章にも満たない思いの丈を書いたのだが正直に全て蛇足に過ぎない。仰る通りである。ただスパイダーマン知らない人間が居て、スパイダーバース観た瞬間なんか狂ったように楽しんでるな、知らないけど暇だし観てみようかな円盤レンタル始まったら借りてみようかなぐらいの気持ちで流し読みしてくれていいのだ。むしろこんなものを読んでくれてありがとう。そういうことを言いたかった気がする。劇場で観て欲しいが時すでに遅しの場合円盤で頼む、ごめん。



この文章をこれから読み返す予定も編集する予定もないので最後に心残りがあったものスッキリさせたいと思う。どうしてもこれが言いたかった、例の台詞だとか言っていたけれど最後にこれで締めたかった。


OK、もう一度だけ説明するね!



スパイダーバース、最高なので全人類是非劇場で観てくれ!

2019-03-26

anond:20190326151014

そしてNGTがどれぐらい新潟利益おとしてるかおとしてないかなんて知らんし。

けど元増田田舎者たちのけちのつけ方はそういうことじゃなかったよね。

地元祭りに出なかった。地域密着じゃなかった。

徹頭徹尾、人の揚げ足取って針小棒大に言いたいってなら、お前の中ではそういうことじゃなかったという結論で良いんじゃないだろうか?

SKE48だってwikipedia名古屋・栄に劇場を持ち、中京圏活動するって言ってるけど、別に奥飛騨とか熊野とか満遍なく活動してるわけじゃないのに。

あ、田舎者とか増田とはいえ気軽に馬鹿にする人には奥飛騨とか熊野とか言ってもそんなど田舎知らかんね。すまんね。

anond:20190326145019

そんな話してないでしょ?新潟市に行かない北陸新幹線名前出して、新潟活動するのに新潟の事全く勉強してないから叩かれてる。

上越糸魚川には行くけど、あくまでも活動拠点は新潟市なのだから北陸新幹線結局行くじゃんというツッコミもなしな。

新潟市から糸魚川って東京静岡くらい離れてるから

新潟県には止まるだろうが!

え?新潟市じゃないとだめなの?

そういうグループ

グループ名のNGTは、劇場所在地である新潟市および新潟県の新潟(NIIGATA)に由来する[8]。

NGTなんてグループ知らんからwikipediaで調べてきた。

別に新潟市限定してないようだが?

新潟県内で活動する時に北陸新幹線使ってくることだってあるだろうよ。

何が気に入らねえんだよ。

わかってんだぞ?北陸新幹線への新潟市民の逆恨み関係ないアイドルの20そこらの女にぶつけてるだけよな?

そういうのをカッペ根性と言うんだ。

結局運営元のAKS東京事務所なんだから新潟で儲けた金は東京還流する部分も多いですし。

逆だろ。

東京で集めた金で地方へ行って興行を打つんだ。

金の流れは地方交付金と同じ。

どっちで稼ぐ収入が多いかなんてアホでもわかるわなあ。

そういう投資で生まれるチャンスをどう生かすかが地元民の器量じゃねえか。

それをわけわかんねえ被害者意識お客様目線でけちばっか付けて。

そんなことやってっから衰退するんだよ。

あらゆる衰退する地域ってのは要するに「投資が逃げてってる」んだからな。

ここに投資しても実を結ばないって言う判断されるとそうなる。

新しい新幹線が来なかったみたいになw

投資した結果がこの状況ならマイナス判断しても全く不思議には思わないね

からね、ちゃんと利害だけ見て「マイナスから出て行け」っていってるならそれは俺は全然文句がないのよ。

最初からそう断ってんじゃん。

そしてNGTがどれぐらい新潟利益おとしてるかおとしてないかなんて知らんし。

けど元増田田舎者たちのけちのつけ方はそういうことじゃなかったよね。

地元祭りに出なかった。地域密着じゃなかった。

そんなことばっかり。

要するに「おらがよりあいにアイサツさこなかった」という低レベルな話。

ヨソモンが何かしに来るとすぐふんぞりかえって平伏を要求して結局追い出すまで意地悪して。

そんでどんどん衰退していって「何故だっぺ?」って、

地元で待ち構えてる人間がお前らみたいなクソ田舎もんばっかだからだよ。

2019-03-25

anond:20190325151615

サンドイッチマンコントって、「お笑いコント」っていう枠組みでみるから面白いけど、そういう枠組み外すとただの思考停止マンいじり劇場なんだよなぁ。

42歳、淫夢キッズは消えろと思ってる者ですが

酒飲みながらこっそり淫夢劇場みて大笑いし心を癒やしています

この前の淫夢劇場50連発みたいなのすごく元気になりました。

2019-03-22

NGT山口さんは今後どうするべきなのか?勝手に考えてみた。

ラファンで資金集めて弁護士をたてた方がいい気がする。

個人法人と闘うのは大変。

ラファンの資金で、タイムバンクで見城さんの時間を買って相談して秋元康氏まで話を通した方が早そう。

というか自分ならそうするかも。


注目を浴びなくなったタイミングが一番怖い気がする。

小さい事務所移籍しても干されそうな気がするので、今のうちに吉本とかナベプロ移籍するべし。


話は変わるけど、第三者委員会ってNGT側が支払いしているかNGTの都合でしか報告書さないですよね。

なぜファンは有志で弁護士を立てないのか。それもクラファンでお金集めればなんとかなるのでは。


デモ的な感じでファン100人とかで劇場で訴えれば、弁護士立ち合いのオタク向け質疑応答もやらざる得なくなる気もするが。

それもネットで中継しちゃえばいいのでは。


どちらにせよ、弁護士立てた方がよくない?

下手につぶやいて墓穴掘ったら厳しくなるだろうし。

2019-03-21

anond:20190318161724

なんか旬すぎたと思うけど、いちおう中の人立場から

あくまでうちの系列劇場でのはなしなので違うところもあるとおもう。

■幕間と予告編と本編

ブコメでもちらほら見かける「チケット記載の上映時間に行くと予告編見せられるのウザい」「チケット記載時間を本編始まる時間しろ」について。

ぶっちゃけ無理。

なぜなら、あれは配給・企業から興行側に広告料が支払われたうえで、上映しているものからだ。

客に見てもらわなければ意味がないし、チケット記載時間を本編に合わせたら、たぶん契約的に成立しないんじゃないかな。

予告編の長さ自体は、だいたい10分が目安だけど、本編の分数によって前後する。上映開始・終了の時間を5の倍数にしたいので、予告編で調整してる。

ちなみに、予告編が始まる前の、スクリーン内が明るい状態で流れているのが幕間映像。あれは無料広告

マナーCMとか映画泥棒がしつこい、マトモな客のみんなには付き合わせて仕方ないけど、実際映画泥棒はいまでもいるんだよ。

マナーも、正直流したところで気にしない、気付かないひとはいるんだけど、観客全員に「おしゃべりしない」「スマホ見ない」などの共通認識があるわけじゃないからね。

とりあえず、本編が始まる直前に着席したいようだったら、スタッフ予告編が何分あるか聞いてみるといいんじゃないかな。

絶対教えてくれるわけではないけど、たとえば10分未満かどうかくらいは教えてくれるんじゃないかな。

あと、これは余談だけど、幕間で流れてる「カップルの男がポップコーン買いに行く映像」について、「上映中にポップコーン買いに行くCM」と言ってるひとがいるけど、あれはCMのなかでも予告編の設定のはず。分かりにくいのは自分同意だけどね……。

中2に10万のノルマを課す劇団

これって普通なの?

離婚して嫁に親権移ってる長女から連絡あった。

こんど舞台やるから見に来て欲しいと。

予定がわからないので、保留してたら、チケットノルマの発表会という名の支払いが近いらしく、とりあえず捌きたいらしい。

素人が演じるのだが何故かかなり良いホールを借りるらしくチケット代は5000円。

そのノルマが20枚あるらしい。

親類で5枚ぐらいは捌けるだろうが、友達を誘える価格ではない。

劇団ってこんなものなのだろうか?

もっと小さい劇場で安いチケット代でノルマもそれほど多くないと勝手に思ってた。

2019-03-20

anond:20190319011140

10話まで見たってことは、そろそろ全部みたのかな。

個人的にこの増田友達になりたいわ。最終話劇場公開時に舞台挨拶主人公マリーダさんの声優さん来てたけど、観客から質問コーナーでマリーダさんがこの辺のアイスおいしいところ聞いてて、舞台挨拶後にアイス食べに行ってきたって言っててほっこりしたと書いておく。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん