「視野」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 視野とは

2020-06-04

anond:20200529212456

発達性障害とは違いますが、双極性障害持ちの1人であるからすると、分析という仕事双極性障害には向いている気がします。noteに書きました。

https://note.com/iroquois

題名 双極性障害には受託分析仕事が合う説の表明と意見募集

時間の無い人向けのまとめ

受託分析とは、お客さんから預かったモノを、装置を使って分析し、その分析データをお客さんに出してお金を貰うシゴト。知識が無くても高卒以上なら入社可能

装置操作は慣れれば簡単。詳しい写真つきの操作マニュアルがあるので、機械が苦手な人でも、それを見ながらやれば必ずできるような仕組みになっている。

◆人と対面で話す必要が薄い。自分1人で業務をほぼ完結できるという特徴がある。鬱症状や対人恐怖、加害恐怖があっても仕事がしやすい。勤務場所が一つの部屋ではなく、休憩やトイレ自由に取れるので過敏性胃腸症候群でも働きやすい。

◆お給料は高くはないが、そこまで悪くもない”傾向”にある。 

目次

1. 受託分析とは

2. 受託分析業務の特徴

3. 双極性障害の特徴

4. なぜ双極性障害受託分析業務に向いていると考えるか

5. 受託分析所の雰囲気と、業界の成長性や安定性

6. 受託分析会社就職するためにはどうすべきか

7. 受託分析業界ネガティブ

注釈

1. 受託分析とは

 みなさんが日常的に使っているPCスマホ構成するプラスチックなどの工業材料は、一つの化合物からできているのではなく、設計必要のない副生成物や不純物を含んでいます。また同じ材料でも、つくる会社が違ったり、つくるタイミングが違うと品質バラつきが出てきます。また化学物質製造工程において揮発したり、予定以上に化学反応が進んでしまうことも多くあります

 こうした工業材料品質特性を安定して管理するためには、材料の成分や不純物の化学構造、成分ごとの比率を知っておかなければなりません。それを調べる仕事がここでいう「分析」です。

 ほぼ完全にB to B(※1)のシゴトなため、聞いたことがない人も多い仕事かもしれません。ですが、モノを作る、モノの作り方を新しく開発するには必要不可欠な仕事なため、業界規模は小さくはありません(※2)。

 プラスチック飲食料品、お酒医薬品、服飾、あらゆる製造企業は、本業のモノを作る業務以外にもこの分析という仕事をしています。実際に分析をする人たちは自社の品質管理部門に属しているところも多いです。

分析といっても使う装置多種多様で、装置ごとに得られる情報が異なります。それら全てを自社で揃えようとすると、装置を買うのにも性能維持するにもお金がすごくたくさん必要になってしまます

 そこで、それらの会社は全ての分析を自社でおこなうのではなく、分析作業の一部あるいは全部を他の会社外注しています。その注文をもらって分析を専門的に行う会社を、受託分析所といいます。わたくしイロコイが働いているのはその受託分析所になります

2. 受託分析業務の特徴

 受託分析仕事の、おおまかな流れは以下の通りです。

(1) お客さんから「コレをこういうふうに分析して」といった注文が分析所に届きます

(2) 会社上司から「コレやっといて」と分析するものサンプルと、分析の内容が書いてある書類をもらいます

(3) 決められた装置を使い、決められた分析方法サンプルを分析します。

(4) 装置から出てきたデータを、報告書というレポートにまとめます

(5) 報告書をお客さんに提出します。その対価としてお金をもらえます

 以上です。シンプルではないですか?未経験の人にとっては(3)の分析作業が、具体的にイメージしづいかと思います。でもそこはマニュアル通りにやればいいので簡単です。装置を作っているメーカが作ったマニュアルも必ずありますし、だいたいの受託分析所には、そのマニュアルさらにかみ砕いて分かりやすくした自作作業手順書があります。それを読みながらマニュアル通りにポチポチボタンを押せばいいだけなので、日本語が読める人なら誰でもできます。(※3)

 

3. 双極性障害の特徴

 これについては私が説明するより皆さんのほうがよくご存知かもしれません。足りたい部分の知識グーグル先生に聞いていただくとして、双極性障害の特徴として以下の要素などがあるのかなと思います

(1) 躁期はおしゃべりだけど、鬱期は人と喋りたくなくなる。もしくは喋ることができない。

(2) 鬱期は物事を深く考えることができない

(3) 躁期は攻撃性が増加する、感情的になりやすくなる

4. なぜ双極性障害受託分析業務に向いていると考えるか

箇条書きで説明します。

(1) 躁期はおしゃべりだけど、鬱期は人と喋りたくなくなる。もしくは喋ることができない。

 分析部隊の人数は会社によりピンキリですが、一般的には分析部門全体で50~100名、実際に同じ建屋で働く人数は10~40人くらいのところが多いです。(※4)喋りたいときは、分析所の同僚たちと雑談しても良いし、他にもお客さんに分析結果を連絡するとき報告書以外に電話でも丁寧に説明したりですとか、喋る機会はいくらでも作れます

 問題は喋りたくないときですが、この仕事は喋らなくても完結できます基本的には機械相手にする仕事なのです。お客さんからサンプルと分析依頼書(どう分析すれば良いかが書いてある書類)が決められた場所に置いてあるので、それを測定室=分析装置のある部屋に自分で持っていって、分析して、結果をメールで送って、そして報告書を書いて、報告書と余ったサンプルを所定の場所に置いておく。この一連の作業中は一言も喋る必要がありません。私は鬱の時期には、朝に会社に行って夜に自宅に帰るまで、誰とも本当に一言も話さないで帰ることも多いです。出勤時に社内の廊下で人とすれ違った時には挨拶くらいはしますが。

 お客さんとのやり取りも、基本はメールで済ませられます。お客さんから電話がかかってくる時もありますが、新人のうちは自分に名指しで電話がくることはほとんどありません。あるとしたらマンション不動産なんかの迷惑営業電話くらいなのでシカトしましょう。

会社出世しようとか、上司から評価されようとするなら、上司や同僚との積極的コミュニケーションはもちろん必須です。そうではなく惰性で仕事をするだけなら、他人と関わらずに装置パソコンをいじっているだけで仕事がほぼ完結します。

 雰囲気が似たものだと、プログラマとかIT関係があるのかなと思うのですが、分析業務のいいところは、作業場所が一つではないのです。分析所でも事務専任の人だと、事務室にその人が20分以上いない⇒その人はトイレか休憩室でさぼっているのかな、と周りの同僚に思われてしまます。ですが分析担当していると、事務仕事事務室でして、分析装置がある部屋に行って、という風に作業する場所複数あるのが普通です。つまりは、自分担当している仕事納期さえ守っていれば、あとはサボり放題です。トイレにも自由タイミングで何回でも行けます

(2) 鬱期は物事を深く考えることができない

 前述の通り詳しいマニュアルがあることがほとんどなので、考えなくてもマニュアル通りに機械的に仕事をすれば、欝の時も精神ストレス比較的少ない形で作業ができますマニュアルがない作業があれば、躁期のうちに自分マニュアル自作しておきましょう。私はそういった自分用のマニュアルをたくさん作っています自分で書いたもの自分にとっては一番分かりやすいですからね。

(3) 躁期は攻撃性が増加する、感情的になりやすくなる

 ⇒

 コレばかりは、あなた自身制御しなければいけないところです。前述の通り人と対面する機会があまり多くないので、人のいるところでは感情的なふるまいはこらえましょう。人といないところでダンボールをけっ飛ばすなりなんなりして、自分衝動コントロールしましょう。人と関わらないとはいっても、人のいる空間作業することにはなるので、そこは最低限の自制は必要です。

 とはいってもウチの会社だと、メンタルが病んでいる人も多いので、仕事中に「なんだよ!もうやってられんねえよ!!!」みたいなことを誰が叫んでいるのを聞いたことも一度や二度でもありません。しょうもない理由物理的に首を絞められたこともあります。ちなみに絞められたのは私が経験した実話です。このように、多少の変なふるまいはなあなあで許容してくれる、言ってしまえば無視放置してくれるところがあります。どの程度まで許容されるかは、会社事業所によって風土文化が違うかなと思いますが。

5. 受託分析所の雰囲気と、業界の成長性や安定性

(1)雰囲気 

 分析営業する人は別にして、社内で分析担当する人達理系なので、良く言えば落ち着いた雰囲気、悪くいえば暗い雰囲気分析所が多いかと思います。30人くらいいる事務室で、誰もなにも喋らずひたすらキーボードをカチャカチャ打つ音が響く。そんな光景イメージしてもらえれば大体合っています

 仕事にそこまで腕力や体力を必要としないこともあり、女性比率が高めです。あと理系なので男子童貞率が高いです。私の職場にも40間近の魔法使い男子複数名おります。良い人達ですよ。

(2)成長性、安定性

 成長性や安定性ですが、日本人口が減っていますので、国内市場が急激に伸びることはまず無いです。ただし受託分析市場が無くなることも100%無い。モノを作る限りは分析必要です。よって安定した需要雇用が見込めます

 分析という仕事性質上、大手製造メーカの子会社として分析所があるケースが多いです。大手の傘の下にいるので雇用比較的安定しており、福利厚生大手に準じているので整備されています。私の勤務先も大手系列会社でして、福利厚生には恵まれています。たとえ仕事遂行能力が低い人でも、重犯罪レベルのことをしない限り、フリでもいいので真面目に働いていればクビになることはまずありません。とはいっても左遷や異動などは普通にあるので、サボるのはほどほどに。

(3)賃金

 賃金ピンキリですが、ルーチンワーク主体とする定型的な作業のみしか担当しない場合仕事負担が少ないぶん、賃金も安くなりますルーチン以外も担当する人ならそこそこ貰えます出世していない若手平社員の額面年収で、350万円~700万円くらいのイメージです。700近いレンジルーチン以外もバリバリ担当して残業手当ガンガンもらう人の数字です。

 ただし受託分析会社でも、環境分析系の会社上記金額より安い傾向があります環境分析とは、法律分析実施強制されている分析で、例えば薬品を使っている部屋の空気有害物質がたくさん含まれていないかどうかとか、化学工場の地面の土に重金属が染み出していないかどうかなどを調べる分析です。法律という規制があるので、これらは受託分析の中でもガチガチルーチンです。やり方が完全に決まっています分析結果はどの会社に依頼しても同じものが出てくるので、分析する会社側としては他社との差別化ができない。したがって価格競争や短納期競争が激しい。お客さんからもらえるお金も少ない。そのため働いている人達がもらえるお金も少ないです。仕事定型的なので、お給料を気にしない人は環境分析もアリかと思いますが、その他の分析所に比べると、激務薄給の傾向があります離職率も高いため、求人件数が一番多いのも環境分析ではあります

6. 受託分析会社就職するためにはどうすべきか

(1) 有利な資格

 技術士資格があれば文句なしですが、それを持っている人はそもそも就職先に困らないと思います危険物取扱者公害防止管理者作業環境測定士、作業環境計量士、このあたりが職務と関連する資格です。特に環境分析業務としている分析所では、作業環境測定士か作業環境計量士を持っていれば採用される確率がぐんと上がります

 

(2) 必要知識

 会社で上を目指さないなら、高卒資格があれば知識ゼロでもOKです。それでも受託分析から求人はありますので、あとは応募者の能力と、やる気があるフリがどれだけ上手いか次第です。高専卒や理系大卒以上だと採用確率が上がります

 出世昇給仕事での活躍視野に入れていく場合科学化学バックグラウンド必要になります。最も強いのは、大学または企業での研究開発の経験です。これは分析仕事では直接学べないことなのですが、分析者として物事を深く掘り下げるには研究開発の知識必須になるためです。

(3) 採用してくれる受託分析所をどう探すのか

 他の仕事の探し方と変わりません。ハローワークでも求人がありますし、リクルートやDUDAなどの転職エージェントを使う手もあります正社員でなくてもOKなら、派遣会社を使えば派遣会社勝手に探してくれます採用が多い時期はヨイチ4月1日入社タイミングですが、受託分析所は中途採用も多いので、入社時期は限定的ではありません。

7. 受託分析業界ネガティブ

 この文章は、双極性障害の人でも受託分析なら仕事はしやすいのではないかな、という説を伝え、色々な意見を募るための文章なので、受託分析ポジティブな面に焦点を当てて書いています。ですがお金をいただいて仕事をするわけですからネガティブな面も当然あります

(1) 親会社との関係

 前述の通り受託分析所は大手企業の子会社が多いです。日本においては子会社親会社の力関係絶対的で、親会社入社したての新人さんからイヤミなことを言われたりすることもあります。とはいってもそういう人は世界中どこでもいますので、分析所に限りませんね。

 嫌なところは、子会社上層部はほぼ100%が親会社からの出向や転籍です。そして親会社から子会社に送られてくる人は、9割がダメ社員パワハラ社員です。少なくとも私の会社ではそうなの。良い社員なら親会社自分会社で働かせたがりますし、そこは仕方ないので頭では納得できますが。問題は、直属の上司ダメおじさんだったりパワハラ野郎だったりすると、その下にいる部下の私達は、苦労をすることになります。その辺を詳しく書くと、A4紙で20Pくらい書けそうなので書かないでおきます

(2) 分析屋という仕事ポジション

 受託分析という仕事は、モノつくりの一連の仕事のなかでは”格”みたいなものが低いです。お Permalink | 記事への反応(1) | 20:47

anond:20200603215934

炎の魔法のくだりは主張してることと全く逆じゃん

それだと一点にしか目線がいってないけど、そのおっさん視野が広くて観点が多いんだろ?

イライラするのはわかるけど「逆張り老害ウザい」の一言で済むはなしだなあ

anond:20200604120430

まあそれはちょっとあるわ。退学も視野に入れつつギリギリでなんとか卒業できたたから俺の唯一の頑張れたことなんだよね。もちろん社会的にはカスだが

ただリアルでは大卒のくせにこんなやつって言われるのが怖いか積極的アピールすることはない(就職先には当然伝えたけど) それもまたしょうもないプライドだよ

2020-06-03

つーか本当に滅亡が視野に入るくらい人間が減ったら反動でどうにかして増やそうみたいな話になるでしょ

俺らが心配する必要ねーわ

anond:20200603123315

バカなのはお前だ。給食が与えられていないのは俺君だけじゃないことに気付いてない時点で視野が狭い

2020-06-02

コロナ禍の就活感謝する(21卒)

両親や両親と同じくらいの世代バイト先の人、知り合いに、この時期就活大変じゃない?web面接なんて想像できないと言われた。

しかし、私自web面接は利点が多かったと感じるし、そもそも説明会選考が家で進めることができたので体力面で疲れることがなかったと思う。

この状況で就活経験して、今年の就活生は例年に比べたら絶対楽だった。内定が取れるか取れないかweb面接が得意か得意ではないか個人問題だが、今までは交通費も出ないのに、何回も企業に訪れて内定取るまでに何社か落とされて体力も精神も削られた、ということを想像すると普段通りの対面の面接はしんどかっただろうな、と感じる。

私の志望していた業界では選考が3,4月から開始されるところが多かった。2月から就活を始めたが、説明会ほとんどwebテストweb選考web

説明会は収録済みの動画配信ZOOMなどでの参加。基本的ZOOMでの参加でも、画面収録で録画してしまえばその場で約一時間説明を画面越しに聞く必要もなかったので、エントリーシートを出して、面接に進んだ企業は録画した企業説明会動画を見るし、エントリーシート祈られたら、録画した説明会動画は見ずに消した。

今年はテストセンターも封鎖されてたので、ほとんどの企業webテスト。やはりwebテストは(私がカンニングしたとは言わないが)調べれば答えは簡単に見つかる。

また、OBOG訪問もする気がさらさらなかったが、コロナ禍で就活生がOBOG訪問できない状況で他の就活生と同じ状況で選考参加できたのもよかった。

web面接では画面にポストイット志望動機10年後どうやって働きたいか貼り付けていたので、いちいち企業ごとに志望動機を暗記する必要もなかった。

例年の対面面接だったら、志望動機とどのように働きたいかを覚えて、伝えられるようにする必要があったのかと想像すると骨の折れる作業だと思う。

行く気もないけど保険(滑り止め)のために受けてる企業志望動機を覚えるほど苦痛なことはないと思う。受ける企業を増やすだけのために受けてるのに、もし普段通りの対面面接だったら、私は志望動機を考えて覚えて面接官に伝えなくてはいけない、でも祈られたらその時間努力も水の泡、このしんどい経験をせずに済んだことに感謝している。

また、格好も上半身スーツで下は部屋着だったのでリラックスしながらできたという点で自分の中でベストパフォーマンスができたと思う。

正直に、この就活シーズンというもの存在して、多くの企業が一括採用を行うから通年採用も増えているが)、学生は志望していないところも視野に入れなきゃいけないし、志望度低い人が内定取って、本当に行きたい人が落とされて、この仕組みをなくしてほしい。

また、15社面接が入っていたが、正直対面でやっていたら体力も精神も持たなかった。二月から就活を開始し、現在まで本当に長く感じるが、コロナ禍だけでなく、今後もwebを通しての採用を続けてほしい。最終面接役員社長面接は直接本社で行えばいいと思うし、グループディスカッションもやればいいと思う。でも、1次選考から直接やる必要はないしwebでも一次面接では所詮15分程度で質問されないのに、家から一・二時間かけて企業訪問して面接を行う必要が本当にあるのか、選考が進んで最終前のステップと最終面接だけ直接やればいいのではないだろうか。また、海外のようにインターンシップを通じてその会社の中身や相性を見てから仕事を得られる形に変わってくれれば今後の就活内定をもらえるか不安ストレスを感じることが軽減されてく。

個人的に、就活終わったわーいって感じの人もインスタのフォロワーにいたはずだが、この期間で誰も外で遊ぶストーリーを上げてこなかったこの状況に感謝する。内定もらってない側からみたら、就活終わって外で遊んでるという、うるさい公害しかないストーリーをあげる人がいなかったので、同世代から同調圧力を感じずに済んだ。

anond:20200602175615

気持ちはわかるけど自分が恵まれてるかどうかみたいな話にされたら同世代と比べてしまうのは割と普通なのでは

商業科云々に至っては昔からある程度事務能力育成みたいなのはやってるからなあ、まあそういうの視野に入れた上での意見かはわからんけど

2020-05-31

年収180万のリアル

46歳女、独身、細実家持ち家住み、関西在住、年収180万円ほど。

家賃について

月4万+両親の携帯代を家に入れてる。

普段食事について

朝夜は基本的には母が作った料理を家で食べる。昼はおもにプロテイン

店員さんとのコミュニケーションが面倒で外食は嫌いなので、外でお腹が空いたら公園などで一本満足を食べる。

飲み会などの食事について

仕事趣味宴会は会費4000円以内なら参加、それ以上なら不参加。

お酒は好きではないので飲まない。基本的飲食には興味がない。

コンビニスーパーでの買い物について

コンビニは定価なので行かない。スーパーほとんど行かない。

ファッション

カジュアルブランドちょっといいやつをメルカリ古着屋で探す。

袖を通したかどうかもわからんような新しいのをユニクロ価格以下で売り払ってるおしゃれ上級生が世の中にはいっぱいいる。

趣味

キックボクシングに通ってる。

市民体育館でやってるようなやつなので月謝(施設利用料)は月5000円。

今はコロナで休止中。Stay homeでもなわとびと筋トレは続けてる。格闘技が好きだけどもう無理か。

異性関係について

彼氏いない歴15年ぐらい。今後も更新予定。

車について

原付

貯蓄について

月2万円貯金してるが30万円ぐらい貯まると海外旅行で使い切ってしまう。今は12万円ぐらい。

旅行について

2〜3年に一度のペースで東南アジアを回る。10年に1度ぐらいヨーロッパ

旅行コロナでもう無理かな。

年金保険など

収入ベース国民年金免除されてる。国保は最低ラインだけ払ってる。

結論

年収180万でもそれほど不自由は感じてない。好きなことをやって欲しいものは買えてるから問題ない。

https://anond.hatelabo.jp/20200531081711

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

年収増田底辺からも参加してみました。何カ国かの男性と取っ替え引っ替えおつきあいした国内留学経験日本語+3ヶ国語ほど話せるので、通訳翻訳語学教師外国人交流NPO下働きなどで生きています

アフターコロナ海外コーヒー農園を耕しに行くことも視野に入れてたくましく生きていきたいです。

自分バカからバカ説明するのは無理だと感じる

まず初めに言っておくと、以下の文章を読んだ人間は、「お前がバカだろ」と思うはずだ。それは別にどうでもいい。問題バカ説明するのは無理だとバカ自身も思っているということだからだ。


最初自分用の日記として書いた文章バカ誤読たから、それじゃあ丁寧に説明し直すかと思った。(なんで自分用の日記他人説明しなければならないのか?)

「これくらい常識から説明する必要もないだろう」と思っていた細かいことも改めて説明し、丁寧にかみくだき、無用レトリックは使わず、やさしい言葉で、ある程度長く書いてみたりする。

それで反応がどうかと言うと、やはりバカ誤読してしまう。

なんならむしろ誤読がひどくなっていたりする。

それでわかったのは、バカ文章が読めないということだ。

はてなにも大量に生息しているが、とにかくバカ文章が読めない。

広い視野で全体の論理構成が見渡せないというのもあるし、さらにひどい場合(というかこれが一番よくあるのだが)は一つの文の構造理解できていなかったりもする。

どれが主語でどれが述語でどの修飾語がどこにかかっているかとかそういう基本的なことがわかっていなかったりする。

もちろん修飾関係というのは曖昧場合があり、読み手にすべての責任を負わせることはできない。

そういった場合書き手はどの修飾語がどこにかかるかを限定できるような書き方を意識する必要がある。(言葉の順序を変えてみたりする)

自分もかならず実践できているとは言いがたい。バカからだ。

ただ、バカ文通りに読めば読解できる簡単構造の文ですら構造意識せずに雰囲気で読むから誤読してしまう。

こういうバカに何か複雑な事象を正しく理解させるというのは極めて難しい。

バカ理解した気にさせる方法としては「箇条書き」が重要である

しかも「肯定的に、極度に簡潔に書かれた箇条書き」である必要がある。

結局こういう結論に達した。

例えば、

・私はバカである

こう書いた場合バカでも私がバカだということを理解できる。理解できてすごい。まさに名文である

しかし、

・私は中の上のバカではなく、中の下のバカである

と書いた場合バカは私が中の上のバカなのか中の下のバカなのか理解できない。バカとはそういうことである

したがって、この場合は、

・私は中の下のバカである

と簡潔に書くべきだ。バカを惑わせるような要素は省いていくべきだ。ちなみに、

・私は中の上のバカではない。

・私は中の下のバカである

と箇条書きで二つを列挙するべきではない。ひとつめの文に「否定」という難解なレトリックが使われているため、これを読んだバカは私が中の上のバカなのか中の下のバカなのか迷ってしまうからだ。そもそもひとつめの文は中の上のバカではないことだけを否定しているので情報としてほとんど価値はない。

さらに例をあげる。

・私はいつでもかならずバカというわけではない。

などと書くと、バカは私がいつでもかならずバカだと言っていると捉えたりする。

この場合は、難解なレトリックを使わずに端的に次のように書くべきだろうか?

・私は一般的に言ってバカである

これでは不合格である問題バカが「一般的に言って」などの副詞句を正しく理解することが極めて少ないということだ(はてなですらこういったニュアンスまで正しく読み取れている人は少数である)。バカはこれが、

・私はバカである

等価に見えてしまう。バカからだ。

したがって、「私はいつでもかならずバカというわけではない」という趣旨のことを言いたければ、

・私はバカである

と書くことを推奨する。バカにはそれ以上複雑なことを理解できない。「私はバカである」と書けば、バカは「お前はバカなのか!」と正しく理解してくれる。正しく理解できてすごい。まさに名文であるコミュニケーション大成功である

もちろん本当はもっと深くて繊細なコミュニケーションをしたかったのかもしれない。でもバカ相手にはこれ以上のことは望めない。

かいニュアンスや条件などをつけるとバカには「逃げ」に見えるらしい。はっきり言えと。黒か白か、敵か味方か、外か内かどっちなのかという話だ。

バカはとても単純な世界観で生きている。愛すべきバカである

2020-05-30

プログラマー傲慢というか個人主義にすぎる

プログラマー側は「集中してあれこれ考えてる時に声かけられたら崩れて効率悪くなるじゃん、わからんの?」って言うけどさ。

ほとんどの仕事でそれはその通りよ、個人レベルでは作業中に集中を妨げられない方がいいってことなんて。

それでも普通の人たちは、集中を邪魔されても我慢しあうのが当然になってる。

かいうとプログラマーみたいな人たちは我慢美徳という悪しき習慣が云々とか言い出す奴がいるわけだが、それも間違い。

互いに気楽に声かけられて色々聞き合ったりおしゃべりしてOKって風土にしておいた方が、個人の能率が妨げられるとしても、集団としての能率は上がるんだよ。

から遠慮なく話しかけていいし、自分が声をかけられたら忙しくてもできるだけ愛想よく返事しましょう、対話を重視しましょうってのが大体の職場暗黙の常識なんでしょ。

そこで個人レベルの狭い視野を振りかざしてるから傲慢ワガママ、和を乱して全体のパフォーマンスを下げるって嫌われるのよ。

しかも、俺たちは正しくて頭が良いか効率意識できるのに、周囲の奴らはバカから散漫な意識仕事して平気でいやになるね、みたいなことを言うやつまでいる。

物事がわかってないのは自分なのに、周りを馬鹿にするなよ。

協働とか、集団とか、組織とかの合理性を軽んじて、自分一人の世界に閉じこもりたがるのはなんでなんだ。

コミュニケーション下手か?

集団所属するならちゃん人間関係をやれ。

IT後進国なのが老人だけのせいかというとそういう感じもしないな

エクセルゲーム作っちゃうみたいなハイパーガラパゴス技術をちやほやしてるのを見ると

若い人達も大局的な視野がまったくないように見える

ボーナスで買ったVaioカスタムパソコン

Vaioパソコンを買った。ボーナス会社の補助と新生活キャンペーンを駆使して20万円もする物を勢いに任せて買った。

長野工場で組み立てられ、カスタムされた製品を目にするまで、箱を開くまで、私は自分が誇らしかった。

包みを開いて黒光のパソコンを手にしたとき走馬灯のように人生で初めて与えられた自分パソコンを思い出した。もう10年も会っていない父親が、当時まだ大学に入って間もない私に買い与えた最新のVaioだった。オリジナルカラー薄型モデル。安くはない。

憎たらしい子供で、素直な感謝よりも「どうしてこんなに高価な物を与えるのだろう」という疑問を先に抱いていた。どうせ使いこなせないのに。単純作業しか使わないのに、と。感謝よりも申し訳なさと、それを感じさせられることに少し怒りも覚えていた。

から与えられる高価な物はいつも贖罪だった。

激しい夫婦喧嘩の後、殴られて休んでいる母を置いていつも父親子供達を連れ出した。デパートに連れて行って、欲しがる物を買い与えるために。欲しいものなどないし、いつも質素生活をしているから欲しがる知恵もない。長男けが賢くて、そのチャンスにナイキシューズとか高価な物をリクエストする。姉も私と同じで欲しがるものがなかったから、「最新鋭の商品だ」とか「流行っているんだ」とか言われてGショック時計を買い与えられていたのを覚えている。他人のものは覚えているのに、自分が買い与えられた物を覚えていない。Gショック記憶が姉だったか、私だったか。覚えていないのだから、多分大切にも扱わなかったんだろう。欲しくもなかったんだから

今はそれを申し訳なくも思う。たとえ父の完全なる自己満足で「俺はここまでやってやったんだ」と思いたいがためだけの行動であったとしても、本人はそれが本当にいい物だと思っていたのだろう。相手気持ちを察するだとか、そういう機微がない人だったから、すれ違ってすれ違って、重なり合わない会話だけを上辺で流すことになったんだろう。

ずっと疑問だったことに対して、ふとした時に答えを見つけることがある。もしかすると、本当に喜んで欲しかっただけだったんじゃないかと。不器用だけで済まされる問題でもないけれど、そこに生身の人間がいて、父なりの苦悩もあったのだと思う。Vaioパソコンは本当に高いのだ。高いけど、本当に最高で、買えるもんなら買いたいと憧れられるほどに良い物なんだ。価値も分からない小娘にポンと与えるおもちゃでは無いのだ。きっと娘を考えてオリジナルカラーカスタムしたんじゃないか、高くても軽量で薄型を選んだんじゃないか自分予算と性能を照らし合わせてカスタムしたパソコンを手にした時、あの時の父は何を考えて、あのパソコンカスタムしたのかと考えてしまった。

思い出を美化するわけでもなく、ただ単に社会に出て視野が広がり、物事価値や苦労を知ることで、もしかしたらあの時の両親はこうだったにではないかと感じることが増えた。

高価な物を買い与えられるほどに口封じのように感じられて頑なになってしまっていたけれど、そこに一切の気持ちがなかったとは言えない。冬にものすごく傷つけられた時、対話謝罪ではなく電気毛布けが送られてきたこともある。それがとても悔しくて、使わないまま放っておいた時間があった。当時の私は物ではなく言葉が欲しかった。今思えば、父は言葉のかけ方が一切分からなくなっていたんだろう。冬だから寒いから、そこで選んだ物に少しでも気持ちは入っていたのだと気づく。物でしか伝え方が分からなかったのかもしれない。

仕事でもVaioパソコンを叩いて、アメリカにもEUにもメールを書いて、今の私が結構立派に社会人をしていることを父は知らない。

もし知ったら驚くと思う。その後に喜ばれる、だなんて単純に考えてはいない。怒りとか、憎しみとか、邪魔をしてやろうとか、どんな感情を持たれるかは想像がつかない。彼の抱えているであろう孤独や沼は深いから、私はもう近づけない。

Vaioパソコンを見るたびに父を思い出す、そんなこともきっとない。ただ、今後の人生においても何かのきっかけで彼を思い出して精神対話することはあるだろう。それは教会懺悔室に似ている。何をどうすれば良かったかは分からないが、ただ祈って許されたい。

父のことを思い出す日が増えたから、父の死が近いのかな。逆に私だったら笑えるな。

最後に会ったのは10年前の名古屋神戸大学で当時付き合っていた彼氏バイク旅行したついでに父親に会ってみたのだ。彼氏名古屋繁華街にほっぽりだして、1人だけ父親ランチに行ったんだけど、今思えば本当に理解のある彼氏だったなあ。

食事が終わると父はお小遣いをくれた。そして「あの角まで彼氏が迎えにきてるから、ここで」とレストランの前でお別れを言ったのが最後だった。その後にメールで「なんであの時に、娘の彼氏に会ってみたいって言えなかったんだって、後悔している」と書かれていた。その後も家族でイザコザが続いて、一切経済的な援助も何もなくなった代わりに、父との関わりもなくなった。それ以来声も聞いていないし、メールすらない。

でも記憶には残っている。

そのうちの一つが、Vaio。いいパソコン

2020-05-29

anond:20200529134842

英語出来るならみんな外資視野に入れた方がいいな

給料段違いだし

うちなんかボスが良く分からん夜間学生のおじさん拾ってきて年収600万の契約社員やってるわ

やってる事は主にお茶くみ雑用だし(笑)

面接でけちょんけちょんにされた話

日本全国誰もが知っているような大企業面接を受けた。

とにかく容赦がなく、精神的に追い詰められた。

面接に落ちるより、これほど詰められるほうがつらい。

面接内容は

志望動機入社後どんな仕事がしたいか

自分短所は何だと思うか

現在就職活動状況について

②がつらかった。頭が真っ白になり、「緊張しがち」であることを挙げると「その性格を直すためにどうすべきと思うか」「なぜこれまでに改善してこなかったか」を問われた。もっともだ。私はこれまで欠点認識していながら改善するための行動を起こさなかった。これまで逃げてきた自分の粗を掘り起こされたと感じた。相手が初対面の人であれ、自分全否定されたことが辛い。

もともと準備していなかったのでいままでの面接愛想笑いで交わしていたところがあった。疲れたなあという気持ちが先行して後悔する気持ちも沸かない。

これからの人には準備がすべてだと伝えたい。応援している。

就活ももうやめたい。田舎で一生農業して暮らしたい。ニートでもいい。生活できればいい。お金持ちなんてなりたくない。

私は視野が狭く白痴の傾向があるので幸いにも、他人からはやや不幸に見えても自分の中に閉じこもって、自分だけで幸福を感じられる。美しい自然とさわやかな風、温かい日の光があれば幸せに生きていける。そうしたいそうしたい。

anond:20200529070054

こらこら

まり笑かせるな

おまえさんは国内しか見てないのか

そういう視野の狭い人間経済の話に乗っからない方がいいぞ

2020-05-28

誹謗中傷したやつが逮捕されれば、世界がきれいになっていくのでは?

特定個人に対して誹謗中傷をするのであれば

責められるべきだと思う。人間は初めてか?力抜けよ。

特定カテゴリー(女、男、LGBTetc)をひとまとめにして誹謗中傷をするのであれば

視野も心も狭い、人間2回目なのだろうと思う。

誹謗中傷した奴が逮捕されたり

デマ流した奴が逮捕されたり

勝手個人情報をネット晒した奴が逮捕されたりすれば

世界も、ネットも、綺麗になっていくのではないだろうか。

2020-05-27

anond:20200527145007

1998年制作の「雑誌ができるまで (ザ・メイキング)」を見てほしい

https://www.youtube.com/watch?v=CELBPgqAFqY

冒頭のアナログすぎる写植マシン1998年という時代の古臭さをきっと感じるはずだ

しかし後半、輪転機パートになるととたんに現代テクノロジーの息吹を感じるはずだ

1998年存在したとは思えない輪転機ハイテクな佇まいに驚くであろう

写植マシンソフトウェア)と輪転機ハードウェア

この2つは同じ時代にあったものだが、それぞれ進化の速度が違ったためこのようなあべこべな状況が発生している

そこで貴方の疑問に立ち返ろう

はいかに現代だ!」と知覚するのであろうか

おそらく、今の貴方のように年代で区切る感性では

この先もずっと現代を感じることは出来ないであろう

一度に全ての物を見ようとし過ぎである

ぼんやりとした視野ではぼんやりとした知覚しか得られない

もっと一点に焦点を定めるべきである

そして過去と今現在を相対化するのである

さすれば今起きている事象全てに対して「現代だ!」と知覚できるようになるであろう

anond:20200527010106

視野を広げると中年男性が一番自殺に追い込まれていることがわかります

anond:20200527005150

「当たり前」と思ってるやつはお前しかいない

もっと視野を広げろ

2020-05-26

こんにちは

SNSでの誹謗中傷話題になっています

増田上のうんちという書き込み誹謗中傷にあたると増田利用者の皆さんはお考えですか?

個人の考えとしては「うんち」というのはあくまで「うんち」を「うんち」であると指しているだけの意味であり

他者価値を貶めたり誹謗中傷意図などはなくただそこにあるものを指しているという心で活動を続けてきました

しかし今後の法改正世論の流れによっては活動終了も視野にいれて今後の方針を考えていきたいので

よかったらこの機会に皆さんのご意見を賜りたいです

anond:20200526133520

ネット上で探してる時点でお前がどんだけ視野いかよく分かる

今すぐ親孝行何かしろ

身近な人を幸せに出来ないでお前の自己肯定感なんて高まるわけ無いだろ

anond:20200526000147

今時点で新型コロナウィルスを名指しして対策を掲げてる時点で「長期的な視野なんかありません」って言ってるようなもんだけどな

ただ、こういう旗を掲げないとそもそもスタートラインにも立てない状況になっちゃってるんだろうな。

ホント政治家有権者を写す鏡だわ。

2020-05-24

実際 -O1から-O3の違いが、どの程度か?っていうのはまだ不勉強 でも-O4がもしあるとしたら、その技術はあるいみおもしろいとは思う。 当然 それが成立するなら時代は-O5というのは視野に入っているんだと思う。O4が成立するなら同時にその1ランク上のO5が同時にできないとおかしい。演算量は桁違いだろうが、論理上そうならないとおかしいだろう。

そのためにまずは、O1-O3まで あまり詳しくないから、勉強しないといけない。が、もう疲れた

mixiかいてあった日記10年ぐらいぶりに読み返した。

かなり心が荒んでいた。余裕のない生活と狭い視野でがんじがらめになっていた。

ダメ具合は今も対してかわらないが、それでもやっぱりひどい。今なら書くこと自体自重するし、書くにしても読む側の気持ちもっと考えてから書くだろう。

自虐愚痴エグイ内容にドン引きするところがいくつもあった。

そんな中でも、コメントをくれていたマイミク(友人)のありがたさが身に沁みた。

今思うと、自分日記の内容が嫌になって寄り付かなくなったマイミクが何人か確実にいたと思う。当時はそんなことに全然気づくこともなかった。

日記の内容には、いくら思いだそうとしても思い出せないこともけっこうたくさんあった。

10年前の自分はもう他人と言ってもいいだろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん