「口コミ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 口コミとは

2017-07-24

「気が付かなかった…」突然の肌荒れ地獄を救ったおばあちゃん医師

化粧品なんてなんでもいい。正直そう思っていた。



肌が強かったのか、これまで肌の悩みはなかったし、口コミサイトで人気の化粧品を使っておけばいいや。そう思っていた。



そもそも化粧品なんて男性みたいなもので、本当の意味自分に合っているかどうかなんて絶対にわからないし、一生懸命探せば確実に見つかるものでもない。



評判が良くても使ってみなければわからないし、それもある程度の期間を経なければ真価なんてわからない。



からあんまり気にする必要はない。そう思っていた。



でも全然そうじゃなかった。

化粧品の正しい知識選択女性にとって人生の質に関わってくる。



肌の悩みは女性にとって人生の質にかなり関わってくる。



肌に問題があると心に余裕がなくなり、外部との接触も減って自分世界が小さくなってしまう。



職場人間関係もぎくしゃく、友人が減り、彼との関係も悪くなっていく。



私はそれに気が付かず大変な苦労をしてしまった。



大げさに聞こえるかもしれないが、私は化粧品選択違いで、肌荒れ、ニキビ、最終的にはシミ。肌の悩みで長い期間苦しんだ。



死に物狂いで解決しようとも、方法を見いだせず、ノイローゼ寸前、そして金銭的にも危機的状況にまで追い込まれた。



肌に関して悩みに、悩みに、悩んだ結果、幸運出会いもあって、今は奇跡的に肌の悩みが全くない状態人生を前向きに楽しむことができている。



もっと早く気がついていれば、知っていれば」



今の肌にはもちろん満足しているが、ちょっとばかり吹き出物のあとが残ってしまった部分をみると、この後悔が湧いてくる。



基礎化粧品についての体験談なんて、あまり多く出るものではないと思うけど、私と同じく「根本的な間違い」によって多くの人が肌トラブルを抱えて苦しんでいるんじゃないかと思って、私の経験を伝えてみたいと思った。



今の基礎化粧品が合ってないと思う人、長年肌トラブルで悩んでいる人、最近になって肌質が変わったなと思う人は参考になると思う。



興味があったら読んでみてください。

普通の私の唯一の「自慢」



私は特に美人というわけではない。
学生時代も注目をあびることなく平凡に過ごしてきた。



30歳になればそのくらいはもう痛いほど自覚している。
美人生き方は到底できない。



からまり目立つことはせず、「普通女性」として生きて来た。普通大学を出て、普通に就職をした。



そんな私だが顔もスタイルも平凡な割には昔から男性受けは良い方だった。性格特別に良いわけではない。



ただ、肌だけには自信があった。



色の白いは七難隠すとは良く言ったもので、男性は本当の私の見た目以上に私を評価してくれているようだった。



「美香ちゃん肌キレイだね。」



というのが男性からもらえる唯一の褒め言葉だった。



肌こそが私の女としての価値



他になんの取り柄がない。



そう思っていた私は、いつしかこんな考えに取り憑かれていたのかもしれない。。。

突然訪れた絶望の序章



そんな私に突然変化が訪れたのは30歳時、冬に差し掛かる頃だった。



朝起きて顔を洗うとフェイスラインの部分に違和感があった。



「ん??なんだろう・・・」



そう思ってもう一度触ると、フェイスラインにそって大きな吹き出物が一つ出来ていた。



肌が強いといっても生理前などには吹き出物ができることはあった。



少し大きいから嫌だなと思いながらも、メイクで隠せばいいやと気にせずに放置していた。



いつもはこれでOK。忘れたころには治っていた。



しかし、この時は違った。ここから悲劇の始まりだったのだ。。



翌朝、気になってフェイスラインを見てみると、



「もう一つできている。。。」



フェイスライン上にもう一つ大きな吹き出物ができていた。これだけではない。



よく見ると鼻の頭にもニキビができていた。赤く腫れ上がった鼻は触ると痛みもあった。



初めての経験。



そして、見た目にかなり影響のあるその赤さに軽いパニックに陥った。



化粧水を塗る手が汚れていた?」


「昨日食べた揚げ物が悪かった?」


「枕カバーを洗ってなかったから?」


寝不足が原因?」


「なんで?なんで?」



化粧品食べ物生活スタイル、何かを変えたわけではない。



年齢によるホルモンバランスの変化なのだろうか。



考えうる原因が多すぎて対策が全くわからない。



肌になんて一度も悩んだことになかった私の頭の中は肌の悩みで一瞬にして埋め尽くされた。



ネットで肌の悩みを検索するが何が原因かなんてわからない。私はたまたま目にしたキュレーションメディアの「化粧品が合ってないのでは」といったトピック記事を読んで、それを鵜呑みにした。

化粧品甘い罠



まずは化粧品を変えてみよう。



肌は1日2日で改善するものではないが、一度荒れ始めると特効薬がどこかにあるのではとそれを探すようになる。



私は「高い化粧品こそは特効薬」と浅はかな意見に取り憑かれ百貨店に急いだ。



冷静な判断力を失っていた私はとにかくネット情報鵜呑みにした。



口コミサイト上位の化粧水美容液ニキビ対策化粧品、これらを探して店を回った。



美容部員アドバイスも受けず、ほしいものだけを提示し、購入した。



化粧水8000円


美容液:12000円


ニキビ対策美容液10000円



正直とんでもなく高い。


以前の私なら絶対に手を出さな金額であったが、悩みがあると不思議と安く感じてしまう。



高い=良い=効くはず



という思い込みも強くなる。



「これで開放されるんだ・・・」



この全く根拠のない安心感に包まれたのを覚えている。



早速家に帰り、使用量よりも多めに使って、翌朝には治っているかのような期待感で眠りに就く。



当然1日で肌が改善するわけはないのだが、現状維持をしているだけで、改善しているように感じる。

1週間くらいは荒れた状態ではあるが、その状態は維持できていた。



しかし8日目、また新たな吹き出物が発生した。



「どうして・・・」



高くて評判の化粧品、足りないものがないようセットで揃えたのになぜ?



信じたくないその事実にまたも混乱をした私は



もっといいもの必要なのか?」



とより良い化粧品を探しに走った。

いわゆる最高級化粧品だ。



今まで目にも入らなかったので気が付かなかったが、化粧品というのは実に多様で、高いもの美容液10万円なんてものである



何とかしたい。その一心で私はフランス最上級ブランド美容液にすがることになった。



一本40,000円の美容液、吹き出物対策のジェルで25,000円、UVも吹き出物に影響するとのことでUVクリーム22,000円



結局10万円に近づいてしまった。それでも私は



「今度こそ救われる・・・」



と素晴らしい安心感に包まれていた。

今思えばこれは完全に化粧品依存症だった。


当然ながらこれも根本的な対策とはならず、数日間肌が改善したようには思われたが、またフェイスラインと鼻に新たなニキビができてきた。



「ここまでやってもだめなのか・・・

噂の人たちはどうだ??



肌問題解決人生の全てになっていた私は新たにインターネット情報を探し、最終手段としてテレビなどでも度々話題になる有名美容皮膚科に足を運んだ。



予約の電話を入れると、1週間先なら空いているとのこと。その人気振りに「ここなら何とかしてくれるかも」という期待感が芽生えた。



そして診察当日、中世ヨーロッパのような豪華な内装に驚きつつ、診察室に入ると、テレビで見たことがある先生看護師を背後に2人も携えて登場した。



私は、



突然肌が荒れるようになったこと



化粧品を色々と試し、


食事野菜中心にした


カバー毎日洗っている



これらの対策をしても改善せず定期的に吹き出物ができてしまうこと

を伝えた。

それを受けて先生は何やら色々と説明をしてくれた。対症療法としては吹き出物はレーザーで焼く、食事面は糖質を減らしていく。そして食事で補えない栄養素はサプリメント補給するとのことだった。



正直ウルトラCを期待してしまっていた私はあまり新鮮味のない回答に拍子抜けしてしまった。



ただ、先生権威もあったので、勧められるまま、試してみることに。



しかレーザーで焼いた部分はかさぶたになってメイクでも隠しきれない状態になった。また糖質制限をするにしてもどの程度までやっていいかからず、かえってストレスが溜まった。



当然吹き出物もまた出来た。



翌週の診察であまり改善しない旨を先生に伝えると今度はサプリメントによる栄養補助を進められた。ビタミン剤が30日分9,000円程度と非常に高くびっくりしたが、藁にもすがる気持ちで私はそれに飛びついてしまった。

安らぎの「代償」



それでも一向に状況が改善はしなかった私はとうとう何をしていいかからなくなってしまった。そんな私に追い打ちをかけるようにクレジットカード請求書が届いた。



請求金額:368,781円・・・



殆ど化粧品美容皮膚科自由診療費、そしてサプリメント費用だ。



私は肌荒れの苦痛から逃れることに必死になりすぎて後先考えずに行動を取ってしまっていた。



幸い何とか支払いをすることが出来たが、一般OLの私のなけなしの貯金の大半を取り崩すことになってしまった。



ほんの些細なトラブルから私は精神的にも肉体的にも、そして金銭的には追い込まれしまったのだ。



もはやお金もかけられない。でも肌トラブルは治まらない。解決策も見いだせないけど、症状を受け入れて生活することもできない。



徐々に私は精神的にも不安定になり、外に出るのが怖くなった。会社休みがちになっていた。

カミングアウトそして意外な展開


そんな私の様子を感じ取ったのであろうか。実家の母が突然私に電話をしてきた。近くにくる用があるので、家に立ち寄るという。



あってすぐ私の様子が違うことがひと目でわかったのだろう。母は大事のようには言わないが落ち着いたトーンで



「どうしたの?」



と一言だけ聞いてくれた。



傍からみればたかが肌荒れ、でも私に取っては存在に関わる大きな問題。友人にすら言いにくい悩みをやっと打ち明けることができると思った途端、安堵感から涙がこぼれた。



母には率直に



「急に肌が荒れはじめて、原因も対策もわからない。自分に自信がなくなって、人に合うのも怖くなって精神的に辛くなっている」



と伝えた。



母は、「全然気にすることないのにねー」というが、私は



「みんなそう言うんだよ・・・」



と心の中で思う。



すると母が、「じゃあ、肌がキレイに戻ったら元気がでるの?それならカンタンよ。」



「え??」



私は思いもよらない母の言葉に耳を疑った。



「私が昔から行ってる皮膚科先生相談すれば一発よ」



「何!?魔法の薬でもあるの??」



そう思いながら翌日すぐに母の紹介で実家付近皮膚科に行った。

おばあちゃん医師の知恵?



クリニックは現在風の要素は皆無。マッチ箱のような規模感の古びた建物にひっそりと存在していた。以前にいった美容皮膚科の豪華絢爛さとは全く違う。その外観に私は失望を隠せなかった。



「でもここまで来たのだから診察は受けておこう。」



受付を済ませるとすぐに診察室に呼ばれた。



中に入ると小太りのおばあちゃんが座っている。



「こりゃだめだ」



私は心の中でつぶやいた。するとおばあちゃん先生は



あんた飯村さんちの娘さんね。肌が荒れてるんだって?」



「はい・・・



私は既に期待もなにもないので適当に返答をした。



すると先生は、



「私の肌見て、はいキレイでしょ。私80歳ね。」



「早く診察してくれよ」

と思ったけど、確かに80歳には見えない。肌だけみたら60台前半には見える。何より肌のキメが細かくシミ・シワが異常に少ない。



「私は化粧品使ってないの。保湿剤だけ。今の若い子はほとんど保湿が出来てないから、肌が荒れるのよ。はい。保湿剤あげるからこれを朝晩ちゃんと塗ってね。」



診察はわずか1分。薬などは一切なし。プロペトという保湿剤を処方されただけ。
あまりのあっけなさに怒りすら感じ、母に連絡をした。すると



「なんでもいいか先生の言うとおり保湿に注意してみなって。」

と突き放す。

意外な効果、あの肌を再び



まあお金もかからないし、やってみることに。夜寝る前と朝に塗れとのことなので、貰ったプロペトという保湿剤を風呂上がりに塗って試してみることにした。。



顔がすごくベタベタになるのが本当に嫌だったが確かに顔を守られているような感覚はあった。



ベタつく感覚違和感を覚えながらも、そのまま眠りついた。翌朝、意外にも早速効果が現れてきた。吹き出物が少し小さくなったような気がするのに加え、乾燥する感じは全くなく、もちもち肌になっていた。



「これはいいかもしれないぞ・・・

そう思う気持ちもあったが、シンプルすぎる対策に疑問を隠せないこともあり、もう少し様子を見ることに。



様子を見ること1週間。



新たな吹き出物は一切できない。



その間付き合いで少し脂っこいものを食べようが、夜更かしをしようが寝る前に保湿剤をきっちり塗るだけで一切肌が荒れなかった。



「え??もしかして私が悩んでたのってすごく単純なことだったの??」



きちんと肌を保湿をする。



そんな単純なことが出来ていなかったために私はこんなに苦しんだのだ。



肌に塗るもの第一優先は保湿なのだ。肌の水分を減らさないために保湿をする。それが一番大事あくまでその他の効果は2の次なのだ。



保湿をすることで肌本来機能を発揮してもらうことの方が、新たな成分を肌に付加し、浸透させようすることよりもよほど重要だと今では思う。



この経験を元に、保湿を中心とした化粧品選びを行った結果、今では昔と同等もしくはそれ以上の肌を取り戻すことが出来た。



始めて合う人からも「肌が綺麗ですね」と言われることが増えてきた。



吹き出物が多く出来た時期に跡が少し残ってしまったのだけが後悔だが、今は自分の肌に満足できて、自信も取り戻すことができた。

あなたに伝えたいこと



今まで化粧品に費やしてきた多くの金額無駄なのではないかと今は思っている。



もちろん身だしなみとしてのメイクファッションと同じで好みに応じてお金をかけてもいいと思うけれど、



基礎化粧品に関しては月に数万~数十万は掛ける必要はないと思う。



保湿力の高い基剤を使った基礎化粧品を一個使っていればいい。



私は最初病院で処方されたプロペトという保湿剤を使っていたけど、これだとベタつきすぎてメイクができないので今は月に4000-5000円のオールインワンジェルを使っている。



もし、あなたが肌の問題で悩んでいるのであれば、使うもの別に何でもいい。ただ、他の成分は無視して、まずは保湿力の高い化粧品だけを使ってみて欲しい。



高級化粧品なんて決していらない。



もちろん高級化粧品は素晴らしい製品だとは思うし、私達女性にとっては見ているだけで楽しい一種エンターテイメントだ。



だがそれによって本来の悩みを解決できず、むしろ更にあおり金銭面でも追いつめられてしまうこともある。



重ね重ねになるが。肌に悩みがあるならまず保湿。これをやってみて欲しい。



その効果にきっと驚くはずだから

。

私のような経験者の話が少しでも役に立てば嬉しいです。




サイゼリアなんてうちの街にあったか・・・?と思ってググったらちゃんとあった。

口コミレビューでは立地的な話で、見える景色がとてもいいとのことだったので

今日の夕食はサイゼリアに行ってみようと思う。

実ははじめて行くんだよね(わくわく)

2017-07-23

https://anond.hatelabo.jp/20170723024958

自分のやってるクリニックの口コミで「思いやりが足りない」って書かれてそうな増田だなw

内容が正しかろうが言い方ってもんがあるんだよ

知識いくらあっても弱った相手に反感買うような伝え方をしたら逆効果

増田みたいなのがいるかホメオパシースピリチュアルにハマる人間が増えるんだ

もっと責任感じてよね

2017-07-20

最近なんだか昭和匂いがする

何がどうって言いにくいんだけど。

たとえば、口コミ話題になった(とネットを含むメディアが伝えた)映画が売れたり、

音楽ライブプロ野球観戦や大相撲が勢いを盛り返したり、

ハンドスピナーかいうよくわからないもの流行ったり、そういうところ。

特にハンドスピナーが近所の文房具屋で売ってたのを見たときは、ヨーヨーブームとかを思い出した。

歴史は巡るんだね。

2017-07-18

全身脱毛するならリンリン(RinRin)もありかな('Д')

口コミ人気脱毛サロン「リンリン(RinRin)」を徹底解剖!!

脱毛サロンリンリン」は業界最安値だそうです。最安値・・・(≧∇≦)

国産脱毛直営脱毛サロンからこそできることなんですね、なるほど。私はいかにも「ザ・サロン」というような内装は緊張しそうなので、アットホームな店内がとても気になります脱毛料金が最安値なのに、シェービング代まで無料というのは嬉しいですね♪

店舗によって当たり外れがあるようですが、カウンセリングに行けば大体雰囲気は分かるのではないでしょうか。嫌だったら契約しなければいいですもんね。私の家から電車で15分程離れたところに店舗があるので、気になります東海近畿圏を中心に店舗を展開しているようですが、拡大してくれるといいな、と思います

冷却ジェルを使わない脱毛というのもリンリンの特徴ですね。ちなみにキレイモも冷却ジェルを使いません。冬に脱毛する時に冷やされるのは辛いですよね。

自己処理を続けて面倒な思いや肌トラブルリスクを抱え続けるなら、プロに任せて脱毛してしまった方がいいですね。リンリンは顔全体が全身脱毛に含まれていてこの値段・・・お得すぎます

現在行われているキャンペーンもとってもお得です。

キレイモの人気の秘密

脱毛サロンキレイモの口コミから人気の秘密を徹底調査!!

キレイモはSNSでよく広告を見かけますが、この前テレビでもCMを見ました。今、人気急上昇中なのでしょうか。全身脱毛がしたい方にオススメ脱毛サロンです。ミュゼで部分脱毛を受けた後に全身脱毛を受けると、さらにお得に脱毛ができるようです。ミュゼキャンペーン様々ですねー。

ローンを組まずに月額制で払っていけるのは安心ですね♪急に通えなくなることもあるかもしれませんし、そういう事があった時にこの月額制は有難いのではないでしょうか。回数制の方がシェービング代が無料でお得ですが、回数が決まってしまっているのが個人的に少し不安です。どうせなら満足するまで脱毛したいですよね。

途中でプランの変更ができるようですし、キレイモで脱毛するならまずは月額制かなぁ。パックプランも予約変更などの点が魅力的ですが、まとまったお金必要になるのが少しきついです。

顔全体が脱毛部位に入っているのはとても嬉しいですね!これは他の脱毛サロンではなかなかない事だと思います。全身360°脱毛できるなんて素敵です。

ミュゼって広告で本当によく見ますよね( *´艸`)

人気No.1脱毛サロン「ミュゼ」を口コミから徹底解剖!!

電車中吊り広告テレビCMで見かけるから存在は知ってました。ミュゼキャンペーンはとにかくお得です。数百円でワキとVライン完了まで脱毛できちゃうなんて信じられませんよね。さすが業界大手脱毛サロンです。

勧誘はある程度仕方ないんじゃないでしょうか。そうでないとキャンペーンが成り立たないと思います強制的契約させられるなんていうことはないので、希望していないコースは断るべきです。予約がとれないのは人気がある証拠ですね。店舗が多いし移動が自由から打てる手はあります

ミュゼは部分脱毛に強いようです。キャンペーンを利用してから契約を結ぶとお得ですね。毎月変わるキャンペーンですが、どの月もとてもお得に脱毛ができます

2017-07-17

脱毛サロンミュゼと光脱毛のお悩み

今日脱毛サロンと光脱毛について調べました。脱毛サロンでワキとVライン脱毛するならミュゼプラチナムミュゼ)が一番おトクみたい。

毎月キャンペーンをやってて、7月は580円でワキとVライン脱毛完了までできるみたい。あとその他1部位も1回施術を受けられるみたい。

ミュゼ最近明石店ができたから家から30分でいけるし、とりあえずキャンペーンだけ受けて良さそうなら腕とか脚の脱毛をやってもらおうかな。通いやすいっていうのと業界大手ってところがミュゼポイントいかな。肝心の効果はやってみないと分からいか~。

でも、全身脱毛も気になるしな~。クリニックの医療レーザー脱毛永久脱毛も興味はあるけど痛いらしい・・・。あ、あと家庭用脱毛器のケノンという手もあるな~。ただ、背中とか手がとどかない部分の脱毛と、めんどくさくなって途中でやめてしまわないか心配。とりあえずミュゼ行ってみようかな。

ここのサイトミュゼキャンペーンのことが載ってました。

ミュゼの口コミ・評判 実際に体験した人の声は?

脱毛サロンC3(シースリー)について

C3(シースリー)の脱毛がオススメな理由を口コミから徹底調査!

全身脱毛って憧れますよね。全身のムダ毛がなくなれば、好きな服を躊躇せず着れるし、自信が出そうです。その前にダイエットとかの問題がありますが(^^;)自己処理にお金をかけるなら、脱毛サロン脱毛する方がメリットがいっぱいですね。

シースリーの「脱毛品質保証書」というのが魅力的だと思います。生涯保証してもらえるなんて、ものすごく安心が手にはいます・・・。シェービング代がかからないのも魅力の一つです。背中など目に見えない部位のの自己処理は難しいですもんね。

無断でキャンセルする事はないと思うし、当日キャンセルができるなら急に生理になったとしても安心です。コースは私なら一番人気の「全身53パーツ永久メンテナンスコース」を選びます永久的に脱毛できるなんて素敵すぎます

シースリーは色んなSNS有名人が通われているとCMしていたので気になっていましたが、なんだか納得できるような気がします。入会するともらえるプレゼントも気になります(笑)

旅行プレゼントしてもらえるなんて太っ腹!!

予約が取りにくいのは人気のせいなんでしょうね。レーザーも気になるけど、サービスを考えると脱毛サロンの方がいいと思いました。

2017-07-16

消費者目線での口コミサイト安全な利用方法やらせサクラなどの口コミに騙されないようにするために)

世の中に口コミサイトごまんとあるが

高額な商品購入、もしくはサービス享受する場合は、「検索エンジンで上位にでるから」といった理由

安易に一つのサイトのみで判断するのは大変危険である

どのサイト経営者管理者バイアス(内集団ひいき)がかかっている前提で考えるべきだ。


必ず複数口コミサイト比較して、共通してポジティブ口コミがあるところを慎重に選びたい。

2017-07-14

夢見る人々

家のそばでも職場のそばでも、ときどき脱サラして憧れのバーとかカフェとかやり始めたんだろうなぁ…と思われる店を見かける。だいたい一人もしくは夫婦(?)とかで経営している感じで、たとえ美味しそうな店でも何となく商売として危うそうに見える。

特に我が家の近辺は、住宅街としてはそこそこだけど、わざわざ外の街から遊びに来る人が少ないので、よっぽど口コミで評判とか、雑誌テレビで有名な店とかでないとほとんど持たない。たぶん繁華街よりは家賃が安いけど、決して田舎の賃料ではないので、相当売れないと厳しいのだろう。ときどき「この店大丈夫か?」という感じでもずっと営業している店もあるけど、それはもともとその土地建物の持ち主が営業しているとお見受けする。

大きい会社サラリーマンだと毎月だいたいある程度の収入保証されているけど、自営業は一から稼がないといけないんだもんね。あと、必要経費の持ち出しも多そうだ。自分マンションの下にある店舗(バーや小ぢんまりしたレストラン向けの間取り)の経営者しょっちゅう替わるのを見ていると「商売って大変なんだろうなぁ…」としみじみ思う。特に飲食店食材管理が大変そうである

憧れてやっと経営し始めたであろうお店がすぐに潰れていくのをみると、こっちまで切なくなる。が、「簡単会社とか辞めちゃいけないんだな」「憧れだけで生活は成り立たないんだな」という教訓にもなる。しがないサラリーマン生活に疲れ気味ではあるけれど、しばらくはしがみついて貯金でもしなくてはいけないと思う。けちけちするばかりで使う余裕がない人生もイヤだけど、そもそも自分たちが食べていくための稼ぎすら手に入らないのは厳しい。「夢をかなえるために独立する」とかいうと聞こえはいいけど、かなり周到な準備と資金必要なんだなとしみじみ思う今日この頃だ。

2017-07-09

格安フィルム現像店 株式会社 フラッシュ口コミ

格安フィルム現像店 株式会社 フラッシュ口コミ

最近フィルムカメラの人気が再燃しているらしいですね。

ネットで頼むことができる現像店なんかを探している人もいると思うんですが、この投稿格安フィルム現像店 株式会社 フラッシュ口コミです。

ちょっとこのお店、下手をすると地雷を踏みかねないので、注意喚起として書いておきます

ヤフーショッピングでも出品してるこの店の特徴はとにかく安いこと、現像結果はうまく行けば高品質で、たまにハズレがあるようですが。

やっかいなのはちょっと質問すると、とにかく上から目線で回答すること。

基本問い合わせにはまともに答えてくれない。全部ウェブサイトに書いてあるから熟読しろメールが帰ってくる。

以下フィルム到着後3日を過ぎても、なんの連絡もなかったので、メール納期を聞いたときの回答の実例こちら。

申し訳ないですが、今後の事もありますので

当店の カラーフィルム納期  基準を熟読願います。 

この通りに動きます、動かない時にだけ別途連絡しています

って、、、どんだけ上から目線やねん!!

この店のウェブサイトこちなのだが、、、http://flash99.co.jp/

能書きだらけのウェブサイトでまともに読むきも失せるのだが、ちゃんと読んで理解するしか無い。

商品説明ページも読みにくくて、注文しにくいことこの上ない。

ちなみに納期のページがこれだ。http://flash99.co.jp/hpgen/HPB/entries/5.html

無駄に赤、青、ピンク、紫と文字の色を変えて、なにが言いたいのか一読しただけでは判別できない。

3回くらい読んでやっと意味がわかる。

ちなみに口コミで高評価が連発なのは、悪い口コミを書くと、営業妨害!とみなされて今後の取引を断れるからだと思う。

事実口コミについてはこう書いてある。

http://flash99.co.jp/hpgen/HPB/entries/10.html

問題点をなんら事前連絡なしに、厳しい評価で当店の営業妨害・疎外させる非協力的な方は次回以降の注文は辞退しお断りします。

まぁ激安なのは間違いないので、現像代、プリント代を押さえたければ我慢するしかない。

品質もハズレをひかなければ、まったく問題ない。

ハズレを引いてクレームをつけても、全く相手にされないか、最悪今後の取引お断りになると思う。

まとめるとこの店の使い方は。

  • 文句は言わない
  • 納期とかも問い合わせない
  • たまに失敗されても我慢する

コレさえ守れば、高品質現像が、激安で手に入る可能性がかなり高い、いいお店だと思う。

ちなみに商品梱包方法はかなり適当メルカリ素人梱包より下手な梱包で帰ってくる。

まぁコストカットしてるんだろうからしょうがない。

こういうのが気になる人は使わないことをおすすめします。特に大切なフィルムは、このお店には送らないほうが、、、。

2017-06-28

転職活動をしている

いま転職活動をしているのだけど、活動している中で良い会社もあれば、ひどい会社もあるので、一旦整理したくて書いてみた。

業種・業界によっても変わるだろうけど、書いた人はIT業界で勤務する非エンジニア職です。

ちなみに人事ではないので、人事がこれらを意図的にしているのかどうかは分からんです。

ひどかった会社

応募者からすると「えっ?」となるし、この時点でやる気がなくなる。

応募してから早くても1日、普通は数日あるのに「なんで見てないの?何する時間だと思ってんの?」という気持ちになるし、会社レベル担当者レベルも自ずと分かってしまうし、何より応募者に対して失礼極まりない行為だと思うのでやめて欲しい。

ベンチャーとか少数精鋭の会社で、仕切りを立てた会議室会議スペースがないのなら仕方が無いし、社内の雰囲気も分かるので逆に良い点もあるとは思う。

ただし会議室があるのに「場所がないので、オープンスペースでお願いします」とか採用を何だと思ってるんだろうという気持ちしかない。

オープンスペース転職目的過去に勤めた会社など、それらを喋らせるのってちょっと無いなと思ってしまう。

こちらが聞こえる=こちらの話す内容は相手にも聞こえている、ということになる。

仕切りがあっても壁が薄いせいなのか、天井付近に仕切りのない空間があるからなのか、いずれにしても商談内容が聞こえるのもマズイだろうし、応募者にとっても良い気持ちではないことはたしか

転職活動をしている中で「面談正式に応募する前のお互いのフィット感や職務事業確認、応募者がOKであれば正式に応募して選考を進める」という認識でいたし、実際に「まずは面談を〜」と提案された場合はそのような流れだった。

ステップ数は増えるけど、お互いにざっくばらんに話ができて、面接での会話のネタにもなるし、会社の印象も分かるのでとても良いと思ってる。

  • 検討していないことが透けて見える

面接が終わって1時間も経たずに「社内で慎重に検討した結果…」とか応募メールを送って数分で「慎重に協議をした結果…」ということをやっている会社もあった。

特に後者求人媒体で深夜にWEBから応募したのだけど、その時間帯で数分に慎重に協議できる環境って何なんだよと恐ろしくなった。

きっと媒体側で学歴経験社数などでフィルタリングして除外しているだけなんだろうけど、応募者にとっては印象悪くなるだけなのでやめた方が良いと思う。

求人媒体から応募する際、返信がお祈りテンプレート(本当に文面が一緒だった)だと応募者に悪い印象しか与えませんのでやめましょう。

良かった会社
  • 面談面接前にある程度応募者の経歴や職歴を見ている

面接時に「簡単に経歴をお話ください」というのはもちろんあるけど、経歴を説明する前に「〜をしていたんですね、どうでしたか?」とか一言あると、応募者に対してちゃんと経歴見てるんだなという印象を与えるので、これはオススメです。

応募者側も気分が良くなるので、話が弾む展開になりやすい。

密室であるが故の心理的安心感は大きいし、声が漏れない密室からこそ聞いてみたいことや質問をし易くなるので、会議室など用意が出来る場合は用意した方がいい。

面談に進む=その後に応募すればほぼほぼ面接へ進む、という状況ではあると思うけれど、面談はざっくばらんに色々な話ができる場でもあるので、あまり堅くなりすぎない雰囲気相互理解を進めて、面接でもう少し踏み込んだ話をするための土台作りができた方が良い。

実際のところあんまりないけど、結果連絡にテンプレートを使わないだけでも、ずいぶん印象が変わる。

テンプレートを使わないといっても、単純にNG理由をやんわりと書くだけでも応募者側にとっては傷は浅くなる。

ただしダイレクトに書きすぎると、逆に印象が悪くなってしまうので注意が必要

実際にNGだった理由企業側の勝手思い込みであったり、事実と違っている場合もあった。(特に訂正しなかったけど)

ちょっと気遣いで印象がガラッと変わるし、IT業界なんて広いようで狭い世界なので、オフライン口コミ面接の評判も人知れず伝わってしまう。

落とした候補者転職希望先の面接相手になることもあるだろうし、面接担当するのは人事だけではないので気をつけていきたいものですね。

整理しようとしたきっかけは、先日とある企業の"面談"を受けたところ、面談の翌日に"面接結果のご連絡"という体でお祈りメールが来た。

最初から面接とも聞いてなかったし、そもそも面接一般社員仕事している席のすぐ近くでやるのかという点もあるし、(選考進める意思ゼロだけど)なんだかなぁという気持ちになったので書いた次第です。

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170616191257

大学院生ということで、

過去口コミデータと値段や外観や交通の良さを定量的分析して独自指標評価したうえで、

ラブホテルメリットデメリットパワポで発表しあう姿を想像して笑う

「最適な雰囲気演出するためのラブホテル選びについて、市場分析レポート提言をまとめたので増田が発表させていただきます

2017-06-04

なら売れてないものは高くして良いと思う

http://anond.hatelabo.jp/20170604003013

ゲームで例えると

FFDQみたいな大作RPGと、STGみたいなマイナージャンルゲームを同じ値段で売ってるのがおかしい。

売れるから安くできるのだとしたらSTGのようなゲームは高くしたほうが良い。

高くなればあまり売れなくてもメーカー利益を回収できるかもしれない。

マイナージャンルファンは新作が作られないことを悩んでいる。

作られないよりは高くても買いたいと思っているはず。

ファンが頑張って口コミで普及させてメジャーゲームになれば値下げさせられるはず。

このまま終わりたくない

中学生の頃、半ば強制的駅伝部に招集された。

3km走るのがほんとに辛くて、夏が終わって大会に合わせて作られた駅伝部の活動が休止した時かなり嬉しかった。

中学1年の冬、何故か駅伝部の顧問に目をかけられていた僕は朝6時半に集合させられ30分ほど走るようになった。

辛かったけど先生が怖くて辞めたいと言い出せず言われるがまま走り続けた。

中学2年の夏になり、また駅伝部が設立され、当然のごとく僕は招集された。

1年生の頃はゴールした時「よくがんばったね」と教師陣に拍手されながら迎えられたドンケツの僕は、誰よりも速く3kmを走りきった。今度の拍手は心地よかった。

その年、一つ上の先輩と自分の力で県大会進出することができた。東北大会の出場も圏内だったが、6区最後を走った先輩が失速し4位。東北大会に進めるのは3位まで、僕らの夏は終わった。

また冬が来た。

去年と同じように指導者に流されるまま朝から30分校庭をジョギングした。

「凄く速い生徒がいるらしい」と今年の活躍口コミで広がっていたのか、ちらほら見学する生徒が現れていた。

真冬太陽も出ていないのになぜかサングラスを掛けている顧問は何人かに声をかけ朝練習に合流させた。

一人で走り込んでいた僕に仲間ができた。

巡って中学生最後の夏が来た。

冬場の合同練習の成果が出たのか市大会簡単突破できた。

大会に駒を進め、前年度の雪辱を果たす機会を得た。

僕が三区で襷を受け取った時順位は3位だった。

東北大会に進めるのは3位までの学校で、全国大会に進めるのは1位だけだ。残念ながら東北大会から全国にはつながらない。全国を目指すならこの県大会で優勝するしかない。

勾配の強い山道を駆け抜け、中間地点となる1.5kmを突破すると一気に下りとなる3区。

僕は前半2位との距離が極力開かないようにペースを抑えて走り、1.5kmを過ぎた時点で勝負をかけた。

ストライドを狭めて脚への負担が大きくならないよう気を付けながら、ピッチを上げてペースを速める。

2位を抜き、襷を受け取った時点で1分近い差のあった1位の後ろにつけて4区に襷を渡した。

そこからの流れは疲れ果てて休憩しているうちにレースが終わったので分からないが、僕らの学校は1位を取った。

設立から何十年と経つ学校だったか、特段スポーツに力を入れているわけではないので全国大会運動部が出場するのは初の快挙だった。

僕らは涙を流しながら抱き合った。

顧問は「当然だ」とだけ言い拠点を黙々と片付け始めた。いつもはこういった雑務をしない人なので多分照れ隠しなのかなと思う。

数ヶ月が経ち、東北大会でのレースを済ませた僕らは全国大会舞台に立った。

1区を出走することになった僕は、正直自信過剰だった。

実際3kmの持ちタイムは9分を切っていて、全国でも上位を争えるレベルだった。

全国大会当日、会場であった山口県は小雨の降る肌寒い日だった。

詳しくは知らないがまるでゴルフ場のような芝生とタータントラックのみのコースだったので7mmピンのスパイク大会に臨んだ。

だがこの判断が間違いだった。

ほとんどスパイクで走ったことのない僕はスパイクの引っかかりの強さが予想以上に強かったことに焦った。対応できなかった。

下りになるたびに引っかかりのせいで止まってしまい、体力を無駄に使った。

集団に揉まれながらゴールへとたどり着いた時には全校50近い内20位ぐらいだった。

僕が入賞圏内でタスキを渡し、後半逃げ切りという作戦を立てていた僕らはそのままズルズル順位を落とし入賞県外で終わった。

僕は泣きながら仲間たちに「ごめん」と謝った。

仲間たちは僕のおかげでここまで来れた、むしろ僕らがもっと速ければともらい泣き?していた。

自信に満ちていて、いつも問題があれば僕らを叱った顧問は「この結果はすべて俺の責任だ」といい腕を組みながら謝っていた。

同級生たちが受験勉強に明け暮れる中、僕は色んな所からきた特待生勧誘やらを前に迷っていた。

「これから先でも戦えるのだろうか」

全国大会天狗の鼻はボキボキに折れていて、地元友達皆が行く近場の学校入学しようと考えていた。

そんな話をどこから聞きつけたのか駅伝部の顧問が僕を放課後呼び出し、スポーツ科の存在する学校への入学を促してきた。

僕はなんだかんだ付き合いは長いけれど、まだ顧問のことが怖く、流されるままスポーツ科のある学校へと進学した。ただ迷っていたのもあったのでこの言葉は当時嬉しかったと思う。

県内同級生に噂は聞いていたが僕より速いやつがいた。

正直有名すぎるのでマニアにはバレるため詳細な情報は伏せるが全国大会3000mで異常な成績を残したとだけ書いておく。

そいつが僕と同じ学校入学するらしい。

僕は期待と不安を抱きながら、その高校入学した。

高校生活は人生の中で最もつらい時期だった。

教師は怖く、理不尽が人の形をしたような奴だった。

結果を出さなければ殴られ、結果を出しても褒めることはせずもっと行けただろと怒られる。自尊心ボロボロだ。

それでもなんだかんだタイムや実績を残してきた僕には優しい方だったが、やはり大分精神的に消耗していた。

ただ教師陣には恵まれなかったが仲間には恵まれた。

前述した僕より速いやつは相当に人間ができているやつだったし、他の部員たちも僕のことを知っていて仲良くしてくれた。

色々ありながら高校1年の夏を終え、雪が降る季節になった頃事件が起きた。

僕の身体は厳しすぎる練習に耐えきれず、股関節が剥離骨折した。

この事実教師に伝えた所、「お前は逃げるのか?迷惑から走れ」と練習強制された。

当時はつらすぎて逃げ出したかったがスポーツ科だったため、部活を辞めれば学校もやめなければいけない。

僕は言われたとおり痛み止めを投与しながら練習を続けた。

そして怪我はよりひどくなり最終的に歩けなくなった頃、「もう限界です、休ませてください」と伝えたところ毎日誰よりも早く来てグラウンド整備をすれば許可しようと言われた。

今思えばおかしい条件な気がするが、当時は「ありがとうございます!」と心から感謝していた気がする。頭がおかしい。

歩くのも痛かったが処方された痛み止めを飲めば我慢できたし、走るよりはマシだったので頑張って毎日グラウンド整備をしていた。

この剥離骨折は結局治るのに1年近くかかった。

1ヶ月ぐらい経つと教師に「もう治っただろ走れ」と言われるので走り、また悪化させるという繰り返しがこれだけ怪我を長期化させた原因だと思う。

ようやく治った頃にはもう高校3年生で同級生や後輩に大きく実力差を付けられていた。

それでもなんとか自分なりに練習を重ねた結果冬場の駅伝には出場できた。3kmの高校生にとって繋ぎ区間だったが。

少し時期は前後するが3年の夏頃、僕は進路を迷っていた。

怪我はなんとか治っていたがこれ以上走るのは明らかに限界だと感じていた。

それでもなんだかんだ高校1年生の頃に5kmを14分台では走れていたので、タイムだけで弱小校ならスポーツ推薦が可能な状況だった。

僕は迷った。

でも中学生の頃卒業文集にも書いた「箱根駅伝出場」を諦めきれずスポーツ推薦を選択した。

高校での陸上生活が終わり、大学へと進学した。

だけど僕の身体はもう限界だった。

1ヶ月以上練習継続できないのだ。

少し走れば足首が、膝が、股関節が、どこかに痛みが出てしま練習ができなくなる。

救いなのは大学はある程度自由トレーニングメニューを組めたので、怪我をすれば悪化する前に休息を取れたことだろう。

ただこんな練習頻度で化物揃いの大学陸上を勝ち抜くことはできず、関東インカレの出場はできたが成績はダメダメで、結果は出せなかったし、箱根駅伝メンバーに選出されることなど夢のまた夢だった。

僕は多分中学生の頃の栄光をまだ引きずってるんだと思う。

大会で全国出場を決めた時の高揚感、あれをもう一度でいいから味わいたいんだと思う。

大学4年生になり、実業団に進むか就職をするか悩んでいる。

正直箱根駅伝メンバーにもなれない人間実業団に進んだところで伸び悩み3年以内に首を切られるの分かってる。

でも頭ではわかっていても感情が走ることを求めてしまっている。

現実は厳しくて、身体が急に良くなって20km以上の距離を走っても壊れなくなるわけがないのに。

中学生の頃の栄光が、高揚感が、僕をこのまま終わりたくないと感じさせている。

2017-05-26

今更だけど、WOLF RPG EDITORで凝ったゲーム作るのはやめた方がいい

かなり前時代的なボトルネックがあるし、可読性がすこぶる低い。

モジュール化を考えてない人が作っているのか、流用もしづらい。

1000行越えのコモンイベント関数のようなもの)や、インデントの6段階ズレなんかが平気である

初期状態+α程度のゲームを作るだけなら良いが、凝ったものを作ろうとするほど辛くなること間違いなし。

勿論、どんなツールと比べても自分コーディングする方が良いというのは真理ではあるのだが、WOLF RPG EDITORに関しては、「どんなゲームでも作れます」というような口コミネット上に結構あるのが問題

ゲーム制作初心者が手を出して時間無駄にしてしまうことがザラに起こっていそうなので警告まで。

2017-05-25

GoogleSEO

商店会社製品などジャンルは問わないんだけど、公式サイトがあるものはそれが一番上に出てくるようにして欲しい。

現状販売ページや口コミ系のページ(Amazon食べログ価格コムなんか)がたくさん出るけどそれらは2番目以降でええやん。何故そうしてくれないの?技術の敗北なの?

肝心の公式が充実してない場合も多いけど、まずは公式情報が欲しい多くの利用者にとって著しく不便だと思う。

2017-05-21

http://anond.hatelabo.jp/20170521091302

つかRTってツイッターをさも人気の象徴として扱うのってアホっぽい

あれって結局2ch口コミで、でも2chで勢いが10000行ったからって誰も気にしないだろうに

なんでRT数とかイイネとかスターには価値があるように感じてんだろ

2017-05-20

自分が何か物を買うときにやること

1.使用用途は何か。使用頻度はどれくらいか。ここで切り捨てられるもの結構多い。

2.1を踏まえ必要かどうか、何故必要なのか、代用できるものはないか考える。何故必要なのかが明確に言えると後の候補から選ぶ作業迷わない。

3.1を参考にどのくらいの金額をかけるか決める。体に触れるものや、長時間使うものは高価なものにする

(ここでいくつか製品候補が絞られる)

4.類似品の能力コストパフォーマンス保障年数、性質(重さや大きさ、デザイン)、安全性使用感、どこの国の製品か(自分日本経済に貢献したいみたいな思いがあるから日本製日本会社が作っていたりするとポイントが上がる)、人気度(口コミ)を総合的に判断する。個人的に左から右に優先度が低くなる。ただ、こだわりがない分野だと人気度一つで決めることが多い。

5.どこで買うのか決める。買う場所によってかなり値段が変わる場合もある。

6.購入する。

結構悩むことが多いから無理矢理一般化してみたけど、分野によって大きくこのプロセスは変わりそう。食料品だったら5が一番最初に来るし、安い物ならまず買ってから目的を考えることもよくある。他の人はどのように買い物をしているのだろうか。あるいはAIが買い物をするとしたらどのように実行するのか。

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170519205600

言っても伝わらないと思うけど、良い店でなおかつ本当に事実無根なら固定客は付くし客が客呼ぶ

ヤバいのはレビューひとつもついてないことで、もっとヤバいのは口コミサイトにすら載ってない店

自分が客だったとして物を考えたほうがいいよ

口コミサイト滅びろ

勝手にうちの営業時間とかメニュー引っ張って掲載すんな。

許可してないしうちのサイトより検索で上位に来たりして邪魔なんだよ。

事実無根なのに口コミ消せないとかおかしいだろ。

ポチッと押せば簡単に消せるだろ。

公平な視点有益情報ユーザーに届けるためとかこっちには関係ないんだよ。

そんな理念いらねーんだよ。

だったら、口コミネットに書けない人も、リアルにうちに来てる客にも全員取材して掲載しろ

ネットに書き込む連中はネガティブのほうが多いんだからよ。

あとアドセンス張ってるけど外せ。

なんでお前の金儲けの手伝いこっちがしなきゃなんねーんだよ。

貼るならこっちにも分配しろ

それでやっと公平だろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん