「発言」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発言とは

2019-05-22

圏外煽りと新アイドル

アイドルデレマス界を鬱屈と覆っていたもやもやとした綺麗事を吹き飛ばした。

5/2012:00、第8回シンデレラガールズ総選挙の結果が発表された。

上位5人と属性9人についてはほとんど中間下馬評通りの順位である、そこに関しては特に何も言及することはないので他の人間はてブでも見て頂きたい。

私が今回の総選挙で1番注視していたのは他でもない黒埼ちとせ白雪千夜、久川凪、久川颯の4人の行く末であった。

周知の通り、この4人は2月3月デレステにて新キャラクターとして実装されたのだが、ボイス付きで先行実装されたということでとんでもない禍根を残した。特に先陣を切ったVelvetRoseの2人には今でも立ち絵を見ただけで吐き気を催す方が多いことと思われる。

しかし、私はこの4人が登場した時期のTLを見ていて非常に興味深かったことがある。それは、「今まで暗黙の了解とされていたキャラDisご法度法則が完全に崩れ去った」ことだ。

それまでもチラホラと特定キャラDis人間と言うのはいたし、裏垢でひたすら特定キャラを貶す人間というのもいた。しかしそうした行為は皆全て「アングラ世界のみで許される行為」というのが一般的認識であり、表垢でそのようなことをすれば炎上通報リムブロ暴言リプライは免れない、ということを皆頭の片隅で考えていた。

しかし、この4人、特に前者2人の悪口は(砕けた言葉を使うが…)とにかく"バズ"った。

それまで穏健派であったプロデューサー様達がこぞってこれらのキャラ貶める、あるいはそのキャラクター性や立ち位置否定するツイートを流し、拡散した。何より面白かったのはそうした発言の前には必ずと言っていいほど"コンテンツへの愛"が叫ばれていたのだ。彼らの中で彼女たち新キャラクターDisることは自分アイデンティティを、ないしは価値観保守するための必要不可欠な行動であり、まさしく彼らなりの正義感のもとにそうした言動をしていたのだなと今更ながらに考えている。

平たく言えば、「俺たちの愛をコケにしたこいつらは叩いていいんだ、こいつらは報いを受けて然るべきなんだ」という歪んだ共通認識を少なくない人間が声付き新アイドルに持った、ということだ。

さて、そんな嫌われ者4人の選挙の結果がつい昨日告示された。結果としては「久川凪46位、他は全員圏外」というものであった。

結果を出せなかった彼女らへの煽りは最高潮を極めた。今まで数字で殴られ続けた人間の恨み辛みというのは恐ろしいもので、ここぞとばかりに「不人気のゴリ押され」の烙印シャチハタのように至る所で捺し、「雑魚アイドル」として嘲笑プロデューサー様をこの3日間至る所で目撃した。

さて。

これは非常に痛快ではないだろうか???

彼らは自ら「人気のない、知名度も集金力もないアイドル価値は低い」というロジックを自らの言動でありありと主張していることに他ならないかである

もし運営が狙ってやっていたとすれば巧妙極まりないが、この声付き新アイドルの不必要性を訴えるためには、明確に不人気たる数字(セルランでも選挙順位でも)を見せ付けて「数字も出せない雑魚アイドルはいらねーよ」と殴るしかないのだ。

そしてその殴り方というのは、やったら最後全ての圏内獲得経験ナシの所謂"不人気"アイドルに刺さる論説であり、使ったが最後、永劫に他の該当アイドルをも巻き込んで殺し続ける代物なのだ

運営担当P取りが気付いたら運営担当Pになってるようなものだ。本当に見てて面白ムーブメントである

私は元来よりアイドルコンテンツなのに人気の格差をやたらと否定するデレマス古参Pが本当に嫌いだった。誰がどう考えたって渋谷凛フィギュア伊集院彗のフィギュアなら前者をコスパに依頼するし、島村卯月ソロ浅野風香ソロなら前者の曲をMONACA外注するし、夢見りあむのTシャツだって速攻で作る。渋谷凛フィギュア30体くらい作った後ならまあ一体くらい作ってもいい気はするし、卯月ソロ曲だけで2時間くらいライブができるようになった頃くらいには一曲くらい作っても良い気はするがまあそんな感じである

アイドルモノとしてオタクからゼニを取って商売をする以上、裏事情とか特に無いのに格差に目を瞑って訳分からん采配をすることはこれ以上ない綺麗事であり、傲慢である。そんな綺麗事渦巻くクソッタレみたいな環境を新アイドル達は自らが犠牲になることで吹き飛ばしたと言えよう。

おめでとう、アンチ運営担当Pたち。

君達が殺した白黒の死体の下には、君の担当も横たわってるかもよ。

anond:20190522192832

俺は心から相手の為を思って発言している

恥じる所はない

気づいたことがある

自分が今までやってた謎の怒り方の理由みたいなやつ。

わがままじゃなくて、意見を通す、の場合もあるけど。

自分発言相手の行動に影響を与えて、自分の思い通りに進んでいくことが怖い。

なんで怖いって、相手の行動を変化させたことへの責任を負わなければならないから。

それにどこまでが正当な意見で、どこからわがままに当たるものなのかがわからない。

利害の薄い相手なら相手の望むままに、相手が望みそうなことを自分意見として言ってればいいけど、そうも言ってられない親密な相手場合は困る。

自分のやりたいことをひとしきり伝えたあと「これってめっちゃわがまま言ってるのでは?」と思って、やっぱいいですーってなっちゃう。相手も困るやつ。

  • 舞い込む幸運の量が多いと怖い

なんかラッキーがあったとしても、取得できる見込みの額面(金額に限らないけど)が大きくなると怖い。やっぱいいですーってなっちゃう。

少額だったらコスパ悪くても大丈夫だったりする。

ラッキーつっても因果関係はあるわけで、このラッキーへの代償はなんだ、とか考えると受け取りをためらってしまう。

どうせ私なんて無能で不幸でいいことなんてある訳がないって思考なので、幸せになれそうになると何故か怖気づく。やっぱいいですーってなっちゃう。

幸せになったあとどういう運用をしていけばいいかわかんないんだね。幸せを掴んでない状態って守るものなくて楽だし。

で、やっぱいいですーってこれまで何度もやってきて、頭の悪いことに、その度に自分我慢してるような気になって怒っていた。

多分幸せになるための胆力がなかったってことなんだと思う。

自分気持ち言葉にできるまでにめちゃくちゃ時間かかるんだよなあ。今までなんかモヤモヤしてるだけだった。ひとまずこれで納得する。

anond:20190522161412

観測範囲外にいる人間なんかいないのと同じ。自分とは関係がない。

関係がないなら観測範囲外まで含むかのような言葉は慎むべきではないか

観測範囲からつぶてが飛んでくる事態を招くぞ?

また、「非モテに厳しいばかりの世界ではない」って発言のものが「基本的非モテに厳しい」ってことの証左だろ。

そりゃあそうだよ。でも非モテであってもそこを打破した男は大勢いるんだよ。

それはこれこれこういう方法ですと明文化出来るものではないから、君も俺も一生救われないままかも知れないが、君の様な考え方のままではダメだろうとは言える。

社会を変革するのではなく自分を変革するしか非モテが救われる可能性はないよ。

君は多少ラッキーなだけであり、君のラッキーさ自慢は非モテの怒り憎しみを癒さない。むしろ掻き立てるだろう。

まあそうかもな。

ところで君はどんな仕事をしてるの?あるいは学生仕事必要手続き等で女と関わってもことごとく無視排除されるのか?

だとしたら君には『非モテ』以上に大きな何かがあるとしか思えないんだが。

君の体験談に興味あるな。

anond:20190522160806

観測範囲外にいる人間なんかいないのと同じ。自分とは関係がない。

また、「非モテに厳しいばかりの世界ではない」って発言のものが「基本的非モテに厳しい」ってことの証左だろ。

君は多少ラッキーなだけであり、君のラッキーさ自慢は非モテの怒り憎しみを癒さない。むしろ掻き立てるだろう。

anond:20190522155756

関係ないけど普段二次元最高ヒャッハーしてる人がホモフォビア発言した人を仲間集めて徹底的に叩きまくって垢停止にまで追い込んだ案件をつい最近見かけたばっかりだ

地獄だった

増田みたいな身の上話ができる場所での「私なんか」「私ごとき」「私のようなクズ」「(私という)こんなゴミクズ」…こういう発言、大嫌い

人間価値みたいなものはみんな平等だと思っているし(こういうこと書くとすぐ「でもKKOは~わかります」の人が出てくるけど、他の人は知らないけど私は平等だと思ってる)、そもそも文字にしてそんなことを書く時点で「"そんなことないよ"待ち」にしか思えないか

anond:20190522132305

AV知識気持ちいか収集

医療知識気持ちよくないから知らない。

医療文脈で出てきたピルという単語にも「中出し中出し!」と大興奮。

邪魔

医療文脈ときに出てくんな

一生AV世界に引きこもってろ

現実の女がいるところで発言すんな

anond:20190522122755

はてブを見てればどんな発言炎上するか学べるのにな。

anond:20190522114837

奪うぞ

演者どころか企業広報表現の自由も奪うぞ

そもそも何の権利があって撤回要求するんかね?抗議?何様?

批判と抗議は違うぞ?

ひ‐はん【批判

[名](スル)

物事検討を加えて、判定・評価すること。「事の適否を批判する」「批判力を養う」

2 人の言動仕事などの誤りや欠点を指摘し、正すべきであるとして論じること。「周囲の批判を受ける」「政府批判する」

哲学で、認識学説の基盤を原理的に研究し、その成立する条件などを明らかにすること。

こう‐ぎ〔カウ‐〕【抗議】

[名](スル)相手発言・決定・行為などを不当として、反対の意見要求を主張すること。「公共料金の値上げに抗議する」「抗議集会


他人表現の自由侵害することを「要求する権利」なんかねーよ。

「判定・評価」するのは反対派の表現の自由だがね。

anond:20190521194457

上司発言意図がわからないし、こちらの勝手解釈でああだこうだ言っててもしょうがない

さりげなくどういう意味か聞いてみるのがよかった

コミュ力を伸ばしたり、頭の回転をはやくしたい!

深刻なコミュ力不足でとても困っています

当方今年大学三年になる者ですが、グループディスカッションなどでレベルの低い発言しかできずに悩んでいます

他の人たちは立派にあれこれと様々な知識を持ってペラペラと長めに話している中、「〜だと思う」みたいなスカスカ発言しかできていません。

これは初対面や歳上の人と話したりするときも同じです。内容の無い話しかできないです。

一体どんな訓練を積めばまともに話せるようになるのでしょうか?

どなたかノウハウを教えてください!

無理とか言わないで!

夢見りあむが好きだ。

第8回シンデレラガール総選挙が終わって。

本田未央が一位に、北条加蓮が二位に、そして夢見りあむが三位になった。

ぽっと出で、まだ登場して4ヶ月も経ってなくて、声も曲もSRSSRもなしで、いきなり三位になった。

最近声と曲付きで登場した新アイドルや、未だCGにはなれていないが、根強い人気のある一ノ瀬志希鷺沢文香と言った強豪を押さえての堂々の三位だ。

ツイッターで夢見りあむで検索しようとすれば『夢見りあむ 嫌い』と出てくる。

自身、今までさんざん推してきたアイドル達が声も曲もないのに、もうりあむに声が付くのかよ、という思いもなくはない。

でも、何よりも今きっと、この結果に対して震えてるのはりあむだ(いや、二次元キャラに何言ってんだって話だけど)

選挙コメントがそれを物語っている(『りあむ コメント』でツイッター検索すれば、そこら辺はいくらでも出てくるので俺は言及しない)

ただ、そんなりあむが、俺は好きだ。

自分自身には、『いいとこなんてないよう…ちょっと乳がでかいくらい…』とか『痛い名前だなんてわかってるよ!?親に言えよ!ひねくれるのも当然だよう!』

というリアリティありすぎる発言をしているにも関わらず、アイドルに対しては驚くほどピュアだ。

アイドルとは尊いもの』『アイドルの煌めきは努力あってこそ』

彼女アイドルとはそういうものだと捉えている。

話は少し変わるが、デレマスには似たようなキャラ双葉杏というキャラがいる。

働いたら負けというTシャツを着るほど、怠け者で、だらけている。

ただ、杏とりあむの決定的な違いは、自己肯定感の差だ、と俺は思う。

杏は度々『働きたくない』と口にし、『不労所得が欲しい』とも言う。立派なダメ人間発言である

ただ、杏はりあむのように言い訳をしない。りあむはなにか弱音を吐くと、凄まじい勢いで言い訳を重ねるが、杏はなにもしない。

恐らくではあるが、杏は自己肯定感が高い。他者による肯定必要としない。そしてそれ故に他人に対して依存はしないし、他人から評価も恐れる事はない。

そしてそういう駄目な事を言っても引かれず、呆れられない人間関係を築く能力にも長けている。

杏は人間的に強い、と俺は思う。


対して夢見りあむは、自己肯定感が低い。

Pサマと呼んで媚びてくるし、チヤホヤされたいという承認欲求丸出しだし、自分のいいところは胸くらいだという自虐には『そんなことないよ』という返答が欲しいのがチラついて見える。

こうして並べて見ると、本当にひどいキャラだ。他者から承認肯定欲求奴隷、とさえ言える。

りあむのセリフを見る限り、家庭環境問題があったことは察せられる。

人間関係も上手く行ってなかったであろう事は、容易に想像できる。

彼女過去は、失敗だらけなのだろう。

失敗だらけの人生を、明るく前向きにとらえることはとても難しい。少なくとも俺には無理だ。

そして夢見りあむにも出来なかった。

故に彼女アイドルに憧れた。

『ぼく、アイドル現場が好きだったんだ!ライト振ってるあいだは、何者でもない自分を忘れられたし。誇れることがなんにもない自分を忘れられたもん……』

こんなセリフデレステでりあむは語っている。

大袈裟でなく、彼女にとって、アイドルとは救いで神聖ものなのだろう。

そんなりあむが、どんな運命悪戯か、憧れていたアイドルになってしまった。

りあむにはこれといったバックボーンがない。

歴代シンデレラガール達のように、養成所で頑張っていたわけでもないし、売れない地下アイドルを延々と続けていたわけではない。

目立つ髪色や顔がいい事を除けば、低い自己肯定感他者に対する劣等感をこじらせたどこにでもいる若者だ。

しかし、誰もが夢見りあむに注目せざるを得ない。

なぜなら彼女人間の弱い部分の塊だから

自分無能だという事実や、誇れるものがなにもないという現実に目を向け続けるのは苦しく、辛い。

から誰もがその事実現実から目を逸らし、他者を叩いたり、あるいは『現実なんてこんなものさ』と自分を納得させようとする。

しかし夢見りあむはそこから逃げようとしない。

自分は弱く無能だと絶えず主張するが、それを誰かのせいにはしたりしない。

レッスンにはすぐに音を上げて、トレーナーからの厳しいアドバイスに涙したりもするが、決して逃げようとしない。

アイドルとは尊いもの』『アイドルの煌めきは努力あってこそ』

故に彼女自身も尊くあろうとする。努力を重ねる。

自身の弱さや薄っぺらさを理解しながら、それでもキラキラしていて厚いバックボーンを持っているアイドル達に並び立とうとしている。

誰もが目を背ける弱さに真っ向から立ち向かっている。

夢見りあむには、それが出来る。

弱音と本音を撒き散らしながら、それでも走り続ける夢見りあむが、一体どこにたどり着くのか、今から楽しみで仕方がない。


あと、これだけはどうしても言いたいんだけど

夢見りあむ お気持ち表明採点bot

とか言う奴、マジで気持ち悪いよ。何を偉そうに他人の思いを採点してんだよ。お前は一体どこの立場からコメントしてんだよ。

お前みたいに解説役気取って『俺、分かってっから』みたいな奴より、一生懸命夢に向かって頑張ってるりあむの方が100倍すごいし偉いんだからな、ばーか!!!

SNSで緩く繋がっている方が政治的発言ばかりしてしまうようになった。

うーーーーん?

何があったのか分からん政治に関心があるのも悪いと思わないけど

なんで攻撃的になるのかなぁ。なんでだろ。

批判悪口区別してほしいなあ。

友達を1人なくしたはなし

友達を1人なくした(死んだわけではない)

気づいたらラインSNSも全部ブロックされていた

そもそも4ヶ月くらい前からブロックされていたようだが、そういうことに気づかなかったところだろうと自分でも思う

大事友達でなかったわけではない。

高校生から仲の良かった数人のうちの1人だった。

しかしあまり釈然としなかったので、別のアカウントからメッセージを送ったら意外にも返信が来た。

彼女(仮にAとする)が述べた理由としては、

①仲の良かった3人で会う時、自分とはあまり話してくれなかった

彼氏相談をした時に、Aのこと彼氏は本当な好きなのか、と言われたことが嫌だった

わたしの行動がころころと変わりすぎてついていけなかった

④きつい発言が嫌だった

ということだった

まあ全部仕方ないかなと思う

要は度を超えたいじりは愛でないという話だ

彼女に送るわけにもいかないのでここで長々と言い訳がしたいのだが、高校生の時からずっとふざけた会話ばかりしていたからこのままで良いのだ、と思っていた。

わたしはずっと彼女に甘えていたのだ

彼氏相談をされた時は、もっと大事にしてくれる人と付き合えば良いのにと思ってそう言った。思いやりがなかったのだろうか。

行動が変わることに関してはもうおっしゃる通りで、としか言いようがない

というよりも今までこの全ての要素に自分でも納得してしまうほどの人間がよくも友達を1人も失わずに生きていられたものだと周りの人々の寛容さに軽く感動してしまった

しかしながら友達だと思っていた人間をずっと傷つけていたことをどう謝っていいかからずにいる(もちろん謝罪はしたけど)

これからつぐなうことはできないけど、理由をわざわざつけて彼女メッセージをくれたのは最後の優しさだろう

行動がころころ変わるのも大事に思っているからきついことを言うのも性格だとか言っていないで変わらないといけないのだ、と思った

作品をなめている」 指原莉乃発言アニメファンが反発した理由 https://bunshun.jp/articles/-/11975

一度は指原にやらせてみましょうよ、声を当てる技術表現歌唱早見沙織嬢と比較して「あーだ、こーだ」叫んでも遅くは無い、と思いますよ>怒っている方

自ら「歌手はやらない。今日を聞いてもらって分かると思いますが、歌は苦手なので。今日でやり尽くしました」と言った方にとって、トラウマにならければ良いですね…

チョロいオタクとチョロい自分

 先日結果発表を迎えた第8回シンデレラガール総選挙。終わってみれば、話題の中心にいたのは常に夢見りあむだった。

 「チョロいなオタク!!

ぼく頑張ったか!?努力なんてムダムダの無じゃん!?

アイドルってなんなんだよぅ!! はー……めっちゃやむ」

 良くも悪くも界隈の耳目を集め続けてきた女の〆の台詞は、彼女のこれまでの歩みを象徴するかのごとく実に「らしい」叫びであった。界隈の反応は言うまでもなく賛否両論。褒め称える声から転載するのも憚られるような罵倒まで、実に多種多様言葉の濁流がこうしてエントリを書いている今この時もTLを流れ続けている。

 筆者個人としては肯定側でありできればそれについての“お気持ち”を述べたいところだが、当エントリの本題はそこではない。この台詞を見たときに真っ先によぎったものは、彼女とは直接関係ない苦々しい記憶だ。


 「あー**さん」

 「(声)つかなそ~」


 事件から8ヶ月が経過した今現在でも、あれほど堪えたことはない。シンデレラガールズのアイドルたちに命を吹き込む声優からあのような言葉が出たこと、収録を経て公開されるWebラジオという形態で世に出されたこと、なにより自分の大切な担当アイドル公然侮辱されたこと。何もかもが悪夢のような日だった。

 例によって界隈は大炎上自分はといえば起こったことにただただ困惑し、嘆き悲しむ以外に何もできなかった。そんな中で目に飛び込んできた、ひとつ意見

 「次のシンデレラガール総選挙で声をつけよう。そしてあの女を見返してやろう」

 冗談ではない。そんな動機で声がついたとして、果たしてそれは喜ぶべきことなのか?悪意(少なくとも当時の自分にはそう見えた)に対し悪意で応酬することは担当アイドルに一生消えない業を背負わせるだけなのではないかそもそもの話、このムーヴメント軌道に乗ったところでそれが総選挙まで続く保証はあるのか?

 そんなことはやめてくれ、と叫ぶ気力はなかった。いち担当Pとしてはこの忌々しい話題が一日も早く沈静化してくれることを、嵐が過ぎ去ることを願うのみだった。


 ……周知の通り、最終結果に顔を並べるアイドル50名の中に「つかなそ~」なアイドルの名はなかった。悔しくないといえば嘘になるが、それ以上に安堵する気持ちの方が強かったのが正直なところだ。レッテルは貼られるだろうが、そのレッテル公式描写に反映されるわけでもないのだから。そう思っていたのだけれど。


 『チョロいなオタク


 そう、確かにオタクはチョロかった。例の発言で何かが変わるのではという声もあったが、自分を含めたチョロいオタクたちが「つかなそ~」を覆すことはなかった。個人レベルでつきあい方を変えた者はいるだろうが、大多数のオタクが選んだ道は良くも悪くも現状を享受することだった。

 このこと自体特別感情はない。あの言葉があったからといって担当アイドルシンデレラガールから抹消されることはなく、モバマスの月末ガチャデレステガチャSR、他にも様々な形で依然として供給は続けられている。外野から向けられる言葉は幾分変わったものの、ゲーム内の彼女が見せる姿は今までどおりのものだ。これを機に身を引くなどとんでもない話で、これから自分なりの距離感コンテンツに付き合っていけばいい。

 それでもどこか釈然としないものが残るのは、オタクの“チョロさ”を否応なく認識させられ翻弄されてきた立場故か。シンデレラ界隈に対する諦念じみた想い。夢見りあむという大暴風雨によって引き起こされた“祭り”が終わり残ったものは、あまりにも空虚感情だった。




 ……ああ、この感情の正体はきっと嫉妬なんだろう。シンデレラガールズの数多のアイドルたちが8年かけて踏み出すことさえできなかった道を数ヵ月で駆け抜けていく女。自分言葉をあれこれとこねくり回し、勝手なことを吐き散らすオタクたちを今なお翻弄し続ける女。担当アイドルが得ることができなかった、いつ得られるか見当もつかないものをまもなく手にしようとする女。

 自分に向けられるあらゆる感情を糧に一躍スターダムへとのしあがった夢見りあむが立とうとしている舞台、そこに担当アイドルの姿はない。その現実が薄れかけていた熱を呼び戻してくれるのなら、もう一度夢を見るきっかけになるのなら、自分はまだプロデューサーでいられる。この思いへと至らせる、アイドルって一体なんなんだ?


 ○○だ、とは敢えて書きません。“チョロい”オタクである自分なりの、冒頭の台詞に対するささやかな回答です。

2019-05-21

躾と虐待…の元増田です

anond:20190520230346

こちらの書き込みをした元増田です。

先ずはこの書き込みで多くの方を不快にさせましたこと、お詫び致します。また暴力を受けずに真っ当なご家庭で幸福に育って来られた何の非もない方々をわざと煽るような発言をした事も重ねてお詫び致します。

レスブコメ、全て目を通させていただきました。当然ともいうべき厳しい意見から私の境遇を慮って下さった方までおられ、有難く思います

それらの中で、既に言い当ててしまわれている方もおられます

私はたぶん、親と、かつて受けた暴力などが未だにトラウマになっています。そのせいかは分かりませんが、アラサーになった今でも自分長所がわからず、自分意見気持ちをうまく主張できず言葉の強い人に同調してしまい、否定を恐れて常に人の顔色を伺い誰かに同意をもらえないと満足に自己表現すらできず、また自己評価が低いのは自分がだめな人間からだという思いから(事実ですが)自分を信じる事ができないクズのままで社会人してます言い訳がましくて申し訳ありません。

どなたか書いておられますが、大人にもなってマナー一般教養しかいきがれないなんておかしいですよね。そんなのは努力でどうにでもなり、誰もが出来る事なのに。どんなに若くたって社会人ともなれば何か秀でるものはあるはずで、そんな当たり前の事しか評価する要素がない時点でゴミしかないと思われているに決まってるのに。

だけど、こんな私にも少しは、ほんの少しだけは礼節や教養云々といったつまらない誇りでなく、自分努力の成果として心に残っている事柄はいくつかありますしかし私が何を努力しても、「親の教育が」という言葉は付いて回り、私が努力をすればするほど親の評価が上がって私の受けた教育正当化されていきます。親戚たちも皆そうです。みな口を揃えて、親に感謝しなさい、親のお陰だ、そればかりです。我慢で食いしばった唇が切れて血が出るまで私を殴ってくれてどうもありがとうと、そう思わなければいけないのでしょうか。よく分かりません。

発達障害精神疾患も現れる事なく一応人並みに社会に出られてしまった今、私は親の教育否定する事ができません。また私自身、自分人生全否定するのが怖く、あれは虐待だったのでは?と考える前に思考を止めてしまます

悪い事をしなければ食事は出ましたし、夕食を抜かれた時でさえ申し訳ありませんと言えばご飯をくれましたし、楽しい思い出も数えきれないほどたくさんある普通家族でした。そしてこれだけは自信を持って言える事ですが、親はこんな私なんかを確かに愛してくれていました。だからこそ、殴ったり蹴られたりされていたとしても本心から感謝すべき事も多くて、やはり親が好きで、自分のされた事は虐待ではなく躾だったと受け入れたい気持ちが勝ってしまます

それが、新聞に載る児童虐待ニュースにあれこれ論議している姿を見る度に「あなただって私をぶったり蹴ったり、言い分を聞かずにへりくつだとねじ伏せて暴力で言う事を聞かせてきたじゃないか」と泣きたいのか腹が立つのかよく分からない感情になってしまうとしても、私は自分とその親を「虐待がありました」と言えないのです。

今回の投稿は、それを誰かに否定して欲しくてわざと親を称賛し肯定尊敬しているかのように振る舞い、親の行為虐待だと批判させる事で救われたく、浅はかな私の足りない頭で精一杯考えた結果のものです。

半分騙すような形になってしまたことは申し訳ないですし、想定以上に反響があったことにも申し訳なさを感じますが、「殴られなくても普通大人になれる」という今まで認めたくなくて親から暴力愛情だと全肯定する事で25年間も目を逸らし逃げ続けてきた当たり前の事実を、こうして突き付けて下さった事に何よりも感謝しています

自分人格の歪みや自信のなさは結局のところ全て私の至らなさ、力不足自己責任ですので、努力して直していくしかありませんが、少なくとも自分は親から暴力を受けていた事は悲しかったと言っていいのだと、あれは不当なものだったと主張しても良いのだと背中を押して下さったことに感謝しています

そしてもう一つお詫びする事がございます

私には2歳の娘はおろか、結婚すらしておりません。時間が限られている、今すぐに連鎖を断ち切らなければならない、そう思ってくださる心優しい方の目に留まるよう混ぜた嘘です。

私みたいなクズ1人ならば何の価値もない社会ゴミ屑が一丁前に慰め待ちか…と気にも留めて頂けなくても、罪のない子供が登場したならば注目せざるを得ない、そんな方々の良心を利用するような真似をし申し訳ないと思っています。ですが私みたいなクズ母親なんて可哀想ですから私が子供を持つ事は未来永劫ないと思うので、その点はどうかご安心頂ければと思います

親がくれた身体だけは人並み以上に丈夫でしたので、この25年間特に病む事もなく、また自殺する事もなく無事大人にはなれましたが、自分人生自分否定する事ができない私の弱さと「そんなの躾の範囲内」「叱られることする奴が悪い」で済まされてきた私の十何年分の「痛かった」「悲しかった」をどうしたらいいかからなかった私を至極真っ当な言葉解放してくれてありがとうございました。

やっぱり家族が大好きだから、憎んだり間違ってると声をあげたりできなかった弱い私の代わりに、私と、私の親を叩いてくれてありがとうございました。

大学2年休学からの復学でぼっちになりとても苦痛毎日

なんとか大卒就職するために卒業を目指していますが、下の学年の子たちと少人数グループディスカッションをしなきゃいけなかったりでかなりメンタルがやられています

異物を見るような目でジロジロ見られながらなんとかグループに混ざるものの、自分から発言しづらく、「なにか意見ありますか?」と聞かれてようやく発言する始末。

今日は後ろの女の子に陰口を言われました。

はあ、もうどうしよ。卒業できるかな

anond:20190520230318

この増田発言に「馬鹿だ」とか「無いわ」とか言ってる人「理論理屈」ではなくて、「親として成人までの子を育てたこと」があるの?

無いのに言ってる人って「理屈」こねてるだけでしょ?

総選挙お気持ち

流行りに乗ってアイドルマスター シンデレラガールズ総選挙に関してのお気持ち文を書きたいと思う。このサービスを使うのは初めてなので、つまらなくても許してほしい。

さて、お気持ちと言っても別に結果自体にどうこうという気はない。りあむの3位もこれから彼女物語にどう影響していくのかは楽しみにしているし、上位2名に関してもそれぞれの支持基盤は本当に頑張ったんだな、素晴らしいな、と思う。自分担当ベスト50に入っていなかったのも、まあ自分も含めてロビー活動も盛んではなかったし、前評判からそこまで大人気というわけではないことも知っていたから当然の結果といえば当然の結果だと受け止めた。自分の得た合計約1000票は全て彼女投票したが、自己満足だと納得していた。

自分が納得できないのは担当を名乗る人たちのこれまでの言動結果発表後の発言の不一致だ。選挙期間中ほかのアイドルに多くの票を入れ、特にかに魅力を伝えるようなこともせず、投票を呼びかけるようなこともせず、「○○が圏外だったの残念...」

何が残念...なのか。何も動かずに、自分の票すら入れずに圏内に入れてあげられるとでも思っていたのだろうか。

複数アイドルを好きになることを否定したくはないが、その中でもわざわざ選挙後に結果に言及するぐらい思い入れがあるならもう少し何かできたのではないか自分を顧みることはないのだろうか。

自分は去年それを感じてモバマスを始め、去年の2倍以上の票を手に入れた。次回があるのならやる気のある同担を募って支援を始めていきたいとも思っている。絵や文を描いたり書いたりすることが得意でないぶん、システムから担当のために(実際は自分のためなのだが)できることはしたいと思っている。そういったことを同じアイドルを好きな仲間たちに感じられないのは、ひどく寂しい。

声が既に付いていても、曲があっても、出番に恵まれていても、自分彼女もっと輝く場を与えてあげたいし、いろんな人に魅力を知ってほしい。だけど仲間と思っていた人たちはそう思っていないように感じる。それがただ、寂しくて、悲しい。

盗聴社会

盗聴は昔から行われていたが最近デジタル機器の発達により誰でも簡単に音声を録音することができる。そのためどこで何をしていても不用意な発言はできない。

丸山穂高議員憲法遵守義務違反からやめろの人へ

丸山穂高議員憲法遵守義務違反なので議員辞職するべきという人に一つ教えて欲しい。

これは純粋な疑問で、丸山穂高議員戦争発言がクソなのは私も同じ思いである事を申し添えておく。

共産党自衛隊をこう言っている。

https://www.jcp.or.jp/jcp/22th-7chuso/word/key/01_40ziei.html

日本共産党オフィシャルがこれ。

自衛隊憲法違反だが、政権をとったとしてもすぐには解散しないという事らしい。

憲法遵守義務違反からやめろという理屈であるならば、共産党自衛隊違憲と言っている以上は、政権をとった瞬間に自衛隊解散するか全員辞職しなければ筋が通らない。

この点、憲法遵守義務を言っている皆さんはどのようにお考えだろう?

よければ教えて欲しい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん